「喜国雅彦」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 喜国雅彦とは

2019-05-13

anond:20190512160427

「笑える」とか「明るい」良書って、意外と難しいもんだよね。

自分内「ひとにおススメできる本リスト」も、「悲しい」「暗い」「つらい」「読むのに集中力がいる」本が多い。

なんとか、明るく気楽に読める面白いやつを絞り出してみた。

ユーモアミステリ、もしくは希望のあるミステリ(『カササギ殺人事件』を読了済みのご母堂には今さらかもしれないが)

 宮部みゆき『今夜は眠れない』『ステップファザー・ステップ

 北村薫覆面作家シリーズ

 アガサ・クリスティパーカーパイン登場』『謎のクィン氏』

ユーモアエッセイエッセイひとつひとつが短いので、よいかと)

 柴田元幸『生半可な学者

 鹿島茂衝動買い日記

 岸本佐知子『気になる部分』『ねにもつタイプ

・明るいノンフィクション古本模型文楽の話だが、興味なくても大丈夫自分もまったく興味ないが面白かった)

 喜国雅彦本棚探偵冒険

 田宮俊作『田宮模型仕事

 三浦しをん『あやつられ文楽鑑賞』

『今夜は眠れない』『田宮模型仕事』以外は短編集だったりエッセイ集だったり、一話が短くて休み休み読むのにいいと思う。

ご母堂の早い回復祈ります

あなたも無理しないでね!

2018-11-28

ちんぽを握るとは

喜国雅彦の「傷だらけの天使たち」の四コマにこんなのがあった。

寿司屋大将「何、握りやしょう」

客「チンポ」

寿司屋大将下半身を丸出しにして、手でチンポを軽く握りしめる

(客は満足)

寿司屋大将「次は何握りやしょう」

客「大トロ」 ←他のネタだったかな?

寿司屋大将「ヘイ、大トロお待ち!」と、寿司差し出す

客「手を洗ったか?」

寿司屋大将(ギクッ)と青ざめる

2018-08-13

anond:20180812225011

喜国雅彦の「傷だらけの天使たち」の四コマにこんなのがあった。 <h3>o- **</h3>

寿司屋大将「何、握りやしょう」

客「チンポ」

寿司屋大将下半身を丸出しにして、手でチンポを軽く握りしめる

寿司屋大将「次は何握りやしょう」

客「大トロ」←ネタが違うかも

寿司屋大将「ヘイ、大トロお待ち!」と、寿司差し出す

客「手を洗ったか?」

寿司屋大将(ギクッ)と青ざめる

2015-10-26

http://anond.hatelabo.jp/20151026230915

「粗チンをお持ちのお客様!粗チンをお持ちのお客様はいらっしゃいませんか!」

「ワシは大黒柱なんじゃあ」

「俺も巨根とは言えんが日本人平均だ」

「お前粗チンっぽい顔してるぞ!粗チンだろ!みんな押さえつけろ!」

「駄目だー!ショボイ顔して下はズルムケの立派なもんだーーー!」

って喜国雅彦漫画にありそうだな

2014-12-14

http://politas.jp/articles/283

しりあがり寿ってこんなだったのかぁ…と朝から落胆させられたのだった。

まず投票民主主義という誤謬を解かないと思わぬところで道を誤るかもよ。

というかこんなに絵が下手だっけ?と思ったら喜国雅彦混同してただけだった。

2010-09-22

死ぬまでにしたい10のこと

ウェブデザイナー女の子が「やっぱりサーバとかPHPのことも知ってた方が、

仕事に幅が出ると思うんです。手取り足取り教えて下さい!」ってやってきて、

「よし、上手くできたときはご褒美だ、間違えたらお仕置きだぞ!」と、

喜国雅彦みたいなこと。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん