「ライバル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ライバルとは

2018-02-20

anond:20180220215507

幼稚園団体利権とか言ってるのは、国の予算保育園だけではなく幼稚園に回るのが嫌な保育園関係者だろ。

保育園関係者にしてみたら幼稚園ライバル企業からね。

実際は保育園無料化で、保育園の方が預かり時間は長くて楽だから

既に保育園に入れている大多数の親は普通にそのまま保育園に入れ続けるだけだと思う。

anond:20180220122149

えーとファイトじゃなくてライバルですちゃんとよんでね

星新一のこと

wikipedia星新一の項目を見てたら、死後出てきた大量のメモインタビュー記事をもとに、星新一という人の人柄を追求した本が出版されていたらしい。

2007年平成19年)、死後10年目にして、星が残していた大量のメモ類と130名余の関係者へのインタビューを基にした最相葉月の大部の評伝『星新一 一〇〇一話をつくった人』(新潮社)が刊行され、「ひょうひょうとした性格」と思われていた星の人間的な苦悩や「子供向け作家」と扱われていることへの不満、家族との確執筒井など後輩作家への嫉妬などが赤裸々に描かれ、従来の「星新一」像を覆す内容で衝撃を与えた。また、この書では初期には直木賞落選名誉と受け止められるほどハイブロウ存在として遇され、安部公房純文学SF両分野で評価されていた)のライバル心をかきたてるほどであった星が、後に大衆に広く受け入れられるに従って文学的評価が伴わなくなってきた変遷も描き出されている。

ってことらしいんだけど、あんまりじゃない?!

私的メモ勝手に見られたうえ本にされて暴かれるなんてあんまりだわ。没後100年の純文学作家ならともかく10年よ?

しかも飄々としてたってことはそういうの隠したい性格だったんだろうに。自分なら祟るわ。エス氏かわいそうだわ…。

anond:20180219220148

誰も対応策を書いてないかマジレスする

1.サッカー部ライバル的な学校匿名で投書する。問題発覚で活動自粛させる為に一生懸命対応するだろう。

2.匿名ツイッターアカウントを作ってサッカー部員の実名入りでツイートしまくる。

3.女性人権問題に取り組むNGOなどに投書する

2018-02-18

anond:20180218173209

増田もかなりこじらせてるのが行間からにじみ出てるな。

「知らないで親切にした」ってまるで損したみたいに言ってるけど、初対面の人に親切にするの別に得するためじゃないだろ。

「「あの人いつもそんな感じだよ」と言われた。先に言ってほしい。」そうやって人の悪口を先行させるんですね。わかります。女が損しないためだもの悪口必要悪

会社飲み会のあとの二次会で、自分転職を考えているということを相談」これも自分さえよければ感が隠せない。

バイト先の非モテ正社員」「基本人畜無害だったので特に女の子バイト露骨に避けてたわけじゃない」見下し感がハンパないですな。自分の好きなモノ以外は、無害ならば存在していてもギリギリ許す。キモいけど表面上避けてないんだから、すごく譲歩してやってるよね。

結婚意識している彼がいるというので一度会わせてもらった」これは値踏みのために、元増田リクエストしたんだよね。幼馴染は生涯のライバルマウンティング合戦で寝首を掻かれるわけにはいきません。

子供の時から親類のイベントで顔を会わせててそれなりかわいがってもらっていたオッサン」これだけは増田がかわいそう。てか、こういう人間関係構築法が増田遺伝してると思う。

「実は痴漢擁護派だった自分父親高校生痴漢にあって泣いて帰ってきた日に、ヨシヨシと慰めてくれたんだろ。まともじゃん。社会人になってからのは、被害当日じゃなくて後日帰省した時。最初は大変だったねとか相槌を打っても、長時間になればウザくなってくる。周囲の反応を気にせず気分よく演説してたから、「いきなり「お前にも責任がある」と言われた」って感じるんだよ。

「女を心の底では憎みきっている底意地の悪い男」を引き寄せてる、てか、そう仕向けてるのは増田のような気がする。増田のほうこそ、目印をつけておいてほしい。私はお近づきになりたくない。

2018-02-17

推しの出番とレート

題名からして気づいてる人もいると思います推しの出番についての話。長いです

アニメオタクをして今年で四年目。アニメが始まったのは五年前。二期から入った所謂新規からまり偉そうなこと言える立場じゃないだろうなと思ってたしこうして表現することが苦手だったから避けてきたけど、今年アニメが始まることに不安があった。

私の推しはメインだけどメインじゃない立ち位置にいる。メイングループはいるがライバルグループを取り上げられてしまって言い方が良くないが疎かにされている立ち位置というか。

一昨年くらいに過去、幼少期の話が映画化されたが、原作では推しの話も少しだけどあった。美化しすぎかもしれないが、推しが幼いながらに家庭の事情自分意思の相違、主役の彼に対する思いがわかるであろう話があった。推しからという贔屓目はあるがこの映画は二部構成で二部目に推しの話が来るのではないかと考えていた。二部目で今までメイン以外の立ち位置の子たちの過去話がオリジナルで付くのかなと信じて次回作を待とうと思った。この話で原作を読んだことのない人たちにも推しのことを少しでもわかってもらえる良い機会だと思った。

話にするほど長くなかったのかレートが低いと言われていたからか客は来ないと見たのか円盤が売れないと思ったのか知らないけれど願った話ではなかった。レートが低いと言われていたから当然、主役じゃないんだから当然と言われて仕舞えば当然だったのかもしれない。でも原作名前をかたっているのだから推しの話も映像化されると願った人は少なからずいたんじゃないだろうか。レートが低かろうがファンはいるし原作に忠実にしてほしかった人もいたのではないだろうか。

以前からなんとなく差は感じていた。アニメでは推しがメイン回のときは今までの推しとはキャラが違うと言われ賛否両論、手抜きかとも思えた。去年、推しフィギュア化が決まったがメインがフィギュア化されてから四年もかかった。四年もかかった事に疑問を抱いていた

過去作の次の作品の前売り特典で久し振りに推しのグッズが出た。とても嬉しくてたくさん見に行こうと思いたくさん前売りを買った。いざ行ったものの新しい映像は一瞬。次の作品の前売り特典では主役と二人で一つ。推しのほうが小さく描かれていた。この作品ライバルグループがメインの話だし まとめられるくらい だから出番もないのだろうと思ったから観なかったし前売りも買わなかった。

他のキャラクターとセットにされることは以前からあったがそれも納得がいかなかった。二人描かれていることによって私とは別の価値観で見られるような気がしたから。決してその「別の価値観の人たち」が嫌いなわけではないし下げるつもりも一切ない。ただわたし単推しであるからこそ二人描かれることが好きではなかったし納得がいかなかった。メインじゃないとこうして纏められて小さく描かれてしまうのかと改めて思った。

少しの不安が重なって重なってきて今年新作が放送されるがまたこうして推しおざなりにされたらどうしよう、あとから出てきたキャラクターたちの話ばかりで霞んでしまったりしたらどうしよう、不安ばかり。新作が発表された時はそれはもうお誕生日並みにお祝いしたのに近づくにつれて不安気持ちが押し寄せてきてならない

もちろん推しが大好きな気持ちは変わらない。ただ主役じゃないキャラクターにもスポットライトをあてることはあるのかなと疑問に思った。推し以外にも深掘りされずに終わってしまうのかと思うキャラクターがいる。

主役のことが嫌いなわけではないし主役級に全員を深掘りしてほしい、過去のことをやってほしいと言いたいわけではない。でもアニメでは出ていなかったキャラクター映像化する時間手間があるのであれば既存キャラクターのことをもっと知りたかった。知ってから増やしてほしかった。新しいキャラクターがいなければこれから先に進まないというのであれば増やしてからでも構わない。同じことを述べるようだが目新しいものばかりではなく既存キャラクターもっとスポットライトを当ててほしかった。

この作品には長い間たくさん楽しませてもらっていたが推しへの気持ちとたまに出る新規グッズや新規絵柄好き!というノリで付いてきた今に疲れた自分解釈違いやきちんと追えずに勘違いしているところがたくさんあるのかもしれない。でも自分の中ではこう捉えてしまうことが多くあって苦しかった。ただ純粋に好きな気持ちだけで追えなくなってしまった自分にも問題があるのだとはわかっている。でもそれを見て見ぬふりしてまでも推しに対して好きという気持ちがあった。だから自分の好きという気持ちを信じて不安気持ちもあるけどアニメは見る。

自分の中にある違和感が消えなければもう追うことはないと思う。

長くなったしおかしいところもたくさんあると思うけど推しの出番とレートに対する疑問と推しに対する思い。レートは少ないし公式文句みたいになっちゃったけど二、三年溜めてた思い

2018-02-16

自分には勿体ないほどの人格器量の夫と恋愛結婚し、

30過ぎた今2人の子を持ち、

共働き新卒から正社員で日々時間に追われながら、

夫の仕事成功を喜び、

子供の成長を喜び、

夫と2人で協力して家事育児を行い、

たまに株など眺め、

休みには家族山登りしたり、

友人を迎えて鍋パーティーをしたり、

料理教室で習い美味しいと思った料理ケーキを作り、

夫と子供はそれに合わせてこだわりのコーヒーを入れてくれたり、

たまには1人の時間も良いだろうと月1.2で交代で映画を見て、お茶を飲みながら家で感想を言い合う。

なに不自由なく日々の暮らしの中での小さな喜びを糧に生活している。

このご時世、本当に恵まれていると思う。

でもたまに何者にもなれない自分が虚しくなる。

叶える夢と目標を持ち日々努力する人や、仕事趣味に没頭し、成功している人は、こんなこと思わないのだろうか。

足るを知る、が必要なのか。

追記

意外にたくさんの声が聞けてびっくりしました。色んな意見があって面白かったです。ありがとうございます

先日「あたしおかあさんだから」という歌が流行ったのをきっかけに増田に吐き出してみました。

趣味料理映画バックパッカーでした。

正直、祖父母4人現役&遠方での幼児2人の子育ては毎日怒涛の忙しさです。

そんな中、お父さんの夫は着実にキャリアを積み重ねていて羨ましいという思いがあり、心のどこかで、あたしお母さんだから、を言い訳にしていました。

夫は最高のパートナーであり、そして最大のライバルです。

もっと自分が好きな自分になれるよう生きていこうと思います

2018-02-15

anond:20180215104453

ふと思ったのだけど、もしかしたら目的を叶えたいなら同じ目的を目指す人を集めた場所よりも、目的が叶う場所に近づいたほうがいいのかも。

結婚したいなら婚活サイトじゃなくてライバルが少なくて年頃の異性が多そうなところ。

おっちゃんが思うに、それができる人はそもそも婚活サイトに頼る必要がないんとちゃうかな。

出来ない人達最後にたどり着いた世界こそが、残り物同士が妥協する世界なんちゃうかな。

婚活サイトって矛盾してる気がする

結婚したい人たちが集まれば集まるほど、倍率高くなるわけだし。

周りみんなライバル

相手もそれだけ多いかもしれないけど、結婚できれば誰でもいいってわけじゃなくて当然よい相手ほど倍率が高い。

残り物同士が妥協する世界。ババの押し付け合い。

ふと思ったのだけど、もしかしたら目的を叶えたいなら同じ目的を目指す人を集めた場所よりも、目的が叶う場所に近づいたほうがいいのかも。

結婚したいなら婚活サイトじゃなくてライバルが少なくて年頃の異性が多そうなところ。

ミュージシャンになりたいなら音楽専門学校じゃなくて音楽を聞いてくれる人が多いところ。

それに、同じ目的を持った人間が集まる場所って絶対に敗者同士の馴れ合いや足の引っ張り合いがあるし、それから逃げるための余計なエネルギーがかかりすぎる。

うわー。なんか世の中の歪が色々見えてきた気がする。

同じ目的同士が自然と集まる場所ならいいけど、意図的に集めてる場所ダメだ。ましてやそれでお金取ってる場所とか。世の中そんなのばっかりで愕然とした。

2018-02-14

ガイキャラエンタメから排除して欲しい

テラスハウス雄大くんマジヤバイ - Letter from Kyoto

http://lfk.hatenablog.com/entry/2018/02/08/184025

この記事を読んで、「うわー見たくない」と思った。

テラスハウス絶対に見ない。


雄大君というのが素なのか役者なのか発達障害かそれ以外の障害かは知らない。

ほんとにそんな人だと集団生活撮影も成り立たないか十中八九「そういうキャラ」の演技だと思う。

例えばちょっとそういうケがあったのをいじられてそれで行けって言われてオーバーにやってて、

製作側でも「そういうキャラ」に見えるように意図して演技をつけて編集して演出してテロップを入れてる。

なんでそんなキャラ入れるのかと言うと、不快理不尽な奴が視聴者や読者に受ける!という方程式製作側が確立して味しめてるから


従来のエンタメにもいた悪役とかライバルとか敵対者はいた。

でもここでいうガイキャラはそういうのから逸脱している。

文字通り何らかの重度の脳の障害とかサイコパスみたいな行動するキャラだ。

主人公そばにいて裏切りを重ねてたり理解不能利己心を見せたりして

そこに何の深い理由計画もなくただ視聴者や読者に不快感を振りまくためだけに生を受けてるキャラ


ガイジが悪い言葉だと言われるかも知れないが

脳障害キャラだとここでは意味が伝わらない。

まさに視聴者や読者からガイジ」として嫌悪と蔑みを受ける為に設定されてるキャラ

受け手の方にも「ガイジ」消費の作法確立しつつある。


講談社系の漫画を中心に二次元でも昨今はガイキャラ跋扈する。

ガイキャラ能力の低い作家でも作れてそこそこ読者をひきつけられるからだ。

悪役としての主人公と異なる利害や考え方を設定する必要すらなく、

主人公の友人が少しずつ立場が離れていってしまう繊細な経緯を描く必要もなく、

ただ無考えに理不尽不快な行動を繰り返させるだけでいいから。

やることに一貫性の欠片もなくてOK、自滅的であっても問題なし。


ガイキャラエンタメ堕落だと思う。

ここで言ってるのは丁寧に作られた「良心を持たない人間」などとは全然違う。

ただ志の低い製作者によって飛び道具のように濫用されて受け手嫌悪と蔑みの気持ちを搔き立てるためだけのキャラのことだ。

2018-02-13

anond:20180213085604

横並びのパターンは、序列で後ろにまわりたくないから。同時に前に立つのも気が引ける。前から来る人を意識しているのではなくて、横に並んで歩いているライバルへの意識の方が強いです。

2018-02-11

anond:20180211182013

詳しい統計は忘れたけど、フィギュア女子は800人/年が平均参入数で、

おおざっぱに言えば、同じ年齢に800人のライバルが居ると思ったらいい。

その中で、オリンピック級の選手が何人生まれてきたかというと、

数年に1人の割合しか有名になれていない現実があるわけ。

フィギュアで儲かるのは、有名になってCM収入を得ることのが一番なので、正直難しいのではないでしょうか。

どちゃもん じゅにあ 1期

#01 「ぼくはしろ早く“立派などちゃもん”になりたいと願っている「しろ」。いつの日か「どちゃとぴあ」を卒業して、一人前のどちゃもんとして大活躍しようと張り切っているのだが……。
#02 「かんばんかきたい」ちゅちゅりのリクエストで、しろが働く喫茶「おいしい」の看板をかくことになったやえこ。やがてみごとな看板ができあがるが、それを見たしろはあるアイデアを思いつく。
#03 「ないしょのはっぱ」早く“立派などちゃもん”に成長したいと願っているしろしかし、しろの体は仲間とくらべてもまだまだ未熟。そんなことを密かに悩んでいたしろにあるトラブルが発生する。
#04 「ひかるたまをおいかけろ!」しろは、森のなかでフワフワと飛びまわる光の玉を見かける。おくとうぃんぐは、その玉は「どちゃだま」と呼ばれ、どちゃもんの「卒業」関係があるかもしれないと言う。
#05 「ぬいでもぬいでも」にらジーンズにはすごい秘密があった。なんと、いくらでも無限に脱げるジーンズだったのだ。でにらがうらやましいしろは、ジーンズを手に入れようとある作戦を立てる。
#06 「もりのまものどちゃとぴあの森には、夜になると恐ろしい魔物が出るという。しろは、魔物を倒して「立派などちゃもん」になろうと森へ向かう。そして、魔物と対決の時をむかえるが…。
#07 「おそるべきライバル!」どちゃとぴあのヒーロー・おくとうぃんぐ。まもなく開かれるすもう大会でも、優勝は確実と思われていた。しかし、そんなおくとうぃんぐの前に意外なライバルが現れる。
#08 「みんなでぺこぺこ」しろのもとに赤い牛のおもちゃ配達される。それは「日本」の民芸品らしいが、しろは動き出した牛を見て、どちゃとぴあ卒業していった「先輩どちゃもん」だと確信する。
#09 「たからのちず」しろたちは「宝の地図」を発見する。しかし、宝物が埋まっているはずの場所には、なぜか巨大なポテバタホクホクが横たわっていた。困ったしろたちはある作戦を立てる。
#10 「うわさのうわさ」しろは、お手伝いをしている喫茶店の新メニューを開発しようとやる気満々。しかし仲間たちの間には、しろがまもなくお店をクビになるらしいという「うわさ」が流れる
#11 「ぽくはぽてばたほくほく」大きな体でいつもボーっとしている謎のどちゃもん「ぽてばたほくほく」。ある日、しろサッカーをしようとぽてばたほくほくを誘うが、返事はなく無視されてしまう……。
#12スーパーじぇくたん」いつも口数の少ないじぇくたん。ところが突然べらべらとしゃべりはじめ、しろたちにさまざまな映像を映してみせる。それはみんなが初めて見る「ニッポン」の風景だった。
#13 「みんなでぱらぱら」絵が得意なやえこしろたちにお願いされて、みんなが登場する「ぱらぱらマンガ」を描くことになる。しかし、たくさんの絵を描くのは大変で、作業はなかなか進まない。
#14 「さよならおくとうぃんぐ」どちゃとぴあには、卒業して日本へ行くどちゃもんだけが渡ることを許される橋がある。ある日、おくとうぃんぐは、さんさんさんにその橋へ来るように言われる。
#15 「はしのむこう」しろたちが暮らすどちゃとぴあには、卒業して日本へと旅立つどちゃもんだけが渡ることを許される橋がある。しかし、しろたちは、橋の上に誤って足を踏み入れてしまう。
#16 「ニッポンどちゃとぴあから誤って日本に来てしまったしろしろは、初めて見る風景人間たちに戸惑いつつも、ついに「立派などちゃもん」になったと喜び、意外な能力を発揮する。

2018-02-09

anond:20180209041034

ライバルって言ったってあくま個人成績の話であって、BtoBなら同じ顧客を同僚と取り合うことはないだろうからスケジュール共有くらいするでしょ

しろ営業こそ情報共通によって仕事楽になると思うんだけどなあ

(社内の名刺を一括管理して効率化的なCMもやってるし)

anond:20180209030528

営業職が情報共有ってすごい違和感あるんだけど

営業職なら同僚はライバルからふつう個人プレーになるんじゃない?

2018-02-08

Gamewithが憎い

Gamewithが憎い。

私は昨年リリースされた某人気ソーシャルゲーム攻略ブログ運営している。

そのアプリの元作品が大好きなことから自意識過剰かもしれないが熱量知識量では日本でもトップクラスだと思っている。

Gamewithは、昨年上場を果たしたゲーム攻略サイト大手だ。

おそらくソーシャルゲームアプリ検索したら、アプリによっては公式を超えてトップに表示されるレベルで、Googleから評価が高い。

攻略ブログ運営している私にとってGamewithはもちろんライバルになる。

私のブログはGamewithにとっては吹けば飛ぶような規模だが、それでも人によっては私のブログ情報を優先してくれることが多いレベルになってきた。

そして、日々アプリ勉強をすればするほど、Gamewithの情報杜撰さに腹が立っている。

負け犬の遠吠えかもしれないが、ここで吐き出させて欲しい。



Gamewithが憎い。

明らかにゲームプレイしていないようなライターが書いた情報が憎い。

絶っっっっ対に○○○○では攻略不可能キャラクターを「○○○○を使えば可能性が見えてくる」などと偉そうな文体で公開している。

私は実際に検証を行い、実際に攻略可能キャラクターピックアップ掲載しているが、これに負けているかと思うと頭を抱えたくなる。

どうやらゲーム攻略サイト業界は、いい加減でも攻略記事を書いたもの勝ちで、攻略情報事実がそうでないかはさほど重要ではないらしい。



Gamewithが憎い。

私の攻略記事を丸パクリして掲載している行為が憎い。

私がある攻略情報発見し、これは喜んでもらえるだろうと思い書いた記事が、その後に速攻でGamewithにパクられた。

Gamewithも発見したのなら何も文句はないが、それを引き起こすための条件やら何やらがすべて私の記事と一緒だった。

(別の条件だと再現できるか分からいからすべて真似たものだと思われる。普通は被らない。)

しかもGamewithの管理画面らしきものから、私の攻略ブログのその記事に対するアクセス確認されたこから、私の記事意識してパクったことは99%確実だと思われる。

しかし誰もパクリ情報など疑うことなく、むしろGamewithを称賛する声が多かった。

Gamewithの圧倒的知名度の前では、最先端情報を公開してもそれをGamewithが取り扱えば、むしろこちらがパクった側になるらしい。



Gamewithが憎い。

Google評価を盾に、UIの糞さを誤魔化している行為が憎い。

あるツールで、絶対整数しか入力し得ないフォームで、普通に[input type="text"]などを使用している。

それiOSとかで入力すると数値入力モードにならないけど、ツール開発者は実際に自分ツール活用しようと思ったことがあるのか。

それとも[input type="number"]も知らないのか。

私の開発したツールは、少なくともGamewithと比較したら絶対に使い勝手が良いと自負しているか、もちろん検索順位は負けている。

Gamewithの圧倒的知名度の前では、UIの快適さなど、さほど重要ではないらしい。



Gamewithが憎い。

そんなGamewithを過大評価しているGoogleも憎い。

アプリ名 攻略」などで1位はまだしも、アプリ単体名で公式よりもGamewithが上に来るのは正しい評価なのか。

関係のない話だが、私は戦国時代が好きで、織田信長について調べようと「信長」と入力したら、Gamewithのモンスト信長)が2位に来た時はブチ切れそうになった。




以上、負け犬の遠吠えでした。

インチキ国家日本は少し黙ったほうがいい。

成人式なのに晴れ着がなかったり、

安倍総理不正を示す文書財務省官僚が破棄したり、

日銀年金を使って無理やり株価を上げたり、

挙句の果てはカヌー日本選手権ライバル禁止薬物を入れちゃう

インチキばっかり。

選挙不正だったのではないのか。

従軍慰安婦被害者韓国日本加害者なのに、なぜか安倍自民党河野「害」務大臣上から目線

しかネット右翼安倍信者はなぜか韓国売春してただけという謎の主張。

これでは韓国人でなくても怒るわな。

インチキ国家日本は少し黙ったほうがいい。

anond:20180110165853 安倍総理がいきなり徴兵制実施か。若い人に強制か。

なんだ、やっぱり日本では徴兵制をやろうとしてるんじゃないか

また安倍総理は嘘をついたな。今から自民党に抗議してやる。

母国

うん、だから日本で書いてる。

じゃ、もう一度書くぞ。

成人式なのに晴れ着がなかったり、

安倍総理不正を示す文書財務省官僚が破棄したり、

日銀年金を使って無理やり株価を上げたり、

挙句の果てはカヌー日本選手権ライバル禁止薬物を入れちゃう

インチキばっかり。

選挙不正だったのではないのか。

従軍慰安婦被害者韓国日本加害者なのに、なぜか安倍自民党河野「害」務大臣上から目線

しかネット右翼安倍信者はなぜか韓国売春してただけという謎の主張。

これでは韓国人でなくても怒るわな。

インチキ国家日本は少し黙ったほうがいい。

インチキ総理安倍総理インチキ政党自民党も少し黙れよ。

言論弾圧しておいて、自分たち差別暴言を言いたい放題なんて許さないぞ。このやろー

安倍晋三ルーピールーピールーピーーーーーーーー

町ごと爆破したい人間はいます

匿名じゃないと書けないことなので一部改変している。辻褄が合わないかもしれないが許してほしい。

アラサーの女で、2年くらい前からある事業に取り組んでいる。地域振興にかかわることだ。

この事業を始めてからいろんなことに邁進してきた。地域の人から賞賛ももらった。頑張っているねと声をかけられた。嬉しかった。

そのために頑張っていたわけじゃなく、単にその事業ができることが嬉しかった。

ずっとやりたかたことだった。

やがて開始から1年経った辺りで、直属の上司にあたる人間から急に配置換えのようなものを連絡された。

仕事の内容は変わらないというが、今までよりやりづらくなることはわかった。

理由を聞けば言い訳のようなはっきりとしない部分が相次いだ。

そのあたりから、同僚にあたる人間がどんどん贔屓されるようになっていった。

明らかにおかしい。いろんな人に話した。

大半の人が「確かにおかしいけど、あなたが気にすることじゃないよ」と言った。

贔屓された相手はずっと私のことを敵対視していた。

知っていた。

そいつより目立っているがゆえに、気に食わないやつだと思われているのは知っていた。

でもそういうことは自分には関係ない、とにかく地域のためになることをやってきた。

少なくともそいつより。

でもそいつ上司ひとりに取り入っただけで簡単に私の評価マイナスに突き落とした。

上司とはさんざん言い合ったので関係悪化した。

今までとなにもかわらずやってきているのに、これはおかしい、

そう思って上司さら上司相談した。

すると私の配置換えを知らないという。内部で審議になった。

結果、そういうことは先に相談せよという話が上司に対してなされたらしい。

謝罪を受けた。再発を防止してくださいと言った。

そしてそのあと、上司上司から私の取組について不適切だと外部から指摘を受けたので、すぐやめてくれと言われた。

外部にあたる団体にすぐに裏を取った。そのような事実はなかった。話題にすらなっていないという。

「そのような事実はない、一体誰からの指摘ですか」と上司上司に言った。

この時点で誰だか分かっていたが、聞いた。

「誰からであろうと、そういう問い合わせがくるのが迷惑」と言われた。

割と簡単に味方って消えるんだなと思った。

なぜ。

町ごと爆破したい。

なぜ同じ目標に向かうべき人が私の足を引っ張るのか。

なぜ同じ所属にいながら、こうも意思疎通ができないのか。

なぜ自分だけ良ければ全体の成果などどうでもよいと思えるのか。

卑怯手段で、何度わたしの成果を踏みにじるつもりだ。

お互いの筆頭のライバルでいたかったのに。

評価も失い、ライバルも失い、よき上司を2人も失ってしまった。

私の何かがいけなかったというなら、どうしてそれを提示できないんですか。

みなさんこういうときにどうしていますか。

町ごと爆破したい人ができたときに。

2018-02-01

桜国ガイストの思い出

桜国ガイストって何?

ポケモンっぽいゲームポケモン武器化して主人公が振り回すぞ!

劣悪なUI

ユーザーに快適に楽しんでもらおう! という配慮をみじんも感じられない! すごい!

有名な所では、「100匹以上ポケモンモドキがいるのにボックスに30匹しか入れられない」という点。手持ちが6匹なので36匹しか持てない。イベント入手のポケモンを全部持とうとすると、最初にもらった御三家(っぽいキャラ)を手放す必要がある。すごい。意味不明だ。

一応捕まえなくても目撃するだけで図鑑は埋まるのだが、その配慮はいらないのではないか?なぜコレクションゲーでコレクションが出来ないのか?これは課金で枠を増やせるゲームでは無いんだぞ?

というのは序の口である。劣悪というからにはまだまだ配慮は足りないのだ。

まず、自転車のような高速移動手段がない。この時点でそうとうなストレス。すっとろいダッシュでぼんやり進むしかない。

さらに、エンカウント率を操作できない。「エンカウントなし」どころか「エンカウント低下」も「エンカウント上昇」も不可能。ちょう不便。素のエンカウント率は高め。かなりイライラさせてくる。

このエンカウントについては別の問題点もある。

「町中で敵とエンカウントする街が存在する」のである。草むらなどではない。コンクリート舗装された道路も、階段も、すべてである!街内の全エリアエンカウントする!屋外はすべてである!何考えてんだ…?

その街は終盤のメインエリアであり、素通りは不能だし前述のとろいダッシュで町中駆け回る必要があるしエンカウント頻繁にあるし「とんずら」のような便利な闘争コマンドなぞあるわけもない。ひたすらにストレスフル!

さらさらに、このゲームには「そらをとぶ」がない。

代わりにスペースシャトルが五都市にあり、そこで都市間を移動できる。しかし発着場までは当然徒歩。ついでに、このゲームには10を超える街がある。……つまり田舎には発着場がない。田舎用事がある場合は近い都市に飛んでいって歩く。何考えてんだ…?

かいところでいうと、戦闘ルールが「かちぬき」固定である。1匹に勝ったあと「いれかえ」するルールはない。不便。相性不利の対面が来るとわかっていても交換が出来ない。しょうがないので戦闘途中で交代するしかないのだが、その際被弾する。うざい。

こんな感じで常時ストレッサーゲームなのだが、このゲームクソゲーかというと……別にそうでもないのである

魅力的な設定

ポケモン武器にする、と言ったが、これは「命を預けてもいいと誓ってくれた友人の体を武器に変換する」ようなそんな感じの設定があり、前述の町中エンカウントする意味不明の街も「もとは神話に語られた幻想世界であり、近年近代化したが幻想の色が残っている」ようなそんな感じであり、ゲーム中にこまっかい設定が敷き詰められていて飽きない。

作中の10年前に神話世界との大戦があったが、主人公のパパ(ファンタジー側)が裏切ってくれて世界が救われたとか、パパがうっかりボスに殺されたとき主人公の中の異人の血が目覚め羽が生えるとか、あと東京沈没して幕張首都になった。

戦争人口が4000万人になったけど10年で1億5000万人に増えたとか…。そんなこんなの世界観好きな人は好きだと思う。

キャラかわいい

ポケモン」と言ったが、実は人型キャラも仲間にできる。このゲームで言う所の「ポケモンゲット」は「戦闘中に愛の歌を熱唱し、愛を伝え、惚れられたら仲間になる」という異次元方法をとる。キャラごとにゲット時の専用台詞もあるためドキドキできるぞ!

ふつうストーリーおもしろ

王道ボーイミーツガールもの(女主人公だと百合になるぞ!)でふつう面白い主人公以外のネームド仲間キャラが異常に弱くて友達ライバルも忍び組織トップも前大戦英雄主人公のパパ(こいつも英雄)とかそういうのもボス相手にあっっさりと、それはもう一撃でやられてしまうのだが、そのへんに目をつぶれば面白い

総評

プレイ動画を見て、合いそうだったら買ってもいいんじゃないかと。

あと、このゲームには「愛属性」なる属性があるのだが、その相性というのが「自分以外の属性に1.5倍のダメージを与えるが、自分以外の属性から1.5倍のダメージを受ける」という、どっかのバーサーカーみたいなものである時代を先取りしすぎたかもしれない。

嫌いな小説の話

いや…これは…ほんと…

私は小学生ときお年玉で全六巻買ったんですよ……。

読み終わったときにはゴミ箱リアルダンクしてました。親に「何やってんだ!」と怒られましたが、私は作者に何やってんだよと言いたかったですよ。

もう最初らへんのベルトでSMみたいにしばかれる時点できっも!!!!!と引きましたがもっとやばいことがあった。

だってなんですかあの…なんであんなクソガキが主人公なの? アホなの?

長靴下のピッピとかもまあ、クソガキではあると思うんですけど、ピッピあくまでも「大人がむかつくから大人をやりこめてやろう」という方向性があるじゃないですか。

この小説主人公自分以外の全員を見下して「しょせん才能のない者たち(笑)」「オレの痛みはわからない(笑)」みたいな態度なんですよ。だれがこんなの応援したくなるんだよ。

しかさらにつらいことに、主人公を諫めていた友達キャラが居るんですけど、そいつ性格汚染されるんですよ。最初は気の良いおおらかで明るいやつだったのに、主人公と接触しているうちに「オレは主人公にふさわしくない…」とか悩み出す。そんな悩み方ある?中坊男子だよ?気持ち悪くない?悩むにしてもそれは気持ち悪くないか

それに、主人公をよく思わない大人キャラが居るんですけどコイツもまあなんかそのうち「主人公の才能…まぶしいぜ!」みたいにキャラが方向転換する。うっそだろお前…。大人なんだからクソガキを矯正するぐらいの役割果たしてくれよ…。

もうなんか前評判で買ったのでいつか面白くなるはず……と思いながら読んでたけどぜんぜん面白くならんし主人公きもいし…って思ってたら事態はより悪化しました。

途中でね、主人公より気持ち悪いキャラが出てきたんですよ。うっそだろお前…。

その途中で出てきたキモイやつっていうのがこれまた途中で出てきた主人公ライバル腰巾着なんですね。性格は「炎上している話題に全方位噛みついて全方位から叩かれるアルファツイッタラー」みたいな…あまりにも児童書にふさわしくない…。

ちなみにこのライバル自体主人公並みの天才ですが人当たりがよく気さくでいい人です。うっそだろお前…じゃあ天才うんぬんのせいで性格が歪んだとかい主人公はなんなわけ?生まれつき性格が悪いだけじゃねーーーーか!!!!! コイツ才能なかったらなかったで「お前らには才能の無い俺の気持ちはわからない」とか言い出すタイプだ……、あ! そうだ!腰巾着がまさにそのタイプだった!こいつら年齢ずらして生まれクローンなのでは?

そんなこんなで完結まで耐えて読みました。「こいつら(主人公腰巾着ダンプに撥ねられて全身複雑骨折しねえかな…」と思ってたけどピンピンしてたわ。ついでに言うと改心もなし!!!!!うっそだろお前…。改心どころか改善もなかった。うっそだろお前…。

なんかコレのあとに続編があって、ライバル好青年)が良い感じの高校に進学できそうだったけど腰巾着がウジウジ言ってるから仕方ねえなとかなんとかでライバル志望校変えた。うっそだろお前…人に迷惑しかかけてねえな腰巾着…。

あと、コレのアニメレビューで「アニメははしょりすぎ! 原作もっとキャラ気持ちがわかる! そして好きになる!」みたいなのあるけど完全に嘘だから騙されないように。

アニメではしょった部分て主人公がぐっだぐだぐだぐだぐだぐだ「周りはわかってくれない」とかいらんことで同じように悩んでたりそのわりに他人迷惑をかけて申し訳ないとかそういう自戒はまったくないというあまりにも自己中な内面描写とか、腰巾着ライバルに対する一方的なやっかみ、ライバルが才能ある上に性格も良いとかほんまこいつないわーみたいな、いやそんなこと妬むヒマあるなら練習しろよ…としか言いようがない…。そういう内面描写がこれでもか! というぐらいにしてあってアニメはそこをかなりぶっ飛ばしてるんですよね。むしろマシになってますよこれは。

2018-01-30

夢を諦めて正解だった

僕はね、プログラマーになりたかったんだ。

中学校の頃、今をときめく趣味職業としての憧れからプログラムを始めたんだ。でも、大学を選ぶ頃になったらITバブルが危うくなってきてね。とりあえず情報工学メインじゃなく電子工学方面に逃げたのさ。

それから3年ぐらいは片手間にプログラムを組んでたんだけど、所詮は片手間だったよ。いざ本格的に取り込もうとすると電子工学のオマケみたいな物ですら才能のある同級生に敵わなかった。それで全部嫌になってIT系メーカーも諦めて別方面に行ったよ。

それで良かったと今は思ってる。

あのまま自分理想現実ギャップに挟まれ続けたら自分自分を壊していただろうからね。

結局僕がなりたかったのは、他の連中とは一味違うイケてるIT系だったんだよ。イケてるっていう肩書のためにITに憧れただけで、相性がいいわけでも適正がある訳でも好きなわけですら無かったのさ。それでも中学校ぐらいまでは周りにまだプログラム組んでるライバルがいなかったら調子に乗ってられたんだろうね。夢を見れていたんだよ。悪い夢、いや、いい夢を見ていた。

イケてるIT系期間限定で、ガチ勢ボコられると名乗るのが難しくなるんだ。

そんなこともっと早く気づけばよかった。

まさかあの人が増田死んでんしだすまが戸肥のアカ様(回文

朝の連続ドラマ小説ウォッチャー最近の私としては、

随分前だけど、

意地悪な寺ギンさんが最後一切合切お笑いから手を引いて、

あんなにヒールだったのに最後お坊さんに戻るという、

華麗なる変貌ぶりにだれも寺ギンさんを恨まず、

綺麗に去らせるなぁと感心するばかり。

そういえば、

あの安来節乙女隊はなんだったのかしら?

ほんと一瞬の出来事のようで、

つの間にかいなくなってたけど、

今後また別の形で登場するのかしらね

安来節乙女隊はなにかの伏線になるのかしら?

早々に戦線離脱した、

おてんちゃんのライバルだった楓さんも

新聞記者として活躍してるみたいだし、

リリコ映画女優として花咲かせている頃、

まさかの藤吉の死!

え、死んじゃうのってビックリよ!

おてんちゃんと二人三脚でほのぼのやってくのかなぁと思ってたわ。

何度か入退院を繰り返してた藤吉だったけど、

亡くなってしまって、

ここいちばんの悲しい感じかしらね

でもまたおときちゃんに赤ちゃんが産まれたか

めでたいはめでたいわ。

高橋一生君は死んでも生き返ったのに、

藤吉はやっぱり生き返りそうにもないわ。

それがここのろこりね。

これからも見逃せないわっ!

と言いつつも

誰も周りでなんか朝ドラ見てる人の話を聞かなくて

本当にこれ誰が見てるのかしらとも思っちゃうわ。

うふふ。


今日朝ご飯

最近納豆ハマってるわ。

常に常備!良質なたんぱく質摂取よ。

あんがいオリーブオイル納豆って合うと思うわ。

デトックスウォーター

ホッツ緑茶ウォーラー

お湯の名前に色が付くのは白と緑よ!

なんちゃって

他にもあるかな


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん