「あなた」を含む日記 RSS

はてなキーワード: あなたとは

2019-05-20

太っている人は諦めないでほしい

電車で座ってる時、太っている人が私のスペースに侵略してくるのがしんどい

筋肉よりもぜい肉の割合が多い液体系の人が特にしんどい

最近電車ってひとり分がなんとなくわかるように座席が凹んでるじゃん

そこを明らかに超えてこっちに超えてこられる

太ってるおじさんが特に遠慮がない

下っ腹が出てると脚を開いていた方が楽なんだよね

病気の方もいるかもしれないけれど、ほとんどはその人の怠慢でしょ

ひとり分のスペースに収まらないとしても収まる努力を怠らないでほしい

私の避けたて空いた空間あなたがはみ出していいところではなくあなたと開けたい距離だよ

anond:20190520092147

あなたはPかZかNなんですか?

匿名なので気にせずどうぞ。私はPの傾向があります

PでもZでもNでもないなら、その言葉を持ち出した時点でどうあがいても「彼らを利用している」という事実からは逃れられませんよ。まずはその事実直視してください。

anond:20190520091616

これを唱えた人々が最初に「PZN」をゴキブリ扱いした人々じゃん。

LGBT以外のセクシャリティにも権利を」と言うなら、なぜ「PZN」だけを特権化する必要があるんですか?

あなた方は「PZN」に「先陣切ってくれる特攻隊」に仕立て上げたいだけでしょ?

特権階級と化したLGBTに対し、最も社会理解から遠いPZNを直視させ、差別自覚させる目的があるだろ。

特権化してるなんてとんでもない。PZNはいつも「法規制」という差別極北で苦しんでるんだぞ。

ゴキブリ扱いされてるのはPZNの現状こそそうなのだ

おそらくPZNが認められるのは最後最後特攻隊?何を言ってるんだ?

LGBTPZN」とかいうクソみたいな言葉を使う人、今まで「LGBTがムカつくからPZNと同じくらい排除したい。

自分はPでもZでもNでもないけど」ってクズしかたことなかったからさ。

それはお前が曲解してそう見てるだけだろ。

LGBTが認められるのだからPZNも認めるべきだろう」という意味以外にはない。

しか差別主義者のLGBTは頑なにPZNを認めない。なぜか。認めたら自分たちの弱者利権差し障るからだ。

anond:20190520090308

LGBTPZN」がポーランドで唱えられた時

これを唱えた人々が最初に「PZN」をゴキブリ扱いした人々じゃん。まず「LGBT排除したい」という目的と、「PZNはゴキブリ並みのゲテモノだ」という前提があって、「LGBTもPZNと同レベルゲテモノだ」って意味で使い始めた人々だよね。

まあ「クィア=変態」も元は蔑称だったしそれはいいんだけど、「LGBT以外のセクシャリティにも権利を」と言うなら、なぜ「PZN」だけを特権化する必要があるんですか?あなた方は「PZN」に「先陣切ってくれる特攻隊」に仕立て上げたいだけでしょ?

すべての人間はどこかしらマイノリティであり、「完全マジョリティ」なんて一人もいるわけねーだろ。それ自体マイノリティだわ。

あっ、これは完全に同意です。あなたに合わせてレベルを低く設定してたけど、まともなことも言えたんだ。「LGBTPZN」とかいうクソみたいな言葉を使う人、今まで「LGBTがムカつくからPZNと同じくらい排除したい。自分はPでもZでもNでもないけど」ってクズしかたことなかったからさ。


ちょっと書き直し

世界中1020代女性盗撮しまくり天国

1020代世界中女の子ターゲットで、(あなた恋人も妻も娘も妹もターゲットにされていて)

盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して盗撮して

裸の画像

集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて画像を集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて画像を集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて画像を集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めての画像を集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて画像を集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めての画像を集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて画像を集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めて集めまくって、

3万人??で、

鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して

鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞して鑑賞しまくり

天国が一部のグループ公務員組織?)の上の方で行われている疑いあり。

「ネクシウム」と「NSA魔女狩り」は繋がっていないでしょうか?

繋がってたら、盗撮天国はありえる話。

ガチ恋言葉呪詛自己陶酔が楽しくてもそれはファン活動ですら

ガチ恋勢はファンですらない───とまでいってしまうのは厳しすぎるしアイドルでも芸能人でもお水のお姉さんでも何でもいいけど、応援活動を続けているうちに"本物"の恋愛感情に至ってしまうことってあると思うしそれは生理的現象だ。

私見だがファン定義するなら応援活動をしている人のこと。さらに補足すると外に開いた応援活動をしている人のことだと思ってる。「ファン」とは言葉意味では「好きだ」という意識だけでも成立するみたいだけど、例えばお金を落とすだとか素晴らしさを発信するとか外に開いた応援でなければ推しに対して意味がないというか還元されないと思う。在宅や自己満足で完結していることが悪とは言わないが、推し活躍幸せを望むのならどれだけ間接的にせよ何らかの形で世界に対して発信していくべきだ。いつまでもいると思うな親と推し。好きを発信してけ。

だけど───ガチ恋イキリだけはするんじゃねえ。

そもそも芸能人など特別カテゴリ内にいる人とそれを囲む人たちの接点はその人の"活動"を通してでしか得られないものだ。"仕事"といった方が分かりやすいかもしれないがそれは絶望的な言葉の響きだな。

例えばSNS上や接近イベント等においてそういう距離感を超えた領域でのやり取りや、私信を与えられてしまったと勘違いしてしまった時にこそガチ恋に"至って"しまうのだと思うけど、それはどうしようもなく"活動"の一環に過ぎない、システムの一環に過ぎない。推しが一ファンに対して"本物"の愛を与えてくれたとしてもそれはファンとしてのあなたに対するものなので、それを享受する限りあなたファン領域から脱することは出来ない。

芸能人ファンに対して私人としてのやりとりをすることは前提としてあり得ないにも関わらず、個人的私信に躍起になってしまったファン応援活動破綻していく。ガチ恋が行き着くのは推しが売れること・人気者になることよりも自分だけのものになることに固執することに他ならない。自己顕示欲に溺れていく君は推しにとってどんな存在だ?

ガチ恋自体が駄目なわけじゃないしそれは生理現象だと冒頭で書いた。要は周りの人や本人にまで届く勢いでガチ恋をイキることが醜悪自己陶酔であり呪詛なのだもっと対象を広めて言うと、コンテンツ等に対して自分の好き度合いや知識量・愛の重さでマウントをとりたがる奴らはもれなくガチ恋同様の危うさを兼ね備えているよ。

ガチ恋をそっと胸の内に秘めさせたり身内でちょっとふざけてイキるくらいは人生の彩りになると思うけど、その重さを本人や周りの人間押し付けイキり散らすようになったらそれはもう呪いだ。相手気持ちより自己気持ちを優先する自己陶酔だ。推しが羽ばたいていくことより重さで縛り付けることを選ぶのか。冒頭で述べた応援活動とは対極的な内に閉じていく活動だ。

ガチ恋豪語しイキっているお前が好きなのは例えば"アイドル"であってもその人そのもではない。アイドルを愛したつもりになっているのかもしれないがその人自身を愛する以前にその人そのものを目にする機会すら存在しないのだ。そういう奴こそ推しの全てが好き、全てを受け入れられるとか抜かすのだろけどそんなもの人間の営みではない。神か??いやいやいやいやまてまてまてまて控えめに言ってウンコだ、聖母マリアの乳でもしゃぶってろ。まず人間になるところからはじめよう。猿は人間になり文明を発展させてからはじめて偶像を崇拝するのだ。

ガチ恋オタク他界する時の呪詛言葉は「裏切られた、理想と違った」だ。

理想と違う所があった?当たり前だそれが人間だ、それが人生だ、お前が好きだったのは理想偶像しかなくはじめから人間など見てはいなかった、理想を抱いて溺死しろ

そんなガチ恋呪詛イキりのオタクが日々生まれタタリ神に落ちる現実が恐い。黙れ小僧、お前に人を愛せるか。人を愛せないお前が主人公になれるわけないだろ。「もののけ姫」でいう遠くから石を投げてるだけの猩々(チンパンみたいなヤツ)ポジションだ。ファンなら慎ましく推しを輝かせ、導け。俺たちはこだまだ。サンがどれだけ魅力的で可愛くても俺たちはアシタカにはなれない。自分が100分の1、10000000万分の1の存在であることを認めろ。スクリーン越しの映像から自分の手元に視線を戻さない限り自分物語ははじまらねぇぞ。将棋指してる場合じゃねえ。

推し結婚した時はファン一同でおめでとうを伝えればいいと思う、そしてそっと泣くべきなんだ。個人名義では出したくないな、その重さは呪いになる。

anond:20190519154156

子どもが産める年齢のうちに先進的なパートナーシップの制定を日本で待てなかったから、私たち海外に出て結婚し、自分たちの子どもを産んで育てていますこちらの生活は大変ですが、なんとか頑張っています

日本に残った友人では、逆に不妊手術を受けて婚姻相当の権利を受けた友人もいます。色々と違うけれど anond:20190514024806 さんに近いかな。その友人は、海外に出ることよりも日本にいる方が自分にとっては楽なんだ、あなたほど頑張れないし能力もないんだ、あなたたちはとてもすごいよ、誰でもできることじゃないよ、と言ってくれました。私からすると、身体にメスを入れる友人の方がもっと強い意志を持っているように感じました。

10,20代の方は日本に期待し過ぎてはだめですよ。そんなに簡単にこの法律は変わりません。日本けが選択肢じゃない。いくらでも道はあるから、諦めないでくださいね

anond:20190520020858

一人でつぶやいてても意味ないのよ

からの知り合いでも、初めて会った人でも

だれか人に会うときには、かならず

「おれおっぱいもみたいんだよね」

「今年中に絶対おっぱいもむから

と言い続けないといけない

そうすることで、あなたが周囲の人に「おっぱいもみたい人」と認識されるようになる

必然的に、あなたおっぱい情報があつまってくるわけ

中には「おっぱいまれたい人がいるらしい」という情報も当然ある

そうなればおっぱいはもう目前だ

これが「おっぱい引き寄せの法則

おぼえとき

anond:20190520020813

どんな制度でも廃止は難しいって書いたつもりなんだけど、ちゃんと読めてる?

「悪くなる可能性が少しでもある」と「明らかに経済治安悪化する」の間に大きな乖離があることを理解できる?

ちなみにフランスでは同性婚成立でデモ暴行事件が増えたよ

これもあなたが言うところのお気持ちひとつだけど、それを尊重するつもりはある?

俺は同性婚賛成派だ

でも民意が向いてるからとりあえずやってみようという意見には賛同できない

anond:20190520011947

リーダー目線組織のために頑張ったこと」なんて定番中の定番だろ。ただの準備不足

エアコン質問あなたが考えたんだろうけど、

長期的には悪影響だがとにかく今はやらなきゃいけない

っていう普遍的な状況にたいしてどう取り組むかを見られる良い質問だと思うよ

SEやってるとまれによくあるから

それはそれとして就活はクソ

anond:20190520012820

いや、あなたみたいに自分の死んだ後の事なんてどうでもいいと思えないからこそ、その辺の処理を100万位でやってくれないかな~?っていってるんですよ。

就活生だけど口悪い愚痴書く

もう嫌だし愚痴書く

口悪いし長いけど勘弁な。あらかじめご了承ってやつよ

クソポイント1 面接能力測ろうとしてくるところ

なに考えとんねんほんまに脳みそあんのか?

例えば大学受験面接のみだとして、その面接官が「数学テストをどう頑張りましたか?苦労したことはなんですか?結果的学校テストは何点でしたか?」

って聞いて能力測れるおもとんか?

測れるわけないやろゴミ

世の中におる人事はこれやって宮廷大とニッコマ見分けるクイズやって正答率80%くらいは超えてから面接しろ

人間テストして結果出さなわからんねん化学実験とある部分同じやぞクソが

クソポイント2 面接うまいやつが勝つところ

地獄に落ちろよ

なんで堂々としてるやつとかの方がええねん

どうせ堂々としてるやつは有能に見えるんやろ

オドオドしてたりよく噛むやつは無能扱い

腹立つねん

こっちは人生かかってんねんぞ、例外除いて緊張せん方が人生考えてないわ

普通に人と喋れるかどうか見たいなら堅苦しい面接会場で話すなや飯屋で話せ、既にやってる所はいいと思うよ

いいんですか?人生考えてないちゃらんぽらん貴社に入社していいんですか?

クソポイント3 急に予想外の質問をぶつけてくるところ

なにが素の回答が聞きたいやねんしばく

頑張ったことや志望動機、ここらへんは面接から考えてるしいいよ

でも面接中に急に「じゃああなたリーダー目線組織のために頑張ったことはなんですか」とかあまり用意してないだろうな系の質問

あのさぁ(クソデカ溜息)、急に予想外の質問きて深い回答なんてできるわけないじゃん

思慮深い人間でもそういう質問には浅い事しか答えられんだろ急じゃあさ

じゃあ聞くけどあなたが急に「エアコンは使うほど環境に悪く長期的には人類に悪影響をもたらしますが人類健康寄与します。あなたはどうすればいいと思いますか」って聞かれて深い回答出せんのか?

まあこれは就活質問からズレ過ぎてるから俺の例えも悪いけどさ、これで深い回答出せるのは元々一家言持ってたりとか関連する信念とかなきゃ多分ダメなわけよ

そうなると事前にされる質問を調べなきゃいけない

そんなの意味あるか?事前に調べられなかった有能な学生は落としてもいいのか?

それくらいしなきゃいけないでしょっていうのはズレてるよ、テメェの会社が準備力を求める人材像に挙げてるならズレてないけどよ

以上でクソポイントは終了です。はークソ

もちろん面接性格とかは見れると思うよ

でも能力テストして測れって思うわ

営業ならバーチャルかなんかでやらせ

事務なら事務作業やらせ

幹部候補生なら問題解決力やらなんややらせ

それでスコア付けろや

ちなみにその関係グループワークは嫌いじゃない

以上です。見直しもしてないし君らもこのダイアリーボロクソにしてくれてかまわんわ

正直俺もクソみたいなやつやしな

2019-05-19

anond:20190519193901

ゲイだけど周りの同性婚に賛成してくれる人の方があなたよりはるかゲイのことに関心を持ってくれてると思うよ

自殺は本当の本当に最後の手段にしてほしい

いじめ実態みたいな番組見て

ふと思ったことがタイトルそのまんま

いじめられたり嫌がらせ受けたりしたら

もう死にたい、終わらせたいって思うよね

けどそれで自分未来断ってしまうのって

めちゃくちゃ勿体無いよね

ある程度年取った人たちはこう思うだろうけど

たぶん小中高生とかはそこまで考えらんないと思う、

私がそうだったか

そんなこと考える余裕無いもんね

ちょっと話逸れるけど

特に中学校って、公立に通うとなると選べないし(地方人間経験ものを言ってるからあんまここ突っ込まないでほしい)

精神的に未熟な"子供"の集まりだし、

親がヤのつくお仕事してる子がクラスメイトにいたりだとか

しかも高確率クラスカースト上位にいる)

マジで色んな人間の集まりでした

いじめが起きてる学校が全部こんな感じではないだろうけど

ほとんどに当てはまるのが"子供"だけで起きてる問題だと思うんだよね

しかしたら教師も関わってるかもしれんけど

いじめられてる人で

偶然これを読んでる人

相手はしょせん"子供"なんやから

相手にせんでいい

まずは"近くの大人"を頼って

なるべく子供同士で解決しないでほしい

近くの大人が頼りにならないかもしれない

どうしても解決できない時は"遠くの大人"を頼って

幸いにも今の時代ネットがあるからうまく活用するべき

もう本当に辛くて身体が動かなくなったり

リアルで誰にも相談できなくなったら学校なんて行かなくていい

いつか後悔するかもしれないけど

死ぬよりは絶対にマシ

学校行かずにしばらくネットしてていいか

自殺っていう選択肢だけは選ばず取っておいて

「しんどくなったらいつでも死ねるんだ」って思うだけで気持ちが軽くなるならそう思えばいいか

ほんとに、自殺だけはしないでね

私達遠くの大人はいつでもあなたの話を聞いてあげるから

これから出てくる膿の予想

3万人?の集団世界中10~30代の女性は既に盗撮しまくられてると考えていた方がいいのかも…。

あなた恋人も妻も彼女も娘も妹もみーんな盗撮されまくりとかありえる。

大学院 (特に博士課程) 進学を考えるとき研究室選びのTIPS 3

https://anond.hatelabo.jp/20190519202053 の続き

指導教員の業績を調べる

端的に言って、業績のない研究室はいかない方がよい。テーマがどれだけ合っても、研究論文を発表していない人間研究者を辞めているのと変わらない。指導者としては絶対に選んではいけない。

研究業績は概ね研究室ウェブページに載っているが、ウェブページがなかったり、更新が止まっている場合は、以下のサイトが役に立つだろう

Google Scholar:author: “hogehoge” で検索すればhogehogeさんという著者名検索ができる

https://scholar.google.co.jp/

Researchmap (再掲):研究者のFacebook的なやつだ。

https://researchmap.jp/

ResearchGate:研究者のFacebook的なやつ (こちらは国際的) だ。

https://www.researchgate.net/

まず注目すべきなのはコンスタント論文が出ているかだ。例えば、最後論文が出たのが10年前であれば、それがその研究者の寿命だったわけだ。分野がどれだけドンピシャでも、そのような研究者の下で研究するのは勧めない。

・業績の質を吟味する

コンスタントにその研究室から論文が出ているなら、どのような論文が出ているのかを精査すべきだ。インパクトのある研究をしているのかというものもちろん大切なのだが、あくま過去研究過去研究だ。これまでの研究履歴を見て、その研究室あなた自身キャリア寄与してくれるような研究状況にあるのかを見定めることが大切だ。

例えば、「過去研究の焼き増しを続けているだけではないのか」という点に注目しよう。残念ながら、教員自身大学院生時代の頃のテーマを引きずって、代わり映えのしない研究20、30年と続けているケースは実在する。もちろん、長年の苦労の末、大発見をするというケースもあるのだろうが、大半は単に最新の研究インプットをしなくてなって久しいだけだ。つまり研究者として賞味期限が切れてしまっている。そういう人のところに行くと、あなたは間違いなく腐る。なぜなら、その手の教員は「新しいもの」が嫌いだからだ。なので、あなた面白いと思って見つけた新手法現象アイデアを持ってきても、気の無い返事をされるだけだ。

国際誌に論文を発表するのが当たり前な分野で、和文誌の論文でのみ書いている場合、完全に赤信号だ。論外なので、その研究室博士課程には絶対に上がってはならない。そこに進学しても大した業績もなく博士生活を終えるだろう。28無職爆誕の時である

科学研究の過度の業績偏重主義自体は、これはこれで問題であるのは私も思うところだ。しかし、博士院生が育つのはやはり、研究立案遂行、発表、そして論文化の一連のプロセスの中にあると思う。従って「院生に業績を出させる」能力があるのは、指導者として必須資質なのだ

まとめると、結局は主観的な言い方になるのだが、その研究室論文を読んで「革新的だ」「分野を前進させている」「意欲的な研究をしている」とあなた自身が感じるかどうか、再三自問した方がよいということだ。

指導教員の業績がそこの院生から出ているのかを調べる

研究論文が出ていても、それが学外の共同研究者との研究ばかりで、そこの院生研究でない場合もあるので注意した方がよい。この状況が生じるのはやや特殊だが、「教員本人は優秀だが学生がいない」あるいは酷い場合指導があまりできていない」といったことが考えられる。研究室ウェブページには、概ね「メンバー」の欄があり、そこには所属している学生ポスドク名前が書いてある。彼ら/彼女らの名前が「業績」欄に載っているのかはチェックした方がよいだろう。それを見たら、概ねどれくらいのペースで各学生論文を書いているのかも確認することができる。

指導教員の年齢

かいところだが、これも一応確認しておきたい。指導教員の年齢が定年間近の場合修士までは受けれ入れられても博士では指導できないこともある。また、そうでなくとも、学位をとって独り立ちをした後も、元指導教員は一研究者としてもっとあなた理解してくれる人間であるはずだ。そんなかけがえのない存在が、あとどれくらい研究世界に残るのかは知っておいた方がよいだろう。

私の例だと、新進気鋭の研究者を選んだが、大御所を選ぶのはそれはそれで正しい。どちらが自分の合っているのかは自分で考える部分だ。結局はケースバイケースであるため、個別にきちんと候補研究室吟味した方がよいのだが、一般論としては

比較的若手の場合

メリット

デメリット

大御所研究室場合上記メリットデメリットを反転させて考えればよい。

最後に、ここまで注意深く研究室を選んでも、失敗することは十分にありうる。

そういうときはどうすべきか。答えは一つ、すぐにでも脱出してほしい。

脱出先は、就職活動でもいいし、研究を諦めたくなければ他の大学院を受け直すのでも構わないと思う。

劣悪な研究室に長く滞在すると、人はゾンビ化する。学会に行けば、ゾンビ化した院生は必ずいるので、研究者諸氏には実感があると思う。

ゾンビ化した院生には

といった特徴がある。

あの手この手で止めてくる

劣悪な研究室では「ここで逃げても何も得られないよ」「ここでダメならどこにいってもダメ」「とにかく手を動かせばいつかは報われるよ」「未来のことは考えるな、目の前のことに集中しろ」と、さながらブラック企業上司のようなセリフを吐いてくるらしい。

当然、全力で無視した方がよい。

・他大学教員との繋がりを保とう

「あれ?私ゾンビ化している!?」と自分で気づくことができるのは稀だ。大抵、他の大学院人間と会話する中で「もしかして、今の状況はおかしいのかもしれない」と感じる。

従って、他大学人間と繋がりを持っておくのはとても重要だ。悪い教員は外との交流を持たせたがらない傾向がある。学会での懇親会や、研究会には積極的に出よう。それならば、教員としても止めようがない。とにかく、サードオピニオンを得る機会を作ろう。

随分長くなってしまったが、これで終わりだ。

この記事で読んで、良い指導者に巡り会える人が一人でも増えたら嬉しく思う。それと同時に、全ての研究室健全化が進み、このような記事不要になる未来を願う。

大学院 (特に博士課程) 進学を考えるとき研究室選びのTIPS 2

https://anond.hatelabo.jp/20190519190721 の続き

・その研究室院生と会話をする

首尾よくそこの院生を紹介してもらえたら、教員には聞きづらい研究室生活リアルを存分に聞こう。就活で「残業」について聞くと嫌われるらしいが、研究室見学でこの手のことを聞いても印象が悪くなることはまずないと思う。むしろ、心象を悪くしているようだったら、今すぐ、そこから逃げた方がよい・・・

具体的には次のようなことを聞けばどういう生活になるのか、見当がつくだろう。

(i) 教員とのやりとり

指導教員とはどれくらいの頻度でディスカッションをしていますか」

研究室によっては完全放置というであることがあるため、自分に合ったペースで面談をしているのかを確認しよう。個人的には、二週に一度個別面談、半期に一度くらいに研究室メンバー全員への進捗報告があるとペースがよく感じる。ただし、分野、研究内容、個人性格で変わる部分なので、どの程度がよいペースなのはその人次第だ。まだ研究のペースについてよくわからなければ、「それくらいでちょうどいいですか?まだその辺りよくわかっていないので」と先輩に聞いてしまえばいい。

(ii) 研究の決め方

研究テーマはどうやって決めていますか」

指導教員からかなりトップダウンで降りてくる場合もあるし、ある程度裁量がある場合もあるだろう。これに関しては何が正解というわけではない。私の経験したパターン後者で「まず自分が知りたいことを見つけてこい」と放り出されたところから始まった。あなたにとって納得できる方針であるかを確認しよう。これは教員本人にも聞いた方がよい。

(iii) 労働時間

「平均して何時頃に来て、何時頃に帰っていますか」

「土日はどれくらいの頻度で来ていますか」

ラボコアタイム (必ずいなくてはいけない時間) はありますか」

働きすぎは人生の毒だ。必ず確認しよう。コアタイムが長い (例えば8時間) 研究室であれば、警戒した方がよい。

ただし、8時間研究室にいること自体不思議であるとは思わないし、実験が佳境であったり学会前にはそれ以上いることだってざらだ。大学院生になる以上、それは覚悟しておく必要がある。あくま懸念事項は、「平常時から8時間強要している」という点にある。私が知っているケースだと、就職活動コアタイム中これなくなったことに苦言を呈されるという事態を見たことがある。これはいくら何でも無茶苦茶だ。

どれだけ長く滞在しているのかを誇っている様子だと、やや注意した方がよい。もちろんあなたが、大学院に入ったら研究以外全てを投げ打って働きたいというのなら、それはそれで構わない。しかし、多くの人間にとって研究人生の一部である人生ではない。「これは奴隷の鎖自慢なのでは?」と一歩引いた目で見るようにしておいてほしい。

(iv) 所属メンバー

博士学生ポスドクはいますか」

博士学生ポスドクがいたら、自分よりはるかノウハウがある先輩がいるわけなので、入学後大きな助けになる可能性がある。いる場合、「博士学生ポスドクとは議論したり、一緒に研究をしたりしていますか」と聞いてみるとよいだろう。

(v) 学会出張などへのサポート体制

学会などへの出張費はきちんとカバーしてくれていますか」

信じられないことに、自費で海外学会に行かせる研究室もあるのだ。博士学振研究員に採択されているのならともかく、多くの学生にとっては経済的にこれはかなりきつい。

人件費をどれだけ重視しているのかは教員によってかなり落差があるので、聞いておいた方がよい。

(vi) 学位取得の要件

学位の取得状況はどうですか (博士号は3年で概ね取れているのか)」

学位要件は、実際のところどの程度要求されていますか」

「隠れた要件はあるのか (要綱には書いてないが、実質的要求されること)」

これまた信じられないことに、博士号を頑なに出さな教員というのは実在する。理由は様々だが、中には目を覆うような酷い話もある。だが、理由など知らなくてよい。あなたがすべきなのは人生を棒に振らないためにも学位取得状況は早い段階で知っておくことだ。これは教員本人にも聞いておくとよい。「その人次第」としか返ってこなかったら、黄色信号だ。その人次第な部分が大きいのはその通りなのだが、これでは答えになっていないからだ。

上記にあげた質問に、先輩の博士院生教員が明快に回答できなかったら、要注意だ。

(vii) 学生生活

学生間の仲はどうですか」

「同じ研究科他の研究室との関係は良好ですか」

研究室でのduty (研究以外での義務、例えば掃除) はどれくらいありますか」

快適に研究室ライフを過ごせるかどうかはこの辺にかなり左右される。ただしdutyがあること自体普通なので「あるからダメ」と言いたいわけではない。あなたにとって適切な量と内容なのかが重要なのだ

(viii) 大学院試についての相談

見学して好感度が高い場合、具体的に院試を受ける際の助言も聞いておいた方がよい。どの教科書を使って勉強するのか、講義資料院試過去問はもらえるかといった点だ。

さて、首尾よく研究室見学ができたとする。「もうここしかない」と思うかもしれないし、決めかねて迷っているしれない。が、どちらの場合にせよ、即決するのは性急だ。最終決定するにはまだまだやることがある。

複数大学院見学する

一つだけ見て、そこに決めるのは危険だ。できれば複数研究室見学しよう。

複数研究室比較することで「実はあそこは環境が悪い/良い」ということに改めて気付けるかもしれない。

劣悪な環境研究している院生は、本人たちは「大学院はこういうもの」と思い込んでいることが多い。奴隷はいしか自身を縛る鎖に安心感を抱くものなのだ。そうならないためにも、早い段階で多様な研究者と話すことで、研究に対する価値観養生していった方がよい。

・話せる大学教員研究者にその研究室評価を聞く

「授業を受けていた」程度の間柄でも構わない。「大学院進学をしたくて、○○研究室を考えています」と言えば、よほど酷い人格の持ち主でない限りは何らかの返答はしてくれるだろう。「そこは素晴らしい」だとか、逆に「正直お勧めしない」だとか。もちろん、研究者も人間なので、その人一個人見解だ。なので、全て鵜呑みにする必要はない。例えば、私は知り合いの研究者に「君、そこに進むと厳しいよ?」と諌められたが、(今のところは) 生き延びている。あくまで、考える材料として聞いてみるとよい。

指導教員研究費を取れているかを調べる

研究には金がかかる。指導教員研究費を取れているのかは、自身の学び、研究の質、量、そこから生じる心理的幸福全てに絶大な影響を及ぼす。どのようなテーマ資金を獲得しているのかは、研究室ウェブページに書いてあることもあるし、そうでなくても調べようはある。

科研費データベース

https://kaken.nii.ac.jp/ja/

このウェブページには、 日本学術振興会提供する科学研究補助金 (科研費) の採択リストが載ってある。研究室教員名前を打ち込めば、その人がキャリアを通じて獲得した科研費を全て知ることができる。もちろん、科研費限定なので民間助成金は載っていないが、大きい額の研究資金は概ね科研費なので、これを見ておけば大体の資金獲得状況はわかるだろう。

Researchmap

https://researchmap.jp/

これは、雑に例えると「研究者のFacebook」だ。研究費の獲得歴を記載してある人が多い。自分の興味のある教員名前を打ち込んでみよう。

資金自分入学時も継続している場合は、どのようなテーマ教員資金を得ているのかが、自分研究テーマにも直結するため、必ずチェックしよう。

博士号取得者のその後

その研究室学位を取った人のその後のキャリアを追ってみよう。人によっては研究室ウェブページ掲載している。そうでなくとも、博士取得したであろう過去院生名前検索したり、その後の業績を追いかけるとよい。著者名での論文の調べ方がわからなければ、「Google Scholar 著者名」で検索してみよう。

学振DCPDの採択実績

学振DC、あるいは学振PDとは、日本学術振興会特別研究員という制度だ。簡単に言えば博士課程や、その後のポスドクでもらえる給料研究制度だ。博士課程を希望していてこれを知らないのはもったいないので、知らなければすぐに調べたらよい。

博士に進む場合は、学振採用されることはかなり重要だ。色々問題ある制度であることは否めないが、例えばDC1に採択されれば少なくとも3年間の生活保障されるので、狙わない手はない。

学振に通る研究室は、大体固定化される傾向にある。「結局は知名度」と言われる意見散見されるが、私はそうは思わない。学振に毎年のように通る研究室は、先輩が後輩の申請書を添削したり、後輩が採択された先輩の申請書を丹念に分析して執筆しているものだ。

従って、進学先の研究室の先輩が学振に採択されているのかはしっかりと見ておいた方がよい。学振に通っているのかは、研究室ウェブページ掲載されていることが多い。そうでなくても、学振ウェブページに採択者一覧が載っているので、教員名前で調べるとよいだろう。

https://www.jsps.go.jp/j-pd/pd_saiyoichiran.html

学振に通らなくても研究者として成功している人が大勢いるので、学振に通ることと研究者として成功することはイコール関係ではない。だが、ある程度博士課程学生がいるのに、誰一人通ってない研究室というのは、やや危険かもしれない。個人的にはやめておいた方がよいと思う。学振が通っている研究室は、申請書を見せ合う文化がある。往々にしてそのような環境の方が、平時から学生同士が活発に議論したり、お互い批判的に語りあえる仲であることが多い。

少なくとも、学振が全く通っていない研究室では、質の良い申請書を書くノウハウ指導してもらえることはあまり期待できないだろう。

https://anond.hatelabo.jp/20190519202206 に続く

anond:20190519194122

ではあなたパリコレをすればいいのではないでしょうか?

「それ何の役に立つの?」が煽りに聞こえる人は病気です

「40過ぎてからピアノを初めてなんの役にたつの?」

これはただ素朴な疑問を口にしただけですよ

あなたは聞かれたことに答えればいいんですよ

それだけです

「役にはたたないかもしれないけど楽しいからやっています

これが普通の回答です

「役に立つことしかやっちゃだめなの!?

「役に立たないことやって悪かったな!!」

「なんでそんなこと聞くの!?私が嫌いなの!?

このような回答をする人は頭の病気です

言ってないことが聞こえる統合失調症の疑いがあります

精神科へいきましょう

大学院 (特に博士課程) 進学を考えるとき研究室選びのTIPS 1

タイトル通り、大学院進学希望者が、進学先を決める際にした方がよいこと、すべきことについて助言を書いた。

既に巷に溢れている記事ではあるが、様々なところで進学先の失敗談を聞いて、改めて書こうと思った。主に博士進学を考えているもの念頭に書いたが、修士就職する人にも参考になるかもしれない。

当方現在ポスドクで、大学院時代はそこそこ上手くやってきた方であるとは思っている。もちろん、相応の努力はしたが、それだけではない。上手くいった大部分は指導教員、ひいては研究室選びで良いスタートを切れたことによるのだが、修士課程に上がった当時は、右も左もわからず、たまたま見つけた研究室に進んだ。つまり、運が良かったのである

今だからこそわかることもある。また、諸所で指導教員とのトラブルの話を聞いていると「それは下調べさえしていれば避けられていた・・・」と感じることが多い。

そこで、大学院特に博士進学まで見据えて考えている人に、今自分学部4年、あるいは修士2年次であればこうするであろうというTipsを述べたい。

当然、部分的には当たり前であったり、逆に分野によって文化の異なるところもあるかもしれない。なので、納得のいく箇所があれば適宜参考にしてもらえれば幸いだ。

研究室を探す

まずは自身の関心のある分野の研究室を探さないと始まらない。研究室の探し方は人それぞれで、どうしてもその時々の巡り合わせに左右されてしまう。なので、ここでは私の経験を書く。

私の場合学部研究室テーマからは変える予定であった。具体的ではないにせよ、方向性を決めたのは学部3年生の頃で、大学にその分野の研究室がなかったのだった。仕方がないので、その分野で有名と思しき研究室を調べ、いくつか候補とした。

候補となる研究室は、学部時代指導教員に当該分野のある大学を聞いたり、学外の研究会に出席することで知った。また、見学に行った先の教員から教えてもらうこともあった。ようはとにかく、行動することだ。

ただ、私の場合は、結局最終的に行き着いたのは学部2年生の頃受講した講義で知った研究者だったので、この点は運がよかったとしか言いようがない。

学会などは、学部生が無料場合もある。絶好の機会なので参加するとよい。学会にいけば、シンポジウムで当該分野で目立っている研究者の顔ぶれを知ることもできるし、ポスター発表会場で直に会って、実働隊として研究をしている大学院生やポスドクと会話することもできる。「知識もないのに聞いても迷惑ではないのか」と不安かもしれないが、心配はいらない。大部分の研究者は、意欲的な学部生が聞いてくれることを喜んでくれる。邪険に扱ってくる者がいれば、その人の問題なので、気にしなくてよい。

研究室見学にいく

研究室見学には必ずいった方よい。大学院説明会というのもあるが、可能であれば個別アポを取って見学にいく方おすすめだ。そちらの方が平常運行状態研究室を見ることができるし、個人的質問相談ができるチャンスが多いからだ。

多くの研究者研究室大学ウェブページ自身メールアドレスを公開している。そこからコンタクトを取ればよい。大抵の場合は、返信をくれる。メールを書く際には、件名に「研究室見学のお願い」と、要件を必ず書くこと。

メール文章例を載せる。この例以外にも、「研究室見学 メール」などとググれば文例はいくらでも出てくるので、自身に合った書き方を真似つつ、丁寧かつ、要件が明快なメールを送ろう。

ポイントとしては

  • 簡潔に「進学先を探しているので見学をしたい」という要点を書く
  • 何に興味がありコンタクトを取っているのかをごくごく短く書く
  • 名前所属記載するのは忘れないように

といったところだ。

例1

————————————————————————————

○○先生

お忙しい中、突然のメール失礼します。

hogehoge大学hoge学部hoge年の○○と申します。

私は大学院進学志望でhogehogeに興味があり,○○先生研究室見学したくメールをさせていただきました。

もしお時間があれば研究室訪問させていただきたいのですがいかがでしょうか。ご連絡お持ちしております

[ここに名前]

hogehoge大学hoge学部

[ここにメールアドレス]

————————————————————————————

例2

————————————————————————————

○○ 先生

突然のご連絡失礼いたします。

hogehoge大学hoge学部hoge年の○○と申します。

○○先生研究室を~~~~~~~~~~をきっかけに知り、是非見学させていただきたく、メール差し上げました。

私は現在~~~[現在の状況]~~~~~で、進学先の進路を模索している最中にあります

それを考えるにあたり、○○先生現在のご関心や今後の展望について一度伺いたいと思うに至りました。

つきましては、入試などでお忙しい中大変恐縮ではありますが、2, 3月中に訪問時間をいただけませんでしょうか。

どうぞよろしくお願い申し上げます

[ここに名前]

————————————————————————————

修士学生ならともかく、学部生は教員メールを送って見学にいくのは、(他大学だと特に) ハードルが高いかもしれない。しかし、繰り返しになるが、研究室見学には絶対にいくべきだ。相手無駄時間を取らせてしまうかもしれないと恐縮する気持ちもわかるが、大学院に進めばあなたは少なくとも2年、場合によっては5年かそれ以上の時間をそこで費やすのだから

さて、首尾よく研究室見学に行けたとする。何を話し、聞くべきか。こちから聞かずとも、概ね先方が紹介してくれると思うが、必須な項目を述べておきたい。

・目下の研究について聞く

研究室は大きくなればテーマが多様であることも多いし、先端の分野であるほど研究流行り廃りは激しい。従って、未来指導教員が今、現在、何に関心があるのかは率直に聞くべきだ。

とはいえ、下調べは忘れずにしておくの忘れないように。具体的には、見学にいく研究室の直近の論文には目を通しておこう。目安としては、最低5年分はざっと読んでおくとよい。全部理解できなくてもよい。むしろ理解しきれなくても「面白い」と思えればそれを実際に会ったときにぶつければ会話が弾む。これを面倒に感じるなら、そもそもその研究室あなたに合った場所なのか考え直すべきだ。

実際に会って話すときは、回りくどい言い方はしなくて構わない。ストレートに聞きたいことを聞けばよい。

最近論文、例えば去年のhogehoge掲載された研究は○○についてでしたが、今後もそのテーマ継続されるのでしょうか?」

「今後5年間では、どのような題材を扱おうとお考えでしょうか?」

「まだ実現していなくとも、先生自身が今後着手したいテーマや注目している現象などがあればお聞かせください」

など。

この手の質問への回答が、あなた琴線に触れるかどうかが一番大事だ。指導教員自分明後日の方向を向いている状態博士課程を生きるのはかなりつらい。「乗るしかない、このビッグウェーブに!」と思えることがまず重要なのだ

研究テーマ相談する

自分がその研究室に進んだとしたら、どういうことをやりたいのか、興味がどこにあるのかを伝えよう。相手あなたが何者で、何をしたくて来ているのかわからない以上、何を話せば楽しんでくれるのか探り探りなのだ博士課程に進むつもりなら、その旨も伝えた方がよい。

興味関心を伝えれば、何を話せばいいのかも明瞭になるし、場合によっては「それを扱うことができない」ときっぱり伝えてくれて時間無駄にしなくて済むかもしれない。

そうであっても、場合によっては当該分野の研究者を紹介してくれる可能性もある。相手業界人なのだ。頼りまくって構わない。私自身、それで別の研究室見学に行かせてもらったことがある。

特にまだやりたいことが明確でない場合、そう伝えればよい。ただ「○○を面白いと思った」といった、どの辺りに関心を持って見学に来ているのかは伝えよう。テーマを決めかねているのを恥ずかしく思う必要はない。多くの教員は「一緒に考えていけばいい」「今日見せたものなら何が面白かった?」「実は君が面白いと言ってくれた○○は今後こうしようかと思っていて・・・」と話を広げてくれるだろう。

余談だが、実を言うと、具体的なテーマが決まっていない方が受け入れ側からすると「楽」場合もある。なぜなら、学部修士学生が独力で思いつくテーマは大抵面白くないのが現実であるからだ。なので、「こういう方向に興味があるが、具体的にはまだわからない」くらいの方が楽しく議論しながら研究を具体化できるので、指導する側からすると気が楽であったりする。最悪なのは絶対にこれをやりたい」と熱意にあふれているが、そのアイデアがつまらない学生だ。下手に折ると熱意が萎えしまいかねないが、そのまま受け入れると研究リソース無駄になってしまう恐れがある。そのため、気を遣いながら方向修正していく必要があるからだ。

設備について質問する

研究には設備必要だ。自分のやりたいことがある程度決まっている場合必要設備も自ずと定まってくる。それが研究室にあるかどうかは、確認した方がよいに決まっている。マウス研究室ショウジョウバエ研究をしたいと言っても苦笑いされるのが関の山だろう。

また、使いたい設備がわかると、そこから指導教員と会話が広がる可能性もある。どういう方法論に興味があるかがそれで伝わるためだ。

自分が使うかもしれない設備については、研究室の人数に対して適正な規模になっているのかを見ておくとよいかもしれない。例えば解剖スペースが学生数に対して小さすぎると、なかなか自分が使えないといった事態もありうるかもしれない。これは数年の生活では結構ストレスになるので、快適に仕事ができるかどうかは十分に見ておくとよい。

また、実験設備以外にも、共用の院生室などの充実具合も確認しておいた方がよい。

作業机は個人ごとにあるのか、共用であれば十分な広さであるか。私の知っているところだと、二人で一つの机を共用で、曜日ごとに融通し合わなければいけないところがある。キャンパスに通うモチベーションがガクッと下がるのは言うまでもない。

さらに驚くべきことに、ゼミ資料印刷費が自費という研究室存在する。学費を払って大学院に来て、さらに雑費まで払わされるのだ。

余談だが、私はコーヒーが好きなので、研究室に上等なコーヒーマシンが置いてあったのはかなりQOLを高めてくれた。

とにかく、見学した際に、自分がそこで生活するイメージが湧くか考えてみよう。

収入事情

博士院生金銭に頓着しない人間が多いが、生きていくだけの金銭が確保できるのかはよくよく検討した方がよい。金銭というのは、あまり多くても心理学的な幸福を増加させてくれないが、ないと一瞬で人を鬱にしてしまうのだ。

学振が取れればそれでいいが、問題修士課程と、博士学振取れなかった場合だ。

具体的には奨学金RA (research assistant)、TA (teaching assistant)、学費免除制度について尋ねよう。研究室によってはRA学費実質的にタダであったり、そもそも博士課程に学費がかからないところもある。

一方で、無償TAやらせたり、年々あれこれ理由をつけて学費をジリジリと上げている研究科も、私は知っている。

博士課程であれば、学生非常勤講師をどうの程度しているのかを聞いてみるのもよいだろう。ツテがあれば、非常勤の枠を斡旋してもらえ、収入源となるだけでなく教育もつく。

また、日本学生支援機構奨学金は通常ただの学生ローンであるが、大学院生かつ、一種 (利子なし) の場合免除制度がある。その研究室ではどの程度通っているのか聞いてみるとよいだろう。

これらのことも、率直に聞けばよい。

学費について不安なのでお尋ねしたいです」

奨学金はどの程度取れるものですか」

RATA制度はありますか」

非常勤講師の枠などはありますか」

のように。

教員現在ポジション

興味がある教員肩書きが「准教授である場合博士号の主査になれないことが多い。

その場合、通常は名目上、その研究科の別の教授主査になってもらうことになる。その際に不利益が生じることがある。

例えば

真っ当な良心を持っている人には何を言っているのかわからねー部分もあると思うが、私にもわからない。とにかく、現実にあるのだ。

ただ、そのようなことがないか確認するのは、入学前だと極めて困難であるのが実情だ。

少なくとも、そこの准教授学生がきちんと学位取得まで学生を育てているのかはよくよく確認した方がよい。

大学事務システム

これは博士で、特に学振DCを取る人向け。大学によっては研究費の執行システムがかなり厳格なことがある。研究不正をなくすためという高邁な精神は清く、正しいのだが、その結果大部分の研究者にとってはただただ煩雑であることも少なくない。将来的にDCを狙う場合は、聞いておいて損はないだろう。

まぁ、「事務研究者にsupportiveですか?」とか。学生が聞いてきたらちょっと気味が悪いかもしれないが。

研究室雰囲気はどうか

研究室雰囲気というのは面白いもので、実際に脚を運べば必ず漂っている。アクティブ研究室は活気に溢れているし、停滞している研究室には淀んだ空気が流れている。学生が働いている様子を見れば、自分がそこに加わりたいか、実感を持って考えることができるだろう。

気の利く教員なら向こうから所属している大学院生を紹介してくれる。そうでなくとも見学に行った際には「所属している大学院生と話がしたい」という旨を伝えるとよい。よっぽど後ろめたいことがない限りは、快諾してくれるはずだ。

https://anond.hatelabo.jp/20190519202053 に続く

anond:20190519181745

例えば、数学とか、プログラミングに関わる問題とか。

問題定義課題言葉だけで万人に共有できるものであれば、ネットも役に立つけど、仕事が出来なくて辛いだけじゃあなたのことを何も知らない赤の他人には、何も分からんからね。会社の同僚や家族相談する方が、あなたのことを知ってる分だけ、意味ある答えが返ってくるだろ。

個人的には、仕事が出来ないだけでは「死ね」とまでは思わないけど、問題解決する姿勢が見えず逃げてたり文句や悲観的な逃げ口上ばかり口にする様になってきて相手にしてらんなくなると「やめろ」って言っちゃうかもね。

本人がどうにかしようとしてる間だけは、見守るって人が多いんじゃないの。自分にも新人迷惑ばかりかけてた時代は少なからずある人の方が多い。

anond:20190519170833

別にあなたに限った話でもないけど、なんですぐに結果を求めて、少し上手く行かないと逃げる方向にしか思考が進まないんだろう。


発達障害であると診断が下って服薬しているなら、それを会社に話して、同僚にも理解を求めつつ、出来る範囲で貢献したいという意思を示しつつ、一歩一歩やってくしかないでしょう。もちろん陰口叩かれたり馬鹿にされるような辛い思いもするだろうけど、それを織り込んだ上で、今日より明日は1%でも成長している事を目指して経験値を積むしかないと思うが。


逃げた先で、共産党にすがって生活保護を貰って気楽に生きるのも、貧困ビジネスに食い物にされながら最低限の衣食住だけ確保するのも、それはそれで選択なのかもしれんが。そんな人生を望んでいないなら、出来る事を出来る範囲でやっていくしかないだろ。病気で初めから上手く行かない物事普通よりも多いってだけで、ミスが多かったり仕事が出来なくて辛い新人なんて掃いて捨てるほどいる。

anond:20190519170852

GB支援者のことまで知ってないとあなたにとってはキモオタなんですよね?

少なくとも元増田文脈で「アライ」と出てきてアライさんのことだと信じて疑わずググりもしないで

こんなご高説垂れる人間キモヲタ以外のなんでもないわなwwwww

アライさんのことだとすると元増田は明らかに意味が通らないものwwwww

「アライの人」w

アニメキャラなりすまして御託をのべるクズでしょww

とはいえウヨサヨだのフェミだのLGBTだの

肩書カリパクした憑依系SJWクズ

(=実際は社会経験のない若者のおもいいれ・お気持ちしかない不勉強自爆発言)ばっかりが

匿名発言ネットでのさばってる事態そもそも根が深い問題なんだけどな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん