「バンド」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バンドとは

2017-08-16

ハマれないバンドの話

個人がハマれないバンドの話です。

該当するバンドが好きな方にとっては悪口になると思うのでご了承ください。

僕は音楽を聴き始めてこの方、基本的ロックバンドを好んで聴いていた。

中学生の通過点ともいえるアジカンからまり、やはりバンプ高校で一度離れたり、

洋楽はやっぱりグリーンデイがスタートだったり、ロキノン系聴いてる自分カッケーになったり。

至って典型的な「一歩外れていると思いきや何だかんだ王道系」な人間だった。

基本的に大体のロックバンドは好きで、わざわざお金を払ってウォークマンに入れるほど好きでないバンドもあるけど、

大体は好意的に捉えていた。

僕は今年で23歳だけど、早くも最近バンドに着いていけなくなってしまった。

ここでタイトルに戻る。

僕がハマれないバンドは何個かに分類されるので、書いていきたい。

1.好きな曲以外が微妙バンド

ここには銀杏ナンバーガールが当てはまります

援助交際とか、銀亜鉄道の夜とか、透明少女とか、売れた曲はやっぱり売れるだけの理由があって、

僕も評判通りその辺の曲は好きだけど、そうでもない曲に関してはとことん合わない。

パフォーマンスが荒々しいというのが共通項だろうか。

2.甘い声のバンド

ここ最近はとにかく多い。

セカオワとか、ゲスとか、フォーリミとか。

甘い声というと語弊があるかもしれない。

カナブーンなんかは曲調が好きだから割と聞けるんだけど、

そうでないとわざわざ聞きたいって気持ちにならない。

そもそも、この辺のバンド共通して言えるのは「女性人気が高い」という事。

やっぱり、ハマる周波数というか、その辺がやっぱり違っているんだろうか。

3.明るすぎるバンド

ここ最近で言えばWANIMAだろう。

僕はパンクバンドも好きだ。それこそ、WANIMAの師匠ともいえるハイスタだって好きだし、

ガガガとかブルハまで遡ってもいいくらいだ。

その辺と何が違うのかというと、とにかく明るいのだ。

歌詞を聞いてもらえば分かる。

CMタイアップしてるから余計に、というのもあるかもしれない。

パンクバンドありがちな

「曲調は激しいけど歌詞は案外ウジウジしてる」要素が薄くて

受け入れるまでに時間がかかっているだけかもしれないけど。


4.ヤバTとかキュウソとか

なんでここだけ名指し?となるかもしれないが、

この辺が好きな人には何となく伝わるだろう。

ヤバTあたりはちょこちょこ対象をおちょくったような曲を出す。

でもそれは内輪でのイジリ合いみたいなもんで、

許さん、絶対に許さんからなみたいなリアルガチな代物ではない。

僕が人生がうまくいってなくて、音楽ある意味救いを求めている面があるから

こんな感想になるのかもしれない。

僕としてはそんなすかしっぺみたいな軽いディスじゃなく、

勢いよく出るウンコみたいな痛快なディスを含んだ曲が好きだ。

からウケる~w」みたいなリアクションを人前で取れるような曲は

イマイチ好きになれないのかもしれない。

ここまで読んでもらえれば分かるが、これは単に僕が偏屈なだけだろう。

からダメなんだと思う。

バンドについてだからこの程度だけど、EXILE系についてとかだったら

エライ有様になってると思う。

からダメなんだと思う。

人前では寛容でいることが重要だ。

2017-08-15

インターネットエモ文

初めてインターネットに触れたのは小3の時でした。地元児童館インターネットに繋がって自由に使えるパソコンがあり、年上の人たちからフラッシュを教えてもらって見ていました。らさいととか。当時はGBA全盛期でプロアクションリプレイとか流行ってたし面白い環境だったと思う。今思えばあのころからそういう系(プログラミングとか)に全振りしておけばよかったと思う。

中学に上がって引っ越しをして、ハンゲームニコ動字幕.inメイプルとかに嵌り始める。ハンゲではメルアド変更でアバター抜かれる詐欺(?)にも会ったし、メイプルでは・・・お察しください。悪い経験ではなかった。いい経験ではないけど。

当時2ちゃんねる存在は知っていたけど検索してもNHK教育についてしか出てこなかった。それに関してはラッキーだった。知ってたら絶対中卒ヒキニート一直線になってた。今もその方向に行きそうなのは変わらないのがなんともいえない。

中高一貫だったのでオタクもいっぱいいたし、当時はニコ動の勢いがすごかったのもあってオタク文化的なものは楽しめた。けどラノベだけは今も無理。文体が無理。

中高の間ではツイッター自分の中では大きかった。マイナー音楽が好きで、当時自分の周りにそういったもの好きな人間がいなかったので、遠い土地のそういった人たちを知れたり、音楽を通じたサブカル文化ちょっとかじることができた。それもあって今自分オタクでもなければサブカルでもない、ド級陰キャみたいな感じである。○○大の闇みたいな存在です。友達学内はいない(何故か彼女はいます

ツイッター恩恵がもう一つある。当時自分が大好きだったバンド地元拠点活動していて、バンドメンバーの方とツイッターを通じて会うことができた。(自分は男で、バンドメンバーの方も男です 念のため)そのバンドライブを初めて見た時に次いで、今のところ自分人生ハイライトです。いわゆる地方文化を作ろうとしている人たちで、もし30になってまともに生活できてたら自分も参加したいと思う。地元はいいぞ。

んな感じでインターネットを使ってきたわけです。そんな中で今のインターネッに思う事を一つだけ。憎悪が多すぎる。そういう意味ツイッターの一部は最悪。雑多な中にあるわくわく感がすべて失せてしまった。

ニコニコ見てみてください。BB合作を作る人々はもうどこかへ行ってしまった。

社会法律利益構造インターネットフィットさせることを覚えて、それをそっくりそのまま受け入れさせることで時間金銭を得ようとする仕組みが多すぎる。アフィ、NAVERまとめユーチューバーひろゆきの「うそを~」は本当に同意するしかないなと。ひろゆき信者無能感がすごい(自分無能であることはここでは棚に上げさせてください)から正直あまり同意はしたくないが金言だと思う。今やその嘘を見破るための真実さえわからないんだけど。

文化としてのインターネットはもはや残りカスしかないのではと思うこともある。淫夢とか完全なネタ切れでしょ。多分もうこのレベルの大きなインターネットミームは生まれないと予想していますユーザー側の社会的な余裕もないし、社会的な断絶が起きすぎている。

ギークハウス関連とかは恐らくインターネットという文脈根本にない。フランス哲学者サロンとか昭和文化人交流とかああいう奴を現代に引っ張ってきたときインターネット属性としてあるだけだという印象。

もはや凡人にはインターネット現実社会における不満からユーザー搾取する事がメインになっていると思う。実は前からそうだったのかもしれない。いろいろ見るようになって初めて気づいたのかもしれない。分断を超えてコミュニケーションが取れるいくつかサービスを除いて。

いい加減インターネット卒業しなきゃ でも今更抜け方がわからないよ 人生の半分以上ここで過ごしてと人生観を身につけてしまったので。 

天使の3P!で学ぶ音楽の鉄則

1 DTMイケメンがやるもの

2 バンド美少女が組むもの

3 軽くやって滅茶苦茶うまくならなかったら才能ないからやめろ

分かったかな?

君もレッツ・エンジョイ・ミュージック!

2017-08-09

https://anond.hatelabo.jp/20170809010113

印税10年説は都市伝説っぽいけど、商標権(バンド名)が延長しないと10年で切れるとか、民法の各種権利行使されない場合権利消滅期間が原則10年だったりで、たぶんレコード会社アーティスト契約10更新になってるのが多いんじゃないかな(適当

https://anond.hatelabo.jp/20170808175331

著作権じゃなくて印税ね。解散10年で入らなくらしい。10年ぶりの再結成印税期間さら10年延長となる。最悪に仲悪くなって解散したバンドでもあっさり再結成したりするよね。時の流れが人の心を洗うのか、やっぱお金ほしいよねということなのか・・・

2017-08-08

https://anond.hatelabo.jp/20170808012124

どっちかというと、解散したバンド再結成とかのがダセーなって思う

1人でやっていけると勘違いしたけど無理でしたーみたいな

再結成の主な理由印税の期限が切れるかららしいけど)

一度連載終わって、続編書く漫画家多すぎwww

最近るろうに剣心って漫画がまたなんかの雑誌で連載されるって記事を読んだ。

なんか、もう続編を書く漫画家が多すぎて、なんか気持ちが悪い。

何が気持ち悪いって、結局まったく新しいストーリーおもしろ漫画を書くことができないってことの裏付けでもあるし、

漫画家として絵がうまいって才能があったとしても、新しくおもしろストーリーを書く能力はまったく別物で、これができる人って本当に一握りなんだなあと。

しまれつつ終わった漫画で続編が出るならいいよ。

例えばスラムダンク時代が変わりすぎて昭和ヤンキーが出てきたら今の若い人たちはついてこれないかもしれないけど。

でも大半は、話をダラダラ引き伸ばした挙句人気がなくなって、打ち切りになったような漫画が続編として復活する。

まあ読まない自分としてはどうでもいいけど、引き際って大事だよねって思うんだよね。

バンドとかでも同じことが言えるかもね。

追記

2017-08-07

金がなくても女がいるという例にいつもいつもバンドマンが出てくるが

全く無名バンドでもおそらくダメなわけで、その域に達しているのが全国に何人いるというのか

フェルミ推定でどうにかなるのか?

2017-08-06

駄目な人生には夢が必要なのかもしれない

将来に希望が持てなすぎて時折苦しくなる。

この苦しみを和らげるには希望必要だ。

その希望への道を自分が積み上げているという感覚必要だ。

もしも毎日希望に満ちていて、日常的な幸せを積み上げている事が明らかなら夢なんて不要だろう。

しかし、毎日が苦しくて何でこんな人生を歩んでいるのか考えないといけないような人生には夢というデカ希望必要になる。

辛い。

いい年こいて夢なんて必要になる自分が辛い。

そしてその夢が思いつかなくて辛い。

バンドとかラノベとかブログとかFXで一山当てるレベルの夢しか描けねえよ。

流石に雑すぎて希望を感じられねえよ。

2017-08-05

MERY復活の声に垣間見る日本人の遵法意識の薄さ

著作権違反が前提で成り立ってたMERYが復活したら、女子の多数が喜んだ

タックスヘイブンが前提で成り立ってるAWSを、個人から大手企業までがこぞって使い、タックスヘイブンに走れない国内クラウド事業者に「高い」とダメ出ししている

40km/h制限道路をみんな50km/h以上で走る

メジャーバンド海外の曲を盗作しても、ファンはみんなその曲を喜び、盗作を指摘する声を挙げてる人に恫喝する

日本人は、遵法意識が薄い民族なのである。だからMERYは復活出来たのだ。

2017-08-04

https://anond.hatelabo.jp/20170803184101

俺は眼鏡がないと風呂にも入れない近眼なのでかけたままHTC Viveを使ってるが、特に問題ないぞ。むしろバンドはずれないように目一杯締めてる。まあ眼鏡といっても色々あるからレイバンサングラスのような巨大なのを使ってるなら入らないかもしれないな。最近の横長タイプで幅広過ぎなければ問題ない。

だいたい、Valveなんて社長からしてメガネデブ限界オタク集団なんだから眼鏡不可だったら出荷されてない。

2017-08-03

増田女子MERY復活についてどう思いますこと?

twitterキラキラ女子アカウントを見るに「あのMERYが復活!?チョ→嬉C😍💞💞💞💞💞💞💞💞💞」的な反応が散見されたが、

用はブランド名だけ引き継いで中身は一新された別物ってことでしょ?

結成当初のメンバーほとんど居ないバンドグループ🎸、ジョブス亡き後のアップル🍋、鳥山明が関わっていないドラゴンボールGT🐉になるか🤷💀👻

以前までが嘘のようにオリジナル記事ばかりでクオリティも高くライター意識も高い、どこに出しても恥ずかしくないメディアになるか🤔

見物ですわね🔥🔥🔥😎🔥🔥🔥

2017-08-02

anond:20170802150350

ああそれはDAWDTMと言っちゃうやつね。

DTMって言うやつはいわゆるアニソンとか初音ミクとかの系が多くて、

DAWというやつはバンド上がりというか生楽器触ってきた系が多いように思う。

2017-07-31

ブシロード絶妙的外れ

バンドリでもミルキーホームズでもバンガードでもなんていうか、方向性自体はかなり正確だが、ストライクゾーンからギリギリ外れているというか

こう、これ以上ストライクゾーンに近づくと他メーカーファンアンチ化して攻撃を仕掛けてくるだろう、そのギリギリ外を狙っている感じ

https://anond.hatelabo.jp/20170731145240

それがフェミニストの主張というのはよく分かるのだけど、

女性だって結婚したい人が多数派だし、フェミニスト

自分より年収の高い男性結婚してますよね?

――会社ダメになったときでも収入を確保する手段を見つけろということですね。一方、子育てについてですが、

夫婦共働きでも、どうしても妻側の育児負担が多く、その点で悩むワーキングマザーが後を絶ちませんが、何かア

ドバイスをいただけないでしょうか?

エリート女の泣きどころは、エリートしか愛せないってこと(笑)男性評論家はよく、エリート女は家事労働

てくれるハウスハスバンドを選べなんて簡単に言うけど、現実的じゃない。



女を使えない企業が、世界で戦えますか?

上野千鶴子先生に聞く、日本企業と女の今

http://toyokeizai.net/articles/-/22492?page=4

2017-07-28

朝の日課の窓

駅まで毎朝通る道の途中に、これ見よがしに窓の近くに物を飾ってる家があって、

ハマってるバンドと思しきCDだったり、漫画だったり、そういうものが月に何度か変わるので、

しょーもないなぁと思いつつ、次は何が来るのか地味に楽しみだった。

 

音楽全然詳しくないので分からなかったが、

漫画で覚えてるのだとたしかハガレンとか、銀魂とか、ハチクロとか。

そういやハンターハンター新刊が出てたの、その窓で知ったことが一度あって、

おいおいまじかよ!サンキュー!って思った。

あとピケティ話題になった時、21世紀資本飾っててあって笑った。

 

そういう窓があったんだけど、今年の春辺りで突然何も飾られなくなった。

住人は一度も見たことがないので知らないんだけど、進学就職とかで引っ越したのかなぁ。

今も何処かで俺みたいなやつを楽しませてるのかもしれん。

単に飽きただけかもしれないけど。

エマ・ワトソン非モテ

エマ・ワトソン男女平等フェミニズムのためには男性にも男性からの開放を!」

歴代彼氏

俳優

著名バンドボーカル

リッチ投資家

俳優

名大学院生

名大フットボールスター選手

https://twitter.com/YS_GPCR/status/890123698468007937

ジェンダーロールの強制はいけません、多様な生き方が認められるべきです。ところで私は男らしい

男が好きですけどこれは私個人の話です。矛盾ではありません」が集合し続けた結果男らしい男/女ら

しい女でないと結局生きられない世界ができあがる

https://twitter.com/YS_GPCR/status/890253446170894340

「私はたまたま嗜好が保守的ですが、世間全般多様性があることを支持しますよ。これは矛盾じゃない

ですよ」という理屈が成り立つのは、世間の皆さんの嗜好が最初から多様である場合だけ。そんな事柄

対して、「皆もっと多様性を持つべき」という必要最初から無い。

https://twitter.com/YS_GPCR/status/890445304218112000

男性成功者であらねばならない、などの男性から開放しよう、と言いながらバリバリマッチョ

功者の男性しか交際しない著名女優」を「思想個人の嗜好は別」と言って擁護する人は、この構造

理解できていない。

https://twitter.com/YS_GPCR/status/890445755189567488

エマ・ワトソン男女平等フェミニズムのためには男性にも男性からの開放を!」

歴代彼氏

俳優

著名バンドボーカル

リッチ投資家

俳優

名大学院生

名大フットボールスター選手

↑これに対して、「思想個人的嗜好は関係ない」という理屈反論できるお利口さん、ことごとく↓これは

スルーする

ジェンダーロールの強制はいけません、多様な生き方が認められるべきです。ところで私は男らしい

男が好きですけどこれは私個人の話です。矛盾ではありません」が集合し続けた結果男らしい男/女ら

しい女でないと結局生きられない世界ができあがる

https://twitter.com/YS_GPCR/status/890448254286012416


後者ツイートに対して、「男らしくない男/女らしくない女の自由は認めているし彼らが彼ららしく生きる

邪魔はしない。でもそれを愛する義務までは無いだろう。」という反論をする人もいたが、人間配偶者

パートナー無くして幸せを感じるのは難しいということを無視している。

https://twitter.com/YS_GPCR/status/890449378724372480

ここまで来るともはや邪悪と言っても過言ではない。マイノリティに向かって「多様性大事だよ~君の自由

邪魔してないよ~え、寂しいって?パートナーがいないと幸せじゃないと感じる感じ方自体おかしいんだ

よ~」と保守的パートナーとパコってたっぷり承認を得ながら嘯いてるのである

https://twitter.com/YS_GPCR/status/890450008570437633

男性から開放された男性」とはどんな人物像なのか、その生き方でどのように承認を得ることが可能

のかはエマ自身説明責任があるし

フェミニスト強者男性を愛したら男性強者となるインセンティブが生じ、男女格差が拡大することをも

しやお気づきでない?

https://twitter.com/YS_GPCR/status/890486059267571712

エマワトソン男女平等のためには男性男性から開放されなくてはいけません」

ぼく「えっでもエマさんの彼氏成功者ばっかりでしょ?開放された男ってどんな人間のこと??」

バカ「てめーで考えろ」

エマの主張が机上の空論なの1レス証明する支持者のつもりのバカすごい。

https://twitter.com/YS_GPCR/status/890515939208290304

2017-07-27

尾崎さんのラジオについて

本当に独り言です。尾崎さんのドラマ出演に素直に喜んでいた人たちは、少し不快な思いをするかもしれない。ごめんなさい。てかなんかもう色々自己責任でお願いします。

まず、別に、私は尾崎さんがしたいことをすればいいと思ってるし、考え方が違うなと思ったらゆっくりファン辞めるとかはできなくても距離を置くくらいはしようと思ってて。決して私の所有物じゃないんだから、私の言う通りにして!なんて1mmも思ってないよ。でもね、Twitterは私のフィールドで、自分の思ってることを呟くのは自由だと思ってる。ドラマ出て欲しくないな、とか、昔の方が良かった、とか。もちろん誰でも見れる場所ではあるけれども、見たくないものミュートなりブロックなりで自衛できるし、「死ね」とかそういう理不尽DIS批判されてしかるべき、でもただの意見自分と違う意見、を見て不快になる方がちょっと怖いなって思う。ドラマ出演が発表された時、私は本当に「なんで?」って思った。私が好きになったのはクリープハイプ尾崎世界観だし、歌を歌っている尾崎世界観だし。祐介や苦汁は、あくまで"歌を歌っている尾崎世界観の書いた本"で、でもテレビに出てしまって、ごめん、好きな人がいたら本当に申し訳ないんだけど、星野源さんみたいな、"歌を歌う人なのか演技をする人なのかわからないと一般的認知されつつある人".になってしまうのが怖かった。私のおばあちゃんとかは星野源のこと俳優だと思ってました……。もちろん、尾崎さんのソロ活動が増えて、ボーカルリズム隊、みたいに少しずつ溝ができるんじゃないか、なんて余計なお世話だろうけど今までそんな風になって終わってしまったバンドも見てきてるからそういう不安とかもあったし、本を書いて、ドラマに出て、音楽活動がどんどん縮小してしまうんじゃないかとも思った。Twitterには、尾崎さんのドラマ出演を素直に喜んでるファンの人もいて、私は素直に祝えなくて、ダメファンだなぁってそれなりに落ち込んで。話逸れちゃったな。まぁ、そういう気持ちを抱えてTwitterにあれこれ書き込んでいたのね。その後に声だけの出演ってことを知って、あぁ、言いすぎたなぁ、ごめんね、って思って、ツイートして。ただ、そこには、声だけっていう、尾崎世界観役っていう、クリープハイプ尾崎世界観であることが嬉しかった、役者でないことが嬉しかった。だって役者になって欲しくないんだもん。

その後のスパークですね。最初フォロワーさんのツイート尾崎さんがドラマのことについて色々言っているのを知った。その後すぐにラジオを聞いて、もうその話はしてなかったんだけど、あぁこれは機嫌悪時の声なのかな、って、尾崎さんのこと全部知ってるわけじゃないけどなんとなく感じた。フォロワーさんツイート文字起こしされた「散々言った後に、声だけの出演だからって、ごめんねって謝るのはDVみたいなもんですからね」って言葉を見た、怖かった。拒絶だと思った。その時はまだラジオでその部分を聞いてなくて、夜中にぶわーーーーって衝動ツイートしてしまって、多分それなりに不快な思いにさせた人もいたと思う。あとでちゃんとラジオで聞いたら、言ってることは間違ってはない、と、思う。理解はできなくても、私が好きだったクリープハイプから変わってしまってきても、間違ってはないんだよ。ただ、私は私が「昔のクリープハイプの方が良かった」ってTwitterで言うことも間違ったことだとは思ってない。だって私のTwitterだし。不快になるならブロックしていいよ、って思うし。もちろん仲良かった人ならそれなりに悲しいけどね。でも不快な思いして、モヤモヤを抱いて、2chとかに書き込まれるよりマシだし(笑)なんの話してたんだっけ、あぁ、DVね、DV。私は、尾崎さんがこの言葉を使ったのがどうしても抜けなかったんだと思う。DVっていうのは、加害者被害者がいるわけですよ。で、今回の尾崎さんのお話だと、DV加害者Twitterドラマ出演に反対した人たち、被害者尾崎さん、になってしまっていて。私は、エゴサーチって基本して気持ちよくなれるものじゃないと思うのね、いい意見が99あっても悪い意見が1あったらそれに引っ張られてしまう。しか職業批判されやすいし。もちろん尾崎さんはそこを踏まえた上で、エゴサーチをしていると思っているけど。そもそもそこで、私は「批判されたくないならエゴサ辞めればいいじゃん、辞められないとか言って自分から批判見にいって傷ついて被害者ぶるなよ」って思ったし、そういう旨のことを呟いた。これは失敗だったなー。ここの文だけ見たらめちゃくちゃ嫌な奴だね。まぁ嫌なやつか。辞められないのはわかってるよ。でもね、その批判の中には好きだからこそ、戸惑って素直に喜べないファンもいっぱい居たはずなんだよ。尾崎さんが音楽から離れてしまうんじゃないか、って、クリープハイプ音楽が好きだからこそ、ドラマに対して後ろ向きなツイートをしてしまったファンが何人もいたはずなんだ。好きだから何言ってもいいとは思ってないよ。ただすきだから色々考えてしまって、お節介だけどクリープハイプのこれからとか、もちろん今までのクリープハイプから乖離とか、そういう複雑さを持ったツイートDVに括られてしまうことが、「尾崎の声、アナルバイブ刺さったみたいな声だな」って言ってる人と同じ風に扱われるのがただただ悲しかった。違うんだよ、っていうのは言い訳かな。でも、あ、私のこの気持ち尾崎さんにとっては邪魔ものなのかな、って、自分のこと被害者だなんて思ってないよ、こっちから喧嘩ふっかけたわけだし、ただ、自分気持ちが伝えきれてなかったことが悲しかった。あと、これは性格の悪い話なんだけど、好きだから何言ってもいいとは思ってないけど、自分Twitterでくらい好きに戸惑わせてよ。そもそもここ私のTwitterだし、せめてフォロワー尾崎さんいるならちょっと躊躇うけど、居ないし、エゴサしてんのそっちじゃん、なんでわざわざ尾崎さんを傷つけないために尾崎さんから批判されないために鍵かけたり検索除けしなきゃいけないわけ?とも思ったの。加えて、朝発表で、夜に出る?え?ドラマ?曲ら?ライブは?ZIPの告知は?って。心の準備がね、できなかった。ラジオの後、ほんと色んな人のTwitterを見てた。がっつり私宛だろうっていう批判ツイートもあったし、この人と考え方似てるな、っていうのとか、この人の考え方が素敵だなぁ、とか、ドラマに出ることに賛成している人のツイートにも素敵な文章はいっぱいあったよ。そこで思ったのは、私は尾崎世界観を信用しきれてなかったんだなぁ、ってこと。誰のツイートか忘れちゃったんだけど、「尾崎さんは1人になってもクリープハイプしてたんだから今更辞めないでしょ」「十数年音楽やってきてる人が今更音楽から抜け出せるわけない」みたいなツイートを見て、わー、この人たちはすごいなー、と思った。そういう風に考えれたら今回の件でもこんな頭を悩ませることもなかったわけだし。ただ、そういつツイートを見た上でもまだぶつくさ考える自分もいて、やっぱり今からまた尾崎さんがドラマに出ます、今度は役者です、って言われたら、あー……ってなっちゃうと思う。でも、めんどくさいけど、その度に「音楽辞める気はないし、音楽のためにやってます」って言ってくれたら安心、落とし所ができるのかな、って。何様だよって感じなんですけど。ていうか今回私が欲しかった言葉はこれだったんだよね。安心たかった。めんどくさいファンだんだんTwitterも変な方向になっていって、尾崎さんとファンお話だったのに、「ドラマ化にうんぬん言うファンは見なきゃいいじゃん」「尾崎さんの活動範囲が広がって嬉しくないの?」とか、反対してる人は本当のファンじゃないみたいに言われてるのも見て、どんなファンでも好きな気持ちがあればファンなのになぁなんて思って、よしだに宥められて、落ち着いて。とりあえず自分の考えていることを文字にしたかった。決して尾崎さんの活動制限したいわけじゃなくて、でも、お互いの摩擦を少なくするためにもちょっとくらい戸惑わせてほしいし、心の準備をしたかった、っていうお話です。ここまで書いといてあれなんですけど、あのDV加害者対象はほんとにいつもみたいなしょーもないとりあえず批判しとけってやつしかまれてないかもしれないんですけどね。そしたら私が頭を悩ませた時間とこの文章は全てゴミです。あぁ、こんなにいっぱい書いたのにまたあとでこれも書けばよかったあれも書けばよかったって思うんだろうなあ。書いてる途中に書きたいことがぽろぽろ落ちていっちゃう。これ読んでハァ?って思う人もそこそこいるかもしれんけど、その人たちにはごめんなさい。あと、尾崎さんがドラマ役者として出ることに対して反対、戸惑っていた人たちの意見が全部こういう意見なわけでもないと思う。これはあくまで全部私の意見です。また気持ち悪い独りよがり文章を書いてしまった。ここまで読んでくれてありがとう。お休みなさい。あ、お母さん、誕生日おめでとう。いつもありごとう。なんだかんだ感謝してるし、すごいと思うところもいっぱいあります。今度旅行にでも行きましょう。国内で。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん