「合作」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 合作とは

2021-04-30

anond:20210430163832

艦船擬人化ゲームに出演した声優露骨排除

2016年以降、戦艦少女アズールレーンを始めとした中国製艦船擬人化ゲームが次々に日本上陸しているが、それらに出演した声優(一部悪質プレイヤーに言わせれば「裏切者」)による艦これでの新録がなくなるという現象が発生している。

例えば、鹿島2015年の登場以来絶大な人気を博し、限定グラフィック追加やローソン三越でのコラボイベントにも積極的に登場していた。ところが、担当声優茅野愛衣が戦少Rやアズレンに出演したとたん、追加ボイスや新規グラフィックが嘘のように途絶えてしまったのである

また、暁型の担当声優洲崎綾アビスホライズンに出演した直後に開催された鎮守府祭りに出演していたのだが、あろうことか出演者の集合写真からハブられていたことが共演者藤田咲ブログから判明した。

当たり前だが同ジャンルの競合作品に声優が出演するのは当たり前の話であり、それを「裏切者」と叩くプレイヤーの方が異常かつ少数派である。また鹿島についても未だにキャラクターの人気は高く、キャラ人気があった方がいいゲーム運営としてはそれらに忖度する理由など微塵も無いはずである。となると考えられるのは、運営自体が他艦船擬人化ゲー出演声優を裏切者扱いしているからとなってしまうのである

実際、佐倉綾音小澤亜李など他艦船ゲーに出た後に新録が行われたケースもあるにはあるが、そのような恩赦適用例はごく少数であり、上坂すみれ種田梨沙などは他艦船ゲーに出演後全く新録が行われていない。また、追加されたボイスにもかなり前に収録された物の蔵出しや既存ボイスの切り貼りが疑われている物すらある。つまり運営首脳部こそが最大にして最悪の艦豚と言えるのである

なるほどな。

2020-11-25

同人日記

「俺を採用しなかったローソン新人バイトを見かけると粗探ししてしまう癖」っていう増田が消えてたんだけど

同人でもそんなふうなのが見えるから大変そうだなって思った話。

絵師Aさんと小説書きBさんが仲良くしてるのが気に食わない人がしつこく毒マシュマロおくってるようだ。

その毒マシュマロを送ってることによってAさんとBさんがとても親密にみえる。

なんならいずれ合同誌でも出しそうなふうに目立って見えてる。

AさんもBさんもそれぞれ人気ある人でジャンルカプとも同じだがジャンル歴と作風がよくみるとちょっと違う。

AさんならBさんのための表紙くらいなら書けるだろうけど、正直Aさんの作風は万人向けに訴える小説表紙向きではない。

丁寧なエロこみ描写を枚数で重ねて納得させる感じ。

ただ、普段作風事情を知ってればAB合作はたまらものになる可能性はある。

Bさんも丁寧な描写エロくなくても字数が伸びるタイプで似てるといえば似てるし着眼点も似てるんだろう。けど。

結局毒マシュマロ通報でいなせずに表面に出して生真面目に怒ってくれる、イジりがいがあるってのがこの人たちの最大の共通点なんですよね。

いくつか「毒マシュマロに対していっておきたいこと」をタイムラインで発表した中には、

温和な傍観者である私にさえ刺さる(それはちょっと違うでしょうと反論したくなる)ものがあった。

AさんBさんとも「慰めマシュマロも多数頂いている、それはありがたい」とのこと。

Aさんに毒マシュがきたらBさんがタイムライン内で「そういうの信じられない」といいBさんに毒マシュがきたら「ダメですよねやっぱり」という。

名前を出したほうが慰めとして有効だってこと? 

大手が弱ったところにつけこむかまってちゃん行為みたいで逆に顕名のほうがわずらわしくない?って私なんかは思っちゃうんですけどね。

片方とは直接タイムライン内でリプ応答したことがあったけど、今は私なんか目にも入ってないだろうし

顕名なぐさめするほどそもそも毒マシュも正マシュもきてない。ジャンル空気です。

体験を共有できないんだから割り込む勇気はありませんな…

なんだかんだなぐさめあいながら結局やっぱり毒マシュのみに過敏に反応して

(悪くいうと)それをサカナオープン垢でいちゃついてみせるAさんとBさん。

私は今はどちらになにをなげつけても毒マシュに受け取られる可能性があるなと判断して

加勢?はげまし?したくても一切手を出さないことにしているんだが、そもそもそもそも

マシュマロ公式早くきづいてあげてほしい。これマシュマロでやるべきことじゃないんだよなぁ。

 

そういえば自分空気である点について追記

空気でいいや」って態度で、

控えめに地味に前ジャンル創作してたらなんかブロックして去られることがつづいたんだよね。

自分踏み台でいいやってずっと思ってた。

マイナーカプだから、他の人がどう動いても加勢と受け取って味方でいよう、

ネタぱくられたら「ばんざい、新作一冊ください」って言おうって。

まあ踏み台って飛び出すときには蹴っていくもんなんだろう。

才能ある若い方の飛躍をお祈りします。

2020-10-28

anond:20201028201414

メクラチビゴミムシ実在する?

フン、ならば俺も恥をかいたってことになるな。誰かに吐かれた暴言を、そのまま別の誰かに返してしまうことはよくある。憎悪の連鎖を始めたくないならテキトウなワードチョイスはしないことだ。

これはアドバイスだ。

アンタの暴言については謝るなら許そう。こちらも殴り返しすぎた感はあった。それはすまなかった。

腐るほど悪かったって説明なんてなかった。

あれを観てむしろ視聴者の方が腐ってたんだってのはわかった。

だが良いところもある。ああやって意見をまとめて提示されることで、アンタや俺や他の増田らがこれはおかしいんじゃないか、って議論できるから

性的消費」概念もああだったらいいのだが… まあこれは関係ないボヤキだ。

願わくば将来に二期を観た無垢少年少女が正当な評価を下してくれるといい。

作品への批評合戦名誉回復するのは… 擁護側の勢力が弱すぎる。

俺はサンドスターが続く限り戦っていこうとは思うが。

それより、たつき監督が戻ってきて木村監督と手を取り合って合作してくれねえかなあ…

劇場版けものフレンズ

全部が丸く収まってみんなが手を取り合って劇場を埋めつくす。最高だろうに。

(ゴミムシがチビである道理がないからこれはと思ったがな… だがそうか。チビなのか…)

2020-08-30

ゼロワン感想

不破さんカッコイー! おわり

🗣️✨✨✨✨✨✨✨✨終わるなビーム✨✨✨✨✨✨

はいじゃあもうちょい続きます

ゆうて話すのは不破さんヨイショぐれーなんですが。

マイナスの話してもしゃーないかんね。

不破さんの何が格好いいって設定ですよね。

偽りの記憶に振り回され怒りのままにヒューマギアを滅ぼそうとした初期のダークヒーローぶり。

自分の在り方に疑問を持ちながらも正義のために暴れ続けた中期。

カラクリが明かされた後に自分の怒りの空虚さに失望しながらも目の前の悪を見過ごさな正義の心で戦い続けた終盤。

そしてその思いにより敵サイドのヒューマギアの心を開いて味方につけ、ボロボロ状態で合体変身して産まれオルトロスバルカン

うーん(゜゜)あまりにもヒーローすぎる。

作品の裏テーマである「人と機会の確執」「破壊者としてのヒーロー」「テクノロジーの恐ろしさ」「思いはテクノロジーを超えるのか」をガッツリ背負った上で、表のテーマである「人と機会の共存」「残された希望としてのヒーロー」「テクノロジーに心は宿るか」まで網羅してしまってますからね。

最終話直前に敗北してラストバトル参加してませんが、いっそこれを龍騎みたいなもんと解釈すれば本当の主人公とすら言えるでしょう。

なにより強いのは、相容れぬ存在に思われた滅亡迅雷を説得して共同変身を果たしたことですね。

最終話直前に変身アイテムの投げ渡しという最高の展開をやってますからね。

変身アイテム渡すのって信頼の証なんですよ。

運命共同体として相手を認めてるってシーンなんです。

たとえば仮面ライダーオーズ/OOOなんてまさにそれですし、仮面ライダー剣の「俺を信じろ」でワイルドカリスになるのだってこれです。

「敵としてではなく手を取り合うパートナーとしてともに生きること」を仮面ライダー表現する方法としての最適解ですね。

アルトも「人と機械が共に戦う」というテーマゼロツーを作ってますし、そもそもシャイニングホッパーからしてライダー正義を信じるヒューマギアとの合作です。

が、アルト場合は飛電の社長という立場から全てが始まってるんですよね。

人と共存するという命令にまだ疑問を持っていないヒューマギア命令通りに協力してる姿なんですよ。

でもバルカン場合は、人と敵対する道も存在するのを知ったヒューマギアと改めて共闘するんです。

自由意志に目覚めたヒューマギア果たして人の敵なのか味方なのか?」という問に対して、「人の敵となったヒューマギアヒューマギアの敵となった人、それらに対して共に立ち向かえる仲間にだってなりうる」という回答を示してくれたのが、オルトロスバルカンなんです。

最高すぎません?

これの何が凄いって、人がヒューマギアを救うために、ヒューマギアが人を救うために戦うことなんですよ。

お互いが自分ではなく相手を救うために変身するんです。

なにこれ、ゼロワンの正解でちゃった。

ゼロワンって作品ストーリーが色々しっちゃかめっちゃっかで、肯定的にも否定的にも好き放題独自解釈できるのは私も認めます

からこの考えが単なるこじつけって言われてもいいように、今のうちにそうだねと白状します。

でもね、でもね。

私の中ではオルトロスバルカンは、マジでカッケー令和ライダー最高傑作なんすよ。

そしてそれに変身する不破さんの物語、それを取り巻く悪意に満ちていた人間関係が、人の悪意とそこからまれテクノロジーに対して正義感を燃やし力づくで道をこじ開けていくヒーローって最高に仮面ライダーな代物になってると解釈します。

悪意からまれ正義感を燃やしてんですよ?

力づくでこじ開けた道の先で、昨日の敵が今日の友になるんですよ?

成長、しちゃうんですよ?

でも、最初からかわらずずっと暑苦しいんですよ?

昭和ライダー平成ライダーが混ざり合って産まれ新時代ヒーローとして完璧でしょ

2020-08-05

ハリウッド驚愕 期待の日本からの日米合作ウォルト級のあいつがかえってきた!!8 

 

女性よ、立ち上がって、いまこそ反撃だ!! 答えは1つ YES

2020-07-22

国境を越えて合作できるか

例えば

日本アメリカヒーロー地球外生命体と闘うッ!!

・・・のだけど、それを日本側とアメリカ側と、別々の視点で作劇して、放映するの。

まり

架空の設定という事実があって、それに対して、完全に個別視点描写のある作品世界

配給(と翻訳)だけは一元化するのが大原則で。

2020-07-09

anond:20200709100106

本人が反応してた

2020-07-02

anond:20200702220114

合作、見てみたいニャー。気にしないで進めるニャよ!

自己評価低めの増田さんだけど、そんなにうまい人と描く話にすんなりなるんだから

絶対増田さん上手いはずだもん。

2020-05-27

anond:20200527183657

本気で漫画家になりたかたからなー。成れなかったが。

 

藤子不二雄マネて、合作もしたけど、その作品はどこにいったか不明ドラえもんぽい内容だったか

2020-05-15

anond:20200515093734

答弁が素っていうのは、たぶん違うと思うわ。

 

初期のうちにさあ、アベがずっと野党に対して「私は骨太議論がしたいんですよ!」って言ってたことがあった。

自分が望むような話題の持って行き方をしてもらえなかったんだろうな。

ニュースでもたびたび切り取られてた。

で、ある時期からそれをやめて、延々のらりくらりすることに終始するようになった。

それが今の、国会を不誠実にやっているアベ首相だ。

民主主義をハックしている、って批判は当たっていると思うが、あれは本人の資質もさることながら、マスコミ与野党国民と現行システムが生んだ合作って面が大きいと思う。

2020-05-04

anond:20200503172003

今の音楽貴族文化軍隊文化合作から

政情不安になれば軍隊文化が発達してそこから音楽が再発展するかも知れん

2020-03-30

梦露并称西方流行文化性感象征,被视为性解放的代表人物之一。之后,她一度前往好莱坞发展,与寇克·道格拉斯等影星有过合作1973年,碧姬·芭铎宣布息影,此后成为积极的动物保护主义活动分子

https://apprisspmpclearinghouse.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360060280412-31-03-2020-Патриот-16-серия-смотреть-качество-HD-

https://hultfinance.zendesk.com/hc/ua-tu/community/posts/360042362274--Тайная-любовь-9-серия-1-04-2020-смотреть-онлайн-в-хорошем-качестве-

https://apprisspmpclearinghouse.zendesk.com/hc/ru-tu/community/posts/360060186491-31-03-2020-Патриот-16-серия-смотреть-качество-HD-

https://hultfinance.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042361974-1-04-2020-257-причин-чтобы-жить-3-серия-смотреть-бесплатно-в-хорошем-качестве-от-31-марта-

https://apprisspmpclearinghouse.zendesk.com/hc/ru-tu/community/posts/360060186211-31-03-2020-Место-под-солнцем-35-серия-смотреть-качество-HD-от-31-марта

https://apprisspmpclearinghouse.zendesk.com/hc/ru-tu/community/posts/360060280712--Тайная-любовь-9-серия-31-03-2020-смотреть-онлайн-в-хорошем-качестве-

https://apprisspmpclearinghouse.zendesk.com/hc/ua-tu/community/posts/360060186631-31-03-2020-Карпатский-рейнджер-21-серия-в-хорошем-качестве-

https://apprisspmpclearinghouse.zendesk.com/hc/ru-tu/community/posts/360060186791-31-03-2020-Заступники-6-серия-в-хорошем-качестве-

https://apprisspmpclearinghouse.zendesk.com/hc/ru-tu/community/posts/360060187051-31-03-2020-Паромщица-4-серия-смотреть-онлайн-в-хорошем-качестве-от-31-марта

2020-01-31

合作をしないというひとに合作教養するのはレイプではない。私的小説

趣味の少人数に見てもらうというのと公衆放送は違う。

anond:20200131175441

2020-01-28

anond:20200128180635

そのかわり、完成してみんなから反応があったら、増田さんのものから

誰かと合同誌をだすとか、合作してみるのも楽しいかも。

2019-12-05

同僚に「〇〇しておきましょうか」って言われるから

勝手に〜って思うんだけど数分後に再度、

同僚「〇〇しておきましょうか」

はい、お願いします」

同僚「あ。いや、増田さん、〇〇しておきましょうか」

って会話することがたまにあって、

こいつお願いの仕方知らねえんだなって思う。

毎度同じこと繰り返す自分も悪いが、伝わらねえ。


=============-

追記

レスつくと思わなかった。

日記のつもりだったか説明不十分でなんかごめんな……。

一応詳細書くと、

不具合な基盤システムの上のシステムがたまに停止する。

そのシステムは同僚との合作で、今日システムが止まったか自分リカバリしておいた。

その後リカバリを同僚に報告したら、全く関係ない第三者に原因調査してもらいたいと同僚が呟いた。

第三者が巻き込まれることを予測した私は、適当に流そうとPCに向き直って無視

同僚「第三者さんに情報共有しておきましょうか」

私「(関わらないにしよ)」

数分後

同僚「第三者さんに情報共有しておきましょうか」

私「(反応がほしいのかな?)はい、お願いします」

同僚「あ。いや、増田さん、第三者さんに情報共有しておきましょうか」

私「(察し)ああ……はい連絡しておきますね(第三者さんにチャット)」

同僚「アリガトウゴザイマス!!!!」

ちら裏です日本語下手なんだ

2019-11-19

オーフェンブギーポップ、どうして差がついたのか慢心環境の違い1

今年と来年の冬アニメ。共に前世スタートの長期シリーズであるライトノベル二作が再アニメ化される。

魔術士オーフェン(はぐれ旅)」と「ブギーポップ」だ。

原作開始と初アニメ化にそれぞれ数年の開きがあるし、ジャンル異世界ファンタジー現代SF風味異能オーフェン出版社レーベル)を富士見ファンタジアKADOKAWAからTOブックスに移籍した一方、ブギーポップは一貫して電撃(KADOKAWAから刊行し続けている……

といった細々した違いは存在するものの、テン年代および令和の視点から言えば、大雑把に「かつてアニメ化された昔の人気ラノベ」と括ってしまってもいいだろう。ブギーポップの新作アニメは今年の1月から3月まで1クール18話が放送され、ちょうど一年をおいて来年1月オーフェン放送開始予定となっている。

さて、上に掲げたタイトルについて。ここでの「差」というのは作品自体評価ではなく、あくまで今のアニメおよびその関連企画成功度合いについての話だが、果たしてどちらが格上なのか。

はっきり言ってしまうと、オーフェンが上、ブギーポップが下だ。現時点で既にオーフェンの新アニメ企画は、原作読者の盛り上がりの点でブギーポップを大きくリードしているように見える。

オーフェンは肝心のアニメがまだ始まってすらいないというのに、なぜそんなことが言えるのか。アニメとその周辺における、両作品の「差」を見ていこう。

コミカライズ

今回のアニメに合わせたブギーポップコミカライズは、アニメ化発表のほぼ直後から開始。アニメ化の範囲である「VSイマジネーター」「夜明けのブギーポップ」の2エピソードが、それぞれ異なる作家により漫画化された。「イマジネーター」の方は、上下構成である原作の、上巻にあたる部分までをベースにした内容になっている(打ち切りなのか当初の予定通りなのかは不明

作品としての出来自体は、いずれも適度に省略・再構成しつつ原作をなぞり、ビジュアル面ではアニメとも異なる独自解釈が随所に見られるという、手堅い造りになってはいる。のだが、どうせならアニメ化しない人気エピソード特にパンドラ」「ペパーミント魔術師」あたりをやって補完しても良かったのに、という気持ちもある。アニメ2期にでも回すつもりだったのかなあ……取らぬ狸の……

片やオーフェン新規コミカライズは3本。本編と言える長編シリーズの「はぐれ旅」、短編コメディの「無謀編」、そして旧版では無謀編の一部だった「プレ編」が、やはりそれぞれ別の作家の手で描かれた。

作品数がブギーポップを上回っていること自体は、それほど大きなアドバンテージでもないだろう。特筆すべきは、「無謀編」の担当作家が、あのファンタジーコメディエルフを狩るモノたち」の矢上裕だということだ。

いや、実のところ自分ちゃんと読んだことはないけれど、それでも名前は知っているぐらいには有名な作品であり作家であるアニメ化もされたし。

もちろん、何でもかんでも有名ベテラン作家を連れてくればいいというものではないが、これに関しては、代表作の連載時期が富士見時代オーフェンと重なっている同時代性や、コメディである無謀編との相性の良さからか、原作読者の反応も上々な人選だったようだ。

ベストマッチビッグネームの起用でオーフェンがやや有利といったところだが、ここはまだ比較的、両作の差が小さい分野と言える。

出版

新規コミカライズ以外の出版物の話。

ブギーポップアニメ化に合わせる形で、アニメ範囲原作5巻を新装版(単行本)で刊行している。表紙を含むイラストオリジナルイラストレーターによる新規描きおろし。また、分量はごく短いあとがき程度のものだが、本文にも書き下ろしがある。

アニメと同時期に原作イラストレーター自ら手がけた、原作1巻「笑わない」のコミカライズもやはり新装版で再刊。最初の予定ではアニメ放送中に合わせるはずだった?のが、たび重なる延期で結局放送終了後になったものの、原作本編の新刊も一応出ている。

アニメ作品出版社側の動きとして、ノルマは十分以上に果たしているとは言えるだろう。が、優等生的な物足りなさを少々覚えてしまうのは自分だけだろうか。

それに対しオーフェンは、旧シリーズ新装版は数年前すでに刊行済み。TOブックス移籍後の新シリーズも本編はほぼ文庫化完了していたが、新シリーズの「番外編」と旧作「プレ編」が、それぞれ2巻ずつアニメ化発表後に文庫化されている。

また、アニメ開始目前の来月末には新作長編が出る予定も……と、この辺まではブギーポップとそんなに変わらない順当なラインナップとなっている。だがオーフェンにはもう一つ、目玉と言える一冊がある。

今月末発売の『魔術士オーフェンアンソロジー』だ。

その名の通り、オーフェンに縁のある有名作家たちによる、公式二次創作短編集。歴史のあるシリーズだけあって執筆陣もそうそうたるメンバーがそろっている。

スレイヤーズ」の神坂一!(旧シリーズ時代には富士見の二枚看板オーフェン作者と合作経験もあり )

アニメ絶賛放送中!「本好きの下剋上」の香月美夜!(TOブックス仲間)

サクラダリセット」の河野裕(作者のファンらしい)!

デート・ア・ライブ」の橘公司!(ドラゴンマガジンオーフェン短編掲載したことも)

僕は友達が少ない」「妹さえいればいい。」 の平坂読!(よく知らないがオーフェン好きなの?)

そして解説は「ロードス島戦記」の水野良

と、いっそ胸焼けを起こしそうなほどの豪華さだ。参った参った。

実のところ、ラノベアニメ化する際などに他の有名作家を集めてこのような公式アンソロジーを出すことは、そこまで珍しいわけでもない。刊行期間の長い古参シリーズ場合はなおさらだ。それこそオーフェンの作者自身スレイヤーズ 25周年あんそろじー』に寄稿しているし、最近の例では他に『されど罪人は竜と踊る: オルケストラ 』などもあった。

からこそ、アンソロジーはもはや、出せる時にはとりあえず出しておくべき記念品みたいなものだと思うのだが……何でブギーポップは出さなかったんだろうか?あれだけ業界への大きな影響が(「〜以前・〜以降」だのと実態よりも過剰なほどに)強調して語られ、読者だったことを公言している現役人作家もそれなりの数が存在しているシリーズだというのに。もったいないしか言いようがない。

一応ブギーポップ側には、原作出版社であるKADOKAWA以外なので厳密に言えばアニメ連動の出版ではないが(敢えて言うなら便乗)、批評誌「ユリイカ」での作者特集というものもあった。これも最初企画を知った時には、公式アンソロジーと同じぐらいのインパクトを感じたし、実際インタビューや対談、書き下ろしの「竹泡対談」(読者にはお馴染みの会話形式SS)など、ファンにとって素直に価値のある部分も存在した。

ただ正直、作者本人以外の執筆陣がちょっと……それぞれの知名度や実績自体問題があるわけではないんだけど、ブギーポップやその作者を語ってもらう時になぜ敢えてこれ?と疑問が残る人選で……言葉を選ばずに言うと、なんで西尾維新呼ばねぇの?ってこと。他のメフィスト賞作家は3人もいるのに!

どうも全体的に、ユリイカに呼びやす人材の中で、ブギーポップというかラノベについてまあ知っていないこともないぐらいの人々(&新アニメ関係者)をなんとな〜く集めたような、芯の定まらない生ぬるい印象を受ける特集になっていた。これではとても、夢の公式アンソロジー代替にはなり得ない。

(ちなみに本拠地である電撃文庫ライトノベル誌「電撃文庫MAGAZINE」でもアニメ放送中にブギーポップ特集掲載されたが、これはユリイカなど及びもつかない完全にスッカスカで虚夢of虚夢な内容だったらしい(自分他人の評判を聞いて回避した))

その他

オーフェンアニメに先駆けて、今年の8月11月に「舞台版」の公演を二度行っている。いわゆる2.5次元だ。

異世界ファンタジーというジャンル、そしてラノベの中でもセリフや行動には直接表れない微妙感情や設定が特に多い原作という、2.5次元素人感覚からするとかなり難しそうな題材ながら、ツイッター等での反応を見るに原作ファンには大好評だったようだ。客の入りなどの数字的なことは不明だが、生身の人間ラノベキャラを演じ、実際に観た読者をあれだけ満足させられたのなら、それだけで大成功と言っていいだろう。

また、スレイヤーズフルメタルパニックと共に「富士見ファンタジア文庫レジェンド」の一つという扱いではあるものの、オーフェンはあの「パズル&ドラゴンズ」でのコラボ参戦も果たしている。今や、オタクカルチャーにおいてアニメ匹敵するほどの存在感を持つスマホゲーム。その中でもいまだトップクラスの人気&売上を誇るパズドラとのコラボなのだから、これはもう勝ち組と言わざるを得ない。

さて、そういったイベントめいた展開がブギーポップの方にも何かあっただろうか。

スマホゲーコラボ……無し。

KADOKAWAラノベ原作アニメは、放送中のコラボ率がわりと高いので期待していたのだが……。後述するキャラデザイン変更の問題により、原作版とアニメ版どちらでの参戦になっても角が立つからという理由でどこも二の足を踏んだ、のかもしれない(あくま憶測

それ以外では……そう、「“不気味な色”グミの配布会があった!

TVアニメブギーポップは笑わない」で、「夜明けのブギーポップ」編全4話を一挙放送する2時間特番が決定!それを記念して、アニメイト秋葉原店頭にて「“不気味な色”グミ」&「特製ポストカード」セットの配布会を開催致しま

いや〜行きたかったな〜、「“不気味な色”グミ」配布会!首都圏に住んでたらな〜!どんな味がしたんだろう「“不気味な色”グミ」!

ところで……「“不気味な色”グミ」って、何?(不気味=ブギーというキーワード以外特に原作とは関係がない)

それから「“不気味な色”入浴剤の配布会も忘れてはいけない。

アニメイト秋葉原本館でTVアニメブギーポップは笑わない」のオンリーショップが開催決定!それを記念して、アニメイト秋葉原本館店頭にて「“不気味な色”入浴剤」&「特製ミニキャラカード」セットの配布会を開催致しま

いや〜行きたかったな〜、「“不気味な色”入浴剤」配布会!首都圏に住んでたらな〜!どんな効能があったんだろう「“不気味な色”入浴剤」!

…………「“不気味な色”入浴剤」って、何???原作無関係だが合成促進剤の風呂だと思って入ると楽しそう)

別に、「“不気味な色”グミ」や「“不気味な色”入浴剤」が必ずしも悪いということではない。いっそ「“不気味な色”まんじゅう通称「ぶきまん」も作り、調子に乗って事業を拡大させ経営破綻に陥ったっていい。

ただ、そういう飛び道具的なネタは、「ファン普通に喜ぶこと」を一通りやった上で、ダメ押しとして追加するのが筋ではないだろうか。

2.5次元スマホゲーコラボけがファンへのサービスとして正解ではないのはもちろんだ(ブギーポップは意外に2.5次元素材としては向いてるんじゃないかとは思うが)。それでも、グミ入浴剤の前にはやれること、やるべきことが他にいくらでもあったのでは、とつい思ってしまう。

キャラクターデザイン

公開済みのPVキービジュアルなどを見る限り、今回のオーフェンアニメ化においては、単に基本的デザイン踏襲するのみならず、原作イラストテイストをかなり強く意識した画作りがされているようだ。これは周辺のメディア展開も同様で、前述のパズドラコラボにおいても原作イラストレーター自身オーフェンキャラ絵を一枚描きおろしている。

一方ブギーポップアニメ化にあたって、「ブギーポップ」のコスチューム以外のほとんどのキャラクターデザインを、原作イラストとは別に本編での描写から新規に設定し直している。分かりやすいところでは、原作ではセーラー服だったメインキャラの制服がブレザーになったりしている。

このデザイン変更をめぐって、原作イラストレーターとアニメ制作会社との間でトラブルがあったことは周知の事実だろうから、今さらここで改めて説明はしない。

自分はこのデザイン変更自体は、他の多くの人々が考えるほどには、作品の致命的な傷だとは思っていない。たしか原作ラノベの魅力にあのイラストが大きく関わっているのは事実だが、一つのアニメ作品として考えた時に、絶対に何があろうと譲れないポイントである、とまでは言い切れない。ラノベといえども小説であり本体あくま文章なので、ストーリー等の変更の方が重大な問題だ。

ただ、オリジナルストーリーだった前アニメに対し今回は原作をなぞるという基本方針アニメ化において、わざわざ「原作通り」から外れる要素を持ち込むのであれば、それなりの根拠必要にはなるだろう。変えるなら変えるで、原作イラストよりも明確に“カッコイイ”とか“カワイイ”といった、意図や売りが伝わるデザインであってほしい。

殘念ながら実際のアニメデザインからは、「なぜコレなのか」が感じ取れることは少なかった。敢えて言うなら、ややリアルに寄せたということにはなるのだろうが……「歪曲王」の耳が異常にデカ母子とか何がしたかったんだろう……

アニメ本編

今回のブギーポップアニメ原作エピソード単位で見た時に、世間一般での評価が最も厳しかったのは、やはり最初の「ブギーポップは笑わない」編だろう。

ただでさえ原作小説1巻を3話で消化する尺に余裕のない状況なのに、よりによって「間」を大事にする演出選択してしまったせいで原作セリフが大幅にカット。また、一つの出来事がそれぞれ別の人物視点から語られる各章からなる原作を、なぜか更に視点が細かく移動し時系列前後する構成に変更してしまったため、複雑さが無駄に加速することに。

これらはむしろ原作読者よりも初見視聴者の方に影響が大きく、キャラクターの感情について行けないとか、今のシーンがいつの出来事なのか分からなくて混乱するといった声が多く見られた。

そして何より、クライマックスのシーンでブギーポップトレードマークである「口笛」を吹かないという、信じがたい改変。これには原作読者が大いに驚愕することになった。悪い意味で。

出合い頭で深い不信感を植え付けられたせいか、あるいは単にそのまま視聴者が大量に離れたのか。後半に、特番枠で4話一挙放送された「夜明けのブギーポップ」のような名エピソード存在しても、作品全体の低評化は結局最後まで覆すことができないまま終わってしまった。

繰り返しになるが、オーフェンの方はまだアニメ放送開始していない上に、どういった構成になるのかも正式には判明していない。だがもしも大方の予想通り、順当に原作長編の一作目『我が呼び声に応えよ獣』を最初に持ってくるのであれば、やはりこのファーストエピソードの出来がアニメ化の成否を大きく左右することになるだろう。

原作ファンは、普通にやれば普通によく出来てるはずのこの話に、「口笛を吹かない」に匹敵するレベルの大大大チョンボ改変が混入しないことを祈っておくといい。でも、『獣』でそのぐらいクリティカルポイントって何があるかな。「ブラックタイガー」のカットとか?

(続き)

https://anond.hatelabo.jp/20191119205330

2019-10-22

付き合ってくれてる人が普通の男かどうか当てはめてみた♡

anond:20191022161323 さんに便乗~

清潔感がある

ある。

挨拶やお礼がちゃんとできる

できる。

常識があり、人の目が気になるようなことはしない

人の目を気にして常識的な行動はとれる。

・素直である

まり素直ではない、きちんと説明すれば聞いてくれるだけの知性はある。

・人に気が使える

おそらくめちゃくちゃ使ってるが私の前では使わない。二人だけの時は顔に屁かけてきたり、げっぷをしたりする。自宅のトイレ使用中で空いてないと隣の浴槽に小便したりする。小便の見合いっこなんて日常茶飯事。

なお、この前は私のセット下着を楽しげにはいていた。パンツ被るのも好きみたい。

計画性があり、全体のことを考えられる

私は大筋しか興味の無い人間なのでこだわりたければ勝手にすれば?のスタンスディテール部分を任せている。しかし、彼もよくわからん部分で神経質で基本大雑把。

男尊女卑ではない

男尊女卑ではない!すごい!付き合う際の決定打になった。家事も得意だし、この前は唐揚げという名の生姜もどき合作した。なおヤツは「こんなに料理って楽しいのに世の中の男(主語がでかい)って馬鹿だよなw」と言いながら食べていた。

・話し合いができる

話し合いはできる、が沸点が極端に低いところがあるので不適切表現を怒りに任せて使用し私が傷つくみたいな流れが多い。怒りが収まってから話し合う必要がある。

なお、今までの怒り任せ事件の内容がこち

□初めて私の家に来た日、あまりの部屋の汚さに憤慨し顔にアルコール殺菌スプレーを噴射した。

□私の飼い猫が彼の手を強く引っ掻いたことに激怒し、私の頬を髪のうえからビンタした。(彼としては髪の上からというのが重要らしい?)(この後仲直りセックスした)

など

尊敬できるところがある

自分とはかなり違う種類の人なので尊敬できる(?好きな)ところは多い。

□基本口は悪いが優しい。(家庭環境が違いすぎるせいで言語による意志疎通の誤差が大きい)

□お礼が言える、家事をしてくれる

□私以上に清潔感があり健康的な生活をしている(つまり私がダメなだけ)

□クソ真面目、資料とか鬱っぽくなりながらも一生懸命作って成果を出す

□死とかセックスとかお金とかそういう話もきちんと付き合ってくれる

目標のために努力を惜しまない、継続することができる(私はできない)

コンプレックスが強くない

滅茶苦茶強い。これでもかというほど彼は彼自身の気に入らない点をあげつらい、悪く言う。(それはフォローがほしいとかではなく、完璧主義ゆえ。あとは家庭環境とかもわりと複雑なのでその影響が大きいと思う。)そしてそれを周りに求めようとしたり、マウントとったり、拗ねたりする。(なお私は鴨がネギ背負ってるみたいなそれを微笑ましく眺めている)

金銭感覚が合う

微妙、彼は倹約家という名のケチだけど所々私と同じで大雑把。まあ、誠実な人なので将来的には何割かお金を渡して任せようかなって思ってる。

正直こんな相手に付き合ってもらえてる私は相当恵まれてると思ってる。人によっては話し合いができる、辺りの項目でアウト出す人がいるかもしれないけど私の場合そんなのどうってこと無いし、他の部分が好きだし尊敬してるから現状不満はないんだ~。私は読めばわかる通り完全無欠じゃないし、そういう人のほうが多いってことも理解しているつもりでいる。でもきっと自分が完全無欠だったらサイトの人と同じような考えをしてたんだろうな(???)とか思ってちょっと怖くなったりする。条件を挙げて普通じゃない排除していくのってあまり得策じゃないように私は思ってる、だって自分想像範囲なんてたかがしれてるからね。

他のカポーについても聞いてみたいなあ、私から意味なし落ちなし自慢話は以上です。

2019-10-04

anond:20191004005232

そういうとこやぞ 横

ってのもアオラーみたいだからもうちょっと丁寧に書くと、「サークル」は日本語でいうと「同人」なのよ

同人てのは志が同じ人たちね

志が同じ人たちは普通なら、同レベルまたは近いレベルで、長くやってればまあツーカーで話がつうじる。

あいつはコレがやりたいんだなってわかるから、足りないとこもよく見えるし、

今んとこ邪魔しかみえないけどまあやりたいことからすると切れないってこだわりもわかる。

なんなら提供とか合作もできる。

当人たちにしたら切磋琢磨にせよ、外部からみたら一から他人からじゃない分はすべて「なれ合い」。

同人なんだから

 

で、そのなれ合いにもまざれない人が、あの人たちはなれあいなんかじゃない!って言ってるのなんかほんとかなしい絵柄だよね

同人という前提からして大丈夫か、っておもっちゃうんだ

2019-09-13

anond:20190913155614

非常にわかるし、合作動画とかで下手な絵が映ると否定的コメントが付きまくって見てる人も嫌な気持ちになるから視聴者としてもなんとか上手い言い訳を考えて落選させて欲しい

最低でもこのレベルみたいな目安を提示するとかはどうですか?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん