「空間」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 空間とは

2020-05-29

anond:20200529010722

他社や他PCに持ち出せないのを承知文字コードの未定義空間絵文字とか難読漢字とかを突っ込んで使うことが昔はよく行われていた

2020-05-28

久々にネットマイルドヤンキーを見た

https://www.tyoshiki.com/entry/2020/05/27/223701

長い。

箕輪研究室時代最先端を謳っているがその実態時代錯誤のマイルドヤンキーがウェイウェイやってる空間バカマイルドヤンキー調子こいて記事書いてくれたおかげでその空気がよく伝わった、だけでいい。

上のnote書いたやつは純度百パーセントマイルドヤンキー

学がなくて身内のノリがすべてで序列意識強くてフェミニストって何ですかっていう時代錯誤ぶり。一から十までマイルドヤンキーの手本。ネットばっかりやってる人間にはわかりにくいかもしれないが日本はこういうマイルドヤンキーが動かしてる。彼こそが日本民度の標準って理解しろ。こういうマイルドヤンキーバリバリ人間に驚いてはいけない。


マイルドヤンキーって言葉はもう死語

ネットに村や街に相当する視覚情報必要だったのではないか

Twitterはてブもそうだが、ネットで荒れているのを見ると疲れてきており、どうにかならないものかと考えている。

対策として、タイトルのようなことを思いついた。


村が異なっていればローカルルールが異なっているのかと想像ができるが、ブラウザ上ではフラットでわからない。

街中では他人特定しようとするとかなり骨が折れるわけだが、ネット空間では@名で必ずひっかかってしまう。

それをユーザーからはある確率や条件でしかヒットしないといった仕様にすればどうだろうか。

必ず出すようなのは有名になりたい人だろうから公式マークのある人はヒットするが、他は見つからないといった具合だ。


アカウントと何が違うんだ?という話だが、鍵をかけると逃げただのとより炎上する。

発言は家の前に張り出しているようなものなので注意しようという例えがあるが、本当に実装して、その人の家の前にいかないと発言は見えない、検索できないをデフォルトにした方がよいのではないか


政治ニュースについて話をしたい場合は、会議室を取ってやってくれればいい。

周りと空間開けるの永久に続けてほしい

コロナのせいでソーシャルスペースとかいってあちこちで人と人との間のスペースを取るようになってるけど、あれすごくありがたい


これまで飲食店とか狭いところにぎゅうぎゅうづめで隣の人と腕当たるとか普通にあるレベルだった

その他レジで並ぶときなどもどこも詰め詰めすぎる

自分特別体格大きいわけでもないけどそれでも息苦しさを感じる


最近飲食店だと両隣は空席になるようにしていて、余裕があって気持ちよく座れる

都会だと特にだと思うけど場所がないからって無理に詰め過ぎで狭すぎだった

飲食店映画館などの席はこれまでの感覚でいう両隣は開けるくらいであってほしい


2020-05-27

私がSUV嫌いな理由

2020年現在世界的に売れている車の形はSUVだ。

スポーツユーティリティビークル運動能力が高くて便利な車ということらしい。四駆とか呼んでる人もいる。

まりに売れるもので、ランボルギーニまでウルスというSUVを出した。

スポーツGTの名門として知られるベントレーSUVを作っているし、美しいスワンウイングドアを持つアストンマーティンまでSUVを出す予定だ。

それらの超名門のスポーツカーメーカーSUVは、もちろんその辺のスポーツカーなんかより速い。

またSUVは実際の体積よりも、遙かに大きく見えるので、堂々として見える。もちろんトランクのないハッチバックスタイルなので、荷物も沢山載せられる。

しかし超名門の2シータースポーツカーと比べると、ドン亀といってもいいほど遅い。またバンほどは荷物も載らないし、ロールスロイスファントム エクステンデッドホイールベースと比べれば、シロナガスクジラの隣に象が並ぶようなもの

我々車好き(SUVきもいるだろうが典型的な車好きを想像してほしい)がSUVが嫌いな理由はそこなのだ

売れているSUVは、何でもできるように見えて、なにもできていないのである

テーマ性というか、イデオロギーというか、そういうものが足りない。

例えば速いSUV代表であろうポルシェカイエンは、決して911ターボには追いつかない。価格帯と年式が同条件なら勝てないことに、左眼を賭けてもいい。

またSUVの名門ランドローバーが出しているレンジローバースポーツは、ミニクーパースポーツ仕様より少しばかり速いだけだ。

様々なことが得意なように見えるSUVとは、スポーツカーよりは遅く、バンよりは積めず、セダンよりは乗り心地に劣るとも言える。

では悪路走破性といえばというと、一部のSUVを除けば、大体のSUVジムニー未満だ。

だとするならば、何がSUVを買わせるのであろうか。ウルスの見た目はアヴェンタドールほどなくはないし、興奮もしない。燃費はあの重さなのだから、低くして体積を小さくすれば同スペック場合もっと良くなるだろう。

それにあんなに空間必要なほど、一般的には荷物があるのだろうか?IKEAキャンプに行く時は重宝するだろうが、そんなに頻繁に行くものか疑問だ。

年2回のスキーのために、毎日スキー靴を履くのはバカげている。

結論、何も褒めるところがないのにこんなに売れている。だからSUVが憎いのである

魅力的な車への予算は削減され、何も褒められない車ばかりが開発されているのだ。

ああ、SUV憎し。滅びよSUV

あとSUV乗りは大体が運転下手。

anond:20200525173445

これマジレスなんだけど、金に余裕があるならいますVR ReadyのPCヘッドマウントディスプレイを買うことをおすすめします。

VR内でのクラブ体験リアル同等、もしくはそれ以上だよ(パーティクルを使った演出とか世界に対して干渉できる幅が広い)。

3D空間なので後ろの方でだべってる人もいれば、ひたすらDJブースの前で踊ってる人もいるし、何もせずただじっと音楽に身を委ねてる人もいる。

VRChatなら日本人ユーザーも多いし、DJイベントも毎週そこかしこで開催されてるから参加してみては?

匿名実名の入り混じった空間に無理がある

完全実名SNSと完全匿名SNS分けた方がいい

実名の方が過疎って承認欲求拗らせた馬鹿匿名の方に実名で乗り込んできて無理かな

我が国において本当に偉い数学者は少ない

  

   以下のとおり色々いるけど基本的日本人数学ができないか特別な人でないと明治時代から数学ができなかったので数が少なかったし、以下に列記の全ての数学者が偉かったわけではない。明治時代活躍した数学者が偉いことをしたことと、昭和時代数学者がはっちゃけていただけ。昭和40年代以降の数学者は怪しい腐れゴミだし、

   戦後30年の男の数学者は知り合いの仲間と共同してクソ必死になって研究していたが、昭和50年代になり女性化の時代になって、文科省がニホンジンに教える数学から初等幾何学はやめましょう、日本人女性に害があるということで、初等幾何学は一切教えなくなったことで、もう相当昔から我が国数学教育はすたれ果てている。

  以下に列記の数学者以外にも、国が隠していて活躍していた数学先生で偉い人は、明治昭和時代はたくさんいたが、今はろくな奴がいない。

 菊池大麓(1855-1917):数学最初日本人教授、のちに東京帝国大学総長

藤沢利喜太郎(1861-1933):2人目の教授数学教育、本格・応用両面の西欧数学移入

林鶴一(1873-1935)

吉江琢児(1874-1947)

高木貞治*(1875-1960):類体論近世日本初の世界数学

藤原松三郎(1881-1946):「日本数学史」ご進講

窪田忠彦(1885-1952):幾何学

園正造(1886-1969):代数学

小倉金之助(1885-1962):数学史、随筆家

掛谷宗一*(1886-1947):連立積分方程式、掛谷の定理

竹内端三(1887-1945);『関数論』

辻正次(1894-1960)

吉田洋一(1898-1987):『零の発見』<岩波新書

末綱恕一(1898-1970):解析的整数論

20世紀まれ日本数学

1901年 - 1910年まれ日本数学者[編集]

岡潔*(1901-1978):多変数複素関数論。多くの随筆を残した。

中村幸四郎(1901-1986):位相幾何学の導入、数学

正田建次郎*(1902-1977):抽象代数学上皇后美智子の伯父

岡村博(1905-1948):微分方程式

南雲道夫(1905-1995):解析学

弥永昌吉(1906-2006):整数論。優れた多くの弟子を育てた。

吉田耕作*(1909-1990):関数解析学

1911年 - 1920年まれ日本数学者[編集]

角谷静夫(1911-2004):角谷の不動点定理

矢野健太郎(1912-1993);微分幾何学。多くの数学専門書・啓蒙書で知られる。

中山正 (1912–1964)

伊藤清*(1915-2008):確率微分方程式

小平邦彦*(1915-1997):代数幾何学

古屋茂(1916-1996):解析学

岩澤健吉(1917-1998):整数論。岩澤理論

加藤敏夫(1917-1999):加藤定理

太郎(1920- ):力学系関数解析

1921年 - 1930年まれ日本数学者[編集]

溝畑茂(1924-2002):解析学偏微分方程式

西正武(1924- ):複素解析

冨田稔 (1924-2015) : 作用素環論

竹内外史(1926- ):数理論理学

一松信(1926- ):関数

鈴木通夫(1926-1998):群論

岩堀長慶 (1926–2011)

永田雅宜(1927-2008):代数幾何学ヒルベルトの第14問題否定的解決した。

佐武一郎 (1927-2014) : 代数群、

谷山豊(1927-1958): 複素解析谷山志村予想

佐武一郎 (1927–2014)

森毅 (1928-2010) : 関数空間の解析。数学教育についての多数のエッセイで知られる。

佐藤幹夫(1928- ) : 佐藤関数代数解析学の創始

境正一郎 (1928- ) : 関数解析学, 数理物理学

服部晶夫 (1929–2013)

久保田富雄(1930- ):整数論

志村五郎*(1930-2019 ):複素解析谷山志村予想

米田信夫 (1930-1996)

1931年 - 1940年まれ日本数学者[編集]

広中平祐*(1931- ):代数幾何学

荒木不二洋(1932- ):数理物理学、場の量子論代数的構造論

小林昭七 (1932–2012)

竹崎正道 (1933- ) : 作用素環論

伊原康隆(1938- ):整数論

1941年 - 1950年まれ日本数学者[編集]

足立恒雄(1941- ):代数整数論数学

飯高茂(1942- ):代数幾何学

藤原正彦(1943- ):専門は数論。エッセイスト、『国家の品格』<新潮新書

齋藤恭司(1944- ):複素解析

上野健爾 (1945- ) : 代数幾何学

秋山仁(1946- ):専門はグラフ理論、離散幾何学テレビにも出演

柏原正樹(1947- ):代数解析学佐藤幹夫弟子

斎藤 裕 (1947-2010) : 保型形式

砂田利一(1948- ):大域解析学

宮岡洋一(1949-):代数幾何学。ボゴモロフ・宮岡・ヤウの不等式

三輪哲二 (1949–)

石井志保子(1950- ):代数幾何学

anond:20200527160514

俺たちにとっては、変数が箱で変数名が名札 ただ仮想メモリ空間表現した場合変数は名札。注釈の有無の問題

anond:20200526205516

無理

なぜならコロナ以前から医療関係者が推奨してたか

次亜塩素酸とは?高い殺菌力と安全性を持つ次亜塩素酸水で感染症対策を!|医療法人あだち耳鼻咽喉科

次亜塩素酸水なら次亜塩素酸ナトリウムを使うよりも安全に、高い殺菌効果を得られるメリットがあるのです。

また、専用の加湿器や噴霧器を使えば、空間全体の除菌にも。


医者が言ってることを一般人が覆すのは無理

厚労大臣あたりから

「次亜塩素酸水の噴霧を止めろ」

「次亜塩素酸水も次亜塩素酸ナトリウムも両方毒性はある」

ってはっきり言ってもらわないと、一般人にはどうしようもない。

anond:20200526205516

パナソニックの次亜塩素空間除菌脱臭機(ジアイーノ)のページ( https://panasonic.jp/ziaino/effect.html )に

「付着ウィルス場合。約18畳の居室空間における試験で、約12時間後に99%以上の抑制性能を実証。※3」とある

※3:【試験機関(一財)北里環境科学センター試験方法】約18畳の居室で、室内中央と室内奥に置いたシャーレに付着させたウイルス数を測定【抑制方法】次亜塩素空間除菌脱臭機(F-MV4100)を風量「強」・電解強度「強」運転実施対象】 シャーレに付着した1種類のウイルス試験結果】約12時間で99%以上抑制試験番号〉 北生発2019_0058号


次亜塩素酸水が効果がないこと、有害であることを主張するには、そういうデータを出してパナソニックデータと戦わせるのがいいと思う。

anond:20200526205516

以前誰かが貼っていた論文マリ

ラットにおける噴霧弱酸性次亜塩素酸水吸入による血液一般及び生化学値に及ぼす影響

http://www.solmind.com/hclo/funnmu/okayamakyuunyuu.pdf

13-53mg/h・m3,3 か月間の噴霧吸入では全身毒性がなく,

安全性の高い施設空間消毒剤として活用できる可能性が示唆された。

ある種の薬剤の噴霧は感染症対策には有効

ある空間の中で人間を全滅させれば、感染症も起きない。

全ての文章でそうだけど、意味は多様にある。

痴漢OK娘が仮に実在してても電車という公共空間でやったらダメだろ

どっちみち頭おかしいんだよなあ……

脳に精子でも詰まってんのか?というフェミ煽りは完全に正しいんだよなあ

2020-05-26

個人的に考えるコロナ被害差要因

1 日本トイレの清潔さ

 日本トイレ匂い対策のために徹底的に換気する。通常閉鎖空間にあるトイレは疑似三密になりやすいが

 換気機能洗浄機能、手洗いなどでトイレルート感染比較的少ないと思われる。

2 日本の換気環境

 日本は換気環境がかなり厳格に定められている。これは被害がおおいヨーロッパ圏が暖気を逃がさないため換気よりも

 循環を重視しているためと言える。 ジムライブハウスなどの特殊建築物は法的な換気設定をもう少し厳しくすべき。

3 検査をしないことで逆説的に発生する自粛

 マスコミ検査すれば100%診断できると喧伝したが、実際に行われた検査必要数のみに絞ったため、

 一般人勝手不安になり、自粛へ大きく傾いた。また一般企業は通常病気になっても無理やり出勤させる

 昭和個人管理から脱却するしかなくなった。その最たるがエンタメ業界で、陰性証明を発行すれば大丈夫

 考えていた昭和雇用形態が所見がなければ検査してもらえないことからただの風邪の症状でも2週間休ませる

 本来あるべき対応方法に切り替えざるを得なくなった。

4 マスクをつけることに抵抗感がない

 マスクの着用、消毒液の利用に全く抵抗がない日本人。毎日風呂に入り、コロナが一番嫌がる界面活性剤を

 全身に塗ったくる方式

5 テレビを信用せず、NHKアプリ等でダイレクト情報送信した。

 偏向報道への対処記者会見ノーカット放送なわけで任天堂ダイレクト形式報道携帯電話アプリガンガン流した。

結果報道機関のた上下切りや報道しない自由が明るみになりまくった。小池都知事劇場知事だったのも奏功。

ダイレクト情報送信機能しない黒川氏の案件報道サイドにとって比較的上手く言ったのもこのため。

るうろうはんブームこい

ココ2年ぐらい台湾料理ブームがきてる(主にスイーツ

かにタピオカうまいが僕のような心が繊細な男はあんインスタ映え意識した気持ち悪い空間には入れない。

ということでるうろうはんブームが再燃してほしい

セブンにもるうろうはん売ってたしるうろうはんブームはきてもいいはず

https://anond.hatelabo.jp/20200526171232

しろインターネットのような匿名空間であって最初はい宣伝文句で売っていたがいずれは犯罪者猖獗を極めるところまでもっていきたいというふうに

考えていたインターネット事業者の正体が見抜けなかったかそれに対する対策を何も講じていなかった、ないしは何も実行しなかったお前がクズでありマヌケ

  普通に考えてインターネットのような匿名性の高い空間を用意すれば悪人が共同して悪事を働くことは登場した時から容易に看破できることだったのに

2ちゃんねる誹謗中傷だらけになったとき2ちゃんサーバーを見つけだしてそのサーバーを叩き壊すこともできなかったクソのお前

飲むヨーグルトを、牛乳だと思い込んだ状態で飲ませたい

飲ませたい対象人物自分だ。

まり、「牛乳だと思って飲んでみたら飲むヨーグルトだった」というのを体験したい。

ただ、皆さんご存知の通り私は一人暮らしだし、気軽に何かを頼める間柄の友達や親戚もいない。

毎日喋る相手は、会社の人と、仕事上のお客さんくらいだ。

家事代行サービスを使って工夫すれば可能かもしれないが、良い方法が思いつかない。

「コップの中味をすり替えておいて欲しい」と頼めばよいが、頼んだ瞬間から警戒してしまう。

まり「うっかり飲んだら飲むヨーグルトだった」という状態にならない。

毎日家事代行サービスを頼んで、慣れてきた時に不意打ちですり替えてもらえればうまくいく気はする。ただ、家事代行サービス普段使いするほどお金に余裕がない。

牛乳パック中身をあらかじめランダム飲むヨーグルトすり替えて、シャッフルして冷蔵庫の中に入れておく作戦も試したが、うまくいかなかった。自分でやった行為は覚えているから、どうしても警戒する範囲内になってしまって「ついうっかり」という状況にならない。

「1/100の確率牛乳を注いで飲んだら、飲むヨーグルトだった」という装置を作って毎日そこから飲めば、夢はかなう気がする。

ただ、その装置をどうやって作る・実現させれば良いか思いつかない。

から見えない容器の中を壁で仕切ってある二つに空間を作り、あらかじめ牛乳飲むヨーグルトを入れておく。

そして注ぐタイミングでどちらかの空間から、液体を注げれば良い。

飲むヨーグルト側の空間から注がれる確率を1/100に設定しておけばOKだ。

ただこの装置の作り方が想像つかない。

また、注ぐタイミングに稼働音(切替音)が聞こえて自分にバレてしまう気もする。

上記方法以外でも何でも良い。

ここの皆さんは頭が良い人が多い気がするので、この課題に対する解決策が思いつく人も多いと思う。

ぜひその知恵を貸していただけないだろうか。多少のお金や、手間がかかる方法でも構わないので。

どうぞよろしくお願いします。

anond:20200526120242

空間散布って意味がないどころかむしろ害って聞いたけど

次亜塩素

娘の幼稚園でも空間散布が始まりました

こんな観点があるので、後は幼稚園判断なさってください、という感じで次亜塩素空間散布に関する事実関係お話しました

科学的観点から判断して、それでもなお使うのであれば反対はないし、あとは幼稚園のご判断で、と投げました

ぶっちゃけ正解はわからないし、自分の娘にピンポイント健康被害出ることはないでしょ、と甘く見てたりもしているんで

次亜塩素空間散布問題

・次亜塩素酸に殺菌作用ウイルス不活化効果がある?

ある。これは正しい。

次亜塩素酸ナトリウム危険、次亜塩素酸は安全

嘘。

水溶液中で次亜塩素イオンとなるのは同じで、ナトリウム塩となることでpHが違う

次亜塩素酸ナトリウム水溶液アルカリ性で、安定性が高いため、長期的に作用やす

一方、次亜塩素水溶液酸性で、反応性が高く、フレッシュものは殺菌作用はめちゃくちゃ強いが、置いておくとすぐに分解される

どちらも安全とは程遠い物質です

・次亜塩素酸は人体に有害

次亜塩素酸は酸化力が強く、生体分子を分解する。

当然、菌だけでなく、あらゆる生物有害

ただし、当然ながら濃度による。

低濃度なら害のない濃度はあるだろう。

長期間低濃度曝露の影響は知られていない。

が、いい影響があるわけがない。

・次亜塩素酸を空間散布しても殺菌効果はない?

半分正解で半分間違い。

研究室レベルで、密閉空間高濃度次亜塩素酸を散布すれば当然殺菌効果はある。

ただし、実際に人が過ごす部屋で、安全基準値以下の塩素濃度での殺菌効果確認されていない。

まり、「次亜塩素酸の空間散布による殺菌効果はある」が「安全使用した限りでは実際に殺菌効果確認できていない」が正解

空間散布による健康被害はあるの?

肌荒れ、喘息悪化等を訴えている人はい

海外健康被害の報告も出ている

が、僕の知る限り、医学的に空間散布との因果関係証明されてはいない

健康被害は出るかもしれないけど、確実に因果関係をもって存在しているとは言い難い

政府見解

厚生労働省が令和2年3月6日に出した文書社会福祉施設等における感染拡大防止のための留意点について https://www.mhlw.go.jp/content/000605425.pdf」には下記の記載がある

消毒・清掃等の実施 新型コロナウイルス感染が疑われる者の居室及び当該利用者が利用した共用スペースについては、消毒・清掃を実施する。具体的には、手袋を着用 し、消毒用エタノールで清拭する。または、次亜塩素酸ナトリウム液で清拭後、湿式清掃し、乾燥させる。なお、次亜塩素酸を含む消毒薬の噴霧については、吸引すると有害であり、効果が不確実であることから行わないこと。 トイレのドアノブ取手等は、消毒用エタノールで清拭する。

ただしこれは、「社会福祉施設等(入所施設居住サービスに限る。)」とされた別紙での記載であることから、入居型のような長期間曝露を想定したものであり、小学校幼稚園等で、日に数時間曝露される程度を想定してはいないと思われる。

・結局どうしたらいいの?

殺菌を重視するなら高濃度でまけばいいんじゃない?呼吸器やられると思うけど

健康を重視するなら、おまじない程度に効果ない濃度でまくか、いっそまかないほうがいいのでは

とりあえず、次亜塩素酸は空間散布するものではなく、拭き取りで使って効果があるものという認識は持ったほうがいいです

あと、散布機メーカーは嘘は言ってないけど、金儲けにつながっている以上、メーカー試験には効果が出るような限定された条件があるので、メーカーの言い分は信じすぎないようにしましょう

エセ科学なの?

現実使用するには科学的根拠希薄、というだけで、エセ科学ではないと思うよ

ネット上の誹謗中傷 与野党協議 を考えてみた。

国がまともに対応出来るわけがねぇと吐き捨てたけど、じゃあどうすれば良いって真面目に考えてみた。

結果的に、今後を第一として「教育」に組み込むのはどうだろうか。という結論になった。

まず、「ネット上」という空間をおおよそ30代を堺にして認識が違っていると思っている。

みんながみんなそうでは無いけど、今30代以上(40代中盤ぐらいまで)の人達にとって

ネット」というもの基本的不用意に発信するものでは無いと考えている人も多いんじゃないだろうか。

まずスタート地点が「ネットは遠く、怖いモノ」という所からスタートして、その後、たくさんのサービス流行等、色々あって今のようにネットが近くなっていったと感じている。

なのでその年代は一番ネットとの距離感絶妙な人が多いと思う。

じゃあ「その年代完璧なのかよ?」と言われるとそうではない。その年代おかしなやつは

ネットは遠く、そして自分には程遠いもの」と思い込んでるヤツだと思う。だからその年代

とても振り切った形でネットに発信して迷惑をかける事が多いと思う。そういうやつはバンバン逮捕すれば良いと思う。

では、30代以下(10代等の子供も含む)はどうかというと

まれた頃にはネットがすでに普遍化していて「あるのが当たり前」という所がスタートだろう。

"良い"使い方、よりよくネットを使う事が出来るようになった世代と言おうか。

例えば、インスタやTiktok自分生活をアップするという行為は、「ネット怖い世代からすると

「そんな事して大丈夫なのか?!」と思うわけだが、この世代は「大丈夫」で、そしてそこからコミュニケーション

深める事が出来る世代なんだろう。

ただ、それは"良い使い方"をした場合であって、今回のネット誹謗中傷のように

"危ない使い方"や"悪い使い方"においては鈍感で無防備なままだと思う。

ネットを使う事が当たり前の世代においてこの認識のまま成長するって今後はもっと危険になる。

から、もし国としてこの件を"対策"していくならば、その一つとして

ネット歴史と怖さ」を教える教育というものを入れるのが良いのではないかと思う。

"道徳"という科目が昔はあったが、それに近いもので良いと思う。ネットトラブル追体験出来るようなカリキュラムが良い。

例えばクラスを半々にグループわけし、それぞれにまったく違う情報ソースを渡し、それを伏せた上でそれぞれに議論させるとか。

話が何故か噛み合わない、相手が何を言ってるのか読み取れない、悪意があるのかそういった疑心暗鬼体験するような感じ。

また、その疑心暗鬼を生み出すのが自分の発信がもとになる事も分かるようになると良い。

自分の主張は文字に起こすとめちゃくちゃチープでイミフで何も伝わらない事がほとんどだという事が

理解出来るようなカリキュラムであればなおよし。

国として対策するのならこういった「教育」に注ぐのも重要だと思う。

なんか書いてて「なんで俺こんなえらそーなんだ?」とか「言いたい事かけてるか?」とか

「ていうか言いたい事ってなんだっけ?」とか混乱してきた。自分で書いてて自分で訳わからなくなるような文章

誰でも発信出来て、誰でも見れて、誰でも反応出来るっていう事なんだなっていう事で。

うんこちんちーん。

2020-05-25

anond:20200525205331

自分がやってることは他人もやってるはず、っていう考えを捨てるのは難しいよね。

それでもやっぱり思想毎に別々の空間で持ちつ持たれつみたいな空気は醸成されてるように思う。

明示的に「持ちつ持たれつでやろうな」って認識を合わせてないだけでな。

似たような思想コメントに星付けてる人はたくさんいるし、

それがはてブっていうサービス機能の一部だしね。

政治に限らず、ありとあらゆるジャンルで起こってる事でしょ。

それを否定するならはてブを殺せって言ってるのと同義だしね。

草を食って生きたい

おれもヤギみたいにそのへんの雑草食って生きられる身体だったらこんなに苦労してないんだよな

仕事なんてしなくていいんだ 草が生えてるところをみつけて、ゆっくり食えばいい それで腹は満たせるし、食い物があるんなら死にはしない

人類みんながヤギみたいな食性だったらどうかな?牧場も畑もいらない、いるのは牧草地だけ

腹が減ったら牧草地に行って、割り当てられた空間で草を食うんだ あるいは切り取られた草が食料品店で売られてるかもしれない レストラン存在はなかなか想像し難いな

雑食でアホみてえに複雑なもんばっか食ってんのが悪いんだ 

草だけ食って生きられんならシコシコ働く必要なんてねえと思ったらほんとにアホくせーよ

仕事ってかっこいい!すてきーなんていってるけど結局食うためですからね 何もすてきじゃねえよ

ばかども

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん