「喧嘩」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 喧嘩とは

2022-05-26

[]17日目

仕事から帰宅してインターネットをつける習慣ははてなを止めても変わらない。

だがいくべきサイトに未だに迷う。

とりあえずヤフーニュースを見て巷のニュースに触れておく。

その日一番情報に対して飢えている脳にいきなりインターネットを注ぎ込むと脳に悪い。

コメントは見ない。

俺にとってヤフーニュースは昔と変わらぬ姿でそこにある。

日本中新聞社からアクセス数と引き換えに一番売れそうなニュースを借りて来ているだけのサイトだ。

次はどこに行くか、未だに迷う。

ひとまずツイッタートレンドを見て比較的平均的なインターネットを眺めておく。

新しいV、話題ネットゲームウクライナコロナ、一通り把握する。

正直もうこの時点で風呂に入って寝ても良い。

飯はインターネットを見ながら食べているし歯もインターネットを見ながら磨き終わっている。

明日残業に備えて睡眠時間を確保したい……が……もう少しインターネットもみたい。

とりあえずツイッターつながりでさまざまなめりっとに。

その後ねとらぼを軽く眺めるもイマイチ合わない。

ねとらぼインターネット1年生向け感が強すぎる。

はてなは行けないので他に知っているニュースサイト名前を思い出す、今のアキバblogエロ本の話ばかりだから見なくて良いのでスルー、かとゆー家は断絶してしまっている。

RSS時代遅れから全部捨てるとかアホなことやってなければ……いやずっと更新してないから腐ってそうだ。

朝目新聞……21世紀にもなって朝目新聞

というわけでとりあえずかーずSPアクセスする。

正直並んでいる話題の内容は割りとはてなっぽい。

はてな話題とくらべると余計な喧嘩ウォッチマウント合戦が消えて加齢臭が増えている。

とりあえずはこれでいい……これでいいのか?

せっかくインターネットを離れる機会が出来たのだから勉強するべきでは???

anond:20220526223122

嘘をつくメリットがないんですけどねー

ネズミのuniverse25実験が沁みるなあ

メスは奪い合うことも喧嘩することな平和に仲良く暮らすのに対して、オスは攻撃的になり奪い合い他の個体攻撃して、メスがオスを避け始め、滅亡するという

anond:20220526151929

なんでそんなに統計に拘るの? そしてなんでそんなに喧嘩腰なの?

俺は悪質な性犯罪者チップ埋め込みも賛成だし無期懲役でも物理去勢でもいいとさえ思ってるけど

それと少子化を絡めて主張するのは無理あるだろ?

逆に少子化のほうがメインの論点なら性犯罪云々よりまずは経済保育園だろ?

共感力が足りなすぎて離婚した

女は何かと「共感」を大切にするイメージがあるし、

実際「共感してくれない」と直接言われて夫婦生活破綻したのだが、共感ってそんな大事なのだろうか。

そもそも共感しようと思って共感なんてできるものだろうか?

それとも、世の既婚者男性諸君共感できないことも共感してるように見せてやるのがうまいのだろうか?

 

共感できないcase①:病気

元妻は何かと体調不良を訴えるタイプで、週に5日は頭痛・腹痛・腰痛・だるさなどを訴えていた。

基本健康でたまに不調なら心配もするのだが、不調が常態化していてははっきり言って訴えられても何も感じなくなっていた。

そもそも、不調を訴える→自分家事を代わるから寝てたら、と言ってもそういうことじゃないと言われる。

そういうことじゃないなら俺は医者じゃないので病院行ってくれとか薬飲んでくれとしか言えない。

俺にあなたは救えない。と言うと、共感してくれるだけでいいのに、と言われる。

共感って何? 他人病気の辛さなんて分かるわけないし、分かったような口聞かれたら自分ならむしろ腹が立つんだが。

「辛いよね、しんどいよね」と言ってもらいたいのか? 本気でわからない。そんな風に言われても自分ならバカにされているようにしか感じない。

俺が共感したところで、病気の辛さは変わらないはずだ。

 

共感できないcase②:日常生活

ある日、妻がイライラを爆発させ、家事育児仕事との両立の不満について俺にぶつけてきた。

仕事が上手くいかないこと、子供が言うことをきかなくてイライラしてしまうこと、

家事に手が回らなくて睡眠も十分にとれず、余計イライラするという悪循環に陥ってしまうと、

理路整然とではないが要約すると以上のようなことを泣き喚きながら訴えてきた。

ここで、聡明なる増田の皆様ならどのように対応すべきかお分かりのことと思う。

おそらく、答えは共感力を発揮させての「ヨシヨシ、大変だったね、辛かったね、ヨシヨシ」だ。

まぁ、俺もそれが最適解なのだろうと頭では分かっていても、どうしてもそれが一人前の大人に対する対応として抵抗があって、

つい「では家事育児の分担について再考しよう。睡眠不足については、夜のタスクを私に委託することで解決しよう」という、

自分にとってはこれがベストしか思えない提案をしてしまった。

その結果は、案の定「そう言うことじゃない、辛さを分かってくれない。あなた共感してくれない。」という答えである

まず、正直に言って妻の処理能力不足もあると感じたため、状況を理解はできても共感はできなかった。

仮に、「私はお茶碗1杯のご飯お腹いっぱいになっちゃうんです」と言われても、

「ああ、この人は少食なんだな」と理解はするけど、「俺はお茶碗3杯は食べられるけどな」と思ってしまうので、共感はできないのと同じだ。

さらに、「なぜ苦しい苦しいと言いながら、もう1杯食べようとしているのか? なぜ俺が代わりに食べると言ってるのに、そうしたがらないのか?」

と思ってしまって、ますます共感できない。この辺は、妻の完璧主義者体質と、母親としてのプライド邪魔しているのかもしれないが。

いずれにしても、俺が共感しようがしまいが、タスクの整理をするか妻の処理能力が向上しない限り、辛い状況は改善されないはずだ。

 

子供が生まれから上記のような衝突がだんだんと増えていき、

日々溝が深まる状況、喧嘩が絶えない環境子供めにも良くないと思い、離婚する運びになった。

子供と離れるのは辛く、このような結果になったことは慚愧に堪えないが、俺は最初から結婚すべきではなかったのだろうか。

俺がもう少しうまく「共感」してやることができれば、夫婦生活を続けることができたのだろうか。

今更何を言っても仕方がないが、そう思わずはいられない。

anond:20220526125305

いや日本はもともと全体が宗教的で、論理的な会話ができない人ばかりだし、かなりおかしい狂った国だよ

政治の話をするのはキモい税金の使い道に文句を言うのは空気読めてないけど行列ちゃんと並ばない人は犯罪に等しいルール違反

市民は元々あまり権利と義務理解していないよ

義務を果たさないのに権利を得ようとするなって言った人までいるよ

批判暴言区別がつかないし、ハラスメントデモ区別もつかないし、意見感情区別も、公民区別も、議論喧嘩区別もつかないよ

プライベート人権も分からないよ


パールハーバーアジア独立のためで、アジア差別虐殺慰安婦は「戦時中なので仕方なかった」「歴史はよく知らない」の国だよ

でもロシアには憤るし、ウクライナ難民は受け入れた後に風俗で働かせようとしてるよ

フィクションでよく引用されてたりしてなんとなく見覚えがあるカッコいい訳詩のフレーズ

ロバート・ブラウニング

神は天にいまし すべて世はこともなし

もとは「ピッパの歌」という詩で、ピッパという少女が「朝露がきれい雲雀が飛んでいて蝸牛が這っていて天には神様がいる、なんて平和なんでしょう」と歌いながら街を歩くと、その純真さに感化された悪人たちが改心していく、という内容らしい。

ポール・ヴェルレーヌ

巷に雨の降るごとく わが心にも涙降る

かくも心に滲み入る この悲しみは何やらん

天才美少年詩人アルチュール・ランボー同性愛関係にあったヴェルレーヌが、痴話喧嘩からランボーの手をピストルで撃ってしまい、収監されたときに獄中からランボーに捧げた詩、ということだそうで、ひたすら悲しみをうたっている。

ナンシー・ウッド

今日死ぬはいい日だ

めっちゃ穏やかで幸せからいま死ぬのが最高だね」という内容の詩。ネイティブ・アメリカン交流していたウッドが、彼らの言葉を詩のかたちにしたものという。どこまでウッドの意図が混じっているのかわからないが。

于武陵

さよならけが人生

直訳すれば「人生別離は多い」だが、この井伏鱒二の訳が広まっている。元の詩は、友人との別れの席で酒を勧めながら、花が風雨に耐えて咲くように、人も多くの別れに耐えて生きるものだ、と慰めている内容のようだ。

パーシー・ビッシュ・シェリー

我が名はオジマンディアス 王の中の王

汝ら強き者どもよ 我が業を見よ そして絶望せよ

砂漠に崩れ落ちた石像があり、その台座にこの言葉が刻まれている、冷酷な王が自らの業績を誇る内容だが、その石像の周りにはもはや何もなく、遥か彼方まで砂漠が続いているだけだ、というような内容の詩だとか。諸行無常ですね。

なんか他にある?

漫画を描いて頂いている(笑)

たぶんだけど『つまらねぇ上にロクに掲載されないから、その枠ほかの漫画家のために空けろ』って意味だと思うよ

まぁジャンプが枠を空けないのは冨樫の方が儲かるって言うビジネス判断があった上でのことだろうけど

消費者が正直なお気持ち表明するのは自由から

 

しかしなんで Twitter 始めたんやろな?

相当病んでてまともな判断が出来ないのか、スタッフ運営しているのでメンタル防御完璧なのか、

ネタがわかるヤツ/金持ち喧嘩せずを見せてくれるのか・・・

 

とりあえず、正直なお気持ちを表明しまくって侮辱罪で情報開示請求されるヤツが出たりしないことを祈るわ

いや、冨樫信者に凸られるの恐れて意外とお気持ちの表明しなかったりしてな

2022-05-25

anond:20220525122844

ロシアウクライナと全力で喧嘩して苦戦するのが身の程だったってことだろ

どう考えても世界2位の軍事大国の器ではない

大人用のママチャリに乗りたかった


友達雑草をむしりながら商店街を走り抜けて家に帰る

ランドセルを投げ捨ててウエストポーチDSを突っ込んで、立ち漕ぎ友達の家の前でその子を待った。

私は自分の小さい自転車が恥ずかしかたから、なるべく目立たないところに止まることが多かった。

公園でもなるべく遠いところ停めた。

治安が良いとは言えない地域柄か、小学校で1番カッコよかったのは少年院送りの兄を持つ不良とか、喧嘩中学生に勝った少年たちと、幼い頃から親に金髪にされてる女の子たちだった。

そういう子たちはたぶん裕福ではなくて、みんな家族共有の大きなママチャリに乗っていた。

いつしかそれは子供たちの間で身体に合わない大きなチャリ=かっこいい乗り物 になっていて、だから私は自分の小さな自転車が恥ずかしかった。

自分用に自転車を買ってもらえる私の家の方が裕福だったんだろうけど、その頃はそんなメカニズムに気が付かずにとにかく大人自転車に乗りたかった。

今ってそういう一部地域の子供の間だけで流行ってる文化とかちゃんとあるのかな。

ネットによって小さい頃から世間一般の言うカッコいい、かわいいを知ってしまうせいで画一化されてしまいそうな気がする。

2022-05-24

昔俺がバリバリの不良だったころに

敵対してた学校の奴に帰り道いきなり背中ナイフで刺されて

からがら当時付き合ってた彼女のところに行ったら

「も~また喧嘩したんでしょ!しょうがない人!絆創膏貼ってあげる」

って傷口に絆創膏貼ってくれたけどその後亡くなったんだよね

anond:20220524151504

も〜また喧嘩したの〜?とか心配してくれる感じが都合の良すぎる理解ある彼女ちゃん仕草だよな

都内年収400万って言ったら普通年収だけど

地方だと女はほぼ到達不可能年収であり、地方だと年収200万円台もいる(非正規ではない)

この二つがさっきから喧嘩してるように思うんだけど

社会階層が違うからもう絶望的に噛み合ってない。

 

地方出産奴隷、都会は労働奴隷なんだよ。

それぞれの生活圏で別々に暮らした方がいいと思うな。

2022-05-23

男性向けと女性向けのジャンル分けの違いと文化の件

当方25年ぐらいオタクやってて書いたり出したりもしてる経験からいくと

https://twitter.com/between_A_and_A/status/1528212999345180673

>「ジャンル分けは見つけやすくするためであり、住む場所を分けるためではない」が男性向けの認識ですね。だから公式タグ+ジャンルタグ」が基本になってます。嫌なら各自ミューしろ精神

基本認識はこれであってるんだけど多分これだけだと理解ができない状況を見たことのある女性いるかもしれないので解説しておく。

基本的男性向けは言葉が汚い

これは太古の昔からそうなんだけど

男性向けは言葉が汚い。「死ね」は「おはよう」とかそういうスタンスだと思ってくれればいい(今はそうでもないけど)

から百合に挟まる奴は死ね」は強い言葉に見えるかもしれないがこれはポケモンの鳴き声みたいなもの

誰かを漠然と叩いてるみたいな人は"少ない" いないとは言わない。

基本的男性は何かを名指ししない、漠然としたジャンルに対しての暴言はかなり広い範囲で許容される部分があるので

この男性向けのスナック感覚暴力性を理解できない女性にとっては攻撃してるように見えるのだと思う。

あと男性は傾向として空中リプと鳴き声の区別がつきづらい部分があるので

女性から見ると空中リプで誰かを牽制してる!みたいな姿がただ遠吠えしてるだけみたいなことはザラにある。

男性地雷踏んでも殆ど気にしない

これは先天的もの後天的に獲得するものなのかは分からないが

男性地雷踏んでも女性のリバやら解釈違いみたいなのを踏んだ時より

かにダメージが少ない、または大ダメージを食らってもすぐ回復する。

回復はするしダメージが少ないにせよそれはそれとして

ダメージ食らったらうわっみたいなダメージボイスぐらいは皆出るじゃん?

それが「百合に挟まる奴は死ね」とかそういう言葉を出力する理由な訳だ。

女性向けで主流の「視界に入るのも嫌」という気持ちはあるにはあるけど

ちょっと視界に入ってしまうのは仕方ない 地雷を踏むのは仕方ない

適当twitterとかで吐き出してさあ次行ってみよう!みたいなスタンス

タグジャンルは成分表である

純愛NTR混ぜるな死ね、みたいな言動を見たことある人が多いと思う。

これに関しては前作が純愛だったのに次回作ゴリゴリNTRになる

表紙が完全に純愛なのに内容がガチガチNTR

または不意打ちNTR(ページの7割が純愛に割かれて後編怒涛のNTR展開が発生する)の場合に多く

これはジャンルを叩いているというよりもパッケージりんご書いてあるのにレモン味だったじゃねえかという文句であって

棲み分けとかそういう概念での攻撃じゃないのは理解してほしい部分だったりする。

そしてタグは本当に成分表でしかなく、見て欲しいと思ってつけてるものなので

キャラの受け攻めの表記が違ってたとしてもそのタグをつけてる人が多ければそっちに付ける

そしてそれを気にする人も少ない。

百合について

百合カップリングと受け攻めが重要な部分から言っても女性向けの影響を多分に受けてるので

そこそこ小競り合いが発生するんだと思う。

から百合ジャンル喧嘩してるじゃんって意見に対しては

それこそ男性向け界隈とは住む世界が違ってるという感想にならざるをえない

もしくは上にあった全体的に言葉暴力的という部分で

喧嘩しているように「見える」という部分は多分にある。

根底にあるもの

こういう思想の全ての根っこにあるのが「キャラのものへの信奉」である

シチュエーションがどう、とか関係性がどう、とかそういうのではなくそキャラだけを見てる

もっと簡単に言うと「多少アレでも○○(キャラ名)がエロければorかわいければor絵がうまければOK」の人が圧倒的にマジョリティなのだ

男性向けはこういう適当空気感で、pixivとかで漁るのもとにかくタグから辿って全てクリックして

地雷踏みながらえっちな絵を自分HDDにおさめていくものなので

適性がないやつはどうしたんだろうかという話になると多分死んだんじゃないのとしか言いようがない。

そしてそういう奴の声は本当に少数派なので届かない。

たまに聞こえる声は断末魔ダメージボイスかの区別がつかない。

というか根本的なものの考えとして男性向けと言われる領域の住人は創作物他人が死のうが傷つこうがどうでもいい。

しろ存分に傷をつけてやろう爪痕を残してやろうと思ってるフシすらある。

からタグ棲み分けお気持ち表明しても殆ど誰も乗っかってこないのだ。

また何か思いついたら追記するかもしれない

インターン先の若い社長と仲良くなった奴がいて

休日にはその社長の家に遊びに行ったり、社長の自宅のPCセットアップしたり

一緒にバーベキューしたりしてて「俺、インターン先の社長に気に入られてるからな」って言ってたんだけど

インターン終了時に「君はいい人だし友達だと思ってるけど採用する予定はない」って言われててワロタ

余裕ぶっこいて就活してなかったか涙目で焦りだしててかわいそうだなーと思って見てた

ワイはインターン先の部長とめちゃくちゃそりが合わなくて喧嘩しまくってたんだけど

終了時に「うちで働く気があるなら今すぐ採用を出す」って言われて

「死んでもお断りわ!」って言って帰ってきた

今はその会社で働いてます

anond:20220523095948

多分このまま付き合い続けても状況は変わらないどころか、どちらかがまた黙ってアプリ再開したりして喧嘩ムーブが起きて増田がまた恋愛だりーになるからサクッと切るのがいいんじゃない

色々過ごしても愛着が持てない相手と過ごす時間はのちのち苦痛に変わるよ

しょっちゅう喧嘩してる人ばっかりだから個人的には日本アニメにもアメコミにも興味が無くなったけど

変わりに急速に引き寄せられるようになったのが中国古典思想 何故かは自分でも分からない

2022-05-22

そういやホリエモンが昔「食料自給率なんて上げる必要あんの?」って

農家かに喧嘩売ってたことあったなあ

2000年代の惰性がまだ残っていた頃、ライトノベルとはなにか?みたいなことを今のおっさんたちが熱を上げて議論みたいな喧嘩みたいななにかをしていたけれど、結局徒労だったね

現状のライトノベルライトノベルってカテゴライズ収束していって、ライトノベル的なものガチガチに固定されてしまった

まるでマナー講師

未来心配

自分の子どもが生まれる前から子どもに憎まれることを恐れている。

それは自分自身の子ども時代が、決して美しい思い出だけではないからだ。親との喧嘩、両親の喧嘩子ども同士の喧嘩。昔を思い出そうとすると、そういった騒音感情のぶつかり合い、美しくない記憶にすぐ行き当たる。

自分は親に望まれて生まれたのか?Yes

自分子どもを望んで産むのか?Yes

自分子どもはうまく関係性を構築できるか?…自信がない。

親と自分とのヒビの入った関係性を再生産することになるのではないか子ども一定の年齢に達したら、嫌われてしまうのではないか。そうしてこの家の中で、喧嘩の声が響くことになってしまうのではないか

そういう想像けが膨らんでしまう。

anond:20220522074605

喧嘩してる連中もいるが、何をしたいかアプリを選べばいいと思うよ。

俺はアラフォーにしてペアーズで結婚できたかちゃんとやってればいいんじゃない

結婚相談所も登録してたけど、そっちはうまくいかなかった。

子供も出来て、普通に生きてる。アラフォーまで一人身だったから今度はどうなるかわからんけど、

それは、ペアーズの問題でもないからな。

天気もよく過ごしやすい日曜の朝なのにさ

喧嘩はやめて一旦みんな落ち着こうよ

anond:20220520121853

異性愛によって複数の子供が生まれると兄弟女性も含む。『はらから』)同士で1/4しか遺伝子かぶりがない。

まり4/3は他人しかわがまま子供だ。(異母兄弟・異父兄弟だと1/8のカブしかない)

ほぼ他人わがまま子供同士で育つと、自分きょうだいにくらべてこういう個性を持っているとか、きょうだいにはこういうケアをしてあげないと勝手死ぬかいうことが無理なく刷り込まれる。いやきょうだい喧嘩など無理もかなりあるけれども。だいたい姿を見せないときは悪いたくらみがあるときとか、全力の泣きわめきも30分待てば疲れて寝るとかを体感で学ぶ。

これが定型発達の基礎だ。

一人っ子や一卵性双子のみだとこれは起こり得ないので、発達が不定型になりがちだ。

おなじくらいの知性でわがままで泣きわめくのがいたとしても親以上の年代認知症人格障害など)である場合

子供にとって何を要求しているのかが理解し得ない。「ふられた大人を慰める」など子供にとっては高度すぎる(最近ロリペドフィクションの一部はここを嘘をつきがちで軽率で嫌い。キャラであっても子供大人対応神対応をおしつけるな)。

また、他人より凹んだ能力が多くあって不定形な子供一人っ子場合、親が「子供からこれくらいできないのは当たり前」とおもって完璧カバーしてしまう。

カバーされたまま育ち切ってしまうと、偏食だったり、寝坊がちだったり、忘れ物しがちだったり、子供同士の付き合いが下手だったり、えこひいきされた軽く怒ろうというモードを入手できずいちいち憤死しそうになる、という困った子状態大人まで続く。

ちなみに兄弟がいると忘れ物は親にもとどけてもらえずにいちゃんねえちゃんクラスルームにとどけられたあげく、へえ弟ちゃんの子と仲いいのぉとか余計な詮索をされて地獄から死活問題である寝坊、偏食はおいしいご飯をつくってもらえなくなる。親の愛情は分割されてあたりまえなのでどうやって親の機嫌をとるかもそこそこ覚える。

保育園にいけばだいぶ同級生づきあいカバーされるとおもうかもしれないけれども、それも大人対子供の1対1が多数あるだけで子供同士はわりと隔離しておいたほうが楽なのでそうなってしまっている。そこでも兄弟がいる子といない子ではだいぶ違う。

24時間365日一緒にいて、一緒にお年玉をもらうようなきょうだい付き合いではないし、喧嘩はかならず保育士が止めるので定型にはならん。

 

まあ、不定形のうち早くから診断名がついていた自閉症については脳内の神経にかんする遺伝子の発現不全が最近発見されてたんだけどね!(完全にうまれつき)

まれつきの自閉症重症場合はもうホントすさまじい。

センサーとCPUの配線が狂ったコンピューターは自壊する、としか言えない。

定型のヒトにとっての快適や健康が、すべて不快と感じるようつくられた人造モンスターあるいはアンドロイドがいたと想像すれば

正しく重症自閉症患者やその家族の悲哀が理解できるにちがいない。

栄養のあるものには匂いがあれば食べない。噛むこともできない(歯ごたえが嫌い)。

ワクチン注射拷問なみの苦痛苦痛を受けると暴れる。

たまになにかのきっかけで脳内ものすごくイヤな音がこびりつく。それをまぎらわせるため自分が大きな声で叫び続ける。

 

センサー故障が生まれつき備わってるんだと思うよ。

ただ軽度の場合きょうだいがいれば小さいうちになんとかすりあわせ調整で治せるんだろうな。

母親を許せるようになってきた

3人兄弟末っ子の私、ようやく母親を許せるようになってきた。別に許す必要はなくて、一生恨んだままでもよかったんだけど、自分の心に折り合いを付けるために、ここに許すことに決めた。

ガキの頃から兄二人とはめちゃくちゃ差別されて生きてきた。兄二人は塾に入れたのに、私は塾に行きたくても「塾なんて行きたがって金のかかる奴」「勉強ばっかりして子供らしくない」「兄①が私立高に行ったからうちには金がない」など、意地でも私に金を使いたがらなかったし、、兄②が私立大に行ったら「お前を私立に入れたらうちの家計は火の車」「子供教育にウン千万とかかっている」など本人には言わず私に言ってくる。まあ見てないところで言っていた可能性はあるが。兄が私に対して何言っても暴力振るっても「からかってるだけだから」「反応を楽しんでるんだからお前が反応しなければいい」「反応するからエスカレートする、お前が悪い」「何言われても先に手を出したほうが悪い、兄に謝れ」「(先に手を出したのが兄の場合)やり返したらお前が悪い、兄に謝れ」「もう兄二人には呆れてるから何も言わん、お前が我慢しろ」「お前に一つも悪いところはなかったのか、ないと思ってるならそれが悪い、あるならお前が悪い」「被害妄想」「自意識過剰」「社会通用しない」など、全ては私が悪いことになってきた。

現在の親視点では、「え、塾行きたかったなら言えばよかったのに」「え、私立行きたかったの?」「え、悪口言ったらちゃんと叱ってたよ」「え、暴力を許したことなんてないよ」らしい。自分が言ったことすら覚えてないにも関わらず、「お前は被害妄想が激しくて暴力的だから」と、それだけは覚えていた。何百回と繰り返して言ったことは覚えておらず、呆れるほど悪口を言うわ暴力振るうわの兄は完全に不問どころか悪口暴力は無かったことにしたにも関わらず、私への評価だけは一貫している。

なお、これは被害妄想ではない。兄二人は何度も「俺はお前の反応を楽しいから悪口を言ってる、暴力振るってるだけだ」って言って母親がそれに同調して「ほらお前が悪い、反応するお前が悪い、社会通用しない、被害妄想が激しい」って何百回も言われてる。それでも、今の母親は「え、悪口言ったら叱ってたよ」「え、暴力許してないよ」って言ってる。まあ黙らせやすい方を黙らせて喧嘩仲裁成功!って満足して、「自分は正しいことをした」しか覚えてないから、今になって「悪口?叱ったはず」「暴力もってのほか」って思ってるクズなわけだよ。なんの教育ポリシーもなく、言ったこととの整合性を取る気もなく、責任を取る気もなく、漠然と「自分は正しい」の人。

で、なんでそんな母親を許す気になったか祖母が「お母さんはね、頭悪いなりに頑張ってるからね、許してあげて」って言われたから。

祖母にほだされたのではない。この言葉、私が母親に怒ってるとか、母親おかしなこと言ったとかそういうタイミングで言われたのではない。なんでもない、普通に過ごしてるとき唐突に言われたのだ。ちなみに、「え、何いってんの?」って聞き返したら「許さないのは人でなし」「育ててくれた恩はないのか」って憤慨してた。

もう、遺伝教育から、こうなのだ。「こいつはこう」って決めたらずっとそう。祖母にとっては「お母さんは頑張りが空回りするから周りに恨まれる、とにかく何があったかは知らないがウチらが悪いか土下座土下座で許しを乞うのが最適解」っていう。「よくわからないし知らないし知る気もないけどお母さんが悪い」「悪いんだからとにかく謝らないと」「謝ったんだから許してくれないならお前が悪い」なんだろうな。うちの家系クズサラブレッドだったわけだ。

さすがにうちの家庭の4/5がどう考えてもクズで、2代遡ってもクズなわけで。最後の一人である私がクズじゃないなんてのは確率的にもありえんので、私もクズ博士号取得までの27年、なんやかんや世話はしてくれてるし、嫌味言いながらだろうと金は15年かけてくれてるし、母親の魚の煮付けはめっちゃうまい。なのに感謝どころか恨みしかないので私もクズまあみんなクズなわけよ。

これだけぎゃいぎゃい言いながら、家族のことそんな嫌いじゃないのはウケるが、まあ嫌いじゃないのよ。兄二人もなんやかんや結婚してるし、私から見たら「自分が愉快になるためなら他人を好きなだけ不快にしていい」って思ってるクズだけど、まあいいとこもあるんやろな。全員許してなかったけど、みんな違ってみんなクズ。許せるようになってきた。一族郎党みんなクズ。まあそれも嫌いじゃないよ。死んだら大笑いするけど。クズなので。私はこんなクズだけど、きっといいとこあるんじゃないかな。みんな死ねよ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん