「裾野」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 裾野とは

2022-09-07

anond:20220907105408

球技格闘技みたいに階級性を取り入れればいいのにな。

特にバレーバスケ身長階級性にすれば背が低くてもトッププレイヤーになれて裾野が広がるんじゃないかって思うわ。

2022-08-31

AIでなくなる仕事

AIとか機械学習イラストレーター仕事がなくなってしまう!という話。イラストのことはよく分からないけれど、翻訳仕事は減っているので、もしかしたら同じような道をたどるのかも。

 

自分体感の話になっちゃうけれど、今のところ翻訳現場では、「大きな仕事」の量は変わらず、「小さなかい仕事」が消えて行っている。

めちゃくちゃざっくりいうと、翻訳仕事は、

 

1,社内で他言語が得意な人が押し付けられていた仕事簡単英文メール対応や、他言語日本語の社内用文書など)

 

2,それなりに手間がかかり正確性が求められる仕事(下訳や、量や専門性対は薄いが外的に使われる文書特に日本語→他言語

 

3,かなり手間がかかり正確性と専門性が求められる仕事書籍マニュアル翻訳、量の多い日本語→他言語など)

 

って感じだった。1はGoogle翻訳がそれなりに使えるものになってきたこからどんどん消えて行った。これはハッピーなことだと思う。

 

2が「お金払ってやってもらった方がいいか……」って検討する仕事なんだけど、ここが専門の翻訳ソフトの精度が良くなってきてから依頼が少なくなっている。DeepLなんて無料版でもあの精度だもんね。

 

3は今までとほぼ変わらず。

  

義理で受けてたこごました仕事がなくなって楽になった、という人もいたけれど、その人は3の依頼がちゃんと来る、専門性独自性があって強みを持っている人。そこに至らない人、そこに至ろうとしている人に向けた仕事がざくざく減っていると思う。よそも同じなんだろうか?

 

繰り返すけど、イラスト仕事は分からない。ただ、「いらすとや」が駆逐していったのが1の仕事で、今回話題AI駆逐していくのが2の仕事っぽいなって思っている。

 

個人的心配なのが、3の仕事ができる人を育てるのに2が一役買ってるところなんだよね。お金面でも技術面でも。3の仕事をいきなり「新人さん」にお願いするのはいろいろ難しい。

 

AIが低コストでできるからとそちらに頼りきりにならず、フリーの人だから、社外の人だからと思わず、細かい仕事もきちんと誰かに回して育てようという姿勢大事じゃないかなと思っている。裾野がないと山は高くならないので。

2022-08-29

世の中の育児放棄や過干渉とか見てこうならないよう頑張ろう

って思うけど

実際子供がそれに応えてくれるかどうかなんて運でしかないんだよなあ

目を出すかどうかも分からない何かの世話を焼いて

もしダメだったら親の子育てが悪かったんだって

裾野が広くないと高い山は作れないけどみんなちょっとでも高いところから見下ろしたいよね

はあ

日本ITが遅れているのは裾野が狭いか

プログラミングスクールバカにしたり大学神聖視したりそういうバカなことばっかやってるからいつまで経っても裾野が広がらない。プログラミング教育主婦向けのお料理教室みたいな感じにならないといけない。実際問題だいたいのプログラミングはお料理教室レベル知識スキルで事足りる。お前はGoogleAmazonFacebookじゃないんだから計算量を知る必要なんてない。最新のライブラリを知る必要もないしオタクである必要すらない。書き方なんて気にする必要はない。とにかく人を増やすんだよ。分かった?

2022-08-28

anond:20220827165746

そりゃあ程度問題ではあるがなぁ……。

現代文明は超高度で繊細すぎていつ失われるかわからないという恐ろしさのほうが私の中では大きい。

私はそこそこのおじさんなので、子供の頃には日本インターネットは無かった。

それが今やインフラになってしまった。 今から失ったら社会の維持が困難になるほどのインフラにだ。

文明が進めば失ってはならないものがどんどん増えていく。

その文明はタダで維持されているわけではなく知識・知恵で支えられている。


高い山は裾野も広い。 高くなるためには裾野が広くなければならん。

高度な知識裾野のほうはしょうもない知識の寄せ集めだ。

村の図書館だって知識の山の裾野の端っこくらいの役割は持っている。

しょうもないところから学んで高度なことがわかっていくという順序が当たり前だ。

知識無限に集めることは出来ないので能力的な上限があるのはしょうがないが、少なくとも図書館体制の縮小を是とは言えないな。

2022-08-19

子供を産んだ方が得をする社会」は「選択と集中」そのものなのに、何故リベラルはこれを支持するのか

https://anond.hatelabo.jp/20220818053625

成功しそうな研究にだけ科研費を投入する」

「売れた漫画だけ税制面で優遇する」

……これらと全く同じ発想なんだよ、「子供を産んだ方が得をする社会」って。

既に成功した人や成功する確率の高い人にだけ投資すれば効率的効果が高いだろうっていう、偏差値けが高いお理工さんが考えた机上の空論

現実は勿論、希望や活力を失わせて逆の結果になるのは我が国国際競争力出生率の低下を見てきた通り。

選択と集中」の愚かしさを糾弾し、学問研究しろ娯楽にしろ裾野を広げる事が大切だと解く理屈はよーーく分かる。

だけどそんな倫理観の高いリベラル人達が、どうして「子供を産んだ方が得をする社会になれば少子化は解消する」なる似非経済学を信じて主張してしまうのか。

既に成功したところや成功しそうなところにだけ集中して投資するって点で、「子供を産んだ方が得をする社会」のはまさに「選択と集中」そのものです。その結果社会多様性を失い、自然結婚できた勝ち組とそうではない人達との貧富の差ますます開いていく事でしょう。

本当に効果的で建設的な少子化対策は、独身者に高い賃金と十分な社会保障を与えた上で、結婚するもしないも子供を産むも産まないも個人自発的意思に委ねる事だ。

子供を産んだ人にお金を出すんじゃないよ、子供を産んでないしその予定もない人にこそお金を出すべきなの。

そもそも出生率の低下には当事者達にとって自発的もの不本意ものがあり、前者が原因の少子化本来全く問題でも何でもない。当事者自分意思子供を持たない自発的選択は何ら悪い事ではなく、問題子供を持ちたいけれど外部的な要因で持てない事にしかない。よくバブルの頃から少子化が進んでたって言われるのは前者の話でしょ?それは別に何も悪い事じゃないよ。


保守派が「子供を産んだ方が得をする社会」を支持するのはまだ分かるんだよ

まさに既得権益者を富ませ弱者を更に貧しくさせる政策なので…

まあ日本社会全体にとっては明らかにマイナスなので、長期的な視野で見るなら保守派もやっぱりバカだと思う

2022-08-18

日本IT業界が遅れていること

他には?

エンジニアが気難しい職人でいられる時間はあまり残されていないと思う

一昔前までは選び抜かれた一部のマゾけがエンジニアになったから、仕事さえ出来れば気難しい職人でも大丈夫だった時代があったけど。

今は誰もがプログラミングを1度は学んでみる時代になった。そうすると裾野が広がりデキる人間の参入も増えていく。

そもそも優秀な人なら少し教えただけでイイ線行くのがプログラミングである

よって、たまたま不人気職業だった時代に職を得て、自分は選び抜かれた実力者と思い込んでるエンジニアも、今後優秀な人間が参入してきたら生き残れるかは分からない。

しかも「どんなに本人が優秀でも職場空気悪くする人間は全員のパフォーマンス下げるから、居ることのプラスよりマイナスが大きい。居ない方がいい」

っていうのが最近の流れでしょ。

どの業界も、腕は確かだが気難しい職人は淘汰されていってるしエンジニア例外じゃないと思うんですよね。

2022-08-15

第6の使徒ラミエル)の必殺技の出力を計算してみた

新世ヱヴァンゲリヲン・序』では、旧作より遥かに強力になった使徒が登場するが、最期に彼は敵と刺し違えようとするかのように芦の湖湖畔の二子山と思われる山の半分を融解させた。今回はこの暴挙にどれだけのエネルギーを消費するかを概算する。

まずは地図を引っ張り出し、二子山の体積を計算する。今回は等高線ごとに面積を調べて積分するという方法ではなく、円錐と仮定して近似する。標高は上二子山とした場合1091m、麓はおおよそ800mである裾野の半径は600mとして計算すると、

1/3×6002×π×(1091-800)[m3]

となる。以下これをVと置く。(有効数字については後で)

次に山の質量を求める。これは岩石の主成分である酸化珪素代用する。すなわち2200kg/m3である

今度は溶かすために必要な熱をもとめる。これには1gの物体を1K(この場合摂氏でも構わない)温めるために必要熱量である。それは二酸化珪素場合1.0×103J/(g・K)である。また岩石の融解温度溶岩の最も低い温度摂氏700度とする。簡便化のために気温は0度とする。

以上より、求める熱量は、

1/2×V×2200×1.0×103×700[J]

であり、有効数字標高などの関係からせいぜい二桁。

よって、新生ラミエル加粒子砲エネルギーは、

8.4×1016J=8.4×104TJ=8.4×101PJ



なんだペタジュールって……。

実感を得るためにあげると、現在日本国の総発電量は一兆kWh。一秒当たり1.0×1015Jであり、ラミエルがそれだけのエネルギーを一秒で放出したとすれば八十四倍のエネルギー勝負することになる。もし零号機が旧世紀版と同じく17秒耐えたとすれば、SSTOの底では勝負になるまい。

それだけのエネルギーを生み出すのに、質量を全てエネルギーに変換した場合9.102gとなる。

充電に20秒かけ、エネルギー効率100パーセントとしても、此方は2.0×1016Jである

2022-08-11

GAFAMエンジニアは土日に勉強しない

GAFAMに入るために必要なのは基本的には基礎的なアルゴリズムデータ構造知識、それらを応用したコーディング能力システムデザイン知識です。ほぼ全部受験勉強のように体系化されているし対策も出回っているので実際に凄いシステムを作り上げなければならないとか四六時中コーディングしているような人でないと受からないといったことはありません。受験勉強と同じですね。もちろん土日も勉強したりするような技術大好きオタクな人もたくさんいますがそうでなくても入ることは可能です。

基本的にこれらの大企業に入りたい人というのは高学歴の金目当ての人間です。普段からアンテナを張って技術を追いかけているような人は半分もいないでしょう。

ITエンジニア業務外でも常に勉強し続けなければならないなどという人達負け組です。もちろん勉強をしたいならすれば良いですがそれは趣味ですよね。業務必要知識の吸収は業務中に行う。要領の良い人達は皆そうしています業務外で勉強するオタク気質な人であっても業務とあまり関係のない勉強をすることの方が多いでしょう。

業務外で勉強を続けなければならないと思い込んで業界裾野を狭めるような負け組ITエンジニア人達には黙っていてもらいたいものです。

追記

文脈anond:20220811091202

ふつうエンジニア世間一般ではかなり勉強している

実は、ふつうエンジニア一般的にはかなり勉強している方にあたる。土日にコードを書いたり技術書を読んだり、仕事終わりに技術書を読むとか、そういうことは上澄みのエンジニアじゃなくてもしているというのが当然なので、当然みんなしているものだと思っている。とても怠けている人でもやっているのでそういうもんだと思っている。それに未経験エンジニアの中にはあまり技術に興味がない人も多く、働き方や収入などの面に惹かれているように見える。

エンジニアはわざわざ自分休みをつかって学習する行為をべつに地獄だとは思っていないし、身の回りの人はみんなやっているから「誰でもやっているふつうのこと」だと思っている。認識に大きなズレがある。

追記2

勉強勉強と思っていないだけだ」という人が多いですが間違えています。この発言の裏にはみんな土日も勉強をしているという思い込みがあります。それがそもそもの間違いなのです。土日も技術的な勉強をしている人は多くないです。する必要がないからです。もちろんする人もいます多数派ではないです。

「オレの知っているGAFAMエンジニアはみんな常に勉強している」と言う人も多いですが、それはあなたの知っている人達日本人しかいないが故のサンプリングバイアスです。日本は割と最近までIT技術者は高給な職と見なされていませんでした。そんな業界には物好きなオタクしかまりません。日本人技術者にはオタクしかいないので、そういう人達技術勉強が好きなのは当然ですね。一方、IT技術者が高給とされる社会ではオタク以外も集まります。金目当ての高学歴ですね。こういうオタクでない人達普段から業務関係のない技術勉強をするかというとしない人も多いわけです。日本で高給とされる業界にいる人達のことを考えてみると分かりやすいかもしれないですね。

2022-08-09

エンジニアになりたいって人に説教かます人が多いが

エンジニア就職って他業種への転職としてはハードル低いと思う。

年齢や経歴ではじかれたり、他の方がもっと厳しい。

 

そりゃあ、有名大学の理系を出て企業研究所に入るようなタイプ就職は無理だけどさ 

輝かしい経歴のある人ほど中小企業裾野までITポジションが求められてるの理解してないと思う

歳重ねてから転職する人だってそれなりに弁えてるんだから

 

「お前は一流企業エンジニアにはなれないんですう!!!ギャオオオオオン!!」

するのどうかと思うね。

そんなの分かってるだろうし。

2022-07-29

anond:20220729155350

ここは低俗ではない=高尚なサイトなのか?

夏だなあ

そもそも10億もPVがあれば裾野が広がって低俗利用者が増える分低俗じゃない利用者も増えるのが摂理なわけで

ここよりは層が凝り固まってるとは思えんのだよなあ

2022-07-17

anond:20220716195640

元々フィジカルという埋め難い差があるところに、将棋と同じで裾野の人数が桁違いかプロというエサもないから頂点も低くなってしまうのな

2022-07-10

anond:20220710212814

令和の電車男と呼んで差し上げろ

・・・ただまあ、アニオタ漫画オタ以外に電車オタ系議員など、いろんなジャンルのオタの裾野を広げていくのはありだと思うんよな

共産党は現行路線のままだとジェンダーオタとダイバーシティオタ以外いなくなるから

2022-07-09

anond:20220709222950

ことかウェイトリフティングなら絶対そうは思わないだろうになんで将棋だと裾野だけの問題だと思えるんだろう

2022-07-07

anond:20220707184846

別にVtuberだけじゃないよ

ボカロアイマス東方のいわゆる「ニコニコ御三家(ニコニコ3大ジャンル/ニコニコ3大コンテンツ)」を興隆させ楽しんだ主要世代円高不況時の世代とその下の世代であり、ニコニコ御三家から派生した「歌ってみた」「踊ってみた」もまたその世代が引っ張ってきた

例えば、はてなでも話題となった米津とかAdoとかYOASOBIとかもまさにその世代の上澄みの一部であり、その世代がもたらしているコンテンツ裾野若者へかなり普及していると言って良い

YoutubeとかSNSを例に出したけど別にネットだけの話じゃないんだよ若者文化のもの円高不況世代が影響をもたらす順番が回ってきている

2022-07-03

分野の豊穣性はゴミも沢山含んだ広い裾野必要

って話は、学問創作の分野でよく言われるけど、政治家なんかもそうなのかなと思うのである

とは言え、N国や維新みたいな極め付きのゴミがやたらに増えてくるのを見ると、嫌な気分だけどな。

2022-06-25

こういう人は本当にめちゃくちゃ多いし同情する。

本人のせいではなく、日本経済のこれまでの方向性だったということだね。

キシノミクスで比較転職副業やすくなるはずだから、あと2・3年しんぼうして転職独立したらどうだろうか?

■いつの間にかクソ無能おじさんになってることに気がついて絶望してる

はじめからだとは言わんといてくれ

昔はそういうおっさん見てあれで自分より給料貰ってるとかマジ何なんだよクソがって思ってたが自分がそんな状態になってしまった

そうなっている直接的な原因は自分の側にあって単純に言えばモチベーション不足と能力不足

なぜモチベーション不足になったか

世の中そんなもんだろうというレベルではあるが会社からの納得の行かない対応がいくつか積み上がった結果この会社積極的に労力を提供しようという気がなくなってしまった

例えば入社前には採用人事から支給対象にあたると聞いていた手当が実際には出なかったり、今の自分以上に何もせず管理職業務まで部下の平社員に丸投げしているような部門長に対し更に上の役職者がそれを問題認識しているにもかかわらず数年単位有効アクションを取らなかったり、一部の年長者のパワハラは若干黙認されていたり

最終的にはプレイヤーを続けたいという希望を出し続けていたのが受け入れられずマネージメント業務アサインされ、職業人としてできる限りの貢献を会社にしていこうという気持ちがすっかり消えてしまった

能力不足

プレイヤーとしての能力不足は完全に自分問題で、技術キャッチアップが間に合ってない

分野的に人手不足ということもあり、プレイヤーとしての能力はまだそれなりに会社利益をもたらすことのできるレベルにはある

しかしながら近年はこの業界比較的稼ぎの良い分野になったこともあって学生裾野が広がり、ここ数年の新入社員プレイヤーとして本当にスキルが高い

会社給与体系がまだまだ年功序列なためそういった若手から見れば自分スキルが低い癖に高い給料を貰ってる憎きおっさんになってしまっている

一方でマネージャーとしてのスキルはどうかと言えば、こちらは前半のモチベーション同様無いに等しく端的に言ってクソ上司と思われていても仕方ない

そこそこ給料良くて環境もそれなりにホワイトからこのまま割り切って無能おじさんとして細々と貰えるもん貰いつつ過ごすのが一番楽なんだろうな

昔はそれなりに期待されてたこともあってプレイヤーとしてならもう少し頑張りたい気持ちもある

でもモチベーション含め若手に勝てる気はせんなぁ

anond:20220625195348

つの間にかクソ無能おじさんになってることに気がついて絶望してる

はじめからだとは言わんといてくれ

昔はそういうおっさん見てあれで自分より給料貰ってるとかマジ何なんだよクソがって思ってたが自分がそんな状態になってしまった

そうなっている直接的な原因は自分の側にあって単純に言えばモチベーション不足と能力不足

なぜモチベーション不足になったか

世の中そんなもんだろうというレベルではあるが会社からの納得の行かない対応がいくつか積み上がった結果この会社積極的に労力を提供しようという気がなくなってしまった

例えば入社前には採用人事から支給対象にあたると聞いていた手当が実際には出なかったり、今の自分以上に何もせず管理職業務まで部下の平社員に丸投げしているような部門長に対し更に上の役職者がそれを問題認識しているにもかかわらず数年単位有効アクションを取らなかったり、一部の年長者のパワハラは若干黙認されていたり

最終的にはプレイヤーを続けたいという希望を出し続けていたのが受け入れられずマネージメント業務アサインされ、職業人としてできる限りの貢献を会社にしていこうという気持ちがすっかり消えてしまった

能力不足

プレイヤーとしての能力不足は完全に自分問題で、技術キャッチアップが間に合ってない

分野的に人手不足ということもあり、プレイヤーとしての能力はまだそれなりに会社利益をもたらすことのできるレベルにはある

しかしながら近年はこの業界比較的稼ぎの良い分野になったこともあって学生裾野が広がり、ここ数年の新入社員プレイヤーとして本当にスキルが高い

会社給与体系がまだまだ年功序列なためそういった若手から見れば自分スキルが低い癖に高い給料を貰ってる憎きおっさんになってしまっている

一方でマネージャーとしてのスキルはどうかと言えば、こちらは前半のモチベーション同様無いに等しく端的に言ってクソ上司と思われていても仕方ない

そこそこ給料良くて環境もそれなりにホワイトからこのまま割り切って無能おじさんとして細々と貰えるもん貰いつつ過ごすのが一番楽なんだろうな

昔はそれなりに期待されてたこともあってプレイヤーとしてならもう少し頑張りたい気持ちもある

でもモチベーション含め若手に勝てる気はせんなぁ

2022-06-08

ぶっちゃけニジエって使い物にならない

ヘンコラオドラやヒルチャール化で検索しても一件も出ない

絵師絶対数というか裾野が少なすぎる

2022-05-30

anond:20220530101321

隠れた名作扱いされてるのはまだいいだろうよ。クソゲーとしても中途半端で口の端にも上らないゲームの曲がお気に入りで折に触れ脳内再生してるってのはいかがなものなのか。

しかポケモンとかファイアーエムブレムとか見てると取り立てて作曲者が有名なわけじゃないし、曲が語られるかどうか作曲家人気のもある程度重要だろうがゲーム自体の人気によるところも大きいと思う。

別の増田が書いてた「イラストにはパースが狂いとかでクソなものが生まれることがよくあると違ってクソな曲ってものはそうそうない」って理屈に基づけば、名が知れてるゲームでもとそうでないものでも曲の良さにはそこまでの違いはないのではないか。つまり売れないゲームの曲として絶対的に劣っていて聞くに堪えないというものは曲がりなりにもプロならそうそう作らないわけで、それならあとは個々人の感受性とのマッチング問題になる。もちろんメタルギアとか、そういうのは他を圧倒する曲の良さがゲーム知名度をあげるのに有意な貢献度があるだろう別格もある。

しかポケモンとか特にゲームボーイ時代の曲すらあれほど愛好家がいるのは、あの時代メタルギアほど曲に力を入れてたとは思えないし、単純にゲームが人気だからその曲を知る層の裾野も広がって刺さる人の絶対数が増えたというのが事実だと思う。

俺は自分の聞いてる曲が使われてるゲームネットでは箸にも棒にも掛からない人気度だというのは後からしったことだが、そもそもゲームって必ずしも大衆に人気かどうか調べてから買うわけじゃないから、これは別に普通のことだと思う。特にあれはクレイモアキャラを動かせるってことで即断って買ったんだったわ。

俺が聞いてる曲の作曲者は、その曲を作曲したということはたぶん制作関係者家族ぐらいしか知らない、全く無名人間だろう。SNSで取り立てて「この曲を担当しました」というほどの顕示欲もないんだろうから、単なる末端の鑑賞者にはその曲を誰が作ったものなのかということは永遠にからない。

しかしそんな誰も話題にもしないような中途半端クソゲーの曲が好きになってしまうという事例は、みんな取り立てていわないだけで、相当数事例はあるんだと思うわ。

2022-05-25

anond:20220525131154

裾野を広げないことには話にならない

個体数が少ないうちは変わり者しかいなくて当然

anond:20220525101433

白身の水っぽい部分がバラバラになるんだよね。目玉焼き裾野が広くなりすぎる問題の原因。網杓子みたいなもので除去してから使うと、まとまりがよくなるよ。めんどくさいが

2022-05-23

anond:20220523082318

マジで要らないんじゃないかと思うよ

音楽にせよスポーツにせよ、スペシャリストというのはだいたい学校教育の外側でしかるべき環境を整えた上で育成されてるし

なんなら学問だって大概そんな感じなので

別に見込みのある奴一握りの育成に特化しても、そんな困ることないんじゃない?

困るのは今いる奴の食い扶持と養分が消えることだけでしょ?

本音がそれならそれで、いっそそう正直に言ってほしい感というのはある

特権意識満々のくせに都合のいい時だけ「いや裾野広げないと困るんですよ!」とか、どうせ内心大して思ってもいないようなことばっか言わないでほしい

これが娯楽作品とかだったら、将来何が売れるかわからいから、とりあえず担い手が増えることにもそれなりに意味はあるわけだけど

スポーツって明日からいきなりプロの枠が倍になったりとかなかなかないでしょ

だいたい、はてなーに言わせりゃ公立学校動物園らしいし、なら動物園飼育員として優秀な人だけいればいい

英語だの何だの、あん必死に詰め込みたがる理由がわかんねーわw

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん