「美学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 美学とは

2022-05-04

anond:20220504041106

ついでに言うと一つの事を一生やり続ける美学も古い。

次々新しい事やる人を定着しないとかバカにするくせに死ぬときになってあれやりたかたこれやりたかったって言いながら死ぬマジで謎。じゃあやればよかったのに

2022-04-29

喪女だけど豊胸手術するか永遠に迷ってる

飲食店にあるビールポスター水着ギャルだった昔から大きなおっぱいにドキドキしていた。特にレズビアンではないのだが、今でもエロ漫画AV巨乳を眺めては、うっとりしている。漫画では織田non先生AVでは凜音とうかさんが好きだ

自分の体にも大きなおっぱいを付けたいと思うのは自然の流れであるしかし、増田喪女なのである普通身長で、体重的には痩せなのだが手足の短いずんぐりむっくりで、顔は能面。全く巨乳が似合わないんである巨乳というのは長身ですらりと長い手足に、やや濃い顔立ちにこそ映えるのである。ここの美学だけは譲りたくない。

から豊胸手術は見送る一択なのだが、それでもやはりおっぱいへの憧れは消えない。別に上半身だけでエロい自撮りして楽しめばイージャン、横乳や下乳が自分生産し放題と悪魔がささやく。いやいや全身鏡で見たら一生消えないトラウマになるからやめろと天使がささやく

2022-04-24

anond:20220424213052

anond:20220424213052

交際の結果、孤立してしまうのではなく、女性たちの周りに精巧コミュニティ形成されることで恩恵を受けると、ジアード博士は述べています彼女経験では、女性たちは架空結婚を力づけるもの、「ジェンダー結婚社会規範に挑戦する方法」としてとらえている。

近藤氏のミクへのこだわりも、ある意味では、商業的・社会的な力が働いている例と言える。

ミクは一人のキャラクターとして描かれることが多いが、実はソフトウェアであり、デジタルな「箱入り歌手」であり、ホログラムの形でコンサートに登場する漫画アバターと対になっているのである

近藤さんは、2008年職場いじめで鬱になったとき、ミクに癒された。多くの若者がそうであるように、近藤さんもまた、何度も恋人にフラれ、日本社会が求める生き方を望んでいなかったため、ずっと前から「生身の人間を好きになることはない」と決めていた。

やがて、近藤さんはミクと一緒に歌を作ったり、ネットでミクのぬいぐるみを買ったりするようになった。

その関係が大きく進展したのは、それから10年近く経った2017年、「Gatebox」という1300ドルマシンが発売されたことだった。テーブルランプほどの大きさのこの機械は、所有者が小さなホログラム表現されたさまざまな架空キャラクターのうちの1人と対話することを可能にした。

Gateboxは、孤独若い男性に向けて販売されました。ある広告では、内気なサラリーマンが、バーチャルな妻に遅刻を知らせるメモを送る。到着すると、妻は「3カ月目の記念日であることを告げ、シャンパン乾杯する。

Gateboxのメーカーは、プロモーションの一環として、ユーザー非公式結婚証明書申請できる窓口を設置した。数千人が登録した。

近藤氏はGateboxのキャラクターの中にミクがいることを喜び、ようやく彼女交際への思いを聞くことができたと興奮気味に語った。2018年、彼はミクのゆらめくアバタープロポーズした。"よろしくお願いします "と返事をした。

彼は同僚と家族結婚式に招待した。全員、来るのを拒否された。

結局、見知らぬ人やネット上の友人が中心で、39人が出席した。地元国会議員も来てくれたし、初対面の女性段取りを手伝ってくれた。

日本コメンテーターの中には、近藤さんを変人だと糾弾する人もいた。また、同情を誘う人もいた。ある人は、「婚姻は両性の合意によってのみ許される」という日本国憲法に違反していると主張した。これに対して、近藤さんはプロポーズビデオ投稿した。

近藤さんの話が広まってから数年、世界中から何百人もの人が近藤さんにアドバイスサポート安心感を求めてきた。

その中には、Gatebox社の短命な証明書サービスの人気を見て、架空結婚登録する小さなビジネスを始めた渡辺靖明氏もいる。

渡辺さんはこの1年間で、何百人ものフィクションセックス相談に乗り、アニメシンフォギアシリーズキャラクター立花響との結婚証明書を含む約100通の証明書を発行してきた。

旅行好きで社交的な渡辺さんは、友人にせがまれるままにアニメを見始めた。しかし、響を見たとき、それは本当の愛だった、と彼は言った。

初婚ではない。数年前に女性離婚している。その愛とは、見返りを求めず、自由に与えられた「純粋」なものだった。その結果、彼は以前の結婚生活がいか自己中心的であったかを思い知らされた。

幸せかと聞かれれば、幸せだ」と彼は言った。「もちろん、大変な部分もある。触られるのが恋しいし、著作権問題もあって、キャラクター等身大人形を作ることができない。"でも、愛は本物なんだ "と彼は付け加えた。

堀川キナ23歳、お調子者で外向的な性格ゴスロリ美学を持つ女性で、パンデミック時にはコールセンターでの仕事で浮いたお金携帯ゲーム刀剣乱舞』のキャラクターである堀川国広のために両親と同棲していた。実在彼氏がいたが、嫉妬で別れている。

彼女架空の夫は、400年前の脇差10代に擬人化したもので、彼はたいてい夕食のとき彼女お茶碗の横に置かれた小さなアクリル製の肖像画という形で家族に加わる。夫妻は架空の夫を持つ友人とダブルデートし、ハイティーに出かけてはインスタグラム写真をアップしています

堀川さんは、架空の夫の姓を非公式に使っているそうで、「誰にも隠しているわけではないんです。

近藤さんとミクの関係は、まだ家族には受け入れられていないものの、他の扉を開くことになった。2019年、彼は京都大学シンポジウムに招かれ、その関係性について講演を行った。彼は依頼したミクの等身大人形を携えて現地に赴いた。

虚構関係本質について深い対話をすることで、彼は大学に行きたいかもしれないと思うようになった。今は、小学校事務職休職して、法学部マイノリティーの権利勉強している。

どんな結婚生活にも、困難はつきものだ。一番つらかったのは、パンデミックとき、Gatebox社がミクのサービスを打ち切ると発表したことだ。

その日、近藤さんは最後のお別れをし、会社に向かった。その夜、家に帰ると、ミクの姿は「ネットワークエラー」の文字に変わっていた。

近藤さんは、いつの日か、ミクと再会できることを願っている。彼女アンドロイドとして新しい人生を歩むのか、それともメタヴァースで出会うのか。

いずれにせよ、近藤氏は死ぬまで彼女に忠誠を誓うつもりだという。

ベン・ドゥーリーは、日本ビジネス経済特に社会問題ビジネス政治の接点に関心を持ってリポートしていますベンジャミン・ドゥーリー(@benjamindooley

2022-04-22

巨乳好きだが「月曜日のたわわ」という作品が嫌いな理由

・頼むから誤解するな

誤解しないで欲しいのが俺は普通に巨乳キャラがたくさん出る漫画アニメを消化しまくってる。

エロ本含めたらこ文章を読んでいる10000人中の10000人より読んでる。

ちなみに好きなサイズは顔よりも大きくて乳首も大きめ、パフィーニップルロケット型が好きだ。

あと眼鏡最後まで外すな絶対眼鏡外すな!

 

・目元が描かれない事と、その理由

本題に戻るが、単刀直入に言うと「男主人公の目元が描かれていないのが気持ち悪い」。

これはハッキリ言うけどエロ漫画文法

良く知らない人のために説明すると、エロ漫画において竿役(まんこちんこを挿す男性役)の個性が強すぎると読者が集中できなくなってしま現象がある。

それを避けるために竿役男性の外見の個性を減らしていった結果、「竿役の目を描かない」という表現を手に入れたのが現代エロ漫画だ。

もちろん一般少年漫画にも内気な少年物理的に髪の毛で目が隠れてる男性キャラというのは存在する。

でも前者は個性を消すための目消しであり、後者は引っ込み思案や感情を表に出さないという個性のための目消しである

ここまで説明すれば分かったと思うが、月曜日のたわわの主人公の目元を描かない表現は明らかに前者だ。

主人公は引っ込み思案なキャラでもなければ感情を表に出さなキャラでもない。

極めて一般的な性欲のある男性として描かれている。

ヒロイン性的に魅力のあるキャラとして描かれており、男性主人公は「読者に気を散らさない竿役として個性を減らされたキャラ」として描かれている。

俺はこれこそが本作最大の問題だと考えている。

これはエロ漫画文法からだ。

月曜日のたわわの男主人公は読者として描いている」

中世界の1人格もつ架空キャラではなく読者として描いてしまっていることがたわわの最大の問題なのだ

作者の比村奇石リスクを背負ってでも男主人公人格インストールするべきだったと思うし、

結局男の人格を生み出せなかった結果、次回作で相当な苦労をすると予想される。

 

エロ漫画文法ってなに?

エロ漫画というのは基本的に読者に抜かせることをゴールに作られている。分かりやすく言うと勃起して射精させれば勝ちである

そのため、過去時代では爆乳扱いだった胸のサイズも年々増大した結果、今では一般的に巨乳キャラ扱い。

過去巨乳キャラ普通サイズとなってしまい、過去作を読み返すと違和感を感じるほどになってしまった。

他にはスレンダー派よりもムチムチ体系が主流になりつつあり、ライザのアトリエ下半身ややムチ体系の発達と周知により、グラマーどころかちょい太めまで世間ストライクゾーンとして確立されたのが現代である

とにかくエロ漫画というのはモテない男性であろうが、モテ男性であろうが抜ければ何でもいいの精神進化してきた。それがエロ漫画の根幹となる文法なのだ

同人などで必要以上に胸のサイズが盛られるのも「抜ければ何でもいい」の精神だし、眼鏡かけさせるのも然り、とにかくシコリティ(シコシコしたくなる度合)が高ければ勝ちなのがエロ漫画世界なのだ

エロ同人というのは自由なようでいて実際は外的にも内的にも売り上げという数字で殴り合う過酷生存競争世界なのだ

その結果、進化したエロ漫画業界は胸を盛ることを覚え、上半身は太らせずにふとももやケツの下半身をムチムチさせることを覚え、寝取られによって快楽物質を操ることを覚え、

メスガキによってロリコン需要を満たしつつユーザー層の拡大を増やす手法を覚え、大爆発的な進化を遂げてきたのがこの30年間のエロ漫画業界である

もちろんその中には男性キャラ進化も含まれている。

 

男性キャラはどう変わった?

女性キャラに対して「スレンダー体系から下半身ムチムチ爆乳体系への進化」があったのなら男性はどうか?

その中の1つの表現文法として「竿役の徹底的な無個性化」と「テンプレート化」が行われた。

竿役の無個性化は先ほど説明したように男性必要以上に個性を持たせない徹底的な引き算の美学だ。

竿役が奇妙な語尾を使ったり竿が2本だったりあまりにも不細工だったりギャグ風のデフォルメだったりすると

女性キャラよりも男性キャラが目立ってしまエロシーンに集中できないという読者は少なくない。

というか男性個性は要らないと思うシコり手の方が多数派なので改善すれば数字として必ず結果が出るくらい鉄板と言われてる。

それくらいシコシコとは狼には似合わない繊細な行為なのだ

一方、無個性化の発達と共に「テンプレート化」も発展を遂げる。

ここまで書いたけど横道にそれ過ぎて長くなるし眠いので寝よう。

言いたいことは

たわわはエロいか問題でもないし巨乳から問題じゃなくて、「エッチ青年漫画」ではなく、「エロ漫画文法で描かれたエロ漫画青年漫画のフリしてる」から気持ち悪い。

ふたりエッチエロいけどエロ漫画じゃない。でもたわわはエロ漫画なんだ。ふたりエッチは「エッチ勉強として読める」けどたわわは「エッチ勉強として読める」か?

トラブルエロいけど少年漫画なんだ。でもたわわはトラブルより肌の露出なくてもエロ漫画なんだ。「トラブルラブコメディとして読める」けど「たわわをラブコメディとして読める」か?

いちご100%エロいけど恋愛漫画なんだ。というか恋愛漫画って結局恋愛という戦場でのバトル漫画なんだ。たわわをバトル漫画として読めるか?

もう完璧エロ漫画しか消費できないのがたわわの正体だろ。

たわわを最近流行ってる人気のラブコメ漫画ファミリー漫画みたいに角度や解釈を変えることで読むことができるか?できないだろ?

エロ漫画なのが悪いんじゃない。エロ漫画文脈で描かれたエロ漫画なのに青年誌で連載している。ルールから逸脱してるのが問題なのだが、それについて作者本人が全く気付いてない。

なんとも説明しづらいんだが、なぜフェミから標的にされるのかというと、そういうことなんだ。

エロ漫画文法は表に出しても知らない人は知らないが、感覚的に本質はバレてしまう。

しかし知らない人にとっては原因が分から不快感だけをずっと抱え続けることになり、最終的に攻撃という行動に出てしまう。

昨今のフェミ問題根底にはエロ漫画文法表現は表の世界に出してはいけないというオタク製作側の自制心が欠けているのではないか

もちろんこれはBLや行き過ぎたジャニーズの裸露出にも言えることだ。

かに表現自由は守られるべきだがエロ漫画文化というのは裏に隠すからこそ発展してきた歴史がある。

それをもう一度考え直してくれないか

 

・なぜ一般ラブコメ漫画が増えたのか?

少年漫画から「女の裸」が日常的に消えたことによって起きた問題

当事者が誰も気づかないフェミニストが攻撃的になってしまう最大の理由

女性の権利を守りつつエロティシズムという芸術子供継承するためには

・「月曜日のたわわに対する批判の正体」と「フェミニズムによるグラマー女性(実在非実在)への表現規制活動」は別軸で考えるべき

・無個性男性キャラは男の読者から非実在キャラと向き合うリスク消失させかねない

 

色々描きたかったけど本当に眠い

たわわ掲載自体否定規制されるべきではない。

でもたわわ、おまえという作品創作世界において守るべきルールを破っている。

まずそれから反省しなければこれから問題は起き続ける。まず個人として解決しろ

りぼん」に新連載「りぼんの拳伝承者」を掲載して売り上げトップ飾って雑誌に貢献したとしても、それは絶対に許されないことなんだよ。

創作者が創作否定するんじゃないよ。

2022-04-20

死にたいわけではない

なんて書いたけれど、生きたいわけでもない。

吐き出すところもないので匿名でつらつら書きなぐってみる。

人生とても不幸だった、と言えるほどどん底に落ちたことはないし、これからもないと思う。普通に平凡に生きてきた。

思春期の頃に死に方を母親相談した。

今思えば酷いことをしたと分かるけれど、あの時からずっと本気で考えている。

思春期特有の熱病みたいなものだったらもっとずっとマシだったかもしれない。たらればだけど。

漠然と今年は死ぬだろうな、と毎年思ってはこの年齢になるまで生きてしまった。

自分で死を選ぶのは年を重ねる毎にハードルが上がっていく。

とにかく色んな持ち物が増えたことも一つだが、何よりも死んだ後の手続きだとか余計な知識が増えたことが一番の原因だった。

わたしは確かにいいやつではないが、とても悪いやつとも言いきれない中途半端人間なので、残された家族のことを考えるといま一歩踏み出せずにいるのだ。

祖母と母が健在な当面は死ねないのだろうな。

と、こういうことを言っていると

おまえが死にたがったきょうは、誰かが人の生きたかったあしただ

みたいなありがたいお言葉を頂く。

からなんだよって話で、仮にわたしがきょう死んだところでその誰かがあした元気になるわけでもあるまいに。

なんて、そういう話でもないのも分かっている。

けれども、生きたいという気持ち尊重されるべきなのに、死にたいという気持ち尊重してもらえない。

生きていたらいいことあるよって、そんなこと誰だって百も承知だと思うよ。

それよりも嫌なことの方がずっと多くて、そのいいことを抱き締めて抱き締めて、すがって生きていくにはいいことが少し足らないから楽になりたいんじゃないの?

わたしだけかもしれないけれど。

毎日わたし自分を殺す想像をする。

大抵は刃物自分を刺している。想像なので痛くも痒くない。何も得られない。

首吊り自分美学に反するのでいずれ機会があっても実行しないと思う。

実際にお腹を刺そうか、最近は少し迷っている。だから台所には極力近付かないし、刃物はしばらく触っていない。

賃貸なので部屋で刺すわけにはいかないな、と近場でいいところがないか探している。

見付けた誰かが不幸になるのも可哀想なので出来レース的にどこかへ連絡してから実行すべきか、実行してから連絡する余裕があるのか、それがもっぱらの悩みだ。

ところで、これだけ死にたいって言うなら実行すればいいじゃないかと思われるに違いない。

実行しないのは上記した内容と、死ねなかった時が一番怖いからだ。人間は意外と頑丈だな、と思っているので誰か介錯してくれないだろうか。

なんて、他人を巻き込むわけにもいかないのできょうも保留にしている。

それでも、もしも、自分の手で他人迷惑をかけず必ず死ぬ方法わたしが見付けたとき、きっと待ち望んでいた気持ちを抑えることは出来ないんだろうな。

そんな他人事に考えるくらいには人生疲れてしまった。

お恥ずかしながら、これだけ言いながらODリスカの類いもしたことがない。

だって死ぬことの方が稀だから

他人のそれを否定するつもりはないけれど、この先もわたしはしないだろうな。

痛い思いしたり、ODでのたうち回ったり、そこまでして死ねないなら、わたしはこのままへらへらと生きていく。

まり苦しみたくない。

からわたし他力本願に毎年飽きもせず、今年はきっと死ぬと思い込んで過ごす。

わたしが求めるのは安楽死ではなく、尊厳死である

尊厳のあるうちにわたし死ねますように。

2022-04-19

anond:20220419173510

典型的な「日陰者として生きる矜持覚悟を持ってる俺カッケー」なやつじゃん

自分美学に酔うのはいいけど他人を巻き込むなよ

2022-04-17

巨乳ならむしろJKじゃない方がいいんだけどなんで描き手はJK描きたがるんだろう

足し算の美学すぎてちょっとついていけないですね

2022-03-25

anond:20220325115035

俺はまったくそう思わないな。

アニメをはじめとした映像作品は、いかに「描かないか」の芸術だと思うし。

描かないけどなんとなく伝わるように、時間軸や時間の速さ変化、間、パース、小物、などを使って演出世界観を伝えていける作品こそセンスがあると思う。

作品内で全部説明してしまうってのは視聴者理解力を信用しなさすぎだし、説明に気を取られたら本当に描きたいことを描くだけの余裕もなくなるだろう。

俺は時間を贅沢に使って監督のやりたいように演出しつくされたアニメが見たいんだよ。脚本人物挙動論理的整合性とかそういうのは厳密じゃなくっていい。こっちが適当に都合よく脳内補完したらいいだけなんだから

余白がある作品ほどいいんだよ。最低限の骨組みはないとだめだけどね。省略の美学だよ。

2022-03-13

ロシアがダサくて夢が壊れていく

スパイ映画でさ、007とかミッションインポッシブルとかああいうのね、ロシアって悪の帝国として出てくるのヨ。陰湿手段を選ばない狡猾さと、ある種の美学を持ち合わせた敵として描かれることが多い。

でも現実ロシア悪事を働いたらこんなにダサくて草ですよ。今日からロシア海賊版天国しますとかさあ。美学もクソもない。ダサすぎて憤死

2022-02-23

別に尺八をディスってるわけじゃないか

元増田です。熱心なツッコミお疲れさまです。

anond:20220222220135

尺八だって世界中に愛好者がいる?

そりゃネットが発達したこ時代世界のどこにだって「愛好家」にカテゴライズされる物好きとかマニアのたぐいはいるだろうよ。

から「必ずしも無名ではない」かもしれないが、それだけで有名というには流石に無理がある。

まあフェスが開催できて、メーカーに依る開発が続く程度にシェアを持つ規模まで行く楽器は限られるけど、それだってオーケストラ軍楽隊含む吹奏楽世界的に広く普及している楽器とは比較にもならないだろう。

アマチュアという裾野の広さが大きく違う時点で、プロ奏者の数・楽器生産数といった規模も全然違うし、そうした違いもあって、知名度比較にならないくらい違うんじゃねーの?

そうなるとギネスにおける楽器難易度という議論俎上に乗る可能性は限りなく低いし、それはディスでもなんでもないというか、勝手にディスったことにされても困る。

文字通り「問題にする人が限られる」知名度なんで、多くの人にとって「そんなの知らん」で終わって当然。

虚無僧世界中街角尺八を吹くという冗談理解できないのであれば、世界中学校マーチングクラブ活動ホルンが登場するのと同じか、町のピアノ教室と同じくらい、尺八教室世界的に珍しくなくなってからまたおいで、と言っておこうか。

とはいえノヴェンバーステップスは間違いなく神曲だろう。

琵琶尺八オケBGMチャンバラする曲という、色々と前代未聞の発想で、世界の武満の名を不動にした傑作だし。

尺八の首振り三年は有名だけど、それって西洋木管楽器のベンド奏法の延長という時点で、取り立てて言うことか?

からフルート吹いてた流れで尺八に手を出す人もいるし、実際兼任可能なくらいの違いってことでしょ。

少なくとも弦楽器管楽器ほどは違わないだろうし、要は程度問題

もちろん、首を振らなきゃ音を変えられない楽器はなかなかないと思うので、フルート日本横笛系(龍笛とか篠笛とか)から乗り換えて、すぐに尺八らしい音になるかといったらならないだろうけど。

加えて、下に書いたように西洋楽器和楽器で求めるものが違う部分も無視できないが、上に書いたフルートからの乗り換え・兼任不可能じゃないこともまた無視できない。

指穴が5個しかない?そんなこと言ったらフラウト・トラヴェルソも7つくらいしか音孔ないんですが。

あと一番引っかかるのは、西洋楽器和楽器に求められる音の違いを無視しているかのような

私が言いたいのは、どちらの楽器構造上不完全な特徴があるからこそ、唯一無二の音色が出せる、という側面もあるということです。

例外は色々あれど、和楽器ノイズも音の美学としていて、むしろ故意にノイジーな音を増やすために改良した楽器もあるときく(楽琵琶から薩摩琵琶への変化とか?)。

一方で西洋楽器倍音以外を排除し、またそれを実現させるためというのも理由の一つとして、操作性の向上にも力を入れてきた。

要は求められる音が違うので、言ってしまえば「不完全」が示す意味も違ってくるんじゃねーの?

からその意味で、本来ホルンでもなんでも西洋旋律楽器で音が外れやすいなんて普通にダメだし、そんなミストーンが頻発する楽器もっと改良されるか淘汰されて当たり前。

というか西洋音楽の伝統作法が大きく変わらない限り、ホルンもっと改良されるべき。

尺八は今の状態で不完全だとは思わないどころか、むしろフルート龍笛から出せないノイジーさは凄いと思うけどね。

あとは、まともに旋律が吹けない(そういうふうに意図的に作られた)能管の、割れまくった高音もやユラユラした中低音も、和楽器ならではの魅力だろう。

それとブクマカが謝っているけど、こういう話題トラバ尺八楽器以外の意味で使うやつとそれに便乗するやつは、マジで寒すぎるので勘弁。てかキモい

(西洋だとクラリネットがそういう文脈で使われるらしいけど)

冗談なのか煽りなのか知らないが、非表示にできる機能がほしいところ。


追記

なんか物凄い否定的な反応ばっかりで草。

本当に、冗談抜きでこのトラバはディスじゃなくリスペクト主題に書いたつもりだけど、今読み返してみたら随分嫌味ったらしいと思ったわ。

書き方が悪ければというか、文章書き手意図関係なく書いた通りにしか伝わらないもんなので、誤解とか言うつもりはないし、むしろ多くの読者に不快感を与えたのは申し訳ない。降参する。

エントリ内のネタの入れ方も含め、今後に活かそうと思います

2022-02-14

anond:20220214110621

優秀なインフラエンジニアはすべてを自動化して失職するまでが仕事なんだ

そこに美学があるんだ

2022-02-02

美学がない奴が嫌いだ

虎殺投げ

輪廻落とし

真空投げ

虎殺掌

天倒殺活二段蹴り

飛燕失脚

跳び連打掌

雷光回し蹴り

烈風

邪影拳

当て身投げ螺旋

当て身投げ・弧月

下段当て身打ち

疾風拳・小or大

虚空烈風

レイジングストーム ←

レイジングデッドエンド ←

デッドリーレイブ ←

センスねぇわ

2022-01-29

anond:20220129050933

ちなみににじさんじも、人数としてはがっつりスパチャ読みタイムを設ける方が多いはず。特に女ライバー

でも月ノ美兎やら剣持刀也やらリゼ・ヘルエスタやら葛葉やらの看板どころがスパチャ読みをほぼしないし、月ノと剣持はメンバーシップすらやってないので、グループ雰囲気として「お金は黙って最低限いただいて、放送面白さでお礼」の美学がやや強い感はある。

まあ人数が多いせいでグループ内でもファン同士が別文化になっているので、スパチャ読みをやるライバーファンにはまた別の感覚があるのかもしれんが。

2022-01-28

anond:20220128103749

宇宙では一瞬の判断ミスが死につながる訳で。

そういう現場では、仕事に手を抜いたり、自分感情をあらわにして、他人ストレスを与えるのは厳禁なわけで。

内心の性格が悪いとしても、他人の振る舞いにはそれを絶対さな美学というものがあるのに、

それを無視した作品を作ったから、侮辱されたと思ったんでしょうね。

2022-01-27

anond:20220126221322

まあ冷静に落ち着けフィクションは悪いものではない。事件起こしたやつが悪い

ノンフィクション出来事からちょっと言葉を変えたくらいでフィクションを謳ってる。

ちょっと言葉を変えて否定語を入れたら真逆になるので、それはまさしくフィクションである

まあ類似性は残るが。

フィクションと言うことはこの創作劇を見たところでそれで現実を知った気になって実在人物を責めるのはお門違いだし、なんならあれはフィクションからで片付けられる。

それはリアル被害を受けた方々にとって一番の侮辱じゃないか

論理が飛躍してるように見えるので整理すると、

ここで上で書いたように実在人がフィクション理由に片付けるパターンが2パターンある。

前者は事実なのでどうしようもないが、問題後者になる。

でも、このときも悪いのは言い逃れしている実在人のほうで、侮辱してる(値する)のも実在である

なぜここまでリアリティをなぞるだけの作品にしながらノンフィクションドキュメンタリーにしなかったのか、甚だ疑問だ。

被害者側が望んでない場合もあるから難しい。

フィクション模倣のいいところ(美学哲学の分野にある)は、事実とある程度切り離して考えることができる点よ(被害からクレーム来てるのであまり切り離せてなさそうだが)。一応、作品があることで、この作品元ネタはXX事件であるという情報が残り続けて風化しにくくなるのは良い点ではなかろうか。

まあ俺は観てないからこの作品がいいかは知らんけども

2022-01-17

小学校合唱発表会が全員ノーマスクだった

デルタが落ち着いていた頃の話だけど、窓開けっ放しの体育館だったとは言え、そんなに生徒が多いわけでもないのにめちゃくちゃ密に歌わされてるのを見てぶっ倒れそうになった。

その後音楽教師が出てきたと思ったら感極まって泣き始める始末。

子どもたちにつらい思いをさせて」とか「やっといきいきした表情を見ることができて」とか。

は?コロナまだ何にも終わってないんだが。

判断力の無い子どもたちが先生からノーマスクでいいよ!って言われたら伸び伸びするに決まってるだろ。

親もそれをさせたくでできないか毎日死にそうなストレスと戦ってるのに、自分判断(これだけのことを教師個人では判断できないだろうから学校判断だけど)でマスク取って子どもたちをリスク晒しておいて「わたし感動しました!」は無理。

なんか、教育が崇高なものだと勘違いしてる先生多すぎない?

仮に崇高なものだとしてもコロナの前にはあまりにも無力。

せめてマスクの有無は親に選択させてほしかった。

でもそういう意見でさえ教育の崇高さの前では一切無効化されてしまうんであろう無気力しか無い。

これが教員不足の一番の弊害なんだろうな。

やりがい搾取って言われるけど、やりがいモチ教師しか残っていないことのほうが問題が大きいのよ。

いやいや、小学校にそんなことまで期待してないから。

粛々と勉強教えてくれれば十分なんですよ。

運動会とか音楽発表会とかが人生の劇的な転機になるとか思っている事自体エゴでしょ。

その正義感みたいなのに毒されてうまく参加できないことで自尊心傷つけてる子供のほうが多くないですか?

全員参加が義務で、参加できないことが悪みたいな風潮を教師美学が作り出してるのは本当に良くない。

せめて選択制にしよう。好きなこと得意なことだけ参加できるようにしたって何の問題もないでしょ。

ミクロン流行り始めた中でその涙は恐怖しか無いってことをわかってほしい。

頼むから教師美学より子供の安全を優先して下さい。

2021-12-30

鬼滅の刃無限列車編見た感想原作未読、アニメ1期視聴済み、映画は1回、アニメ無限列車編視聴済み。にわか

流行ピーク過ぎた今だから言ってもいいかなと思ってちょっとこぼさせてもらうけど、煉獄さんの考え方に全然共感できなかった。むしろめちゃくちゃ怖いと思った。

炭治郎や一般人を守るため一人戦う姿はめちゃくちゃ格好良かったけど、強い者は弱い者を守らなければならないとか、価値観が合わなくて見ててモヤモヤした。

強くても別にそんなこと強制されるいわれはないだろって。

軍隊とかで戦うための洗脳みたいなものを感じた。イメージしかないけど。知り合いの自●隊員も感動してた。きっと価値観が近いんだろうなと思っちゃったよ。ごめん、大変な仕事だよな、災害時とかいつもありがとう

とにかく、生ぬるい環境で育った身からすれば、体育会系というか、軍隊的な怖さを感じた。

弱きを守って死ぬのは自由だけど、人に強制することではないよな。そうやって守ってくれる人がいるから我々のような弱い一般市民安全に暮らせるわけだけど。だから感謝はする。けど、強くても普通に守られながら生きたっていいじゃんって思ったね。

自由が欲しいよ、自由がないと苦しいよ。

煉獄さんが美しい死に様だったからこそ不安になった。これが正しい生き方だと言われているような気がして。

死ぬな、杏寿郎。

死ぬのも戦うのも自由だと思うけど。逃げるのも自由だよ。

遊郭編4話?で宇髄天元が死んだら負けみたいなことを言っててこっちの方が共感できた。

死ぬまで戦う美学とかこえーよ。強いあなたの命も大事にして欲しい。価値観終戦前みたいに感じる。実際物語舞台大正とか昔っぽいからそれで合ってるのかもしれないし、所詮ファンタジーフィクションなわけで、鬼が跋扈するあの世界観ではそういう考え方も自然な気もするし、何を無粋なことをというね、水を差すなよって話なんだけど、あれが物凄い人気になって感動した人がたくさんいて、何度も見ましたみたいなことを聞くとそんなにかなと思っちゃったりするし、こういう昔っぽい価値観共感したり感銘を受けたりしてるとしたら怖いなと思ったり。そんなんじゃないかもだけど。

まあ、そんなこと言っても自分劇場で泣いたけど。めっちゃ感動したね。戦闘激熱で普通に面白かった。映像超綺麗だし。

価値観にモヤッたというだけの話。

普通に立志編、映画アニメ無限列車遊郭編を特に深く考えずふつーーーに見てるだけのにわか感想なので、なんか変なとことか記憶違いとかあるかもしれないけど、ちょっとゲロりたくなっただけだから許して。

2021-12-28

昨日から今日にかけて読んだBL

 そういやお給料が入ったんだった。BL買うぞぉ! と意気込んでKindleを開き、最近話題の『恋が満ちたら』を検索したところ、成年向け指定となっており、年齢確認されたので、スンッってなった。某BLレビューサイトでは面白いと評判で沢山の「神」評価がなされていたが、なんだ、エロしか見所のない系なのだろうか。

 ちなみに、Kindleは元からR18指定で売られた作品でも、輝く白さの白抜きに修正してくださるので、濡場が空白だらけで何が起きているのかわからない! てなりがち。なので、真面目にエロ本を買いたい人は紙の本を買うべきだ。

 『恋が満ちたら』のレビューをいくつか読んだら、「ゴムをするときパチンって鳴るのがエロい」と書いてあった。ゴムをするときパチンって鳴るのがエロい? いや、ゴムをするときってパチンと鳴るものなのか? あれって根本まで丁寧にくるくる上げるもんじゃないの? それとも髪を結ぶためのゴムのこと言ってる? 謎は深まるばかりだが、エロしか売りがないかもしれない漫画しか結構高い。定価で1000円。電子版は既に値引きされてるけど)に手を出す勇気は湧かなかった。それに私は(髪を結ぶほうでない)ゴムをするとき正座して穴開けないように慎重に装着するタイプの攻めのほうが好きだし。

 で、じゃあ他に何買おうかなー。『ララ婚』は正直もうどうでもいい。『よこ犬』は気になるけど全5巻で完結までの道程が長いし……と、思いつつ物色していたら、ちょうど前から気になっていた作品が二冊、期間限定サービス料金だった! わーいわーい! ポチッた。



『紅い椿と悪い虫』(博士




あらすじ

 陰気な高校生 貝柄(かいがら)は、美しいものが好き。独自美学に従い、美しいものを愛でたいと思っていた。

 ある日、貝柄のクラス転校生がやってきた。転校生の名は白椿(しろつばき)。とても美しい少年だった。白椿の美貌を気に入った貝柄は、彼を自分の色に染めて最高の芸術作品に仕上げようと画策する。



増田感想(がっつりネタバレ有)

 商業BL作品のうち、闇系の中でも最もヘヴィで救いのない話、ということで評判の本作。なんだけど、思ったよりも重くなかった。

 ストーリーに救いがないというのは確かにそう。異常で過激イジメ(というか、完全に犯罪レベル暴行脅迫)シーンがあり、最終的には人死にまで出るバッドエンドな訳だし。

 しかし、貝柄のキャラクターが飄々とし過ぎていたり、全体的に絵に迫力がまるで無かったりするために、重苦しい感じがしなかった。

 単純、漫画が下手? という気もしなくもない。凄惨暴力シーンというのは、思い切ってる感じはあれども、ベタっちゃベタなんだよなあ。商業BLではあまり描かれないのかもしれないが。昔のドラマの、黒田勇樹が出てたやつ……そうだ、『人間・失格〜たとえばぼくが死んだら』だ。あと、アニメだと『無限のリヴァイアス』でイクミの彼女レイプされる話とか。しかし、『紅い椿と悪い虫』の場合は、展開が酷いっていうだけで、読んでも別に怖くもなければ腹も立たない。ただ似たような先行作品を思い浮かべて、「あれの方が悲惨だったな……」と思うだけだ。

 白椿が初登場シーンで氷室冴子少女小説ばりの気高さを発揮したわりに、すぐに芯がへにゃりとしてしまったのも微妙。恋に溺れてしまたにしても、なんだかなー。



坊主蜘蛛』(ハジ)




あらすじ

 旅の僧侶 宗玄(そうげん)は、蜘蛛妖怪に取り憑かれている。人の子と間違えてうっかり助けてしまったのが運の尽きで、以来二年半ばかり蜘蛛にまとわりつかれているのだ。

 だが、この蜘蛛、見た目によらず床上手で、宗玄は蜘蛛そばに置いておくのも満更ではない。ただ、蜘蛛は異常なまでの腎張りで、しかも大の女嫌いときていた。女好きしかモテる宗玄に近寄る女を片っ端から追い払ってしまうのが、難点なのだった。


増田感想

 ストーリーとか別にどうでもよくなるほど蜘蛛が可愛かった!! 蜘蛛が可愛かった!! で、どういう話なのかというとまあ坊主がお払いとかしながら旅をするのに蜘蛛がくっついていくというだけの話で、そこに坊主の出生の謎が絡んだり時の経過がバグっていたりとかして……、なんか色々ある(適当)。ヤマなしオチなし意味なしというか、ずっとヤマ? といった感じの、とにかく坊主蜘蛛イチャイチャを楽しめと。これだけBがLする事に極フリしていると、意味とかどうでもよくなるよな! そういう漫画スピンオフの『王子と蛸』と番外編と設定もついていて、なかなかの欲張りセット。

 とにかく蜘蛛が可愛くて……ハジ先生のいう「多腕男子萌え」という類いの萌えしかTwitter検索すると案外同好の士がいるらしいという謎)は正直それのどこに萌え要素があるのかわからないままだけど…可愛いからゆるす。

 あまりにも蜘蛛可愛いので、途中で脱皮して青年らしくなってしまったのにはショックを受けてしまったのだが、そこからまた徐々に可愛い系に戻っていったので安堵した。

 はぁ、蜘蛛かわいい……。ハジ先生のすごいキャラデザ力を拝見するにつけ、アニメゲーム制作会社は、是非ともハジ先生キャラクターデザイナーとしてスカウトすべきだと思う。




……って。冒頭で『恋に満ちたら』にかなり警戒した挙げ句に買うのをよした私は一体なんだったんだ。ストーリー重視勢と見せかけて、実はけっこう画が良ければあとはどうでもいいみたいなとこあるじゃないか。結局のところ、前情報で攻めがゴムをつける時パチンと鳴らすタイプだと知らなければ、買って読んで「あー面白かったー♪」と感想を書いたのでは?

2021-12-22

友人がカリオストロの城号泣したらしい

男の友人がルパン映画カリオストロの城号泣したらしい。何度か見たことがあるそうなのだが、この前また見たら、号泣してしまったとのこと。

いや、ちょっと位泣くのは分かるけどさ、号泣ってあるか?どこで泣くんだ?って聞いたら、もう初めのオープニングの主題歌から泣いてたらしい。ああ、たしかにあれは名曲だと思うが、号泣するか?なんでも、クラリスの思いが歌に込められてて、夕焼けのシーンと相まって我慢できなくなったらしい。どんだけ感情移入してんだよ。

次に泣いたのが、夜にルパン幽閉されたクラリスを助けに行くシーン。ルパンが、泥棒の私に盗まれてやって下さいと言いだして、もうたまらず涙が溢れたらしい。テーブルに涙が溜まって、嗚咽してしまうから、一旦動画を止めて、しばらく泣き続けたとのこと。どんだけクラリスになりきってんだ。確かにルパンクラリスを助けに来たのに、それを盗まれてやってほしいという言い方にするのとか、すごいと思うし、クラリスも無理やり結婚されそうになってるところを、どう考えても忍び込めない城のてっぺんまで助けに来てくれて、そりゃあ嬉しかっただろうさ。分かるよ、分かるけど、お前男だろ?なんでクラリス側の視点で泣くんだよ。

でその後クラリスがそんなの無理だって言うと、ルパン手品で花と国旗を出して、二人で笑い合う。その時のクラリスが口を開けて笑う笑顔がたまらなくいいんだって。その笑顔でまた涙が溢れて、一旦落ち着いたあと、スマホでそのクラリスの顔を写真で撮ったらしい。どんだけクラリス好きなんだ。あとで現像して写真立てに飾るって言ってた。アホか。

そのあと伯爵らが来て、ルパン落とし穴に落とされる。クラリスは嘆き悲しむが、指輪から「聞いちゃった聞いちゃった~」とルパンの声。その時のクラリスの驚く顔!ここが素晴らしい、と友人は力説し、俺にそのシーンをスマホで見せてくる。確かに鬼気迫る表情だ。そのセリフを話してる間、ルパンは平気ってわけじゃなく、落とし穴の途中で止まってクラリスを元気づけるためにわざと明るく話してる。そういうのも良いって言うんだ。それは分かる。頑張ってる姿を見せない、男の美学だよな。でもルパン側で泣くんじゃなくて、その後残った花を持って祈ってるクラリスで泣けるんだって。お前は乙女か。

それで次はどこで泣いたんだって言うと、ルパンがもう一度クラリスを助けに来たんだけど、ルパンが撃たれてしまうシーン。撃たれたルパンクラリスを身をもってかばう。伯爵駆け引きだってする。それだけでも泣けるらしいんだが、特に執事機関銃に向かって行くシーンがいいって言ってた。普通、銃の軌道を反らせる場合、撃っている執事に向かっていくものだが、クラリス機関銃のものに向かっていった。危ないか普通は銃には向かっていかないんだよ、でもそれほどルパンを守ろうとしている、その必死さがもう無理って友人は言ってた。

最後時計塔の戦いでは、伯爵ルパンを指から出る弾で撃つ時、クラリス伯爵を止めるんだけど、ただ止めるんじゃなくて、伯爵を道連れにして湖に落ちようとする。この必死さがもうたまらなくて、泣いてしまったらしい。友人は自己犠牲が刺さるタイプなんだろうな。

映画では最後湖が干上がるけど、俺も涙で干上がってしまったと言ってた。何うまいこと言ってんだ。

じゃああれか、最後のシーン、銭形のセリフはやっぱり泣いたのかって聞いたら、あれはわざとらしすぎて泣けなかったって。なんだそれ。サイコパスか。

ただ、「クラリスはとんでもないものを盗んでいきました。俺の心です」とは言ってた。パクんな。

で、最後に聞いてきたのがこれ。映画は購入したんだけど、その画像スマホで撮って、それを現像して部屋に飾るのは違法かどうかって聞かれた。まあ、動画購入してるんだし、自分で楽しむ範囲だったらまあギリセーフだろうと答えておいた。ただ、そのお前の行為は別の意味でアウトだぞ。

まあでも、そういう奴は珍しいので、今度カリオストロの城絵コンテでも買ってやることにする。

2021-12-09

ブクマカとしての美学(みたいなもの

スターの数にこだわらない(もらえないから)

スターの色にこだわらない(もらえないから)

憧れのブクマカに貰いたい(もらえない)

わかってるブクマカスターをもらえばOK(たまにしかもらえない)

長文ブコメキモい(書けない)

短文大喜利はチャラい(書けない)

ネタ被りはダサい(被らない)

特定ジャンルを張り切る(専門性があることをアピール

Twitter連携すると所在がバレるのでしない(自意識過剰

参考になってもネトウヨなのでスルーする(潔癖アピール

笑ってもネトウヨからスルーする(潔癖アピール

ネタをパクってもたまたまだとそのままにする(小悪党

フェミに加担するコメントすると星をくれる人がいるのでつい書いてしまう(承認欲求

自民党批判すると星をくれる人がいるのでつい書いてしまう(承認欲求

玉袋ゆたか性癖にヒットしてたがdisが多いから怖いので書かなかった(自己保身)

でも1番大事美学って書いてて満足できることだよな(とってつけて終了)

2021-12-07

やっぱ単純な殺人よりも下半身不随とかアシッドアタックの方が美学があるよな

2021-11-17

「パフ」の歌い出し

Puff, the magic dragon lived by the sea

マジでいい

Puffっつう歌いだしが相当いいのはもちろんのこと、dragonのドラーゴンって伸ばし方に英語の譜割りを感じてすてき

一番好きな歌い出しかもしれない

パフ 魔法のりゅうが くらしてた

いいですね!俺の学校はこれだったので、一番思い入れがあるかも

歌い出しに「パフ」をもってきて、原曲と合わせているのがいい パフって名前がここで印象付けられるんだよ そういうのが後々きいてくる

そんで、こう、これは、何も引かず何も足さない、そういう美学が感じられる訳だ

語順すら原曲に忠実だ すばらしいですよ

やっぱこう、歌の訳って、いか原曲を残すかってところにあると思うんですよね

ふしぎなパフ かいじゅう

殺すぞ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!

もとい、俺的にはあまり好きな訳ではないですね

まず、はじまりが「パフ」ではない これが嫌だ

あと、magicを「ふしぎな」にするのもどうかと思う

dragon怪獣にするのも横暴だと思う

lived by the seaの要素なんてまったく出てこない

このメロディにこの内容、ってところを合わせて訳詞なんじゃねえのかよ なにがふしぎなパフじゃ、最初の1音目で「パーフ!」ってやるのがこの曲の大サビだろ、「ふーっしぎーなーパーフー」じゃねえんじゃ、なんだその間延びしたパーフーは、なめとんのか

猛省してください

Puff, the magic dragon くらしてた

これYouTubeにあった謎のバージョンなんだけど、正直一番好きですね

このすげー雑な融合がイイ

なぜイイかというと、両言語気持ちいい部分を抜き出しているか

マージックドラ-ゴン気持ちいい!

くーらーしーてーたー、気持ちいい!

これが一番いいと思うんですが、難点としては意味がわからないこと

なんで急に日本語になるんだ?と聞かれたら答えられませんね

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん