「実験」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 実験とは

2018-02-25

不登校したら科学甲子園メンバーから無断で外され名簿を送られた話

から話すのは僕が過ごした中高での部活での活動及び今までの科学甲子園での活動という過ぎ去った過去に関するものです。退部した(後で詳しく述べます科学部(実際の名称は違いますが要は科学部です)には高3は文化祭で出す部誌に遺言という卒業生のことばみたいなテクストを書くのですががもうその機会はないのでこれも兼ねています。色々書いたら結構長くなっちゃいましたが形式段落4つになっていてAbstract科学部への遺言科学甲子園に関すること、現在の心境という順になっているので飛ばし読みしたい方は参考にしてください。僕としては忘れ去りたい過去であり、思い出したくない過去の話です。

というわけで僕と科学部との関係について振り返ってみようと思います。さかのぼると小5とかにもなりますが僕は弊学の文化祭に来ていました。科学部展で航空力学班なる班が解説していたモデルロケットという火薬カートリッジを使って飛ばす結構本格的なもの出会って感動し、わいも航空力学班に入ってモデルロケット研究するんや!とモデルロケット従事者4級ライセンスを取ったりしました。奇跡的に、おそらく国語でほぼ満点を取ったため合格した僕は定員越えだけど第一志望は全員入れるという先輩方の粋な計らいもあり、無事に科学部に入部することが出来ました。この時期はぎりぎり上の学年に凄まじい知識技能を持った"変人"がいて、彼らに触発されながら下が育つという大学のいい感じのサークルのような雰囲気がありました。ところで僕が入部した時にはなんと航空力学班が班の統廃合により消滅していたため、一旦工学班に入ってステッピングモーターかいじった後、中2の終わり頃航空力学班を新設し、本格的にモデルロケットを使った研究を始めました。最初ちょっと条件を変えて飛ばしたり高度計を載せてみたり二段式を作ったりしていましたが、底面抵抗に対するボートテール処理の有効性を検証したり超音速モデルロケットの試算をしたりもしました。色々やってみたところ正確なことを知るには風洞必要という結論に至り航空力学班での活動は一旦幕を閉じます。この間、班名からモデルロケット自体迫力あるものからなのか結構班員が増え、モデルロケット指導講師ライセンスをとって後輩に教えて4級を与えたり、何人か動き出して僕が置いてきた機材で実験を始めたりしてきたので信頼できる後輩に班長を任せてPC班に隠居したりしました。PC班に移ってからは元からやっていたという事もあり、部でというよりは個人WebをVanillaJSとかNode.jsで色々しました。ここら辺は今に繋がるのでここでは省きますが、実行委員として文化祭サイトをA-frameを使ってVRで作ったのはいい思い出です(ここで組織運営の成文もjob descriptionもなく、NDS幹部担当教師によって形成される組織意思決定がどうなるかという知見が得られて学びというかなるほどと思うところが多かったのですがこの話も長くなるので省きます)。完全放任で、個人裁量自分の見つけたテーマ研究を色々好き勝手できるという環境のおかげで尖がったことが出来たのではないかと思っています。あと上の代はいなくなったというか僕の代が上になっちゃったんですけど後輩に恵まれていて恐ろしく仕事ができたり偶然同じ分野のことをやってた後輩とかもいました。結局一足先に部からは去ることになったわけですが航空力学班という遺せるものは遺したかなと思っています

ここから科学甲子園に関する話です。まず、科学甲子園についてざっと説明するとなんとか科学振興機構みたいな名前の国の機関主催している、学校ごとのチームで筆記試験と実技競技を行い得点を競うという大会です。県大会教育委員とか高校教師運営するので割と雑な感じですが全国大会は国の機関運営で作問は大学教授とあってなかなかinterestingな感じになっています。県大会で優勝した一校が全国大会メンバーを送ることが出来ます科学甲子園高校生対象ですが数年前から中学生対象科学甲子園ジュニアという大会が始まり中2の時にメンバーとして出たりしました。ハプニングがあり県突破はなりませんでした。初回から安定して全国に行っている科学甲子園とは違いジュニアはなかなか成績が今も出せていないっぽいです。ただその時は次こそはという気持ちになりました。そして科学甲子園の話に入ります。弊学は全全国大会連続出場で去年は全国総合2位という成績を残しているだけに校内選抜なるものまであり、実技枠で応募しました。結果、記録を出したのが僕だけという形になり県大会メンバーになりました。数ヶ月前から実技練習や筆記の過去問練を行いました。筆記は8人全員で行い実技は総合系と実験系を各4人ずつで行います実験系は机上で図を書いたりちょっと工作してその値などを使いながら記述回答という傾向ですが、総合系はがっつり工作という感じでかなり難易度が高くなり、実技担当の僕と+αという感じでした。今年は針金を使ってコマを作りそのまわった秒数を競うというもので、実験が50分で製作が8分というとにかく本番機を作る時間が短く、実験時間でだいたい形を固め、間の昼休憩でご飯を食べずに無限に試作をして製作手順の最適化を行い、最終的には4分で作り4分を調整に回すというところまで持っていきました。それもあってか90秒ぐらいだったかとにかく圧倒的な記録が生まれ総合系は満点になりました。今年は全競技1位を取れたので実質ちょうど1人でチームの三分の一の点数を取れたことになります。これらのこともあって全国メンバー発表前に顧問から工作主任として他のメンバーをどうするか相談をうけました。ここで顧問(A氏とします)についても語っておく必要があるでしょう。A氏は科学部の顧問で部の顧問としては完全に放任主義でたまにミーティングに来るぐらいですが科学甲子園に関しては力を入れていて、全面的に関与しています航空力学班でモデルロケット打ち上げる時などは結構協力してもらったりして仲が良いというわけでもないですがそこそこの信頼関係は築けていたと僕は認識しています。その後全国メンバーが校内で確定して1ヶ月ぐらい経ってから僕は不登校になりました。2週間ほどです。親は学校側にそれっぽいことを言ったようですが実際としては様々な要因があり一つの吐き出しとして起こったことです。ともかく理由学校サイドに伝えられていました。数日後、A氏から工作練習があるとの電話があったらしいですがその後行きませんでした。するとそのまた数日後、なんの連絡もなしに突然「3日間理由を伝えずに休んだという理由で全国メンバーを後輩に交代させ、大会本部に名簿を送った。なおこのことは元は全国メンバーだったことも含め口外しないように。」という内容のメールが来ました。原文を抹消したので正確な文章はわかりませんが内容はこのままです。また、「これはシビアな条件下での私の一存です」とも書かれていました。最初に聞いたときは信じられずチーム内での担当替えの話かと思ったのですが、そうではないとわかって来るとえっ戦力的に後輩に変えてもしょうがないでしょという気持ちになってきました。1日ぐらいたつと不意に全てを馬鹿にされたような気になってきてただただ怒りに震えていました。しかし、大会本部に名簿が送られた以上メンバーの転校や病気以外での交代は認められていません。つまりもはやどうしようもないのです。この後、登校を再開してから現在に至るまでA氏から説明おろかコンタクトも一切ない上に、昔は雑にたわむれていた全国メンバーに会っても避けられています。口止めされているが故でしょう。今更科学部に留まることもないので先日退部しました。この際、手続き顧問了解を得る必要があり会いに行ったのですが異議は特に無いとだけで、自己正当化するなりなんらかは聞けると思っていたのですが、そういうわけで退部です。

A氏には最大限のやり方で自分中高生活を馬鹿にされたと思っていて許す気は全くありませんが今はもはやただただひたすら一切関わらないでくれという心境です。親や話した数人の友人からは何かしたの?と口を揃えて聞かれますが、先に話した通り何もありません。毎月のお小遣い500円で家族の尻に敷かれている中年男性が長年一国の主として活動し、結果も出している場でのミス判断かもしれませんがもうどうでもいい話です。ともかく、人を見るというか一定時間コミュニケーションすれば思考回路とか人格がだいたい判別できるつもりだったのですが、全く予想できなったということで良いケーススタディになりました。人間不信です。今僕がなんか動くと交代した後輩がかわいそうだし去年は全国2位を取ったことだしメンバー応援する気は無いですが妨害する気はさらさら無いのでこのまま忘れ去りたいのですが最後増田にでも書いておきます

ワシとFF15

本編プレイ

私はFF15が好きだった。 広大な世界個性豊かな仲間たちをゲームシステム絶妙マッチングさせ、FF15テーマである「旅」を大いに感じさせてくれた。ストーリーそっちのけで探索して、溢れんばかりのサブクエストを消化して、軽い気持ちストーリーを進めて旅の終焉ボロボロ泣いた。10年待って良かったと思った。起動したときに表示されるすべてのFFファンへという文字を見た時こいつバカじゃねえかと思っていたけど、そらこんなくっさい文言ドヤ顔で表示したくなるわなと思った。(でもいらんやろあれ)

しかに、FF15には足りない部分が多かった。バグだらけだった。オブジェクトはすぐずれるしAI思考停止するし座標が弾き飛ばされるし散々だった。でも楽しかった。バグですら私の旅だったから。進行不可のバグにぶち当たってたらキレてたと思うが。ただ、物語として説明不十分なのは致命的だった。FF15物語に足りなかったものは、キャラクターの行動理由だ。何故、何を思ってこの人物はこの行動をしているのか。それが解決されないのだ。一から十まで物語理解しながらゲームをしているわけではない。 探索をして手に入る情報を逃している可能だってある。 二週目をすれば追加される情報かもしれないし、そもそもゲーム内で語られない設定があると思っている。なので、足りない部分は全て恒例のアルティなんちゃらで補完されるだろうと高をくくっていた。結果、何も載ってなくてキレた。年表も何回確認してもずれてるとしか思えないしなんちゃらマニアはクソだった。私の中でゲームシステム面はありえんほどバグがあるけどそんなん関係ないほど楽しいオープンワールドでめちゃくそサイコー!一方ストーリー説明不足のクソ、でも勢いだけで泣けるからプレイして良かったゲーム結論付けて、FF15を終わらせた。シーズンパスもなんか買っちゃったし出たらやるか~程度に思っていた。

そんな折にプロデューサーである田畑氏が「FF15主人公の話である主人公がわからないことはプレイヤーもわからないのである」と述べていた。なるほどな、と思った。 主人公が、つまり私がFF15体験してわからないものはわからないままで良いのだ。FF15という作品は、本編である王子物語シーズンパス配信される仲間三人の物語を合わせたときに完成する。これはそういう物語なのだと思った。FF15はまだ完結していなかったのだ。それが嬉しかった。発売前の王子と仲間がハングオーバーしてる間に実父が頑張ってる映画やお母さんと思春期の息子のほのぼの日常アニメのようなメディア展開ではなくて、ゲームとして、視点を変えて新たな体験ができる。新しいゲームの形だと思った。期待を高めた。

田畑氏よりご報告

やっぱりストーリー不十分だったから補完します!熱い手のひら返し

は?

無料アップデート視点追加)

大不評の13章にグラディオラス視点を追加しました。

は?

FF15本編は主人公の話なんじゃないんですか!?そんなん付け加えたらぐっちゃんぐっちゃんになるやろ!?!?なに!?そんなことしたら本当にストーリーゴミクソになるやん!?認めちゃったの!?なんで!?そもそもあの13章て主人公孤独感の演出としてよかったじゃん!?なんで?!アホなの!?ユーザー意見を反映しましたってそんなホイホイ変えるの!?!?お前に信念はねえのか!?

エピソード・グラディオラス配信

えっ?なに?柱振り回して洞窟探検して終わった…。えっ?知りたいこと何一つわからんかった。柱…?え?なんでこいつ何も言わず修行しにきてんの?BGMかっけえ~。

エピソードプロンプト配信

えっ?なに?雪原走る犬かわいい~!いい国作ろ~!え?

えっ!?知りたいのはそこじゃないんです!なんか…こう…たしかにね!?しかに何で急にカミングアウトしたのかは気になってたんですけどね!?ていうかまたわかんないこと増やさんといてよ!重火器最強!重火器があればなんでも倒せる!六神も倒せるやろ!重火器世界獲ろうぜ!

無料アップデート世界観補完)

極寒の地で吹雪かれながら世界観の長話を聞かされる苦行が追加されました。

なんでそこ!?もうちょっとあったろ!?おそらく王子に指環ハメさせる理由付けをちゃん表現たかったんだろうけどそこじゃあねえよな!?なんでそこ!?理由付けじゃなくてその前のなんで指環ハメたくなかったのかのとこから丁寧にしたほうが良くない?なんでそこ?ていうか今話すことか?凍死しますよ。

戦友配信

違和感がなく、空白の10年を説明できてたと思います。でも後付すぎるからこういうとこまで含めて本編ちゃんと作ってほしかったな。電力欲しい!

エピソードイグニス配信

えっ?マルチエンディング…?急に…?いやまてよ、FF15はこのエピソードイグニスをもって完結するんだ。そういうのもありなのかもしれない(?)本編が王子物語であるのと同様に、各エピソードは各キャラ主人公なんだから、こういう物語は納得できる…。できるけど、じゃあ本編って何!?てなるのは致し方なくない!?いやでもFF15は…FF15は本編と各エピソードで完成するんだし…あれ…エピソードグラディオって必要あった?修行してもPMSはなおらんかったって納得するしかない!?あれ…?ラスボスのこととか全く触れてなくない…?ちょっと触れてたわ…。ifルートで触れてたわ…。世界観…?あっ長話追加されてた…。うわ~わいや~でぴゅ~ってとぶのたのしい~!!!!!!!!!!!!!!!

2018年アップデート、やめへんで!

なんで?FF15永遠に終わらないの???完結しないの???????????????????このゲームは何????????????オフラインゲームなのにアップデートし続ける意味って何???????????????着地点はどこ?????????????たすけて?????????????????オンラインRPGでもないのに永続的に摂取させられるの????????????完結…オフラインゲーム…え?Ff15オフラインゲームじゃなかった…?オンラインRPGだった…?なんか微妙アップデートで色々変えられてるし、ワシが好きだったFF15は今のFF15じゃないんだな…。ロイヤルエディションって何?

エピソード・アーデンやるよ!

最初からやれや!!!!!!!!!!!!!本筋を進めて推測できなければゲームとして重大な欠陥だろがよオブラートに包んで包んで包んできたけどよ今までアホかよなんや主人公視点からわかんないことはわかんないてただの表現不足をよ~~~~~!?!?!?!??!!?主人公の考えもプレイヤーに伝わってないでしょうが13章で指環ハメた理由マジでわからんかったからな!?!?!?!?もっとほのめかせよキャラクター感情をよ!!!!!!!!バカがよ~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!

公式ツイッターが嫌い

クソ寒い大学生のノリいつまでも続けてんじゃねえよ公式アカウントって何?バズればいいの?ゲーム関連の情報を正確に迅速に流せよそのための公式アカウントじゃないんですか?!エゴサして見てるよ許してくれやとか本当にバカじゃないですか!?ゲーム情報だけ流しててよ!普通にゲーム楽しんでゲーム情報だけ欲しいユーザーのことを一番大事にすべきなんじゃないんですか!?そのチュいーとみてゲームユーザーはなんて思えばいいの!?FF15キモいなて思えばいいの!?どこにいきたいの!?

ワシはFF15が好きだったのに

プレイ当時の感想よんで、この頃は本当によかったな~!!!!!!!!!!!!!!!! て思いました。いいんだよ、FF15が巨大な実験だって気付いてたよ。ワシたちをモルモットにしてユーザーアンケートいっぱい取ったんだよね。ユーザーのことが知りたいんだよね。実験の結果どうなったのかしりたいんだよね。でも田畑さんがしてるの、ユーザーに寄り添うじゃなくてユーザーと馴れ合うだって気付いてほしかったな。馴れ合いたくないんだよ。ワシはゲームがしたいんだよ。ゲームとしてちゃんと終わらせたかったんだよ。ゲームが好きだからFF15というゲームが大好きだったから。1年付いていったよ。完結するって信じて。完結しなかったよね。ロイヤルエディションでみんな生き返ってハッピー16章なんでしょ。もしそうなったら本当の本当の本当にワシが体験したFF15という物語が死んでしまますゲームってプレイした瞬間、プレイヤー物語になると思います主人公感情移入して自分主人公になったり、主人公を見守る神様みたいになったり、それは私の体験なんです。あとからあーだこーだするのって、その体験を踏みにじるんですよね。続編ってそういうのにめちゃんこ気を遣って作られていると思いますプレイヤー体験否定しないように、丁寧丁寧丁寧に作られているはずなんです。 それでもプレイヤーが納得できない部分があるのはしゃーないんだよ。割り切るしかないんだよ。 各エピソードも丁寧に作られてました。作られてたよね?柱振り回してただけなのもあるけど。だからそこは本当にありがとうございますという気持ちなんだよ。でも無料アップデートシナリオ修正をしているんですよね。本編を書き換えているんですよね。それは本当に、やってはいけないことだと思います。別の形でやるべきだったと思いますバグ修正とかなら全然いいんだよ!そのためのアップデートだと思ってるんだよね。本当は生まれたままの姿が好きだからそういうのもしてほしくないけど、それはアップデートさえしなければいいからね。あ?!アップデートしなきゃよかったじゃん!?PS4からLANを引き抜けばよかったんだ…盲点だった…。でもさ、新しいのでたらやりたいじゃん。ファン心ってやつがよ~!!!心をなくせばFF15をたのしめた…?

ゲームアップデートし続けていくの、これから主流になっていくんだと思いますなんやかんや言ったけど、プレイヤーとしてちゃんと受け入れられるようになりたいんだよね!ゲームが好きだからね!FF15くんにはもう何一つ期待はしていないけど、ゲームとして、ちゃーーーんと完結させてほしい。それだけなんだよ!!!!!!

吐露して気付いたんだけど、田畑氏が不完全でごめんなパイしたときFF15は本編で完結しているって気づけてたらこんなことにならなかったんだな!?そしたら続編のような、FF10-2とかFF13-2みたいな位置づけで受け入れられたのかもしれない。本編はクソだという思いだけ残して)

あばよ!FF15!完結したら絶対フリスビーにすっからな!バーカ!

2018-02-24

anond:20180224110619

フィンランドってもうベーシックインカムやってたの?って驚いたけど

単に失業者2000人に2年間限定で毎月7万円渡すって実験じゃん。

しか既存制度に上乗せでしょ?

2年間限定でもらえる生活保護みたいなものなのだから

就職活動しようとしたり、健康に気を使うのは当たり前。


ちなみにフィンランド人口540万人に対して対象者2,000人って、割合にして0.036%。

日本で言うなら対象者4万人、日本生活保護受給者は214万人。

2018-02-22

やる気

ロンダ博士課程院生である

研究がしたくて研究職で就活したら見事に失敗。大学院研究すればいいかラボボスにこのまま博士として院進の決意を伝えたところ、なぜか他の研究室を紹介されそちらに行くことに。

正直そのラボから離れたくなかったか勉強もせずに落ちようと思って院試に臨むもなぜか受かってしまい今のラボに入ることになった。

今のラボに入ったことに後悔しかない。

ボス結婚生活が上手くいかずに昔に離婚自分幸せな家庭が持てなかったことのコンプレックスの塊。かつ極度の寂しがり。

先輩も親が離婚子供のころから家でほぼ一人だったらしく承認欲求の塊。

寂しい男と承認欲求の塊の子供なのでとりあえず常に二人で一緒にいる。

ラボに入ってまず昼ご飯にケチをつけ始められた。

私はそれなりに暖かい実家暮らしで、母が料理趣味なのでほとんど今まで料理したことがない。

お昼も母の作るお弁当を食べる。買うお金もないし。

ボスにとってお弁当幸せ象徴なのか何なのか、研究室でご飯を食べていると弁当を覗き込んではいちいち難癖をつけてくる。

それに加え、先輩は「私は子供の時からレンジでチンでしたし今になったらごはん作れないなんてありえないです!」と毎回毎回煽って教授の持つ私のマイナスイメージを強くしていく。

次にいちいち言われたのが彼氏のことである

私は今彼氏がいないし特に欲しいと思ったこともなかった。

しかし、先輩は毎日のように「彼氏作らないの!?今度合コン開いてあげるよ!飲み会しようよ!」と言ってくる。

これが普通の場ならいい。しかしここには結婚生活が上手くいかず心が荒んだボスがいるのである

この話が出るたびにボスは苦虫を潰したような顔をする。そしてだんだんいら立ってくるのがよくわかる。

彼氏いらない、ときちんと伝えても先輩はいやがらせかのように毎日毎日その話を振ってくる。

そのたびにボスがどんどん私を嫌いになっていくのが良く分かった。

これらのことがあってもきちんと自分実験が進んでいたならまだ良いのだろう。

しかし、自分はあまり器用ではない。

そのうえ、指導役だった先輩は少しのミスでも逐一ボスに報告し「こんな後輩を教えるの辛い、ほんとしんどい」と自分は頑張っているアピールを行う。

そうすれば当然ボスからの私の評価をいうものダダ下がりになる。

基本的ボスは使える完成された人間しか好きではなく、使えない人間とは喋りたくもないタイプなので、教授無能な私への風あたりはどんどん強くなるし、報告されるのが怖く先輩の前で実験すると手が震えてしまい更に失敗する悪循環に陥ってしまった。

それで実験が進まなければボスからの風当たりは更に強くなる。

そのうち、土日にも、進捗はどうか、成果はできていないのか、と連絡が入るようになった。

日曜の夜に家族でご飯を食べている時に連絡が来てそこから学校に行って作業する日が何度もあった。

実験が下手でもせめて論文だけでも読んでいたらまだ違っていたのかもしれない。

私は英語が苦手で論文を読むのにものすごい時間がかかる。

しかし、平日は昼間は実験しているし、夜は酒好き一人暮らしボス毎日研究室お酒を飲みご飯を食べるためお酌をしなければならない。論文を読む時間がなかった。

それも言い訳だろう。論文を読まなかったとそれしかない。

でもそんなこんなで研究室にいつのがどんどん辛くなり研究が好きという気持ちがひとかけらもなくなっていった。

その先輩も昨年度卒業

ボス再婚が決まりかなり穏やかになった。

研究をするなら今なのだろう。

しかしもはや自分モチベーションが上がらないのである

研究室にいても何もやる気が起きない。毎日ぼうっとしているだけで一日が終わってしまう。

過程終了まであと一年である。この一年の間にわたしのやる気が戻ってくることはあるのだろうか。

このまま無能なままで大学院を逃げ去ることになるのだろうか。

それは嫌だなと思うが何もしたくない。

お先まっくら

院進したい人たちに言いたい。

大学院生活は指導教員が全て。研究内容も何もどうだっていか幸せ生活を送っている教授研究室に入るべきだ。

ポプテピ面白い面白くない

ってーのはもう、アニメに求めてるもんがそれぞれで違うんだって


インスタントSNSで盛り上がりたい勢とか

声優内輪ノリ好きな人はおもしれーっていうし

ストーリーとか実験作品とかもっとエグいネタを期待してた人はおもしろくねーって言うのよ


そんなもんよ

2018-02-19

論文不正事件以後の早稲田

小保方氏がSTAP細胞に関する論文やらかしから4年、博士号取り消しの処分が決定してから2年以上の歳月が流れた。

小保方氏がメディアを悪い意味で騒がせていたちょうどその頃、僕は東京大学受験したものの点数が足りず、合格を貰っていた早稲田大学の某理系学科への進学が確定的となっていた。

世間マスコミは小保方氏と早稲田をぶっ叩きまくっていた。ガバガバ博士論文を通した早稲田はクソ、コピペ改ざんの小保方氏はクソ、STAP細胞存在しない!( ー`дー´)キリッみたいな感じで、受験に失敗した結果早稲田への入学が決定していた僕にとっては追い打ち、死体蹴りでなかなかの真顔案件だった。

「うるせぇ有象無象共!このまま早稲田が叩かれまくって僕が就職するときに『ええ?あの小保方さんの早稲田?』みたいなこと言われて不利になったりしたらテメェら責任取れるのかクソが!!」と大いに荒れていたことを今も覚えている。

話の本流からは逸れてしまうが、バッシングの果てに尊い人命が失われているし、人権侵害級の話もあったのでそのあたりについては壁に手をついて俯いた猿のごとく反省して頂きたいとは思う。とはいえどうせ反省を促してもマスコミ絶対反省しないで今後も似たようなことを繰り返すし、叩いた民衆自分が叩いた自覚を持って無くて全く反省しないだろうから無意味だとは思うが。炎上している誰かを叩いているとき、それはそれはきっと気持ちがいいのだろう。大義名分自分にあり、多数のうちの一人であって責任ほとんどない。さぞ楽しかろう。そういう奴が無自覚に人を殺し、人生を壊したりする。

あの事件個人的な話だが、僕にそういう教訓を与えてくれた。

話を本筋に戻そうと思う。

あれから4年間を早稲田大学で過ごしたが、小保方氏の事件はまあそれなりに早稲田反省を促したように感じた。

いつ頃だったかは忘れたが、小保方氏の学部時代所属学科である応用化学科の実験レポート剽窃発見され、かなりの人数が罰則を受けたと噂で聞いた。

理系における実験重要度は他の講義の比ではなく、実験単位を1つ落としてしまえばその他全ての単位をきっちりと取っていても5年生コース早稲田では4年生を2回というようなことは無く、『留年』すると5年生とか6年生になる)が余裕で見えてくる。剽窃発覚だと半期の単位取り消しと停学がセットでひっついてくるので、ほぼ確実に留年である

応用化学科は小保方氏以来、随分とそのあたりが厳しくなったという話だったが、それを裏付けるように大量BANの話が出てきたのでなるほどなぁと思った。

卒業論文を提出する段階で知ったことだが、早稲田大学では過去早稲田内のレポートや様々な論文類似度を数値化し、ちゃんと自分の手で書いたレポートかをチェックするシステムが稼働しており、インターネット越しの提出窓口から提出すると自動でそのチェックがかかることになっている。このシステムに引っかかってしまうと随分まずいことになるらしいが、実際どうなるのかは分からない。ただ研究室教授が相当めんどくさそうに言っていたので、まあそれなりにやばいことになるんだろうなと思う。早稲田なりの再発防止策、なのかもしれない。実際いつ頃から稼働してるシステムなのか知らないので断定はできないが、今の早稲田では剽窃はなかなかにハードルが高い状態になってると思う。

データじゃなければなら余裕で剽窃できるという話はあるが、実際に応用化学科の実験レポート(基本紙で提出)で剽窃が発覚してる例もあるし、その後も似たような話をちらほら聞いているので、抱えるリスクと得られるリターンをまともに考える頭があれば剽窃はしないという結論に至るような状況だとは思う。

コピペ博論通った件も、「科学における論文」というのが多分に性善説的に構築されているところがありその穴を突かれた感じなので、今のように定期的な見せしめBANと性悪説的なシステムを稼働させて威圧するというのは効果的だと一学生としては感じている。

ただまあ、学生の間では過去レポが出回っていることは事実だしそれを参考にして文言や順序を大きく変えて要旨を保つという方法ならシステムには引っかからないようなので、もう何かNARUTOの中忍試験編であった「カンニングするならバレないようにやれ」の試験みたいになってきている感じがしないでもない。こういうのはもう原理的に防ぎようが無い。早稲田に限らず慶応だろうと京大だろうと東大だろうとムリだ。まあ自分言葉で再構築できる程度に理解してるならOK感がしないでもないし、難しいところだと思う。

今はもう存在しない器具名をレポートに入れてしまう、文言が同じ、データが完全に同一、誤字脱字のタイミングが同じ。そういう頭湧いてるレベルのアホみたいなことをやる奴は少なくとも排除されて、それなりに労力をかけた人が馬鹿を見るような状況ではないので、まあ良いのかなと個人的には思う次第。

早稲田は随分と頑張ったと思う。

追記2018/2/20

コメントを見て、大事なことを書き忘れていたことに気付いたので追記を。

あの事件を受けて学生剽窃パージに怯えつつ暗く沈んだ学生生活を送ったかというと全くそんなことはなく、この事件を時折ネタにしつつたくましく生きていた。

狩野英孝の「スタッフ~~~~!」のネタになぞらえて「スタップ~~~~!」と叫んだり。

明治大のサークル愚か者が酒に薬を入れてやらかした件や東大愚か者女性下劣暴行を働いた件などの折、「さーて、どこまでマスコミで騒がれるでしょうか!!目指せSTAP超え!!」などと騒いでみたり。

論文を読んで英語で発表するという課題で、STAP細胞やその後の懸賞論文を持ち出してきて発表してみたり。

STAP細胞コスプレをした者も居ると聞いた。上記の若干寒い内輪ネタの数々ならまだ理解できるが、こればかりはあまりにも意味不明過ぎて首をかしげたことを覚えている。

「小保る」等という謎の単語が生じていたが、どうも意味は「剽窃がバレて大学から罰則を食らう」という意味らしい。

その他にも、話の流れの中で自虐ネタとして使われたりもしていた。

かのスーパーフリー事件早大生「あー・・終わったー・・」捜査官「終わってねぇよ」で有名な早大生による大麻栽培摘発などと並び、早稲田の恥ずかしい歴史に名を連ねてしまたこ論文不正事件だが、『きちんと真面目に剽窃などせずレポートを書いている学生』にとっては話のネタ程度のもので終わりそうだ。

早稲田大学当局反省した。しか学生反省していない。当たり前である。一部を除き大多数の学生は丸ごと剽窃等というアホみたいなことはしないか関係のないことだ。僕に限れば、自分したことではなくかつて同じ学び舎に居た誰かと大学過去にしでかした件のせいで、大学以外の帰属コミュニティで多かれ少なかれ色々言われたことで、薄いながらもむしろ反感のような感情すら持っていた。「は? 僕関係ないんだが。自分入学した時点でとっくに卒業していた奴の話なんか知らんがな」という感じである現在に至っては特に何の感情も伴っていない。「そんなことあったね」と微笑みつつ日本酒を飲むだけだ。

帰属する組織やそのかつての構成員のうち何人かが何かをしでかしたことで、組織のみならずその組織人員までもが色々と悪様に言われたりする事例は枚挙に暇ない。

「そういう人間を育てた大学なんだから、お前もそういう風に見られて当然」と言う人が居る。

恐るべき暴論である。つまり早大生は全員スピリタス女性を酔わせ強姦大麻栽培革マル派に属し論文コピペで提出する人間として見られることを受け入れろということである。他の大学も同様に、例えば東大生は全員所属組織の講堂を実力で占拠し全員女性局部ドライヤーをあてる人間として見られることを受け入れろということであるし、慶大生は集団女性強姦父親を刺殺する人間として見られることを受け入れろということである名大生はもっと凄い。同級生タリウムを盛り女性を斧で殺害する人間として見られることを受け入れろということである。頑張れ名大生。

悪質な組織所属しているからその構成員が悪影響を受けるというのは、一部は正しい。暴力団ブラック企業というのはまさしくそ典型であろうし、もっと卑近な例で言えば毒親が居る家庭というのもその1つだろう。

大学はどうか。日がな一日遊び倒すような人間が育ったり一部のアホ共が増長する程度には大学名による謎の権威があることは否定できない。だからこの面で大学の悪影響というのは認めるところであるしかし、全員がそうではない。

暴力団を辞めて反省必死正業で生きていく者が居る。ブラック企業を辞め、新たなブラック企業を生み出しかねない染まりきったブラック企業思考を改めて新しい環境邁進する人が居る。毒親反面教師として良い親であろうと心がける人が居る。

大学も同じことで、愚か者テレビを騒がせる一方、真面目に勉強して真面目に研究して、世界通用する成果を生み出す人や、大きな企業就職して働いて社会に貢献する人や、新しいサービスを考え出して会社を起こし、新たな価値雇用創造する人が居る。

当たり前のことではあるのだが、人や組織が何かをしたとき、それだけがその人や組織の全てではない。良い面も悪い面も持ち、多面性を持つものだ。

かつて何かしらやらかし早大の名に傷を付けた人も居るが、長期的な目で見るとそんなことを歯牙にも掛けない程に早大の名に(結果として)箔を付けてくれた先人達が居て、今の早稲田がある。

早大生は今日も元気に学んで研究して、アルバイトして税金を払って、遊んで色んなところでお金を使って経済に小さいながらも貢献し、そして高田馬場ゲロを吐いて地域ネズミと鳩をせっせと育てるのである

2018-02-18

プログラミング勉強法

  1. 他人コードを読む
  2. 自分コードを書く

以上。

例:

他人アプリ機能拡張

新たな機能を足すには、その構造が大きくかかわる。

機能Aは簡単に加えられたが、機能Bは難しいというようなことが起こる。

よりよい設計を考えられるところまで踏み込めるとよい。

他人コードリファクタリング

読みにくいコードがあった場合、えいやっとリファクタリングしてみる。

よりよいコードの追求

コードを読み解き、なぜ、そのアプローチに至ったのかを解明してみる。

よりよいコード検討し、自分で書き、実際に比較してみる。

その他:

学ぶプログラミング言語機能をすべて調べる

ありとあらゆる機能を調べつくす。分からないことは後回しでもいい。

実験コードを書いて、その機能体験してみる。

実験コードはちゃんと保存しておくこと。

ライブラリ化する習慣を作る

プログラム単位で重複するコードライブラリにする。

誰かが既にライブラリ化していたら、そっちを使う。コード管理他人に任せよう。

コードを書くときプランAとプランBを立てるようにする

時間があれば、その二つのプランコードを書いてみて、長所短所比較してみる。

最終的にはプランA,B,C,Dの四種類程度を立てられるように目指す。

2018-02-15

anond:20180215230309

から私大文系4年生が失礼するが、先生が甘いとマジで1週間くらいでパパッと書いて終わりだよ。

字数も2万字いかいくらいだしページも20枚行けば多いねって言われるかな。

マジメな理系サンたちがヒィヒィ実験しながらクッソ長い卒論書いてるの見ると笑けてくる。

anond:20180215184825

そりゃワンコパワーを持ちながら人間にかわいがってもらえなくてネットにどっぷりなワンコなんてヤバいに決まってるでしょう

動物教育訓練の実験に使われちゃいます

2018-02-13

実験かいってそういうウザい行動するのせめて中学生卒業しとけよ

道を譲る譲らないの話で、「自分が譲らなかったらどうなるか試してみた/今も試している」という人が何人かい

もしかして道を譲らないのの一部は、この実験中のやつらなのでは?と思った

anond:20180213132340

元増田です。

今までは自分が男を避けたりしてるのかもと思い、

意図的に避けなかったらどうなるかとかちこちょこ実験してたが、

最後まで相手に気が付かない、避けないのは女の方がかなり多かった。

男の場合比較的遠目からこっちを認識して避けてた。

anond:20180212235916

この技術ちょっと怪しいものがある。

以前、人工知能技術に関する世界大会東京大学東工大だったかな)が、

人の声をオバマの声に変える実験をやってたけど、実用に程遠いレベルだった。

動画解説は一切ない。解説ブログもまだ書かれてないし、あるのはコードだけ。

アルゴリズムをきちんと説明出来てない時点でとりあえずぶっこみました感が否めないんだよね。

2018-02-12

anond:20180212181134

イエローモンキージャップ実験台にされてる。

我々日本人太平洋戦争で無条件降伏を受け入れアメリカ奴隷にされたままだけど、タダでは転ばない気概を持っている。

大和魂英霊たちは、今も我々を見守り続けている。

少子化の試練を乗り越えて、少数精鋭の天才民族進化しよう!(ピンチはチャンス)

anond:20180211143325

自分としては別に男らしさなんて志向していないつもりだったけど、それなりに選書の時点でバイアスがかかっていたのかーなんて思った。それとも男女で好きな傾向は間違いなくあるのだろうか。

昔、男性として生まれ子供女の子として育てたけど、男の子が好むような遊びをし、人形ではなく車や飛行機などの玩具に興味を持ったっていうな。

問題ありまくる実験だったから記録をどこまで信じていいかは分からないけど、男らしさ女らしさが全て後天的教育の結果というわけではなく本来持ちうる傾向から発生した可能性を示唆するものだと言われている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC

2018-02-11

勃起と励起

https://anond.hatelabo.jp/20180124215050

『長すぎた入院はい・・・鹿児島の県立「姶良病院」の例)

NHKEテレ『長すぎた入院 精神医療・知られざる実態』で描かれた日本精神医療実態https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/20/2259602/index.html

リアルタイムの「現実」の一例。

鹿児島県姶良病院http://hospital.pref.kagoshima.jp/aira/

http://bakusai.com/thr_res/acode=10/ctgid=104/bid=1304/tid=3433815/tp=1/

「県立姶良病院について語ろう

#245 2018/02/09 10:55

>>244

携帯は使えない。

副院長の患者なら恋愛禁止強要される。

退院時はデイケア通い(週4日以上)と居住地制限される患者病院周辺のみ)も多い。

売店は、6病棟開放病棟)の患者以外は自由には行けない。

#246 2018/02/09 10:56

>>244

恋愛禁止以外の項目は副院長以外の男医者でも共通する。

#247 2018/02/09 10:58

例え、過労でもデイケア通いは強制される。

潰れた場合は、お迎えが来て、強制入院させられる。

#248 2018/02/09 11:00

主治医は選べない。変更も出来ない。

#249 2018/02/09 11:05

売店で買ったおやつ自由に食べられない。

必ず預ける事になり、おやつ時間(3時)にのみ限られた量だけ渡されて食べる事が許される。

#251 2018/02/09 12:23

マジで副院長は、女性患者しか受け持たなくて、恋愛禁止強要しているのよ。

から女性患者は、ここの患者でいる限り、恋愛禁止されているんだ。

#252 2018/02/09 12:27

医者によっては、資産を売却して生活保護を受ける事を強要された患者もいた。

#254 2018/02/09 15:31

姶良病院の近くにグループホームが新しく出来て、そこに居住する事を強要させられる。そこの設立者姶良病院の元看護師長で、会社設立している。姶良病院の近くに居住強要して、その元看護師長がアパート保証人に当てられる。そして、週に何回か訪問看護があって看護師が自宅に監視にやってくる。その内容は主治医に細かく報告される。退院しても自由はない。金も訪問看護が決められた金額だけ渡して自由に使えない。何かを買う時は、病院許可がいる。

262 2018/02/09 18:05

ここの病院は、患者実験ネズミしか思っていません。

#265 2018/02/09 19:20

南日本新聞患者インタビュー病院に対して不満を持っている患者対象に選ばれなかった。都合が悪い事実暴露されるのを恐れていたからだ。病院側にとって優等生的な発言をする患者のみにインタビューする事が許されており、病院真実は明かされる事はない。

#266 2018/02/09 19:22

都合が悪い告発をした告発者は重症患者扱いして真実を闇に葬る卑怯な手口」

・・・仮に退院しても結局は病院を「出られない」現実

それが公立病院で行われている現実

(注)

南日本新聞患者インタビュー鹿児島地元紙・南日本新聞に16年に掲載されたこ病院ルポ記事のこと。同紙の連載『精神障害とともに』16~17の一部「精神科密着240時間」として掲載された。但しwebでは一部分しか無料で読む事はできない。https://373news.com/_kikaku/16/seishin/

なおラグーナ出版から17年に同内容が書籍化されている。『精神障害とともに』http://www.lagunapublishing.co.jp/books/seishintomoni.html

2018-02-10

2.5次元で楽しめる人たちが羨ましい。

羨ましい。好きな方は読まない方がいいかも。

私には、2次元推しへの理想が高すぎて、

キャラに扮したイケメン俳優写真が全員不細工に見える…。

えっ全然かっこよくないんだけど、これで○○名乗ってんの???

うわ不愉快…って気持ちになってしまう。

私の推しはもう本当に綺麗で、かっこよくて、かわいくて、奇跡なのに、

チープな再現しないでほしい。

しかしたら、変なカツラとか着けていない、安っぽい衣装着ていない俳優さんを

単体で見たらかっこいいのかもしれないけど、それ装備しちゃったらダメから

たかがその程度で○○ですって顔しないでほしい。

声優さんキャラ役やるのは論外。

キャラに声をつけてくれたのは本当に感謝しているけど、見た目は別の話なので。

本当にかっこよくないからやめてほしい。

声優さんオタクの方は「かっこいい」とか言うけど、どんっだけ分厚いフィルター

何十層掛けて見てんだよっていつも思う。

私はそう思うんだけど、2.5次元楽しんでる人達には

十分に見えてるらしくて、「本物」とか「推しが生きてた」とか言ってるのも

推しが安く見られてるみたいで?楽しめないから妬ましくて?)なんかむかつく。

いや、推しもっともっともーーっと最高だろ。

実際に劇場ライブ会場に行って生で観るのと、

写真じゃ違うから観てみろってのはわかるけどね。

以前、試しにDVD借りて見たけどだめだったから、

好きで行きたい人から席を取ってまで実験する気にはなれない。

今後、好きなジャンル舞台とかやるかもしれないんだけど、

私が満足できるのは

ほんっとーにめちゃくちゃかっこ良くてコスプレ感なく

キャラのものになれる俳優さんが動いて、

それにいつもの声優さんが声あてるっていう手間と金無駄に掛かるやり方だけ。

そして、そんなのやってくれる公式があるはずもない。

から、私は見に行けない…

本当は、かっこいいと思いたかったし、そこに推し存在していると感動したかったよ。

もし、推しがほんとうに生きていて、そこに居るんだって錯覚させてくれるような、

そんなものを見せられたら、私だって熱狂して、歓喜に打ち震えて、

ずっと見ていたくて、お金くらいいくらでも払って何度でも観に行くだろうな。

一瞬でも目が合っただけで死んでもいいと思うだろうな…。

自分の周りにも2.5次元好きな人いっぱい居るので、

こんな事言って傷付けるといけないから、ここで吐き出させてもらいました。

有難うございます

俺氏プログラマー管理職がいないか自主的に「20%ルール」を適用

仕事中の20%は自由クリエイティブな事に使う

実験的な技術チャレンジはこの時間に行う

なお残業は無い模様

anond:20180204200046

でも難しい実験であってもnは最低15くらい欲しいよね

2018-02-08

anond:20180208143535

増田10選手の30代女だけど、元々Web技術に興味があって、10年前にそのあたりのクラスタが集まるのははてなだった。だからはてなユーザだった。

その流れではてなラボ実験として増田が生まれたのを知って、以来増田をやっている。

2018-02-07

あたし学生から

実家ぐらししてたの 学生になるまえ

ペンだこつくって 寝落ちして

立派に入学できるって 強がってた

今は寝ないわ 実験回すため

まれる服着るの 帰れないか

あたし 学生から

あたし 学生から

眠いまま朝5時に起きるの

あたし 学生から

大好きなコードを書くの

あたし 学生から

著者のグループ覚えるの

あたし 学生から

あたしより研究の事ばかり

あたし 学生から

あたし 学生から

痩せてたのよ 学生になる前

好きなことして 好きなもの買って

考えるのは自分のことばかり

今は本も旅費も 全部研究ばっかり

高い専門書を買って

学会も自腹でみたいもの

あたし 学生から

あたし 学生から

苦手な英語頑張るの

あたし 学生から

インフルでも論文書くの

あたし 学生から

いい研究者でいようって頑張るの

あたし 学生から

あたしより 研究の事ばかり

あたし 学生から

あたし 学生から

もしも 学生になる前に

戻れたなら 夜中に遊ぶわ

ライブに行くの 自分のために服買うの

それ ぜーんぶやめて

いま あたし学生

それ全部より 学生になれてよかった

あたし 学生になれてよかった

あたし 学生になれてよかった

あたし 学生になれてよかった

だって 研究ができるから

ごめん,書いてみたら意外と普通だった.

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん