「陣営」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 陣営とは

2018-09-21

Twitter民朝日新聞記事を真に受けてて笑う

https://twitter.com/search?q=%E9%A3%9F%E3%81%84%E9%80%83%E3%81%92&src=tren


安倍陣営問題にしてたかどうかは朝日新聞記者の一存なんだよな

くだらない記事を書いて金を貰える朝日新聞がすばらしい

はてサネトウヨオタク趣味表現規制に対するスタンス

はてサを叩いているブクマカネトウヨ

ネトウヨを叩いているブクマカはてサ定義する。

マンガアニメラノベ関係ブクマしているブクマカオタク定義する。

判断に迷ったケースは0.5と数えた。サザエさんちびまる子ちゃんなら反応する層とか。

オタク趣味にまつわる表現規制に対してどんなスタンスを取るか見ると

サンプル数は10+1020境界線上のホライゾンネタが出てくるより前に数えた。

2018-09-20

anond:20180920222533

それが使えるのは下馬評通りに勝ったかそれ以上に勝ったときの敗北陣営がありもしない良かった探しをするときに使う言葉であり

なんだかんだ下馬評を覆されほぼ半分の党員票を持っていかれた安倍陣営が言える口じゃないんだよなあ

ネトウヨ

安倍総理圧勝なのに、石破が善戦たかのように見せかけるマスコミwww

みたいな反応してるが

事前に報道されてた予想ライン安倍陣営から漏れてきた目標ライン(石破を完全に潰す)より石破の得票が多かったか善戦と言われているのであって、今日この結果だけを見て無理矢理見せかけてるわけではない。

安倍ちゃん大好きのくせにニュースまとめサイトしか見てないかトンチンカンになるんだよな。

麻生の冷や飯演説、嘘だった

https://www.asahi.com/articles/ASL9M5JD5L9MUEHF00C.html

「冷や飯を食わせるなとか言っている人たちがいるみたいですけど、覚悟が足りない。覚悟がない人に日本のかじ取りを任せるわけにはいかない」

 安倍陣営麻生太郎財務相は19日夜、秋葉原駅前での街頭演説でこう訴えました。石破陣営への批判です。政治家権力闘争をやるからには「腹をくくれ」と言うのも一理あります

 ところが麻生氏は、自らが福田康夫氏との一騎打ちに敗れた2007年9月の総裁選を振り返り、こうも言いました。「『冷や飯を食う覚悟でついてくる人だけお願いします』と申し上げ、ついてきてもらった人が安倍晋三、中川昭一菅義偉甘利明。われわれは間違いなく残り1年間、まったく無役で終わった」

 これは誇張を通り越して、ウソです。福田内閣で甘利氏は経済産業相に再任されました。08年8月に福田氏が内閣改造した際、当の麻生氏も党幹事長という「超要職」に就きました。




さすがに上手いこと言うなー、と思ったら

嘘でしたー

anond:20180920170141

オリンピックじゃねえんだから勝って終わりじゃないんだよ

から勝った陣営危機感を募らせたって記事だろ

贔屓の引き倒し

石破氏、200票獲得が焦点 陣営「敗れても存在感

https://www.asahi.com/articles/ASL9M52CYL9MUTFK00B.html

【速報中】石破氏、安倍氏島根高知徳島で上回る

https://www.asahi.com/articles/ASL9M5JD5L9MUEHF00C.html

なんでこんなに「石破」「石破」「石破」なんだろう?ゴールポストをずらして「ナイスファイト!」みたいな事言い出すし、大勢関係無く石破が勝っている地域だけを見出しにするし。

新聞って昔からこんなんだったっけ?こんなにどっちかに肩入れするもんだったか

2018-09-18

anond:20180918143136

あいつら不祥事で辞めた官僚だのさっきまで自分らが殴ってた嘘つき爺だの小林よしのりだの、自分陣営に都合さえよければまあ節操なく棍棒にするからなあ

2018-09-17

anond:20180917215145

扇情的な表情なんて、服装露出度とはまた別の一層曖昧基準が出てきても困るだけだし、BPOに苦情が入るのが善悪基準なら、反日売国番組なんて逆の陣営から批判正当性を持ってしまうんだけど

2018-09-16

飲みすぎた

ゾーニングでもLGBTでも正直なんでもよいのだけど…

自身の主張を認めて貰うためにはもっと考えるべきだと思う。

相手方デメリットメリット理解しようと務めるべきだと思う。

陣営炎上している案件面白い

よい酒のつまみだが自己正当化しか無い。

結局は『沈黙が答え』に鳴らざるを得ないのだけど。

自分理解出来ない人、を『理解できない』と思考停止するのを無くせる思考提示することが差別廃止じゃないののかな。

理解出来ない相手理解する方法は難しいのだけど。

P.S.

どちら目線でも良いが。

出すな、制限しろ規制しろといった系統言葉を使う人間ほど。

自身が植え付けられた感覚のみで判断し、それ以外の考えを理解しようと試みてないと思う。

仮定に対する反論の方が提示安いとは感じるため。

問題を提起した層より反対主張が強くなるのは確か。

だけど本当に証明したいのは『結論』のはずで。

そこがずれたたら決着などつかん。

みんな、

『私が幸福になりたい』

『皆が幸福になりたい』

『こともを幸福にしたい』

どれでもよいけどどこにいる?

私が幸福になりたい。ためには何が必要

よくわからないけど。

不労所得が 1 億とかある人はこんな事言わないし。

そんな話に反応しない。

ほんと学力資金力は欲しい。

2018-09-15

ラノベポルノ表紙もBLゾーニングされるべきだ

女性向けエロ男性向けエロと比べて問題視されにくいのは、現実性的被害にあっているのは主として女性であって、女性から男性への性暴力というのは体格や筋力の差などからまり考えにくいということがあると思う(もちろんパワハラなどを利用した男性性的被害の事例がないわけではない)。歴史的に見て陵辱されてきたのは常に女性であって、男性ではないという事実がある。

女性側による男性性的消費はたしか倫理的問題はあるが、男性はそれを見て「女に犯される」という恐怖を抱くことはほとんどない。せいぜい、「気持ち悪い」「不快だ」程度の感情が湧く程度。

一方、男性側による女性性的消費は倫理的問題があるだけではなく、女性はそれを見て「男に犯される」という恐怖を抱くこともある。実際にかなり多くの女性痴漢を一度は経験しているし、事件にならないものも含めて世の中には男性からの性暴力で苦しんでいる女性は多い(PTSD化して長期間後遺症に苦しむ人もいる)。「気持ち悪い」「不快だ」という感情ももちろんあるが、それ以上にポルノに触れた時の女性感情が「恐怖」を含むものであるということを理解するべきだ。

オタクは女も同じだろーなどというが、完全に同じ構図というわけではない。女は筋力が弱い。極端な話をすると、キモオタはいつでも美少女を陵辱することができるが、腐女子男子中学生以上のイケメンを陵辱することはできない。

とにかく男女の体の作りには明確な差異があり、男の場合と女の場合簡単に並べることはできない。

穏当な解決策としては、行きすぎたラノベポルノ表紙もBLも等しくゾーニングするというものになるだろう。しかし、そういった書籍出版することに対する規制には両陣営が手を取り合って反対していくべきだ。

重要なのはお互いがうまく棲み分け共存することだ。敵を叩きのめして締め出して満足、というのではただの子供の喧嘩だ。

現状、ゾーニングに反対しているオタクは多いが、社会構成員のひとりとして、性暴力に苦しんでいる女性たちの気持ちをどう取り扱うかというのはもうちょっと真剣に考えてみてもいいんじゃないだろうか。

2018-09-14

anond:20180914173344

というかこの増田も反フェミもさ、ここで反論してるやつらがツイッターでも反論ツイートしてると信じて疑ってないのなんでなん?

あん喧嘩腰で、関係ない男や女にも矢印向けて記事書いてりゃ、そりゃ普通のやつも反感もって言及するよ。

リツイートするなっていうのもここに書いても無意味だし、もう無関係人間にしてみたら両陣営とも地雷案件なだけ。

2018-09-12

anond:20180912221205

嫌いな陣営ダメージを与えるだけなら

笑えないぐらい有効なのがつらい

2018-09-11

セレナウィリアムズコーチングについて

陣営コーチ審判の後ろに設定されている

それはインターバル中にサイン等のコーチングを防止するためである

そして試合中もコーチングをしていないか陣営には固定カメラがありそこで監視されてる

大坂なおみとの対戦でセレナコーチングによりペナルティを受けた

これは明らかにおかし

コーチングの瞬間の動画を見てもあんな大げさな手振りをしたら

たとえサインでなかったとしても警告は免れないほどのわかりやすである

まりこれは「わざと」なのである

と言っても、証拠もないし陰謀説しかないがこういうストーリーが成り立つ

大坂の今までの弱点は精神面の弱さであった

ちょっとしたミスから落ち込み調子を崩すことが多々あった(この全米オープンでは克服されていた)

そこにつけ込もうと、一芝居打ったわけだ

まず、わかりやすコーチング行為ペナルティをもらうことで審判への言いがかりができ

ここで鋭く審判へ抗議することにより大坂を動揺させられると目論んだのではないか、と

ラケット破壊でのペナルティ作戦のうちだろう

ラケット破壊するシーンを見てもらいたいのだが

フラストレーションが溜まってラケットを地面に打ち付けるには顔を反らし防衛反応を示している

要はそれも芝居と言いたい

これら全てが大坂に向けた精神圧力なのである

そして、観客のヘイト審判へ向かわせセレナは面目を保つのである

本心は知ったことではないが、あのコーチング行為に関して言えば明らかにおかしいと言わざるを得ない

2018-09-10

セレナウィリアムズ賛同してる奴ら何なの

2018年 全米オープンテニス 決勝 セリーナ・ウィリアムズvs大坂なおみ

WOWOW試合見たけど、酷いねセレナクズ行為も酷いし、実況解説も酷いし、「セレナ女性差別と戦ってる!!」とか言ってる奴らも酷い。なんでセレナは立派みたいな話に持ってってんの?

「USオープン ウィリアムズ大坂 ドラマにみるマイノリティ女性選手葛藤連帯

http://mariyoshihara.blogspot.com/2018/09/us.html

このエントリも「セレナは悪くない」の結論ありきで酷い。コメント欄で詳しい人から論理的否定されてるのに訂正しない気か。女性差別? 統計データ根拠を示しもせず性差別と訴えちゃうのはカルロスラモスへの侮辱じゃないの? てかあの人は元からルールに厳格な人なんだが。選手クズ行為マイノリティ論で正当化するな。

セレナ行為がなぜクズかって? 大坂の初のグランドスラム決勝という晴れ舞台をぶち壊し、泣かせ、「みんなセレナ応援してたのに」「sorry」とまで言わせた張本人のくせに、最後まで悲劇のヒロインぶってたからだよね。フェデラーが優勝選手を泣かすような状況を作るかよ。しかセレナ審判には「謝罪」を迫ったくせに大坂には謝罪しなかったよね。表情にも大坂への申し訳なさ一切なし。「ブーイングをやめましょう」と善人ぶる前に大坂に謝れって話。毎度お馴染みのセレナの芝居掛かったパフォーマンスに騙されんなよ。

セレナは「女王」として失格。フェデラーナダルが同じシチュエーションセレナと同じ振る舞いをするか? 元はと言えば自陣営コーチングが原因というシチュエーションで、審判に謝れとしつこく要求し罵るか? セレナは「審判をできなくしてやる」と脅迫までしたんだっけ?

女性差別への怒り? 試合中のセレナの言い分は「コーチングはやってない」で、暴言を吐いたのは「女性差別への怒り」からではないはず。暴言は適切なジャッジへの逆ぎれでしかない。

なぜ逆ギレたかって? 考え得る最悪のパターンが2つある。

1:そも、後から審判が判定を覆すことはないんだよな。悪態を吐いいたところでペナルティが追加され、敗退に繋がるだけ。試合に勝ちたいのなら、ペナルティ2の段階で黙ってプレーに専念すべきなの。そのことをセレナ絶対理解してる。にも関わらずリスクを冒して暴言を吐いて、みすみす1ゲームを落とした。つまりさ、セレナ審判ペナルティを誘うため、わざと暴言を吐いた」って可能性すらあるんだよ。わざとが言い過ぎなら未必の故意的な。審判所為で負けたことにしちゃえば大坂にボロカスに負けたことを有耶無耶にできるじゃん。某解説者の名言セレナはパワーとスピード相手に上回られることを許さない」 ー大坂セレナ以上のパワーサーブを持ってる稀有選手なのね。スピードもかなりの早さ。セレナプライドはぼろぼろ。誤審言い訳にもってこい。

2:可能性って意味ではさ、若い日本人の優勝を台無しにしたい大坂の心を傷つけてやりたい…って欲求が全てという可能性もあるんだよね(一番邪悪パターンね)。セレナは以前も全米決勝で日本人線審に「最悪の暴言」を吐き、史上最高額の罰金を払ってる。そして今回も日本人がらみの暴言騒ぎ。これって偶然⁇ セレナはぺらぺらの根拠で「女性差別」と言ってるけど、それを言うならセレナ行為こそアジア人への人種差別だとも言えるじゃんね。

大坂なおみの心も栄誉も傷つけた加害者正当化する言説は許せない。




追記

https://twitter.com/TODAYshow/status/1039127654820196352

大坂本人が「apologize」と言ってる。sorry謝罪で正解だったみたいね大坂性格から考えても間違いないかと。

追記2

大坂は9/17から日本で行われる東レPPOという大会に出場予定。

入場の際、ぜひ皆さんの大き過ぎるほどの声援と拍手で迎えてあげて欲しいな。

私は行

追記3

意味がわかりやすくなるように一部加筆

2018-09-08

社会の分断の半分くらいは、分断していると主張している人たちの陣営自身責任があると思うんだよな

このまま他罰的にやっちゃってるうちは、さらに分断は進む一方だろう

分かっててやってる、口では問題視しているが意識して分断を招いてる、と見える時すらある

2018-09-07

anond:20180907091151

やっと「定義問題」にしっかりとした意見を出してくれる人が現れた。

ブコメで散々文句言っておきながら、真面目に議論しようという気がない連中ばっかなんだ。

から、「ポリコレ」と略すことは揶揄に繋がるおそれがあるよ、

なんて丁寧な議論をする気のあるやつなんかまずいないよ。

気持ちはよく分かるけど。

ブコメなんて左陣営陣営スター陣取り合戦みたいなもん。

はてななんて「真面目に語るべき問題」を「真面目に語る場所」じゃないんだよ。

2018-08-29

当事者運動京都議論会について思ったこと(拙文&偏見)

しかった。

なぜ彼らがジョジョ三部のように「生きづらさ」というDIOを「追いながら闘う」「逃げながら闘う」という連携でやっていく方向に至らなかったのか。

「生きづらさ」をなんとかやってゆく気概は両者の根底にあるのだから、なぜ、連携が図れなかったのか。

また両者方向性は違えど打倒DIOなのは同じなのだから(論敵であれども)お互いに敵ではなく補完し合える関係だという合意が得られなかったのか。

これらが達成されなかったことが、本当に、悔しかった。


「逃げながら闘う」側のジョセフと花京院発見したDIOの「スタンド能力」を「追いながら闘う」側の承太郎ポルナレフに伝わることでDIOを倒すことに至る、これがジョジョ三部の結末だ。

当事者運動京都議論会に期待したのはこの連携だ。

「逃げながら闘う」側が、「追いながら闘う」側を補完する。

学問の徒」が「当事者事業」を補完する、ということを期待したのだ。

だが、現実DIOを倒す事よりも互いの粗を探すことに終始している(投稿した頃には終わってるといいが)

そして私の期待も青臭い世間知らずなものだと思い知らされた。

議論会は当事者議論の為の場だけではなく興業しての場でもあり、人間を試す場でもあり、両陣営の粗探しに躍起になる人間のための場だった。

ざっくり言うと、緊張しかなかった。

そんな場で「一緒にDIOを倒そう!」なんて合意が取れるはずもなかった。至極当然の結末だ。

だが、悪い事ばかりではなかったかのように思う。特に「逃げながら闘う」側にとっては。当事者運動をやっていく際の大変さが分かったのではないだろうか。彼ら「追いながら闘う」側は出来る事を出来る範囲でやっており、かつその出来る事というのは様々な配慮の上の産物なので、有意義批判事業を亢進させることに役立つかもしれないが、そうでない批判は彼らの意思を削ぐ可能性がある、という事を認識できたのではないだろうか。(余談だが某数氏の問題提起の時期と重なって、某サイト規約等が変更されたということもあり、氏の問題提起有意義批判だったかもしれない。)

正直なところ某サイトは生きづらさをを抱える当事者にとっての圧力となり得る要素は薄いと思うし、某数氏が言う某手氏の危険性は当事者に害が及ぶようなものではないと思う。

しろ陣営とも規模の大きさは違えど生きづらさを抱える人たちを包摂しうる「運動」をやっているので、その「運動」をそれぞれやっていくことで互いに補完し合う関係になれるのではないか、と思った。

ここまでリーダビティもない糞拙文だが、これだけは言いたい。

陣営某氏たちはDIOの倒し方をそれぞれのやり方でやっており、そのノウハウ世間に開いていたり、実践していたりしている。

それに救われている人は少なくはないはずだ。

私も日々、DIOをどうやって倒すか躍起になっている。

また彼らが今後、ハサミ討ちの形でDIOを倒す可能性に期待したい。

それが叶わなくとも、どうかそれぞれがそれぞれの「運動」をやってDIOを倒そうとして欲しいし、その倒し方を当事者たちに示して欲しいと思っている。

匿名戯言と思って聞いてほしい。

陣営とも分かってはいるだろうが、どうかDIOを、「生きづらさ」をやっていく、という事を再度意識してほしいと思う。

陣営某氏たちは、私にとっては希望だ。これから活躍に期待し、応援したい。

anond:20180829153609

これが個人攻撃っすか。はぁ〜。

相手に比べてアピールできるポイントを「正直、公正」という

取り方によっては「相手は正直でも厚生でもない」と取る奴がいてもおかしくないね

現実的に言えば干せないよ。

安倍派がいわば最大派閥なわけだから無視して政治ができるわけない。

あと普通は「敵対陣営でも数人は閣僚に入れてバランスを取る」みたいなことをやる。

お前の「普通」が自民党内でも「普通」なら非難の声が巻き起こって撤回されるだろう。

それが国民にとっての「普通」なら自民党は次の選挙で負けるだろう。責任を取って安倍退陣

期待してなよ。

いやまあ妄想引きこもりたいならいいけど。

安倍言動を見ていて「この人は宥和を重視するバランス型の人物だなあ」なんて思ってるとしたらネトウヨフィルタおそるべしって感じだ。

本当はネトウヨ安倍の強権的なところ(良く言えば、やりたいことを反対を押し切ってでもやっていくところ)が好きだと思ってるんだけどね。

君の脳内には「宥和を重視するバランス型の人物」と「強権的な人物」の2つのしかないの?

自民党共産党と同じって言いたいわけ?w

こういう「語るに落ちる」ことを言うよね。

そりゃ「正直・公正は安倍への個人攻撃」だわ。

共産党よりはるかに短い期間だし、そもそも共産党に「党首選」あるの?

anond:20180829151336

私は正直で公正、そして謙虚で丁寧、そういう政治をつくりたいと思っております。なんだ、当たり前のことではないかと言われるかもしれません。しかしなぜ今の時代に正直で公正、丁寧で謙虚、そのような政治が求められるのか。それはこれから先、わが日本国が直面する大きな課題対応していくためには、日本設計図を書き換えていかなければいけないからであります未来過去の延長線上にはありません。過去遺産にすがり、そして次の時代負担を先送りするような、そういうような政治であってはなりません。設計図を書き換えていくためには、政治国民の皆さま方に対して誠実で、謙虚で、正直に、勇気を持って真実を語る、その姿勢必要であります。そして国民の皆さま方がその政治の語り掛けに対して、納得と共感を寄せていただく、信頼を寄せていただく、そうでなければ設計図を書き換えることなぞはできません。

これが個人攻撃っすか。はぁ〜。

逆に石破が勝ったら安倍派を干さないとでも?

現実的に言えば干せないよ。

安倍派がいわば最大派閥なわけだから無視して政治ができるわけない。

あと普通は「敵対陣営でも数人は閣僚に入れてバランスを取る」みたいなことをやる。

自分の言うことを聞け」という体制を作ってるというのが伝聞に基づく妄想しかない

いやまあ妄想引きこもりたいならいいけど。

安倍言動を見ていて「この人は宥和を重視するバランス型の人物だなあ」なんて思ってるとしたらネトウヨフィルタおそるべしって感じだ。

本当はネトウヨ安倍の強権的なところ(良く言えば、やりたいことを反対を押し切ってでもやっていくところ)が好きだと思ってるんだけどね。

大体こんなこと言い出したら共産党の志位なんて何年党首やってるんだ?

自民党共産党と同じって言いたいわけ?w

こういう「語るに落ちる」ことを言うよね。

そりゃ「正直・公正は安倍への個人攻撃」だわ。

2018-08-26

小説家になろうお気に入り 2

anond:20180416183334 の続き。新しく読んでお気に入りになったもの

完結済み

異世界でひとり……

異世界転移転移する人の中にはこういう人もいるよな、という話。2013年完結なのでちょっと前の作品。内容はタイトル通り。

勇者死すべし

異世界転生。いわゆる転生トラックトラックドライバー側が主人公。飛び出し交通事故で轢き殺してしまった者が先に転生しており、勇者として生きている。それを殺しに行く話。

ならず者異世界をゆく

異世界転移主人公は元からとんでもなく強い人。異世界ということを理解していないという勘違い系の話でもある。面白かったけど、どこか惜しい作品だという印象。

最強無敵の剣闘士だが、中身は日本プロレスラーである

異世界転移プロレスラー異世界剣闘士として生きる話。ただの殺し合いの見世物をショーとしてできないか、など改革を目指す。

感想欄の炎上を防ぐ貨幣価値設定! ~異世界ファンタジーにおける経済描写

エッセイ。「異世界ものでよく話題になる『異世界における貨幣制度をどのように設定するべきか』というテーマを、現役の経理マン立場から描いてみました。」という内容。

連載中

万竜嵐

ファンタジー人類VS恐竜恐竜人類主人公は国9番目の弓取り。霧の向こうから現れる恐竜たちとの戦いの話。魔法というものはない。基本的に敵が強い。人類側にも強い人はいる。ファンタジー色強めの武器も少し。未熟な主人公も魅力の一つ。

陸上の渚 ~異星国家日本外交

国家転移もの。このジャンルの多くの作品のように自衛隊米軍無双する話ではない。転移先は地球レベルに発達した世界で人は空に立つ。孤立無援の状態から戦争を避けながら日本を守らないといけないので緊張感がある。言語文化学者主人公(だった?)。

修羅

ファンタジー転移要素あり。チートレベルの者たちによるトーナメント陣営レベルでの戦いなので、純粋に出場者の実力で決まらない勝負も多い印象。熱狂的なファンがいる作品。合う人はすごくハマると思う。なろうの更新は止まってるのでカクヨムで読んだほうがいい。

第3次召喚災害 「拝啓 遥かなる日本の皆様へ」

ちょっと変わった異世界転生。例外なく人外に転生する世界での集団サバイバル主人公強い。召喚災害という名の通り、作中ではこの集団転生は災害として扱われており、一部の帰還者によってある程度の情報政府に提出され、それが民間にも発表されていた。被害者の年齢性別職業は様々。

異界調整官 ~異世界官僚奮戦す~

一部の国で異世界と行き来が可能になって(GATE方式からしばらく経った。繋がる先はそれぞれ違う世界日本と繋がった世界の調整官に任命された主人公任期満了を待ちながら現地で奮闘する話。主人公側の異世界火薬がうまく作動しないという現象があり、地球側の人間武器制限がある。現地人には魔法がある。そんな世界

難攻不落の不問ビル ~チート彼女ダンジョン攻略

現代ファンタジー。明らかに目立つのに周囲の誰も存在認識していない謎のビルに潜入し、そこから抜け出すサバイバル。「彼女」はチートというか、人間として性能が高いという感じ。スキルとか魔法とかあるが、戦闘はなかなか緊張感がある。

異界忍法帖

異世界転移明治初期の忍者異世界騒動を起こしたり巻き込まれたり。ギャグ要素が強いが、きつい描写も多い。主人公忍者山田風太郎忍者ばりに様々な能力を使う。魔法あり。モンスターもいる。次回予告が毎回あって、たいへん味がある。

異界漂流者の物語

異世界転移・転生。一話完結もの特定主人公もいない。異世界に行った人々の、様々なストーリーを一話ずつ。過去に登場した人物が、後の話で世界に影響を与えていたことが分かったり、とかはある。

異世界殺人鬼大全

ファンタジー。一話完結もの語り部が、過去存在した様々な殺人鬼を紹介していく。特定場合殺人鬼名前を伏せたりと、細かい芸を仕込んでいたり。語り部殺人鬼一人称語り部というフォーマットが基本。一話ごとが短いのでさくっと読める。

大豆以外が敵となった世界で、思いつく限りの大豆料理を作って帰る物語

ファンタジー異世界? タイトル通りの内容。異世界遭難日誌の作者。微生物から植物動物までが敵となった世界大豆けが味方。大豆がなければ外を歩くことも水を飲むこともできない。そんなふうに壊れた世界を元に戻すため、大豆を作って(土に植えるところから)、知ってる限りの大豆料理調味料含む)を作る話。

国家転移ものについての印象

このジャンルのなろう作品をいろいろ読んでみたが、最初に「蛮族めが」といって戦争を仕掛けてくる国家自衛隊無双したあたりで飽きるのか、そこでエタってる作者が多い印象がある。完結した作品も少ない。書籍化漫画化作である日本召喚ちゃんと続いてるので終わりまでやってほしい。

このジャンルミリオタに突っ込まれたり、日本が極端に不利だと反日作者だと言われたりするので大変そう。逆に相手無能すぎて突っ込まれている作者もいる。

2018-08-25

anond:20180825212421

あいつらの行動原理現実社会で支持を得たいんじゃなくて、「バカどもとは違う高尚なオレ(アタクシ)」に酔いたいだけだからねえ…

しろ勝たない方がいいんじゃない

勝っちゃうと、勝った陣営が何かやらかすと支持してる自分責任を感じざるを得ないか

絶対に勝てない陣営応援するのが安全策なんだろう

anond:20180823020608

フェミニズムは今ではやや暴走気味で、セックスヘイターみたいなフェミニズムですらないラディカル思想フェミニズム呼称されたり、明らかにわがままを通してもフェミニズムとして認識されたり、結局負の要素すべてをフェミニズムという言葉が背負い込んでしまっている。なんでだろうね。一昔前のフェミニズムが割と考えなしで無理くり男女平等を急進的にすすめてしまって、その負債を今の思想家が背負わされてるのかな?

男がフェミニズムになるべき理由、なんてもの噴飯物だけど、実際に界隈ではそんな思考がたくさんあって、正直ビビるtwitterまなざし村関連も正直喧嘩したくてフェミニズムアンチフェミニズム陣営に分かれてる所あるし、平等になってしかネット情報発信が容易とあれば憎み合い殴り合う人間が出てくるのは当然だよね。

重荷かも知れないけど、ネット情報発信する人はたとえ匿名であれ必要最低限勉強をする必要があるのではないのかと思う。そんな重責を負わなくたってという人も多いけれど、いつどんな情報拡散されるかもわからないのに適当に呟いていい道理はない。もう二三年もすれば反動的にマスキュリズム認知されそうだし、より殴り合いがひどくなりそうだけど。

2018-08-24

はてなは正に「分断して統治」する格好の場となってしまっている

はてなウヨクサヨク論争が長引いて久しいが、

しかし実はその中でも両者が必ず同一の方向を見ている分野がある。

ブラック労働」と「オリンピック」だ。

こればっかりはあれほど犬猿の仲であるはずのウヨクサヨク陣営目的が一致している。

にもかかわらず、互いの政治信条や態度によって、せっかくお互いの一致点を見いだせるはずのテーマでいがみ合ってしまっている。

これこそ統治者にとって思うつぼの状態ではないだろうか。

はてな論壇ではまずこの二点について総合的な合意を目指し、

これを現実政治にまで反映するようなムーブメントに持ち込むことが最も重要であろう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん