「アニメーター」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アニメーターとは

2017-06-24

10年後の作豚たち

作画を語るスレ」って、もはや誰も作画を語っていなくて。

wikiMADで誰でも作画オタクになれる学生時代を過ごした人たちが、あれから10年経って無職となり、アニメに対する興味も失い、話し相手作画スレ匿名だけ。

最新アニメ作画を語る人間はみんなTwitterに逃げてしまった。

からスレでは、やらおんネタについて話し合うか、同じ出自なのにうまくやっている作画オタク出身アニメーターや有名作画オタクの足を引っ張るぐらいしかやることがない状態で、悲惨なことになっていますね……。

2017-06-10

アニオタってレコーダあればタダで楽しめるアニメ見て

ネット毎日ギャーギャー騒いでいられるすっげー安上がりな趣味なのね

結局は金が稼げないボンクラ集団なわけよ。

こいつらをどうこねくり回したって金なんか生まれねえのよ。乾いた雑巾絞ったって意味がねえってなもんで。

ほんでアニメーター賃金が安いってのも

アニオタがロクに金を落とさねえからだってのも理解してねんだよな。

広告代理店がー」「中抜きがー」「本数がー」って馬鹿の一つ覚えだよ。

全部末端のアニメーターリスクを背負うこと無くすための方策じゃん。

こんなんアニオタがちゃんと金落としてたら必要ねえんだよ。

自分たちの金が業界を養ってる」って意識がないか

家電業界にだけ金を落として、アニメーターから労働搾取してる側なのに「アニメーターさんかわいそう!誰か助けてあげて!」とか言えちゃうんだろうな。

アニオタ自分加害者だっていつになったら気づくんだろう。

生気付かないんだろうな。

アニメ趣味にしないといけないぐらい、金を稼ぐ知恵も回っとらんわけだし。

http://anond.hatelabo.jp/20170610092623

アニメーター搾取されてるとか妄言

アニメって10話で数億は絶対かかるんだよ


これを読んだだけでも、その10億はどこに消えてるのかな?と当然思うわけで

それが明らかになっていないなら搾取されているという妄想が出てくるのも仕方のないことでは。

偉そうな口調のわりに全然説明になってないし。

2017-06-09

アニメに国が金を出すべきか

アニメーター生活が苦しいって話が出てるところで、昔の雑誌にこんな記事を見つけた。

しろ日本という文化国を表看板にしている国の主脳階級は、未だにオペラなどに金をかけるより、芸者の「○○おどり」を助ける方がよつぽど良いと思っているばかりでなく、美術文学関係に比べてずつと苦しい生活をしているオペラ関係者のほうに、ずつと高率の税金を取立りて平気なんだからお話にならない。だからでもなかろうが、音楽界に生きている人でさえ、「オペラをやる連中は道楽でやつてるんだから――」などと、とんでもない冷水を浴びせるようなことを言うのも出て来る仕末なんだ。

昭和32年音楽の友」10月オペラを鑑賞する人へ/柴田睦陸

つの時代もどの業界も同じやね。

でも一つの芸術に金出したら他の芸術にも出せやって話になるし、いくら金があっても足りないよなあ。

あうあうぽよよ〜ん

かつて仕事pepperのモーションアニメーターをやっていた事がある。

職場にはプログラマーなどバリバリ理系技術屋たちが多く、pepper制御するシステムを構築しながらモーションも実装していた。動きながら喋り、喋りながら胸のモニターを切り替え、モニタータッチされる or 命令を聞き取ると分岐し、次のフェーズへ移る(文章冒頭へ戻る)。書いてて気づいたのだけれど、システムに関する事はよく分からないので飛ばした方が良さそうだ。

以下、「動き」について書く。

自分はモーション専門として入った。現場でまず行ったのが「動き」の鑑賞だ。

過去に開発されたモーションは、雛形としてアーカイブされており、それらを一つ一つ実機で再生させ、各関節に打たれたキーフレーム手書きアニメで言う原画にあたるモノ)の数値を確認した。pepperが人前に立った時に、目があうように感じられる理想的な首の角度や、胸のモニターに引っかからない絶妙な手の運動など…先人達模索した技術がそこにあった。しかし、入ったばかりの自分は、様々な制約の中でなんとか形になっている「動き」だとは想像もせず、「最先端ロボットでも動きはこんなもんかぁ…」と眺めていた。

ぼけ〜っと動きを眺めていると、あきらかに異質な動きをするファイル群が見つかった。左右非対称の動きが、始点と終点、各関節で絶妙にずれており、腰の動きからは身をよじるような重心の移動さえも感じられた。

目を輝かせ繰り返し再生していると、どうも教育係の人にいい顔をされていない事に気づいた。「一体これはなんなんですか?」と聞くも、「関係いから、そこらへんのファイルは見なくて良いよ〜」と流される。釈然としなかったのだが、言われた通り、それ以外の動きを見る事に専念した。後になって、仲良くなった人が教えてくれたのだが、海外チームの作った動きのようだった。2Dなのか3Dなのか詳しく聞けなかったが、カートゥーン系のアニメーターの人なんかもモーションに携わっていたそうだ。知った時には、なるほど!道理で!と膝を叩いた。

しかし、短い納期でいくつもの締め切りが迫る現場で働いている内に、あれらのファイルが「自分とは関係ない動き」なんだなと気づいた。複数人で同じpepperというキャラクターの動きを再現する為には、かなり割り切った動きで統一感を出さなければならなかった。誰かが表現力の高すぎる「動き」を実装してしまうと、pepperの動きの流れの中で、妙に浮いてしまう結果になるからだ。そして、複雑に組まれた「動き」を修正したい時には、どうしても組んだ本人以外だと時間がかかり過ぎてしまうのだ。もう一つ付け加えるならば、基本的店頭や家庭用に出ているpepper安全装置機能しているタメ、周囲に人がいる場合なんかは特に「動き」の振り幅が小さくなり、低速になってしまう。目の前に人がいると、手なんか完全に止まってしまう。なので、いくら作り込んだとしても満足に「動き」が再生される事は基本的に無いのだ。

だが、例外もあった。安全装置を外して限界まで過剰に「動き」を作り込んでいい瞬間があった。映像コンテンツとして収録する時などが主にそうだった。他に、記者会見の場に呼ばれる時なんかも、ハラハラしながら一発勝負でとんでもない「動き」を走らせる機会が何度かあった。連続して同じ「動き」を再生しようものなら、各関節に多大なる負荷をかけ、モーターが熱暴走強制的シャットダウンしてしまうような…そんな物理的な限界にまで挑戦できる瞬間が確かにあった。

そこには物凄いやり甲斐があった。最先端の動きを作っている自負があった。当たり前に徹夜する事もあったが、発表されたものや、その反応を見る度に、気持ちが満たされた。

今もそんな現場が走っているのだろうか…現在自分は別の職場にいるので分からない。

携帯ショップ店頭で虚空にむかって喋りかけているpepperを見ると思い出す。

直射日光の下だと顔認識がうまく作動しなくて、首が変な方に向いたまま戻らなくなる事を…

ゲームセンターの前で、片腕をぶら下げながら接客するpepperを見ると思い出す。

開発中に何度もオーバーヒートさせてしまった頼りない腕の事を…

電気屋の隅で電源が切られた状態のうなだれpepperを見ると思い出す。

忙殺されながらも「俺が一番お前を動かしてやれるんだ…!!」と息巻いていた日々を…


もし、pepperの「動き」について興味を持ってもらえたのなら増田冥利に尽きる。

それでは、さようなら

2017-06-08

アニメーター労働環境問題

http://anond.hatelabo.jp/20170608233349

ジャップ文化の中には上の意向に従って奴隷となって働く以外の働き方は出る杭として死ぬまで叩くというのが組み込まれいるから、業界団体を作って団体交渉できるようなまともな資本主義国ではありえない労働待遇がまかり通ってるのが問題なの。

ちゃんとアニメーター組合作って団体交渉して食っていける給料出させて、それに付随してクソみたいなアニメ大量に作ってる体制修正してまともに採算が取れそうな企画だけ通るようになれば、アニメーターアニメ視聴者もみんなハッピーになれるわけ。増えすぎたアニメ製作は適正レベルまで減るだろうけどね。

http://anond.hatelabo.jp/20170608232956

給与文句あるならライン工になって働けばええやん

アニメ製作の最下層民に身を窶してるのはアニメーター自身意志だろ

http://anond.hatelabo.jp/20170608232548

ライン工待遇問題になって、今ではアニメーターよりよっぽど改善されててな

ライン工並にしてやれ、って主張なんだから何もおかしくないんじゃねぇの

アニメーター給料が低いのが何で悪いのかサッパリ解らん。

代理店が半分持ってく、作る金残らん言いよるけど、代理店制作委員会幹事じゃろ。

一番リスク背負ってマネージメントして、スポンサーやら制作会社渡りを付けるんじゃろ。

要するにiPhoneでいうアップルやんね。

で、アニメーターなんてのは、言わば中国の組み立て工場で働いとるライン工じゃろ。

言われたとおりにリスクも負わず描くだけやろ。

ライン工が「Apple中抜きされてる!不公平だ!」とか言ったってマジで失笑モンじゃろ。

なんで文句言えるわけ?ライン工如きが。

更にタダで楽しんでカネ出してない外野貧乏人どもも「金渡したれや」とかさ、よく言えるよな。

金稼げねえからタダで楽しめるアニメ暇つぶししてんだろ?

一体ドコに金があんだよ馬鹿かよ。

アニメーター効率化しないのが悪いってのはその通りでしょ

クロ現に対してそんな結論になってておかしいっていうツイートを見たけどさ。

結局金が出ないってんなら枚数減らせばいいし、線だって繋がってればいいだろくらいの気持ちで描いときゃいいのよ。

それでアニメの人気が下がったところで、売れても関係ないのと同じように、制作現場には関係ないんだから

まして新たな技術があるってんなら積極的に取り込んでけばいい。

真っ当な業界ってそういうものでしょ。

俺らが作ってるのはエンターテイメントであって、伝統工芸じゃないんだからさ。

それを金も出ないのに限界までいいものを作ろうとリテイクを重ねるような、その姿勢こそがやりがい搾取だって何故気づかないの?

それで徹夜して変則的な働き方して進行さんに迷惑かけてさ。

アニメーター低賃金はともかく、過剰労働の原因の大半は現場問題だよ。

そこをなんとかしないと「普通ブラック企業」程度にもなれないよ。

2017-06-07

クローズアップ現代+アニメ業界特集してたのを見た。

そこで、新人アニメーター

アニメーターの中で結婚できる人って上位2割なんですよね」って

インタビューに答えていたのが衝撃だった。

2017-06-05

プロとしてのプライド

三ヶ月長くて半年有れば、アニメーターイラストレーター普通は準一流レベルまで上達する。

しろしなかった場合絶望的に能力不足なんだから

さっさと諦めて死ねばいいんだよ。

下手にあがいて業界にぶら下がろうとするから、激安で仕事受けて、本当の本職のしごとを奪った上に

品質コンテンツを地上に溢れさせる罪を重ねるんだよ。

さっさと死ねクズども

2017-06-04

三ヶ月長くて半年

有れば、アニメーターイラストレーター普通は準一流レベルまで上達する。

しろしなかった場合絶望的に能力不足なんだから

さっさと諦めて死ねばいいんだよ。

下手にあがいて業界にぶら下がろうとするから、激安で仕事受けて、本当の本職のしごとを奪った上に

品質コンテンツを地上に溢れさせる罪を重ねるんだよ。

さっさと死ねクズども

2017-06-03

夜明け告げるルーのうた」が手描きアニメスタンダードになるのではないかという話

全編Flashアニメーションだということを知らずに見たのだが、びっくらこいた

どこでFlashを使ってたの?と思ってしまった

パンフレットみると

原画Flashアニメーション撮影

という工程になってるらしい

まり従来動画がやっていた部門Flashアニメで置き換えてる

確かにクレジット動画がない…

しかアニメーター原画をどうFlashアニメに落とし込んだらあんなフツーのアニメになるねん??

(ここまでFlashアニメ=蛙男商会のような映像という認識)

で、公式Twitterが呟いてたメイキング映像がある

どうも原画をとりこんだあと、指とか腕とかの動く部分を別々のオブジェクトとして作成して、切り絵みたいに貼り付けたものアウトラインをなぞって線画をつくってるらしい

アニメーションはそれぞれのオブジェクトを変形させて作成している?

ここらへん映像だけじゃよくわからなくて、今までの動画みたいに一コマずつ画像をつくるのか、Flash機能だけでエンヤコラしてんのか、その両方なのか

Flashでできることを知らないので工程が具体的に想像できない

しかしどっちにしろ技術としては単に紙に動画を描くよりも大変そうな気がした

それでもFlashによる利点が多くて、修正指示がすぐに反映できたり、着彩も済んだ状態で仕上がるのでそのまま撮影に渡せるなど、アニメーターが労力を浪費せずに動きに集中できる仕組みになっているらしい

人員も少なくて済むらしく、12人でやっているという記事があった。動画なら何十人というのが必要だよね…

最終的にできるデータベクタから4K8Kにすることがあっても映像の質が落ちない

こんなにいいことづくめで、そのうえ出来上がる映像があのように伝統的な手描きアニメーションに近いものだったら、もう完全にこちらに移行してしまった方がいいのではないか

この製作方法にはアニメーター労働問題とか、手描きアニメをつくるにおいて障害となっているいろんな問題クリアする力があるのではないか

3DCGアニメも悪くはないんだけど、やっぱり絵が動くというのとは違う映像なっちゃうというところがネックになってて別物感が拭えないし

平面的な線画によるアニメーション世界伝統芸能にならずに済むのかもしれないという希望を感じたというお話でした

遅まきながらフレームアームズガール差し替えOP見たけど、この程度のレベル普通なのでは

ヒナノートED頭のうねうねダンスとかはセンスが無いと厳しいだろうけど、FAGみたいな作画時間さえあればアニメーターなら誰でも描けるのでは?

でもツインエンジェルBのOPとか恋愛暴君変身バンクとかを見ると、FAGレベルのものにすらセンス必要なのかもしれないと思えてきた

2017-05-31

ベーシックインカム需要供給を全く理解してない議論

http://anond.hatelabo.jp/20170530233914

ベーシックインカムが導入されて、楽しく遊んでいる人がすごく増えたとしよう。それはすごくいいことで、社会全体の幸福が増えるならばそれに越したことはない。

しかし、君が楽しんでいるピアノも、登山グッズも、アニメも、誰かが汗水たらして作ってるわけだ。

彼らにもベーシックインカムが導入されたとしたら、どうだろう。ピアノ職人も、登山グッズメーカーも、アニメーターも働かなくてもいいなら働かないわ~、となるだろう。

そうするとどうなるか。ベーシックインカムによって大量に暇な人が出てきた結果、「僕も、私も、ピアノやりたい、登山したい、新しいアニメが見たい!」みたいとなるのは目に見えている。それなのに生産者がいなくなり、ピアノ不足、登山グッズ不足、アニメ不足、あらゆる生産活動が足りなくなり、需要供給を大幅に上回ることになる。

そうなると、物の値段は上がらざるをえない。ピアノ不足、登山グッズ不足、アニメ不足、その他あらゆる不足が社会を覆い尽くす。

そうすると再現のないインフレハイパーインフレがくる。こんなのはマクロ経済の基礎だが、この程度のことでも、説明されないとわからない人が大量にいるのが理解できない。

2017-05-28

ブラック飲食店で安くて美味い飯が食べられるのも

ブラックアニメーターのおかげで安くて面白いアニメが見れるのも同じ構造ですから

批判の矛先がどこを向いているのかのでその人の思想的な傾向はわかるでしょうね

アニメーター初任給20

ジブリ20万で露わになった問題は、

日本でもトップと言われているスタジオでもこれぐらいしか出せないので、数字だけで見てしまえば日本という国は職場として全然魅力的じゃなくなったところと、

実は元から魅力度低かったはずなのに、全員がそれから目を背けていたのが分かっちゃったところだと思う。

こういうことを言うと必ず日本独自文化がどうのとか理屈をこね始める人がいるけど、

中国韓国に負けたくないのはわかるが、実際数字にした時に負けているもの伝統とか文化がどうのでごまかしているといつか本当に追い抜かれる(もう追い抜かれ始めている)し、そのまま埋めようの無い差がつくぞ。

2017-05-26

謎の映像「Blank Room Soup.avi」(「freaky soup guy」「soup torture」)について (その1)

「freaky soup guy」「soup torture」という、2本の謎の映像存在する。


「freaky soup guy

https://www.youtube.com/watch?v=nuquIZsYVqU

「soup torture」

https://www.youtube.com/watch?v=5RElvUNvKag


かなり奇妙で恐怖感のある映像なので、鑑賞する際は要注意。


どちらの映像youtube投稿されたもので、

「freaky soup guy」は2005年にrenaissancemenというアカウントが、「soup torture」は2006年にadanaというアカウントが、それぞれアップしている。

どちらのアカウント正体不明


「soup torture」は恐怖感を煽る様に演出編集された感があるが、「freaky soup guy」は作り手の意図がまったく読めない映像になっている。

ちなみに、「freaky soup guy」はネット上では、「blank room soup」という呼称で呼ばれることが多い。


この2つの映像は、それが誰によって作られたものなのか、誰によってアップロードされたのか、そして一体何の目的で作られたものなのかの手がかりが全く無く、ネット上で様々な憶測を呼び続けている。

所謂深層ウェブから発掘された映像だとか、誘拐されたカップルのうち女性が殺され、その女性内臓スープにしたもの男性が食べさせられている映像だとか、様々な都市伝説が発生している様だ。


ところで、この2つの映像には、どちらも奇妙な着ぐるみが登場する。

これは「RayRay」というキャラクターだ。

RayRayはRaymond S. Persiというアメリカアニメーター(現在ウォルト・ディズニーアニメーションスタジオに在籍しているらしい。ちなみに、映画ズートピア」のフラッシュ声優は彼。https://en.wikipedia.org/wiki/Raymond_S._Persiを参照)が作ったキャラクターで、RaymondはDailymotionに「RayRay」の動画を多数アップロードしている。

https://www.dailymotion.com/RayRayTv


上記サイトにアップされている「RayRay」の動画は、「freaky soup guy」「soup torture」とは違い、コミカルでポップなもの

少なくとも、グロテスクな要素は無い。


ちなみに、Raymondはyoutubeにもアカウントを持っている。

https://www.youtube.com/user/RayRayTV


ここでひとつ、気になることがある。

(その2へ続く)

2017-05-20

ジブリと他アニメ制作会社におけるアニメーター求人内容

一応すべて新卒経験で応募可能求人のはず

ちなみに出来高制は動画1枚=200~250円位が相場

新人は月に500枚かければ優秀な方なので出来高のみの場合一年目の月給は10万円以下がほとんど


ジブリ

http://www.ghibli.jp/info/011243/

職種動画

給与:月額20万円以上

   賞与年2回

   交通費全額支給(上限有り)

福利:社会保険完備

形態契約社員

休暇:週休2日制 ※ただし制作スケジュールにより変更有り。

   夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇制度


東映アニメーション代表作:ワンピースプリキュアシリーズなど)

http://corp.toei-anim.co.jp/recruit/production_staff/index

職種演出助手アニメーター美術デザイナー(背景)、色彩設計製作進行、記録

給与:月額226,100円

   住宅手当、通勤手当 等

   賞与年2回(6月12月

   交通費全額支給(上限有り)

福利:社会保険完備(健康厚生年金雇用労災)、保養所共済制度、厚生貸付金、従業員持株会、育児介護休職制度

形態契約社員

休暇:週休2日制(土日)、祝日労働祭、会社設立記念日夏季年末年始有給(初年度10日、次年度18日、最高22日)・慶弔・特別休暇

注:めちゃくちゃホワイトに見えるが、東映アニメーターを年に一人取るか取らないかの超狭き門といわれている


OLM代表作:ポケットモンスター妖怪ウォッチなど)

https://olm.co.jp/recruit/new/sakuga/doga/

職種デジタル動画

給与出来高インセンティブ有(ただし、未経験者等は2か月間を研修期間とし、月150,000円)

   交通費支給(規程有・上限月5万円)

福利:記載なし

形態業務委託

休暇:日曜・土曜・年末年始夏季


株式会社MAPPA代表作:この世界の片隅にユーリ!!! on ICEなど)

http://www.kurihaku.jp/2018/recruitment/show/id/1085

職種動画マン

給与出来高

   入社3ヶ月間:研修費60,000円+交通費

   3ヶ月目以降:出来高動画補助20,000円(1年目のみ)+交通費

   通勤手当研修後に目標枚数に応じて、別途達成補助あり】

福利:記載なし

形態業務委託フリー

休暇:週休2日


J.C.STAFF代表作:少女革命ウテナとある魔術の禁書目録など)

http://www.jcstaff.co.jp/kyujin/sp/06_sakuga_sinsotsu.htm

職種作画

給与:最低保障制 月額 5万・8万・11万円 ( 技量による )

   正社員登用時 : 14万円~ スタート

   交通費は月額上限10000円まで支給

福利:正社員登用時加入

形態正社員登用を前提とした契約社員

休暇:日曜日 / 祝祭日 / 夏季 / 年末年始


タツノコプロ代表作:ガッチャマンプリティーリズムシリーズなど)

http://www.tatsunoko.co.jp/recruit/newgraduate2018pre

職種作画

給与最初の2ヶ月(研修期間:70,000円(源泉所得税復興税込、消費税別)+作画単価×出来高

   3ヶ月目以降(動画、二原期間):50,000円(源泉所得税復興税込、消費税別)+作画単価×出来高

   通勤定期券支給(上限あり)

福利:記載なし

形態業務委託契約

休暇:記載なし

2017-05-19

ジブリに若手スタッフが戻らない理由を教える

アニメ業界の者です。

ジブリが若手スタッフ募集しているが、残念ながら若手スタッフジブリに戻らない。

全盛期であれば、宮﨑駿という神の作品に携われるという事で、ジブリには山ほど人が集まった。

けど、ジブリを一度解散した今、宮﨑駿の信者以外のスタッフは集まらないと私は個人的に思う。

そもそも実力のあるアニメーターはかなり限られており、ジブリスタッフ解散後、様々なところに引っこ抜かれてる。

君の名は」で元ジブリスタッフ採用したように、元ジブリの才能ある人材ほとんど抜かれてる。それも高待遇と高い地位自由度を与えられてる。

ジブリ基本的に宮﨑駿が王であり全てである

そして給料はそこまで良くない。

それは才能ゆえに許されてきたし、ジブリブランドがあったから皆ついていっていたんだけど…

正直、いま実力あるアニメーター待遇自由度仕事先を決める。

縛りが強く、求められるクオリティも高いスタジオジブリに戻りたいというスタッフが何人いるのか。

もう時代が違うんだよ。

大物のもとで修行できる事に魅力を感じる人は少ない。みんな働きやす職場を求めてる。

ジブリ人手不足で悩むに100ペリカ。これは私の個人的な予想であり、あくま匿名駄文なのであしからず

2017-05-15

http://anond.hatelabo.jp/20170515165255

世間的な話で言えば、「わからない肩書」なら、まず胡散臭いものとして処理されるだろ。

というかお前、世間的に見て胡散臭くない絵師の具体像なしに、どうやって胡散臭くないイメージ持ってもらうつもりだ?

正直、俺は漫画家も同じくらい胡散臭く思ってるけど「週刊少年ジャンプで連載してます」と言われたら、さすがに有象無象とは同じ扱いはできないし、アニメーターゴミだと思ってるけど「ジブリにいました」と言われたら馬鹿にできない感じがある。

そういう、世間的に見て「いかがわしくない属性」を持った奴らが、いかがわしい連中と一緒にされたくないという話は理解できる。でも「絵師」にそういう、世間様に馬鹿にされない何か、ってあるの?

2017-05-08

http://anond.hatelabo.jp/20170508085247

これちゃんと描くには上位アニメーターみたいな画力必要

そんな種類の画力を持つ漫画家は少ない上に、あっても労力で死ぬ

2017-05-02

http://anond.hatelabo.jp/20170502083638

中の人」って言葉きらい

しょせん、声優は声をキャラに貸してやってるだけだし

キャラお上政治で声を当てられただけ

そんで、声優中の人なら、アニメーターは外の人とでも言うのだろうか?

声優が交代すれば、そのキャラ自己同一性を失うのか?

声優関係なしにキャラは動くし

キャラ声優関係なしに動く

なぜ熱狂的なファンってああも同一人物だと思い込むんだろうね?

そのせいでラブライブのあの事件は巻き起こった訳だし

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん