「再婚」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 再婚とは

2018-07-19

anond:20180719185939

周りは金ある男ほど結婚して子供作ってるし、例え離婚しても再婚するけどなあ。

当たり前じゃん。

あと「その増田」ってのはhttps://anond.hatelabo.jp/20180719182445の事だよ。

文脈で分かれよ。

あぁ、元増田ってことじゃ無いのか。

引用の仕方が分からないのか、とても不親切な書き方するなぁ。

前の増田と行ったりきたりして面倒だったわ。「文脈で分かれよ」って分かるか!

anond:20180719185454

すまん、そんなDQNリアル周囲にはいないので…

(いや知り合いの知り合いレベルはいるけど、そうではない人の方が圧倒的に多いので…)

周りは金ある男ほど結婚して子供作ってるし、例え離婚しても再婚するけどなあ。

んで勿論金ちゃんと貯めてて奥さん専業でも問題なく育ててるし家買ったりもしてる。

子供が成人するくらいの歳なのに若い女と再婚してまた子供作ったおっさんも知り合いにいるし。

子供成人するまで生きてられるのか?って歳だけど、金あるからどうにでもなるんだろうし奥さんもそのつもりだろうなーと)

あと「その増田」ってのはhttps://anond.hatelabo.jp/20180719182445の事だよ。

文脈で分かれよ。

2018-07-17

はあちゅう事実婚とお前には何も関係がないし混乱しなくていい

anond:20180717065418

はあちゅうしみけん事実婚したことに対して未だに混乱している。混乱しているというか勝手に考え続けている。

はあちゅう普通に社会的成功者結婚する嫌な女だと思っていたし、はあちゅうのことは嫌いだけれどはあちゅうの周りに居るような人だったらはあちゅう結婚したいなと思っていたりする人もたくさん居たんだと思う。社会的成功者じゃないにしても、普通の人とだったら結婚出来たと思う。

お前がAV男優に対して何を思っていようが、AV男優だって普通の人」だ。

でもそうじゃなくて現役AV男優のしみけんと事実婚を選んだことにめちゃくちゃ衝撃を受けた。はあちゅうの親はどんな気持ちなんだろう。神奈川県内だと一番学費が高い慶応の附属に入れて、大学慶応。それがAV男優事実婚か。そういうの気にしない自由な親なのか、それも振り切ったのか。

お前ははあちゅうの親ではないし、はあちゅうの親の内心を慮る必要はないし、進学費用を親が出したか不明だし、親が出していてさえ子は親に拘束されず自らの人生自由に生きていい。

でもやっぱりはあちゅうのこと嫌いだからAV男優お下がり女と再婚したがるようなセレブ男とか居なさそうだしはあちゅうがむかつくセレブママを気取ることなんて今後一生ないんだろうと思うとザマァって思う。はあちゅうがどれだけ幸せだと言おうが「でもお前ブスだしAV男優の嫁じゃんwww」で片付けられるようになってスッキリした。性格の悪いはあちゅうならアンチはこう考えるんだろうななんて百も承知なんだろうけどね。

他人容姿職業侮辱するゴミアンチがどう受け止めようとも、はあちゅう尊厳は傷つかない。

はあちゅうしみけん事実婚したことに対して未だに混乱している。混乱しているというか勝手に考え続けている。

はあちゅう普通に社会的成功者結婚する嫌な女だと思っていたし、はあちゅうのことは嫌いだけれどはあちゅうの周りに居るような人だったらはあちゅう結婚したいなと思っていたりする人もたくさん居たんだと思う。社会的成功者じゃないにしても、普通の人とだったら結婚出来たと思う。

でもそうじゃなくて現役AV男優のしみけんと事実婚を選んだことにめちゃくちゃ衝撃を受けた。はあちゅうの親はどんな気持ちなんだろう。神奈川県内だと一番学費が高い慶応の附属に入れて、大学慶応。それがAV男優事実婚か。そういうの気にしない自由な親なのか、それも振り切ったのか。

でもやっぱりはあちゅうのこと嫌いだからAV男優お下がり女と再婚したがるようなセレブ男とか居なさそうだしはあちゅうがむかつくセレブママを気取ることなんて今後一生ないんだろうと思うとザマァって思う。はあちゅうがどれだけ幸せだと言おうが「でもお前ブスだしAV男優の嫁じゃんwww」で片付けられるようになってスッキリした。性格の悪いはあちゅうならアンチはこう考えるんだろうななんて百も承知なんだろうけどね。

2018-07-13

浮気理由での離婚場合慰謝料生活費は減りますか?

私の浮気がバレました。

それはいいんですが、

離婚の時の慰謝料生活費

減らされるかどうかが知りたいんです。

出来れば再婚まで相手には迷惑かけたくないんです。

2018-07-11

anond:20180711174225

つか、どんな若くて美しい女性時間が経てば年を取って容姿劣化するので

常に若くて美しい女性を求めるなら、結婚せず若くて美しい女性を次々とっかえひっかえするか

結婚するとしても慰謝料払って離婚して新しい女と再婚、を繰り返さないと無理では

奇妙な再会

FacebookTwitterといったSNSが普及し始めて、卒業したらなかなか会うこともないであろう人とも簡単に繋がれる世の中になった。

関係希薄になるといったデメリットもあるがなによりまたお互いの存在認識しあえるというメリットはかつてにないものだと感じている。

そんなある日

ふとFacebookを見ていると、

友人かもの欄に見覚えのある名前

小学校の頃の初恋の子、A美

詳しい情報は見れないもの

写真の顔が当時の顔の面影が少し残っている気がした。

A美は幼稚園から小学校まで同じところへ通い、家も近所だったため仲が良かった。

A美の家は小さなアパート母親と弟の三人で住んでいた。母親水曜日と金曜日仕事で家にいなかったのでその日はその子から家に招かれまだ小さい弟の面倒を見ながら遊ぶ日になっていた。

一年生の頃は家でご飯を食べたりゲームをしたり、その下の弟と三人でA美が好きなままごとをしたりしていた。

2年になると、弟は保育園に行ったので2人で近くの山に木で建てた小屋秘密基地としてそこで日が沈むまで2人きりでいろんな話をした。

日見テレビの話やA美が好きなアイドルの話、大人になってからの話

サバサバした性格だったのでよくある大人になったら結婚してねっていうようなタイプではなかったものの、少なくとも僕としては2人で過ごす時間幸せだった。

しかしその時間は長くは続かなかった。

小学校3年生になった春、A美は突然母親再婚シンガポールに行くことになった。

旅立つ数日前に2人でいつも遊んだ小屋で話をした。

A美「いつかまたここに帰ってくるよ。帰ってきて大きくなったらあの部屋で一緒に住もうね」

僕「うん。なにかあったら、なにもなくても手紙でも電話でも必ず連絡くれよ」

旅立ちの日、あまりに悲しくなってどうしていいかからなくなった僕は父親に頼み込んで地元から成田空港まで送ってもらった。

何時発なのか聞いてなかったため、向こうより早く着いてしまったけど、

ロビーで見つけた時は2人して大泣きしてしまった。

A美に昨日徹夜して書いた手紙を手渡しそこでお互い無言で握手をして別れた。

そんな過去のことを思い出して今彼女がどうしているのか気になった。

個人ページを開いた瞬間

愕然とした。

(下記英文)

2016/08/02

A美の弟です。

姉は昨日8月1日午後23時6分にS病院にて

25歳で亡くなりました。

通夜葬式は…

ついこの間初恋相手が亡くなった。

急にいてもたってもいられず東京から地元へ車を飛ばし実家にあるアルバム記載されていたシンガポール彼女の自宅の電話番号に電話をした

弟が電話口に出て、事情を話すと弟は近々用事日本に来るということだったので翌月都内で会うことになった。

弟は向こうも僕を覚えていてくれて

シンガポールでのことや、なぜ亡くなったかを聞かせてくれた。

僕は何も声に出すことができなかった。

そして弟は

「実は来年、姉は日本に帰る予定だったんだ。日取りが決まったら真っ先にあなたに連絡したいと実家電話番号が書いてあった冊子をよく探してたんだ。前にもらった手紙あなたもずっと待ってるって書いてくれてたからそれが姉は嬉しかったみたいでずっと大切に持っていたよ。だから向こうに帰ったらあなたにあって、まだ約束を覚えてくれてたらあのアパートで一緒に暮らしたいと言ってたよ。」

胸が苦しくなった。

僕も約束を忘れてたわけではない、むしろいつもどこかに引っかかっていた。

シンガポールに旅立ってから僕は様々な人とお付き合いをした。今まで付き合った人たちは皆彼女にどこか似ていた。

今の彼女も5年の交際期間になりもうすぐ結婚しようとも思っていた。

A美は忘れてなかった。むしろその約束を守れなかったのは僕だった。

彼女がもうこの世にいないという悲しみと

彼女がずっとこの約束を思っていてくれたことへの苦しみ

彼女が苦しんでいたことを知らずなにもできなかった虚しさ

僕は目の前の弟とその傍であの時と同じあどけない笑顔彼女写真にひたすら謝ることしかできなかった。

墓は地元に納められた為、命日の日は墓参りに訪れ、彼女が好きだった白い花を備えてそこでゆっくり墓石に話しかけている

秘密基地で語り合った話をしたように。

2018-07-09

たぶんもう誰も愛せなくなったみたいだ

結婚サービス見合いした男と結婚した。

職場恋愛でつまずいたのがきっかけ。相手の男は結婚しようと押しまくってきたのに突然別れようと言ってきて、涙涙の別れ。

その一ヶ月後にその男市議会議員の娘と結婚した。しか結婚決まった報告の電話を夜中にかけてきて、だけどお前とエッチしたいから来てくれだと。

自分の男の見る目のなさに情けなくて、結婚サービス任せで結婚した。

そうしたら夫はさらに嘘つきだった。借金だらけで夜逃げに付き合わされ、逃げた先で暮らしを始めるも、貯金はつかいこむ、風俗につぎ込む、

始終働き出したと思えばすぐ辞めて、しばらくお休み満喫ブラブラパチンコ行くか、ネットサーフィンクズの中のクズだった。

子供がいたから頑張って働いて、家庭も維持しようと独身時代貯金も夫の借金支払いに消えたけど、ついに子供連れて別れることにした。

新しい土地で、再婚を言いよる彼氏暮らし始めたら、彼はさらなる嘘つきで、大学勤務と言いながら実は無職だった。

私の稼ぎをヒルのように吸い取った後、私のお金を盗んだので、仕方なく警察突き出した。過剰な労働がたたり私は瀕死の病に倒れた。

やっとボロボロの体で復帰しようとした。お金持ちの男性が同情から付き合ってくれ、結婚しようとまで言ってくれた。

ところが、彼は肛門性愛者だった、ノーマルな私は受け入れられるわけがなく、婚前で回避

もう一人、何くれとなく私を大切に助けてくれた年上の男性もいた。ところが彼は出会い系人妻と寝た数を自慢するようなクズだった。

そうこうするうち、私はいつの間にかババアと呼ばれる歳になった。鏡の中に映る年をとった顔は、結局生きている間誰にも心から愛されたことが

なかったという寂しさが漂っている。

人は信じるに足るのだと思いたい。でも、誰でも結局自分のためにしか生きられない。そういう人しか見当たらない。

何か優しい言葉をかけてもらっても、また、お金が目当てか?セックスが目当てか?それとも肛門目当てか?と疑わしくて、心が離れてしまう。

ありがとう、また会いたい、嬉しかった、次に会えるのが楽しみ、

そういった言葉を口にするたび、別のロボットが私の口を借りて言っているような虚しさがある。

かに甘えたいのに、甘えられない。

寂しいのに、ひとりぼっち

たぶん 誰も 愛せなくなったみたいだ。せめて誰かとの温かい本当の愛の記憶さえあれば、この先長くないだろう人生を生きていくにも

支えになるだろうに、それが無い。

から愛されたくてしかたがない。

投稿です。

から愛されたことがない。

そして人の愛し方が分からない。

からも誰からも愛されたことがない人間なのだから仕方がないのかもしれない。

そもそも、私が、性同一性障害他者から恋愛対象として見られず、また、女性に惹かれることが多いため、女性として過ごしてる私は、出会いがないからなのか。

私が機能不全家族の出であることがいけないのだろうか。

私が発達障害やBPDの症状を軽度ながら持っていることがいけないのか。

死ねば楽になるのかな?

精神崩壊しそうだ。すでに崩壊してるのかもしれない。

助けて欲しい。


=====

以下は、乱文であるが、私の過去を書かずにはいられなくなったので、ここに書こうと思う。(多少のフィクションは含んでいるが。)

私は男→女の性同一性障害の現役大学生である

日常生活女性として暮らしていて、初対面の人と話したり、ショッピング空港等で元男性と見抜かれることはほぼ無く、また容姿もそこそこいい方であるという自負はある。(ガタイ無駄にいいのはコンプレックスだが。)

幼稚園児のときに母と父が離婚した。その時の母と父の喧嘩記憶していて、私にとっての一緒に暮らしいたこのろの父親像は母親に向かって怒りをぶつけているところと、仕事で疲れて寝ているところしか残っていない。そして、離婚後、親権母親に移った。

そして、仕事に一辺倒になった母からは面倒を見てもらえず、妹と共に子供会保護者祖母に面倒を見てもらっていた。

祖母は優しい人ではあるものの、愛情表現をする人ではなく、また同じ家にいたわけではないので一緒にいる時間は限られいた。

私はこの頃、植物に興味があり図鑑をよく読み漁っていた。また、ピーターラビットシリーズを好んでいたことを記憶している。

小学生に上がったときピアニカの色やランドセルの色が"私の望む色"出なかったことを記憶していている。

小学生2年生になると強迫性障害の症状を起こすようになった。ともかく、家の外のすべての物が不潔に思えた。1度病院に連れて行かれた記憶がある。幸い、小2のうちにだいぶ良くなり日常生活に支障をきたさなレベルには回復した。ただし、潔癖症自体中学生くらいまで強い意識が残った。

また、この頃から学校オカマとヤジされることが増え、友人は決して多いとは言える状況にはなかった。

この頃でも父親とは電話を通して時々話しており、またたまに合うことがあった。(よく上野国立科学博物館鉄博に連れて行ってもらった。)

ただ、一度、ファインディング・ニモに連れて行ってもらった。はじめての映画館で見た映画だったのだか、個人的に楽しめなく、父はそれに対して非常に怒っていたのを記憶している。

また、この頃から母親父親の間で伝言を伝えるような役割となり、お互いの悪口を聞かされ、また経済状況についてと揉め事を聞く立場となっていった。

小3になった時、母親再婚した。

相手子供が3人いたが1人はインフルで亡くなっていた。(ただし、継父に親権はなく未だに継姉・兄と顔を合わせたことはない。)

母はTVを厳しく時間を決める人であったが、継父はそうではなくよく妹や従姉妹テレビを見せていた。それについて、母親と揉めることが多く、私がママっ子であったため母親側についた事により、私は継父から見せてもらえなくなり、次第に顔を合わせるだけで睨まれるようになった。

小4になると母と継父の間に子供が生まれ、何もしない継父と仕事しかしない母の代わりに祖母と私と妹がよく面倒を見ていた。

そして、この頃から、継父と私の関係は更に険悪になり、私が継父から身を隠すように家で過ごすようになった。

幼稚園児のころから高いところから飛び降りたらどうなるのだろう、という気持ちはあったものの、この頃には明確に死にたい、という気持ちがあった。

また、夢の中で継父を刺し殺す・絞め殺す夢を見るようになるようになった。(この夢は大学生1年の頃あたりまで続いた。)

小5になると母親仕事軌道に乗り始め、経済状況は一気に良くなるが、継父との関係は最悪になり、一度私が勉強机の下に逃げたところを継父に顔を蹴り飛ばされたことがあった。(ここらへんの記憶曖昧で正確な時期を覚えてない)

また、私は元々書物を読む子供であったが、学校男子からオカマや(容姿を指して)キツネと呼ばれ、女子から女子の中心グループ犬猿の仲だったため、更に書物を読み漁るようになった。(ハリーポッターを1日の放課後で2冊を読みきる勢いだった。)

小6では学校はだいぶ落ち着いてきたもの、継父との関係は相変わらずだった。

また、妹もこの頃から継父との関係悪化してきており、不登校気味となっていった。

中学では寮生の少人数の学校に入った。これにより、家族とも同級生とも離れることができ、私にとっての人生の転換点てなった出来事であると思う。

ただ、男子野球部に、女子バレー部強制的に入部であり、内心でバレー部に入りたいと思っていたが、叶わぬ願いであった。(幸い丸坊主は避けれた。)

中2になると寮の中で私が最年長となったためリーダーシップを取ることとなった。

完璧主義だったため自他ともに厳しく、今では後輩にもっと優しく接すればよかったなと感じる。

中3では男子として野球することが嫌で地元中学に戻り、そこで小学校の時の数少ない友人と家庭科部をしていた。

またそれ以外については受験勉強をする日々であった。受験に関してはもともと勉強はできていた為もあってか、地域公立高校の2番めに良いところに合格できた。

家での生活はこの頃、継父は単身赴任であったため、実家が一番平和な時期となっていた。(また、妹も私のいた寮にはいった。)

寮で過ごしたことにより、色路学べたおかげもあってか、継父と小学校の時ほどは酷い関係ではなく、お互いに最低限以外の会話をする程度にはなっていた。

高1では理系クラスであったため、いわゆるオタクが多く、私にとって天国のような環境であった。また、寮の時の後輩と文通をよくしていた。(寮は電話メールは基本禁止だったため。)

また、中学生の頃から留学に興味があり、そのための準備をし始めた。

高2で、海外高校に転校し、海外生活が始まった。

高2,3ともそれなりに優秀な成績で学校生活も楽しめたが、学校福音派学校でありLGBTに対して差別を行うというほどではないものの、聖書引用して厳しい態度をとったこと、食事が不味いこと、男子寮で生活すること(アメリカ大学では基本寮生活)にストレスを感じ、アメリカ大学受験はしなかった。

進路は迷ったもの帰国した年度中に大学工学部合格しそこに入学することとなった。(親元にいたくなかったので実家から通えない距離大学のみ受験した。)

大学学業については、アメリカの授業の進度が遅く苦労はしたものの、なんとかついていくことができそこそこの成績を収めることができた。

ただ、1年目に男子寮に入ることとなり、それで精神病み、このままでは学業に支障が出たり自殺しかねないという事で、精神科(ジェンダークリニック)を尋ねた。

また、この頃に同じ性同一性障害彼女遠距離であるができた。(ただし、どちらかというと共依存のほうが近い関係であったと思う。)

B2になるとアパートぐらしに移り、またホルモン注射をするようになったため、見た目も女性的になりつつあったため、精神的に非常に安定するようになった。

学業についても学科の上位1割に入っており、勉強の遅れを鑑みれば非常に良い結果出会ったと思う。

ただ、この頃に彼女との関係共依存に近いものであったこともあり、それが崩壊し分かれることとなった。

大学3年生の現在自己労働力頭脳以外の"人間としての価値"を自分自身で見出だせなくなってしまった。

他大の友人との交流もあり、より良い環境の院に行きたいし、自分のやりたい研究仕事もある。けど、それ以外の人間的な将来について何も想像ができないし、強い希望を持つことができない。

自分自身の事なのに自分だけではにもできない事でつっかかかってしまった。

来年までに戸籍の変更もできるだろう。だいぶ恵まれている方だ。

けど、戸籍を変更したら私は結婚という選択肢を捨てることとなる。(そもそもパートナーなぞできないが)

変更しなければ就活で奇異の目で見られ苦労し、キャリアに影響が出るだろう。

なのにどうしたらいいのか分からない。

ホルモンバランスの崩れのせいもあるのだろうが、また自殺願望が湧いてきてしまう。

薬物への知識も多少あるため合法な乱用の仕方も知っている。そこに逃げてしま可能性が否定しきれない自分が怖い。

精神科・心療内科に行ったところで薬が出るだけだろう。それで一体何になる。

根本解決はできないじゃないか

肉体的快楽に身を任せりゃどうなのかと思ってしまう。

どうしたらいいのか。

助けて欲しい。

2018-07-08

シングルマザーになった

不倫DVではないけど離婚することになった。

CMドラマ、街中でごく一般幸せな家庭を見かけるとつらい。普通家族を作ることが自分にはできなかった。

子どもには習い事も、行きたい学校も満足に行かせられないかもしれない。これから父親がいないってどんな生活なんだろう。

自分もこれからどうやって生きていくんだろう。

疲れた。ただただ疲れた

これから親と同居するし再婚も出来ないだろうな。

元旦那には憎しみしかないのもつらい。

追記

デキ婚結婚、そして離婚。ここらからもう叩かれるのはわかってるし自分もこのパターン大嫌いだった。

子どもが産まれから仲は悪くなった。

出産して里帰りして1ヶ月後に家に帰ったら自分入院した日から時が止まったように家が何にも変わってなくても「ん?」ってなった。今思えばここからもうありえないんだけどね。普通ちょっとでも掃除するよね?父親としてというか3人で暮らすという自覚がなかったんだろうね。

仲がだんだん悪くなったのは家を建てようとなったとき。私の両親と住む二世住宅

こだわりの強い旦那注文住宅都内平家。でもそれが契約時の確認不足で不動産会社と言った言わないのトラブルに。訴訟問題寸前。私の両親からお金ももらったのに。

これを旦那は話がここまで大きくなるまでずっと隠してた。何にも言ってくれなかった。このあたりから私が明るく今まで通りに接しようと思っても何にも会話を返してくれなくなった。それがかなり苦痛だった。

育児は何にもしてくれなかった。旦那は深夜帰宅だったか所謂ワンオペ。朝から晩まで。土日も昼過ぎまで寝てた。夜になっても私が夕飯作ってて、子どもは泣いてるのに、旦那は寝っ転がって漫画読んでるからブチ切れたらあっちもキレた。何故か自分漫画すべてまとめて捨てようとしてた。

あっちからしたら私のキレ方も苦手だったみたい。言葉遣いとか乱暴になるのが。あと靴の脱ぎ方とか、トイレの仕方とか指摘されるのも。私のやり方に合わせなきゃいけないのが苦痛だったんだね。

家の問題は片付いてないんだけど、戸建て分譲購入しようとなった。今思えば旦那はまったく乗り気ではなかった。契約日に2回バックられた。ありえる?私と両親は2回も不動産会社に頭を下げた。

それでも私は職場復帰を控えてたから、保育園とか環境を整えるため今よりもっと広くて、両親の近いところの物件引越すことしにした。

それも契約金払ったあとに、別居したいと言われた。ここでもうダメだと思った。一応3ヶ月後にまた同居しようとこっちから話を持ちかけたけど来る気もなく離婚を切り出された。

旦那は小さい頃に両親が離婚してるから、今回離婚に踏み出したのも簡単だったろうな。


現実を受け止められなくて半年ぐらいこっちも放置した。別居のままが一番楽だなと思ったけど、この前子ども誕生日があった。旦那も来た。イヤイヤ期で泣き叫ぶ子どもそば旦那は寝てた。

それをみてやっとわかった。

この人は半ば無理やり別居させて離婚話持ちかけて育児は全て私に押し付けて、なのに自分はこうやって自由暮らしてるんだ。仕事だって残業出来るし、自由に帰り飲みに行って、休みの日は自分時間を使ってる。それがもう許せなかった。

慰謝料もらおうと思ったけどDVとか不倫じゃないから無理なのかなと思ってやめた。弁護士も高いし、一刻も早く他人になりたい。

育児疲れた蒸発したいとも考えた。赤ちゃんポストも調べた。自分育児向いてないと思う。可愛いと思う日もあるけどイライラの方が圧倒的に多い。仕事してる方が楽しいし土日の方が苦痛

長くなった。

今までどこにも吐いてなかった。

普通家族がほしかったな。

2018-07-05

anond:20180705101201

ちょっと待って! 父親とその妹が再婚で継母ってことは…兄と妹の夫婦!?

おいそれ嘘松じゃなくて本当だと言ってくれ! そうしてくれれば夢が広がる!

嘘松からリラックスして聞いてほしいんだけど

小学校授業参観で、生まれときのことをお母さんに聞いて作文にしましょうっていうのがあったんだ。

でも、息子と同じクラスの子が訳ありだったみたいで、保護者の人が泣き出しちゃった。

お母さんはもともと体が丈夫じゃなくて、無理して子供を産んだらしい。

そのお母さんは生後まもなく予後不良で亡くなって、お父さんと妹さんが代わりに育ててたんだって

授業参観に来てたのは、その妹さん。

その後、再婚して正式に継母になったそう。

担任もひどいことするよね。

本当に安倍政権許せない。

2018-07-03

anond:20180703135318

実の父親も相当数いるだろうけど、それと並んで「コブ付再婚した娘」をアレするケースが相当多いとも聞くぞ。

こっちは近親相姦ちゃうからな。

anond:20180702171518

そうね。

てかどっちが悪いとか判定しても今更だし、正直どーでもいいけど、元増田文章を見る限りそのへん相談しないで結婚したように見えるね。

広義に捉えると、結婚って赤の他人家族にする契約であり、それを社会的に認める仕組みなわけで、LGBTの人のそれがあるから意識は変革されていくかもしれないけれど、一般的ヘテロセクシャルが「結婚」した場合その前提として「家族が増える」ことは周囲にも求められているんじゃないの?

結婚って一番(唯一?)穏便に子どもを作る方法ものね。

というわけで相談していなかったとしても、結婚たからには子どもを作る前提だと一般には見られるし、相談しなくてもそうなると考える方が普通なんじゃないのかな。

まぁ、子どもを望んでも作れない夫婦がいるなかで、今回子作りに舵を切ったとしても上手くいくとは限らないわけだし、逆に上手くいかなくて悲しい思いをするかもしれないけれども。

元増田結婚子どもを作るとは考えていなかったみたいだけど、それなら何の為に結婚したのか?別に結婚という形式をとらなくても実現可能な部分があるなか。何故結婚という形態選択したのか。が全く見えない。

結局、元増田独善的だし、ガキだっつーことかも。

アラフォーになって「夢ガー」は別にいいけど、女性の26歳からの7年間を一方的に奪っておいて、意見が合わなくなったら「離婚でー」って。

普通に考えれば、30超えた女性が若かった頃より良い条件で再婚できる保障なんてないのに、一方的に放り出すようなもんだよな。

しかもその意見が容れられなければ、「しぬー」って、厨二か!

しか子どもの居るときビジョンも、やってみもしないでしり込みしてウジウジしてるだけだし。

奥さんも結婚前にこの元増田本質に気づけてたら、結婚しなかったろうに。

国民皆婚社会を作る。

国民の皆が結婚する社会を作る。

・男女は平等結婚して何かを女性けが負担とか、男性けが負担とかなし。

家事育児家計社会参加等の負担平等

・男女の不合理な収入格差絶対ダメ

労働時間の厳格な管理およびブラック労働の取り締まり

離婚は、片方からの申し出で一方的に行える。

・片親になっても社会全体で、子育て教育支援する。

離婚再婚当たり前、学生結婚上等、未婚はクソという国民教育キャンペーン電通博報堂発注費用は年に2500億、10年は続ける。ただし発注ケイマン諸島関連を経由で。

婚姻中における婚姻外の恋愛セックスはこれを認める(婚外セックスOKマルチアモニーOK)。

技術開発を行い、人工子宮による受精胎児の育成を行う技術確立する。

育児ロボや育児装置を開発し、育児にかかるコストを徹底的に低下させる。

・25歳を過ぎて、未婚の者には、税金を年3%ずつ高くしていく。さらに30歳を過ぎて未婚の場合税金を年5%ずつ高くしていく

中学高校から恋愛活動学校活動として促進する。カップルを笑わない、指ささない。反則したら恋愛教育キャンプ行き。この時、チョイブスの方が断然萌える。ちょいキモ男の方が犯され感で

燃えるという教育美術国語倫理等を通じてする(例えば教材として花袋の蒲団を使う。)。

恋人のいない学生は、恋活部への強制入部。

道徳の教科化ではなく、「恋愛結婚子育て」に関する科目の教科化を行う。

・「恋愛結婚子育て」に関する科目における着衣での模擬セックス演習

・未婚の母等を防ぐため、低用量ピルの解禁および中高大での女子生徒への無料配付、各種学校等の健康診断での性病検査

大学生における結婚促進政策実施。および非モテシベリア強制矯正キャンプ送り

デストピア

追加

容姿や歯並びの悪さ、肥満ガリ等に関しては、ある種の病気と見なして、その治療のための手術等の医療行為にかかる費用国民医療保険の適用範囲内とする(治療して4,5年寿命が延びることに金を使うより、40年50年幸せになれることに使う方が皆幸せだろう)。このあたりの遺伝子治療もがんがん研究費を入れ、開発を進める。

コミュ障は、催眠術マインドコントロール性格を変える。ちなみにDaigo先生ゆうきゆう先生治療プログラムの開発を開発費15億ずつでお願いする。

2018-07-02

anond:20180702115641

これは反応に迷うよなあー。

まず最初に断っておくと、自殺は良くないことだよ。

現状の法律では良かれと思って手伝った人まで幇助罪に問われるし(某評論家のケースとか)、

何らかの違法性プロセスのどこかで発生することが多い。

          

それに電車自動車事故飛び降り縊死、どんな手段をとっても物凄く辛い目に遭う人が出るからね。

お家で首を吊ると、大島てる掲載されて大家さんが凄く困ったり、公有地でも捜索隊や警察の手を煩わせる。

飛び降りも巻き添えを食らう人が出てしまう。

自動車の前に飛び込むと、運転手の残りの人生を終わらせるが、電車事故場合でも、人生のかかった商取引に向かえなくなる会社員

親の死に目に会えなくなる人、色んな人にとって取り返しのつかない遅延を発生させるからね。

とにかく、他人への迷惑を考えると、自殺だけは思いとどまるべき。

元増田死ぬ瞬間、どんな手段であっても激痛が走ると思うしね。

          

以上の前提を考慮した上で言うが、私は「死」自体自己決定権の一部だし、むしろ個人意思に沿って選んでいいと思う。

欧米人権先進諸国とは違い、今の日本は遅れていて、安楽死制度が整っていない。

自殺ダメだが、そうではなく、医療的に痛みを伴わず公共機関不動産への支障を及ぼさず、

法律上も問題のない安楽死制度ができれば私はそれを尊重する。

進路指導転職面談カウンセリングの場で安楽死という選択肢が出ることすら自由主義社会の一環だと思う。

うーん、この成績だと、希望の進路は難しいかな、、、かといって就職斡旋も難しいし、、、君の第一志望が安楽死ということなら、しょうがない、推薦状書くよ」

あなた境遇では確かに奥さんの希望お仕事との間で整合性がとれないし、希望するのであれば確かに安楽死もあり」

人生絶頂での安楽死家族負担結婚考慮しての安楽死難病苦痛から逃れるための安楽死、色々なありかたがあると思う。

      

脱線してしまった、、、。

以上のように安楽死制度があればいいのだが、不幸にも本国には存在しない。

子供が欲しいという奥さんの希望尊重しつつ、元増田がとれる選択肢としては、、、。

          

1.自死遺児の講演会に参加して、どうするか決める

親が自殺によって亡くなった遺児の団体というもの存在する。

時折、講演会のようなイベントを開催して当事者体験談を話すことがある。

講演会趣旨からは逸脱するのだが、元増田は一度聞きに行くことを勧める。

そこで元遺児の話を聞き、「これは、、、親が自殺したら、子供経済的にも世の偏見からしても不憫だな、、、」と感じるなら、子を作らずに死ぬしかない。

でも、ご自身年収とも相談して、十分な遺産貯金)や保険金・遺族年金さえあればどうにかなりそうかな?って感じたら、奥さんの希望を叶えてとりあえず子供は作り、そのあと死んでもどうにかなるだろう。

          

2.奥さんといったん離婚して、妊娠出産の後に再婚する

子供にとって「父親自殺した」というレッテルからも逃れる方法として、いったん離婚するという選択肢がある。

ただし、元増田のことを奥さんが好きだ、という面にも配慮する必要がある。

いったん離婚して、しばらく子供が生まれても嫡出推定元増田に及ばないだけの時間、奥さんに我慢してもらう。

法律上はとりあえず離婚して、ちょっと時間を置いて、その間に奥さんが妊娠出産して、

まれ子供父親元増田だと法的に推定されないだけの期間が経過してから、もう一回奥さんと再婚する。

その後に死ぬ

そうすれば元増田の死は、子供からすれば父親でもない単なる母親のツレの死ということで処理され、不利益はかなり軽減される。

問題妊娠のための精子をどこから出すかということ。

精子提供が得られれば良いが、不妊医学認定などが条件として課される場合は厳しい。

別のセックスパートナーを奥さんに見つけてもらうという選択肢もあるが、

もしその男性が子供父親として法的に認定されたら男性にも迷惑がかかるし、そもそも奥さんは元増田以外の性交相手を探すことに抵抗を感じるかもしれない。

だとすると、いったん離婚して嫡出推定無効になった期間に、元増田精子提供するしかない。

          

以上のように、

子供が生まれたら自殺しか選択肢存在しない

・奥さんは元増田が好き

・奥さんは子供が欲しい

この三条件を同時に満たす選択肢は意外にトリッキーもの存在する。

元増田希望は一個しか叶えられないにも関わらず、奥さんの希望は二つも叶えるのだから、奥さんにはなんとか妥協して欲しいところだよな。

2018-06-28

anond:20180628142050

俺、再婚したけどボーナス自由に使う予定。なに買ってあげようかなあ。。食洗機

2018-06-27

anond:20180627003355

さっきのテレ朝の「あいつ今、何してる?」って番組高畑淳子(62)の短大演劇学科同級生男子が出てきて今までの人生を語っていたが、演劇学科で一番の演技力を持っていた彼は卒業後、劇団を立ち上げ、同時にお笑い芸人もやりながら、そこそこ成功したが、劇団意見もつれで解散、もう芸能世界にいたくないと30過ぎて別の道に転職結婚してた奥さんと離婚最初ログハウス建設会社大工として働き始めたが、仕事任せられるようになった時に会社倒産、そこから一人親方大工を始めるが仕事がこない、再婚を契機に地元に戻り40過ぎて介護職に就き介護福祉士の免許も取ったが、義親が倒れ自宅介護必要になり介護離職、数年義親を介護して看取った後、妻の友達杜氏コネ日本酒の酒蔵に50代後半で入れてもらえて、自分より若い人もいる環境仕事を覚え、現在も勤め続けていて、そこに底辺ブラックだってはてなありがちな悲壮感などどこにもない。「演劇専門の短大行ったのに」という悔しさは少し語ってたが、それも非常にさっぱりしたものだった。人生いつからでもささやか社会のレールに復帰できるんよ。そしていわゆる人生成功者も人生落伍者も等しく老い死ぬ

2018-06-22

ボクの妻と結婚してくださいをこないだ見て、俺も余命が分かったら妻には再婚してほしいなと思った。

残された人のことを考えてしまうんだろうなと。銀行暗証番号債券場所とかどこかにメモしておこう。

でも寂しいだろうけどね。

あー、早く結婚したいな。

2018-06-18

anond:20180618154612

結婚してうまく行かなかったけど再婚してうまく行った俺も仲間に入れておくれ

2018-06-17

こくと一度でもセックスした女は、相手が別でもこく遺伝を持った子供を生むのでナイ

テレゴニー(telegony)は、ある雌が以前ある雄と交わり、その後その雌と別の雄との間に生んだ子に、前の雄の特徴が遺伝する、という説、理論

まり未亡人再婚した女性の子は先の夫の性質を帯びる、という考え。

19世紀後半までは広く信じられてきたが証拠は見つかっていなかった。 現在では類似現象ハエ発見されている。

スタンフォード大学レオナルド・ハーゼンバーグ教授1979年胎児DNA妊娠によって母親の胎内に残る事を最初証明した。

レッドハッチンソン癌研究センター2012年[10]に胎児DNAが脳関門を通過し、母親脳内に残る事が珍しくない事を明らかにした。

同じ年にレイデン大学医療センターは以前の妊娠母親の体に入った胎児DNAが年下の兄弟の中にも入る事を指摘した。[

上記事実から一部の科学者テレゴニー説明できる分子生物学メカニズム提唱している。

そのメカニズムとは精子による女性生殖器内の体細胞への侵入妊娠による胎児細胞を経由したDNAの結合、

精子から放出されたDNA母体体細胞への取り込み、母体血中に存在する胎児DNAによる影響、

体細胞への外来DNA編入精子胎児に含まれRNAによるエピジェネティクスな非メンデル遺伝などである

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%82%B4%E3%83%8B%E3%83%BC

2018-06-14

[] ABEさんは頑張っている

みんな、そう思わないか

 

ABEさんは、日本の将来のためにプライドを捨てて、面従腹背で頑張っていると思う。

憲法改正するために臥薪嘗胆

こんなに恥ずかしい役を演じることは、普通の奴じゃできないだろう?

 

現に野党を見てみろ!

あいつらが外交で役に立ったことがあるか? どんな提言をしてる? 口先だけじゃなくて、実績は? 全然使えない連中だ。

腐すだけじゃしようがないから、野党ももっと頑張れ!と言いたい。

 

森友・加計問題は、AKIEのせいにして終わりにしよう。

離婚して若い女と再婚すれば、跡継ぎも残せるのではないか

国難を乗り越えるために、森永製菓一族も苦労を背負い、協力すべきだろう。(大きなお世話?)

2018-06-11

妻と別れる直前からマッチングアプリを使い始めていた私


妻との離婚を決意したのは、『ほぼ空っぽ預金残高を見たとき』でした。結婚前は数百万くらいあったのですが、結婚後に家計を任せるとものすごく浪費をしていたようで、頑張って稼いだお金があっという間に底をついたのです…。

これに激怒した私は泣きながら謝る妻を無視し、義夫と義母にも報告しました。義夫と義母は私を気に入っていたこともあり、すぐに陳謝してきて「全額は無理かもしれないが、せめて何割かは返させる」と言ってくれたから、裁判にはかけませんでした。

離婚直前の妻は「もう無駄遣いしないから、考え直して欲しい」と言ってきたものの、私は「ごめん、もう好きな人ができたし無理」と突き放したのです。これには妻も絶句し、ヒステリーを起こしましたが、義母に任せて私はスルーしました。

そう、私は妻との離婚を決意した直前からマッチングアプリを使い始めており、短期間で仲良くなれた女性がいたのです。妻には好きな人と伝えましたが、実はその時点では付き合うとかは考えていなくて、あくまでも親しい女友達という感じでした。

マッチングアプリを使い始めた理由ですが、再婚相手が欲しいというだけでなく、「このやりきれない気持ちを受け止めてくれる人が欲しい…」と考えていたからです。男友達はいたのですが、その友達仕事の都合でなかなか会うことができないし、忙しいから連絡しても返事がまばらなのですね。

そんなわけで、マッチングアプリで話を聞いてくれる女性を探しました。ここには仲良くしてくれる女性が意外とたくさんいまして、中でも話が合ったのはA(仮名)という女性です。年齢は妻より少し若いものの、一人暮らしがかなり長いようで、妻よりもしっかりとした印象がありました。

Aにこれまでの経緯を話すと「旦那さんが稼いでくれたお金を使い込むなんて、信じられない!」と激怒し、私を慰めてくれたのです。まだ会話して日が浅いものの、Aは心から同情してくれているようで、私は返事を打ちながら泣きそうになりました。

そして離婚も成立したら心置きなくデートにも誘えるようになり、「愚痴を聞いてくれたお礼をしたい」と伝えたら、遠慮しつつも会ってくれたのです。年齢通り結構若いAですが、しっかりした性格そのままで、お礼をするつもりがまた慰めてもらいました…。

Aとは数ヶ月ほど友達として会い、私から告白してお付き合いを開始しました。恋人になってからのAは優しいのもそうですが、「もしも一緒になるなら、お金管理はお互いでやろうね!」と言ってくれており、今度こそは幸せ生活ができそうです…。

anond:20180529002017

元カレ再婚したら?

そしたら今彼を覗くの?

2018-06-10

近いうちに結婚しそうなので、親しい友人に「結婚する。と思う」と話したところ、「へー。それでいいの?まああなたがいいならいいんじゃないの」と言われて戸惑ってる。

自分もまだ結婚に迷いはある。この人でいいのかなんて他人に言われるまでもない。

結婚したらどうなるかのシュミレーションを沢山積み重ねて、検討して、とりあえずやってみるしかうまくいくかどうかなんてわからない。

私は再婚なので特にそう思う。幸せになれると確信して結婚しても、いろんな出来事が重ねてうまくいかないなんてことあるんだから

とりあえず自分がもし誰かに結婚の報告されたらおめでとうって言うようにしよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん