「淡々」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 淡々とは

2022-05-15

スカトロのメシ漫画はまだないのか

メシ漫画、色々出ているがさすがにうんこ食うやつだけはまだないのか。あるのに知らないだけか。エロ漫画としてじゃなくて、もっと淡々と食うやつ。ってそれはすでにスカトロじゃないのか。わからんが。

登場人物全部美少女にすれば成立しそうな気もするので、まだないとしたら不思議な気もするし、当然な気もする。

2022-05-13

「バズったら宣伝していいらしいと聞いたので」

このエクスキューズ無駄にいらっとする。

淡々宣伝しろカス

2022-05-12

こんなこと言いたくはないけど

最近アナウンサーの涙芸流行ってるね。

タレントさんが感情出すのはいいんだけど

アナウンサー事実淡々と伝えるのが仕事本質でしょ?

プロ失格とはいわないけど、それなら合成音声に読ませたほうがいいんじゃないの?っておもう。

2022-05-10

家族が亡くなったら泣かないと人でなし扱いされる話

もうね、耳を疑った。

だいぶ時間も経ったか愚痴巻き散らかしてしまうけれども。


身内が亡くなった。

子供の頃から泣きっぱなしで生きてきたせいか、人の死で泣くことも無く葬式でも淡々としていた。

悲しくないわけじゃない。でも泣けない。

涙が出ない。

誰が死んでもきっと泣かない。そもそも子供が亡くなった時ですら私は泣かなかった。

泣いて塞ぎ込む人もいるけど、私は普段とあまり変わらない。

いつも居た存在が居なくなってぽっかりと穴が開いた感じはあっても、居ないんだな…って感じだ。

そんな性格が気に入らないのか、親戚は私を人でなし扱いしてきた。

泣くことで人が生き返るのかと。泣いて塞ぎ込んで何か変わるのかと。

泣いても生き返らないし、塞ぎ込んでも誰も助けてくれないだろうに。

親戚の心無い慰めで元気が出るほど、単純ではない。

だったら、泣かないしせめて葬式くらいは盛大にやってやろう。

墓もちゃんとしてやろう。死者に心残りが出来ないようにしてやろうと思うだけだ。

しかし、泣かないというのは人でなしの大罪レッテルを貼り付けてくる。

馬鹿らしい話だ。

死者を弔うのに涙が必須アイテムらしい。それがないと人扱いすらされないのかと。

しろ、死者の財産について口を出してくる奴らの方が、よっぽど私には人でなしに見えるのだけど。

2022-05-09

業務効率化を、善行として進める人を、信じるな

いわゆるOA分野とか、コンピューターを主に使用する作業の、自動化流行っている。

製品で言えば、RPAとか、ノーコード、あるいはSaaSパッケージソフトとか。

OfficeについてるVBAを使うとか、Pythonスクレイピングとか、そういうのも併せて。

いわゆるマクロ的な何かで、タスク自動化する、という考え方だ。これは昔からあったとも言えるし、製品方法論がここ数年、急激に増えて、環境が激変したとも言える。

さて、個人が、その責任範囲で、自己タスク自動化するのは、組織禁止しているやり方でなければ、それについてとやかく言うつもりはない。

問題は、組織内部での自動化の推進や、それを補助するコンサル、あるいはソフトウェアメーカーベンダーだ。

すべてが駄目というわけではない。

自動化で単純な作業から解放されて、クリエイティブ作業をすれば良い」

「みんなで自動化を覚えて仕事効率化しよう」

この手の発言が、地雷なのだ

言い換えよう。今挙げたようなことを言う(書く)メーカーベンダー、あるいはコンサルから個人まで。それらは皆、地雷だ。関わってはいけない人だ。

====

何故か。それは彼らが現実を見ていないからだ。そして、その現実を見ていないことが、軋轢を生むからだ。もしかしたら現実を見た上で、しらばっくれてる人も居るかもしれないが、タチの悪さは変わらない。

困ったことに、彼らの言う「単純作業から解放されてクリエイティブ仕事を」は、一見理想的環境に見えるのだ。

いや、実際、理想的ではあるのだ。現実的でないという問題さえ目をつむれば。

「世の中には2種類の人間がいる」という、使い古されたレトリックを、労働分野に応用してみよう。

すなわち、言われたことを淡々とやり続けることを好む人と、抽象的な指示や課題に対して、具体的な対応を行うことを好む人だ。

もう少し具体的に書けば、「言われた作業淡々とやる人」と「創意工夫して結果を出そうとする人」になる。

さて、前者の、言われた作業淡々とする人にとって。自動化は、己の存在意義と競合する。つまり自動化されてしまったら、仕事がなくなる。

意識の高い社員や、コンサルソフトウェアメーカーベンダーの言うような「クリエイティブ仕事」なんて興味がない。

そういう人を「意識が低い」「生産性が低い」と卑下するのは簡単だ。だが、それは何も事態解決にはつながらない。

単純作業自動化がなされた時、その人たちに襲いかかるのは、「クリエイティブ仕事」という、安定した手順も方法論もなく、それでいて成否は存在する、という苦痛のような仕事への移行なのだ

そして少なからぬケースで、単純作業淡々と行うことこそ仕事、と捉え、そう働いてきた人は、クリエイティブ仕事とやらでは成果が出せない。ただ苦しむだけになる。

おそらく組織としての生産性は上がるだろう。それをもって成果とするなら、それはそれで矛盾はない。

ただし「働き方改革」のような題目を掲げて、自動化を進めていたのであれば。それは善人面をして、人を地獄に蹴り落とす所業だ。本稿のタイトルで「信じるな」と書いたのは、まさにここにある。

この話には、日本雇用に関する、法律行政の態度や、判例なども影響してくる。

前述したような、単純作業を奪われ、苦痛に満ちた苦手な仕事にたたき落とされた人は、どうなるか。

第一に、会社を去るという選択肢はある。だが、このご時世だ。今と同等の条件すら見つかるかどうかは怪しい。

それを自業自得嘲笑するのは簡単だ。改善肯定し、生産性の向上を是とし、発展を求める価値観からすれば、矛盾はないのだ。それが倫理的に正しいことなのかは、私にはわからないが。

第二に、苦しみながら会社にしがみつくという選択肢もある。正規雇用場合、これが簡単に成立してしまう。「クリエイティブ仕事」をさせた成果がボロクソに悪くても、本人の意図的な手抜きなどがない限り、会社簡単には社員解雇できない。

はて、本人も苦しんでいることが多い、機能不全の社員雇用し続けることが、生産性の向上や、働き方改革ワークライフバランスなどにつながるのか、私は甚だ疑問だ。

まり業務自動化、省力化を目的にするのは、それ自体破綻を招きやすいのだ。それで浮いた人的コストを、どのようにするか。適材適所で別の仕事をあてがえるのか、あるいは解雇して雇用コストを削減するのか。

どうあれ、簡単なことではない。配置転換教育コスト見積もるのは簡単ではないし、非正規からと大量に解雇すれば、それだけで負の風評が生まれたりもするのだから

人は、自分と異質な人に対して、理解が及ばないことがある。これ自体は仕方が無いことと言える。誰しもがわかり合う、なんてのは現実的ではないからこそ、フィクションで度々取り上げられる題材なのだ

しかしながら、業務自動化改善と捉え、自身単純作業を嫌う人の中には、少なから割合で、単純作業を延々と行い、その労働時間を以て成果となす考え方の人を、理解していない、あるいは想定していないケースが多い。

その不理解や想定不足は何を生むのか。自動化の導入失敗や、同僚からの強い反発だ。決してプラスの結果ではない。その現実から目を背けてはいけない。

からね。

自動化や省力化を謳う、製品コンサルの人が。

単純作業から人を解放したい」とか「空いた時間クリエイティブ仕事ができるようになる」なんて、手放しで言っていたら。

その人たちを、信じちゃあいけないよ。



蛇足

筆者は、別に、「単純作業淡々とやることで鬻ぎたい人」を肯定するつもりはない。

少なくともデスクワークパソコンでの仕事等であれば、そういった人は滅びるべくして滅びるだろうと考えている。

だが、彼らに引導を渡すのは、個人や、少人数程度による「カイゼン」的な何かではない。個人や少人数による「カイゼン」が引き起こすのは、せいぜいが内部分裂や、一部の人苦痛を与えるだけなのは、前述した通りで。

引導を渡す、という次元の話で言うと、おそらくは、そういった非効率的な人員を抱え込んだ組織崩壊企業で言えば倒産など)のような、圧倒的かつ、個人抗うことに意味がない流れになると考えている。

もちろんその場合、多くの社員が路頭に迷うだろう。クリエイティブ仕事がどうとか言っていられる状況ではなくなるのは明白だ。

そういう未来が見えているからこそ、ミクロ視点しかモノを見ずに、「自動化業務改善して~」「クリエイティブ仕事を~」というおためごかしを唱える人には、関わってはいけないと考えているのだ。

2022-05-07

anond:20220507154403

せやな。めんどくさいけど、やるしかないと割り切って淡々単語帳めくっとる日々やで。

自分20代後半で現地に留学しようとして費用面で結局あきらめたけど、そん時はIELTSが5.5から始まって一年程度で7.0まで到達したで。

増田旧帝大卒なら、受験英語文法とかの基礎はできとるはずや。

5年といわずに、自信もって、もっと早くいけると思うで。そのためにもとりあえず試験を一回受けてみることをお勧めするやで。仕事との両立は大変だろうけど応援しとる。

あと、OSMCS狙うなら、edXでmicroMasterをとるとアドミッション下駄はかせてもらえるらしいで。自分は成績が悪いからこれで補強するつもりや。多分知っとると思うけど。

https://www.edx.org/micromasters/gtx-analytics-essential-tools-and-methods

道で信長を拾ったんだけど

こいつすげーチッコイんだな。150センチくらいしかない。16歳くらいか

なんか初手で名乗りながら刀振り回してイキってきてビビったけどバイクで突進した後腹パンで一発やったわ。

いまは落ち着いてきたのでローズネットクッキー食わしてやったら笑顔になってきたわ。

食器にうるさそうだったけどミッキーのコップでガマンしてもらってる。

音楽はニジューとかよりAdoとかのほうが好きみたいだな。


追記

思いのほかトラバブクマあつまったな。信長も喜んでるわ。みんなサンキュー

あれから時空警察とか区役所相談してとりあえず市営住宅学校の手配が決まるまではうちで預かることになったんだが、

親はうちの養子になるかみたいなことを言ってる。本人もまんざらでもなさそうって感じ。

ケンカで負けたからワイの舎弟になってもいいとまで言ってるがどうもワイの妹のことが好きっぽい感じがするからなんか複雑ですわ。

そういえばTV見てたらIKKOのことを一向宗勘違いしてどんだけ~って言いながら突撃するのかって言って怯えてたわ。

あとエビフライエビフリヤって言うのは何回言ってもなおらないからもうあきらめた。


追記

実在信長の子孫の人についての記述をしてたんだけど、さきほど我が家タイムスクープハンターの人が来て注意されたから消した。

本人と遭遇したりして万が一半透明とかになられても困るからな。

でもYouTubeとか見ても特に半透明になったりしてないみたいだからたぶん信長はゆくゆくはもとの時代に戻っていくことになると思う。

向こうの時代に戻ってもあまり危ないことせず健康に過ごしてほしいわ。


追記

信長を見てて思うのはこいつメチャクチャ頭いいなってこと。微分積分のこと教えたら目の色変えて勉強しだしたからな。あとは化学も。

いったい何を考えてるのかわかんないけど、ワイにはこんなのが何の役にたつのサッパリからすごいよな。

信長過去に戻すために協力してくれてる義太夫教授って人も感心してた。

ブコメタイムパラドックスについての指摘があるけど、義太夫先生いわく現代科学ではあまりよくわかってないみたい。

過去に飛ぶのはすごく厳しいいろんな条件がいるらしいんだ。

みんなもよく知ってるかもしれないけど、時間を止めることは割と簡単みたいなんだけどなぁ。


追記

「帰したら光秀を粛正するかも」ってブコメがあるけど、歴史についてはいずれバレるだろってことで、内心怖かったけど教えたんよ。

信長のやつ、割と淡々と聞いてたんだよな。

「このあとほぼ天下統一するんやで!」って逆にこっちのほうが興奮しながら説明したんだけど「まぁ当然だぎゃー」みたいな感じ。

くぅーカッコイイやないかい。

もちろん本能寺で光秀に殺されるかもしれないってことも教えたけど、

「今の時代日本史教科書にそう書いてるんだから、どんなに気を付けても殺されるのは決まってるだろ」

みたいに淡々説明されて、アホなん?みたいな扱いされたぞ。やっぱ死生観とかだいぶ違うんやなって思った。

そのへんは義太夫先生にも色々教わったみたいやね。

『実は本当は信長は別の何物かによって殺されてて、未来に行ってそれを知ったことにより過去に戻った後はその原因を排除したけど、

今度は光秀という別の要因が出てきて結局は殺される。俺たちの歴史はそうやって変わってしまった後の歴史から光秀に殺されたこしかからない。』みたいな。

光秀がなんだか不自然な感じでいきなり謀反を起こしたように思えるのも、そのへんの歴史復元力?みたいなものの影響なのかもしれないな。

もっと詳しい話もしてたんだが、義太夫先生の話はおれも横で聞いてるんだけど正直難しすぎてあんまわかんないのでこんくらいで勘弁してくれ。

そういえば義太夫先生過去に戻る話をしたあといつも「まぁ、時計台ジゴワット必要ないわけなんですね、ハイ」みたいなこと言ってニヤってするんだよな。

何のネタかわかんないかスルーしてるわ。


追記

好きなゲームについてのブコメがあったけど、やっぱ信長の野望とかハマると思うやん?全くそんなことないんだなコレが。

あれから学校にも行きはじめて友達もできて、みんなでフォーナイト?とかばっかりやってるみたいだな。ちなシムシティしかやらん俺は秒で戦力外にされたで。

あと将棋はもともと知ってるから当然強い。藤井くんとかの棋譜も見たら喜びそうと思って見せたんだけど、チラ見した段階で「まぁ儂が楽勝だぎゃ」とか言ってんの。まぁ強がりやろな。

スマホも当然持たせてて、グループLINEとかで手下?に勉強教えてあげたりしてるみたいやな。indeedで募兵しそうになったのは止めたけどな。

2022-05-06

作業中に流しておける音・音声を教えて

ずっとゲーム実況やら音楽系のポッドキャストやら、アニメシリーズやらを流しながら作業してたんだけど、ネタ切れ気味なのと、やや「騒がしい」「集中できない」と感じることが増えてきてしまった。ので、以下のような音・音声があれば教えてほしい。YouTubeなどの、誰でもアクセスめきる場所にあると助かる。

・なるべく長時間であること。

淡々とし過ぎない。ホワイトノイズは無理だった。

・人の声が入っていると助かる。

テンションが高過ぎない。盛り上がらなくてもよい。

シリーズなどで全体の再生時間が長いほどよい。何周かする際に飽きがくるともったいないから

2022-05-05

周囲の無辜人間逆恨みして勝手に敵認定する奴っているよね

なにかのきっかけでそんな通り魔的な性分が丸くなり、周囲の人間に害意を撒き散らすことをしなくなってくれればまだマシだけど、

タチが悪いのはその溢れんばかりの逆恨みエネルギー原動力に何か大きなことを成し遂げてしまった場合だ。

その一人相撲的な成功体験を相変わらず歪んだ認知でもって

大志を抱き続け遂に敵に打ち勝った私」

と総括し、

成功後に新たに出会った人々の前で、自分過去に関わりあってきた人間を(事実無根で)口撃し、勘違い被害体験饒舌披露する。

そんな有害な奴っているよね。





それはまさにかつての私のことだ。

「全ては若気の被害妄想だった」と憑き物が落ちたかのように客観視できるようになった頃には30をとうに過ぎていた。

ひとたび内面的に落ち着くと、あれだけ嫌っていたはずの仮想敵だった人々を懐かしむようになり、彼らと再び関わり合いを持ちたいと望むようになった。

つい先日、そんな彼らの1人と10年振りに会う機会があった。

かつて私が攻撃的だった頃の非礼や、逆恨みで敵視するようになったことをその場で詫びるつもりだった。

「夢が叶ってよかったね。テレビでもやってたね」

年齢相応に大人びていた彼は淡々とした調子で言っていた。

そして私が過去の振る舞いを詫びると

「いや、いいよいいよ。昔のことだから

となんでもないことかのように謝罪を受け止めてくれた。

だが、会話の終わりに私が連絡先の交換を申し出ると彼は

「ごめん、それは遠慮しとくよ。じゃあこれからも頑張ってください」

と去っていった。

かなりショックを受けながらそれまでのやり取りを反芻すると、彼が最初から最後まで一度も笑顔を見せなかったことに気づいた。

私は全く許されてなかったのだ。


私と同じような人がいたら今すぐ心を入れ替えることをオススメする。

私のように仕事以外の人間関係を完全に失ってしまった寂しい人間になって欲しくない。

2022-05-03

anond:20220503023757

俺もそこらへん気にしないタイプだが、ブランドコンセプト的に客とブランド距離が近い印象を受けた 今後は淡々事務処理をこなすのが結局いいのかもね

anond:20220503022049

服屋の社長Twitter炎上してたところで別になんとも思わんけどな…

そもそも服買う時に社長Twitter見ようとも思わんし…

外野のことは法に任せてこれまで通り淡々商品出してくれれば別に

anond:20220503022049

最初言及しなけりゃよかったとやっぱり思ってしまうな

仕事アカウントでは自社製品自分の考えのみを淡々と語るのが結局一番いい気がする

2022-04-29

廃人と化した母って何するのが正解なんだろう。父は軽い暴力(DVにはならない程度)で無理やり従わせてる。乱暴だけどこうしないとご飯を食べないし、トイレにも行かない

妹は淡々説教してる。母は多分何も感じてない。だけど会話って実は重要かもしれない。

自分ご飯を作ること以外は何もできない。火傷させたり、包丁で何度か刺せば従うかなって物騒なことばっかり考える。取り返しのつかないことしそうで怖い。

謝罪会見が嫌いだ

今回の知床の件の土下座会見に限らず、謝罪会見が嫌いだ。

マスコミによる見せ物、吊し上げの場、一般庶民の溜飲を下げる場に成り下がっている。

質問も同じようなことを何度も繰り返し訊くし、質問の仕方も洗練されていない。

全て説明したとしても、マスコミが「納得」するまで何時間でも延々と続けられる。

何を説明すれば「納得」してもらえるのかもよくわからない場で、何時間記者の下手くそ質問に付き合わなければならない。

謝罪会見を開かないと、公の場できちんと説明したことにならないという考えもよくわからない。ホームページブログTwitterFacebookYouTubeなど、利用可能メディアがあふれる中でなぜ記者会見という形式けが特別視されるのか。同じことをホームページ等で説明するのと、記者会見で説明するのと何が違うというのか。

まぁその答えはなんとなく想像はできる。責任者と目される人に公衆面前で直接質問をぶつけたいのだろう。そしてその責任者と任される人が額に汗をかきながらしどろもどろに説明する様を映像に残したいのだろう。責任逃れと思われるような発言があれば、そのシーンを繰り返しテレビ放送し、往生際が悪いとこれでもかと強調したいのだろう。それが見せ物、吊し上げでなくてなんだというのか。

上手な謝罪会見ノウハウのようなもの流通していることも一つの病理のように思える。

今回の知床の件で言えば、謝罪会見の場で社長が何を語ったとしても、警察国土交通省がその発言をもとに事実認定して処分を下すことなど考えられない。

警察国土交通省などしかるべき機関法律手続きに則って淡々調査捜査を行い、処分すれば十分である。それ以上に謝罪会見などという、具体的ルールがあるのかないのかよくわからない場で数時間も語る必要などない。

謝るのであれば被害者やその遺族に一人一人頭を下げればよいのであって、マスコミ一般庶民、ましてや世間などという実態のよくわからないものに謝る必要はない。

2022-04-27

自分の「いいな」が他人も「いいな」と思ってる感覚名前

共感覚? って思って調べてみたら、なんか思ってたのと違った。

 

私は子供の頃、あまりテレビゲームをしてこなかった。

親がそういうのに厳しかったというのもあったが、

趣味なので、テレビゲームばかりに時間お小遣いを費やすことができなかった。

からというわけではないが、ゲームは少ないタイトルを一人で進めることが多かった。

年代の人らは、友達の家に集まってワイワイ言いながらゲームすることもあったかと思うけど、

自分は妹が横で見ているを淡々と進めるみたいなプレイしかしたことがなかった。

 

例えばFF5なんだけど。

ビッグブリッヂの死闘、っていう有名な曲あるよね。

あれ、自分初見の時はすごく印象に残ってて、

もちろんキャラ立ちしてるギルガメッシュの影響もあるんだろうけど、

あの印象的なアルペジオは忘れられない。

当時はインターネットなんてなかったので、

友達ゲームプレイについて会話するってことがなかった自分は、

YouTubeとかニコニコが普及した後で、

ビッグブリッヂの死闘」って、超有名曲だったんだ、って知った。

多分、友達プレイしてたら「この曲、めっちゃカッコイイ!」みたいに盛り上がるのだろうか。

でも、自分の中で「かっこいい曲だな、コレ」って思ってたら

他の人も「かっこいい曲だな、コレ」って思ってるって現象

 

もちろん、人間から好き嫌いがあるはずなんだけど、

なんで「良いモノに触れて良いと感じる」のかなあ、

そしてそれがなぜ他人と共有できるのかなあ?

ってすごく不思議

 

誰か、この感覚名前知ってたら教えて欲しい。

anond:20220427092414

最近ニッセンが胸の大きい人向けの安い服売るようになったんだよね。

追随して他ブランドも胸大きい人向けのライン作ってくれるようになったら、わざわざ高くてダサくてすぐ売り切れる少量生産の服は買わんわな。

単なる身体サイズの特徴に変なメッセージ性いらないし、淡々サイズ展開して安定的に発売してくれれば当事者消費者としてはそれが一番気楽。

2022-04-26

anond:20220426214110

まず、1行目と2行目、そんなことは当たり前だ。それでもなお面白い人がいるわけで目指すゴールはそこなのよ。

そして3行目、だから淡々と話した方が面白い自覚してるって書いてるだろ!

で、4行目、お前なんのために書き込んだ…。ここに書き込んだらコミュ充になれるわけじゃないぞ。

面白い話をする時

どうしても「面白い話があってさ、」的な話題を出す時に、自分で話していてオチに行く前に笑い始めてしまう。

こういうのは淡々と語った方が絶対面白いのに、と自覚はあるがなかなか難しい。

けど、別になんともない風に言ってのける面白いだっているわけで、この差はなんなんだろうか。

場数なのか、それとも才能なのか、コツでもあるのか。

教えてコミュ増田

2022-04-25

anond:20220422204550

元なのか横なのかどっちの増田のわかんねーけど、ちょっと読み間違えてるってーか。叩きたいから視界歪んてね?って思う。


2chにおける荒らしへの理想的対応ってのは「荒らしには触れず、ただ淡々削除要請を出す」一択

そりゃ2chならそうよ。自分でも削除要請したことあるからわかるよ。ただ、801板ってbbspinkなんすけど・・・


あと、ほかの内容は完全に詭弁って言うか、元々の主張と関連がない批判なので、ごめんけど以後は無視する。

2つ前に書いたけど、【いや長々と悪いんだけど「別の問題」って書いたことにかみついてくんなよ。】って言ってあるし。

荒らし理想的対応どうこうって言うけど、このケースの場合削除要請の出しようがないだろ。同性愛板のゲイ801板住人のゲイの成りすましで困ってるってはなしで

どうして削除要請の話が出てくるの?なんか批判したいだけで書いてないそれ?


引用されてるコメント論点は2点で反論するなら以下について言及してほしい。といってもも増田書く気無いから、あとはご自由にって感じだけど。


いじょー。

anond:20220425122127

Twitterでの投稿がたま〜に視界に入っちゃうけど

常識側に立つ方(自称常識人・おフェミ)が目を疑うような言葉を並べているのが闇なんだよな

匿名ならではの遠慮の無さで好きに言葉使っているワイくんの増田投稿の方が

まだ、綺麗な言葉だし、柔らかい言葉使ってるよ

 

口汚い言葉を並べるくらいなら淡々発達障害について語る・議論すれば?って思うが

自由表現戦士自称常識人・おフェミ発達障害者か精神疾患者なんだろうなってのが感想

 

自称常識人・おフェミ → ○○はいけない>○○をする愚か者には何をしても言っても良い・・・発達障害ありがちな極端思考

自由表現戦士 → 発達障害ありがちなTPO理解出来ない

  

ちなみに英語圏自由表現戦士はかなり過激言葉使ってるね

芸能人SNSでの自慢話を過激に腐したり、ネット戦士ではなく真面目に社会運動してるのに過激言葉を使って批判したり、

世界的に有名なプロジェクトリーダーFワード連発な上に中指立てたりしてるので、その延長上のノリなのかも知れんが

日本よりも女が嫌いになりがちなエピソード英語圏にはあるんだろうか?と思った

日本よりもマッチョである事を求められがちだからその反動か?

会社の評判系サイトありのままを書いて訴えられないか

上司パワハラされたとか、ブラック企業だとか

淡々客観的事実を書いたとして、それを訴えられたら普通に負けるらしい

曰く、場合によっては名誉毀損営業妨害になるんだと

なんかおかしいよね

2022-04-24

anond:20220424171313

「昔いじめられたか女性全般が怖い。けど寂しいか恋人が欲しい(でもどうしたらいいかからない)」みたいな

自分自身経験や考えを淡々と書いてる感じのやつ

投下タイミングによっては完全スルーされる可能性もあるだろうけど…

2022-04-23

上海ロックダウンの酷さを紹介する動画検閲削除されまくりな件

昨日から中国ネットが「四月の声」という動画話題だ。食べ物が手に入らない、病院に行けないといった上海ロックダウン理不尽過酷さを淡々と流しているだけだが、見ているだけで心が苦しくなってくる。はっきりと政府批判を含まない内容にも関わらず、どんどん削除されていることもさらなる反発の原因となり、大きな騒動となっているようだ。

四月之声(上海)

https://youtu.be/8sAN-hA0Oj4

実はこの少し前に対照的動画が発表されている。ロックダウン状態上海に住む日本人らを取材した動画だが、「四月の声」とは異なり、ポジティブな話ばかりだ。同じ世界の話だとは思えない。中国人だけではなく上海に住む日本人も大変な状況にあることは日本メディアでも大きく報道されているにも関わらずだ。

さらに残念なことに、中国政府に対して不満を声を上げることへの否定的意見すら紹介している。「四月の声」を見た後だと、こちらの動画中国政府プロパガンダ動画のようにみえる。だが、驚くべきことに作成したのは中国政府ではなく中国在住の日本人ドキュメンタリー監督だという。

疫情下,住在上海的七个外国人

https://youtu.be/Sg2Q8DFJAlg

日中架け橋」を自認されている方のようだが、「四月の声」で多くの中国人らが上海ロックダウンへ苦しい声を上げているのに、それを否定するようなプロパガンダ動画作成することは中国の人々の気持ちを踏みにじる行為だ。本当に「日中架け橋」と言えるのだろうか。架け橋として寄り添っているのは中国に生きる人々に対してではなく中国政府へではないのか。同じ題材を扱った対照的動画を見比べてそんなことを感じた。

2022-04-22

anond:20220422124543

前にも話題になったけど、腐ェミとかいう反女性差別・反性的消費を掲げるのにBL無罪BL真実の愛だから一緒にするなと寝言を言う界隈、東京都青少年健全育成審議会BL狙い打ちにされてるのにどうして危機感無いのか本当に不思議なんだよな…。

ちなみに4月の不健全図書こちらとなっております

https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/04/14/16.html

指定該当派

設定がシンプルで、画力もあり読みやすい。強制感がない恋愛物語性器は白抜きされているが、若干男性器の形状がわかるレベル性器の登場回数や主張的すぎるシーンが青年レベルを超えていると感じ、指定該当やむなし。

性器の消しは割と配慮はある。人格否定はなし。ただ、局部を強調している性的シーンが多く、指定該当やむなし。

性器は白抜きで処理されているものの、形状が判別できる。また、体液描写が異常に多く、擬音も多い。結合部に寄った絵や、局部のアップなど、ことさら性器を見せるようなアングルが多く、卑わい感がある。指定該当。

強制的・暴力的描写はなく人格否定は見受けられない。淡々セックスを楽しむストーリー性器の修整も白抜きされているが、一部形状がわかる部分があり、挿入描写も多い。しかも裸体・開脚時の描写が多い。また、精液描写が誇張され激しすぎる。擬音も多い。指定該当。

性交の場面が多く、体液・擬音の描写も多い。性器は白抜きで配慮されているが、卑わい感はぬぐえない。指定該当。

修整が甘いところがあり、性描写も多く指定やむなし。

ストーリー純愛を描いているが、性器が白抜きになっているものの形が分かり白抜きになっていることで結合部が目立ち、卑わい感を助長している。体液描写、擬音も多い。指定該当。

性器は全部白抜きで輪郭は分かるものリアルな形状とは言い難い。それなりの配慮は見られる。一方、体液描写が多く、性交シーンにページを割いている所は、卑わいさを抑えようとする意図があるとは言い難い。男性2人の純愛を描くストーリー自体は全く問題がないので、性器修整の配慮と、体液描写性交シーンの多さを天秤にかけ、結論としては後者の卑わいさが影響大と考える。指定該当。

保留派

お互いが相手感情を思いやりつつ、性行為が延々と繰り返されている内容。心情表現のみ読み取れば、これほどの純愛物語は珍しいのではないか。性描写はとても多く、判断に迷う。保留。

男性器が白抜きで修整してあるが、形がはっきりと分かる。内容が青少年に悪影響をあたえるかどうか判断がつかず。保留。

非該当派

軽いタッチオフィスラブ。性的行為描写は多いが、露骨で卑わいとまでは感じない。性器修整もされており、人格否定する性的行為を容易に連想させるとも言い難く、指定非該当。

上司と部下という関係において、心のやり取りが描かれており、一定ストーリー性を感じる。強制性や犯罪性、人格否定は感じない。擬音・体液の描写が若干多いが、指定非該当。

人格否定描写がなく、性的行為露骨描写し卑わいな感じを与えるかどうかが論点。結合部位のアップと体液が露骨で卑わい感を出しているともいえるが、性器が白抜きされていること、絵が淡白であること、性的行為シーンでのモノローグセリフなど文字の多いことから卑わい感が軽減されている。指定非該当。

大人同士の恋愛漫画。人格否定的要素はない。後半部分は主人公同士の恋愛感情成就された感情の盛り上がりから性交シーンが多くなるが、物語上の必然で過剰とは言えず、全編大部分ではない。後半の液体表現には工夫の余地ありだが、修整にも配慮がある。指定非該当。

性的かとか、卑猥かどうかの判断って難しいね

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん