「先生」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 先生とは

2020-12-03

創作好きじゃないけどクリエイターしてる話

時折、Twitterなどで絵描きさんなどが「好きなことが仕事ならお給与低くても良いよね?」とか「好きなことが仕事なら楽で良いよねw」とか言われてムカつく!俺たちだって生活のためにお金必要だし好きなことだから楽なわけじゃない!と憤慨しているツイートが流れてきます

しかしながら、大体の絵描きさんたちは「好きなことを仕事にしている」と言う点は否定していなかったりします。

まぁ、そんなことだから基本的に好きなことを仕事にしている人たちだと軽んじられるのでしょう。

さて、僕は美大に進学して卒業後、クリエイターとなってもう6年くらいになりますが、今まで一度として創作楽しいと思ったことがありませんし、好きなことを仕事にしているという自覚もありません。

自身創作物に関する賞もいただいたことがありますし、履歴書に書くような経歴だけで見れば優秀な若手クリエイターの部類だと思います

一般的クリエイターというのは創作への熱い情熱を持った人たちをイメージする方も多いかもしれません。

そのイメージは概ね正解です。私の周りでは「こういうものを作りたい!」「こういう表現がしたい!」と常に熱い想いを抱いている方も多くいます

しかし、肝心の私はというと、創作活動は仕事でも趣味でもかなりの労力が必要で百歩譲って仕事ならともかく、趣味で好きなことをして良いよと言われたら絶対に選びません。

趣味として僕がするのは、みんなと同じ様に他人創作物を消費者として“娯楽の消耗”をすることだけです。絵描き逸話にある様な『仕事の絵の休憩時間に絵を描く』と言ったことも一切ありません。

僕が仕事で物を作るとき自分創造的な欲求作品にぶつけるなんてことは絶対しません。なぜならそんな物存在しないから。僕が物を作る上でまず大切にすることは「見てくれる人は誰で、その人たちはどの様な物を求めているか」ということを徹底的に考えて、その人たちが喜ぶ物を作ることだけに終始しています

ではなぜ、そんなある種志の低い僕がクリエイターになったかと言うと、単純な話“他にできることがなかった”からです。

-ここからしばらくは自分語りです-

僕は小学生の頃から成績の低い子供でした。皆さん小学校算数テストで0点を取ったことはありますか?僕は何度もありました。学校先生には毎日の様に怒られました。

「みんなこんな点数取ってないのに、あなたはなぜできないの?!」

と言われましたが、なぜできないのかなんて僕にもわかりません。少なくとも自分が優秀ではない他者より劣った子どもだという自覚だけはありました。

小学校の頃から遅刻忘れ物が多い子供でした。子どもながらに組織ルールに合わせて行動するのが苦手だと悟り会社員は難しいのではと思いました。

そんな僕が唯一人並みにできた授業が「国語」と「図工」でした。別にそれも他人より抜きんでた能力があったわけではありません。同級生の平均か、気持ち成績が良い程度でした。

そんな僕ですが、高校生にもなると将来の進路を意識せざるを得ません。高校生になっても成績の悪かった僕は当然大学に進学する知能はありませんでした。いや、定員割れFラン大学なら進学できたでしょうがそんな大学に行って就職するのと、高卒で働くのと何の違いがあるという話です。また他人より能力社会性もない自分が入れる企業なんてたかが知れていると思いました。そして何より、今の状況を改善しなければ、その先の将来も暗いということだけは想像に難くありませんでした。

そこで考えたのが人並みにできる「語学」の能力と「絵を描く」能力を活かすことでした。

皆さんご存知ですか?有名美大国立藝大になるほどテスト偏差値が下がることを。そう、美術関連なら学力のない僕でも絵の技術を磨くだけで、上位の大学に進学できる可能性があるのです。

その様なわけで僕は美大に進学したのです。ペーパーテストの成績が良いか宮廷一工早慶に進学する人たちと何も志は変わりません。

その延長線上で進路選択をした結果クリエイターになったので、僕自身に高い志はありません。何かを作りたいと思ったこともありません。今でも。

自分語り終了-

このエントリーで言いたいことは、クリエイターというのはただの職業のいちジャンルしかなく、事務職営業職と何も変わりありません。

事務職を選ぶ人たちは事務仕事自分に適性があると思ったか選択して進路を選んだ、営業職を選んだ人たちは営業業務自分に適性があると思ったから選んだ。

クリエイターは「絵が得意」「デザインができる」「文章構成能力が高い」から、適性があるから選ぶ物であって、そのほかの職業の皆さんと同じ様に、好むと好まざるとにかかわらず自分のこれまでの人生で培って選んだ進路の果てにたどり着いた結果でしかありません。

やりがいがどうとかって言いますが、クリエイティブ職じゃなくても仕事をした時のやりがいや達成感はいくらでもあるでしょう。事務処理でミスをしないことを上司に稀に褒められるとか、営業先でお客さんに喜んでもらえたとか。

から、他の皆さんと同程度のお給料は貰えて当然だし、他の皆さんと同じ様にクソッタレ顧客にペコペコ頭を下げたりします。

クリエイターの皆さんは「好きだから情熱があるからクリエイターになった」と言うのはやめましょう。大体のクリエイター美術学生の進路決定のきっかけを聞くと「子供の頃、絵を描いていて褒められたから、賞をもらったから」と言うのがきっかけだったりします。それって学校の授業で良い成績を取れるから良い大学に進んだと言うのと本質的には変わりませんよね。他人比較して良い成績の残しやすい教科を勉強しただけの話です。

クリエイティブ仕事は何も高尚で特別仕事ではありません。適性があってそれをこなせるから選択するものです。そして、依頼側・雇用側はその業務をこなす適性がないかクリエイター発注するのであって「好きな仕事を与えているから安い給料で良い」のではなく「自分でできない仕事を依頼しているのだから、適正な報酬を払わなければならない」なのです。

高齢者マスク外し会食

若者感染を広めている」というもの見方は一時期広まった。

しかしここさいきん、高齢者でも広がりを見せているので、色々アレ。

とくに、飲み会とか、食事会では、若者高齢者わずマスクを外して会食してるので一気に広がりを見せてる。

尾身先生が「会話の際はマスクを付けて」と演示したのは周知のとおりだ。

しかし、「そんなこと食いながらできるわけねえよ」とマスクを外して上の人間飲み会を開始したら、もうこれはどうにもならない。

特に男性トイレに行くと、「全然手を洗わないやつ」は本当に多い。

石鹸が備え付けられてるのに手を洗わずにそのまま出ていくやつはマジに多い。

ばっちい話である

何なんでしょうねあれ。

上の人間が、「おい。マスクをつけろ」と言ってくれるのならば話は早いのだが、率先して上の人間が外してしまっては、下は逃げ場がない。

anond:20201203130258

ねえよそんな圧力

鬼滅の漢字ドリルとか出してたんだよな

それと一緒にアンケート取ってたら「鬼滅の好きなキャラを問われてる」と勘違いするかも

それ以外だと、芸能人とかの答えはバラけるだろうから親とか先生とか無難なのが上に来るだろうし

小学生が選ぶ!2020年あこがれの人

(「進研ゼミ小学講座」調査)

1位:竈門炭治郎

2位:お母さん

3位:胡蝶しのぶ

4位:先生

5位:お父さん

6位:冨岡義勇

7位:竈門禰豆子

8位:煉獄杏寿郎

9位:我妻善逸

10位:時透無一郎

先生と冨岡義勇の順位逆だろ

人生の悩みに到達しない

増田にも人間関係の悩みが投稿されるが、僕からすると贅沢な悩みである。 

こちとら隣人のおじいさんおばあさんこそ挨拶を返してくれるものの、自分挨拶をしてくれる人なんていない。

たまたま何かの拍子に会話らしきものが発生しても気まずい雰囲気になる。

学校じゃ先生相手委員では挨拶可能だし話しかけたら返事くらいならして貰えるが、それ以外では挨拶してみたり話しかけてもただただドン引きされてる。うわ、しゃべった。って。とても人間関係にならない。

世間からしたらいない方がいい方の人間なのは確定してるが、いなくなりたくはない。 

anond:20201203041818

……何で卒業したのに先生と付き合ってんだよ……ホモレズか……

……エッチ質問ですがお答え願います……

anond:20201203040947

嘘です……そう言うのは35歳までお前さんと居たいと言う先生エゴ表現してるだけです……

……ご質問の35歳から就職活動についてです……が……どうせそれも……頑張ることが必須要件のような……気がします……

35歳から就職ってできるの?

うちの美大先生が、卒業間近になって

「35までは頑張れ。35までに芽が出なかったら就職しなさい。35までなら就職できるから」って言ってたけど

ほんと?

2020-12-02

俺は差別主義者だ

NIKE広告話題だ。

俺は特権階級だと思う。

まぁみんなの思う「普通」の人生を送っていると思っている。

色々な差別に加担している自覚がある。

小学校の頃先生に言われた「いじめを黙認するのはやったのと同じ」というのに、差別問題はよく似ている。

じゃあ何が出来るんだろう、と考える。

投票はまぁ、自民党は嫌いだし、割と共産党かに投票してはいる。

他のはやる気にならない。時間金も自分自分家族のために使いたい。

そもそも時間金も東京暮らしていくには充分ではあるが余裕はない。

既得権益だ」と言われればそうなんだろうと思う。解消するつもりはない。

anond:20201202214846

もうこの先生とは距離置く

最悪、私の映像がPornhubに流れても、自分の身を守りきれなかった自身のせいだと思う

の子を守るためにはどうすればいいんだろう 考えすぎかな

anond:20201202213200

正直「やめてください」ってはっきり言えばよかった、って後悔してる

強く言いすぎて先生との関係悪くしちゃったらやだな、って思っていっつもどの先生にも下手にでてる

からこれも巻き起こしちゃったのかもしれない もう遅いけど

anond:20201202205031

ほんとに今そういう所で迷ってた

私は生徒会役員やってたり、通知表の合計も毎回40前後で成績もあんまり悪くない方だと思うし、友達あんまり少なくない だからこそプライド邪魔する

今日、信頼してる先生相談しようと思ったけど、みんなにバレて「そういう子」扱いされたらヤダ、だとか

他の大人からめんどくさい生徒だと思われるのがヤダ、とか

もしこの先生が私へ言ったことが証明できずに終わったら、この教師からの風当たりが強くなって数学の成績が下がってしまうかもしれない、とか

いろんな感情邪魔して結局相談できずに終わった

学校先生気持ち悪かった

女子中学生です

この前数学先生と授業前に雑談してて、「私が先輩の学年の卒アル3冊を120万円で買う」みたいな話になった

それでまあ今日120万円用意してなくて(それはそう)

「すいませんっ笑 明日腎臓売って用意しま笑笑」的な感じで言ったら

「次用意できてなかったら体で払ってもらうよ。w」的な感じで

言われて、気持ち悪wwwwwwて思いながら

「えー笑何やらせるんですか笑」って重労働的な答えを期待して聞き返したら、

「まあ...言わなくてもわかるでしょ」ってニヤニヤしながら言われてマジで鳥肌立った

冗談だとしても教師女子中学生に言うことなのか

あの先生普段から休み時間に窓からバレーしてる女子見てたり

授業中10分くらい露出狂の話してたり気持ち悪かった

あれからあの教師の顔見たら鳥肌立つようになったし 男子に腕触られた時 過剰に反応してしまった

正直私の自意識過剰でもいいけど この世にあんなこと言い放てる教師がこの世に存在するのがむりすぎる

つらい 明日もあの先生の授業受けなきゃいけない またあんなこと言われてしまうのか

anond:20201202155054

矢口高雄先生って誰だろうと思ったら釣りキチ三平の作者なのね

先生出身地秋田県雄勝郡西成瀬村ってどんなとこだろうと思って地図で探してみたら、現代だと道路事情改善して北上盛岡仙台あたりまで車で行けちゃうんでは

先生の幼少期ならいざしらず、今なら元増田地域ちょっと山奥くらいの感覚だと思う

anond:20201202141937

しかし、東海道新幹線沿線で、田舎ってないでしょ?

周囲は田んぼかもしれないけど、車やバス電車でちょこっと走れば、すぐに駅について、東京でも名古屋でも京都でも大阪にでも行けるじゃん。

車は必須かもしれないけど、イオン等のショッピングモールハシゴするくらい存在するはず。

そこで最新の映画も見れるでしょうに。こういう環境で「田舎」というのが理解できない。

最近亡くなった矢口高雄先生出身地のようなところが、本当の「田舎」ですよ。

古文書

きゃぷつば本のブームはスゴイ。

そして中身もものすごい。

コミケを席巻するキャプつば本の約8割はポルノまがい。

まりエゲツないのは目をおおいたくなります担当として。

日向若島だって怒っています

「オレ達はそんな変態じゃねーぞ」って。

陽一先生もかわいそう。

みなさん、これ以上キャラを傷つけないでください。

anond:20201201184650

恐らく元増田の転勤先生まれ転勤先在住だと思う。

厳密にそうでなくとも環境は近い。

必須である田舎苦痛で仕方がないので地下鉄がある都市圏に絞って就職先を探している。

そんな田舎増田から言わせると、「田舎に住めない人間」というのは確かに存在する。

簡単に言えば「車(や自転車バイク類)を運転することが非常に苦痛人間」だ。

元増田は車の運転自体はできるらしいか田舎暮らしを受け入れて、車を購入すればある程度田舎にも順応できる可能性がある。

だが私のように、車を運転することに著しく適正が無い人間(わかりやすく言えば運動神経が悪く注意力が散漫)にとって田舎というのは実質身動きが取れない場所だ。

どこかへ行きたければ死の恐怖と極度の緊張という苦痛と引き換えに車に乗るしかない。

反対に身近な例でいえば私の父親のように、車の運転が一切苦痛ではなく人と同乗しなければならない公共交通機関に乗ることに苦痛を覚えるタイプ人間都会暮らしには向かないのだろう。

長文になってしまったが、何を言いたいかと言えば元増田に"車を買え"と言う人間達に安易に車を進めることの難しさを伝えたかった。

私は田舎まれ田舎育ちなので車さえ問題なく乗れる人種なら、(都会は家賃も高いし)ここまで都会就職に拘る必要はなかった。

実際運転免許を取得して、車を乗りこなした友人の中には元々都会への移住希望していたが車があれば移動できるから地元就職でいいと言い始めた人もいる。

あとバイト先で社員さんを見ていると、田舎だと業務で車の運転必要になることも少なくなく、車を運転したくないというのが我儘になってしまうが都会だとそのようなこともないのだろう。

車の運転苦痛でない人間には想像もつかないだろうが車を運転することが苦痛人間にとって、事故確率が圧倒的に低い電車日常的に使うことができて車を運転しなくてもどこへでも行ける都会というのはそれだけで天国だ。

anond:20201202105012

増田もこのnoteの方も、何かこう、小学生女の子たちみたいだ。

あいつむかつかない?

の子がこう言ったからこうします〜

なになにちゃん可哀想

なんとかちゃんが悪いんだ

でも先生は違うって言ってたけど

二次創作者の間で、自分スタンスとか方針決意表明みたいにバーンと打ち出すの流行り始めたのは何故なんだ?

好きな作家が「フェミニズムの人」になっていく

某いくみ先生も、某よいこ先生も、某ペコ先生も、漫画は大好きなのだが、最近フェミニズム的なバズり方「しか」していないのが気になる。

私は作家思想作品は切り分けられるし、この作家たちの作品も今後読むと思う。なぜなら作品は好きだから

から別にTwitter政治的発言をすることも気にならない。

フェミニズムを身につけることもいいと思う。作品に深みが出ることだってある。

でも、漫画でバズらないのに思想ではバズるとなると気になってくる。

好きな作家が注目されるのは嬉しい。でもやはり、作品で注目されてほしいのだ。

漫画描いてるかどうか関係ない強い言葉で注目されると、作品以外のところでアンチがつく。

私はそれが辛い。

作品を読んでアンチになるならいい。

でも多分思想が合わないと思ったアンチ作品を読まないだろう。

それが辛い。

作者の思想で素晴らしい作品フィルターをかけて読まれる・もしくはそもそもまれないことになっていくのが悲しい。

でも作品は好きだし、作家を嫌いになることもできない。

作家自身は、自分発言アンチが増えることも受け入れているのだろう。

「こんなことで読まなくなる人間そもそも私の客ではない」それはそうだ。正しい。

でも見ていて悲しい。

彼らは漫画家ではなく「フェミニズムの人」になることを選んだのだ。

anond:20201202102303

音楽先生に言われたけど腱鞘炎は一回やると治らないよ

手首をあまり使わないで全体を使ったほうがいい

でも休んで接骨院に行って治療してもらうのが1番

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん