「ライブハウス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ライブハウスとは

2020-06-03

anond:20200603095238

けどイベンターとかは「ほら、「発生してない」から大丈夫ですよ!!」って開催を働きかけたくなる材料にはなると思わない?

エビデンスはとってもとっても薄いけど、そろそろイベント自粛制限限界に達しつつある気がする。

全部が全部座って太鼓、のライブハウスのノリで切り抜けられればいいのかもしれないけど。

2020-06-02

検温で拒否られた

マスクしてジョギングがてら近所のショッピングモールに行った

入り口を減らして除菌と検温の対策実施していたので従ったが、検温で引っかかったのか入店拒否された

一応抗議したが「申し訳ございません」しかわず、周りもコロナだろ?って感じで同調圧力かけてきたので仕方なく近くのベンチ(対策で一人専用)に座った

タオルで汗拭きつつ5分くらいして再度入り口に行ったらクールダウンたからか今度はOKだった。係員はもちろん同じ人だった

なんか釈然としなかったが向こうも仕方なくやってると思いそのまま入店した

こんな意味ない対策すれば営業しても良いとか新型コロナ防ぎたいのか怪しいわ

消毒と検温はともかく店舗内への同時入店人数も広さとかで指標化すべきじゃないの?映画館ライブハウスは厳しいのに

2020-05-30

ほんとマジで日本人って馬鹿なの

なんで出かけてるの?緊急事態宣言解除されただけだよ?新しい生活様式見たの?

マスクせずに観光地に出かけていいなんて書いてないぜ?飲食店もドア開けっ放しで入り口に消毒液置いておけば向かい合わせに座らせて全席満席にして良いわけじゃないぞ?

なんか映画館ライブハウス不憫でならない。なんで飲食店百貨店等は野放しなの

たぶんみんな「再度の緊急事態宣言は無い」って前提なんだろうな。自分はかかりたくないし、今からかると首都圏ガチたらい回しされるから嫌だわ

2020-05-27

ライブハウス

なんて反体制前線基地じゃなかったのかよ

政府補助金もらってなんとかしてなんて

ぜんぜんロックじゃないわ

ロックで儲けた人達は、こういう時は黙っちゃうのか?

ロッカーパンクスはどこいったんだ

今のキングブロックは誰なんだ

2020-05-26

個人的に考えるコロナ被害差要因

1 日本トイレの清潔さ

 日本トイレ匂い対策のために徹底的に換気する。通常閉鎖空間にあるトイレは疑似三密になりやすいが

 換気機能洗浄機能、手洗いなどでトイレルート感染比較的少ないと思われる。

2 日本の換気環境

 日本は換気環境がかなり厳格に定められている。これは被害がおおいヨーロッパ圏が暖気を逃がさないため換気よりも

 循環を重視しているためと言える。 ジムライブハウスなどの特殊建築物は法的な換気設定をもう少し厳しくすべき。

3 検査をしないことで逆説的に発生する自粛

 マスコミ検査すれば100%診断できると喧伝したが、実際に行われた検査必要数のみに絞ったため、

 一般人勝手不安になり、自粛へ大きく傾いた。また一般企業は通常病気になっても無理やり出勤させる

 昭和個人管理から脱却するしかなくなった。その最たるがエンタメ業界で、陰性証明を発行すれば大丈夫

 考えていた昭和雇用形態が所見がなければ検査してもらえないことからただの風邪の症状でも2週間休ませる

 本来あるべき対応方法に切り替えざるを得なくなった。

4 マスクをつけることに抵抗感がない

 マスクの着用、消毒液の利用に全く抵抗がない日本人。毎日風呂に入り、コロナが一番嫌がる界面活性剤を

 全身に塗ったくる方式

5 テレビを信用せず、NHKアプリ等でダイレクト情報送信した。

 偏向報道への対処記者会見ノーカット放送なわけで任天堂ダイレクト形式報道携帯電話アプリガンガン流した。

結果報道機関のた上下切りや報道しない自由が明るみになりまくった。小池都知事劇場知事だったのも奏功。

ダイレクト情報送信機能しない黒川氏の案件報道サイドにとって比較的上手く言ったのもこのため。

anond:20200526172347

神奈川は全業種許されるって。ライブハウスクラブも夜の街も全部自粛しなくていいってさ。

良かったね。

anond:20200525094456

ツイッター見たらなんかエクセルガイドライン一生懸命作っててワロタ

感染者ペースがこのくらいのときキャパ50%集まったら感染者が入る確率がどのくらいで~

とかからやらないと中学生自由研究レベルフィーリングガイドラインだろ。

ライブハウス協会?の加盟店舗がどんなけあるか知らんけど、大人が何十人も雁首揃えて何やってんだろなって感じはするよな。

2020-05-25

神奈川県は27日(明後日)から、休業要請を全業種で一斉解除。正気なの?

ライブハウスキャバクラも全部自粛しなくていいって。

素人目にも、近隣からストレスのたまった人たちが集結しちゃうと思う。

黒岩知事は数日前まで神奈川県が足引っ張ってゴメンとか謝ってたのに。

2週間後、もっと足引っ張ることにならない?

クラブという拠り所が抜け落ちた私の毎日

感染症世界蔓延により、多くの娯楽やアクティティ提供する事業者自粛をするようになってから2ヶ月が経とうとしている。自らの趣味ライフサイクルの一部から距離を置かざるを得なくなった方も少なくないだろう。私の趣味であるクラブパーティとて例外ではない。

私は、平日は会社員として働きながらも休日アマチュアDJとして活動している。活動開始から4年が経とうとしていて、自分で言うのもおこがましいが、活動している地域自分が属する界隈では新人から中堅に差し掛かっているぐらいの立ち位置だ。もちろん自分自身クラブという場所が好きで、出演が無い休日にはパーティに客として遊びに行くことも珍しくない。

昨今の感染症世界蔓延によって日本全国のクラブライブハウス営業自粛をする事になった。クラブ営業してないとなれば、クラブファン達もパーティに足を運べない日々を送ることになる。

正直な事を言うと、私の心はもう耐えきれないところまで来ている。

時差出勤やテレワーク人件費抑制によって平日の仕事に費やす時間精神リソースは減っているのに以前より「仕事したくないなあ」「仕事行きたくないなあ」「いっそ仕事辞めたいなあ」と漠然と思う事が圧倒的に増えた。

一年前に比べて熱を出すことが増えた。昨今の情勢がアレなので病院にかかるがこれといった病気は無く。かかりつけの医師は「自律神経の乱れじゃないか?」と言った。

空いた時間や暇は前よりも増えたが、DJとしての活動の幅やスキルを磨くような時間(曲を掘ったり練習したり)に充てることはできなかった。むしろこれまでよりも費やす時間が減っているようにも思える。

蓄積したフラストレーションは着実に私を蝕んでいて、苛立ったり頭に血が上るような瞬間、出来事が増えている。先日パートナーとした喧嘩はお互いにヒートアップし、取り返しのつかなくなる一歩手前まで進んだ。

心の中から拠り所が抜け落ちた自分のような人間のすき間を埋めるためか、はたまた音楽シーンの火を絶やさないためか、たくさんのクラブ関係者DJオーガナイザーインターネットを利用したオンライン配信DJイベントを日々提案していて、今も普及、進歩は止まるところ知らない。

しかし、そんな配信パーティの数々も私の心のすき間を埋めるに至らず、最近は追うことも少なくなってしまった。

もちろん初めは自分も大いに楽しんでいたし、配信する側に回ったこともある。配信パーティ企画運営するそれぞれの人々が自分なりに考え、何かしら音楽体験提供しようと努力していることも多少なり感じているつもりだ。

だがどうしても提供されるパーティを、DJが投下する音楽の数々を、5時間なり、8時間なり、前のめりに聴き続けることができないのだ。いい音楽や素晴らしいプレイ体験して、思わず酒をあおりチャットTwitterにその激情を書き込んでも、結局自分がいる場所は家なのだ。酒が回りすぎてしまったらすぐ横にはベッドがあるし、少し気を抜けば手のついていない家事も、最近ハマって進めているゲームもそこにある。その感動を伝えたくても、結局家には自分しかいなくて、通話やらメッセージやらチャットやらに行くしかない。無論、自分の甘さが、弱さがすべての原因でしかないのだが、ふとした瞬間に無性に虚しくなる。

何気なく遊びに行っていたクラブ、その場所でよく馴染んだ顔ぶれと交わすドリンク、そしてその場所が生み出してきた数々の音楽体験。それらが自分の心をどれだけ占めていたのかを再認識させられる。

今日も流れ着くイベントの中止やクラブライブハウス閉店のお知らせが泥のように重くのしかかり、まとわりつく

大好きな場所へ恋い焦がれる気持ちと、それがまた取り戻せるのかという不安で唇を噛みしめることしかできない。

2020-05-24

マスコミ補償に拘る理由

彼らの飯の種であるはずの芸能人収入が悉く吹き飛んでいるのが今回のコロナの怖いところ。

通常彼らもリスクヘッジ副業をやっているが、

アパレル → 天候不順と外出自粛でアウト

スポーツジム → 三密状態でアウト

飲食店 → 三密状態でアウト

さらひな壇芸人収入を増えた芸能人の受け皿として機能していたがこれもアウト

コト消費系ライブハウスもアウト。

となっておりリスクヘッジまでもが負債となって彼らを追い詰めている。

そりゃ補償って言いたくもなるよねって話。

ちなみにマスメディアについてもコロナ取材能力に制約が付いているので

ネタ切れゆえのアベガーになってしまっている。

北風と太陽じゃないけどこれじゃマスコミ三行半突き付けられても文句言えないわ。

ライブハウスはヤカラが屯するだけだから無くしてもいいよ

文化とか言ってるけど暴れん坊の道楽だろ

金が欲しければ働けよ

芸能人保障しろとか言っててお前が保障してやれよと思った

高い服着てるおじさんおばさんが劇団みんな困ってるとか言っててお前が助けてやれと

ライブハウス業界のすべきこと、行政のすべきこと

阿部健太郎 @abetokyo さんのツイート

https://twitter.com/abetokyo/status/1264365976834863106

ライブハウスに対する規制緩和基準は、既に職業差別になっていると思うのです。

https://youtu.be/uIp7l6bp-Lg

簡単に言うと

・都から業界感染防止ガイドライン策定してそれに基づいて行動しなさい」というお達しが来た

ガイドライン策定したり、そのための調査レポートを都が我々に送るべきで、それもナシじゃガイドライン決めようがないですよ って意見

・・・なんだけど、

これに対しての反対意見ぽちぽちツイートしてたら長くなってしまったので加筆しつつまとめとく。


ガイドライン策定(そのための調査を含む)が行政ではなくライブハウス業界仕事だ」という行政のお達しは、筋としては合ってるんじゃないかなー。

「まともな補償もないしそんなお金の余裕ないよ!」ってのはありそうで、それはもちろんなんだけど。

調査するからカネだせ、のほうが筋かなぁ。

一般的に、再発を防ぐべき何かについてはその過失主体に関わらず、当事者が再発防止策なりを取りまとめるものなわけで。

業界団体としても休業期間中に綿密な調査しているはずなので、そのデータをだすなり逆に「このデータくれ」って都に言うなり、ってのが建設的なんじゃないのかなぁ。

少なくとも都がイチ業界に対してサーベイランスをして分析レポートを出してエビデンスに基づいてガイドラインを作り、かつ責任を負う・・・ってのはあまり社会通念上ありえないケースだと思うけどな。

ライブハウス行政事業だった場合とか、逆に治療費ライブハウス持ちになってしまう、とかだったらわかるが、今回のケースはどっちでもない。

このガイドラインを作った結果新たに守られる(再開できる)のは「ライブハウス業界商売」だけであって。

そのためのガイドラインになんで行政自発的に行動しなきゃいけないのかっていったら合理性に欠ける。

※守られるのはライブハウス経営者個人、ですらない。彼らに対しては職業選択の自由も、生活保護もあるわけで。むしろ行政としては職業選択の自由をなくさないように景気をどうこうするのが当然最優先課題なわけで。

まあこれでライブハウス業界が、できる限りの範囲2020年2~3月の実態調査、例えば

・どんなスケジュール

・どんな客の入りで

・どんな客の感じで

みたいなアンケートすら取ってない、とかだったらもうサーベイもクソも無いので話にもならないけどね。

店閉めてて生活苦いから金くれ、って話はあんまり金出ないかもしれないですけど、

これこれの調査をこうするからこういう金くれ、データくれ、ってのは案外出たりしますよ。

マスコミ動かすなり議員経由なり、やり方の上手い下手によるけど)

まして結構話題の渦中の商売公共性高い問題なんだしやりやすい方だとは思うんだが、そのへんのトライの状況はどうなんだろう?

そのへん全部八方手詰まりだったら文句も言いたくなるでしょうし、動画のような不満もわかる。

ただ動画見る限り、

こちらが何も言わずとも行政が完全にサーベイを行ってガイドラインを決めるのが当然だろ」

と言ってるようにみえたのでそれはさすがに行政仕事じゃないよ、って話。

変なたとえ話になるけれども、

現在パチンコ賭博罪でしょっぴかれない理由は、

長い年月をかけて業界団体がまずヤーと決別し、

自分たちで検定仕様などの仕組みを作った上で、

行政の指示を仰ぐシステム運営しているからだよ。

(まあ警察利権とかの闇も残っているけどw)

「スロ6号機の出玉制限2500枚」とかを、

射幸性問題だぁ?だったらお前ら行政責任持って決めろや!

って姿勢だったらとっくに潰れてるか、取り潰されてるよ。

コロナ禍は長い年月の話でもないし、

法律とのすり合わせの話でもないんだけど、

業界」ってのにはそのぐらいの自律歩行能力が求められるって話。

このコロナ禍ウンヶ月あったわけで、さすがに第二波どうのとか、自粛解除とか含めて多少の未来予測はできて、それに基づいて各業界は生き残りをかけて必死にアレコレやってるわけで。

もしライブハウス業界が、この数ヶ月で

・休業判断

補償しろ

しかせず、アンケート調査もなにもしてません、ってんだったらさすがに救われないよ。救われるわけがない。

まして行政がなんでガイドラインまで作ってあげないといかんのよ。

暴論、病院電車経済水道ちゃんと動かすことに比べたら、

ライブハウス業界なんてあってもなくても人々の生活は回るんだから、何もしないんじゃ「お前らの業界の行末なんて知らんがな」って話になって当然。

現実論としては、大事なのは定量化しないとカネの話にも交渉の話にもなりゃしない、ってことです。

大人世界の基本。

例えばできる範囲での素人調査をして(アンケート電話でも2週間ありゃできる)、

「このくらいのハコでこのくらいのライブをやるとこのくらいのリスクがあるように思えます、だからこのくらい自粛します」

って定量化に基づいたガイドライン策定した上で、

それに基づいた補償交渉したり、

ガイドライン妥当性に文句がある?じゃあお前ら行政専門家検証しろや!お前らがガイドライン作れて言うたんやんけ!」って言ったり、

だったら話になるんですよ。

しろ都が「ガイドラインをお前らで作れ」って言ってきたのは、その話の取っ掛かりをくれてんだと思いますよ。

なぜならあまり業界が何もしないんで。

しろ今のご時世ってわりとガバガバお金くれる時代なのに、それを超えてライブハウス業界が何もしなすぎ、せめてこんな事から始めなさいね、っていう優しい指導しか見えない。

だいたい税金なわけですよ?

ライブハウスに1mmも興味ない人とかからも集めたお金なんですよ?

それをライブハウス業界側が、

「何もわかりませんがとりあえず閉めました、ただぼさっと閉めて何も調べてませんから開ける基準もわかりませんし、専門家調査して教えて下さい」

じゃあ、行政だって補償調査もどこまでどうカネや人をだしたら良いのか、何を指摘したらいいのか判断しようがないわけでして。

仮にも税金って人様からお預かりしたお金なんだからアラブ金持ちが「よっしゃわかった!音楽業界をワシが救ったる!」で男気マネー出してくれるのと違うわけですよ。

少なくとも色んな人が納得できる手続き必要

あいずれ後世から歴史を振り返ったときに、

コロナで潰れた業界と潰れなかった業界があり、

ライブハウス業界が「あーそりゃ潰れて当然だわ」って言われる側でないことを切に望みたいのである

ってなツイートを書いてたら、ご本人から

https://twitter.com/abetokyo/status/1264378442411241473

というお話があり、正直マジか・・・と思ったけれどもあとはもう努力に期待するしかないなと。

[] #85-11「幻の10話」

≪ 前

脚本だけではない。

“幻の10話”に携わったスタッフは、そのほとんどが聞き馴染みのない者だった。

まりシューゴさんなしの、代理スタッフ構成されているってことだ。

「珍しく休みをもらってな。まあ、有給を消費させたかったんだろうが」

それはシュー監督負担を減らすことは勿論、彼なしでクオリティ保障できるかという試みでもあった。

本作の要がシューゴさんであることは確かだが、同時にリスキー人物であることも確かだったからだ。

彼の気難しい性格と、遠慮知らずな言動は、過去公式ブログインタビューなどで遺憾なく発揮されている。

ヴァリオリという知的財産を太く長くしていきたい企業にとって、このまま彼に依存して制作し続けることは避けたかったんだ。

しかし、その試みが失敗に終わったことは“結果”が何よりも物語っている。

「で、休み明けに見せられた資料が“このザマ”ってわけだ。そりゃ反対するだろ」

そういう視点資料を深く読み込んでみると、確かに歪な点が散見された。

「例えば、この新キャラクターだ。なんだよ、この宝塚みたいなデザイン

インディーズバンドライブハウスに、一人だけトップアーティストが参加しているような浮きっぷりだ。

セットや衣装の作りが明らかに違う。

「もし大衆ウケるとしても、誰が描くんだよ。主要人物だから、これからずっと描くんだぞ? こんな線の多いキャラ動かせんのか? アニメ作画じゃなくて動画なんだよ」

脚本も読み込んでみると問題が見えてきた。

ラカンとかよ~、一昔前のサブカルじゃねーんだから

メインの視聴者層無視して、変に凝ったテーマを描こうとしている。

「だから言ったんだよ。“別にオレなしで作っても構わんが、この出来じゃあ炎上するぞ”って」

代理スタッフたちは決して手を抜いているわけじゃない。

しろやる気に満ち溢れていたことは、資料書き込みを見れば分かる。

ただ、それがどうにも空回っている印象だった。

次 ≫

2020-05-22

8月だとライブハウスとかOKなの?

なんか8月以降にライブ開催のお知らせがバンバン来るんだけどいつの間にか新型コロナ対策決まったの?

席がある場所ならともかくオルスタとか無理でしょ。マスクしてようが

文化が~言うけど自分たちが無茶して文化腐らそうとしてるじゃないか

2020-05-20

ソーシャルディスタンス2mってマスク無しの基準じゃないの?

せきやくしゃみでの飛沫感染を防ぐためってのが2mの根拠らしいけど

今みんなマスクしてるんだから2mもいらなくね?

実際電車バスタクシークラスター発生したとか聞かないし。

スーパードラッグストアでは間隔開けろって言うけどみんな普通に並んでるし

外食とかも普通に座席で食ってる。マスク外してだよ。隣席とのついたてとかはあるかもだけど。

マスクとか換気とか手指消毒とか他の対策ちゃんとしてれば

ソーシャルディスタンスは2mも必要ないんじゃね?

コンサートライブハウスでだけがっつり2mあけろ演者マスクしろとかおかしくない?

2020-05-19

カラオケとかライブハウスとかスポーツジムとか

今回のコロナウイルス感染症槍玉に挙げられている店や施設だが、これに対して「ハイリスクなんだから潰せばいいじゃん?」と冷淡に突き放す人を見ていると、どこか腹立たしい気持ちになる。

もちろん、これらの施設は人が生きるのに必要ものではない。また、発言者はこれらの施設を利用することはないのかもしれない。

しかし、一方で、趣味として楽しんだり、生活の一部として利用したりしていた人も当然いるわけだ。

それを差し置いて、自分関係いから「消えてしまえばいい」という人は理解できない。

逆に、「自分趣味や生きがいが禁止されたら?」とは考えないのだろうか。

2020-05-18

そこまでしてライブ演劇見たいか

新型コロナも落ち着いてきたが、今までみたいなライブハウスコンサートホールアリーナ等での公演はほぼ不可能になってきた

演劇はずっと黙っていれば出来るかもしれないが、一人でもマスクしない陽性者が居たら危険MAX

コンサートクラシック以外はまず無理。オルスタとか正気の沙汰じゃない。実際ライブハウスで即クラスター発生しているしね

おそらく配信かに移っていくんだが、正直生演奏じゃないコンサートを金払って見たいか自分は嫌だ

ぶっちゃけライブ・ビューイングも嫌い。コンサートの料金より安いけど、豆粒程度でも本人が見れる現地とは違って結局は映像映画館音響なんでまだマシだけど一体感は感じられない

多分映画館でのライブ・ビューイングも無理になって自宅のPCでだろうけど、そうなると自宅環境に影響される。防音室ある?最低限サウンドバーとかある?イヤホンはいくらの?あとディスプレイサイズは?

最悪スマホの画面とBluetoothイヤホンで数千円払ってライブ見るとかバカバカしい。カラオケのシアタールームとか一人で入って見るのが最適解か?

自分グループ1つと個人数人を追っかけているけど、そんな感じのライブ形態になったら見ないわ。古いかもしれないけどライブは生で見るもの場所は問わない(最前命みたいなオタクはそれこそコロナ諸々病気持ってそうだし)

からWEB配信ライブやったり、会場等対策してビニール越しでマスクしたショッパイ雰囲気とそれに伴う高騰したチケ代でライブするくらいなら、FCとは別にラファンでもやって延命して新型コロナ気にしなくて大丈夫になったらライブして欲しい

なんか『なんとかしてライブしないと!』ってアーティストが多すぎ。ファンは最高のライブを求めてて、無理くり開催して消化不良のライブとかやんなくていいわ。そんなの求めているの最前に行きたがる汚い太った病気持ちのオタクくらいだよ

anond:20200518061039

そうだな

じゃあ来月からディズニーランドUSJも再開!

狭いライブハウスとかでライブやりまくって

狭い居酒屋飲み会しまくろう!

コロナなんて怖くない!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん