「喧嘩」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 喧嘩とは

2018-11-21

ガチで正直に仕事してるのに攻撃されたら相手が悪い、そんな奴は世間から袋叩きにあってもよい

 お前の場合は、最初から進んで正直に仕事する気ないの、相手にばれてるから、お前が喧嘩腰で対応されても、相手に非はない。

単にお前が悪いだけ。

また一般生活では、お前に、おかみが形成した善良な常識を守る気が全くなく、適当形式的ルール違反にかこつけて

気に入らない奴いじめようとか、虎視眈々してるようなクズからそのうち警察沙汰になる。

諸悪の根源は、お前みたいな奴、学校優等生が気に入らなかった、成績底辺クズにあるのに、それも分からないバカ

お前が不幸になる原因は、お前の存在のもの

単にお前の仕事不正からだよ

 正直に働いてたら、その場で感謝の辞すら述べられる。相手には実はその用意もある。

お前が最初から上に反抗して仕事しないオーラが全開だから汚い言葉で罵られて喧嘩になる。

そうやって自分に災いが起こる原因を作ってるのがお前自身であることにも気づかないほどのクズバカなお前。

anond:20181121134939

当然自分が収穫したものに限るだろ

ぶっちゃけて言えば俺がその鮭漁師なわけだが、そのときに獲った一番美味そうな鮭は自分で食ってるのでガチの最高品質鮭は市場にほどんど出回ってないと思って良い

知り合いの料理人に頼まれたり、結婚結納で使いたいみたいな記念用途くらいだよ出回わるときって

昭和天皇北海道釧路市へ巡幸して頂いたとき、献上するため付近漁師は一番の鮭を持ち寄って誰のが一番かと喧嘩したらしいよ爺様が言ってた

本当にそういうときしか漁師は本気出さないし、農家もたぶん変わらない

2018-11-20

anond:20181120080227

そりゃ誰もCM予告編の山なんか見たくないさ。

それを「映画館存在意義がわからない」なんて、劇場映画観る人に喧嘩売るような書き方しないほうがいいよ。

anond:20181120112145

同じく「趣味運転(峠MAX)」なのに何故か喧嘩が始まる。

anond:20181120095947

ふたりはプリキュア」というアニメを娘たちと一緒に見ています

ここでふと気になったのがタイトルの「ふたりは」というところです。

うちには娘が3人いて、プリキュアごっこをするときに2人の役柄を取り合っていつも喧嘩しています

なぜ、二人でなくてはならなかったのか疑問です。

学校で仲のよい3人組や4人組など、やはりプリキュアになれずに仲間はずれにされるなんてこともあるかも知れません。

せめて、「みんなはプリキュア」という題名にすればよかったのではないか、と思います

みんなはプリキュア。お父さんもプリキュアです。

諸先輩方にお聞きしたいのですが

学生時代喧嘩して、しばらく経って大人になってから関係修復したみたいな経験ありますか?

学生のころの親友喧嘩して早5年がたつんだけれど、仲直りしたいんだか、もともと合わなかったと諦めたいんだかでモヤモヤ

2018-11-19

anond:20181119221314

自分マウント取ってる自覚が一切ないんだ……

それは船乗り父ちゃん?それとも俺?

父ちゃんならマウントはとってないと思うぞ。ただ、彼は自分のケースを一般的と捉えすぎなだけだと思うな。少なくとも悪気は感じられない。

俺のことなら確かに少しマウント気味だったかも…。

でも少なくとも君(かどうかは分からないが)の増田はあまりにトゲトゲしていると思う。もっとこう…手心というか…。

しかしたら君は議論なんかするつもりは無くて、喧嘩喧嘩で返したつもりなだけかもしれない。でも船乗り父ちゃんは汚い言葉で罵ったりとか一切してないだろ?そういう相手にいきなり喧嘩腰じゃダメだと思うよやっぱり

あ、船乗りに女が少ない云々の言及無視して良いと思います

anond:20181119221953

元増田相手の考え方を変えられると思ってるらしいよ?

増田の『議論』は相手の考え方を変えられる」なんて思ってる方が頭悪いと思うけどね

まして自分こそ最初から喧嘩腰な事の自覚もないのに

増田でも穏やかな意見を書いてるだけならそれを読んだ人の考え方が変わる事はあるだろうが

議論(と言う名で喧嘩売ってるだけ)」で変わるとは思えないけどな

anond:20181119221214

自分マウント取ってる自覚が一切ないんだ……

喧嘩売ってるようにしか見えないから、まともに議論出来る相手とはみなされず

喧嘩で返されるか無視されるかしかないだけだろうに。

anond:20181119220453

かにそれは言い訳だな

仮に子供が小さい内に嫁さんが亡くなったら、否応なしに自分が育てることになる。「触れたら殺してしまうかも」なんて考えてても、触れなければ育児放棄で殺すことになる。それはそうだよ、確かに

俺が言いたいのはマウント取ったり喧嘩腰でトラバするのをやめて、もっと穏やかに議論しよう?ってことです。相手の考えを変えさせたいなら北風浴びせるより、太陽政策をとった方が良いと思うよ。相手が頑なになるだけだからな。

自分が死んでるから自分が怒ることと仕事の量を増やして点数稼ぎ以外に目的がない人間のクズから

 被害者普通の声でボソボソしゃべってる場合聞き取りもしない、何事もなかったとして処理

相手が怒気を強めて言ったとき初めて反応するが、決めてるのは自分正論は通さないと思ってる

のが相手にばれてるから最初から喧嘩腰になる。つまりはお前があまり人間のクズすぎるから

そうなる。

夫婦喧嘩話題ですが被害者が妻の場合は周囲がとめるが夫だったら笑うだけ

参考

https://youtu.be/u3PgH86OyEM

プロレスラーは逆だったらとめたんですかね。

どうも男女差別主義者のようなコメントが気になる。

2018-11-18

なんかここ数時間で病んだ発言ばかりしてるやつがいるな

やたら喧嘩腰で短いセリフ罵倒ばかりしている。

いっぱいあるけど全部同じやつだろ

2018-11-17

anond:20181117212811

結婚して自分の子供を産んだら「自分の子供は、可愛いわ💝」って報告くれる人がいたよ。

自分の子供以外は可愛くないのかなぁ。

カワイイママのお子はたいがい可愛いし、しぐさも愛らしく見える。

常に喧嘩してる親子さんは、なるべく近づかないようにしてる、心が冷えるから。なので特徴はわからないです。

亡くなった人が考えたことと比較してお前の人生哲学意図があまりにクソだから

 お前に対して、自然と、素晴らしいですね、ついていきます自分、なにをすればいいっすか?

 できることがあればなんでもお手伝いします、とか生産的なことを言われないで、

 否定されたり、内容のない適当な返事をされたり、喧嘩腰の態度をとられたりする挙句

 その場が混乱に陥るんじゃないの?諸悪の根源がお前で、お前が生きてるからトラブル

 起きるだけで何ら生産的なことがないだけで、お前が死ねばいいだけだが。

平成の終わりに、『たまごっち』の話をさせてほしい

唐突ですが、私は、『たまごっち』が好きな成人済みの者です。突然ですが、ここで私の好きな『たまごっち』の話をさせてください。

たまごっちは、平成の始まりに始まった一大ジャンルです。90年代の全盛期のことはわかりませんが、わずか3年で4000万個を売り上げたそうです(ソースバンダイ新卒向け情報サイト)。過剰な生産により不良在庫を抱えてしまい、バンダイを潰しかけたたまごっちでしたが、なんと2004年に復活を遂げます。そして、私とたまごっちたちとの関係は、この復活後からまります

たまごっちのことは、私が小学生低学年のころから好きでした。最初は、素直にキャラクターがかわいくて、なんども自由帳やらくがき帳に彼らの絵を描いていました。ゲームもとっても楽しかったです。初めてたまごっちが死んでしまったときは、ショックで泣いてしまうほどでした。

ところが、中学生ぐらいになったころ、それを原作にしたアニメが始まりました。それから露骨女児ウケをあおるような、プリティーでキラキラしたキャラクターが増えるようになりました。私が好きだった、昔からいる素朴系のキャラクターは、徐々に出番が減らされました。

一部のキャラクターに至っては、新しいキャラageをするためにsageられる当て馬にされたり(いわゆるヘイト創作公式がやっている状態)、中には、存在が無かったことにされたキャラクターもいました。それに、本筋のゲームとは違う変身グッズとかにも手を出すようになって、その女児向け臭さが鼻につくようになりました。そういうところは嫌いでしたが、この時期に増えた新キャラの中にも、少しは好きなキャラクターがいるので、なんともいえません。結局、ほとんどの回を愚痴りながらも毎回観ていました。絵もけっこう描いてたし……。

そしてそのアニメも、半年にわたるセレクション再放送を経たのち、3年ほど前に終わりました。


ところでたまごっち公式サイトには「ごっちしんぶん」(現在は「ごっちレポート」)という名前の、毎月最新情報を発表するページがあります。「最新情報」と称して、先月と全く同じことを掲載し続けるのが何か月も連続することもざらにありました。実質更新が無いのと同じです。

宣伝の仕方も、なんだか残念です。twitterは、いまだに公式マーク(青いチェックマーク)がついていません。せっかくどこかのカフェなどとコラボしても、その情報拡散することもありません。おもちゃショーなどのイベント出展情報も、全然載せません。公式サイト更新情報があっても、twitterには載せません。一か月以上放置されていたこともザラです。代わりに載るのは、公式youtubeチャンネル動画更新情報。残念ながら、それも取りこぼしが多い。しかも、その動画はいつも再生数3ケタ程度。一応月に数本はアップするものの、正直そんなに面白くない。残念ながら宣伝効果はいまいちです……。

ここで、先述のアニメの話をもう一度させてください。良かったところの一つとして挙げられることは、声優さんが豪華だったところでしょうか。まめっちを演じていたのは、釘宮理恵さんです。他にも、こおろぎさとみさん、三瓶由布子さん、金田朋子さん、能登麻美子さん、加藤英美里さん、ゆかなさん、斎藤千和さん、小西克幸さん、竹内順子さん、山口眞弓さん、水島大宙さん、伊瀬茉莉也さん、チョーさん、稲田徹さん、竹達彩奈さん、茅野愛衣さん、小山力也さん、大原さやかさん、阪口大助さん……。最近人気のゲームアニメで大活躍されている方も多くいらっしゃいますよ。最近デッドプール』の吹き替えや『FGO』の坂本龍馬話題加瀬康之さんに至っては、本当にものすごい数のサブキャラ役を兼任してくださっていました。

youtube動画には、現在彼らは登場しません。残念ながら、声優さんによる話題性も見込めません。たまごっち公式youtubeチャンネルが始まると発表されたときには、webアニメでも作るのかな、と思っていたのですが、残念ながら違ったのです。とくに大事と思われるキャラクター紹介や世界観紹介の動画は、おかげでただの紙芝居状態。また、名前も知らない少女などが「実況」と称して普通にたまごっちを遊ぶ動画とか、女性公式サイトで細々と募集しているおたよりを読むコーナー、果てはわざわざたまごっち動画として投稿する意味があるのかわからない動画まで……。女性くちぱっちパペットを手に付けて、一人劇をしている様子はなんだか泣けてきます

以前はせっかくはじめしゃちょーさんがたまごっちスポンサーにつけて「たまごっち100個一斉に育てる」動画投稿してくださったものの、たまごっち宣伝にはならず、肝心のはじめしゃちょーファンの反応も「はじめしゃちょー面白www」でおしまいでした。再生回数だけはすごかったんですけどね……。それっきり、有名人を起用したコラボほとんどやっていません。

そして、たまごっちは、2004年の「復活」から2017年までで4200万個を売り上げたそうです(ソースバンダイ新卒向け情報サイト)。結構な個数です。公式サイトには、まるですごいことのように自慢げに書かれています。でも、ちょっと思い出してください。90年代の全盛期には、『わずか3年で4000万個を売り上げた』と先述しました。そうです、13年かかってやっと全盛期の売上3年分程度なのです!かなりショックを受けました。


そこに、LINEから救いの手が差し伸べられました。今年の9月18日LINE QUICK GAMEにて、「LINE発見!!たまごっち」のサービスが開始されたのです。私は早速、サービス開始当日からプレイを開始しました。

なんと400万人もの方(公式アカウントの友だち登録から推定、このゲーム公式アカウントを友だち登録しないとプレイできないため)がたまごっちプレイしてくださりました。すごいですね、2004年2017年たまごっちの売り上げ個数の1/10程度の人数ですよ。twitterも、人気のイラストレーターさんがプレイの様子を投稿したりしたりして、相当にぎわいました。(残念ながら、私自身の周りには、遊んでいる人はいないのですがね……)アンケートも開催され、不満点もかなり大幅に改善されました。

しかしその喜びもつかの間、11月2日11月30日までの(冗談みたいだけど本気の)長期メンテという形で現在サービスは休止中です。せっかく興味を持ってくださった方がたくさんいらっしゃったのに、今ではもうサービス開始前に逆戻り。サービスが再開してからちゃんと復帰する人がどれほどいるだろうか……。


「こうなったら、私がバンダイ就職して、たまごっち革命を起こしてやる!」と意気込み、就活の傍ら、いろいろと調べてみました。バンダイでは、3~4年ごとに全員が様々な部署に異動するというローテーションシステム採用しているそうです。私はたまごっち以外にはそうそう打ち込める見込みもありません。たまごっち以外に熱意のない人材なんて、さすがに必要ないでしょう。私はバンダイ就職するのを諦めました。


こうして今でも、愚痴は止まりません。ツンデレ外圧ライフエンジョイ(?)しています。昨日は、社員さんに対する愚痴まで吐くようになりました。ここまで来たら、もう愚痴るのも楽しくなくなってきました……。世の中からは忘れ去られているのに、雑草根性中途半端に生きているたまごっち公式を見て、

「もうこんなことなら、いっそ終わってしまえばいいのに!ずっと見向きもされないのに、無様に生きているたまごっちを見ているのは嫌だ!」

と言ってしまいました。家族からは相当たしなめられました。

一度は過剰な生産による不良在庫バンダイを潰しかけたコンテンツであるにもかかわらず、今でもたまごっちは生きていますアニメもなく、今はスマホゲーム時代で、売り上げもそこまで見込めないから、予算も削られていたりするのでしょう。きっと広報に割く人員時間お金も無いのでしょう。どんなに私が面白くないと思うコンテンツでも、お金人材も(おそらく)ギリギリの中で、(多分)わずかな予算の中で、数少ないチームメンバーが、やっとの思いで、血のにじむ思いで絞り出したアイデアです。その思いを無碍にするような発言をしてしまたことを、今では深く反省しています。なるべく素直に、外圧気持ちは控えめにして、今回の新作の発売を喜びたいと思います

私は復活後から今までの、ほぼ全ての作品プレイしてきました。このまま一発屋オワコンとして、平成の終わりとともに人々に死語扱いされて消えてゆくのはいたたまれません。


最後に、メディア露出が少ないので、私がここで最新作の宣伝します。まあこの記事による拡散力がいかほどになるかは分かりませんが。

たまごっちシリーズ最新作、『たまごっちみーつ』は2018年11月23日発売です。

このたまごっちは、どんどん次の世代へ、親の要素が「遺伝」してゆきます。例えば、まめっちの頭部にめめっちの目とくちぱっちの口が付いたたまごっちという具合に。その組み合わせは実に100京通り以上です。もはや天文学的でしょう?同じ姿のキャラクターは、おそらく二度と生まれません。それに、おもちゃ屋さんに配置された通信スポットで定期的にたまごっちを追加配信するので、これからもその組み合わせはもっと増えてゆくと思われます最近キャラクターを知らなくても大丈夫ですから、ご安心ください。

カラー液晶搭載で、解像度もそれなりなので、カラフルで表情豊かなたまごっち生活を共にすることができます。皆さんはおそらく、低解像度の白黒の液晶しかご存じないでしょう?

さらに、このたまごっちはなんとbluetooth対応で、スマホを経由して、全国のたまごっち通信することができます。周りに持っている人がいなくても大丈夫。実質オンラインゲームだと思えばいいのです。

さらさらに、最近たまごっちには、「ベビーシッターに預ける」機能が付いており、預けている間は育成する必要はありません。忙しい現代人にも安心機能です。

公式には「オープン価格」と発表されていますが、大体6000円です。プリティーなピンク色は恥ずかしいという方には、一部店舗限定ホワイトたまごっち販売されますホワイトたまごっちといえば、全盛期(1996年頃、私はまだ生まれてません)にはプレミア価格(数万円)がつくほどのヤバイ品だったとお聞きしております。ことしのたまごっちも、ホワイト伝説プレミアがつくほど盛り上がってほしいと祈っております。あっ、転売ダメですよ。

そういえば、アリアナ・グランデさんもたまごっちファンだったらしいです。(そのよしみで、たまごっちアニメED彼女楽曲「Baby i」のリミックスバージョンが起用されたこともあります権利関係DVDには収録されていないのが残念です)現在ファンかは知りませんが。国内外スターが、たまごっちみーつをインスタに載せてくれたりしないかなあ。

さあ皆様、久しぶりにたまごっちを遊びませんか?面白作品なのに、注目度が低いのはホントもったいないと思いますたまごっちというジャンルが、まだ生きていて、新作を出し続けているということを、世に知らしめたいのです。そして、「他のたまごっち結婚して遺伝子をミックスする」という本作の性質上、遊び相手がなるべく多く必要なのです。きっと楽しんでいただけるはず。たくさんの方に遊んで頂きたいです。どうか、たまごっちのことをよろしくお願いいたします。


追記:

みなさま、ブックマークを利用したコメントまことありがとうございます

中でも特に気になった「ぐでたまコラボすればもしや」というコメントにお答えしますね。

なんと、「ぐでたまたまごっち」というたまごっちがすでに出ております。というわけで、そのコメントへの答えは、「有名IPコラボしても無理でした」ですね。なんといっても公式さんが宣伝を全くできていないので……。良ければ買ってあげてください。

http://tamagotch.channel.or.jp/tamagotchi/gudetama/


追記:

追記1を書いている間に新しいコメントが来ていたのでお答えしますね!みなさま、お読みくださりありがとうございますたまごっちについてこんなに熱く語ったのは久しぶりなので、とても嬉しいです。


増田ブログツイッターで日々宣伝するというのはどうか」

したいのはやまやまなのですが、実はこれができないのには理由があります

実は私以外にも、同じぐらいの年、あるいは年上のたまごっちオタクわずかにます

公式から供給も少なく、新規ファンも増えないので、彼らは日々鬱憤を募らせています。新鮮な風が吹き込まないので、たまごっち界隈は常に一触即発の泥沼状態。時折、ファン同士で喧嘩をしたり、炎上沙汰を起こしたりして殺伐としています。中には、そういった喧嘩のなかで恨みを買われ、個人特定をされて公式イベントでの殺害予告をされたファンもいるとの噂で、ほんとに恐ろしいです。ほのぼのとした公式とは真逆に

自分も一度炎上沙汰に巻き込まれしまったので、現在アカ消し逃亡生活中です。あとから作ったアカウントでも、たまごっちの話はしないようにしています。「たまごっち」はワードミュートに。イラストの絵柄から特定されたりしたら面倒なので。

たまごっち現在幼い女児向けとして展開しているからか、正直言うと心が幼児のままの方が多くいらっしゃいます。小難しい言葉を使っていますが、自分自身もわりとそうです。中には日本語が通じないレベルの人もいくらかおり、うかつにtwitterたまごっちの話をするのはとてもキケンなのです。だから匿名ブログで発信しています。腰抜けのチキンでごめんなさい。


FGOポケモンGOたまごっちコラボイベントをやれば良いのだよ!」

ありがとうございますFGOは大好きです。ポケモンGOは厳しそうですが、FGOとはコラボやすそうですね。セイバーっちやアーチャーっちやランサーっち、育ててみたいです!FGOファンの層を取り込めれば、大幅な話題性が期待できそうですね!サンリオとのコラボの絵柄を見れば分かるように、サーヴァントたちがかわいい絵柄にも合うということは証明されているので、そんなコラボがあったらいいですね!このブログFGOたまごっち公式さんの目につけばいいのですが。


「コトダマンコラボしてほしい」

コトダマンは以前プレイしておりました!コトダマンコラボ積極的だし世界観殺伐としていないので、コラボやすそうですね!(コトダマンSEGAゲームであることに目をつむれば……。)


たまごっちの生みの親みたいだ」

うわわ……そんなことはございませんよ!だって、初代たまごっちが発売された1996年には、まだ私は生まれていませんし……!

実際の開発者は、横井昭裕さんという方です。なんと、「プロフェッショナル 仕事流儀」に出演したこともあります。彼のおもちゃ作りへのなみなみならぬ思いが伝わってきますよ。良ければ、図書館などで探してみてくださいね


日中預けられたたまごっちとそうでないたまごっちの育ちの差がどう設定されてるのか興味ある」

とくに差は発生しませんよ!ご安心ください(?)

忙しい方でも、忙しくない方でも、同じように育てることができます


イーブイバージョン発売おめでとう」

たまごっち公式さんのツイートがなんと1万回以上RT公式ツイートがこんなにRTされたのは初めて見ました。フォロワーさんも2倍になりました!何はともあれ、良いコラボ相手が見つかって良かったです。


みなさま、温かい言葉ありがとうございます勇気が出ました。バンダイへの就活チャレンジしてみようと思います

あと、追記はこの辺までにします。コメントは必ず全部目を通しますね。

2018-11-16

今日も女は夫叩き

親を叩き姑を嫌いママ友付き合いを愚痴り夫まで罵る

いつも被害者という立場を取るからその攻撃性があまり意識されない

ほんとに恐ろしい生き物ですよ女って奴ァ

あなた子育てを"手伝う"つもりでいるのは間違いです。」夫との喧嘩で妻が話した内容に、共感や自らを戒める声 - Togetter https://togetter.com/li/1288806

育児は引き継ぎ用の文書が欲しい

これを読んで。

あなた子育てを"手伝う"つもりでいるのは間違いです。」夫との喧嘩で妻が話した内容に、共感や自らを戒める声 - Togetter

https://togetter.com/li/1288806

この人の主張は

「私はただ、私が急にいなくなっても大丈夫なように、子供のことをしっかり把握しておいて欲しい!という話をしました。子供の世話の仕方とか、子供好き嫌いアレルギー病気、そういうのを把握する時間を作って欲しいって話をしました」

こうだったんだけど、こういう重要事項は全部文書でまとめて欲しい。

口頭で説明受けて、それ全部覚えておくなんてムリや。

育児をメインで受け持っている方は実地で覚えているだろうけど、仕事をメインで受け持っている方からすると、それを口頭の説明だけで引き継ぐのはとても難しい。

脳みそハイスペックな人ならできるのかもしれんけど、自分はそこまで優秀ではないので。

2018-11-15

anond:20181115222432

オタク言論封殺ww

喧嘩売って反撃されたら言論封殺www

基本的人権を侵しておきながら命があるだけありがたいと思えよwwww



粛々と進めるwwwww

やらせねーよwwwww

やるならタマの取り合いになるだけだわwww

人を人とも思わない人間がどういう末路を辿るか教えてやるよwwww

お前があまりに下手糞で頭が悪いから正義漢の人は勃起せずに寝たままお前を怒鳴り散らす

 相手はお前の態度、仕事、狙いなど全部見透かしてるから自然欲情せず

勃起しないし、むしろお前のそういうところに激怒して喧嘩になる

相手喧嘩腰でくる理由がお前にあるのもすでにお前の脳は理解してないし

お前があまりバカすぎて相手自然勃起するようにできず、いつまで経っても

お前が激怒されることしか出来ないから、生産性がなく、社会が不幸になっていく

要するにお前が悪なだけなんだよ

anond:20181115160831

>現在オタクの主力であるお前たちは、少なくとも次に控えるオタク中高生たちへ楽しさと憧れを与え続けている

それはない 「ああなったら終わり」としか思われてない

昔の中高生オタクは、オタク情報アクセスできる手段お金が十分になかったから、それが潤沢にあり布教してくれる大人は憧れの対象だったかもしれない。でも、今の中高生オタク別にオタクコンテンツに飢えちゃいないんだからコンテンツ消費してるだけの大人に憧れる必然性がない。むしろ自分らのほうが主力で、おっさん老害ぐらいに思ってる。

まあ、同じ大人でもコンテンツの作り手には敬意を払うかもしれないよ(漫画村騒動みてるとそれもあやしいと思うけど)

でも、少なくとも、なけなしの給料を叩いてコンテンツを消費するだけ、フェミババアと同レベル喧嘩してるようなおっさんには若者が憧れる要素はなにもないし、与えてる楽しさもないじゃん。むしろおっさんたちが世間からキモがられ、オタク迫害されるようになることで、若者に恨まれるかもしれないね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん