「シューティング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: シューティングとは

2018-06-04

アズールレーン」、艦の”総称”をTwitter募集

アズールレーン運営チームは、Android/iOSシューティングRPGアズールレーン」における公式サイトにてWeb広告における不適切表記についての対応を発表し、艦(キャラクター)の総称募集Twitterにて開始した。

艦娘」の応募が最多になる所まで見えた

2018-05-22

3D酔いが辛い

具体的にはPUBGとfortnite

FPSはやったことなかったが、以前からそういうシューティングやりたかったので

流行ってるこの機会にやってみたけど、どうにもこうにも1戦するだけでだいぶグロッキー

三人称視点自体MMOで慣れていたか大丈夫だろうと思ったがそんなことはなかったぜ

プラも酔わなかったんだけどなあ

原因はおそらく視点の動かしすぎだと考えている

どうしても索敵するためにカメラ視点を頻繁に動かしてしまって酔ってしま

fortniteなんて上手い人の動画見てたら動きが異次元すぎて一瞬で酔うのだが、あれを酔わずに動かせるってどういう体してるの?

MMOは長時間やっても酔わなかったのは周り見渡すために限界まで引いて操作してたからだろうか

詮索能力変わるからカメラ引けないのはわかるけど辛いわ

酔わない人はなんで酔わないのだろうか

うまくなっていけば的確に操作できるようになっって酔わなくなるのだろうか

治し方あるなら教えてほしい

2018-05-19

ゆうきまさみパトレイバーイングラム最後ボロボロになるところ

グリフォンを倒したあとの、あのボロボロイングラムの一枚絵。

あそこって、ガンダム(1stね)の最後、いわゆるラストシューティングと同じような壊れ方してるんだよね。

なんていうか、ゆうきまさみって人間のものすごい本質が出ている、すごいシーンだと思う。

ゆうきまさみパトレイバーって、メディアミックスという文化の先駆けになった商業的にも意味がある作品だし、

なにより、作者本人の人生にとっても、とても意味があった作品だったと思う。

パロディ漫画から始まって、絵日記漫画を描いたり、あ〜るみたいな半分内輪ネタみたいな漫画を描いたりしていた、ゆうきまさみから考えると

パトレイバーの「お仕事漫画」っぽさは、とても違っていて、かつとても面白かった。

そしてこの架空の特車二課というお仕事から離れて、じゃじゃグルでは実在するお仕事を題材にして、そちらも大傑作といえる作品を書くあたり、彼にとってこの題材は性に合っていたのだろう。

(こないだ完結したクロニクルとでぃすこみも、そういう側面があったとは思う。そこまで全面に押し出しはいなかったかもだけど)

いやまあ、彼の作品を遡っていけば、アッセンブルインサートあたりは、だいぶ今の「お仕事漫画」っぽさがあるわけだけども。

それでも、専業漫画家として、自分「たち」が始めた企画の、ひとまず最後を締めくくる展開のラスト

ラストシューティングパロディ」を持ってくる。

この展開に、僕はどうしても

「いやいや、しょせん僕なんてガンダム寄生して生まれたにすぎないですからね」みたいなものを感じると同時に

「それでも、これだけ面白漫画かけまっせ!」という、プライドも感じさせられる。

というのと、実写版ラストシューティングはこんなにも違うみたいなことを書きたかったけど、

また押井守への怨嗟を書くと叱られそうだから、やめとくわ。

2018-04-19

RPGはいかに構成すべきか

RPGの特徴といえば、まずは長大プレイ体験であり、しかもそれが段階を踏んでいるということにある。

すなわち、シューティングパズルスポーツ格ゲーなどは、

短い時間で何度も同じことを繰り返して練度の向上を楽しむものであるが、

RPG(や、ある種のシミュレーションアドベンチャーなど)は進行に応じてプレイ内容が変化していくのを楽しむものである

序盤、プレイヤーが最も楽しみにするのはフィールドキャラクターである

たことのない土地冒険し、知らない街に辿り着き、

そこで新たなイベントをこなし、自分操作するキャラのことを知っていく。

特に近年は美麗な3Dグラフィックにより広大なフィールドが描かれることが多く、

フィールドの美しさは以前よりも重要視されていると言えよう。

ただし、開発に費やされるリソース無限ではない以上、

フィールドも結局はパターンに沿って作られていて、

序盤を過ぎれば新鮮味を失ってしまうことが多い。

またパーティ加入時期が遅いキャラはそれだけで興醒めである

中盤、プレイヤーが最も楽しみにするのはシステムである

世界観を把握し、キャラ設定を把握したあとは、ゲームとして用意されたシステムをしゃぶりつくす時間である

レベルアップ、新たなスキル習得、新しい装備、戦闘システム理解を深めて使いこなしていく。

ここが楽しくないと中盤でダレる。

スキルが少なすぎる。スキルを覚えてもプレイ体験に代わり映えがない。

武器が変わっても影響が薄い。キャラ性能が似たり寄ったり。

そんなようだと最初から最後まで同じことを繰り返すゲームになる。

そうなると大抵のRPGシューティングパズルほど奥深くはないのですぐに飽きてしまう。

終盤、プレイヤーが最も楽しみにするのはストーリーである

全ての街を巡り、十分にレベルアップし、システムを使いこなしたあとに残るは、ストーリーの結末だけだ。

結末を見るためだけに、飽き気味のフィールドを駆け抜け、新鮮味のない戦闘を繰り返すのだ。

故にラスボスはさくっと倒せるほうが良い。

延々と続くラストダンジョン、何度も全滅するラストバトル、

そういうものは「既に飽きた」ことを強制しているわけで、非常にダルい

とは言ってもラスボスが一撃で死んでは沽券にかかわる。

しろラスボスストーリー上の演出の一部なのだと考えた方が良い。

ラスボスの格を落とすことなく、それでいてすっきり気持ちよく倒せる演出を考えてほしい。

2018-04-13

anond:20180413121222

VIVE買って卓球ゲーム一個でもプレイせえや。あいトラッキングはほぼ完ぺきやぞ。

あと普通にシューティング系のVRとかもあるやろ。あれやってて弾道にウソを感じたことあるか? (偶にはそういうのもいるけど)

現時点でも問題のない精度について文句言うんはただのエアプやがな。

ネットゲームでさえレイテンシの差を吸収できているっつーに、VRがその辺吸収できん訳なかろうが。

2018-04-11

anond:20180409141740

こういうのがよくいたのは10年前の話で、

今だともう格ゲージャンル自体が極一部のマニア以外興味持たないのがデフォというか、

普通の人は勿論そこそこゲーム好き程度でも一度もやった事ないし興味もない、なんて人が大多数なのでは…とすら思うんだが。

10年前はシューティングジャンルが既にそうだったが)

スト2全盛時代小学生学校波動拳打ってたもんだけど、今の小学生にそんな子いなさそうだし。

2018-03-13

今のEスポーツ大会は冷める。ゲーム総合力を競う大会を開こう

スト2だけの大会とかぷよぷよだけの大会とかスタークラフトだけの大会とか、別にEスポーツと呼ばなくても単にゲームメーカー主催大会と変わらないやん。単にゲームメーカー自分とこのゲーム買ってほしいか大会開こうとしてるだけやん。

 

メーカーとは関係なくゲーマーの1位を決める大会というなら、ゲーム総合力を競う大会を開けよ。

 

具体的には、各ジャンルから1本ずつ全部で10本くらいのゲームを選んで、選手はすべてのゲームプレイして各記録を点数化。10プレイした時点で合計点が一番高かった選手が優勝、というふうにな。キングオブゲーマーを決めるにはこれしかないのにな。

 

もちろん、1チーム10人以内のチーム制の団体戦にしても面白い

 

一応、オレが選んだ各ゲーム最後に挙げとく

 

アクション…もちろん任天堂マリオ。最速タイムを競う。タイムによって点数が決まる。

パズルぷよぷよトーナメント順位

弾幕シューティング雷電

レースグランツーリスモ

スポーツウイイレ

・格闘…スト2

RTSスタークラフト

MOBAリーグ・オブ・レジェンド

レトロインベーダーゲーム

RPGゼルダ。最速クリアタイムを競う。

2018-03-05

今psplusの特典でニーアのコンサートが見れるやつをログボのために起動しがてらたまに聞いてるけど、基本的にバトルとかシューティングはつまらなくても最後らへんの展開はやっぱ面白かったなと思う

結局のところああいスタイルじゃなくてもヨコオゲーだったらよかったんだと思う

まあケツってのは大事だったとは思うけど

よーかんがえたらDODだって地上戦シューティングだったしなあ

でもニーアのファミコンシューティングあかんかったと思う

あと1週目と2週目がほぼ同じなのもアカ

1週目だと開けられない宝箱とかほんとやめてほしいんよね

あいう宝箱でてきたのどっからかね

自分がぱっと思いつくのだと黒鳥の封印された宝箱だけど

2018-02-17

ゲームの楽しさってのはそこそこの難易度と万能感

強すぎない敵を倒して、万能感を得られるのゲームの楽しさだと思う。

アクションシューティングRPGも。

こういうライト感覚を忘れて、娯楽が求道になってしまうから人が

離れて言ってしまうんだと思う。

ゲームソフトの並べ方どうするんだ問題

Q1.まずは下記アドレスを開き、紹介されているゲームソフト確認しなさい

https://www.callofduty.com/ja/wwii

このゲームソフトを買おうと思ったあなたゲームショップもしくは家電量販店に行ったとしま

その店はゲームソフトジャンルごとに分類して陳列していました

このゲームソフトは以下のどの棚にありますか?

アクション

戦争

洋ゲー

シューティング

FPS

CERO Z指定

Q2.別の店は、ゲームソフト五十音順に並べて陳列してあります

そこで、タイトルが「SKYRIM」と表示されてあるソフトが「あ行」に置かれている理由説明しなさい


シューティング」の欄にコールオブデューティ怒首領蜂がいっしょくたに並べられていたり、「RPG」の欄にダークソウルドラクエがあったり、「パズル」の欄にぷよぷよPORTALがあったり、マジでゲームソフトカテゴリ分けは一度リセットした方がいいと思う

2018-02-12

anond:20180212214558

いつもティッシュで受け止めるからわかんないけど、フリーシューティングしたら2メートルくらい飛んだんじゃねみたいな感触ときはある。

anond:20180212142754

実は俺も、そのシューティング死ぬほど苦手な人間なので、

アズレンはダウンロードしたけど、ずっとやらずにほったらかしだったんだ。

でも自動戦闘モードがあると聞いて、試してみたのね。

自動海域「1-3」をクリアするまで使えないんだけど、

アズレンのシューティングは、

・海流が激しくて船の位置が思った通りに操作できない(=そもそもシビアな操船は求められていない)

・一発当たると即死するような攻撃は無い

威力のある弾は撃てるようになった時点で撃てば、だいたいOK

なので、運動神経の鈍い私でも「1-3」をクリアするまでそんなに苦労しなかった。

それからもずっと自動モードプレイし続けて、1ヵ月半で「8-1」までこれたけど、

割と楽しかったと思ってるよ。

なので、シューティング死ぬほど苦手な人ほどアズレンはやってみたら面白いんじゃないかなぁと。

https://anond.hatelabo.jp/20180212142157

シューティング死ぬほど苦手なので、その時点でやる理由がない。

そもそもシューティング格ゲーと並んで、どんどん廃人向けに先鋭化・縮小再生産して廃れた歴史あるじゃんか。

アズレンもいずれそうなるのは目に見えてるので、その観点でもやる気にならない。

あと2・3年しても今の人気を保っていて、初心者大歓迎なゲームバランスだったら考えなくもないが、そんな奇跡は多分ないだろうし。

2018-02-10

パズドラは「パズルゲーム」ではないんだよな

これは他のゲームでも同様。

あくまでもちょっと変わった戦闘システムRPGであって、戦闘システムのものゲームのメインじゃない。

かにパズルが得意ならパズドラは有利だけど、パズルがしたいからという理由パズドラをやっても救われることはない。

RPGがやりたいという気持ちをぶつける先として、戦闘システムにどういったものを選ぶかにすぎないんだ。

クイズがやりたい人間黒猫のウィズダウンロードしても幸せにはなれない。

STGがやりたいのにシューティングRPGをやるのは手段目的を履き違えている。

あくまRPGなんだ。

それも、終りが見えないどこまでも続いていてスタミナやフレンドや期間限定イベント翻弄されるスマホソシャゲRPGなんだ。

そんな事もっと早く気づけばよかった。

僕はパズルゲームがやりたかったんだ。

2018-02-07

anond:20180207145414

遠距離だけでシューティング部屋作って効率周回すりゃいいんじゃね

DPS出ない上に張り付かないといけない近接さんが悪い

2018-02-06

アバズレの事で訊きたいんだが

あ、書き間違えたアズレンだ。

正式名称アズールレーンだっけ?

あのゲームって未だに人気なの?

そろそろネトゲ宿命たる、クソゲー化の片鱗が表に出てくる頃だと思うんだが、実際どうなん?

艦これ並にムチャクチャゲームバランスに変質する兆しはありそうかい

ああ、俺はシューティング死ぬ程苦手なので、今アb…アズレンがどうなっていようが全くやる気は無いんだけどな。

ただまあ、リリースして3年くらい経っても変わらぬ人気なら、始めてやってもいいって感じ。

ゲームとかの娯楽くらいは、俺だって勝馬に乗りたいからな。

2018-01-14

anond:20180114153245

艦これ:2年半 アズレン:2週間 の俺からみた印象では、

艦これ艦娘の育成に時間が掛かり過ぎる。イベント前1ヵ月はひたすら遠征を回して資材を貯めるしかない。

攻略必要な装備や特定艦娘が年単位で待たないと手に入らない。

ものすごく忍耐力が求められるゲーム

アズレンは、そこそこの周回でそれなりにレベリングされて、平時イベント時もやることはそんなに変わることなく、

シューティングゲームでありながら、シューティングが苦手でもオート機能でそれなりにプレイできる。

スマフォでいつでもどこでもお手軽に遊べる点が最大の強みなんじゃないかと思う。

戦艦擬人化 という基本設定部分こそパクリだけど、それ以外は圧倒的に進化というかスマフォゲーム最適化されている気がする。

今日艦これでせっせと遠征を回してるけど、圧倒的にアズレンの方が楽しめるのは、日本人としては哀しいけど、それが現実

2017-12-17

anond:20171211204332

一週間遅れだけど今更気付いたので。

でも運ゲー要素が羅針盤交戦形態だけはねーよ。

E-2ですらワンパン大破とカスダメ連発でイライラしたよ。

ご尤もなんだけど、可能性を動かせない要素は二つという意味でした。

ワンパン大破対策に関しては穴開けダメコンが一番毛根に優しいと思う。

配布分を含めて、課金要素が少ないとアイテム系はどうしても使うのが勿体なく感じてしまものだけど、逆に言うと使う機会なんてイベントの時ぐらいだから割り切って使う方に自分は転じた。大破すれば何故か回避が上がる法則なのか、ダメコン発動も毎回では無いし。

普段ガチャ10連分も使ってないのだしまあ良いかなって。

もちろんこの辺は人それぞれの感覚があるのだけど、伊良湖を使う使わないだけでも人権の有無を感じられる(連合艦隊キラ付けなんて1-1でやったら死ぬ)。

やり込み派は増田の楽しみ方でいいんだろうけど、ヌルゲーマーには時間を大量に食う上に確実でもない選択肢なんて無いのと同じ。

そこだよね、ヌルゲーマーに対して本当に優しくない。システム上仕方ないのは分かるけど本当に勿体ないと思う。

もうすぐ5年目なのだし、丙のさらに下とか、裾野を広げる施策が欲しいところだ。

アズレンもやってみたけど、レベル上げが楽なのはよくわかってると思う。

シューティング紛いの弾除けは自分には少々難しかった。

2017-12-16

anond:20171216181808

少なくとも自分に関しては、シューティングは全面クリアしてもそれこそ飽きるまで何度でも何周でもやるけどな。スコアアタックとかそういうクリア後のやりこみ要素が無くても

「飽きた時が、貴方にとってそのゲームの本当のクリア意味します」と言われたら、はあ、って言うしか無いけど

2017-12-03

[]ガンストリンガー(THE GUNSTRINGER)

名前

ガンストリンガー

Xboxハードでの出演作

THE GUNSTRINGER

デザイン

ガイコツのマリオネットカウボーイ。

ゲームキャラとしての特徴

左手マリオネットっぽい操作

THE GUNSTRINGERはキネクト専用ゲーのため、コントローラーではなく、体のジェスチャーで動こかすのだが、

左手マリオネットを吊るしてる棒を動かすイメージで左右に動かすのが、設定とジェスチャーがしっくりきていて面白い

右手拳銃ごっこっぽい操作

いっぽう、右手はいわゆる「レールシューティング」のように狙いをつけて敵を撃つ操作を行う。

360キネクトは指先を形を認識しないのでグーやパーの形でも操作できるのだけど、雰囲気を楽しむためにも右手拳銃の形にして敵に狙いをつけて、肩まで上げて撃つ。

まさに子供の頃やっていた幽☆遊☆白書レイガンごっこのようなアクションで楽しかった。(いや、レイガンはあんなに連発できないけどもね)

○好きなゲームスキル武器

二丁拳銃

特徴で書いた通り、普段は狙いをつけて撃つというジェスチャー必要なのだが、二丁拳銃モード勝手が違って、撃つの自動でやってくれるため、狙いをつけるだけでよくなる。

ただ、敵が山ほど出てくるため、左手右手をきちんと狙いたい箇所で維持するのは、なかなか難しいだけに、画面中に出てくる敵を一掃できると超気持ちいい。

○名台詞(名シーン)

吊手を拳銃で打ち抜くシーン

ガンストリンガーはいわゆる無口主人公のため、台詞はないため、名シーンをチョイス。

演劇で言うところの「第四の壁」を破壊し、劇場の外へ出ていくエンディングの一シーン。

今までプレイヤーが動かしてきたガンストリンガーが、プレイヤー反旗を翻し、自分を動かしていた吊手(操り人形を操る糸がついた棒のことね)を拳銃で打ち抜き破壊する。

なんともガンストリンガーの演技が格好良く、実写とCGの融合具合も絶妙で、妙に心に残るいいシーンだった。

2017-11-29

[]11月29日

○朝食:なし

○昼食:味噌カツ定食(ご飯、みそ汁サラダ卵焼き漬物味噌カツコーヒー

○夕食:ご飯、納豆(一つ)、減塩野菜たっぷりみそ汁フリーズドライ)、卵

○間食:サプリメントマルチビタミンミネラル)二粒、柿の種

調子

はややー。

仕事は順調にこなしたので、定時帰り。

来週は忙しくなりそうな感じなので、明日明後日も早く帰って英気を養おう。

3DS

ポケとる

マギアナレベルアップステージを47まで攻略

フェアリーは要因が揃ってきてる上難易度が低かったので、かなり余裕だった。

マックスレベルアップが欲しいので、90までは頑張る予定。

iPhone

コマスター

バージョン5スタート

イベルタル強化でテンション上がり、対人戦に行くも、カプ・コケコがすり抜けあるのすっかり忘れててあっさり負けた。

そうか、ゴーストじゃないすり抜けは普通にダメなのか。

やる気失せた。


Xbox360キネクト

○ガンストリンガー

骸骨のガンマン人形キネクト操作するゲーム

今日は、最初ボスである石油王を倒すところまでプレイ

残るボスは、サムライブードゥー教巫女マダムの3人かな、ラスボス的なのもいそう。

レールシューティングゲーセンによくある鉄砲ゲームみたいなのね)のノリかな? と思ってたけど、

進めて行くと、プラットフォーマー(マリオみたいなやつ)みたいになったり、近接戦闘モードになったり、横シューティングみたいになったりと、ハチャメチャな感じ。

シナリオも要するに「俺を殺した悪いやつらに復讐だ!」というシリアススタートのわりに、コメディというか

メタ的な「人形劇を見ている実写の人」が登場したりして、笑える感じで楽しい

特に笑えたのが、ボスを倒すときプレイヤーである僕が操作しているガンマン人形攻撃じゃなくて、

自身の腕で攻撃するため実写の腕が出てきてボスを叩き潰すところ。

「そんなんありかよ」とニヤニヤしてしまった、このゲーム作った人の笑いのセンスがしっくりくるかんじだ。

ただ、キネクトの体使ったゲームは非常に疲れるね、1時間プレイしたらヘトヘトになっちゃった

定時で帰ったから、時間あってまだゲームできたんだけど疲れちゃったので、最初ボスを倒したところで今日はやめにした。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん