「攻略」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 攻略とは

2022-05-17

anond:20220517202600

この場合の「マトモに生きてればやってて当然の危機管理

の具体的な内容が

「柚葉はゆっくり攻略動画解説動画には商標権は及ばないって言ってるけど、、

こいつはキチガ〇だから敗訴覚悟訴訟してくるかもしれない!これが分からない奴はリスク管理が出来てない!」

から、ため息出ちゃうよね

anond:20220517175950

でもご本人は無料化するっていってるし

弁理士ゆっくり攻略とかは範囲外って言ってるのに

明らかに集団いじめ化してる群衆のほうが異常で怖いでしょ

anond:20220517171020

(。´・ω・)ん?キチガイから何するか分からない!

って話してたのに「用意周到」は噛み合わないでしょ。

攻略解説までは及ばないし請求もしない」と主張してる相手発言を「いや、お前は覆す奴だ!」と言うのだから

相応の持ち物を持ってこないといけないよ。それが「キチガイから」じゃないのかな。

そこで「用意周到」という表現を使ってしまうと相手の理知を認めてしまう事になるよ。

結論ありきで場合場合表現を変えるから、すぐ破綻してしまうんだ

anond:20220517165429

今の時点で

弁理士ゆっくり茶番劇ゆっくり攻略解説には関係が無いです」

茶番劇の人「ゆっくり攻略解説には効力及びません」

の流れで、

「こいつはキ〇ガイから攻略動画まで及ぶかもしれない!訴訟されるだけでもリスク

社会人ならばこれが分かるはず!あああああああああ!俺を批判する奴はリスク管理出来てないばか!!!

って感じになってる人、構図としては、まんま災害時にデマ広める人と一緒なんだよな…

自分正義感事実と違う事を広めて、騒いで、

「それが間違いだとしても、騒ぐことで危機感が少しでも上がったんだから良い」と思い込んでしまう…。

こわ

anond:20220517164004

いや、そうじゃなくて、弁理士判断が「そもそも攻略とか解説ゆっくり類似にならない」で、

商標とった人はそれを言ってるだけだよ。順番が逆。

別にこの判断自体おかしいところはないけど、知的レベルが下の方にいる人は結論ありきだから

たぶんどんな事実を持ってこられても「俺は信じない」一点張りだと思う。

ワクチンがいなくならないのと同じ

anond:20220517163039

でも本人のツイート

「似商標に「ゆっくり実況」や「ゆっくり解説」などは含まれません。(そもそも効力が及びません)

把握よろしくお願いします。」

って言ってるじゃんw

権利者本人が「そもそもがそこまでには及ぼさない」って言ってるのに、

周りの奴が「いや、これは嘘だ。こいつはキ〇ガイから攻略動画訴訟するかもしれない、及ぼすかもしれない、それがリスクだ」

って言うのは、

流石に周りの反応の方が頭が悪いしか言いようがなくないですか?

anond:20220517162616

元々「攻略動画類似にはならんよ」って専門的な話しかしてないよw

それを言われて無知を指摘された側が頭にきて

関係ない!相手はキ〇ガイからリスクをかんがえろ!騒ぐことに意味はある!」

って、そりゃー頭わるわるわる子ちゃんでしょ。

震災時にデマ流して「でもみんなの危機感はあがったから」って言い訳する騒ぎ得論者と変わらんやん

anond:20220517160402

からレベル」って書いたんだけど、

類似か違うか最終的に判断するのは裁判所からドンピシャのものがあるかと言われるとNoであり、

ゆっくり攻略動画ゆっくり茶番劇類似として訴えて勝てるのは無理だろうな」ってのは、

ある程度の法的なセンス判断する事だよ。

気になるなら何が類似として認められるか判例を調べてみれば良いし、

なんなら今回の件では弁理士が「ゆっくり攻略動画類似にはならない」ってコメントしてたから、

そっちを参考にしてもらってもOK

anond:20220517155155

ゆっくり茶番劇類似するものは使ったらダメです」

って言われたら、「じゃあゆっくり攻略動画ゆっくり茶番劇類似してるからダメなんだ、

あーあ!ゆっくり攻略動画ゆっくり解説が使えなくなる!」と思う人はいるよ。

でも、それは誤りで、この場合類似というのは「ゆっくり茶番劇2」とか「ゆっくり茶番劇場」とか「ゆっっくり茶番劇」とか、

このレベルの事を示すのであって、「ゆっくり攻略動画」というタイトルは依然として何にも影響がない事だよ。

anond:20220517155719

そういう話をしてるよ

ゆっくり攻略動画までお金を払わなきゃいけなくなる」と思ってる人がいるよって話だよ

anond:20220517155042

攻略・実況でも訴えられる可能性は排除できない。

得体のしれない組織との裁判沙汰

それだけで脅威と感じる人間もいる

anond:20220517154830

法的な現実は「ゆっくり攻略・実況は類似にはならない」という事実がある。

ここよくわかんないので教えてクレメンス

ゆっくり茶番劇のセーフラインを語るにも専門的な知識がいるので

多分、あまり賢くない層・ただ騒ぎたい層の考え方は「ゆっくり動画全部が規制される」だと思うんだけど

実際に規制されるのは「ゆっくり茶番劇」と類似したものであり、

攻略動画や実況は規制されないし、その名前を使う事もセーフ。

ここで難しいのが「類似したものダメだよ」という点。

まり、賢くない層の類似理解は「ゆっくり茶番劇」と「ゆっくり攻略動画」「ゆっくり実況」は似てると思っていて、

これに対して、法的な現実は「ゆっくり攻略・実況は類似にはならない」という事実がある。

専門的な知識が無いまでも、普通の人は「類似したもの」という文章を見た時に、

これは定義された類似になるかどうか?をまず考えるのに…

そうでない人たちは、「自分たち類似だと思ったもの類似であり、規制される」と思ってしまう…

怖い

2022-05-16

anond:20220516080937

女子攻略可能になるのは必然なのですが。

男子女子能力ほとんど変わらないので、ここで女子「で」という文章を書くのは差別です。

思いやりがないのは差別を許してくれないからでしょうか?差別をしたり暴力を振るうことも人間ならついやっちゃうことだから、と甘く見てくれることを期待してるのですか?差別人間ならついやってしまう失敗ではありませんよ。

2022-05-13

ゼルダの伝説トワイライトプリンセスHDをやっているとのこと

wii版もやってないので人生プレイ

楽しすぎ

大体のストーリーとか主要キャラはなんとなく知ってたけど

知らん奴がたくさん出てくるでやんの

フリザーニャがもとに戻ったあと湧き出るハート物理ワロタ

レナード牧師があの女の人(テルマ)ちょっと苦手で…とか漏らしててワロタ

おばちゃんってそんなに意味のない便利キャラなのかと思ってたのに本編に絡んできてワロタ

みたいな…

脳が喜んでいる

いつもおばちゃんの壺を見逃すことを恐れながらダンジョンを探索してきた

(でももったいないことに実際あまりお世話になっていない…)

直近に攻略を終えたダンジョンである時の神殿では

外面斬り!兜割り!居合い!って道中の雑魚をぶっちぎってウホウホしてたのに

中ボスにスルッと勝てなくて怖…ってなった

自力でやりたい派だから積極的な予習はしておらず、

このダンジョンでなんのアイテムが出てくるのか知らんくて、

道中に小さい分銅みたいな奴がでてきてたので

遠隔操作する感じか?と考え

ふしぎの木の実にもあった気がする磁石系か入れ換え系かと予想してたらコピーロッドウキウキ

(コピーロッド無双ゼルダが持っていたのでブツとしてはなんとなく知っていた)

ボスクモの倒し方を把握するまでの間に2回の死を要した あの小さいクモ嫌すぎる

これから天空都市に行くとのこと

そこで鏡の破片をコンプリートするので

もう後半に入っているはず

これはもうボッシュートもされまい

時の神殿中ボスで怖…となったのは

ラスボスがおなじような感じのバトル形式だという予備知識があっあためにほかならない

はたしてガノンちゃんと倒せるのか?

投稿したら改行が消えてよみずらくなったが

続きは次回の講釈

2022-05-11

anond:20220511205337

37歳のひき無職おじさんだけどYouTubeで見てるのは

くらいですわ

ちょっと前は主に中華スマホとかのガジェットレビュー(英語)をめちゃくちゃ見てた

anond:20220511162509

道三が油売りから一代で成り上がったという俗説は否定されてる。

早雲が素浪人から一代で成り上がったという説も否定されてる。

信長と道三は敵対してない。

信長美濃攻略に取り掛かったのは道三が死んでからだけど

そこから斎藤家を滅ぼすまで10年かかってる。

一方で、後北条氏は戦わずして織田家に臣従していた。

本能寺の変がなければそのまま取り込まれていただろう。

そして秀吉北条征伐を宣言してから北条氏が降伏するまでは1年もかかってない。

2022-05-10

なぜ最初の100万円を貯金しさえすれば金が貯まるとか言われているのか

最初100万円という感覚とは

最初100万円さえ貯まれば、あとはお金が貯まるとよく言われている。自分は、かなり昔に「そんなことあるのか?」と思っていた。

100万円を貯めるのに結構時間がかかるのなら、そのあと200万円を貯めるのは同じぐらい時間かかるのではないか?と思っていた。

重要観点がある。最初100万円を貯める前というのは「人生でまだ1度も100万円を貯めたことがない」という状態でもある。貯め方・ノウハウがわからないし、その感覚もわかりにくい。

ここでは、いま100万円ない人、100万円たまったばかりの人に対して、その感覚を伝えていこうと思う。

100万円以下で買えるものはとても多い

100万円もあると、ほとんどのものは買えてしまう。ちょっといい外食全然行けるし、世界一周旅行ギリギリできるかどうかの値段だ。それこそゲームソフトで考えれば月3本を10連続で買えてしまう。

生活必要もので大きな買い物というと、ドラム式洗濯機などで、高いものだと30万円ぐらいのものがある。また、高性能のPCが40万円ぐらいになっていたりする。または中古車などだろうか。一括で買えてしまうのだ。

「手元に100万円ある」という状態は、こうしたもの生活必需品が「今すぐは必要ない」という状態でもある。生活がある程度安定しているのだ。「買えるけど買わない」という状態である

100万円に到達する前はそうではないことが多い。たとえば引っ越しの際にいろいろとお金がかかったり、よくわからないが「生活必要だと思われるもの」の出費によってどこかに消えていく。

100万円までの時代と、それ以後

100万円以前のときは、要は生活に関する出費が多いのである。そのためいろいろと増減してしまう。増えたと思ったら減り、一向に増える気配がない。「このままのペースだと、全然まらなさそう」だと思ってしまう。

実際、仮に月3万円を貯蓄に回しても、100万円貯まるのは3年後だ。ということは1000万円貯まるなどというのは遠い未来すぎて想像もつかないように見える。

しかし実際はそうではない。100万円貯まった状態生活レベルを上げなければ支出自然と減るのである。また、年数が経っていることで昇給したりもして、貯まるペースは加速している。

100万円貯めるのは大変である。大変だったからこそ「大変な思いをして貯めたものを、むざむざしょうもないことに使いたくない。良いことに使いたい」という心理も働く。

100万円があると、転職にも目を向けやすくなる。数ヶ月無職になっても一応どうにかなるという心の安定剤となる。人生における自分選択肢が増える。

貯蓄が100万円という数字はただの数字ではなく、そこまで困窮していないことの証でもある。「100万円あったらほしいもの」が現実化しているのだ。

生活が安定し、こうした気持ちが相まって、お金が貯まりやすくなる。それに、1度攻略してしまったのだ。成功体験もある。100万円を貯めた人というのは、どういう方法であれ「100万円の貯め方を知っていて、経験して、達成した」という人である

から次の100万円は容易になる。今度はなにせ生活が既に安定した状態からスタートしている。生活にゆとりがあるのだ。

すると不思議なことが起こる。たとえば、最初100万円は3年かかったのに、次の100万、つまり合計200万円は、出費が減って、今度は1年ちょっとで貯まってしまうとか、そういう感じだ。

こうなるとおもしろい。

貯蓄が100万円なかったころは「1000万円なんて30年後だよ」と思っていたのが、2年後に「長くてあと8年」というふうになっている。考え方が全然違ってくる。こうしてどんどん貯まっていくのだ。笑いが止まらないほど貯まっていく。

お金を貯めるとは、お金を使うことでもある

貯めるとか投資するとか、結局将来の自分利益のために、今の自分お金を使うということでもある。死んでしまえば元も子もないが、なかなか現代日本でそうかんたんに死ぬことはない。

人によっては現在自分を「どのぐらい犠牲にしてもいいのか」で割合も変わってくるだろう。だから月々の「貯めるという行動」の金額は人の価値観によって異なってくると思う。ゼロ以下なら刹那的現在至上的である

お金を貯めるという先を見た使い方を、「先見の明がある」と言ってもいいかもしれない。

遠くの未来を考えやすくなると、先のことが読みやすくなり、ますます栄えて豊かになっていく。

「貯蓄100万、金おのずから貯まる」とでも名付けておこう。

anond:20220507084053

王安石かよ

世の中にはそういうのを自分でできない人が一定数いて、貧困層だったりするわけだ。

自分でできない理由はそれを理解するだけの理解力がない人から、忙しくてそれどころではない人までいろいろといると思うよ。

保育園だってそうだろ?

本当に必要な人がポイントが足りなくては入れない中、別に働かなくても全然家計が傾いたりはしない奴らがポイント稼ぎのルールを熟知し、攻略してくるわけだ。

結局は富裕層はこのゲームルール攻略してきてさほど困らない中、庶民たちがルール変更に右往左往するというのが現実なんだと思うよ。

2022-05-07

Twitterテーマにした大人恋愛ゲー

ヒロイン1:38歳女性。ツイフェミ主人公のことをクソオスと呼ぶ。

ヒロイン2:27歳女性出羽守。口癖は「これだからジャップは」

ヒロイン3:29歳女性。なぜか空間がゆがんだ写真を撮る特殊能力が使える。

ヒロイン4:32歳女性プロフADHDコンサータ服用中であることをアピール

ヒロイン5:34歳女性毎日名言風のポエム投稿するが無職

 

好きなヒロイン攻略しよう。

2022-05-06

[]そして「星の世紀」へ

anond:20220502144345

3連休前日の夜、「エブレフェールの内壁」から先に進んで、ゲーム中最強ボスと噂の「ミケラの刃マレニア」と戦ってみた。

強いとは聞いていたけど、いやはや、ほんと強い。何度もやられて途中に休憩を挟みつつ(心折れつつ)1時間半くらいは戦い続けてたと思う。

ほぼ同じ行動の繰り返しで1時間半も連続して失敗し続けるとか、人生の中でもそうあることでない。

まったくもって勝てる気がしない中、運良くHPを削った時に「黒き刃ティシー」の攻撃が重なって、自ら最後の一撃を決めることもなくようやく撃破(なんだか虚しい)。

エルデの王は「ティシー師匠」に他ならないと実感させられた一戦だった。

ちなみに、この時点で自キャラLV155。けっこう高いと思うのだけど、まったく余裕なんぞなかった。

翌日3連休初日には、途中まで進んでた「崩れゆくファルム・アズラ」の攻略へ。

ここでも「ティシー師匠」に御出陣願って「神肌のふたり」を撃破、その先でいかにも落下死しような場所で「ここから先、下が有効」とかメッセージ出てるので先に進んでまたメッセージを読もうとしたら、いきなり自キャラが地面に寝始めて「????」となる。

派手なムービーが始まって、「崩れゆくファルム・アズラ」再生?とか思ってたら、そうではなく裏ボスらしい「竜王プラキドサクス」戦に突入

「マレニア」に比べたら動きは遅そうだし、なんとかなるかな?と思ってたら、瞬間移動とか長距離ビームとか、まぁ、ろくでもない。

何度か戦って、近接装備ではまったく勝てる気しないので、ここは放置して先に進むことに。

いかにもラスボス部屋の雰囲気を漂わせる建物の前で「ツリーガード」を撃破、「獣の司祭」戦へ。

「獣の司祭」は近接でも無理なく戦える雰囲気だったけど、第二形態の「黒き剣のマリケス」はヤバかった。

心折れて攻略サイトを見ると「冒涜の爪」でマリケスの動きが止まるとあったので早速試すも、「マリケスの剣が光る攻撃に合わせてアイテム使う」とか、余裕のない自分にはまったくの無理ゲーで、戦闘中操作が増えた結果、余計にYOU DIEDすることに。

ここを放置したら、もうLV上げに戻るか心折れて放置するかの2択だったので、「冒涜の爪」なんぞ使わず気合を入れ直して1時間ほど戦い続けて、なんとか撃破

灰都となったローデイルで放浪して、円卓にいた頃からいかにも怪しかった「百智卿ギデオン」に遭遇、人型のキャラ相手なら特大剣獅子斬りはとても有効で、さほど苦労せずに撃破

続けて「最初の王ゴッドフレイ」戦となったのだけど、変身後の「戦士、ホーラ・ルー」は個人的には「マレニア」並みの強さだった。

格ゲーみたいな走ってきての掴み攻撃とか、けっこうな広さの範囲攻撃に苦労させられて、もはや近接戦闘は無理なのかと思い始める。

この戦闘で初めて範囲攻撃ジャンプで避けるのを覚えたけど、ジャンプ攻撃避けるって、まるでマリオみたいだなと思った。

距離攻撃とか試して何度も徒労に終わりながら、ここでも1時間以上は戦っただろうか、最後は「マレニア」に続いて、またもや「ティシー師匠」がフィニッシュ

やっぱりエルデの王は「ティシー師匠」で決まりだと思った。

続けて「黄金律ラダゴン」戦からもののけ姫」に出てくる「デイダラボッチ」みたいな「エルデの獣」を撃破

苦手な巨大ボスなので近接攻撃が当たりずらかったけど、その前のボスに比べるとラスボスにしては比較的あっさりと勝てた。

ワープした先で深く考えもせず「青い召喚サイン」で「ラニ」を召喚したら「星の世紀」でエンディング

エルデの王になるつもりが魔女ラニの王になってしまった。

正直「星の世紀」がどうゆう話なのかあまり理解できていないし、どうも大団円とは言えない内容だったけど、エルデの王になるよりマシなエンディングだったのかなと思った。

ちなみに、エンディング前に訪れた場所には祝福があったのだけど、連続するボス戦で頭が回ってなかったのか解放せずにラニ召喚したので再訪できなくなってしまった。

なんだかすごく気になるので、これからエンディングの人は気をつけてほしい。

エンディング後は攻略サイトを参考に各地の取りこぼしアイテムを回収したり(取りこぼし大量にあって驚いた)、ルーン稼ぎで色々な武器を強化。

連休最終日の昨日、最後の締めにと「竜王プラキドサクス」に再挑戦するも、相変わらず近接ではまったく勝てそうな気がしない。

攻略サイトで「使者たちの長笛」の「降り注ぐシャボン」が有効との情報があったので、急遽信仰を上げて即席のなんちゃって「筋バサ」で再戦してなんとか撃破

この時点ですでにLVは170。

たとえLV200でも楽に勝てそうな気はまったくしない。

「降り注ぐシャボン」は動きの緩慢な大型ボスにはほんと有効で、放置していた古竜もかなり楽に勝つことが出来た。

中盤くらいからずっと愛用してきたグレートソード個人的にはベルセルクガッツドラゴン殺し」)で終われなかったのは残念だけど、これはもう仕方ないというか、近接攻撃のみでは勝てる気がしない。

その後、伝説アイテムを一通り回収、Steamの実績も別エンディングを含む3つを除いて達成。

エルデンリングをやり始めたのが3月下旬、この日記を始めたのが4/4(anond:20220404161530)、以降ほぼ毎日プレイしていたと思うけど、ここまで集中してやったゲームは久々だった。

理不尽ボス戦、頻発する落下死、どう見ても落下死するしかない透明な床(オフラインだとクリア不能では?)、ダッシュボタン押しながらジャンプボタンと同時押しでないと発生しない長距離ジャンプ格ゲー的なコントローラーの持ち方推奨)、進行しずらいNPCイベント等々、不満というか心折れそうになったことは数えきれないけど、それでもやっぱりエルデンリングはたいへんよく出来たゲームでした。

個人的には、ダークソウル以上にデモンズの思い出補正に応えてくれたのが嬉しかった。

今は2週目やるかどうか悩み中。

これだけ苦労して撃破した後半ボスが強くなって戻ってくるとか悪夢しかないけど、再戦して負けると、またやってしまうのだろうな。

今後の目標

・褪せ人卒業

2022-05-04

増田FF14って流行ってんの

誰かと協力してダンジョン攻略とかできなさそうな人種だと思うんだけど

[]5月3日

ご飯

朝:なし。昼:鯛ラーメン。夜:おにぎり豆腐味噌あえ。トマト

調子

むきゅーはややー。お仕事は、休出して遅くまでお仕事

こんじょだ、こんじょ。

こうも仕事続きだとゲームスマホゲーばかりだなあ。

ワールドリッパー

選挙ひーちゃん投票した。

ユキへの気持ち名前が付く日が来るのを期待しています

次の周年生放送にショウタ役の声優さんが出られるみたいだから10キャラ達が2.5アニバイベントの主役って予想もあって、この投票の如何を問わず、その日は近いのかも?

グランブルーファンタジー

シャの方でフラムグラスにボコられ続けてるので鬱憤バラしにひさびさにフラムグラスを自発

こっちじゃ片手間にポチポチで倒せるんだけど、シャの方じゃ本当強い。

基本的に勝つために唱えるカードで腐ってるときは見えないカードからなのか、とにかく相手が使うと強いカードの印象が強い。

プリンセスコネクト

SPバトルを攻略

最近ラブリーモニカモニカカリンの使い分けが難しい。

ラブモニは育成がまだ中途半端なのもあってなかなか。

2022-05-02

anond:20220428130620

さすがのGW、ちまちま進めてたエルデンリングも前半3連休だけでかなり進めることができた(今日はいちおう仕事サボり中)。

さんざん避けてきた「忌み捨ての地下」の先に進んで「忌み子モーグ」を撃破、「忌み捨ての大聖堂から先の落下死エリアも踏破して祝福「狂い火の封印」を解放

続いて「深き根の底」でも「坩堝の騎士シルリア」と「死竜フォルサクス」を撃破して「死衾の乙女フィア」イベント完了した。

「聖別雪原」では「しろがねのラティナイベント完了して、「ミケラの聖樹」と「モーグウィン王朝」へ移動可能に。

モーグウィン王朝」の「血の君主モーグ」第二形態に苦労しつつも、「黒き刃ティシー」のお陰でなんとか撃破。いやぁ、「黒き刃ティシー」ほんと強い。この遺灰の有り無しで後半戦ボス難易度がかなり違うような。

祝福「王朝に至る崖路」では噂に聞いていたルーン稼ぎをしてみたけど、もはやYOU DIEDのルーン喪失が怖くないほどの効率の良さで、こちらもゲーム難易度に影響しそう。

この辺、そのうち調整入りそうな気もするけど、どうなんだろう。

「ミケラの聖樹」は見た目からして面倒そうだったけど、想像通りの面倒臭さだった。

頻発する落下死、殺る気マンマン配置の「神託使者」、「カタツムリ」に気づくまで無限沸きしてくる「結晶人」など、意地悪い仕掛けが満載である

「聖樹の騎士ローレッタ」を撃破して「ようやく面倒なエリアが終わったか…」と思ったのも束の間、「聖樹の支え、エブレフェール」でも、中ボス並みに強い腐敗騎士、超長距離から攻撃してくるバリスタ、2体もいる「腐敗した化身」に苦労して、なんとか「エブレフェールの内壁」まで到達。

ぼちぼちボスの予感なんで、ここらで一旦終了。

その他エリアの取りこぼしや放置していたボスイベントも消化して、さすがに今後の進行に迷いがなくなり、明日からの3連休でエルデの王になるのも見えてきた。

連休狭間の勤務日などさっさと退勤して、気合を入れて臨みたい。

以下、今後の目標

  1. 「エブレフェールの内壁」から先に進んでボス撃破
  2. 「崩れゆくファルム・アズラ」攻略
  3. 「エルデの王」になる
  4. 「聖樹への秘路」と放置している「英雄墓」を探索(もうクリア後でいい気がしてきた…)
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん