「空間」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 空間とは

2018-07-20

最近多い背の高い車

ワンボックスからアルファードヴェルファイアにいたるまで、最近はやたら横幅に比べて背の高い車が人気な気がする。

車内空間が広くて快適なのかもしれんけど、その広さが仇になって夏場は冷房が効いてくるま時間掛かりそうだな。

実際に乗ってる人の感想が聞きたいところ。

2018-07-18

引きこもり社会不適合者だったけど結婚すっぞオラ!

まだ立つことすらできなかった幼子の頃、母がうっかりハイハイしていた私に蹴躓いてグラタン落としてから、私の人生を変えてしまった。……と母は言うんだけど正直そんな幼い頃なんて人生変わるもなにもないやろ、と思うんですよ。

熱々のグラタンは運悪く私の顔(額と頬から顎にかけて)と足にかかって、私には一生付き合わざるを得ないやけど痕を負うことになってしまった。母はものすごく自分を責めた。「女の子なのに」「これのせいでこの子の一生に影を落としてしまった」「いじめられたりしたら」「結婚できなかったら」思いつめすぎて私を抱いて風呂場で死のうとしたこともあるらしい。父が必死に止めたので今私は生きている。

本来母はものすごく明るく陽気でいつも父を笑わせてくるような人だったらしいが、グラタン事件以来すっかり心配性で神経質気味になってしまった、と成人した日父と二人で飲んでたら教えてくれた。私から言わせれば母は今も結構陽気で面白い人なので、きっと昔はもっとキレッキレだったのだろう。もしくは、私の前ではそう振舞って父の前ではそういうヒステリックな感じになってしまったのかもしれない。

顔にやけどの跡を残した私には乗り越えなければならない壁がたくさんあった。小学生の時、最初不登校になった。ハリーポッターシリーズ流行って、額のやけど痕をからかわれまくり、耐えきれず登校拒否した。卒業式も出られなかった。母は仕事を辞め、文房具を組み立てる内職の仕事を得て私と一緒に過ごすようになった。それから教科書とちゃれんじのワークを毎日必ず午後にやる、という約束をさせた。お昼ご飯を食べ終わってから、15時のおやつまでが勉強時間だ。おかげで勉強はどうにかなった。

中学の時も、入学して半年不登校になった。クラス男子にやけどをからかわれたのがきっかけで、クラス全員が自分悪口を言っているような気がして登校拒否になった。小学校の時の同級生学校が被らないように引越ししたのに、結局だめだった。中学生になって初めて与えられた自分の部屋に引きこもり、ずっと地域図書館から借りてきた本を読んで過ごした。あとは母に裁縫料理を習った。母は半引きこもりの私に呆れもせず(でも内心はずっと自分を責めていたんだろう)一緒に図書館へ行ったり不器用な私に根気強くあれこれ教えてくれた。

中2の歳になると、「1日家にいるのだから家事を分担しましょう。働かざるもの食うべからず」というメモを私の部屋のドアに貼られた。猿がバナナを食べている絵が添えられていた。しぶしぶ「何したらいい」と聞いたら、ルーレットでその日の担当を決めよう!と言われハァ~?と思った。最初に私が担当した家事担当決めルーレット工作用紙で作ったことだ。

そして大きな転機が訪れたのは中2のクリスマス。外の世界を知らない娘のためにと両親がパソコンプレゼントしてくれた。私は当時図書館から借りて読んではまっていたハンターハンターについて調べ、あっという間にオタクへ転落した。ネット上ではたくさん友達ができた。裁縫が得意で好きだ、というとコスプレ衣装を作ってくれないか相談され、母に頼んで一緒に手芸店へ行ったこともあった。私がうまくできず苦戦していると、母は「ボンドでいいじゃん!」「そこはこういう風に裁断して縫い合わせたら?」とあれこれアドバイスしてくれ、一緒にヒソカ衣装を縫ってくれたのはよく覚えている。完成した衣装は今思うとひどいクオリティだったと思うが、ネットを通じて出会った当時大学生彼女はすごく喜んでくれたし、彼女ヒソカはびっくりするほどかっこよかった。彼女とは今もよくLINEで話すしたまに会いにも行く。

母の話ばかりだが、父も不登校の娘に一生懸命付き合ってくれたし、どうにか外に慣れさせたいと旅行にもよく連れ出してくれた。私はただ学校に行くのが嫌で、同級生に会うのが嫌だったので、遠方の旅行は割と行った。

両親が私のことで喧嘩しているのも何度か聞いたことがある。本当に申し訳なくて、一度学校へ復帰しようとしたけれど、通学路で吐いて倒れて、犬の散歩してたおばさんに救急車呼ばれてからは諦めたし、両親も涙ながらに「無理しなくていい」と言ってくれた。それに甘えてた私もダメだけど、でも救われていた。

中学の内申は皆無なので高校私立通信制へ行くことになったが、なかなかに面白い空間だったし当時はまっていたヘタリア意気投合した友人ができ、何とか楽しく通うことができた。それでも初日入学式中に吐いたけど。ただ、高校生にもなると割と精神成熟してわたしのやけどをからかったりヒソヒソ言う人はほとんどいなかった。

また、高校入学に合わせてまた引越しをしたので、同級生に会う心配もなく外を出歩けるようになったのも大きかった。この頃になると化粧も覚え始め、小学生の頃に比べれば薄くなってきたやけど痕をうまく隠したり誤魔化したりするようになってきたというのもある。コスプレデビューしたのもこの頃だ。母は相変わらず一緒にイギリス軍服縫うの手伝ってくれたし、フランス軍服ケープみたいなひらひらしたのも作ってくれた。

大学ものすごく悩んだが(行くか行かないかを)母が「絶対にいけ」と言って譲らないので、興味のあった史学科のある大学へ行った。のちに、私のこの顔では結婚できない可能性もある、女性一人自立して生きていけるようにと思って大学へ行かせたがったらしい。これも父に聞いた。いま思えば、母から受け継いだ家事スキルだったり、ネットPCを一通り使えるスキルというのは、将来私が頼る人がいなくなった時のことを考えてのことだったのだろう。父も母も実家は遠方にあるし、母に至ってはほぼ絶縁状態と聞く。引きこもりでも、社会になじめなくても、一人で生活して社会のことを知る術だけはどうにか叩き込もうとしてたんだろう。

でもお母さん、お父さんよ。

私は一人では生きていかないことになった。

伴侶が見つかったのだから

その人は私の大学サークル遺跡巡り)のOBで、大層優しい上にやけどの跡なんて全く気にしない。この顔だから式も写真もいやだ、という私のわがままを受け止めてくれた上、今やってる仕事にもすごく理解がある。家事はへたくそだけどそんなのは私がやるし教える。あの時の母のように。

そもそも、私にはヘタリア意気投合した高校の友人も、ネットで知り合ったたくさんの友人もいて、もう引きこもりでもなければ社会になじめない孤立した子供ではなくなったのだ。どれも両親のおかげだ。

からもうグラタンことなんか忘れてくれ。コスプレで知り合った友人らがウェディングドレスを作って送ってくれるらしいから式も写真も全部やるよ。最初籍だけ入れて何もしないって言った時、お母さんちょっと悲しげな顔をしたよね。多分顔の痣のせいで……って思ったよね、その通りなんだけどさ。でもこの顔の痕を克服するのが私ができる親孝行なんだろう、って、大切な友人らに気づかせてもらったんだよ。

あれからグラタンどころかホワイトソースまでトラウマになってしまったお母さん。でもお父さんはお母さんのグラタン大好物なんだって。これも成人した時教えてくれたよ。ねえもうそんなに自分のこと責めないで、どうか笑い話にしてしまって欲しい。またお父さんにグラタン作ってあげて欲しい。私はきちんと自立して、自分が興味を持って就きたいとおもった職業に就いて、最高のパートナー出会えて、たくさんの友人に恵まれた。だからもう大丈夫だよ。

私的差別問題ない

嫌いな人間を家に招かないことと、

嫌いな属性を家に招かないことになんの違いがあるのだろう。

差別問題にするのは公的空間だけにしようよ。

交通関係みたいな私企業だけど公的役割が大きいのも範囲に含めるべきかもしれない。

でも、それ以外は差別するのも、差別されたからそこから離れるのも自由だろ。

もちろん、あいつは・あの店は差別主義者だと公言するのも自由だけれど、

やりすぎたら名誉毀損なり営業妨害なりに問われる覚悟がいるよね。


同性愛者にケーキを作らなかったことを攻撃したり、

さな店の張り紙を大きく取り上げたり。

だんだん心の中にまで検閲が入ってくる世の中になっていくようで怖い。

絵にマジレスする人ってなんなの?

30代。絵の専門学校卒業した底辺絵師だけど言わせてほしい。

だってフィクションじゃん。

フィクションなんだからマジレスするなよ。

別にリアルを目指して描いているわけじゃないのに

とかマジになっちゃってる人ってなんなの?

なんでいちいち指摘してくんの?

デッサンとか、リアルを目指してる絵に対してなら理解できる。

元ネタと違う部分を指摘するのは当たり前だしね。

でも個人自由想像で描いている絵に「ここが変」「ここが間違ってる」っておかしくない?????

例えばアニメキャラって白人でも日本人でもないアニメ人じゃないですか(元ネタ指定されていない場合

から

  • 現実人間はこんな目の形や色をしてない!」
  • 「鼻がないのは変!」
  • ピンク色の髪はありえない!」
  • 「こんな体型(ry

かいちいち指摘しないでしょ???

絵の中の風景だってそう。フィクションじゃん(元ネタ指定されていない場合

から空間建物パースが歪んで見えてもそれがデフォかもしれないし演出かもしれないでしょ?

ピカソラッセンの絵に対して「現実じゃこんな風景ありえないんだよ!!もっと勉強しろ!!」とかマジレスしますか?

新海誠映画の背景だって現実じゃありえない色してるけどみんなキレイで魅力的だねって絶賛してたじゃん。

から現実と違っててもそれがその人の絵の「味」であり「魅力」なんだよ。

いちいちマジレスしてくんな!!

僕の参加経験から感じた婚活パーティーにいる婚活女子実態価値について・・・






今回は今まで僕が参加した婚活パーティーでの婚活女子について

書いていきたいと思います

最近ではメディア洗脳もあって、女としての魅力や価値が高いのが

木下優樹菜北斗晶みたいな女であって、

その定義自分旦那によく言えば尽くされる

悪く言えば旦那というか男を奴隷扱いする

いわゆるサバサバ女子というやつ。

そんなことに憧れている婚活女子自分の紹介シートの

性格欄に

自分性格サバサバ

とか書いていたりする。

う~ん頭がおかしいか!!!

しかもこの婚活女子婚活パーティー真剣結婚相手探しではなく、

自分に刺激をくれるルックスのイイ男かもしくはATM奴隷を探しに来ている

と僕は思っています

婚活女子の手口は分かってます!!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

http://akioakio0392.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




そして婚活女子人間的な価値ということになると

ものすごく低いと僕は思います

この婚活女子の最強の武器は女としての身体だけ!!!

武器身体だけ。お●ぱいですが、たれているお●ぱい涙)

※僕は何回か婚活女子のお●ぱいにありついたことありますが、

う~ん垂れていた!!!

まあ年齢には逆らえないから仕方ないな!!!

もし婚活女子がこの記事を読んでたら相当ムカついてるんだろうな・・・

でもムカつくということは事実ということを自分で認めてますから

そんなたれているお●ぱいだけを武器に男と戦う婚活女子ですが、

化粧とかでなんとか自分のことをよりよくみせて、

ある程度まで男を騙していける・・・

からたちが悪いと僕は思います



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

http://akioakio0392.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



自分特に相手提供できるものもないのに、

相手はいろいろなことを求める。

高学歴がいいとか公務員がいいとかほざくから

いからもう黙れよって僕はいつも思ってます

婚活女子はひたすらに理想が高い!!!

そんな理想の高い男なかなかいないし、

もしいてもあなたたちを相手しませんよ!!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

http://akioakio0392.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


自称サバサバ系で自分プライドけが高く、

化粧でごまかしたり、ぶりっ子したり

まあまあ人間的にひどいとつくずく思います

婚活女子は頭がおかしい人が多いと感じてます

いい年になってもはやババアだろって!!!

婚活女子と書いて、生意気な態度のデカババアと読む!!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

http://akioakio0392.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


もしのもし万が一に婚活パーティーで男見つけて結婚しても

婚活女子旦那を支えないし、旦那から金をとるだけだから

男が幸せにならない。

男は幸せになれない。

僕は自称サバサバ系の婚活女子とは僕も男性全般関わらないほうが

いいと思います

婚活女子にいく時間お金若い女の子に使ったほうが、

若い女の子は素直に喜ぶし、話をしていて楽しい!!!

結論としては、

婚活女子とは結婚しないほうがいい!!!

例えると婚活女子価値って自動販売機で120円のジュースだけど

それをなんだかんだと理由つけて2000円とかで

対価以上のものを払わされることだから!!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

http://akioakio0392.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

なんで僕がこんなに婚活女子バカにして悪く書くかというと、

婚活女子バカにしている男ってどういう人間かというと

ここ最近暑い日に頑張って仕事して

汗まみれになってやっと稼いだお金の一部のお金を払って

婚活パーティーに期待して参加してるということ。

婚活女子みたいな人間を見下しているクズではないということ!!!

少し前の僕がそうだったみたいに。

そんな思いで参加した婚活パーティー雑魚扱いされたりする男の気持ち

おまえら婚活女子にわかるか?

そんなことを経験して、お金を使うことや時間を使うことがバカらしくなったか

もう僕は婚活パーティーに行くのを辞めました。

婚活女子に使っても喜ばれないお金を払って嫌な思いをするなら、

パ●活で若くて可愛い女の子お茶したりごはんたべてるほうが

ずっとずっと有意義だと僕は思います

婚活女子みたいに文句ばっかり言ってあ~でもないとかこ~でもないとか

女子会で男の文句ばっかり言ってさ・・・

おまえら人間として最低のクズだとって僕は思ってます

僕も僕の周りの男もお前らにクソ扱い・雑魚扱いされてきてるけれど、

僕ら正直者の男がきちんと評価される場所空間を見つけたし、

そこで僕らは楽しく生きていきますから!!!

最後暴言を吐きました。

これが僕の心の中です。

今までいいように婚活女子に利用されてきた男の心の中です。

こんな感じの本音が心にグッと刺さる人がいたらいいな・・・

多分100人いたら1人いるかなって確率かな?

そんな百分の一の確率を信じて、その確率に期待して

記事を書きました。

最後までよんでくれてありがとう!!!

暑いから熱中症に気をつけて、頑張っていきましょう!!!

★文中に僕のブログURLを載せました。

興味ある方は覗いてください!!!

anond:20180718003503

もちろん、学歴はいらないという案はあり得る。学歴人間職能本質ってことはないよな。

一方で、日本社会には「学歴人間/職能本質を表す」と思っている人間は沢山いる。半分無意識な人を含めると、かなり多い印象がある。

また、イラついてる人が多い空間では、よく学歴差別に利用されるのは、同意してもらえるだろう。

そんな価値観しょうもないのは言うまでもないけど、元増田はそういう価値観人間と少なくともしばらくは関わる機会があるだろうと判断した。

 

元増田がどう言う風に生きたいかはわからないけど、

 ・学歴コンプレックスがあって、高卒肩書きがあった方がなんか楽

 ・取った方が区切りをつけられそうな気がする

などなど、合理的でなくても、取ってしまった方が良いだろうと感じるのだ(文面から、そういう意思勝手に汲み取ったのだ)。

こういう問題は、理性を超えてジリジリと精神を削るからな。

 

繰り返すが取らないという選択もあり得る。

もちろん最後に決めるのは、元増田だ。

2018-07-17

anond:20180717203937

カンってリア充犯罪から

電車みたいな逃げ場のない空間KKOが暴れたらみんな意気揚々犯人を殴るだろ

カンが見て見ぬ振りされるのはリア充風貌から

anond:20180717135247

ステージBGMについてマジレスしてみる

音色に関して

・何はともあれキラキラしたシンセGMでいうと101番)

  →上の方でアルペジオを鳴らし続けてもいいし、メロディラインでもいい。割と万能

・硬めのピアノ

  →ハウス寄りのピアノや、ハイパスを強めにかけているような音色ディレイかけるなどしてキンキン系を表現

ベース音色ははくっきり

  →アコベ、コンバス系ではなく、シンセベースのように音の減衰に幅がないものが好ましい。Bass Stationとか。(古いか…)

・鉄琴

  →鉄琴単体だとなかなかミックスなど難しいだろうから、鉄琴ぽい音色のが楽

シンセパッド

  →ストリングスよりもシンセパッドで空間を埋めたほうがいい。が、使いすぎは厳禁。ふんわりしたイメージになりすぎないように注意

ドラム比較的なんでもいい気がする、ジャンベとかパーカスがあまりうるさくなりすぎるとNGくらい?

クリスマス感出したいなら鈴だけど結構リスクもある

■曲調に関して

YsロックマンX系は割と参考にはなると思われる

・基本マイナートップノートをm3にする、メロディの始まりノートをm3にする等とりあえずm3意識しとく

BPMは思ったより速くていいのでは。ゲーム全体の雰囲気にもよるが、130はおそすぎ、160とかまであり得る

・リフをキラキラ音色で上の方で鳴らし続けるパターン

ハウスピアノで密集したm9和音弾いて、7000kHzあたり持ち上げる

・刻み系ロックも実はアリ。ベリンガーの安い歪みを開放弦ミュートでズクズクやるイメージ

■注意点

・5000kHz以上の音が集中するのでミックスが若干面倒。

スマホ等小さなスピーカーや安いイヤホンで聞いた際に耳が痛くなる可能性が非常に大きいため、マスタリングで調整ではなくミックスの時点からすっきりさせる必要がある。

神々へ挑んだ人々の記録あるいは神話のこと

ユダヤ古代誌を読んで
まとめ
  • 創世記に記されていることをそのまま受け止めれば、慈悲深き神と浅慮で愚かな人間によって紡ぎだされた物語といえる。傲慢人間は神に至ろうと思い塔を建てたが神はそれを一蹴した。
  • 傲慢なニムロデ。しかし神は、洪水でも人間は知恵を得られなかったか虐殺をすることはやめたが塔を崩壊させることはした。これは何を意味するのか。塔は実際に神に近付き得た、その手前まで行ったのではないか。塔はほとんど完成していたらしい。
しかしだな

男も日傘をさす文化を作れば熱中症はいなくなる

頭と傘の間に空間があるお遍路さん帽子もね

作業を見るたびになぜメットなのだろうと疑問

竹笠は見た目も涼しい

2018-07-16

シンギュラリティなんて起きるわけがない

論理値が二値しかないのにどうやってシンギュラリティ起こすんだよ

お前の身の回り二値で表せんのかよ

真と偽の間に存在する謎空間を数値化できる物差しを開発すんのが先だろ

VR尿意に勝てない

ゴーグルをつければ視覚は騙せる。

ヘッドホン聴覚を騙してくる。

視覚から入ってくる情報が安っぽいコントローラーと画面の連動に対する違和感を打ち消していく。

嗅覚はその存在を忘れ去られ、今や五感の全てが別世界にいる自分認識する。

しかし、尿意は……尿意けが誤魔化せない。

喉の渇きも飢えも、前もって満たしておけば半日程度はただの違和感に留められるが、尿意便意だけはバーチャル世界に没入したはずの体の内側からやってくる。

意識存在意義もVR空間の中に入り込み、もはや現実は捨て去られたはずなのに、尿意けが最後リアルとして生き残る。

せいぜい4時間限界だ。

それ以上は尿意によって幻想が砕かれる。

股間に響くかすかな違和感と少しずつ強くなる小さくて鈍い痛みがハッキリと教えてくる。

お前は未だリアルにあるのだと。

そして自分実態が3Dモデルでもアカウントデータでもなく、リアルにおける肉体に宿っているのだと実感させられるのだ。

尿意こそが、尿意こそが人をアナログ世界に閉じ込める最初の楔なのである

最近2ch転載増田儀式の一部

最近増田には2ch書き込み転載しただけのものがよく投稿される。

内容としても元から釣り目的で書き込まれたのか?と思うようなもの転載されているため、ブコメを多く集めてホッテントリに入ったりしている。

他人土俵でいいから目立ちたい人達犯行なのだと思われているようだが、実は違うのである

彼らが期待しているのは、まず第一に元スレにあるレス転載で応じてもらうこと。

文学者歌人過去の名歌の応酬意思疎通するがごとく、知っている者にだけわかるやり取りを介して過去再現する。

それを終えてようやく、元スレにはなかった生まれたばかりの新たなレスがつくことが望まれる。

一度終わったはずの会話、一度決着を見たはずの結論

正しい者がバカにされていた空気、納得行かない結論

もうスレッドが終わって口を挟めなくなった空間への、歯がゆい不快。それを塗り替えることが可能になる。

過去再現し、付け加え、歴史を変える儀式。昔話が今の形になるまでに辿ってきた進化道筋のように、ネットにこぼれ落ちた話もまた生まれ変わり続けるのだ。

90年台のネット声優時代からずっと気になってることがあるんです

 

素人の声って全部、鼻か喉にフタしている響き方しますよね

舌が悪い絡み方してるせい?

録音環境の影響かとも思ったことありますが、

記載されている状態見る感じだとあんまり関係ないっぽい

これらはピッチの高低とかフィルタで誤魔化せないのでつらいところですね

舌のせいだと仮定すると、普段あんまり喋ってなかったりすると悪影響出るし

現代人によくある 顎が狭い≒しゃくれる 故の舌の可動範囲が狭いとかもありそう

顎が狭いと歯並びも悪くなりますし、舌の動きとの相性悪いのでは

 

これらが解消されている=声優の素質があるという意味では全く無いです

ただ、この響き方の改善方法論理立てて対策していかないと

まだまだ何年も絶対的格差埋められないなーと思った

逆に解決されるとVR時代ちょっと明るいのでは

VR空間で美形二次元キャラがもちゃもちゃしてたら悲しいですからね……

全部VOICEROIDってのも味気ないですし

 

あ、腹から声を出すみたいな古い方法あります

解決には繋がらないと思います

多分、腹から声は出してます

飛び込み営業」「テレアポ営業禁止しろ

公共の場所での客引き法律とか各自治体の迷惑防止条例禁止されているのに、なんで自宅とかに来る「飛び込み営業」とか「テレアポ営業」が禁止されていないんだ?

こっちのほうがプライペートな空間にズカズカ入り込んできてよほど迷惑だろ。

 

宅配便とか居留守されるケースが多いとかいうけど飛び込み営業NHKのせいだろ

 

飛び込み営業」とか「テレアポ営業」を社会的容認する意義はない

anond:20180713210414

ネットおもしろ空間として見てるので、真面目くさった意見よりダジャレ言ってるくらいが居心地がいいんじゃ。いつでもではないけど。

2018-07-15

街コンに行った結果

30代前半男、高学歴非正規、見た目は良くない。彼女10年以上いない。

この2年間で5回ほど街コンに行った。結果は以下の通り。

・1回目:カップル成立した相手と2回2人で食事に行き、1回遊びに出かけるがその後どちらともなくフェートアウト

・2回目:成果なし(男女比2:1だった)

・3回目:連絡先交換して1回グループで、その後1回2人で食事するも、相手からなんとなくフェードアウトされる

・4回目:成果なし(男女とも一回り年上のイベントだった)

・5回目:連絡先交換して1回グループで、その後1回2人で食事するも、その後どちらともなくフェートアウト

お金払って街コンに行く以上なんらかの成果が欲しい。

からとりあえず俺は食事に誘う。相手はそれを承諾する。

食事中の会話はそこそこ楽しい

ただ、悪い相手ではないのだが、良いとまで思えないのだ。

付き合いが長くなれば相手の魅力も理解できる気がするのだが、1,2回すると遊びとか食事企画をするのが面倒になる。

そしてそのままフェードアウト

憶測ではあるが、相手女性方も同じようなモチベーションなのだと思う。

相手(俺)がその気なら満更でもない程度。

誘われたら承諾するが積極的コンタクトするほどの魅力が俺には無いのだろう。

自分でもそんなに魅力的だとは思えないので、相手が一瞬で俺のことを深く好きになる可能性は考えないほうが良いだろう。

だとすると面倒を面倒と思えなくなるほど相手を好きになるか、誘うとき精神的負荷の少ない相手を探すか。

同性異性問わず、今まで仲良くなった人って学校とか仕事とか、同じ空間経験を共有した人ばかりなので、こういう出会いから仲良くなる筋道がわからないのだ。

anond:20180715114241

からデカルトの言うことと多世界解釈矛盾しないってことを俺は言いたかった!

量子力学観測者と観測体の関係性は観測自身も含んで考えていないことが多いからそれは違うんじゃないの?って言いたかった

結果の時点で二重スリット実験の結果は観測者含め結果ごとに分岐され、

その先の世界では観測者は1つの結果しか認識できず、平行宇宙を観ることができないから奇妙な結果になる

しかし4つの結果が出て4人の観測者がいるのならおかしくなくなる

奇妙に思うのは自意識がそのスライスされた時空間において自身しか認識できないからで

全ての世界観測できる世界カメラでは他の結果の観測者も我であるため奇妙に思えるという話

anond:20180715131846

新しい概念でも何でもない。

ずーっとゲームのままやっててうだつが上がらないから、既に大成してる「スポーツ」にあやかろうとしたわけでしょ。

「competetive computer game」の方が分かりやすいだろ。

下手にスポーツ気取られる方がよっぽどわかりづらい。


サッカーとかテニスとか、そういう「既存スポーツ」のプラットフォーム現実から「electric」な空間に変わったのを

e-Sports」っていうならまだわかる。

けど、「e-Sports」として推されようとしてるものって「FPS」だったり「カードゲーム」だったり、全然スポーツじゃねぇのに

客を集めたい一心スポーツ騙ろうとしてるのが惨め。

2018-07-14

ネットは息苦しい場所になった

京都の街は外国人観光客だらけになった。年を経るごとに混雑は悪化している気がする。息苦しさすら感じる。

最近、麻原氏などの死刑執行された。

自分は何時だって死刑には反対だし、囚人待遇は良くするべきだと思っている。

ただ、世の中そんなことを思わない人ばかりらしく人権やら自由という言葉は少なくとも日本では一生根付くことはないのではないかと思う。

みんな自分関係ないという顔をして懲罰的だ。

しかし、自分はそうなれない。

多分、自分世間から嫌われる属性からだろう。

容姿が醜い男なのだ

それだけで、何もやらなくとも心象やら世間的な流れで冤罪を着せられたり微罪でも厳しく罰しろという風になりやすそうだ。

から震えている。

もし、麻原氏が美少女なら死刑になっただろうか。

そんなことはないだろう。

まずあんなことをやらなかったかもしれない。

結局容姿やら境遇やら様々なものが積み重なったものだ。そんなものに、国家による暴力を許していいのかと思うのだ。

自由になりたいがどこへ行けばいいのか。

仕方なくネットを覗くと自由なんかと程遠い。

主観物事を語り懲罰的になっている人で溢れかえている。

結局ネットは下手なバラエティと変わらない。

薄いカスみたいな情報とアクロバティックな政権擁護が垂れ流される。

自分20代前半だが小学生になる前に病室のテレビで見たインターネット観は世界中の人と交流できるとか、多様な価値観とかそんなキーワードだった。

結局今では超巨大企業一人勝ちで富を吸い上げ、国家による監視が行われる。

管理から外れたら、「不正アクセス禁止法」だとか「不正指令電磁的記録供用罪」だとか難癖を付けて警察が取っ捕まえにくる。

何か棘のあることでも書けば「名誉毀損」だ。

最近、『スノーデン』とかい映画を見た。

NSAネット監視行動の内部告発を行う主人公恋人と「攻殻機動隊」の話をネット上で行う。

現実義体やらは生まれないし、ネットは広大でもなんでもない。

ただの管理社会公共空間だと叫ばれ同調圧力が働き商業主義に塗りたぐられた場所だ。

ネットでも現実容姿は大切で、鏡に映る醜い容姿で何処でも苦しむ。

容姿が醜いアジア人男性である自分はどこで自由になれるのか。

また、容姿が良くなりたい。そう思う。

ネットって「嘘をつきたいつきたい」という「劣情」をたぎらせてて、

からいくら正しい知識で訂正しても何度も何度も同じ嘘を繰り返してニヤニヤしてる

本当の病気の輩がびっくりするほどどこにでもいるからいやになる。

なんでこんな異常な空間なのか。氷河期スクツだからか。

2018-07-13

anond:20180713173510

 いや待て、そもそも俺はトラバトラバ元のトラバ元のトラバを書いていないし書いた覚えがない。俺はトラバ元の文章を読んで不意に、きまぐれに「もし自分の頭がおかしいのだとしたら、おれは自分の頭がおかしいことをどのように認知すればいいのか」と思って、あのトラバあてにトラバを書いただけだ。つまり、俺が書いたトラバトラバ元のトラバ元を見返し、「このトラバ元のトラバ元を書いたやつは頭がおかしい」と考えたとしても、それはトラバ元のトラバ元になりすましトラバを書いた俺が頭がおかしいことの証明には成りえんのだ。

しかし、俺がトラバトラバ元のトラバ元のトラバを書いていない、すなわちトラバトラバ元のトラバ元のトラバ書き手が別人であるということは、はてな匿名ダイアリーにおけるビッグブラザーたるはてな以外には知りえないし証明し得ないから、俺のトラバトラバ元のトラバ元のトラバトラバトラバを書いた俺がトラバトラバ元のトラバ元のトラバを書いた人間と同一人物であるしか見なしようがない状態にあるわけだ。

するとだ。もし俺の頭がおかしくないのだとすれば、俺が説明材料としようとしていたこと……俺の頭がおかし可能性についてみずから言及し、少なくとも俺は俺の頭がおかし可能性について考察出来る程度の一定論理性をその身に有していることになるし、俺は「俺は頭がおかし可能性を有しているが、頭がおかし可能性を有しているという事実を自ら導き出し、俺自身意思によってそれを承認出来る程度には、頭がおかしくなっていない」と言えるかもしれない、という状況が、根本的に変質してきてしまうんだ。

 俺は俺が書いたトラバトラバ元のトラバ元および俺が書いたトラバトラバ元の会話上に、言うなれば「“トラバ元のトラバ元”と“トラバ元”という2つの人格しか通常認め得ない領域」に入ってしまったがために、意図せず俺は俺の人格としての固有性の一切が認識されない空間の内部へと、割り込んでしまった――俺が俺としての人格承認されない空間に割り込んでしまったのだ。さらに言えば、それがために、俺は自ら“俺固有の理性”というもの放棄してしまったのだ。そして、俺が“俺固有の理性”を放棄してしまったがために、俺が考える「俺の頭がおかしくないことの説明」は一切の意味を持たなくなってしまった。それは仮に「俺は頭がおかしくなっていない」という絶対的事実を俺が有していたとしても、“俺固有の理性”が承認されない空間では、「自分のことを自分ではないと言っている頭のおかしいやつ」にしかならないし、“トラバ元のトラバ元”と“トラバ元のトラバ元のトラバトラバを書いた俺”とがそれぞれ別個の人格を持った人間であるという認識他者に強いたところでそれは証明し得ない事象に対する「自分はこのように感じられるからそういうことにする」という相対主義理屈……「私はあれがシカクに見えるが、お前があれはマルであるというのならマルであるということにしてもいいし、そういう解釈をすることもできる」という話にしかならない、ということだ。だから、“俺固有の理性”のゆらぎが収束することはなく、どちらにしても「俺が頭がおかしくないことの説明」は何の意味もなさないわけだ。

しかしながら、ここまで考えたところでなんだか俺はよくわからなくなってきた。俺がトラバ元のトラバ元とトラバ元の二人格しか承認し得ない空間に割り込んで俺固有の理性を放棄してしまったところまではいい。しかし、俺が俺が書いたと認識している今俺がトラバを書いているトラバトラバ元にお前がトラバを返したということは、つまり俺は“俺固有の理性”をお前に知覚されたこと、承認されたことにほかならないのではないか

だとするならば、今俺がトラバを書いているトラバを書いたお前に「お前は頭がおかしい」という返信を俺が送られたのならばだ。お前が俺のトラバに対して送ったその文言が持つ意味に反して、「“俺固有の理性”の復活」を意味するのではないのか? ――だって、“俺固有の理性”を喪失させた今俺が書いているトラバ元のトラバ元のトラバ元のトラバ元の人間は、このトラバを受け取っていないわけなんだからトラバ元のトラバ元のトラバ元のトラバ元の人物と、このトラバとこのトラバトラバ元のトラバ元を書いた俺という人格は、俺の現状の認知上でははっきりと区別できる状態になっている。俺が有している「俺自身認知への疑義とその疑義承認」が意味を持つことになるのではないか

まったく、頭がこんがらがってきた。そもそも今俺が書いているトラバトラバ元のお前は誰だ? そもそもお前こそ、お前が確かな認知の上に事物を適格に知覚し遠隔的に今俺が書いているトラバトラバ元のトラバ元のトラバ元のトラバ元のやつとトラバ元のトラバ元のトラバ元のやつそしてトラバ元のトラバ元たる俺という複数人格が並びたつトラバに参画し発覚している事実をもとに正確に論駁しているのだといった顔をした不明確な人間――あるいは新たな“自分固有の理性”の喪失者ではないのか? お前は自らの手で喪失していた俺固有の理性を復活させたしまたそのことでこれまで前提となっていた諸条件をほとんどまったく打ち壊してしまったのだ。お前がトラバを送ったことでお前が踏まえていた諸トラバの均衡がまったく崩れてしまったのだ。そしてそうなった現在の時点におけるお前のトラバは全く意味を成さないし承認に値しない。俺はお前が俺に付けたトラバを退けるぞ。俺がお前の意見承認するのは、お前がお前が崩した諸トラバの諸条件をお前の理でもって再び正してからだ。さあ、お前の番だ


こ の ま す だ は ね た で す ほ ん き に し な い で く だ さ い

anond:20180713102721

ルール上、慣習上問わず性別区別されている空間にでも、普通に入ってこられる可能性があるから

更衣室とか銭湯とかもあるけど、「同性だから許される行為」みたいな社会的な慣習に付け入って、性的に接触される恐怖があるからだな。

キモいお兄さんにおっぱいまれたら即座に通報できるけど、キモいお姉さんにおっぱいまれても即座に通報できない空気感あるじゃん

anond:20180713095554

精神と時の部屋かな?

精神と時の部屋」とは - 漫画ドラゴンボールに登場する異空間。神の神殿の中にある。真っ白で何も無い世界時間の流れが外界とは違い、外界での1日が、この部屋の中では1年(365日)に相当する。短期間でパワーア

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん