「あん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: あんとは

2018-05-26

netgeekはなんの信念もない純度100%煽りアフィカスだと思うがね

今はウヨが受けるからウヨってるだけという

「○○を引用するやつはバカ確定」って、あんまり言いたくないがnetgeekは駄目だ

anond:20180524194024

そこまで思わないけど、

「加害選手は立派。素直で聡明学生だ」と人格やら頭脳までもを賞賛している奴は

情に流されて客観的物事見れてなさすぎだろう。

あんなんだんまり決め込んでたら情状釈明の場もなく断罪される恐れが出てきたから渋々行った顔出し会見だし

失敗は許されないから何回もデモストレーションしているはずだし、

その策略を立てたのは選手の親が雇った弁護士だし。

何よりあの場で語られたのは加害選手視点の状況説明だった。

目的から乖離しそして自身の不利になるような、日大側への攻撃意図自己弁護被害者側への媚びといった意図メッセージ解釈されかねない言動は慎重に避けられた会見だったはず。

そこに語られていないところまで勝手に補完してヒステリックに騒いでる各種コメント欄やらちゃんねらーやらついったらーは結局加害選手にとって邪魔者というかノイズしかないような気がするよな。

高プロ問題点って

話をちゃんと追ってないのであんまりよく分からないんだけど、基準年収1000万ってことであってるの?400万とか色々言われててよく分からない。

同意不同意自由で、同意しない人への不利益扱いも禁止ってのもあってるのかな。でも過労死続出とか色々言われててよく分からない。

何が決まってることで何が予断なのかもよく分からない。

anond:20180525235241

まさか中年が飯を食うだけであんなに面白いなんて誰も思ってなかったか

2018-05-25

久しぶりに

昔やった女性向け成人ゲーのあれこれ見直したんだけどやっぱこれおもしろいよなー

蝶の毒華の鎖ってやつ

私この作品で女探偵EDが一番好きなんだけど、登場人物がみんなそこそこいい感じ救われたEDだと思うんだけど、他の人はどう思ってたんだろう?

だれかを攻略するとでなく作品自体のグッドEDって位置けが探偵EDだと当時から思ってた

キャラ人気は一番あるけど私はあんまりきじゃなかった成金だけど、女探偵EDを経るならくっつくなら成金だと思ってる

このED成金はい成金だと思う

成金とくっつくならぜひとも女探偵EDを経て欲しい(公式じゃないけど)

多分お兄様も幼馴染も執事も女探偵EDなら主人公への想いはドロドロにならずになんとかなりそう

いやお兄様は微妙か…でもそういう意味で変にはならなそうなんだよなあ

そして阿片王が一番救われるのはほんとこのEDだと思うんだよなあ

次に好きなのは女郎蜘蛛EDな辺り女性向けの乙女ゲーに向いてなかったのかもと思わなくもない

その次好きなのは永遠下僕ED秘密倶楽部ED、その次は白EDおやすみかなあ

…ほんとに向いてないなー多分…

EDおやすみEDはその後の残された攻略対象達がどうしてるのかすごく妄想しがいがあるよね

anond:20180525231617

何も言ってないか証拠が無い??

あんたの言ってることは意味をなしていないぞ。

本人ら以外の証言があるし、本人らの口裏合わせの可能性も今後あるわけだろうが。

さよならチキンかあさん煮定食

チキンかあさん煮」「大盛り五穀米

この二つのフレーズを言うだけで、数分後には私の目の前にチキンかあさん煮定食が届く。

チキンかあさん煮」はチキンカツをさらに煮たものであり、冷静に考えればおかし食べ物だ。

揚げ物のサクサク感はなくなり、煮たせいで衣は外れやすい。いい年をした大人にとって決して体に良い食べ物ではないと思う。

二ヶ月ほど前、営業先の近くの大戸屋の席に座り、にこやかな店員にいつもと同じフレーズを伝えた。

店員Aは、何の問題もないという感じで私のテーブル上でのことを済ませ、次のオーダーを取りにせわしなく動いた。

七分ほどあと、いつもより遅いということに気付く。まあそんなこともあるだろう。そう思ってもうしばらく待つ。店員Bが少し暇そうに店内を歩いていた。

私の横を通り過ぎた時、私はくれぐれもとげのない声で「あの、まだ来ていないんですが」と伝えた。

店員は、「申し訳ありません。今作っておりますのでもう少々お待ちください。」謝罪気持ちをきちんと伝える声と表情だった。

厨房に戻った店員が何かを伝えると少しあわただしくなった。きっと作り忘れていたのだろう。

私の隣にスーツを着た男性が座った。右手に持ったスマホ視線を落としながら、店員Bに「チキンかあさん煮定食」と伝えた。

私は、ほんの少し、嫌な感じを覚えた。二分もたたないうちに、店員Aが「チキンかあさん煮定食」をもって厨房から現れた。

軌道が違う。そう感じた数秒後、出来上がったばかりのチキンかあさん煮定食は、スーツ男性の目の前に置かれた。

スーツ男性スマホ左手に渡しつつ、箸で素早くカツを刺した。

私には「その定食は私のではないですか」そんなことを口に出す勇気はなかった。

そういう日もあるのだと思い、レジ店員事情説明し、店を去った。

別の日。会社の最寄り駅の近くにある店で、私はいつもどおり同じフレーズ店員に伝えた。五分もすれば届くはずだ。先日の出来事は稀なことだ。

そう思いながらスマホをだらだらと見ながら届くのを待つ。炭水化物を食べすぎるのは良くない。でも、大戸屋に来た時に覚悟は決めている。

大盛りのご飯が来るのを待つ。だが来ない。

六人ほどの学生さんたちが入店入り口近くのテーブルに通される。外でメニューを見て決めていたのか、流れるように注文する。

女性小鉢とデザート、男性は鶏と野菜黒酢あん定食だろうか。

六人の注文が終わって一分もたたないうちに、店員がそのテーブルに「お待たせしました」と言いながら何かを置いている。

どう見てもチキンかあさん煮だ。特徴的な土鍋は遠くからでもよく見える。

「早いねー」ということでも言っているのだろうか。テーブルが賑やかそうだ。そりゃそうだ。その定食は俺のだ。こんなことが続けて起きるのか。

先日よりも強いイライラを抱え、店員に嫌味を言いながら店を出た。

そして今日、家に帰る途中、妻からメッセージが届く。「今日外食にしたい。」良いに決まってる。

毎日仕事をしている妻に、食事も作ってくれなどと思っていない。

どこに行きたい、食べたいものある?そう聞くと妻は「大戸屋でいい。」分かった、断る理由はない。

家でつくるのに疲れた妻は、外食するときでもなるべく和食を選ぶ。

ようやく「チキンかあさん煮定食」が食べられるのだ。

テーブルに座って、妻はエビ豆鼓炒め、私は当然「チキンかあさん煮」を注文する。

七分ほどしただろうか、エビ豆鼓炒めが妻のもとに届く。

いい香りが私のところにも届いた。

数分後、「チキンかあさん煮」を持った店員厨房から出てきた。さすがに今日も他の人に届けることはないだろう。そう思った矢先、

店員厨房近くの初老男性の席に「チキンかあさん煮」を置いた。男性店員の方を見ながら何か言いたそうだ。

店員はそれに気づかずその場を離れた。

初老男性は箸でおかずをつつく。カツをひっくり返すような動作をする。ご飯一口食べる。しばらくして店員を呼び止める。

店員は机の上に置かれた伝票と見比べながら、頭を深く下げながらそれを持ち上げる。その食べさしの「チキンかあさん煮」を持ちながら

店内を歩き回る。私のテーブルに少し目をやりながら、厨房に戻っていった。注文を間違えたと思ったのだろうか。

妻は、「遅いね」と言いながら半分以上食べ進んでいた。しばらくすると厨房から店員が出てくる。まさか食べさしの「チキンかあさん煮」を

もって私の方に向かってくる。何事もなかったかのように「お待たせしました」と言ってお盆を私の前に置いた。明らかにご飯の形がおかしい。

チキンカツの衣がご飯についている。それに気づいた店員が、お取替えしますねと言って“ごはんだけ”をもって厨房に戻った。

「おいおいおい」心の中で数回つぶやき店員が戻るなり「これ、他の人の食べさしですよね。こんなの・・・」と伝える。

怒りは抑えた。出来上がってから時間がたち、熱さを失った上に、他人に衣をはがされた「チキンかあさん煮」はただの残飯だ。

店員は照れ笑いをしながら「あ、あ、そうですよね。はい、すぐに作り直します。」と言った。

私は、妻に事情を話した。妻はほとんど食べ終わっていた。私は厨房に向かいキャンセルすることをにこやかに伝えた。店員は平謝りをしていた。

私は「チキンかあさん煮」が食べられなくなる呪いでもかけられたのだろうか。そんなこと、あるはずがない。

明日、何事もなかったかのように大戸屋に行き、注文すれば食べられると思う。でも、もう注文しないだろう。

あれは私のような中年が食べて良いものではないのかもしれない。

誰しもミスはある。もう少し待てば、他人が頼んだ「チキンかあさん煮」が私のもとに届いて食べられただろう。

今まで何百回といった大戸屋を恨む気持ちはない。でも、「チキンかあさん煮」を食べることはもうないと思う。

アメリカから譲歩を引き出そうとする小細工が裏目に出た

来月6月にシンガポールで開催予定だった米朝首脳会談が、アメリカ側の要請で中止・決裂となった。

当然の結果だろう。そもそも北朝鮮は、最初から核を完全に放棄する気などなかったわけだ。

最初からそのつもりで、核を放棄すると見せかけながら、アメリカから経済支援食糧援助を得ようとしていた。

まさにヤクザ国家のもの、いや乞食国家です、本当にありがとうございました

非核化してもいいよ」という意思相手にチラつかせながら、アメリカから経済援助を引き出そうとしていたわけでしょ。

交渉しているアメリカ韓国ストレスが溜まっていただろうし、ここでトランプ大統領文字通り「キレて」しまったんだろう。

米朝首脳会談が中止・決裂になって、北朝鮮側は急にファビョりだしている。

「我々は会談に臨むつもりだったが、アメリカ側の一方的打ち切り困惑している」って、お前ら最初から核を放棄する気なんか無かったくせにw

あん乞食国家地球から消してしまうに限る。

さっさとアメリカ軍はトマホークミサイル北朝鮮全土に撃ち込んで、あのチビブタもろとも滅亡させてしまえ。

日本ってくだらねー国

ちょい昔、東京めっちゃ花開いたけど

今は何もないから本性に返って苦しもうだって

そんなの結局強者の都合じゃん

人によっちゃ、あんなによかったのに、こんなに最悪になるなら

何も生まれない方がいいと思ってる人もいるだろうし、

何でこんな社会正当化してんの?

昔は日本に生まれてよかったと思ってた人も、こんなもんなら

日本に生まれたのが失敗で、二度と、日本に生まれて良かったと思えなくなってる

人もいるだろうし、色々だろ

要するに日本に正解はないし、お前が最悪なだけ

anond:20180525114144

基本的矛盾はないのに「矛盾だ!どっちかが嘘ついてる!学生が嘘ついてると言うのか!嘘つきは監督だ!」と思い込み思い込みを重ねて自殺するまで追い込もうとしてる報道が怖い。

学生は日頃のコーチとの関係から「潰せ」を「怪我させろ」という意味しかないと受け取り、その通りに行った

コーチは「潰せ」と過激言葉は使ったが「怪我させろ」とは言っていないし「怪我させろ」という意味ではなかったが、自分発言が反則行為を導いてしまった

監督は「潰せ」も「怪我させろ」も言っていないが、相手を「潰す」ような「強いタックル」のプレイ許容範囲

コーチの言いたいことは「笛が吹かれてプレイが止まった後であんなあからさまな反則行為で潰すとは思わなかった」というものだろう。

これはコーチ監督に嫌われた愛弟子学生のことを思って学生監督が好むような「潰す」プレイをするよう指導してしまった忖度案件

問題の原因は、

監督アメフト観:勝利するためには、ラフプレー相手怪我させるのも何でもあり

にあり、こういったスポーツ見方に誰も異を唱える者が今まで出てこなかいほど

指導層と部員とのコミュニケーション一方的で断絶されていた

 

から会見でマスコミが聞かなければいけないことは、最初に「あなたアメフトラフプレーで許される範囲はどこまでか教えてください」という、監督アメフト観であり、それをすっ飛ばして「学生発言矛盾があるのですが~」と責め立てたとして全く無意味だ。

 

で、既存アメフト団体が改めて声明で出さなければいけないことは、この監督のような「ラフプレーは有り」思想への絶対的なノーであり、ラフプレーは一発で今後出場停止にするとかそういうルールづくりな。

したたかさって

5年ほど前、職場女性の先輩たちが「あの子はしたたかだからね。刀隠してるよね、いい刀。」と同僚の女性のことをうわさしていた。べつに悪口じゃなくむしろその逆の意味で。

増田ちゃんは刀すら持ってないよね。」と矛先は私に向いた。

そこから5年。私はいまだに刀を手に入れていないような気がする。

刀を持っていたあの人は、仕事のできるウーマンだった。私はあんまり仕事のできないウーマンだ。


この前は仕入先の人にまで「そんな言われたことそのままやってるようじゃ、商売できないよ」と指摘を受けた。

一度しか会ったことのない20も年上の男性から言われる筋合いは無いけどなあ、まあでも言ってることは正しいな。

なめられやすいことは自覚している。ほかにもこういうアドバイスとかはありがたいことによくいただくし。

「そういうところが増田ちゃんのいいところだよ。」といってくれる人もいる。とてもありがたいことに。


今年で29歳になる。もう「女の子」「若い」というくくりから卒業している”べき”歳だ。

そのためにしたたかさが必要になる気がする。でもしたたかさって何なのか、いまだになり方がわからない。

正直に生きてきたわけでもない。ズルも、ミスを隠したりも、うそをついたりもしてきた。

でもたぶん小心者だから、したたかに、賢くふるまうことができないんだろう。

自分を汚す勇気がないというか。


男性になめられないためにも自分を守るためにも、ある程度はしたたかになりたいなあ。

anond:20180525153242

「賢い企画」だっけ?

あんな恥ずかしい名前付けちゃうんだ。

部活、あるいは体育会系

数年前、とある大学に通っていた。

日大ではない。が、様々なスポーツ大会日大と当たるような学校。ニッコマ早慶のどこか。

大学一年の時、俺は昔からやっていたスポーツ部活に入ろうとした。その世界プロを目指すほどではなかったが、大きな大会で優勝した経験もあった。

しか部活見学に行ってみたら、基本的スポーツ推薦の新入生しか受け付けてないと言われてしまった。

まぁそれは仕方ない。自分の下調べが足りなかったし、できれば部活が良かったけど、同じスポーツサークルもあったから、それでもいいやと思った。ただ見学自由と言われたので、大学部活はどんなもんなのか見て帰ろうとした。

そこで気になったのは、上級生と思われる面々が部活終了後に煙草を吸っていたこと。

練習場の外で、じゃない。

野球におけるグラウンドボクシングにおけるリングに当たる場所でだ。

下級生は直立不動愛想笑いを浮かべていた。

別に煙草が悪いとは言わない。四年生は成人だろうし。ただ、その場所で吸うことはいくらなんでもナシだろ…というのと、全国を目指すような部活所属している人が吸ってることに驚いた。あのEXILE(LDH)でさえ、今はどうか知らないけど、最高のパフォーマンスの為に煙草禁止と聞いたことがある。

次はどうしようかと、新入生向け部活サークル紹介の冊子を探してみた。そこそこの規模がある大学なので、読みきれないほど沢山の団体が載っていた。

俺はやっぱり部活がやりたかった。大学サークル部活に入っていた人は知ってるだろうが、部活として大学に認められていると、部室とか、部費とか、練習場所とか、教授から認識とか、就活とか、色んなものちょっとずつ優遇されていたのだ(当然学校によるだろうが)。

でもそんなのはどうでも良くて、ただスポーツが好きだったから、同じスポーツ好きな人や、向上心のある人と知り合いたかった。

それで別の部活見学に行ってみた。そのスポーツ身体の動かし方は自分経験してきたスポーツに似ていて、「やる気があるなら誰でも歓迎」だったので、体験入部してみることにした。

練習は楽しかったし、皆真剣にやっているように感じた。

新歓があって、そこでは煙草を吸う先輩もいれば新入生に酒を飲ませるノリもあったけど、決して無理強いではなく、想像範囲内だった。先輩達は男性女性も優しかった。

ところが。

体験入部が終わった頃、二年生の先輩が新入生を集めて、こんな話をした。「三・四年生煙草を吸う先輩がいるから。皆ライターを持ち歩いてね。先輩が吸おうとしたら必ず火をつけてあげて。忘れたら同期や二年生に借りればいいから」

ん?なんだそれは……

新入生のほとんどは煙草を吸う習慣が無いのに(そもそもほぼ未成年だし)、常にライターを身に付けろと?これはおかしいぞ、と気づいた。当然女子が男の先輩に対応することもあり、キャバクラかよ、と憤っていた。

それでも一旦は皆ライターを買った。

先輩達はあくまでも優しかった。

そのうち実際に先輩が煙草を吸う場面に出くわして、同期達は馴れない手つきで火を差し出した。上級生は実にナチュラルに、「おう、ありがとな」と火をもらっていた。

俺はすぐ馬鹿らしくなって、退部の決意をした。それを二年の先輩に話したら、「俺らが4年になったらこういうのは止めるつもりだから」と話してくれた。でも、たぶん上級生も下級生の頃にはそう考えていたことだろう。四年生交渉しようかとも考えたが、正直怖さはあった。万が一交渉成功しても、その後部活に居づらいだろうし。今思えば四年生も22そこらのガキなのにな。

俺は夏前に部活をやめて、適当サークルに入って大学生活を謳歌した。

これはパワハラではなくて、単なる酒と煙草の話だ。だけど酒を注ぐ、煙草に火を就ける、「それぐらいのこと」は拒めない、異議を唱えられない、そうやって少しずつ権力構造が作られていくのかなと思った。

日大ニュースを見て、加害者である学生さん被害者「でもある」と言えるかどうか、ずっと考えてた。

俺はあの世界、無理だなと思ってすぐ逃げたけど、それは特に強い思い入れが無かったからだ。あの日部活愛想笑いしていた一年生、スポーツ推薦で入学したであろう18,9の彼らは、「おかしい」と思っても反論できない、逃げられない構造に組み込まれていったのではないか想像してる。一度権力構造に組み込まれしまったら、「おかしい」「嫌だ」と思った時点で異議を唱える、というのは中々難しい。じゃあせめて加害者になる前に逃げて、と思うけど、一度抜けたらもうその道に戻れないのはしんどいよねぇ……強豪校の部員って人生をかけてるようなものから……

少なくとも彼が法で裁かれるなら、精神薄弱精神錯乱・被脅迫等の理由での軽減があってほしい。

あんまり上手くまとまらなかったけど、体育会系部活は大抵クソ。そんでこういうところでうまいこと順応してった奴らがいい会社新卒で入っていく。つまり体育会系部活をどうにかしない限り日本はクソ。

癌にかかった妻に「誰が飯を作るんだ」っていう夫が居るというブコメを見てふと思った

これ逆パターンだとどうなるんだろう? と

夫の方が癌になった場合、例えば妻の方が専業主婦だったら、やはり収入面が問題になるのだろう

この場合は、夫ががん保険に入っているのであれば、ある程度はカバーできるだろう

最悪、夫が死んでも保険金は貰えるはずだ(保険会社によっては色々難癖付けて払わないかもしれないが)

夫が病気になった時に収入面をカバーする仕組み、サービスは(充分かどうかは議論が分かれるだろうが)一応存在している訳だ

つーことは専業主婦病気になった時に、家事代行サービスもっと気軽に使える環境整備も必要なのかもしれんね

専業主婦の妻が病気(重大な病気じゃなくて風邪とかでも)になっても、「じゃあ、家事代行頼もう」って発想が普通に出てくる環境か、否かって結構大きな差だと思う

個人的な気分として、この手の話を個人の(この場合は夫の)努力解決させようとするのは、精神論じみててあんまりきじゃない

大した努力をしなくても解決できるようにしたい

同人ゲームで一発当てれば1000万とかか……ゴクリ……

でも売上の3割は出品で取られるとして700万……音楽とかを外注してたとしたら50万ぐらいとして650万……

一作作るのに1年使ってたら年収650万……

次の年に作ったのが50万ぐらいしか売れないゲームだったら平均で350万……

更に次の年も外したら250万……

アレ?

あんまり割の良い商売じゃないな……。

自分自身自分の好みを肯定する必要があるのだろうか

自分が悪いと思いつめるといろいろ厄介な精神状態になるわけだから

まり卑下するのよくないというのは周知の事として

 

今ある自分自身を肯定しすぎるのもどうなんだろう

私は自分の行いに常に自信をもっているわけではないし

内心で、薄汚い感情が蠢いてることなしょっちゅう

そう言った面は正した方がいいなと考えている

しかし結局考えただけで正さないんだけどね

ロクな奴じゃなくても、自分可愛いもの

 

そんな自分が好きになった本、ゲーム趣味についたって

ただ好きになっただけで

他の人もこれを好きじゃないとそいつおかしいって

自信がいえるほどのもんじゃない

飽きたり、時間経ってからあんなもんゴミだなと思ったものだってある

 

自分なんて例えゴミみたいな人物だとしても

どうせ自分可愛いのだから

自分のやることなすこと正しい、自信を持つなんて下品な発想はしたくない

 

正しく改めるつもりはないんだ、でもそれは面倒だからなんだ

別に俺なりに正しいとかそもそも正しさとは云々なんて語りがあるわけではないんだ

自分自身自分の好みを肯定する必要があるのだろうか

自分が悪いと思いつめるといろいろ厄介な精神状態になるわけだから

まり卑下するのよくないというのは周知の事として

 

今ある自分自身を肯定しすぎるのもどうなんだろう

私は自分の行いに常に自信をもっているわけではないし

内心で、薄汚い感情が蠢いてることなしょっちゅう

そう言った面は正した方がいいなと考えている

しかし結局考えただけで正さないんだけどね

ロクな奴じゃなくても、自分可愛いもの

 

そんな自分が好きになった本、ゲーム趣味についたって

ただ好きになっただけで

他の人もこれを好きじゃないとそいつおかしいって

自信がいえるほどのもんじゃない

飽きたり、時間経ってからあんなもんゴミだなと思ったものだってある

 

自分なんて例えゴミみたいな人物だとしても

どうせ自分可愛いのだから

自分のやることなすこと正しい、自信を持つなんて下品な発想はしたくない

 

正しく改めるつもりはないんだ、でもそれは面倒だからなんだ

別に俺なりに正しいとかそもそも正しさとは云々なんて語りがあるわけではないんだ

anond:20180525155053

みたんだけど、(あんまり上手くないのに)費用が高い製作実際あるなwww

教職員組合

とか大そうな声明だしてるけどさ、お前らがそんなんだから、今があるんだぜ?

そこんとこ、勘違いするなよ?

波風立てずにノラリクラリ都合の良いところだけ乗っかって甘い汁吸ってたのは、あんたらなんじゃねえの?

文春の音源はいものパワハラ内田ですが、ってどういうつもりなんだよ!パワハラパワハラ大人ちゃんと処理しろよ!ダメものダメなんだよ!

あんたらは本当に被害者か?「教職員」の立場分かってのかよ!!

PCが普及したのはエロゲのおかげみたいな説があるけど、あんなのオタクしか買ってなかっただろ。

anond:20180525125606

パチンコ屋が消えたら行き場がなくなっちゃう人は結構居ると思う。そういう面を指摘する人あんまいないけど。

車のディーラーって点検に持って行くと、

なんであんな面倒くさそうにするんだろうなーって。

自分から案内の点検来てねってお知らせのハガキ出してるくせに。

そんでもって、事前にこの日に行くからって予約の電話してるのに。

ほんと面倒くさそうな対応で見てて何だかなぁーっておもう。

カー用品のお店の方がなんかよっぽど親身に点検とかしてくれる感じがするし、

ほんとディーラーってなんであんなところが多いわけ?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん