「魔法」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 魔法とは

2024-06-21

anond:20240621012712

シフトアップネットのテンミリクエストかに炎技の「フォノ」という魔法技があった。

phonoなら、どちらかというと音波攻撃ではないかと今にしてみれば思う。

2024-06-20

anond:20240620103519

魔法瓶は2層になったステンレスで出来ていて中に断熱効果の高い魔法を閉じ込めてあるから保温できるんやで

昔の魔法瓶は内側がガラスで出来てて中の魔法の様子が観察できたんだけど最近若い子は知らないよなぁ

2024-06-19

何が楽しくて百味ビーンズを食べるんだ

わたパチとかないの魔法界には

2024-06-18

anond:20240618111655

・転生したら魔法世界だったのでちっちゃい頃から修行して無双

勇者パーティから追放されたけど実は強いのは主人公のおかげだった

・このままだと死ぬ運命なのを知った悪女がみんなに優しくする

こんな感じか

ライトノベル40年史にかんして

https://lightnovel.jp/blog/archives/2024/0616.html

いやさあ、あれがないこれがないってのはキリが無いてのはよくわかるんだけど、それをいわないとこういうのって楽しめなく無いか

特にこの記事はこの人の趣味みたいなのを色濃く出してますよって路線なので特にね。

というわけでしょうもないあれもないをブロックごとに

新しいのはしらないので途中でおわっちゃうけど。

1982年 キマイラ吼 /夢枕獏 /ソノラマ文庫

ラノベ論者ってまあ例によってキリがないからなんだろうけど直接の隣接領域であるゲームアニメはまだ言及しても一般小説やら映画かにあんまり触らない方向なんだよな。

まあこの段落よりももっとあとのほうが顕著だけど。

このブロックだと時代というか朝日ソノラマというレーベル範囲でいうと言及がそこまででもない部類だと剣の聖刻(ワースブレイドシリーズ藤原征矢か。

TRPGブームとかだったんだけど、みんなその雰囲気わかるかな。

1984年 なぎさボーイ・多恵子ガール /氷室冴子 /コバルト文庫

ここらへんはそれこそ「新井素子しか読んでない」だったのであんまりなにかいえることはない。

絶句」は大好きです。

1988年 聖エルザクルセイダーズ /松枝蔵人 /角川文庫

宇宙皇子』とかアルスラーンとか。あとラノベ史的には最大の大物と言っても過言ではないロードス島か。

このあたり、ちょっとから続くTRPGブームを少し頑張っていて、枠外扱いとしてドラゴンランスとかがやっぱベースになるんじゃないかなあ。

語らないのはちともったいない気がする。

ナインバースが斬新だとされたのはレイスリンガリガリで血を吐きながら魔法を放っていたからというのはやっぱあったわけで、そこらへんは重要じゃないかなあ。

1989年 ハイスクールオーラバスター /若木未生 /コバルト文庫

読めてない領域だなあ。

アンチ能力者の設定の元ネタは「魔法の国ザンス」か。

1991年 ユミナ戦記 /吉岡平 /富士見ファンタジア文庫

富士見ファンタジア時代

一般的にはここからラノベ時代かなあ。

野性時代とかスニーカーはまあとして、富士見ファンタジア大賞とドラゴンマガジンというサイクルを作ったという点で大きいのかなとは思った。

例のアレサイト落ちてるけどドラゴンマガジンってまだ続いてるんだよな。すげえよ。

このブロック言及されてないのだと「ザンヤルマの剣士」が好きだった。

最終決戦に挑む前にヒロイン食事するシーンがあるんだよな。

なんかそういうディティールがたのしかった。

1996年 星くず英雄伝 /新木伸 /電撃文庫

電撃文庫の登場でいよいよもってラノベ時代か。

この記事だと言うまでもって感じだが、やっぱ「フォーチュンクエスト」はエポックだったのでは。

ゲーム文庫って体裁だったのでブギーポップマルチエンド構成なんだよね。

こんなやりかたあったんだ、って当時は思った。

1999年 月と貴女に花束を /志村一矢 /電撃文庫

ブギーポップのヒットから現代物が増えたってのは確かにそうなんだろう。

あとまあちらっとかいてあるがエロゲーね。

現代人にはわからんだろうが当時はエロゲーサブカル最先端で、学園ものとかが強かったのよ。

あとまああえていうまでもないけど「ジョジョ」ね。

1999年 流血女神伝 /須賀しのぶ /コバルト文庫

マリみてはいまおもうとなんであんなヒットしたんだっけとおもうところはある。

フルーツバスケットとかもこのあたりだっけ。

カレカノもこのあたりか。

そういうタイミングだったのかな。

このあたり本格的に爆発するのはちょっととはいえ秋山瑞人阿智太郎とかやらなんやらでおもしろい時期だった。

2024-06-16

anond:20240616120604

増田の厳しいお眼鏡に叶う「友達になりたい人」だけに話しかけてんじゃねーの

賢くて育ちが良さそうで見た目もまあまあ整った、集団で際立ってる人

それ以外の頭悪くてぱっとしない奴らには目もくれず、内心バカにして見下してるまであるんでは?

 

人は見てないようで色々観察してるし、増田が気づけないノンバーバル情報交換も盛んだから増田ファーストコンタクト前に集団ジャッジが済んでて、狙った人(集団序列で高位の人)にそれに相応しいリアクションとられてるんちゃう

高位の人が離れれば下位の人らもなぞるのが世の習い

ワイは増田のこと(文章だけの判断だが)おもしれー男だと思ったから、ボーダー下げてぱっとしない集団の、増田許容範囲くらいに賢そうで見た目良くないやつに話しかけるとか試行回数増やしてみたら、そのうち友達できるんやない?

 

カウンセリングについて

精神科発達障害の診断おりた知り合いがSSTソーシャルスキルトレーニング)ってのを10代の頃に受けたらしいけど、その人が原因の揉め事は絶えないし

でも本人としてはマシになってる自覚はあるらしい

程度問題ではあるけど、あんまり世界が一変する魔法みたいに考えないほうがいいと思う

[]杖と剣のウィストリア マンガ版

魔法がつかえんやつが無能あつかいされてる世界だけど、

魔法がきかない敵がでてきてから、逆に主人公チート発現して無双する

まらんクソありふれた展開だな

これをおもろいとかいってたやつ、よほどなろう系よんだことなかったんか?

[]杖と剣のウィストリア マンガ版

おもろいってなんかでみかけたか

原作はだんまちの人

んで感想だけど、まっシュルみたいな感じね

まほう至高の世界魔法つかえないやつが成り上がっていくてきな

ギャグはほぼないけど

3巻の後半から人物作画が崩れだしたのが気になるなあ

そのあと1巻読んだらふつうにうまかったし

アクションシーンはド派手だし線もほそくて繊細にみえるけど、正直何してるかわからんしわかりにくい

勢いだけがあるように見せかけてる静止画って感じ

それでも人物が、特に顔がそこそこ魅力的だったのにそれが崩れるとなるとなあ・・・

まじでひどいわ 何があったんだよ作画担当

2024-06-15

コロンブス」ではなくて「コロンブスの卵」

「“コロンブスの卵”というキーワードから制作に取り掛かり「前向きにワクワクできる映像にしたいという気持ちが、」

とあるように「コロンブスの卵」がキーワードだった

一般常識だと思うが一応ウィキペディアから引用すれば

ある席で「誰でも西へ航海すればアメリカ大陸に行き当たるのだからアメリカ大陸発見は大した業績ではない」と言われたコロンブスは、相手に卵を立ててみよと応じた。相手が諦めると、コロンブステーブルに卵の先端を打ち付けて平らにすることで立ててみせた、というものである

という逸話から、誰でもできそうなことでも最初にやった人の業績は偉大だというような意味

(実際はコロンブス逸話では無いというのが定説だが、「コロンブスの卵」という言葉が広く流通しているのだから、そこはこの際問題にしなくても良いだろう)

だが「コロンブス」のMVにそのような意味がどこかにまれているのだろうか?俺には全く無いように見える

類人猿が卵を立てようとするが立てられず、コロンブスが立ててみせる映像はあるけれど

それが「コロンブスの卵」の成句意味を反映してるとは思えない

(「Coke STUDIO 魔法のはじまり」のキャンペーン曲で、去年の曲は「Magic」だし、「手品」的なものとして扱われてるような)

MVだけでなく曲の方もジャケ写が「コロンブスの卵」だから、曲自体もこれがテーマのはずだと思われるが、歌詞に「コロンブスの卵」要素があるようには、少なくとも俺には読み取れなかった

「ほら また舟は進むんだ」とかあるように、「コロンブスの卵」よりも、探検家・航海者としての「コロンブス」をテーマにした歌のようだ

これは不思議なことではないか

セス自主的に「コロンブスの卵」をテーマに曲を作ろうと考えたのなら、こうはならないのではないか

セスが外部の誰かからコロンブスの卵」をテーマにした曲を作るように依頼されたけど

その意図がよく理解できずに、とりあえずコロンブス関係する感じの曲を作ってみましたって感がする

そこがボタンの掛け違いで、

MV本来意図が伝わらないまま、何だかよくわからない雰囲気だけ楽し気な要素を繋ぎ合わせて作ったもの

総合的に見れば、非情にまずいものが出来てしまったということではないだろうか?

2024-06-14

 奈緒江と弥助の能力を含めて、より力強く表現するようなことはしますが、魔法神話のような、現実離れしすぎたものは避けました。侍や忍そのものがすでに神話的であり、想像力を十分に刺激してくれるというのも理由ひとつです。

侍や忍そのものがすでに神話的であり、

あのさぁ……

一般白人の考える中世日本てこうなん……?

ダンジョン飯アニメ原作を知らない方が楽しめた、たぶん二期も

ダンジョン飯アニメ原作を忠実にアニメ化している類の作品だ、こういった作品原作を知っているとストーリーは既知のものだし、視聴中に原作コマとの比較脳内でちらつき、24分の尺のためにあそこは削ったなとか駆け足になったななどの評論家みたいな見方になってしまってどうも良くない、頭の中で常に作品原作からの引き算で見てしまっている、原作を知らなければもっと純粋に楽しめただろう。

一期を通して原作を知ってた方が楽しめたのは11話のレッドドラゴン戦だ。

ライオスたちがレッドドラゴンを引き付けてマルシルが魔法渡り廊下を落とすシーン、アニメだとマルシルは渡り廊下屋根の上で直接爆破の魔法陣を発動させているが、原作だと隣の建物屋根の上から導火線の魔法陣を発動して、それを伝って爆破の魔法陣を発動させている。

なぜこうしたか?の理由はすぐに分かる、ライオスが鍋に乗りマルシルの爆破の魔法陣の爆発力を利用してレッドドラゴンに飛び移るシーンで導火線の魔法陣が伝っていく部分を描写しているが、わりとゆっくり目の伝わり方をしている、このシーンを見た時に

「そうか、導火線経由だと爆破までにタイムラグがある。マルシルは少しでも確実性を上げるために渡り廊下用の爆破の魔法陣を直接発動させる用に改変したのか」

アニメ化により生まれ弊害を上手いことマルシルが渡り廊下を落とす事への意気込みが感じられるようにアレンジにしたなあ、と感心した。

ダンジョン飯は間違いなくトリガー原作をとても大切にし、熱意を持って作られている。

だけど忠実過ぎるがゆえに11話のような原作を知っているからこそ楽しめるシーンというのは今後もあるとは限らない、なので原作未読の方たちは二期も原作を未読のままで見た方が楽しめると思います

一部のオタクファッションや立ち居振る舞いがオタク臭くなる理由考察

結論から言えばアニメ漫画(以下二次元)の影響と、オタクコミュニティ価値観のせいだと思う。

アニメ漫画の影響

現実大衆受けするファッション二次元で映えない

大人っぽいキレイめコーデやシンプルカジュアルなコーデは二次元にすると地味だし

二次元では女子のヘアアレンジ男子のかきあげ前髪は「おしゃれに気を使う」という行為ではなくただのキャラ付けしかない

二次元ファッションメイクスキンケアについて描写されることはほとんどない

オシャレ=一張羅着て髪をとかす程度。

あとは魔法メイク道具ひとつ魔法少女に大変身!とか。

二次元学校職業制服スーツ特殊コスチュームキャラが多いので大衆受的なファッションを目にする機会がない

コーディネートを考えるという概念が身につかない

社会人ものでもTPOにふさわしくない格好が多い

お仕事ものでも下ろしたロングヘアーとか、ありえないくらい着崩したりしたりがあって現実だったら不潔っぽくなるようなキャラが多い。

言動社会人としてはどうなんだというものが多い。

オタクコミュニティの影響

オタクコミュニティ現実で人と合わせないことがかっこいいとされてるし大袈裟多様性を重視する傾向がある。

大人の人が子供服を着たりプリキュア文房具会社に持ってっても「好きなものを好きなように使って何が悪い!」と言ったら賞賛されるし、マナーとか不文律とかは「同調圧力」と嫌悪されている。

現実では通用しない価値観、考え方、ネットスラングや構文がオタクコミュニティの中では「良いもの」とされているため現実ではズレた人になる。

■まとめ

大衆受けする身だしなみや立ち居振る舞いの知識二次元からは学べない

現実では社会性がない人は嫌われるが、社会性なんてクソ喰らえって言ってた方が賞賛される

そういうのがあってオタク臭いオタクが出来上がるのではないかなと思う。

2024-06-13

Mrs. GREEN APPLEコロンブスOfficial Music Video

コカコーラCoke STUDIOキャンペーンソング

Digital Single

コロンブス

2024年6月12日(水)リリース

https://lnk.to/mga_Columbus

Planning Director : Motoki Ohmori

DirectorTakahiro Shiraishi

Producer:Akinori Sasaki

Ape

GENKI(Super SHIMADA Brothers), TAKA(TAKA & Tossy), Tossy(TAKA & Tossy),

SHOOT(Super SHIMADA Brothers), SENA, TOSHIKI

Cinematographer:Koretaka Kamiike

1st Camera Assistant:Yoshihiro Hatae

2nd Assistant Camera:Yuto Mori

3rd Assistant Camera:Fumiya Kinjo(imura office inc.)

4th Shuta Nagai

Lighting Director:Motoki Tanaka

1st Lighting Assistant:Nodoka Takayabu

2nd Lighting Assistant:Akito Saito, Takahiro Shiba, Haruka Koshino, Akira Nishimoto, Yukinori Suda, Miyuki Kawajiri, Shun Tanaka

Production Designer:Hiroki Akimoto

Stage setting:Hiroshi Takizawa

Decoration:Toshihiko Abe, Kouichi Hayashi, Mio Shibata

Landscaping:Taishiro Ishigaki

DioramaShinnosuke Wada(HEDGEHOG)

Assistant DirectorRyo Osada

Casting:Tossy(TAKA & Tossy)

Stylist : Megumi Date (UM)

Stylist Assistant : Minori Ogawa, Go Kasuya

Artist Costume Production : Daisuke Matsubara(Office Matsubara)

Hat Production:Haruyo Inadome(Atelier Inadome)

Hair:Masahiko Fukuda

Makeup:Park Miki

Hair-Makeup Assistant:Homma Aoi, Shirai Nene

Ape Stylist : Taiji Goto

Ape Costume Designer : Ryosuke Nakagaki

Special makeup artist:Kenji Sato

Special makeup artist Assistant : Ryosuke Dobashi, Sasaka Inoue, Luna Imanishi, Materu Takizawa

Offline Editor:Nozomi Sana

Colorist:Haruka Okutsu(imura office inc.)

Online Editor:Toyokazu Tanno

Assistant Editor:Akinobu Kurozumi, Yunosuke Miyagawa, Ayako Nakazono

MA/MA Mixer:Tatsuya Komatsu

Visual Effect:Simon Nagaike

Production Manager:Miri Yatsuzuka, Daichi Koike, Ryota Teragaki, Koki Mugii, Miu Hosoi

Production:SHOW TiME INC.

「Coke STUDIOキャンペーンサイト 

https://www.coca-cola.com/jp/ja/brand...

コカコーラ】 Coke STUDIO Mrs. GREEN APPLE TVCM「魔法のはじまり」篇 15秒 Coca-Cola TVCF

https://www.youtube.com/watch?v=qk0vg...

コカコーラ】 Coke STUDIO Mrs. GREEN APPLE TVCM「Coke STUDIO 魔法のはじまり」篇 225秒 メイキング特別映像 Coca-Cola TVCF

https://youtu.be/ywkMu0kj_Fg?si=kjVt5...

Mrs. GREEN APPLE Official Website

https://mrsgreenapple.com/

Mrs. GREEN APPLE Official YouTube

https://www.youtube.com/@MrsGREENAPPL...

Mrs. GREEN APPLE Official X

https://x.com/AORINGOHUZIN/

Mrs. GREEN APPLE Official Instagram

https://www.instagram.com/mgaband/?hl=ja

Mrs. GREEN APPLE Official TikTok

https://www.tiktok.com/@mga_band_offi...

#コロンブス

#CokeSTUDIO

#MrsGREENAPPLE

Mrs. GREEN APPLEコロンブスOfficial Music Video

コカコーラCoke STUDIOキャンペーンソング

Digital Single

コロンブス

2024年6月12日(水)リリース

https://lnk.to/mga_Columbus

Planning Director : Motoki Ohmori

DirectorTakahiro Shiraishi

Producer:Akinori Sasaki

Ape

GENKI(Super SHIMADA Brothers), TAKA(TAKA & Tossy), Tossy(TAKA & Tossy),

SHOOT(Super SHIMADA Brothers), SENA, TOSHIKI

Cinematographer:Koretaka Kamiike

1st Camera Assistant:Yoshihiro Hatae

2nd Assistant Camera:Yuto Mori

3rd Assistant Camera:Fumiya Kinjo(imura office inc.)

4th Shuta Nagai

Lighting Director:Motoki Tanaka

1st Lighting Assistant:Nodoka Takayabu

2nd Lighting Assistant:Akito Saito, Takahiro Shiba, Haruka Koshino, Akira Nishimoto, Yukinori Suda, Miyuki Kawajiri, Shun Tanaka

Production Designer:Hiroki Akimoto

Stage setting:Hiroshi Takizawa

Decoration:Toshihiko Abe, Kouichi Hayashi, Mio Shibata

Landscaping:Taishiro Ishigaki

DioramaShinnosuke Wada(HEDGEHOG)

Assistant DirectorRyo Osada

Casting:Tossy(TAKA & Tossy)

Stylist : Megumi Date (UM)

Stylist Assistant : Minori Ogawa, Go Kasuya

Artist Costume Production : Daisuke Matsubara(Office Matsubara)

Hat Production:Haruyo Inadome(Atelier Inadome)

Hair:Masahiko Fukuda

Makeup:Park Miki

Hair-Makeup Assistant:Homma Aoi, Shirai Nene

Ape Stylist : Taiji Goto

Ape Costume Designer : Ryosuke Nakagaki

Special makeup artist:Kenji Sato

Special makeup artist Assistant : Ryosuke Dobashi, Sasaka Inoue, Luna Imanishi, Materu Takizawa

Offline Editor:Nozomi Sana

Colorist:Haruka Okutsu(imura office inc.)

Online Editor:Toyokazu Tanno

Assistant Editor:Akinobu Kurozumi, Yunosuke Miyagawa, Ayako Nakazono

MA/MA Mixer:Tatsuya Komatsu

Visual Effect:Simon Nagaike

Production Manager:Miri Yatsuzuka, Daichi Koike, Ryota Teragaki, Koki Mugii, Miu Hosoi

Production:SHOW TiME INC.

「Coke STUDIOキャンペーンサイト 

https://www.coca-cola.com/jp/ja/brand...

コカコーラ】 Coke STUDIO Mrs. GREEN APPLE TVCM「魔法のはじまり」篇 15秒 Coca-Cola TVCF

https://www.youtube.com/watch?v=qk0vg...

コカコーラ】 Coke STUDIO Mrs. GREEN APPLE TVCM「Coke STUDIO 魔法のはじまり」篇 225秒 メイキング特別映像 Coca-Cola TVCF

https://youtu.be/ywkMu0kj_Fg?si=kjVt5...

Mrs. GREEN APPLE Official Website

https://mrsgreenapple.com/

Mrs. GREEN APPLE Official YouTube

https://www.youtube.com/@MrsGREENAPPL...

Mrs. GREEN APPLE Official X

https://x.com/AORINGOHUZIN/

Mrs. GREEN APPLE Official Instagram

https://www.instagram.com/mgaband/?hl=ja

Mrs. GREEN APPLE Official TikTok

https://www.tiktok.com/@mga_band_offi...

#コロンブス

#CokeSTUDIO

#MrsGREENAPPLE

Mrs. GREEN APPLEコロンブスOfficial Music Video

コカコーラCoke STUDIOキャンペーンソング

Digital Single

コロンブス

2024年6月12日(水)リリース

https://lnk.to/mga_Columbus

Planning Director : Motoki Ohmori

DirectorTakahiro Shiraishi

Producer:Akinori Sasaki

Ape

GENKI(Super SHIMADA Brothers), TAKA(TAKA & Tossy), Tossy(TAKA & Tossy),

SHOOT(Super SHIMADA Brothers), SENA, TOSHIKI

Cinematographer:Koretaka Kamiike

1st Camera Assistant:Yoshihiro Hatae

2nd Assistant Camera:Yuto Mori

3rd Assistant Camera:Fumiya Kinjo(imura office inc.)

4th Shuta Nagai

Lighting Director:Motoki Tanaka

1st Lighting Assistant:Nodoka Takayabu

2nd Lighting Assistant:Akito Saito, Takahiro Shiba, Haruka Koshino, Akira Nishimoto, Yukinori Suda, Miyuki Kawajiri, Shun Tanaka

Production Designer:Hiroki Akimoto

Stage setting:Hiroshi Takizawa

Decoration:Toshihiko Abe, Kouichi Hayashi, Mio Shibata

Landscaping:Taishiro Ishigaki

DioramaShinnosuke Wada(HEDGEHOG)

Assistant DirectorRyo Osada

Casting:Tossy(TAKA & Tossy)

Stylist : Megumi Date (UM)

Stylist Assistant : Minori Ogawa, Go Kasuya

Artist Costume Production : Daisuke Matsubara(Office Matsubara)

Hat Production:Haruyo Inadome(Atelier Inadome)

Hair:Masahiko Fukuda

Makeup:Park Miki

Hair-Makeup Assistant:Homma Aoi, Shirai Nene

Ape Stylist : Taiji Goto

Ape Costume Designer : Ryosuke Nakagaki

Special makeup artist:Kenji Sato

Special makeup artist Assistant : Ryosuke Dobashi, Sasaka Inoue, Luna Imanishi, Materu Takizawa

Offline Editor:Nozomi Sana

Colorist:Haruka Okutsu(imura office inc.)

Online Editor:Toyokazu Tanno

Assistant Editor:Akinobu Kurozumi, Yunosuke Miyagawa, Ayako Nakazono

MA/MA Mixer:Tatsuya Komatsu

Visual Effect:Simon Nagaike

Production Manager:Miri Yatsuzuka, Daichi Koike, Ryota Teragaki, Koki Mugii, Miu Hosoi

Production:SHOW TiME INC.

「Coke STUDIOキャンペーンサイト 

https://www.coca-cola.com/jp/ja/brand...

コカコーラ】 Coke STUDIO Mrs. GREEN APPLE TVCM「魔法のはじまり」篇 15秒 Coca-Cola TVCF

https://www.youtube.com/watch?v=qk0vg...

コカコーラ】 Coke STUDIO Mrs. GREEN APPLE TVCM「Coke STUDIO 魔法のはじまり」篇 225秒 メイキング特別映像 Coca-Cola TVCF

https://youtu.be/ywkMu0kj_Fg?si=kjVt5...

Mrs. GREEN APPLE Official Website

https://mrsgreenapple.com/

Mrs. GREEN APPLE Official YouTube

https://www.youtube.com/@MrsGREENAPPL...

Mrs. GREEN APPLE Official X

https://x.com/AORINGOHUZIN/

Mrs. GREEN APPLE Official Instagram

https://www.instagram.com/mgaband/?hl=ja

Mrs. GREEN APPLE Official TikTok

https://www.tiktok.com/@mga_band_offi...

#コロンブス

#CokeSTUDIO

#MrsGREENAPPLE

anond:20240613161322

魔法アイテムから無限に食い物が出てくる系の昔話って

食糧難の地域の人とかが気晴らしに空想してたんだろうか

2024-06-12

料理科学」の怪

料理クラスタの「料理科学化学)だ」とか言い張りたがる風潮がすげーいや。

頭悪くて料理くらいしかできないバカが、カガクサマ信仰で我は神託を受けた者なり~!ってやってるのがマジでむかつく。

科学ってのはお前らの足りないオツムを隠すための魔法のお札じゃねーの。

こちとら日々科学ってやつと必死こいて戦ってるのに、バカ利己的に使うせいで邪魔な雑音ばっかだ。

パスタをゆでる湯に塩を入れると浸透圧がどうのこうの、純度の高い塩素ナトリウムがどうのこうの、

純粋グルタミン酸摂取がどうのこうの、鉄フライパンの油膜成分がどうのこうのと、クソくだらない妄言ばっか。

お前の目の前で起きたできごとを、おとくい()のさんすうでせつめいできたらカガクだ!ってそれなんて似非科学~~。

おカガクサマの信徒はせいぜいそう名乗れや。「科学」を標榜すんな。

その辺の駅弁大学カタカナ学部あたりを出たお安いお脳で語れるほど科学は安くねーの。

そんなに科学で語りたきゃせめて博士号の一つくらいはとってからやれよ。

2024-06-11

20年前、小学校修学旅行

当時はスマホなんてなかったし、小学生携帯持つ文化もなかったから、みんな写るんですを持って行ったんだよね。

から当然俺も持っていってさ、でも普段写真撮らないから撮るタイミングが分からなくてさ、

鹿児島に2泊3日だったんだけど、街中をバスで移動中に西郷隆盛像があったんだよね。俺は歴史好きだったし、これを撮ろうと思って、なぜか3回くらいシャッターを押して、バスの通り過ぎるタイミングで、左半身、正面、右半身の西郷隆盛が撮れた。

隣の友達はそんなの撮って意味あるの?みたいなこと言ってたんだけど、自分のなかでは修学旅行の貴重な思い出の一部?みたいに感じたんだよね、西郷隆盛が。

でもさ、そのあとにその撮った写真を見た記憶全然ないのよ。家のアルバムとか探しても西郷隆盛のさの字もない。ていうか修学旅行写真自体が無い。なんで?と思ったけど、多分現像してないんだよね。

ここからはだいぶあやふや記憶、ていうかほぼ想像なんだけど、当時の俺は修学旅行が終わって家に帰ってから魔法が解けたみたいに意味のないものばかり撮ったことに気づいたんだろうね。西郷隆盛どころかそこらへんの普通の橋とか撮ってた気がするもん。

で、俺もだいぶ飽きっぽいから、写るんですをそのまま部屋の棚とかに置きっぱなしにして、大掃除とか何かのタイミング現像せずに捨てちゃったんだろうね。

からあの時に撮った右半身、正面、左半身の西郷隆盛永遠に見つかることはなくて、それを撮った記憶けがこうして残っていると。

その時の修学旅行鹿児島で何をしたかとか何も思い出せないんだけど、西郷隆盛とか変な記憶だけは残るものなんだなあって思った。

酒飲んで酔っ払って思い出したから、忘れないようにここに書き残しておく。

統計学が最強の魔法である

舞台は、魔法日常に溶け込む世界魔法使いは、呪文を唱え、魔力を操ることで様々な魔法を発動する。しかし、魔法使いの才能は生まれつきで決まっており、才能に恵まれない者は、いくら努力しても強力な魔法を使えない。

主人公は、才能に恵まれない少年リョウ。彼は幼い頃から魔法使いに憧れていたが、自身の才能の無さに絶望していた。そんなある日、リョウ母親の焼いたパンの出来から世界確率について気づきを得る。気づきは、データに基づいて未来予測する知恵だった。リョウは、観察を駆使して魔法を数え、その法則を解き明かしていく。そして、魔法は単なるランダム現象ではなく、分析することで一定法則性があることを発見する。

とある日、リョウは学園の不良魔術師である「石礫のケン」と決闘することになるが、事前に知らべていた石礫攻撃分散パターンを見抜いて勝利する。

リョウは、観察と計算を活かして、畑の収穫を増やし、有効な薬を見極め、のちに「統計学」と呼ばれる強力な魔法体系を編み出していく。彼は、統計学魔法で、才能に恵まれない者でも強力な魔法を使えることを証明する。

統計学魔法は、瞬く間に広まり世界を大きく変えていく。才能に恵まれない者たちが、統計学を学び、魔法使いとして活躍する時代が到来する。

物語テーマ

---

以上 Google Gemini がお届けしま

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん