「社畜」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 社畜とは

2017-11-23

日本女性の不健康問題解決するには「健康指導を見直す」しかない

これなら中国人の方が健康度がマシだ

日本女性1980年代好景気時代に本格的に社会進出した。もともとビジネスワーカーとしての生活に慣れていなくて、昭和ドラマを思い出せばわかると思うが家庭環境も相まって世代的なビジネスマンとしての経験地が低い。つまり専業の家事をしていた人が急に職場に顔を出すようになったので、生活スタイル形成されていないといえる。

大抵の日本国内男性社員は、もともと主要な企業戦力として経験地が詰まれており、そういった環境下で健康的な生活可能な人が多い。障碍者もあるいみでは彼らに倣うことであとからやって来た人たちも高度な生活秩序を形成してきたと言える。ある意味牧歌的暮らしていた女性経済成熟期に急増したため、軋轢が生じているのが健康問題の原因だ。

日本人女性ビジネスマンは適切な健康指導であればここまで悲惨なことにはならないと思う。もともと牧歌的だったことを考えると、中国人はどうだろう。調べてみるとと、案外その不健康度はキツくない。社員健康意識も意外と悪くもないので、それくらいが日本の働く女性本来理想である

日本女性精神性・記憶力・民度の3ポイントで「理想的」なだけであって、ビジネスマンとして十分に活躍できる社会ではない。だが現代学歴ビジネススキル語学スキルや成人スキルばかりが評価され、さらにはプライベートへの侵害を嫌う社会なので、人事の人には苦労がないのである

社畜の正体がまさに社会進出途上の女性だということ。日本社会は上っ面の合理性だけで人材を選ぶ。つまりスキルがあり「仕事になる」ということで障碍者女性を採る。どの会社役所の人事の男性安直選択をすると、ああいう風にストレスフルになるし、みんな残業などでヤセ我慢する人だから、過労者が出る。

北の韓国、南の日本という厄介さ

米韓の「ブラック社会問題って全部これに集約されると思う。ヤセ我慢をしている人たちの過度なインフレである。たとえば過労死餓死の多い韓国だってそう。封建的大企業公務員ぐらいしか選択肢がなく、日本人から見れば日本可愛いくらいである。妥協選択肢だ。選択肢外資外国にまで広げれば、回避手段いくらでもあるのに。

アメリカも同様に労働トラブル日常的になっているが、ここもある意味で閉鎖的である欧州のような労働者カバーする手厚い仕組みがなく、労働者フォローできる部分が少ない。政治資本第一である

「南の日本、東のアメリカ、北の韓国」という感じか。韓国ソウルからちょっと地方都市に行けば農業工業が残る場所アメリカもやはり世界有数の資本主義あっての富でしかない。これらの問題はすべてつながっている。つまり欧州先進国成熟社会の水準に値しない強引な経済成長経験値の貧しさがもたらした不幸なのだ

解決方法はたった1つしかないと思う。それは「健康指導の徹底」である日本健康指導はあまりにも適当すぎる。イギリスフランスと比べても緩い傾向がある。これはいただけない。どうにかして厳しくすべきではないか

飢餓女子」という言葉もある。障碍者食事が不健康であるように、女性食事健康的ではない。富裕層ほど健康的で貧乏人ほど太りやすい。微妙にズレた要因が、社会によってさらに串刺しにされたら、健康的な問題オーバーヒートを起こすのは当然なので、ではその要因を防止させればいい。たとえば女性カロリー不足を昼食でカバーできたらどうだろう?夕食や夜食依存している人は、食事の重心が夜から昼間に切り替わる。胃の負担が移動し、睡眠ストレスが軽減されることになる。昼間よりも夜間の方が実は胃の負担が凄い。太りやす障碍者も同じように逆にすればいい。

しかも今はIT化などによりオフィス全国的分散しているので、満員電車の緩和という副作用だって夢じゃない仕事科学化もあるわけで、もはや誰がやっても機能するような事務的仕事障碍者なり機械に任せるして人間負担を軽減する方向性にあった方がいいのではないか

マレーシアシンガポール香港に学べ!

その点は「マレーシアシンガポール香港」という成功事例がすでにある。2001年以降わず10年ほどで経済社会が成長。国家はそれに恵まれていて、実際の住み心地などもいいのでこれらの国は世界屈指の優秀都市として知られるようになった。

この2国と1都市が他と違うのは、社畜がすべてだからではないということだ。実際に富裕層に仕える家政婦が健在だったり、高度な医療システムがあったりする。そして支配者は多様である。明るい北朝鮮ならぬ明るいアメリカだ。結果的一方的社畜精神だけにならずに済むわけである

こういった地域都市国家的なわけで、国や民族のつながり以外の市民の「繋がり」があるわけで、やはりそれを見習う必要が今の日米韓大人にはあるんじゃないか中国人をひいきするわけじゃないけど、健康指導もっと厳格化権威化させる必要があるだろうね。

マレーシアシンガポール香港社畜がいないことはないけど、韓国日本みたいな話は聞かないし、アメリカみたいな「廃人」もいないでしょ。黄色人種社会からといって現地の右翼暴力団外国人に対して威張っているわけでもない。やはりこれ、イエロー何とかだからバカにするんではなく、むしろ学ぶべきだな。

2017-11-22

20代までに結婚という記事タイトルに釣られ過ぎなはてな民

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.e-aidem.com/ch/listen/entry/2017/11/22/110000

そこばかり食いついて記事自体は読んでないだろというのがちらほら

山内マリコは「かわいい結婚」だけ読んだことがある

その中に「地方で仲良く育った2人の女子高卒で片方は上京、もう片方は地方に残る」と言う展開の短編があったけど

最終的に残った方はクソ男と出来婚してお先真っ暗、東京に行った方は社畜生活過労死寸前

と言うどちらも身も蓋も救いもない終わり方をしていた記憶

少なくともはてな民が大好きな「東京天国地方地獄」と言う話でも

「さっさと結婚した女は天国独身女は地獄」って話でもなかったな

2017-11-21

ムスメよ。

娘4歳かわいい盛り。

最近パパの仕事に興味があるらしくいろいろ聞いてくる。

お仕事何してるの、と。

パパはね、インターネットお仕事をしてるんだよ、というと

スマホをもってきてキラキラした目をする。かわいい

でも…でも娘よ。パパはガチIT社畜なんだよ。

キミにはデスいプロジェクトに入ってほしくないんだよ、娘よ。

どうか…ITだけは…!

anond:20171121005533

社畜でも社内恋愛文句言う無粋な人は見たことない。仕事イチャイチャするの?そうじゃなけりゃ、仕事さえちゃんとやりゃだれも文句いわないよ。

anond:20171121004841

まあある意味そうだな でも社畜教と、非社畜教とどっちが多いと思う?

2017-11-18

anond:20171118183528

おまえ見込みあるよw

搾取構造=先に生まれた者が後からまれた者を利用する。これが歴史真実

早く成長して大人が仕掛けている罠を見破り、逃げ切ってくれ。

 

日本サラリーマンの平均生涯収入は2~3億円。社畜をやってれば40年かかるけど自分で稼げばうまくいけば数年で終わる。

3億円稼いでセミリタイア安全地帯にたどり着いたら、溺れている他の人に手を差し伸べて助けてあげて欲しい。

10億円稼げば政治家にもなれるよ。

受験勉強頑張れ!

IT業界全体がブラック化した理由ってさぁ

web系がついに平均年収300万、288万とか、底辺SI並にまで水準下がってブラック化も大進行、自宅勤務も絶滅して、はてなであれだけイキってた意識高い系エンジニアですら口を噤む状況にまでなってしまったけどさ

自身IT系ではあるがもうプログラミングとかそういうのをしないところに移って色々回ったからこそ得た答えがあるんだが

ぶっちゃけIT業界がせっかくいいところまで来たのにさ、SIから脱出してきた人間たちが結局仕事SI風に回すようにどこもしてしまたから、激ブラック化が浸食されてしまったって感じだよね。

例えば完璧プランニングリカバリが用意できるまで着手するな!でも納期は設定してるからな!っていうの、今ではweb系だけに限らず社内SEやら非IT系に逃げたSI出身者たちが広めてしまったせいで、どこもこんなんばっかじゃん。(しか確認は1日遅れ、指示しないと動けないのに自分で考えて動けよとかザラ、でも動いたら切れる)

そんなもんイレギュラー事態はいつでも起こりうるんだから、出来るところからやっていってプランを練り直して修正していって早く終わったり進捗遅れたらリカバリするとかでいいじゃん、私服Mac持ってイキってても、中身はもう骨の髄まで00年代の悪と絶望象徴たる社畜ITドカタなのよ、こいつらって

そりゃこんなトロくせーウォーターフォールもどきやってりゃ生産性ダダさがりだしブラックにもなるわ、納期緩い職域ですらこんなんやってっからいつもギリギリだったり遅れたりするんだよ、アホか

大体完璧計画立ててその通りに事が常にすすむっつーんなら、IT系なんていかないでシンクタンク自衛隊警察にでも行って参謀でも管理官にでもなれや、ボケ

主語デカいとか言われんだろうな、もう純粋web系の人間っていないんじゃねえか、みんなあきれてどっかいっちゃってるだろ

仕事寝坊した人を見た

その人は、目覚まし時計を付け忘れたらしく遅刻が確定らしい。私だったら雑に支度をしてタクシーで行くが、

目の前にいた人は、まず連絡先を調べており30分以上布団に入り込んでいた。何をしているのか聞くとメール遅刻を申告するそうだ。いやいや古典的会社スマホメール見ないだろ電話しろよ、と思ったが気を悪くしそうなのでぐっと堪える。

焦っていない様子を見ると10遅刻をしたら2時間でも4時間遅刻でも同じ、という考えなんだろうと思う。

今日仕事会議らしいんだが、会議10分遅れるのと後半から入るのでは理解度違うでしょ。。。最近アルバイトをしたか意識アルバイトのままなのかな。とか心配になってしまう。

もしくは僕が立派な社畜なだけかな。

2017-11-16

anond:20171116211514

社畜人権があると思っているのか?

それは君の「社畜」って言葉定義普通の人と違うだけだよ。

日本語はちゃんと皆が使っている物を使おうね。

「僕の考える日本語」では結局それは他人からすれば「日本語の通じない人」にしかならないからね。

わかったか

ロボットAI人権などあるはずがない。

社畜からだって取り上げたいくらいなのに。

2017-11-15

anond:20171115094400

毎日電車に揺られてる社畜だけどそんなん年に1回見るか見ないかだなぁ。居ないとは言えないけど。

足広げて座るおっさんと比べると出現頻度が低すぎる。地域にもよるのかな?

でも臭いに関しちゃ女性専用車両の方がひどい気がする。化粧品臭い普通車両はちょっと臭いかすっげー臭いかだけど女性専用車両はいつも香料臭がきっつい。

2017-11-12

判定!「AI時代に消える人」

過去経験に基づいて行動するタイプ

・長年培った経験プライドを持っている

・知りたくない情報には耳にフタをするタイプ

他人を巻き込まず、単独で行動するタイプ

仕事の正確さやミスのなさが取り柄だ

・従来の仕事のやり方を変えるのが苦手だ

・得意分野が一つしかない(あるいはゼロ

マニュアルどおりに仕事するタイプ

・指示を出されないと動かない

・人付き合いが苦手、あるいは面倒

・人を喜ばせようというホスピタリティがない

会社ルール従順社畜タイプ

会社の成長に貢献したいという気持ち希薄

・つまらない仕事でもいいのでラクがしたい

仕事やりがいは求めていない


●一致する数が0~5個 青信号

環境の変化に合わせて柔軟に行動できるあなたAIを使いこなしながら、さらなるやりがいを追求できるはず


●一致する数が6~10個 黄信号

省エネ志向ゆえに、なかなか新しいチャレンジに踏み出せないあなた。今が正念場と、腹をくくるべし!


●一致する数が11~15個 赤信号

これまでの仕事のやり方を変えたくないという気持ちが頑ななまでに強いあなた。今のままでは未来は暗い……


酷い・・・(´;ω;`)ウゥゥ

anond:20171112183835

ないよ。

その可能性はゼロだよ。

君が自分輪廻転生を思い出せないだけだよ(記憶喪失

思い出す方法はあるけど日本人禁止されてるから難しいかもね?(今生では社畜としての人生を全うしてもらわないと税収が減る政府が困るからね)

 

思い出せない間はこの考察を参考にしたらいいと思う。

2017-11-11

anond:20170222223450

受益者が率先して言えというブコメ

有休で例えると

有休使いたいやつがまず有休分のバッファ用意しろって訴えるべき話で

それからじゃないと有休使ったやつは批判されても仕方ないってことだろ

社畜すごすぎ

2017-11-10

anond:20171110171016

社畜になることを奨励されているのは日本人の一部だけなのでは…

anond:20171110165837

横だけど、割とまともなことを言ってると思うけど・・・

しいて言えば、今は、

男卑女卑の時代であって、男も女もみんな、

裕福な資本家気持ちよく暮らせるように忠実な社畜になって、かしづくのが良しとされている時代でしょう。

2017-11-09

働くということ/失うということ

もうすぐ二十七歳になる。

無性に文章が書きたいので、これを書く。





最近自分が何歳なのか、よくわからなくなる。

から時々確認しなくてはならない。

紙に書いて壁に貼って、誕生日になったら剥がせばいいのかもしれない。

「今、俺は26歳! 社会人4年目! ここが頑張りどき!」

みたいなことを正月にでも筆で書いて、壁に貼っておく。

誕生日が来たら剥がす。そして次を貼る。

「今、俺は27歳! 社会人5年目! 上から評価だけでなく、後輩の育成も、ね!」




時間は流れてゆく。

いや、流れているはずだ。

僕の中の時間は止まったまま、現実世界時間けが過ぎている。

27歳になるのもビックリする。

22歳になったときはまだ覚えている。

そこからの5年、何かあったのか?

子供のいたずらで、時計を針をぐるぐると何回も何回もまわして、気がついたら2017年になっていたような気さえする。





サラリーマンになんてなりたくなかった。

けれど、時間に押し出されるようにして、僕は選択を迫られた。

フリーターになって夢を追うとか、まあそのぐらいの選択肢はあったけれど、実質的就職する以外の選択肢はなかった。

労働ということに、価値を見出せなかった。今もそうだが、昔からそうだった。





2012年のあの頃、僕は叫ぶようにして面接をしていた。

就職活動

長い年月を費やしたけれど、今の僕にはほとんど記憶がないのは、忌々しい記憶だったからだろう。

ずっと組織集団といったものに馴染めなかった。

日本企業なんて、大半は気持ち悪い集団だった。

それでも、「御社への志望動機は…」という話を延々とした。

そして一社だけ内定をもらえて、そこで働き始めた。

長い就職活動だった。

会社に入ってくる後輩は、学歴就職活動ハードさも、ワンランクもツーランクも落ちるような奴らだった。

結局は運なのだと思う。

僕の同期は、就職留年したり、未だに実家寄生したりするが、それはなんだったのだろうか?

そんなもの存在しなかったかのように、日経平均は上昇し続けている。

そして僕もまた、そんなもの存在しなかったかのように、安定した暮らしをしている…






リクルート的な価値観に従うならば、仕事というのは自己実現手段でなければならない。

仕事を通して、大きな変化を社会に与えて、それを通して自分という存在が救われるのである

その文脈において、僕がしている仕事は、まったく価値のないものしかない。

僕の勤めている会社利益だけを考え、その関係者けが幸せになるものしかない。

どちらかといえば、『課長 島耕作』とかの世界観に近い。

やっていることが、FAXからExcelの穴埋めに変わったくらいか

古いシステム会社である








会社から評価されている。

上司は恵まれている。

技術者気質だが、管理職としての自分役割理解して、高いレベルバランスのいい部長がいて、

放任気質でどうでもいいところはノータッチにして、締めなければいけないところは締める課長がいて、やりやすい。

そういう上司のもとで、それなりの成果が出せている気がする。

そんな恵まれ環境でも、三年目くらいまで、どうしようもないくらいの焦燥感があった。

自分技術力とか、会社の求めているマネジメント能力とか、そういうものへの反発があった。

早晩潰されてしまうのではないか、という不安は常にあったけれど、色んなものに恵まれて、そんなことはなかった。

仕事ができる人間‘」として扱われる環境は、居心地がいい。

自分人生ではじめての環境なのかもしれない。

僕が居心地がいい環境というのは、ずっとなかった。

家庭でも、学校でも、バイト先でも、そんな環境はなかった。友達恋人の部屋でさえも、僕は居心地の悪さを感じていた。





極力シンプルに生きようと思っている。

仕事が終わったら帰って、一人でビールを飲んで、早めに寝る。

平日はそれで過ぎていく。

休日に色んなことを考えてしまうが、それだけが僕の生きている時間なのだと思う。

平日はそれでいいと思う。

休日も、ぼんやりしていたらすぐに終わってしまう。

今の僕が失ったのは、休日焦燥感である

よくもわるくも、僕はサラリーマン社畜である自分を受け入れつつある。

今の日本には、僕と同い年で、同じくらいの給料をもらえている人間なんてほとんどいないのだ。

そのデータは、大学に行ったおかげでわかっている。

けれど、それは結局、失われた20年に突入した日本の大半の若者が得られなかった、ある時代は当たり前だった待遇しかないのだと思う。

もちろんそういう詭弁をもって、仕事をやめて、自由を手にしようということではない。

何が言いたいかというと、このままだと、僕に許された幸福に続く道のりは、

いい奥さんをもらい、仕事を頑張り続けることだということしか残されていない、ということなのだ。

幸福に関しては書きたいことがたくさんあるけれど、はたしてそんなことなのだろうか?

僕にはわからない。

わかる人間なんているのだろうか?






この文章で、誰かを批判しようとか、肯定しようとかい気持ちは一切ない。

とにかく僕が、シンプルに生きようとしている、ということだけを書きたかった。

それにまつわる複雑性について、夾雑物を捨てるように、書きたかったのだった。

夫にイライラする

タイトルの通り、とにかくイライラする。いろんなことが重なって今は別居中。今日、1ヶ月ぶりに直接会ってやっぱりイライラたから、ここに吐き出す。初めて増田に書くから、分かりにくかったり、伝わりにくかったりすることもあると思う。先に謝っておきます。ごめんなさい。あといくつかフェイクも入れてます

30代、保育園児二人の共働き。 夫は超ブラック社畜

夫は端からみたらいい人。夫なりに愛情注いでくれてるのも分かってる。子どものことも可愛がってくれるし、子ども達もパパのこと大好き。共働き必須だけど、お給料も全部家計に入れてくれる。浮気ギャンブルもない。

でも、振り返ってみると、私が疲れた・辛い時に、話せば話すほどイライラしてしまう。夫は仲良し家族で育ったせいか、無邪気に彼の中の理想家族・親子・夫婦像を押しつけてくる。本人に全く悪気はなく、本気でそれがいいんだ!と信じてる。まぁはっきり言って、私に「夫の母」になってほしいんだろうと思う。普段はそれとなく流したり柔らかく言い直したりしてる。時には、ハッキリと「それはお前の理想であって現実ではない」と伝えた時もある。だけど、こっちがキャパオーバーの時にそれをやられるとイライラが止まらない。そして、なんかね、もうね、当たり前のことしか言わないの。返事するのも面倒なぐらい薄いことしか言わないの。そしてどこか他人事感覚なの。

話を聞くだけでいい、と伝えても聞き方にイライラしてしまう(なんでも機械的にへーへー言うだけ)。

ホルモンのせいかと思って(他にも理由あるけど)ピル飲んでもダメイラつく。

寄り添ってもらってる感じがないのがものすごくつらかった。なんか遠い。いつも遠かった。一緒に走ってる感じがしない。こっちはマラソン本番でも、向こうは沿道で走ってる感じ。

恋愛期間は、イラってしたら、自分の家に帰ったり、電話を切ったら気持ちリセットできた。それが今はうまくできない。子どもいるから顔を見たくなくても、話さなきゃいけないことも色々増えてくる。

家族として過ごすようになってから、暮らせば暮らすほど、些細な出来事言葉のチョイスや考え方の違い)にものすごくイライラしてしまう。

いやいや、私だって自分の気づかないうちに向こうの気に入らないことをたくさんやってきてるはず、お互い様だよ、落ち着け落ち着けーと、自分に言い聞かせても止められない。

どこまで流せばいいんだろう?私が彼の理想を実現するためにもっと努力するべきなの?なんかもうわかんなくなって頭おかしくなりそう。ってか、おかしくなってる。だって鬱で入院までしたし。

精神的にギリギリまで追いつめられたとき、藁にもすがる思いで駆け込んだ窓口の何人かに「なんでそんな人と結婚したの?」と言われた。

え、そんなの、結婚してみて分かることの方が多くない?

書いてて思ったけど、いまさらor お前がそれ言ってどーすんの?系の言葉イライラするのかな。

今日会ったときも、一言目に「薬ちゃんと飲んでるか」(まだ鬱は治療中)って言われて、もうそからイライラが止まらなかった。 「ちゃんと朝起きて散歩とかしなよ」もムカついたな…

…私はなんて言って欲しかったんだろう。

でも、それじゃなかったんだなぁ…

性格の不一致ってこういうことなのかなぁ…やっぱり別の道を歩くしかないのかなぁ…

頭がまとまらない…

2017-11-08

SIerお仕事

当方社畜SIer

我々社畜仕事をつまらない仕事としてやめる新人多数。

何と比べてつまらない仕事と言っているのかわからない。

2017-11-07

労働road

こんばんは、社畜です

とてもつまらないありふれたボケで始めてしま申し訳ございません。

上長の方へは話を上げておりますでの、今しばらくお待ち願えますでしょうか。

っと、普段の癖がつい出てしまったぜ・・・

私生活にまで侵食してくるとは、労働めっ!

労働のせいで記憶あいまいになってきて困ってるんだぜこっちはyo

日記もつけようと思ってんだけど、先週の土曜早朝に友達不動産営業マンから思考盗聴されてる電磁波死ね」(原文ママ)みたいな電話が来て以降の記憶がないのよね。

なんなんだろう、俺も敵対勢力から電磁波攻撃でも受けてんのかな

そういえばいつも視界の隅っこに白い男が立ってる気もするんだよな

そのうち双眼鏡でもって白い男を見るじゃない?そうするとあれですよ、狂えるんですよきっと

「うわぁぁぁぁあ!あいつが狂ったぞぉぉぉぉぉ!」なんて、気持ちよすぎる!うん、資本主義の勝者に、俺もなる!

anond:20171107110036

イキママは満足してっから辞めなくて当然だろ笑。

そのまま勤めてたらQOLが下がり続けるの分かってるのに、

転職なり結婚なりできずにぶら下がってるのが、自称馬鹿正直に頑張ってる女社畜

anond:20171107105034

わかってねえなあ

社畜が嫌でQOL重視するなら辞めればいいじゃん誰も止めないよ

中途半端会社にぶら下がって周囲に迷惑かけて生きてるから文句言われてるんだよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん