「恋人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 恋人とは

2017-07-21

リベンジポルノ肯定するはてなーが信じられない

とある有名エンジニアリベンジポルノ被害にあっている。

彼は一部で知名度はそれなりに高いが、知名度で食べていっているタイプではない。ブログTwitterもたまに更新する程度、フォロアー数も「まあ、普通エンジニアにしては多いかな」くらいである。講演をしたり、文章を書いたりしているが、それも通常のエンジニア業務範囲内くらいだ。

ただ彼が関わっていたサービスがあり、そこのユーザーたちにとっては有名な人、というだけである。言ってしまえば、ほとんど「普通エンジニア」みたいなもんなのだ普通一般人である

そんな彼がリベンジポルノ被害にあったときに、さもそれが当然のように語られている。恐ろしすぎる。たとえば以下のようにである

id:gowithyou

IT芸人からプライバシーがある程度晒されるのは仕方ないと思う。ペロペロCTOに不義があったのは明らかだし。/

プライバシーがある程度晒されるのはしょうがない」

→これに関しては、ある程度なんて問題じゃない。性行為の状況からLINEのやり取りまでさらされている。不倫だとはいえ、恋人同士のプライベートなやり取りが晒されるのは、本当にある程度なのか。少なくても芸能人でもなんでもない、少し有名なだけのエンジニアが受けるにはあまりに大きい程度。しょうがないなんて、よく言えるなとびっくりする。

さらに「不義があったのは明らか」というのもおかしい。不倫で不義があったとしても、過剰な復讐が許されるわけではない。

id:monopole

遊んで暮らせるほど稼いでるんだしこの程度の醜聞仕事なくなることも無かろうてまったく問題ないな

イメージだけでいっているのだろうけど、彼が遊んで暮らせるほど稼いでいるという思い込みがひどい。はてな上場時の株式比率や、今の会社での年収などの話を総合するに、ほとんどたいしたことがない金額しかもらっていない。もしほとんどを使っていなかったとしても、せいぜい1億もいかいくらい。だいたい、もし金をもっていたとしても、仕事や今後の生活に支障がでるほどのプライベートさらされることは大問題なことは明らか。

id:komamix

講演とか著書とかで稼いでるんだから正直まったく同情できない。芸能人までとはいかなくてもある程度知名度で食ってるんだから醜聞も騒がれるのは当たり前

これもかなりひどい。講演や著書で稼いでいるといっても、エンジニア仕事範疇レベルであり、たいした金額でもないだろう。エンジニアの講演なんて、せいぜい1回につき1万〜5万だろうし、それも頻繁にやっているわけではない。自分の知る限り、1年に5回もやっていないのではないか執筆たかがしれていて小遣いレベルだろう。

ほとんどが今いる会社仕事だろうから知名度で食っているというにはほど遠いはずだ。そして仮に醜聞が騒がれても仕方ない、となっても、リベンジポルノ拡散する理由にはならないだろう。

これはすべて、リベンジポルノについてはてなブックマークコメントであり、つけている人たちは、リベンジポルノ拡散に協力しているのだ。

一つだけいっておきたのは、不倫をしたのは悪いことであり、不倫の結果、相手トラブルになるのもしょうがない。申し訳ないが、非があるといってもいい。ただし、私刑ダメだ。当時者でないものたちが、おもしろ半分で制裁を加えるのは本当によくない。

普通エンジニアに毛が生えた程度一般人生活をこれ以上脅かすことはやめてほしい。取り返しのつかないことになっても知らんよ。

唸るほど金があるのになんでメンヘラ女と不倫するの?

普通に風俗で豪遊してりゃいいじゃん

恋人っぽプレイかいくらでもしてくれるでしょ

ねえなおや

なんでなの

2017-07-20

恋人かわいい

恋人かわいい

とてもかわいい

結婚はできない相手だけれど、ずっと一緒にいたいと思う。

向こうがいやじゃなければ、俺が生活支えてもいい。

向こうは同棲も嫌がりそうだけど‥

あーーー結婚ができればなーーーーー

https://anond.hatelabo.jp/20170720154530

お前酒飲まないだろ?

酒飲んでも自衛できる女くらいいくらでもいる

元増田に限っては相手が元恋人なんだからセックスを求められるくらいのことは予測できるだろう

そもそも恋人に会う理由なんか下心しかないって思って間違いない

レイプは悪いことだけど酒に飲まれるのは自己責任

なんでも規制すればいいってもんじゃない

親友気持ち悪い

小学生から幼なじみがいる。何でも話し合える素敵な親友だった。

中学高校も同じで、大学は同じところを受けたのだけど、私だけ落ちた。

だが、大学が違っても週一のペースで会い続け、就職してもコンスタントに遊んでおり、それは28歳になった今でも続いている。

彼女はずっと私の憧れだった。頭が良くて、スポーツ万能で、ユーモアがある人だった。根は優しいのだけれど、気が強く誤解されやすくもあった。彼女といると毎日が楽しかった。

彼女は昔からの夢を叶えて教師になり、私はなんとなく事務員として働いている。

お互い、恋人は出来ても長続きしない事が多く、二人で呑みながらそのことについてうだうだ話したものだ。

2年前に私に恋人が出来た。その彼と今も付き合っている。

恋人が出来た時、彼女はとても喜んでくれた。恋人が出来たからといって私達の仲は変わらず、今まで通りのペースで遊んでいた。彼氏が欲しいと言うので、恋人の友人を何度か紹介したが、彼女の反応はイマイチだった。

最近、そんな彼女彼氏が出来たらしい。彼女はとても幸せそうだった。

ある日、恋人を紹介するね。と言われてそこに来たのは、ガキ使ヘイポーのような冴えないおじさんだった。

年齢は57歳。妻子持ち。しかも娘は私達よりも2歳上の30歳。

二人は目の前で幸せそうにイチャイチャしていた。

唖然としたが、何も言えず、その場をやり過ごした。

その後、何度も彼女に別れるように言ったが、彼女は聞かない。彼の事が好きで好きでたまらなく、とても幸せなのだという。

自分父親より年上のおじさんと不倫している。そんな彼女生理的に物凄く気持ち悪く思ってしまった。

相手の奥さんと子供の事なんか一ミリも考えず、自分の事しか考えず、人を傷つけても平気な所にも嫌気がさした。

今まで通り、彼女と遊んでいても楽しくなく嫌悪感生理的拒否感が出て来てしまう。

連絡が来るたび嫌な気持ちになる。

そして、親友に対してそのように思ったことへの罪悪感でいたたまれなくなる。

苦しいので、そっと距離を取ろうと思うが、今までずっと仲良くしてきたので距離の取り方がわからない。

とても寂しいが、今まで通り仲良くする方が辛い。でも今までの関係性も好きだし、彼女と仲良くしないなんて考えられないとも思う。

どうしたらいいかからない。

2017-07-19

私は警察に行くべきか?

【追記】

たくさんのコメント感謝している。

自分モヤモヤを精算したくて書いただけの文章だったので、反響が大きくて驚いている。

産婦人科に行った。妊娠可能性がなくなり、ストレスがじゅうぶんに軽減された。

コメントで紹介された相談窓口に電話をした。

“「逮捕してほしい」「罰を受けてほしい」だったら警察、「今後の関係や慰謝について何か約束したい」だったら弁護士、「とにかくショックだ」だったら心療内科では。”というコメントがあったけど、同じような答えだった。どうしたいかな、と割と真剣に考えた。

もちろん、彼に腹が立っているし、卑劣行為をされたことは悔しい。ただ、彼を逮捕してほしいとは思わない。慰謝料を何百万もくれとも思わない。ショックはショックだが、自分が病的に落ち込んでいるとも思わない。

私は「誰かにアイツを怒ってほしい」のだと思った。

第三者から彼に電話をして、「これって犯罪ですよ」と、バカでもわかるようにきちんと説明してあげてほしい。できれば公的機関の人から注意してほしい。次やったら逮捕ですよ、みたいなことを言って、罪を自覚させてほしい。

私は、今回のことがあったからといって男の人が嫌いになったわけではない。これからも男の人を好きになるし、セックスふつうにするだろう。バカな私のことだから、また男性お酒を飲んで、雰囲気に流されてしまうようなこともあるのかもしれない。ただ、時々あの日彼にされたことをぼんやり思い出して、「最悪だったなー」と思ってしばらくボーっとしてしまうだろう。

彼にも、時々あの日私にしたことを思い出して「最悪なことをしたなー」と罪悪感でいっぱいになってほしいのだ。

こんな話をしたら、窓口の人も困っていた。第三者が介入できるとすれば、警察弁護士だけだ。

警察に行くとしたら、いろいろ話さなければならないだろう。女性警官対応するとHPには書いているが、窓口の女性職員にでさえ事情説明するのはストレスフルだった。性器の挿入はありましたかと聞かれて、「入れようとして何度かチャレンジしたけど勃起が足りなくて挿入はできませんでした、でも一応射精はされました」と答えるのは、私にとってはあまり簡単じゃなかったのだ。顔が見えないネットと、実際の通報とはやはり違う。これは警察でも弁護士でも同じだろう。そのうえお金もかかる。彼に請求できたとしても、私がいくらかの初期投資をしなければならない。これは病院でも同じで、本格的な検査のためには4、5万はかかるといわれた。アフターピルだけでも1万するのだ。金銭感覚によると思うが、私は20代の女がポンと出せる金額ではないと思う。

窓口の人には、「なんか、どの手段を選ぶにしても私がすごく頑張らないといけない感じですね」と正直に言った。窓口の人は「性被害は、被害者が頑張って闘わないといけないのが現状です」と答えた。「うーん」と思ったし、言った。

こうやって色々闘ったことを相手に伝えたいと思ったが、窓口の人には彼と連絡をとるのを厳しく止められた。「結局何もできないじゃないか」と思ったが、さすがに言わず電話を切った。

増田に書いたのはよかった。

いろんな意見が聞けた。納得できるものも多かったし、思っていたより自分が悪くないことを自覚できた。窓口の番号を教えてもらったのもよかった。相手に対して死ねとかクズとか言ってくれたのも気持ちいい。もし他の媒体に書いていたらこんな反応ではなかっただろう。酒の勢いで元カレとうっかり寝ちゃうなんてことは男女の仲ではあるあるだろうし、何で私が立ち止まって考えているか気づいてくれる人は他媒体の閲覧者には少ないかもしれない。あと、文章うまいと言われてうれしかった。

吐き出したいことはこれくらい。すぐ消そうと思っていたが、色々な反応があったし、問題顕在化させることができた気がしたので、公開してよかった。今後も気持ちは変化するだろうが、落ち着いて自分と向き合い、適切な行動をとろうと思う。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

昨晩、元恋人食事をした。

彼とは去年の秋に出会い、今年はじめまで4カ月ほど交際した。年齢がひと回り離れていたので、お互いの将来への考え方にギャップを感じ、私から別れを切り出した。特に言い争うこともなく、穏便に関係は終わった。

恋人でなくなってからも、2、3回は一緒に飲みに行った。もちろん、性的関係は一切ない。良好な関係だったと思う。

昨晩は、彼の仕事の都合で、食事をはじめた時には22:30をまわっていた。彼は有名企業に勤めており、交際しているときから残業出張がとにかく多い人だった。だから、この時間に会うことは私たちにとって当たり前だった。

いつものように軽く食事をしながら飲んだあと、バーに寄ってもう少し飲んだ。バーを出たときにはもう深夜2時すぎだった。

私も彼もかなり酒に強いが、昨日はお互いにずいぶん酔っていた。酒の飲み合わせも悪かったのかもしれない。気心知れた相手だし、私も油断していた。いつものようにタクシーを拾って、私の家まで送ってもらった。もう何度も送ってもらっているので、私は安心しきって車内で眠っていた。このあたりから割と記憶曖昧である。深く反省している。

家に着くと、なぜか彼も一緒に車を降りた。いつもなら私だけを降ろして帰るのに。

今日はずいぶん酔ってて心配から」と言って、彼は着いてきた。私は断ったが、酔っていて力が入らず、彼をマンションの中に入れてしまった。今になって思えば、この時マンション廊下で大きい声を出せばよかった。

同じ調子で、彼は私の部屋に上がってきた。お願いだからもう帰ってください、と繰り返し言った気がする。彼は帰ってくれなかった。私はすっかり酔っていたし、とにかく眠くてここからのことは本当に曖昧しか覚えていない。当たり前のようにベッドに連れていかれ、当たり前のようにセックスされたと思う。合意はない。

「やめて」とか「いやだ」みたいなことは繰り返し言った記憶がある。痛かったし。とにかく抵抗はした。ただ、途中でどうでもよくなって服の1枚くらいは自分から脱いだかもしれない。恋人ではなくなったか性的関係を持っていなかっただけで、恋人だったときは何度もしていたのだから、彼とセックスすることは簡単だった。

明け方になって、ぼんやりと彼の革靴の音が聞こえた。

からは午前10時ごろに1本電話があった。会社からかけているようだった。あんなに飲んでいたのにもう会社に行ってるなんて、と変に感心した。「昨日はごめんね」みたいな内容の電話だった。

ごめんね、酔っていた、嫌わないでほしい、もう二度としない、とか言われた。謝るならするなよ、と思った。

とりあえず避妊たかどうか聞いた。最後までできなかった、みたいな返事だった。30代後半の彼が泥酔状態だったので、この発言には信ぴょう性があるだろう、と思った。

一応射精した形跡はあったので、念のために病院に行ってアフターピルをもらうことを告げた。彼は、お金は僕が出します、みたいなことを言っていた。ありがとう、と思った。

彼はひたすら謝って、電話を切った。夕方になると、仕事の合間にメールもくれた。内容はごめんね、俺が悪い、もうしない、みたいな感じ。だから謝るならするなよ、と思った。

彼のことは好きだったし、別れてからも良い距離感でいた。だけど、恋人ではない人と性的関係を持つことにはどうしても抵抗があったのだ。

相手からすれば、昔抱いていたんだからもう一度抱いてもいいだろう、という感じだろう。そもそも、昔の恋人の前だからと眠ってしまうまで飲んだ私もふつうに悪い。

いろいろと問題はあるかもしれないが、とにかく昨日の私は、セックス合意しなかった。そして、その意思表示もした。

こういう時、最終的な行為選択権はどうしても男性にある気がする。

全力で抵抗すればよかったじゃないか、と言われるかもしれない。だけど、185センチの彼に150センチの私が抵抗したところで結果は見えているだろう。

そんなに酔うなんてバカじゃないか、と言われるかもしれない。確かに私はバカだった。だけど、好きなお酒を楽しんでめったに外さない羽目を外したことの代償がセックスなのは割りに合わない気がする。

本当は嫌じゃなかったんじゃないか、と言われるかもしれない。彼とは恋人で、もちろん好きだったので、彼とのセックス自体場合によっては嫌じゃなかったかもしれない。ただ、昨日の夜はそんな気分じゃなかったのだ。どんな関係であれ、したくないとき行為を拒む権利はあるだろう。

私は、今朝彼から電話を切ったあと、警察に行くべきか本気で悩んだ。

すぐに「警察」という発想が浮かんだ自分自分で驚いた。

彼のこと好きだったのに、昨日は楽しかったのに、私だって酔っていたのに、たった一度合意のないセックスをされたことだけがひどくショックだった。

20代も半ばになってこんな経験は初めてだったので、とにかく気持ちを整理したくて洗いざらい書いてみた。

私は、警察に行くべきか。

https://anond.hatelabo.jp/20170718230611

身近に被害者がいても共感できないってやばい恋人被害にあっても、自分冤罪に合うことの方が心配なひととかいるんだね。

2017-07-18

夢女が性欲持て余して死にそうな話

スパムみたいなタイトルになったんだが、本人大真面目でここにしか書けないんだ。

オチ無いし長いけど、こんな頭おかし葛藤してる人間もいるんだなってくらいで見てもらえたら嬉しい。



物心がついた頃から2次元に恋ができた。

3次元に恋しなくもないが、没頭するのはいつも漫画アニメ男性キャラクターだった。

そして、もうひとつ物心がついた頃からエロいものが好きだった。男性向けの。

それぞれに目覚めたのが小学生の時だった。どうしてこうなったかは分からない。

ともかくまだPCが家庭に普及していない頃だったので、頭の中で夢妄想をし、そういう絵を描いたり、またひっそりと落ちているエロ本を読んだりしていた。

そして時は経ち、ネット環境を手にした小学生半ばの私は、毎日毎日夢小説エロコンテンツを読み漁っていた(年齢制限を守っていなかった事については心から反省している)。

ネットという海を漂い膨大な情報摂取した私は、妄想では我慢できずに行動に移したくなってしまった。

そう、簡単に言えば恋人セックスがしたい!という気持ちが湧いてしまったのだ。

しか自分小学生。間違ってもそんな事はできない。

だが、2人ではできなくとも1人ではできる。

自慰という手段によって!!!!!

そうして小学生にして自慰行為というものにも目覚めてしまったのであった。

いつか漫画のような素敵な男とエロ本のような滅茶滅茶に気持ち良さそうなセックスが出来る事を夢見て。きっと中学高校に上がれば彼氏も出来、そんな未来がーー



と思っていたのだが。

現在大学回生。全くそんな未来は訪れていない。

というのもまず物理的な理由

中高大、エスカレーター式でずっと女子校を選んでしまったのであった。彼氏どころか、日常的に顔を合わせる異性がまずいない。これでは恋に落ちれるわけがない。

そういう出会いを求めていたわけではないが、エロコンテンツが好きだったのをきっかけにハマった男性向けのジャンルで、オタサーの姫的なものになった事もあった。

だが、身近に男がいても、彼氏は出来ず。

何故ならもうひとつ精神的な大きな理由

2次元彼氏がいたから。

そう、相変わらず夢女子も拗らせていたのだった。

2次元キャラクターに本当に恋をしている。しすぎて、頭の中で作り上げた理想キャラ像に敵う現実の男が見つからないのだ。

相変わらずセックスはしてみたい!でもこれだけ心の中で愛している人がいるのだから軽率に体を許すのは嫌だ!!でも女としてヤってみたい!!!R-18夢小説感謝!!!でも足りねえ!!!現実でヤりたい!!!けど相手がいない!!!推し3次元召喚されてなにかの間違いで恋人になってくれ!!!

という気持ちで延々と自慰行為に耽る毎日が何年続いているだろうか。そろそろ解放されたい。

ファッション誌のアンケートとか見るともう初体験を終えてる人がほとんどな割合の歳だし、そろそろ女の身体を持つ人間としてそういう事をしたい。

でも、心から好きな人セックスができるってことに希望が無いし、もう本当に適当な人としてしまっていいのでは?って想いが日々強くなってるんだけど、受け入れきれない自分もいるわけで。

女性向け風俗とかで推しコスしてそういうサービスしてくれるとかあったら喜んで行くのに…

自分自分で煮詰める日々があとどれくらい続くのかと思うととてもつらい。どうしたらいいんだろうなあ

2017-07-17

会社を辞めた

ちゃんと仕事をしている人は本当に偉いと思う。

   

会社を辞めた。

会社には面目上は取り繕った理由を伝えたが、本音は本気で疲れたことが理由だった。

ある日突然全てが馬鹿らしくなった。私は一体なんなんだろうか。

30代、こんなバカらしいことを考えて会社を辞めてしまった。

  

好きで始めた仕事だった。中学上がるくらいにはこの業界仕事をしようと決めて大学にも行き、念願叶って始めた仕事だった。

入った会社長時間労働薄給スパルタ上司だった。

私はあらゆる業務が人より劣っているため、他の人の3倍4倍も努力しなければ仕事にならず、体力的にも精神的にもハードな日々だった。

それでも好きだから技術を身に付けたいからと我ながら頑張った。いいデザインができるようになりたい。限界までやる。自信をつけたい一心だった。

自分無能さに押しつぶされる毎日だった。

悔しさと情けなさで泣きながら終電の駅から足を引きづるように帰った日は数え切れない。

生理も何度も止まった、変な蕁麻疹が出た、救急車で運ばれたこともあった。

残業続きで仕事に没頭していて恋人ともうまくいかなかった。(これは仕事が原因だけではない)

「好きじゃないとできないけど、好きだけじゃできない」という言葉がこんなにもしっくりくるのかと自分でも笑けた。

  

気づけば10年近く経って、そんな中で何度か報われることもあった。

担当者に気に入れられ指名をもらうと、寝不足の辛さなんて吹っ飛んだ、

運良く素晴らしいチームで仕事ができ大きな結果を得た時は素直に嬉しかった、

納期に間に合った、いいねと励まし合えた、小さなことから大きなことまで。

  

ただ、今まで「好き」でやっていて気力と体力で粘ってきたが、圧倒的にわかったことがあった。

できない奴はできない。それが私だった。

  

ある時突然全てがバカらしくなった。自分能力の無さに、これ以上会社員でいても給料が上がりそうもないことに。そんな仕事必死になっていた自分とその膨大な時間に。

会社に勤める必要はあるのだろうか。疲れた。もう嫌だ、仕事なんてしたくない。上司も嫌いだ。何もかもつまらない。

そんなことばかり考えていると朝起きれなくなった。体調が悪くなり、出勤途中の快速電車を降りることが増えた。

電車の中で無意識に「もう無理」と呟いていた。これは寝言なんだろうか。

  

周りには素晴らしい仕事をする人がたくさんいる。

こんな人間に誰が仕事を頼むというのか。

引き継ぎのタイミングを見計らい会社を辞めて独立した。

  

どうにかやっていけている。

努力の仕方が間違っていたのかもしれない。勉強方法ももっと別のやり方があったかもしれない。

後悔しても、今目の前にいるのは疲れ果てた自分

どうにか頑張れと思う。(家賃を払わなければいけないのだ)

世の中甘くないというのは聞き飽きた。

働かないと生きていけないのも大変だなと思うようになってしまった。

  

夕飯を出汁からとって準備するような暮らしをしたい。

できれば笑って過ごしたい。

私がずっと欲しかったもの

初めて普通に人を好きになってしまった。

アダルトチルドレンだったせいか若いから男性を振り回して傷付けた。依存する一方で、それを許す恋人を見下していた。

自分が嫌いで価値がないと思ってるから自分を好きになる人も価値がないと無意識に思っていたんだと思う。

罪悪感にさいなまれつつも止められないんだ。そしていくら相手が尽くしてくれても私の飢えは満たされなかった。

何もない自分を知られるのが怖くてたまらなかったから、一人の時以外は違う誰かになってる気分だった。

何もかも嫌になって、男性と付き合うこともセックスもしなくなって何年も経つ。

ようやく自分を好きになれて、到底許すことは出来ないけど親も同じだったんだと思えるようになった。

私は好きな人に何も与えられない。なのに彼は目を細めて笑ってくれる。

特定の人の笑顔が見たいと思ったのは人生で初めてだ。

「君の笑顔が見たい」とか「ずっと笑っていて欲しい」って曲の意味がやっとわかった気がする。

その人が幸せだったら自分幸せってことなんだよね。

私がずっと欲しかったもの

なんだか結婚したくなってきた

結婚するということ、少し前までは全然意識してなかった。むしろ死んでもするもんかって思っていた。

そう思っていたはずなのに、ここ最近は人が変わったように結婚したいと思うまでになった。

こうなった理由はいくつかある。

1.年齢的なこと

僕は今年で30になる。男で30ならまだ早いと言う人もいる。

自分もまだ早いと決めつけていたけど、少し前から会社の同期や同級生が足並みをそろえたように次々と結婚し始めた。

少し焦りを覚えてしまった。

2.将来的なこと

10年後20年後も今みたいな淡々とした生活を続けられるかと考えたら、たぶん無理。

身の上話で恐縮だけど、収入は並以上にはある。

今はお金時間自由に使えるけれど、もはや自分に過剰投資する気もない。

だったら家庭を築き、将来に投資したほうがいいんじゃないかって思いが強くなった。

それと、どんどん老けていく両親に対して、自分ができる親孝行と言えば

やっぱり孫の顔を見せるのがベストなんじゃないかなって思いが芽生えた。

3.社会的なこと

僕の職場独身率がそこそこ高い。

同性の独身者と既婚者を見比べると、既婚者の方が落ち着いてて余裕がある。(ように見える)

なんだかんだで結婚社会的ステータスになるだろうって考えも出てきた。

4.パートナー的なこと

多分これが1番の原因だと思う。最近気になる人ができた。

僕にないものを持っていてとても尊敬できる人。

趣味趣向は全く違うんだけど、一緒にいて苦痛にならない。

まだ恋人関係じゃないからこの先どうなるかは分からない。

結婚することって本当はもっと複雑で、もっと単純かもしれない。

三十路のオッサンなのに今まで考えもしなかったから、とりあえずこれを書き

ひどく混乱したまま連休が終わろうとしている。

2017-07-16

感情という名の絵の具

◆たぶん胸クソな内容なので注意

新しい感情を知る=感情の絵の具

これが増えると自分世界に深みが増す

しかしそれは当事者になることでしかやすことができないと思う。

その事実に気が付いてから積極的感情が揺さぶられる体験をしようと心がけていたのだけれど、ある時はたと気が付いた。私の増やしてきた色は偏ってないか

厳しい親の影響で割と品行方正に生きてきたので、圧倒的に暗い色がが足りない。

赤に少量の黒を混ぜると深みが出る、黒があるから白が映える。

暗い色を持たないなんてつまらない、色を増やしたい、暗いと思っていた色も案外鮮やかで心躍るような色なのかもしれない。と思い、抵抗はあったけれど手始めとして今まで忌み嫌っていた男遊びをしてみた。

生理的嫌悪がないだけの相手ワンナイト経験して、既婚者の誘いも乗って体の関係を持ってみた。

だけど結局なんの色も増えなかった、既婚者と関係を持てば背徳感で見たこともない色が手に入るかと思っていたけれど実際は無色透明だった。(無色透明と知れただけでも価値はあったと思うけれど)

ワンナイトなんて感情の色のない行為何が楽しいんだろう、ベッドの上だけでは恋人同士設定とか付属してやれば色も増えるのかな。(やらないけど)

本気の不倫なら色も増えるのかな(やらないけど)

どちらにしても所詮「ごっこ」では色は増えないのだなぁ。

絵の具集めは難しい、難しいからこそ手に入ったときの高揚感が癖になるのだけれど。

https://anond.hatelabo.jp/20170715225416

とりあえず一点

恋人のいない奴に恋人愚痴言うのやめような


あ、創作増田なら死ね

今すぐ死ね

2017-07-15

自分気持ちが全くもって伝わらないことがあるんだと初めて知った

友達喧嘩した。

中学時代から続いた、もう長い付き合いになる友達だった。その子はよく病むし精神的に不安定な子だったため、私が常にその子の話を聞くような関係だった。

出会った当初は、私が彼女より3歳年下のためいろんな話を聞いてもらっていた。それに助けられていたし、ずっと人間関係がうまくいかなかった私にこんなに信頼できる友達が出来るなんてと嬉しくて仕方なかった。けれどもそれはどんどん変化していって、いつの間にか私が彼女の話を聞くだけの関係になっていた。

もちろん私にも悩み事はたくさんあった。親の再婚や行き違い、友達とうまくいかなくなり何度も吐くまで泣いたし、初めてできた恋人とのことでも悩んでいた。そういったことを私はちょくちょく彼女に話していたし、私のあまりいいとはいえない家庭環境のことや過去のことだって彼女は全部知っているはずだった。

けれどある日、彼女に言われた。「あなたの悩みは贅沢にしか聞こえない」と。彼女は私がここに来るまで、自分で言うのもなんだけれど本当に死ぬような思いでやってきたのに、一言そう言ったのだ。

それを聞いた時、正直もう無理だなと思った。人付き合いが苦手な私が必死になって作った友達も、紆余曲折ありながらも付き合えた初めての恋人も、彼女からしたら嫉妬対象しかなかったのだ。昔から彼女は、私を取り巻く状況が少しでも良くなると、病んで「死にたい」というようなひとだった。私の幸せを、やっとつかんだものを、一緒に喜んでくれるようなひとではなかった。

彼女を取り巻く環境も、決していい状況ではない。私より親との関係は悪いようだし、友達ともよく問題を起こしては私に泣きながら電話をかけてきていたから。

から私は、どうにかこうにか彼女の支えになりたくて、今までずっと彼女を最優先にしてきた。だって彼女は、私に出来た初めての友達だったから。

彼女が「電話をしたい」といえば朝まで付き合ったし、「死にたい」と言えばいつまででも止めた。何度も何度も彼女に対して、あなたは悪くないよ、私はそばにいるよと言ってきた、いや少なくとも、私は伝えてきたはずだった。

だが私も限界だった。口を開けば愚痴、何を言っても「いいよねあなたは、私とは違うし」としか言わない彼に女耐えかねて、とある事情からラインでそういった旨を伝えた。私は見返りも止めるつもりもなく、一生懸命やってきたつもりだったけれど、伝わらないのなら私もあなたも苦しいと思う、今は関係を絶ったほうがいいのではないか、と。

彼女からは、「昔も今もこれからも、支えてくれる友達恋人がいて羨ましいよ。私にはいないよ」と返ってきた。

ただただ悲しかった。私が彼女に少しでも恩返しをしたくって、ほんのちょっとでも彼女を喜ばせられたらと思ってやってきたことは、彼女には一ミリも伝わっていなかったんだとようやく理解出来た。きっと受け取る気もなかったんだろうね。本当はわかってた。ずっと私のことを、彼女が羨んでいたことも。そんな相手から貰ったやさしさなんて、受け取りたくもなかったんだよね。

私は馬鹿から、これからどうしたらいいのかもわからない。彼女出会ってから今まで、私は彼女に全身全霊で向き合ってきたつもりで、誰よりも彼女の味方でいたくて、必死彼女を支え続けてきたはずなのに、彼女はそんなことどうでもよかったんだろうね。

決して見返りがほしかったわけじゃない。でも彼女ならわかってくれると思ってた。受け取らずとも、察して「あなたがやってきてくれたことはわかるよ」くらいは言ってくれると思っていた。彼女から返ってきたのは、「見返りは求めてないっていうけど、正直私のために一生懸命やってきたって言葉にもいい印象はない」という言葉だったけれど。

こう思うのも、見返りを求めていることになるんだろうか。きっと私が悪いんだと思う。でも私は幸せになりたいし、彼女にも幸せになってほしかっただけだった。もしも私が、彼女のために不幸になれるほどの人だったら、彼女から信頼してもらえたのかな。

自分幸せを喜んでくれる人以外と付き合ってはいけないとはいうけれど、それでも私はあなた友達でいたかっただけだよ。

2017-07-14

オナニー趣味化している

ありとあらゆるエロ動画エロ漫画エロ3Dその他を楽しんでいる

悲しいことに我が人生で最も力を注いだ趣味であることを否定できない

というか少なからぬ人にとってそうなんじゃなかろうか

男にとっては平均的に見ても2日に1回、多い人なら1日2回は行う”儀式”なわけで

食事風呂睡眠ファッション、住環境嗜好品なんかと同列程度には趣味化しやす行為

 

もちろんあくまでも”自慰”という消極的行為という位置づけだから

風俗恋人との行為積極的な人が居る一方で)

積極的趣味化しようとする人は少数派だと思うんだが

どうしても毎日のように行う行為なので、少しずつこだわるだけで容易に趣味化してしま

 

これは個人差もあるだろう

例えば似たところで「食事」があると思うが、私は食事については無頓着で、連日似たような食べ物でも平気というタイプ

だが”おかず”にはついこだわってしま

オナニーに関してだけ言えば、インターネット存在で飽食の時代ならぬ、飽淫の時代になってしまった

労力を惜しまなければある程度手に入ってしまうのだ

 

だが未だに位置づけは消極的

消極的なのに、我がコレクションは充実する一方である

このモヤモヤを何と言い表したものか、今夜一発抜いてから考えるとしよう(たぶん考えない)

mixi流行ってた頃に援助交際女の子と会って、その子がどこそこの専門学校に通っていてコスプレ趣味って言ってたかmixiでその条件で検索して発見

プロフィールを見てみたら「エロ目的でよってくるおっさんがうざい、エロ目線コスプレを見るやつうざい」みたいなけっこう硬派なキャラなのな。エンコーやってるのに。

でもこれは、サイトによってキャラを使い分けてるだけだけど、こんどの週末に援助交際で会おうって約束してる女の子は、俺と知り合ったSNSで「Hな話をしたらすぐブロックです」とかプロフィールに書いてたり「いきなり変なお誘いしてくる人がいてありえない」「恋人でもないのにそんなことするの絶対ない」みたいな会話を他のユーザーとしてたりするのな。

俺が見てるってわかってるのに、カマトトぶってるのが面白い

 

2017-07-13

遅刻

学校遅刻自分不利益をもたらす

友達恋人との約束時間遅刻自分友達恋人不利益をもたらす

会社遅刻自分会社取引先に不利益をもたらす


学校遅刻が一番不利益をこうむる人が少なく自己責任で済むが(場合によっては叱責がコミュニケーションの機会になるし、変な意味で目立って特別扱いされてイケてるとか思ってしまう)、

友達との約束時間遅刻会社遅刻は、たくさんの人が不利益こうむるから人間関係人生破綻規模が大きいよな。

 

2017-07-12

https://anond.hatelabo.jp/20170712093324

こういうタイプの人って付き合いはじめは過剰なほど尽くそうとしてくれるんだけどこっちが落ち着いていい恋人関係になってきたな〜って思う頃に恋愛に対する自信をつけたのかオレ様やワガママ坊やに変貌したり極端に冷めて淡白になったり唐突に他に好きな人ができたって言っていなくなったりする地雷って気がして敬遠ちゃうかな…

2017-07-11

敬語セックスしたい

35歳♂です。見た目は中の中くらいという認識だけど、おばちゃんにはイケメンと言われる。

よくあるような話よりもっとまらない話なんだけど、せっかくなので当事者として状況書いてみる。

最近、元職場で一緒だった28歳♀とわりと仲よくなってきて片想いなの?両想いなの?みたいな感じが懐かしくて楽しい

共通の友人含めてときどき飲んだり、月1くらいで2人で飯行ったりする感じ。

彼女、派手ではなく控えめな雰囲気ではあるけど明らかに美人でこれまでもずっと誰かしらからアプローチを受け続けてると思われる。なので自分からアプローチというか誘いをテキトーにかわすことはできなくはないと思われる。がしてない。

冷静に見ると彼女自分では性的魅力としては釣り合っていないので、異性として意識はされていないはず。

なんだが、まぁなんかこちからの誘いにわりと付き合ってくれたり、何人かで集まった帰りに2人になることがけっこう多くてこっちはワンチャンあるんじゃないかって意識してしまっている。

ときどきだけど、テキトー理由をつけて2人で夜飯いくし、あっちは一人暮らしなんだが部屋の前まで送ってくこともある。

で、そういう2人っきり案件は周りに内緒であることは暗黙の了解のようになっている。

ただ、恋人同士のような甘い雰囲気はないし、だから当たり前だけど手も握ったことないしキスも何もしてない。

彼女敬語だし、話す内容もつっこんだものほとんどなし。

飯、飲みの誘いはすべてこちからで、毎回何かしらの理由をつけている。仕事の引継ぎとか相談とか。

このままの距離感ちょっと仲いい友人関係を長く続けてってもいいのかもしれないけど、それでいいのかどうか自分でわからない。

(この距離感のまま敬語セックスしたい)

趣味ってなんだ

23年生きてきて、自分なりに「趣味」を定義すると、以下の通りである

人間は、「趣味」というものを持ち、仕事のしない休日私費時間を投じて、それをやるらしい。

②「それについての事柄が好きだ」と初対面の人の前で言ったときに、ネガティヴイメージを持たれないものでなければ、「趣味」とは認められない。

③「趣味」を持つ人間は、「趣味」を持たない人間より高尚な人間とされ、仕事がうまくいったり、友達ができたり、恋人ができたりしやすいらしい。

ぼくの趣味について、ぼくが好きなことと言えば、「昼寝すること」と「風俗に行くこと」であるが、当然、それは②にあてはまらず、「趣味」とは言えない。

昼寝が趣味だと初対面の人の前で言えば、怠惰な人だと思われるだろうし、まして風俗に行くことが趣味だと初対面の人の前で言えば、誰も近づかなくなるだろう。

かといってぼくは、「昼寝すること」と「風俗に行くこと」以外に休日にしていることはほとんどない。

この二つは趣味として社会的に認められない。

しかし、「趣味がない」といえば低俗人間だと扱われることは確実だろう。

現に、趣味の話になったときに、てきとうに他の話題を持ち出しその場を凌いできたぼくは、仕事もうまくいっているとは言えないし、当然友達恋人もいない。

ぼくは中高生時代吹奏楽部楽器演奏し、大学でも管弦楽サークル楽器演奏していた。

もちろん入部したからには、懸命に練習したが、その理由は、楽器が「好き」だからではなく、合奏ミスをして「恥をかきたくない」からであった。

中学時代吹奏楽部に入部した動機も、「先輩の演奏する姿が格好いいから」とかではなく、母の勧めがあったから、という、「好き」とは程遠い理由であった。

部活の同期が、どの作曲家が好きだとか、どの曲が好きだとか、そういう話で盛り上がることはよくあったが、ぼくはそういう話にまったく興味が持てなかった。

次の合奏ミスをしないこと以上に、音楽に対しても興味をもてなかったかである

最近社会人サークル楽器演奏しているが、楽器演奏することは「好き」ではないことに、改めて気づいてしまった。

大好きな昼寝と風俗時間私費を割いてまで、それをするほどの価値があるとは、とうてい思えない。

「好き」ではない仕事を平日にやった上に、「好き」ではないことに休日の大半を費やす生活は、苦痛以外の何物でもない。

正規雇用で働き、趣味を持ち、恋人配偶者)がいる」という、世間有象無象圧力をかけて推奨する、20代前半の生き方を真似しようと試みてきたが、最初から無理だったのだ。

平日の仕事で疲れ切ってしまい、休日を体力と寂しさを回復させるためだけに使う人間など、プライベートで誰も話そうとも思わないのだ。

このまま「キモくて金のないおっさん」になって、野垂れ死ぬしかないのだ。

桜の如く咲き乱れては散っていったweb業界挽歌 2

https://anond.hatelabo.jp/mua111/20170710

表示が切れたので前回の続きという形で二つに分けておきます

・遅れてきた大手病の亡霊たち

web系での大手、というとまぁいろいろありますが、この業界、というかSI含めてですが大手からと言って一生楽できるなんてことがありうるわけがありません。

仮に大手にいたとしたら…(推敲前は下品罵詈雑言の嵐が1000文字くらい続くようになっておりましたので、削っておきます

さて、一生勉強といっても、まぁSIならPMやら人纏める立場になれば、Excel方眼紙いじくりまわして、ユーザーとくっちゃべってるだけでもお銭がいっぱいもらえる楽な商売もがんばれば運よくあるでしょうがweb系は断言しますが不可能です、オールド・スネークの如く身体が衰え始めても、新進気鋭のニューカマーエリート以上の成果が「常に」求められます

というか、大手幻想を持ってる人たちに問いたい、あなた技術者として技術が好きでこの世界に来て、何故大手に執着するのでしょうか?

結局、訳知り顔できれいごとをほざいたところで、あなたが求めているのは金と待遇でしょ?銭と社会的地位でしょ?ブラックカード作りたいでしょ、ブラック業界なだけに。

ローン一発で通したいでしょ?合コンでメッチャ食いつかれたいんだけでしょ?

上でも書いたように、web系全体の気風として「プロ野球」に近いと書きましたが、もっと言えば「Jリーガー」に近いです。能力技術が遅れたり、使い物にわずかでもならなくなった時点で容赦なく切られます解雇規制正社員利権?なにそれおいしいの?がこの業界です。(その分自由福利厚生給料が高めという部分があり、もっとアメリカ的という感じです、一長一短ともいえます

そしてモニターの前で仕事サボって見ている意識高い系エンジニアの皆さん。

あのね、本当に技術だけで食いたいというのなら、何故技術力を売りにしているベンチャーに入らないのか(具体的な例を挙げるとアレなので控えますが)、お言葉を返すとそれは「入れるだけの能力がない能無しだから」でしょ?

これからこの業界に入ったり、脱出したいという方は、IT業界と他の業界の慣習を一緒にすると、痛い目をみる、ということだけは頭に入れておきましょう。

・端的な現実

web系で自社開発とか書いてあったのにいきなり客先常駐へ飛ばされるブラック企業だった!」「自社開発はしてたが景気も悪く売れないのでとんでもないフルイニング出勤のブラック企業だった!」「そもそもweb系とかいいつつ、使う言語フレームワークDBバージョンが二つも三つも前のものばかりで、全然新しくない!」「凄い勢いで毎月社員回転寿司のように入れ替わる!給料が安い!」「入って半年くらいで会社が急速に傾いて潰れた!」「というか毎月福利厚生がどんどんなくなっていく!」「自社内がなんか臭い!(※アロマとか焚いていて、冷蔵庫に入れっぱなしにして一か月くらいたって黄緑色になったご飯みたいな異臭をおしゃれと思って使ってるとかがありえます)」「社長技術者がはしゃぎすぎた陰キャみたいで公衆面前での振る舞いが奇矯過ぎて恥ずかしい!」「なれ合いがひどすぎて休日プライベートの何もない!」「勉強会主催してやってると思ったらホントにただのお茶会だった!」「そもそも激務過ぎて勉強会にでれねぇ!遊びに行けねぇ!」「会えなくて気が付いたら彼女(彼氏)が自然消滅と思い込んでて、他のイケメン女の子と付き合ってて、何事かと様子を聞きに行ったらストーカー扱いで警察呼ばれた!」「というか休日も自室で仕事だわ…」「え!?こんな高難易度タスク!?できらぁ!(といわないとクビ)」「え!?同じ規模なのに納期が半分!?できねぇー!(←クビ)」etcetc…

全て私自身の経験というわけでもなく、間近でこんなことになった同業者たちの話も入っております(ハッキリ言えば自然消滅云々の恋愛ごと)こんな面白おかしい、キャピタル・ウェイストランドの如く狂った世界お仕事したい変人でしたら、どうぞ遠慮なく就職なさってください。

ハッキリ言って、4~5年前ならうま味もあったブルーオーシャンだったのかもしれませんが(実際4~5年前は割と天国ホワイトが当たり前でした)過当競争が過ぎた今となっては、必要業務知識に対して、割りがあわないほど待遇が悪いとか、将来性がないとか、こんなのが当たり前です。

さて、こんな世界になんて行きたくねえ!と思ったあなたたちは、凄く大人です。web系はワンダーランドネバーランドでウェイストランドなのです。大人になれないピーターパン荒野明日を夢見るワンダラーたちがたくさんいるのです。

大人になってください。現実を考えて、自分人生真摯に向き合ってください、別に技術職なんて、他にいくらでもありますし、IT系技術趣味で続けることだってできますからね。

胃袋が穴あきチーズみたいになって、ストレスで頭が月の表面のクレーターみたいな500円玉大のハゲが爆心地の如くボコボコできて、30過ぎなのに70歳くらいに見えるほどストレスで老化し、命を燃やし40で墓に入ってしまいそうなほどの激務とストレスと将来性のなさで、ようやく600万だか1500万という世界に行くくらいなら

安くてもいいから、男の人も女の人も、心の平穏大事しましょうね。体と心を大事しましょう。夢破れたところで元気で生きていればいつか夢や恋も花咲くでしょう。

これを読んだ非IT業界で働いている普通サラリーマンの方々は、こんな世界があるということを見て、周りの人達会社感謝し、家族恋人子供や妻や夫のために頑張って幸ある人生を築いてください。そして、よく教育してあげてください。プログラミングIT知識はこれからとても必要ですが、それでご飯を食べるなんて、容姿がいいから娘をAV女優にしようだとか、自分モテなかったから息子をAV男優にさせてあげよう!とかイカれ狂ったことをしているのと同義です、考えているのなら速攻でやめてください。

わかりやすく例えると、モテることは大事資質ですが、それそのものでご飯を食べるなどということは決してロクでもないことなのです。

この業界で「稼げている人」が語る常識は「イチロー室伏ができて当たり前のことを常人に求めている」ようなものです、99%の人間はできません。それが普通なのです。

SIからオオカミは生きろ!豚は死ね!」の要素をブチ込んだのが、web業界と言えますので、虎がライオンと戦い、横合いかホオジロザメ乱入して、空からナイルワニが襲撃してきて、海外からティラノサウルス軍団上陸してカチコミかけてくるレベルの熾烈な競争社会様相を呈しております

これで、外資系企業のように年収数億だとか稼げるのなら、まぁわからんでもないですが、どこまでいってもせいぜい1000万とかですからね、割に合わないにもほどがあるでしょう。

そんな現世に表れた修羅地獄のような世界に、大事子供を放り込もうなんて冷血非道なことを、あなた果たしてできますでしょうか?

わかりやすく端的に言えない無能などと、意識の高いことをおっしゃる意見も多いのでまとめます

今のweb業界は少し前に比べて、会社同士の過当競争が行き過ぎ、それに従って技術者の人事的な評価基準ドラゴンボール並のインフレを起こしており、技術のサイクルが常人ではキャッチアップできないほどになり、それに伴いそこそこでまったりやってるところがなくなりつつあって

結果としてとんでもない薄給ブラックか、雲の上のメガベンチャー二極化が極まりつつありますので、大半の「普通人達」(web系の意識高い思い上がりも甚だしい人たちから言わせれば無能というらしいです)が行くような世界ではありません。

そして、結局は不安定サービス業ですので、今日はよくても明日はどうなるかわからないのが当たり前です、よって待遇福利厚生も数か月後どうなっているかわかりませんし、来年会社があるかどうかもわからないような状況で、仕事をすることになります。(メガベンチャー以外)

また、自分の子供にそんなところ行かせたいのなら、プロ野球選手オリンピック選手でも目指させた方がいいです。

からこの業界に入りたいなどと夢を持ってる人たちは、自分が本当に天才であるか、仮面ライダード〇イブに変身できるレベル超人であるかどうかという身の程をよく考えてから、この業界に入ってください、以上。

人として軸がぶれている

人にも話しかけるし、出来るだけフレンドリーにしてる

けども、恋人はおろか友人関係も広がらない

自他共に初対面では典型的コミュ障と言われることは回避できている

たぶん考えすぎもあるかもしれないけど、軸がぶれてるせいで、人が気にするとこ気を使えないし、人が気にしないこと気にしている気がする

ぶれている〜〜

人として軸がぶれている

人にも話しかけるし、出来るだけフレンドリーにしてる

けども、恋人はおろか友人関係も広がらない

自他共に初対面では典型的コミュ障と言われることは回避できている

たぶん考えすぎもあるかもしれないけど、軸がぶれてるせいで、人が気にするとこ気を使えないし、人が気にしないこと気にしている気がする

ぶれている〜〜

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん