「所業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 所業とは

2019-04-17

anond:20190417133403

コレよ。

言ってる事は綺麗事だけど、特定思想「悪」と断定して禁止するのはナチ所業となんら変わるところがない。

ありがたいことに私の狂気は君たちの神が保障してくれるという訳だ。 よろしい。ならば私も問おう。 君らの神の正気はいったいどこの誰が保障してくれるのだね?

2019-04-14

法華狼だribbentrop189だの本性

以下のリンク先閲覧注意でございます

法華狼だribbentrop189だを批判するための掲示ご容赦を

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190409/1554818555

こんな記事作成するに至って私はジャパン蔑称肯定していませんとか法華狼様おまえうっそやろ?

http://b.hatena.ne.jp/entry/4667231053981197026/comment/ribbentrop189

皮肉自虐だのつもりの所業によって破滅させられたという意見に対し「寄生」「荒らし」「生ごみ」と踏みにじる所業

都合の悪い存在はこのように扱う本性ここに極まれ

2019-04-13

[]移動都市モータル・エンジン

『移動都市モータル・エンジン』(以下、移動都市と省略)を見てきたので感想。いつものごとくネタバレ気にしてないのでネタバレ嫌な人は回避推奨。あらすじ解説とかもやる気ないので見た人向けですぞ

総評

120点ヤッター!バンザイ!。点数の基準は「上映時間映画料金を払ったコストに対して満足であるなら100点」。大満足なんではあるが、この大満足は極めて個人的感情であり、しかタイミングによるところが大きい(後述)。なんで皆様におすすめできるか? オールタイムズベスト的な価値があるか? といえばおそらくない。見なくて良い。

しかし一方で今じゃないと書けない評価もあると思うので、この記事はその辺について触れたいと思う。

ファンタスティックCGアクション映画

当方は「パンフとか購入するくらいならもう一本別の映画見るわ教」の人間なので詳しいセールス文句は知らないのだけれど、スタッフ的には『ロード・オブ・ザ・リング』のスタッフ結集!とのことで、ほうなるほどと思って足を運んだ。どうでもいいけど、この映画日本での広報に失敗してない?

んでもって内容なのだけれど、想像した以上にCGが良かった。「CGが良い」っていろんな方向性があるんだけど、一昔前の重要課題だった「嘘くさくない」とか「合成に違和感がない」みたいな部分は今やもうすでに解決済みであって、現在では「どれくらい見たことがないすごい景色を見せてくれるか?」ってとこが焦点だとおもう。

その点において『移動都市』は素晴らしかった。超巨大戦車じみた土台の上に一個の都市ロンドンが乗っかって、スチームパンクともレトロフューチャーとも言える鉄量にまかせてゴンゴンガンガン進みながら、その中には宮殿大英博物館もあってゴシック生活もあるってあたりが、もう、きゅんとくる。世界観荒唐無稽さを、CGによる映像美と迫力で押し切るという、いわば「嘘の芸術である映画センス・オブ・ワンダーが花開いていた。その点は二重丸。

アクションも、チェイス市街戦空中戦、焼け落ちる基地から脱出、潜入、銃撃戦と各種取りそろえそれぞれにレベルが高く、十分以上に楽しめる。

一方で脚本は、まあ、悪くもないんだけど、そこまで良くもない。割りとありきたりな復讐劇で世界観CGによる大美術アクションに全ふりしたような映画ではあった。

登場人物も、主人公スター・ショウ(母親殺害された件をきっかけとする復讐者)とトム・ナッツワーシー(ヘスター好意を抱き所属するロンドンを裏切って協力する史学者&飛行機乗り)は、内面的にも平坦でそこまで感情移入するってほどでもない感じ。

二人をお助けする女性賞金稼ぎアナファンのほうが汎アジアキャラ的なドラマをもっていて好感度高かったほど。

だいたいしめて90点くらいで、レイトショーで割引で見ると満足な映画というのが評価だろうか。

そんなんじゃねえよFuck!傑作なんだよ!!

しかし!上記のような説明ではこの映画を120点評価した理由が全くわからないだろう。ここではそこを解説したい。

そもそも『移動都市』の世界観は、現在文明大戦争でほぼ滅んだアフターホロコースト地球である大量破壊兵器メデューサ欧州は完全に壊滅して、泥炭じみたぬかるむ湿地の広がる大荒野になってしまっている。そこではもはや土地根付いた生産をすることは不可能であり、都市は「移動都市国家」としてそれぞれが巨大陸兵器になりつつ、荒野をさまよって、より小さな移動都市を鹵獲して、食料や燃料や労働力(そこの市民)を略奪して暮らしているのだった。

今回映画『移動都市』の主役都市とも言えるロンドンは、その中でもかなり大きなものであり、旧時代文明研究をして工業力を維持しつつ、小都市を略奪して巨大化しているっぽい。

ロンドンはどうやら物語開幕直前にドーバー海峡を渡ったようで、欧州東部の小都市国家郡にたいする略奪旅行にでる。わーお!プレデタージャーニー!これを市長は「都市淘汰論」とかうそぶいて正当化する(ダーウィニズム! キタコレ)。

この時点で映画開始から10分もたってない。すごいよロンドンめっちゃゲスじゃないですか。

移動略奪都市ロンドンは「移動派」を名乗っていて、一方で、ユーラシア大陸当方には「反移動派」がいて、これは旧来の都市運営のように普通に地面に都市を作って周辺で農耕しているらしい。映画後半になるとそっちにもカメラが行くんだけど、緑豊かな自然復興している。

東へ向かうには要所となる渓谷があり、そこに東部の「反移動派」たちは「盾の壁」なるものを築いていて移動略奪都市侵入を拒んでいる。この「盾の壁」と移動略奪都市ロンドン大戦争が映画クライマックスだ。

物語中では明言してない(してるわけがない)んだけど、この「移動派」の移動略奪都市ロンドンって、もう、完全に植民地主義なわけですよ。

巨大な鉄の破砕口で逃げ惑う小移動都市を捕捉してバリバリ噛み砕き、そこの住民たちを「強制移住」させて「ロンドンへようこそ!あなた達には住居と仕事提供されます!」とか放送しちゃってるけれど、そういうひとたちは都市最下層の労働者タコ部屋みたいなところに押し込んで働かせている。

そういう小移動都市を奪って「燃料一ヶ月分の足しになるか」とか市長は言い放つし、ロンドン公園テラス(周辺の荒野が見える)では、ロンドン上級市民が鈴なりになって、(おそらく東欧貧乏な)小移動都市に銛を打ち込んで串刺しにして鹵獲するシーンとかで「うぉおおお!!ロンドン最高!!」「やれー!やっちまえーー!!」「貧乏人を奴隷しろ!」とか大歓喜なんですよ。

もう、このシーンだけで興奮してしまう。

まじか。スタッフまじでこの映画作ってんのか? っていうか原作小説からこれかよ。パンクだな。

しかもそのうえ「反移動主義者どもは盾の壁などをつくって我々を干上がらせるつもりだ!けしからん!奴らの土地を奪うぞ!!決戦だ!!」「うぉおおお!ロンドンロンドン!!」とか言い始める。

これだよ。これこそが大英帝国だよ! 大英博物館はそうやって鹵獲した貧乏都市に残されていた旧時代文明異物を収集して飾っておくとか説明されて、「わかってるよこの作者ぁ!?」ってなるなった。

んでまあ、そうやってね。植民地最高!労働力移民(白目)でOK!上層部では光降り注ぐ庭園ヴィクトリアンなライフスタイルで下層はスチームパンク労働者身分が違うからろくな会話もできません。みたいなロンドンが、最終的にはコテンパンに負けるんですけどね。

原作フィリップリーヴはイギリス出身なんだけど、自虐っていうかシニカルな笑いが凄まじいな。まさにこのシニカルかつブラックな笑いがこの映画の加点理由であって、だめな人には全くダメだし、歴史的な経緯がわからないと小芝居に意味が無いとも言えるし、そういう意味では難しい映画かもしれない。でも、めっちゃパンク

まあそういう感じでゲスダメダメさを楽しむ映画ではあるんでが、日本場合さらボーナスがあって、それはイギリスがただ今絶賛ブレグジットに関するgdgdの真っ最中であって、過去自分がやった鬼畜所業再確認だってことですよね(欧米での公開は去年なのでそこまでタイミングドンピシャじゃなかった)。

イギリス人「だってイギリスイギリスのものなのに政治の中枢がEU本国側にあるなんていやでしょ?」

ガンジーせやな自分頭悪いやろ?」

みたいなことを思い出しながら『移動都市』を鑑賞のは最高に贅沢だと思うのですわ。メイちゃん首相だんだん顔が怖くなってきたし。『移動都市』みたいにEUぶらり旅で離脱できるとええな。

2019-04-07

anond:20190407201925

かにtogetterで最強の女性専用車両を決めるクソコラグランプリが開催された時、

ユダヤ人護送車になぞらえて専用車コラをめっちゃ叩いてる変な人が湧いてた

曰く、特定性別人間を運ぶ車両ナチスナンタラに例えるのはうんたらかんたら…

民族問題ジェンダー問題を一緒にするのはバカ所業だろうに

2019-04-06

anond:20190406131516


 

緊急寄稿

「令和」から浮かび上がる大伴旅人メッセージ

品田悦一

 

 新しい年号が「令和」と定まりました。典拠文脈を精読すると、〈権力者の横暴を許せないし、忘れることもできない〉という、おそらく政府関係者には思いも寄らなかったメッセージが読み解けてきます。この点について私見を述べたいと思います。なお、この文章は「朝日新聞」の「私の視点」欄に投稿したものですが、まだ採否が決定しない時点で本誌編集長国兼秀二氏にもお目にかけたところ、緊急掲載のご提案をいただいて寄稿するものです。

 

 「令和」の典拠として安倍総理が挙げていたのは、『万葉集』巻五「梅花歌三十二首」の序でありました。天平二年(七三〇)正月十三日、大宰府長官大宰帥)だった大伴旅人が大がかりな園遊会主催し、集まった役人たちがそのとき詠んだ短歌をまとめるとともに、漢文の序を付したのです。その序に「于時初春令月、気淑風和」の句が確かにあります。〈折しも正月の佳い月であり、気候も快く風は穏やかだ〉というのです。これはこれでよいのですが、およそテキストというものは、全体の理解と部分の理解とが相互依存し合う性質を持ちます一句だけ切り出してもまともな解釈はできないということです。この場合テキストは、最低限、序文の全体と上記三二首の短歌(八一五~八四六)を含むでしょう。八四六の直後には「員外思故郷歌両首」があり(八四七・八四八)、さらに「後追和梅花歌四首」も追加されていますから(八四九~八五二)、序と三八(三二+二+四)首の短歌の全体の理解が「于時初春令月、気淑風和」の理解相互に支え合わなくてはなりません。

 

 さらに、現代文芸批評でいう「間テキスト性 intertextuality」の問題がありますしかじかのテキストが他のテキスト相互に参照されて、奥行きのある意味を発生させる関係に注目する概念です。当該「梅花歌」序は種々の漢詩文を引き込んで成り立っていますが、もっと重要かつ明確な先行テキストとして王羲之の「蘭亭集序」の名が早くから挙がっていました。この作品書道の手本として有名ですが、文芸作品としてもたいそう味わい深いもので、「梅花歌」序を書いた旅人知悉していただけでなく、読者にも知られていることを期待したと考えられます。「梅花歌」序の内容は、字面表現された限りでは〈良い季節になったから親しい者どうし一献傾けながら愉快な時を過ごそうではないか。そしてその心境を歌に表現しよう。これこそ風流というものだ〉ということに尽きます。「蘭亭集序」の語句構成を借りてそう述べるのですが、この場合、単に個々の語句を借用したのではなく、原典文脈との相互参照が期待されている、というのが間テキスト性の考え方です。「蘭亭集序」は、前半には会稽郡山陰県なる蘭亭に賢者が集うて歓楽を尽くそうとするむねを述べており、ここまでは「梅花歌」序とよく似ていますが、後半には「梅花歌」序にない内容を述べます。人の感情は時とともに移ろい、歓楽はたちまち過去のものとなってしまう。だからこそ面白いともいえる。人は老いや死を避けがたく、だからこそその時々の感激は切なく、かついとおしい。昔の人が人生の折々の感動を綴った文章を読むと、彼らの思いがひしひしと伝わってくる。私が今書いているものも後世の人にそういう思いを起こさせるのではないか……。

 

 「梅花歌」序には、人生の奥深さへの感慨は述べられていません。続く三二首の短歌も、〈春が来たら毎年こんなふうに梅を愛でて歓を尽くしたいものだ〉(八一五)やら、梅の花は今が満開だ。気の合うものどうし髪に飾ろうではないか〉(八二〇)やらと、呑気な歌ばかりが並んでいるのですが、そしてそれは、旅人大宰府役人たちの教養の程度を考慮して、「蘭亭集序」を理解したうえで作歌することまでは要求しなかったからでしょうが旅人自身は「蘭亭集序」全体の文脈をふまえて歌群を取りまとめました。その証拠に、上記「員外思故郷歌」は

  わが盛りいたくくたちぬ雲に飛ぶ薬食むともまたをちめやも(八四七)

   ……わたしの身の盛りはとうに過ぎてしまった。空飛ぶ仙薬を服用しても若返ることなどありえない。

  雲に飛ぶ薬食むよは都見ば賤しきあが身またをちぬべし(八四八)

   ……空飛ぶ仙薬を服用するより、都を見ればまた若返るに違いない。

というのです。人は老いを避けがたいという内容を引き込んでみせている。

 しかも、ここには強烈なアイロニーが発せられてもいる。旅人にとって平城京はもう都でないのも同然で、「都見ば」という仮定自体が成り立たなかったからです。

 

 都はどうなっていたか皇親勢力の重鎮として旅人が深い信頼を寄せていた左大臣長屋王――平城京内の邸宅跡から大量の木簡発見されたことでも有名な人物――が、天平元年つまり梅花宴の前年に、藤原四子(武智麻呂・房前・宇合・麻呂)の画策で濡れ衣を着せられ、聖武天皇皇太子呪い殺した廉で処刑されるという、いともショッキング事件が持ち上がったのでした。この事件は後に冤罪と判明するのですが、当時から陰謀が囁かれていたでしょう。旅人もそう強く疑ったに違いありませんが、遠い大宰府にあって切歯扼腕するよりほかなすすべがなかった。『万葉集』の巻五は作歌年月日順に歌が配列されているのですが、梅花歌群の少し前、天平元年のところには、旅人藤原房前に「梧桐日本琴」を贈ったときのやりとりが載っています事件は二月、贈答は十月から十一月ですから、明らかに事件を知ってから接触を図ったのです。〈君たちの仕業だろうと,察しはついているが、あえてその件には触れないよ〉〈黙っていてくれるつもりらしいね。贈り物。はありがたく頂戴しましょう〉と、きわどい腹の探り合いを試みている――あるいは、とても太刀打ちできないと見て膝を屈したとの見方もありえるかと思いますが、とにかく、巻五には長屋王事件痕跡が書き込まれている。

 

 巻五だけではありません。巻三所収の大宰少弐(次席次官小野老の作

  あをによし寧楽の都は咲く花のにほふが如く今盛りなり(三二八)

は、何かの用事でしばらく平城京滞在し、大宰府に帰還したときの歌でしょうが、『続日本紀』によれば老は天平元年三月、つまり長屋王事件の翌月に従五位上に昇叙されていますから、たぶんこのときは都にいて、聖武天皇から直接位を授かったのでしょう。すると、大宰府に帰った老は事件後の都の動向を旅人らに語ったと考えられる――そういうことが行間に読み取れるのです。また巻四には、長屋王の娘である賀茂女王大宰府官人だった大伴三依との交情が語られていて、三依は事件に憤慨しながら大宰府に向かったようです(五五六)。さらに巻六。歌を年月日順に配列する中で天平元年に空白を設け、直前に、長屋王嫡子事件ののさい自経した、膳王の作を配しています(九五四)。

 これらはみな、読者に長屋王事件喚起する仕掛けに相違ありません。偶然の符合にしては出来すぎている。

 

 「梅花歌」序とそれに続く一群の短歌に戻りましょう。「都見ば賤しきあが身またをちぬべし」のアイロニーは、長屋王事件を機に全権力を掌握した藤原四子に向けられていると見て間違いないでしょう。あいつらは都をさんざん蹂躙したあげく、帰りたくもない場所に変えてしまった。王羲之にとって私が後世の人であるように、今の私にとっても後世の人に当たる人々があるだろう。その人々に訴えたい。どうか私の無念をこの歌群の行間から読み取って欲しい。長屋王を亡き者にした彼らの所業が私にはどうしても許せない。権力を笠に着た者どものあの横暴は、許せないどころか、片時も忘れることができない。だが、もはやどうしようもない。私は年を取り過ぎてしまった……。

 

 これが、令和の代の人々に向けて発せられた大伴旅人メッセージなのです。テキスト全体の底に権力者への嫌悪と敵床心が潜められている。断わっておきますが、一部の字句を切り出しても全体がついて回ります。つまり「令和」の文字面は、テキスト全体を背負うことで安倍総理たちを痛烈に皮肉っている格好なのです。もう一つ断わっておきますが、「命名者にそんな意図はない」という言い分は通りません。テキストというものはその性質上、作成者意図しなかった情報を発生させることがままあるからです。

 安倍総理政府関係者は次の三点を認識すべきでしょう。一つは、新年号「令和」が〈権力者の横暴を許さないし、忘れない〉というメッセージ自分たちに突き付けてくること。二つめは、この運動は『万葉集』がこの世に存在する限り決して収まらないこと。もう一つは、よりによってこんなテキスト新年号の典拠に選んでしまった自分たちはいとも迂闊(うかつ)であって、人の上に立つ資格などないということです(「迂闊」が読めないと困るのでルビを振りました)。

 

 もう一点、総理談話に、『万葉集』には「天皇皇族貴族だけでなく、防人農民まで、幅広い階層の人々が詠んだ歌」が収められているとの一節がありました。この見方はなるほど三十年前までは日本社会の通念でしたが、今こんなことを本気で信じている人は、少なくとも専門家あいだには一人もおりません。高校国語教科書もこうした記述を避けている。かく言う私が二十年かかって批判してきたからです。安倍総理――むしろ側近の人々――は、『万葉集』を語るにはあまり不勉強だと思います。私の書いたものをすべて読めとは言いませんが、左記の文章はたった一二ページですから、ぜひお目通しいただきたいものです。東京大学教養学部主催の「高校生のための金曜特別講座」で語った内容ですから高校生なみの学力さえあればたぶん理解できるだろうと思います

 

【記】

品田悦一「万葉集はこれまでどう読まれてきたか、これからどう読まれていくだろうか。」(東京大学教養学部編『知のフィールドガイド分断された時代を生きる』二〇一七年八月、白水社

2019-04-04

anond:20190404113338

それをいちいち不適切だとか現代視点で突っ込んで点検していく作業

あれほんと人より足りないガイジの所業だと思うんだよね

現代価値観で見たら昔話に不適切描写情動が多いなんてお前以外みんなわかってるから

わかってて脳内でいろんな処理をしつつ楽しんでるっていうだけのことなのに

みんなのなかで一番脳味噌足りないやつが「みんなは気づかないんだね!僕が点検して不適切タグを貼って回らなきゃ!」って

てめえ以外とっくにわかってることで大騒ぎするのほんとひで

トップ馬鹿だという自覚のない馬鹿ぐらい恐ろしいものはない

「お前は一番馬鹿なんだから弁えて生きていけよ」と日頃から教えて行かないといけない

2019-03-29

anond:20190329174109

ブーム所業無常ッスなあ。

かつての高級ブランドなど、一瞬でオバサン臭さと同じになる。

2019-03-26

anond:20190326100012

そう。基本は今のプログラミングを経て作られるソフトウェアの全てにはデザインパターンの中の何れかのパターンが必ず導入されているのであって、

「それが必要か否か」の論議に及ぶことそれ自体意味はまったくない。

況してや「デザインパターン否定」なんてのはワナビ妄言に過ぎない。

もう既に確立されて不変かつ普遍的となっている技術に対して疑問を抱こうとするのは、その技術の基礎にあたる概念すら把握してない素人所業やで…

オカルトってそういうもんだけどな。

2019-03-25

セフレ結婚するらしい

自分気持ちを整理したかったけれど、オンオフわず人知人に話す内容でもないからここに垂れ流す。

ずいぶん長く関係が続いたセフレがいた。

その人とはだいたい10年くらい続いている。

自分はその人が好きだったから、その人が同時進行で別のひとと肉体関係持とうが気にしないように努めていた。

自分はその人にとって本命になれなかった。その人いわく私は、「長く一緒にいたいけど、結婚とかは違う」「体の相性はいいから、ついついしちゃってるけど、そういうのなしでも馬鹿な話し続けたい相手」らしい。

タイトルにも書いたけれど、その人はいよいよ結婚することにしたらしい。でも、私とは「友達として今後も続けたい」らしい……体の関係抜きで。

この人との関係をばっさり切るのが正しいだろうと思う。

セフレという呼称もずっと嫌がっていたけれど実際そう思ってるだろうに認めたがらないところとか、中途半端に別の相手存在を隠すところとか、いろいろ嫌だった部分は多い。

でも、この人は私がいちばんどん底だった時に、「でも君、悪くないでしょ」と言ってくれた唯一の人なのだ

今も、うまく人に甘えたり愚痴を言えない私のうじうじとした泣き言を嫌がらないで聞いてくれる。アドバイスとか余計なことはしないで、ただ「お疲れ様」とだけ言ってくれる。

から、この人の「友達でいて」を無碍にできない。この人に対して、憎しみも多いけれど、どうしたって嫌いになれない。

自己陶酔してると言われればそれまでだし、まあそういう部分もある。

私は馬鹿なんだろうなとわかってる。

友達も無理そう」などのたまおうものならば、お前の婚約者に全部所業をばらした上で自殺してやるからな、と返したけれど、この人はきっとこの返しを忘れているだろう。

ただ都合よく、友達として続く事だけ認識しているだろう。

から、この人がこのあとも私と友達としてい続けるかどうかわりと楽しみに思ってもいる。

あなたが望む限り、私はあなたの良き友人でいよう。

あなた心配したように、あなたを刺し殺すことなんてしない。大丈夫

ただ、社会的抹殺する手筈は整えた。

私はあなたを好きだけれど、こういうふうにしないときっとずっと呪うから、だからこうして自分気持ちを整理して、きちんと笑顔で寿ごう。

結婚式、楽しみにしている。

2019-03-22

anond:20190322223824

何様のつもりだ

狂人をどうこうするなど人倫に悖る所業

うぬぼれるなバカ

2019-03-14

知名度リスクしかない時代

今の時代知名度がある人ってキツそうだなって思うわ

芸能人なんか普通にブログ更新しているだけで叩かれまくってるから

今叩かれてる地方議員かなにかも

議員でもなんでもなくて無名な人だったら炎上してないだろ

知名度あるだけでリスク高まる

合コンしている女の子に聞くとわかるんだけどさ

大企業で働いてる知名度ない人の所業ってきついぜ

でもそういうことやってても知名度いから叩かれないんだよな

この非対称性って端から見てても理不尽だぜ

テレビ不倫が叩かれるけどさ

テレビ局勤務で不倫してるやついっぱいいるぜ

知名度あるとアパホテル行っただけで叩かれる

名前出さずに裏方で儲けているやつのほうが賢いわ

知名度ストレスフルでリスクしかない時代

おれも間違っても有名にならないよう気をつけないといけないわ

2019-03-13

anond:20190313130619

産休の間は給料出るし、社会保険料免除してくれるし、育休に入ったら育児休業手当金が出るからなぁ…。この手の手続きをやってる私としては許しがたい所業だな。初めから寿退職して専業主婦やってろよ。会社事務担当者迷惑だろ。

anond:20190313115539

うそう俺は都会生まれ都会育ちだがイジメとか見たことないんだよな

TVネットで度々話題になるけど同じ人類所業なのかと毎度びっくりするわ

2019-03-10

車輪の再発明って言葉には、敬意が含まれてることを意識して使うべき

車輪発明って、人類史上最もスゴい所業

言葉発明世界中どこでも起きた。

農業発明も、時期は違えど世界中10所以上で起きた。

ユーラシアだけでなくアフリカでも南北アメリカでも。

文字発明世界の数カ所でしか起きてない。南北アメリカオーストリアでは発明できなかった。

しかし、車輪発明古代メソポタミアで起きたきりで、長い間ユーラシア大陸にしかなかった。

全ての車輪の源流は1つで、国家法律車輪副産物といっても過言ではない。

車輪の再発明をするな」という言葉は「君の発明人類史上最もスゴい偉業になったかもしれないんだけどね、実はもうそれはあるんだ」

くらいの相手への敬意が含まれる。

追記

ネイティブアメリカン文字を独力創り出した男がいる。

白人文字を使ってるのを見て、

「よっしゃ俺も作ろう!」

と思い立ち、(白人に習うということなしに、作ってやろっかという発想が既に天才)まずはオリジナル記号で店の帳簿をつけ始め(やはり天才)、その勢いで漢字のような表意文字を作り始めるも数千作って挫折し(それでも天才。いくつ文字があっても足りない漢字とかシステムとして欠陥だらけだろ)言葉母音と子音の組み合わせで書けるということを発見して表音文字発明

使い勝手がよすぎてあっという間に部族に広まり、その部族識字率白人を超えた、という話。

アルファベット発明した人の記録なんて当然残ってないが、文字発明はこういう凄まじい天才仕事

そして、車輪はそれ以上。

2019-03-06

俺の弁当箱を返してくれ 【追追記

昨日地下鉄の網棚に小さい鞄にいれた弁当箱水筒を忘れた。

降りて5分後くらいに気づいて駅へ連絡し、乗っていた電車が2つ後ろの駅についた後回送電車になったことはわかったが現物の届け出はなかったそうだ。

誰かが回収して落とし物のデータとしてあがってくるまタイムラグがあると聞いたので本日も問い合わせたがそのような届け出はないとのこと。

いやいやいやいや10分以内に他人弁当箱盗むか???おかしいでしょ・・・

一番腹が立っているのは自分自身に対してだがその次に持ち去ったやつが憎い。高級な弁当箱というわけでもなくただの黒いタッパーにも見える代物だぞ?頭沸いてんのか?

よもまつとはこういうことをいうんだろうな。

毎日職場弁当作って持っていくのがささやかな楽しみだったのにこれから弁当つくるたびに顔も知らない犯人への憎しみがわいてくるわ。心が狭いのか?そうかもしれない

ほんと頼むから返してくれ。どうにか俺の中でこの事件ハッピーエンドで着地させたい。いやほんと他人の物を触るどころか盗むなんてお前の血は何色だよ。道徳教育受けたか社会常識ぶっこわれてんのかテメー。いやほんとに人間

末代まで呪うとは言わないわ。お前を末代にしてやるんだから!!!死ね!!!!!!んんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん!!!!!!(呪詛)

追記

ブコメゴミ捨て場にどうのこうのってあったけどなんで・・・

なんで持ち去ってすてるの・・・?どんな発想なの?サイコパスなの?

【追追記

金目の物をあさってすてる・・・?こわ。金銭目的窃盗って・・・モラルがもろすぎる。よしんば財布でも入ってたら「うおおおおおお!豪遊じゃああああああ!」ってなるのか?盗まれた人の気持ちがわからいからやっぱりサイコパスじゃねえか。

そういう人って同じことやり返されても平気なのかな。俺は平気じゃないか絶対やらない。

人の嫌がることはしない。人間として当たり前だろう?人間じゃないのかよ・・・

あと今更弁当箱たちが返ってきても気味が悪いので新しいの買いました。臨時出費いたいな。おい窃盗くそサイコパス野郎。お前の所業金銭的にダメージだよ死ね

2019-03-05

anond:20190305141852

皆なんのアンソロだろう?と思ってたらヴィク勇と聞いて

ああ…ユーリオンアイス呪詛婆(2ch外ではYOIの過激派と呼ばれている)か…ってなるくらいにはあなた方の悪名は高いよ。

これに釣られて固定やリバだなんだの話をしてる人たちは呪詛婆の異常さを知らないだけだ。

作品ファン全体の印象が下がる、コンテンツにとって害悪しかないと言われてる連中の所業を貼っておく。

自分の思い通りに公式コラボ先に凸して作らせようとする厄介クレーマーだよ。

https://togetter.com/li/1226220

https://togetter.com/li/1150026

2019-02-27

anond:20190227184552

デブムードメーカーなやつも

デブ健康診断引っ掛からない奴も

極めてレアケースだろ

そういうの持ち出して自分を含めた一般的デブ(後ろ向きで怠惰人生を腐らせ続けてる健康状態の悪い豚)を正当化しようとするのは脳にまで脂肪侵食した所業と言うほかない

2019-02-24

anond:20190224151637

こんだけキチガイ所業並べ立てられて分からんというのなら余程の健常者に育てられたと見受ける

2019-02-22

anond:20190220202408

正常に発達した人間は3時間も4時間説教することができない。それだけでキチガイ所業。正常な人間がそうした異常者と縁を切るのは極めて自然なことだからさっさと逃げろ。

2019-02-08

親が歳を重ねるが恐ろしい

タイトル通り、親が歳を重ねるのが恐ろしいだが

まだ俺(25歳)でやっと学生が終わったばかりなのに、親(75~65歳)が、

「手が痛くて力が出ない」とか「忘れちゃって痴呆症ねww」言ってたり、

ドンドン親が衰えて来ている現実を見るが辛くて堪らない

こういう時に兄弟に頼るべきだと思うだが、姉は独り立ちして全然連絡取れないし、兄に至っては結婚しているだが、家に来たら警察に連絡してしまうと言われてしまうほど縁が切れており

全く役に立たない

兄はなんでそういう所業ができるのか訳わからない

姉についても、何も思うところがないのかと不思議になるし

俺が35歳とかになったら、もう親がいなくなってたりする可能性がある現実がつらい

現在ですら、親の兄弟の人がドンドン老いて、背中が曲がったり、脳梗塞で倒れたりしているから、自分の親もそのうちそうなるだと思うと恐ろしい

せめて、俺が結婚して子供が二十歳になるまで見ていてくれ

2019-02-04

魔法メルトの話

今、部外者として一番退屈しないウォッチ案件が、海外産の安いパーツにシールを貼り、自作と称して原価の数十倍で売った「魔法メルトである

あくまでも眺めているだけなので、最終的に誰がどうなろうが知ったことではないのだが、ある傍観者から見えたこ事件の一面を記そうと思う。

別に意味はない。

まず、この話には主要な登場人物が何人かいる。

メルト炎上主。ハンドメイド作家を名乗っている。

処女画像などにメルト所業をまとめてツイートし、メルト炎上させた人。

夢乃メルトから石を買ったが壊れてしまい、返金要望に応じてもらえずにいた女の子処女に壊れた石の画像提供した。

ツバメ→石を売ってる人。メルトに素材や写真提供している。

自分が見たものツイッターだけなので、この目で、この耳で確認したものは一つもない。その上で、上記は大体事実だと認識をしている。

ここから先は主観まみれの感想である

------------------

・「ハンドメイド」とこの事件についての雑感

極論してしまえば、ハンドメイドは「材料を集めて良い感じに組み立てたもの作品とする」ものなので、メルトハンドメイドをやっている、はまあわかる。

「他のハンドメイド作家の苦労を云々」と言っている外野は、アイデア勝負のこの世界で、「みんな苦労してるんだからお前もちゃんと苦労しろよ」みたいなトンチキなことを言っている感もある。ハンドメイドは閃いた者勝ち、やった者勝ちだ。楽をする手法を編み出して量産するのもアリだろう。問題はそこではないと個人的には思う。

ただ、嘘は良くない。

しかも、自分作品を好きになってくれて、お金を出して欲してくれる貴重な人間に対しての嘘だ。その人の好意や信念に対する裏切り行為である

めちゃくちゃいいものです!と言っておきながら、二足三文の紛い物を掴ませてるんだとしたら、それはまあ、普通悪徳商法に他ならない。

そして、「ハンドメイド界隈はそういう悪徳商法普通だ」と思われたら、それが一番大問題だろう。だから、この話が本当だったら、ハンドメイドを愛し、ハンドメイドに生きる者たちは、自分たちの居場所危険さらされてしまう。彼らが怒るのは無理もない。

勿論悪徳商法被害者だって怒る。事実を知り、お金を払う価値がないと思ったら尚更だ。

今回の件が色々な人間の怒りを買うことは想像に難くない。

しかし嘘さえつかなければ、あるいは嘘のような奇跡存在しなければ、こんなことは起きないだろう、とも思った。

手作り」の間口は本来、広いのだから

・何がまずかったのか

これは色々ある。

仮にメルト証言真実だったとして、その中に「明確に潔白を証明できる」ものが一つもないのもまずい。本人がそれを分かっていなさそうなのもまずい。余罪が出てくるのもまずい。RTキャンペーン放置したとか。

しかし本当に何より、絶対確信を持ってまずいと断言できるものがある。

ツイッターでの客やフォロワに対しての対応である

サウンドノベルをやっている人達が、たまに面白半分で「これを選んだら絶対にバッドエンドに行き着くだろうな」という選択肢を選びまくることがあるが、素でそれをしているとしか思えないほど、「よりによって……!!」という最悪の対応を選んでいるのがメルトツイッターである

問い合わせしてきた人へのリプライや突然のお知らせ、全てに「他人の神経を逆撫でする力が宿っている」と言わしめるレベル対応をしており、これを見て中立から「こいつは敵だ」と認識したギャラリーもかなりいると思う(自分案件の真偽はさておき、ツイッターを見てこいつはヤバいと思った)。

在りし日の名言を借りるなら「物売るってレベルじゃねーぞ!」である

この辺りは百聞は一見しかずと言う通り、気になるようであればメルトツイッターを一読してほしい。

これは些事だが、敵に回した相手がまずい、というのも個人的に感じた。

ツイッター上での行動スピードが速すぎる、どんなツイートの裏も素早く特定しにいく、他の味方との連携も取れている、よく鍛えられた暇人である

もしこういう人に「炎上させてやる」と思われたら、自分が潔白でなければ、腹を括ってアカウントを消そうと思い至るかも知れない。

ツバメ

彼の登場で、事態がすこしややこしくなった。というのは、メルト発言が「100%嘘というわけではない」ことが彼の証言から伺えるからだ。

これは「虚言癖メルトヤバい」という切り口で火の手を上げてきた人達にはやや重大なことだろう。あくまでも中立という立ち位置を守ろうとする慎重な語り口もあり、ツバメ氏を被害者に仕立て上げられなくなってしまたからだ。

その後も色々なアカウントに対し「物事の良し悪し」のみを軸として語り、メルト断罪しないよう思慮深い返信を繰り返しており、彼自体はとても賢い人物だと感じる。

彼の「間違いが起きれば因果関係によって結果は出るでしょう」という言、とても深い。

訴訟

もしこの一連の内容が嘘なのでない限り、メルトが訴えに行ったら逆に敗訴だと思うのだが、先に弁護士などに勝てる見込みなどを相談しなかったのか?と疑問を抱いてしまった。

いずれにしろ、どちらかが燃え尽きるまで目が離せなさそうな案件である

メルト、次に商売をするとき販売担当スタッフを雇った方が良いのではないだろうか。可能であればクレーム対応プロが良いと思う。

2019-02-03

極悪非道

「これ、お前の奥さん子供な」

と言って、雄鶏の目の前で親子丼を食べる。

人間所業じゃないな!

2019-02-01

気付いたら二時増田問題団も出すマジに裸体月(回文

最近気付いたらもう2時問題

というか午前中は怒濤なんやかんやであっと言う間に過ぎてしまったわ。

お昼ご飯

節分の日前倒しで恵方巻きを黙って囓って食べるという、

本当はニューヨークの街の人たちがやるように、

まるでホットドッグをかじりながら街を闊歩する感じの

ニューヨークスタイルでキメたかったんだけど、

大人しくほうじ茶と一緒に食べたことを報じちゃうわ。

エビプリプリで美味しかったです。

やっぱりこういうのは出来たて作り立て巻き立てが一番なのよね!

すぐ作って食べるって言うのが職人さんへの礼儀よっ!

わかる?

それはさておき、

私が行きたくていけなかったヴァイオリニストリサイタル

昨日スマホいじってたら、

下に出てくる広告でその人のチケットあるよ!って出てきてたので、

即ゲットよ。

ソルトレイクシティ公演はソールドアウトだっただけに嬉しいわ!

こんな都合の良すぎる広告ってあるかしら?

今までで一番私にハマった広告だわ。

ちなみにチケットぴあの広告で、

アカウントいかイープラスで買うという、

ハマカーンさんでいうなら鬼の所業ってところかしら。

せっかく頑張ってチケットぴあはチケットあるよーって言ってくれたのに、

よそのチケット屋さんで買っちゃうんだから

なんだかチケットぴあさんがちょっと可愛そうに思ったわ。

棚ボタなのはイーチケットよね。

まったく世の中擦ったもんだわ。

でさ、

宮沢りえちゃんすったもんだがありましたって言ってたCM

ミカンの酎ハイとかだったけ?

ミカンとか果物は揉んで搾った方が美味しい果汁がとれるから

美味しい缶酎ハイが出来ました!って意味かと思ってたけど、

そもそもとして「すったもんだ」って言葉があるのね。

もう私間違えて、

この大根すったもんだしといて!って言いそうになっちゃったわよ。

この冬はみぞれおすすめです!どーーーん!

喪黒福造さんのイメージでやってみたわ。

この勢いだけは認めて欲しい。

もうみぞれ鍋するのにどんだけ大根すり下ろさなくちゃいけないのよ!って

すったもんだだわっ!

うふふ。


今日朝ご飯

タマサンドミックスサンド

なんだかツナがパサついてたけど、

まあ許容範囲よね。

知ってた?ツナで思い出したんだけど、

賞味期限の切れてるツナ缶の方が熟成されて美味しくて、

ネットオークションとかでは

バカみたいに高くて取引されてるんだって

ツナ缶作ってる所の人も熟成した方が出来たてより美味しいって言うもんだから

説得力あるじゃない?

いろいろな世界があるものね!

デトックスウォーター

リンゴもいい加減食べきりたいけど皮を剥くのが面倒くさいんだけど、

仕方ないかスライスして

アップルウォーラーよ。

アイハバアポー、アイハバボトル

ピコ太郎さんのようには行かないわよ!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

世の中天才が多すぎない?

同人活動というか、こう、特定ジャンルにハマって、わーっと二次創作して、そこから交流が生まれる…みたいなの久しぶりにして、

しみじみと思うんだけど、めちゃくちゃすごいひとが世の中に溢れている。

感動の連続なの。絶え間なく、毎日、心動かされる作品が、目に飛び込んでくるの。

本当に。天才かよ!って天を仰ぐの。

趣味かいてるのでたいしたものでは〜とか言ってるひとが多いんだけど何者なんだよ本当に。

プロアマってそれで食べてるか食べてないかの違いであって、

趣味からとか言って誤魔化しているつもりなのか?天才なのに??

この国はさあコミケがあって、ものすごい人数がサークル参加に至る同人活動をしてるわけだよ。

それが当たり前になってる気がしてくるけどめちゃくちゃすごいなって思うんだよ。

自分特に絵とか文章とか音楽で今まで生かしてもらったと思ってるから

人生意味イコール素晴らしいものへの感動になるんだけど、

それがじゃぶじゃぶもらえる環境なわけで、対価はどこへ振り込めばいいんですかって常に思うよ。

その感動をさ、行き場のない大きな感情をさ、伝えると、高確率で「えっ!?」みたいに驚かれるの。

「そんなに見てくれてるひとが居るなんて思いませんでした!」「感想もらったことないので本当に嬉しい」とか

そういう反応が返ってくる。もう意味がわからない、あなた天才なのに。

ここでは恒常的に話題に上がる、作家感想を送ろう、という類いの話をしたいわけではない。

かに感動して、心動かされて、絵を描く、小説をかく、グッズを作る、考察をして文字にして伝える、

衣装を作るメイクをする、好きだ!とTwitterなどで呟く…そういった活動はすべて天才所業である

フォロワー全然居ない、とか、部数が…とか。誰も見てないとか、文句言われたことあるとか、そういったことはすべて関係ない

ここに、ひとりの人間が、人生時間を費やして、あなた作品享受して、心打ち震えているのだ。

すごいと思うんだよ。めちゃくちゃすごいと思うんだよ…

壁打ち萌え語りとか誰も見てないと思うなよ、フォロワー居なくても鍵かけてなきゃ検索とかで絶対誰かの目に入ってる、自分のような人間の。

そして心で「ほんとそれな」「わかる」としみじみされていたりする。

それで救われる日もある。

ほんと創作活動ってやばいわ…すごいわ…

なんでこんなのが普通に行われているんだ…

世の中天才が多すぎると思う、本当に。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん