「意識」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 意識とは

2020-05-27

evilだけど利用しちゃうサービスブランド

利用・購入することで世界が少し悪くなり、私は少し快適になるモノをなかなかやめられない。匿名で吐き出したい。

100均ニトリなどの廉価版パクリ商品

お金がないし、子供が壊すからなかなか高価なものは買えない、でも少しでも良いデザインの便利なものがほしい…

・薬の個人輸入代行

これは偽物とか薬害とか自分リスクを負うことになるが、普段使っている薬が病院で処方してもらうより安く手に入るし、ネットポチれるので利用してしま

ピーチジョンなどの企業倫理どうかしてる会社

過去時間とかググるマジでマジでどうかしてると思うけど洗濯機で丸洗いできるブラとか、モノは良くて安いのが多い

・安すぎる子供

低賃金労働が背後にあることが脳裏をよぎるが、どうせ長く使えないので、安いのにデザインシンプルで縫製が良いと買ってしま

そろそろ意識を変えるべきだと自分でも思う、ただ生活に余裕がないと企業イメージの裏の「正しさ」まで考えていられない。みんなはどう?

anond:20200525182700

特に意識高くないだろ。これは、転職した方がいいな。

[] タスク管理ツールオフラインで導入

テキストベースタスク管理ツール

これが気に入っている。

どっちも使っている。寝っ転がりながらスマホタスク管理というかタスク意識してるだけだけど・・・できるのもいい。

Linuxマシンにも導入した。

どちらかというと元祖こちらだ。端末間でタスクリストを共有するためには、LinuxマシンからGoogleドライブアクセスできる

ようにしないと( ^ω^)・・・今日こちらに取り組も。

就寝時間の記録↓

本当は体温も記録しなきゃ・・

昨晩は11時半くらいに寝たかな?起床は6時半。睡眠時間約7時間か?今日は良い天気だ。今日午後は出勤日だなぁ。

2020-05-26

パンチの効いた」って表現がよく分からん

どういう比喩表現だ?

お前本当にパンチ食らったこあんのか?

本当に効いたパンチ食らったこあんのか?

どうせ河川敷素人同士でボコボコ殴り合って奥歯が折れた程度のパンチしか知らねえだろ?

本当のパンチってのはな、意識が飛ぶんだよ。

脳がプリンになるって表現はわかり易さ優先しすぎてちょっと違うんだよなあ。

そうだな……高校生の頃に水泳の授業のあとで文系科目の授業受けると死ぬほど眠くて5秒おきに意識が飛びそうになったりしたよな?

あれでだんだんと起きてる夢を見ながら寝ているのかそういうイメージを浮かべながら結局は起きてるのか分からなくなっただろ?

あれが喧嘩中に突然やってくるんだ。

なんか今一瞬俺寝てたような気がするけど多分起きてたんだろうなぐらいの事考えてたら目の前に地面があんだよ。

本当にパンチが効いた時ってドカーンってなんねえんだ。

フワ……アレ……?ってなんだよ。

パンチの効いた」なんて言うやつは本当のパンチを食らったこともねえもやしだよ。

そんな奴らの使う言葉にはリアルが宿ってねえ。

リアルの宿らねえ言葉を平気で使えるお前らもだよ。

お前らの人生にはリアルがねえ。

お前らこそが起きてんのか寝てんのか分かんねえ状態うつらうつらしながら対して興味もねえ人生の中で永遠に眠らねえようにごまかしてるだけの奴らだ。

そんな奴らが世界中で50億はいるんだろうなって想像するとフウーって意識が消えそうになるよ。

まあ……パンチは効いてねえな。

自分が起きていることに確信が持てる程度じゃパンチなんざ効いてねえんだよ。

お前らの言葉存在が俺にパンチを効かせることは一生ねえんだろうなあ。

anond:20200526230131

音ゲーでも、降ってくるノーツを見すぎるとうまく弾けずに、場当たり的にガチャガチャやると正しく弾ける、なんてことはよくある。

まり、先のことを意識しすぎるとそれに脳の注意力リソースが奪われてしまい、手元のものを精確に処理することができなくなるわけだ。

早口言葉でも同じことで、いくらゆっくりにしてもフレーズ全体に意識が向いていると処理が詰まってしまう。

単語を区切って、十分な間隔を空けて、トウキョウ   トッキョ   キョカ   キョク、のように言えば言えるはずだ。

その間隔を短くしていく方向で慣れていけばいい。

音ゲーでも、いやピアノレッスン等でもそうだと思うが、通しで何度もプレイするより、苦手部分を分解して反復練習することが有効なように。

舞台からハマった」と言う人が苦手

Twitterでは絶対に言えないので吐き出しに来た。

私は舞台化されている作品同人活動をしている。

数年前の公演で好きなCP舞台版に登場し、その公演をきっかけにCPを好きになった人が増えた。

もちろんSNS同人イベントでも人が増え、今まで顔見知りばかりで活動していた当CPも賑やかになった。

それ自体は嬉しかったのだが、舞台きっかけに好きになった人たちはキャラクターではなく『キャラクター解釈し、演じた俳優』を見ているのだ。

原作からそのCPにハマった人たちと舞台からハマった人たちとでは温度差があるように感じる。

舞台しか観ていない人、原作の他CP活動をしていたが舞台活動CPを変更した人、いろんな人がいる。

ただ、舞台から好きになったという人たちと話していて「おや?」と思うことも多々ある。

好きなシーンや好きになったきっかけの話になると、舞台の内容を話し出すのはどうかと思う。

このシーンが良かった。ではなく、役者の演技について話し出すのだ。

原作ではキャラクターの表情まで描かれていないのに、あのセリフであの表情をするのが彼らの心境に合っていて好き。といったかんじだ。

ちなみに、そのシーンでキャラクターがどんな心境だったか公式から発表されていない。

また、俳優を元に同人活動をしている。

俳優好きな物キャラに持たせたり、俳優の着ていた服を着せたり、キャラの特技が俳優の特技になっていたり、俳優発言を取り入れたり。

それが一度や二度ではない。俳優ありきでキャラクターを描かれるともやもやする。

しか俳優同士のCP創作しだす人までいた。中にはR18の作品も。

それはもうナマモノだ。演じているキャラクターなど関係ない。

べつに舞台の話をするなと言うわけではない。舞台きっかけでハマるのも悪いことではない。私も全力で彼らを演じてくれた俳優の事は好きだ。

ただ、私は原作の二人が好きで活動をしているため原作の二人を見てどう感じたのかを知りたいだけなんだ。俳優解釈を聞いているわけではないのに。

最初そそういった発言をここまで気にすることはなかったが、それが積み重なるとさすがにストレスになる。

俳優の話は俳優の話として、原作とは別物だと考えてほしい。

推しCPは前回の公演と今回の公演で演じている俳優が違うのだが、「別公演で見てたらハマらなかったと思う」と発言している人を見かけてしまった。

本当に俳優ありきなんだなと、俳優としてしか見ていないんだなと、なんとも言えない気持ちになった。

それから今日に至るまで、舞台からハマったことを公言している人たちが主催アンソロジーが発行された。

案の定各自あとがきのページには「舞台でハマりました!」「舞台のあのシーンが良かったです!」というコメントオンパレード。むしろ主催たちがそんな状態だ。

中には俳優さんの名前を出している人もいた。主催確認しなかったのか、それで良しと思ったのか分からないが、私の感覚だとアンソロでそれはあり得ない。

あとがきは一番最後のページに掲載されていた。せっかく良い話だったと余韻に浸っていても、あとがき舞台意識して描いたと言われたら冷めてしまう。

その二人じゃなくても成立するんじゃ?という内容の作品もあった。アンソロならもっとキャラクターに向き合ってほしいと思うのは贅沢なのだろうか。

読む人の中には舞台を観ていない人もいるかもしれない。実写化否定的な人もいるかもしれないのに。そこまで気にするのは神経質なのだろうか。

舞台とは関係ないが、その人たちがこのCPが一緒にグッズ化されなかった事を烈火のごとく怒っているのもはっきり言って怖い。

いつだったか販売されたグッズには、CPの内一人の姿しか無かった。

それを見た彼女たちは、なんでペアじゃないんだ!この会社商品は二度と買わない!と大騒ぎしていたのである

それから何度もその件を引っ張り出しては文句を言っている。

舞台のおかげでグッズになる頻度が上がっただけで、元々そのキャラクターのグッズが出ることの方が珍しいんだが。

まりに荒れているので、購入したなんて言える雰囲気ではない。グッズ化、素直に嬉しかったのになぁ…。

舞台化、実写化する作品が増えた今、私と同じような経験をした人もいるかもしれない。

逆に、愚痴対象となった相手気持ちが分かるという人もいるかもしれない。

これは私の考えだが、舞台原作に限りなく近い二次創作だと思っている。

俳優解釈が合うかどうかで好きか嫌いか別れるのではないだろうか。

2.5作品全体に言えることだが、同じキャラクターを演じていても解釈まで丸っきり同じとは限らない。それぞれの俳優に合った表現もあると思う。

長々と愚痴を綴ったが、舞台否定しているわけではない。このような発言をしている人たちを嫌っているだとか、憎んでいるというわけでもない。

素晴らしい作品を作られる方たちなのに何故…という気持ちからである

しか作品と作者は別物。要は好きなメディア解釈違いなのだ

同人趣味世界なので無理して仲良くしようとする必要もない。

少し距離感を考えながら付き合っていこうと思う。


読んでくれた人がいたらありがとう

念のためにフェイクが入っているので、分かりにくかったらすいません。

お気持ち表明になってるのかすら怪しいが吐き捨てる。

結論から言えばこれを書いている動機は単純に「何故自分けが嫌な思いをしなければならないのか」「何故他人自分のように感じないのか」という嫉妬と我儘に尽きる。

私はデレマスが嫌いだ。ある時期からアイドル以外のユーザー、界隈、運営といったその他あらゆるものが嫌いになったし気に入らなかった。

運営にも多くの不満があるが、商業である以上自分は気に入らないが納得はできるものも少なくないので、以下はユーザーと界隈への不満を綴る。

ただしこれも自分勝手理想押し付けたり求めたりしてる事は否定しない。

デレマスにおいて私はPではない。自分の事をPだと思っている精神異常者だった時期はあったがそれだけである

言葉遊びになるが、そもそもプロデューサー」とは何なのか。

直訳すれば生産制作をする人間を指すが、ユーザーでそんな事をやってる人間なんかごく一部で、クリエイターか何かしらの企画をやってる人ぐらいしか当てはまらないではないか

では他の連中は何なのか。こいつらが生産するのは愚痴使用済みティッシュぐらいではないのか。

加えて無駄に界隈の民度意識が高いと思い込んでいる辺りが嫌いだった。

二次創作クソコラだの腹パンだのドラム缶だの言ってるどの辺りが民度が良かったのか。

一体今まで何回声優中傷してきたと思っているのか。確かに微妙に思った事は自分も少なくなかったが、民度どうこう言うならなぜそこで黙って様子を見ていられないのか。

その癖に自分言動反省せずにあっさり掌を返すのが嫌いだった。

ふひひ★騒動の時は、声優言及する以前にそれを咎め雰囲気は少なくとも自分は見なかったが、直後に自分正義と言わんばかりに暴走して吊し上げる状態だった。

橘ありす場合声優アニメライブで実力でやり返したとも言えるが、実装当初の有様は酷かった。

声優に「人生で一番辛いクリスマスだった」と言わせる界隈のどこが民度が良いのか。

またデレステでもあんなに白黒を批判しておいて双子では掌を返して推すユーザーが少なくなかった事が不満だった。

自分アイドルが不人気である現実自覚できないユーザーが嫌いだった。

結局人気がないから、金にならないから圏外常連なのだ

今回は楓Pが金で順位を動かした画像話題になったが、あんなのは成果が見えるほうが稀である

担当モブであり、自分革命ブームを起こして情勢を動かす天才ではないと理解すべきだ。

やらないよりはと、凡人がSNS上や現実二番煎じ企画ばかりしている事、それで飽和している現状を見るべきだ。

ダイマ乞食に餌を与える連中が気に入らなかった。あれは乞食自意識を満たすだけのものである

そもそもアイドル名前ツイートしたら担当RTされて囲まれるという文化は何年も前からあった。なぜ今更ダイマ乞食なのか。

自分担当アイドルを安売りしてるようなものではないか。何故総選挙投票先を決められないようなユーザーに委ねてしまうのか。

また死票になるのが嫌なのは分かるが総選挙でぐらい自分担当を信じるべきなんじゃないのか。

だらだらと、長々と書いたが、結論としては

プロデューサー自称する、担当アイドル名前を出す割には、節度プライドもないユーザーが多すぎる事が気に食わない」

自分はこんなにも悩んでいるのに、未だに大半の節操無しがのうのうとPを名乗っているのか不満で仕方が無い」

以上である

[追記]

文章化して、また増田からコメントを見て気付いた所があったので追記しておく。

まず自分意識他界系と評価されたのはショックだった、自覚がなかったので尚更だった。

また、なぜ自分がここまで1ユーザー名称に過ぎないはずの「プロデューサー」という単語に、ロールプレイに拘るのかが、書いてる最中も考えていたがずっと分からなかった。

答えとして、おそらくだが「(本家)アイドルマスター及びそのユーザーに対する負い目や引け目」と「アイドルマスターという看板を持ちながらゲーム内におけるアイドルプロデュースする要素の少なさ(に対する不満)」がコンプレックスになっていたと考えられる。

アニマスやムビマスで泣いてしまったのがコンテンツにハマる動機の1つだったため過大評価かあるいは夢を持ちすぎていたのだろう。リスペクト大事だと思うが、増田の言うとおり確かにアイドルセクハラできるゲームだった、そんな大層なものでもなかった。

コメントをくれた増田らに感謝。おかげでコンテンツを呪う事なく成仏できそう

るうろうはんブームこい

ココ2年ぐらい台湾料理ブームがきてる(主にスイーツ

かにタピオカうまいが僕のような心が繊細な男はあんインスタ映え意識した気持ち悪い空間には入れない。

ということでるうろうはんブームが再燃してほしい

セブンにもるうろうはん売ってたしるうろうはんブームはきてもいいはず

anond:20200526174418

意識高すぎても鼻につくけど、意識低すぎるのはうんちになる

仕事みたいになるからプロダクトバックログは導入しない方がいい」

ディレクター「せっかく朝会でアジャイル仕事ができているのに、プロダクトバックログかいうので管理し始めたら仕事っぽくなってしまうのでやめた方がいいと思いますよ」

と言われてしまったワイ氏、いちプログラマー。

ことの発端

ワイ「優先順位が見えない、仕様も決まらない、ギリギリまで開発着手できない、手戻りも多い、テスト期間も毎度1〜2時間しかなくてものすごく困ってるので、せめてプロダクトバックログ仕事管理していきませんか」と提案

事前準備したこと

結果

タイトルのとおり。どこから突っ込めばいいんだよー

仕事みたいになる

え、いや、仕事なんですけどw

せっかくアジャイルにやれてる

優先順位も見えない、スケジュールも見えない、仕様ギリギリまで決まらない、毎回不具合が出ないことを祈ってリリースする状況をアジャイル認識するやつ、あるあるですねー

「ここ少し気になるんですけど。仕様記載ありますよね。リリースできないので直してください」

結果、バグ出しちゃった。

いま休日なんですけど、しっかりメンションいただき恐縮です。

あー、前日に決まって半日で作り切ったやつですね。。

ミスしてすみません

フォントが2pt小さくてふぉんとすいません。

休日23時頃に対応

しょうがないのでやりましたが、報告に返信も何もなし。

まあプロセスの問題ではないんでしょうね、ワイ氏の仕事適当すみません

こういうのがイヤだから最低限でもアジャイルでやりたい

ぜんぶとは言わない、コスト効果見積もって優先順位つけるだけでもだいぶ前進すると思うんですよね。

ちょっとわかりづらいかもしれませんが、プロダクトバックログ作ればだいたいその辺は解消するんですよね。。

アジャイルプロジェクトの危険兆候

https://www.ryuzee.com/contents/blog/7059

そもそもアジャイル憲章すら知らないからだいたい全部まずいんだけど特にまずいところだけピックアップ

アジャイルプロジェクトの経験がない、または非常にすくない

「おれたちはアジャイルをやっている」という謎の自信はある

いきなりプロセスをカスタマイズしたり何かを省略している

朝会以外のあらゆるプロセスがない

プラクティス目的理解せず表面的に真似だけしている

唯一存在している朝会にも「困ってること」の共有など、スプリントをしっかり「完了」させるための何かはないので察してしま

スプリント

ごめんごめん、スプリントなんて言って。スプリントなんて存在しないんだった

必要ツールセットが利用できない

プロダクトバックログだけでいいんや...スプレッドシートだけでいいんや

優先順位がつけられていない

ディレクター氏、毎度迷走して上司に怒られてるのは優先順位コスト意識がないかなんやぞ...

品質を作りこんでおらず、プロセスが頻繁に逆流する

このまえ1ヵ月分の開発成果、リーガルチェックやら全部置き去りでGoかけてくれた結果、ぜんぶナシになりかけたね...そういうのがきついんや...

ふりかえりしてもカイゼンしていない/ふりかえりの場が静まり返っていて葬式のよう/ふりかえりでいつも同じ話がでる

そもそもふりかえりをしたいね...

おれたちのアジャイルはまだ始まったばかりだ!

職場文化のものを書き換えるのは外注プログラマー単価では割に合わないの知ってる。

できる範囲での提案まではするけどその先は御社問題になってしまうのでする。

残念ですがそろそろさようならかもしれませぬ。

これらは一体、誰にとって、何が問題なのでしょうか。

ゆうてお賃金もらえるからいいんだけど、お賃金もらえるにしても貴重な人生時間無駄にしてる感じがキツイのかもなー

女子プロレススターダム」に所属した木村花さん(享年22)は常にファンの目を意識している選手だった。

テラスハウス」出演が決まった直後のこと。

「まだ番組名とか詳しくは言えませんけど…」と前置きしながら

「私の目標のために、すごくプラスになるであろう番組に出られそうなんですよ。

目標は、女子プロレスもっと一般の人に見てもらうことです。

特に女性ファンを増やしたい」

とうれしそうに話していたことを覚えている。

anond:20200526115754

オススメはあるけど、俺のオススメしかないので、どうだろうな。

歳をとって変節するなんてことは普通にあるし。

次善の策として、右も左も分け隔てなくウォッチすることをお勧めするよ。

特に意識して、自分と反対の党派性を持つやつをフォローしておくべきだ。

「女は頭が悪い」という先入観を持たれて嬉しかった

フェミニストがよく言うこういうやつ。

「男の人は、無意識レベルで女は頭が悪いと思い込んでいてそういう発言をする、これは大きな女性差別だ」

みたいなの。

女の私からしてみれば「何が悪いの?」っていう感じでいる。

増田IT業界に勤めているが、この業界はかなり男性比率が高い。男ばかり。女がグループの中で1人しかいないという場合殆どだ。

女は頭が悪い的なちょっとした偏見下地にある事は知ってる。実際多分自分もそうみられているだろう。

しかしこれはむしろプレッシャーがない」という特大メリットであると感じるのだ。

私は社会人になるまで常に「優等生」というやつだった。

小中高、成績優秀で品行方正な優等生クラスの最高点が発表されると皆いつも自分の点数を覗きに来た。

どの習い事教室でも一番上手にそれをこなした。発表会ではいつもトリ。先生にいつも周囲より一つ上のレベル要求された。

バイトを始めればたちまちリーダーになる。趣味を始めればその世界でも上達が早いとたたえられてきた。

から常にプレッシャーに苦しめられてきた。

「次も1番でいなければ」と思う。「失敗することは許されない」と思う。

例えば2番を取った時、「2番だなんてすごい!」ではなく「1番になれなくて残念」という感想になる。

必ず自分はすごくなければならないと思う。周囲もそれを要求する。

この生活を15年とか過ごしていると、本当に周りから、それ以上に自分から要求される完璧主義に徐々に耐えられなくなっていった。

そんな私が社会人になったのが去年の春だった。

新人研修で成績1位になると、同期からリーダー扱い。早速上司からも「この子は優秀だ」みたいに言われるようになった。

早速自分スタートダッシュを失敗してしまった。気楽にやろうと肩の力を抜いたはずがやはりこうなってしまった。

しかしそれでも新人新人常識知識も足りない。

いくら同期の中で持ち上げられようと、この道十数年というベテランの前では赤子同然。

考えが及ばないことばかり。社会常識にも欠けていて、失敗もする。

その時自分完璧主義を崩してくれたのが、「新人からしょうがないよね」ではなく「女だからしょうがないという無意識ベース心理」だった。

そのチームの中でたった一人の女。若手男性比較しても先輩たちは明らかに優しく教えてくれる。ダメな事をしそうだと先回りしてくれる。先に帰って良いと言ってくれる。間違えても怒らないでいてくれる。

気が楽だった。

頭が悪いと思ってもらえるって、こんなに楽だったんだ……。

生きるのが一つ楽になった。

からこそ「男だから優秀でなければ」と思いつつ優秀になれない人の悲しみは計り知れない。

女という免罪符がないのだから。ただ女であるだけでプレッシャーが緩和されるのだから。それがないのだから

そしてフェミニストがわざわざ「女は頭が悪い」という意識撤廃しようとする意味が分からないのだ。

言わなければいけないことは「男も頭が悪いことがある」あるいは「優秀じゃなくてもいいじゃない」であり、

「女は頭が悪くない」ではないはずだからだ。

そんな頭がよく思われて、どうしたいのだろうと思ってしまう。

かに「女の言うことは全部ダメ!」レベルの過度な昭和価値観は令和にいらないと思うが、多分その範囲のことのみを言ってる訳じゃないだろう。

優秀だと思われることは、思うよりつらいことだと思うのだけど。

新型コロナ生食文化

この辺、欲に紐ついた基本的な衛生管理意識が大きく関係していると思うのだが。

誰か相関を調べてくれー

初めてテラハ見たけど

勿論便乗なのでYouTubeの「コスチューム事件その後」ってやつ。

共同生活の場にカメラっていうからもっと盗撮風に固定カメラ構図かと思ったら、カメラ完全に人物追ってるじゃん。勿論座場所や角度は予め決められてて意識してるんだろうけど、人物カメラの中心になるように捉えてるし動いてるのを追ってるし想像全然違って普通ドラマっぽい、いやむしろ演技が下手で台詞棒読み素人ドラマに見える。

撮影風景想像したらシュールな絵しか思い浮かばないけど、これをリアルと真に受けられる層ってどんな層なの?

anond:20200526074414

適当政策やって政府ではなく自衛意識を高めるという意味では成功したのでは

anond:20200524233706

ずっと意識朦朧ずっと不機嫌など情緒的な重度の後遺症が残る場合治療しない選択ができる制度にしないとダメ

将来的に治療法が見つかるかもしれない生きて欲しいって、本人の尊厳を認めてないんじゃないか

綺麗事言う奴は利権関係者と重度障害者現実を見たことない奴

anond:20200526020058

普段は男の方が遥かに尊重されてるのに、そういうのは意識してないんだなあ

FGO内で再現された人狼が酷いって話

結局、人と人で遊ぶゲームでは全員が「このゲーム面白くしよう」って意識がないとダメだよね

TRPGゴブリン兵糧攻めすると言い出した人がいたのを思い出したよ

来月から出社なんだけど

https://ameblo.jp/shibuya/entry-12599389261.html

藤田氏の記事を読んで俺も痛感。

テレワークは続けたいけど、仕事の質は正直落ちた。。。

最初は「いいんじゃん!もう会社行く必要なんてないじゃん!」って思ってた。

やっぱり自宅っていう環境だと、意識がそんなに高くないのもあって、やっぱり効率は格段に落ちてしまった。

同僚の中には当然きっちり仕事してる奴もいるけど、ダメになってしまった奴の方がうちは残念ながら多かった。

ずるずると仕事もするようになってしまったし、またしばらくはコロナに気をつけながらオフィス行く事にします。

ダメリーマン代表

2020-05-25

テラスハウスを観る人はバカ

私には友達ほとんどいない

高校大学も、そのときなんとなく一緒にいた人はいたけれど、職場だって変わってしまえば、それきりの関係しか築けなかった

そんな去年、Netflixテラスハウス を知って暇つぶしに観てみた

揃いも揃ってみんな若くてキラキラしていて、素敵で素晴らしい経歴や肩書きを持つ眩しい若者

そんな彼らはどういう生活を送っているのか知りたくて、一気に観あさった

若い美男美女でも

家事をまったくしなく気遣いがない人は距離を置かれる。

自分に自信があっても異性の布団に入りにいってはいけない。

いくら格好良い人でも、好きな異性を目で追いかけているのは度が過ぎると怖い人になる。

自分の考えを無意識にも押しつけてしまうと、周りが気を遣わざるを得なくなり、すごく傲慢に映ってしまう。

の子もいいなこの子もいいなと気が多い人は、信用ならない。

当たり前かもしれないけど、そんな人間関係をじっくり観察?できて、とても勉強になった

カメラを回されながら、きちんと話し合い?をしてる姿は本当に建設的で偉いなと思った

リア充暮らしを覗き見しているような感じが楽しみだった

かといって、未公開とかYouTubeとか、メンバーSNSには全然興味がなくてというか、別次元の人だなという意識だったから、知らなくて観たことがなかった

でも、今回の事件で初めて知った

まさかSNSでこんなにひどい言葉を突き刺されているなんてまるで知らなかった

すごく衝撃を受けたし、やりきれない思いだ

なぜそんなにヘイトをぶつける気持ちが出てくるのか?

誰のためにヘイトをぶつけるのか?

人を傷つけたい意思はどこから出てくるのだ?

視聴者出演者に何を言っても赦される?

意味不明だし、バカしか思えない。

そんな視聴者が多い番組を好んで観ていた私はバカの一員だ

こんなにも辛い思いをして、無念な結果になってしまった彼女に、得体の知れない後悔と重苦しい気持ちがないまぜになっている

冥福をお祈りいたしま

もう、テラスハウス は観ないよ

anond:20200522145254

通りすがり同人女です

まずは、お疲れ様です。色々混乱しちゃってるみたいなので、一旦落ち着いて、pixivだのTwitterだの見るのやめませんか。自分でも分かっていると思いますが、物事への解釈ねじれちゃっているようなので。

読んでいないかもしれませんが、もし読んでくださっているのなら、数点、勝手ながら伝えたいことがあります

①初めに、Hさんに対する解釈について。

あなたはHさんのことを「正しさを原動力」にしていると吐露していますが、Hさんの作品を「正しい」と評価しているのはあくま読み手であって、Hさん自身が「私の作品は正しい」と主張しているわけではないですよね?

また、Hさんに選ばれなかった、という趣旨記述についてですが、そこまで残酷なことでしょうか?実力、という一言で片付けるのは少し違うような気がします。

だってHさんはあくまで逆カプの人なんですからあなたは「可愛い推しを書くんですよね。逆カプの人からしてみたら、攻めが可愛いのは地雷かもしれません。実力だの失格だの以前にキャラクターの描き方が好みではなかっただけじゃないでしょうか。

そもそも、逆カプの人に見てもらおうとすること自体に無理があると私は思いますあなたのよく話す人たちはたまたまHさんのことが好きみたいですが、他の人もみんなそうとは限らないんじゃないでしょうか?

②次に、あなたは非常にHさんを意識しているようですが、あなたのカプには、あなたの好きな「神」はいないんですか?あなた自身は、可愛さが魅力的らしいあなた作品のことをどう思っているんですか?あなた二次創作をしているのは、萌えを形にして共有したかたからじゃないんですか?そりゃ、せっかく描いたのだから褒めてくれたら嬉しいとは思うでしょう。承認欲求が膨れていくのも分かりますしかし、今は目を向ける世界が明らかに違いすぎますよ。Hさん憎しから脱せるよう頑張りませんか。あなたの好きなカップリング作品を読みませんか。

所詮

公式だのなんだのとちやほやされたって、Hさんの創作は人様のキャラクター勝手に使ったお遊びにすぎません。

そして、それはあなた創作も同じことです。

何回もあったジャンル友達が惜しいなら、LINEを交換するなどして、同人やHさんにこだわらない付き合い方を模索していくほかないんじゃないでしょうか。長年いろいろなジャンルサークル者をやってますが、ジャンル友達なんてその時どんなに懇意にしていても99%は勝手に縁が切れますし、あなたの今のジャンルもいずれは必ず廃れるんですよ。

沈むのが分かっている船で、それでも今を楽しみたいなら同人活動を楽しんでいれば良いと思いますが、苦しい思いをしてしがみついても、残るものはないと言わせてください。

説教くさい長文失礼しました。

面白い!「○○問題」まとめ

首ナイフ問題

Q.敵NPC人質首にナイフをつきつけて脅迫したものの、プレーヤー大人しくしなかったのでゲームマスターNPCが首筋を刺して人質が死亡したと処理した。しかルール上はナイフデータでは即死しないとプレーヤーが抗議する。どうしたらよいだろうか。

http://hiki.trpg.net/wiki/?%BC%F3%A5%CA%A5%A4%A5%D5%CC%E4%C2%EA

テーブルトークRPGTRPG)において、イベント的な意図ゲーム的な処理が噛み合わない問題。あるいは、ゲームマスタープレイヤー解釈が噛み合わない問題

TRPGではイベント内も含めた全ての行動を共通ルールで処理する。そうすることでイベント中であってもプレイヤーステータス、機転、判断が絡み、思いもよらぬシナリオが生み出されるのが醍醐味からだ。

しかしそれが悪い方に出たのが首ナイフ問題である

ゲームマスターGM)のこのイベントでの意図人質の命とNPC要求二者択一プレーヤーに選ばせるものだが、プレーヤーは何としても自らの機転で最良の結末を選びたいものだ。(そして得てしてGMもそれを受け入れる傾向にある。)

そこで考える。「よく考えたらナイフ攻撃値と人質HPを比べると一撃では即死しないじゃないか。なら一回刺してる間に奪還すればいい」。しかGMは言う。「首に刺したら死ぬに決まってるだろ常識的に考えて」。

TRPGにおいてイベントとはどうあるべきか、ゲーム的な処理はどこまで適用されうるか、そしてGMプレイヤー理想的関係はどうあるべきかといった様々な論争を巻き起こした奥深い問題

(Gスラ問題ペイン問題、シー問題なんかも面白い

Kanon問題

あゆルートにおいて奇跡の力が発動してない栞はどうなるの?」

https://lonestarsaloon.hatenadiary.org/entry/20090410/1239302357

エロゲあるいはギャルゲにおいて、選ばれていないヒロイン問題。あるいは、誰かを選ぶと他の誰かが不幸になる問題

泣きゲと呼ばれる類では特に顕著だが、エロゲもしくはギャルゲヒロインたちというのは、物語上何かしらの不幸や屈折を抱えていることが多い。

主人公がそのルートに入ることによって問題顕在化し、主人公の手によって解決するのだが、では選ばれていない他のヒロインの不幸はどうなるのか。

Kanonに限らずこういった論は意識されてはいたのだが、その構造特に露骨に見えやすかったのがKanonだった。Kanon世界においては、1度きりしか使えない「奇跡」によってしか救えないヒロイン複数人いる。

しかも、その選択権は主人公にある。一周目は誰のことも知らないからよかった。二周目以降、あの子の不幸がちらついて他の子が選べない。

エロゲや周回ゲーム全般、ひいては物語のものに対する様々な解釈を生み、遡及過去生成なんていう超絶アクロバティックまで提唱された根深問題

キングメーカー問題

勝ち目が無くなったプレイヤーが、勝ち目が残っているプレイヤーの最終的な勝敗に、ゲームの最終目標とは無関係に、恣意的に関わってしま

http://platonforminorgames.blog.fc2.com/blog-entry-44.html

多人数対戦のボドゲや卓ゲ、TCGなどで、絶対に勝てないプレイヤー問題。あるいは、最適解のない手番の問題

既に絶対に勝つことができなくなったにも関わらずゲーム進行上手番が来てしまうことがある。Aを選ぶかBを選ぶか。どちらかを選ぶと、それに直結してこのゲームの勝者が決まってしまう。

どちらも自分勝利に近づかない=理論上の最適解がありえない。それなら気分で選ぶか、ランダムに選ぶか、いっそ勝たせたい方を勝たせようかな。

それが、そのゲームをしゃぶりつくしたい理論プレイヤーには我慢できない。お前の理論値はこうだ、たとえ勝てないとしても最大得点を取れる手はAなのだ。俺は全プレイヤー理論値を目指すことを前提に戦略を組んできたんだぞ。

という感じで、さて誰が悪いんでしょうねと議論が始まった。

そもそも誰かが詰んでしまう仕組みになってるゲームが悪い、いや詰んでもいいけど第二の行動目標必要なのだ、いやそもそもこれは問題でもなんでもない、究極理論値を目指さなプレイヤーがいたっていい。

やがてゲームのもの理論や意義までもを考える人まで出てきてしまった闇深い問題

後期クイーン問題

作中で探偵が最終的に提示した解決が、本当に真の解決かどうか作中では証明できない

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%8C%E6%9C%9F%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%B3%E7%9A%84%E5%95%8F%E9%A1%8C

推理小説における作中探偵限界についての問題。あるいは、探偵物語にとっての何であるかという問題

推理小説パズルであるなら、読者は問題から答えを導くことができる。しかし、探偵にとってはそうではない。作中にいる探偵には作者の出した「問題」が見えない。

まり、前提条件がどこからどこまでで、今この瞬間には推理ができるのか?できないのか?それがわからない。

特に犯人探偵存在を知っていて、偽の手がかりなんかをばら撒き始めた日には、より顕著になる。何せ偽の手がかりが偽だと気付くための手がかりが必要だ。でもそれが偽でない保証は?

ちなみに、読者にとっては「これが推理小説であるという事実のもの」&「ここから解決編が始まるよ!という作者の親切なほのめかし」によって、そこまでのヒントで必ず論理的に謎が解けることが保証されている。

ここから突き詰めて、じゃあそれでも解けてしま探偵って何なんだ、超人なのか神なのか、単なる物語要請されている機械仕掛け役割にすぎないのか、いやいや探偵人間だろう、推理小説小説だろう、というような論争がなぜか日本でだけ始まった。

なんだかんだでその後の小説テーマになったり斬新なトリックの基礎となったり、魅力的な探偵を生み出したりと後世に確実に影響を及ぼした、興味深い問題

(第二問題である「作中で探偵が神であるかの様に振るまい、登場人物運命を決定することについての是非」も面白い

(本当はトロッコ問題とか心身問題とか異世界シャワー問題とかも語りたかったけど、アルバムとしてのコンセプトに合わない気がするからこの辺にしておく)

anond:20200524233744

読み専のちょい昔の記憶だと

BL>男女>(超えられない壁)>夢

CPなし年齢制限なしオールキャラ男性向けはそれぞれ別枠

というイメージ

BLは最大派閥だし、人数の多さ故に一番声もでかくて力もあったし

そのnoteの人が言う通り「自己投影じゃないから偉い」って風潮もめちゃめちゃあった

男女は男女嫌い女嫌い腐女子攻撃されがち&人数も少ないので隅に追われがち

夢は他全般から嫌われがちな上、名前変換の性質ネットしか成立せず紙の同人誌出せないしで最下層賤民扱い

CPなしの人は大体誰でも読めるため派閥争いに巻き込まれないイメージで別枠

男性向けも女性向けとは住み分けていたので別枠

女性向けを叩く男はいたけど、女からしたらそういうのはあくまで「別世界からやってくる迷惑荒らし」扱いであって

女の方に「男性向けは女性向けより偉い」と言う意識はなかったと思う)

んでこれは2ch史観2ch同人界隈の板はもろこういう感じ、男性向けの板は知らないけど)

実際に活動していた人はまた別の感想を持っているかもしれない

ネットオフ同人とでも違うかも

ジャンルによってはたまに男女CPの方が多い所もあって、そういう所はBLが叩かれる

所であの「自己投影」がそう認定されたら袋叩きにして良いマジックワード扱いだったのって何だったんだろう

メアリースーとかね

商業作品もそう言って叩きまくってたよな

anond:20200525153939

じゃあコンパイルするやつかな。javaいいんじゃない

敢えてのC言語メモリ意識させるとか?

環境構築するときコード規約みたいなのも突っ込んだら自然と身に着くんじゃないか

というか増田相談に乗ったり教えたりできるやつがいいんじゃない?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん