「恋人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 恋人とは

2020-05-30

自転車を盗まれるということ

今日もきっとどこかで誰かの自転車が盗まれる。

ふと、大学生の頃、通学に使っていたママチャリを盗まれたことを思い出した。

だいたい中学くらいから使っていたであろうボロボロ自転車は、最寄り駅や当時のバイト先に行くために使っていて、カギはママチャリによくある後輪に備えられた4ケタの暗証番号式のロックだった。

大学生というもの時間通りに行動できない生物であり、ある日遅刻しそうで焦っていた俺はロックせずに駅に向かってしまった。

よくある話である。帰って駐輪場についてみれば俺の自転車が無かったのだ。

こうやって思い出してみてもイライラする。あれ、場所間違えたかな?と自転車を探し回りならじわじわと盗まれたであろう事実に気づいてスーッと体温とテンションが下がっていくあの感じを思い出す。ムカつく。

自転車を盗む人間心理なんて知ったことではないが、大体2つに分けられる(気がする)。

1.ガチで盗みに来ているパターン

・いわゆるロードクロスバイク等、高価な自転車を盗むような人間だ。大体組織ぐるみだったりして悪質なやつである。許せん。

2,なんとなく盗みに来ているパターン

大体素行の宜しくない中高生とかがやるやつである。移動がかったるいから、とか家のチャリパンクたから、とかのなんとなくの理由でそこらにある自転車を乗っていくようなやつである。許せん。

俺の場合は明らかに2のパターンである。結局犯人未成年でどこの誰かも解らずじまいだったし、盗まれ自転車一年後ピンク色になって帰って来た。何考えてんだ?

で、本題はここからである

とにかく、自転車を盗まれ人間が次に辿るルートというのは大体共通している。

責められるのだ。

「なんでカギかけなかったの?そりゃ盗まれるだろ」

「いやそりゃカギかけないお前が悪いわ」

もっと人通りの多い場所止めればよかったのに」

「二重ロック地球ロックくらいはしておかないと…」

「カギかけろよ」

もちろん、盗まれ易い状態にしてしまっているのは他でもない被害者自身ではある。カギをかけないなんて迂闊にもほどがある。それはもう仰る通りというほかない。

うるせえよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!そんなことは!!!!!!!!!俺が!!!!!!!!!一番!!!!!!!!!!!わかっとんじゃ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

クソが!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

いや盗まれ確率可能性という点では確かに私の行いによって上昇しましたよ。それは認めますよ。

でも盗んだやつが一番悪いだろ。

二番目は盗人を生み出した現代社会の闇だろ。

俺はせいぜい三番目だろ。ふざけるな。

だいたい自転車を盗まれ人間というのは盗難に至るまでの自身の迂闊さ(ムカつくからあえて過失とは言わない)を責められる。

家族、友人、恋人、同僚、盗まれ人間にとってこいつらは味方ではない。なんなら警察自転車まれ人間には優しくない。防犯登録の有無を確認し、番号で照会かけるくらいである。それくらい自転車というものは頻繁に盗まれているのだ。盗むなよ。

自転車を盗まれ人間は、ただでさえ盗難による金銭的・精神的なダメージを負っているにもかかわらず、更に周囲の心無い言葉によって追加の攻撃を与えられる。

なぜ?どうして?理詰めでセキュリティ意識の甘さを突かれ、精神は摩耗する。

こういう体験って絶対忘れないよな。昨今はSNS誹謗中傷だのがかなり話題になってるけど、俺が仮に10万人くらいフォロワーがいて、「カギしめ忘れたら自転車まれしまったよ~😭犯人許せないよ…」なんて投稿してみなさいよ、犯人悪口の100倍カギを閉め忘れた俺への非難が飛んでくるぜ。

多分自転車なんかが一番わかりやすいだけで、傘や財布など、盗まれやすものには大体同じようなことが言えるだろう。なぜ?どうして?盗まれるに至った脇の甘さを責めるのは犯人を捕まえるよりはるか簡単だ。

だが、誰よりも盗まれたことを責めているのは、他でもない被害者自身なのだ。どうあっても盗まれ事実は変わらないし、こういうものが五体満足で返ってくる確率というものは残念ながら極めて低い。

だったら、どんなに(アホかこいつ)とか(そんなんだからまれるんだよ…)とか思ったとしても被害者を責めず優しい言葉ひとつでもかけてあげるべきである

つーか何より自転車を盗むなよ。傘も。ということです。今でもマジで許してねーからな。

大学生喪女

2年前喪女ということみたいな日記を書いたが未だに喪女である。いつのまにか大学3年生になっててビビる処女であることのメリット子宮頚がんの検診必要なししかねぇ。

最近ふと恋人がほしい、お手手を繋いでデートをしたいと思うようになった。性的接触は…あってもなくてもいい…?わからん、とりあえず日記書いてる今はオナニーする気分でもないから性欲が薄いのかも。

とりあえずよしよしギューってされたい。抱き締められたい。人肌を感じたい。

正直レズビアン風俗を利用するか悩むレベルで。女性向けの風俗相手男性)は嫌だ。バイセクシュアル寄りのヘテロだとは思うけど、今は年上の胸の大きい女性に抱き締められたい。裸で抱き合ってただ体温を感じたい。

でも今まで性的接触をしてこなかったから、初体験風俗素人童貞)になるってどうよって思ってしまう。別に初夜ロマンチック幻想を抱いている訳ではないけど、長い人生本当に後悔しないのか?とか思っちゃう金も無いし。

でも綺麗なお姉さんに会いたい…全肯定してほしい…。

出会い系も考えたけど、風俗安心を金で買えるのに出会い系はそれができないのが怖い。そもそもどんな人が来るのかわからないし。あとデブスだからマッチングするとは思えん。

とにかく、デートがしたい。手を繋ぎたい。ハグしたい。人のことを好きだって思いたい。あわよくば恋人が欲しい。

なぜ恋人ができないんだ…そこまで醜悪なのか…?そりゃブスだとは思うけど、言っちゃ悪いが顔がそこまで整っていなくても恋人いる人はいる。それはきっと内面が良いからなんだろうけど…まぁ自分内面くそですね…。言い寄られたこと、性的対象として見られたこと、他人自分に対して好意を抱いてくれたことが無いからもう人間として恋愛できる土俵に立ってないんだと思う。

お母さんごめん!血は姉(既婚)が繋いでくれるから安心してくれ。

あー恋人が欲しい。一人でも楽しいなとは思うけどやっぱ恋人が欲しい。恋人がいたらどれだけ楽しいかな。おやすみプンプンみたいな恋愛もしてみたい。自分にとっての愛子ちゃんが現れて欲しい。最後ボロボロに打ち捨ててくれてもいいから。

深夜にこれを書きなぐって、匿名でこれを晒して、まじで人生失敗だな~。考えるのもめんどくさくなってきたので糞して寝るか。

緊急事態宣言解除の金曜の夜

東京緊急事態宣言解除後、初の週末。

既に先々週、解除が匂わされはじめてから感覚的には「もう終わった感あるな」とリラックスし始めてたんだけど、理屈では「終わってる訳ねえよな」と考えていた。

でも、そういう気分になっちゃったのは事実なんで、おそらく世の中の人々は俺と一緒で「もう終わったな」って感じて、それで俺とは違ってその気分のまま行動する人も増えるだろうなと思っていた。

別にそれで俺がスゲーとか思ってなくって、俺はたまたま職業在宅ワークに移行できた上、住宅事情性格も適性があったから深刻なストレスがなかっただけだ。

在宅ワークが始まる前週、3月末にこんな日記を書いたが、自分にとってこの2ヶ月は思ったより平和で平坦に耐えられるものだった。

https://anond.hatelabo.jp/20200329232753


とはいえ、ずっと家から出なくて平気な訳ではなく、時々夜中に自転車都内をぐるぐる走り回ったりしている。

GW明けにはこんな日記を書いた。

https://anond.hatelabo.jp/20200509173934


在宅ワーク中、仕事に使うのと別のPC都内各所のライブカメラを流しているのは相変わらずで、今夜もライブカメラが捉えるスポットを目指して自転車を漕ぎ出した。

目的地は渋谷スクランブル交差点

今夜もただ自転車を乗り回すだけで、人と話さず、何も食べず、コンビニ飲食店にも入らない。


自宅近所は金曜の夜なのにやはりまだみんな外出を控えているようで、人もほとんど歩いてない。みんな真面目じゃん。

しかし、しばらく自転車を走らせて百人町差しかるとルノアールがやってないだけで、人の往来は2ヶ月前に戻ったよう。


そのまま総武線を左に見ながら南下すると、新宿大ガードの下では、皆が開放感に満ちた顔で道を歩いていた。

20人ほどの男女の一段は2ヶ月の我慢サバイブしたことをお互い称え合うように、談笑しながら信号を待っている。

男同士、ガッツリ肩を組む。

5人ほどはマスクをしていなかった。


さらに南下して渋谷に向かう。

以前職場渋谷だったので、毎日通っていたのだが、職場が移ってからは足が遠のいていた。

久々の公園通り

以前、ホームレスのために社会活動家炊き出しをしていた宮下公園は、公園チューブのように覆う巨大建築物渋谷駅と一体化しようとしており、まるで要塞のようになっていた。

見ないうちに街って変わっちゃうな。


巨大建築のせいで記憶が切断されて、現在地を見失いそうになりながら、ライブカメラの捉えるスクランブル交差点へ。

そこでは、20から30代の人たちの友達グループ恋人で賑わっていた。

感染したらリスクの高いお年寄り外国人はいない。

まるで15年前の渋谷に戻ったみたいだ。

恋人同士が西武前で熱いハグを交わしている。


ざっと見た感じだと、新宿で5人に1人、渋谷では10人に4人はマスクをしていなかった。


20代・30代では感染しても重症リスクは低い。

彼らだけでいくら感染が広がっても、彼ら自身、深刻な健康被害は起きないかもしれない。

でも家に帰れば家族と同居している人もいるだろうし、普段利用している店や病院会社バイト先などに50代以上の人もいるはずだ。

中高年と全く触れ合わずに、若者だけで生きていくことは現実的ではない。


今日東京新規感染は22人。

GW感染者が減ってもまた増え始めたってことは、無症状の感染者はまだやっぱりいて、人の往来が増えれば、感染もまだまだあるってことなんだろう。

だって感染してない保証はないかコンビニの支払いもPeyPayにしたし、画面越しじゃない会話なんかほとんどしない。


専門家会議の人たちはずっと言っていた。

第一波で大波が来た後、中小規模の第二波がやってきて、またネジの締め直しと緩和が繰り返されると。

開放感に溢れる街の様子を見ていると、第二波はくるかもしれない。感染者の数は2ヶ月前の3月最終週と一緒くらいだ。

でも第一波ほどの感染爆発になるかと聞かれれば、その頃よりは、俺みたく在宅に移った人もいるし、真面目に家にいる人も多い。

最大規模で1日50人の感染くらいになって、慌ててみんな家に戻るって感じなるんじゃないだろうか。

まさに専門家会議グラフ予言したように。


もちろんこんな予想はいい方向に外れたら良い。

これで俺が予想をはずしても、せいぜいブコメで「2週間後はNYって言ってた増田、息してる?」と煽られて「おれニューヨークって言ってないし。それに芸人ニューヨークは粗暴な弄り芸であんまりきじゃないし。」って心の中で言い返してありゃりゃって思うだけで、そんなちょっと恥ずかしい気持ちは、人工呼吸器に繋がれる人が出る悲劇に比べたら何でもない。


西新宿都庁を見上げると、ツインタワー虹色ライトアップ

感染がすくなければ虹色、多ければ赤くなるという。

紅に染まらなければそれに越したことはないけど、虹色に照らされた都庁が見下ろす街で、多分今夜、第二波は始まっている。

ドトール緊急事態宣言の間もずっとやっていたけど、まだ店内でアイスコーヒーを飲む気分じゃないな。

2020-05-29

ゆっくりじゃだめ?

さすがに38歳で恋人なしは、おそい

anond:20200528112402

さわこっていってたよ。他の増田さんにこのキャラ名きいたらそう教えてくれたよ。検索でもしたら出てくるんじゃないかなぁ。

きっと恋人さんか奥さまの名前ね💝

まいとし、何万人も頭のいい労働者りょうさんされて 40超えたらいらなくなっちゃう。

から40までに家を買う。マンション。2000万ぐらい。1000万 単身。そしたら、安く過ごせる。

がんばらなければいい、あたまのいいひとが考えてくれるよ。

一生懸命頑張ったから、不幸になります。それに、ともだちもいないから、恋人もできず、家と、労働場所の往復。激安でよかった。

だまされたとはいわないけれど、まちがえた。

自分なりに一生懸命がんがえて、一生懸命頑張ったことが、結果論自分を 不幸にしました。

みんなとおなじ。偉い人の言うとおり。

すくなくとも、じぶんは、そうやって生きていれば、幸せになれました。でも、みよりもなにもなかったから。バカ大学たから。わからないけど。それでもきっと、なんとかなりました。

いわれたとおり、200万円生活30年。すくなくとも、自分はしあわせになれます

anond:20200529120951

それでもいられるから、いいんだろうけど

そういうのに狙われたらどうなるか

生涯独身ってよばれるようになるんだよ そんで、恋人連れてわらわれる

・待ち合わせしてるのにパチンコして当たる

→結果必要以上に待たせる

ゴムしない

ピル代払わない

・先に約束してたのに他の約束を入れる

旅行プラン全投げ

イベントチケット手配全投げ

旅行プラン取らせたら安さ最優先で成田朝5時の便

→前乗り代で結果高くなる

・イかない

風俗でもイけない

・そのくせ性豪気取り

・そのくせ変態気取り

・不感症

タバコのために毎回ルノワールパチンコ屋の喫煙所

・怒ると何も言わなくなる

恋人以外にアクセサリープレゼント

SNSバラされる

陰謀論大好き

嫌韓嫌中

・女を見下す

コロナの状況下でボクシングジムに行く

コロナの状況下でパチンコ行く

危機管理能力高いと思ってる

アムウェイに引っかかってた

創価集会にも行ってた

危機管理能力高いと思ってる

お疲れ

おれもてるんだぜ!とか、恋人いるんだ!とか、嘘ぐらいつかせろよ

元彼と別れてもうどれくらい経つだろう。もう2年半くらい?

こんな私にはもう恋人なんかできんかなあ。

結婚願望はないし恋人なんていなくてもいいやって普段は思ってるけど時々そばで寄り添ってくれる恋人が欲しいなと思う。

今は性欲もほぼないけど、でも体だけの関係でもいいから寄り添ってくれる人が欲しいなと思う日もあって。

でも体だけの関係で寄り添うもクソもないよな。

私が可愛かったらもっと人生違ってたかな、違ってたよな。

顔面コンプ性格コンプも克服への道は長い、、、

元彼彼女ができたらしい

今私が学生向けの手ごろな価格帯の指輪リツイートしたら、そのツイート元彼イイネした。

元同じサークルの先輩だから今でもフォローしあってるけれど、別れてから何となく気まずくて直接の連絡は取っていない。けれど私はたまに彼のホームを覗きに行くし、彼からイイネがきたりする。けれど彼はあまり日常ツイートをしない人なので、彼女いるかどうかはわからなかった。多分いるんだろうなとは思ってたけれど。

なのに、突然こんなバチボコ彼女いるオーラを醸されてなんか微妙気持ちになって反射的にブロックしそうになった。そりゃ別れて何年も経ってるんだから恋人くらいできるよな。

でもプチプラとまでは言わないまでも手頃な価格帯の指輪を渡す彼女もしかして相当若いのか…?ということはあの天パを改善したのか…?と思うと逆に今の彼が気になって仕方がない。

連絡しないけど。

2020-05-28

マッチングアプリやってるひと凄すぎないか

ちょっとやってみたけどたくさん並んだ顔写真から人を選ぶという行為がきつすぎた 倫理的にどうとかでなくこうやって無数の他人と直接的に比べられるバトルフィールドに身を投じて何かしらの尺度による価値付けを受けるということに耐えられる気が一切しなかった 結局顔写真登録もせずにアプリを消した こうやって自分かわいさで傷つくことを極端に恐れるから友達恋人全然いないんだろうなあと思った かなしいね

anond:20200528133636

友達自分内面思想の話しない、もしかして家族ともしない、恋人配偶者ともしないとかだと苦しくて辛そう。

anond:20200528133418

マジで聞くけど友達作ったことないの?友達の中から恋人関係になったりしないの?

anond:20200528105458

好きなアイドルの話を電車でするのは性的指向の表明だから不快はいくらなんでも飛躍しすぎだろ。

電車の中で恋人との話を友達にしてたら性的指向な話を公共の場でするな!てなるのか?

なんなら、恋人と連れ立って歩いてたら、性的指向公共の場披露するな!てなるのか?

言ってることヤベーイスラム国家過激派じゃん。

100歳ぐらいになったら、恋人できるかなオタク

忘備録-失恋編-

端的に言って失恋を喫しました

とても長い時間恋をしていた気がしますね。

それは多分実際その通りで、思えば、ある冬の日から始まっていた恋なんですよね。

しかしどうしようもない、どうしようもないダメ人間だった僕はどうしようもないのでどうしようもなかったんですよね。

グズグズしています

気付きがありまして、気付きって言うのかはわからないですけど。

失恋して初めて気付く恋というものがこの世にはあったんですね。

フラれたんじゃなく失恋、ここがミソです。

僕はついに最後まで好きだった人に好意を伝えることができませんでしたね。

最後ってなに?って自分でも思いますが、最後最後です。最後という意味です。

別にタヒぬとかそういうネガティブ意味じゃなく、もっとカラッとした気持ちで言ってるつもりなんですけど、まぁ実際は違いますよね。

考え、全然まとまらないですね。

同じことがずっとずっとずーーーーっと頭の中をグルグルしている。

まるで微弱なWi-Fiで見るYou Tubeのように、続きが一向に再生されない。

少し話が逸れるのですが、私は人生於いて嫉妬しない」ということを目標に掲げていまして、

嫉妬というのはとても醜い感情で、それが私のような人間になればより一層醜悪ものになってしまうわけです。

から誰にも何にも嫉妬せず、応援希望や羨望の言葉を持って尊敬や称賛にかえているわけです。

それは自分なりに正しい思考だと思っているので、それ自体否定してくる人はあまり居ないのではないか、というか居てほしくないなとも思っています

それは本心で、心の底からそう考えていることだと、そう思っています

そう思っているはずなんですけど、なんですけども。

好きな人恋人が居ると知った時に私の心に芽生えた感情は、それはそれは立派な嫉妬でした。

轟々と音を立てて自分の心がどす黒い曇天に変わっていく様子を私は呆然とした気持ち観測していました。

本当に醜い。失恋からしばらく経った今でも尚その厚い雲は一向に消えません。どうしちゃったんだ一体。

しかし、上にもあるように私はダメ人間なんです。

ことの本質はたった一言で済みます。「別に付き合いたかったわけじゃない」と。

ずっとそんな気持ちをなんとなく抱えて誤魔化しながら生きてきたんですね。

相手恋愛経験があまり無いほうらしく、いうなればそこに甘えきっていたんですよね。

なんとな~く「相手の身近な異性」というポジションでなんとな~く良い感じになれたらなんとな~く幸せなんじゃない?っていう。

甘い!クソ甘です。ぬるま湯にも程があります、どれだけ自分に甘いのか……反省しなさい。

ほんっっっっっっっっっっとうに自分大好き人間思考ですよこんなの。結局、自分が傷付くのが怖くて、友達で居られなくなるのが怖くて、ああ好きな人って友達なんですけども、

それで特に何もアクション起こすことなくいつか相手自分のこと気にかけてくれるの待ってて、でもそんな都合のいい話あるわけなくて、

で?いざ恋人ができたらメソメソして?

バ~~~~~~~~~~~~~ッカじゃないの???

返す言葉もございません。

ずっとそんなことばかり考えています

落ち込む自分自分を律する自分自分の中に混在しています

失恋ってこんなに辛いんですね。

これは笑い話として聞いて欲しいんですが、失恋後2日ほど食事が喉を通らなかったんですよね。

なんなら食うやいなや嘔吐みたいな、そのくらい参っちゃってたんですよ。ウケますよね、根っからデブなのに。こんな時だけはいっちょまえに飯食えないって。

失恋が発覚した後私の心にはひとつの嘘が芽生えました

それは「相手の恋を応援しよう」という気持ちです。

上にもありますが私と相手は友人です。少なくとも私は相手のことを大切な友達だと思っています

友達の恋路を応援するのは友達として当然でしょう?まるで女子中学生みたいなことを言ってますね。

でね?一応本人にも伝えてあるんですよ。応援してますって。

それが自己満足なのはわかってるけど、友達として、心から応援しているって、言ったんですよ。

相手の反応は芳しくありませんでしたけど。

凄くない???俺。

ほんとよく言ったよね。手震えっぱなしだったけどね。

で、肝心なのはそれは本心なのか?っていうところだよね。

本心じゃないとしたら私は友達の前ででっかい嘘をついたことになるわけで。

嘘つき呼ばわりされても仕方ないぐらいの嘘で、嫌われても、軽蔑されても、友達じゃなくなっても仕方ないくらいの

でね!?私は「それらがいつか本心になればいいな」って思っているんです

そもそも付き合いたい訳でもないし相手のことを幸せにできる自信がないクズなんですよ僕は!?

その上応援もできない友達なんてそんなの友達じゃないじゃないですか!?!?!??!!?

から!!!!僕は!!!!!その子!!!!!!ハッピーになってもらいたいんです!!!!!

以上、ゴミクズメンヘラ戯言でした。

ご清聴ありがとうございました。

2020-05-27

別れた元彼から来るメッセージがつらい

LINEブロックしたけど、仕事関係ツールの繋がりは残さざるを得ず、別れて半年つのに未だにメッセージが飛んでくる。

別れたきっかけは3年同棲していた家を追い出されたことだった。放逐される前は盲目的に相手のことが好きで好きで仕方なかった。結構周りからそいつやばくない?」と言われていたが、問題無いと思っていた。それに生まれてこの方30年モテない人生を送ってきた私には、見初めてくれた彼が唯一無二だとずっと思い込んでいた。彼から「正直可愛くないけどまぁ好きだよ」と言われて、半分傷ついていた自分気持ちを見て見ぬ振りしていた。自分顔面偏差値の酷さをカバーするために、かなり尽くした方だと思う。

同棲2年目くらいから、相手仕事ストレス鬱病になって、さらアルコール依存症に発展していった。真夜中過ぎに叩き起こされてお願いだから酒を買ってきてほしいと言われればコンビニに買いに行った。医者相談し「それはやめなさい。あと共依存です」と言われてからは酒を買うのを拒否したら、今度はウイスキー飲む用の氷を買いにいかされるようになった。どうしても頼むといって相手に泣かれたら言うことを聞いてしまった。

アルコール依存症について調べて、「底つき体験」というもの必要ということを知り、多分私が居なくなれば同種のショックを与えられるだろうという確信があった。掃除洗濯炊事をはじめとして公共料金の支払いだって全部私が持っていたし、相手が金に困ったらいつか結婚して財布が一緒になるんだから必要なだけ出していた(後から調べたら累計250万円くらい渡していた)。身の回りの全ての世話をしているATM兼家政婦みたいな存在がいなくなれば「底つき体験」と言えるはずだと思った。また、ずぶずぶの共依存関係解決には別れしかないという言葉をいろんな体験談で目にして、盲目的な自分脳みそに別れの可能性が浮かんだ。決定的に別れる必要があると思ったのは、増田か何かで見た、アルコール依存症父親を持っている人の「絶対子供を産まないで。一人で不幸になるのは勝手だが子供迷惑をかけないで」という書き込みだった。それまで自分ちょっと辛いだけでなんとかなると思っていたけど、万一子供が生まれたとしたら、その子を不幸にすることだけは絶対に避けたかった。

それでもやはり自分を好きでいてくれる人がいる生活というのは、顔面偏差値問題のある自分にとっては蜜のようなもので、離れ難かった。別れないといけないかもしれない、でもまだ自分必要だと言ってくれる限りは支えたい、とずっと思っていた。

ある日いきなり相手が「家から出ていってほしい」「もうお前のことはどうでもいい」と言い出した。あんまりにも突然のことで訳がわからなかったが、どうやら電話で知人と話したときに、何か変なスイッチが入ったらしかった。その数日前くらいに、アルコール依存症自覚を促したいと思って私から色々口を出してウザがられたのが主な原因なのではと今になって推察する。もはや関係性は恋人同士などと呼べるものではなく、私は過干渉母親役であり、相手はそれを嫌がる子供だった。とにかく出て行けとすごい剣幕だったので、半泣きになって戸惑いながら旅行鞄に最低限の着替えと洗面用品を詰めて、ガラガラと引っ張って出ていった。

とにかくその日は安いビジネスホテルに泊まった。以前から考えていた別れの日がきたと思った。どうすべきかとぐずぐず悩んでいたが、深夜2時過ぎに相手からメッセージが届いた。「もう戻ってきてもいいよ」という趣旨の一文だった。それを見た瞬間になぜかスーッと冷めた。もう一度相手の「もうお前のことはどうでもいい」という言葉が思い出され、そしてその後の言葉謝罪でもなく、哀願でもなく、許可を与えてやるという調子の中に、ああもう相手自分のことを好きとかじゃないんだなということを今更思い知った。

可愛さ余って憎さ百倍というやつを初めて体感した。翌日改めて別れるということをメッセージで伝えて、全財産叩いて新しい賃貸を探して引っ越した。つらつらと別れの理由と称してこれまでの不平不満をぶつけると、一度はわかったといって相手は別れを了承し、これでもう連絡もすることはないと思っていた。

しかし、なぜか月に1回くらいのペースで家に帰ってきてほしいという連絡がくる。都度、メッセージを見るたびに自分でも説明がつかないくらいの怒りに突き動かされ、罵詈雑言に近い文章を書いて送り返してしまう。1度返事するとまた1ヶ月程連絡が無く、自分の心の中でも平穏を取り戻せそうなタイミングでまた帰ってきて欲しいと言う連絡がくる。なんなんだ生理か。まぁあとは便利なATM兼家政婦はやはり代えがたい存在ではあったんだなぁと思う。

帰ってこいという文字列を見るたびに、一度出て行けと主張したくせにふざけるな、という気持ちが噴出して他のことが何も考えられなくなってしまう。

ちょうど今日の昼間、またメッセージが届いた。もうこの怒りなのか悲しみなのか分からない気持ちがうまく消化できなくて、初めて増田にぶつけている。

30歳で顔面偏差値激低のくせに実際は結婚願望が強かったんだなとか、ブチ切れると敬語に近いメッセージ書くんだなとか、今更ながら自分に対しても新しい発見が色々ある。20代半ばに描いていた未来図が全部白紙に戻ってしまったし、正直多分年齢と顔面とか身体のことを考えると結婚はやっぱり一生無理そうだなとか思って凹むときもあるが、働けるうちにバリバリ働いて老後貯金溜めてさらに友人たちにお子さん生まれたり結婚話があったりしたらバンバン祝儀を出して祝いたい。自分ダメだった分、周りに幸せを振りまける人間になりたいし、そのためには気持ちの余裕が必要だし、気持ちの余裕を得るためにはある程度の金の余裕と健康必要だ。とりあえず10万円の申請は済ませた。

特にオチは無いが、気持ち文章にすることで少しは心のもやもやが消化できたような気がする。

ここまで読んでくれた人、変な愚痴を読ませてしまって申し訳ない。ありがとうお疲れ様でした。

輝いてみたかった

なんとなく学校に行って、なんとなく就職して少し経つ。堅実に生きていけるように少しだけ頑張った。親孝行してみたり友人と出かけたり。恋人は今はいないけど、まあよくある人生を歩んでいると思う。

ふと、自分物語世界なら村人Aにすらなれない背景のモブなんだろうなあと思った。人生自分が主役!だなんて言うけれど自分はそうは思えない。何かに特化したり特別容姿に恵まれるとかもなく平凡なのだ。やってみたいという気持ちが1mmくらいあってもそこから先踏み出せなかった。色んな分野で活躍されている方々はきっとその1歩を踏み出す勇気があったんだろうし、その踏み出した1歩から努力がすごいんだろうと思う。私にはその勇気がなかったし努力するという覚悟がなかった。

人生をやり直せるのならやってみたいことが沢山ある。

1度でいいから輝いてみたかった。そんなことを思いながら明日も背景モブとして生きていく。

俺の恋愛半生

現在31歳。独身IT企業勤務だ。

一応少しフェイクを混ぜているが、ほぼほぼ事実だ。

小学生時代とある同級生女の子が好きになった。

学校で見かけるたびにドキドキしていた。自分名字とその子名前を組み合わせてみたりもした。

しかほとんど絡むこともなく一切の進展はなく、中学校卒業まで引きずった長い初恋消滅した。

高校生になった。結論から言うと、俺の人生で一番モテたのは高校時代だ。

といっても「女の子から告白された」が1回、「恋人が出来た」が1回。以上だ。

高校時代簡単にいうと「ヤンチャ」になった。髪の毛を明るく染めてみたり、バイクを乗り回したり、クラスの中心人物みたいなやつと仲良くなったり。

そしてよく一緒につるんでいた女の子から告白された。

しかし俺はその子のことは本当にただの友達としてしか見れておらず、断ってしまった。

直30代になった今でも後悔している。普通に良い子だった。

高校も3年生になったときにまた別の女の子と仲良くなり、自分から告白して恋人が出来た。彼女とは高校卒業までわりと平和に付き合いが続いた。将来のことも考えたりしたし、童貞も捨てさせていただいた。

だがほどなくしてフラれた。

いま振り返ると、当時自己中な言動を数多くしてしまっていたと反省してもしきれない。後半は腹の探り合いみたいになってしまった思い出がずっと心臓に突き刺さっている。

こんな経験はもうしたくない。

だいぶ凹んだ俺は、一旦別のことに興味を向けようと男友達とばかり遊ぶようになった。

(進学先が男だらけの環境だったというのも大きいが、)この頃はとにかく楽しい思い出ばかり。

異性関係の話は本当に何もない。

その後なんとか社会に出るも、ブラック企業を2社ほど渡り歩く。

もちろん彼女をつくる余裕なんて精神的にも肉体的にも金銭的にも無い。作ろうとも思えなかった。

3社目でようやくまともな会社に滑り込めたのだが、収入がここでググッと上がったことで長いこと何も無い色恋沙汰よりも、目に見えて生活水準を上げれる仕事に対する優先順位が大幅に上がったのだ。

そして気付けば30代になった。年収は800万まで上がった。

社内恋愛的なイベントは一切発生しなかった。というかこれ系のイベントは多分積極的自分フラグを立てないと起きない。

しかしようやく見つけた安寧の地で異性トラブルなんて絶対に起こしたくないのだ。

実家帰省すると「会社にいい子はおらんのか」とどやされるが、恋愛フラグを立てれない自分積極性の無さや自己中さを指摘されているように聞こえてしまい、本当につらくなる。

正直結婚はしたいし子供も欲しいと思っているので、ここ1年ほどマッチングアプリを利用しているのだが、まだ1度も直接会えていない。

マッチング後のメッセージにかなり気を使っているつもりなのだけれど突然連絡が途絶えてしまうことがほとんどだ。

正直に言うと女性が怖いし恋愛も怖い。俺も自然に話せる異性が欲しい…。

まだデート2回しかしてないのに恋人としてお付き合いして欲しいって告げられて

回答保留にしてるんだけど気が早くない?

てかセックスもしてないのに恋人になってとか高校以来なんだけど

anond:20200526214230

ぶつけられて痛いって伝えるのはともかく、騒ぎ方もこっちが謝ってからの態度も完全に喧嘩売ってんだから買われても仕方ない。

大雨で一時的にめちゃくちゃ混んではけた後に、立つ場所にこだわりのある作業所通いのキチ女と恋人?のキチ男に

狭いんだよだの蹴るぞだの々罵られたのを黙って耐えてしまったけど

あれマジギレしたほうが良かったなっていまだに思ってるから増田の反応は良かったと思うよ。派遣云々だけは蛇足だし差別からいらんけど。

年取ってから恋人呼称

40後半以降になっても

彼氏彼女と呼ぶのはなんとなくしんどそうな気がした。

私が歳を取ったらなんて言えばいいのだろう。

と、ある程度歳を召されてる方のツイートを見て思った。

第三者に身内の話をすること自体滅多にないけどね。

anond:20200527043100

恋人セフレや金払った人とと痴漢プレイする人はいると思うが、掲示板ちゃんとした待ち合わせもせずに不特定多数募集する人の実在あんまり信じられないかなあ。

そりゃ有史以来一人もいないとは証明できないが。

男の側はたまたま乗った車内で目当ての女性を探せばいいが、女の側はいつ来るか分からない相手をたちぼうけでずっと待つハメになるかもしれないんだし。

2020-05-26

スマホラブプラス感想

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2005/26/news153.html

スマホラブプラスが終わると聞いて。

ソシャゲになると聞いて当時俺が期待したのは、「毎回同じことしかさない」ことの脱却だった。

DS版やったやつならわかるけど、すぐに「同じことしかさないな」って状態になる。

ソシャゲなら定期的にアップデートするだろうし、そういうこともなくなるだろうと思ってたけど、まあ結局、イベントなんて同じことの周回だし、すぐに「同じことしかさないな」って状態になる。だからすぐ飽きてしまった。

なので、理想毎日変化がある恋人同士の会話なんだけど、そういうのはAI自動生成デモしない限り無理なんだなって感じ。

アレクサやSiriみたいなスマートデバイスの音声を凛子にしてもらえば、それなら毎回同じようなセリフでも、毎日使うし…といった期待はある。

でもすぐ飽きるんだろうな。なのでAI凛子が待たれる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん