「カテゴリ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カテゴリとは

2018-02-22

anond:20180222182652

放置っていうか、安倍botを追い出すために政治カテゴリ作って隔離したんだろ。成功してるし

マンション掲示板に突如「政治カテゴリがある異常さが笑えるからアリっちゃアリ

anond:20180222182118

放置してる会社おかしいよ。そもそも政治カテゴリマンション必要なのかな。

購入を検討しているところの議員を知るとかしか考えられないな。

アクセス増えるからラッキーなのかもしれないが。

anond:20180222181424

完全にこの人物一人を隔離するためだけに新設したカテゴリだよね

anond:20180222180656

すげえ。新築マンション専門掲示板サイト政治カテゴリがあるのもすごいけどスレッドがどれも偏ってるな。

いくつか見たけどレスコピペばっかりだし。トップ政治カテゴリスレッド出てこないじゃん。特定一部の人がやってんだね。

やべえ。おもしろ

2018-02-20

たとえ話につっこむやつはすべからくバカである!!!クソリプ事例集)※追記の方が多くなった

社会問題とかで比喩やたとえ話をすると、その表現に対してクソバカなコメントをするやつが大量に現れる。

「たとえ話は炎上するとママに教わらなかったのか?」なんてコメントがつくまでがワンセットだ。
それも風物詩ではあるが、にしてもアホみたいなクソコメの数々を見ていると情けなくなってくる。

そういうバカコメントパターンをいくつか挙げて、それらがいかバカであるかを説明してやろう。
以下、

 「たとえるなら、AはまるでBみたいなものだ」

という比喩に対するツッコミとして見てもらう。

「AとBは違う。そんなことも分からないのか。。。」

クソofクソ、最悪だ。こんな風に議論を1ミリも進めず嫌味だけ言うようなバカは本当に救いようがない。マジで消え失せてほしい。

せめて何がどう違うのか、違う理由説明してみたらどうだ?

「AとBは違う。だってBは……」

よし理由を言ったな、だがクソだ。

比喩というもの自体をまるで理解していない。AとBが違うのは当たり前なんだよ。
違うものを並べてるんだから相違点なんて考えりゃいくらでも出てくる、それを指摘するお前は何か少しでも有益なことを言っているつもりなのか? バカなのか?

いか比喩ってのはな、あえて直観的には全然のものを並べて、その数少ない共通点に目を向けさせることで、議論の本題が何なのかを理解させるやり方なんだよ。

Aについて言葉を尽くしても伝わらない、だがBと比較すると腑に落ちる、そういう場面はいくらでもあるし、だからこそ有効なんだよ。修辞法の基礎だぞどんだけ歴史あると思ってんだ。

ゆえにAとBの違いにこだわるお前は、本題と無関係な話を繰り返すバカ丸出しな状態にあることを自覚しろ。

「たとえが不適切」「たとえが悪い」

これも上のやつと同じだ。

バカすぎて、たとえの意味理解できなかったのか? なら素直にそう言えってんだ。

理解はしたが表現の仕方に文句がある? それが本題に何の関係があるんだバカか?

もっといいたとえがある。AはBじゃなくて、Cだ」

提案をくっつけてるだけマシだが、これも上のやつの派生形、ゆえにやはり意味が無い。

このタイプは2パターンあるな。

まず、議論を進展させたいという親切心で、より伝わりやす表現提案しているやつ。あっぱれな心掛けだ。
だがここまで読んで分かっただろ? どんなにうまい表現をしたところでバカは上述のようなトンチンカンな反応をするし、逆に理解力のある人間にとっては、たとえが多少下手だろうと大して議論に支障はない。
まあそういう建設的な意図提案は歓迎したいところだがな。

もう一方は、大喜利したい、うまいこと言いたいだけのタイプ
本題と無関係な話をしている自覚があるならまあそれもいいだろう。そこまで芸術点に自信があるなら、面白いかもしれんから言ってみろ。高確率でクソだろうがな!

「AとBが○○で同じなのは分かったが、××が違う。Aに関しては○○よりも××のほうが重要論点だ、なぜなら……」

これはクソじゃない、良い方の例だ。上のやつと大して変わらないじゃないかって? もはやお前は相当のバカだな。

元の発言者最初からAのことしか話してない。Bのたとえを持ち出したのもすべて、Aについて伝えたいことがあったからだ。

お前はそれを受けて、Aの話を続ける。Aに関して認識の相違があるならその話をする。

比喩が役目を終えたなら、その比喩は用済みだ。
比喩による説明が失敗した場合も、その比喩は同じく用済みだ。
次の話をしろ。

それでいいんだよ。




後書き

増田母親です。このたびはうちの馬鹿増田がこのような糞エントリを書いて皆さんに大変な迷惑をかけてしま申し訳ありませんでした。

煽り口調で何かを書く体験をしてみたかったのですが、こんなスタイルは初めてなので、いろいろと拙いところがあるやもしれません。バカだのクソだのはすべて撤回いたします。だらぶちとかファッキンとかも多分言ってないけど撤回します。

あとタイトルを見て「すべからくをことごとくの意味で使うなバカ」と思ったあなたは正しい。

追記

コメントに反応させていただきます。全部じゃないのはごめんなさい。
ちょっとカテゴリ分けした。

すべからく警察だ!!
一般的コメント
そもそもたとえ話をするなor使いどころを考えろ派
内容ではなくエントリスタイルの話
ネタ
  • たとえるならパンティーのような増田だなみたいなこと言われても困るだろ
    • フフッてなった。そりゃ困る
  • 詭弁論部に入部すると真っ先に訓練させられるのが比喩馬鹿をわかった気にさせて誤った結論へ導くためにこれほど優秀な道具はない
  • 一番かっこいいたとえは「たとえるなら 空をかける ひとすじの流れ星」だと思う。二番の「たとえるなら 風をはらい 荒れ狂う稲光」もいい。意味は正直よくわからない。
    • 自分読書記録をパッと眺めた感じだと、coolだと思った比喩は「その衣は冬を象って青く、春を呼び返すべく緑であった。容貌は美しいが、仮借なき天と星辰をしか映さぬほど高所に据えられた鏡のように無感動である」(ユルスナール『東方奇譚』)かな。(議論関係ない)
  • スカラベは糞虫
  • まるで将棋だな
    • は?

追記2

個別の返答とは別に

ブコメを見ていると、「比喩有効場合もあるがそれ以上に議論を迷走させがちだからそもそも使うべきでない」という意見が多いですね。

まったくもってその通りです。私もリアル会議とかで、たとえ話に終始して結局何の話なのか分からなくなるケースを何度か見ている。

これらをすべて分かってないとだめだ。

ただ、それでも比喩は強力だし、使うなって言っても現にいろんなところで使われている。
例えば差別問題なんかは、立場の違いで感じ方が全く違ってくるから、別の立場の感じ方を想像してもらう意図でたとえ話が飛び出してくるのはやむを得ないのではなかろうか。

そんなとき、どう受け止めて、どう話を進めるのが建設的か? という問題意識でこのエントリを書きました。

2018-02-18

「男は~」とか「女は~」とか書くと

やたら盛り上がるよね



適当カテゴライズして

自分所属してないカテゴリ下げて楽しいの?

anond:20180218162753

えっでも情けない男なんか簡単キャンいわすってゲラゲラ笑ってらっしゃる女性結構いらっしゃいますけど…

痴漢被害に遭って声も出せないのはオトコザルでいうオタク層で私が見かけたのはヤンキー層なのかな

それとも痴漢は情けない男カテゴリではないのかな

2018-02-17

anond:20180217181923

zyzyはキチガイなのでNGに突っ込むのが吉

scopedogとかと同じカテゴリ

追記

Gl17あたりも同じだね

ジーエルだかジーアイだか知らんが

anond:20180217154411

マジかよ

俺が遭遇したアレもアレもアレもアレも女性カテゴリのなかでは最底辺ゴミクズだったのか

てっきり平均レベルかと…

ゲームソフトの並べ方どうするんだ問題

Q1.まずは下記アドレスを開き、紹介されているゲームソフト確認しなさい

https://www.callofduty.com/ja/wwii

このゲームソフトを買おうと思ったあなたゲームショップもしくは家電量販店に行ったとしま

その店はゲームソフトジャンルごとに分類して陳列していました

このゲームソフトは以下のどの棚にありますか?

アクション

戦争

洋ゲー

シューティング

FPS

CERO Z指定

Q2.別の店は、ゲームソフト五十音順に並べて陳列してあります

そこで、タイトルが「SKYRIM」と表示されてあるソフトが「あ行」に置かれている理由説明しなさい


シューティング」の欄にコールオブデューティ怒首領蜂がいっしょくたに並べられていたり、「RPG」の欄にダークソウルドラクエがあったり、「パズル」の欄にぷよぷよPORTALがあったり、マジでゲームソフトカテゴリ分けは一度リセットした方がいいと思う

2018-02-16

悲報スポナビの「千葉ロッテマリーンズ」のニュースカテゴリに「大谷翔平」の記事が大量に紛れ込む

過去には「サブロー」で振り分けされて野球記事てすらない「大平サブロー」の記事とかも紛れ込んでる

トランス修学旅行

行動班は男女混合でもどちらかだけでもOK

自分は端的に言うと女→男のトランスで(学校クラス公認)

行動班が女子オンリーときつくて嫌だった

自分はそんなこんなで女子グループにも男子グループにも"馴染んで"はいたけど友達なのかと聞かれるとわからない具合で

どのグループに付随していても罪悪感を覚える

からもうなるようになろうと思っていたのだけど

放課後に「○○は△△と一緒がいいらしいから…」「一回しかいから思うようにしたいから…」とかで再調整することを先生から聞いた

自分だって最初最後修学旅行なんだから仲のいい人と同じ班になりたい

でも自分は男女のカテゴリにもろくに入れないしょうもない奴だから何かものを言うに言えないような気がして

男子班に混ぜて貰うのも申し訳ない気がするし

自分で言うのもあれだが私は好かれている方ではあると思う、少なくとも嫌われてはいないと思う

ただこういう場面でどうなるかは別の話になってくる

社会に順応して生きていくことに今から不安を覚える

楽しみだった修学旅行微妙な気分になってきた

男女混合を望む肉体的女性が男好きと言われるのはおかしい、むしろ、"そういう思考に至るシスヘテロ"にゾッとする

最近漸く克服してきた性別の違和へのマイナス感情を再び煽られるようで悲しくてたまらなかった

受精段階から人生やり直したい

きっと男に生まれ直したい

でも男に生まれたところできっと同じように悩むだろうから

中間あたりでも楽に暮らせる社会になって欲しい

なんでここにきて負い目を感じないといけないのかよくわからなくて辛い

2018-02-15

異世界スマホデスマ異世界共通点

アレらがネタにされ同一視され糞アニメカテゴリで盛り上がってしまっている理由

 

異世界物だとか、ハーレムだとか、オレツエーだとか

そういうのもあるんだけど、それだけじゃ足りない

それなら他にも該当するアニメはあると思うんだ

 

2つのアニメ共通しているもう一つの要素が「軽さ」

・すごいレベルの高い行為を非常にあっさりと軽い表現で流す

・そして主人公があっさりしたリアクション

・周りがすごいという

 

これを高速で展開するところが共通していて

見ていて、は?って言いたくなる

 

ここで面白い発見

主人公の軽さ 2表現の軽さ 3周りのヨイショ

このうち、2を除けばオーバーロードもそうなんだ

でもオバロは「は?」とならない

と考えれば、「は?」の原因は表現の軽さなのかもしれない

 

まり原作ではなくアニメが悪い

まあデスマの方はスマホほど苦痛ではないんだが

2018-02-12

ここで言うのもなんだけど5chってスマホ系の板をいつまで「家電製品カテゴリにいれとく気だろ

PC等」があるんだし「スマホ等」つくればよくない?

2018-02-09

anond:20180208143535

まさにその女子供カテゴリにいる人だが、周りの知り合いから知る機会があった。

昨今、インターネットでの匿名性などあるようでなくなってしまったので

こういう誰が言ったかも分からないサイトを探してた。

名前知名度によって評価感想が変わるような言葉は求めてないか

2018-02-06

anond:20180206121215

どんなカテゴリがおいしいの?

ライターがひどいってのは知ってる

2018-02-03

いちネトフェミの思うグリッドガール問題

たぶん自分はいわゆるネトフェミで、

フェミニズム的な考え方に共鳴はしているが

いわゆるフェミニズム思想潮流の中に自分位置付けられるほどは勉強してない。

で、グリッドガール問題について思うことを語る。

そもそもフェミニズム問題なのか?

F1公式の発表は以下だ。

we feel this custom does not resonate with our brand values and clearly is at odds with modern day societal norms. We don’t believe the practice is appropriate or relevant to Formula 1 and its fans, old and new, across the world.

私たちは、この慣習が世界中の、これまでのそしてこれからファンにとって適切だとは思わない。」

らしい(特に英語に堪能ではないので間違ってたらすまない)。

この台詞を言わせたのは「フェミニズム圧力」「騒ぎ立てた人権屋」なのか?

F1運営組織はそんなに脆弱立場が弱いのか??

どうも私にはそうは思えない。

F1というブランドをどう運営していくかという考えのもとに

主体的に下された決断のように、私には読める。

じゃあフェミ関係ないっていうのかよ

間接的にはあると思う。

まり、「modern day societal norms」の醸成に影響しているという点において。

だがそれは必ずしもフェミニズムイコールではない。

ここを勘違いしているブコメ言及記事が多いように思う。

ここから憶測だが、F1公式の考える「modern day societal norms」にしたがった自分達のあり方が何なのか、というと、

性別と年齢とに関わらず誰もが参加できる「the glamour and spectacle of the Grand Prix」なのだと思う。

そのためには、美しい女性をずらりと取り揃えるという行為

客層を限定するメッセージを発しすぎるという判断なのではないか

それは、フェミニズム関係ない、単純な商業判断だ。

(女性だって美しい女性を見るのが好きだと感じる人は多いだろうが、単純にターゲット問題だ。)


フェミニズムは「女性性的魅力」を認めないのか

こう考えているブコメが多数あったが、私はそうは思わない。

認めないのは

性的魅力を、本人の自由意思に基づかず要請されたり搾取されること」で、

目指す理想の世界

「その人の性的なことを、社会による強制圧力を一切感じずに取り扱える世界

だと思っている。

現にセックスワーク従事する女性の権利擁護フェミニズム範疇だ。

私は、その人が完全に自分自由意思に基づいてするのならば、

たとえば性行為を対価にお金を稼ぐ自由尊重されてしかるべきだと思っている。

もちろん、若さと美しさを披露することで対価を得ることも当然、市場原理保証されてしかるべき自由だ。

フェミニズムが、それらの行為自体を悪と見なしているように見えるのは、

それらが本当に自由意思で行われているか、疑わしいことがあるからだ。

たとえばセックスワークに望んで従事している、と笑顔で言い切る人がいたとして、

その影には本当にたくさんの要因が含まれることがある。

それはわかりやすものを挙げてしまえば貧困であり、教育であり、環境であり、

その人個人の性体験であり、社会的な「性的魅力の取り扱い」に関する要請であり、

そしてそんなカテゴリワード意味をなさないほどに、個人のいりくんだ感情と生育かもしれない。

何が自由意思で何が暗黙の強制なのか、

そこに明確な線引きをすることなどできない。

フェミニズムの名のもとにずかずか入り込むことは許されない。

それでも、その人になにかを強制するものがもし何かあるならば。

もしあるなら、ひとつでもなくなってほしいと願わずはいられない。

それが起きる社会についてかんがえるし、

それをさせている何か、誰かがいないかと考える。

私にとってのフェミニズムはそういう、自由と抑圧について絶えず考え悩む姿勢のことだ。

私は、私個人経験から、性にまつわることの有形無形の「自由意思以外」を感じとってきたので

理想の世界があればいいのにな、と思っている。

仕事を奪われたグリッドガールについて

私は「その女性が、自ら望んでグリッドガールとして働くこと」それ自体には一切の批判はない。

だが、同時に「グリッドガールという役割を作り出す社会のもの」には疑問を投げ掛け続けると思う。

逆にいうならば、グリッドガール自身が、自分達の美しさと若さブランド価値寄与するのだと堂堂と言ってくれるなら、

そしてそこに内面化された抑圧ではなくて彼女たちの自由意思を信じることができるなら、

多いに祝福すると思うし、私が本当に望むのはそうした社会だ。

グリッドガール弱者なのか

小人プロレスにまつわる都市伝説になぞらえ、

「それしかできないかわいそうな女性仕事を奪われた」という構図で話したがる人がいる。

まず第一にこの話が「人権団体」の働きかけによるものだとはどこにも書いてないし、

第二に、グリッドガールは「それしかできないかわいそうな子達がようやく得た仕事」ではない。

しろオーディションを経て勝ち抜いた女性たちだ。

彼女たちが美と若さを売り物にするための市場ひとつ消えてしまったのは事実だ。

グリッドガールを夢見ていた女の子がいたら気の毒だとは思うが、

小人プロレス都市伝説になぞらえて語るものでもまたないのではないか

だが同時に、グリッドガール弱者ではない強者だ!ともいえない。

「美しさを競い続け、選ばれ続けるために努力し続け、そしてその先に待つものがなにか」という問題について踏み込むとき

そこには「誇りをもって美しさから対価を得ていたのに、フェミニスト仕事を奪われたかわいそうなグリッドガール」という弱者像とは別の

「美しさを対価にお金を稼ぐことの苦しさと弱さ」は浮かんでくる。


「殴られる弱者」のパロディで楽しむ人たち

美しいグリッドガール嫉妬に歪んだフェミニストが叩きあうという構図をお望みのかたはたくさんいるようだった。

フェミニストは「男性強者から女性弱者」を守りたいと叫んでいるのに、

ほんとうはグリッドガールを抑圧する「強者なのだ!という転倒の痛快。

そこにあるのは、普段社会女性」の構図でフェミニズムが叫んできた構図のパロディである

そして、その争いは「男性」でも「社会」でもない、

フェミニストという醜いモンスターグリッドガールという美しい虐げられた弱者ならば

自分達に関係なく、そして美しく弱いものを心置きなく応援できて、

普段から気にくわなかったフェミニストたちを存分に叩けるのだ。

きっとさぞ楽しいのだろう。

から特に声明には書かれていないフェミニストは引きずり出され、

さら関係が疑わしい「人権擁護団体」(誰なのかはよくわからない。架空のそういう人たち)を叩き、小人プロレスを引き合いに出している。

そういう人たちがたくさんいる。

グリッドガールがなくなることが正しいとおもうか?

からない。

F1判断は正しいものか?

からない。

スポーツにおける「添え物の女性」には価値がないとおもうか?

簡単には結論が出せない。

けれど確信しているのは、上記のようにみにくいプロレスを望む人の声にのせられて、ファイティングポーズをとる必要はないということだ。

私は、できれば自由について話したい。

自由について、美しさや若さや性を売る自由について、その価値市場について、それが売り手にとって苦しみをもたらさないための社会について。

それがいくつもいくつも積み重ねられて、次の「modern day societal norms」の話ができることを真剣に望んでいる。

職業診断「あなたクリエイタータイプです!」

この

特に仕事に執着のない奴を

とりあえず芸術家カテゴリに放り込んでおく感な

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん