「付加価値」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 付加価値とは

2020-06-06

ローソンデザインを物知り顔で叩いている奴はアホなのか?

ユニバーサルデザインとかデザインのほんの一側面だぞ?あんなに明確に、従来とは違う付加価値を目指すって戦略が見えてるのに、一つの短所だけ取り上げて物知り顔で叩いてるやつはアホだと思う。典型的な新しいことが考えられない奴。実際にはデザインもよく知らんし、商品を買ったわけでもないんだろう。正しいこと言って満足したいだけのやつ。哀れ。

コンビニユニバーサルデザイン考慮しなければいけないなんてルールはない。それより重要目標があるなら多少は犠牲にしてもいい。当然。

2020-06-05

給料はきっと上がる。現場まかせのこの世の中で。

生活に密着した仕事ほどなぜか給料が少ない

野菜を作ったり、家畜を育てたり、食事提供したり

子どもの保育や老人の介護

逆にそれほど生活に密着しない仕事ほどなぜか給料が良いことが多い

お金を増やす仕事、人のトラブルを法的に解決する仕事

ショービジネス・・・

こういった仕事の方が付加価値が高いということか?

自粛期間ではなんだかそういった付加価値の高いと

思われている仕事の量が極端に増えたり減ったりした

それで困っている人も多い。仕事が多すぎ、少なすぎで。

日銀金融市場の安定化のためにETF大量購入宣言して

実際、タイミングを見て購入して、金融市場を安定化させたけど

実際の経済ダメージを受けている。

何が言いたいかと言うと、こんなパンデミックのなかでも

付加価値を維持させる動きはすごく強いのだなということ。

でも生活に密着したもののほうが大事なんだけどなぁ

過去と同じであれば給料はあがるからねー

大変な思いして働いているのは報われるよ。きっと。

2020-05-22

anond:20200522044839

から、そういうところに付加価値を着けることを値下げ競争なのではないか?と思ったんだけど

立ち上げが速い代わりに料金3倍ですとかなんだろうなとおもうと。マスクも値上がりしたのを見ると10倍か、まぁ、10倍高いとかなら成立するかもな

anond:20200522044537

値下げ競争をしているつもりはないけど、仕事は落としてこないと話にならないからな

コストを下げる側より、立ち上がりの早さに付加価値見出してもらえるようにしているつもり

2020-05-21

性別なんて関係ないんだ!っていう創作物に感じる欺瞞

昨今の創作物トレンドとしてジェンダーフリーあるじゃん

性別ステレオタイプを排して性別に縛られない多様な価値観ライフスタイル肯定しよう!みたいな価値観根底にある作品増えてきたよね

そういう表現が増えてきたこ自体は良いことだと思うんだよね

だけど同時にそれって欺瞞だよねって思うんだよな

今の世界ではステレオタイプから逸脱した人間は他に付加価値(容姿や才能など)を有してない限り社会の鼻摘み者になるという非情オチがつくよね

そういう現実の前提を無視して描かれる無毒化されたファンタジーに片寄ってるのが気になる

あとそれらのファンタジーを称賛する読者にも一部に凄い軽薄さを感じる

性風俗産業は立派な職業である、と口にする人々が自分恋人家族性風俗産業従事する想定には消極的な態度を示すのと極似した軽薄さを感じる

現実ってのは往々にして生臭くて汚ないものなんだよね

ゲイ嫌悪感を示す男は多いけど、例えば爆サイ自分の近所を検索すると最寄の商店ゲイの発展の待ち合わせに使われてたり、酷い時はよく散歩する近所の公園銭湯商店トイレが発展に使われてたりするんだよね

現実社会多様性インストールする為にはそうした生々しさを各々が乗り越えていく必要があるんだよ

無臭で加害性のない無毒化されたファンタジーの中で誉めそやされる″新しい価値観″って歪だと思うわ

2020-05-20

anond:20200520110843

うーん。

自分は高い付加価値仕事をしている、という妄想の元にコスト度外視したアホが、ベンチャーのくせに一等地キラキラオフィス借りて破産する事例なんか死ぬほどあるからな。

それは一概には言わんほうがいいと思うな。

anond:20200520110454

こういうやつが本物のバカ

高い付加価値を生み出せる仕事をしてるなら買い物にいくより自分仕事に専念するべきだし

そういう上位層の人間はウーバーイーツに払う端金なんか気にする必要ないんだぞ

2020-05-16

農家の人ってなんで米作りたがるんだろうな

りんごいちご作ったほうが付加価値があって儲かるだろ?

anond:20200516112112

ちょっと違うな。

市場に出ることで時間とともに陳腐化するから価格が下がるのだ。

時間とともに下がる価格を補うために、付加価値をつけなきゃならない。

それは労働者資本家も一緒。

2020-05-14

B2C向けMVNOはまともに稼げないという証拠がまた一つ

MNOから上客も金払いの悪い客も一律に「金払いの悪い客」にそろえて引き取るっていうビジネスが上手く回るわけないんだよな。

好調なのはまとまった発注が見込めるB2B向けのみ。そりゃKDDIUQモバイル統合するよね。

金の無駄だもん。

付加価値追求しようにも、MVNOに出来ることは大体MNOにも出来るから頭捻ってアイデアだしても真似されて終わりなんだよな。

B2C向けMVNO有効成長戦略持ってるところってあるんだろうか?

海外B2C向けMVNO事業者って収益構造どうなってんのかな?

2020-05-09

anond:20200509025804

カネは流れる過程付加価値がついて膨れ上がっていく

今は付加価値をつけるはずの生産活動やらサービスやらが止まっているわけだな

2020-05-07

anond:20200507102203

内職について、家内制手工業大工場の効率には到底かなわないから、よっぽど付加価値の高い物でなければ利益は上がらない。

例えば腕時計の組み立てとか、ジュエリーとか。

そういうのは確かに家に工房があればやれる。

ちょっと手先が器用というレベルでは全く商売にはならないし、それだけのスキルがあってなぜ内職なのかという矛盾はらんでいる。

 

知らんけど、同じ理屈データ入力とかも大規模なセンターでやった方が効率がいいはず。

家庭でやれて、単独生活できる業務というのは農業しかないように思う。

農業でさえギリギリのギリだけど、死なないくらいには食える。

それも結局災害があれば一挙にお釈迦だわ

ネットで、コンビニ飲食バイトしていた人数分の仕事を作れるものなのか?

ネットが普及してからかなり経つので、期待はあまりしていないのだけれど、コロナの状況も長引きそうだし、

掲題のようなことが可能なのだろうか。


ベストなのはデータ編集などだけで付加価値を付けて稼げること、

次の案としては、内職のようにダンボール材料を入れて自宅に贈り、自宅で作ったものを後で引き上げだろうか。

2020-05-01

コロナにも復興需要ってあるの?

東日本大震災ときは、こう言うと被災地の人には悪いんだけど、何もなきゃ一生知られずに終わっていったような町が、震災である意味注目されたし、ゼロベースまちづくりができるというポジティブな点があった。

さびれた商店街は終わり、新しい商業施設誕生して町の経済は生まれ変わった。しかも有名な建築家付き。

被災した建物は今や観光資源にもなっている。

マイナスもあったけど考えようによってはプラスとも言える訳だよね。

でもコロナは何を齎すか?

上がり目がない。

東日本大震災を見るとわかるように、完全に崩壊すれば再構築がしやすい。

でもコロナ日本中途半端な低空飛行を続けている。

テレワークも進んだようで進んでいない。コロナがおさまれば元どおりに戻る感がすごい。

コロナで町が潰れるか?

コロナ観光資源ができるか?

衛生意識が上がるだけで終わりそう。

マスクなんていう、なんの応用も効かない物品の市場が大きくなるだけだ。

震災の後は、被災地の再建・復興が盛り上がるってワクワク感があったよね。

俺だ俺だとみんなが名乗りを上げた。

町の再建っていうのは金額も大きいし成果も見えやすい。

コロナはなあ。

強いて言えば、転売の力を思い知ったかな。

これからは、有事には必ず買い占めが起きるだろう。

でもそれってすでに市場にあるもの付加価値も付けずに再販売してるだけだから、発展性がないんだよね。

企業の物なら回り回って商品サービスに再投資されるんだけど。

まあ転売ますます社会的な影響を持つのは間違いない。

2020-04-27

anond:20200427102448

「誰でもいいからヤれればオーケー」というゲイは腐るほどいるので顔か体がよいという付加価値がなければ売れませんし、

売り専世界では愛嬌なんてものオプションであって基本的に顔か体でしか選ばれません

ゲイ世界のことを全く知らないのに安直にモノを言わないこと

2020-04-23

anond:20200423184232

社長コネでなんとか生きてる会社は多いよ。

そうだからこそ社長は好き勝手するし、給料はあがらない。

社員社員付加価値社長を食わしてやってるくらいになれば、発言力もでてくる。

まあ、そんなことやっても無駄だと思うならさっさと転職するか、クビになるまで給料泥棒をやってたらいい。

2020-04-17

anond:20200417135025

意味不明

誰が負担していようと、結局大企業大企業たらしめているのは生産性の高さなんだから、その労働者に低付加価値サービスをさせることで生産性を下げてしまうと、その企業大企業として存続できなくなるだけ。

コロナとうまく付き合えばめちゃくちゃなユートピアになるんじゃないか

中小企業の大多数の倒産によって大企業寡占になりGDPが上がる

高齢者の死者率増加により年金負担保険負担の減少

国民全員に給付金が出るので子供を産みやす

ネット化、AI化+国民給付金により生活困窮者が皆無に

・現状、付加価値のない仕事低賃金でしている人たちは仕事をする必要がない

仕事をしなければどこにいても同じなので大都市一極集中がなくなる

会社学校に人が集まることがないのでパワハラセクハラ不登校などの問題がなくなる

・在宅勤務増加により保育園に空きが出やすくなり待機児童減少

グローバル化の減衰による食料自給率国内需給の増加

・人の移動の減少により環境破壊が食い止められる

悪くなくないか

2020-04-16

何の取材付加価値もなくただソースTwitterを埋め込んで同じ内容を連ねるだけのPVダフ屋行為に勤しむゴミ記事観測した

2020-04-14

原作アニメで違いがあるとき

ふつう原作が1番だよね?原作を忠実に写して、その上でアニメならではの付加価値をつける。ふつうはこれだと思う。もちろん原作不具合があって、アニメではじめて修正できることもあるだろう。そういうのは良い。でも不満のない原作の要素を変えられると見れたものではなくなると思う。

逆にアニメになじんで原作違和感を持つ人なんているのかな?進撃をアニメから入って、そのあとで原作を読み絵柄にてまどった人は何人か知ってるけど、絵柄以外の要素ならばだいたいの作品原作のほうが上だし尊重されるべきだと思うけど?

貧乏人の無駄努力

貧乏ってのは生きる事に対して怠惰な奴の成れの果てだ、と思う。休暇中なので、つらつらと思うところを書いてみたい。

貧乏自業自得だと言うと、「頑張ってるのに報われない」と言う反論が返ってくるけれど、貧乏人が努力して生きているとは思ってはいない。


必ず報われはしないが、報われる可能性がある努力ってのは、未来に向かって積み重ねる行為なのだけれど、

貧困特集した番組なんかでフードバンクに集う人々や生活保護の人々の努力は違う。

貧乏人が言う「頑張って来たのに」は、私から見たら単なる時間の切り売りでしかない。

いくつも仕事を掛け持ちしたのに報われない、だとか

毎日遅くまで働いてるのに報われない、だとか言うが、

仕事の中で積み重ねていないのであれば、時間あたりの労働力を切り売りしているだけでしかなく、付加価値存在しない。

若くなくなったり、健康問題が出たり、景気が悪化したり、切り売りする時間価値が下がれば

安く買いたたかれたり、そもそも時間を買ってはもらえなくなって貧しくなるのが道理だ。

時間を切り売りしたい人は世の中には幾らでもいる。



積み重ねる努力の例としては、受験勉強が分かりやすい。

志望校偏差値目標に定めて、今日より明日明日よりも明後日、と一つでも多くの知識を積み重ねていくのが勉強だ。

時間の使い方の上手い下手はあったとしても、どんな人間でも、積み重ねた分だけ目標に近づくことに変わりはないだろう。

しかし、極端な例えだけれど、毎日毎日、同じ英単語だけをノートに書き続けたらどうだろうか。

そこまで極端ではなくても、英単語を何千と覚える事に必死になって、それ以外の努力をしなければ英語の成績はあがらないし、

文法を覚えたり、長文を読んだり、文章を書いたり、英語を使うために必要努力をしなければ目標には届かないことは自明だろう。

無駄勉強と言える時間の使い方があることは、高校大学受験勉強経験した殆どの人に納得してもらえるはずだ。



人生においても全く同じことなのだけれど、まるで英単語をひたすら覚えようとするように、

無駄時間を費やして生きている人が沢山いるのも現実だ。そういった人々が貧困に陥ることを、私は当たり前としか思わない。

少し話は変わるが、私が大学生だったころに、頼まれ警備員アルバイトをひと月ほどしたことがある。

棒立ちで突っ立って車の誘導をしてる時間は、無駄の極みでしかなかったし、そこで得たことは「これが仕事になるまで落ちたら終わり」という危機感だけだった。

私にとっては、とても辛い時間の使い方でしかないのに、それを何十年と繰り返してる人も勿論いた。

そういう人生の大先輩の話題はと言えば、パチンコ風俗しかなく、人生で何千万円を無駄に使ってきたかというのが武勇伝だったりする。

私には、もし彼が病気怪我をして、時間を切り売りできなくなった時に、生きていけるだけの積み重ねたもの存在するとは思えなかった。



私は病気のために高い可能性で将来的には障碍者とみなされる可能性があるので、危機感が強いかもしれないのだけど

世の中の多くの人々は、未来を見据えたうえで必要なパーツを積み上げていく努力をしてると思う。

5年後の未来自分がどうなっていたいかって目標を設定したうえで、キャリアを積み重ねていくのは自然な事だと思うし

多くの人が未来を見据えて積み重ねてる中で、時間を切り売りするように働いている人々が行き詰ってしまうのも自然な事だと思う。

何億も稼いだり、世界的に著名な人間になることは本当に才能がなくては出来なくても、

私のようにせいぜい1千万~程度稼ぐくらいなら、特別な才能を持たずとも誰にだって出来るし、

実際、どんなに酷い環境で育っても、正しい努力をする人はいるが、他人のせいにして楽したがる人もいる。

時間を切り売りするだけではなく、ごく普通に成長して、世間並みに生きていくために必要となる程度の

最低限かつ正しい努力を怠ることは、とても生きる事にたいして怠惰なことだ。

まして生活保護給付されたその日のうちに大部分をパチンコに費やすなんてのは、ほんの数日先の未来すら想像せず、生きることを放棄してるとすら思う。

今回のコロナ騒動では、ちょっと先の未来、二つくらい先の結果を予測出来ず、誰かのせいにして恐怖や鬱憤を解消しようと

短絡的な不満を言う人々が目に付いてしまうのが残念だなと思う。

目先の10万を求めて、商売が困窮している人や自分を含む全体の利益未来想像しない。だから、君たちは貧しいのではないのかい

2020-04-09

日本って稼げなくなって余裕なくなったね

みんな東南アジアアメリカ投資してドルを手に入れたけど、沢山のドルを円に換えると円高になるから変えられなくなって、

日本国内お金の流れが弱くなってさ。


外貨準備金は多く持っていてIMFお金を貸すくらいにはドルは持ってるけど、円に換えて国内に使うこともできなくて。


日本人は貯蓄好きと言われてたけど、家計貯蓄はドンドン減らされて先進国ではランキング低くなって。


労働力不足から女性社会進出だと言ってる裏で、住宅ローン価格が1000万,2000万単位で大きくなって共働きでないと35年ですら返せなくなって。

銀行人口減少しても住宅ローン総額が変わらないように調整されてていいのだろうけど。

不動産価格競争に晒されずに、デフレデフレって言ってる間に1000万,2000万価格引き上げてさ。

国の補助金も常設されてるからそれ加味して価格設定してる。

そのくせ付加価値がない。


大手電機メーカーは衰退し、半導体メーカーもなくなり、なのに代わりの稼げるソフトウェア企業は出てこない。

NTTが体力がまだあったときに縛り外せばよかったのに、もうNTTすら体力がない。

これから製造業じゃなくてサービス業だと意気込んだものの、アメリカは強い製造業差別化要因としてるのに気づけなかった。


欧州に先行事例がある研究分野に絞って研究費を交付すれば、成功している分野にキャッチアップでき、人材育成もできるので効率が良いってやってたけど、

アメリカのように大量のサーバーやらハードウェアを持っていないと研究すらできなくなって詰んだ

2020-04-04

個人間売買が普及して

激安クーポンで高級電子機器を購入して定価よりちょい安でそのまま売る、とかいう何も付加価値を生まないクソみたいな売買が増えたな。

以前のせどりとかは、ゴミ(に近いもの)から価値あるものを見つけ出すという営みがあったと思うんだけどね。

2020-03-12

anond:20200311165317

あなたは、典型的美大卒のデザイナーなのだろうなと思いました。

いわゆる、自身の作ってきたものや作るのもに自信を持つ職人気質であるように読み取れました。

広告が金儲けの仕組みとして、正々堂々とした道徳的業界仕事である認識されたのは、30年前ぐらいという認識でいます。(これは2020年版の「不道徳経済学」(早川書房)、訳者あとがきに記されていたことを元にしていますが、自分は実際は40年位前じゃないかって考えてます理由90年代において、既に広告屋が不道徳でないという認識が広まっていたという個人的見解に基づく物です。不道徳経済学原本ウォルターブロックという方でアメリカでの話をしている点も個人的見解に影響をあたえています。)

それ以前は、「広告付加価値を生まないか不要である」と考えられていたようです。

まり、ここで言いたいのは、あなたが考える広告文化とは30年から40年間でやっと道徳的仕事である認識されるようになったという経緯を前提にして考えてみると、道徳的仕事であるという認識が元から浅かったのではないでしょうか。

また、「広告があるから製品がある」(広告製品)ではなく「製品があるから広告がある」(製品広告)という根本的なところについてはどうお考えでしょうか。

私は、広告製品(ないしサービス)の金儲けを手助けするためのものと考えています

まり、金儲けをお助けするのが根本にあると考えており、金儲け(ビジネス)なのですからお金さえ儲かればどうでもいいのです。

元来、広告とはそのような成り立ちがあったと考えます。つまるところ、広告業界とは表面的な変化は時代に沿って変わってきているが、根本的なところは何一つとして変わっていないと考えています

さてさて、そもそも文化」とはとても高尚な表現に聞こえますが、よく悪しき文化としてあがる政治的主張暴力解決する戦争だって人間文化です。(戦争文化で美しい!という思想をもっていましたら、ちょっと伝わらないかもしれないのですが...。)

デザイナーありがちな、自信の仕事を高尚なものであると考える誤解はほどほどになさった方がよいかと思いまして、コメントさせていただきました。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん