「裾野」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 裾野とは

2021-06-18

anond:20210618171326

最初期はアンケ増田などいなかったし現状人気エントリに入ってるような記事よりもさら情報価値があるような記事しか投稿されてなかった(というか最近の人気エントリって個人的愚痴ばっかで普遍的価値がない)

山は裾野が広いほど高くなるみたいな格言があるけどそれは必ずしも真ではないないようだね。

2021-06-17

anond:20210617110432

・t_f_m っていうか佐武原さんじゃん! 四季賞取ってる

漫画の内容から少し逸れるけど、教会で行われる新しい神父牧師さんの就任式って英語でinstallation service って言うんだよね。神父牧師さん、教会インストールされるのか……って思ったことある

・こんな漫画もはやアフタヌーン最高峰だろ、と思ったら、四季賞とってる人なのか。

藤本タツキあたりからジャンプ+を含めたジャンプ作品裾野がアフタの領域に食い込みつつあると感じてはいたが、昨年の四季賞大賞作家ジャンプ+に描いたことにここまで来たか…という衝撃を受けている。

ちょっとジャンプラの読み切りにしては文化的過ぎませんかね…!/最後まで香椎さんのキャラが掴みかねる感じだったけど宗教にハマって幸せそうにしてる姿をみてどうでもよくなってしまったw

・作者が多才すぎて辛い

・『計算機プログラム構造解釈 』じゃんと思って読み始めたけど、中盤はどうなるのかと思ったけど、オチへの展開は結構良かった

・すごすぎんか。明け方には100ブクマ越えてるやつ。

・よいSFだ。

これ見て内容わかるか?なんの情報量もない。これでちゃんと読み取れたらエスパーだと思う。

2021-06-16

レスバトル発の哲学的大発見

そんなもの寡聞にして知らないが見逃されてるだけな気もするんだよな

裾野が広い山ほど高いっていうし、レスバトルには相当な人間が参加してきてるわけだから本来その議論からまれものは計り知れない

何としてもその論争に勝利すべく機転なりウィットを利かせるうちに従来の論理学では見出されていなかった論法が生み出されていることだってあるかもしれない

哲学者という名の大学教授論文とか書いて金をもらっているように、レスバトラーにもそういった功績に応じて褒賞金が出るべきなんだよな

でも金を与えられるような身分人間先入観ネット上のレスバトラーを軽視してるからなのかそもそもそこで画期的大発見がなされようが光が当てられることもないのだろう。

あれ、ソーカル事件ってレスバトルみたいなもんだっけ。でもあれだって媒体な純然たる査読誌だしなあ…。

2021-06-14

オリンピック強行したとして

少なくとも感染の縮小に寄与するわけないじゃん。子供たちはいろんな運動会オフィシャル大会我慢させられてるわけじゃん。いま力ずくスポーツ万歳!みたいなことしても裾野は確実に削られてるわけで5年後10年後の競技人口は減るよね。それで「アスリート意見表明は義務じゃない」なんてどの口が言うんだろ。全員が発言する必要はないが、会社員だって中堅に多少の裁量責任感がなきゃ死ぬんだぜ。

2021-06-08

anond:20210607231624

申し訳ありませんが、私には国語力なるものはないようです。

オッカム氏の主題なるものが「衝撃と畏怖」にあることと、そのツイートがその主題とは別の角度・視点から読解しえる事はそこまで矛盾するように私は思えません。あなたにとっては大事なのはそこなのだとしても、別の人間からすると、なぜ誤解を生みうるとしても、結婚という事象も絡めてその話をせざるを得なかったのか、それ抜きでは語り得なかった、それを一般化する余裕もないほど差し迫った衝撃と畏怖の背景にあるものとはなんだったのかと思う訳です。国語力という話があった通り、オッカム氏の文章国語教科書に出て来るエッセイのような自身経験に裏打ちされた、小説のような修辞的な良い文章でしたから、他の古今東西小説と同じく、作者の意図も超え得る裾野の広い解釈が出来る文章であったなと感じました。私はその意図で書いていないという話をされても、文章としてそれ以外の解釈が通る可能性があるなら(言語的に間違った字義解釈をしているのでもない限り)、時としてその解釈を書いた人間意図とは離れた解釈をされうるし、そして本人の意図埒外に見えてくる姿や批評性もあるというのが文章面白さでもあり、怖さでもあると思います

今回の件は私はオッカム氏を研究者の方だと思っているので、ご自身主観的経験文学的な修辞で飾る事よりも、社会構造に基づくものを語る際の姿勢として一般論を期待してしまっていた所があります。それはこちらの落ち度でした。申し訳ありません。

ただ、”トロフィーワイフなんて悠長な話をしている余裕は、彼にはない”というのはオッカム氏本人にしか分かり得ない事ではあると思いました。オッカム氏の”キャリア志向のない女性”の話と同じことですね。ご本人が直接同時通訳の方からキャリア志向はないんです」と打ち明けられたのか、あるいは”「〜から明らか」とか「〜以外には受け取りようがない」と主観依拠”して判断したのかは分かりません。同じようにあなたがオッカム氏にそんな余裕はなかったんだと打ち明けられたのでもない限り、もしくは”「〜から明らか」とか「〜以外には受け取りようがない」と主観依拠”したのでないなら、それは分からない事だと思います(オッカム氏はたくさんツイートされているので私がこれにまつわるつぶやきで何か重要な見逃しがあったらすみません)。

私が一連の話で思うのは”キャリア志向はない”とオッカム氏は何をもって判断されたのかということで、そこにジェンダー的な観点から語りうる問題があるように感じます

そして、「衝撃と畏怖」という話で言うなら今回のTwitterでオッカム氏に来ている批判主題もまさにそこにあるような気がします(これは主観依拠しています)。それは女性通訳者をはじめとした色んな方々の、ご自身境遇がこう見られているのかという「衝撃と畏怖」だと思います。オッカム氏にとっては批判者の主題なるものは”主観依拠”した事実誤認かもしれません(私は批判した方々本人ではないので分かりませんが)。

しかし、オッカム氏とは逆に、批判者にとっての大事なことというのは、「想像もできなかった」の前にある「迎えることは」の方だと思うのです。それはなぜか。というのは寄せられているジェンダー的な批判が答えだと思います

私はオッカム氏が故意ミソジニー発言をしようと思ってしたとは思っていません。しかし、寄せられた批判国語力のない誤読と一蹴できるほどのものなのかという点と、短時間でその人に対して人生設計の行く末と意志の事を話す気にさせるほど胸襟を開かせるような驚くべき特異な好人物エスパーでもない限り、通訳の方に対して”キャリア志向がない”と判断された事の背景にはジェンダー的な視点で語りうるべきもの存在していると思われる点、この二点はやはり思う所でありました。

先の文章といい、長文ですみませんでした。返信を下さって嬉しかったです。

2021-06-07

裾野が広がってせっかく作り手がいっぱいいてそれぞれの好きで溢れたのに

消費者側は自分の中の好きが見つからいからとりあえず有名になったものを倍速、漫画村2次創作だけを見て

作品消耗品と同等にしか使えないんだろうなあ

そしてすぐにいなくなってしま

2021-06-05

anond:20210605211314

マニア受けするものでは採算が取れないから、見流しでもOKなわかりやすものばかりになるんだが。

普通に考えたらわかるだろ。

それからオタクコンテンツ学歴との相関は、高い知識要求されるものに関しては高学歴との相関性がありそうだが、低いものに関しては高学歴も見ている(例えば鬼滅を高学歴が見ている可能性はある)ので、一概にいえないどころじゃない。裾野が広がって高学歴が増えてもコンテンツレベルが低下したまま、という可能性が高い。

普通に考えたらわかるだろ。

anond:20210605210310

「コアでマニアックものも売れる」状態のことを「裾野が広がる」って言うんだろw

消費者が増えれば増えるほど、大衆受けするものがより売れると同時に、マニア受けするものでも採算が取れるようになるんだよ。

オタク業界が広がってるってことは、学歴の低いオタクが増えてると同時に、学歴の高いオタクも増えてるってことだ。

普通に考えたら分かるだろ。

anond:20210605153546

ただ単に裾野が増えた説に一票

その代わりコンテンツ自体大衆化してつまらなくなっていってる

コアでマニアックものは数を取れないか

2021-05-14

子供を持つ怖さ

28独身女性バツイチ子なし。

漠然子供に興味のない人生だったが、いつからか「恐怖」になったので気持ちを書き留めておく。

こんな時代に生まれる子がかわいそうという話ではない。

長いので暇な人だけ読んで欲しい。

思い出せる限り、私には(運の悪さによる事故以外で)死にかけたと思っている経験が二つある。

一つ目 8歳くらい

ある休日、近所の歯科医院に自転車で向かった。

自転車を停めていると、近くに若めの成人男性が立っており、隣の駐車場の方に手招きされた。

陰鬱雰囲気で声が小さい人で、なんと言って呼ばれているのかわからなかった。

その人は扉の開いているワゴンへ向かい、また私を手招きした。

何か用があるのかと途中までついて行ったが、変だと思ったか、予約を思い出したか歯科医院に戻った。

あの時車までついて行ったら、良くてその場での性犯罪被害、悪くて殺されていたと思う。

二つ目 13〜14歳くらい

実家マンションの中層だったが、ある日鍵を忘れて、学校から帰宅後、親が帰るまで待つしかなかった。

そういうことはたまにあり、慣れていたが、その日はどうしても家に入りたかった。

実家は角部屋だったので、玄関脇に非常階段があり、その塀がそのまま連続して、実家ベランダに続いていた。

(その間に、両腕を広げたより大きい幅の、薄い衝立が塀の上に沿って設置してある)

当時の私は、塀に立って衝立を辿りベランダ侵入できないだろうかと考えた。

実行直前まで行ったが、ベランダに入っても窓の鍵が開いてなかったら意味ないじゃんと気づき、やめた。

実行していれば、階数的に甘く見ても7割くらいの確率で死んでいた。2割は大怪我

衝立はどう考えても脆弱だったし、太め中学生体重の大半を支えられるつくりのはずがなかったからだ。

親になり得る年齢になって気づいたこ

前置きが長くなったが、この二つは大人になった今でも怖い。

だが、本当に恐ろしいのは、この裏にもたくさん死にかけた経験があるだろうと容易に確信できることだ。

一体どのくらいの確率をすり抜けてここまで成長できたのか。

そしてきっと私が特別というわけではない。

世の中の全ての大人が、子供時代に「すり抜けて」きている。

私は頭のいい子供だった。

勉強は飛び抜けてできたし、同級生軽率な行動も「そんなことしたらどうなるかわかるのに」と比較大人目線を持っていた。

進んで危険なことをしたがるヤンチャ少女でもなかった。

そんな子が、中学受験を総なめにし希望中学に入った子がその先で大真面目に考えることが、「5階の塀をつたってベランダに入れないだろうか?」である

子供判断力の無さは想像を超える。

1件の重大事故には、重大事故に至らなかった29件の軽微な事故が隠れており、さらにその背後には事故寸前だった300件の異常があるというハインリッヒの法則は、子供の日常にもある。

判断力に欠け、好奇心が強いことを考えると、もっと異常の裾野は大きいだろう。

私も特別怖いのがあの二件というだけで、ボールを追って車道に飛び出したこともあるし、携帯を持っていなかった小学生の頃、塾帰りに迎えの親との連絡がうまく取れず、21時過ぎに暗い神社裏で1人ずっと待っていたこともある。

覚えていない危険もきっと無数にあったと思う。

いや無理だろ

子を持ってしまうと、親としてこれらの危険を18年回避し続けなければならない。

その責任の重さが、命が傷付けられ失われる可能性の高さが恐ろしい。

過保護干渉の親は批判される。

かに良くない結果を招くと私も思う。

でも子供の遭遇しうるものを考えると、気持ちはわかってしまう。

ある程度自由にさせつつ、これらを予測して全回避なんて絶対不可能だよ、って思っちゃう

まとめ

再婚は考えていないけど、もし機会があっても、この恐怖がある限り、子供は持てないかもしれない。

子供引きこもりになるかもだの発達障害かもだのの怖さ以前にこれがある。

みなさんは怖くないのですか?

2021-04-24

anond:20210424115144

大学C言語なのは致し方ない点が多い

大学においては教授プログラマーではなく、大学においてはプログラム言語宗教ではなくツールである

そもそも実行環境がCしかない

そもそも過去資産もCしかない

・ ていうか受忍範囲内で計算結果が出さえすれば誰も気にしない。次の計算が待っている


ということで、まあ、しいて言えば大学数値計算を導入した時代最初最初妥当計算手段がCしかなかったのが悪いw

いまは個人PCの処理能力が上がってプログラミング裾野自体も広がってるんで最初からPythonとかRとか使われてるようでなにより

2021-04-16

そろそろ機械翻訳で十分なんじゃね?な領域が増えてきたのでまとめる

まずWebページ。これは Chrome に入ってる翻訳ツールを使えばだいたい読めるようになる。Edge右クリックメニューか何かで翻訳できるはずだ。技術文書とかでもだいたい合ってる位には翻訳してくれるぞ。使っていけ。

何?翻訳ツールが出てこない?あぁ、昔はあんまり使えなかったから設定でOFFにしてるんじゃないかな。今のChrome翻訳ツールはかなり良くなってるぞ。それぞれのOS毎に設定項目が違うんでここでは詳しく書かないがまぁ自分で調べてONにしておけ。

え?俺はiPhoneSafariが使いたいだ?そうか。iOSでもChromeなら翻訳ツールがついてるのに。残念だったな。「google 翻訳 ブックマークレット」とかで検索するとブックマークレットが出てくる。それで頑張れ。後はApple翻訳機能をつけろと訴えろ。まぁ英語への翻訳機能は既についてるみたいだし、日本語への翻訳機能もそのうち着くんじゃねぇの?しらんけど。

次にYoutube、これは自動認識した音声を字幕にしてくれてて、字幕があったらそれを各国語自動翻訳してくれてる。なので字幕を表示しろ。それで言ってる事はわかるようになる場合結構ある。ただ、音声自動認識の精度はあんまりよくないし、それを自動翻訳したものになるともはや何を言ってるかわからんようになることも多いな。これはGoogleに頑張ってもらいたいところだ。なお、Chrome なら CaptionSpeaker っていう Extension でその字幕を読み上げて貰えるようにできる。どうせ外国語は聞いてないから音は機械音声でいいぞって奴はこれを使え。ただこの Extensionアイコンを表示するようにしてON/OFFを手軽にできるようにしておかないと使い物にならんのでその辺りとかの設定項目は十分確認しておけ。

次にTwitter外国語Tweetが流れてきたらそのTweetを開くと「このTweet翻訳」ってボタンが出てくるからそれを押せ。いちいちTweetを開かないと駄目なのがイケてないがまぁ読める。絵や動画は残念だったな。あぁ、動画場合Youtubeリンクが張ってあったらそっちで見れば字幕が出せるかもしれんな。

それで、機械翻訳英語だけでなく各国語対応しているのがほとんどなので、英語に限らず中国語だろうがドイツ語だろうがフランス語だろうがまぁだいたい何でも読めるようになる。外国語を一つづつ勉強するのがアホらしくなるくらいだ。それで、最近では日本VTuber中国のbilibili動画配信してたりする時に自動翻訳を使って日本語で発話したものテロップ中国語として流してたりするんだが、あれも大概イケてない翻訳になってるけど受け入れられてるようにも見えなくもないだろ。てことは、意思疎通ができれば十分という領域結構広いんじゃねぇのかな。で、機械翻訳はその裾野辺りをだいたいカバーできるようになった。本当に良い時代になったもんだ。つまり自分が読むだけでなく誰か他の相手に対して意思を伝える時だとしても、機械翻訳だって断っておけばちゃん配慮してくれる時代になったんだよ。なので遠慮なくGoogle翻訳やDeepL翻訳といった機械翻訳サービスを使っていけ。ただ、「機械翻訳なのでニュアンス変わってるかもしれん」という断りを入れるのは忘れるなよ。知らない言語翻訳した場合特にだ。約束だぞ。

でまぁ、偉そうな事を色々言ったが他にも色々便利な機械翻訳系の仕組みはあるだろう。そういうのを知ってるやつはブコメトラバで自慢してくれ。頼んだぞ。

2021-04-07

anond:20210406193019

エロ同人より儲かるほど人気になるには品質更新頻度が高くないと難しいし、それは組織化しないと達成できないほど地道な作業要求されるから言うは易く行うは難しだぞ

どっちかっていうと今はデジタル同人物理的な製作費をかけずに同人作品簡単に作れるようになったからむしろ裾野は広がってて、AmazonKindleでも同人誌が出版されてる

自分の狭い視野で語るんじゃありません

2021-04-06

Vのおかげでこれから同人裾野ってやつ、どんどん消えると思う(例の騒動抜きに)

つうのはさ、

俺のツイッターのTL見てても

同人辞めてVtuber(のモデル作ったり動かしたり声当てたり)

みたいな、むしろV作る側に転向する奴増えてきたんだよね

 

考えて見りゃ、絵描きは一枚絵+服差分でも許されて

声優志望はブス声でも許されて(同人作家なのに声当てる、とか言う奴もいる)

底辺DTMerはデパートのような曲つくりゃいいし

動画制作簡単だし

要求されるものに対しての見返りがデカいもんこの業界

 

しかも痛いのは同人絵描きでも声当てたり実況できる程度の世界から

これからはどんどん漫画を描くヤツなんていなくなるよ

2021-04-05

28:

skillsquestはアルペン競技の子供向けプログラム
ルークから片足で普通に降りれるかまでが段階を追って評価される
そのあと頑張りたかったら競技で頑張れという至極真っ当な話
日本スクールもそうすればいいと思う

今の日本大人になっても謎の検定や大会を目指してるからどうしょうもないんで
一生かけるなら普通にちゃんとした競技に行くようにするべき
普及ってそういうことでしょ

それで基礎の大会がなくなると困るというなら
基礎をちゃんとした競技の1つにすればいいというだけのこと

29:

明確な定義説明が何一つないのが市野教程最悪の欠陥だから
具体例を想像してグリュニゲンはどうだこうだ言っても無意味
定義がないのを批判すれば良かっただけのこと

30:

両足をシームレスに使うため
という単純な目標設定なら誠に簡単だったし反対も出なかっただろう
そうじゃなかったからね
やれ日本人の体の使い方だの常歩二軸だのヒネリは不自然だの水平面理論から山回りは存在しないだの
オカルト味付けのケムマキ商法がひどすぎたから反発が起きたんだろ
その反発も同じ基礎屋だから頭悪くて
内足といわれればいや外足だとか同じレベルで罵り合ってんの
そんなのオカルトじゃん無意味じゃんスキー目的はなんだよ自律神経かよ
って論破出来る人間がいなかったというのがバカ過ぎ
小田伸午なんか出してきた時点でクビだろ普通
そんであれだけカネと時間かけて効率的ドリル1つ開発されてないし
何やってんですかね公益財団法人

31:

つうか理想モデルがレーサーだって言うなら
教育本部のやるべきことってレースの最新コーチング方法
会員のイントラに普及することじゃないの

なんでそこでなんの経歴もない素人屁理屈が間に入ってくるの

32:

フリースタイルノルディック系もボード世界に絡めてるんで
基礎スキーカバーしてるアルペン系だけ駄目なことと無関係でないのは明らかだね
競技コーチングレベル低いんで基礎が無くなれば上向くとは限らないが
無くならないと上向かないのは間違いない

33:

日本人が体格に劣るからってのも基礎地方ならではの刷り込みだよね
懐かしい感じw
カービングは内足からかいうのもどーでもいい流行りでしかないし
ちったあ検証すればいいのにね

34:

アスリート必要なのは平均値じゃなく最大値
平均値で劣るなら裾野を広げて最大値の個体を増やすしかない
練習環境などはどうせ世界に出さないと無理だけどそれは今日びどうにでもなる

裾野レベルを下げ滞留時間を長くし日本に縛り付けてるのが基礎

∴すべてにおいて裾野に基礎があるのは邪魔

少なくともナンバ歩きじゃないわなw

35:

田舎イントラスクールでレーサーの悪口聞かされるようじゃ子供の憧れも育たんわな
イントラにそういう無駄プライドもたせてるのも基礎のくだらんバッジ商売のせい

36:

技選やマスターズ技選の連中はもう手遅れだからどーでもいいけど
ジュニア技選はホント止めたほうがいい

37:

小田伸午の常歩とか2軸とかのトンデモが入り込んでるスポーツって
陸上距離とかバスケとかアルペンスキーとか(スキー小野相手にしてなくて市野がパクっただけだし競技部は関係ないが)
日本人が体格コンプレックスもってる競技ばっかりなのは面白い

体軸の使い方変えただけで体格差が埋まるわけねーだろってのw
昭和筋肉脳は視野が狭すぎるんだよw

38:

市野はアルペンなんとかしようじゃなくて
コンプレックスにつけ込んで講習会ネタにしようだったかさらにタチが悪い

39:

プロ野球見たってリゲティよりゴツいアスリートなんか日本にもゴロゴロいるけどなw
基礎なんかがあるせいでアルペン入口狭いしスキーがダサ過ぎて子供が入ってこない

ホント邪魔w

40:

基礎がなくなったからって広がったり増えたりするかどうかは競技側の努力次第だけどね
ただ基礎スキー邪魔w

41:

まあ邪魔がなくなったからって盛り上がるとは限らんわな

でも邪魔されりゃ盛り上がるもんも盛り上がらんわなw

42:

いや競技の育成が今のシステムでいいなんて誰も言ってないよね
猪谷千春だってアメリカ富豪がいなきゃどうにもならなかった訳だし

ただだからこそ裾野広げる邪魔すんなってことだろ

やりようはあるでしょ

上で柏木が言ってるように
基礎もベース競技にするとか
採点やめて全部タイムにするとか
逆に採点を国際競技にするとか

43:

中学まで家族スキーしててスイスイ滑れるやつが高校以降友達とつるむ時期にはみんなボードに行ってるじゃん
取り掛かりの簡単さとか全く関係ないよね
スキーダサいんだよ

44:

ボーダー見てりゃ何がウケてるかくらいわかるだろうに
ファクションの板でツリーに入るようなやつを増やそうとか微塵もわず
始めたのがジュニアギセンww
だめだこりゃww

45:

ボードの状況を見ろって言ったら
ボードの粗さがしして貶し始めやんのw

こういう奴らばっかりだから
変われないまま没落しても気づかないんだろうなw
身内受けだけの滑りの進化とかどーでもいいんだよ
お前らの頭をなんとかしろw

46:

ボーダー見たくないなら
カナダ教程見ましょうね
おじいちゃん

そとをちゃんと見てたら
ジュニア技術選なんてクソな発想は
1ミリもわかないと思うよ

47:

たまにARMADA履いてボーダー友達とつるんで滑ってる若い奴とかカッコいいけど
普通の奴らにはそういうスタイルは普及してないよね
中学までのお稽古事でダサいイメージしかない
教室が出口を楽しく滑ることより検定に設定しちゃってるのが
ボードと一番違うとこだね

ボードも検定やってるぞとか
また文盲が絡んできそうだけど

48:

スキーだとボードが入れない藪とか登り返しとか越えれるから
その先のノートラック食えたりするし
昔はボードの方が圧倒的にパウダーでの浮遊力あったけど
最近のファットならボードより浮くし
スキーが楽しみ方でボードより劣るとこなんかないよ

基礎スキーがそういう今のスキーを何も紹介できてないのに組織延命しか考えてないクソってだけ

49:

ただのターン技術にしょーもない点数つけてるだけの教育本部なんかが競技部よりカネになってるのが元凶なんだよ
スクールは出口の下部にあるべきなんだから
競技山岳レジャーの3部門作って
スクール安全管理の統括はそこからの出向でやれ

60:

野球ならMBLやJBLを頂点に、小学生の町内チームがある。
競技とは別の基礎野球は無い。
柔道ならオリンピック国際大会(五段レベル)を頂点に小学生柔道教室がある。
柔道に基礎柔道は無い。
スキーも、オリンピックを頂点に5級のプルークファーレンがあるのに、
なぜか基礎なるカテゴリーがあり、ターンの形に点数を付ける。
野球で言うと、勝敗でなく、
「投げ方の形」「打ち方の形」に点数を付けてる、オタク以外は理解不能カテゴリー

69:

基礎がなぜ蔓延るかっていうと、資金源なんですよ。スクール上納金を収め、有資格者所属クラブや県連に毎年納めなければならないし。
言ってみれば、有資格者は働きバチなんですね。で、競技大会には、超低賃金役員に駆り出されるわけです。SAJという団体を維持するには、やっぱり、冷遇されつつも有資格者たちの存在が大きいんですよね。
なので、働きバチたちはせっせとわけわかんないテーマを生徒に無理やり蘊蓄で言い聞かせ、検定受験まで持ってくるわけです。検定は数が揃えば結構な額ですからね。スクール運営も潤うわけです。だからスクールが存続しなくなれば、競技公式大会役員も居なくなるわけで、成り立たなくなっちゃうんじゃないかな――――と。
まぁ、偽選とかバッヂテストとか、問題点はあろうかとは思いますが、言ってみればSAJの縁の下の力持ち的な存在なんじゃないですかね。しかしながら、一般大衆に対しての功罪は小さいとは言えず、もうちょっと生徒のニーズ対応した指導が求められる気はしますね。

72:

全ての財団法人は上納システムで成立してるから
SAJの上納システムも、それ自体は悪くないが、
SAJの体質が嫌だと離れた人が多いよな。

2: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:40:33.97

本来簡単な話を大袈裟技術論風にするのは基礎地方文化です

タイムの速さやエアーの難度を世界で競うでもなく
ただターンの仕方の薀蓄だけで数万の組織を維持し
出版社メーカー利益を上げなくてはいけないのです

毎年違うテーマ大事そうに発表しないと
雑誌も売れませんし講習会も開けません

ですがやっていることはただのターンですから
それ程語ることなどは本来ないので
できるだけ大げさに解りにくく
時には無意味技術進化と言い張るしかありません

最先端を知らず古い滑りだと笑われる恐怖感が
こうした基礎地方経済を支えています

なのでこの地方の住人は特徴的な滑りを皆が同じように行います
世界から閉ざされた隠れ里の奇習だと思えば
彼らの滑稽な滑りも興味深く見ることができるでしょう

ただ未来は全くないので住民になるのはおすすめできません

3: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:40:54.38

旗門に入り縛られた中で最大限に魂を開放した滑りで最速を目指すのが競技者

何もない斜面で魂を組織に縛りつけた卑屈な滑りで人の顔色をうかがうのが基礎屋

4: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:41:12.25

基礎が極めるべきは教育のためのデモンストレーション技法

デモンストレーションスキーや良し

致命的なのはその教育目的基礎スキー自身で完結し
出口のない袋小路であること

そこに無意味技術論も発生し誤謬も訂正されないばかりか増幅してしまう素地がある
それによる実害も発生し惨憺たる被害が生じたばかりだ

検定や技術選と異なる真の教育目標を出口として設定すべし

5: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:41:27.97

技術選がそもそもまともな競技じゃないか
報道にも外圧にも晒されず腐ったまま生き残り続けるという酷い有様
駄目すぎて目立たず金だけ回るから生き残り
日本向上心あるスキーヤーをアマチュアの檻に閉じ込め続ける糞体制

6: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:41:42.77

西武広告屋に作らせた提灯映画でボロ儲けした基礎スキー界隈のバブルは堤が退場した時点で綺麗に終わるべきだったんだよ
全国的バブルに乗っていた時代再現小手先技術論で賄えるわけがない

7: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:41:55.22

プロレスに比べて全く面白くないのは
個性からだろうね
それでいて皆がそれを目指すべき一点に集約されるような技術要素が定義されてるわけでもない
そもそもそんなものはないしね

教師デモンストレーションなんだから
コンテストにした方がいいよ
テーマからオリジナリティ重視で

それなら何歳の人が出たっていいし
教育や演技のアイディアもたくさん出てくる

テーマアイディアだすのは本部だけで
残りは何も考えずにそのテーマ一次元で点数が出る滑りだけを目指すなんて
教師能力を全く育てない

8: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:42:10.44

技術選は種目トップラップって言ったりとかとにかく表現おかし
そもそも指導員の検定でその年のトレンドが分からないと受からないとか言うあたりが意味からない
SAJは無くなった方がスキー界の為だと思う

9: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:42:24.71

初心者の導入と上級者の技術評価区別すらされない時点で
普及教育のための組織として失格どころか害悪しかない

10: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:42:38.05

このスレ見てるだけで基礎スキーとは関わりを持ちたくなくなるな
技術的なことは枝葉末節ユーザーニーズに応えられないことが一番の問題でしょう

スクール入ったら「谷回りを長く見せる~」とか解説しだしてなんじゃそりゃ状態になったよ
難しいことを易しく教えるのが仕事なのに聞いたこともない用語使いだしたり

極太ファットスキーやフルロッカースキー履いてきた生徒に合わせた指導とかできるの?
いまやどのゲレンデにもパークがあるけどそこで遊びたい人に安全な遊び方教えられるの?
スキー教程にはその辺どう扱ってるの?

11: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:42:55.53

生徒を囲い込んで気持ち悪い集団の一員にしていく学校なんかスキーにとって害悪しかない
と言ってる相手
文句は一員になって言えって?バカ

12: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:43:05.67

農家のためなら農協内部でやればいい
それなら何も文句は無い
カネとって子供に嘘教えて文句うなじ馬鹿にされて当然
文句があるなら自分らがでっち上げインチキ資格にカネ払えなどお門違いの開き直りもいいところ

13: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:43:19.19

選抜育成システムがうまく機能してるスポーツ協会なんて数えるほどだし
SAJだってノルディックフリースタイルでは他の協会よりも上手くやってるくらい
ただ教育本部のように世界に出口がないのに会員が人生かける謎部門があるというのが特殊すぎて
わかりやす問題化するに至らない
その下らなさが隠れ蓑になっている奇矯状態

14: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:43:30.38

レースレース言いながらなんでレースやらないの?
点数なんかいらないじゃん
速けりゃいいんだから
それじゃダメだというなら
なんでレースレース言うの?
技術要素を採点してるっていうなら
その基準はどこで見れるの?

15: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:43:45.59

教育本部ボンクラが全く見解を整理して説明できないのは
そもそも用語定義局面の切り分けもできていないからで
内足外足と荷重の推移を問題にするならターンフェイズをこのサイトのように定義する必要があるし
切り替えを中心に置く通常のターンフェイズ区分なら内外の用語安易使用できないのは子供が考えても判る
そういう説明の基礎があればここで述べられるように
レース現場での実践的な荷重推移も明快な
説明可能なのだ

そうした知的議論の基本がないので
基礎屋の御託はくだらない決めつけと感情的喧嘩しかならない

http://youcanski.com/en/use-of-the-inside-ski-in-modern-race-turns

16: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:43:59.28

スキー運動要素やドリル合理的説明と共にわかやすく見せるデモンストレーション技能

基礎屋が極めるべきはこれだろ

ラッパ吹いてDJがガナリたててる時点で全員見失ってるよ

17: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:44:10.79

文化された採点基準も無いのに何を目標技術力を上げるわけ?

18: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:44:24.76

検定だの大会だの抜かして
ふりたてのいい雪に
デラかけたり半端なコブ作ったり
どう気が違えばあんな酷いことができるんだろうな
客のスキーの楽しさより自分らの採点が大事とか
どこが普及団体なんだ

19: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:44:37.84

同じ迷惑でも競技によるゲレンデ規制ならまあ仕方ないかと思うけどね
どんなショボイ大会だって競技者裾野の広さって大事じゃん

でも基礎の大会とかって何にもならないじゃん
スクールに入って級とって指導員やらテククラとっても
技選に出たらレーサー上がりに歯が立たないんだろ?

てことはスクールの受講生からイントラまで基礎スキーヤーが何万人いたって
トップを輩出するための裾野にはなってなくて
いきなりレーサー上がりが君臨する虚しいピラミッド底辺に金ヅルとして広がってるだけだよね

そもそもその頂点の技選が日本ローカルでまともなルールもない面白大会だし
何やってんのって感じ

その集金のために他のスキーヤーに迷惑かけてまでゲレンデ規制するってのは
普及にとっても害悪しかいね

さらに言えば
それってコーチングトレーニングも基礎よりアルペンの方が断然上ってことだろ
じゃあ最初からみんなレーストレーニングやればいいだけだし
それなら最初からレーサー目指せば競技裾野も広がるじゃん
つうか世界って普通にそうなってるよね

要は教育本部存在意義矛盾することを商売のためだけに堂々とやってるんだよね
から道場商売を続けること以外何も考えてない
そりゃSJも終わるわけだよ

20: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:44:52.05

もし水泳などの連盟教育本部があって
タイムなど競技成績と関係なくフォームだけを独自基準で採点する検定や大会をやっていて
競技と切り離された教室イントラが幅を利かせていたら
日本競技者の成績がどうなるか
ちょっと考えれば基礎スキー教育本部の現状がどれだけ異常で害毒か分かるだろう

21: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:45:08.65

国語先生作家であってもいいが
全ての国語教師作家である必要はない
同様にスクールイントラ競技者であってもいいが
かならず競技者である必要はなく
競技者競技でかなわなくても
初心者に教える技術で上を行けばいい

初心者に教える技術については
お互いを参考に高め合い
組織を通じて共有すればよい
それで競い合う必要はないだろう

スキー技術で競い合いたければ
競技をやればいいだけ

そうではなくデモンストレーション技術を競うのだというなら
技術要素毎の規定を厳格にしないと
現在様式では全く曖昧
やるのであればコンパルソリーフィギュアのような
しろより面白みのない形になるだろう

いずれにせよ現在技術選は無意味である

22: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:45:23.80

毎年楽しみにしてるAtomicのWe are skiing
俺これを見ると涙が出てくるんだけど
現場で滑りもせず並んで人の薀蓄聞いてる基礎の人って
この感動わかるのかなあと思う
ほんと日本基礎スキーがあるの邪魔だよ
俺は下手だけど
下手だから邪魔なんじゃなくて
まらないことが多過ぎる
感動がない事に人生時間使わせちゃダメでしょ

https://youtu.be/RsKypjrNkww
<iframe width="420" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/RsKypjrNkww" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
https://youtu.be/V-nQRx3klEM
<iframe width="420" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/V-nQRx3klEM" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

23: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:45:35.94

こういう閉じた無意味優越感って劣等感の裏返しなんだよ
子供に教えるプロフェッショナリズムに誇りをもてばいいし
スキーの上手さを誇りたいなら競技をやればいいだけなのに
ゲレンデをカッコつけて滑る程度の中途半端レベル
皆が夢中になった時代があったもんだから
ヌル世界ができちゃった
その中しか見えてない上げカス鼻毛に罪はないんだけど
普通に考えて異常なんだよね

24: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:45:48.51

簡単だよ
モーグルの採点ルールを改造して使えばいいだけ
基礎って単に地味で簡単なだけで
競技としての作りはフリースタイルなんだから

それで国際化もできずに廃れるなら魅力なかったってことで
それまでよ

検定にしろ大会しろ
とにかくあの採点方式カスすぎるんだよ
教育目標にも競技目標にもならん
あのせいでオカルトまで入ってきたんだし
連盟の怠慢は多々あるが
まずは採点のルール

25: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:46:00.66

だいたい採点を雰囲気でやり過ぎなんだよ
大会と検定が同じ採点軸ってのも無意味だし
その採点システムも全く意味不明
全ての運動要素を分解してそれぞれ例えば10段階評価したとして
それらを足して100点に収まるか?
二級とクラウンの間の差が30で表されるほど技術の要素数レベルの幅って小さいの?
検定のレベルによって100点の意味が違うっていうならその基準は?
何にも考えてないだろ

26: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:46:11.63

わたスキ世代がもうそろそろ還暦
デモキャンプツアーにジジババがカネ払うのもあと10
懐メロ歌手ディナーショーと違って
スキーは客も体力がいるからそう長くはやれんよ
友達ボードに来てる若いのも
ガイジンが楽しそうにファットロッカーでスプレー飛ばしてるのは見てる
から次が無いわけじゃない
だけどダッサい揃いウェアでキモい小回りやってる不気味集団も見てる
いまのままじゃ次は無いね

27: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:46:23.91

基礎の大会なんかつまらいからやめればいいと思うけど
もし今のをやめたくないんだったら教育本部地方も技選も大会からは一切手を引いて競技部に丸投げした方がいいよ
テクニカルデモンストレーション個人団体」としてFIS競技に認められるのを最終目標に作り上げてくれって
ルールも採点も運営もすべてね
競技志向イントラはそれを目指せばいい
もちろん他の既存競技でもいい

そして教育本部は検定の採点システムをこのデモ競技から全く切り離して教育本位で再構築するべきだね
何度も言ってるけどUSのSkillsQuestの運動要素ごとの達成度評価システムが参考になると思う

今ってイントラからの集金のために毎年講習会やんなきゃいけなくてそのネタづくりに苦しんでるようだけど
このシステムをわかりやすくして普及しようと思ったらネタに苦しむどころじゃなくなるよ
今の指導員は全員受験やりなおしだね
でもそれってむしろ組織的にも歓迎じゃないのかな

大会と教程とイントラ講習が繋がってて
今年のテーマだのナントカ革命だのとイントラ向けの無理な新商品を出しつづけないといけない業態が異常なんだよ
スキーターンの方法論が毎年新商品になるわけがない

それでいて肝心の教育方法論は全く進歩していないわけで
こちらの方を刷新して普及するのに全力挙げるべきなのが教育本部でしょう本来

大鉈だけどどうせいまの指導システムなんて無きに等しいんだから
やる気があるならやるべきだし
このまま中だけ見てぬるま湯に浸かってるようなら終わりは近いよね

SJ倒産は本当にいい機会だと思う

28: 名無しさんゲレンデいっぱい。 2021/03/08(月) 20:46:36.91

skillsquestはアルペン競技の子供向けプログラム
ルークから片足で普通に降りれるかまでが段階を追って評価される
そのあと頑張りたかったら競技で頑張れという至極真っ当な話
日本スク

2021-03-30

中国技術発展したが計測器どうしてるんだろう

最終製品論文などが取り上げられがちだが、計測器の技術重要だ。

計測しないことには何も作れない。

日本だと校正用では自前で持てているが、産業レベルでは殆ど持てていない。


例えば半導体だとTSMCで5nmプロセスといったのはニュースで盛り上がるわけだが、

計測器を作るのに必要な300GHzで駆動するプロセスというのは話題にならない。

米国が強いのは、計測まで含めて裾野がかなり広い。

日本だとニュースバズるのに全員で乗っからないと取り残されるという感じになってしまっている。


気になるのは中国で、計測器の会社もいくつか出ているのは知っているが、全体像がよくわからない。

(Amazonで数千円で安く出ているものではなく、きちんとしたもの

2021-03-21

anond:20210321084247

いや、日本でもバリバリ働いてるよ。

トラック運転手介護士にもいるか欧米より裾野が広くて学問が金儲けじゃなくて学問として生かされてる。

anond:20210321002452

比較対象にするのもおこがましいかもだけど海賊版ゲーム機スマホ製造から始まって今日の栄華を極めている中国ITゲーム業界と同じだと考えたらいいよ。

急成長して正規ライセンスで堂々と稼ぐ大企業もあれば、未だに海賊版で細々と食っている業者もいる。倫理は兎も角裾野が大きく参入者が多いほど発展しやすい。

それが日本では漫画アニメとその二次創作だって話。それもいずれ中国に呑まれるんだろうけど。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん