「エゴ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: エゴとは

2017-07-25

https://anond.hatelabo.jp/20170725142759

視野が狭すぎ。不倫女に共感して傷つく人がいることも想像出来ないんだな。共感を示すべきなのは身近な人間であって匿名第三者じゃない。勝手に何か役に立てるとかいエゴは捨てた方がいいよ。それが違う人を殺すかもよ。

スコ猫はかわいそう。ならブロイラーは?

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170724-00010000-sippo-life

こちらのはてブを読んだ。

なるほどスコ猫は優性遺伝形質を持つので,繁殖には注意を要するだろう。イギリスでは実際に繁殖禁止されている。ひろく動物愛護観点から見れば,惨いと思うのは当然の感情だ。だが「かわいそう"だから"やめろ」と批判する論調には,若干の疑問を覚える。感情に訴えた煽情的言い回しについては,詭弁ではないかとも感じる。

スコティッシュフォールド自然発生した突然変異の猫を,1960年代に発展・固定した品種である。耳を折れ曲がる遺伝子変異ホモで持つ猫は耳折れ(いわゆるスコ猫)となり,ヘテロでは立ち耳となる。ホモヘテロいずれにおいても(時期の差はあれ)宿命的関節炎を呈する。この変異遺伝子特定されており,人間において関節炎を呈するものと同じと見なせるのだという。病気個体をかわいがっているのである。猫当人(当猫?)にとってはたまったものではなかろう。ダックスフンドパグなどもそうだ。悪趣味である。本当に,人間は,業が深い。

ところでブロイラーという鶏がいる。代表的な肉鶏で,日本では毎年数億羽が出荷されている。

>> ブロイラーは徹底した育種改良の研究により、過去50年間で、成長率が1日25gから100gへとあがっている。自然界の鶏は成鶏に達するのに4〜5か月かかるところをブロイラーは40〜50日で成鶏に達する。その急激な成長によりブロイラーの30%近くは体を支えることが難しく歩行困難となり、3%はほとんど歩行不能となっている。心臓にも負担がかかり、100羽に1羽は心臓疾患で死亡する。(Wikibedeiaより) <<

あるいはピンポンパールと呼ばれる金魚がいる。丸々と太った短い尾の金魚で,泳ぐのが極めてへたくそである(そこがかわいいので人気だ)。チンシュリンという品種金魚から,より短尾で丸手な個体を選別交配して生まれた。これに限らず,金魚は異形のオンパレードだ。

猫の先天性奇形動物実験などに比べて,これらがネットで話題になることは少ない。家猫や犬は大事にされているほうだと思われる。それは彼らが人間私生活と深くかかわりあってきたかである繁殖に幾度も手を加えられ,人間にとって「かわいい」「便利」と認識されるような形質が固定化された。

結局のところ全ては人間エゴなのである。この手の話題になると必ず,猫を飼いたいならペットショップではなく保護猫を,という意見が登場するが,わたしはこの意見が好きではない。違和感を感じる。その辺を突き詰め始めたら,そもそも愛玩目的動物など飼育するべきではない(愛玩ではなく家族,などという考え方は個人的には想像の埒外なので納得できない)。愛玩動物産業動物も,人間人間のために動物を利用しているのである

もちろん,薄利多売を目的とした無責任繁殖業者擁護したいわけではない。それらは当然批判されるべきで,専門性の高いブリーダー繁殖を行うべきだ。そして供給というのは需要のあるところに生まれるので,飼育者側の倫理感も重要である。そしてイオンで鰻丼を買って食べなければ鰻の絶滅が遠のくわけじゃない(水産庁による介入が必須)ように,本件についても結局のところ行政による介入が必要であろう。思うに犬猫はもはや市場が大きすぎる。そのためには地道なロビー活動必要だ。それはわかる。

でも,人間人間のために生き物を飼育しているという大前提から目をそらし,「猫がかわいそう」などというきれいな言葉大衆扇動する。そういうやり方に関しては,詭弁を感じるので,わたし不快感を覚える。

病気の猫をかわいがってもそれが人間の業だと思う。我々がすべきことは,その種が他種と不用意に交雑せぬよう適切な管理下飼育していくことではないだろうか。持続可能ペット社会。それがひいては人間のためである。決して猫のためではない。

2017-07-24

https://anond.hatelabo.jp/20170724163746

ブロイラースコティッシュフォールド人間エゴ遺伝子操作をし、残虐な生き方を強いられているという点では同じ。

しかブロイラー人間食糧として既に定着しており、ただちにやめるということは難しい。

スコティッシュフォールドは”生産方法としては定着しつつあるが、愛玩動物ということでただちにやめることによる社会的損失はブロイラーよりも低い。

スコティッシュフォールドのような愛玩動物遺伝子操作の残虐性が世間的に認められることにより、将来的にブロイラーが残虐的だとしてやめることになる可能性が高い。

故に現時点ではブロイラーではなくスコティッシュフォールド禁止することを主張するのは間違いではない。

わかったか

https://anond.hatelabo.jp/20170724032516

文脈理解したうえですっとぼけてるのかもしれないけど

キモくて金のないおっさんというのはリベラルフェミ矛盾を指摘する論法でしょ

40代独身権利否定するなら女性の権利LGBT権利根拠が崩れるっていう

日本のためというならそれこそ女性が2人以上子供を産まなくても国は滅びるけど

そんな特集を組もうものなら某閣僚のように批判殺到する

結局のところリベラル的な主張はすべてエゴに過ぎないというわけ

君がファシストなら君の言っていることは正しいけどここではそういう文脈の話をしているの

2017-07-22

今日も蒸し暑い😅😅😅

こんなくそ暑いのにエアコンを使うのは絶対悪だとして意地でも電源を入れずに死んでいく老人😅😅😅

大人エゴのために直射日光の元に晒されて死んでいく子供たち😅😅😅

毎年毎年同じ事を繰り返して学習能力の無いのかこいつら。死ねばいいのに~😅😅😅😅😅

2017-07-21

問題解決に集中したい。

どうしてもエゴがでてしまう。

親という存在について

俺は一人っ子で周りにいたのは両親とその親戚のみ

勿論古くからの旧友もいるが、実家暮らしているとなるとやはり長い時間会っているのは家族の方だ

小さい頃からいろんなところに連れて行ってもらっていたり、習い事もいろいろやっていたりしていた

だが、それは自分意思で動いていたわけではない

全て親による憶測と考えで「これならできるんじゃないか」という思いでやってきた

ただクラシックギターの弦を遊んでいただけで1週間後何故かギター教室に通うことになったり、サッカークラブを辞めて運動不足になったことが原因でやりたくもなかった剣道クラブに入らされたりと

「いったい自分は何をやっているんだろうか」と思ったことは数多くあった

これは親のエゴなのかそれともその親の期待に応えようとしているのか、そこには「自分自身」という感覚存在しなかった

なんとなく自分学校に通ったり、そういった習い事をする全ての原因は親の意見を優先して聞いてきたからなのかもしれない

初めてアルバイト履歴書といった大事書類作成する際も「間違っていると相手に失礼だから見せなさい」と言ってきたことがあった

俺はその意見を反対し「親がそんなところまで干渉してきたらどこがいけなかったのか分からなくなるだろ!」と返した

最近だと就活にまで親と同伴する姿もあるらしい

個人的にはそういうのはあまり流行ってほしくない

22歳にもなってどうして母親が自立しようとしている息子の横についてくるのか理解できない

しかしたら兄弟のいる世帯が減って、一人っ子世帯が増えた影響がここにも少なから関係していると思ってる

これから何十年と生きていくのは若い人達であり、上の世代あくまでそういった人達サポート的な立場であるべきだ

2017-07-20

https://anond.hatelabo.jp/20170720004923

自分だけは助かりたい」って、自分が助かった分、誰かが不幸になるを十分意識してるから正しいくない?

自分も、みんなも助かりたい」こそがエゴの極みかと思った。

何かが犠牲になるということ

世の真理というものには何かが犠牲になるということがある。

それは物事だったり人だったり。

両方ともウィンウィンということはない。

幸不幸というものがあるが、誰かが幸せになれば誰かが不幸になる。

それが真理だ。

なのに自分だけは助かりたいと思う心、エゴの極み。

2017-07-19

ラブドール好きって頭がおかしいなと

http://www.afpbb.com/articles/amp/3135749

この記事を見て思った。

子持ちの父親産後セックスレスが寂しくてラブドール内緒で買って家に持ち込んでベッドを共にするとか、娘がお人形さんだーと喜ぶのもおぞましいけど、ラブドールセクシーな服を着せて車いすにのせてデートって、絶対近所からキチガイ父親認識されて子供いじめられるやんこんなん。実際恥ずかしがってるし。

成長した娘がラブドールお下がりの服を着る事もあるとか恐すぎやん新しいのを買ってやれよ。

あげくに本人の言葉がきつい

最近日本女性は、ちょっと冷たい部分も増えてきている。心が汚いというのか、人に対して冷たい」と、彼はまゆとの海岸デートを楽しみながら語った。

女性わがままというのもある。男性は疲れて帰ってきて、やっぱり話を聞いてほしいだろうし。愚痴も怒らずに聞いてもらいたい」

冷たいとか心が汚いとかわがままとか、リアルラブドールを家にもちこんで家族被害を出す状況を自分が寂しいからって理由だけでやらかした人がよく言えるなぁと驚いてしまった。 

この人は圧倒的に家族より自分可愛い冷たくてわがままな人やん、普通の嫁さんならリアルラブドールと同居って堪えがたい苦痛だけどガン無視内緒で買ってる、実際嫁さんは苦しんでいるようだ。

それが相手にだけ一方的に求めて責めて自分を一切省みないで、人形の女しか無理なのは解る、感情のある人間と付き合いできる人ではない。

他の人達も、何も与えなくても自分に甘い女を求めた結果ラブドールみたいだけど、何でこんなに自分に甘くエゴ全開で女に人形レベル人間性の無さを求めるのだろう、今はもうラブドールセックスしてない頭の中の理性的なつながりの方が大きいとか言ってる人もさ人形と頭の中のつながりはできんから落ち着けと、この父親を持ってこの家庭で育つ人の事を考えたら地獄みたいな話で怖い。

2017-07-17

命って難しい

虫を殺しても罪にならないが同じことを動物

例えば犬や猫で行ったら罪になる。

イルカクジラなどの哺乳類保護する団体は多く存在るが

牛や鶏などの家畜動物保護しようとする団体は聞いたことが無い。

動物保護する団体は肉や魚を食べないのかと聞かれるとそうでもない。

仮にいたとしても生きるために植物は食べる。

同じ生命なのに違いが出るのはなんでだろう。

人間エゴなのか道徳心なのか、もう面倒くさいから考えるのをやめよう。

2017-07-14

優しい世界が好きな萌えオタクほどヘイトをまき散らす現実

俺は別に

移民だろうが

フェミだろうが

黒人だろうがどうでもいいテキトー思想だけど

萌えアニメ見てるときにふと思う

 

製作者はこんな世界が無いと自覚しながら、

あえて虚無を見せてるのか

と、考えると悲しくなるのね

 

ほええとかふええとか言ってる美少女

一皮むけばおっさんエゴの塊

俺たちはおっさん脳みそに頬をゆがめてる

そのおっさんも大抵はネットで発散しまくってんのだ

 

虚無だねぇ...

2017-07-10

日本IT業界

ただ未来がないと喚いても仕方がないので、IT業界に来た若者向けに言いたい事。

受託開発でも何でもいいんだけど、

言われた事だけをこなす技術者にはならないで欲しい。

これは、言われなくても察しろとかそういう話ではなくて、

渡された仕様書設計書を見て

もっとこうしたらいいんじゃないか?」

もっと良い方法があるんじゃないか?」

というのを常に考えて欲しい。

それと、案件に参加したならば

何か一つでいいので、

俺が考えたイカす機能というか、

要求仕様には無いけどサービスでやってやったぜというのを組み込んで頂きたい。

機能要件に関わるところでそれをやるとちょっと揉めることもあるので、

非機能要件で、使い心地を向上させる部分に、エゴを埋め込んでいくのがまずはオススメ

こんなの作ってみました!どうすか!?やばないですか!? と見せると

先輩や上司技術に明るければ、きっと嬉しいはず。

そのまま客先に持っていくことはできないかもしれないけど、

こいつ・・・やるな・・!ってなるはず。

そして、そういうのを後輩が持ってくるようなチームは、仕事が楽しくなる。

楽しく仕事をしていると、なんだかんだでクオリティもあがる。

自分の考えが埋め込まれシステムには、愛着も沸く。

言われた事だけをひたすら実装するプログラマにはならないでほしい。

ソフトウェア開発ってほんとはもっと楽しいものなんだと信じている。

2017-07-09

男の側からしても今の状況はおかしいと思う

ちょっと街を歩けば萌えイラストが目につくし

なんか、全てのコンテンツジェンダーによって分断されてると思う

 

例えば今のスターウォーズディズニーなんかは女でも男でも楽しめるし

洋ドラも「男/女さんに見てもらいたいです!」という明確なターゲティングはしてない

からごく自然ニュートラル表現が当たり前だし

日本コンテンツみたいに「男/女むけだから、こういうお決まりを入れよう」

という意識も少ない(といっても娯楽作品としてのお決まりは入ってる シンデレラ曲線、暴力セックス音楽とか)

 

日本コンテンツブロックバスター存在ジャンプ

率先してああいったニッチ描写をし、それを「面白い」と捉えてるのはいかがなものか 

男だからと言って、年中萌えキャラ発情したいわけじゃないし

事あるごとにラッキースケベがあっても「舐めてるのか?」という気になる

 

国際的にもジェンダーは相当センシティブ問題になっているのに

集英社利益の為に日本の名声が損なわれていいのだろうか?

4chやSNS日本イメージを問われれば

HENTAIという不名誉文字からは逃れられないだろう

ヘンタイ趣味を楽しんでいる、意識の低い層(むしろマジョリティ過ぎてむしろこっちの方が意識高く思える)には喜ばれるが、

まともに生きている現地の日系人や、外国人と接する職の人間

日本人に余計なイメージが付くのははた迷惑だろう(ただでさえ黄色人種差別されやすいのに)

外人と接する日本人アニメ監督AV監督だけじゃない

会計士弁護士学者のような威厳を必要とする職もあるのだ

 

そして、エゴイズムを主張をするのに、性的イメージを付加する必要があるのだろうか?

確かに日本人エゴを主張するのが苦手だ

社会で抑圧されているからこそ、コンテンツでまき散らしたいという欲はあるだろう

だが、「俺は表現の自由を信奉している」と率直に言えばよいもの

「んほおおおお! 表現の自由きもちいいいのおお❤」なんて言う必要があるのか?

日本人プライドベクトルを間違えてると思う

2017-07-02

育ててもらった恩を感じない

私の両親、元気だしバリバリ働く人たちだから

世帯年収もだいぶあるし、一人っ子から人並み以上にお金かけてもらってると思う

やりたいことやらせてもらってるし、関係性も悪くないと思う

ただ「育ててもらった恩」を一切感じない

子供を持つってことは、親の娯楽だと思っているか

「産んでやった、育ててやった」という文脈についてなんの感慨も共感も持つことができない

子供を持つ理由が、自分相手の複製がほしい/将来面倒を見てほしい/みんなが持ってるから欲しい/周りに言われるから欲しい以外に思いつかず、どエゴの塊じゃないかしか思えなくて

子供を持つことが悪いわけじゃないけど、それは扱いの難しいペットを飼うこととどう違うんだろうと思ってしま

子供ペット扱いするな!」っていう人もいるけど、子供ペットだよ 飼うためには自分の度量、経済力時間的余裕とかすべてを加味しないといけない

かわいいからほしい!みんな持ってるからほしい!じゃダメってことくらい、ペットに置き換えたらわかるのに、なんで子供だとわからなくなっちゃうんだろう

十月十日(かどうかは知らないけど)に渡って生殺与奪を握っていたのに、「産んでやった」「育ててやった」って、嫌ならそこでやめておけば良かったのでは?って思っちゃう もちろん中絶に諸手を挙げて賛成ってわけじゃないけど(まず避妊しろ)、少なくとも「自分選択」で産んだんだよね?ってこと

最後に付け足して言い訳みたいになるけど、レイプ合意なしの状態妊娠して産むことを選択した人の場合ちょっとからない。あまりにも世界が違うから、その気持ちを察することもできない。

2017-07-01

https://anond.hatelabo.jp/20170630225814

>> 第1に、私企業自分勝手に作ったルールなど、保護される価値はまったくない。記事の主張は、ブラック企業エゴ論理であるにすぎない。 <<

まり優先席も健常者が座って譲る必要は一切なく、企業障害者優先としている設備(法律で設置が義務付けられているものを除く)も健常者は気にすることなく利用し、それに対して咎められたら炎上案件ということですね。企業が決めたルール保護価値ゼロなんでしょ?

2017-06-30

有償ボランティアは悪か?

 

 

バニラエア話題になった身障者が「営利目的プロ障害者である」ということが批判されている。

  http://netgeek.biz/archives/98767

 

ブコメでも、趣旨賛同して、当の身障者を批判する人が多い。

  http://b.hatena.ne.jp/entry/netgeek.biz/archives/98767

 

 しかしこれらの多くは勘違いに基づく。

 

1.プロであること

 

 プロであることが批判されている。

プロ障害者として金儲けしている」と認めた

 

 しかし、プロであることは悪ではない。ボランティアには、「有償ボランティア」と「無償ボランティア」とがある。普通の人がやるのは、「無償ボランティア」だが、実際になされているボランティア活動圧倒的多数は、「有償ボランティア」によってなされている。

 たとえば、ユニセフもそうだ。しばしば「日本ユニセフ事務手数料20% も取るので、けしからん」と批判されているが、この手数料を取ることで、募金活動をしているのだから手数料を取らなくなったら、募金活動すべてが消滅してしまう。それでは意味がない。

 「ボランティア有償でなく無償であるべきだ」と思う人が多いようだが、それは根本的に勘違いなのだ。この件は、ネットで多く解説されているので、読むといいだろう。

  → 有償ボランティア - Google 検索

 

2.営利目的

 

 営利目的であることが批判されている。

バリアフリー研究所」という名前に反して活動社会貢献などではなく営利目的なのは明らかだ。

 

 営利目的であることは、何ら悪ではない。遊んで暮らせる貴族階級は別として、たいていの人はみな職業を持つ。だいたい、これを書いている当の netgeek ですら、営利目的でやっている。なのに、営利目的であることを批判するというのは、理屈が通らない。

 記事では《 「バリアフリー研究所」という名前に反して 》というが、名前ぐらいは別に何の問題もない。NPO と記しているのならともかく、そうでもないようだ。ただの任意団体だろう。何の問題もあるまい。

 ま、これは、「社会貢献目的とする」と勝手に思い込んで、その思い込みが外れた、というだけだ。これを称して「藁人形論法」という。クソ論理による見当違いの悪口であるにすぎない。書き手の愚かさを示すだけだ。

 

3. コストアップ

 

 要求に応えることがコストアップになると批判されている。

 顧客わがまま要求を通せば価格は上げざるを得なくなる。

 

 要するに、筆者はこれが言いたかったのだろう。しかしこれが不当であることは、国交省見解で明らかだ。

  → 障害者への差別的な対応しないよう航空会社に指示へ 国交省

 

 これが正しいのだからnetgeek の主張は不当だ。(文句があるのなら、障害者個人批判するのでなく、国交省批判するべきだ。)

 

 そもそも、今回の事例は「わがまま要求」なんかではない。単に「階段昇降機などを用意してほしい」というだけのことだ。コストアップ要因など、ごくわずであるにすぎない。機体本体に比べれば圧倒的に低い額であり、ほとんど誤差レベルの額だ。

( ※ ちなみに 航空チケットの料金8000~18000 円ぐらいの間で毎日変動する。それに比して、今回の対処によるコストアップ10円以下だろう。誤差レベルであるにすぎない。)

 

4.ルール違反

 

 今回の事例を「ルール違反だ」と批判する。

 事前連絡必要HP掲載していた

  ……

 ルール無視して原因をつくったのは木島英登氏だ。

 これはおかしい。

 

 第1に、私企業自分勝手に作ったルールなど、保護される価値はまったくない。記事の主張は、ブラック企業エゴ論理であるにすぎない。

 第2に、法律は「バリアフリーに努めるべき」というふうに定めている。今回の会社は、この法律に反する違法行為をしている。

 換言すれば、「違法ルールを守るべきであり、そのためには違法行為をしてもいい」と言っているだけだ。netgeek違法行為是認する反社団体となっている。

 第3に、「事前連絡必要」ということ自体意味を持たない。「事前連絡をすれば拒否」と社内ルールで定めているからだ。バニラエア公式回答( http://j.mp/2txlStX )はこうだ。

 今回のケースでは……事前連絡があれば断っていたケースに当たるということです。

 

 つまり、「事前連絡をすれば拒否」というルールを定めておきながら、「事前連絡をしなかったかルール違反となり、悪である」というのでは、(事前連絡をしてもしなくても)どっちにしても搭乗できなくなる。理屈として破綻している。自己矛盾

 

 

 それにしても、こんな滅茶苦茶なエゴ意見賛同ブックマークを集めるとは、世も末だな。

 

 

2017-06-27

https://anond.hatelabo.jp/20170624235903

トラバブコメをいただいたので、勝手ながら浮世絵を勧めてみる。

変な話だが、鑑賞と制作だったら、制作から入ったほうが鑑賞も楽しくなるように思う。

例えば、葛飾北斎富嶽三十六景の、有名なところで赤富士と言われる夜明けに朝日で赤く染まった富士山凱風快晴

グレートウェーブと呼ばれる、神奈川沖浪裏。

あれを見て、思うのだ。

あれは、北斎が描きたかった富士山じゃない。

北斎が描きたかった真の富士山なんて、この世に一枚もない。

それは、制作を齧ってみるとひしひしと感じとれること。

知っての通り、オリジナル浮世絵には原画というものが残っていない。

そもそも絵師が描くのは線画だけ。

それを版元、つまり出版社企画担当に渡して、それを板木屋、彫師という職人渡り、板に張り付けられてしまう。

板に貼りついた絵ごと、彫ってしまうので、原画は木屑と共にこの世から消えてしまってるわけ。

絵師というか、画工っていうイラストレータ地位というのはそれほど高くなくて、彫師が勝手アレンジすることだってある。

そもそも芸術家として心から沸き起こるもの表現するんじゃなくて、売れるものを描くのが至上命題

彫り終わると、それがすなわち線画のコピーが出来るわけで、そこから「ここを赤、ここを青」って具合で、絵師の指示が入る。

具体的な色を塗るとかでなく、文字で書き入れる程度。

そんで、また色の版が出来上がって、今度は摺り師と呼ばれる職人の手に渡る。

そして、絵師立ち合いで、色合わせを行って、微調整されたら出版、という流れ。

で、その手の浮世絵解説書なんてのだと、初摺りは手がかかってるけど、そのあとの後摺りは手抜きで改変されてるとかって書いてあり、実際初期ロットと後期ロットは色が違うってんだけど、いざ制作してみるとそれだけじゃないように思う。

明らかに自己主張がある。

摺り師の「俺上手いだろ?真似できないだろ?」

っていう自己主張をビンビン感じる。

いざ木版画を始めてみると、100人中99人はそれを目指す、ある種の技術方向性というのがあって、それが超絶レベルで、過剰なまでにそれに拘ってるのがよくわかる。

彫師と摺り師の自己主張だけじゃない。

時代流行ある意味で街の声さえも作品に取り込まれてるのが、ありありとわかる。

初摺りであっても、本当に北斎が描きたかった富士山じゃない。

彫師のエゴを、摺師のエゴを、江戸流行りを、それを引き算してやる。

北斎自身ねじくれた自尊心を解析する。

北斎という人はいい歳して「自分が一番!」と天狗になったり、「バカにされるのは嫌だ!」忙しくぐるぐる同じところを回っていて、とてもかわいい

少なくとも、自分にはそう感じられる。

ちょっと大胆すぎる実験的な試みも、「褒められたい!」という意識が見え隠れする。

それを差っ引いてあげて、初めて、あの絵の本当のコンセプトが見えてくる。

いつか、本当の北斎の心を、自分表現したい。

あるいは、摺師、彫師、版元、江戸空気北斎とのジャズセッションがあの作品だったとしたら、今度は自分北斎セッションが出来る。

なんて楽しいことだろう。

技術が追い付いたら、いつかそれをやりたい。

前置きが長くなってしまったが、そろそろどうやって浮世絵制作を学ぶか書いてみる。

いざ木版画を学ぼうとしても、浮世絵方式木版画を教える教室ほとんどない。

なにをもって浮世絵方式というのか難しいけれども、木版画においてかつてスタンダードだった、世界で最も優れてた技術体系と断言できる。

なんで今スタンダードじゃないか

その答えはわからない。

俺も知りたい。

で、そもそもその技術継承した人というのが少なく、浮世絵職人がやってる版画教室、あるいはその流れを汲むとする版画家の版画教室は知りうる限りで以下の通り。

作品展など、見に行って雰囲気を感じるとよいと思う。

朝香伝統木版画教室

所在地東京

現役彫師が教える版画教室

当然ながら彫りに詳しい。

第七回 朝香伝統木版画教室作品展 2017年6月26日7月2日

竹笹堂

摺師が教える版画教室京都だが、関西を中心に出張講座や通信講座もやっている。

今年の作品展情報不明

五所菊雄の主催する版画教室

五所菊雄という版画家で、摺師の内川又四郎氏(ポールジャクレー作品を摺ってた人)から学んでる。

東京近郊で複数教室を持ってる。

HP展覧会情報が載ってる。

まちだ版の会 木版画展 2017年9月12日9月17日

NHK文化センター 川越教室木版画講座・作品展 2017年8月21日8月27日

東京芸術大学

野田哲也が浮世絵の流れを汲む、とされてる。

作品を見ても全然そんな風に感じやしないんだけど。

入学すれば学べるんじゃないかなと思うけども、ちょっとハードルが高すぎる。

作品展というか、芸大卒業制作をみることは出来る。

野田哲也の師にあたる小野忠重の著書は浮世絵技法を知るうえでお勧め

実際、浮世絵制作面白い

毎年、数人は浮世絵制作沼に沈んでると想像される。

いったん情報収集を始めると、先に沈んだ先輩とつながれるので、芋づる式にオタと出会える。

有名なところだと、独学で浮世絵制作者に転身して、大学企業との共同研究までしてた元ジャズマン(最近亡くなられた)。

職もビザもなく、浮世絵への情熱だけで日本にきて、浮世絵で飯食って浮世絵で家建てて浮世絵子供育てたカナダ人

そのへんは浮世絵バカ一代の二代巨頭で、ほかにもごろごろ、まあいるわいるわ。

みんな平気で仕事を捨て、家族を捨て、学歴を捨て、浮世絵制作沼へ沈んでいく。

自分なんか、趣味範囲で、まだ片足だけだが、いつか完全に沈みそうな気がして怖い。

なにが楽しいって、楽しいんだからしかたない。

子供の頃にハンコを押すのが楽しかった経験がないだろうか?

コピー機がある今だとありがたみがないが、同じものが何回もつくれるというのは、楽しい

フォトショップ原画書いて、3Dプリンターで版木制作、色のレイヤープリンターで版木塗って印刷ってのはどうだろう

意見はごもっとも。

浮世絵というのは、つまり、人力カラー印刷にすぎない。

いまだってコンビニカラープリントが80円ってのに、当時はかけそば一杯の値段だったっていうから江戸時代印刷技術スゲーって思う。

小学校でやるようなローラーで油性インクを塗る油性木版と違って、水性の絵具で摺りあげるのだが、特徴をいくつか。

まず、ベタが綺麗に決まる。

まるで、フォトショでみたいにね。

グラデーションがかけられる。

うん、フォトショみたいにね。

色を重ねて混色が出来る。

赤の上に青を重ねると紫になる。フォトショレイヤーを乗算モードにしたのと同じ。

浮世絵の目指すところは、フォトショイラレで書いた絵。

前段のほうで書いた、誰しもが目指す技術というのは、きれいなベタ、滑らかなグラデーション計算されつくした重なり、つまりフォトショイラレ

そういうことなら、原画だってフォトショイラレでつくったほうが、出来上がりイメージはしやすいだろう。

今日はここまで。

本格的に、道具の用意、構図の学び方等々の話に入れずに力尽きてしまった。

勢いに任せて書いているので、話の構成おかしいのはご容赦いただきたい。

2017-06-12

女はそれを待てない

自分の持ち物を褒められることに快感を覚えるため、自分の子供が将来有名大学に進学するプロセスがいちいち公立では満足できない。それまでのんびり待てないという人が多い。

有名私立に早くから通わせることで経済的にも恵まれていることをアピールできるし、とにかく早く出世コース確約が欲しいという気持ちの焦り。

なんでも先回りする親は子供のためといいながらも、自分自身不安解消やマウント材料のためのエゴしかない。

http://anond.hatelabo.jp/20170611193846

2017-06-06

年をとると意図せずとも差別する側に回ることが多々ある

なかなか悩ましい。

具体的には独り身の独身貴族だったころと家族子供ができてからでは価値観が大きく変わる。特に子供」という自分よりも大事存在ができると昔のように能天気に寛大な対応は取れない場面が多々ある。

わかりやすいたとえだと、たとえば福島産の農作物である震災から6年以上たって除染もしっかりできていると散々報道されているのに、いまだに「放射脳」と揶揄される行動で福島産の農作物を忌み嫌う傾向がネットでも見られる。

これは子供ができる前だったら純粋軽蔑してたのだが、子供を育てる身になるとなかなか悩ましい。俺個人福島産の食材を食べることにはなんら抵抗がない。ただ何も雑念なく自分の子供にも与えられるか?と問われると正直悩む。頭では「市場に出回っている食品安全」だとわかっていても、わざわざ数ある選択肢の中から福島産のを選んでそれを子供に与えるのか?というジレンマがある。

正直現時点でわざわざ福島産の農作物を選ぶのは、いまだに風評被害に苦しむ福島農家応援しようという気概が一番の動機だろう。だからそれを自分で買って自分だけで食べる分には何の問題もない。でもそれをわざわざ意図的子供に買い与えて食べさせるのは、逆に親のエゴなんじゃないか?というジレンマが生まれしまう。

性犯罪児童虐待前科がある人間についても、以前はどんなにひどい罪でも刑務所で罪を償った以上はちゃんと彼らが社会復帰できるように協力するのが大事だと純粋に思っていた。しかしいざ自分にも子供ができるとやっぱそういう前科者には家の近所に住んでほしくない。できれば欧米のように顔写真つきで位置情報ネットで公開してほしいと思わずにいられない。

これらの感情を「気持ちはわかるけど差別」といわれてもしょうがないと思う。少なくても「自分がしてることは家族を守るための社会的区別差別じゃない」なんて思い上がった台詞をはかない人間であり続けたいとは思う。ただ人間というは自分より大事存在ができると、それを守るためには差別する側に回ったり、時には犯罪を犯すこともいとわないものなのだなと痛感する。なぜ世界宗教という存在が生まれたのか最近よくわかる。

こうの史代の「夕凪の街 桜の国」という漫画被爆者差別されるシーンがある。でもそれは被爆者を忌み嫌うというより、自分たち大事な娘が被爆2世の男性結婚したら悲しい思いをするんじゃないか?生まれてくる孫は大丈夫だろうか?という娘を思う親心からまれ差別なのがとても印象的だった。ときには同じ被爆者でありながら、自分の息子には被爆者結婚してほしくないといったシーンもあった。中二病風にいえば「愛が差別や憎しみをうむ」というやつか。

大人になるというのは思ってたよりもしんどいものだな。

2017-06-04

くりえいたー純血学

個人的に0から1を生み出す「くりえいたー」になりたい。憧れてる。

そういう人結構多いと思う。

でも多いからか、何か「くりえいたー」じゃないのに「くりえいたー」的な事言いはる偽物も多い。

純血を貶める、なんちゃって「くりえいたー」ども。

純血の「くりえいたー」と一緒にしてはいけない。

ミュージシャン

作詞作曲歌唱、全て行っているものが純血。

路上で一人取り残されても武器を失わないものが純血。

歌うだけのヤツは偽物。純血ではない。作詞だけ、作曲だけも同じ。

最終アウトプットが歌である以上、一人でそれを構成しなくてはいけない。

作詞家が純血気取りしたいなら、ポエムで客を取れ。

曲も歌にするなインストで売れ、歌うだけの奴はオペラとか古典歌って歌声だけで戦え。

それができない格下だから徒党を組んでいるのに純血ヅラするな。

漫画家

原作作画全て行っているものが純血。

原作家、作画家は純血ではない。

こちらも同じく最終アウトプット漫画なので、一人でそれを構成してこそ純血。

原作が純血ヅラしたければ小説家になれ。作画家絵描きになれ。

一人で漫画家になれないか徒党を組んでるくせに純血ヅラしてはいけない。

また、一人で書いていたとしても企画先行モノは論外。

受注制作しているものは純血ではない。ビジネスに飼われた負け犬

絵描き

己の書きたいものを書き、デザインオリジナルであれば純血。

最近数多いる有象無象商業イラストレーターの多くは純血ではない。

受注制作デザインの主導権がないもの負け犬

二次創作は純血どころか、かなりの劣等種。なぜかそのくせ声はでかい

アスリート

その多くが純血。

0から自分の体だけで感動を生み出しているので「くりえいたー」と言っていい。

己の体をくりえいとしている。

圧倒的な実力主義である点も非常に素晴らしい。

写真家

ほぼほぼ偽物。純血がほとんど見当たらない。

理由そもそも被写体が己の創作物ではないから。

どちらかと言えば「くりえいたー」の成果を掠め取る、「ぷろでゅーさー」に近い。

美しい被写体は、その被写体を創った者こそがえらい。

写真はあまりにお手軽に「くりえいたー」気取りになれるので

なんちゃってが数多蠢く地獄世界

シャッター押して出来合いのフィルタかけるだけで作った気になれちゃうインスタグラムがいい例。

金出せば手に入るくせに意識だけは高い一眼レフ信者も同じく。

映画

アニメ

ゲーム

勘違いされがちだがこいつらも偽物。

なぜならば、これら全て産業が巨大で一人で作り上げるのが不可能から

商業に染まり、多人数で創るものはどうあがいても純血ではない。

ましてや月給制の「くりえーたー」など基本的存在しない。

ただ、産業が巨大なので中にいる人間プライドは高く純血ヅラするものが多い。

でもたまに一人で作っている人も少なからずいる。

それはビジネスという汚泥に真っ向から立ち向かう本物の純血。



純血の定義は一つ。

「最終成果物を、誰から求められるでもなく一人で創っている」

それ以外は すべて偽物。まがいもの

純血ヅラしている人間は、今一度胸に手を当てて考えてもらいたい。

そして、

純血は純血のみとしか通じ合えない。

己を賭して、己の力だけで生きているスーパーサバイバー

己のエゴに日々命をかけている。だからかっこいい。

中途半端雑種が、同等に口を交わすことなどできない事を

尊敬と畏怖と共に、肝に銘じなければいけない。

今の時代に人が生きる意味って?

ダラダラやってた生活へのモチベを上げるため、人生について色々考えてた。

けど結局「生き続ければ今より苦しくなるだけ」という結論しか辿り着かなかった。

正直、人生を過ごすのは人類エゴしかないと思ってる。

「そんなことない!俺は違う!」という人がいると思うけど、人類環境汚染率は全生物の中でもド底辺中の底辺に最悪だから

私は統計の方を信じるわ。

結局、「人生謳歌するぞ!」という盲目的な宗教に入っていない限り、1つ1つ見ていくとマジで人生意味ってないって思った。

2017-06-03

エゴじゃない、安心のために訴えている」 全国各地の学校職場自転車マイカーオートバイ許可相次ぐ

日本各地の学校職場自転車マイカーオートバイ通勤通学で利用することを許可する動きが相次いでいる。特に学校では1982年禁止以来となるケースも相次いだ。これに伴う道路整備も各地で進んでいる。この運動賛同する会社員は「エゴじゃない、安心のために訴えている」と話す。

日本ではこれまで、「交通事故によるリスクを軽減するため」との理由で、通勤通学時には公共交通を利用することを事実上強制し、現在これが電車車内における性犯罪の温床になり社会問題となっている。自転車マイカーオートバイ東日本大震災にともなうインフラの混乱以降見直されてきたが、見直しが進められているのはせいぜい学校方面のみ。これまでは職場関係では見直しが進められていなかった。

解禁支持の声が相次ぐ

インターネット上でこの動きを「支持」する声が相次いだ。

最近電車の遅れとかで落ち込むことも多かったけど、自転車マイカー利用を許可する流れを見て少し元気になった」。「日本もまだ捨てたもんじゃない。犯罪に関する暗いニュースが多いから尚更」。

オートバイ通学、自転車マイカー通勤の解禁でわかる学生労働者のありがたみ」。「自転車マイカーの利用は権利からどんどんやってチカンを解消してほしい」。「信頼を預けるわけだから会社員にはベスト状態で働いてもらいたい」。「自転車マイカーオートバイはいい。痴漢にあってPTSDを起こしたり、引きこもりになるより何倍もいい」。

「やっとチカン問題根本的に解決される時代か来たのか。弱者ものを言える社会健全だと思う」「自転車マイカーオートバイを使った通勤通学を馬鹿にしたり、ウザイとか迷惑って言ってる奴らは何なの?条件さえ守ればそれは学生労働者権利なんだよ」と大きな反響を集めた。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん