「初心者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 初心者とは

2018-02-25

https://anond.hatelabo.jp/20180224163548

自分発達障害について愚痴るのは甘え。

そんな初期パラメータは受け入れてから試行錯誤がこのゲーム醍醐味だろ?

日本語書けるだけで、小説家にも絵本作家にもブロガーにもライターにもなろうと思えばなれるはず。

精神障害者手帳だって貰えるよな?その恩恵感謝するところからだろ。

自分は健常者と比べて能力が低い、悲しいって、そんなん当たり前じゃん?

すべてはその事実を受け入れてからじゃねーの。

世の中、愚痴が溜まった人間意見存在スルーされがち。

「ぼく 障害者 だけど がんばるよ! 」

と周りに尻尾振るフリ始めるとこからじゃないのか?

健常者だって、脇の甘い輩は大勢いる。

そいつらを「お先~~~」

って追い越していくのもまた楽しいんじゃねーの?

まあ初心者プレイヤー増田ブクマ稼ぎから始めてなさいってこった。

チャレンジャーデッキ

マジで大会上位のデッキリストそのままだし

3500円のデッキに高額トップレアシングル3000円の反チャンとか2000円のハゾレト2枚にその他レア大盛とかやばすぎやろ!!

と思ったけど買い占められて初心者には渡らないよねって言われててああ…ってなった

シングルが安くなるだけでも一定価値はあるだろうけど

2018-02-24

anond:20180223235508

そうなのかなあ

もうちょっと力を抜いて人生初心者向けの書き込みしたほうがいい気もしてきた

2018-02-23

Microsoftは一刻も早くExcelにGETIF関数実装すべき

GETIF(条件範囲,条件,対象範囲)

GETIFS(対象範囲,条件範囲1,条件1,...)

条件範囲が条件に合致する最初セルを求め、それに対応する対象範囲セルを返す。

要はSUMIFとかの単独値取得バージョン

それだったら○○でいいじゃん、という候補がたくさんありそうだが、

痛し痒し。

GETIFがあれば、VLOOKUPなんかよりも余程シンプルな構文で初心者にも使いやすく、

経験者はSUMIF等のノリで違和感なく馴染むことができ、相対参照によるオートフィルも便利になり、

から見る人も意図が掴みやすメンテ簡単だろう。

INDEX-MATCHでは、初心者蔓延するVLOOKUP症候群を撲滅できないが、こいつなら撲滅できるパワーがある。

というわけでMicrosoftさん、次のバージョンでは是非。

初めて風俗に行った。

行く前は素人では味わえない超絶テクニックを期待してたけどそこまでではなかった。

気持ちは良かったけど「まあこんなもんか」という感じでもう行くこともないだろうと思ってた。

でも一週間したらものすごく行きたくなってきた。

この前の相手新人だったので評判の良い人を指名すればもっとすごいんじゃないかと期待してしまっている。

こうやってズルズルとハマっていってしまうんだろうか…。怖い。でも行きたい。

追記:

やっぱ今からいってくるわ。まだ初心者から色々判断するには早いだろ。

セックスは相性なのは今まで身をもって経験してる。

自分の性感帯あんまりからないんだけどみんな理解してるもんなの?

食にはあまり興味ないか大丈夫。この前も終わった後に夕飯誘われたけどスーパー賢者タイムだったから断って帰って何も食わずに寝たわ。

大丈夫大丈夫

2018-02-20

カーリング女子アニメが観たい

今日嫁と飯食いながら男子カーリング見てる際の会話

カーリング女子は休憩中にイチゴ食っててなごむ、ネットで盛り上がってたよ」って話したら「萌えるカーリング女子良い」とか言い出して、なんかアニメになりそうだねって話になった。

「チームは4人のメンバーと1人の控えで女子5人構成

けいおん!じゃん」

「ふだんは『そーだね』『やってみよー』とかまったりムード相談しながら試合してたり」

けいおん!じゃん」

オリンピックで対決するから各国のチームも萌えキャラで登場して対戦を描ける」

ガルパンじゃん!」

ロシアチームの巨乳で超美人キャラと小柄なキャラの対比とかしてもいいよね」

ガルパンじゃん!」

フィンランド選手かに『モイ!』」とか言わせる。」

萌える!」

作画はどこにやらせる?やっぱり京アニ?」

けいおん!じゃん!」

最初は学園ものからスタートさせて仲間集めから主人公はおっとりタイプメンタルの脆いリーダーと、幼馴染キャラクールビューティーも欲しい、あとちょっと遅れて後輩キャラが仲間に入る」

けいおん!じゃん」

顧問先生だかコーチが元オリンピック選手で、これも美人に間違いない」

けいおん!じゃん」

「でも男子カーリング選手はほぼ出ない、出てもほんのちょっと

恋愛要素想像させるからねー」

「じゃあ物語舞台北海道とか新潟の閑散とした地域で、そこの寂れたスケートリンク借りてカーリング始める感じ?」

「あー、そんで幼馴染とか、これは男でもいいや、知り合いが働いてんの」

ユーリ!!! on ICEじゃん!」

冬季オリンピック繋がりじゃん!」

「これ強気の2クールけんじゃね?」

「前半は学園生活編だね、最初試合は近所の高校チームと対戦する、次第に強くなって国内遠征地方巡業させよう、聖地巡礼になるし」

新潟軽井沢、あと東北とかもいける?」

「その辺でまったり見せつつ序盤は初心者キャラ相手カーリングの基本ルール叩きこんで、視聴者にもカーリングルールに慣れさせる、6話位散らしてやれば、戦略とかもそこそこ頭に入るね」

GC入れよう!ストーンリアルに動かそう」

戦略面白さ描けるわー」

「後半はオリンピック編、コーチオリンピック時代過去話は絶対必要

因縁とかトラウマ会ね」

「で、決勝リーグではガチ戦略が展開して超燃えつつ、おやつタイム萌える

「かなり見たい」

「あーもーいいわー電通でもカドカワでも入って制作員会立ち上げてやって欲しい」

「っていうかどっかのアニメプロデューサーが今そういう話してる筈」

オブザーバーとしてカーリング選手アポ取ってるかも」

もしかして、前回の冬季オリンピックあたりで、フィギュアスケートでそういうのが…」

「あったのかもー!!」

「もう全部入りでやっちゃってよ、こういうの観たいんだろ?って感じの。俺ら観るし」

「っていうかもう観た、観た気になった。目に浮かんだわー」

みたいな話してすげえ盛り上がったので、どこでもいいからこういうの作って下さい。

お願いします。

anond:20180204223448

いやなんで誰も核心をついた答えを教えてあげないのかな。

この「ソシャゲで5時間くらいあれば普通に報酬取れるよ」ってセリフ意図はさ、時間がどうこうじゃないんだよ。

ソシャゲってのは以前は、どんなに時間をかけても「普通」には報酬を取らせてくれないものが多かった。

古参廃課金の人くらいでないと報酬(ここでの報酬イベント限定SRとかだろう)を取りにいけるステージにすら立てない。

普通の人なら、よっぽど攻略サイトを見つつ効率的に育成をすすめて、回復アイテムやらを予め溜め込むこと何ヶ月、

さらに目当てのイベント攻略法を熟知して、ようやく1回報酬を取りにいく準備が整うくらいだ。それで全力で張り付いても報酬を逃した、みたいなことも多々。

ソシャゲ」と呼ばれるゲームはそういうものだったが、時代とともに、イベント一定ptを稼げば誰でも目玉報酬が取れるものが主流になった。

それも、イベントに特化したユニットじゃないと全然稼げないみたいなことはなくて、初心者でも廃な人でもそんなにpt稼ぐ速度は変わらない調整になっているのが今風。

 

から冒頭の発言は、「このソシャゲは(あるいは今のソシャゲ全般は)君が思うほど苛烈なやつじゃなくて今風にヌルいやつなんだよ」って意図だったと思われる。

だいたい増田の「5時間くらいあれば」って部分の解釈も疑問があるね。

累計pt達成報酬のことを言ってるんだとしたら、イベント間内に5時間くらいプレイすればいいんであって、

イベ期間が7日間だとすれば1日45分くらいプレイすれば十分だ。

これくらいの拘束時間は平均的で、とくに話題にするほどのものでもない。

2018-02-19

艦これ 2018年イベント雑感

まだ後段作戦が開始されてないが、前段を途中までやった時点での雑感

難易度選択仕様変更は〇

イベントから難易度を下げる場合に限りギミックやゲージをある程度保持した状態で変更することができるようになった

昨今の艦これイベントスタート地点変更ギミックだとかルート追加ギミックだとか装甲破壊ギミックだとか装備廃棄任務だとか輸送ダブルゲージだとか一海域攻略に対する手間が膨れ上がり、一度挑戦し始めたら難易度変更でリセットされると考えると容易に難易度を変更することができなかった

そうすると必然的に最大難易度である甲で挑戦する人が減るという事でもある

甲での挑戦者を増やすために艦これ運営は微々たる差の装備を乱立させて難易度報酬に差をつけたりしていたが、今回は遂に抜本的解決としてこの仕様変更を行った

気楽に甲に挑戦できるようになったこの変更は近年稀に見る艦これ運営ファインプレーだと思う

難易度丁の追加は×

ただでさえ中難易度である難易度乙の存在感が薄いというのに更に難易度選択肢を増やす意味がわからない

クリアできればいいという人しか丙は選ばないんだから丙を丁程度にすればいいだけの話だろう

序盤に掘り艦を配置しなかったのは〇

艦これイベント攻略より掘り作業負担のほうが大きく、掘りの事を考えすぎて攻略全然集中できないという事がよくある

特に序盤にあると甲で攻略してしまって良いのか丙掘りをするべきかを悩んだりして素直に楽しめなかったりする

ルート固定史実艦縛りが多いのは△

史実を元にしたイベントである以上、史実艦を出撃させてほしい運営側の拘りもわかるが、今回はちょっと縛りが強すぎる気がする

縛りを入れてプレイしている人へもうちょっと配慮があっても良いんじゃないかと思う

わかりやすギミックは〇

今のところスタート地点変更やルート追加ギミックしか無く、見ただけでギミックが解除されたかわかるものしかないのはとてもいいと思う

というかそれが普通だと思う

装甲破壊ギミックボスマスの形を変化させるとかしたほうが良いと思う

音を鳴らしたりボスの見た目や台詞を変えたりするようになっただけまだマシだけども

ギミック実装し始めた頃のイベントは本当に酷かったからな

空襲をなんとかしろ

実装開始からずっと廃止を望んでいる

せめて3秒位でパパっと終わらせてほしい

結果がどうあってもプレイヤーができることは一切無いし、ただこちらが被害を受けるだけのアニメーションを長々と見せてどうすんだ

配置転換待ち時間ボーキサイト消費も廃止しろ

艦娘の装備はノーコストかつ一瞬で付け替えが済むのに基地航空隊配備ボーキサイト消費して時間がかかると整合性取れてないだろ

嫌がらせ以外の何物でもないこの仕様を決めたやつは地獄に落ちろ

艦これ衰退の一因は完全に基地航空隊から

前述の嫌がらせ仕様ゲーム表記では到底理解できない複雑な仕様艦娘全然関係ない装備の乱立

何より基地航空隊装備の入手手段イベント報酬くらいしか無く、攻略サイトを参考にしようとしても攻略サイトを作っている人が持っている装備前提で書かれるようになってライト勢が一斉に離れた

攻略サイト作ってる人も初心者用の例を挙げる余裕が無くなったし、一般化した数値とかにするとライト勢は読まないからな

そうなるのわかってたか実装当初に運営基地航空隊廃止要望で送ったが残念ながら未だにそのままだ

せめて開発で陸攻と局戦を作れるようにすればそれを前提にしたまとめが作られただろうに

いつ信濃実装するんですか

ゲームのほうで三笠とかエンタープライズ実装されちゃってもはや艦これ実装されてもインパクトが薄まってしまった

せめて信濃だけは艦これが先に実装してほしい

2018-02-18

anond:20180218202403

元増田だけど

ニワカ大歓迎!!!!!

めっちゃ感謝興味持ってくれてマジありがとうって感じ。

うどんどんニワカ来て!興味持ったらその分野の雑誌を買ってほしい。

雑誌はとてもその分野に対する造詣が深まるし、初心者にも配慮されてるし

好きな選手インタビューとかも載ってる。

専門誌大好き!

プラサカプコン吉祥寺店の無料ストVスペースに行った

昨日のオープニングイベントについて書きたいけど、長く書ける場所がないのでここに。

長い文章を書くのは慣れてないのでさらさら書いていく。

どんな場所だったか

eスポーツを強くしていこうという動きがようやく出てきていて、その取り組みとしてカプコン無料プレイスペースを作り出した。

新しいプレイヤーを呼び込むというよりは、既存プレイヤーコミュニティ作りの側面が強そうな雰囲気がある気がする。

そんなスペースを全国のプラサカプコン配備していく予定らしく、その一番目に吉祥寺店が選ばれているらしい。

それが昨日オープンして、イベントとしてときどさんとマゴさんが来てたりしてた。意外と線が細かったり、実際に動いていて「人間だ…」と思ったりした。

スペースには8台のPS4と16台のアケコンが常備され、うち2組はでかい壁とかにあるでかいモニタープレイが表示されたり。

昨日のイベントでは、ときどさんとマゴさんも参加するトーナメントが催されて、そのプレイがでかいモニターに映ってみんなで観戦したりした。

お世辞にも広々としてるとは言えないけど、昨日の時点ではそんなに人がごった返してるわけでもなかったので、そこまで手狭には感じなかった。

来ている方々もみんな礼儀正しい方ばかりで、一昔前のゲーセンにあったらしい殺伐した空気はいっさいなかった(22歳です)。

トーナメント中に選手たちが握手するたび、ときどさんマゴさんが「すごい平和だ」「昔では考えられない」「すがすがしい」と言ってて面白かったり。

自分も実際にフリー対戦を数回やってきていて、どの方もみんな親切で助かった。オフライン対戦は初めてだったけど、また行きたくなる雰囲気

トーナメントの様子

時間も限られていたので、参加選手登録ののち抽選で選ばれた。マゴさんときどさんも加わっていて、うわぁ目の前でプレイしてると思ったり。

自分ウルトラシルバーをうろうろしている初級者と中級者くらいの間なので、こういう催しに参加するのは腰が引けたので観戦に回っていた。

こんなところに初日から集まってくる方々は、たぶんなんかヤバい方だけだろう……と思っていたり、下手なプレイで場を冷ますのはなぁと。

ただ始まってみると、ときどさんマゴさんの実況がかなり初心者さん向けにも配慮したものだったのに気づいた。

バーディのVトリガー攻撃力が上がるとか、ネカリのVトリガー効果が永続だとか、「コンボがしっかり出来てる」と基本的なとこを褒めたりとか。

周りはみんな上級者という前提ではなくて、もしかしたら初見の人もいるかも……みたいな感じの解説をしてたり。

女性プレイヤーさんが出てきたとき、実況でさりげない風に「このキャラ組み合わせではこの技が有効」とアドバイスもしていたりした。

この場ではプレイヤーさんならどんなランクの方でも受け入れていく、という方針がよく伝わってきたと思う。

実際に対戦内容を思い返すと、結構プレイヤーさんのレベルバラけていたと思う。

わかりやす初心者さんっぽい動きをする方もいれば、なんとマゴさんを倒してしまう方もいたりした。

最終的に決勝戦ときどさんをファイナルラウンドまで追い詰めたバーディ使いの方がいて、うわあすげえと思ったり。

次に行ける日の、プロの方と対戦できる機会があったらとりあえず登録してみようかなと思わされた。

イベント自体もなごやかな空気で進んでいて、ときどさんマゴさんがぽつぽつ語っていた昔のゲーセン事情聴くと、この時代に生まれてよかったなぁと感じた。

フリー対戦

同時に対戦できるのは16人までで、たぶんトーナメント終了後には25人くらいいた。トナメ観戦には倍くらいいたような。

みんな流れでうまく交代していて、基本的には勝利した方が続けてプレイできるみたいな空気になっていた。

あとで気づいたんだけど、掲示してあった注意書きに「お互いに特に取り決めがなければ負けた方が交代してください」みたいなことが書いてあった。

自分は手前に書いたとおり、ぜんぜんちっとも強くないんだけど、後ろから対戦を見ていると「同じくらいの強さだな」と感じる方が結構いらっしゃった。

実際に対戦させてもらうと、意外と連勝できたりした。もちろんズバ抜けている方もいるけど、いろんなレベルの方がいる場所になっていたと思う。

入場するときは受付で記名してから入るのだけど、なんか知ってる名前がちらほら見えたりもしたり。あの人ここにいんのか…と周囲を警戒せざるを得なかった。

基本的にみんなアケコンプレイしていたけど、パッド勢の方もいらっしゃった。

たぶん自分で持参されていたデュアルショックを、自分アケコン差し替えプレイしていた。

自分が見た範囲にはデュアルショックとかはなかったので、パッド勢の方はこの方のように持参してくれば使えるのだと思う。

また行きたい

朝は10から、夜中の1時くらいまで営業しているそうなので、仕事帰りとかに遠回りすればいけそうだなーとわくわくする。

せっかくオフライン対戦なのだし、何か自分ヤバいところを指摘してもらったりしたい。訊けば教えてくれるものだろうか?

なんにせよ、アーケード版が待望されていた中でこのような場所ができたのは素直に嬉しい。

ストVの最新版はいろいろ改善されていて、ロード結構早くなったし、何よりプレイヤーが多くて動画勢としても楽しい

ときどさんによると「ストIIストVゲーム姓が似てるから、昔のプレイヤーが戻ってきているという話をよく聞く」とか。

たぶんプラサカプコンだけだと思うんだけど、お金を払ってプレイでも構わないから、いろんなとこでいろんな方が気軽に遊べるようになったらなぁと思う。

今後も時間があるときはちまちま行きたい。

2018-02-17

アマテラってアマゾンギフト券を換金してくれるサイト対応が非常に良かった。

転職サイトから貰ったアマゾンギフト券500円分を換金しようと、アマゾンギフト券の換金サイトおすすめって検索上位にあった中で

中々換金率高いなと思ったアマテラってサイトに初回登録してメールしたら1分もしない内に折り返しで連絡が来たんだけど、

どうも現在ギフト券500円の換金額は200円が相場だそうで、換金するよりギフト券使用されてはどうか?と教えていただいた。

キャンセル扱いにしてくれたので老舗で評判の良さも頷けた。

その応対が親切だったので感動した。

しかし、ギフト券500円だと200円にしかならないのは残念だな。それほど価値が低いのかと。

でも初心者に対してアコギ業者も多いと聞く中で、アマテラは評判通り良いトコだね。

とりあえず今後ギフト券がまた貰えて換金するかもしれないので、備忘録として残しておく事にする。

2018-02-15

anond:20180214201229

初心者ラージヒルスキージャンプやるなら、少しハンデをもらって、ウィングスーツを着てやればいい。結構距離出るんじゃないかな?

スキーは着地が難しいだろうからBMX自転車)で飛べば、夏でも楽しめるのでは?

2018-02-14

anond:20180214201229

それらは多分初心者だと死ぬところまで行けないと思う

うたプリってとっても不思議面白いジャンルだと思ったお話

2/14、神宮寺レン様お誕生日おめでとうございます

アプリからうたプリを知った私はレンはもっとナルシストプライド高い人だと勝手に思ってました。キャラ立ち位置的に。あと真斗喧嘩してるのは知っていたのでそういう人なのかなと。

しかし実際ははちゃめちゃジェントルマンの麗しいお方でした。お誕生日ボイスで知ったんですがみんなとゲームするのが好きなの?かわいいかよ。この世に生まれてきてくれてありがとう。すけべないちごのうた好きです。

アプリから入ってとりあえずアニメを見ただけのウルトラ初心者なんですが、この世界をまだ知り尽くしてないのでこういう、うたプリとそのファン関係性って不思議だなって思ってます

アニメが大ヒットして、私のようにアプリから入った人もいます入り口は様々あると思います。でも一番最初乙女ゲーム自分相手恋人関係に至るまでを描いたゲームしかし現状は乙女ゲームという殻を破って男性アイドルというもの確立アイドルファンという関係性で様々な展開をしています

その乙女ゲームからずっと応援しているいわゆる「古参」の方も「恋人関係」ではなく「一人のファン」として応援している人が多いなっていうのが不思議ですごいなって思ってます

私も別ジャンル男性アイドルものをやってますが元々恋愛要素のような描写がほぼないし「恋人同士の関係になりたいという次元ではなく一人のアイドルとして一緒になって応援したい」という気持ちでやってます

それと似たようなものなのかな…?って思うんですけど、うたプリの歌は相手に愛を捧げるものが多いし、ゲーム展開だってまだしてますゲームではまた恋人に戻るの…?難しい…

ゲームアニメあくま春歌対象で、それ以外は自分ファンとしているとか、私は恋人だ!というかたもいらっしゃるだろうし。

とにかくいろんなスタンスがあると思うんですが、いろんな人のうたプリとの接し方、スタンスを聞いてみたいですね。そこも含めて本当に面白いし、だからこそ熱量が衰えないジャンルなのかなと思いました。

最後になりましたがCD発売おめでとうございます

疲れた

今日勉強会の懇親会で1人でピザ食ってるロン毛のにいちゃんに話しかけたらIT初心者だったからべらべら喋りまくった。

醜いわあ。

有識者だったら黙り込むくせにね。

んで、資格試験勉強を今までしてた。

Web問題ひたすら解いた。身についた気がしないけど、寝る。

醜くない人間にならねばだが。

もうこの年だし、治すのむずいね

クズなりにやれるだけやるわあ。

2018-02-12

anond:20180212231344

楽しむとかそういうのとは違うんじゃないかな。

自分の中に溜め込んだ思いの丈を書きなぐる。そのための匿名ブログコミュニケーションはおまけ。それを期待して書くものじゃない。書いて楽になるためのものだと思っている。

はい承認欲求ダダ漏れで、いかレスポンスを貰うかって使い方をしてる人も結構いる。

そういうのは大体極論や偏見を浴びせてマウント合戦してるくだらないものから、見なくていい。

初心者なら、上にある「アーカイブリンクから過去の人記事を眺めてふーんって思うだけで十分だと思う。

https://anond.hatelabo.jp/20180212142157

シューティング死ぬほど苦手なので、その時点でやる理由がない。

そもそもシューティング格ゲーと並んで、どんどん廃人向けに先鋭化・縮小再生産して廃れた歴史あるじゃんか。

アズレンもいずれそうなるのは目に見えてるので、その観点でもやる気にならない。

あと2・3年しても今の人気を保っていて、初心者大歓迎なゲームバランスだったら考えなくもないが、そんな奇跡は多分ないだろうし。

金になるプログラミング言語

HTMLCSSはある程度できる。

そこにプログラミング技術があれば在宅での仕事が増えるのでは?と思った。

でも無知すぎて何から手をつけていいかからない。

2018年現在金になってなおかつ初心者にも優しいプログラミング言語ってどれだろう?

HTMLあたりと組み合わせることを考えるとWEB系がいいんだろーか

底辺中年絵師愚痴

なんだか同人活動での苦悩の吐露が多いようなので便乗して。

はいえ誰も共感してくれない話になるだろう。ごめんなさい。

 

俺は昔からPCで絵を描く事を趣味にしていた。

昔は絵を描く趣味イラスト漫画普通だったが、俺はドット絵や16色CGを描いていた。昔のパソコンファミコン以下の絵しか描けなかった。使える色も少ないし制限も多い。しかしその制限の中で絵を描くのが面白かった。制限がその機種の個性にもなっていた。使える色は多いけど解像度の低い機種、解像度は高いけど16色をやりくりする都合でセピア風っぽくなりがちな機種、CG性能は良いけどFDDでは役不足な機種、簡易アニメが作りやすい機種などなど。FDDが普及してCGが保存しやすくなり、高級品だったマウスも安売りで買った。

 

イラスト漫画ではなくドット絵CGを好んだのは、何度でもやり直しが出来る事と、画材の出費が無いからだ。当時のCGソフトのアンドゥ機能は1回しか後戻りできないものが多かったが、そもそも解像度の低いCGなので時間さえかければ幾らでも描き直せた。実は紙のイラスト練習してカラーインクなどを買ったりもしたが、失敗すれば紙1枚が無駄になる事が大きなプレッシャーに感じた。ホワイトなどで修正するほど仕上がりは汚くなっていく。CGならばやり直せるしゴミも出ない。

 

就職先もゲーム会社を選んだが技量もなく不採用で、しかCGをやめるという発想はなく、同人CG集を買うようになり、俺も同人ドット絵CGを描くようになっていった。

…ここまでインターネットのイの字も無かった頃の話。

 

90年代の中ごろには「草の根BBS」というものも増えて、電話代を気にしながら上手い絵師CGダウンロードした。

恥ずかしながら俺も幾つのサークルさんにお声をかけて頂き、ドット絵CGや素材を作った。

 

90年代同人事情というと、絵柄には個性があって当然という時代だった。絵を見れば作者がわかる。芸風とも言えるほどだ。デッサンの歪みなどはさほど神経質ではなかった大らかな時代で、初心者がしばしば眉毛を描き忘れたアニメ絵を描いているのも微笑ましかった。当時の同人でのアニメ絵趣味性と個性を主張するアイコンだったように思う。

当時の同人での絵師はまだCGより紙に描くほうが普通で、マウスをカチカチ鳴らして絵を描く人は案外と少なかったようにも思う。上手い人はとんでもなく上手くて真似できないレベルだったのと、俺より下手な絵師も多かったので、俺は落ち込む事もなくCGを続ける事が出来た。

 

90年代半ば、Windows話題となりインターネット流行し始めた。この頃ようやく現在CGイラストの元となる環境が世の中に広まったわけだ。解像度制限が(殆ど)無いフルカラー(最低でも256色)のCGイラストが描ける環境が整った黎明期だった。FDDには圧縮しても10枚程度しか保存できなかった事もHDDが当たり前になった事で解消された。

当時ようやくスキャナ一般的になり始めた頃でもあったが、まだまだ高級品で、アナログ画材の出費も惜しんでいた俺には手が出なかった。ハンディスキャナを買ったが歪んで使い物にならなかった。

 

この頃からCGイラストを描く事の楽しさが薄れ、苦労が付きまとうようになった。

そもそもWindowsが動くPCが高級品だった。専用ソフトも高いし、フリーソフト殆どなかった。CGソフトイラスト専用のものは少なく機能も貧弱だった。

俺の個人的事情では同人での活動が次々とトラブルに見舞われる事が続いた。参加したゲーム制作の中止が複数重なったり、同人ゴロ被害にあったりした。

 

しかし一番の苦労のひとつは、理解され難い事だったのかもしれない。

PCで絵を描いてもPCが無ければ見れない。親からは1日中パソコンに向かっているうようにしか見えない。世間ではしばしばアニメオタク趣味悪者として魔女狩りが繰り返され、時代アニメ絵ではなくポリゴン絵に移り変わっていった。…自分以外の何かを言い訳にしたい気持ちも大きいが、理解されない事をする苦痛結構大きい事も事実だ。

そしてもうひとつの苦労は、他ならぬ俺自身の才能の無さだ。

16色とかの制限の多い時代には才能の乏しさはあまり目立たなかった。描ける絵には限界があり、その最適解を探し出す事がドット絵だった。カラーパレットをどのように振り分けるか、どの色をタイリングで済ませて色数を増やすか、1ドット未満の線をジャギー消しの手法で描き、ブラウン管の光度差で滲ませる、才能ではなく技術でどうにかできた。しかし色数がフルカラーになった事で俺は途方に暮れた。CG技術ではなく才能こそが全ての世界になった。インターネットがどんどん一般的になって、上手い絵師けが評価される世界になった。…それが当たり前だという事を認めるのに何年もかかった。

 

00年代になると、90年代に人気だった絵師の多くが姿を消した。フルカラー90年代彩度の高いイラストは古臭いものとなりつつあったし、個性もさほど求められなくなったからだろうと思っている。90年代に人気だったプロイラストレーターの苦労も時々目にするので、90年代に人気だった同人絵師が姿を消したのも必然なのだろう。

00年代の俺は才能の無さは自覚していたので、当時流行していた3D-CGを始めた。当時の宣伝文句は概ね「絵の描けない人でも出来る!」だ。貯金を切り崩して六角大王海外製3Dソフトを買い相当練習したが、結果は失敗だった。数年我慢してMMDを学べばよかった。俺は才能だけでなく時代を読む目もなかった。

 

2010年代ドット絵需要懐古趣味しか無くなり、CGイラスト毎日毎日物凄く上手い人が出現し、俺はCG-TIPSを検索しては真似をしてなんとか時代に取り残されないよう苦労し続けた。しかCG-TIPSを学んでいて気付いたのは、CGの塗り方の流行結構短いスパンで変わってしまうという事だった。俺がなんとか使いこなせるようにあった頃には他の誰もがもっと上手く使いこなしていて、なんとか追いつこうとしているうちに次の流行に変わっている。CGネット上に溢れかえっているから、目新しいものが求められ、俺のような才能の無い微妙な絵はネットノイズしかなかった。

 

最近では長年CGを見続けてきた俺には誰が描いたのかまったく判別できない絵が増えてきてゾッとしている。とてつもなく上手いけど他の上手い人の絵と見分けがつかない絵。これはテレビアニメの多くがそういった傾向なので誰のせいでもない事だが、。

そして物凄く薄く繊細な塗り。フルカラーなのに明度差が微妙しか違わない繊細なグラデーションは16色のカラーパレットCGを覚えた俺には到底無理だ。こんな絵を目指さなければ人目を惹かないのかと思うと心が折れそうになる。しか他人CGからスポイトでカラーパレット拝借なんて出来ない。絵の才能だけでなく色彩センスもない俺自身が恨めしい。

 

上手い絵師には嫉妬心もわかず、ただ自分の才能の無さを思い知らされるばかりだ。

真似をしたところで言葉通りの劣化コピーしかならない。

本当に絵の上手い人の特徴はとにかく早い事だろう。イメージを迷うことなく描画する才能がある人ほど上手い。

俺はイメージが貧相だしラフを描いている時も悩んで時間がかかる。出来上がるのはピンボケの絵にしかならない。

 

俺にとってCGは既に同人ではなく個人的趣味しかなく、楽しいという気持ちも無い。苦労であり苦痛しかない。しかしいまさらやめるわけにはいかない。色々な事を犠牲にしてきたのに、やめたら本当に何も残らなくなってしまう。同世代の人はみんな趣味はほどほどに、結婚したり出世してしっかりした人生を歩んでいる。いまさらCGやめたって人生で得られなかったものが手に入るわけでもない。歳を取って健康不安が付きまとうようになってきた。いつ死んでもおかしくないが、死ぬ前に下手糞な絵の制作データは消去したい。

 

最近は愚直にデッサン練習をしているが、デッサン固執すると絵の魅力が薄れる感じもあって苦労している。正直に言うともう絵を描く事が好きではない。そんな底辺中年絵師の俺が誰に向けて描けばいいのか。ネットには上手い絵が溢れすぎていて需要なんてない。上には上がいる世界では下の物は叩かれるだけの存在だ。自分の為に描こうにも、俺が見たい絵さえググれば出てくる時代だ。

じゃあやめろよと言われるだろう。やめたら俺どうすればいい? 他には何もないんだ。

 

いつか自分が気に入る絵を描けたらいいなと思う。おっぱい

2018-02-11

anond:20180211112316

増田だが、攻略情報知ってるかどうかにもよると思う

自分最初から攻略サイトガン見で効率良くやってたから楽だったけど

RPG初心者とかFC時代記憶が止まってるおっさんとかが何の情報もなく自力でやったら大変そう

ハッスルダンス無いと中盤辛いのでは?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん