「対策」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 対策とは

2021-09-25

https://anond.hatelabo.jp/20210923191729

>「子持ち世帯給付金を~」

これ言ってたのって公明党じゃ?

リベラル政党の主張は「所得子供の有無に関係なく一律に給付金を」だったと思うけど


>「学費の手当を~」

大学を含むなら社会人入学でもメリットあるから非モテも支持する理由になる


>「LGBT担当閣僚を~」

それも自民も言ってなかったっけ?どっちにしろ非モテゲイいるか性的指向差別されなくなるならメリットあるね


>「非課税世帯への住宅支援を~」

現在収入があってもいつ何時それがなくなるかもしれない危険性はあるから支持するメリットはあるね



なんで増田は「年収300万~600万の非モテ」が生涯変わらずその状態を維持するんだと思ってるのかね

今は年収があってもいつ何時転落するかもしれないんだから貧困対策を重視してくれる政党を選ぶ意味はあるし

現在非モテでもモテるようになるかもしれない

そういう可能性を一切考えないのはなんで?

同情心を欠いた人間がそこそこ知能のある多数派欲求を利用し

保護リスクのある知能の高い者や低い者、同情心の高い者などを犯罪的に抑圧し

そのことが犯罪化されていないとして

その犯罪行為を止めさせるには

・その保護リスクは少なく利益は大きいといううことを理解させる

犯罪行為晒す

・同情心を欠いた人間保護リスク理解させる

などの対策が考えられる

anond:20210925073301

エクセルレガシー化が問題になるだけでは

中小企業なんかだとそれが浮き彫りになってる

VLOOKUPもわからない人も多いし

それを教えればいいしマニュアル化すればいいだけなんだけど

それもできていないまま放置されて前任者がやってたからこうしてました自分はわかりません

ってオチになる

他の人が勝手に変えないようにってことで

パスワードかけて編集できなくなってると面倒なことになるし

Accessなんかもレガシー化が酷過ぎる

まるっきりわかってないけど業務に使われていて下手に編集できないとか

全てはレガシー化への対策ができていないことが問題

2021-09-24

anond:20210924174145

気分変動がないのは羨ましいな

量が軽いから金がかからないけど、疲労感があったり悲観的になりやすい気分変動はあるから

動けなくなるほどの強烈なものではなく、月によってあったりなかったりだし、頑張れば乗り切れちゃう程度のものから対策するかどうかが中途半端な感じなんだよね

anond:20210924160104

プライベート検索はぜんぶシークレットウィンドウで行う

最終的にはそれに行き着くと思う

IME対策した上でね

アメリカ大富豪とかの「資産の99%を寄付します」みたいのって、相続税対策なんだって

ビルゲイツ聖人や!」って感動して損したわ。

2021-09-23

いわゆる”グローバル企業”の環境に身をおいたことで、英語ビジネスとして通じるレベルで話せるようになってきたが、文法ミス発音のクソさを誰も突っ込んではくれない。

このままオレオレ英語なっちゃう前に何かしたほうがいいんだろうけど、何をすればいいんだ?TOEICTOEFL対策とは何か違うしなー。

コロナワクチン/本番倒れ用対策に買った塩分タブレットがけっこうしょっぱい

いや塩分入りって書いてあるんだから塩味して当たり前なんだけど

ヒマだし飴みたいに食べようかなと思って口に入れてから慄いている

2種類買ったんだけど、やっぱりレモン味が正解

anond:20210923133555

ミスリードを誘っている

Vtuberに対する誹謗中傷は成立するのか」の答えは「成立しない」

言葉を補えば「Vtuberへの誹謗中傷一般的には成立しない。ただし場合によっては、Vtuber"中の人"に対する誹謗中傷は"成立する可能性がある"」が正しい

Vtuber3Dモデルデータを削除したら殺人罪になるか?3Dモデルデータを改変したら傷害罪医師法違反?そんなわけはない

Vtuberゲーム実況などのリアルタイム性・即興性があるため人権が発生するというのも珍説であるファンがそういうお気持ちになるのは理解するが、法律面では到底認められない主張だろう。アニメでも、例えば声優アドリブした途端にアニメキャラについて瞬間的に人権が発生するということだろうか。かなり無理がある

そもそもライブ配信形式が普及してきたのはつい最近であって、事前録画動画配信が主流だった頃は「Vtuber中の人を入れ替えれば老いることもなく永遠に存在できる」とか、あくまVtuber自体架空キャラクターであって、中の人がいない・取替可能であることに価値があるかのような評価もされていたはずだ

人権存在するのはあくまでも「中の人である当たり前であるが、中の人=演者人間で、人間には人権があるから

Vtuberキャラクターを担当している「中の人」が世の中に知られていて、Vtuberキャラクター名への罵詈雑言が「中の人」のことを指していることが明らかで、「中の人」の社会的評価を低下させることが認められたような場合に限って名誉毀損が成立する"可能性がある"というだけの話であって、これを以てVtuber全般への誹謗中傷が成立するというのは、端的にいってデマだと思う。

実際、著名なVtuberほとんどは「パーソン型Vtuber」(中の人がいる前提で、単なる被り物としてアバターを使っているタイプ実名活動しているとか)ではなく「キャラクター型Vtuber」(個々の設定を持つ架空キャラクターを"中の人"が演じているタイプ)だ。キャラクター型Vtuberに対して名誉毀損罪が成立したというのは聞いたことがないし、現行法制上ではまず無理だと思うので、具体的な事例があればぜひ教えてほしい

リンクされているVtuber事務所誹謗中傷対策・事例は上記を敢えてうやむやに書いているので、鵜呑みにしないほうが良い。(Vtuberへの名誉毀損ではなく、Vtuberや"当社への"名誉毀損と書いてある点など。法人であるVtuber事務所への誹謗中傷名誉毀損として立件可能場合がある)

VTuberへの誹謗中傷和解金を払う羽目になった例はもうすでにある

2021.09.01

弊社所属タレントへの権利侵害誹謗中傷行為における対策活動のご報告

日頃より、弊社が運営するVTuber事務所「ホロライブプロダクション」を応援いただき、誠にありがとうございます

カバー株式会社では、昨年度より所属タレントに対する節度を超えた権利侵害誹謗中傷行為に対して、弊社代理人弁護士を通じて法的措置活動実施して参りました。本活動について、2021 年 9 月 1 日時点で下記 2 件の対応完了しておりますことをご報告致します。

対象タレント/終了時期/概要/対応結果】

タレントA / 2月02日 / 誹謗中傷発言投稿 / 弊社への和解金支払いにて合意

タレントB / 6月10日 / 権利侵害を伴う悪質画像投稿 / 弊社への和解金支払いにて合意

https://hololive.hololivepro.com/news/20210901-1/


はてサも気をつけてな

anond:20210923145515

家3軒くらい相続されるから自分で買うことはないか

相続対策は考えないといけないが

郵便局クラスター配達かばん・端末共用で拡大か…机も消毒徹底されず

https://www.google.com/amp/s/www.yomiuri.co.jp/national/20210923-OYT1T50085/amp/

こんなんでクラスター発生するなら、人のピッチ借りてマスク下げて電話してそのままピッチ返してくる私の元職場なんか一瞬でクラスターやな

歯磨きしながら雑談してくるし

惜しいのは、誰とも連絡先交換してないかクラスター発生しても知らされることがないって点だけ

あーあ、早く上司思考力がガタ落ちして事務所滅びねえかな

そんでクライアントコロナ対策杜撰さがバレて激詰めされてほしい

まあ、私がいる間にクラスター発生しなかっただけラッキー

Vtuber誹謗中傷

twitterとかで「Vtuberに対する誹謗中傷は成立するのか」という話を今更している人もいるので、

大手Vtuberグループであるホロライブにじさんじ運営するカバー・えにからの報告ページを貼っておく。

「これから対応します」という内容ではなく、「こういう対応しました」という報告になっているので参考にしてください。

弊社所属タレントへの権利侵害誹謗中傷行為における対策活動のご報告

https://cover-corp.com/news/detail/20210901_1/

攻撃行為及び誹謗中傷行為対策チーム」活動報告(2021年9月

https://www.anycolor.co.jp/news/b-rkqlkpi

anond:20210923065110

キシリア・ザビ少将は、当時から新型コロナ対策をしていたんだろうな。

有能な指揮官は備えが違う

2021-09-22

anond:20210922224542

コロナ対策アルコールあるからとりあえずどん兵衛に負けじとぶちまいたら少しマシになったからヨシ👈

anond:20210922220615

言うことを聞かない・迎合しない

モラハラ妻は、夫のことを「支配できる」と思っています。また、夫に対しては対等と思っていないため、なんでもおとなしく言うことを聞くと思っているところがあります。まずはその関係から脱するために、モラハラから何か要求されても言うことを聞かない、受け流すという態度も対策法としては有効です。

相手がいうことを聞くと思うからモラハラ妻の言動がどんどんエスカレートしていきます。ただ、モラハラ妻の要求をのまなければ執拗に責めたててくるなど、もはや逃げ場がない状況に陥ってしま場合は避けた方がよいでしょう。

[]

JRが下記の2項目を実現すると発表するまで日記を書こうと思う。

  

JRは何も発表しない。

障害者への対応を完全にサポートする気はないということなのだろうか。

JR日本一鉄道会社なのになぜ障害者のために活動してくれないのか。

全駅をバリアフリーにする。

運賃を半額にする。

たったそれだけでいいと言うのにいまだにしない。

なぜ対策をしないのだろうか。

利用者みんなが便利になることをいまだにしていないほうがおかしい。

今はもう2021年だ。

それなのにバリアフリーがまだなっていない駅があるのはあまり対応が遅いのではないか

明日こそ。明日こそは対応の発表があって欲しい。

  

①全駅をバリアフリー化 ※運賃は据え置き

JR日本一鉄道会社だ。従ってバリアフリーは当然の義務

JRは莫大な利益を上げている。それをバリアフリー還元するのは当然の義務

JRがやらないと他の鉄道会社JRやらないから出来ないと言う口実が出来る。

  

②100km以下でも障害者運賃を半額

障害者が最も利用するのは電車だ。それを半額にするのは当然の義務

バス飛行機、船、公共施設等が半額及び無料なのにJRがしないのは差別に等しい。

JR日本一鉄道会社だ。それなのに他の会社がやってJRがしないのは差別に等しい。

山本拓高市氏の元旦那)の進次郎批判よろしくない

山本拓議員小泉進次郎への公開質問状話題になってる。

http://yamamototaku.jp/article/20210921/

山本議員の「元妻を守るために」という物言いが(「離別した夫にも擁護されるなんて、やっぱり高市さんは人格的に素晴らしいんですね!」みたいな感じで)高市支持者に大ウケ。さら自民支持者右派だけじゃなく、河野太郎小泉進次郞を叩きたいやつら、再エネを批判したいやつらにも大人気になっている。バズりまくりだ。よかったよかった。

しかし、肝心の公開質問の内容がまずいというか、やばい

IT関連消費電力は2050年には2016年の41TWh/年の約4,000倍の176,200 TWh/年になるとの予測が、国立研究開発法人科学技術振興機構低炭素社会戦略センターによって発表されています

現在よりも省エネルギーの進展があったとしても、IT 関連消費電力は莫大に膨れ上がることが予想されます。2050 年にそれらを再生可能エネルギーでまかなうための具体的計画を、環境大臣としてお示しください。

これ読んで、増田諸氏はどう感じるだろうか。少なから増田が「『176,200TWh/年』というのがどれぐらいかからないけど、ITの進展で電力需要がすごい増えるんだな、それは再エネだけじゃ到底まかなえないんだろうな、小泉進次郎はそういう現実的想定をしないで、夢みたいな再エネ推進を言ってやがるんだな」と思うんじゃなかろうか。でも、そうじゃない。

「176,200TWh/年」というのは、今の日本全体の年間発電電力量の180倍、世界全体の発電電力量の7倍だ。そんなもん再エネどころか原発だろうが火発だろうが絶対充当できるわけがない。もし小泉進次郎環境省から「なるほど、再生可能エネルギーでまかなうことが不可能だというなら、2050年にそれらを原子力化石燃料エネルギーでまかなうための具体的計画を、対案としてお示しください」と反論されたら一発で撃沈だ。なんなんだこの数字? というわけで引用元PDFを読む。vol.1からvol.3まである

情報化社会の進展がエネルギー消費に与える影響(Vol.1)

IT 機器の消費電力の現状と将来予測

https://www.jst.go.jp/lcs/pdf/fy2018-pp-15.pdf

情報化社会の進展に伴って、従来の予想を超える膨大なデータが取り扱われるようになり、この傾向は今後も拡大すると考えられる。これに伴い、エネルギー消費がどのような影響を受けるかを 2050 年までを視野に入れ、調査ヒアリングなどにより検討した。その結果、世界情報量IP トラフィック)は 2030 年には現在の 30 倍以上、2050 年には 4,000 倍に達すると予想され、現在技術のまま、まったく省エネルギー対策がなされないと仮定すると、情報関連だけで 2030年には年間 42PWh、2050 年には 5,000PWh と、現在世界の消費電力の約 24PWh を大きく上回る予測となった。すなわち、技術進歩がなければ情報関連だけで世界の全てのエネルギーを消費してもまだ不足するという事態になりうる。

現在日本の年間の電力消費量が約 980TWhであるから現在技術でまったく省エネルギー対策がなされないと仮定すると、2030年には年間使用電力量の倍近い電力を IT 関連機器だけで消費する予測となる。世界についても、現在世界の消費電力が約 24,000TWh であるから、やはり現在の2倍程度の電力を IT 関連機器が消費する予測となる。また、2050 年の電力消費量は、現在比較して日本世界ともに約200倍という極端な数字となり、情報関連だけで全てのエネルギーを消費してもまだ不足するという状況になりうる。この情報量の爆発に対しての対策必要なことは明らかである

まり「もし現時点から全く技術の進展がなければ、将来はIT関連機器だけで世界中のエネルギーを全部食い潰しちゃうぞ〜」という、極端なシナリオにもとづく極端な数字なのだ。そして、Vol.1(IT関連機器編)、Vol.2(データセンター編)、Vol.3(ネットワーク編)と分野別に分けて、こうした消費電力増大の問題技術進歩でどう抑えていくか、という議論がされている。IT中心に増大するエネルギー需要に対して、どういうエネルギーミックスで応需していくか、みたいな話は全くしていないし、それどころか低炭素エネルギーへの流れが世界的に進んでいるから「電力供給が大幅に増大することは期待しがたい」とはっきり言っている。電力供給の増大に期待できないということは話の前提で、その中でのやりくりについて書いているのだ。

情報化社会の進展がエネルギー消費に与える影響(Vol.2)

データセンター消費エネルギーの現状と将来予測および技術課題

https://www.jst.go.jp/lcs/pdf/fy2020-pp-03.pdf

 データセンターIaaSSaaS、MaaS などの新たなクラウドサービスの進展に伴い今後も膨大な計算負荷が発生すると考えられる。また全世界的な COVID-19 の蔓延にともなう仕事学習形態リモート化はそれに拍車をかけるものと思われる。さら医療画像診断やセキュリティの顔認識なども膨大な計算量の発生が予測される。

 これらの状況を考えると従来以上にデータセンターにおける計算負荷が上昇しそうである一方で、供給電力には限りがある。また、現在世界中で急速に低炭素エネルギーに向けてエネルギーポートフォリオ見直しが進められていて、供給電力の大幅な増大は期待しがたい

 低炭素社会へ歩を進めつつ、社会必要とされているサービス提供するためにはデータセンター省エネルギー化を進める必要がある。本提案書では 2030、2050 年も見据えて現状技術で固定された場合の電力需要計算した。 

(ちなみに具体的提案CPUGPUを中心とした要素部品類の集積度向上、液浸、ヒートポンプなどの冷却方法の工夫、必要とき以外は動作しない(スマート化)…などなどの提案で、それに対する研究支援をせよ、と言っている。割と普通だね)

この提案書の報告主体は「国立研究開発法人科学技術振興機構 低炭素社会戦略センター」なんだけど、ようするにこの提案書は、山本拓議員引用している文脈とは真逆の論旨のことを言ってるのだ。「これだけ電力が足りなくなるから、再エネを推進してはダメだ」ではなく、「技術進歩がなければこんな非現実的シナリオになってしまうから、それを避けるために、IT分野全体で電力消費を減らす努力研究支援をしよう」という内容なのである

山本議員公開質問ではこういう文脈無視して、一部の記述を都合よく切り取って、意図的に「再エネではこの電力需要を賄えない、再エネを推進しない現実的計画を立てるべきだ(立てることが可能だ)」みたいな誤解を招く表現をしてるように見えて、大変よろしくない。山本議員エネルギー通だそうだから、「176,200TWh/年」という数字が全く非現実的な想定であることは本人も理解しているはずだ。そもそも公開質問では、この数字引用した部分のすぐ上に

一般電気事業者 10 社の 2019 年度の火力発電量は約 4,814 億 kWh/年です。

という記述もあるのだ。約 4,814 億 kWh/年 = 481400000000 kWh/年 = 481 TWh/年 である東日本大震災以後、国内発電量の70%以上を担う火発を全部ひっくるめても480TWhでしかないことを山本議員承知していながら、その直後には「IT 関連消費電力は 2050 年には (略)176,200 TWh/年になるとの予測が、国立研究開発法人科学技術振興機構低炭素社会戦略センターによって発表されています」「現在よりも省エネルギーの進展があったとしても、IT 関連消費電力は莫大に膨れ上がることが予想されます。2050 年にそれらを再生可能エネルギーでまかなうための具体的計画を、環境大臣としてお示しください」という書き方をしている。こういうのは誠実な議論ではない。

はてなー全員騙された立憲民主党印象操作

誰もおかしいと思わないのか?

「適正な分配と安心を高めることこそ、何よりの経済対策枝野代表らが、アベノミクス検証委員会 報告書について会見

https://cdp-japan.jp/news/20210921_2145

枝野氏は「格差の広がりは否定できず『アベノミクス』は明らかに失敗だった。適正な分配により安心を高めることが、いま何より求められる経済政策だ」と述べ、今度の衆議院選挙で、政策の転換を訴えていく考えを示しました。

5. ジニ係数

――ジニ係数改善、すなわち分配による格差是正がどのくらい進んだか、という国際比較を見ても、欧米と比べ日本は極端に改善率が低い。OECD諸国平均で見ても、4分の3から3分の2程度低いということで、格差是正が全然進んでない。


誰もおかしいと思わないのか?

それまでずっとアベノミクス効果施行前後で年度での比較だったところが、

ジニ係数に関してだけ、いきなりOECD諸国との比較なのだ

アベノミクス効果を測るなら、前後比較するべきだろう

しかし、そこに触れずに海外諸国と比べて”全然進んでいない”と述べるのは印象操作しかない

では、なぜ前後比較しなかったか

理由簡単だ。

全体の格差2011年0.3791から2018年 0.023と大幅に改善しているからだ。

はてブ過去ホッテントリ入りしたBuzzfeedエントリーがある。

検証アベノミクスで「格差拡大」は本当か? 2017年10月20日

https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/kakusakakudai

BuzzFeed実施している衆院選に関する検証企画で、アベノミクスで本当に格差は拡大したのか調べた。

結論から言うと、格差が拡大したかどうかは「検証不能」だ。切り取る角度によって「格差」の評価は異なり、全てを検証するのに十分なデータがないからだ。

厚生労働省が出した最新の「2014年所得再分配調査報告書」によると、2014年の「再分配所得」のジニ係数は0.3759と、2011年の前回調査(0.3791)よりわずかに下がった。つまり、このデータ上、全体の格差は微減したと言える。

Buzzfeedは、全体の格差が微減したと述べる一方で、若年層の格差は広がったと述べている。

それを以ってアベノミクス格差が広がったというなら、それはデータとして正しい。

こういう内容なら支持できる。

わたし自民党を支持していない。経済政策のこともわからない。増田文章を書くのも苦手。

しかし、こういう報道において、データ印象操作をするのは信頼できない。

冬またはその前に第6波が来たとしても次に緊急事態宣言は再発令されるんだろうか

まあ勤めてる店がその時営業してるかどうかが問題なんだけど

ワクチン接種が進んで重症患者が減るのなら東京の一日の新規感染者数が数千人出ていたとしてもなあなあでやり過ごすのかもしれない

宣言をもう一度出すつもりなら今回解除するのは早いし出さないつもりならワクチン頼みで他は何にも対策する気ねえんだなと思う

根拠ない感覚として今解除すると2ヶ月くらい営業して2ヶ月くらい再宣言で休業、1ヶ月解除を我慢すれば3ヶ月は営業してそうな予感なんだけど

結局何がいいのかわかんねえな


    昭和裁判官、管区長などはやる気満々でやりたいこと全部やるぞという気概だったかファンが多くてついてきた人が多かっただけで

      今のお前じゃダメだよ、きもすぎてついていくいかない以前にみんな逃げるレベル

      やる気のなさときもさと、くだらない支持者対策やってるだけ感が、全身から出ている

   大体、昔はやばかったとか、昭和天皇のファンが多かったと言っても全然聞いていないし、自分の老後とか長生きの事しか考えていないクソジジイしかみえない

ていうか転職活動するにあたって、前職のコロナ対策杜撰だったことをどう伝えればいいか迷ってたけど、『反マスクでした』って言えばいいのか解決

電話の時だけマスク下げるし、人に喋りかける時だけマスク下げるし

本当にバカ

anond:20210922101418

中和抗体効かないとか、ワクチンすり抜けてくるやべー奴が確認されまくってて、各国が対策に苦心してるのになにいってんだw

コロナ陰謀論者じゃないならニュースみてないで時事語るアホじゃん

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん