「アナログ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アナログとは

2017-12-07

あの手この手NHK契約担当職員

引っ越すと必ず嗅ぎつけてくるNHK契約担当職員

テンプレセリフは「テレビをお持ちですか?」だが、

それだと契約が取れないのだろう。

最近だまし討ちに近い契約の取り方をしてくる。

私が遭遇したのは以下の2パターン

A:名乗るなりいきなり「テレビ電波状況はいかがですか?」と聞いてくる。

テレビを持っている前提でカマをかけてくるパターンである

これは契約担当職員だということを事前に認識しておく必要がある。

しかも手元の端末を眺めて「電波調査をしていますよ」感を出している。

あの端末は契約状況を調べる端末で、電波を調べるものではない。

B:名乗るなりいきなり「こち契約書になります」といって契約書を渡してくる。

テレビを所持しているか聞くことも契約書の説明もなく、受信契約書にサインさせようとしてくる。

テレビを持っていないと告げると、「え、そうなんですかぁ〜」ととぼける。

これはかなり悪質だと感じた。

テレビワンセグスマホケータイを持っているだけで月額1200円ほどかかってくる。

契約自由がない。これはもはや税金といってもいいだろう。

結局、やり方が訪問契約というのはアナログすぎる。

地デジにする時点で契約機能みたいなのをつけても良かったんじゃないかと、ただただ思う。

2017-12-04

anond:20171204172717

アプリは(開発者知識が残っているので)なんとかなるとして、基地局か~。

アナログとかCDMAとか飛ばしていきなり4G、いや無線LANだけに絞ってもキツイな。

震えが止まらないよ。泣きそう。

2017-12-03

おじさん「未だにアナログHTML手打ちなもんで…」

ネットアナログじゃないだろ

2017-11-30

anond:20171130174413

アナログ表示(針が回る)でも電波時計になってるけどそれはどっちに数えたいの?

anond:20171130174413

アナログ時計の方が安いか

大まかな時間が分かれば良いと言う用途なら使うよ

anond:20171130173758

パソコンスマフォ時計はNTPと言う仕組みでいつでも正確な時刻を示してくれるし、

デジタル時計の中には電波時計と言って、電波で正確に時刻合わせをする時計もある。


そういう時代に生まれた我々が、敢えてアナログ時計を選ぶ必要があるのだろうか?

どちらが正確か?

アナログ時計が2つあります

1つは、完全に止まった時計です。

もう1つは、現在の時刻からしっかり5分遅れている時計です。

どちらがより正確な時計でしょう?

 

A:完全に止まった時計が正確です。

なぜなら、現在の時刻からしっかり5分遅れている時計は動き続ける限り絶対に時刻が合うことはありませんが、止まった時計は1日に2秒だけ正確な時間を指すからです。

 

B:聞くまでもなく現在の時刻からしっかり5分遅れている時計です。

なぜなら、5分遅れているだけなので自分が+5分の時間補正してやれば正確な時間を指すからです。

 

増田達はどちらを支持する?

anond:20171130170207

そんなアナログなことするわけないでしょ。

業界のサイクル知らないとこういう風に見えるのか。

2017-11-28

anond:20171127215759

1. 革新的UIとそれを可能にしたでかいタッチパネル

それまでの携帯電話っていうのは基本的ガラケー。つまりディスプレイボタン操作パネル)が別々で、画面を大きくし、さら携帯性を高めるために二つ折りが基本形。PHSとか色々あったけど、基本的にはおんなじ。マウススクロールボタン見たいのが携帯のど真ん中に配置されてたのもあったかもしれない。ボタンぽちぽちして、番号の六押したら画面が右スクロールとか、8押したら下に移動とか、とにかく直感的に操作できなかった。あいうえおの”お”も何回も連打するのが普通。(違う入力方法もあったけど直感的ではない)それがiPhoneでは画面を直接触って操作するようになった。デジタル機械携帯電話アナログ方法操作できるように工夫されたので、それ以降猫でさえiPhone操作できるようになった。画面を見ながら操作するって簡単に見えるけど、iPhoneガラケーだと次元が一つ違う。操作した時のフィードバックにしたって、バイ機能使ってちょっと震えるようにするとか、パチパチ音を出すとか、ちゃんと考えられてた。こういう細かい操作性にしても当時からすごくよく考えられてて、画面上のボタン一つで英語入力にもかな入力にも、さらに今でも一般的フリック入力iPhone出た当時から使えてたし、出た当時から既に完成しているスマートフォンだった。

2. 機能アプリ)の爆発的な増加。

当時iPhoneが発売された当時に一番他の人に自慢して「おー」と言われたのがマップ機能。当時はGoogleマップだったと思う。住所入力したらその住所の場所が出てきて、ちょっと操作したらそこまでの案内してくれる。当時僕は営業で、出先に会社から「これこれこの場所のお客さんが話を聞きたいそうだから向かってくれ」って言われて分厚い地図片手にどこ行きゃいいんだって調べてた。携帯でもできたけど、iPhone操作性は当時飛び抜けてた。分厚い地図を持たずに走り回れた。それに携帯電話自分必要機能ゲームアプリケーションなんかを入れられる拡張性もガラケーより全然あった。コンパスセカイカメラ音楽Gmailや他のメールとの同期:会社メール自分個人メールを一つのアプリで受け取れたし、iPhoneあればかなりのことができたと思う。

基本的にこの二つがすごかったんじゃないかな。革新的UIアプリでの拡張性と利便性。当時からiPhone基本的構造って変わってないし、今もほぼ全てのスマートフォンが真似して、機能を追加してる。一発目から今でも通用するスマートフォンの基本形を築いたって意味で本当に凄かったと思う。

2017-11-21

ラジオの音質が好き

クリアじゃないのがいかにもラジオって感じで哀愁があっていい。特に夜中に暗い部屋で聴くラジオは最高にいい雰囲気。高音質じゃダメなんだな。ちょっとしょぼい感じのアナログチックな音質がノスタルジックでいいんだ。

2017-11-17

通話ならガラケーが最高だし、あのパカパカ感がたまらない

左手で持ってさ、親指でパカッと開くのが心地良かったんだよなぁ。パカッと気持ちよく開くんだ、あれ。あとあの細さも手のひらにフィットして気持ちよかった。スマホは持ちづらいもんなぁ。ボタンのカチカチとかも感覚的に気持ちよかった。やっぱああいアナログ感覚って大好きだな。

2017-11-13

絵が上手くなった

ずっと下手くそなりに同人誌を描き続けてきた。

3年間くらい必死に。ほぼ毎日描いてる。

ニート期間もあって一日中漫画描いてた時期もある。


いつもフルデジタルで描いていた。

今日久しぶりにアナログで絵を描いてみた。

アナログは苦手だし下手くそが余計際立つしと思って避けてたんだけど試しに描いた。

すっっっごく上手くなっていた。


大手の人やランカーの人と比べたらまだまだ全然下手だと思うけど、それでも3年前の自分とは比較にならないほど上手い。

何より描いている間ものすごく楽しかった。


色々上達方法調べたり試したりしてたけど、結局漫画を全力で妥協なく必死こいて描くことが一番良かった気がする。

描きたくないめんどくさいポーズもかなりの量描いてきた。

表情も苦手で色んな顔を研究した。

自分の下手な絵と上手い人の絵を比べて何が違うのかどうしたら近づけるのか考えた。


漫画は描いたら描いた分だけ確実に成長できる。

ものすごく楽しい。嬉しい。

イラストだけ描いててもこんなに上手くなってなかったと思う。

本当に漫画描いてて良かった。

完成させるまでの道のりは長いけど描く価値は確実にある。


今後はアナログでも描いてみようかな。

やりたいことが死ぬほどある。人生楽しくなってきた。

2017-11-03

就職したばかりの時、メールがまだ普及していなかったので、

朝9時の始業とともに、取引からじゃんじゃん電話がかかってきた。

私は新人なので、電話にはできる限り出ること、そうすれば取引先の名前も早く覚えられる、

という上司指導で、鳴った電話ワンコールが終わる前に飛びついていた。

ほとんどの、というか1件だけを除いて、私が

お早うございます、××(社名)でございます」と出れば、

「○○の件で、△△課の□□さんをお願いします」という当たり前のやり取りだったのだが、

1件というか1人だけ、

「あー?(↑語尾を上げる調子で)、男の人に代わって~(↓ダルそうに)」

はい?」

「だ・か・ら、オ・ト・コ・の社員に代わって。女のあんたじゃわかんないでしょ」

という、会社員とは思えない失礼な言い方をする取引先(声からして中年おっさん)がいた。

この取引先の、弊社の担当者は決まっていたので、最初からその人を指名すればいいものを、

電話をかけてくるたびにこれをやる。

何度かこの電話を受けた後、いい加減ムカついたので、

相手が「あー?」と始めた途端に、思いきり息を吸い込んで、

「(取引先)の※※様ですね!いつもお世話になります!」と、腹式呼吸の大声でかぶせてやった。

学生時代合唱団だったからね、私の大声がアナログ電話の向こうでバリバリ割れるのがわかった。

相手はギクッとした様子で「怒鳴らなくても聞こえるよ!?

すみません回線調子が悪くてっ!それで(担当者)におつなぎしますかっ!」

相手は「だから怒らなくても聞こえてるよ………」と急に勢いがなくなった。

私は送話口をわざと手でふさがないで「(担当者)さぁんっ!(取引先)の※※様から外線2番っ!」

次回の電話から、この取引先も普通に「(担当者)さんをお願いします」と言うようになった。

なめられたら強く出なきゃダメだということを学んだ。

というか、女の大声くらいでビビるなよおっさん

  • masuda police

https://anond.hatelabo.jp/20161025143633

漕ぎやすく、負担が少なく、それでいて速くなるのを追求するなら原チャでいいじゃんって思う

伊集院も言ってたけどアナログ趣味は楽や効率化をしようとすれば本末転倒になる

2017-11-01

anond:20171101204500

どうでもいいけどラジオは壊れてもそんなに同じ音声を再生したりしない。

壊れたレコードね。アナログレコードプレーヤー

2017-10-29

はてなハードウェアエンジニアが少ない件

エンジニア一言で言っても星の数ほどのジャンルがあるが、その中でも代表的なのはハードウェアエンジニアソフトウェアエンジニアだと思う。

まりに広範囲区分けだが、敢えて定義はしないでおく。

さて、自分新米ハードウェアエンジニアで、ソフトウェア趣味人間である

はてなにはソフトウェア記事(及びブックマーク)が多く、日曜プログラマ自分にとって大変有益である

大抵の悩みは検索をかければ解決するし、自分では想像し得ないようなユニーク記事もあり毎日が発見連続だ。

特にユーザコメントが好きで、皆の関心が伺える“はてなはいくら見ていても飽きない。

ただ、ハードウェアに関する記事が少ないことが残念でならない。

エンジニアカテゴリを覗いても、ハードウェアに関する記事が上がっていることは稀である

たまにラズパイIoTキットに関する記事があるだけで、デジタル回路におけるインピーダンスシミュレーションとか、高速差動信号の放射電波対策とか、そういった踏み込んだ記事はほぼ無いと言っていい。

当然アナログ回路のGNDレイアウトに関する記事は皆無だし、ソフトウェア寄りと言えるRTLコーディング記事さえ見当たらない。

ハードウェアエンジニア守秘義務なのだろうか?

・・・・・・

・・・

ソフトウェア技術日進月歩

イマイチ盛り上がらないハードウェア業界比較して、ソフトウェア業界の隆盛は火を見るよりも明らかである

コーディング環境、つまりPCがあればその先には広大な世界が広がっている。

語弊を恐れず言うが、アイディア次第ではその日のうちにスターダムにのし上がることも可能かもしれない。

当然、アマチュアを含めたエンジニア人口を見るとソフトウェアエンジニア人口は突出しているだろう。

なので記事数の多さは人間性質に依るものではなく、単純に人口の違いだろう。

ハードウェア面白いのに、何故手を出す人が少ないのだろうか。

ロボコンなんか見ていると、胸に込み上がるものがあると思う。

ハードウェア自然界の物理法則の下で成り立っているため、主に電磁気学電気回路電子回路勉強するだけでいくらでも応用が効く。

言うなればソフトウェアよりも参入障壁は低いはずで、高校物理で習ってきたこである程度の回路が組める。

FPGAなりでハードウェアアクセラレータ自作し始めると計算機科学知識必要になるが、ここはむしろソフトウェアエンジニアの方が得意な領域だ。

・・・・・・

・・・

こんなことを言っておいて、自分ハードウェアを始めたのは社会人になってからである

学部修士時代の専攻は材料物理学だったため、工学とは全く縁が無かった。

ここから自分ハードウェアの道に進んだきっかけを書こうと思う。

新人研修の昼休み、あるフラクタル図形を高速描画するハードウェア記事が目に留まった。

当時の自分にはその偉大さが理解できなかったが、2年もの間寝食を忘れて没頭できるその世界に心が惹かれた。

人生を変えることになる出会いだった。2012年の春である

早速オームの法則から復習し、使ったこともない半田ごてやテスターを買ってきて4bit CPU製作に取り掛かった。

ALU(算術論理演算回路)以外はディスクリート部品で組んだため、デバッグ含めて完成までに6ヶ月も掛かってしまった。

その後FPGA存在を知り、8bit CPUを載せてみた。

機械語勉強し、命令デコーダ設計して1年後、自分の考えたプログラム動作したときは嬉しかった。

上述した記事追体験しているようで、仕事を忘れて没頭していた。

続いてFPGAマイコン+汎用ROMの組み合わせでプリント基板を起こしてみた。

目的は勿論、あるフラクタル図形の高速描画である

ここでレベル変換やリセットシーケンスなど、デジタル回路の基礎を身に付けることができた。

基板レイアウトの考え方は専門的であるものWEB簡単情報が手に入ったし、殆ど電磁気学世界なので理不尽ものは無かった。

苦労したのがマイコンプログラムだった。

機械語論理的な手順をコード化するだけだったが、組み込みC言語はそのルールが難解だった。

言い方は悪いかもしれないが、人間の考えたルールだろうと理不尽に思える理論もその設計思想を調べもせず暗記で済ましていた。

メモリリークが発生した場合ハードウェアのように現象を観察して仮説検証することが難しく、ダンプなどのデバッグ手法も知らなかった。

そんなとき、社内でセキュアプログラミングなる研修があったため同期と潜り込んでみた。

参加資格の無い自分が参加できたのは、配線だらけの汚い自作CPU子供のような目で見てくれた上司の厚意だった。

そして1年後、自分モニタの中で鮮やかに描画されるフラクタル図形を眺めていた。

上述した研修講師に1年間師事し、半ばマンツーマン計算機科学を教えて頂いていた。

大学講師の方だったため、C言語ルールではなく命令処理系としての働き、ハードウェアとの関連を核にして叩き込んでもらった。

・・・・・・

・・・

紆余曲折を経て、ハードウェアエンジニアとして働いている。

こういう部署では多少なりともソフトウェアができると光るものである

ただ組み込みC言語以外はサッパリのため、日々独学の毎日だった。

そこで出会ったのが“はてな”だった。

そこにある記事はどれも眩しくて、「ある疑問の解決法」を検索するだけでは決して出会えない珠玉記事の宝庫だった。

きっとハードウェア世界にも、自分では想像し得ないような発見があるはずだ。

それこそあのフラクタル図形のような驚きが。

・・・・・・

・・・

今は仕事の傍ら、奇しくもプロになってしまった自分義務として細々とハードウェア記事を書いている。

残念ながら驚くような技術ではないが、誰かにとって小さな発見があれば嬉しい。

これを読んだ人がハードウェアに興味を持ってくれたらと思う。

2017-10-27

失礼ながら真面目な話です

常人であれば普通にできる業務を、2~3倍の時間がかかってしまうが、当人は「これが普通で、早すぎるのは雑な仕事から。みんなちゃんとやりなさいよ!」と思っている。

業務パソコンを使うことになり、上からパソコンを覚えるよう業務命令が下ったが、「ヤダ」と反抗。(当人パソコンが使えない人)

・上役にタメ口調。会社役員にすらタメ口。当然怒られたが、当人はどうして怒られたのかわからない。むしろ文句を言っていた。

役職持ってないのに、後輩を自分の部下のように使おうとする。(「上司の指示より自分命令を優先しろ」とな)

仕事全般、何をやらせても覚えられない。(今までの業務で充分だから覚える必要がないと思っている。この人の業務アナログデジタル化により無くなるための措置なのだが…)


その他諸々、数え切れないくらいあるんだけど、こういうのが積み重なって、とうとう解雇されたそうです。

これ、何らかの障害を疑っていいレベルかな…?

(だからって何をどうこうしようということでもないんだけど)

2017-10-18

anond:20171017230422

世帯数の少ない物件だと個人特定できちゃうから難しいだろうな~。テラスハウスなんてとくにそう。

大きいマンションだと、したらばかなんかにスレ立ってたりするけど。

結局直接不動産会社まわって、信頼できそうな営業マン見つけるのが一番確実。アナログだよなー。

そろそろ大島てる的な感じの匿名レビューデータベースできてもよさそうだけど。

2017-10-12

創作すると

絵を描いたりだとかしてると変な突っかかりが多い。

デジタルで描くことがずるいだとか、じゃあ今度はアナログで描いてみたりすると画材が良いものでずるいとか。

画材なんてセブンイレブンで買ったメモ帳だし、載せてる絵に使ってるのなんてぺんてるの安いボールペンだけだ。

かにPCはそれなりのものかもしれない。ソフトもそれなりのものかもしれない。でも結局はペンタブで描いてる自分の絵は、アナログのそれがデジタルになっただけだと思う。

それなのにずるいとは何なのだろう。

とは思っても、直接SNSやらには書かない。愚痴らない。でもせめてここでは愚痴りたいと思ってしまった。

私は君が他人を羨んでいる時間を絵の練習につぎ込んだだけなんだよ。

2017-10-11

めんどくさいって楽しいと思うんだよ

例えば昔の電話ってダイヤルを回したじゃん?今の電話からしたら回すなんてめんどくさいだけと思われるだろうけど、そういうめんどくさい作業って実は大事だし楽しいもんなんだよな。そうやってめんどくさいことに時間を割くことが実は楽しいから、あえてアナログもの時間のかかることをやったりして楽しんでいる。

2017-10-10

anond:20171010140558

それやって退職したけど今どうなってるんだろう。マスター消して立ち去ればよかった。

狙い目は田舎で割と繁盛してる中小工場(全国展開済)だな。システムアナログな所が多い。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん