「練習」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 練習とは

2018-02-22

なんで世の中B5ノートや0.5mmペンばかりなんだよ

みんなジャポニカ学習帳とか、小学生の時に使ったことあるよね。

あれもB5だ。

多分、一番日本では多いノート規格だと思う。

自由帳とか日記帳とか社会科用とか、いろいろあるけど、とにかくB5。

そろいもそろってB5。

漢字練習ときには白文帳とかいう新勢力一時的に出てくるが、そもそも学校漢字を習う期間なんてそう長くはない。

そして中学ぐらいからは、キャンパスノート的な横罫ノートシフトチェンジ

アルファベット用とかを使うようにもなるが、あれも中学にいる間ぐらいでしか使わない。

大抵は高校ぐらいまでは大学ノートになる。

そして示し合わせたかのようにB5である

誰かから絶対そうしろといわれたこと、ある?

私はない。

ただいつもB5を買っていた。

授業でプリント配られただろ?

あいうのはきっちり裁断された、正確なサイズの用紙で刷られる。

B5ノートはB5ノートと名乗っていながら、実はB5よりはやや小さい。

プリントを板書ノートに合わせて保存するなら、ノートに貼るのが一番いい。

ところがはみ出てしまうので、ここでいちいち工作必要になる。

授業中ハサミやらアラビックヤマトやら使う羽目になる。

面倒くさい。

別途ファイルなどを用意して保存すればいいかもしれないが、のりで貼るのが後で見たとき、一番わかりやすい。

そこで中学の頃、私は考えた。

ノートを大きくすればいいじゃないか、と。

結果から先にいうが、A4ノートなんぞ買うもんじゃない。

広すぎて書きにくいことこの上ない。

おまけにでかすぎて鞄に収まりにくい。

そして提出したとき、ひとりだけノートがでかすぎて、先生がそろえたとき、なんかカッコ悪い。

プリントの手間を省く代わりに、いろいろな影響があった。

高校を出てしまえば、もう周りの目などそう気にしなくなる。

この辺でルーズリーフを使うようになった。

塾や講習会なんかにたことある人なら、すでに小学生の頃からお世話になってるかもしれないが。

私は大学ではほぼルーズリーフになった。

この辺で、中学の頃の失敗から、実はノートは小さい方がいいんじゃないかと、思い始めた。

ついでにいうなら、筆圧が強いので、シャープペンペン先で一番多い、0.5mm規格も好きじゃない。

ボールペンともなれば、一番出回ってるのは0.7mmだ。

とにかく自分にはふとすぎた。

通販などが世間に出回る時代になって、文房具もあれこれ買いやすくなった。

色々試した。

結論から言うなら、現在はA5もしくはB6規格の、方眼ノートに落ち着いた。

シャープペンは0.4mmぐらいが自分に合ってた。

ボールペンは0.5mmぐらいをよく使う。

ルーズリーフ情報カードもたまに使うが、とにかく方眼がいい。

縦書きにも横書きにも使える。

改行のインデントも、書いているうちにずれたりしない。

枠をはみ出しても横罫ほど気にならない。

意外に自由に書ける。

ペン先は細い方が、字がつぶれないので見返したとき読みやすい。

分かりやすく言うなら、字がきれいに見える。

ノートは大きすぎても小さすぎても、書きにくい。

ペン先も後で見るとき、案外筆跡にかかわるので、自分に合ったものにすると、読みやすくなる。

案外、書きやすいかどうかは、やる気にもかかわってくる。

筆記だけを考えるなら、実はB5ノートはでかすぎる。

シャープも0.5mmは太い。ボールペンの0.7mmも太い。

なんであんなに世の中に出回ってるのか疑問だ。

もっと早く、せめて高校ぐらいにわかっていたら、もう少し勉強効率良くできた………………かも…………しれない……?

場所がない

場所がない人はゲームセンターに行こう。

ゲーセンパチンコをダラダラ打ってるだけでも落ち着く。

格ゲーとか音ゲーもあるけど練習がいるので、やる気があればやってみるのもいいと思う。

天心、羽生語録。

練習中、その後、分からないことはすぐ聞くようにしている(天心)

勝った時も負けた時も、その後はその余韻に浸らず、すぐ忘れるようにしている。(羽生

※負けた後はすぐ忘れるっていうのは前に聞いたことがあるが、勝った時もそうなんだーって思った

修造カレンダーに書かれていることが日本人に欠けているところ(羽生

ケーキの周りのビニールフォークくるくる巻くアレ

あれができない。なぜなら不器用なので。

ちょっと家で練習したりもしたけど、成功率は上がらなかった。ちょっとコンプレックスだった。

でも気付いた。マナーを気にしなきゃいけないような店でケーキビニール巻いたまんま出てこないや。

気にする事無かった。もう練習しない。

anond:20180221055544

ブコメ見たけど、役者勉強してたのなら、YouTuberが向いてるかも?

役者志望だったんなら発声練習をやってるだろうし、聞き取りやすくはっきり喋れるんだから何をやるにしても(それこそユーチューバーなんかをやるにしても)他の人よりかなり有利な気がするけどな

 

他に目ぼしいアイデアはあるだろうか?

まだ20代なら、他のことに手を出して、違う道へ進むのは余裕だね。

スケート

ずっと羽生結弦が嫌いだった。

発言優等生、行動はドラマチック、絶対王者の名に相応しい勝率。それにあの綺麗な顔と、二次元から出てきたような体と、二次元キャラクターみたいな名前字面

肝心のスケートは全く好みではないが、並の実力と精神力では不可能ジャンプの堪え方と、演技中にジャンプ構成を即座に計算・変更する頭の回転は尋常ではなく、そこだけは本当に認めていた。

どこを取っても全く隙がなく、面白くなくて不愉快で大嫌いだった。

自分はあまり人気ではないスケーターのファンだったので、僻みだとか言われたらあまり否定できなかった。

僻み半分、完璧すぎる存在へのおぞましさ半分といったところだろうか。とにかく嫌いだった。

それが、平昌五輪で変わった。

もともと好きではなかったので、あまり見てなかったために今まで気付いてなかったことは多かったのかもしれない。動画などで彼の演技をとりあえずおさらいするくらいのことはしていたが、ただの流し見で足元までは注視していなかったので、今までも同じことはあったのかもしれない。

しか自分は今回で始めて気付いた。

ショートプログラム、怪我でずっと休んでいたのに素晴らしい演技だった。相変わらず魅力は感じなかった。でもやっぱりすげぇ奴なんだなと思った。

問題フリープログラムだった。

冒頭の4回転サルコウ、着氷時にフリーレッグが表面に触れた。

これは両足着氷の判定になるはずの降り方だった。きっとそれは本人が一番わかっているはずなので、いつもの通りすごいリカバリーをしてくるのだと思った。

4回転トゥーループまさかのザヤック規約抵触した。

彼も怪我でしばらく氷に触れていなかったとのことだったので、まだ本調子でないのかもしれない。後半は失速し、3回転ジャンプの着氷も乱れ、ステップパートは彼らしい気迫が見られたが、繋ぎスケーティングは遅く、これは宇野ハビエルの演技によっては金メダルを逃すかもしれないと思った。

しかし実際はそんなこともなく、フリーレッグのことはなかったかのように満点のGOEがつけられ、後半明らかに滑りきれていなかったスケーティングも素晴らしく加点され、彼は金メダルを獲得した。

このような事はこの競技ではよくある。

演技以上に何故か不明瞭な加点減点がされる、それはもう10年以上もこの競技を蝕む癌のようなものである銀メダル銅メダル選手にも、それがないわけではないことは知っている。

しか自分が嫌いになった羽生結弦プライドが高く、スケートにひたむきで、「全員がノーミスの中圧倒的に勝ちたい」と発言するなど、誰よりも高みを、競技の成長を望む人物だった。こんなことで満足するわけないと思った。不正な採点をされたとまでは言えなくとも、「満足はしていない」くらいは言ってくれると思った。

それなのに現実羽生結弦は涙を流して連覇を喜び、他の選手の肩を抱いて健闘を称え、とても満足げだった上にあろうことか「演技が終わったときSP僅差の2人が後ろに控えてるにも関わらずに、だ)勝ったと思った」とメディア発言した。

なんだそれは。

見間違いだっただろうかと何度演技を見直しても、フリーレッグの着氷を主張するように削られた氷が飛ぶ。

安藤選手が「もっと流れのあるサルコウを飛べるはず」と完璧ではなかったことを指摘する。

首相が祝電で後半の疲れを指摘する。

さらには怪我だ。彼が発言する度に矛盾が生じる。

右足靭帯損傷で全治何週間とか報じられていたのにも関わらず、検査ができてないとか注射ができない位置だとか(注射ができない足ってなんだ)、まぁ紆余曲折あってあんまり良くないので団体は欠場、痛み止めを飲んで競技に臨みました!と言っているのに、よくないはずの右足を携えて表彰台に勢いよく飛び乗ったりする。その後のインタビューではやっぱり「良くない」と言うのに、21日の練習では問題なくアクセルジャンプを飛びまくる報道があった。日の丸大事にするくせに団体戦は休むほど重症だった足は、ある日突然治るものなのだろうか。

嫌いになった羽生結弦はこんな人間ではないと思っていた。

おまけに怪我の休養が明けて五輪に出たらまぶたが二重になっている。

多分、これからもずっと羽生結弦が嫌いだ。

2018-02-21

掲示板を作った

プログラミング練習掲示板作ってみた

目立つ場所が好きじゃない人とか、ブックマーカーのヤジにうんざりしている人とか、新しいもので遊びたい人はぜひどうぞ。

https://bbs.shiora.men/

2018-02-20

イヤー変だと思った

うつ病で2回目の休職をしております。1回目の時にまあ復職可となったときにも思ったんです。

例えば「ツレうつ」とか「うつぬけ」とかで鬱が治ると空が明るく見えたとか、周りの霧が晴れたって言うじゃないですか。私はなかったんですよ。そのまんま。で、突如黒いものが近くにある感じになって…て治ってない。

で、今2回目。年がたつと会社方針が変わってきて、一回リワークへ行ってちゃんと戻れるようだったら診断書書いてもらって無給で通勤練習して、そいで復職…という流れになったので(知らんかったのよ)リワークに通っています

リワーク適当にぐぐって)

リワークスタッフさん(精神科認定看護師さんとか、臨床心理士さんとか、後何やってるか不明なお姉さん)が「○○さん。双極性障害Ⅱ型じゃない?」って言われたんですよ。

昨日、診察だったので、医師にその旨伝えたら「うーん、前の先生1月に変わった。4月にまた変わる(T_T))は気分障害って診断してるね」

早く言え。ずいぶん前に前の先生にかかってたぞ。

これは中学くらいからだな。悪くすると小学生からだ。(振り返りなどをやらされるんですよ、リワーク道理で、寛解しても空が明るい!!とかならないわけだ。

このまま抑うつ暮らしていくのか…

anond:20180220101421

まだ何にも知らんものに興味の持ちようがないよ。聞かれないから興味ないのはそうだろうけど、興味持ってもらうような話をするんだよ。相手相手のこと話したらキャッチボールの中で自分の話もかるく混ぜていいよ。どっかで食いつけばそこを広げればいいし、食いつかないなら他の話に飛べばいいんだよ。

日頃から自分知識とか興味の幅を広げて、人がおもしろいと思う話ってなんだろうって考えよう。自分オモシロイと思ったことを覚えておいて、うまく話せるようにいろんな人に話してみて練習しよう。それって事実だけじゃなくてもいいんだよ、作り話とか小話みたいのでもいいよ。どういう人にどういうのがウケるのかを研究しよう。

好きなら好きたよーってのを小出しにバラしていくのも必要。隠すのうますぎるとつまんないよ。

しかし、第一印象で嫌われてたらいくら頑張ってもダメだったりするからレスにあるとおり諦めてつぎいこう。

anond:20180219232323

同意である

他人の煙やニオイを吸わされることに寛容になれと言っているのではない。

「吸わされないような環境を整備しろ」をすっ飛ばして「禁じろ」になっているのが不寛容だと言っている。

施策がともすれば懲罰的になっていることを、やっているほうはおそらく意識していない。無自覚迫害だと思う。

「隣から聞こえてくるピアノ練習がうるさいか音楽全面禁止でいい」

「近所の保育園がうるさいか産婦人科廃止でいい」

そういう社会になってるよ。

2018-02-19

将来スキルで食っていきたい癖に学生時代何もしない奴

将来なりたい職業があるのならそれの練習学生の内にやれ。

変な癖が付くとか言われても気にするな。

早いうちにやっておくことで得られる物の方が多い。

学生の内にしか出来ない事をやれとか抜かす奴の事はスルーしろ

自分がやりたい事をやるのが最優先だ。

期間限定イベントに振り回されたいならソシャゲでもやってろ人生ではそんなの気にするな。

条件付きのイベントを達成出来ないことに後悔するなんて抜かす連中がいたら、「俺、男に生まれちゃったかGスポットでイク経験が一生できないので死にます」「俺、女に生まれちゃったか射精する経験が一生できないので死にます」で人生がいきなり終わっちまわないですかって質問してみろ。

「は?」って顔しか出来ないから。

自分の狭い世界の外側を見れなくて視野想像力も狭く、時分の考え方がくだらん思い込みに捕らわれている可能性すら疑えないから、思いつきでしかない期間限定イベントの達成したしない何かに拘るアホだから

若い内にスキルを磨くのは本当に有効だ。

スキルを磨こうとしてから他のスキル必要性に気づいても、いくらでも修正が効くのが何より強い。

旅行の準備を早いうちに始めれば必要な物が無くても何かのついでで買い足せるが、もしも旅行の当日に気づいたらもう諦めるしか無いのと同じだ。

そして、他のスキルを磨くときにそれが自分必要とするスキルに関連していると意識して磨くかどうかで少しずつ習得速度に差がつくのも大きい。

そういった積み重ねを早い内にするためにも、やりたい事の準備は早めに始めておけ。

anond:20180219122645

ドラゴン桜だったかな?30代からは掛け算で勝負しろって。

たとえば、上位20%のことが3つできるとしたら。

0.2×0.2×0.2=0.008

その3つのことが上位20%でこなせる人は、0.8%ということになる。

労働市場に限らず、価格とは希少性によって決まるから人口の0.8%というのは結構希少性が高く、人材としての価格は上がりやすいかも。

20代なら、今持っているもので、それなりに頑張って、できるだけ上位に入るような分野を作ったらいい。

まぁ、それはそれとして。

こういう議論になったときいつも気になるのが、価値価格混同だ。

繰り返しになるけれど、価格市場で決まる。需要供給バランスで決まってくる。

それは、すなわち、他人評価だ。

価値はそれだけでは決まらない。

自分価値が高い思えば、どんな評価を受けてもやっぱりいいものはいいっていう風になる。

球技下手とか、歌下手とか、小説下手とか、書いてあるけれど、実際やっているときはどうだったか

弱所チームだろうが、強くなろうと無心に練習して、試一生懸命プレイして、その時は、別に下手とかなんとか関係なかっただろう?単に一言、「楽しかった」とか「よかった」とか、そういう言葉表現しきらない、なにか、体験として残る何かがあると思う。

だって小説だって、好きでやるなら、価値自分で決めるもんなんだ。

それを商売にしようと思ったら、結構きつい。価格他人評価であって、自分が好きだから上がるものではないから。

好きなことを仕事にできれば幸運かもしれないけれど、好きじゃなくなっちゃリスクもある。

まぁ頑張れ。

何者かになっている人間は他のことを犠牲にしている

つのことを脇目も振らずやり続けるということは他の選択肢を選ばないということだ。

だいたいは幼い頃からつの選択肢だけを追いかけていると思う。

みんなが楽しく遊んでいるときに厳しい練習をしていたり。

そこまでしたって何者かになれる確率は低いし、なれなかったときリスクは大きい。


あれもそれもこれもとフラフラしていて軸がない人は何者にもなれない。

なれるわけがない。


そもそも自分にとっての「何者か」が何かすら分かってないんだから

anond:20180219050719

人生何者にもなれなかった、けど

お前、もうすぐ大学出て就職だけどさ、才能とかセンスとか、独特の感性とかさ。そんなもん自分にあるとまだ思ってるの?ないよ。あるわけないじゃん。自分しかない何かがあるとかさ、マンガの読み過ぎなんだって。思い出してみてよ、子供の頃とか。何かで他人に褒められた事、ある?ないよね?でしょ?やっぱり。

からそうなんだよ。運動だって何にも出来なかったし、勉強だって頑張らないとできなかったし、頑張っても結局数学とか全然わかんなかったし、結局入ったのはその辺の私立文系大学だよ。頭が悪いの、地頭が。

勉強だけじゃないよ、本とか読んだり何か意見を求められた時に内容が全然理解できなかったりさ、ゲームだって下手だったでしょ?格闘ゲームとか思い出してみ?友達と対戦して、友達だって別に上位ランカーとかでも全然ないのにすぐ対応されてさ、でもこっちは何十回、何百回対戦しても相手効果的な対策とかひとつも思い浮かばないの。なんで?バカからでしょ。

運動部入ってたよね?球技やってさ、ヘタクソだし身体能力は低いし頭も悪いからなんにも上手くならないし、試合出ても使えないし、というか練習もついてけてないじゃん。もはや練習邪魔だったじゃん。基礎練習のひとつもこなせなかったじゃん。中学から始めて、引退するまで。永遠のベンチ、てかベンチにも入れてなかったよね?地区大会一回戦負け常連チームで。しかも弱小地区なのに。ありえねーわ。センスねーなお前マジで

歌とか好きだったじゃん?ちっさい頃から家とか風呂とかでよく歌ってたじゃん?中学の頃はちょっとだけ合唱とかやってたじゃん?高校からは1人でカラオケとかも行くようになったじゃん?歌い方の本とかも読んでるじゃん?

なのに録音したやつ聞いてみ?ヘタクソ。シンプルに、ヘタクソ。それ以上の感想無いつて。無理だもん、感じる所がない。残念だったね。声にも魅力とか全然いから。

音楽の授業、クラスで歌ってる時にも別にクラスメイトに褒められたりとかなかったろ。

小説とか書き始めたじゃん?結構頑張ってさ、色々考えて、どんなメッセージを込めようか、どんな想いを込めるか、どんな感情表現したいか、ずっと悩んでたじゃん。何作も書いてさ、創作系のサークルに入ってて、定期的に機関誌を発行してたからさ、それに寄稿してたじゃん。それでその機関誌感想とか言い合う、割と真面目な会に出るじゃん。「雰囲気だけだね」って言われたね。それも一回だけじゃなく、ずっと。最後まで。なんとなくの雰囲気作れるだけなんだってさ、お前の感性限界は。

二次創作とかやるようになっても、全然見て貰えてないじゃんね?その程度だよお前。

ていうか人間関係も下手だよな?話しかけるのダメ、話しかけられてもダメちょっと仲良くなっても関係を維持できない。今、友達何人?「遊びに行こうぜ」とかってラインに気軽に個人トーク飛ばせる人って何人いる?いても1人とかだろ?20年も生きて?何考えてんの?

本当に誰にも評価されてねえのな、悲しいなお前。

でもさ、1番ショボいのはさ、結局お前なんにもチャレンジしてこなかったよな。努力してこなかったよな。

勉強、どれだけやった?毎日時間もやってたかノート1ヶ月に何冊も無くなるくらいやってたか?違うだろ。

スポーツ毎日練習してたか?どうやったら上手くなれるか考えて、人に聞きまくってたか?誰かつかまえて一緒に練習とかしてたか?違うだろ。

歌ならレッスンとか受けさせて貰えばよかったじゃねぇか。親に頼んでさ。何駅か電車に乗ればそういう場所もあったろ?自業自得じゃん。

小説、賞に応募とかした?え、してない?ウソウソ、え?ウソでしょ?論外。

うるせえよ、そうだよ。でも言い訳くらいさせてくれよ、怖かったんだよ。俺は俺なりに頑張ってたんだよ、でも全然なにもできるようにならなかったんだよ。確かに勉強量とか練習量とか全然話にならないくらしかやってなかったよ。でもやってはいたんだよ。でもセンスいから上手くならなかったし、頭悪いか全然飲み込めなかったんだよ。そりゃやって能力上がるならもっとやってたよ、でも全然上がらなかったんだよ。最初はやってて楽しかたことも、結局ちょっと経ったら周りと凄い差がついてんだよ。周りの奴らも別に凄いやつらじゃないのに凄い差がつくんだよ。ふざけんなよマジで

レッスンとか賞とか、もし通ってみて応募してみて、才能ナシ扱いされたらどうすんだよ。薄々わかってはいるんだけど、それ言われたらもうおしまいだろ?そういう感性かに自分らしさ」とか「独創性」があるって、評価はされないけどあるんだって、思ってたいんだよ。否定されたくないんだよ。怖いんだよ。

こんな文章だって、他に何人、何十、何百、何千、何万人も同じ様なことを書いてる奴がいるって、全然独創的なんかじゃないって事わかってるよ。

結局俺は今まで、何者にもなれなかったし、なろうともしなかった。認めるしかない、「なろうともしなかった」。客観的にはそうなんだよ。どう見ても。

実はこれさっき考えながら「自分に生きてる価値あるのかなぁ、全部終わらせようかな」って本気で考えたよ 、本気で死ぬ事考えたよ。何にも価値あるものが生み出せない自分が嫌すぎた。

でもやっぱり、俺は自分の事全部は嫌いになれなかったよ。才能もセンスもないし頭も悪かったけど、何の努力もしてこなかったけど、自分感性は嫌いになれなかったよ。

20年生きてきた、誰にも評価されなかった、何者にもなれなかった。でもたったそれだけだよ、早熟とか大器晩成ってあるだろ?才能もセンスもないお前が20そこそこで評価されるわけないだろ自惚れるなよ。

俺には才能もセンスもない、頭も悪いし経験値全然無い。でも、たったそれだけの事だ。

自分には何かある、それは何か探すんだ」って考えるからダメなんだよ、もうわかってるだろ、俺には何もないんだ。ない。それでいい。

でも多分、「自分しかできないわけじゃ全然ないけど、誰でもできるけど、でも自分にできること」ってあるだろ。どんだけショボくてもあるだろ。例えば「人を褒める」とかあるだろ。そこでさ、ほんの少しでいいから、褒められた時により喜ばれる様な言葉の使い方とか考える位ならできるだろ。どんだけバカでもそんくらいはできるはずだ。

そういう事をやってけばいいんだよきっと。いやわかんねえよ、それでどうなれるかは全然わかんないけどやろうよ。できるにはできると思うから

後はさ、怖くてもチャレンジしてこうよ。才能とかセンスとかはさ、からっきしなのはわかってるからさ、否定されても大丈夫だよ。当たり前の事、わかりきってる事なんだからさ。今更でしょ?

そうやってちょっとずつできそうな事だけ頑張っていってさ、10年後、いや20年後。今の俺には才能もセンスも何も無いんだからさ、評価されるわけはないよ。たださ、20年、いやもっと先かもしれないけどさ、それだけ経ったら、もしかしたら何かで世界一になってさ、誰もが知ってる人間になれるかもしれないじゃん。20代評価される天才と比べんなよ、意味ないよ。

多分、みんなそうやって生きてるんだよきっと。だからさ、ちょっとずつだけできそうな事を頑張ってさ、できるだけチャレンジしてみようよ。

後はさ、実は友達かにほんのちょっとだけ言われた褒め言葉とかさ、あるんじゃないか?「お前の歌うあの歌聴きたいなぁ」とか無かったか小説、「好き」って1人にでも言われた事無かったか?確かにただの世辞かもしれないよ、俺才能ないもん。でも、もしかしたら本心かもしれないだろ?そういうのも大切にしてこうよ。もしそういうのが無かったとしても、まぁ才能ないから当たり前だよ。気にすんな。

少なくとも今は何者にもなれないけど、才能もセンス経験値もないから当たり前。一年や二年頑張ればどうこうって話でもねえよ。甘えんな

そうやっていって、20年後20年後だ。20年経ったら絶対勝ってやろうぜ。「積み重ねは天才を超える」って、もう人生20年経っちゃってからの、ほぼゼロ積み重ねだけどさ、やってってさ。絶対勝ってやろうぜ。才能もセンスも頭の良さも無いけど、経験値だけはたくさん積んでいって、見てろよ、世界20年後に俺は勝ってやるぞ。絶対だ。もし20年後ダメならまたその20年後だ。また経験値積み直すだけだ。その経験値だけで俺は頂点に立ってやる。見てろよ。

(追記):吐瀉物みたいな文章を書いてしまったし、読んだ人には無駄時間を過ごさせてしまったんじゃないかと思う。

もうこんなクソみたいな文章は二度と書かないよ。善く生きるよ。

正直、「勝つ」とか「世界一」とか自分でも書いてて一切意味わかんないし具体的にどうなりたいか、どうなれるか全然わかんないけど、とりあえずそれがこんな文章を書く事なんじゃないというか、こういうのがやりたい事じゃないのはわかった。とにかく善く生きて、生きて、生きて、生きて……。もう何が何だかわかんないや。

善く生きる、キーワードは「誰かの為、自分の為」だと思った。気持ち悪がるなよ。それが一番良いと思うんだよ。

ホント書いてる事しっちゃかめっちゃかだな、流れとか一切ないわ。もう終わり。

とりあえず、善く生きようぜ。以上。

2018-02-18

anond:20180217164538

認められることやフォローされることが目的なら絵の練習した方がいいと思う

幸せにならない結婚式

知人よりは親しいが、親友という程でもない、友人の結婚式が終わった。

自分ムービー制作、余興、ウェルカムボード作成などを頼まれてやった。

毎日定時に帰れる職種ではないので、無理だと断ったけど、どうしても!と強引に言われ、結局引き受けた。

余興メンバーとの連絡やり取り、新婦から要望すり合わせ、メンバー備品発注スケジュール管理材料調達動画ボード作成時間。余興の練習

2ヶ月分の土日は丸々潰れたし、材料費交通費練習スタジオ代もそれなりにかかった。その間、他の余興メンバー意見の食い違いがあったり、新婦要望の多さなどを巡って何度も喧嘩した。

当日は朝早くから美容院でヘアメイクをし、安くないご祝儀を払い、余興があったので飲まず食わずのまま裏方で待機。

裏方に居たのでムービーを見ることも、挨拶も、両親へのメッセージなど聞くこともなく、笑顔見世物に徹した。

新郎新婦とはろくに会話もできないまま、おめでとうと声をかけ、なんとなく写真を撮り、終了。

感謝言葉はもらった。お礼の菓子折りも頂いた。でも、失ったものが多すぎて切なくなる。

ムービーって、余興って、用意するのにどのくらいのお金が、時間が、労力が、精神力がかかるのか知っているのだろうか。

ただの安い労働力かつ賑やかしのピエロとして使われた印象しか残らない。

結婚報告を聞きた時、おめでとうと祝う気持ちは確かにあった。

今は、もうわからない。

とりあえず、この式に参加することで、自分は不幸になったと思う。

増田護身術講座:第1回「目潰し」

社畜の育成が目的義務教育では、サバイバル必要知識は学べません。(使い捨ての駒には不要

 

目つぶし

  • 距離:目に指を入れる。
  • 距離:目(顔)に唾を吐く。
  • 遠距離:砂があれば拾い、目(顔)に投げる。

 

事前準備が不要の目潰しは便利ですが、催涙スプレーや熊避けスプレー携帯お勧めです。 

 

失明

  • 指を入れるときは、眼球を抉り出す、破裂させると失明する。
  • 指を入れただけでは失明しない。(眼底出血等で1ヶ月ほど視力が低下するだけ)

 

誤認逮捕対策

演技力重要

うまい嘘の付き方はサイコパスを見本にしましょう。

嘘をついて相手を欺く能力演技力次第で遺族を丸め込むことができます劇団で芝居を練習すると嘘が上達します。(なるべく嘘はつかない方が良いですけどね)

申し訳ないことをした』『(亡くなったAさんが)毎晩夢に出てくる』っていって、とても反省してるといっているって聞いたよ。彼はそんなに芯から悪い人間じゃないと思いますよ。

ワルはワルなんだけども、筋は通っている。警察検事供述書類を見ても、きっちりと事件のことを振り返って正直に話している。他の暴行犯の証言と比べてもあの男だけは正直だった。素直な感想もいっていたしね。

 

護身術

お金時間があって護身術を習う場合、「クラヴ・マガ」というイスラエル軍で開発された護身術お勧めいたします。

 

自分の身は自分で守る」

最後に頼れるのは自分

今日から皆さんも目つぶしを練習して、痴漢撃退し、安全快適な生活をお送りください。 Let's thumbing!

 

anond:20180218162335

2018-02-17

評価されないと悩んでジャンル撤退した

評価されないと悩んでジャンル撤退した、という記事を読んだけど、評価されない…と悩む前に絵の練習しよう!!!

これに関してはわたし修造から何度もいうけど、絵ってきちんと練習したら上手くなる!!えっでも現状のお前の絵がそもそもうまくないだろうって?大丈夫これ発展途上だから!!!わたしはこれからばぁちゃんになるまで描き続けて上手くなるからいいの!!!!絵が上手くなったら評価なんて後からどんどん付いてくるぞ!!!実力がついたか評価がもらえるんであって、実力もないのに評価貰おうというのがまずもって図々しいの!!!評価されないなら自分は実力が足らないんだなと認めて練習する!!!

女性向けのジャンル人気って確かにあるけど、その人気が去って評価されなくなって苦しい…じゃなくて評価されるようなものが書ける実力を身につけたらいいの!!!お前の実力はお前のボートだよ!!!ジャンルは海!!広い海でいい感じの波で波乗りして上手くいってたけどだんだん海が狭くなって風も凪いでボートが動かなくなった辛いって??馬鹿!!!ボート自分で動けるオールをつけるんだよ!!!さらに頑張ってモーターつけて自分の力で泳ぎ回るの!!!ジャンルじゃねぇ!!!そいつがお前の実力だ!!!

でもそんな頑張りしたくないって人。いるよね。

それはそれでいいじゃん、ママと周りの仲良しのお友達ならボートゆらゆらしてるだけで褒めてくれるしそれ楽しいじゃん??満足しよ??なんで過分な評価を欲しがるの?

満足できない…そんなんじゃダメもっと波に乗りたい…!!!そう思うならまず自分に実力がないことを認めてさっさとオールを持って手で漕ぎ出せ!!!

anond:20180217121559

大丈夫だ。日本語一人称は、他の外国語と比べてたくさんある。好きなのを選べば良い。

「俺」よりも「わし」の方がワイルドでカッコイイと思う。

じゃあ、今日からお前は「わし」な?とりあえず増田練習してみてよ?

 

anond:20180217112617

差別」という概念マウンティングをするのは、キチガイ常套手段から、みんなも相手の悪意を見抜く練習をしておこうw

 

なぜ我々は「人権」という美名の下に拝跪してしまうのか?

世に人を黙らせる言葉がある。平和民主主義、そして人権…。だが、それらははたして本当に正しいものなのか?

巷に横行する愚昧な言論を嗤い、あらゆるタブーを排し、真実を口にしよう。「人権」は、裸の王様に過ぎない、と。

 

本当に差別があるというのなら、その利害関係を全て白日の下に晒せば良い。

電車内において、男が女を痴漢する自由を確保することが、男に対する差別とどのように連関しているのか?

差別」という言葉を出した以上、この問題は見過ごすわけにはいかないだろう。

痴漢男 VS 鉄道会社のバトルに、国際人権団体召喚しよう!(誰か英訳してw)

うちの低能社員

仕事は出来ないくせに趣味ベース練習だけはイッチョマエ。

承認欲求って悪いことじゃない

よく承認欲求かに否定的意見をみかけたり、そういう欲を持っていることを恥ずかしい・純粋じゃないと思ってる人もいたりするけど、「誰かに褒めてもらいたくて何かをする」っていうのは全く恥ずかしいことじゃないし、承認欲求強いwwとか貶すようなことでもなく、クリエイティブなことをするためにとっても大事原動力だと思う。

例えば小さなお絵かきして、「もっと描こう」って思ったきっかけって、褒めてもらったのが嬉しかたからだったりしない?それ自体はすごく純粋動機

しろ絵を描きはじめて今まで誰からも褒められたことがないがない、でも描きたくて描いてる、って人は多分ジャンヌ・ダルクばりに神から天啓がくだってる人だと思う。すごい。

何かする→評価される→より頑張る→さら評価されるっていうのは、すごい良い循環。

これでどんどん絵は上手くなる。向上心を伴う承認欲求ほど、自分画力を向上させるものはないってくらい。

ただこれに向上心が伴わなくなると一気に承認欲求って地に落ちてしまう。

何も向上していないしたいして努力もしてないのに評価してほしいって、そりゃママしか褒めてくれないよ。

評価されない、認めてもらえないって言っている人は、果たしてその評価を得るための努力をしているのかな。

ハンコみたいに同じような絵を量産して描いているつもりになってるんじゃなく、あなたが見て上手いと思う誰かの絵のようになるために、ちゃんと人体の描き方とか勉強してる?

私の、俺の絵柄はこれだから!とかなんとか言って、結局上手くならない自分から逃げてない?

絵っていうのは上達の早さに違いはあれど、きちんと自分が下手であることを認めてプライドをすてて練習すれば誰しも絶対上手くなる。

よく評価されないと嘆いているひと、評価されないのも当然な絵を描いてるんだってまず自覚して、まずは練習を重ねないと、評価なんてされないよ。その練習の重ね方も、上手いと感じる人の体のラインを参考にしてみたり、人体教本を最初から最後まで模写してみたり、「あ、目ってこういう描き方するんだ」とか「体ってこう描くんだ…」って気ずきがあるのが身になる練習。今の状態金太郎飴を量産して描いた気になっててもそれは練習じゃないし努力でもないから。

こういうことを言うと、「私は楽しんで描いてるから今のままでいいんだ」っていう人もいるんだけど、もちろんそれはそれでいい。そういう人もいるし、評価なんていらない!って場合はその方がきっと楽しい

ただ、そんなに上手くないけど私をそのままで評価してくれ!沢山RTいいねもして!ってひとは、現状で周囲からも褒めて欲しい!なんてのは高望みだと自覚してほしい。事実として実際評価されてないなら、「評価がない…」と悩まない。それだけの実力がないんだから仕方ない。実力のない創作者を褒めてくれるの仲良しの友達ママだけだよ。それで十分!って諦めないと。

やだやだ仲良しの友達ママ以外にだって褒めてほしいんだもん!っていうなら向上心をもって練習すること。どちらを選ぶかは自分自由

から承認欲求自体は悪いことじゃない。

その欲求を満たしたいなら向上心をもって努力する、努力するのが嫌なら承認欲求を満たすことはあきらめる。

承認欲求が悪く言われがちなのは努力するのが嫌だけど承認欲求は満たされたいというチグハグな人が目につくからじゃないかなと思う。

というわけで、評価されたいならもっと練習しよう。評価されないなら、単純にあなたはまだまだ下手で練習必要だってことを認めること。認めた上できちんと上手くなるために練習したら、絵は絶対上手くなるから

2018-02-16

4Aはボーヤン練習で着氷してるよ

他には飛べる人おるんかな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん