「音楽」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 音楽とは

2017-11-20

anond:20171120001051

曲に没頭して、身体活動ができないというのはある。しかし、演奏者はみんな曲に集中して決められた音を出している。観客が手拍子をするのは、一緒に「手」という打楽器演奏に参加しているのである手拍子ができない。それは、リズム感がよくない、音楽の才能がないということ。自分打楽器奏者であると考えて練習をするのがよいだろう。

anond:20171120001051

曲に没頭して、身体活動ができないというのはある。しかし、演奏者はみんな曲に集中して決められた音を出している。観客が手拍子をするのは、一緒に「手」という打楽器演奏に参加しているのである手拍子ができない。それは、リズム感がよくない、音楽の才能がないということ。自分打楽器奏者であると考えて練習をするのがよいだろう。

多分これから一生、暇だなんて言わないと思う

仕事とか何もやるべきことが無い生活になったら、

毎日ネット見て本読んで音楽聴いて映画見て。

もうこれらだけでも、一生じゃ足りないくらいのアーカイブが、この世には在る。

興味関心が赴き続ける限り、暇や退屈なんてもったいなくて言えない。

でも、10代のうちにこれらの面白さが分かって本当によかったな。

ある程度の年いくと、全く新しい分野に興味を持とうとしても難しい。

しかしたら、だんだん上記のものも、感覚が鈍くなって楽しめなくなるかもしれない。

から今のうちに、楽しめる範囲を広げておきたいと思う。

2017-11-19

カードキャプターさくらセレクション落ち神回さくらと夢の中のさくら

砂の回の前の回。40話。とりあえず見たことない日とは見てほしいんだけど、この回がヤバい

作画神作画と言われるレベル劇場版か。

それプラス演出がとがりまくっていて、まずミュージックビデオから始まる。

1番どころか2番までミュージックビデオ

最近アニメでは、いい話部分になると音楽が流れだし…みたいなことが多いと思うがなんせ冒頭からMVセレクションで飛ばされるぐらいの内容っちゃ内容なのに。

そしてCCさくら史上最もヤバいシーンと呼ばれる「大量の桜に幸せそうな知世」。これがもう狂ってる。最高。

この回はいわゆる「二期」部分なのだが、ここからCCさくらは全ての回が原作者脚本になっており半公式とも呼べるシナリオなので

逆に原作からどこまで逸脱してもやりたい放題できたとも言える。

原作では出てこないが、「さくら」と「さくら」が対面するシーンがあるのだ。

そう、まるでツバサクロニクルの中で起きたあのシーンのように。

そこに行くまでのシーンが、マジでホラーのような演出さくらちゃん泣いてるし、子供心にトラウマを植え付けるような作り。

まぁ語るより見る方が早いので見てほしい。

作画が、なにからなにまで綺麗。どこで一時停止しても綺麗。ちょっと驚くほどなので見てください。

spotifyJUDY AND MARY聴く

YouTubeJUDY AND MARYMVが無いので、インストールしたPC版のspotify聴く

ついでに同時代にヒットしていたthe brilliant greenMy Little Lover聴く

これらのアーティストYouTubeMVが無かったので。

購入したり、レンタルしたりせずに音楽無料で聴けるのはありがたいのだけど、ミュージシャンお金

回っているのかが心配になった。

ネタ発掘

http://siusiu.blog.shinobi.jp/Entry/677/

今朝これを読んで、本題とは全く関係ないんだが本文6段落目の

システムが良くても、グラフィックが良くても、音楽が良くてもそれはそれで良いのですが、ゲーム総合芸術なので、それぞれがマッチしたときは1+1+1で300になるんですよね。30倍だぞ!30倍!」

計算が明らかに間違っているのに気付いてもやもやしたんだ。

でもブクマで全く指摘されていないのもおかしいし、なんとなくテンプレっぽい文章ネタなんじゃないかと思ってググってみたら案の定、例の10発言にたどり着いた。

そこからネット検索してネタを見つけては大笑いという何とも楽しい時間を2時間以上過ごしてしまった。

休日なのに何も予定がなかったのもあって久々にネット面白さを再認識したわ。

今度どこかでこのネタをしれっと使ってみよう。

久々に心が大きく揺さぶられることがあったので...

力強く楽しく生きるための、スキル/ワーク/ツールセットの確認棚卸しをしてみます

心がゆるむと体もゆるむ、体がゆるむと心もゆるむ

感情を感じきる

感情を感じているとき、一度行動を止めて感じることに集中する。良い悪いの判断をせず、言葉を介さず、感じているものを感じる。

感じているものの正体がわかれば、静かにその感情名前を心のなかで言う。

(例:「あぁ、これは悲しみだな。悲しみを感じている。」「嫉妬を感じている。」など)

○感じている感情の正体がわからない、モヤモヤした状態場合は、適当名前をつけて感じる。

(例:「このモヤモヤ、ぬーんと名付けよう。ぬーんを感じる。」「ゴーンを感じている」など)

○感じている最中、変容を感じると楽になる

モヤモヤしたものがその圧迫感、強度を弱め、自分本来のいい気分や自由なスペースと統合した感覚を感じると昇華され楽に感じる。

楽に呼吸ができるいい気分とモヤモヤ感情境界線輪郭曖昧になり、統合される感覚

○感じきれそうにない場合は、下の項目を実践

プランクリバースプランククランチリバースクランチラクダポーズ

体幹の強化、良い姿勢無意識化。ラクダポーズエネルギー通り道の確保。

鼻呼吸

交感神経と副交感神経をバランスさせる。

丹田中丹田を鍛える

鍛えるとは程よい圧力を感じること。※呼吸中は、小指だけを握ると、肩に力が入りづらく、リラックスできる。

○下丹田

丹田呼吸をする。へそ下2,3センチ位置を手で軽く刺激し位置意識する。

その場所意識しながら長く息を吸い、長く吐く。続けていると、腹に程よい圧力(以下、腹圧)を感じる。腹圧がある程度の強度になれば満たされた証。腹圧があるとセロトニンが出てきて、行動力につながる。

中丹

長く息を吸い、胸を張り、胸に息を通すイメージで長く吐く。腹圧がしっかり満たされていないと、胸に程よい圧力(以下、胸圧)を感じられず、胸圧はエネルギーを大量に必要になるので、腹圧が胸圧を補填しだす。そうなると腹圧がスカスカに減ってくるので、腹圧をしっかり確保。胸圧がしっかりしてくると、感受性回復する。ここではじめて素直にポジティブな反応ができ、内からも、喜び、楽しみ、愛おしさ、感謝、慈悲などを湧き上がらせ、意図して出していくことができる。

グラウンディング

重要。腰がドシンと重くなる感覚や不随意筋が動く感覚があると、ストレスが開放されている証。

エイブラハム瞑想CD

1回15分。それ以上聞くと、思考(抵抗)が出て来ることもある?とにかくリラックスbreath inの合図で、曲に合わせて、ポーポーポーンと3拍分吸い、breath outで、ポーポーポーポーポーンと5拍分吐く。

アファメーションマニフェスト

自分がどうなりたいのか、どうしたいか確認意図する。

腹圧、胸圧、グラウンディングがしっかりできていないとアファメーションマニフェストがやりづらい。具体的には、抵抗感がでてくる、やりたくないと感じる、現状と望みの状態の落差を感じ落ち込む。

好きなことをした後に、アファ、マニした方がいいかも?

外出時は、補助的にオルゴナイトグラウンディングパワーストーンを身につける

相性が大事パワーストーンは手に持った感じ、身につけた感じを大事に。合わないと思ったらつけない。口コミ、フレコミにブレず、いい感覚重視。浄化も忘れず。

なんだかんだあるけど、好きなことをする

音楽動画映画運動、人とあって何かする、外出、読書、買い物、趣味系、その他なんでも、いい気分になりたいと意図して周りにあるものを探す。

しょうがいかAmazonダメさ加減を解説してやる

anond:20171118121145

まず、書籍音楽映像ゲームといったコンテンツは、いまどきデジタルで買うのが基本だ。

そしてデジタルコンテンツ販売となれば物理通販と比べてAmazonの優位性はない。

(まあ「昔からAmazonヘビーユーザーから惰性でKindleAmazonビデオを使ってます」というなら分かる)

日用品コンビニスーパーで買う。

仕事帰りに自宅近くのコンビニスーパーに寄る程度のことを面倒がる理由が分からない。

記事にも書いたが配達の受け取りのほうがよっぽど面倒だ。俺は遅配や再配達発狂したくはない。

(元記事を読まずに文句を言う奴がいそうなので書いておくが宅配ボックスがあるならその限りではない)

(自宅周辺にコンビニスーパー存在しないという人はご愁傷様です)

この時点で、通販に頼る機会は非常に少なくなる。

家電だとかの滅多に買わないようなものだけだ。

個人的なことを言うと、直近ではPCゲーム機通販で購入したが、どちらも販売元の公式サイトを利用した。

「口座情報分散させたくない」というのも分かるが、高額商品にまつわる個人情報はむしろその企業しか渡したくない。

Amazonを経由すると変なトラブルに巻き込まれそうで嫌だ。

そもそも「信頼できないような企業商品を買うな」ということでもある。

まあこれについては日本でもPaypalが普及すれば話は違ってくるのかもしれない。みんなでPaypalを使おう。

ここからは実地研修だ。

Amazonトップページを開いてみてくれ。

https://www.amazon.co.jp/

トップには「何とかの売れ筋」だの「何とかがセール」だのと毒にも薬にもならないような情報が並んでいる。

検索ボックスの横の商品カテゴリのところを開いてみると、

から順に「Kindleストア」「Amazonビデオ」「デジタルミュージック」「Androidアプリ」「本」「洋書」…

これ、客が欲しいもんじゃなくてAmazonが売りたいもんだろ!?

Kindle」と「本」と「洋書」を分けるこの謎カテゴライズは何なんだよ。

普通は「Kindle」とだけ書いてあっても何のことか分からんぞ。知名度に胡座かいてんのか。

Amazonカテゴリ分けは全体的にクソだ。

そもそもサイト自体階層構造カオスで、あるページがどのカテゴリに属すのかよく分からないし、そのURL規則性もない。

検索オプションソートもしょぼいかサイトを奥深くまで掘ることができない。

まあこれだけ巨大なサイトから仕方ないのかもしれないけどね。

さて、俺は時計を買いたいです。

カテゴリから辿ると混乱するので検索ボックスに「時計」と打ち込んでみましょう。

https://www.amazon.co.jp/s/field-keywords=%E6%99%82%E8%A8%88

なになに。

「GanRiverスマートブレスレット タッチ操作スマートウォッチ 心拍計 歩数計 腕時計機能スマートリストバンドIP67防水 着信電話通知 SMS通知line通知 カロリー 目覚まし時計 長座注意 リモート音楽 紛失防止 日本語説明書 iphoneAndroid対応

「FiBiSonic デジタル 置き時計 LED 目覚まし時計 大音量 アラーム機能 カレンダー付 温度湿度省エネ 音声感知 USB給電 電池 木目調 ナチュラル風(茶・白字)」

はあ????????

ラノベタイトル馬鹿にしてる場合じゃないでしょこれ。

GanRiverってどこ? FiBiSonicってなに?

調べようにも企業情報はどこにも載ってません。

(いや実際のところ中国のよく分からん企業なんだけどね)

はい商品ページです。

https://www.amazon.co.jp/dp/B06XQYBL8K/

ここから必要情報を瞬時に抜きだせんの??????

俺には無理だわ。

楽天と比べればスッキリしてる」じゃねーよ馬鹿

たとえセイコーカシオ商品でも「Amazonで買えば何か間違えそう」感がパない

神話」と言われようが実店舗にはまだ「棚に置いてあるやつはちゃんと使えるんだろ」くらいの信用があるよ。

はい、次に俺はMacbookProが欲しいと思いました。

https://www.amazon.co.jp/s/?field-keywords=MacbookPro

Apple公式サイトの購入ページはこれな。

https://www.apple.com/jp/shop/buy-mac/macbook-pro

これでAmazonのほうが分かりやすいとか言われたらさすがにショックを受けるわ。

公式サイトはその商品に特化した作りなんだから分かりやすいに決まってるだろ」

じゃあ分かりやすいほうを使えよ!!!

あ、レビュー

Amazonレビューなんか見るわけねーだろ。

2017-11-18

女性声優ライブとかやるのやめてほしい

最近abemaTV金曜日声優ライブやってるから結構見てるんだけどさぁ、

バックバンドのイカした感じのバンドマンと女声優和気藹々してると苦しくなってくる

ギター、◯◯!!』とか一人ひとり演奏者を紹介するお決まりのシーンとかもう胸が張り裂けそうになる

きっと、バンドするような奴らはきっとアニメなんて馬鹿にしてるよ、

しかも男で音楽やってる奴なんてモテるために始めた奴が大半だしモテない奴から順にドロップアウトしていく法則から考えると

大人になっても音楽続けてるって時点で相当モテまくり共演者食いまくりだよ。

女性声優だって、いつか誰かと恋に落ちるのは仕方がないよ

それにしてもだ、アニメ声優も愛していないチャラいバンドマンに俺らの愛しの女性声優が食われたとして、お前ら納得できるか?

俺はできないよ

辛いよ、この気持ちどうすればいいんだろう……

2017-11-17

知識欲?ていうの?

知りたいこといっぱいあるけど、歴史とか、文化とか、音楽とか、心理学とか、マンガとかアニメとか、本当にいっぱい

でもね結局、そんなに覚えられるほど脳みそキャパもないし、とくに時間がね、ないのよ。こういう時に学生時代にやっときゃよかったって思うね。

ほんで、本買っても積ん読状態だし、あとで読むブクマも読まないし、結局なにもしないんだよね…

本当は興味ない?いやぁそんなことないはず…

まぁでも、目的もなく知りたいだけでは駄目なんかなぁ。

どうしたらいいかなー

コード信仰を知らない人ってどうやって音楽を聞いてるんだろう

赤も青も緑も名前を知らない状態で絵を鑑賞してるようなもんじゃない?

それで楽しめるのだろうか。

良い音楽さがす方法

プレイリスト共有とかってどっかで流行ってるの?

スポッティφとかそこらへんで

月額サービス使ってないからわかんねー

西内まりやモデル絶頂だったときティーンの感想

ニコラですごく人気だったよね。

まりやまにあとかいって特集があったと思う。



彼女の頑張って二重にした切れ長の目は、かっこいいんだけどどうしても好きになれなくて。

日南響音が大好きだった。奇しくも二人は音楽が好きで、音楽活動をやってるね。や、最近は知らないんだけど。

西内まりやはとってもいいこで、大人の期待に応えようとしてた。

ヘアアレンジ動画をたくさん上げて視聴者女の子たちの目線で親切なコメントと、サービス精神いっぱいの笑顔を振り撒いてた。

とても真面目な人なんだと思ったけど、真面目すぎてつまらなかった。

スタイルもいいし、魅せ方もうまいけど、いいこちゃんすぎて親しみというか魅力を感じなかった。




対して日南響子は大好きだった。

あのいたずらっぽさのある笑顔人間的魅力が滲み出ていた。

実際彼女は奔放だったようで、大人が期待するような道は歩んでくれなかったし、いろいろ苦労したようだなと思う。

でも、残念な面もあるけど、自由に生きたといえるんじゃないかな。





真面目に、大人を信じて、大人の期待に応えながら自分の夢を目指した西内まりやと、

自分に正直に、そして自分を大切にせずに、でも恵まれ環境にあるとはいえる日南響子

彼女たちは絶対お互いのことを意識してこれまで生きてこざるを得なかったんじゃないかな。




モデルとしては西内が圧倒的。でもほんとうにやりたかった音楽活動では珠麟こと日南が先にデビュー

やがて華々しい音楽生活を西内もスタート彼女歌上手いね、びっくりした。

結果としては二人とも泣かずとばずでいいのかな。日南がどーなってるかは知らないんです。

(今ちょっと調べてきた。なかね、FlowerFlower的幸福がありそう

あと、やっぱりめちゃくちゃきれいだった。

前はもう少しむちむちしてたけど、今はスレンダーだった)




安室ちゃんにも上手いね、でも魅力を感じないんだよね、と思う私は、西内ももっと売れてもいいのにねって思う。でも安室ちゃん可愛いけど西内は魅力が足りないんだよね。

まず女性らしさというのかな、セクシーじゃない。健康的なんだけど、運動もできるんだけど、陸上女子のようなセクシーさはあるんだけど、全然だめ。剛力は好き!かわいいと思う。

たぶんね、口が小さくて、感情をあまり感じない、あとほうれい線が目立つ。これはおおきいね

彼女の顎はあまりよくない。

対して日南は大きすぎるくらいに口が大きくて、余るほどの唇を持ってるよね。とても良い。グッとくる。




あと、真面目で優等生なんだろうなっていうのが何しても伝わってきて、つまらない。今回ビンタしたってのでちょっと魅力がついた。

でも情緒不安定で、見た目もおばさんぽくなってきて劣化してきたからもうどうやってもだめなんじゃないかな。

ロビンはほんとうに、かっこいいし中身があると思うからさっさと破局してほしい。




どうしてなんだろう。

どうして西内は絶対に好きになれないんだろう。

って思ってたモデル時代だったけど、彼女を売り出そうとした近年ほんとに彼女が売れなくて、ゴリゴリしてるだけなのをみて、

あぁ、モデル界でだけ輝ける人っているんだなって思った。

モデル世界から出ない方がいいと思う。たぶんもう遅いけど。

2017-11-16

anond:20171116133807

社会人でそうは思わないが、酒も飲まないタバコも吸わないバンドマンは未だにお前なんか音楽やめちまえって思う。

anond:20171116123149

これから時代クリエイターマネジメントも出来なければ生きていけない!

と言われたらそれまでなんだけど……。

音楽漫画とかパッケージ化される世の中になるだろうか……

自分でもがんばらないといけないけど!

anond:20171116120515

フリーで月20万円分稼ぐのって相当凄いよね。

作品を作る力や人脈や営業力が無いと無理だろうなぁ……

量をこなして体壊してっていうスタンスは今流行らないのかなぁと思っている。

いかっこいい絵、漫画デザイン音楽etc作っているのに、ちゃんと就職しながらやっている人最近多いよね。

クリエイター沢山いるもんね…。お金にするのは難しいね

ミリオネア

数年前、友人の結婚式に出たときの話。

新郎側の友人として参加。招待客が100名を超える、今時にしては割りと規模の大きい披露宴だった。

勤務先の上司挨拶や、友人たちからのお祝いの言葉、祝電などが続き、いいムードで式が進んでいた。

宴が盛り上がってきた中盤、新郎小学生時代からの友人A君とB君による余興が始まった。

会場に流れるいたことがあるテーマみのもんた司会のクイズ番組クイズ$ミリオネア音楽だった。

すると、会場の扉が開き、みのもんた仮装メイク)をしたA君と、当時オッパピーで一斉を風靡していた小島よしお仮装をしたB君が会場に走って入ってきた。

小島よしお仮装に若干空気が固くなる会場。

それを振り切るように、似てないみのもんたモノマネで語り始めるA君。

「これから新郎新婦にまつわるクイズを出します。4択クイズを出すので、答えだと思う番号をテーブルごとに上げてください。一問でも間違えたら、そのテーブルの解答権はそこで終わりです。なお、テレフォンや50/50はありません」

隣りにいて黙ってそんなの関係ねえのポーズをとっている小島よしおも手伝って、どんどん会場の空気が冷え込んできた。

「では、第一問、新郎新婦出会ったのはどこでしょうか? A.ナンパ B.出会い系サイト C.合コン D.お見合い

「あー、これ知ってるわ」と同じテーブルの人を見渡すと、みんなも知っている模様。そこでためらうこと無くCの札を上げる。

ファイナルアンサー? ....正解は.........Cの合コン!」

なんとこの問題はすべてのテーブルが正解だった。

「ふふふ、最初問題簡単すぎましたね。では次の問題

と、問題を出していくA君。

ふたりで初めてみた映画タイトル

初めてのデート場所

初めてキスをした場所

問題を聞きながら「あー、これ知ってるわ」という一問目と同じ感覚で次々と正解を出していく俺(と同じテーブルの連中)。

いや、我々だけではない、会場内のすべてのテーブルが、出題者の意図に反して、出す問題にすべて正解を出していく。

最終問題を出す声が震えるA君。だが、彼の願いも虚しく、これもまた全テーブル正解であった。

「優勝賞品の行方は...あとで考えます...」と力のない声で会場を去るみのもんた

なぜ、全テーブルが正解したのか。

それは、彼らの余興の前、上司から挨拶、友人から挨拶に原因があった。

彼ら、彼女らの挨拶の中で、新郎新婦エピソードとして、問題の答えがすべて話されていたのであった。

みのもんた小島よしおメイクのため、その時間会場にいなかったA君とB君はそのことを知る由もない。

今思うと、あの会場にダニー・ボイルがいたに違いない。そして名作「スラムドッグ・ミリオネア」へと繋がったのだろう(適当)。

このことから得られる教訓は、どんな余興でも、ちゃんと事前に打ち合わせしておいたほうが無難であるということだ。

anond:20171116020303

音楽って感性問題に見えて実はかなりロジックで敷き詰められてるって

ミュージシャンプログラマが言ってた

音楽やってるプログラマは優秀

なんでかよくわからないけどこの人すごいなって人は音楽やってる

ギターとかドラムとかサックスとか三味線って人もいた

音楽できる人は数学も得意とかって昔なにかで見たけど関連あるのかな

友人の死と折り合いがつかない

もうすぐ4年になるのに、全然理解できない。

なんでもないときに突然思い出して、ぼんやりしてしまう。

別に号泣するとかじゃないけど、ただ彼女のことをぼーっと考えて時間けが過ぎていく。

ていうかそんな親しかったわけでもない。中高一貫女子高で同級だっただけだ。

私は自分で描いた拙い漫画をせっせと刷ってコピー本にして地元の小さなイベントの端っこで配ってるようなオタ女で、同じようなオタ女たちとよくつるんでたけど、彼女はとびきり美人性格も社交的だったから、そういう子が集まる派手めなグループにいた。

高校になっても私は受験組、彼女は附属大推薦組で、選択授業が被ったことはほとんどない。

唯一の接点が管弦楽部。でもこれは学年の4分の1くらいの子所属するような大所帯だったから、そのなかでもやっぱり仲良しグループはあって、そこでも私は彼女とつながりはなかった。

ただ、彼女は目立つ子だったけど、少し要領が悪いというか、世渡りが苦手というようなところがあって、一度だけ、見かねた私が半ば強引に手助けしたようなことがあった。助けっていうほど大げさなものではなくて、普通にクラスメイトが困っていたら皆するようなことだったけど、それでも彼女は恩義を感じたのか、たまに話しかけてくれるようになった。彼女は優しい。

それでも、そのころの私たちには中高生ありがちなグループ体裁みたいなものがあったから、話すときはなんとなく二人きりになったときだけだった。彼女は私のしょうもない話によく笑ってくれた。その顔がすごくかわいいので、私はくだらない持ちネタを繰り返した。彼女が笑うと満足した。

一緒にどこかへ遊びにいったりしたことはついぞなかったけど、彼女地元楽団にも参加してて、あるとき私を誘ってくれた。

大きなコンサートがあるときは、人数確保のために楽団員が知人を紹介することができるシステムだった。チェロ(私の担当楽器)が足りなくて、よかったらきてくれない?なんて言われたら行ってしまう。ふたを開けてみれば私しか誘われていなかったので、ちょっとした優越感でニコニコしてしまった。たぶん本当にチェロ人員けが足りなかったからだろうけど、彼女から選ばれることは得意な気分にさせた。

彼女バイオリン(とても上手)なので練習は別々だったけど、最後の合わせでは一緒に帰った。電車で座って、それまででいちばん長くしゃべった。私はそのとき彼女に外部受験して地元を離れることを話し、彼女は私に子供が好きで音楽先生を目指していることを教えてくれた。

そうして私たちはそれぞれ進学し、二年の冬に彼女は亡くなった。

葬儀はご家族だけで執り行われて、私たち卒業生は母校でお別れ会を開いた。

そこで区切りがついたつもりだったのに、その後しばらくして、飲み会で入ったお店で流れているBGMが、あの、彼女と参加したコンサート演目だと気づいたとき、すごく動揺してしまった。お酒が入ってたからかもしれない。

それから度々、突然彼女のことが心に浮かんで、とても寂しくてやりきれない気持ちになってしまう。心が体の真ん中から徐々にずれていって、そのままどこかにいってしまう。誰かを亡くした人ってみんなこんな気持ちを抱えて日々生きてるの?こういうのどうやって乗り越えてるの?寂しくて仕方ない。

卒業式も寂しかったけれど、これからみんな別々の道でそれぞれ元気にやっていくんだという信頼や希望のようなものがあったから、こんなどうしようもない悲しみだけではなかった。こんな私でも日々をあれこれなんとか過ごしているのに、彼女はどこにもいなくて、なにもしない。働いたり遊んだりしないし、バイオリンを弾かないし、笑ったり泣いたりしない。もうなにも作らないし、生まないし、何にも干渉しない。そんなことがあるだなんて思いもしなかった。あの、音楽室で隣に座って笑っていた人間が、この地球のどこにもいない。頼むからみんな長生きしてくれ。

彼女との記憶なんてこれだけで、でもそれだけをずっと繰り返し思い出してしまう。彼女のご家族お別れ会で初めて拝見したし、グループにいるとき彼女とは関わりがなかったので彼女共通友達はいないし、誰とも彼女の話をできなくて、ここに書いてしまった。文字にしてたら落ち着いてきたから、明日からまた静かに日々が過ごせそう。表現の自由はすごい。

ていうか読み返すと自分のことばっかりでめちゃくちゃ気持ち悪い。彼女のご家族のほうがずっとずっと寂しいでしょ。お風呂入って寝ます

anond:20171115235406

承認欲求を満たすって言い換えたら「奇を衒う」でしょ。承認欲求って言葉使うと、さも食欲と同等のような言葉使って自然的な本意と言おうとしているか、そんなことなんも考えてないかのどちらかなので高が知れる。

存在価値ないとか本気で言ってる人見たことないし、それが目的ならそれでいいと思うよ。

一番を目指して走ってた人がいつかキリ番目的に走るようになるみたいな、そういう自己満足においても狭いものでしょ。

音楽ってもっと楽しいものだと思うけど、まあ色んな楽しみの層ってあるだろうからね。

2017-11-15

自己愛のために音楽やっちゃダメなん

私は自己愛のために絵描いてるよ承認されたいから。

承認欲求を満たすための作品存在価値は無い!ってそんなアホ理論無いよ

イエモンドキュメンタリー映画

特に猛烈なファンというわけでもなく、何気ない気持ちで観てみたんだけど、アラフォー自分にはじわじわ刺さる作品だった。

ネタバレに触れるかもしれないが(そもそもドキュメンタリーネタバレがあるのかわからないが)、簡単感想を書く。

90年代活躍した伝説のバンド」みたいな扱いになっているが、イエローモンキーって当時の日本音楽シーンでは、どメジャーって感じでもなかった気がする。

カラオケJAMを歌うやつはたくさんいたけど、GLAYとかラルク代表されるような90年代流行ったV系バンドほど人気があるわけでもないし、MICHELLE GUN ELEPHANTとか、エレカシほど硬派で骨太イメージもない。

当時流行ったUKロックとか、グランジとか洋楽が好きなやつからダサい馬鹿にされていた。そんな立ち位置

でも見た目は日本人離れしてかっこよかったかな。だから女子ファンが多かった。

2001年、人気の絶頂といわれた時代に突然活動を停止して、その約3年後に解散理由は明らかにされていない。

映画は、2016年5月代々木競技場での再結成ツアー初日から年明けのカウントダウンライブまでのステージ楽屋裏を淡々と密着していて、それにメンバーそれぞれのインタビューと彼らの原点であるという渋谷ライブハウスLa mama」の無観客ライブを織り交ぜて構成している。

過剰な演出もなく、シンプルに追ってるだけなんだけど、たいしてファンでもなかった自分が引き込まれしまったのは、きっと映し出されている人の「人間臭さ」なんだと思う。

皆50を過ぎたおっさんだというのに、メンバー同士アホみたいに仲が良さげであるトランポリンを跳ねたり、リーゼントにしてみたり、ライブ前後楽屋風景さながら中学校の昼休みだ。

そしてアホみたいに化粧が濃い。深い皺の刻まれた50男の顔にファンデーションを幾重にも重ね、アイラインを引き、口紅を施し、頭皮マッサージをされている姿は、ある種のおぞましささえある。

そしてその年齢ゆえ、過酷スケジュールツアー中に起きる、体の不調。

ぎっくり腰や熱、腱鞘炎に加え、ステージ中にボーカル吉井が声が突然出なくなるという、最悪のアクシデントもある。ライブが中断され、騒然とした客席、ピリピリとしたバックステージカメラは追っている。

ライブのリハやレコーディングでの音作り風景も興味深かった。「こんな細かいところまで?」「そこまでして客はわかるのか?」というくらい綿密で、本番ギリギリまで試行錯誤している。

しかしたら、解散ブランクがあるからなのかもしれない。

決してスマートではない、中年オヤジ仕事風景

それなのに、ステージの上では、煌びやかな艶とオーラもつロックミュージシャンの魅力をまとうから不思議である

上手く表現できないが、そんじょそこらの30代、40代ミュージシャンには出せそうにない「凄み」があるのだ。

これまでの日本ロックシーンで、音楽に地道かつ真摯に向き合いながらも「華のあるビジュアル」の中年ミュージシャン存在しなかったのではないだろうかと思う。

90年代20代の頃はさほど魅力を感じることができなかったが、自分不惑を迎えた歳となって、素直に「かっこいい」と思える年上のおっさんが世の中に存在するのは有難いことである

「オトトキ」ってタイトル最後まで意味からないうえ、めちゃめちゃダサいし、キャッチコピーは「4Pしようぜ!」だし、ポスタービジュアルはクソスベってるけど、この歳に出会えてよかったな、と地味に思った作品だ。

君はGLIM SPANKYを知っているか

勝手にGLIM SPANKYにシンパシーを感じている俺にGLIM SPANKYについて語らせてほしい。ところどころ自分語りもあるが許して。

まず、みんなGLIM SPANKYを知っているだろうか。きっとまだ知らない人が多い。だからもっと色々な人に知ってほしくてこれを書いている。

まずは俺の大好きなGLIM SPANKYの曲を聞いてくれ。

https://youtu.be/PFMqsHEzp8w

かっこいいよね!!!

初期のホワイトストライプスのようなかっこいいリフ、ブルースロック、魅力的なボーカル

そう!シンパシーを感じているというのはホワイトストライプスが好きだと言っていて、さら現代の音楽から60年代70年代洋楽にたどり着いているところ(Wikipediaから得た浅い知識

わーーーー!俺と同じ!!!!同じ!!!

そしてそれらの音楽の影響を前面に押し出して、自分たち音楽を作ってるところが好き。

俺の周りにはホワイトストライプスが好きな人はいなかった。60年代70年代音楽好きな人出会たことがなかった。誰もT.REXとか知らなかった。

同じ音楽好きな人が周りにいなかったから、より魅力を感じてるのかもしれない。

この前、金沢でGLIM SPANKYがライブやったんだ。

そのライブMCギターの亀本さんが「この前BECKライブに行って思った。BECKライブに来てくれてるようなお客さんが、俺らのライブにも来てくれてると嬉しい。俺の好きな音楽好きな人がGLIM SPANKYのライブにも来てくれたら嬉しい。」(意訳)と。

来てますよーーーーーー!!

BECKライブは行ってないけどさ。

金沢ライブでは楽器ではないもの楽器として使ってみたりして、ますます面白いなーこの人たちと思ってます

また映画タイアップも決まったみたいだし、着々とステップアップしてるなぁと感じてます

今まで幾つか彼らはアルバムを出しているが、どのアルバムも大好きだ。

長々と書いたこれを読んでくれた人、少しでも魅力に感じたらぜひライブに行ってくれ

今ちょうどツアー中で、日本各地回ってて、年明けには新木場ライブがある。

楽しいよ!今ならまだ狭いライブハウスで観れるよ!

来年にはもっと大きなとこでライブするようになるはずだよ!金沢はぎゅうぎゅうだったからね!見逃すのはもったいないよ!

以上!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん