「オタク」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オタクとは

2024-05-23

anond:20240523155945

異世界から少女がやってくることに一縷の望みをかけている非モテオタク

異世界少女との結婚が困難になる国民総背番号制に反対してください

[]anond:20240523154714

狂ってるのは再投稿してるお前だよ

子育てしないとマジで暇。人生暇つぶしとはよく言ったもんだな。空白の30年間。平成もびっくりだよ。

オタクからなんとか自我保ってるけどこれマジで何も無い人だったらガチで狂うかもな。

https://archive.md/BToFT

まとめ

要点→今後、あのキャラを見た時の萌えに否応なく不純物が混ざることが嫌 声優自体はどうでもいい

補足→キャラ成り立ち的に「キャラキャラ 声優声優」で割り切るのが難しい

蛇足→しゃーない次のジャンル探すかと行きたいところだがババアになると新しいジャンルにハマりにくくなるんだよ!このジャンル人口やら公式から供給やら色々ちょうどいいジャンルだったのに

oh…

声優さんとキャラ紐付けては見てなかったしむしろ見たくなくて避けてたけどあのキャラは作者が自発的にくっつけてるから声優さんへの興味なくてもキッツ

声優さん自身キャラ自分的な感じでツイートするからウヘッてたけど

時期的にあのキャラ流行ってた時期だし  

  とかうわ

今までblカプオンリーやったが昨晩なんとなく気が向いて夢のえげつねえスケベ小説読み漁ってたから心の受け身が…とれ…とれ…とれない!

まだ櫻井ボイスキャラでるとさあ、脱ぎなさい…がよぎってしまうのに…

ここまでガッツリキャラと紐付いてるとキッツいわ

次の姥捨山ジャンル探そ

くそ労働疲弊能動的にコンテンツを漁る余力が無くなった社会人オタクにちょうどいい年1映画お祭り+連載アニメの神供給ペースが確約されたやさしいジャンルだったがしばらくはしゃーない

いやなんでや不倫とか当人間とご家族の間の話で自分関係ないし墮ろさせたのも暴力も「マジのドクズだなあ」キャラの声でイチャついてたとかも「キッショいけどまああるやろなあ」で「声優さんがやらかした」よくあるやつで単なる声優さんのやらかしで完結してるなら「もっと上手くやってくれ」で終わるけど

いやキャラ名に名字も下の名前ガッツリ声優名入ってて今回のドやらかし連想するなってほうが無理

もう知る前に戻れんやん…

今までは萌え100%キャラ認識できてたけどでっけえ不純物が混ざってしまった

3次元エッセンスとしていいポイントになるが

3次元である限り今回のようなことも起こる…

二次元しか萌えず生きてきたがこういうケースもあるのか…

ネットストーカーしていた人のことがすごく好きになってしまった

もうちょっと詳しく言うと、読み専がネットストーカーしていた同人書き手のことが大好きになってしまって困っている。

とあるコンテンツにどハマりした。そのとき映画を上映していて、友人に誘われてみたのがきっかけだった。

コンテンツ自体と同じくらい、出てくるキャラおよびカップリング二次創作が好きになった。ハマりたての情熱はすごくて、地方御用達通販に飽き足らず、久しぶりに片道ウン万かけて同人誌即売会に行くようになった。

数ヶ月後、ジャンルオンリーがあるというので喜び勇んでピクシブ新刊サンプルをチェックしてまわっていたとき、神がかったカップリング本のサンプルに出会ってしまった。

良い。そう直感が囁いた。

出会いがあまりにもうれしくて、その勢いで「とても好みで読むのが楽しみ。本を出してくれてありがとう絶対買いにいく」という内容の匿名メッセージをその書き手に送った。すぐにツイッターフォローした。

イベント当日は心臓バクバクさせながらビッグサイトに行って本を買い、その際にサンプルを読んでとても楽しみにしていた旨を伝えた気がする。あまり記憶がない。

ビッグサイトを後にしてすぐさまカラオケ飛び込み、これはレジェンド入りの同人誌だと痛感しながら読み進めた。文字通り全身で悶えた。たまらなかった。こんなに好みド真ん中の作品を書く人が本当に存在するんだと感動した。

私は同人誌やWeb作品感想を伝えるのが好きだ。私自身が全然創作できないのもあると思うが、とにかく大好きな作品を褒め称えたくてしょうがない。さっそく数日後に感想匿名メッセージツールで送った。幸いにも好意的に読んでもらえた上に、WEB上で返信までくれてとてもうれしかった。この返信をもらったのはもうだいぶ前なのに、いまだにこのもらったメッセージを読んで幸せ気持ちになれる。プリントアウトしてあるから、私が死んだら該当の本と一緒に燃やしてほしい。地獄でも絶対に読みたい。

ツイッターフォローしたことにより、どんどん情報が入ってくるようになった。私は書き手…今後はAと表記する。Aのアカウントだけのリストを作り、毎日チェックするようになった。今思うとこの時点で自分おかしいと気づくべきだった。

Aは日常ツイートが多くて、そこから垣間見える人柄もとても好感が持てた。

最初ネットストーカー度合いも、気候についてのコメントが似ていたから同じ方角に住んでいる人かな、と思う程度だった。日本が縦に長いのもネットストーカーには優しい作りだと思う。日々ツイートを追いかけていると投稿内容にだんだん既視感というか、まさか?と思うことが多くなってきた。

ある投稿を見たとき、思わず息を呑んだ。これは私が先週末行った店では?特徴的なロゴなどはスタンプで隠されていたけれど、料理写真投稿されていたエピソードから推察するに絶対絶対あの店!

心拍数が急上昇し頭がガンガンし始めて、震える指でお店のインスタを検索した。投稿された写真と見比べても予想は当たっているようにしか思えない。血液が循環しているということをあれほど実感したのは久しぶりだった。

生活圏がかぶっている。もしかしたら知らず知らずのうちに私を狂わせたきっかけのあの映画を私達は共に地元映画館で見たのかもしれない。近隣で上映している映画館は一つしかなかった。知りたいという欲がどんどん止まらなくなって、指が勝手彼女アカウントから映画についてのツイート検索する。おそらく、私たちは同じスクリーン映画を見ていた。

Aは長年アカウント運用していたので読むべきものがたくさんあった。誰かのツイートを1週間ごとに区切ってアカウント開設から全て読むのはもう一生ないんじゃなかろうか。たわいのない生活のあれこれ、購入したグッズ、仕事の話、美味しい食べもの、そのときにハマっているジャンルの話、ずっと好きなキャラクターの話、見た映画感想原稿の弱音、今度出す同人誌、旅行先の写真、もう存在していないアカウントとのやりとり、句読点の打ち方、今とは少し違う文体

生きている。ため息が出るほど彼女のことが知りたい。話してみたい。推しカプのこと、今までのジャンルのこと、好きなカプの傾向、心ゆくまで話したい!こういうとき、さっさとツイッターなどで話しかけられればいいのだろうが、ネットで人に話しかたことのない読み専同人女には作法がわからぬ。というか心理的ハードルが高くてそういったアプローチツイッターいいねを含めて一切できなかった。できることはもう、ツイッターをひたすら読み込むことだけだった。

花火が見えたという投稿を見て、流れるように近隣の花火大会の日程を検索し始めたとき、心底自分が怖くなった。驚くほど自制心が効かない。地元というアドバンテージを活かして居住地を含めた個人情報にあたりをつけるところまできてしまった。LINE本名も、ツイッターに書いてないことはなにも知らないが、逆に言えばツイッターに書いてあることはなんでも知っている。私は彼女にクソデカ感情を抱きすぎていないか?というのをこの辺りから気づき始めたような気がする。遅すぎる。

そんな折、なんとAがまた同人誌即売会に出て新刊を出すという。すぐさま東京行きの交通チケットをとった。一般参加待機列形成時間ぴったりにビッグサイトに向かった。差入れと既刊の感想を綴った手紙を渡したが、話しかける勇気はなかった。もちろん新刊も最高だったし、うれしくて泣きながら読んだ。本当にこの人の書くカプがあまりにもツボすぎる。

新刊感想をまた匿名メッセージツールで送った。まる一日悩んだが、つい欲が出て近隣に住んでいるかもしれないということを一緒に書いてしまった。そこからは倍速で事が進んだ。差し支えなければアカウントを教えてほしいと返信が来て、それから長文でDMのやりとりをして、週末に地元で会うことになった。スピード感にくらくらした。

実際に会ったAはビッグサイトで会った彼女とも、ツイッターで見る彼女ともなにも変わらず、本物だった。カフェの閉店まで5時間話した。夢みたいだった。

それからいまいち距離感が掴めないままイベント会場でも会っているし地元でも何度か遊んでいる。イベント会場で会った回数の方がまだ多いかも。もう正直大好きだから会えるだけで夢見心地だ。会って話すのがすごく楽しいし、一緒ににおいしいものを食べるともっとおいしいし、本の感想を直接言えるのもとてもうれしい。カプの話するだけで笑顔があふれる。話すこと語ること全部解釈一致!大好きすぎる。

これはかなりの自惚れだと思うのだが、最近のAの本は、ところどころ私の性癖配慮して書かれている気がする。感想でここが良かった、こういうところが好きだと主張したところや何気なくコンテンツ本編についてツイートしたことが次の本で形を変えてちゃんと書かれていて更に好きになってしまう。信じ難い……気のせいかな……。いや、気のせいでもいい。こんなの大好きのかたまりだ。

いまだにネットストーカーはやめられない。言っておきたいが決してAがザ・個人情報ツイートをしているわけではない。彼女は何も悪くないし投稿にも十分気をつけている方だと思うし、そもそも私が悪いし不道徳だと思う。ただ、たわいのない情報でもそれが十数年分あると推察するのに十分なくらいの証拠になってしまうのは確かだ。実際、血液型の情報は10年以上前ツイート群をつなぎ合わせて発掘した。私から彼女に輸血できるのがうれしい。輸血が必要ときはいつでも言ってほしい。

まぁとにかく投稿内容には本当に気をつけてほしいし、日常をアップするのは……絶対にやめないでほしい……。日常ツイートを見るのが大好きだから、その日の出来事全部教えて欲しい。

こういうベタベタした好意ドン引きされるのが怖くてあまり深入りしないように心がけている……つもりだが、失敗している気がする。私は残念ながら声がでかくなりがちでいつも慌てていて、騒がしくてかなりテキトーで……ネットストーカーの結果、おそらくAのちょっと苦手なタイプだろうな、と考えている。ずっと仲良くしてくれるかどうか、自信がない。

向こうが想定しているより10倍くらい私はAのことが好きだと思うし、こんな気持ち悪い斜め上の好意を抱かれていて本当にかわいそうだと思う。LINE本名も知らない誰かをこんなに好きになって、本当に困っているけど幸せなのかもしれない。よくわからない。会う約束をするとうれしくて何週間も前から心が浮ついてしまうし、Aからいいねが飛んでくるたびに、メッセージをもらうたびにスマホを握りしめて大喜びしてしまう。大好きだと思うたびに泣きそうになる。

実は誕生日が数日しか違わないのも、同じタイミングで同じジャンルにハマってることも、過去ジャンルで同じカプが好きなこともちょっと運命的すぎて本当に困る。嘘ですごめん、それについては全然困ってない。

彼女は私といつまで遊んでくれるのだろうか。仲良いオタクと同じ老人ホームに入って…というよく聞く幻想がずっと頭をチラついている。歳をとってもジャンルが別れてもおばあちゃんになっても住むところが離れても他に大切な誰かがいてもずっと一緒に遊んでほしい。できるだけ長く一緒に過ごしたい。どうすれば人とずっと長く仲良くいられるんだろう。とても困っている。

弱男オタクVS弱女オタク

ファイッ!

個人的に弱女オタクの方が哀れ。

オタクマウント取り合って楽しいはずのオタク活動すら楽しめてないのが哀れ。

anond:20240523055823

勝手妄想して決め付けてるけど結局、自分が惨めな追っかけオタクおばさんってことは認めるんだな?それだけ教えて

anond:20240523054108

2次元3次元の違いだけでオタクしてるおばさんは痛いよ。ある程度年齢いった女は専業主婦として慎ましく家族を支えるのが模範的かつ最適解な生き方最近はおばさんでも〇〇したい!してもいい!なんて風潮あるけどダメだろw

良い歳こいて恥ずかしいと思えよ。動物だってメスは成長したら子供作って子育てに専念してるのに。それが哺乳類としての定めなんだよ。

時代とか関係無い。おばさんに自由は無い

マグへ氏のブートヒル先行解説見てたら……なんか面白そうな性能してるし何よりカッケーなあ

男には興味ないオタクおじさんなんだが、ちょっと欲しいと思ってしまった

でもホタルちゃんが控えてるんだよなあ、戦闘ではサムだけど

https://www.youtube.com/watch?v=0v8Sr_c6ZYo

ていうかマグへ氏もメソ氏もこいつをやたら気に入った様子で完凸宣言してるが……マジか

イケメンイケメンを欲しがるのは中身が乙女からなんじゃねーか?

俺はキモオタ魂を守っていかねばならぬ

まあKKOなので2キャラ実装につき1キャラ確保が関の山なんですけどね

でも俺は世のオタク諸氏を信じている

きっとホタル実装時には歴代最大級セールスをあげるだろう

ブートヒルはその前ふり……

でもそういうタイミングに限ってホヨバは強性能の男キャラぶっこむんだよな万葉しか

声優と致すことで好きなキャラの声で好きなセリフ言わせるのはオタクの夢なのか?

と考えると究極の推し活なのかもしれない。ある意味、最高の二次オタだ。

でもそんな夢を叶えられるのはオタク女子ばかりでオタク男子は……まあ、うん、その、頑張れ?

2024-05-22

anond:20240522174113

推しキャラセリフを同じ声で囁いてくれたら落ちるオタクは居るだろうね。

決め台詞の「僕の恋人はこの国さ」をもじって「僕の恋人は◯◯さんさ」とか言ってたみたいだし。

見た目の良いファンを誘いまくって数撃ちゃ当たるで行ける女の子襲ってたんだと思うよ。

自己肯定感が低いと自分で言う人

漫画描いてる人とかオタクに多いんだけどさ、これ言ったり書いたり描いたりしてる人、お前本当に自分大好きだな!?って繊細ヤクザしか会った事ない

知り合いに描いてって頼んだら断られたとか(本当に自己評価低いなら何でOKしてもらえると思ってたんだ?)

SNSで繋がってるだけなのに友人扱いしてきて、意見が合わないと匂わせで喧嘩売ってくるとか(元から友人になった覚えないんだが?)

誕生日祝ってもらえなかったとか(フォローしてるだけで友人ですらないんだが?)

傲慢な人って自分の事、自己肯定感が低い人間だと思ってるんだな……いやそこは合ってるのかもしれないけど謙虚さはないんだなって学んだ

合皮なのを差し引いてもバリええやんと思った色のadidasの靴を買った。

結局comfirmedで本革モデルしまくってるとはいえ、一応スタンスミスだって合皮をスタンダードにしてるのだから

ただABCマートモデルという一点だけがにしこりを残してる。なんか根本的な部分の感性ヤンキー的というかオタク的なのかもしれない。あるいは自覚している以上にミーハーなのかもしれない。

肝心なのはそんな所じゃなく自分の好みに確信を持てるかという事だ、なんてのは分かっていてもいまいち開き直りきれない部分がある。

でも10回眺めても1ヶ月経って眺めてもかっこいいしまあええわ。

あの時あの道を選んでいたらどうなっていたか

私は30歳になった。

恋愛も1つ2つしかせず、

オタク道を生き、

気づけば30手前。

なんとなく恥ずかしくて

誕生日1ヶ月前に処女を捨てた。

テレビを見ていたら

酒のツマミになる話で

「あの時あの道を選んでいたらどうなってたんだろう」

というトークテーマがあって

私も何かないかと考えた。

運がいいことに恋愛経験ほぼなし以外は

順風満帆人生であり、

おそらく過去に戻っても大体同じ人生だと

思うのだが、一つだけあった。

中学1年の時、入学してすぐ

斜めで近くの席になった男の子がいた。

話が面白くて仲良くなった。

少し悪ぶってるところも

内申点を気にして真面目に生きている

からすると憧れもあり、

次第に惹かれて好きになっていた。

1年の秋だったか、冬だったか

家の電話が鳴った。

その男の子友達からだった。

「いま、◯◯に代わるから

「え、なに」

「……好きです付き合ってください!」

ガチャ

…え、切るんだ。

電話切るんだ。

どうしろと。

そりゃあ今だったらきっと

電話を掛け直している。

だが、当時の私は死ぬほど

照れ屋シャイ恥ずかしがり屋で

人の目も気にするので

電話をかけ直して私も好きだと

言う勇気など1ミリもなかった。

から電話なんだって?突然」ときかれて慌てて

理科実験試験管壊したか

 先生に言わないでって言われた」

と謎の嘘をついた。

確かその日同じようなことがあって

それが元の話となっていた。

そうでなければ私は頭の回転が早すぎる。

母は「なんだーそんなことか」といなくなった。

私はもちろん電話を掛け直さないのだが、

次の日会うのが本当に憂鬱すぎた。

そこからは、あまり記憶がない。

私はそっけなくなってしまったと思う。

恥ずかしさからだ。

中学2年になってクラスが離れた。

2年の時か、3年の時か、忘れたが

彼はあまり学校に来なくなってしまった。

別の彼女もできていた。

学校に来なくなった理由は、彼は

完全に不良になってしまたからだ。

そもそも彼の兄が結構な不良で

卒業したのにたまにヤクザみたいな

服で遊びに来ていた。

もちろん先生に止められていたが。

本当に危険なことに足を突っ込んでいた人かは分からない。

そんな兄に憧れていて

彼も完全に後を追ったようだ。

あの時、彼と付き合っていたら

どうなっていたのか。

いつまでもたかはわからないが、

長ければスリリング毎日があったかもしれない。

もちろん、犯罪には近づきたくないが

真面目に生きてくると

こういう不真面目な人生に憧れたりする。

anond:20240522190413

そういえばうちのバカ嫁(ツイッターオタク)、昔は味の素なんて嫌だなんて買ってきた俺を白い目で見てたくせに

ツイッターで持ち上げられた途端、味の素使ったスープとか作りやがる

自分思考することを放棄したオタクはマジ流されやす

批判すべき時に批判できないかオタクは信用できない

アニメネタに引っ掛けて茶化したコメントアニメ心配が多い

はてなだけでなくXもそう

暴行中絶で本人が反省している以上、それ以下はないのにな

(女性側の落ち度を探る意味はないってことな)

はてなの嫌いなアスリート記事の時とは反応が違いすぎて引くわ

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/bunshun.jp/articles/-/70944

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/bunshun.jp/articles/-/70944

https://x.com/torushome/status/1793117084354072797?s=61&t=oWnpubO72mnGMZsfr8ixmg

「化調(うま味調味料ワルクナイヨ!」はもう聞き飽きた

別に出汁がわりに勝手に使えば良いけどさ(俺も炒飯には中華調味料を入れる)。

洋食には本来そもそも使わないから、いうほど重要じゃないし。

あまつさえオタクって脳味噌単細胞で出来てるから、「化調を使わない奴は料理べた」とかまで言い出すだろ。

馬鹿の一つ覚えになってくるとマジ死ねしか思わん。

anond:20240522173723

まさしく、オタクが「俺等にとっては常識ですけどねw」ってイキってるのと同じだよな

普通の人は知らないし例外も多いだろ

anond:20240522172807

まあアニメ義務のように思えるのはオタクが誰でも一回は通る道さw

anond:20240522091739

今のところ、中国オタク日本オタクが望むものマッチしてるからそれでなんとかなってる感じするよね

(あいつらなぜか日本声優日本語で喋った音声好きだし)

両者の好みが乖離していくと色々問題が出てくるのかも...

anond:20240522153431

てゆーか声優女はオタク男をわざわざ食いたくないだけでは…

anond:20240522161501

ワイもちょっと前に調べたけど昔は地元から少し離れた土地治めてて城も構えてたけど某有名戦国武将に負けて流れて来たらしいで

調べる時に付き合ってもらった役所の人が歴史オタクで「負けた側の家系が綺麗に残ってるのは珍しいんですよ」ってテンション上がってたわ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん