「のし」を含む日記 RSS

はてなキーワード: のしとは

2018-04-22

今日も俺は布団叩き

布団叩くのたのし

2018-04-21

anond:20180421232637

ご丁寧なアドバイスいただきありがとうございます

私が購入した物は、ご確認いただいたテーブルで間違いございません。

ご紹介いただいた椅子ですが、近くの店舗在庫があるか問い合わせてみたいと思います

私がテーブルを購入した際にも、同じような素材の折りたたみ椅子がないかお店の方にお聞きしたのですが、不具合のために販売を中止しているとのことでした。

どうやら、改善されて販売を再開されたようですね。

また、テーブル椅子の高さの記事も大変勉強になりました。

今使っている椅子は、どうもテーブルに対して座面が高すぎるようですね。記事を参考にテーブルの高さをかさ増ししてみようかと思います

もっとも、座り心地について、事務のしっかりした椅子を使うのがベストだというのは、おっしゃる通りですね。

今は部屋の整理整頓を重視して畳める物を探していますが、今後、長時間机に向かうようになれば検討してみます

ツイッタープロフで「小説家」って名乗ってるのに著書がクソみたいなのしかない人間10割やべー奴しかいない

anond:20180421233458

時間を食うだけのしょうもないマナーの数々は、就業時間一杯に仕事を引き延ばして新たな仕事を振られないための先人の知恵やぞ

anond:20140421212103

メーカー問わないなら、しそ海苔納豆東京でも売ってる店あるよ

かじのやのしそのり納豆は、業務スーパーでなら売ってる可能性高いと思う

川崎市メーカーなので川崎附近スーパーではよく見かける)

おかめのし海苔納豆もどこかの店で見たおぼえあるんだけどね

東海以西資本スーパーチェーンあたりが狙い目か?

と思ったけど、ミニピアゴには置いてないよなあ…

anond:20180421025953

昔は、パソコン携帯電話がない家庭はどうするんだ だったのに。今は 電話のない家庭をどうする になった。

さらに「連絡帳を読み書きできない家庭はどうする」まで行ってる。日本語がではない、母国語の読み書きできない保護者いるからなぁ。

携帯電話の番号も教えてくれないし、連絡のしようがないぞ。

猫パーツ

エサを食べ終わった猫が、テーブルの下で毛づくろいをしている

からは、ペサペサいう音とヒゲがちらついているのしか見えない

それでもかわいい

2018-04-20

お手とおかわり

のしつけのアレ。

お手は分かるけど、おかわりって何やねん。

anond:20180420223954

年末入籍して3ヶ月強。

同棲(同居)を開始して一年

夫が出て行った。

同棲はいっても、結婚式資金を貯めようという目標で、私の実家で、母も一緒の同居生活

夫の肩身は狭かっただろうと思う。不自由の無いようにと私自身気を使っていたつもりではあったし、母も気を使ってくれてはいたが、それでも、本人が一番気を使ってくれていたと思う。

そこに関しては、感謝しかない。

同居に至った経緯としては、金銭面が大きな理由だ。

当時、私は派遣社員、夫は契約社員だった。とはいえ夫は、同棲を始める一年半ほど前まで、働いていなかった。前の会社を試用期間中に勢いで辞めて、そこから転職活動もそれほどしないまま、半年。他にも理由は様々あるが、とにかく私達には金銭的な余裕が無かった。

私は一人っ子で、正直親はとても過保護だ。それもあってか、私の実家での同居を母から提案された。私の本来実家はドのつく田舎だった。中学受験をして私立に通い始めた際に、母と二人で中学に通いやすい所に越してきた。

父は変わらず田舎の方の実家に住んでいるため、母と三人での同居生活だった。

この同居生活での肩身の狭さや、ストレスも、夫が出て行った原因の一つではある。

しかし、大きな理由は、ここのところずっと、揉めていたことにある。

揉めていた原因は二つ。

一つは、籍を入れるほんの二週間ほど前に、その数ヵ月前に夫が義両親に大金を貸していたことが判明したことだ。

勿論、私は相談さえ受けておらず、判明した際はうろたえたし、信じられないと泣いた。もしもそれが、ほんの数万円ならそれほどまでにならなかったと思う。ただ、その金額は夫の給料の二ヶ月分近い金額だった。

調度、貸していた時期から、「お金がない。きつい。」と何度も口にしていた。ただ、日頃の生活で派手にお金を使っている様子もないし、何故なのかが不思議だったことをよく覚えていた。外食などで夫が支払ってくれることもあったので、お金がないのは私のせいではないかと、何度も謝ったこともあった。

しかし、違った。謝る私に対して、夫は私のせいではないと否定してくれることも、親にお金を貸したせいだと話してくれたことも、一度もなかった。

相談してもらえなかったこと。話すタイミングはあったのに話してもらえなかったこと。たまたま判明しなければ恐らくずっと知らされずにいたこと。

これらが嫌だった。

婚前であったし、お金をどう使うか、私が口を出すのはおかしいような気もした。

ただ、昼食代がかからないようにと夫に頼まれて、毎日夫よりも早起きをしてお弁当を作っていたのは私だ。

また、短期間でお金を貯められたのには、私の両親の協力もかなり大きかった。父が実家で作っているお米を持ってきてくれるからお米は買わなくてよかったし、母も食料品を買ってくれることが多く、食費にお金を使うことは少なくて済んでいた。こういう両親の気持ちを踏みにじられたようで、私の気持ちを踏みにじられたようで、ただただ、悲しかった。

夫はかつて、気軽に友人や職場の人にお金を借りたり貸したりしてしま金銭感覚の持ち主だった。それに関しては、信頼を失うことにも繋がりかねないと何度も伝えてきて、本人も納得はしてくれていたし、貸し借りをすることはなくなっていたのだが。その相手が、両親というのは、盲点だった。

しかし、よくよく考えると、一番最初に言わなくてはならないことだったのかもしれない。 思い起こせば、同棲を始める前にも、義両親は夫に「働きだしたら月に10万は家に入れてほしい」と言ってきたこともあった。結婚を考えている息子に対して求めることではないのではないかと、その時も、夫ともめた。

そう考えると、息子が貯めたお金をごっそりと持っていってしまうことは、何ら不思議ではなかった。

本当に何かしらの理由で、金銭的困っていたのであれば、仕方がないのかもしれない。私だって、万が一自分の親に頼まれたら、相談をした上で、自分生活に影響がない範囲いくらかは貸すだろう。

ただ、調度夫が貸した時期の直前に義両親が車を新車に買い換えていたことを聞いていた。だからこそ、信じられないという気持ちだった。ましてや自分だって経済的に豊かではないし、現にお金を貸したせいで余裕は全くなくなっていて、自分達の生活が圧迫されている。

結婚を考えていて懸命にお金を貯めている息子からお金を持っていかなければならないほど、金銭的に余裕がないのなら、新車に買い換えるのはおかしいのではないか

他所の家のことながら失礼だとは思いながらも、夫に言った。この発言がありえなかったのだと、後に言われた。

しかし、私からしてみれば、義両親のしたことこそが、ありえなかった。

もう一つは、義両親が夫に借りさせた消費者金融のローンを返していなかったことだ。

つきあい始めて一年にも満たない頃、夫から、弟の学費分の奨学金を親が生活費に使ってしまって学費が足りなかったから、自分ネット手続きをして消費者金融で借りた、と話してきたことがあった。

ちょっと何を言っているのか分からなかった。

なぜそこで夫が借りなければならないのか。自分ではもう借りられないほどあちこちから借りているせいなのではないか。色々なことが頭を駆け巡った。

聞いてみたところ、母親インターネット等に疎く、自分がした方が速いからそうした方がいいと思った、とのことだった。

親のためとはいえ、何故そんなに簡単借金をしてしまうのか、どういうことか分かっているのか、など、この時もかなり揉めた(というか不機嫌になられた)が、精一杯丁寧に説明をしたつもりだった。そして、親に頼まれももお金は借りたりしないと約束してくれた。

今回借りたものもすぐ返したか大丈夫だ、とも言っていた。もうすでに返済されていると、夫自身も思っていたのだ。

判明したのは、今月の初めだった。消費者金融のことをふと思いだし、完済はしているかもしれないが、解約したのかどうか夫に尋ねたところ、解約したかは分からないとの答えだった。嫌な予感がした。義両親に確認するよう頼んだところ、解約していないどころではなかった。そもそも返済自体が終わっていなかったのだ。二年近く前の借金をいまだに毎月数千円ずつ返しているという。理解ができなかった。消費者金融ホームページシミュレーションをしたところ、その数千円の半分以上が利子になり、元金は半分も減っていなかった。

入籍前にも、私は消費者金融のことや、借金のことを再三夫に聞いていた。本当に返済が終わっているのか、他に借金はないか、等。当然ながら、夫は不機嫌になるし、ないの一点ばりで、義両親に確認することもなかった。私も、不機嫌になられるのが嫌で、しつこく食い下がることをしなかった。これがいけなかったのだろうかと、自分を責めたけれど、よくよく考えると、私は何も悪くない気がした。

かに、こんな疑惑を抱いたまま入籍した私の見通しが甘かったことに関しては、私にも非があると思うが、大丈夫と言われたら、それを信じるしかなかった。

義両親への確認を怠った夫は確かに悪い。ただ、夫にはまるで、借金が残っていることの何がいけないのかという知識がなかった。その借金が残っていることで、車が欲しくなったときに車のローンが組めなくなる可能性があること等。それは、どうしようもないことだ。

でも、何より、やはり私は義両親が許せなかった。籍を入れる際に、本来であれば、夫に伝えるべきではなかったのか。

そして、何より、息子に借金を背負わせた状態で、自分達は新車に買い換えたり、頻繁に日帰り旅行に行ったりしていること。これはおかしくはないかと。

夫がお金を貸してからというもの、私の何処かへ行きたいという訴えはことごとく、「金ない。きつい。無理。」で却下されてきた。何処かといっても、遠方への旅行ではない。ごくごく近場の動物園や、水族館でさえも、却下されていた。

から尚更、何故、と思わずには居られなかったし、憎かった。

しかし夫はやはり、義両親の味方だった。

思えば、今まで夫と揉めたことの原因は、9割近くが義両親が何かしら言ってきたか、今回のように何かしらしてきたか、のどちらかだった。そして毎回、夫は義両親の味方だった。

入籍前ならまだしも、籍を入れてもそうなのだと気付いたら、やるせなかった。私の存在意義とは何なのだろうか。私は家族ではないのか。

夫に問うと、家族だと言った。

違うと思った。

実は夫は出て行った後、一度帰っては来たのだ。

しかし一週間足らずでまた、同じような話題になり、また、出て行った。

帰って来た後も、話し合いをする度、「もう嫌だ」「無理」「こんな話しんどいからしたくない」「もう別れる」などと口にして来た。その度に、簡単に別れをちらつかせるのを止めてほしいとは言っていた。けれど、「気を付ける」の言葉とは反対に、不機嫌になるとそれを口にしていた。

そして、これは以前からそうだったが、不機嫌になるとあからさまに声色を変えて、普段では絶対に呼ばないのに、私のことを「お前」と呼ぶ。これが私は一番嫌だった。これに関しても、止めてほしいと伝え、「気を付ける」と言ってはいた。「気を付ける」といった次の日とその数日後にはまた不機嫌になった際に「お前」と言われたけれど。

夫は、話し合いをするのが、苦手だ。口下手というのか、どう表現したらいいのか分からないが、

話しているうちに話が脱線して、最終的に何が言いたかったのか伝わってこない、そんなタイプだ。

また、こちらが質問したことに対して、頓珍漢な返答をしてくることも多い。これはどうやら、こちらが投げた質問に対して、頭の中で考えを巡らせた結果、行き着いた感想感情を口にしているらしかった。つまり、夫の中では筋が通っているのだ。しかし当然ながら、私には夫の考えていることが分かるわけではないのだから、頓珍漢な答えが返ってきた、となる。そして、どうしてそうなったのかを尋ねると、「(言いたいことを)全然分かってくれない」と、また怒る。

話をするのが少し苦手なことは仕方がないが、上手く言葉が出て来ず私に言い返せない時、イライラして座っているソファを叩いたりするのは、やめてほしかった。

私自身、説明をするのは得意ではないし、話をするのも、それほど上手くはないと思う。

文章だって得意ではないし、こうして振り返りながら書いてみてもとりとめもないものになってしまう。

ただ、それでも、夫のことを分かりたくて、私のことを分かって欲しくて、私なりに精一杯話してきたつもりだった。

夫が出て行って、それが全て、無駄だったと言われているような気がした。

夫が今後どうするつもりなのか分からない。

私も、今後どうするのがいいのか、まだ分からない。

情けないことに夫が出て行ってから食事をしても殆ど吐いてしま状態が続いている。薬を飲んではいるが、胃痛もなかなかおさまってはくれない。

ただそれでも、今は、待つしかないのだ。

女性記者ツイートにみる旧態依然とした記者存在について

財務次官テレ朝記者へのセクハラ騒動に関連して、産経新聞の元女性記者だという人が、新聞記者取材とはどういうものかをツイートしたのがまとめられて、はてなでもホッテントリはいっている。


まりは、重要人物の懐に入り込んでから情報を聞き出すのが仕事である以上、そこには篭絡、恫喝バーター(取り引き)といった手段が用いられており、今回のセクハラもその延長線上で起こったことと言いたいようである

平たく言えば、朝日エロ事務次官からネタを引き出すために、女性記者を送り込んでいたんだろ?ということを匂わせたいのだろう。


現実のところ、この見立てはかなり確度が高いと思うけれど、と、同時に旧態依然とした、悪い意味での記者だなあ、という感も深い。

業界の片隅に身を置いていた一員として言えば、たしかに、「そういう記者」はある程度の成果をあげて、社内政治も上手だから出世も早いのである

ただ、そういう記者尊敬されているかというと、必ずしもそうではない。

本当にすごい記者は、恫喝だのバーターのしないでも、すごいスクープを放つのである。なぜか? 地道な取材知識の積み重ねと、そしていざという時に信用される人間性があるからである

なお、ここでスクープというものには二種類あることに注意しておいていただきたい。

一つは「いずれ明らかになることだが、どこよりも早く伝える」という速報性のスクープである


一般的新聞記者が追いかけるのは、こちであることが多い。で、こっちの場合は、とにかくネタ元に食い込むのが一番早い。だからセクハラものともせずに女性記者を送り込むことにもなる。

ところが、世の中にはもう一つ、「報じられなければ真実が隠されてしまう」という独自性スクープがある。

こちらは、実は恫喝だのバーターだのは、あまり通用しない。地道な調査報道の結果や、義憤に駈られたリークによってもたらされるからだ。

「このままでは真実が埋もれてしまう」という情報新聞記者に、託すとき必要なのは信頼関係である。人として信用できなかったり、権力に近すぎて真実を揉み消しかねない記者リークするアホはいない。

 

人間というのは、こうみえて案外「良心」を持っていたりもするもので、真実報道されないことに憤りを感じ、本当のことを話したい人というのはいるのである

そういう人は恫喝しても話してはくれないが。

古い話で恐縮だが、田中角栄退陣に追い込んだ「田中角栄研究」が書かれたとき、筆者の立花隆と文春の取材班は角栄にあったことはなかったそうである

あのレポートは、地道に登記簿謄本を取り寄せて角栄土地取引履歴を追うなど、調査報道のお手本ともいうべきものだ。

森友の土地取引は、豊中市議が建築予定の看板に感じて情報公開請求したことから始まるそうだが、こういう人の訴えも掬い上げる記者かいなければニュースにはならない。


独自性」のスクープは「速報性」のスクープに比べて、手間もかかるし記者の力も試される。

から普通に報道機関に属する記者が追いかけるのは「速報性」の方が主だ。

しかも、「特ダネ」をとって誉められること以上に、「特落ち」をやらかして怒られることの方を気にしなければならない組織が多いから、記者はせっせとネタ元とのお付きあいにはげむことになる。

だが、今の時代、速報競争にどれ程の意味があるのだろう?

情報公開なんて意識希薄で、情報伝達に時間がかかる時代なら、記者がお偉いさんに取り入って話聞いて、それをまとめて伝えることに、意味もあっただろうが、いまや、ニュースがでるとなれば、先手を打ってネタ自体ネットいくらでも発信できる時代である

間に記者なんかいれる必要もない。

となれば、自分記者フィルターを通した速報なんぞより、独自スクープを読みたい。


以上、多分業界関係者は「キレイごと」と笑うかもしれない。

そう、キレイごとである

現実もっとドロドロしているだろう。

だが、ジャーナリズムが、ほんの心の片隅にでも「キレイごと」を忘れてしまえば、それは単なる「情報ゴロ」にすぎない、と思う。

近いうちにお前らに対する告訴状でも書くわ

お前らのしている行為は実質犯罪なので

法律条例が動くときは動く

普通の人は泣き寝入りしているか告訴しないだけだが

俺はするから

捜査機関が動けばお前のIPも特定されてお前の家に警察が来る

震えて眠れ

ヤケ食いしたい

ミスターマックスポテチ全種(PBのやつ)とリスカのしっとりチョコを買ってドラッグストアこんにゃくぜりー全種2袋ずつかって食いまくりたい

でもそうすると多分トータルで2000円くらいいっちゃう

1回の金額は高くても、かつやでおもいっきり贅沢する800円くらいでしたほうが多分健康にも財布にもいいんだろうけど

多分吹き出物たくさんできちゃう口内炎もできちゃうだろうし

しょっぱいポテチあまいしっとりちょこを交互にたべてのどかわいたらこんにゃくゼリーでのどをうるおすんだ

ああああああああああああああああああ

野菜たっぷりラーメンを深夜に食べるという不健康メシで我慢しなきゃ

もやしキャベツたっぷりの袋ラーメンにするのよ

たりなかったらもう一袋をまた野菜たっぷりで食べるの

甘いお菓子たべたいけど野菜たっぷり袋めんのほうがまだいいでしょ!!??????

あああああああああほんとは炭水化物セットたべたいの!

コンビニの100円レンチン冷食のギョーザとラーメンとチャーンの簡易定食で食べたいの!!!

でも炭水化物取りすぎになっちゃうのそれだと!!!

日水っだっけか?

冷凍ちゃーはん食べたいの!!!

かつ丼もたべたいの!!!

カレーもたうべいあにた0ぽ!はんばーぐもおなおちあうい

誰かたすかえて 

2018-04-19

保育園に対する要求の違い

4月になり、保育園新規入所した児童。1月末頃から3月中旬にかけて、やきもきしながらやっと入った保育園

しかし、すぐに退園する人がいる。

理由はいくつかある。

ひとつは、保育園の質の問題

保育園によっては、実際に保育(預かると言えばいいのか)が開始される時点を明確にしている園もある。

保護者は園に入った瞬間に、保育士にお願いしたいと考えているが、保育士からしてみれば、保護者がいないか子どもを見るのが保育士だと考える。

まぁまぁ、と思う人もいるかもしれない。

しかし、万一事故があった際の、危険負担判断や、全員の保護者に同じことが出来ないことを特定保護者にだけにはしないという原則。(これをやると今度は依怙贔屓だと言われる。)

やさしさを見せた結果、過重な要求が始まることを経験した園、保育士ほど、上記の点は明確にしたいと考える。

ビジネスでも、危険負担は明確にした方が、いい取引が出来ることが多い。

もう一つは、保護者認識不足だ。

まず、「こどものため」と言えば、親だけでなく、保育士対応してくれると思っている。

そんなことは無い。保育士職業であり、ビジネスだ。

保育士保護者奉仕しなければならないというような、地方公務員法のような条文は児童福祉法や子ども子育て支援法には無い。

これは給料多寡問題とは別の話である

給料が上がったから、保育士ビジネスとして引き受ける以上のことをする必要が生まれるわけではない。

そして、保護者の一部には、入所した保育園を申込み前に調べていないケースがある。

調べるというと大層だが、ようは事前に見に行ったり、園のしおりなどをもらったりして、園のルール確認しているかという問題だ。

保育園は、義務教育でもなければ、保育士契約以上に働く必要はない。

しろ保護者企業営業担当のように売り上げ(この場合は入所すること)をあげることに注視するばかりに、該当する売上の契約内容(園のルールや園の雰囲気ハード面も含め)を確認せずに、契約してしまっているのだ。

もちろん、希望契約(この場合は入所)が自由にできないことにも問題はある。

しかし、仮に自由に入所できるようになったとしても、契約内容を確認していないで起きたことは、契約内容を確認したうえで契約しなかった保護者のせいになる。

少なくとも保育園側に非はない。(契約にある内容を不履行している場合は別)

幼稚園小学校中学校高校大学など他の施設子どもが通う(受験)する前に、どんな学校か調べたり、確認するのは、一般的なことだと思う。

子どもが小さくて大変なのは、重々承知なのだが、今一度、保護者には契約内容を確認することをお願いしたい。

契約内容に書いてない(園が言わなかった)としても、保護者意思通りになるわけではないことも合わせて知っておいてほしい。

通常、契約世界では、書いてないことや判断が付かないことは、「双方で協議のうえ決定する」と記載されている。

この場合、双方が対等と思う人もいるかもしれないが、ビジネス世界では、優劣が絶対にある。

現時点での保育でいえば、サービス享受側(保護者)とサービス提供側(園)では、園の方が基本的には強い。

保育園が余り始めたりすれば別だが)

そういった点も注意してほしい。

anond:20180419203902

相手が買いたいと思えるコンテンツを持てよ

お前だってAmazonは利用するけどほしいものしか買わんだろ

マッチングアプリを使ってたって、相手が良いと思えるものをお前が持ってなければやらせてくれないよ

イケメン高収入はわかりやすいが、誰だってそれがダメならってことで一つぐらい

女が食いついてくる餌こしらえてるだろ

それを使えよ

まさか、おんなにモテないのに何も磨いてこなかったとは言わないよな?

営業に入り毎日目が死んでる新卒

なーんか営業入ったら稼げるんじゃね?

営業って響きかっこよくね?

テレアポって電話かけるだけじゃん?

飛び込み?そんなん余裕じゃん?

そんな気持ち営業に入ったぴっかぴかの新卒諸君!

とくにテレアポ飛び込みしてるやつ!

死にてーとか呟いてない?

めっちゃ気持ちわかるぞ!!

毎日迷惑そうな顔を見るのしんどいよな。

嫌そうな声きくの辛いよな。

身体は楽だけど、心ががんがん削れてくよな!

世の中にはたくさんの営業テクニック本が出回ってる。

質問型で話せとか相手のペースに合わせるとか。

テクニックが身についてないか数字が上がらないんだと悩んでるだろう。

社会人経験がないままに営業してるから相手にしてもらえないのか?と思っているだろう。

大丈夫!!

話聞いてくれる時は聞いてくれるし、

聞かれない時は聞かれない。

それはお前のテクニック不足のせいじゃない!経験不足のせいでもない!

大丈夫だ!

そんなもんだ!!

人間ってみんなそんなもんだ!!

聞く時は聞くし、聞かない時は聞かない!

からあんまり気にしすぎるなよ!

明日金曜日だな!

土日になったらのんびりしようぜ!!

anond:20180419172856

・部下ではないので上下関係がない。業務命令などしていない。イヤなら断れるし断るはず。

自分組織関係のある組織女性を呼んで、この言い訳通用しまい。

こういう場面では「上役の娘に出来ない事はセクハラと思え」という基準は良いと思うのだが、上司の娘であってもアプローチする勇気のない男性独身のままになってしまう。

財務省テレビ局には取材される、取材する関係がある、と言われればそれまでではあるが、そうなるとテレビ局に勤める女性取材対象組織男性からアプローチされないことになるが、それで良いんだろうか?

逆にマスコミはいかようにも恫喝のしようがある。

取材対象を選ぶことができるのだから

なのでマスコミ関係者は誰に対しても性的アプローチを掛けてはならない、とならないとおかしい。

母が祖母介護で変わってしまった

祖母認知症

80歳半ばになる

記憶曖昧だが10年か15年くらい前は杖を付かないでも歩けることが自慢だったが今は曲がってしまった腰で杖を付きながら狭い歩幅で歩いている

体が痛くて最寄り駅までも歩けなくなった

病院に行く時はもちろん車椅子

認知症の進み具合というのは私は詳しくわからないが症状としては一日に何回も日付や曜日を聞く、会社に勤めていると思っている(明日会社嫌だなあと言ったりする)、少し前の行動をすぐ忘れてしまうのでなくし物が多い、など…

家族や親戚の名前は忘れていない

これはとても嬉しいことだ

幼いころからおばあちゃんっこだったので祖母に忘れられてしまったらとても悲しい

そんな祖母介護を母はしている

祖母と母は実の娘と実の親だ

どのくらいの期間かも曖昧だがもう6、7年はしているだろうか

3、4年間ほど前から母ひ目に見えて祖母にひどく当たるようになった

ひどくといっても暴力ではない

とにかく言い方がキツイのだ

一例を挙げる

祖母認知症になる前は父と母と私が仕事に出ている日中時間祖母は家でひとりでテレビを見たり本を読んだり人を招いたりのんびり過ごしていた

歩けているときバスを使って最寄り駅まで買い物に行ったりしていたのでバス定期券、もしもの時用に携帯も持たせていた

しか認知症が進行してきた数年前からこちらが仕事中にも関わらず1日何回も電話をしてきたりといったことが増えてきたため、祖母デイサービスに通うことになった

その際バスの定期や携帯などは母が預かることになったのだが祖母は未だにバッグの中を探しながら「定期がない」「携帯がない」「どこにやっちゃったのかしら」と

悲しそうに言うのだ

大げさではなく100回はこの行動をしている

私はそう言われたら「お母さんに預けてあるから大丈夫だよ」と祖母に言う

そうすると祖母は「あらそうだったかしら、だめねえすぐ忘れちゃって」と笑って終わる

しかし母に同じことを言うと「何年も前から預かってるでしょう」と返ってくる

ここまではまだ良い

「前すぎて忘れちゃったかしら〜」「私が全部管理しているかあなたは気になさらないくていいのよ〜」「あたまおかしなっちゃったかしら〜」「私が預かってるのに(宝探ししているみたいで)たのしそうねえ」

うまく伝わるかわからないが1を10で返し、小さい子供に言い聞かせるような、だけどもそれよりねちっこく嫌味っぽい言い方で返すのだ

場合によっては「いい加減にして!」「ほんとに頭おかしなっちゃったねえ!」とヒステリックになることもある

その時のしょんぼりした祖母は本当に可哀想で見ていられない

何度か母に「もうちょっと優しい言い方をしてあげてよ」言ったことがある

上記の「(宝探ししているみたいで)楽しそうねえ」に関しては度が過ぎていると感じて「そんな言い方はないでしょ」と言ったこともある

母の返事は「そう」とか「そうかしら」しか返ってこない

母の祖母に対する態度は今日キツイままだ

私が祖母介護をできれば、と思わないわけではない

しかお金を出しているのは全て母なので従うしかない

しかも母と祖母のやりとりを見たくなくて私は家を出た

いつでも駆けつけられるように隣の駅、こまめに帰って祖母と話したり母の手伝いをしているが結局はお金のことや仕事言い訳にして祖母を見て見ぬふりをしている最低の娘で最低の孫だ

母の祖母に対する態度はひどいが介護をしてくれていることは本当に感謝しているし、お金ケチっているわけではない

休日祖母病院に連れて行ったり美容院に連れていったりもしている

わたしが何かの足しにして、と実家に入れているお金も使わないで貯めていてくれる良い母だ

母のことは好きだ

ただ、本当に祖母に当たる母を見るのは本当に嫌だ

何回も同じことを聞かれ、言われ、同じことをされ、突拍子もないことにストレスが溜まるのは痛いほどわかる

何年もそんな状況であれば嫌味のひとつでも言いたくなるだろう

ただ祖母はそういう病気なのだから仕方ないのだ

わたしはどうすることもできない

つらい

anond:20180419123648

おもってるよ、そいつらの同類だって

育児しんどいだけなのに、ワンオペ育児からしんどいみたいな顔しやがる

本当に辛いワンオペ育児に擦り寄るな

お前らのしんどさとは別モノだ

育児しんどくて〜で何がいけない

仕事つれ〜ってこっちは言ってるだろ

ワンオペ仕事つれ〜って言わねーよ

わざわざパワーワードつかって誇大に表現しなくていい

あと、何考えてるの?とか〇〇から何も進歩してない とか

具体的な批判になってない

空気感で誤魔化そうとするなよな

女の政治家

anond:20180419122623

言及ありがとう

いやー、あまり考えず作ってたわ~。

1.~2.の間でフライパンを一度洗うのか洗わないのかについて言及してほしいこと。

フライパンを洗わないならベーコンを焼くときに油を出すようにして、

(低い温度時間をかけて焼くということ)それをチャーハンの風味に利用する前提となる。

洗うならそうではないけど。

フライパンわずに、油足したよ!

細かく切ったピーマンの大きさをもうちょっと具体的に言及してほしいこと。

(人によってみじん切りにしてしまう人や2cm角に切ってしまう人がいて、場合によっては

火の入りが悪いピーマンを食べることになる)

7mm角くらいだったと思う。細切りにしたうえで、切っていったよ。

途中で切るの面倒になって、木のしゃもじで焼きながらブチ切りした。

9.説明危険すぎる。しょっぱくなって失敗する人が出てしまうだろ。

増田が使ってるのは普通濃口醤油?たまりとか減塩醤油を使ってない?

そもそも醤油香りづけのために入れる。塩味は塩が担当するの本来調理

うーん、ラベルに濃口とも何とも書いてなかったと思う。でも濃い口かな?

2人前として、しょうゆは大さじ2~3杯くらい入れたかも。

あと、今回違うところあった。

卵4つも使ってた(いつもは2つ)

はじめて、美味しいチャーハンが作れた

チャーハン作るの上手な女性は少ない。

逆に、チャーハンを作るのが上手な男性は多い。私の経験上だけど。

味付けをパパッと適当に済ませちゃう大味?な方が美味しいのだ。

チャーハンは味付け以外失敗したことがない(当たり前か?)

パラッパラのチャーハンは得意だ。

1.フライパンベーコンを炒めて取り出す。

2.フライパンに油を多めに入れる(フライパンわずに、油足そう!)

3.卵を割って混ぜた後、フライパンに入れる(今回は卵4つ入れました!)

4.半熟のスクランブルエッグくらいになったらご飯を投下

5.ご飯と卵が良い感じにパラパラになるまで混ぜる

6.ご飯のだま?がなくなったら、塩コショウで味をつける

7.ベーコンを入れる

8.細かく切ったピーマンを入れる(7mm角くらい。面倒なら木のしゃもじで炒めながら細かく切ろう)

9.中央に穴を開け、土手を作り、醤油を「あれ?もしかして多い?」レベルで入れる

 (醤油は大さじ3杯くらい。気になるなら、少し入れて味見したほうが良い)

10.完成

いつも醤油の味が薄くて微妙だったりしたんだけど

今回は最高の出来たった。

毎回醤油を入れるたびに「あぁあ、結構入れてる!」って思いつつ

食べたら全然味がしなかったから今回冒険した。美味しかった。

ザーサイ入れると美味しいとか聞くけど、どうなんだろ?

あと、この作り方は「きょうの料理ビギナーズ」の番組でもやってたらしい。

()は追記しました。醤油多すぎるのは身体に悪いから気をつけよう!

anond:20180419015319

ただの姿勢だったらいいんですけど。(私ここ数時間いま床に座ってるけど全然痺れてないです。)

大丈夫だとは思いますが、念のため。

のしびれは軽視できない!しびれの種類と疑われる5つの病気

https://doctors-me.com/doctor/symptom/101/column/4725


要注意!足がしびれるときNHK

https://www.nhk.or.jp/kenko/atc_422.html

2018-04-18

anond:20180418175729

戦後日本において起こってきた意識の変化って特に引き金となるような何かがなくて、その立役者となるような人もいなくて、なし崩しに世間空気がそうなるという形で変わってきてると思う。

いろいろ社会活動やってた人もいるけど、活動をやってた彼ら彼女らが直接世界を変えたのではないし、活動してる間は変な人ってバカにされてたと思うし、たいてい挫折してる。でも、忘れた頃にそれがなんとなく当たり前っぽくなってる。

何か派手な活動きっかけで社会が変わるのであれば、反対派はそこで抵抗すればいいけれど、空気がなんとなく変わるようなとらえにくい変化だと抵抗のしようがない。だから、その空気違和感持った人は闇雲に騒ぐしかないのかも。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん