「BL」を含む日記 RSS

はてなキーワード: BLとは

2018-04-19

anond:20180419232214

攻は(原作における仲間である)受に相談して一緒にバレないよう女の死体を始末しました、

古くて申し訳ないけど、昔の「世にも奇妙な物語」で「王様の耳はロバの耳」とかあったな。

それは二股かけられてた男を女同士で殺して秘密を共有するという話だったけど。

他にも交換殺人で同性同士が距離感を縮めるというストーリー比較メジャーなんじゃないかと思う。

同性愛禁忌の延長に共通の異性を殺す行為があるというのはまあ作者の嗜好とは別に比較的よくあることとは思うよ。

いや、BL作品において受け攻めが女を殺すという行為をさせる心の闇については全く反論はないけど。

anond:20180419223918

そういや昔流行ったやつとか今年齢の高いBl作家が書いてる作品

出てくる女がことごとく性悪だよな。

性格悪い美人が攻め側に猛アピールしてそれを無碍に断るのが様式美みたいになってた。

そういうの読むと「この人(作者)、よほど女同士の人間関係で嫌な目を見てきたんだろうな」と邪推してしまう。

anond:20180419223038

BLを好む理由は女が絡む恋愛を見たくないから、ってな理由多数派だった時代

女性性を忌避蔑視する価値観を持つ腐女子大勢を占めていたわけで

どんな世界でも少数派は迫害されるってだけの話

特に夢はwebが発達してから出てきた新参者なわけで、その分他より年齢層も低くおこちゃま御用達的な扱いもされてた

それと比べてBLを好むのは成熟した大人の女!的な

私も子供の頃は男女カプ好きだったわー、今はもう卒業したけど、的なやつ

それこそもろ中二病なんだけど

今は知らん

anond:20180419204439

自分以外の女が推しキャラと結ばれるなんて許せない」って発想は夢女子っぽい

自分女性性を忌避しているタイプBL好きとは真逆だよなあと

anond:20180419205225

BLが好きな奴は恋愛が嫌いだから読んでる

かいうか書き込みを見たが

自分はむしろ恋愛ものが好きだからBL読んでる

BLだと妊娠やら出産やら親との顔合わせやら親戚づきあいやら

リアル恋愛だとひたすら面倒くさい部分が省かれてるのが好き

何度セックスしても妊娠しないっていうところが安心して読める

anond:20180419204927

それは単に男同士の絆とか友情じゃないの?

そういうのもBLっていうの?

anond:20180419204759

おなじBLでもちんぽ快楽堕ちする奴もあれば

手も握らない奴もあるので

BL好き」でも理由ピンキリやんか

自分は手も握らない奴が好きなので迷惑

anond:20180419192138

古い腐女子って、なぜか「BLは恥ずかしい、世間様に見せてはいけない、隠れないといけないもの」と思い込んでいるし、

それとセットで「世間からBL迫害されてる」「バレたら大変なことになる」とも思い込んでる。

から自分がそんな趣味にハマる理由正当化しないと!ってことで綺麗な言葉自分語りするんだと思う。

anond:20180419155155

アンサーがほしい人はいないけど、

「何故自分BL好きなのか」を自分語りしたい女子

需要に比べて多量にいる雰囲気

anond:20180419141313

最近露骨に受に女性投影するような作品減ってるけど少し前までのBLって少女漫画ヒロインちんこつけて同性愛葛藤させてたのばっかだったじゃん

全然異性愛規範から脱却出来てねえよ

anond:20180419165743

なっとく

からやたら意識高い系Bl語りをする腐女子っておばさん層が多いのか

anond:20180419141313

BL好きには「BLが好きだが男女モノも好きor別に嫌いではない」人と

「男女モノは嫌いである、むしろ憎んでいる」人がいて

昔の、BLニッチだった時代腐女子後者が多かったんだよね

BLが好きというより、男女モノを見たくないかBLに行く、ってのも多かった

んでそういう人の理由は「男性社会/家父長制」「男女関係権力勾配」「男から性的に見られたくない」が多かった

BL一般化した今だと、前者のようなライト層が多くて

それだと「男が二人だと二倍おいしい」程度でしかない人が多い

別にBLから好きなわけではなく、恋愛物語全般が好きでBLはその中の一ジャンルしか思っていない」と言うのもいる

そういう人からすると上記のようなオールドタイプ理解出来ない

anond:20180419141313

そもそも論で悪いんだけど、「なぜ女はBLが好きなのか」に対してのアンサーが欲しい人なんているの?って気がする。

少なくとも腐女子同士なら「○○×●●いいよね~」(派閥はあるが)でそれ以上の「なぜ?」は会話になんて出てこないだろう。

要するに「なぜ?」の答えを知りたがってる一部のスケベ脳の男と、自分の性欲に高尚な言い訳をしたい女だけの議論じゃないか

腐女子なんだけど

少女漫画の延長のような感覚商業BLを読んでいる。

学園ものとかファンタジーみたいにジャンルの一つとして「男同士」の恋愛漫画を読んでいる。

獣×人と男×男は私の中で並列の扱いだ。

二次創作も読むけどそれはあくまでも原作の彼らとは別物だと思ってるし原作を読んでいて「この二人絶対デキてる!」みたいな事を思うことは無い。もしこの二人が恋愛に発展するとしたらこんな事が起こるのかな、みたいな原作とは違うパラレルワールドでの事象を見る感覚二次創作を読む。

私が腐女子だと知っているのは幼馴染の一人だけだし、Twitterでもフォロワー10人程度の鍵垢で3ヶ月に1回ぐらい腐女子っぽい事を呟くだけ。

腐女子としてひっそり生きている。

anond:20180419141313

注のところで「異性愛規範内面化したBL作品」について「批判は免れない」とも述べている

異性愛規範批判するものからこそBLは価値があるのだという考えなんだなあ

anond:20180419141313

BL好きでフェミニスト評論を書いたりする人って割りといて、なんか自分の都合のいい事言っているよなぁ…と思う。普通男性向けのポルノには批判的だったりするんだよ。それとBLは違うんだってさ!

anond:20180419141313

関係ないけど、私は人と人が愛し合うことに偏見が無いか

ヒロイン好きになろうと、同性が好きだろうと構わんけどな。

GLも見るし、BLも見るし、普通のものも見る雑食だよ。

BL好きに変な言い訳をするダサさ

BL研究の類って大体「男性社会/家父長制」「男女関係権力勾配」「男から性的に見られたくない」の3つに落ち着くよね

イケメン二人がいちゃいちゃしてれば二倍おいしい」「モテいから男女の恋愛コンプレックスを感じる」

自分以外の女(女主人公も含む)が好きな男と結ばれるのが許せない」みたいなのは口が裂けても言わないのがダサい

http://wezz-y.com/archives/54029

anond:20180418202018

id:pandaporn ちょっと前までBL女学生が隠れて読むものだったのに、今は小中生対象漫画誌普通にセックス描写ありのBLが載ってるのか。オタクじゃない女子にも需要あるってことだね。アナルギャグは男にしかウケなさそう。

少女コミックCheese!高校生から20代前半くらいまでが対象読者で、少年青年誌でいうとヤンジャンくらいの立ち位置です。

2018-04-18

セクシャルマイノリティーの先生のはなし

高校生の頃、美術系の学校に通っていた

美術系の授業がたくさんあり美大芸大からも多くの講師が来ていた

その中の1人がA先生だった

先生は歳の頃は30前後スキンヘッド身長180超えてて、スラリと細身で足も長くて顔立ちもはっきりして、見たことないような柄のシャツネクタイとオシャレなスーツばしっと着こなしてて、まるでモデルみたいだった

ただいわゆる「オネエ」言葉を使う人だった

美術系の私のクラスほとんどが女生徒で、A先生はあっという間にクラスの人気者になった

作品講習では歯に衣着せぬ物言いでズバズバ言うにもかかわらず、「全然ダメ!何よこのデッサン!ここのパースが狂いまくってるじゃない!」みたいな調子テレビから出てきたタレントのようで、けちょんけちょんに言われても皆んな嬉しそうにしてい

ある時、休み時間に日直の私が黒板に書き物をしていたら、教壇に立ってたA先生のところにクラス女子が寄ってきて「先生ちょっと聞きたいことがあるんですけど…」と切り出した

の子はいわゆる「腐女子」でBLもの同人誌普段から描いている子だった

「なーに?」とA先生が聞くも、その子はモジモジしてなかなか質問を言わずA先生が重ねて問うてやっと口に出した

詳細は忘れてしまったけど、それはあまりにもプライベートな、性的質問だった

A先生が答える前に、私があんまりびっくりして動揺して、チョークがボキッと折れて床に落ちた

それで2人が私の方を振り向いたので、私は「躊躇ってた割に、すごい失礼なこと聞くんだね」と思わず言ってしまった

A先生はそれを聞いて手を叩いて大爆笑して、私の肩までバンバン叩きながら「ほんとそうよねー!!」と、私がひくくらい笑っていた

質問した子は、それで気がそがれたのかどこかへ行ってしまった

それからまた別の日、A先生が全校生徒の前で壇上に上がって話す機会があった

A先生がしゃべりだすと、他のクラスの生徒がザワザワし出すのが分かった

あちこちで笑ったり、驚くような声が上がった

先生は騒がれてもちっとも気にしない(ように見えた)で話し終えた

私たちクラスの子たちが近寄って行って、「先生すごい騒がれてたよー!」「他のクラスの子から『あれってホンモノなの?』って聞かれた!」などと囃し立てられていた

先生は笑っていた

の子たちが行ってしまって、先生が後ろを歩いていた私に気づいて、「なにが『ホンモノ』なんだか。ほっとけって言うのよ、ねえ?」と口を歪めた

私はこうしたことからA先生は当たり前だけどタレントさんじゃなくて、普段笑って上手に冗談にして返してるけど、本当は本当はセクシャリティのことを話題に騒がれるのは嫌なんだと気付かされた

一度気づくと先生には毎日のように性的からかいが投げかけられていた

生徒だけじゃなくて、先生からもだった

担任から「お前、かわいい男子生徒を見つけても手を出すなよ」と言われてクラス爆笑したり、

学年主任先生もみんなの前で「俺はその気はないからな」とか言って笑いを取っていた

尊敬していた別の講師が、「オネエ言葉なのに女の格好はしないの?」とニヤニヤ聞いてたのを見たときは、私がなんだかシュンとしてしまった

正直、私だって前はなんとも思わなかったでも先生は本当は嫌なのかもと気づいてからは、先生へのそういった性的からかいが、ヒリヒリして聞こえてきて辛かった

他人の私が、またかーってウンザリするくらいだから先生はこういう毎日をずーっとずーっと過ごしてて、怒ったりするのもとっくに諦めてるのかな、と思ったりした

だって女の先生にそういうこと聞いたらセクハラになるんじゃないの?A先生だとオールオッケーなの?

しかし私はおとなしく目立たない地味な、勇気も何もない生徒だったから、幼い義憤をかきたてられても何もできなかった

今思えばA先生オネエ言葉ではあったけれど男の格好をするのが好きといってた

当たり前みたいに先生を「同性愛者」として見ていたけれど、今思えば、恋愛対象が女か男かも、性自認が女か男かもわからない。しかし、一番大事なのは、そんなこと知る必要もないってことだった

大人になって大学社会に出てからも、美術系にはいわゆるカミングアウトした性的少数者が何人もいた

もちろん誰も表立って迫害したりはしないし、ふつうに仲良く過ごす

でも、悪意のない冗談めいた性的からかいしょっちゅう耳にした

その度にA先生を思い出した

誰もA先生を嫌いじゃなかった

みんなA先生が好きで、仲良くなりたがってた

それでも善意で、悪気なく、誰かを傷つけるかもしれないんだなと分かった

大人になって、社会でいわゆるセクハラのような扱いを受けたことが何度かあった

そのたびA先生をまた思い出した

先生、私も笑って受け流してるよ。だって相手に悪意がないのに戦っても仕方ないし良いこともないし そんな深刻な被害でもないからノリのいい女でいた方が生きやすいし

でも先生、なんかこれ削られるね

笑って流して大したことないって顔してるだけで、ちょっとずつ自分が削れていくもんなんだね

私もきっと知らずに誰かを削ってるんだね

まあ私はA先生じゃないかA先生のことが分かるわけでも代弁できるわけでもないんだけどね

今も忘れられないの

2018-04-17

anond:20180417165419

腐女子同人って、自ら「腐」と言う言葉を使うくらい自虐してるし

BLファンタジー」と事あるごとに言って現実とはかけ離れた妄想である事を強調してるし

あれが正しいだなんて思ってるのはそれこそ世間知らずのキッズ層か相当ヤバい層だけ(んで仲間内でそういうのは叩かれる)だけでは

2018-04-14

私腐ってます!!!って前面に押し出してくる人がなんか苦手なんだよね。圧がすごい。

まり腐女子自体に良い印象が無くて全体的に関わらないようにしてるからSNSとかでは読まないってことにしてる。

でも別にBLが苦手っていうわけでは無い。

好みとしてはブロマンスまりがいいけど、BLイラストとか小説目に入ってもスルーできるし、

なんならストーリー面白ければ普通漫画と同じように読むよ。ただしガッツリヤッてるだけとかだとビビるけど。

なんでも読むから一次二次わず見るけど、特に二次創作のカップリングなんかは余計にストーリー大事だと思う。

NLGLBL性別の組み合わせは拘り無いけど、このキャラクターの組み合わせならではの作り込まれストーリーとか楽しい

お互いじゃないと駄目な過程理由がハッキリ表現されてて説得力あるとマジで嬉しい。

だいちゃいちゃしてるだけだと、この二人じゃ無くてもよくね?って思っちゃう

でも二次創作でいちばん好きなのは恋愛系よりオールキャラ日常系からまぁいいか

なんかさ、腐女子あるあるで「今日推し尊い」みたいなのってあるじゃん。あれ俺

一種挨拶みたいなもんだと思ってたんだわ。

尊いんで、そういうわけで今日もよろしく、みたいな。

ただ、俺はBLきじゃないし、百合好きでもない(なかった)。

からからなかったんだな。

今なら分かる。

わたモテ私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!)に出会った今ならよく分かる。

ゆりもこに出会った今ならよく分かるんだ。

あれは本心だったんだな。

前日、大量の酒を飲みながらSSを眺めつつ

ゆりもこ尊い・・・

と思って眠る

翌日、ああ、なんか今日ゆりもこ尊いなと思っている自分に気がつく。

よかったー・・・マジで

そんな気分を表した言葉だったんだな。

から、逆に言うと、

今日あんまり尊くないな・・・

そんな日もある。

なぜかは分からんが、なーんかしっくりこない、そんな日も。

そんな中、尊い!と思える日に出会えると

まず尊いと思えることに感謝だし、

尊さを供給してくれる作者に感謝だし、

もちろん尊いゆりもこに感謝だし。

ちなみに今日は、昼休み読書マウントを仕掛けるもこっち、しかゆりちゃんはまあまあの純文学オタクで・・?

という妄想キュンキュンきてた。

時間あったら人生はじめてのSSを書きたいと思うわ!

ともかく、私めがゆりもこを見て「尊い」と思わしめる、そういうシステムでできている世界感謝

そういうところなんだよな。

腐女子のつづいさんが「尊い・・・

という時に何者かを拝んでたが、その感触がよくわかる。

ある意味、「ラッキー」なんだよな。

ゆりもこを愛する賢い読者に伝えたいが、

ゆりもこが好きならDizzy sunfistというバンドも好きになるのではないかと思う。

もこっち=あやぺた、ゆりちゃん=いやま

ということなんだが。

まずは下のURLをみるなどして、感じを掴んでほしい。

https://www.youtube.com/watch?v=gas9A406OYc

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん