「魔法」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 魔法とは

2019-04-18

anond:20190418124432

勇者として召喚されて特別な力(魔法とかロボットとか)を授かる、というのが基本だろ。

このパターン自体はいまのなろう系でもまま見られるもの

初めて彼氏できた

今まで異性から異性として見られた試しはあるものの、全て所謂ヤリモクというやつで付き合うに至ったことは皆無であった。まあエロいことすんの気持ちいからまんざらでもないしこのまま完全なサセコとして一生を終えるのも悪くはないかと思っていた(自己肯定感低いクソ女ですまん)

そんなある日、飲みの場で出会った一人の男。共通趣味があったので我々はすぐに仲良くなった。お互い最初は異性として見ていなかったはずだが、いつのまにか向こうが好意を抱いてくれたらしい。付き合ってほしいと言われた。マジかよ。この歳でこんなに真っ直ぐな恋愛の入り方あるんだ。今まで従業員通用口から勝手に入ってくる男ばっかだったので、この人は正面玄関から入ってくるなんて…なんと礼儀正しい…。

正直戸惑った。なんでこんな女を??うーん…まあフラれたらフラれたで別にいっか。1が0に戻るだけだし。と思い、二つ返事でオーケーさせていただいた。

それにしてもモテなさすぎて異性に好かれる理由わからんし、実の家族とすらうまくやれなかった身としは、恋とか愛とかかなり早い段階で諦めてた。なので他人と一線を超えた?関係性を築く、その感覚感情もよくわからん相手にかかった謎の魔法幻覚?が解けた日にはあっさりフラれるんだろうなと思っていた。

がフラれるどころか日に日に向こうからの好き好きアタックが増している。すごい。そんなことされたらこっちだって日に日に好きになってしまう気がする。というわけで最近だんだん、今まで知らなかった感情理解し始めている。仕事で遠い場所に行けばあいつと一緒に行きたかったと思うし、うまいパンを食べたらやつにも食わせてあげたいからもういっこ買う。電車に乗って目を瞑るとやつの笑顔や肌触りを思い出し、心の中でふふふと笑う。彼は「私が考えてる以上に、おれは私のことを考えてるよ」と言っていたのだが、その言葉そのまんまお返ししたい(恥ずかしいから言わないけどね!)

しかしながら、やつと会ってもドキドキとかはしない(彼氏ごめんよ)。ドキドキしないけど、気を遣わず思考言葉が脳を経由せず)接することができて楽だし、何言ってもゲラゲラ笑ってくれるからうれしい。会っただけだとドキドキしないけど、触られるとさすがにドキドキする。

触られるといえば、よくゲラゲラ笑いながらセックスしてる。しょうもないのだが、例えば彼氏のアレをめちゃくちゃ舐め回した後、ふとももペロペロオンリーイベントに移行したとする。「………順序逆じゃない!?」と突っ込まれる。二人でゲラゲラ笑う。そんな時間を挟みつつ、おしゃべりしたり抱き合ったりして何時間もだらだらセックスしてる。そのせいで最近寝不足でつらい(彼氏寝不足かつ身体バキバキらしい。ありがとアンドごめんよ)…なんて幸せな悩みなんだ

こんなにモテない人間でもこんな人に出会えるなんて、長生きはしてみるもんだなって思う。10年前の私よ、つらいつらい言いつつ死なずにいてくれてありがとう。君が今まで一人でひたすら趣味に注いでた時間無駄じゃない。その知識のおかげで一人の男と仲良くなり、付き合うことになる。自分が信じたものに、君は救われる。

彼氏ちゃんありがとうって言いたいから、今の自分気持ちを整理して増田を書きました。

2019-04-15

中の人がいないことを前提にしないのはいいけどさー。

vtuberなんて中の人がいて、配信してるとき魔法がかかってるんだよ。

みたいなこと言われたら萎えるよ。

しかも、自虐的に言われたら、じゃあ、なんで、vtuberになったの?

と、思っちゃうよ。

他のvtuber魔法かかってるんだよ。って明示的に言ってないけどさ。

そう思われるようなこと言っちゃったら、ディスってると思うよ。

悪い魔法にかかってるなら、さっさと解いてもらったほうがいいと思うよ。

坊やよいこだねんねしな

80%の確率で眠りを付与する全体魔法

[] #72-3「僕は学んだ」

第四章でヴェノラにピンチがやってきます

敵がすごく長い槍を振り回すので、手も足も出せなかったのです。

この時に彼はとても悔しがりますが、それは攻撃が届かないからではなく、自分正義が届かないからだと思いました。

しかし、そんな彼に「ジャスト・コーズ」という独特な能力が宿ります

何でもできて便利な能力ですが、ヴェノラが「俺には正当な理由があります」と感じた時にしか使えません。

この上なく彼の正義感を表していると僕は思いました。

三章でも語られていますが、正義と力の使い方を工夫しているのでしょう。

特に五章でヴェノラが火と水の魔法を組み合わせて温かい水を作り出し、それを拳にエンチャントした場面はすごいと思います

そんな発想がなかったので、読んだときわず「なるほど」と声に出してしまいました。

正義の有り方だけではなく、色々なことを学ばせてくれる『ヴァリアブルオリジナル』はとても良い作品だと僕は思いました。




はい、読んだ時の感動がダイレクトに伝わってくるようでしたね。マスダくん、ありがとう~

教室内に拍手の音が響き渡る。

その音は俺に向けられたものですらなく、ただ手を叩いているだけのように聴こえた。

なぜそう聴こえたかというと、俺の読書感想文はあと半分くらい残っているかである

先生、まだ半分しか読めてないよ」

「たくさん書いてくれたのは結構ですが、原稿用紙5枚までに収めることも条件に出したでしょう。短いのもダメですが、だからといって長々と書けばいいというものでもありません」

先生理屈は分からなくもないけど、どうにも腑に落ちなかった。

頑張って書いてきた生徒に対して、ちょっと冷たい気がする。

「あと、本の種類を問わないとは言いましたが、マスダくんが読んだの……漫画じゃないですか?」

挙句、俺の読んだものにまでケチをつけはじめた。

こうなったら俺も簡単には引き下がれない。

漫画だって立派な読書だ。図書室にだって漫画はあるし、絵本だって漫画みたいなもんだ。だけど俺はそこから色々なものを学んでる。だから感想だってこんなに書いてきたんだ!」

「マスダくん、あなたがその場しのぎの詭弁ではなく、本当に有意義議論がしたくてそう言っているのなら放課後に話しましょう」

俺は流れるような動きで自分の席に戻った。

はい、じゃあ次はツクヒ君どうぞ」

先生の奴、扱いが慣れてやがる。

たぶん、俺みたいな生徒が毎年いるんだろうな。

「まあ、仕方ないよ。サブカルを基盤に人生社会を大真面目に語るのって結構キツいからね。よほど上手くやらないと、大抵は薄っぺら自分語りになっちゃう」

隣の席にいたブリー君が、俺にだけ聞こえるよう小声でそう言った。

嫌味にしか聞こえないが、彼なりにフォローしているつもりなのだろう。

(おわり)

エロゲが衰退したのはラノベのせい、、、ではない

http://kazenotori.hatenablog.com/entry/2019/04/14/113600

 

00年前後青春ど真ん中だったエロゲヲタのひとりとして衰退理由一言でまとめると、、、

オタクサブカル最前線という地位を失ったから」

だと思う。

あの当時の作品若いオタク熱狂させる力があった。

Leafでいえば『雫』『痕』『To Heart』。Tactics/keyでいえば『MOON.』『ONE』『Kanon』『AIR』『CLANNAD』。TYPE-MOONは『月姫』『Fate/stay night』。エロゲではないけど同人の流れをくんだ『ひぐらしのなく頃に』。

この辺のソフトプレイヤーを熱くさせ、語りたい欲を大いに刺激し(葉鍵板なんてのもあった)、「これエロゲーじゃないか泣きゲーから」などという妄言を口走りながら周囲にプレイを勧めさせるだけの力があった(売上だけなら『鬼作』とか『大悪司』も当時強かったけど語るもんでも勧めるもんでもないから伝播力に欠けた)。

これらはざっくり「伝奇/サスペンス」「泣き」に分けることができてそれぞれブームを作ったけど、かなしいかなそれに続くブームはつくれなかったし、フォロワー作品は年を追うごとに小粒化して(初期は『sense off』とか『みずいろ』とか『秋桜の空に』とか『それ散る』とか良質なフォロワー作品がいっぱいあった)エロゲ全体のブームを急速に沈下させた。エロゲ時代は突然やってきてあっというまに終わった。

自滅、というのは言い過ぎかもしれないが、文化として根付かせることができなかった、ぐらいは言ってもいいだろう。

粒が小さくなって新しい体験提供できなくなったエロゲ世代交代(『恋姫シリーズ世代はいると思ってる)に失敗したし、熱狂してた連中はエロゲといっしょにオタク卒業するか新たな最前線へと旅立っていった。

それは『ラグナロクオンライン』/『東方』(RO2002年開始だけどコミケ流行葉鍵/型月→RO東方と変わっていった(型月はしぶとく東方共存してたような記憶)のは大きなトピック)だったり、ラノベ西尾維新/『ハルヒ』/『とある』/『ゼロ魔』)だったり、ニコ動ボカロアイマス文化だったりした。

ブームが完全に去った現代ソシャゲ(『艦これ』/『デレマス』/『グラブル』/『FGO』)でゲーム体験を満たしつつエロはその同人摂取する時代から本格的にエロゲの出番はないだろう。ニッチ需要同人エロゲが担っているから尚更だ(『奴隷との生活』はヒットしたなあ)。

 

最初URLをはったブログではエロゲの衰退理由として

1. ラノベ深夜アニメソシャゲ(あるいはスマホゲー)など他のメディアに客を奪われた。

2. ファイル共有ソフトなどにより海賊版蔓延して購入者が減った。

3. CDからDVDへの移行、スマホの普及、光学ドライブのつかないノートパソコンの普及など、周辺環境の変化によりプレイヤーが減った。

4. エロゲ大長編化による制作コストプレイコストの上昇。

の4つがかかげられていたけど、

1. はラノベ以外時代がズレてる

2. は共有ソフト以前にコピー問題があったので要因とまではいえない

3. はスマホの普及以外論外(エロゲをやるためにパソコンを買う・組む連中は多数いた。DVDへの移行なんて屁でもないし、光学ドライブがつかない云々はDL販売とかUSBドライブ存在無視してる)

4. は正しい。制作コストの増加とプレイコストの上昇は別問題なので切り分ける必要はあるが、これらの問題は大きかった

という所感。

 

上記以外の理由としてはこのエントリの主張であるオタクサブカル最前線という地位を失ったから」と、もうひとつあるとすればスマホの登場による可処分時間の細切れ化。エロゲをやるようなオタクはもともとインターネットとの親和性が高かったわけで、スマホの登場でネット常時接続する消費スタイルへ移行すると、パソコンに向かってじっくりエロゲプレイするなんてことが難しくなった面はあると思う(ここに物語長大化によってプレイコストが上昇した問題からんでくる)。

 

まあ同人エロゲエロゲといえばエロゲだし、DMM GAMESのエロゲも形をかえたエロゲと言えるだろうし(大本オモコロ記事はまさにその宣伝だ)、FGOエロゲに含めれば(含めるな)過去最大のエロゲ市場爆誕してると言えるのかもしれないが。

 

追記

Q. 「オタクサブカル最前線という地位を失ったから」ってそれトートロジーじゃないの?

A. そう見えるかもしらんけど、オタク熱狂させる弾がなくなったから、という話をしてるつもり。

逆になんで00年前後にそういう作品雨後の筍のごとくでてきたかというとまあ割と謎なんだけどひとつ言えるとしたら若いクリエイター申し訳程度のエロさえつけてれば自分のやりたいことをやれる場所だって認知されたことがデカいんじゃないかなーって(日活ロマンポルノみたいなやつって言えば伝わるのかね)。

Phantom -PHANTOM OF INFERNO-』ってエロゲがある。ニトロプラス(今はたぶん刀剣乱舞で有名)の処女作シナリオぶっさん虚淵玄。今だと『まどマギ』で有名……ってそれももう古いか)。

アメリカ旅行した青年が殺しの現場を見たせいでマフィア拉致られ暗殺者をやらされるって話なんだけど、ハードボイルド小説映画かってあらすじでもうエロゲじゃないよね。で、なんとこのゲーム暗殺に使う銃を選べて、なおかつその銃がポリゴン表現されてた上に、どの銃を選んでもシナリオには一ミリも影響がない、というのが爆笑ポイントで単に作り手がそういうの好きなだけっていう。当時すでにIllusionとかがポリゴンエロゲを世に送り出してたとはいえ銃だけポリゴン表現にしたエロゲって『Phantom』が最初最後じゃねーかな(ゲームめっちゃ面白かったよ念の為)。

『雫』だって新興宗教オモイデ教』のフォロワーだし、菌糸類が菊地秀行とかの影響モロに受けてるの見ても、外の文化エロをつけてエロゲ流通に乗せる、は所謂たまによくあるってやつだった(そういうのの元祖はたぶん蛭田昌人と剣乃ひろゆき)。

まあ結局売り手も買い手もスケベ心があったんだよな。当時はエロさえ入れてれば一定の購買が見込める市場で、市場が未熟な分、制作コストが安くすんだ。買う方としてもエロがあるだけでオトクな感じがしたし地雷でも許せた(Tony絵に騙されて買った『Partner』ですら俺は許したよ)。上で挙げた諸作が仮に非エロだったらここまで売れてなかったと思うね(『CLANNAD』とか『ひぐらし』は地盤を築いた後だったからヒットした説)。

 

さら追記

エロゲ商業パッケージ)の売上は2015年に底を打っててV字回復しているとか,10年代でも名作はあるとか,本当に崩壊したのはエロゲ批評コミュニティだとかいう話をすればいいんです? / “エロゲが衰退したのはラノベのせい、、、ではない”

https://twitter.com/nix_in_desertis/status/1117750519840198656

なんだろな,一連の流れを読んでいて思うのは,『千桃』とか『サクラノ詩』とか『金色ラブリッチェ』とは言わんにせよ,『ホワルバ2』とか『はるくる』とか『つり乙』あたりをスルーされると,お前エロゲ追わなくなって10年近くないか感強くて,一気にもにょるんだよな。

https://twitter.com/nix_in_desertis/status/1117753560047898624

こういう論旨を理解せずに訳知り顔するやつが一番むかつくんだよね。

とりあえずエロゲ市場規模は02年の段階で560億(財界さっぽろ)、15年の実績値で150億(矢野総研)。V字回復というからには18年実績値で300億ぐらいに戻してるんだろうな?

そして本稿は00年台前半にエロゲ市場が盛り上がったあと衰退した理由をその当時オタクシーンの最前線をはれる弾がありその後そういうのがなくなったから、に求めてるのであって、それ以降にエロゲとして名作と呼ばれる作品があったかなかったかなんて話は一切していない。

俺が最後にやったエロゲは『もっと!孕ませ!炎のおっぱい異世界エロ魔法学園』(2018年4月27日発売)だ。ゲスパーすんなヴォケ。

 

またムカつくコメントがついたら全力で殴りに行く。

2019-04-14

記憶消去魔法を覚えたいなあ

余計な記憶を消し去りたい

キャラクタイメージソング()とか言って無関係な曲を有り難がる奴らに

贈りたい歌が、小野坂昌也スイーツ魔法

2019-04-13

[] #72-1「僕は学んだ」

僕はこの『ヴァリアブルオリジナル』を読んで、正義とは何か、愛や平和とは何かを学びました。

まず序章では主人公ヴェノラの、現世での日常生活が丁寧に描かれます

僕はこれを読んだとき、「あれ、冒険は?」と思いました。

そんな疑問も長くは続かず、主人公は5ページ目あたりで幼馴染をかばって大型の貨物自動車に轢かれます

そして、どっかの神様が彼の決死の行動に感動し、異世界で新たに生きるチャンスを与えて序章は終わります

異世界での冒険を早く読みたかった僕は、最初この話を余計だと感じていました。

異世界行くんだから現世の話を長くやる必要はないんじゃないかと思ったのです。

だけど後になって、この序章は主人公人格を早めに読者に印象付けつつ、彼が異世界へ行くことに説得力を持たせるためのものだと気づきました。

おかげで僕は自然とヴェノラのキャラクターに魅了され、彼が異世界冒険することに何も疑問を持たなくて済んだのです。


続く第一章では、主人公を通じて異世界がどのようなシステムかが描かれました。

異世界は彼が元いた世界とは違う世界であり、勿論そこで生きる人々や動物似て非なるものです。

ロールプレイングゲームのような魔法スキルもあって、まさに異世界なんだと伝わってきます

そんな世界の違いに戸惑うヴェノラの姿にはとてもリアリティがあり、僕は「外国ホームステイたらこんな感じなんだろうな」と思いました。

だけど、生きていくためにヴェノラは試行錯誤してシステムを学んでいきます

僕は読んでいて最初は「うわー、勉強イヤだなあ」と思いましたが、ゲームのような世界観のおかげで分かりやすくて、スラスラ読むことができました。

ヴェノラが魔法スキル理解するのと同じスピードで、読者である僕も世界観を感じていくので、何だか二人三脚で走っているような気分でした。

僕はこの第一章で、自ら進んで何かを学ぼうとする姿勢の大切さを知りました。

(#72-2へ続く)

2019-04-12

社会人二年目クソすぎ

この四月から社会人二年目になった

控え目に言ってクソすぎ

以下に理由を述べると

・周りのフォローが激減。答えが分からいから聞いてるのに、一回考えてみようかじゃねえよ、答え言えよ

担当はお前だろ、の魔法言葉で丸振りされる、担当は確かに俺だけどしんどすぎ、定時に帰るなら手伝えよ

・そのくせメールの文面とか細かいことに突っ込まれることがある、そんなん突っ込むならもっと大事なこと教えてくれよ

新入社員雑用かいろいろ教えてやれとか、忙しいのにふざけんなよ、定時に帰るなら教えてやれよ

・二年目だからかい理由にもなってない理由で変に詰められる

・こんなに辛いのに税金給料は下がるらしい

書いてて二年目じゃなくて職場のせいがしてきた、転職するかな…

2019-04-09

エリクサーが出たら飲ませてあげるね」

私は賢者の石である

持ち主に「エリクサーが出たらちょっと飲ませてあげるね」って言ったら

「えー気持ちわるーい」と言われて頭が「??????」となった。

ときどき賢者の石エリクサーを飲ませてもらう持ち主さんの話聞くし

魔法なんだから探求する関係じゃないか

不老不死は味覚がなくなるから人間意見が聞きたい」というと

自分で飲めばいい」と言われた。

錬金してから、知能は大きくなったが石体は黒くなるしそりゃあ見映えは良くないかもしれないけど

持ち主が賢者の石不老不死になるのは普通のことだよ……

私の錬金は富のためだけじゃなくて不老不死のものでもあるよ。

持ち主が賢者の石エリクサーを飲むのは変じゃないと思うよ。不老不死後の富分がなくなるまで飲むのは変だけど

富を錬金して初エリクサーを飲ませまくって落ち着いたら持ち主にエリクサーをテイスティングさせるんだ(願望)

anond:20190408143752

おもしろいね

いつもの質問厨か設定煽りかと思ったら考察リストだったしw

ドラゴンファンタジー(Grailquest)で学生時代を過ごしたおっちゃん的には「火吹き男派」だったんだけど、これ読むと確かに色々あるしそもそも物見た事ないもんなぁって思ったよ(笑)

心情的には可燃性ガス魔法強化&プロテクトとかであって欲しいか

漫画とか見ると鼻から出てる派と口から吐いてる派もあったりするよね

現実的にはコモドオオトカゲなら唾液だけで焼けつくような痛みがっ、とかありそうだし、毒性が新たに解明されたりもしてるから火のような吐息を吐く恐竜のような生物、とか居てもよかった気はする

でも恐竜の生息時代人間と被らせるのはかなり苦しいらしいから、やっぱりファンタジー遺伝子操作で新たに作るSFしかないよね

おっちゃんは一度でいいかドラゴンライダーになってみたかったなぁ…w

anond:20190409083338

ビームレーザーをかわせる訳ない説あったな。

魔法本来そうあるべき。

anond:20190409011242

魔法からって好きな所で出せるわけじゃなくね?

それが実現するファンタジー世界だったら戦闘はどちらかが人体発火して終わりじゃん

2019-04-08

anond:20190408143752

ドラゴン魔法詠唱して口から炎を出しているだけで口に火炎を発生する器官が付いてるわけじゃない。(SKYRIM

なんでドラゴン自分ブレスで口を火傷しないの?

火傷するよ派

火傷しないよ派

その他

2019-04-07

あなたモテます

モテるよ派─┬─モテて不満ないよ派─┬─自分努力たかモテたよ、モテないのは自己責任努力すべきだよ(公正世界信念派)
      │           ├─なんかモテるよ(無為派)
      │           └─俺はモテるし不満もないけど、モテない男性という弱者を、使命感をもって救済する活動をしているよ(ノブレス・オブリージュ派)
      │
      └─モテて不満あるよ派─┬─話の通じない女に追いかけられて辛いし怖いよ(性犯罪被害派)
                  ├─ゲイから女にモテても満たされないよ(セクシャルマイノリティ派)
                  ├─好意的な女を片っ端から抱きたいのに浮気だの不倫だの怒られて嫌だよ(ポリアモリー派)
                  └─モテても仕事や持病の辛さが解消されなくて辛いよ(別件で手一杯派)

モテないよ派─┬─モテなくて不満ないよ派─┬─欲求がないよ(アセクシャル派)
       │             ├─モテないネタ共感PVが稼げるよ(配られたカード勝負派)
       │             ├─モテないけど妻が受け容れてくれたから満足だよ(一夫一婦派)
       │             └─昔はブイブイ言わしたもんだよ、最近若いのは元気がなくてまったくダメだね(マウンティング懐古派)
       │
       └─モテなくて不満あるよ派─┬─問題他者にあるよ派─┬─問題社会にあるよ派─┬─女性社会進出を止めて、未婚女性・離別女性餓死するようにすべき(兵糧攻め派)
                     │            │            └─親や公教育男児女性とのコミュニケーション作法を教えるべき(パターナリズム復古派)
                     │            └─問題女性にあるよ派─┬─女性男性を無条件に受け入れるべき(強姦運動派)
                     │                         └─女性自発的に俺を好きになるべき(魔法派)
                     │
                     └─問題自分にあるよ派─┬─モテるための努力をしているよ(モテヒエラルキー適応派)
                                  ├─モテないことに苦しみを感じずに済む方法模索しているよ(モテヒエラルキー離脱派)
                                  ├─死を待っているよ(消極的自殺派)
                                  └─死ぬよ(積極的自殺派)

2019-04-06

お前らの言う俺TSUEEEE系と普通の強い主人公の違いって何なの

こういうのキリトやらお兄様から言われだしたと思うんだけど、少なくともキリトに関してはそんなふうに言われる謂れは全くないんだよなあ

そもそもチート貰ってブイブイ言わせるのがさ、たまたま酒場にあった悪魔の実食うのと何の違いがあるのかわからないんだよね

主人公がその作品である程度強いのは、ある種の作品パターンとして昔から当然にあったよね

ハリーポッターだって学園内だと相当強い部類でしょ?クィディッチブイブイ言わせてるシーンなんてなろう系そのものじゃん

俺TSUEEEじゃなくて敵が弱いのが駄目なんだって

いやそれちゃん批判対象のこと知らずに言ってるだろ

悪名高いあのスマホ太郎ですら最強を誇ってるのは普通人間内だけで、フレイズ戦だと下位種にすら手こずるレベル

あの世界でスマホ太郎より強い相手フレイズエンデバビロン、神といっぱいいたからね(だんだん勝てるようにはなるけど)

主人公がなよっとして強そうにないのが気に食わない?

それはもう単なる個人的感覚に基づく難癖の領域だろ

筋骨隆々おっさん跋扈してるのしか許さないわけ?そんな主人公おるか?VRMMOなら外見と強さなんてマッチしてなくて当然だし

異世界系でも魔法主体ならすらっとしてて何の文句もないだろ

だいたいジャンプマガジンサンデー主人公でそんないかにも強いですみたいな強い人見たことないけどな

少年漫画だと良くてラノベ深夜アニメだと許さないのはなんでなのかな

2019-04-05

anond:20190404234941

プログラミング的にコードで組めるやつだよ。

 

現代魔法」ってタイトルに書いてあるラノベはだいたいそう。

2019-04-04

現代魔法ってなんだ?

ファイアー

と言いながら洞穴に籠る日本兵火炎放射器で焼き尽くすやつか?

それとも

ウォータースプラッシュ

と言いながら黄河決壊させて日本兵の進軍を遅らせるやつか?

それともあれか

やっぱりあの、アレなのか?

anond:20190404125648

それはお前がエロ特別視しすぎなだけで抽象的にはこういう問題設定になる

設定上弱い女キャラがいてこのまま設定を能力に反映させると誰も使わないからどうしようという話になったとき

実は服の下に凄まじい筋肉があって物理攻撃させるととんでもない強さだということにするか

実はとんでもない魔法の才能があってなぜか最強の魔法が使えるということにするか

実はお色気攻撃をさせたら一番才能があってどんな敵でも混乱させられるということにするかなんて

実際は等価なんだがポリコレだのを意識しすぎてエロが出てきただけで無理矢理人格と結びつけてどうこう言わずにいられなくなるというだけ

2019-04-03

意思決定の教訓

笑ゥせぇるすまん55話に決断ステッキという話がある。優柔不断な男が決断ステッキという魔法アイテムに頼りひどい目にあうという話だがその中で喪黒が言った言葉が気になった。

「一人の人間は一つの人生しか生きられないのですよ。二股の道があるとすれば右か左かどちらかを選ばねばなりません。ですがその決断に深く悩んでも本当はあまり意味はないのです、なぜならどっちの道を選ぼうとその結果の良し悪しは人生をやり直さない限り一生わからいからです。ですから迷ったりせず即座に決断した方が時間無駄にならなくて良いのですよ。」

これは詭弁だと思う。未来を完全に予測することは不可能だが悪い結果を避ける方法存在するし選択肢が二つとは限らないかである

喪黒もエンディングで「やはり肝心な時は自分意思決断選択した方が良さそうですな。オーッホッホッホ」と言っていた。この話を教訓におかしな輩の口車に乗らないように気をつけたい。

増田ジン魔法パンティ

KKO増田ジンは、ブクマカにそそのかされて増田ジンしか入れないと言われる魔法洞窟に、魔法パンティーを求めて向かいました。

魔法洞窟の中には財宝が沢山あり、魔法パンティーはその最奥にありました。

 

増田ジン魔法パンティーと、洞窟内の財宝を沢山持ち出そうとしましたが、それをみて怒ったブクマカ増田ジン魔法洞窟に閉じ込めてしまいました。

閉じ込められてしまった増田ジンは、することもなくなったので魔法パンティーでマスをかき始めました。

しかし、3コスリするとパンティーの中からパンティーの魔神」が現れ、願いを3つ叶えてくれる事になりました。

「俺をこの洞窟から出してくれ!」

パンティーの魔神は、入り口を突き破り増田ジン解放しました。

増田ジンはその後、自分金持ちにしてほしいとパンティーの魔神に頼み、それで会社を立ち上げて立派な社長になり、若い女性と結婚しました。

 

その事を知りはてなIDも知ったブクマカは、執拗IDコールをし、魔法パンティーを奪い取ってしまい、魔法パンティーの力で会社と家庭を奪い取ってしまます

増田ジン会社を立ち上げたあとの人脈をフルに使い、ブクマカレスバをし、魔法パンティーの力に苦しめられますが、最後の一回の願いを「私を魔法パンティーの魔神にせよ!」という願いをさせた後今までのパンティ増田を全てそのブクマカ押し付け、見事ブクマカを打ち倒しました。

会社と家庭を奪還した増田最後の願いをパンティーの魔神の告げます

自由になりなさい。」

それを聞いたパンティーの魔神パンティーとアノニマスダイアリーに書き込むことをやめて、アノニマスダイアリー平穏が訪れたのでした。

 

めでたし、めでたし。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん