「義理」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 義理とは

2018-05-24

[] #56-3「斜向かい過去

弟の方は、ムカイさんに踏み込んだ話をした。

「ムカイさんってさあ、何で母さんのことよく聞いてくるんだ?」

俺が慎重に立ち回ろうとしているのがバカらしくなるくらい、ド直球の質問だ。

急がば回れ”とはよく言うが、それは回り道がどこにあるか分かっている人間言葉であり、弟にそんなものはない。

「知り合いだ……昔のな」

しかし、多少リスクはあっても、駆け引き排除したことによるリターンも否定できない。

今回はそれが功を奏し、意外にもムカイさんはすんなりと答えた。

もっとも、あっちが覚えているとは思わんがな」

ムカイさんは続けてそう言った。

何だか妙だ。

さっきも説明したが、母の記憶は綺麗に整頓されており、しまってさえあればすぐに引き出せる。

もしムカイさんの言うとおり知り合いだというのなら、数秒程度の面識しかなくても母は覚えているはずだ。

「知り合いって、いつ、どこで出会ったの? 詳しく!」

「なぜ、お前らに、そこまで言わねばならんのだ」

だって自分母親のことだもん」

「それが、何か関係あるのか?」

弟は更に追及しようとするが、ムカイさんは突き放すように断った。

「なんだったら、母さんと直接会って、話してみたらいいじゃん」

「それは、お前が決めることじゃない」

ムカイさんの言葉には血が通っていないように思えるが、主張自体は一理ある。

なぜなら、ムカイさんと母の間に何らかの過去があったとして、その物語に俺たちは登場していない。

俺たちに話す義理道理も、あるようで、ないわけだ。

知的好奇心を満たす以上の意義を提示できず、ムカイさんにその気がない時点で、話は終わりなんだ。


…………

仕方なく、俺たちは現時点で集まったピースだけでも、はめておくことにした。

「母さんは、ムカイさんのことを覚えているような覚えていないような……つまり記憶曖昧らしい」

「ムカイさんは母さんと『昔の知り合い』だと言ってたけど、『覚えていないだろう』とも言ってた」

漠然とした情報だったが、二人の主張は矛盾していない。

パズルの完成絵は分からないが、少なくともピース自体は合っているわけだ。

「母さんが覚えていないってのが謎なんだよな」

メモリ故障してんのかな。だとしても、腑に落ちないけど……」

結局のところ、俺たちが分からないのは、そこだった。

母の記憶力は絶対だ。

覚えているか、覚えていないかそもそも記憶にないかでハッキリしている。

もし、何らかの理由で脳から記憶が完全に飛んでいたら、ムカイさんについては「知らない」と答えるはずなんだ。

曖昧な答え方はしない。

俺たちはそこが引っかかって、十数分間ほど同じ議論を繰り返した。

平行線を辿り、どうしても先に進めなかった。

かといって、これ以上はピースも揃いそうにない。

完全な打ち止めだ。

しかし、俺たちは気づいていなかった。

実はこの時点で、完成絵の“あたり”をつけることは可能な段階になっていたことに。

ピースはあるのに、パズルのやり方が下手くそだったのが原因だったんだ。

(#56-4へ続く)

2018-05-22

亜細亜大学のそこはかとなく漂うヤンキー感はやっぱ

「仏恥義理」的な族語のイメージからだろうか

2018-05-21

anond:20180521195134

まあこっちも低能妄想に付き合ってやる義理は無いんだけどなwww

anond:20180521123910

モチーフ新撰組は、

多摩田舎者武士に憧れて上京してきて、幕府の手先として犯罪者をぶっ殺しまくったけど、

明治維新幕府が倒れて、それに殉じて死んでいった、という感じの人たち。

維新志士は「日本を変える」ことを考えていたけど、

新撰組は「既存体制のもとで成り上がる」ことしか考えてなかった。

鉄華団も序盤から「より強い存在の下につく」ことで成り上がっていった。

最初はCGS、次にテイワズ、蒔苗、そしてマクギリス。

「この道しかない」と突き進んでいくんだけど、他の道はいくらでもあった。

悪く言えば自分たちで考える頭がないんだよ、鉄華団には。

からずっと無知・無教養が強調されてるわけ。

「急に頭が悪くなった」みたいなこと言われてるけど「元からだよ」としか言いようがない。

明治維新では、天皇(=アグニカ)を手中に収めた新政府軍(=マクギリスの革命軍)が、その権威でもって幕府勝利する。

錦の御旗 - Wikipedia

バエルは錦の御旗だって劇中でも言われていたけど、比喩でなく「錦の御旗」を踏まえているわけで、

「バエルを引っ張りだせば従うはず」にはそれなりに説得力があるんだよね。

なんてったって史実では通用しちゃったんだし。

実際、ラスタル以外のセブンスターズ大人しかったわけだし。

それにバエル=錦の御旗だって分かれば、「バエルには何の能力もない」ほうがむしろ自然だと思えてくる。

ただの権威象徴なんだよね。

その後、オルフェンズは史実から分岐していく。

新撰組と違って、ギャラルホルン(=幕府)には義理のない鉄華団は、

若手将校を率いてクーデターを起こすマクギリス(=維新志士)と手を組む。

そしてマクギリスも、実際の維新志士とは違って、革命なんてどうでもよかった。

マクギリスの策謀はすべてバエルを手に入れるためのもので、それ以降のことなんて考えていなかった。

かくして、優秀な鉄華団とマクギリスが、腐ったギャラルホルンを倒して理想社会を築くという物語にはならなかった。

はいえ、ギャラルホルン肯定されたのかと言えばそういうわけでもない。

ギャラルホルンの緩やかな改革を成し遂げたラスタル高潔人物ではなく、

革命乙女となったクーデリアも聖女のままではいられなかった

そこに「何が正しいか」という意味でのテーマはない。

オルフェンズはただの歴史だ。

若者たちはいかにして敗れたか」を描いただけにすぎない。

anond:20180521024014

なんぼシェイクスピアったって、所詮王殺してばっかで魔女に騙されてばっかで、なろうみたいなもんでしょ知らんけど

あーロミジュリは好き。義理人情の板挟みで近松門左右衛門ってかんじ~?

2018-05-18

anond:20180518060859

実の母親が亡くなって、後妻さんが16で嫁いできてたという家庭を知ってます

わりといいお家だったみたいだけど、その人は長男でまだ18歳だったけど、腹違いの弟と妹も可愛がってたみたい。

めちゃ若くて綺麗な義理の母みたいでした。

家庭の事情によって母親の年齢なんて、ほんとわかんない。

2018-05-17

Fラン出身だけど、忠誠心けが取り柄で上場会社役員になった

身バレ防止のために時期は誤魔化すけど、少し前に会社上場した。私はその会社取締役で、かつ生株もそこそこもらってるので、一般的サラリーマンが一生稼ぐ分くらいの資産はできた。

というと「ハイハイどうせエリート様の話でしょ」と思われそうだけど、私は偏差値ジャスト50(受験ときにちょうど50だったのでなぜか強く記憶に残っている)の高校卒業して、都内にある某Fラン大学経済学部に進学したという、普通上場会社役員になったりしない経歴だし、うちの会社若い子(私なんかより全然学歴いい)とか見ても、私が実際にうまくやったような出世テクニック全然分かってないので、意外と知られてないのかなと思って、酔っぱらったついでに書く。

父親からアドバイス

まあ偉そうに言ったところで、就活で落ちまくって自信なくしたときに親父(高卒の割に当時銀行支店長とかやってた)に相談したときに、親父から言われたアドバイスを愚直に守っただけなんだけど、当時こんなことを言われた。

親父: 「太郎仮名)、正直に言うが、お前は俺と同じで、よくいる凡人だ。凡人が自分の実力で成功できるのはほんの一握りだ」

オレ: 「そんなこと分かってるけど、うち金持ちでもないし、どうしようもなくない?」

親父: 「だからこそ、親分を見つけて、その人の"犬"になれ」

オレ: 「犬??どういうこと?」

親父: 「お前は知らんだろうけど、経営者ってのは孤独でな、多少無能だろうが"こいつは絶対裏切らない"と思える子分が欲しいんだよ」

親父: 「若いうちは、斜に構えて評論家ぶってるのがかっこよく見えるかもしれんが、本当に大切にされるのは、忠実なやつだぞ」

親父: 「オレの得意先で〇〇社って会社があるって前言っただろ?」

オレ: 「ああ、あの大企業の、なんか経営者が凄いらしいね

親父: 「あの会社、オレが開拓した会社だけど、当時はよくある中小企業だったし、正直〇〇さんも頭は良かったけど大して優秀に見えなかった」

オレ: 「へえ、そうなんだ」

親父: 「ただ誠実そうな人柄だったから、経営が厳しそうなときは、頑張って支店長説得して融資したりしてた」

親父: 「しばらくして担当離れたんだけど、その後すごい成長して、いまや大企業からな」

親父: 「今でも苦しかった時に助けられた恩に報いるといって、今でもうちのメインバンクよ」 ※補足:退職後に社外役員就任して未だに私より年収高い

オレ: 「義理堅い人だね」

親父: 「そういう優秀な人が、若くて苦労してるときに支えて、成功したときに分け前もらうのが、凡人の成功王道からな」

大学卒業からブラック企業就職

結局、就活には失敗して、大企業には見事に入れず、50人くらいのITベンチャー企業という名の中小企業就職したんだけど、これがまあ酷い会社で、私はブラック企業あるある客先常駐を2年くらいやってた。その会社経営陣に忠実だったと思うんだけど、釣った魚には餌をやらないタイプの人だったようで、「親父の言うことあてにならねえな」と思ってた。

転機になったのが、その会社の先輩で、社内で一番優秀と言われたエンジニアがいたんだけど、その人が起業することになって、創業メンバーとして誘われた。まあ、誘われた理由も「根性がありそうだった」という酷い理由なんだけど、どうしようか迷ったときに親父の言葉を思い出して、辞めて後悔するようないい会社でもないし、まあいいかなと思って創業メンバーなんだけど平社員という謎の立場で参加。

社長人望なさすぎ問題

で、その会社年棒300万円で入った(当時は株もなし)んだけど、入って3か月目でその人と一緒に起業した役員2人が2人とも退職。辞めるときに「この会社やばいから、お前も早く辞めた方がいいよ、転職先紹介しようか?」と言ってくるくらいだったので、かなりもめたらしい。

その後も、色々と立派な経歴な人が、私の上司として入ってきて、かつ(私に比べると)優秀だったんだけど、最長でも1年たたずに全員やめていくという。で、上司が辞めるたびに「じゃあお前が後任で」という形で、特に何の実績も上げてないけど出世していくという。まあ、給料上がりませんでしたけど。

社長はどうも事業の才能はあるらしく、実際に業績自体はそんなに悪くない感じで伸びていったんだけど、とにかく人望がなくて、本当に人が定着しない。たぶん5年間くらいは離職率50%切ったことなかったんじゃないかな。口もうまいのでベンチャーキャピタルから順調に資金調達もできてお金もあったので、採用お金をかけまくって、人が辞めまくる中でも、社員数だけは増えるという。

で、長く勤めていることと、反抗的でないという、これまた酷い理由取締役就任して、かつ当時辞める役員から社長が奪った(株主契約なのかな?)株があったので、社長から数百万借金して株を買ったという。とにかく人が良く辞める会社だったので、なんちゃってCFOをやったり、なんちゃってCTOをやったり、部長を3つくらい兼任したり、まあ使い勝手が良かったのかなと思ってる。

眠いので以降省略

まあ、そんなこんなで、さすがに社長も長年やってると少しずつは経営力というか人望がついてくるみたいで、ここ数年はだいぶ経営も安定して、優秀な社員も定着するようになって、正直うちの会社役職者の中で、私が一番無能な自信があるんだけど、反対している社長意見を通せるのが私しかいないので、まあかろうじて会社に貢献はできているかなと。眠い

anond:20180517104609

結局のところ度合いの問題で、自分ができるところまでしか他人要求しちゃダメってお互い様理論しかいか

他の差別構造存在を訴える奴にそれは俺の仕事じゃねぇ!って言ってしまったらもう誰もそいつの話に耳を貸す義理ないよねとはなる

2018-05-15

anond:20180515164634

「仲間増えなくない?」は明らかに野党の仲間」と見なした発言でしょ。

そして実際に仲間でもなければ説明する義理なんてないし、それを「三行」に限定する意図不明

ひとことに野党と言ってもいま統廃合やってるのは民進希望および国民民主であって、

それ以外の政党政策を知りたきゃ公式サイトでも見ればいいだけだよな。

anond:20180515124911

あたまわりーな

他の親子丼義理親子丼やとしたら、これはただの血統上間違いのない親子丼


本人丼なら、

卵になるまえの細胞を入手、2つに分けて、ひとつは卵のまま保存、もう一人を成鶏まで育てる(クローン丼)

統一朝鮮日本の敵か味方か

って問いかけがプレイボーイ誌に。彼らが日本国に味方する義理なんぞないよ、どう考えても。

しろ南側には、今まで旧ソ連からの盾になってくれたことに感謝だね。

中国朝鮮とも、自分たち攻撃してきた日本国から救った勢力が興したのが国家正史だし、当然教育もそうされてきているし。

せいぜいが経済的メリット?彼らのいう「東アジア」の寄り合いから日本排除して、寂しがった日本が自ら数兆円差し出してくるのを待っている。差し出してきたあとも、定期的に「過去清算しろ。また軍国主義に走っているぞ。反省が見られないぞ」と、国連と組んでまた日本外しすれば日本政府からまたカネが来るのでね。貢中交易よろしく貢朝史の始まりか…

2018-05-14

母の日に寄せて

生みの母は、「自分養子に出されて大変な思いをして育った」とよく言っていた

母をを育てた義理の?祖父母の家を見ると、いかにも貧乏、広く近代的な住まいとは無縁のものだった

母は自らの父母から愛情を十分に感じて育つことができず、高校生ぐらいの頃にガス管をくわえて自殺企図したようだ

その時に死んでいれば、俺の今の苦労は無かったのにね。これは論理的帰結として確実に言えることだ。


そのようにひどい環境で育ったわけだから、当然男を見る目もなかった。

およそ社会に適合して生きることの難しい男、つまり私の生みの父親とくっついて、生セックスをして、俺という存在が出来た。

母親の側も父親の側も人格的に問題があるゆえ、数年で結婚生活破綻

母はクソな父の元から逃げ出した。


そして母は俺に対して養育費も払わず、別の男と再婚してSEXをして子供をひり出し、また離婚したようだが… どうでもいい

ただただ俺の人生に関わらないでほしい


そういえば最近俺は、世間でのあまりの生き辛さから精神科発達障害者との診断を受けた

これについても実は母親は俺が子供の頃に「もしかしたら…」という思いで診断を受けさせていたらしいのだが

その際、医者から「これからの養育次第では大丈夫ですよ」的なことを言われて安心し、俺には障害のことは何も伝えなかったようだ

自分安心できればそれで良かったようだ

せめて障害者手帳を若いから得ていれば多少は生きやすかったのですけどね

あの女にとってそのようなことは興味の範疇に無いようだ

ああ、何だっけ、母の日

母? くだらない

もう縁は切ったが、あいつが若い頃に死んでいればよかったと心の底から思うよ

また、あいつと同様に、自分の寂しさを埋めるために異性と生セックスして子供を作り出すような奴は全員死ねばいい

俺は母の日が来るたびにそう思いながら、世を呪って生きている


ああ、なんであのクソ女、若い頃に(俺を産む前に)自殺しなかったんだろう?


何が母の日

ぶち殺すぞ


母の日を祝えない社会不適合者は死ねってか

お前らこそがが死ね


母や父に愛されてマトモに育った連中も全員死んでしま

カス

2018-05-11

休日出勤するか風俗行くか

これが義理人情の板挟みなんや

多分一日寝てると思う

2018-05-10

疎遠な人から結婚の案内

しばらく会ってなくて今後も会わないだろうなって思っていた人から結婚式の案内が来て適当お断りした。

こちらは結婚の予定はないし特に仲良いつもりのない人へのご祝儀なんて無駄な出費にしかならないだろうし…例えこちらが結婚式をするとしてもその人は誘わないだろう。

そもそもそんな義理のある関係だったとは(少なくともこちらは)思ってなたっから意外。

しばらく連絡すらなかったのに向こうはまだこちらと付き合いを継続たかったのかな。

あるいは声かけないと失礼だと思ってめんどいながらも気を使って声かけてくれのかもしれない、でも断るのもそこそこめんどくさい。

あるいはご祝儀目当て?見栄を張って参列者を増やしたいの?

被害妄想かもしれないけどいざ誘われたら「気がすすまないから行きません」って言いづらい感じが嫌。実際には適当言い訳するんだけど。

2018-05-05

ひとつ本屋で起きたこと。」はここ10年で割とよく見てきたはなし

https://nyawaraban2014.amebaownd.com/posts/4135126

自分も数年前に大学内の類似施設で似たような問題に直面して数年解決を試みたけど

自分の実力だけでは解決は難しいなと思ったので、諦めて業種替えした。

最初転職活動年収が100万円近く上がったのには唖然としたけど。

自分が好きになったことにつけ込まれ業界で働くより、自分評価してくれる業界で働いた方が金銭的には

幸せになれると思います

委託元としての大学

業務発注するには業務内容の把握と評価を適切にできる必要があるが、大学側に書店運営

評価できる人材がいることは期待できない。

誰もが(財務課が)納得する「委託費用」に評価の重きが置かれることになりがち。

大学全体として正規職員以外の職位者には歪んだ指定制度の名残か最低賃金(以下)で雇いたい傾向が強い。

非常勤教職員ポスドク委託スタッフ、下手すれば実質労働時間で割ると最低賃金下回るのでは?

私は文中のクレーム入れてくる教授を「書店に関心があり心身になってくれる良いお客」というよりは

ベテランが積み上げてきた取り組みにフリーライドする組織無意識ブラックカスタマーに思えてくる。

取り組みを評価はしても金は出してくれないもの教授大学運営に強く関わる一員ですから

毎年の委託費を「管理コストは毎年下がっているはず」で委託費用値下げを強行してくるとこも当然ある。

あと、大学事務職の傍流には残念の最先鋭な人たちが集まりがちよね。介護手数料委託費に上乗せしてほしいわ、大学上司氏。

受託企業

大学内の図書販売図書サービス受託する大手書店系や何とか流通センター

契約の獲得にあたり、独自性や高レベルサービスではなく、低価格で何でもやります路線

契約を勝ち取り続けてきた。大学側に価格以外の評価が持ててないことが一因ではある。

契約価格が上昇したのは最低賃金の上昇分と委託価格にかかる消費税増税したときくらい。

それでも利益確保をしようとすると、しわ寄せを現場におしつけがち。

受託企業からみた大学書店運営

書籍販売再販制度があるとは言え、万引きで吹けば飛ぶような利益

コンシュルジュやセレクトショップ形態独自性を出したところで本の価格に上乗せはできない。

必然的に一番高価な維持費である人件費を削減していく傾向は避けられない。

ましてや大学書店生協加入者に1割引きで販売しているので尚更。

維持運営させていくには人を最小人員、最低賃金昇給なしでは事足りず、場合によっては

フルタイムを減らして週20時間以下スタッフ割合を増やし、かつ売り場面積縮小で賃貸料削減も検討する。

教科書・参考図書発注もこれまでの発注履歴からある程度システム化して、業務効率化で乗り切ればよい。

買切りは高リスクなのでできる限り避ける。

あとは現場スタッフでやれるでしょ。

あいつら突っ立って、いらっしゃいませ言って品出しすれば良いんだから、たまには苦労して成長しろ

ちっ、せっかく成長の機会与えてやったら粘りがないから辞めるとか言い出した。

好みで発注しやがって。

せめてリニューアル初期の立ち上げ時にベテランが面倒見てやるのは最低限の義理だろ。とかね。

残念ながらよく聞くはなし。なんか悪い宗教にでもはいっているのかしら。

雇用環境

これまでの日本社会結婚出産正規雇用退職せざるをえなかった女性が非常に多く、一度退職すると

再度の正規雇用はおろか、30代を超えてからフルタイムパートですら見つけるのに苦労する状況があった。

そのため、最低賃金であろうが文化的匂いのする図書販売図書スタッフは大変人気があり、早稲田大学文学部卒や

数十人規模のチームマネジメントをそつなくこなす女性を掃いて捨てるように扱っても応募が絶えない状況が続いてきた。

本を扱う会社文化的であるというより、文化的であることを取り繕える場所って言ったほうが適切な気はする。

ベテラン店員のお役立ち度

ベテラン書店員が高待遇を得るためには店の売上に常に貢献し続けていく必要があるかと思います

長年の経験による発注スキル取材されるレベルの高クオリティフリーペーパーは一体どれだけ

売上に貢献できたか広報活動たりえたか。そして本社大学でその経済価値を共有されていたか

ベテラン店員の「こだわり」が店舗運営上の障害になりうる場合もあります

買切商品を100冊独断発注して1割引きの条件下で販売し「ほとんど売り切れた」として利益でましたか

売れ残ったわずかな冊数で利益つぶしていませんか?

海外文学の棚は売り場面積あたりの売上を従来からどれだけ上げる見込みですか?

フリーペーパーについても頒布コスト書店大学持ちの同人創作活動になってませんか?

文化的評価が高くとも経済的な実績を明示化できないと従業員としての評価には繋がりにくいと思います

書店創作活動継続した利益確保がないと維持できません。

さいごに

今回のような話は「なんとかぜんゆうなんとかどう」で働いていたスタッフから類似した話をよく聞いてきました。

他の大手書店系でもちらほら聞きます。それでも自分が関わっていた頃よりもクソっぷりの純度が上がっていて

開いた口が塞がりませんでした。ベテラン店員の皆様は大学企業のクソさを濃縮して飲まされているようで

胸が締め付けられる思いです。これからのご多幸をお祈りいたします。

anond:20180505005614

奢ろうとしてる男を遮ると機嫌を損ねるから受け取っておけと親に教え込まれたわ。

あと大して喜んでないのに義理で丁寧に礼をすると一つ貸しができたと思いこんで

なにか対価を迫ってくるから適当に流せともよく言われるな。自衛の一つだわ。

2018-05-02

アル中から山口達也さんのニュースに思うこと

山口達也さんが未成年を家に呼び出してキスをしようとしたということでニュースになっている。

「男の一人暮らししかも酔っていると分かっているのならそもそも家に行くべきではない」という意見もあるが、男はアイドルであり有名芸能人であり同じ職場上司のような存在だ。

10代の女性芸能人に呼び出されたら行ってしまうだろうし、親にも家に行くことは内緒にするだろう。

同じ職場上司(出演番組MCなのだから義理立てするために顔くらい出すだろう。

女性側に非はない。

山口達也さんの行動自体100%悪い。

それを前提として、伝えたい。

今回のニュースアルコールは切っても切れない

山口達也さんはアルコールとの付き合い方に問題があり、通院していたと会見で語っていた。

山口達也さんがアルコール依存であることで罪は軽減されないが、やはりアルコール依存性だったことがこの事件の肝だ。

(本人は認めてはいないがここでは断定させていただく)

アルコール依存性がどういうものか分からない人がこの事件について

「酔っ払ったとはいえ10代に連絡をするなんてことはしない」

自分だったら酔ったとしても、あん暴言を吐かない」

自分だったら多少記憶はある」というような意見を耳にするがそれはあくまでも

あなただったらそうだろう」なのだ

アルコール一部の人にとっては麻薬と同じくらいの影響を脳に及ぼす。

体質に合わないのだろう。

アルコールという物質大丈夫な人には大丈夫だけどもダメな人にはダメなのだ

普通の人はアルコール摂取しても少々陽気になるくらいで、ハメを外すといってもたいしたことはなく、楽しい気分になるだけで、

しか普段は飲まなくても別段差し障りないようなものだ。

しかし、一部の人にはアルコールは脳と化学反応を起こしたかのように大変な影響を及ぼす。

通常やってはいけないようなことをして、暴言を吐き、暴力を振るう、性欲の我慢が効かなくなる。

少量で止めればいいのにリミッターが外れ潰れるまでずっと飲み続けてしまう。

そして、記憶ほとんどなくなる。


酒を飲んである一定ラインを超えると瞬間的に写真のように記憶はあるのだが、映像では残っていない。

自分がなにをしたのか全く覚えていない。

ここまで人に影響を与えるのになぜアルコール規制されないのか

酒に溺れている状態の人を知っているのであれば山口達也さんの行動をつじつまが合わないとは思わないだろう。

「酒を飲んでいたのだからそういうこともあるだろう」という出来事だ。

それは「酒を飲んでいたのだから許してあげてほしい」ということではなく、

アルコールというのはそこまで人を変えてしまうのだから山口達也さんは徹底的に治療をしなければいないということだ。

「酒で罪を犯さない人もいるのだから酒のせいにするな。」ではない

酒で罪を犯してしまう人がいる。だから酒についてはもっと丁寧に向き合わなければいけない。

昼間からアルコールCMを流し、

酔っ払うのが目的バラエティーを未成年が起きている時間に流し、

コンビニ24時間アルコールを購入できる世界が異常なのだ

こんなに犯罪を増やしてしまものなのになぜ規制されないのか?

テレビの有力なスポンサー様だからじゃないの?

店に酒を置いておけばアル中お金を落としてくれるからじゃないの?

それっておかしいよ。

犯罪が増えるんだったらもっと規制しなきゃいけないじゃん。

戦争で儲かるからって武器を作ってるような、儲かるからって銃が規制できないような国と一緒だよ。

アルコール依存症は克服できる

最後自分のことになってしまうが、以前アルコール中毒で山口達也さんのそれに似たような症状だった。

酔っていないと落ち着かないし、休肝日は週に1日ほどだった。

お酒を飲むとき記憶をなくすほど飲み、友達暴言を吐いては翌日に謝り、四方八方に迷惑をかけていた。

どうにかしようとしてアルコール依存性を治すための施設を探したが、「手が震える」「日常生活に支障が出る」といった重度のアルコール依存性についての施設ばかりで

軽度のアルコール依存症について気軽に相談できる施設が見つけられなかった。

困って友達相談しても「そんなのはアルコール依存症とは言わない」「それくらいだったら大丈夫」ととりあってくれない。

結局、妊娠出産強制的お酒を飲まなくなってアルコール依存症は克服できた。

アルコール自分への影響が怖くて今ではお酒を飲むことができない。

日本にはもっと気軽にアルコール依存症を克服できるための施設があるといいな、と思うし、

アルコール依存症にもっと理解が深まれエスカレートして重度のアルコール依存症になる人も減るのではないかと感じている。

まとめ

2018-04-27

anond:20180426222047

お声がかかってるのだから、辞める方とはつながりがあったと思う。仕事上であれ。

こういう「有志による送別会」を断るのは、義理を欠いている気がします。

して貰ったことは返しておくべきでは?

増田さんが入社したとき歓迎会して貰っているでしょう?

歓迎して貰ったんだから、やめる人がいるとき送別会費用は持たなきゃ。

増田さんが行かないことで、有志の出費が増えるよ、花束も渡せないかも。

ただ、そんなに関連も交流もなかったなって場合は、同じようなポジションの人がどうするかきいて、あわせる。

みんな行くなら行かなきゃ。

行かないなら、頭数に入れてくださいってお願いして、費用折半するくらいのことはしないと。

たぶん、幹事さん、出席者並に請求はしないとおもうよ。渡した花束の頭数割くらいにしてくれると思うよ。

2018-04-25

anond:20180425113100

被害者保護のために差別をしていい道理はないので。

無関係の私にコストを支払う義理はありません

あと、「女性専用車両」であって「被害者専用車両」ではないことにも注目。

2018-04-22

anond:20180421213956

姉が婦人科系の病気後遺症不妊なんだけど、

可能性が完全にゼロと分かったのは結婚してしばらく経ってからだった。

旦那さんは別に子どもはいないならいないでいい、という人だが

子どもが好きで甥っ子姪っ子(血縁のない自分の娘含む)のことを

とても可愛がっているのを見ると正直本心はわからない。

姉は40になってやっと子供のいない人生を受け入れつつあるが、

旦那さんがやっぱりどうしても自分の子供が欲しいと考え始めたら身を引くしか無いと考えているようだ。

姑や義理の姉にはそのことで間接的に責められているのもあるし。


弟の自分としてはまあそうなったらそうなったらで戻れる場所を確保するために

誰もいなくなった実家を維持し続けようと思う。

無理すんな姉。

2018-04-20

anond:20180420153426

すいません、母です。この度は家の息子がお見苦しいところをお見せしてしま申し訳ございません。

息子とは言いましたが、義理の息子、養子なんです。

バブルの頃、どれだけ多くの人を養っているかが偉さのパラメーターだという思いから(今も変わっていません。)手当たり次第にSNSなど使用し50人ほどの養子をとったのですが、流石に手が回らず

教育基本的義務教育はじめ外注でした。

その結果こんな息子を生んでしまい...

しかし、義理の息子なので血はつながっていません、

私に責任はないのでぜひともご容赦くださいませ。

このバカ息子が!

anond:20180417154847

図々しいなんて思う必要ないと思う。悪いタイミングでハッとさせられちゃったんだなあ。

この出来事を、「要求過剰な母親が、隣に居合わせたかわいそうなOL理不尽に批難してる」話として捉えてる人が多いみたいだけど、全然そんな話じゃなくないか?と個人的には思う。

たとえるなら、連日のブラック労働に心身をボロボロにされてるタイミングで、

ふとトリートメントの広告を見かけて、

ポスターのサラツヤ髪に「自分、髪とか肌とか荒れてんな…」

って気付かされて、その瞬間、抱えてたしんどさがドッと押し寄せてきて、無性に涙が止まらなくなった。

みたいな。そういう次元告白に聞こえたけど。

そりゃ、このたとえ話だって聞きようによっては

モデルさんに対する嫉妬」って話に捉えられるかもだけど、

それは要素のごく一部分であって、そこだけを拾うのが妥当だとは思われない。

隣の乗客ポスターモデルさん)を積極的に批難したいわけじゃなくて、

見たタイミング自分にとって最悪すぎたせいで悲しくなってしまったんだよ。というふうに自分には読めた。

なので、不幸な鉢合わせ事故だね…とは思うけど、あなたが悪いとか図々しいとか思わない。

もちろん隣の女性に愛想がないなんてことも全然思わない。

その女性だってそれぞれの事情があるだろうし。


ここからは完全に私の勝手な推測だから、そういうの嫌だったら読み飛ばして欲しい。

応援してる人間がいるよ、ということだけ伝わればいい。

>無、なんだ……と思って悲しくなったんだと思う。

っていう記述を見て、あなたはこのとき「お前はひとりぼっちだ」と社会に突き付けられたような気分になったんじゃないかな…と感じた。

分かったような口をきくのは申し訳ないんだけど、

「せめて、厚顔無恥で図々しい母親だとは思われたくなかった。我が子を迷惑子どもだと思われるのも嫌だった。

 だから最低でも、謝った、という姿勢を示しておきたかった。

 けれど、それが門前払いされたことで、莫大なモヤモヤや焦りが手元で行き場をなくしてしまった」……のではないのかな、と。

愛想笑いが欲しかったっていうのも、事実でありつつもド真ん中ではないんじゃないかな。

愛想笑いで「子育てが色々大変だってことぐらいは分かってるつもりですよ」というアピールひとつでもあれば、

お姉さんが内心でクッソうるせえなあと思っていようが、多分いたたまれなさに耐えられたんだろうけど、

その道が言い訳余地もなく閉じられてしまったせいで、一応こっちは謝りましたよ、という形を取ることもできない。

言うなれば感情の行き来が閉ざされたことに対する孤立感。

そっちがつらかった、ってことじゃないのかなぁ。

この考え方でいくと、謝る時間さえ取らせてもらえたなら、

そのあと舌打ちをされても(門前払いよりは)耐えられた、ってことになるけど。


「お前はひとりぼっちだ」と社会に突き付けられたような気分になったのでは…、という話に戻る。

これもまた想像なんだけど。

まず、以下のような前提があったとする。

子どもを連れ歩くって、やっぱり色々迷惑かけるよね…とあなたは十分に理解し、戦々恐々としている。

けど、あんまりくそこを意識しすぎてしまったら、マジでから一歩も出られない。

程よく目を背けないと、現実的には暮らしていけなかったりする。

からほとんど自分に対するハッタリだと自覚しつつも、

「いやいや世の中には『別に構いませんよ』って思ってくれる人もいるはずなんだ!」って自分に言い聞かせて外に出た。

(繰り返すけどこの前提は全部想像に過ぎない。)

で、そういう不安強がり葛藤を抱えて、自分鼓舞しながら外に出たタイミングで、

ハイやっぱりそんなの所詮思い込みでした~!って知らされたら、そりゃあ心だって折れると思うんだよ。

子ども迷惑がる人がいるという事実

ハイハイそりゃ知ってましたよ。って感じかもしれないけど、その当然のことにさえ耐えられない瞬間もあると思う。

それから

>無、なんだ……と思って悲しくなったんだと思う。

という部分に関して。

世の中の歌詞物語に「あなたひとりじゃない。きっと分かってくれる人がどこかにいる」みたいなメッセージってあるけど、

あの逆と言ったらいいのかな。

あなたがどれだけ葛藤してようが、申し訳ないと思っていようが、

 他人他人機微になど無関心であるし、あなたの肩身の狭さを了知する義理を持たない。」

という現実を突き付けられた(気分になった)。

それも最悪のタイミングで。

これは、そういう話なのでは…?憶測に次ぐ憶測で恐縮だけれども…。

要は耳栓を、

「本当は申し訳ないと思っている、とか、一言謝りたいだとか、そういうのは全部お前の問題だ。

 お前の困惑葛藤世間は関知しない。お前の懊悩は全てお前の中で飲み下せ」

みたいな、社会からの逆メッセージとして解釈しちゃったんじゃないのかな…。

「当てつけられた!」なんていう具体的な怒り…という部分も、ないことはないかもだけど、

なんだか、怒り未満の無力感、やるせなさで止まっているような印象を、あなた文章からは受けた。

で、これらの勝手な推測が、万が一どこかしら当たってるんだとしたら、

めちゃくちゃお疲れなんだと思う。

ぜひ自分を労ってあげてほしい。

子ども迷惑がる人がいるという事実にしても、

人間他人機微にそれほど関心がないという事実にしても、

元気なときだったら「そりゃそうだよな」ぐらいのテンションで受け止められるかも知れないが、何事にもタイミングというものがある。

20kgの荷物は元気なときなら頑張れば持てるけど、骨折しかかった腕で持っちゃいけない。

なので、色々書かれてるけど、「当然のことに傷ついてしまった自分は弱い人間だ」みたいなふうに思うのだけはやめてほしい。

図々しいなんて思う必要はない。

タイミングが悪かった。それだけのことだと思う。

2018-04-19

指輪予算は50万円」と言われて

まとめサイトで読んだ話しでこんなのがあった。

婚約指輪を買いに行く際、彼から『50万までならなんとか出せる』と言われた。店に入ってからも、彼が予算の欄には50万と書いたので、その範囲内で指輪を探した。

指輪はセミオーダーで、気に入るようにカスタマイズしたら48万円になった。店を出た瞬間、彼が不機嫌になって『予算50万って言われてギリギリのを選ぶなんて!お前が気を使って35万くらいのを選ぶ→俺が『もっと高いのにしろよ』って言って40万くらいのを選ぶ流れにしたかった。お前は気が利かないし空気が読めない』などと言われた。それなら最初から予算40万だって自分にも店にも言えばいいじゃん」

自分彼氏問題があると思ったけど、それなりに投稿者が叩かれていて驚いた。

実は今週末、私も婚約指輪を買ってもらう予定なんだ………。私も気が利かないから、同じ状況なら予算いっぱい選んでしまうところだった。でも指輪を選ぶ時だけじゃなく、こういう気の使い方を永遠にしなきゃならないと思ったらめちゃめちゃしんどい

義理の両親とかならともかく、旦那に…

自分にはむずかしい そういうものなんですか

2018-04-18

https://anond.hatelabo.jp/20180418142615

義理の父にレイプされたメンヘラとタダマンしたけれど、

あとからあれはレイプだなんだの脅されて金を巻き上げられそうになった。

脅迫警察通報して事なきを得た。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん