「KOF」を含む日記 RSS

はてなキーワード: KOFとは

2019-07-16

戦国BASARA バトルパーティ」というクソゲーについて

三行

どういうゲームである

据え置きゲームにおいては戦国無双」のパクリとの誹りを免れない「戦国BASARA」だが、

戦国BASARA バトルパーティ」でスマートフォンというプラットフォームに移り、「戦国無双」のパクリからようやく脱却した

では「戦国BASARA バトルパーティ」がどういったゲームかと言えば、

KOF'98UMOL」のパクリである

何が駄目なのか

課金
キャラ
その他


2019年7月15日「討伐報酬無限受取バグ」発生

今作には、ギルド内でレイボスを倒す「討伐隊」というコンテンツ存在する

「討伐隊」で倒したレイボスから一度だけ報酬を受け取れるが、

それが何故か7月15日午前0時頃より、報酬無限に受け取る事ができるというバグが発生

討伐報酬の中にはゲーム通貨の他に、無償石(赤宝玉)や武将ガチャを回せるチケット存在した

当然、運営は黙って見る事はなく、同日午前1時前頃よりメンテナンス突入した

だが、六時間近くに渡るメンテナンスの結果はロールバックでも回収でもなく、

バグを潰しただけであった

バグを何度も利用した者には現在の所さしたるお咎めがなく、

バグ産物には一切手をつけないでね!」という注意だけがされるようになった



情報技術に関わる者は少々胸に手を当てていただきたい

現在運用中のシステムに、ガチャチケットを増産できるバグが発生した

バグの発生からメンテナンス突入まで時間

その間に一部のユーザバグを利用して不正ガチャチケットを増産した

果たして、その一部のユーザ善人であると信じて「そのチケット使わないでね!」と忠告しただけでおしまいにするだろうか?

というか正規チケット不正チケットが混じってるままメンテナンス終了してチケット使われたら履歴辿るの死ぬほど面倒くさくない?

メンテ伸ばしてその一時間の間にログインしたユーザ洗い出して、資産の多い順にソートして怪しいやつをピックアップして精査してBANした方がよくなくない?

このネットワーク社会で今どき性悪説採用してないとか情報セキュリティスペシャリスト取ってないクソド底辺ドカタプログラマじゃない? おーん?

(ちなみに自分情報セキュリティスペシャリスト2回落ちた)

かくして、15日の一夜を越した「戦国BASARA バトルパーティ」には、

一部の不正☆7武将パーティと、極一握りの虎王信長廃課金パーティが殴り合うプロレス会場となり、

正直者と健康的な生活の者と虎穴ダッシュ勢が馬鹿を見る結果となった

こんな け゛ーむに まし゛に なっちゃって と゛うするの

ぼかぁ筋肉ムキムキで髪がボサボサでお見合い経験すらないKKO(黒田/官兵衛の/おっさん)が実装されてなかったらマジになってなかったと思うよ

2019-02-26

anond:20190226231041

仲間なのかどうか自信持てないけど

僕も美人女性のボブカットが好きっす

キャラで言うとSNKキャラに多かったな

kofアンヘルとかウィップとかブルーマリーとか

2018-12-11

『来る』をとにかく見て欲しい

いや、マジで面白かったんですよ、『来る』。

でも、見てない人というか、本編見ずに外から見た限りでは「今時単なるホラーか…」と思われてんだろうな…というか自分も見る前はそうだったし…。

しかしまあ、予想外というか予想通りにというか、全然そんなよくある感じの凡百ホラー映画では全くなかったので、今回ここでその真の魅力が伝わるように、興奮冷めやらぬ内に感想を書き殴らせてください。

あと、そのためにここからまあまあガンガン本編のネタバレも盛り込んでいかざるを得ないんですけども、まあネタバレされて面白さが減るという映画でもないと個人的には思いますし、この映画ネタバレなしで見たいと思うような人ならとっくの昔に自分意志で見に行っているだろうとも思いますし、大体の二の足踏んでるか興味がない人にはがっつりネタバレしないとこの映画の一番興味を持ってもらえるだろう部分が伝えられないと思うので、そこら辺御了承の上で以下から読んでください。

まずなんでしょうねこ映画ジャンル分けするとしたら単なる「ホラー映画」というよりも「スタイリッシュハードボイルドホラーアクション」です。

ウソアクションというのはちょっと盛りました。

でも、スタイリッシュハードボイルドホラーなのはマジです。ガチです。

そうジャンル分けした理由説明するためにも、とりあえず簡単なあらすじなんかと共にこの映画面白い部分を紹介していきたいと思います

でもなー、ぶっちゃけ序盤かなりつまんない…とまでは言わないんですけど、ペース遅くてキツいんですよねこ映画……。

とにかくまあ、ざっくり説明すると、とある新婚かつ二歳の娘を持つごく普通の家庭が不可解な怪異によって崩壊していくのがまず第一部なんですが。

このパートで描かれる「ごく普通人生」というものの生々しさがもう凄いんです。すっごいキツい。

まず妻夫木聡演じる「今時のSNSによくいる感じの男」が本当にキツい。

極々普通のどこにでもあるような田舎のそこそこいい家に生まれて、ただただ一般的かつ真っ当な人生を歩んできて、そこそこいい会社に入り、そこそこの女とまともな結婚をしてまともに子供も出来てまともな家庭を築くという、本当にこれこそ日本中央値みたいな人生をまあ恐ろしい程の生々しさで描いてくる。

これは多分人によっては描写の嫌なリアルさとかも含めて相当キツいし退屈だと思います

実際自分も序盤20分ほどこれを見せられている時はチラッと帰ろうかなという思考が過ぎった程に生々しいつらさがありました。

しか安心してください。最終的にこの異様な程の怪演っぷりを見せるSNSによくいる男こと妻夫木聡はこの先もうホント無惨に死にますから

というよりも、こういう家庭が徐々に忍び寄る怪異によって崩壊していく辺りもそれはそれで面白かったりもするんですよ。

まあとにかくそんな感じで、徐々に周囲に不可解な現象が増え、家庭内不和や異常が発生し始めたことで初めて妻夫木他人に助けを求めます

そこで友人に紹介されて出てくるのはやたらアウトロー雰囲気を漂わせるフリーライター岡田准一と、明らかメンヘラビッチスタイルキャバ嬢霊媒師小松菜奈

まずここで結構勘のいい人なら「ん?」となるかと思います自分も完全に「ん?」となりました。

そして、ここら辺から徐々に映画本編の雰囲気も変わり始めます

しかし、残念なことにこのかなり惹かれる感じの雰囲気を漂わせるキャバ嬢霊媒師は、見た目と設定に反して完全な雑魚なので怪異祓いきれずに更に別の助けを求めることとなります

そして次に出てくるのが片目が潰れ、ホームレス一歩手前みたいな雰囲気を漂わせる元テレタレント的な霊媒師でもあった柴田理恵

この人も相当怪演で、というかこの映画出てくる人達全員マジで演技が凄いんですけども、その中でもトップスリーに入るくらいヤバい柴田理恵です。

そんな只者ではない雰囲気を漂わせる柴田理恵とその辺の中華定食屋対策を話し合おうとするんですが、何とそこにいきなり姿の見えない怪異がやってくる。

そして公衆面前でいきなり片腕を斬り飛ばされる柴田理恵こちらの想定以上に相手ヤバいヤツでした。

「マジ!?」といきなりの急展開についていけない我々を尻目に映画は急にアクセルを吹かして猛加速を始めます

実家である新築マンションに残してきた家族が危ない。家族を守るために妻夫木は家に戻って怪異に立ち向かおうとしますが、アッサリと返り討ち

結構レベル悲惨な殺されっぷりを晒ししまったところで第一部は終了します。

そして映画はここから第二部へ。そこまでの急加速からしばしスローダウンして残された妻夫木の妻子の陰鬱シングルマザー生活が始まります

時もあれから一年後へと移っているのですが、事件はまだ解決はしていませんでした。

まあ一部と同じくやたら生々しいシングルマザーの生きづらさ描写を挟みつつも、怪異の影響を未だに気にしている岡田准一キャバ嬢霊媒師が何とか彼女達を支えようと頑張ります

頑張りますが、やはり彼らの手に負えるようなレベルではなく、父親の次は娘を狙う怪異キャバ嬢霊媒師撃退されて重傷。

そして母親も無惨に殺され、娘は怪異に連れ去られてしまます

何も出来なかった岡田准一は何とかキャバ嬢を助け出して第二部終了です。

そして映画は最終部、かつここからが真の本編と言って過言ではない部分へと突入していきます

一部の妻夫木、二部の母を経て、ここから主人公アウトローフリーライターこと岡田准一へと移ってきます

というか、スタッフロールの順番的にも岡田准一最初から普通主人公のはずなのですが、初登場がとにかくスルッと怪しい脇役のような体で入ってくるのでここに至るまで全然主人公だとは思っていませんでした。

そんな、キャバ嬢霊媒師を助け出して病院で付き添う岡田准一の前に、突如キャバ嬢霊媒師の姉を名乗る黒ずくめかつ黒髪ストレートの怪しい女が現れます

この女こそが! この映画面白い部分がギュッと凝縮されて塊になったような存在こと超凄腕霊媒師松たか子なのです!

そしてこの明らかに圧倒的な強者雰囲気を漂わせまくる松たか子の登場を発端に、映画本編も完全にスタイリッシュハードボイルドホラーへとギアを入れ替えます

そう、もうこれが言いたいというか、これだけが言いたくて、紹介したくてこれを書いていると言っていいくらいにとにかくもうこの凄腕霊媒師松たか子メチャクチャカッコいいんですよ!!

それに映画本編もここからずっともう松たか子がカッコいいだけの描写をひたすら繰り返していくんですよ。

もうとにかく例を挙げればキリがない。

まず黒ずくめにコートを着て黒髪ストレートサングラスをかけ、それを外した左眼には引き攣れたような傷のある、病人のような白い肌の松たか子。この時点でもうキャラデザが120点。

その松たか子が終始抑揚のない喋り方をしつつ、とにかく煙草を吸う、吸う、吸いまくる!

あまつさえその煙草の煙を吹きかけることで除霊をする!

そしてこの松たか子宇宙一かっこよく病院食堂ラーメンを啜る!

底知れぬ権力との繋がりを匂わせつつ怪異との対決の準備を進める!

その合間に岡田准一が色々あってやさぐれる

そして病院の待合フロア松たか子スマホKOFプレイしつつ岡田准一の買ってきた缶ビールをグビグビ飲む!

松たか子招集怪異との対決のために日本全国から霊能者が呼び寄せられる!

そんな中でかなりの実力者である雰囲気を纏っていた沖縄巫女集団ババアいきなり全滅!

相手が相当の強敵であることを認めて身を引き締め、散らばって現場を目指す霊能者達!

かつて片腕を奪われながらも、再び怪異との対決に臨む柴田理恵

松たか子の指示で原因となったマンションの前にセッティングされる大がかりな神楽殿と祭壇!

科学分析班なども加えて、まるで双亡亭壊すべしのような雰囲気を漂わせながら松たか子率いる霊能者集団怪異との対決が遂に始まる――!

とまあ、映画本編のあらすじの紹介は一応ここまでとしておきましょう。

勿論この後もあまりにもキレが良すぎる松たか子チョッピングライト松たか子タックルなど見所を挙げればキリがないのですが、そこら辺は実際に見ることで映画の結末と共に確認していただければと思います

さて、これらの語り口の熱量の差からもうおわかりいただているかと思いますが、この映画はそんな風にもうとにかくスタリッシュかつハードボイルド松たか子を堪能する映画なんですよ。

いや、勿論他にも色々と面白いと思った部分もありますよ?

でも、一番の魅力であり見所は何なのかと言われたらやっぱりもう完全に松たか子なんですよ。

うそれくらい本当にカッコいいんですよこの松たか子。こんなもん、反則ですよ。

こんなんオタクならみんな好きになって当たり前みたいな要素だけで作られてるんですよこの松たか子

自分がもしオタク女子中学生だったらこ映画見た明日からもうこの松たか子の真似をして生きるだろうと思ってしまうくらい罪深いほどのスタイリッシュさなんですよ。

あと片腕を失いつつも戦場へ戻ってきた柴田理恵。そしてキャバ嬢霊媒師こと小松菜奈。あと岡田准一

とにかくそんなバッキバキに立ったメインキャラクター達がただただ素晴らしい。それだけで見て後悔はない程の味がある。

そしてそれを支えるバキッとした画作りみたいなのも凄いんですよねこ映画

マンションの前に大がかりな工事で築かれるお祓い専用簡易神社とか、カプセルホテルでスタンバる神主達とか。

とにかく色々なシーンが独特のスタイリッシュさを醸しつつキマっている。

そこら辺もかなり刺さる人にはグッサリと刺さるだろうくらいにいい画がたくさんあります

ストーリーも、同じようにメインのキャラ立ちで惹きつけるものがありつつも若干のギャグっぽさがあった貞伽椰に対して、終始シリアスかつカッチリしてるのでよりメインである霊媒師達のカッコよさみたいなのが際立っていて良かったかなとも思います

まあ、そんな感じで、とにかく実はキャラ映画なんですよね、『来る』。

どこにでもよくある家族怪異に巻き込まれて恐怖するような映画ではなくて、しっかりとした魅力的なキャラクターの活躍面白映画なんです。

夜も眠れない程のホラーというわけでもなく、基本的に強いヤツらが強い怪異ガチンコで戦う映画なんですよ。

映像的にもビックリ方面ギミックは少なくて、そこら辺苦手な人にも安心かと思いますし。

から、是非ともこれまでに書いてきたキャラクター達のどれか一人でも、というか殆ど松たか子柴田理恵のことしか書いてないですが、それが刺さったならば是非とも映画館へ見に行ってください。

そこに惹かれたならば絶対に後悔はしないと思いますので。ええもう、絶対に。

そして、何とか興行的にいい成績を残させて、続編が作れるようにしてください!

いやもう、絶対勿体ないですもんこの松たか子をここで終わらせちゃうの。もっと見ていたいんですよ、このキャラクター達。

是非ともまあ、そんな感じで『来る』をお願いします。

そしてイラストとか二次創作かめっちゃ増えてくれたらいいな!!って!!

2018-11-11

ぼくはアニメキャラとかを性的な目でしか見てません

なんか一昔前は「セーラームーンをみて欲情できるのがオタク」みたいな言説あったね。

最近アニメキャラ欲情すること、アニメキャラ欲情対象であることに対する禁忌みたいのが大分薄れてきた気がする。

もうさ、アニメキャラ一億総欲情って感じかな。

そんな僕は15年前に精通したときからアニメとかのキャラえっち性的な目でしか見てないんだ。

KOFの舞とかDOAの霞とかで同人誌イラストエロい思春期学習しちゃったからね。

真面目にフィクションを作りたいって思っている製作者さんには申し訳ないけど、そういう目でしか見てない。

頭の中の真ん中には「どんなアニメキャラオナニーしたいか」ってことしかなくて、「このキャラオナニーするためにアニメみよう」みたいなことになってる。

僕は昔からゲームをやりたいと全然感じないので最近流行FGOとか艦これとかアズールレーンとか中身を知らないけどオナニーのためにキャラ属性だけ知っている変な状態になっている。

キャラオナニーの道具にしか思っていないヒトって意外に多いんじゃないかと思うんだけど、どうだろう?

2018-06-22

オススメスマホゲーム

1位 ドラゴンクエストシリーズ

 スマホRPGとは思えないほどに重厚で肉厚な世界観買い切りゲーではあるものの値段分しっかりと遊べるのでぜひ皆にプレイして欲しい。

2位 逆転裁判

 画面を二つに分割している独特のUIが特徴。スマホADVありがちな物探し系と裁判ごっこの融合。ある種の理不尽ギャグ+どこかで見たような展開のパッチワークでありながらも物語は以外に濃厚。

3位 KOFキング・オブ・ファイターズ

 90年代を思わせるドット絵風なグラフィックが光る。キャラクター個性的だし格ゲーとしての出来も家庭用にヒケを取らない。

2018-03-08

anond:20180307151647

結婚までは行かないけど、SNK系の格闘ゲーム

ヒロイン格の女キャラ主人公ではない男とくっつく法則があった

舞とアンディ、ユリロバートナコルルガルフォード

KOFも初期はアテナヒロイン扱いだったけどケンスウいるし(こっちは元ネタゲームからしてそうだが)

これでもオタク全然怒らず普通に受け入れてたんだよな

すぐNTRとか言い出すようになったのはエロゲブーム以降かな

2017-11-10

anond:20171110082041

さいがどうってカラーの表紙すごくよくてモノクロみたらがっかりするパターン

個人的にはKOF薄い本はよかったけど、一般向けオリジナルはどれもちんこにこない

ゼロから1を創造する能力がたぶんないんだと思う

2017-07-19

EVO 2017の個人的面白かった試合備忘録

The King of Fighters XIV

半裸の巨漢柔道男児である大門が躍動するKOF XIVのグランドファイナル台湾E.T.選手が安いコンボ(総合火力が低い)を連発するので、日本語解説の二人がひたすら突っ込みを入れる実況が見所。コンボを覚えたら世界最強ですよ、とまで言われたE.T.選手がけっきょく優勝して綺麗にオチがつく。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

パイプ市長ハガー(ファイナルファイト)が大好きなPARADIGMさんの試合面白すぎた。

解説ハガーを中心としたチームです。バランスもクソもないですね」

解説「この人ハガー使いたいだけですから

ベスト8に入るだけあって、操作うまいのだけど、とにかく半裸のガチムチおっさんが鉄パイプを振り回してフライングボディプレス、すべてを解決するダブルラリアット、怒りの腹パン披露しながら並み居る壊れキャラボコボコにしていくところが痛快きわまりない。

あと空をくるくる舞うRYANLYの春麗も、ストリートファイターシリーズとのギャップがでかすぎて笑うしかなかった。

MVCカジュアル永久パターンとか、壊れすぎキャラとか、棚ぼたのハッピーバースデーがあるからゲームプレイしたことがなくても見ていて楽しい

BLAZBLUE CENTRALFICTION

りゅうせい選手カルルのハメ殺しに対するふぇんりっち選手ジンの脅威のガードぢからものすごかった。グランドファイナルリベンジ成功からの、2ゲーム取られて背水の陣からの怒涛の追い上げでフルセットもつれ込む展開が熱すぎた。

ただ、ピリピリした試合というには、お互いにこやかにEVO壇上で声を掛け合っていて、あまり頂上決戦という感じはなかった。今日4Gamerインタビューを読んで、リアルピンポン状態だったんだと驚いた。

りゅうせい選手

 そういうわけじゃないんですけど,ふぇんりっち選手との試合だけは別で,戦っていてめちゃくちゃ楽しかったですね。大会はいつも優勝と準優勝を交互に取り合っているようなライバルで,彼とは大会の前にもホテルの部屋で対戦していたんですが,そのノリをEVOの壇上にも持っていけました。2人で楽しみながら対戦しているような気分だったんですよ。

 ただ勝ちにいくという戦いじゃなくて,「プレイの内容がいいほうが勝ちにしようよ」みたいな感じで。もちろん,お互いに真剣だったんですけど,楽しんでプレイできました。

「EVO2017]決勝は2人で楽しみながら対戦できた――「BLAZBLUE CENTRALFICTION」部門優勝者,りゅうせい選手インタビュー」(http://www.4gamer.net/games/378/G037875/20170719048)

2017-06-08

スクエニの新作をみていると悲しくなる

なんというかセンス絶望的に古い。

ディシディア ファイナルファンタジー NTPS4で発表されたが、いまさら3ON3とはなんなのか。

そもそも作品の枠を超えた全員集合系のお祭り対戦格闘ゲームは94年のKOFから続くKOFシリーズ、96年のX-MEN VS. STREET FIGHTERからマヴカプにつながるシリーズセガでさえ96年にファイターズメガミックスを出して、バーチャvsファイティングバイパーズをやっている。その後も作品を超えたお祭り格ゲーフォロワーは多いが、もう当初ほどのインパクトはない。たとえば、無双☆スターズとか。

もうスクエニ新規IPを作り出す能力がほぼないことはわかるが、いまさら…、いまさらお祭り格ゲーPS4で出すんですか…20世紀か…

2017-05-30

http://anond.hatelabo.jp/20170529002506

格ゲーがだめになった理由は明白で、「フレームを見る」だとか、「コンボの切れ目で二択」だとかやり始めたからよ。

スト2面白かった、ターボも好きだった。サムスピも大好きだった。

けどこれが、こなれてきてめくり合いからのコンボゲーになったときに、格ゲーSTGと同じ道を歩みだしたよ。

コンボ研究されて喜ばれたからって、メーカーがそれに迎合して、そっちを主軸にしだした。

KOF最初面白かったのに、数を数えるごとに、どんどんとへんちくりんになる。

その極北北斗の拳な。

これに、「格ゲー面白さがー」とか吹き上がるバカが、格ゲー潰したんだよ。

STGと一緒。

2017-05-18

・私がハマれなかったメジャーカップリングBL

1 庵×京(KOF

2 米×英、英×日(ヘタリア

3 黄×黒、青×黒、青×黄、など、同じ中学校出身者同士のカップリング(黒バス

4 リヴァイ×エレン(また、その逆カップリング)、エルヴィン×リヴァイ(進撃)

5 影山✕日向、黒尾✕月島(弱ペダ)

・私がハマってしまったマイナーカップリング

1 紅丸✕真吾(KOF

2 スペインキューバヘタリア

3 黒✕火、笠✕黄、氷✕紫(黒バス

4 ジャン✕エレン(進撃)

5 及川日向月島西谷ハイキュー


・傾向と対策

・・公式で険悪すぎると萌えない

・・物語が始まる前にもともと顔見知り同士だと萌えない確率が高い(例外もある)

・・元気が良く発言がうるさい受けにハマりがち

・・逆体格差萌えしかスマブラリトルマック受けは好きなんだよな)

・・ほどよいケンカップルが好き(仲が悪すぎない二人)

・まとめ

自分性癖を鑑みて、あらかじめ作品吟味し、自分に合っていそうな作品にハマりたいと思った。

2017-02-08

ソシャゲにはまれない

定期的にソシャゲやってみようかと思うときがあって、三ヶ月ぶりくらい?にいろんなソシャゲダウンロードしてみた。

FFの新しいやつやってみたんだけど、敵倒してもレベルアップできなくて、全然やる意味が分からない。ストーリーが見られるだけ?

格ゲー好きだからKOFもやってみたけど、結局我慢してストーリー見るためだけにガチャを引いてせっせとキャラを強化するだけなのでは、と思うと楽しめない。対戦できるわけでもないし。

FEはやったことないか全然わかんない。

ちなみに前回ソシャゲやってみたくなったときは、キャラパラメータが多すぎて何がなんだかわからなくなってやめた。オセロモチーフゲーム面白そうだと思って始めてみたけど、キャラ多過ぎでよくわからなかった。

それに全体的にチュートリアルが丁寧すぎて冗長でわかりにくいのをなんとかしてほしい……

あんなにたくさんの人が遊んでいるのだからきっと面白いのだろうと思うのに、全然楽しめない。

いつも遊んでるゲーム機なら、すぐ楽しめるし長く楽しめるのに。なんでかは自分でもわからんけど。プレイ自由度かな。

もう30歳だし、年なのかな。

2017-01-18

キムカッファンに見る教育の難しさ

KOFコリアチームの犯罪者2人いるけど

キムから離れたらすぐに再犯するよね

力で更生は難しいがあんなのは力で押さえつけないと言う事聞かないというジレンマ

2016-12-13

KOFキャラずっとやなぎさわしんごだと思ってたけど矢吹真吾だった

2016-11-15

http://anond.hatelabo.jp/20161115180525

それに比べるとkofのグラはひどかったなw

UEか~infinity bladeが出た頃にやたら聞いたキーワードだけど、コンシューマでもかなり使えるようになってきているってすごくいいことだね

手軽にクオリティの高いものが増えるのは開発者プレイヤーもwinnwinだな

2016-09-08

アイヌヘイトスピーチを探して、何故ゲームプレイヤーキャラ叩きをつるし上げる?

ナコルルが強すぎてムカつく人たちによるアイヌヘイトスピーチ - はてこはときどき外に出る

http://kutabirehateko.hateblo.jp/entry/2016/09/07/145618


対戦格闘ゲームアイヌ人設定の美少女キャラナコルル」がかなり性能よくて強いと。

ナコルル使いに押されるプレイヤーが「アイヌは殺す」とtwitter上で発言したと。

これは強キャラに対する対抗表明というか決意表明だと(元)格ゲープレイヤーの私はわかる。

KOF過去シリーズでも「軍人(年度によるが無法に強かったハイデルンクラーク)」、「韓国人(94で死ぬほど強かったキム)」とか

そういう言葉遣いで強キャラを呼んでいた。


少なくとも発言者実在アイヌ民族への悪意が無かったことがわかってる以上

ここは「言葉遣いが悪かった」「アイヌの人が聞いたらギョッとした」というところに落ち着けたと思うのだが

なんでいきなりヘイトスピーチという話でかかっていくのだろう。


「殺す」よりもっと柔らかい言葉でも実在特定民族へのリアルな悪意を出してる発言は(残念ながら)社会に沢山ある。

「より酷いものがあるならそれ以下は無罪」というわけではないが、

世の中に未だにいくらでもある本当のヘイトスピーチ差し置いて

ゲーム上の軽口の言葉遣いの悪さを全力で裁きに行くのは

向かってこられた方も「クソリプきた」という反応になっても仕方ないと思う


日本人である自分の身に当てはめても、

例えばある人気ゲーム日本人設定のキャラが猛威を振るってて

アメリカ白人プレイヤーが「ジャップ断じて殺す」という発言をしてても別に嫌ではない。

つかそんなの咎めるぐらいなら

はてブとかにもいる「ジャップ」「中世ジャップランド」を連呼する日本人コリアンかもしれんけどしらんわ)の発言の方が

冗談めかしながらリアルヘイトナショナリズムが潜んでるのがありありとわかるから嫌な気分がする。


文脈当人の悪意の有無を無視して、

こずるく冗談めかしながら悪意や抑圧を出していく人間を見過ごして、

不用意なゲーマーの表面的な「殺す」という文言を咎めるのがヘイトに対抗すると言うことなのだろうか?


繰り返すけれども

「より酷いものがあるならそれ以下は無罪」というわけではない。

しかし、本気の悪意の発言が大量に放置されたままゲームの軽口を裁きに行く人を見ると

「頓珍漢なクソリプ」か、「問題の焦点を逸らそうとする意図のある人達」に見えてしまう。




追記

vlxst1224 いい加減に「自分なら平気なんだけどな」を論拠にするのはやめよう。平気じゃなかった人の話をしてるんだから

リンク2016/09/08

自分なら平気」がこの話の趣旨に見えたの?

へー、国語の成績悪いんだね。

こういう「頭悪い人」か「意図的に頓珍漢なレスをする不誠実な人」って

はてなでも2chでも結構けちょんけちょんにやられるものだけど

ポリコレサイドに居ると下駄履かせてもらえるんだよね。

あーいやだ


quick_past 狭い場所と広い場所区別もつけられず広い場所不特定多数ゴミまき散らしておいてその言い草はないんじゃないか

リンク2016/09/08

からな?

「その言葉遣いはよくない」「twitter公共の場だ」っていう攻め方だったなら同意しないことないよ

でも明らかに実在アイヌへの敵意はない発言になお「ヘイトスピーチだ」って詰めるのはなんでなの?

って言ってるの

この国語の成績悪い奴2号も同じね。

普段より反差別ポリコレサイドから人に説教する癖がついてるからすっかり脳が雑になって

こういう頓珍漢なクソリプや話逸らしを恥ずかしげもなく出来るわけ。

俺はそういうの逃がさずこうやってきっちり論理を明らかにするわけ。

出来るモンなら更に反論してみろよぶわあ~~~か。


jgoamakf ゲームプレイヤーヘイトスピーチしていたからでは?

リンク2016/09/08

から言葉遣い悪かっただけで彼?に実在アイヌ民族へのヘイト感情はないでしょうって話をしてるんだけどね?

こいつは上2人みたいに「意図的に頓珍漢なレスをする不誠実な人」ではなく純粋バカっぽいな。


kutabirehateko ドイツ人ゲーマーが「ユダヤ殺す」を常套句にしていたらどうなるか考えてみたら。

リンク2016/09/08

ご本人登場

・そのまま論じられる議題で例え話を使おうとするのはバカか話を逸らそうとする人間である

・私がこれだけ克明に詳細に状況説明論理を明らかにしてるのだから

 例え話に逸らさずに直接反論をつけて欲しいなーーーー

 これって贅沢な注文か?なあ?

・つかその例え話って何?ドイツ人だと許されないってこと? あんたこそ差別者じゃね?

 まあ例え話はどうでもいいけど


xevra 「他にもっと酷い物がある」と言うのは正当性の主張にはならんのよね。アウトはアウトなんだから「失礼」と言ってスルーときゃいいんじゃねーの?ただPCを錦の御旗にしてるヘイト警察言葉選べよと言う主張はアリ 4 clicks

リンク2016/09/08

>「他にもっと酷い物がある」と言うのは正当性の主張にはならんのよね。

からそれは何度も何っ度も文中に書いてるだろ。

こいつ絶対読まないでレスしてるな。

>アウトはアウトなんだから「失礼」と言ってスルーときゃいいんじゃねーの?

そうだよ

ヘイトじゃないけどその言葉アイヌの私にはショックだった」「さーせんっした」「許すよ」ならわかる

ヘイトスピーチとして起訴してるから「違うだろ」って言ってるの

うん、あんたは俺と言ってること一緒だし主張自体には文句ないけど、ほとんど読まずにブコメしてるな?

瞑想時間を2分割いてちゃんと読めよ

alpha_zero どれだけ正しいこと言ってても「バカ」とか出てくるだけで文章としての価値が下がるし聞いてもらえなくなるとなぜわからないんだろう。一連の騒動はもう挑発しあってるだけで議論する気がないのはよくわかった

リンク2016/09/08

仰るとおりだね。馬鹿とか殺すとかなるべく書かない方がいい。それは確か。

でもね、バーカバーカっていう文言こそ入ってるけど私の文章

vlxst1224やquick_pastのように頭悪く話を逸らして不恰好に逃げ回る奴等のコメントより100倍誠実だと思うよ。

馬鹿って言う文言を使っちゃう私が論者としてよくない人間だとしても、vlxst1224やquick_pastみたいなのはそれ以上によくない人間だよ。

馬鹿文言しか反応できないけど、きちんと内容を見分けられる人間にとっての問題は表面的文言じゃないよね。


wapa 追記も含め、言葉遣いが乱暴すぎてそもそも話にならない。この辺が批判受けてる原因かなと。「日本死ね」も言葉として嫌いだったけど、「文脈で軽口なら乱暴な言葉もOK」とする何か論理的根拠でもあるのだろうか? 6 clicks

リンク2016/09/08

馬鹿」も「殺す」も「死ね」も嫌な言葉遣いだとかアウトだとかい感覚は正しいよ。

乱暴な言葉遣いはOKではありません、アウトです。(って文中にも何度も何度も書いてるんだけどな。).

日本死ねだってあの言葉遣い問題にする人達はいて当然だし、あれ書いた人は言葉遣いに関してはごめんなさいって言うべきだと思う。

でも「日本死ね」を「テロ予告だ」とか「国家転覆予告だ」って咎めたり通報したりする人が居たら、「それは違うわ」でしょ。


prdxa 元の発言したアカウント凍結されてるな。かわいそうに。

リンク2016/09/08

うわあ

発言きりとって「ヘイトスピーチです」って通報する人が居て、そのまま機械的対応されちゃったか

言葉遣い悪かったゲーマーを1人見事に抹殺したけど、何の意味があるんだろうねその活動



nakakzs 前のブコメでも書いたけど、初代(あと真)サムスピではむしろシャル凶悪ナコルルダイヤグラム下位の弱キャラだった。ので強くて妬まれたのはあまりいたことないのだよなと。 増田 ゲーム 17 clicks

リンク2016/09/08

押忍

サムスピについて正しい歴史認識だと思われます

ただ「アイヌは殺す」の人がやってるゲームはKOF14かと… 押忍


pribetch 韓国チームをキムチームって呼ぶ方が蔑称に聞こえる気がした。

リンク2016/09/08

その発想は無かったがここで草はやす台無しなので我慢する

真面目な話してるとこにお前!



追記2

私はヘイト馬鹿が嫌いです

いろんな境遇指向の人がみんな笑って生きられる社会がいいと思います

からはてこ氏のような真面目なヘイト反対の人が変な方向へ行きかけたとき突っ込みます

vlxst1224  quick_past みたいな人に説教したいだけの頭悪いポリコレ寄生虫は恥をかかせても可哀想と思いません


正直この後の展開も見えるんだけどね

こういう人達自分たちへの批判を正面から受け止められずに

批判者を「ヘイト賛成派だ」とか「ネトウヨだ」とかいう風に処理して自分を守る

それでもとは賢かった人もどんどん自分を甘やかして馬鹿になる

この防御システムのせいでヘイト反対の人は自分に甘いとずるずると頓珍漢な馬鹿になりがち

それが残念です


追記3

kiku-chan ブコメも穏健な態度で指摘するべき派が多数だけど、それで改める人ってどの程度なのだろう。「悪意がない人を責めるべきではない」は自分が誤ってそういう発言をした際に責任を取りたくないと言っているように見える

リンク2016/09/09 Add Starexterminator

じゃあお前は自分が何かを間違った時はめちゃくちゃ攻撃的で侮蔑的な言い方の指摘を受けた方が改められるのか。

穏やかな言い方で指摘されたら理非を悟れないのか。

ほえー、すげえ卑屈で破廉恥生物だな。 犬でもお前よりプライドや知性ある。

人間殆どはお前ほど低級な生物では無いと思うけど。

お前は攻撃的な言葉で言われるほど話を聞けるんだから、お前に話す時はマナーは一切必要ないな。

今日からお前の名前はきくちゃんではなくチンカスナメクジちゃんだ。

そういう扱いされた方が物分りよくなるんだからなお前は。


>「悪意がない人を責めるべきではない」は自分が誤ってそういう発言をした際に責任を取りたくないと言っているように見える

ああ?

お前は人が何かを誤ったとき相手立場感情考慮せずMAXに攻撃的に詰める快感が欲しいだけだろ?

お前みたいなのを恥知らずポリコレ寄生虫って言うんだよ。


yajul_q 追記部分の口の悪さ、幼稚さに閉口する。発端の人物はすぐに謝れば何も問題なかったはず。屈するのでなく、礼を持って相対すればよかった。この増田も礼がなく、攻撃的。

リンク2016/09/09 Add Starknockoutcoffeehinodairaimon49

ゲームの話にいきなりヘイトスピーチ扱いして攻撃的に絡んだ挙句通報で凍結していく勢力に謝れる人間が居るかよ。

そもそも何がおきてるのかすらわからなかっただろーよ。

人の態度は問うくせに自分自重なしの攻撃姿勢MAX、相手にだけ「礼」を求める奴笑っちまうよ。


私は口が悪いなりに相手によって態度や口調を変えてますよ?

お前のような人を吊るして謝らせてキモチイイ!したいだけの頭悪い寄生虫に対しては何の礼の必要も感じられないがな。

はてこ氏には普段もっと本気の世の中を良くしたい良心のようなものを感じたし結構共感してたか

今回は残念だったしそっちいってほしくないし、彼女に対しては最低限の礼の気持ち持ってるよ。

追記4

http://anond.hatelabo.jp/20160908185445

残念、はてこ氏への期待はなくなった。

2016-01-12

イジメは人に階級をつける

中学高校イジメられていた。

中高一環の男子校だったため、同じ人物に中高イジメられていた。

まり中学二年生に進級したての頃だった。

当時からチビでナヨナヨしてた僕は、なんていうか典型的イジメの標的にされやすタイプだったのだと思う。

反撃もできなかったし、先生や親に相談することもしなかったため、どんどんイジメエスカレートしていった。

最初のうちは肩を殴られたり、文房具教科書を奪われたりしていた。

その頃はなんていうか、薄く広くイジメられていて、クラスの半分ぐらいが僕に対して危害を加え、もう半分ぐらいが静観していた。

しかし、だんだん暴力の内容がエスカレートするにつれて、狭く深くイジメられるようになった。

そうして、中学三年に進級する頃には、一人のイジメっ子だけが残った。


まず中三になって彼が行ったのは、僕の服を着る権利を奪うことだった。

最初休み時間に何度も殴られながら無理矢理制服を脱がされた。

それも毎時間

制服はもちろん下着まで脱がされ、よくわからない踊りを踊らさせられた。

しまいには、特定の授業は全裸で受けさせられた。

特定の、とはうるさくない教師の授業はという意味だ。

制服は彼の鞄の中にしまわれ、放課後になると投げつけられる。

言葉にするのは難しいのだけれど、みんなが服を着てるのに、自分だけ服を着ていないことは、とても惨めだった。

恥ずかしくて局部を隠そうとすると、腹や顔を殴られるのも辛かった。

一学期の終わり頃には、もう全裸ルーチンワークになっていて、彼が「おい!」と大声をあげるだけで、僕は黙々と全裸になっていた。

夏休みがあけ、二学期に入ると、彼は放課後新聞部の部室にたむろするようになった。

新聞部高等部部員が三年生一人しかいなかったらしく、二学期からは、彼と彼の後輩たちだけの部屋になっただからだ。

僕は無理矢理そこに連れて行かれ、そこでもイジメられることになった。

そこで行われたのは、イジメというカテゴリというよりは、レイプに近かったのだと思う。

より性的なそれになっていったからだ。

彼が男が好きなゲイなのか、それともバイなのか、はたまた誰かをイジメるのが好きなだけなのかは、よくわからないが、

とにかく彼は僕に対して性欲をぶつけてきた。

日々の暴力全裸強制ですっかり反抗する気がなくなっていた僕は、黙々と彼の命令に従っていた。

最初フェラチオからまり、最終的にはアナルセックスまで行った。

誰にも相談できなかった。

全裸で授業を受ける僕を見て何も言わない教師に期待する方が難しい。

親は平日は夜遅くまで仕事で家にいなかったたし、休日は一日中眠っていて、まともに会話が出来なかった。

まだインターネットは普及していなかったし、個人の携帯電話なんてもちろん持っていなかった。

どうすればいいかわからなかった。

高校に進学しても、彼とは同じクラスだった。

クラス面子は変わっていたものの、僕の扱いは学年中に知れ渡っていたため、特に変化はなかった。

しかし、その頃から少しずつ、彼の態度が変わっていった。

レイプするような人間を修飾する言葉では無いかもしれないが、

優しくなった。

顕著だったのは、暴力だ。

昔は僕が反抗的な態度をとろうがとらまいが、関係なく殴ってきたのだが、

その頃の彼は僕が従順にしていれば、あまり暴力をふるわなくなっていた。

彼に始めて休日約束をさせられた。

学校外で会うのは始めてだったし、休日レイプされるのか、と思うと、とても気が重かったが、

その日は普通にゲームセンターに行って、本屋に行って、ファミレスに行って、終わりだった。

そして何より世間話をするようになった。

昨日みたテレビの話や、授業の話、そんな普通友達がするような会話を、

たびたび僕に振るようになっていた。

とは言っても、全裸強制することや、無理矢理アナルセックスをさせられる点は変わりなく、

イジメレイプは続いていた。

そんな彼との日々は高校二年生に進級したときに終わる。

キッカケは「B君」だ。

B君とは始めて同じクラスになった。

B君は僕とは違った意味有名人だった。

まず何より体が縦にも横にも大きいため目立つ。

そしてB君は柔道がとても強かったらしい。

二年生に進級し、イジメっ子がいつものように「おい!」と叫び、僕を呼ぶ。

僕はイジメっ子の元に向かい、そこで服を脱ぐ。

そんないつものルーチンワークをこなしていたら、

B君があらわれた。

B君はイジメっ子に対して「辞める気はないのか?」という感じのことを聞いた。

僕がイジメっ子にイジメられていることは学年中のみんなが知っていたため、B君も知っていたのだろう。

イジメっ子が返事をした途端、僕はB君に引っ張られ、服を着させてもらった。

それから、B君は僕を守ってくれるようになった。

授業も制服で受けられるようになり、

放課後のおぞましい性行為もB君が柔道部に匿ってくれるようになったおかげで治まった。

休日イジメっ子に呼び出されることも無くなった。

僕はB君と一緒に過ごすようになった。

B君は休日柔道で忙しいため、遊ぶ機会はあまりなかったが、

休み時間やお昼ご飯を一緒に過ごした。

しかった。

正直、僕の「自我」は中学二年生で失われ、この高校二年生になるまでずっと無かったのだと思う。

それから楽しいことは全部覚えている。

B君が体育会のわりにアニメが好きで、特にガンダムシリーズが好きだったこと。

格闘ゲームギルティギアよりもストリートファイターKOFの方が好きなことも。

カラオケではDEENを歌うことも。

B君は優しくて、強くて、格好よかった。

全部、全部、覚えている。


B君との繋がりで、ほかにも友達ができた。

みんな優しかった。

けど、やっぱりB君は特別だった。

僕はB君のことが好きになっていた。

高校三年生になり、クラス大学受験科目別で分けられ、

僕はようやくイジメっ子と別の教室になれた。

同時にB君とも別の教室になってしまったけれど、お昼休みは一緒にご飯を食べたし、

B君は部活引退して、放課後も一緒に帰るようになった。

このB君のことが好きだという気持ちを、どうやって処理すればいいのか悩んでいた。

まずもちろん、B君が男性が好きな男性なのか? という疑問を解決しないといけない。

そして、さらにその先にある

責任感の強いB君にそこまで求めても良いのか?」という疑問が一番大きかった。

好きなら好き、嫌いなら嫌いだろ? と簡単に割り切れればいいのだけれど、

なんていうかB君と僕の関係はとても危ういように感じていた。

ハッキリ言って、B君の方が立場が上のようで、ある意味では下になる。

所謂「助けるなら最後まで面倒みろよ」的な論調で、B君の自由意志が反映されない気がしていた。

仮に僕とB君が相思相愛だったとしても、

B君の無条件の信頼と好意によりかかった、僕にとって都合が良すぎる関係なんじゃないだろうか。

まり

『あのイジメっ子が僕に関係強要したことと、上からと下からという違いがあるだけで、実質同じなんじゃないろうか?』

という悩みだった。

力の暴力とはまた違った、関係暴力みたいなことを、B君に押し付けることになるんじゃないか?

僕はB君によりかかりすぎて、これ以上を求めちゃいけないんじゃないか。

イジメっ子が僕に対して無理矢理性行為強要したように、

僕もB君に対して同じことをしようとしてるんじゃないか。

結局、僕はB君に思いを告げることはなく、高校卒業した。

彼は県内大学に、僕は県外の大学にそれぞれ通うことになった。

そして、大学卒業した今でも、彼とは友達であり続けている。

たらればを言ってもしょうがないのだけれど。

イジメっ子が僕をイジメてなかったら、僕とB君は友達になっていなかった?

イジメっ子が僕に性的行為強要しなければ、そもそも僕は男性性的な魅力を感じなかった?

もちろん、イジメっ子のしたことを肯定する気はさらさら無いし、合法的に殺せるなら殺してやりたいとすら思う。

けれど、あの地獄が無ければB君とは出会えなかったし、あの地獄があったから僕はB君を好きになれたのかもしれない。

それでもつい考えてしまう、イジメっ子が存在しなくて、

僕とB君がフラット関係出会えたとき

僕は彼を好きになったのだろうか?

彼は僕を好きになってくれるのだろうか?

僕は今でもB君のことが好きです。

2015-08-26

何度も言われてるけどKOFファッションは凄くダサい

13の絵格好いいから好きなんだけど

匿名から言うけどなんでみんなこぞってブーツカット穿いてオタクみたいな丸い爪先の革靴履いてるの??

草薙京なんかあんなにイケメンなのに、あのあまり高くなそうなブルージーンズウォレットチェーン(と指ぬきグローブ)っていう格好やばいよな

あとシェンの革靴は致命的

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん