「無意味」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 無意味とは

2018-06-21

anond:20180621052610

まあ、そうなんだろうね。

超自然存在なんてのは単に人間わからん物を理解するための方便。ただ、方便からといってそれが無意味というわけではない。

たとえば、山の木を切りまくったら洪水が起きた。これを、山の神の怒りというか、木の保水能力というか、どっちにしたって山の木を切りまくったら洪水が起きるのには違いがない。

瞑想もあれは脳の休息だと思う。ある程度休んで脳の制御能力が復活すれば、疲れてるところへの血流が増えてくる効果もあるだろう。

物理的に頭の中がどうなってるかなんて当然測りようがないから、超自然存在に絡められやすい。

でも、生きながら脳内の血流を測定する装置も生まれてきたので、瞑想してる時に脳の血流がどうなってるかも次第にわかってくるだろう。

と言っても、瞑想したら頭が休まる(別に神の世界に近づかなくても)だけでもいいとは思ってる。

私は健康子宮を取りたい

私は子宮必要ない。

結婚願望も子供が欲しい欲求もなく、今後その予定もない。

認識は恐らく女で合っているけど、性別自体コンプレックスで女としてありたくない。

そう装うのも、そう扱われるのも、不愉快。でも男になりたいわけじゃない。

そんな自分は、一人で働いて一人で生きていき一人で死ぬ

 

自分にとって子宮デメリットしかなく、メリットが一つもない。

30日の内7日も出血し、生理前は数日気分障害がある。

ある日思った。子宮を取りたいと。

しばらく調べて、病気でもない健康子宮を取りたいというのは、問題があるらしい事が分かった。

 

まず日本法律では母体法だか何かで、健康子宮無意味に取れないそうだ。

もし取れたとしても、保険外だからお金が沢山かかるとの事。

 

では子宮移植ドナーになるのはどうだろう?

ドナーになれたらもしかして法的にも金銭面でも大丈夫なのではないか

そう思って調べた。以下のサイトを見つけた。

 

http://www.pt-ut.org/index.html

 

子宮移植研究している機関HPらしい。

 

子宮移植についてのページにて、

 

子宮移植ドナー対象は、生体ドナー死体ドナーに分けられます

>生体ドナー親族及び第三者が、死体ドナー脳死及び心停止患者候補者として考えられています

>言うまでもなく、いずれの候補者においても、臓器提供は、自発的意思決定のもとで行われなければなりません。

  出典:http://www.pt-ut.org/uterus_transplant/index.html#03

 

とあり、もしかしていけるのでは?と思い、先日ドナーとして子宮提供することは出来るかと問い合わせた。

 

すると数日後、返信が来た。

要約すると、現代日本においては生体臓器移植ドナーは受容者の親族であることが原則とされているとのこと。

またプロジェクト自体、受容者や提供者の適格基準議論する段階には至っていないらしい。

 

やっぱりそう簡単はいかないという事ですね。

子宮取りたいな。

2018-06-19

anond:20180619160827

どこの国でもほとんどの時間無意味に球をけり合ってるだけ

糞みたいな競技やで

anond:20180619143345

そりゃ「純粋エンタメ作品自体存在しないしな。前提が間違ってるんだから超える必要がない。無意味予防線乙w

anond:20180616005300

俺は論点に対して是々非々でやってる。

そもそも、外部の人間議論区分やすいためにくくるのはともかく、自分で名乗る必要微塵もない。

自分で名乗るのは「自分比較勝ち組のこの立場意見から正しい」なんていう権威にすがろうとするだけ。議論には全く無意味もの

例えば、対ブラック労働についての左派と、安保法制についての左派では全く関係ない。なのに両方左派でいる必要なんかないだろ?

新自由主義ケインズ主義日本1980年代までケインズ主義だったが、自民党が党を変えないまま新自由主義鞍替えしてしまったので両方保守として扱われる。

新自由主義格差バンザイ政府経済への干渉は最小限に。政府干渉は的はずれなんだから政府経済干渉しないと最も景気が良くなるよ!のスタンス

ケインズ主義累進課税など税制をフルに利用、経済への干渉バリバリ。むしろ経済政府干渉せんと不景気になるよ!のスタンス

そのように両方保守とみせかけて実はだいぶかけ離れた概念だ。では保守ならどっちのスタンス

そういう意味で「昔ネトウヨだがリベラルになった」なんて言ってる時点で君はまだ洗脳が解けていない。

学者先生や、運動で食ってる人たちは、自分たちの立場が正しいと権威づけしないとならないからもしれない。

けど一般市民が喋ってるだけみたいに派閥に属する必要性がないようなものでもない。だから自分が思うことを話して、必要なところは議論をして意見を変えて修正して自分流で行くべきもの

2018-06-17

一生物という概念価値を置いていたが

気がつけば一生もあと半分

ここまでの半生は使い捨てかその場しのぎだった

今の自分一生物ってなんなのだろう

その概念無意味なように思えてきた

2018-06-16

anond:20180616143407

すべては損得。

自己矛盾してますよという指摘はナンセンスだ。

自分の命は惜しいのに他人の命は惜しくないのかというツッコミ無意味なように。

他人残業代ゼロになるのはよい(波及効果は考えず)が、自分のがゼロになるのは嫌なように。

公人ではない人間思想一貫性要求するのは無意味だ。

そのような揚げ足取りは得てして自分の損になることを言う他人に向けられる。

だって一貫していない。

anond:20180616095137

元増田に噛み付くわけじゃないけど

4000字につき画像1枚くらいの感じなら引用OK

という感覚理解できない。「引用」だぞ?  どうして「○○文字書いたら画像1枚転載して良い」みたいな感覚になるんだ?

もう一度言う。「引用」だぞ?

じゃあ何か? 元増田基準で言うなら4000文字書けば、書いた内容と関係なくてもそこらの適当写真無断転載していいのか? ダメだろ?

権利者の許可を取らずに画像を「引用」するというなら、書いた文章に、その画像引用しなければいけない必然性が含まれていなければならない。

 

例えば漫画ならコマ割りのテクニック解説するとか、絵の表現テクニック解説するみたいな文章に限ってしか漫画画像を「引用」する必然性は全くない。

よくブログであるのが、ストーリー分析自分感想を絡めた文章に、ところどころキャッチーコマ画像を貼り付けていく記事だが、はっきり言ってストーリー分析とか感想漫画画像を「引用」する必然性はない。そういう分析ブログ感想ブログは単に無断転載して、権利者に見逃してもらってる状態なだけだ。

 

「このコマに感動しました」と言って、そのコマ画像を貼り付ける。これって「引用」じゃないからね。単なる転載からね。感動したコマを貼り付ける必然性なんて全くないからね。感動したコマ説明したければ、「何巻の何ページ目の何コマ目で主人公がこうこう、こうしてるシーンに感動しました」って文章表現すればいいだけなんだからね。且つ、引用するならセリフだけで足りる。

 

これを全く理解せずに「引用」「引用」って言ってる人の多いこと多いこと…。

LINEスタンプ感覚アクセス集めに、漫画コマアニメキャプ画像無意味転載するのは意識高いはてな民ならさっさと辞めるべき。

TWITTERとやらを見てごらん

なんとつまらないつぶやきだろうか

義務教育を終えていれば少しは頭を使って書き込む事ができるはずである

しかし彼らのコメントからはその形跡は微塵も感じられない

彼らの知能に深刻な障害が発生している事は誰の目にも明らかだろう

恐らく彼らは経済的事情で十分な教育を受ける事が出来なかったに違いない

この一見無意味しか思えない彼らの書き込み現代日本国難を知らせるダイニングメッセージなのではなかろうか

2018-06-15

今回の殺人事件はたぶん発達障害者にはプラス

発達障害者が適切にケアされず家族にも見捨てられた場合、ああいうかたちで世間家族復讐するとわかりやすく示してくれたから。

個人レベルでは、例えば発達障害の引き篭もりなんか対する親族からの風当たりは相当に弱まるだろう。

下手に追い出すと人を殺しかねないのだから、腫れ物に触るようにして養い続けるしかない。

ゆすりたかりで食ってるヤクザの対家族限定版になれたようなものだ。

社会レベルでも、発達障害当事者家族が適切な支援アクセスできるようにすべきという機運は高まるだろう。

発達障害無職なんぞ見下すどころか路傍の石ころ程度にしか思ってなかったであろうエリートがただ新幹線に乗っていただけで無意味に無残に殺されたのだから

世間のそれなりの立場にある人間危機感を抱かせるには十分だ。

このどこにいるかからない爆弾どもが爆発する可能性を減らせるという名目予算過去に無いほど通しやすくなっているはず。

当事者団体専門家事件発達障害関係否定しているし、統計的相関関係が無いのは事実なんだろう。

でも世間統計よりも犯人理不尽殺人にはしったのは発達障害をこじらせたからという物語であの事件理解している。

発達障害当事者家族専門家はこの世間の誤解を支援の充実に徹底的に利用すべきだ。

こんなチャンスは二度と来ないかもしれない。

毎朝勃起してるちんちんを見て

おまえが活躍する機会は多分一生ないんだぞって声をかけてる

俺たちが男性性的機能を使うことは一生ないし完全に無駄な器官でしかないんだぞ

俺たちが幸せを掴むにはこの世は厳しすぎる、獲得能力のないオスは誰の目にも触れずそっと死ぬしかないんだよ

ちんちんはそんな現実が見えてないのか気がつかないふりしてるのか今日もぷるぷるしながら勃起してる

おまえもいつか現実に気がつくだろう

努力なんて無意味

俺たちが掴める幸せなんてなにもないんだよ

2018-06-14

保身のために日本で生きていく

子供のころは「これから国籍人種差別されるような時代じゃないんだ!個人自由尊重される時代なんだ!」などと考えていたこともあった。

だけどアメリカじゃ差別主義者トランプ選挙で勝つし、

ヨーロッパ移民はたたき出す方向に変わり始めている。


そりゃあそうだろう。

欧米に行ったとして、俺を差別してきたやつを主義者社会的抹殺することは(それなりに)簡単なんだろう。

だけど、彼らは社会底辺で、依然としてそれなりに優秀なまま生き続けるのだ。より確固たる憎悪を俺に向けながら。

で、民主主義を掲げる限りは必ず逆転されるのだ。なんせ数は多いから。

変心して説得させればいいのかもしれないが、なんで俺がそんなことせにゃならない?

やりたいことはたくさんあるのに。


個人が無条件で尊重されるなんて時代は来ないし、そんな国は一つもないんだ。

結局、自国民移民のどっちを優先するかっつったら自国民なんだ。

アメリカ移民して仕事をしたとして、そりゃあ最初は儲かるかもしれない。

だけど、連中とて都合が悪くなりゃ、黄色い猿扱いして俺たちをたたき出しにかかるに決まってる。

ここ最近社会を考えれば、そんなのは明らかだ。


だったら、日本で生まれ日本人として、日本を愛しそのために動くことはそれなりに理にかなっているはずだ。

なんせ俺はこの国じゃ圧倒的多数派だ。

俺にはやりたいことがたくさんある。

無駄かつ無意味な戦いは避けるのが賢い生き方だ。

anond:20180614162448

聞いてから言ってる。

率直に言って音もどっかで聞いたことあるしかしないし、歌詞のあの無意味言葉の羅列も、何の感情も動かさないしメロディアレンジとの整合も感じない。

2018-06-13

anond:20180613191621

日本外国比較をするのに痴漢被害者対応を例に出されても

そもそも痴漢存在しない国が大半なんだったら例示の対象として不適切無意味に話をずらしてるだろ

anond:20180612182851

「むしゃくしゃしていたので事件を起こす場所はどこでもよかった」

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180613/k10011476361000.html

これも、「小田原付近で行動を起こそうという計画を立てていたわけではない」という意味にすぎない。

「どこでもよかったならなぜ東京-品川間ではなかったのか」「三河安城通過後ではいけなかったのか」のようなツッコミ無意味

anond:20180610080707

それ言い出したら日々気圧は違うので沸騰温度が異なる。

測定した気圧とそろえなければ全て無意味だろ。

2018-06-11

非モテだってモテになれる」が呪いしかならない理由

非モテがどんな格好をしたっていい。「モテたきゃやるべきことをしろ」と言ったっていい。

でも「絶対モテる」だけはダメなのだ

何故か?

非モテは、誰だってなれる。でも、モテは誰もがなれるわけではない。それが理由だ。



自分も含めて誰も愛さないような非モテ

非モテですらない。

何者かを愛したいと欲することで初めては非モテ誕生する。

同じように、誰からも愛されないモテというのは存在することができない。

誰かがモテを愛することによって、はじめてモテ存在できる。

そして、非モテモテ重要な違いは、能動性だ。

例え世界中のすべての人から敵視されゴミのように扱われたとしても、非モテ非モテとして存在することができる。

それこそ、社会有害不快存在として「ゾーニング」されたって何の関係もない。

愛した相手に足蹴にされたって、結果的に誰も愛することができなくなってしまったとしても、誰からも愛されなくたって、

非モテにはなれる。愛そうと行動しさえすれば、その時きみは非モテからだ。

その意味で、非モテとなるのに男女差は一切ない。

育ちの良さや経済状況などで非モテ内に格差が発生することはあるが、とにもかくにも、非モテにはなれる。

一方で、モテはどうだろう?

モテという概念は、自らの行動そのものがもたらした結果より、他者から与えられる結果(例えば、顔立ちがいいなど)にしか意味がない。

どんなに努力したところで、自分モテとして扱う相手が出てこない限り無意味である

そもそもモテ」というのは、ほとんど出生で決まるものだ。

その概念いくら抽象化したところで、おおもとの遺伝情報はそんなに変えようがない。

からも愛される存在として扱われず、自分けがモテだと主張する状況は、ただ悲惨であるという他ない。



から、「非モテになれる」であれば誰に対しても言っていい。

誰かを愛そうとしたその瞬間から、本当の意味で誰だって非モテになれるからだ。

でも「モテになれる」は?

それには、モテとして周囲に扱ってもらえるための素養必要だ。

それは金銭であったり、美貌であったりするだろうが、いずれにせよ生まれつきの要素が大きいし、

自分自身の心を大切にするという考え方からもかけ離れたもの要求される。

そして、非モテであることは、ただ非モテであるだけでモテになるための素養に著しく欠けている。

所詮独りよがりからだ。

もちろん、それでもモテになれるかもしれない。実際になれる人も居るだろう。

でも、多くの人はそうはいかないだろう。

モテになろうとしてなれなかった非モテだっていくらでもいるのだ。

から、まるで他人事のように「非モテだってモテになれる」というのは、

勇気づけているのではなく、

単に無責任であるか、非モテだけに許されたかわいらしさとして小バカにしているかのどちらかだ。



モテになったっていい」であれば、別にいいのだ。なれる状況があり、なりたいという意思があるのなら、なればいい。

でも、「モテになれる」なんてのは、ただの卑怯者か、くだらない扇動者のどちらかだ。

クソクラエ!





本当に非モテモテになるために必要なのは

自分以外の誰かからの、

「私にとってあなたこそが愛する人なのだ」という言葉と、そこに込められる覚悟だけだ。

anond:20180611011239

ネットの訴えは政治家たちに届くことはない

新卒研修ということで結構有名な政治家の話を聞くことができた。

定時を厳守する風潮は日本を潰す!などなかなか面白いことも聞けたが(皮肉でもなんでもなく本当に面白かった)、憂鬱にならざるを得なかった。

その政治家は「ネットを見るのは時間無駄!」と言った。

ネットなど鬱憤の溜まり場でしかなく、有益情報殆ど落ちていないと。

全くもってその通りだ。

SNSなんて愚痴の垂れ流す場でしかない。

そんな場に時間を消費するのは社会人にとって無意味であるという意見も一理ある。

しかし、日本社会をよくしようとしている政治家が、そんなことを言ってしまうのか。

日々垂れ流されている鬱憤社会に対する怨みからまれものだ。

日本死ね」という言葉は単なる責任転嫁からまれものでは決してない。

無駄を嫌う賢いリーダーは、社会的弱者の溜まり場に居座るなんて非効率的手段はとらない。

効率を徹底的に求める社会に対する怨みは、日の目を見ることはもう二度とないのかもしれない。

だが決してなくならず積もり続ける。

いつ決壊するのか分からない堤防に囲まれた場で、私はこれから働き続けるのだ。

男の子だって、お姫さまになれる」が呪いしかならない理由

http://prehyou2015.hatenablog.com/entry/ohimesama

男性がどんな格好をしたっていい。「お姫様になったっていい」と言ったっていい。

でも「お姫様になれる」だけはダメなのだ

何故か?

ヒーローは、誰だってなれる。でも、お姫様は誰もがなれるわけではない。それが理由だ。



自分も含めて誰も救わないようなヒーローは、ヒーローとして存在することはできない。

何者かを救おうとすることで初めてヒーロー誕生する。

同じように、誰から無視されたお姫様というのは存在することができない。

誰かがお姫様として扱うことによって、はじめてお姫様存在できる。

そして、ヒーローお姫様重要な違いは、能動性だ。


例え世界のすべてから敵視されゴミのように扱われたとしても、ヒーローヒーローになることができる。

それこそ、子ども有害不快存在として「ゾーニング」されたって何の関係もない。

救った相手に足蹴にされたって、結果的に誰も救うことができなかったとしたって、誰からも称賛されなくたって、

ヒーローにはなれる。救おうと行動しさえすれば、その時きみはヒーローからだ。

その意味で、ヒーローとなるのに男女差は一切ない。

他者からの称賛の度合いなどで男女差別が発生することはあるが、とにもかくにも、ヒーローにはなれる。


一方で、お姫様はどうだろう?

お姫様という概念は、自らの行動そのものには意味がなく、他者から与えられる結果(例えば、外敵から守られるなど)にしか意味がない。

どんなに努力したところで、自分お姫様として扱う相手が出てこない限り無意味である

そもそもお姫様」というのは、ほとんど出生で決まるものだ。

その概念いくら抽象化したところで、おおもとの意味はそんなに変えようがない。

からお姫様として扱われず、自分けがお姫様だと主張する状況は、ただ悲惨であるという他ない。



から、「ヒーローになれる」であれば誰に対しても言っていい。

行動したその瞬間から、本当の意味で誰だってヒーローになれるからだ。

でも「お姫様になれる」は?

それには、お姫様として周囲に扱ってもらえるための素養必要だ。

それは金銭であったり、美貌であったりするだろうが、いずれにせよ生まれつきの要素が大きいし、

自分自身の心を大切にするという考え方からもかけ離れたもの要求される。

そして、男であることは、ただ男であるだけでお姫様になるための素養に著しく欠けている。



もちろん、それでもお姫様になれるかもしれない。実際になれる人も居るだろう。

でも、多くの人はそうはいかないだろう。

お姫様になろうとしてなれなかった女性だっていくらでもいるのだ。

から、まるで他人事のように「男の子だってお姫様になれる」というのは、

勇気づけているのではなく、

単に無責任であるか、子どもの頃だけに許されたかわいらしさとしてバカにしているかのどちらかだ。



お姫様になったっていい」であれば、別にいいのだ。なれる状況があり、なりたいという意思があるのなら、なればいい。

実際、この話数ではプリキュアたちが助けてあげているのだから

でも、「お姫様になれる」なんてのは、ただの卑怯者か、くだらない扇動者のどちらかだ。

クソクラエ!




本当に男の子お姫様になるために必要なのは

その男の子以外の誰かからの、

「私にとってあなたこそがお姫様なのだ」という言葉と、そこに込められる覚悟だけだ。

2018-06-10

anond:20180610002550

先攻には先攻のメリットがあり後攻には後攻のメリットがある

どちらか一方だけ取り出しても無意味

ちなみに統計的に見れば先攻のほうが勝率がやや高い

プロ野球でも高校野球でもね

専門家は後攻有利とみたいようだけど

http://www.taguchizu.net/entry/2017/09/10/201149

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん