「あなた」を含む日記 RSS

はてなキーワード: あなたとは

2018-08-18

自分幸福を喜んでくれる人がいるのは幸せなことだというけれど、

わたしにとっては、自分の不幸を誰も悲しまない状態に持っていくインセンティブのほうが高い。

苦しみは喜びと相殺せず、

喜びもそれが消え去るときには苦しみに変わる。

私見だが、生きるという状態にはもともと傾斜がついているのだ。

坂を登れば喜びが増え、

坂を下れば苦しみが増える。

しかし、だれもが最後には坂の上で一人で立っている力を失って、

坂を転がり落ち、苦しみの底を踏み割って、

最後にようやく安寧を得ることが出来る。

生きるとは変化することだ。

そして、何もしなければ坂の下に向かって引く力によって、自動的に苦しみが増えていくことになる。

わかりやすいのが飢餓だ。何も食べなければ飢えに苦しむことになる。

いつか、ディック小説に「キップル」という言葉が出てきた。からっぽのマッチ、ガムの包み紙、きのうの新聞、いつかそういう役に立たない無秩序から使者が、人生をまるごと埋めてしまわないだろうかと危惧する男性台詞があった。

あるいはこれを、エントロピーと呼びたがる人もいるかもしれない。何もせずとも増大していく無秩序を取り除いて、快い状態を保つのは骨が折れる仕事だ。取り去っても取り去っても、床の上には髪が落ち、埃が積もる。わたしたちは秩序を快いと感じる。しかしわたしたちの体や生活は、継続的努力なしでは無秩序へ堕ちていく。

実のところわたしディックのような想像力はないし、エントロピー概念をきちんと理解しているともいえない。わたしに見えているのは、単に「ひとたび生を得たなら、何もしなければ苦しみは増える一方だ」ということだけだ。

生についている傾斜の角度は人それぞれだ。その勾配を決めているのは生まれや育ち、能力容姿親の金、生への適性といった要素のように見えるが、それでも傾斜が付いているということには変わらない。どの人間平等に、「何もしなければ苦しむ」のだ。そのルールだけはどんな金持ちも器量好しも変わらない。

あなたがもし死にたがっている誰かを前にして「生きることは素晴らしい」と主張しようとするならば、自分相手の間にある生の勾配の差には留意したほうがいいかもしれない。勾配が大きければ大きいほど、「ただ生を維持する」ための労力は増大する。

あるいは、人間脳みそには現状を肯定する強いバイアスが掛かっている、ということにも注意を払ったほうがいいかもしれない。

わたしには、「苦しみがあるからこそ喜びがある」「苦労したからこそ今がある」という考えはまさにこのバイアス産物のように思える。

連休明けの出勤のように、喜びもまたそれが失われるときには苦しみになる。苦労はその「今」が永続することを保証しない。いつ不運が巡ってきて、労苦を支払って手にしたものが水泡に帰さないとも限らない。わたしにはむしろ、「恍惚の一瞬には苦悩で支払いを」というディキンスンの詩のほうがしっくりくる。

我々は変化する。

その方向は我々が外から力を加えない限りにおいて、決まっている。

どんな人間最後には苦しみの底に落ち、その底を突き破って死なねばならないと決まっているならば、わたしわたしの苦しみが、せめて誰かを苦しめないようにしたい。

そこで話は冒頭に戻るのだ。

わたし幸せを喜んでくれる誰かが多い状態というのは、裏を返せばわたしの不幸を悲しむ存在が多いということでもある。

からわたしにとっては、わたし幸せを喜んでくれる人が多い状態より、

わたしの不幸を悲しむ人が少ない状態のほうが好ましい。

シャーデンフロイデ。いい言葉だね。上等だ。少なくとも、わたしにとっては。

日本死ね

このの間ファミレスに行った時

赤ちゃんがうんちしてたのでテーブルオムツ替えしてたら

隣の席の人に怒られちゃいました(;;)

なんで?赤ちゃんがうんちするのは当たり前だし

あなたもうんちするでしょ!?

これだから子育てしにくい世の中になっていくんだよ。

はてブを見ていたら「Googleユーザーあなた、おめでとうございます!」が表示される

これが出ないようにするにはどうしたらいいの? 教えて増田

食べログレビューを書かなくなった理由

外食にそこそこ行くので食べログレビューを頑張って書いていた時期があったが全然書かなくなってしまった。食べログレビューを書いていてわかったこと、書かなくなった理由を書きたい。いわば食べログレビューである

プレミアム会員権がもらえる

レビューをそこそこ書くとプレミアム会員権がもらえる。基準は公開されていないが、私は3ヶ月間、月10個は書いていた。しばらくモチベーションが下がって、月2~3になってしまったら3ヶ月ぐらいで解除されてしまい、それ以降はモチベーションが0になって1回も投稿していない。

自分レビューを書いても店舗評価には影響しない

「このお店はもっと評価されてもいいでしょ」と思って高評価をつけても、店舗評価は変わらない。非公開の謎ロジックで点数がついている。たくさんのお店に行き、フォロワーがたくさんついている「影響力」のあるユーザー評価店舗評価に大きく反映する仕組み。

フォロワーは読まずにいいねしあう

フォロー」の仕組みは、地域・好みが近いユーザーおすすめするお店が見れるのは良い。ただ、前述の通り、食べログレビュー書いているからには「このお店を応援したい」「このお店はもっと評価が低くてしかるべき」のような正義感みたいなものが出てきてしまい、自分レビューに影響力がほしいと思ってしまう。そうなると必然的フォローフォロワーをつけ、読まずにいいねだけ押していく関係が増える。

自然評価が高い店がある

食べログ3.54、おっいいねと思って行ったらかなり残念、3.0でももったいないレベルのお店に出会うことも多くなってきた。こういうお店はだいたい「公式情報マークがついている。食べログお金を払っているから、点数操作を受けているんだろうなとか、著名レビューアーを買収するとか少々レビュー不正をしても目をつむってもらえるんだろうなとか感じざるを得ない(個人の感想です)。

口コミ」の「評価」を見ると怪しさがよくわかる。次の2店舗評価分布をご覧いただきたい。片方が「公式情報」の店舗、もう片方が同じエリアのまったく別の店舗である

  • 5.0 [0]
  • 4.5~4.9 [0]
  • 4.0~4.4 [13]
  • 3.5~3.9 [13]
  • 3.0~3.4 [19]
  • 2.5~2.9 [6]
  • 2.0~2.4 [2]
  • 1.5~1.9 [1]
  • 1.0~1.4 [1]
  • 5.0 [0]
  • 4.5~4.9 [1]
  • 4.0~4.4 [9]
  • 3.5~3.9 [34]
  • 3.0~3.4 [39]
  • 2.5~2.9 [5]
  • 2.0~2.4 [0]
  • 1.5~1.9 [0]
  • 1.0~1.4 [0]

どっちの分布店舗の方が点数が高いだろうか? あなたならどちらの店舗を選ぶだろうか? 前者が公式情報店舗。こっちはレビューの総数は少ないのに極端に悪いレビューが目立つ。点数は3.54。後者公式情報ではない店舗で、点数は3.21。平均値中央値で考えるとこの2店舗の点数はだいたい同じになって然るべきだろう(高評価が怪しいということを考慮に入れなかったとしても)。食べログはもう点数の表示を単純平均にするか、中央値を出すほうがレビューサイトとしてまだ情報価値あると思う。

公式情報」の店舗に悪いレビューをすると消える

よく噂される、ウソのような本当の話。具体的には「火災報知器ラップがかけてありました。安全性大丈夫なのでしょうか。」と書いたら消された。まったく事実だし個人の感想でもあり、そういう情報レビューとして必要とされると思うのだが……。消されたら「この文が違反しているので消えました」と通知メールが来るのが武士の情けともいえよう。その文を修正すると公開はされる。ただ、やはり店舗が書いてほしくない文は書けない。食べログ気持ちはわかる。食べログのお客さんはユーザーだけじゃなく店舗もだもんね。でも店舗にいい顔しすぎると、今後「あ、この店は公式情報からちょっとリスクあるな」となってしまうよ、逆に。それってお店にも食べログにも、長期的に見て厳しいよね。

うんこ漏らしたことがある。約一年間で二回も。

タイトルの通りであるうんこ漏らした時に増田に助けてもらったので恩返しという名の懺悔をする。

かに言わないとやってられない。増田なのでこの際包み隠さず書く。うんこ漏れたけど。

一回目。あれは七月の終わりごろ。

私は大学生で、確か期末テスト一週間前だった。

自宅から自転車で駅に向かい電車に乗り、電車を降りたらまた自転車に乗るという通学をしていたのだが、

何をどうやっても一限の始まりに間に合わず、間に合わない以上は出来るだけ急ぐのだが、腹の調子が悪い時はそれは地獄であった。

毎回うんこ漏れそうだなとか思いながら駅のホームの端にあるトイレに駆け込んだりしていたり一回民家に駆け込んだこともあったのだが、

七月のそのときは少し事情が違った。いやよく覚えていないのだが…

確か駅を出た時にはそんなに腹の調子は悪くなかったのだが駐輪場に移動してしばらくチャリを漕いでいたらヤバくなったような気がする。

駐輪場から大学まで微妙に遠く、大体十五分くらいかかるのだがうんこ漏れそうなときにそんな時間耐えられるわけがない。

悲しい。今思い出しても情けない。路上うんこ漏らす大学生自分がなろうとは。

うんこをどうやって処理したか微妙に覚えていないが、多分大学まで行ってトイレで処理したのだと思う。

何せ初めてうんこ漏らしたわけなのだから内心パニックである。もう本当にどうしたのやら。とりあえず「うんこ漏らした」とかでググったのはしばらく後だった。

うんこ漏らしたのはもう事後だからどうしようもないが問題講義である

さっさと帰れよウンコマン自分で思ったがそうはいかない。テストの予想問題の解答をやるとか何だとかで一限は出ないといけなかった。

おまけに二限は配られたプリントを回収しなければならなく、三限も何かあった。

から一限には出た。うんこ漏らしたけど普通に座席に座った。匂わないかハラハラしていたが今考えるとハラハラする以前に人間として大切何かを失っていたように思える。

何やら汁っぽいものズボンに染みていたはずだが念入りに拭いた(はずだ)し、ズボンの色は深い紺色でカモフラージュされたので結果的に妙な悪運を発揮したことになる。

パッと見ではわからないのだ。

ただうんこの処理やら何やらで入るのは遅くなったし板書の文字は見えないしで一限の講義はひたすら辛かった。

一限が終わって教室移動。一限は専門だったが二限以降は全学共通科目、つまり一般教養であり、比較的出席などは緩い。三限も同様。

二限の科目がまさにそうで、プリントは毎回配るが大部屋で出席確認はなし、テスト一発という今この状況ではとてもありがたい科目であった。

さっさとプリントをいただいた後コンビニに向かう。

パンツを買うのだ。

まずはパンツを替えたい。

猛烈にそう思っていた。

この時コンビニトイレが閉まっていたというのが妙に記憶に残っているがそこでパンツを替えたかったのだろうか…今となっては良く分からない

とりあえずコンビニトイレが閉まっていたので大学トイレに向かいパンツを替えた。

しか事態は深刻であるパンツを貫通して汁がズボンにまで到達しているのである。一限は仕方なく、本当に仕方なく席に座ったがこれ以上のうのうと講義を受けていられる気分ではない。

から帰った。三限は出なくても問題なさそうな感じだったので躊躇いはなかった。電車では立つと見られるかもしれなかったので座席に座った。もうマジで汚い。

私は実家から通っていたので、家事もそれなりに請け負う。テストが近いので早めに帰って風呂を洗うのは良くやっていた。

おまけに日中家族ほとんど出払っていて、居ても風呂からは遠い。

それらの事情を利用して、風呂場を洗うついでに、パンツズボンを洗った。ものすごく念入りにシャワーで流し石鹸で洗った。

パンツは捨てようにどこに捨ててもバイオテロなので洗うことにした。ズボンは直接うんこが付いたわけではなかったから捨てるわけにはいかなかった。

一応パンツズボン洗濯機に放り込んだ。うんこはきれいさっぱり流されて微粒子レベルしかないことは確認済みだったか大丈夫ということにした。

選択されたものを見ても綺麗になっていたので一応の解決はされた。

以上が一回目である。このときはもう二度とやらねえと思っていた。

二回目は年が明けた三月の初旬。浪人時代友達焼肉を誘われてそれを食いに行った帰りである

長期休暇で碌なものを食っていなかったからであろう、久々の肉は私の腸内環境を大幅に活発化させた。

私はあの日以来うんこ漏らしてもパンツビニール袋は持ち歩いておこうと思ってリュックに入れていたのだが、

この時は別のカバンで外出していた。

私はそれが悲劇に繋がるとは肉を焼いているときには予想だにしなかったであろう。

家の近くの駅から出た時であった。これはヤバイ確信する何かがあった。

とりあえずトイレを求めて駅近くの交番に行ってみたら警官はいなくて代わりに知らないおっさんに「ここトイレないよ!」と言われた。誰だったんだ。

そして急いで駐輪場に向かう途中で…

この時妙に冷めている自分がいた。「またかよ…」

ケツを浮かせながら家に帰る。幸いにもまた家族は出払っているらしく、風呂も洗ってなかった。おかしい帰ったのは十一時くらいだったが。

ともかくうんこを流してパンツズボンも洗って洗濯機へ放り込む。

二回目なので手慣れたものである。こんな汚い作業手慣れたくなかった。

うんこの処理をしているときうんこのかおりで小学生時代の最悪な思い出が蘇った。そう過去にもうんこの処理をやったことがあるなと。

あれは小学三年だか四年だかのこである掃除をしていたら学校トイレが詰まっていたのだ。

私は運悪くトイレ掃除の係だったのだが他にもう一人A君という男子が居た。

おぼろげな記憶ではA君は確かトイレが詰まっていた時にカッポンがないか和式便器に手を突っ込んで詰まりを取り除いていたような…

いや、よそう。こういうのは思い出してはいけない。最悪な思い出をこれ以上共有するべきではない。

初めての増田でこういう最悪な記事を書いた私が言うのもなんだが、今初めてうんこ漏らしてこれを見つけたあなた、少なくとも私よりはマシですよ。

とりあえずうんこ漏らしたらパンツ買って家に帰りましょう。それと捨てなくても洗えば使える。以上。

失恋したなこれは

勝手失恋して初めて気づいたけど好きだったんだな。

告白もしないまま終わった。

いままでどれだけ心のなかがあなたで満たされていたのかを知ってしまった。

心のなかからっぽだよ。

生きるモチベーション

みなさん嫌だ辛いって言いながらも、なんだかんだ何かを生きるモチベーションにしてるんですかね?

なんか十分人生楽しんだし、あーもうこんなんでいいやって思っちゃうたか20年少しだけど、お腹いっぱいかなって

大学三年だからお行儀よく夏休みインターンに申し込んだの。ESも書く。そしたら「当インターンあなたが貢献できることは何ですか?」って聞かれたの。貢献?いや確かに俺にも何かできることあるかも知れないけど、別に俺以外の誰かがやるんじゃない?

周り見るとこういう会社に入りたい!とか、社会の中で活躍したい!って言う人もいて、すごく尊敬するというか、羨ましくて。だって俺何もしたくないもん。人生まだまだ色々あるだろうけど、わざわざ長生きしてまでやろうと思うことないもん。やったら楽しそうな仕事はあるけど、「じゃあそのために死ぬ思いして就活する?」って聞かれたら、「う〜ん、コスパ悪いしそこまでして生きたくないなぁ〜」って思うよ。

結婚したら楽しいかもしれないけど、じゃあそのために生きるかって言われたらそうじゃないし、別にお金持ちにならなくても幸せだし、何か使命感もないし、趣味もたくさんあるけど、別にそのために生きてないし。

だって今が一番幸せなんですよ。家族がいて、友達もいて、美味しいご飯が食べられて、好きな勉強できて、そんな当たり前だと思われているものがあるだけで、僕はお腹いっぱいです。お金持ちじゃないから贅沢はできないよ。でもバイトしてちょっと貯金すれば、ロールスロイスは買えなくても海外旅行はできるんですよね。てかロールスロイス置いとく場所無いし。

ゲームクリアしたけど、縛りプレイRTAやるほど愛着とか気力は無いんですよね。そんな感じですわ。

皆さんはどうやって生きるモチベーション作ってます?今が幸せなんで分からないです。

終点の駅の名前は妙に頭に残る

さいごに見たあなたの姿は、地元ターミナル駅から北へ向かう下りホームへ向かう階段を降りていくところだった。

あなた住まいはその列車終着駅で、今住んでいるところでも、通勤で使う大ターミナルでも私はその駅の名前を目にする。

「全く行ったことのないところでも、終点の駅の名前は人の記憶に残る」なんて誰かが言っていた。

高校三年が終わる春の夜、部活お別れ会が終わって名残惜しく改札で話をしていた。私が高校二年のときに思いを告げてからあなたとは会話をすることがなくなった。女ばかりの部活のなかであなた複数女子から恋心を寄せられていた。あるときあなたは、「おまえのことを好いてる人がいるんだって」と部員の1人から告げられると顔を真っ赤にして部屋から出ていき、少しして戻ってきて「僕は誰かから想われたことがないから照れる」なんて言ったらしい。

23歳になり、もう6年も前のことになるのに私が告白したあの日あなたの困った顔が思い起こされる。「好き」と言われて嬉しい相手じゃなくてごめん。私から好意気持ち悪かったんだろうな。私も私で、好きという気持ちはうずたかく、しか自分に自信がなかったし「付き合ってください」という発想には至らなかった。ただ「好きです」と伝えただけ、そしてあなたストイックできっと女性にそんなに興味がない。

下世話な話だが、彼は自慰をするのだろうか。声変わりはしていた、と思う。ああ、もう最後に会話して4年以上も経ってる。もう声も思い出せない。あんなに大好きだったのに。全く声を思い出せないことがいたく寂しい。人を忘れるときは声から忘れていくって本当だったんだな。女性に対してそれほど興味がない様子だったが、大学に入って彼女とかできたのだろうか。まだ童貞なのだろうか。理知的文化歴史を愛するあの人のことを、その終着駅名前が想起させ忘れさせてくれない。

標的になる

A君ははじめの頃、若い女先生のことを少し馬鹿にしていた。

しかし、やがて忘れられない人になってしまったのだ。

きっかけとなる事件は、ある日の午後に起きた。

それは体育の授業が終わりA君が食堂に行こうとしていた時だ。

若い女先生がこっそりと後をつけてきた。

しばらくは、静かに辛抱強くタイミングをうかがっていたが、A君の周囲に人がいなくなった時、一気に距離を詰め、彼女薄い本を手渡した。

「これを読めば、きっとすごいことが起きるわよ」


ハヤカワ書房 『あなた人生科学』より

2018-08-17

anond:20180817174700

SWはあなたの心の中にあります

だがジャージャービンクス、お前は許さな

はてブ見てたら

「おめでとうございますGoogleをお使いのあなた当選です」

ってのが出たんだが、これははてなウィルス感染してるの?

ウルトラ女々しい日記

※昨日のもやもやを吐き出してスッキリしたいだけです。

普段の私のキャラにそぐわないため、こちらに書きます

以前の職場に、好きな人がいました。

普段から私に優しくしてくれて、誕生日わざわざ聞いてきて、笑顔で覚えた!って言ってたのに、いざ誕生日当日になったら何もない。

何かするね!って、すっごい笑顔で言ってたから、お祝いメッセージでもくれるのかと期待してたけど、ない。

全く、ない。

この人はですね、全く別のチームなのに、何故か私の仕事を気にかけて手伝ってくれたり

しょっちゅう「どう?大丈夫?」って声かけてくれたり

あっちはまだ仕事あるのに、帰ろうとしてる私と廊下で偶然会ったからって、わざわざエレベーターホールまで一緒に来てボタン押して見送ってくれたり

他の人には明るく振舞ってるのに、2人きりの時は真剣な顔で悩み打ち明けてきたり

あわせて私の悩みも聞いてくれたり

私の好きなものを覚えてて、旅行冠婚葬祭で行った先で個別お土産買ってきてくれたり

私が帰ろうと廊下出たら慌てて出てきて、私捕まえて連絡先聞いてきたり

そのまま一緒にごはん行って、帰りは反対方向なのにホームまで見送ってくれたり

最終日に最後のご挨拶しようとしたら、遮って「また連絡するから」って、別れの挨拶させてくれなかったり

新しい仕事始まる日の朝に、頑張ってね、って連絡くれたり……だったのですが、その後私が連絡するも全く反応無し。

…これ、ただ、からかわれていただけ?

好かれてるのかも…?と私の馬鹿勘違いだった、というオチ

それか、私がいなくなった後に、他にお気に入り女の子が出来たの?

もうすぐ1ヶ月経つしね。

私のことなんて、もう忘れて、どうでもよくなっちゃったかな。

前の職場は他に可愛い子いるし、他の子に癒されてるのかな。

私に、居てくれると癒される、いなくなるの寂しい、とか言ってたのに。

やっぱり、若くて可愛い子がいいって思ってるのかな。

私がひとりで勝手にさみしくなって、勝手あなたを思い出してつらくなってる、なんて全く思ってないんだろうな。

仕事変えたのお前の都合だろって、まぁ、確かにそうなんだけど。

転職したくなるほどやばい状況だったの分かってくれてたし、色々お話聞いてくれてたのにな。

ひとつのいい節目かもしれない。

さみしい、という気持ちさよならできるようにしよう。

無理に嫌いになる、という訳じゃないよ。

まだ好きですよ。でもあちらにその気がないなら諦めるしかないしね。

片思いの期間は楽しかったし、良い思い出です。

よほどの事がない限り、あの人を嫌いにはならないと思います

でも、新しく、誰かを好きになれるように、前を向いて自分を磨こうと思います

あの人がダメでも、落ち込まない、強い、いい女になる。

いや、なってやる!

次だ、次!

anond:20180816204345

女が、星占いとか好きなのは

かに自分について「いまのあなたはあーだこーだ」言ってほしいからかも。

相談先が「友達」「親せき」「同僚」誰でも、

その相談内容に依っては「あれはなんとかなりました」「やっぱりまだたいへん」など

事後報告しないと、ずっと心配されたままになったりするし。

「大変だけど、仕事続けてるよ」みたいに。

そういう気遣い気遣いで返したり、

「訊いてもらったから私も何かあったら役に立たなくちゃ」って「お互い様」発動する。

それも、「言ってスッキリ」になんない部分。

出来れば「人生の先輩」にいろいろ相談したくはある。

セフレさん

ぜんぜんやる気がでない。眠い。帰りたい。

昨日は深夜にセフレさんと会って、三時半までエッチして、その後やっと寝た。

会うことにしたのは自分からだった。

一通りおわったあと、セフレさんに「今日会いたいと言ったら迷惑だったか」と聞かれたので、

迷惑なんて言えるわけがない」と返した。

こうやって文章で見るとどうとでもとれる言葉なのだが、セフレさんは微笑んでいたような気がする。

眠くてそのときの反応はあまり覚えていない。

セフレさんのキスが日に日にやさしくなっていくのを感じる。

セフレさんは恋をしている。

毎回きちんとまぐわいながら、「べつにあなたとはしなくたっても、一緒にいられるだけでいい」と言ってくる。

首を絞めたり、ひどくするのが好きだと言っていたが、してこなくなった。

そして、これからどんな関係になっても、最後は味方でいてほしいと言う。

セフレさんは、人生絶望している。

自分には明日のたった一日が、朝日が昇る一日が来ないかもしれないので、

そんな自分が誰かとの間に子供を作ったりすることが怖いと言っていた。

いままでに何度かプロポーズされたが、断ったらしい。でもきっとうれしかったと思う。

今の恋人は、そんな自分に似つかわしい相手であるということである

好きだと言ってほしいと何度か言われた。

セフレさんは好きと伝えると体温が上がる。

背中に汗がにじんで、抱き返す力がいっそう強くなる。

わたしは、それを言うたびになぜかチクリと心臓が痛む。

わたしセフレさんに恋をしている。

anond:20180809025103

例えば、子持ち男性結婚したなら産んでないとしてもそれはあなたの子供。

貴方の行動を見て子供は成長する。貴方が親を見て成長したように。

日本人全体を見たって、全ての女性子供を産み育てている訳じゃない。

出産けが女の価値って訳でもない。

貴方が生きているだけで貴方の親は幸福な筈。忘れないでほしい。

老い声優が亡くなる度に思う

ベテランと呼ばれる人達が数多くの作品で演じつつ講師として後輩を育成するが、後輩たちは声優活動をそこそこに歌などで自分達以上に儲けるが、その結果数年で使い捨てられ消える

相変わらず土台であるアフレコ費用は変わらず、後輩は増えず、生きるために仕事多忙を極める。結果若くして死ぬ

いつになったら状況は変わるのか。電通博報堂がいる限り無理なのか。作り手すべてが蔑ろにされている現状でアニメ等は生き残るのか

といった内容が10数年言われ続けているが、一向に変わらない。ファンが現状を望んでいるのだ。それなのに亡くなったら「お悔やみもうしあげます」とか呟く

あなた達に言う資格はない。その声優を殺したのはファン自身

anond:20180817112655

ツケ?

学校高速道路水道は、あなたには作って欲しくなかった負担か?

空港や橋や電気も?農地や港や、科学技術力を基礎にした日本製製品も??図書館文化研究書籍電信電話網も要らんと?

anond:20180817130533

※その際、異なるカルチャー強制されることは無視するものとする

上記条件を加えるなら、あなたの言ってることは正しいかもな。

さらに言うなら、敗戦して国を滅ぼされた側が悲惨なことになったケースはその何倍ある?とか

anond:20180817114305

嫌なら「言及」も「コメント」もないところでやれ。

自分に対する言及否定するあなたも「自治厨」の一部。

anond:20180817114321

で、あなたの中で日本よりマシな国がどこなのか教えて欲しい。俺も遅れて着いて行くよ。

あなたの血は何色ですか?」

はい。私はトムです」

anond:20180817013027

スカップルでもあなたに微笑ましいと思われたならそれは良いことだな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん