「文章」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 文章とは

2017-09-22

制作者のドヤ顔が透けて見えてムカつくとかい感想

まり好きな感想ではないが、気持ちはわかる。

この作品お笑い要素の多いコンテンツでよく見かける印象がある。

映像作品文章かは問わない。

マッハのようなアクション映画セカチューのようなお涙ちょうだい映画でも見たことがない。

説教くさい漫画もつくのは見たことがない。これにつくのは癪に障るといった感想が多い。

レストランレビューもつかない。コックのドヤ顔が浮かんでくるので☆-1ですといった感想は見たことがない。

笑わせようとする人間には笑点ピンクのようなドヤ顔が張り付いているのだろうか。

それがコンテンツという壁を超えて我々に届くのだろうか。

宮本フレデリカを嫌いになった人に共感した話

宮本フレデリカを見たくもなくなるくらい嫌いになった話、について、

私なりに共感するところがありました。共感した私の気持ちから彼の気持ちを推測しようと思います

ちなみに私は現役のフレデリカPです。

↓該当記事こち

https://anond.hatelabo.jp/20170813014010

推測をまとめると、彼(記事を書いた本人、性別がわからないので男性として扱います)は宮本フレデリカのことが好きですが、彼は彼自身に嘘をついて、”嫌い”だと思い込んでいます

以下、引用を行っています

引用以外は私個人共感による意見です。正しい意見ではありません。

>大好きだったはずの宮本フレデリカさんを今は見たくもないくらいに嫌いになってしまった過程の話です。

>言うまでもなく、かつて私はモバマス宮本フレデリカさんを応援していた弱小プロデューサーのひとりでした。宮本フレデリカさんが来れば微力ながらにガチャを回し、イベントを走っていました。

彼は、宮本フレデリカのことが好きでした。

彼のプロデュース原動力は2つありました。

1.彼女本心から好きである恋心(別名:愛)

2.宮本フレデリカから見て数少ないプロデューサーである特別

3Dで動く彼女は本当に可愛かったです。贔屓目なしで3Dの出来は初期からトップクラスだったと思います。その出来のおかげか、宮本フレデリカさんのファン、もしくはプロデューサーが、デレステから爆発的に増えたように感じました。それは弱小プロデューサーとしても、とても喜ばしいことでした。心底。

さらに、速水奏さん、城ヶ崎美嘉さん、塩見周子さん、一ノ瀬志希さんというモバにおける総選挙上位、中位経験者で、集金能力の高いメンバー構成されたLiPPSというユニットに、モバにおいて総選挙圏外常連(悪意はないです。彼女を好きだったとき、このことで何度も悔しい思いをしました)であった宮本フレデリカさんが加入することで、彼女デレステでの人気をより明確にしたように感じました。

彼は、宮本フレデリカのことを”嫌い”になりつつあります

プロデュース原動力の1つである恋心は残っているものの、数少ないプロデューサーとしての特別感が薄れています

>またtulipという名曲も手伝って、更に彼女は注目され、人気はうなぎのぼりだったように思います

>そしてその後登場した恒常SSR衣装の可愛さ。あれは本当に完璧な出来だったと思います。当時まだ宮本フレデリカさんのファンでありプロデューサーであった私は当然課金をしてガチャも回しました。その後のスカチケでも彼女を選びました。宮本フレデリカさんのプロデューサーとして、こんなに素晴らしい出来の絵に3D、なんて恵まれているんだろうと思いました。

宮本フレデリカのことを”嫌い”になる準備が整いました。

特に以下の文章表現で顕著です。

宮本フレデリカさんのプロデューサーとして、こんなに素晴らしい出来の絵に3D、なんて恵まれているんだろうと思いました。

本心ここにあらず、モバマス応援をしていた彼とは思えないほど他人行儀表現を用いています

しかし、ここで宮本フレデリカさんを見たくもないくらい嫌になる出来事が起こりました。

>それは、LiPPSから宮本フレデリカさんのファンになられた方の、ツイッターを見てしまったことでした。

>その方は有名な実況者さんで、ツイッターのbioにははっきり、フレデリカPと書かれていました。そして

>「貯め続けた無償ジュエルで恒常SSRフレデリカを狙う動画」(タイトルはぼかして書いています

>をYouTubeニコニコ動画にアップし、ツイッターのTLに貼り付けていました。

>私はこれを見た瞬間、ああもうフレデリカプロデューサーをやめよう、と思いました。フレデリカのことは、本当に大好きでした。

しかし彼と同じ、宮本フレデリカさんのプロデューサーでいることに対しての拒否反応が強く出ててしまい、耐えきれませんでした。

彼は、彼よりも特別感を持つプロデューサを見つけてしまいました。

プロデュース原動力である特別感が一気に崩れてしまします。

原動力の片輪が外れ、精神的な支えがなくなり、彼は苦痛を感じています

苦痛から逃れるためには、好きな彼女から離れる必要がありました。

しかし、好きな彼女から離れることも苦痛です。

彼は彼自身に嘘をつき、好きの気持ちを”嫌い”の気持ちで蓋をしました。

宮本フレデリカが”嫌い”な彼は、苦痛から逃れることとなりました。

>その程度でプロデューサーをやめるなんて、と思う方もいるでしょう。けど、声高に無課金宣言して担当アイドル引いておめでとうって、私には本当に意味がわからないんですよ。頭おかしいの?とさえ思う。

>なぜって、まずプロデューサーを名乗るうえで無課金って、なんの意味を為すのでしょうね?

無償ジュエル宮本フレデリカさんのためになったりしません。例えどれほどたくさんの無償ジュエル宮本フレデリカさんのガチャに費やしたところで、彼女の今後の活動に対する応援にはならない。すこしも。

>もちろん課金強制されるべきでないことは理解しています。無課金という楽しみ方があることも理解できます

しかし『無課金』はあくまで、ゲーム性を楽しむ方のものだと私は考えますアイドルプロデューサーを声高に名乗る方の遊び方とは思いません。

彼女アイドルあくまで集金と人気レース世界で生きていますゲーム課金という要素があり、かつ、その課金の結果がアイドル待遇に反映される。それがなによりの事実です。

>それならば、プロデューサーとして彼女アイドル応援するできることのすべてで唯一は、課金ではないかと私は思うのです。

>そしてこの実況者はあろうことかYouTube無償ジュエル宮本フレデリカさんを引いた動画を上げています。ここが一番心に引っかかりました。無償ジュエル宮本フレデリカさんを引いた動画で金儲けをするのかと。正直名指ししたいくらいですが有名な実況者さんですから、もしこんな記事読んでいる方がいたら、察してくださるでしょう。ぶっちゃけ私怨と思われてもいいと思って書きました。それくらい、ほんっとうに嫌でした。YouTubeのこと。この記事がその実況者まで届けばいいなとすら思います

>そしてアイドルマスターシンデレラガールズを無課金でお楽しみの、声の大きいみなさん。無課金アイドルのためには微塵もなりません。声を大きくするくらいなら課金してからにしてください。別にその実況者だけじゃないです。声の大きい無課金って、他の人の課金あやかった、ただのこじきですよ。たかが数百円、たかがスカチケでも課金だと私は思います

彼は難しいことを言っていますが、無視してください。

「数少ないプロデューサーとして特別感を感じていた過去」を隠そうとしています

特別感が急激に薄れたとき苦痛を吐き出しています

好きな彼女から離れてしま言い訳必死に考えています

自分に嘘を付いていることに罪悪感を感じ隠す理由を作り上げています

>ここまでお読み頂きありがとうございました。タイトル書いてて思ったんだけどやっぱりフレデリカ嫌いって字面胸が痛いな。フレデリカさんをまっとうに応援している方が傷付いたらごめんなさい。終わりです。

ここは本心です。

宮本フレデリカのことを嫌いだとは思っていません。


最後に、間違ってたらごめんなさい。見られたくない気持ちを掘り返してしまったなら申し訳ないです。

でも、この共感が彼と一致しているなら嬉しいです。

なぜなら、彼はまだ心の奥底で、宮本フレデリカのことを嫌いにならないでいてくれるからです。

ギッチギチに詰めてもスルッと読める文章書けるって高等技術なんだなあ

夢のない理系

若者理科離れとか理系離れとか言うじゃない。まあそりゃそうだよねってのが理系就活生を観察しているとよく分かる。自分東京大学工学修士学生学内外問わず色々な人の状況を知っている。日本理系の現状はなかなかに酷く全くもって夢がない。

まず就職しても待遇が悪い。例えば大手メーカー研究開発職に就いたとする。修士卒業場合、だいたい初任給23万円/月だ。どんなFラン大学を出ていようと東京大学を出ていようが変わらない。一律たった23万円。もちろんここから上昇するにはするが非常に緩やかな上昇だ。年収800万〜1000万に到達する頃には40歳くらいになっているだろう。大学大学院勉強研究を重ね知識技術を磨いてもこの程度にしかならない人生だ。一方、大学時代は遊びほうけ頭すっからかんのくせに就活中だけは意識高く振る舞いそれらしいことを言ってうまいこと商社広告マスコミ金融などの大手就職できた文系人達は30歳になる頃には1000万円をもらっている。これらの高給文系職は無駄に激務であることを踏まえてもなお、大学適当に遊んで文系就職した方がコスパが良いと感じる人は多いのではないか。更に悪いことに、メーカーでさえ文系総合職の方が平均年収が高くなる。あまり将来のことを考えず理系科目が好きだということで理系に進んでしまった学生就活する段になってようやく日本文系社会であることに気付く。技術立国とは名ばかりで学の無い連中の馴れ合い社会が動かされており文系社畜にならなければ良い待遇が得られないという事実に気付く。

そして博士課程に何の魅力も無い。優秀な学生が少なく、学生時代待遇が悪く、卒業後に希望がない。アメリカトップスクールなどにおいて博士学生というのは非常に厳しい選抜を勝ち抜いたエリートである。一方、日本大学院博士課程は東大ですら誰でも入れてしま無能が入り込む余地が多分にある。もちろん東大には超優秀な博士学生がたくさんいる。しかしそれ以上に無能博士学生の多さが目立つ。博士学生同士で切磋琢磨ということはあまり望めそうにない。学生時代待遇も悪い。アメリカをはじめ諸外国STEMなPhDプログラムでは基本的給料が出るし、学費もかからない。一方の日本博士学生学費自分で支払う必要があり、さら給料基本的に出ない。もちろん学振を取ったりリーディング大学院奨励金等を受け取れば20万円/月程度であれば稼げるが、これらには研究専念義務(笑)というものがあり副業奨学金などによる追加収入を得ることを禁止している。海外給料が出る大学院であればこのような制限はない。追加で奨学金を重ねることもできるし、RAをこなしたりインターンシップで稼いだりすれば年600-700万円くらいの稼ぎは得られる。月20万円というのは20代後半の大人にとっては非常に厳しい額だ。実際には税金学費などが引かれ月15万円程度の収入になるだろう。東京で月15万円で生活することを考えてもらいたい。まず家賃で7万円は飛び、光熱水費で2万円、食費4万円はかかる。この時点でもう月2万円しか手元に残らない。ここから交通費やら何やら出していれば全く貯金できないことが分かる。月15万円というのはギリギリ生存できる最低限の収入である。ちなみに学振というのは一握りの優秀な博士学生しか獲得できない。アカデミアの未来を担うホープパートのおばちゃん並の価値であると見なし更に研究専念義務という謎の仕組みで縛り上げ貧乏を強いているのが日本だ。耐え難きを耐え忍びがたきを忍ぶと報われるかといえばそんなことは無い。諸外国ではPhDを持っていると基本的には良い待遇を得ることができる。自分プロジェクトを興し引導し対外発表ができ文章が書け更に専門知識を持つ者として高く評価されているかである。一方、日本博士はどうだろう。企業求人をみても月25万〜28スタートのところが多い。博士を取ることによるプレミアが皆無であるという企業からメッセージである博士号要求する職ではどうだろうか。研究所大学教職などがあるだろう。いずれも酷い待遇である。国を代表するような研究所であっても初任給400万/年くらいである。大学に至っては教授上り詰めても年収1000万程度しかもらえない。日本では研究が大好きであるということ以外に博士課程に進む理由が無い。

いやー夢が無いねえ。そりゃ傾くよねこんな国。高校生諸君、悪いこと言わないか適当早慶くらいで文系学生やって遊んでイキって暮らしていこうな。

2017-09-21

やるドラのここがクソ

スキップ飛ばし読みがやりづらい

文章アニメという2つの表現が混じるので脳に入りにくい

ストーリーが暗い

・シーン回収が面倒

・とにかくテンポが悪い

何のメリットもないんですが……


      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧   良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  
    |ヽ   ~~⌒γ ⌒ ) r'⌒ `!´ `⌒) よく頭のおかしライタークリエイター気取りのバカが
   │ ヽー―'^ー-'  ( ⌒γ ⌒~~ / 「誰もやらなかった事に挑戦する」とほざくが
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |    大抵それは「先人が思いついたけどあえてやらなかった」ことだ
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |    王道が何故面白い理解できない人間面白い話は
   |  irー-、 ー ,} |    /     i     作れないぞ!
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

完全にこれでしょ

あの当事は物珍しさで多少はウケたけど、ADVゲーの表現方法も色々増えてきた今の時代にコレやってもただの時代遅れな痛いゲームでしょ

この文章おかしいやろ?

食べることと飲むことがすきです。他はおすしがすきです

食べること ⊃ お寿司

ちゃうんか

言語崩壊

若者言葉から日常用語にかわるのってすごいけど、それはやっぱり元のちゃんとした表現を覚えてこそだと思う。

たとえば、みなさん使ってませんか?

やばい

って言葉

この間、仕事場の同期と話してたけど、これって汎用性高いよね。

例えば

「頼んだパフェの見た目がやばい!(量が、盛り付けがすごい、多い)」

あいつの行動、どう考えてもやばい!(笑える、面白い)」

「昨日の夜、キッチンでGみてさー、やばかった!(怖い、気持ち悪い)」

「この写真景色やばい!(綺麗、美しい)」

「昨日露出狂見たんだけど、まじやばかった(常軌を逸してる)」

やばい”って文章にもよるけど言葉の中に意味を含みすぎてるよ。

含みのメタボリックシンドローム

どんだけ欲張りなんだかな。

んで同期と話してた時、たまにはちゃんとした言葉の使い方もしなきゃなぁと思っていい方法を考えてみた。

お酒を友人と4人くらいで飲む席で。事前に100円を大量に用意。

真ん中にペットボトルを切ったような、まぁ入れ物なら何でもいいんだけど集金箱。

ゲーム名「やばい貯金

ルール簡単、飲み始めたら他愛無く会話しましょう。

やばいって1回発言してしまったら、その集金箱に100円入れましょう。

連発したら100円玉コインゲームのように吸われていきます

単にそれだけ。

んで会計時にその集金箱のお金を出して、残りの金額を割り勘。

余ったら割り勘再分配。

飲みながら、日本語表現を再学習

他愛無い会話に上品さをプラスできるかもしれないし、もっというとわからなくなったときになんて表現だったかな?って調べるのもありよね。








まだ実践してないけど←

善意価値とうれしい感謝バランス

文章書くのへたくそから長いけど愚痴りたい。

趣味でよくWindowsパソコン修理、といっても簡単レベルだが自作パソコンをかじってるので、素人よりかは毛が生えた程度にやっている。

仕事パソコンではないがメンテナンス業務から素人なりにパソコンのほうは趣味だが故障傾向や、ハードウェア簡単判断基準などや、あとまだなんとか生きてるハードディスクデータ復旧などもする。

ゆえに、近い人たちからは修理を頼まれる。

まれるのはいいんだ。

ただこっちも趣味のかたわらではあるが、得た知識と、技術時間、それはある程度天秤にかかってることを相手にわかってもらいたいが所詮は「趣味なんでしょ?w」となる。

ここ最近またパソコンを二台直した。

最初の一人は自分仕事時間がどうしても合わず、ただ相手も困ってそうだったので仕方なくSkypeだけは使えるから誘導してリモート操作でチェック。夜の21時から

結果、事前に聞いてた内容で最悪ハードウェアの交換をしなきゃならんのかな?とか思っていたんだが、リモートですべてことたりた。

修理後、一通り話して。

「ありがと、じゃまたね」

スカイプ終了。

後日この人のスマホgoogleアカウントログインができないって症状(結構めんどくさい症状だったから悪あがきしても結局は初期化)で治したりしたんだけど。

ありがとうの一文字もなかったね。

もう一人のパソコンHDDのセクタ不良でWindowsが立ち上がらないかスタート

HDD取り出して外付け化してCDISMARTの状況みたりしてダメからデータ復旧ソフトで生きてるうちに復旧開始。

その間に新しい手持ち中古SSD換装Windowsの再インストールドライバの再インストール

あとその他ハードウェアの不良個所チェック。(メモリスロット側が死んでるのを発見)

結果はSSDの代金のみ。









こーいうとき、人にものを頼むことがいかに大変かとわかってる方々は時間にもよるが個人趣味範囲だったとしてもだよ、5000円か1万円を包んでくださる。

そんな風にいただけたら俺もこれを次のパーツとか買って勉強したりもする。

ただ、時間技術特にパソコン放置するにもできない時間が多く、ただ画面を見てるだけみたいに見える時間が多くてどうしても効率化が難しい。

業務じゃないか家事もやりもってって感じ。

から、そんな忙しいなら受けなければいいじゃないかといえばそうなんだが、人間関係的に受けとかないとなぁという実情。

せめて、お金とは言わないと、言いたいけど。

ねぎらいの心のこもった言葉だけでもくださいよ。

余裕がないならないなりに、あるならお金でもうれしいけど美味しいごはんに連れてってくださいよ。もっとかのこと話しましょうよ。

スマホパソコンが普及して、便利に使われてしまってる人。いませんか?

冒頭解散についての覚え書き

9月20日プライムニュース田崎史郎氏が民進辻元、共産小池両氏に向けた言葉として次のような事があった。

・冒頭解散過去に4回あって直近としては1990年海部俊樹内閣の時の解散がある。この時の幹事長小沢一郎

海部さんは所信表明演説だけでもしようと言い出したが、小沢さん所信表明演説しろという要求を飲んだらさら要求エスカレートする。解散するなら冒頭解散しかないと焚きつけた

・それを生で見て来た私にとっては権力とはこういうものなのかと思った

http://bit.ly/2hgrvrm

ざっくりとした詳細はウィキペディア記載されている。ここの概説を引用する

野党は前年の第15回参議院議員通常選挙再現のために再び消費税導入の是非を争点にして 、選挙から衆議院でも自民党過半数未満にしようとしていて、消費税を最大の焦点としてマスコミでも報道されていた。しかし、実施1年を経て消費税導入自体へ反対する有権者が激減したため、自民党は275議席という過半数どころか安定多数を大きく上回る議席を獲得した。

自民党が急に選挙の前になって消費税増税分の使い道などを焦点に持ち込んだのはもしかたらこの事があってそれの再現をしようとしているのかもしれない。

勿論この文章は冒頭解散しなければ当面は意味がない文章になる。そうあって欲しいと願うばかりである

2017-09-20

anond:20170920214549

おまえはめちゃくちゃ気持ち悪いし、貢ぐというにはあまりにも金額が少ないし、チャンスは全く無いし、お前以外に依頼が無いということは薄々自分に才能無いということに気付いていて、多分この人は下心あって依頼してるんだろうなあとも思ってるし、でももしかしたら、もしかしたら自分の才能を買ってくれているのかもしれない、なんて、かすかな希望にすがってる状態なわけよ。そこへ下心100%質問なんか投げた日には、アカウント即抹消して、ドットのひとかけらも二度とお前の前に姿を現さないよ。

アドバイスとしては、その文章プリントアウトしてお前のかーちゃんに見せろ。

anond:20170920162723

安倍botって、精神年齢が小中の学級委員長って感じだから

浮気なんかを罪として叩くのとかは大好きだけど

性的な含みがある文章って受け付けなそうだな

anond:20170920141235

語彙が豊かであればかっこいいって発想、装飾過剰、難文賛美の中二病しかないぞ低能

おまえを形容するには低能と言えば十分であって、いちいち別の表現を探す必要なんてないんだよバーカwww

つーかこういう低能が別のときには「本当に頭のいい人間は誰にでもわかる文章を書く」とか言ってそうなんだよなw

anond:20170920010439

その気張っている感じが引かれたのでは無いかと。

マチコンは基本的には期待薄。自分が女だったとして、どう思うか考えてみたら?

まず付き合うとか置いておいて、友達女子二人組とかとご飯でも行く約束とかしてみたら?いないんなら、まず女友達作ることから始めた方がいい。

文章からじゃ判らないけど。なんかその気合が引かれているように思う。

自分の積年の思いは置いておいて、相手立場だとどう思うか?もっと意識した方がいい。

anond:20170918230437

人間関係イジメみたいな一時的もの

それとも周囲に比べて能力が低くてどうにもならないのか

文章では何も分からん

言えるのは精神科に行っても問題解決にはならないこと

ナマポ障害年金コースのつもりならいいけど薬飲んだら社会復帰できなくなるだけ

雑感

鍵のレスキューの話で鍵屋悪者になってて萎えた。

鍵屋は全く何も悪くない。後で、やっぱり高いんじゃないの?おかしいよね?

なんてバカな徒労に巻き込まれたくないから、見積もりと事前説明だろうに。

後で思い返して、自分が納得いかなかったら大騒ぎか。大人は先のことを考えるし、説明もされたのにね!バカ

んで、はてブコメントもその論調で萎んだ。はてブを使う民は文章に明るく聡明だと勝手にと雰囲気で思い込んでいたが、

そうではないらしいこともないんじゃなかろうか。

なんか、はてブはてなスター込みで自作自演だといいな。

だって鍵屋にしたら「説明したじゃん!」の一言なのに。

あー、はてブコメント操作されてますように。みんなバカでありませんように。

書きかけの投稿をいつも消す

からmixiなりFacebookなり増田なり、

何か日々の思いの丈を書こうとふと思い立って、つらつらと書いて投稿最終確認画面でやっぱりやめたと消すことが多い。

自分記憶なり思いの丈なりを公開するなんて恥ずかしいような世間申し訳ないようなそんな気持ちになる。

この文章投稿されていたらこれは自分の中では公開ギリセーフだったことになる。

基準はよくわからない。

anond:20170914224407

アイマスNTRモノの薄い本に出てくる、セックスが貧弱すぎるPが書きそうな文章っぽい

2017-09-19

自分の思い通りにならないとき

そのことでフラストレーションがたまってどうしようもないとき、どうするか

別のことを考えて思考をそのことから逸らそうとするけども、うまくいかない

いったん眠れば思考がそこから離れることは分かっているんだけど、眠れない

世の中や他人自分の思い通りに動いてくれないことは当たり前のことで、自分はその思い通りにならないことに対してうまく対処できるようにならなければならない

そうでないと毎日イライラフラストレーションだらけでまともに生活もできないし、なにより苦しすぎる

今はどうしたらいいのか分からいから、こうして増田に書いて文章化することで何とか自分自身客観的に見つめて冷静になろうとしている

こうして文章を書いてるうちに眠気も来るかもしれないし

自分の思い通りにならないことがあるからって、ここまで異常なほどイライラしたり苦しくなったりするなんて、あまりに神経が過敏すぎると思う

何か枕とかを思いっきり叩いたり、カラオケで大声出したり、ひたすら走ったり、歩いたりすれば発散できそうだが

なんでもいいから、あまり害のない発散方法をたくさん見つけて、フラストレーションエネルギーの逃がし方を身につけよう

そしたらきっと今よりは楽な気持ちになれると思うんだ

嫌いなあれこれ

書き途中の増田が出てきたか投稿するわ。多分10の嫌いなこと、に便乗しようとした投稿で、7つしかないけど。


NHKのある種の番組

NHK権威のようなもの担保された番組が嫌い。

具体的にはテレビ番組で言うと「鶴瓶の家族に乾杯」、ラジオ番組の「昼のいこい」とかのノリが許せない。

鶴瓶」では、特にゲストがそうなんだけれど、「今、家族に乾杯で来てます~」と連呼して一般の人が驚いて色々リアクション取るのが番組の主軸になっている。これがクソ。

NHKを有難がる人がいるのはいいんだけれど、NHK自らがそれを主軸に据えて番組作るなよ。自画自賛だし、人々がNHKの威光みたいなのにひれ伏してるように感じる。

昼のいこいもそうで、一般の人々の季節の変化の投稿を厳かに読み上げるだけ。一般の人々の投稿に、我々が厳かさを付与してますよ、みたいな構成が大嫌い。

同時に、大河ドラマが終わった後とかに、アナウンサーとかが出てきて「このあとどんな展開になるんですかねー、楽しみですね」とか振り返るのもかなり不快。自らの番組ブランド化をするような番組公共放送には不要だし、コンテンツのもの勝負してほしい。

まとめると、人々が想像する「NHK権威(みたいなもの)」に腰掛けるような番組NHKが自らをブランド化するような(価値再生産するような)番組が嫌い。



昭和舞台とするドラマ

一般になつかしい、と言われる高度経済成長前後ドラマが気に食わない。

連続テレビ小説ひよっこ」とか見ててもそうなんだけれど、昭和の人はあんなふるまいしないじゃん。それに、昭和あんなんじゃなかったじゃん。

もっとタバコ吸ってたしタンは吐いてたし、道端で立ち小便してたし。暴力も身近で、野犬がいたし、雑草も生えてたし。夏は汗だくだったし、もっと衣服は粗野だった。

一番気になるのは、今よりも男主導の社会だったのを上手くドラマの中で消化できていない作品が多いことだ。そんな時代女性活躍するにしても、その活躍の仕方があまり現代なのだ

社会問題を少しずつ改善して今に至るのに、その昭和時代を今風の人間関係で描くのが気に食わないというか、時代表現限界を感じる。

もちろん、当時のままに社会を描いたドラマ放送しても人気でないだろうし文句言われるし、多分面白くならないはわかってる。

だが、そこにこそ昭和舞台現代ドラマを作る際の限界があるように思う。



フェチ臭いフェチ区別が付いていないAV

少しは考えてほしい。足フェチ臭いフェチは異なるってことを。

現今の足フェチ臭いフェチビデオは、それがあまり未分化悄然となる。

私はどっちかというと足フェチ守備範囲があるんだけれど、「蒸れたブーツを……」的な文脈AVが多すぎる。

論文とか書いててもそーだが、論旨が二つあるんだったら論文を二つに分けるだろ。あるいは章を二つに分けるだろ。それとおんなじだろ! 絶対おかしい。許せん。

臭いフェチは、別に足だけでなくてもいい。腋とか髪とか、良いにおいしそうなところはたくさんあるんだから、それで作ればいい。

でも足は足しかねーだろ。足は手じゃないし腋じゃない。

それとSMっぽくなるのも同じ理由おかしいと思う。俺は足フェチだっつーの! なにも女性に攻められたいわけじゃない。


噂話

例えば、狭い業界にいると、誰誰さんがどうなる、とか噂話が多く飛び交う。馬鹿くせーわ。

人事なんて、正式に決まってから周囲にアナウンスすればいいだろ。組織でも個人でも。

それがよー試験前後から、誰誰が書類を送付したとか、誰が試験を受けに来ていたとか、誰が受かりそうだとか……馬鹿くせーわ。

そんな人がどうしたのか気になるの? まーわかる。良いポストだったり新しいところだったりしたら、気にはなる。嫉妬とか、羨ましいとか、あるいはあそこの先生のお弟子さんだ、とか、色々あるのはわかる。

だがなぁ、そういうのは心に留めておくのが大人なんじゃないかね。君はサルかね? と思う。

そういう噂が、現場当事者たちの足を引っ張ったりパフォーマンスを悪くすることが連綿と繰り返されている。

仕事に就くということは、成果を出すために就くわけだ。周りの噂が、その成果をすり減らしている。そんな事例が多すぎる。



文章ルール固執する人

文章書いてて、「?」の後に一文字あけるとか、「……」のように三点リーダーを用いるとか、まー細かい謎の誰か決めたルールみたいなのがある。

私はこの細かいルール自体はそれなりに遵守するべきと思う。なぜなら、気にする人がそれなりにいるからだ。

問題は、こんな風な細かいルールばかりがルールだと思っているやつだ。

もっと文章を書く際には決まりごとがあるし、論文でも小説でも訴えたいことを訴えるための手段テクニック構成があるだろう。

そして何本も文章を書いて、ルールが馴染むか研鑽を積んでいかないと、文字を書くこと・文章を書くことが自分のモノにならない。

そういう訓練を全く積まずに、誰でもわかる細かなルールだけに固執するというか、そこしか理解できない人が、文章ルールとか語るなよ。


初等教育を軽んじる人

よく、体育や音楽国語初等教育を軽んずる人がいる。大人になれば、そりゃあ集団生活集団での規律みたいなのは充分に備わっていて、小学校での集団運動みたいなのを軽視したくなるのはわかる。

だけれど、子供ってのは身近にいる人なら解るが何もしなければ何に対しても馴致しないのだ。基礎的な身体の動かし方や基礎的な音や基礎的な論理・読み書き。

体罰強制人間ピラミッドなんかの時代遅れのやりくちはもちろんあってはならないが、ある程度は集団に馴致させるシステムメリットを見てもいいのではないか

家庭教師にそれぞれが初等教育を一任させるシステムがいいとか言い出す人がたまにいるけど、そうじゃないでしょ。



新聞読まない人

新聞、明らかにメリットあるだろ。あえて煽り気味に書くけど、それが解らないのなら、あるいは、そのメリットメリット足り得ないと言うなら、それまでだということ。

映画ムーンライトについて個人的感想

辛い状況の子供が助けを得られずに終わる映画がある。違う感想を持つ人ももちろんいる。それでも私にはそう捉えられた映画がある。

大人は判ってくれないスイートシックスティーン、パパは出張

この三作品特に衝撃的だった。主人公視線が合う場面で私は面食らった。大団円ものに慣れきっていたし、この作品もそうなると予想していた。製作者の意図や作中描かれることの現実性について、主人公たちのその後を時々私は思った。その衝撃はなかなか頭を離れなかった。

ムーンライト特別映画だという人は大勢いる。そうした人たちの感想を私も楽しく読ませてもらっている。私もムーンライトが好きだ。これは私にとっても大切な映画だ。

ムーンライトラストに、子供時代主人公シャロンカメラを振り向く場面がある。それを観た時、私は確かに救われたと思った。彼ら主人公と私とでは立場境遇が違い過ぎる。共感すると言うのもおこがましいかも知れない。それでも私は他の映画とともに、主人公自分を重ねて観ていた。

ムーンライトは穏やかに終わる。成長して居場所を得たシャロンは、当然のことだが他作品主人公たちのようではない。前記の三作品はそれぞれに完結していて、現実には、今この瞬間にも苦しんでいる子供たちがいる。

三人の主人公たちが感じただろう辛さは、私の中にわだかまりになって残っていた。シャロンが成長する姿を観ることで、それが癒えた感覚でいる。

私はこの映画たちが好きだ。苦い部分も含めて愛おしいと感じる。これからどう生きていくか、大人になった自分に何か出来ることはないのか、などと考えさせられる作品でもある。

他の人の文章に触れて、ムーンライトについて自分でも少し書いてみたくなった。

もし気になっていて迷っている人がいれば、ぜひ観てほしいと思う。

NHKスペシャル 映像の世紀に騙された(気がするが勘違いかもしれない)

タイトル釣りです。

結論からいうと私が勝手映像から誤った解釈をしたんだと思います

映像では第一次大戦塹壕戦の様子が流れていました。

塹壕戦の初期では兵士ヘルメットかぶっておらず、塹壕からでてる頭がパンパン撃たれて死人が出まくってました。

次の映像では兵士が皆、鉄のヘルメットかぶっていました。

解説があったかどうか覚えてないのですが、私はここで頭を撃たれても死なないようにヘルメット支給されたのだと解釈しました。

映像を見ていれば当然の解釈だと思います


時代は流れ、ある時、18世紀戦争についての文章を読みました。

兵士ヘルメットや鎧をつけてないのは銃の攻撃力が鎧の防御力を上回っているためです」

なんだってー!

じゃあライフリングによって、さら攻撃力が高まった銃ならヘルメットなんてもっと意味ないじゃん!あの映像は何だったのか。


映画でもヘルメットに防弾効果があると思わせるシーンがありました。プライベートライアン冒頭のノルマンディー上陸作戦のところです。銃弾が飛び交ってる中、ある兵士ヘルメットを脱いだ瞬間に頭を撃たれるんですが、あれを見た人はヘルメット脱がなければ生き延びてたのに、と思わせる効果がありました。


ヘルメットが防弾に効果があると思わせるのは今後一切やめてほしいです。


追記

タイトル修正しました

NHKスペシャル 戦争の世紀に騙された

NHKスペシャル 映像の世紀に騙された(気がするが勘違いかもしれない)

仕事依頼のメールが来たけど

文章があまり稚拙すぎて、こんなバカとは仕事にならんと思い断った。

北京 18日 ロイター] - 中国ロシア海軍は18日、北朝鮮付近合同軍事演習を開始した。中国国営新華社によると、軍事演習北朝鮮ロシア国境にほど近いロシア極東ウラジオストク港沖の日本海オホーツク海南部海上実施される。

https://jp.reuters.com/article/china-russia-drill-idJPKCN1BT0RT

我々のアイドル北朝鮮はこれにもきちんと反発するだろうか田舎

中国外交部のルカン報道官は、中国側が、温家宝首相最近北朝鮮に人道援助を提供する意欲の肯定的信号を発表したことに気づいたとの質問に対し、9月18日北京で開かれた。中国両国交流交流を強化し、関係改善し、和解を促進し、当事国が通常の交流支援することを希望している。

記者は、同日の記者会見で、「日本の首脳は、韓国大統領に人道援助を提供する適切な時期を考慮することを望んで、韓国大統領とのインタビューで語った。この点に関し、原則として、幼児および妊娠女性が人道援助を提供するための対応に対する文章は、政治から分離されるべきである連合通信によると、韓国政府は21日、「韓国の交換と協議を促進するための協議会議を開き、北朝鮮に決定を下すための支援をするかどうかを報告する。日本韓国の違いを中国はどのように見ていますか?

http://news.xinhuanet.com/politics/2017-09/18/c_1121683728.htm

ひゅー二枚舌外交ひゅー

anond:20170919032724

読めば分かるけど、かなりヤマグチノボル文章に近かったよ。

もちろん完全ではなかったけど、良かった。

ヒャン!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん