「坊ちゃん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 坊ちゃんとは

2022-08-05

夏は昔の恋を思い出す

誰にも明かしたことはないけれど、恋多き人生を送ってきた。10代の頃はそれはそれは惚れっぽく、けれどお付き合いの具体的なイメージが沸かないから、すべての恋を胸に埋めて大人になった。大人になると途端に恋は人間関係と結びつき、恋人になるなり、失恋するなり、別れたり復縁したりと暮らしに影響を及ぼすようになった。

けれど、ただ胸の中にアルバムをこしらえて、目が奪われ体に火がついたような一瞬を大切にスクラップし、眠れない夜や開放的な歌を耳にするとついページをめくるような、眩しく淡い恋はあの頃で終わっている。そして夏が私にそれを思い出させる。

入学したときぽっちゃりした坊ちゃんみたいだった佐野くん。実はピアノが上手くてプログラミングにも長けていて、卒業する頃には背まで伸びて花より男子に出てきそうだったのに、おっとりと優しく人を立てる性格がずっと変わらなかった。

クラス替え自己紹介で将来の夢を聞かれて、低い声でぶっきらぼうに「DJ」って答えた佐伯くん。全く意味がわからなくて、大人っぽすぎてドキドキした。家に帰って辞書で調べて、ラジオディスクジョッキーのことと理解して、その夜はラジオから佐伯くんの声が流れ出るのを想像した。

ずっと一匹狼だった小山くん。いじめスレスレのいじりが起こるとすっと話題を変えていた。先生含め全方位につれない対応だったのに、裏表のない態度が一目置かれる存在だった。同じ小学校から進学してきたユカちゃんと話すとき笑顔けが特別だった。

ロッカーが隣で、ふっと中を覗かせてもらったら、ぴしっと教科書が整列していた坂上くん。ゲラゲラ笑う大胆な人なのに几帳面なんだ!と驚いて、自分ロッカーを見られないようにあわてて閉めたら目があってニヤッとされた。扉の裏にコピーした時間割がまっすぐ留めてあった。

くるくる天然パーマキュートだった加藤くん。ずっと冴ちゃん片思いしていて、冴ちゃんが誰と付き合ってても視線の熱が変わらなかった。一度男女混ぜこぜで鎌倉花火大会に行ったとき、一番はしゃいで盛り上げてくれたことを思い出す。あのときちゃん彼氏の呼び出しで早く帰ってしまい、それでも続く明るいトークには抱きしめたくなるほど痺れた。

その花火大会の日に家に寄せてくれた吉住くん。浮いた噂一つない柔和なカタブツで、誰にも平等に接するフェアなところを尊敬してた。ご両親とのやりとりも穏やかでユーモラスで、その後何度もみんなで家に通わせてもらった。高校柔道部に入ってあれよあれよと体が分厚くなり、人懐っこい熊のようだった。

眉毛一生懸命整えていた竹内くん。今思えばきっとノンバイナリーな人だった。男子グループに上手く馴染めていなかったけど、料理部に入って人は人自分自分って感じに対処していた。ミステリアスで目が奪われた。

バスケ部永田くん。学校ではまるで話したことなんてなかったけど、偶然電車で会ったとき、家のことや好きな本の話など、横浜藤沢まで楽しくおしゃべりできた。クラスメイトの陰口など一切言わなかった。鞄の角がすり切れていて、でも持ち手はきれいにしてあって、ものを大切に使うんだなと感心した。

テニス部藤本くん。華やかな容姿で人目を引いたのに、結局誰とも付き合わず、いつも友達とふざけているか本を読んでいた。一度バスの中で何を読んでいるか聞いたら水滸伝だった。読書するとお小遣いもらえるんだよねと言っていたけど、きっと本当に本が好きだったんだな。

藤本くんの親友で、ある日突然私に現国を教えてと持ちかけて水木くん。勉強なんてしてこなかったけれど、医学部に行くって決めたからと言っていた。弟の病気を直せる医者になりたいってそんな漫画みたいな‥と思ったけど、全力で学ぼうとする姿勢にはむしろ教わることばかりだった。卒業生総代になって、答辞添削を任せてもらえたときは胸が詰まった。

サッカー部で副キャプテンをしていたのに、引退試合の直前で怪我をしてしまい、試合には出れずコートから大声で指示を出していた榎木くん。試合終了が近づくともう何も声を出すことなく、ただ制服の白シャツがはためいていた。

回転ドアの向こうに、自転車の後ろ姿に、夏の朝夕、暑さが残る淡く眩しい光のなかに男子学生を見かけると思い出す。みんな素敵だった。私恋ばかりしていたけど、それは当たり前だった。

2022-07-25

坊ちゃんに影響されて、〜ぞなもしって言ってる奴も痛いよな

2022-07-18

anond:20220718104355

悪夢民主党政権」なんて言葉に踊らされてたら

なんて言い方してるのは当時はまだ子供だった若い衆か

影響受けなかったお金持ちの坊ちゃんかな

民主党の悪政で一番被害を被ったのは俺ら一般庶民なんだよ

求人誌の薄さ賃金の安さロクな仕事の無さ

それはひどいもんだった

2022-07-12

anond:20220712215741

・ちょうど80年代前半のニューヨークコカイン蔓延時代

ニューヨーク駐在となった安倍政治家の子供という日本大衆から視線から解放されたこともあり

・羽目を外してドラッグパーティー的なものに出てしまう。

・その会場にはドラッグを餌にしたニューヨークエスブリッシュ日本人層への布教を教団より命じられた母親も参加していた。

・二人はコカインに浮かれた勢いで一夜を共にしてしまう。

世間知らずの坊ちゃん安倍は刺激的な魅力のあった山上母に心を奪われるが、

山上母はあくま布教目的であり冷静。安倍の素性が明らかになったことで流石に危険が高いとして急遽教団に帰国を命じられる。

山上母は教団上層部から不用意に教団にとっての重要人物接触したことを叱責され教団内での地位も低下し、精神不安定になり、一層教団への依存を強める。

安倍サイドでは教団上層部から父親等にパーティ参加の一件が伝えられ、会社もその父親から圧力を受けニューヨークから加古川への異動を命じる。

安倍若さゆえ山上母への想いを捨てられず強引に彼女のもとを訪ねるなどし、そのことが教団にも安倍の親サイドにも発覚しトラブルとなり、母は更に精神を病む。

・一方そのころ山上母の胎内にはかすかな鼓動が……

みたいな。

2022-07-10

anond:20220710185346

玉木もお坊ちゃんでやる気ないしなぁ

地元固い野党議員はやる気ないよな

2022-07-04

坊ちゃんにも格差はある

ワイ、一応社長の息子なんだよね。

故じいちゃん起業して、父親社長やってて、ワイは副社長やってる。

パパももうやる気なくてもうすぐ引退するからワイが社長になるんだけど、

まあ企業規模自体はたいしたことないの。

借金がないだけマシだけど、従業員は50人もいないし、利益なんて1000万にやっと届くくらいよ。

パパには悪いけど、会社資料見れば見るほど、うちはへぼ会社だなぁって思うよね。

 

そんでうちの業種にも業界団体というのはもちろんあり、

そこで若手経営者や次代の経営者の集まりみたいなのもたくさんあるんだけど、

そこでほんと格差感じるのよね。

もちろん中小零細の集まりに顔出してくる程度だから世間一般に知られてる一流企業と比べたらみんなアリみたいなもんなんだけど、

会社Webサイト見ると、従業員500人、利益は知らんけど、事業規模はうちの20倍ぐらいありそうだなって会社社長の息子が来るのよね。

そんで「最近仕事どう?」みたいな話すると、「最近ゴルフ楽しい~」ですよ。

まあ彼には彼なりの苦労ももちろんあるんだろうけどさぁ。

あんだけ会社でかくてたくさんの立派な不動産持ってたら、俺みたいに社内のあれもこれもボロボロだーって悩みは少ないんだろうなぁ。

役員報酬もたくさんもらってるんだろうなぁ。きちんと整備された社内ルールがあるんだろうなぁ。

人雇う金が惜しくて、自分労働者一人分の仕事抱えちゃったりはしないんだろうなぁ。って。

やっぱり羨ましくなってしまう。

 

俺もその辺の人から見たら楽してる人生なんだろうけどね。

さいころから「お坊ちゃんだもんね(笑)」って何かにつけて馬鹿にされてきたよね。

あ~、金持ちになりたい。

人生に余裕と安心が欲しい。

2022-06-10

anond:20220610233252

裏の裏を読んで撃たれたりしそう

坊ちゃん元気で宜しですな~

2022-06-07

ベンチャーって立ち上げてる奴らにカリスマないもんな。

坊ちゃん大学で内部進学して本人に才能はないんだけど

それでも頑なに「俺は労働者になる人間じゃない」って考えてる奴とか。

 

本人自体は人に使われてる方の人間なのに、死ぬまでそれやってる感じ。

坊ちゃん大学の内部進学出身者ってなんで頭変な奴ばっかりなんやろな

あいうの見てると、金持ちの子供は優秀ってのは嘘だと思うよ

親がサイコパスから確率で変なのが生まれるんかな

anond:20220607225159

すげーわかるわ。大手ITで働いてた時、後にベンチャー立ち上げる若手たちが悪い意味変態ばっかりだった。お坊ちゃん大学の内部進学出身者ばっかで口だけは達者だけど楽して儲けることと若い子や芸能人食うことしか考えてなかった

2022-05-30

最近文学作品よく読んでるんだけど

ちょっと思ったのは、文豪って悲痛っぽい作品作ってたところで所詮結構割合ボンボンまれのお坊ちゃんなんだよなぁって

なんつうの?「太い家庭に生まれた故に作家として大成できた人物の苦悩」を対して凡家庭の凡人視点で見るのはいかがなもんなんだろうかって

アレな両親を赦せるようになった理由

罵りの意味ではなくて、両親がガチアスペADHDだと気付いたか

ほんでもって自分自身もしっかりその特性を引き継いでるから(診断済み)

 

いろいろツッコミどころはあれど両親はアレで限界というかアレで精一杯だったのだろう

両親のせいで多大なる迷惑を被ったが、自分が生まれるために背負わなきゃいけないコストだったのなら致し方ない

ガチャには勝利したし、引き分けと言うことで(達観)

 

サイコパスか?みたいな振る舞いをしてた父は今思い出してもムカつくというよりはヒヤッ🥶としたりするのだが

日常仕事の面においては本当にクリソツである

 

<父と似ているところ>

 

<父と似て無いところ>

 

あと、最近判明したことだが、父は父なりに自分家族に対して気持ちを寄せていた模様。父が死ぬ前に気づけて良かった

父が死ぬ前に会えたら良いなと思う。余裕がある時に

2022-05-25

anond:20220524174008

参考になるかわからないけど、最近うちのばあちゃんが読んでいるもの谷口ジローが多い気がする)

 ・『グーグーだって猫である』(大島弓子角川書店

 ・『野武士グルメ』(久住昌之晋遊舎

 ・『ニューヨークで考え中』(近藤聡乃亜紀書房

 ・『歩くひと』(谷口ジロー講談社

 ・『犬を飼う』(谷口ジロー小学館

 ・『散歩もの』(久住昌之谷口ジローフリースタイル

 ・『「坊ちゃん」の時代』(関川夏央谷口ジロー双葉社

 ・『ひねもすのたり日記』(ちばてつや小学館

 ・『いねむり先生』(伊集院静能條純一集英社

 ・『9で割れ!!』(矢口高雄,eBookJapan Plus)

 ・『鼻紙写楽』(一ノ関圭小学館

そういえば、『あたしンち』も本棚にそろっているので好きなのかも。

2022-05-14

anond:20220513223244

フリーライドする人間がいる」と言う前提で考えるのが生きた経済感覚やで

フリーライドけしからん」なんてのは潔癖症頭でっかち坊ちゃんちゃん言い草

企業側もそういう人間を巻き込んだ方がメリットがあると踏んだからそういう売り方をしたまでのこと

坊ちゃんちゃん思考はそういう「したたかさ」が足りん

2022-05-08

anond:20220503175511

配信者の語彙の話題についてるブコメ群、はてなーの鼻持ちならねえお上品なインテリ気取り感が凄いな。

爆サイみたいな文化圏もそこで生きる人たちもしらねえお坊ちゃんお嬢ちゃんと言われてた頃と同じだわ。

今回は知らないだけでなく、そういう低民度商業活動から存在を無くせつってるからもっとやばいか。

2022-05-03

有名私立中学通ってたけど思い返すと人間の醜い部分ちゃんとあったな

創立100年くらい経ってる男子校文武両道質実剛健的な校風

勉強だけじゃない!人間力高まる!」

みたいなイメージ強いらしくて世間の評判めちゃくちゃ良い伝統校だったけど。

入学1ヶ月くらいは12の子供らしく席が近い同級生同士がちょい他人行儀に会話したり、とりあえず一緒に帰ったりして緩く仲良くなり始めるんだけど、1ヶ月経ったくらいから明白なマウント合戦が始まる。

いとうせいこうみたいな髪型で強度近視用のメガネ掛けてるいかにもお坊ちゃん育ちですって連中(ていうか半分くらいそんな外見だった。入学初日クラスメガネ率弾き出したら8割超えてて仰天した記憶がある)でも

歳の割に体格良かったり元々の気性荒かったりする奴は弱そうな同級生に突然馬乗りになって鼻血出るまでボコボコにしたり、

「顔が暗いから笑」で前の席の奴の後ろ髪をライターで炙ったりしてた。

そんな様子を傍から見てて

「こいつらなんて恐ろしい奴なんだ……目つけられたら殺される」

と俺は震え上がってたけど、冷静に考えるとそいつらも皆お勉強頑張ってきたお金持ちの家のお坊ちゃんなんだよな。

粗暴とかけ離れたタイプしか見えない中学1年のメガネくんが、血だの火傷だの失明リスクだのにひるまず大笑いで同級生たちを痛めつけてるのは結構異様な光景だったと思う。

あと、家が寿司屋同級生が裏でめちゃくちゃ笑いものにされてて衝撃を受けたのも思い出した。

チン毛生えるかどうかの歳で職業の貴賎的な概念を周りは普通に備え持ってたようで、年齢相応に幼かった俺はひたすら

「人の親のことバカにするのは思いっきタブーだろ。ていうか寿司屋で何で笑ってんの?」

と混乱してた。

一部の人間が大人になって身につける類の嫌な差別心をそんな歳でどうやって身につけてたのか未だに分からない。


野球部が圧倒的に偉かった。

野球部カーストトップで周りがビビって何も言えないみたいな風潮は多くの学校であるあるなんだろうけど、うちの野球部員はとにかく暴れまくってた。

休み時間、虫の居所が悪ければ金属バット教室ロッカーベッコベコにするし、鉄アレイとか周りの人間の机を砲丸投げみたいにぶん投げまくって大暴れするし。

パフォーマンス感は全然なくて、本当に突然癇癪起こして気が狂ったみたいに暴れ出してたからみんな震え上がって嵐が過ぎるのをひたすら待ってた。

でもそんな彼らがタバコだけは絶対に吸おうとしてなかったのは今でも不思議でならない。

うちの高校卒業生の母校愛がめちゃくちゃ強くて、かくいうカースト下位の俺もどういうわけか大学途中くらいか

「いい学校だったなあ、楽しかったなあ」

と悪い思い出をなかったことにして気づけば母校愛強いOBの1人にすっかりなってたけど、

最近なかったことにしてた思い出が急に色々脳裏に蘇ってきてモヤモヤしてたのでここに吐き出した。

あいつら何不自由のない裕福な家に生まれ育って、同世代の平均を大きく上回る知能があって、なんであんな小さい時分から粗暴だったり差別的だったりしたんだろ。

父子2代どころか祖父、父、子3代でOBみたいな家も珍しくない学校だったけど、俺は自分の子供は絶対に入れたくない。


以前ネット慶応大学野球部就職先が凄いみたいなのが話題になってて見たけど、うちの学校同級生連中のほうが良いくらいだった。

それでも自分の子供は入れたくない。

2022-04-24

お前らの会社社長ってどんな奴?

うちの社長は良いとこのお坊ちゃん

仕事ちゃんとしてるけどのほほんとしてる。

 

自分社長の奴は自分語りせずにさっさと帰って。

今年中に倒産する呪いもかけとくから

2022-04-15

anond:20220415134635

進級のために今からでも部活に入るべき

だゾ。

医師は体力仕事

縦横のつながりも大事


たくさん医師雇える医療法人

後継ぎ坊ちゃん院長でなければ、だ。

2022-04-05

anond:20220404215434

三菱財閥系のお坊ちゃん学校だぞ

働かなくても食うには困らないけど、世間体のためにコネ就職する奴が多い

偏差値のわりに就職実績がいいので、庶民一般入試で紛れ込んだりすると疎外感が半端ない

2022-03-29

顔が良くないとアメリカ大統領になれないよな

 アメリカ大統領若い頃の写真を一通り見てみたけど、漏れなくイケメンだ。強いて言うならトルーマンアイゼンハワークリントンが童顔で正統派イケメンではないくらいだ。アメリカ大統領には容姿フィルターがかかってるよな。顔が全てでは無いが、容姿人生社会に与える影響がいかに凄まじいかを思い知った。以下はそれぞれの大統領に対する感想ブサイクのくせに人の容姿上から目線評価していきます

ユリシーズ・グラント

 絵なのか写真なのか分からないけど男前。でも、年取ってからの方がカッコいい

ラザフォード・ヘイズ

 生え際ヤバいけど超ハンサム

アンドリュー・ガーフィールド

 恰幅の良いイケメン。正直画質が悪くてよく見えない。

チェスターアラン・アーサー

 おひげの立派な男前いかにも貴族って感じ

グローバークリーブラント

 男前

ベンジャミン・ハリソン 

 イケメン。おひげが立派

ウィリアム・マッキンリー

 イケメン。いくつか写真があるが個人的にひげを生やした写真が超絶格好良い。

セオドア・ルーズベルト

 イケメン。おひげが立派

ウィリアム・タフト

 同上

ウッドロウ・ウィルソン

 イケメン。上述の例に漏れずひげ生やすとかっこよさが格段に増す

ウォレンハーディング

 いかにも英国紳士という感じのおひげが立派なハンサム。レットーバトラーを思い出す

カルビン・クーリッジ

 生え際ヤバいけど超絶美男子ドラコ・マルフォイに似てるかも

ハーバート・フーヴァー

 イケメンテンガロンハットがよく似合う

フランクリン・ルーズベルト

 面長のイケメン。引き締まった顔つきの他の大統領と比べると穏やかな顔つきで坊ちゃん的な印象

ハリー・トルーマン

 丸顔。格好良いと言うよりは愛嬌のある顔。ハリーだけにハリー・ポッターに似ている

・ドワイト・アイゼンハウアー

 童顔。これも格好良いと言うよりは愛嬌のある顔

ジョン・F・ケネディ

 想像通りの童顔イケメン

リンドン・ジョンソン

 男前

リチャード・ニクソン

 下ぶくれ気味だがイケメン

ジェラルドフォード

 いかにもアメリカスクールカースト上位って感じのイケメンSF映画陰キャ主人公を虐める役として出てきそう

ジェームズカーター 

 唇厚いのが玉に瑕だけどイケメン

ロナルド・レーガン

 超イケメン。元俳優から当たり前

ジョージ・W・H・ブッシュ

 イケメン

ウィリアムクリントン

 童顔。格好良いと言うより愛嬌のある顔。優しげな印象を与える。

ジョージ・W・ブッシュ

 笑えるぐらい父親そっくり雰囲気三枚目

バラク・オバマ

 想像通りのイケメン

ドナルド・トランプ

 イケメン

ジョー・バイデン

 優しげなイケメン

2022-03-24

anond:20220324153345

民主党政権崩壊が決定的になったタイミングでの自民党総裁選で大本命だったのは、長老の覚えが良かった石原伸晃

次点が石破

安倍は、増田の言うとおり病弱お坊ちゃん扱い

ただ伸晃が総裁選中に「福島第一サティアン」などの馬鹿発言で自滅して、石破は長老に嫌われ、安倍勝利が転がり込んだ

ネトウヨ信者が盛り上がったのは第2次政権からだと思う

2022-03-23

チクチク言葉駆逐したら京都人になってしまうのでは

学校では、人を傷つけるチクチク言葉を使わず褒め言葉などふわふわ言葉を使おうと教育している。

パワハラなどが許されない新時代を担う人材育成必要教育だ。

しかし人を傷つけない言葉を選ぶというのは、京都的な文化だ。

例えば有名な例で言うと、近所の子供のピアノが煩くて、それを伝えたい時に

坊ちゃんピアノ上手にならはったなぁ」と伝えて、言われた方はピアノが聞こえて迷惑をかけているんだと察して「やっぱり聞こえていましたか迷惑をおかけしまして」と気をつけるようになる、煩いを角が立たないよう褒め言葉というふわふわに包んで相手に伝えるのが粋という文化なわけだ。

伝わらない人からしたらすべてが嫌味なのではと恐怖だ。

チクチクは傷つくが解りやすい面もある、これから日本全国京都になったら空気読めない人間にはなかなか難しいかもしれない、

2022-03-13

真面目で優しい人

ネットで汚い言葉を書き込まない人のことであって増田たちのことではないぞ

金持ちの家で純粋培養されたお坊ちゃんみたいな奴のことだ

2022-03-09

大手企業の人事なんだけど、メールで送られたzipファイルの中身に『__MACOSX』が混ざってたら即落とすことにしてる

ポートフォリオ履歴書職務経歴書はできる限りzipでまとめて送ってもらうようにしてる

これだけでもリテラシーとか人間性とかある程度読み取れるんだよね

Mac使ってる時点で坊ちゃん育ち感なんだろうなぁとか自分客観視できないんだろうなぁとかいろいろ思うことあるのに

__MACOSXの存在に気づかないまま送信してしまうとかこういう詰めの甘さがいつか会社に致命的な損害を負わしちゃうから

マカーは気を付けておいた方がいいよ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん