「常連」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 常連とは

2019-02-19

anond:20190219144649

店内では剣を解いて靴を脱ぎ小走りで移動するのが礼だぞ

常連になると剣履上殿、入朝不趨が認められてそれらをしなくてよくなる

anond:20190218153532

んじゃ増田常連パンティーって、

毎日レースフリルが付いた服を着てネットしているのだろうか

2019-02-17

ゴリラ大将に救われた話し

このゴリラ大将は昨年旅立った親父の後を継ぎ1人で居酒屋を営んでいる。現在嫁さん募集中だが絶望的にモテない。筋肉質で毛むくじゃらであり店は男専用居酒屋状態であった。

だが仕事ぶりは惚れる所がある。まるでゴリラが3匹ぐらい増えた錯覚を覚える程に手早くこなしてしまう。常連の間では『3匹ゴリラの店』として通っている。

また場所場所だけに客層がアレである。客同士の揉め事ゴリラに酔って喧嘩を売る野獣のような客もいる。だがゴリラ魔法が使え抑え込む。トークスキルは余り高くないが会話に覚悟めいたものをがあり何て表現したら分からないが野生ゴリラより強い精神なのだ。初めて入る店なので表現が難しいがゴリラに言われてやっとわかった。彼は重度のワキガである事、ゴリラトークでそれすら気がつかないのだ。そんなゴリラの話しには魔法がある事は常連でも気が付かないらしい。

大将ゴリラと2人きりになったときついつい会社揉め事があった事を話してしまった。そしたらゴリラ自分の事を話しだしたがその半分で別の客が入り森の賢者トークは中断する。

あいいか、また店に行こう。人間の悩みなんてゴリラから比べればちっぽけなものだろう。相変わらず仕事はゴタゴタだがまたゴリラに会える。サバンナを抜け森に入るとそこはゴリラ学校だ。今晩も黒板に教鞭を指しウホウホとゴリラの授業を受けに行く。

2019-02-16

とある店に入ったら、ファミレスなんかと比べても不味くて量が少ない料理が出てきた。

ハズレだなと思いつつ食べ終わって会計をすると10000円もするという。

話を聞けば、珍しい品種牛肉を使ってるとかで、これ以上値段は下げられないらしい。

しかも「趣味でやってる店だから普通の店より劣るのは仕方ない」と開き直る始末。

店の常連客たちも「むしろ安い」「嫌なら食うな」と口々に叫ぶので、金だけ払って這々の体で店から逃げ出した。

…というイメージなんだけど、同人誌を「高い」と指摘するのって原価厨とかの問題か?

原価に関係なく高いもんは高いだろ。

しかもそれで「私は理解のある読者だから2000円でも3000円でも気にしない」とか「値段に文句つける奴はどうせ金を払う気がないクレーマー」みたいなマウント取りはじめるのが気に食わねえ。

いま出版業界が潰れかけてるけど、おまえら元ネタにしてる漫画単行本を3000円に値上げしても文句わずに買ってくれるのか?って思っちまうよ。

夢でみたドラマタイトルが思い出せない

目覚めてそれは何のドラマだったのかと思った。

正確には「海外ドラマを見たことを思い出した」夢を見た。

しかし今起きてそのドラマがなんだったのか思い出そうとしても思い出せない。

まさかそれ自体が夢だったのか。

その割には細部がやたら具体的だった。

舞台ちょっと昔のどこか外国

第1部は少年と妹分とちょっと年上風のガタイのいいい同年代のトモダチとの話。チンピラ風の男と知り合うのだが実はヤクザで、トモダチと妹分はそいつらに殺されて溶かされ家の前に流される。

少年実行犯には存在を知られていないので助かる。

第2部が今夜見た夢の回だ。

少し成長して、友達も何人もできている。周りからちょっと賢い子だと思われている。

ボーリング場のあるちょっと大人びた施設に入り浸っている。友達も皆そこの常連だ。そこのオーナー白髪交じりの好好爺。ある日ボーリングボールを拾ったところでその好好爺に声をかけられて別室で不思議ボーリングをする。色々なやることを書いた札を倒すボーリングだ。ただ内容はたわいもない。握手をするとかそういった類のもの。何も書かれていないものもある。

実際にそれを強制されることもなく、遊び、解放される。

別室の出口の前にポスターと小冊子がある。何気なく読むとそれは好好爺自伝映画化したものシナリオの一部。

それを読んで、その好々爺自分のトモダチと妹分の実行犯なのだと気づく。誰かに声をかけられるがごまかす様に去る。

そして別日、今の友達達に好好爺の正体がマフィアヤクザだと知っているかと聞くが誰も取り合わない。自分のトモダチとの過去を、聞いた話として話し始めると好好爺がやっってくる。

かに気づいているかの様子。

こっそり抜け出すと追ってくる。

公園のような所で追いつかれ、笑みを浮かべて好好爺が近づいてくる。

少年はもう遅い、と機械の詰まったボール坂道に転がす。

そのボール機械制御になっていて、物凄い勢いで坂道を下る。好好爺の手下が捕まえようとするも逃れて、そのまま街中の方へと転がる。

やがてそれは主人公と仲の良い、主人公親分のように慕う子供が遊ぶ所にたどり着く。子供は中にあるゴムボールのようなものを取り出し、ポストに入れる。

しか少年の放ったものは一つではなかった。小さな気球のようなものもいくつかあった。

好好爺はその一つを追い、役所の前の噴水のような所に落ちたものを拾う。そして、サイレンサー付きの銃で気球に付いていたボールを割り、中の手紙を読む。

それは告発文ではなく死んだトモダチと妹分への手紙だった。もう会えない彼らに自分は悲しんだこと、恋しいことを綴っただけの内容だった。

というところで目を覚ました。

すぐにネット検索したがそれらしいものは出てこない。

だが、やはりこれは夢なんだろう。

多分、インドネシア舞台にしたドキュメンタリー映画アクト・オブ・キリング元ネタにしたものだ。実際夢のドラマ舞台インドネシアっぽかった。死体を溶かすのはブレイキング・バッドあたりから連想か。

思い返すと公園のシーンは子供遊んだ公園に似ているし、今の友達の幾人かは実際の同僚ぽかった。

やたら鮮明な夢だったので自分脳内で作った話だと思えなかった。

最近Netflixprime videoで映画海外ドラマを見すぎた影響だろうか。

ものすごく気になっているのだが脳内は続きを見せてくれるのか。少年好好爺にどう復讐するのか、しないのか。

そういや最期手紙わら半紙手書き毛筆日本語だった。夢のディテールもツメが甘い。やっぱり続きは無理かな。。

2019-02-15

anond:20190215011039

でもここって

・世の中のここがおかしポエム

投稿者へのマウント取り

うつ病の人の愚痴

電波常連電波


投稿の7割ぐらい占めるで?

年明けから特に酷い気がする

anond:20190215010801

そおでもないのよ〜〜意外と厳しいのよ。常連さんが多いお店だから常連さんに嫌われたら終わりだし、アタシは容赦してもらってるけど同伴ノルマだってあるんだから

2019-02-14

anond:20190214004620

そう言う人結構いるよ。

古着好きで買い付けやってて知り合った現地のスリフトオーナー会社で働いてる人とか。

現地の寿司屋で働いてて常連駐在員に気に入られて仕事手伝ってるうちに採用されたりとか。

2019-02-12

はーーーーい、面倒くさいオタク匿名じゃないと怖くて言えないか匿名ダイアリーに書き捨てる内輪ノリ持ち出しクソ学級会はーーーじまーるよーーーー!
お聞きのお代はうんちとパンティー、キモい金無しオッサンでも大歓迎!聞くだけ聞いてってね!聞かなくてもいいけど!

作品名は出さない(どうせバレるが)けどね、このオタク増田、いくつかとあるソシャゲをやっております
ソシャゲなぞ池沼が好む金の無駄と言ってくれるな、そんな事はあっしが一番解っております、宵越しの銭は持たぬ、課金して一夜の夢を見よ

さてさて、美少女動物園じみたゲームじゃもはやお馴染みの要素に「人気投票」ってェもんがございやす
対人作品じゃなくても自動的に対人化する魔のイベントネット蠱毒の壺、性能論と股間論のぶつかり合い、人気が無慈悲ランク化されるギッスギスのギッスギイベントでつね

ヘイ、戦争ですね、なにせ愛が課金額と張り付いた時間タップクリックプッシュ回数で示される様なモンっスから
右も左もマウント合戦!飛び交う罵声レッテル貼り、「そんな不人気に投票するガイジなんているの?w」、「あのキャラファンは頭がおかしい、工作DA!」なぞ言うわ言うわの言葉の殴り合い!ここは何だ地獄でやんすか

嗚呼、この増田は惨めにもキモくて金の無いオッサン予備軍、しかしわかっちゃいても画面内で輝く◯◯たんの為に今日も周回ブヒブヒ
イベが終わりゃァサア結果発表だ!ここ一番の荒れどころですよ!

マイハニーが一位ではない!あの不人気は最下位ザマァw!そして始まる大戦争!愛と愛の殴り合い!!

パトラッシュ、もう疲れたよ、あっ待ってパトラッシュ逃げないで

こんな風に自分落語家演出家みたいに勘違いするクソみたいなイキり文章書いて無理やり鼓舞してるけどさ、好きなキャラアンチだらけだと辛いんですよね
自分の愛するものをこの世の人間全てが好きなわけじゃないのはわかってるんだけど、罵声を聞くのは辛い
から俺は人気投票イベントが嫌いなんだよ

好きなキャラマイナー寄りなら不人気だの空気だの言われ、人気で上位常連ならゴリ押しだの工作だのアノキャラ好きはガイジだの
辛いよ

はぁ~うんちうんち、うんちっち、お後も便通もよろしいようで

anond:20190212014912

ランチ時にステーキ食べに行き、提供時間は15分と言われ、オーダーするも、25分経っても出てこない

しかも店が混んでる様子もない

ランチ休みで来ているのでキャンセルすると伝えたところ、

あと5分で提供可能というので待つも、更に10分経っても出てこない

もう流石に待てないので出ますと押し切ったところ、

普通に満額料金を請求された、焼き始めてもいないのにだ (オープンキッチン)

まぁ店側にも店側の都合があろうと、満額支払い、じゃあ仕事が終わったあとに夜に食べに行きますと伝え退店、

その後、夜を待たずして携帯に鬼電

ステーキ冷めてるんですけどいつ来るんですか?」とのこと

いい加減ウンザリして2300円だったけどみなさんで召し上がってくださいとお伝えしたよ

クレーム食べログレビュー報復もしていない

こういうのはウンザリしつつも仕方ないで許せるんだけど、他では許せないことはたくさんある

追記(2/13)

1. 店名晒さないの?
 → なんのために?

2. なぜ連絡先教えたの?
 → 本人確認のため。来店前に連絡して焼きたてのステーキが再提供されることを期待して

3. なぜ店は来る前にステーキ焼いたの?
 → わかりません。自由な人たちだなとは思いました。再来店時に焼いてくださいと言葉で伝え、その場で双方の合意を取る必要性があることを学びました

4. なぜ払ったの?
 → 払えって言われたから。こちらに時間の都合があるように、店側にも店側の都合があろうから。もしお店が「満額払え。でも再提供はしない」なら、それはお巡りさん呼ぶしかない

5. ステーキ提供されなかったじゃん?
 → 提供自体はされたよ。指定した時間ではなかったが。冷めたの食べたくないし、いつ来るんだ?がウザかったので、みなさまで食べてどうぞはしたけど

6. なぜ増田に書いた
 → 他では許せないことはたくさんある (チラッ

7. 許せないこと
 → 命や健康に関わること(大した怪我ではなかったが) 例えば、

安い店でも、命や健康に関わるのだけはNG

別の店で炙りをやった皿をそのまま手渡されて、うっかりそのまま受け取り、火傷をしたケースは、本社クレームを入れて治療費払って貰ったよ


ちなみにその店の店長さんは500円割引きで片付けようとしとった

 → 客単価高い店で道楽オーナーに無下な対応をされること。バイトは必ずしも店の意思では無いけどオーナーは明確に店の意思。例えば、

オーナーの子どもが大騒ぎしている。しかも危ない事してたので奥さんに危なくないですか?って言ったら

「このくらい平気ですので放っておいてください」

身内と常連で大騒ぎを始める(なぜ本日閉店とか貸切にして一般客を断らないのか?)

隣の席にいた常連が頼んだ物を自分が頼むと無下に「無いです」、ウソやろ?

心優しい隣の常連が「ぼくの分けてあげてよ」というと「やっぱり2皿分ありました」おま・・・

決して安い店では無いのにカウンターで隣の席の人、それもオーナープライベートで付き合いがあるっぽい人がタバコを吸い始める

嘘やろ・・・

XXがお忍びできたというアピールしているお店で

凍ったしゃぶしゃぶ肉が出てくる、トイレに紙が補充されていない

anond:20190212003438

フラッシュモブサークルに入ったりエキストラ出演の常連になったりしてモブ道を極めてみませんこと?

2019-02-11

気づいたことがある

出来上がったコミュニティに入っていくことが嫌いだ

アルバイトとか仕事とかならまだなんとかなる

そうじゃないコミュニティが嫌いだ

知る人ぞ知るオシャレなカフェだとか、オーナー1人が切り盛りしてるカフェオーナーのこだわりが沢山詰まってる)

どこぞから独立して開店させたバーカウンターなどである

友人はこの「オーナーが1人で切り盛りしてるカフェ」の常連であり、オーナーとも仲良く話すタイプ人間である

2019-02-08

anond:20190208060809

心療内科ももクロちゃんみたいな例があるから油断できないぞ

弱っているときに悪意をもってハメにきたら確実に嵌め込まれから

クスリ調教して決して離れていかない常連客の一丁上がり

患者が「ロクに稼げない心を病んだ労働者からナマポ受給者」にジョブチェンジしてくれたら、以後取りっぱぐれがないから大喜びって奴らがゴロゴロいる世界だろ

2019-02-06

anond:20190206094737

レストランバーで週1通って平均5000円使うとなれば相当な常連

知らなかった

じゃあ外食好きだと色んな店で常連さんやな

anond:20190205181945

そもそも客一人で出来る寄与などたかがしれてる

飲食店なら小さな店でも月100~150万くらいの売上は必要

レストランバーで週1で通って平均5000円使うとなれば相当な常連だがそれでも全体の数十分の一だ。

ラーメン屋定食屋みたいな客単価の低い店なら週1程度じゃ数百分の1で毎日通ってようやく数十分の一

個人が客として店を支えるなんてのは思い上がりに過ぎない

anond:20190205181945

こういうのって、年1の常連は数に入れてくれないんだよね

もちろんお店的には常連じゃないだろうけど

2019-02-04

anond:20190202200308

元増田がこのラーメン屋において名前で呼ばれるほどの常連であるならこういう情景はまあ理解できるが、そうでもない場合は単にめんどくさい奴と思えてしまう。

普通ほっとくだろ。メニュー英訳誤訳など巷には山ほどある。

anond:20190202200308

常識的に知ってそうな英単語でも知らない人は知らないし気にもしないんじゃないの。

しろ常連大学生」とやらの英語力の方が心配

2019-02-03

名探偵コナンに出てくるジンウォッカかいう怪しい人達

見るから犯罪者でーす!って格好で、昼夜問わず平気で街中を闊歩しているじゃん。

何で職質されないんだよ?

と、思ったけどいやまてよ。

しかしたら普通に職質の常連なのかもしれない。

そして、職質をされた際は、怪しまれない様に実に紳士的な低姿勢でもって身分証差し出してみせ、しっとり質問に答えているのかもしれない。職質が終わると、お巡りさん達に、

「どうも、ご苦労様です」

いや、

すみません、お手数お掛けしました」

などと言って深くお辞儀をするので、お巡りさんから

「いえいえこちらこそ、すみませんでした。ご協力いただきどうもありがとうございました。それではお気をつけて」

と言われてしまうのかもしれない。

お巡りさんの姿が見えなくなった途端に悪人ヅラに戻って舌打ちをするのかもしれない。

と、妄想したら萌えた。

アニメすら放送開始から23年くらい経っているというのに、今更何無駄ジンウォッカのために頭使ってんだろう、私。

私はブクマ奴隷

私はオン専で二次創作をしている字書きだ。

弱小ジャンル大手CPで長いこと二次創作をしているくせにブクマ100こえたことがない。表紙を工夫してもタイトル宣伝を工夫しても変わらないド底辺タイプの字書きだ。

なろうで一次創作もしているが、こちらに至ってはブクマひとつもつかないので、二次創作含む力量などは察してほしい。

から誰かの心を動かす話を書きたかった。

小さい頃から本ばかり読んでて、本の中の世界キラキラしてて、現実なんかよりも素晴らしくて救われたから、私も似たような子供自分の書いた話で救いたいと思った。

なんだかいつのまにか二次創作界隈に来てしまって、そんな崇高なものより自分萌え解釈性癖をぶつけるのがメインになってしまったんだけど、誰かの心を動かしたいと言うのは変わりない。

そんな自分は6年くらい同じジャンルにいることと、失礼な話だが中〜長文書きがもうほとんど全員ジャンル変えして数人しか残っていないせいで、ありがたいことに何人か固定ファンがついている。

毎回の長文の感想ステキ三次創作絵も頂ける。泣きました!だとか好きです!だとか、書き手に嬉しい言葉もいっぱい頂ける。気づいてくれるかな〜とお話に埋め込んだ仕掛けに気づいてくれて感想に書いてくれた時なんかは一週間毎日読んでガッツポーズした。

でもブクマが増えない。

10万字書いてブクマ20行かない。というか観覧数が200も行かない。なんで?こんなに頑張って書いたのになんで中学生が書いたような2000字の小説ブクマ数同じなの?というかこのジャンルで(このジャンルも何もここでしか活動してない)私が書いた小説の中で群を抜いてブクマ数少ないんだけど?え?何?なんで?しかブクマ全員常連さんばっかだけど?

今までで一番感想の量は多かった。多少妥協したとはいえ自分でも珍しく納得いくものが書けた。誰かの心を動かしたいっていう目標から見れば、この沢山の感想が夢を叶えたっていう証拠になる。(狭い界隈なのでエゴサして読んでいる途中であろうツイートまで確認した)

でもブクマがない。

100人読んで100ブクマつかないと意味がない。万人に気に入られなきゃ意味がない。

てかなんで観覧数増えないんだろう。ジャンルに人がいないとはいえ意味がわからない。

気に入ってくれた方が宣伝までしてくれたのに一向に伸びない。

夢は叶ってるのに嬉しくない。創作始めた頃は通知来るだけで嬉しかったのにな。感想もらえるなんて誇らしい事なのにな。その感想もお世辞かもしんないんだけどさ。

あーあ、ブクマと観覧数の奴隷になんかなりたくなかった。地獄だ。

2019-02-02

全然噛みあわないラーメン屋店主との会話

ラーメン屋ラーメン食ってた時、なんとなくカウンターに置いてあった英語メニュー表を見ると、roasted park という文字列が目に入った。

すぐに(porkと間違えたんだな)とおもって、カウンターの奥にいる店主に教えてあげようと思った。

「店主、これスペル間違えてますよ」

「え?、ああこれね、常連大学生が書いてくれたんだよ。最近外国のお客も多いからねえ」

「ほら、ここ、ポークがパークになってますよ。このままじゃ公園が焼かれたことになる」

「…え?」

「いや、ここ、OがAになってるでしょ?」

「そうなの?」

どうにも会話がかみ合わない。

店主は

「間違ってるなら直してくれる?僕、外国語わからないんだよねえ」

と言って油性ペンを渡してきた。僕はAを塗りつぶし、その上段にOを書いて、

「ほら、これでパークがポークになったでしょ?」と確認を促す。

「そうなの?こんな風に上に書いてもわかるの?」と店主

文字が塗りつぶして会ってその上段に文字があるんだから普通は訂正された跡だって分かるでしょ)とおもったんだが

大丈夫ですよ。ちゃんとわかります。」と答えておいた。

それでも店主は目を細めながらメニュー表を見ていたので

「porkは豚っていう意味でparkは公園っていう意味なんです。一文字違うだけで全然意味が違うんですよ。」というと

「ふーん…わかんないや…これで外国の人は読めるの?」とずっとわからない様子だった。

から考えてみると、店主は英語の「構造」を知らなかったのだった。(アルファベット自体理解していない様子だったが)

アルファベットという文字をいくつかくみ合わせて単語を作り、単語をいくつか組み合わせて文を作るというところを知らなかったのだ。会話している限りでは、右から読むのか左から読むのかも分かっていなかった。

かみ合わなかった会話は、二人の、前提としている水準が全く違ったことに由来していた。

単純に世代の違いだけでここまでかみ合わないものだろうか。

えこんでしまった。 

2019-02-01

やっぱり増田って、

常連さんの

どす黒い情念でもって

キャッキャウフフ系。

いつもこんな感じ。

なんか栄養が足りてないのかなぁ。

anond:20190201145329

へえーと思ってぐぐったら

https://taishu.jp/articles/-/63250?page=1

Aが事件を起こしたのは昨年8月。派遣型の高級メンズスパ常連であるAは、その日も自宅にエステ嬢を呼び、スパ施術を受けていた。店のサービスオイルマッサージで体の老廃物を出すという健全もの。それにもかかわらずAは過激サービス要求し、何度も拒否するエステ嬢を無理矢理押し倒し、行為におよんだという。

あいう店って「性的サービス無し」は建前の実質デリヘルだと思ってたけど違うのか。

2019-01-31

anond:20190131122342

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん