「家事」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 家事とは

2018-12-13

1年くらいサラダの取り分けみたいに男性が働くの禁止にしてほしい。家事はやるから

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58852?page=4

「やりたい」にせよ「やりたくない」にせよ、なぜそれが女性役割とされるのか、加えて男性には女性と比べて自分特定技能に習熟していないのではないかということも、「たかサラダ」を越えた問題として考えてもらう機会になればと思っています

わかった。

嫌味とか皮肉とかじゃなくて本当にただ仕事やりたくないので、女性仕事して養ってくれるなら家事とか子育てとかは全部やるのでかわってほしい。

好きな同人作家活動を辞めた

なんて事はないよくある話だと思う。大好きで大好きで仕方なくて私がそのジャンルでの活動を長く続けられたのもその人のおかげだし、そのジャンル作品を作って世に出そうと思ったのもその人がいたからだった。

そんな大好きな作家様が同人活動を辞めた。今月入ってから急に、ぱたりと辞めた。

応援メッセージがもらえないとか本出しても手に取ってもらえないとかそういう理由じゃない。事実、その人は人気者だったしたくさんの人に応援されて本も買ってもらえていた。

その人は原稿期間に入るとダウナーになるタイプで、今回もTwitterつぶやき傾向が後ろ向きだったからあーいつものかなー大丈夫かなーって心配しつつも結局は「いつもの」で済ませていた。ここで何かしら声を掛けられたら結果が変わっていたのか、それは自分でもわからない。

その人、もとい(私の中での)神作家とはオフでも付き合いがあった。たまーに二人でご飯に行ったりイベントのあとにたまーにアフターやったりしていて、まあ仲は良いかなって思っている。相手も私の事は友達として非常によく気に入ってくれていた。

仕事しながら本出すの厳しいよねーとか、今度の本はこんなネタで描きたいなーどう思う?とか、当たり障りのない普通同人オタクトークで盛り上がっていた。つい先月まで。

冬コミ原稿も佳境に入ってきた今月。一つの文章がツイログ経由で発表された。「同人活動を辞めます」びっくらこいた。え?心臓に悪いクソ診断か?って思った。

作家曰く、創作活動がつらいと。自分画力の足りなさで背景が描きにくい事や、イベントに出る度に〆切に間に合わせる為に家事を疎かにしてしまって旦那負担をかけてしまうのが辛い事や、平日に仕事をして帰ってきて少ない時間原稿をして、土日の休み原稿していて落書きすら出来なくてストレスを溜めるのが夏と冬にあるとしんどいと。掻い摘むとこういう理由で今後一切の活動を辞めるとの事で。

同人活動趣味から趣味苦痛になってしまったなら辞めても仕方ないとは思う。思うけど、やっぱりモヤモヤしてしまうというか、悲しさや悔しさや怒りやら何やらたくさんの感情がごちゃまぜになってしまった。

自分画力が至らないから辞めますって、私から見たらめちゃくちゃ描けてるんですけど!?お題箱やマシュマロに「背景の描き込みが凄い」って投稿してくれてた人もいたでしょ!?そりゃ自分が納得いかないのなら仕方ないで私も済ますべきなのはわかるけど。

仕事しながら本出すのがきついのは私もよくわかる。それに関しては何も言えない。

負担をかけてしまう件については、たまーに会う時にちらほらと聞かされていた。生活習慣が乱れたり家事を任せきりにしてしまう事がつらいと。神作家は元々食事が作れないそうで全て伴侶に任せていて原稿期間は掃除洗濯なんかもやらせしまう事になるのがつらいと。

ただ相手同人活動については公認してくれているらしい。家事を任せられる事に関しても何も悪く言わないそうだ。だからこそ余計に気にしてしまうんだと思う。

私が家事全てやるし神作家仕事辞めていいし私が養ってあげるから創作を続けてほしいなんて気持ち悪い事を考えて考えて考え抜いてしまうくらいだった。それほどまでに神作家作品は本当に素敵で魅力的だった。

作家がツイログ投稿した後に本当に辞めてしまうのか、本当に上記理由だけなのか聞いてみた。実はね、と漏らしてくれた話があった。

趣味として描いた作品をたくさんの人に気に入ってもらえて素直に嬉しかった。けれど名前が売れてしまうと様子がおかしい人も集まってくるもので、答えてはいないし表にそういう感情を出してはいないけれど、お題箱なんかに不穏な投稿があったりpixivメッセージで嫌な発言や好ましくない「これ描いて」と言われたり攻撃的な人を見かける事が増えてきて疲れてしまったのもあると話してくれた。

ああもうこれは仕方ないんだなと感じた。個人的には有名税なんてクソ喰らえ派なので、大好きな作家様に余計な事しでかした連中全員呪ってやりたい。

たくさんの要因が重なった結果として辞めるのが適切だと感じた旨を話してくれた神作家を引き留める事は出来なかった。

作家は同じジャンルにハマってから描いた作品データ全てを手間暇かけて私に送ってくれた。pixivTwitterも消すけど、今までの絵や漫画は私にだけは取っておいてほしいと。ありがたいけどそこまでするならアカウント残しておけば良いのにって言ったら神作家、何て返してきたと思う?「(私)ちゃんが一番自分作品を好いてくれていたから」だって。泣いたわ。

作家創作辞める発言をしてからずっと考えてた。もし私がちゃんと悩みを引き出して聞いてあげられていたならここまで思い詰める事はなかったんじゃないか。辞めるまでには至らなかったんじゃないか。私はどうすれば良かったのか。

思い悩んでいた事を、神作家アカウントを消した今日吐き出しました。考えがまとまらいからクソみたいな文章になってるんだろうな。つらい。

母の事は大好きだけど、母のようになりたくなかった話。

母は専業主婦だった。

自営業の父と、父方の祖父母田舎ではあまり裕福では無いが、ごく普通の家だった。

私は一人っ子で、甘えん坊の私は幼い頃から専業主婦の母にべったりだった。

はいつもおやつ手作りしては、学校から帰った私に食べさせてくれたし、食事も品数が多く、テーブルいっぱいに乗っていた。

父はというと昭和思考典型的父親で、仕事から帰れば王様のように食卓に付き、用意されたビールを飲み、母は常に甲斐甲斐しく世話をしていた。

祖父母子供があまり好きではなかったのか、子供の頃何かしてもらったとか、良い思い出が無い。いつもテレビを見ては文句を言っている姿しか記憶がない。

我が家では外食嫌いの父と祖父母のせいで、母はいつも家族全員の食事を作っていた。

私が生まれて初めて焼肉店焼肉を食べたのは、19の時だ。それくらい外食したことがなかった。

から母はたまに私を連れ出して、クルマで40分の自分実家に連れて行った。母は免許を持っていなかったので、倍以上の時間をかけて、バスを乗り継いで。

母方の祖母は一人で定食屋を営んでいたので祖母アジの開き定食を食べるのを楽しみにしていた。

学校友達レストランに行った話余りにも羨ましそうに話していたのもあり、あまり外食できなかった私へ、少なからず罪悪感があったのかもしれない。

母は、近所の田舎特有のしきたりや、慣習にあまり良い顔をしていなかった。七五三には家に近所の人を沢山呼び、祝い酒を振舞うなどのアレだ。だから私の七五三は誰も呼ばず、家族だけで寿司を食べた。

古い考えや慣習に囚われていた田舎の中から見たら少し異質に見えたのかもしれない。

当然、祖父母はいい顔はしなかった。

そんな母の考え方は私も好きだったし、私も受け継いでいると思う。他所他所、家は家。というスタンスだ。

だけど、高校の進路相談の時、私は先生に進学はしないときっぱり告げた。

母は驚いていた。ずっと母がやんわりと敷いたレールを歩んできたと言う自覚は、少しずつだがあった。このまま母と同じような人生を歩むのではないかと言う恐怖があった。

母の事は好きだが、母のように家の為に全てを尽くし、行けもしない旅行雑誌を眺め、溜息をつく生活など耐えられない。そう思った。

今思えば、母が自分趣味らしい趣味をしていた所を見た事がない。おやつの時に作っていたお菓子作りは、趣味だったのだろうかもわからない。

高校在学中に公務員試験を片っ端から受験し、奇跡的にひとつだけ滑り込む事が出来た。家族は喜んでいたが、母は複雑そうな表情だった。我が家はさほど裕福では無かったので、家計を助ける為にも私は早くから働きたかったのだが、母は私を大学に行かせたかったようだった。

仕事は楽しかった。頑張れば認められるし、給料も出る。何より給料が入り、今まで出来なかった事が出来る事や物が買えるのが嬉しかった。

私は母を初めてのボーナス食事に誘った。

会話は、私の仕事、近所の事、テレビの事。

話していて、ハッと気づいた。

母の世界は、こんなに狭かったのか。と。

話題が、テレビ家族と近所しかないのだ。

私は幾度も母に働きに出るように勧めてみたが、父やボケ始めた祖母理由に首を縦に振る事はなかった。

帰りの車内で、母は不意に私を羨ましいと言った。

私は何も言えなかった。

母の事は大好きだし、感謝もしている。だが、私は母のようになれないし、なりたいとも思わない。

母の生き方否定するつもりもない。その権利もない。

家に居ても暇だとぼやく母に、私は実家にある私が集め続けたマンガや、小説を読んでみたらどうかと言ってみた。

私は結構オタクなので、昔から買い集めたゲームマンガ小説がたくさんある。

母は苦笑いをしながら読んでみる。と言った。感想を聞いた事は終ぞなかった。

あれから、十年近く経った。私は結婚し、子供にも恵まれたが、仕事は続けている。

もちろん、趣味ゲーム漫画アニメも買う。酒も飲む。お互いの趣味に口は出さない。

家事は夫と半分ずつ。子供が熱を出せば交代で休む。

母とは真逆人生を歩んでいるとは思う。もちろん、家族の事は大好きであるが、自分趣味人生も楽しみたい。

両親は、今や孫に会うのが趣味かのように毎週家に来る。

たまには、母と二人で旅行へ行きたい。いつも断られてしまうのだが、来年こそは、旅行プレゼントしたい。

母の事は大好きだけど、母のようになりたくなかった話。

母は専業主婦だった。

自営業の父と、父方の祖父母田舎ではあまり裕福では無いが、ごく普通の家だった。

私は一人っ子で、甘えん坊の私は幼い頃から専業主婦の母にべったりだった。

はいつもおやつ手作りしては、学校から帰った私に食べさせてくれたし、食事も品数が多く、テーブルいっぱいに乗っていた。

父はというと昭和思考典型的父親で、仕事から帰れば王様のように食卓に付き、用意されたビールを飲み、母は常に甲斐甲斐しく世話をしていた。

祖父母子供があまり好きではなかったのか、子供の頃何かしてもらったとか、良い思い出が無い。いつもテレビを見ては文句を言っている姿しか記憶がない。

我が家では外食嫌いの父と祖父母のせいで、母はいつも家族全員の食事を作っていた。

私が生まれて初めて焼肉店焼肉を食べたのは、19の時だ。それくらい外食したことがなかった。

から母はたまに私を連れ出して、クルマで40分の自分実家に連れて行った。母は免許を持っていなかったので、倍以上の時間をかけて、バスを乗り継いで。

母方の祖母は一人で定食屋を営んでいたので祖母アジの開き定食を食べるのを楽しみにしていた。

学校友達レストランに行った話余りにも羨ましそうに話していたのもあり、あまり外食できなかった私へ、少なからず罪悪感があったのかもしれない。

母は、近所の田舎特有のしきたりや、慣習にあまり良い顔をしていなかった。七五三には家に近所の人を沢山呼び、祝い酒を振舞うなどのアレだ。だから私の七五三は誰も呼ばず、家族だけで寿司を食べた。

古い考えや慣習に囚われていた田舎の中から見たら少し異質に見えたのかもしれない。

当然、祖父母はいい顔はしなかった。

そんな母の考え方は私も好きだったし、私も受け継いでいると思う。他所他所、家は家。というスタンスだ。

だけど、高校の進路相談の時、私は先生に進学はしないときっぱり告げた。

母は驚いていた。ずっと母がやんわりと敷いたレールを歩んできたと言う自覚は、少しずつだがあった。このまま母と同じような人生を歩むのではないかと言う恐怖があった。

母の事は好きだが、母のように家の為に全てを尽くし、行けもしない旅行雑誌を眺め、溜息をつく生活など耐えられない。そう思った。

今思えば、母が自分趣味らしい趣味をしていた所を見た事がない。おやつの時に作っていたお菓子作りは、趣味だったのだろうかもわからない。

高校在学中に公務員試験を片っ端から受験し、奇跡的にひとつだけ滑り込む事が出来た。家族は喜んでいたが、母は複雑そうな表情だった。我が家はさほど裕福では無かったので、家計を助ける為にも私は早くから働きたかったのだが、母は私を大学に行かせたかったようだった。

仕事は楽しかった。頑張れば認められるし、給料も出る。何より給料が入り、今まで出来なかった事が出来る事や物が買えるのが嬉しかった。

私は母を初めてのボーナス食事に誘った。

会話は、私の仕事、近所の事、テレビの事。

話していて、ハッと気づいた。

母の世界は、こんなに狭かったのか。と。

話題が、テレビ家族と近所しかないのだ。

私は幾度も母に働きに出るように勧めてみたが、父やボケ始めた祖母理由に首を縦に振る事はなかった。

帰りの車内で、母は不意に私を羨ましいと言った。

私は何も言えなかった。

母の事は大好きだし、感謝もしている。だが、私は母のようになれないし、なりたいとも思わない。

母の生き方否定するつもりもない。その権利もない。

家に居ても暇だとぼやく母に、私は実家にある私が集め続けたマンガや、小説を読んでみたらどうかと言ってみた。

私は結構オタクなので、昔から買い集めたゲームマンガ小説がたくさんある。

母は苦笑いをしながら読んでみる。と言った。感想を聞いた事は終ぞなかった。

あれから、十年近く経った。私は結婚し、子供にも恵まれたが、仕事は続けている。

もちろん、趣味ゲーム漫画アニメも買う。酒も飲む。お互いの趣味に口は出さない。

家事は夫と半分ずつ。子供が熱を出せば交代で休む。

母とは真逆人生を歩んでいるとは思う。もちろん、家族の事は大好きであるが、自分趣味人生も楽しみたい。

両親は、今や孫に会うのが趣味かのように毎週家に来る。

たまには、母と二人で旅行へ行きたい。いつも断られてしまうのだが、来年こそは、旅行プレゼントしたい。

整理

昨日の夜、出先にアイコスを忘れてからニコチン摂取していない。チック持ちのADHDなのでだいぶつらい。しかもそのせいかなんだかしょうもないことでイライラしたり被害妄想が止まらないので、とりあえず文字にして今の気持ちを整理してみる。

私は某大学に通う会計士受験生の女だ。短答はこの前受かったので次は論文が待っている。在学中合格の目標があるので頑張りたいと思っているところだ。

そういう風に自分が頑張ってなんとかなるようなもの安心する。

けれどもこれから歳をとっていくとそうはいかないことが多くなってくるというのは、未熟な私にも想像がつく。

仕事に関してはあまり心配していない。このまま順当に受かれば卒業後は四大監査法人のどこかに所属して、英語が好きなので海外研修プログラムとか何かでUSCPAに挑戦したいなあなんていう明るい未来だって描こうと思えば描ける。それに希望的観測なのは承知の上で、仕事に関しては自分努力である程度はなんとかなるはずだと少なくとも今のところは信じていられる。

仕事はきっと、好きになれると思う。

けれど、私は女なので、仕事か家庭どちらを選ぶのかとか、子供を育てていく人生にするのかどうかとか、そういう選択を迫られる状況が来るんじゃないかとうっすら予想している。(女にとって結婚出産はこの現代日本において男よりも人生に対するインパクトが大きく、それはそれは一大事なのだ)

こんな悩みなんて道端に掃いて捨てるほど転がってるのは知っている。けれどもそれに対してどのような答え(というか妥協点)を見つけていくのかはそれぞれが自分で探すしかない。私の最適解はどこにあるんだろう。

まあ正直そんなの頭で考えても意味ないということは感覚にわかる。こういうのは、選んだ道が正解だったと受け入れていくしかないんだと思う。人生は一度きりだから、後悔はできない。ならばできる限り足掻いて、その結果得られたものを無理矢理にでも納得すればいいだけのことだ。

けれど、例えばこんなニコチン切れのときに、考えてしまう。

今付き合ってる人と将来結婚して、専業主婦になって、経済的相手に頼りきりになって、もし自分の両親のことでお金必要になったら?

私の家事能力に関して重箱の隅をつついてくるタイプの人だったら?

もしくは共働きになって、相手家事子育てを私にばかり押し付けてきたら?

なかなか妊娠しないのを、私の体のせいにされたら?

子供障害をもって産まれてきたら?

私が女じゃなければ、こんなくだらないことで悩まなくても良かったのかな。

今日も、今お付き合いしてる同い年の男の子と私の喫煙の話になり、女の子身体大事にした方がいいという内容の話をされた。それは彼の優しさだということは理解しているし、女で喫煙者というこちらが異端だというのもすごく良くわかる。けれども、貴方も吸うじゃないと言わずはいられなかった。どうして私は、ダメなんだろう。それは、子供を産むかもしれないから?

最近医学部入試で、女性離職率理由に不当に落としていたことが発覚するニュースをいくつか見かけたが、そこで落とされた女の子もたまったものじゃないよな。

私たちだって好きで結婚後離職したいわけでもないし、こんな風に子供を産む構造身体を持って産まれたわけではないのに。私たちは、血の繋がった子供が欲しいなら、自分身体を使って産むしかない。そして産んだあとも大半の家庭で女が子供を育てることになっている。それが人生設計をするにあたり大きなネックになっている人は少なくないはず。

人工子宮子供ができる未来がやってくるまでこの問題は解消しないように思う。私が生きているうちは無理かな…。でも、もし可能になれば、世の中のジェンダー問題の多くは解決するんじゃないかなあ。

という戯言。そろそろ髪乾かして寝る。おやすみなさい。

[]2018年12月12日水曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
006315489245.952
01274541168.245
0233260979.153
03163198199.949.5
0414107776.934.5
05171789105.222
0622135661.634.5
0749214043.724
0852454587.428
099917277174.563
101981460173.743
111801466281.545.5
121501233982.336.5
13154988564.235
141111082797.545
151561470794.344.5
162041751585.938
172312144592.841
181891520380.433
1910617196162.253
2016016321102.039.5
211661103266.527
221811070759.228
2311311837104.842
1日269125229893.839

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(226), 自分(153), 話(124), 男(111), 女(108), 今(99), 増田(98), 日本(93), 人間(91), 問題(81), 意味(73), 女性(68), 子供(63), 社会(61), 前(59), 好き(58), 必要(56), ー(54), 仕事(53), 普通(53), 感じ(50), 関係(49), 気(49), 最近(49), あと(48), 存在(47), 結婚(43), 時間(43), 男性(41), レベル(41), 無理(40), 金(40), 他人(39), 気持ち(38), 結果(38), 専業主婦(37), ゲーム(37), 昔(36), ただ(36), 全部(36), 時代(36), 言葉(36), 理解(35), 世界(35), 一番(35), IMAKITA(35), 理由(34), 今日(34), 誰か(34), 相手(34), ゴミ(34), しない(33), 会社(33), 人生(32), 最初(32), 一緒(31), 結局(31), 他(31), 生活(31), 親(31), バカ(30), 嫌(29), 文章(29), 事実(28), ネット(28), 扱い(27), 子(27), 手(27), 別(27), 現実(26), 記事(26), 場合(26), imakita(25), アニメ(25), 友達(25), 興味(25), 一部(25), 家族(25), 一人(25), 勉強(24), 能力(24), 仕方(24), 医者(24), 幸せ(24), アメリカ(24), おっさん(24), 全く(23), 音(23), org(23), 周り(23), 完全(23), 差別(23), しよう(22), 心(22), 基盤(22), 家事(22), 一つ(22), 勝手(22), 中国(22), 口(22), 逆(22)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(98), 日本(93), 専業主婦(37), アメリカ(24), imakita(23), 中国(22), じゃなくて(21), qhapaq(18), 元増田(16), AI(16), マジで(16), IMAKITA(16), twitter(15), …。(15), 可能性(15), いない(15), ワイ(13), KKO(13), なのか(13), ブコメ(12), 2018年(12), 腐女子(12), 自民(12), ???(11), トラバ(11), 米国(11), 基本的(11), わからん(11), hatena(11), ポリコレ(11), 東京(10), スマホ(10), アレ(10), PC(10), s(10), 分からん(9), ブログ(9), なんだろう(9), ブクマ(9), metoo(9), 個人的(9), Apple(9), アイビス(9), フェミ(9), リアル(9), ツイート(9), イケメン(9), ツイッター(9), 外国人(8), アプリ(8), メンヘラ(8), IT(8), 最終的(8), フランス(8), キモ(8), 女子高生(8), 東大(8), 社会進出(8), 好きな人(8), 知らんけど(8), 自分たち(7), 何度(7), LGBT(7), クオリティ(7), ジェンダー(7), 勝ち組(7), 韓国(7), 価値観(7), コミュ力(7), お気持ち(7), ドイツ(7), ハルヒ(7), 社会的(7), 出生率(7), 1000円(7), 1年(7), -1(7), 一週間(7), 男女平等(7), エンドレスエイト(7), AV女優(7), 10年(7), Web(7), 障害者(7), 自民党(6), 私たち(6), GIGAZINE(6), 巨乳(6), 精神的(6), アメリカ人(6), 幸福度(6), プレイ(6), article(6), ヤバい(6), ブックマーク(6), 社会人(6), ヒップホップ(6), gigazine(6), 上の(6), 100%(6), 具体的(6), 論理的(6), 被害者(6), エクセル(6), ダブスタ(6), 経営者(6), 民主党(6), 大企業(6), 夫婦(6), 婚活(6), ネトウヨ(6), ぶっちゃけ(6), 先進国(6), いい大学(6), 経済力(6), エロい(6)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

IMAKITA(35), imakita(25), qhapaq(18), Document(6), アイビス(9), エンドレスエイト(7), おいどん(5), 女流(7), 割引率(4), あんさん(3), 今年の漢字(3), LGB(3), 専業(17), データベース(10), metoo(9), フルタイム(11), フリーター(12), 専業主婦(37), 要約(11), 殺意(7), 殺害(7), 民主(6), パート(19), 主婦(14), 米国(11), 自民(12), ラーメン(17), org(23), 愛さ(13), 医学部(19), オンライン(8), 無職(15), 長文(16), 安定(17), メーカー(12), 生産(12), 大して(12)

頻出トラックバック先(簡易)

ラーメンをすすって食べる人のことが大嫌いです。 /20181211122520(23), ■ /20181203200542(11), ■専業主婦希望は叩かれることなの? /20181212151815(10), ■秋葉原を歩いていたらカメルーン人の難民出会った /20181211173419(9), (タイトル不明) /20181212132940(7), ■anond20180601054850 /20181009023644(7), ■アニメ涼宮ハルヒの憂鬱』の流行を振り返る /20181212171225(7), ■正直な話、そろそろ自民支持するのも限界だと思わないか?本当に /20181212144757(6), ■ /20181211143201(6), (タイトル不明) /20181212130532(6), ■ヒプノシスマイク /20181212175905(6), ■anond20181212093758 /20181212094955(5), ■quick_past氏が垂れ流した差別性 /20181212144009(5), ■単一目的オノマトペ /20181212211959(5), ■ポリコレ配慮するメリットデメリット /20181212090921(5), ■anond20181212110447 /20181212110826(5), ■昔は障碍者と見なされなかった人たちが保護されるようになった時代 /20181212111445(5), ■ゴリラ自称する腐女子は多かれど /20181212220209(4), (タイトル不明) /20181212224719(4), ■プログラマー意味不明言葉使いすぎ /20181212183135(4), ■anond20181212150326 /20181212150533(4), ■anond20181212223927 /20181212224342(4), ■ブラ高い /20181212183701(4), ■まずいキムチを買ってしまった /20181212130301(4), ■anond20181212104312 /20181212104503(4), ■anond20181212155640 /20181212162911(4), ■反資本主義 /20181212001902(4), ■ /20181211164221(4), ■ネット上級者の俺様が各サイト解説してやる /20181212215605(4), ■anond20181212204241 /20181212204538(4), ■小学校全部オンラインにしたらええやん。 /20181212170956(4), ■ /20181212181915(4), ■【悲報】はてフェミ、売り言葉に買い言葉女流棋士の存在否定してしまう /20181212123716(4), ■ぼく「プログラミングしてみたい!言語は何がいいの?」敵「何を作りたいの?」ぼく「え!?」 /20181212181730(4), ■バカな女のほうがいいだろ /20181212180346(4), ■PayPayを使って買い物すれば実質2割引き!とか言ってるバカ /20181212171628(4), ■すげー!!!AI今北産業、超優秀!!! /20181212151928(4), ■anond20181212112133 /20181212112533(4), (タイトル不明) /20181212170522(4), ■ブラッドボーン /20181212125615(4), ■母親が元有名AV女優って人生ハードモード過ぎやろ /20181212170548(4), ■ /20181212125050(4), ■恋愛至上主義社会を抑圧しているって言うけど /20181212194241(4), ■anond20181212145046 /20181212145341(4), ■アメリカ音楽を100点とすると /20181212223001(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5869943(0)

2018-12-12

anond:20181212194613

基本的に女は女に厳しいのと、もともと男に家事能力をさほど期待してないので、それほど若くて美人でもないのに養ってもらえる女に憤りを覚えても、家事育児をやる男に甘いのだ。感情的だと言われればそれまでだけど、ここってそんなに感情を入れない論理的議論をする場なの?

そんなに厳密に考えて書いてないので、論理的でない部分は多々あると思うけど、ここは感情の掃き溜めだと思って書いているのでいちいち矛盾を指摘されるのが面倒。指摘する人はそんなに論理的文章書いてるの?

anond:20181212192526

そうだとしても、

大して若くも美人でもない女が夫に養ってもらっているのを見ると「ふざけんな!」と思うもん。

ってのも矛盾してるよね。

家事育児をこなしていても、女だったら「大して若くも美人でもない」だけで「ふざけんな!」なんでしょ?

でも男なら「家事育児ちゃんとやってくれる」だけで若くも美しくもなくても価値ある、と。

こういうナチュラルミソジニー女ってのもなんか歪んでるよな。

女は家事育児やるのは当たり前で、更に仕事をするか若くて美人等の付加価値がなければ許せないけど

男は家事育児やってくれるだけで良し、っていう女多いよね。

専業主婦は叩くのに、専業主夫は褒め称えたり。

anond:20181212182713

かにそこは投稿してから自分矛盾してると思った。ただ、養っても良いのはちゃん家事育児もこなヒモであり、男だろうが女だろうが家事能力が低かったら単なる役立たずだ。

それに私の給料では食べていくことはできても大して贅沢はできないので、男女を逆にしても、専業主婦願望の女が抱きがちな「夫が稼いでくる給料優雅な奥さま生活」なんてのはそう簡単には実現しないと思う。

でも専業主婦になってもらった方が楽だよ。

共働きの時は家計に余裕が出来たけど二人とも毎日やることいっぱいでカリカリしてた。

専業主婦が叩かれるのはおかしいけど、専業主婦なのに家事旦那にもやらせるのはおかしい。

もちろん育児を二人でやるのは当然。家のためにそれぞれの担当をしっかりやるんだよ。

男は外で稼いで女は家を守る。実際、それが一番楽だよ。

anond:20181212182101

特段家事が得意でなくてもダンナに養ってもらって仕事せずにぬくぬく過ごしたいように見えるから叩かれるんじゃない?

と言いつつ

家事育児ちゃんとやってくれるヒモなら養う価値があるかも知れないけど

ってのが矛盾してるけど、自分で何書いてるか分からないんだろうか?

それとも「同じ事をやっていても女なら叩くけど男なら価値ある」と思ってるんだろうか?

anond:20181212151815

だいたい専業主婦希望って、特段家事が得意でなくてもダンナに養ってもらって仕事せずにぬくぬく過ごしたいように見えるから叩かれるんじゃない?

私は独身女だけど、やっぱり大して若くも美人でもない女が夫に養ってもらっているのを見ると「ふざけんな!」と思うもん。ただ、病弱で働けないみたいな理由で養われている人に話を聞くと、ダンナに機嫌よく働いてもらえるよういろいろ気を使い、自分の興味のないものでもある程度ダンナに合わせ、何か買って欲しいときは上手にアピールしないといけないようで、端が思うほど気楽ではないらしい。

ちなみに私は結婚願望はあまりない(…というかかなり諦めてる)けど、フルタイムで働きながら育児をしている人の苦労話を聞くとあまり結婚ってメリットないなと思う。むしろお金に余裕があったら家事をやってくれる人を雇いたい。あるいは家事育児ちゃんとやってくれるヒモなら養う価値があるかも知れないけど、女に生活支えてもらおうってどうなのよと思う。

専業主婦希望者は、要するに男のヒモになって楽したい人に見えるうえに、家政婦代わりに妻を養える収入のある男の絶対数が少ないから、叩かれたり婚活で失敗したりするのでしょう。むしろ元増田のように夫婦ニーズが合っていて分業できるのは幸福レアケースだと思う。

anond:20181212174744

家族のための家事なんかテメェのための家事だろうが。

テメェの所帯のための家事賃金が付くんすかー?

テメェの所帯のための家事を8時間に1時間の休憩でその間一切気を抜かずプロクオリティでやってんすかー?

ミスったら始末書、あらゆることに見積もり領収書病欠一定数越えで減給してんすかー専業が。

ほんと読解力がない

anond:20181212174814

俺は自分生計を一人で担っとるんですわ。家事自分

専業みたいなゴミクズとはちがうんですわーい

anond:20181212174201

休憩時間は8時間に1時間だが専業主婦はそれだけしか休憩取ってないと言ってるのか?

もう一回いうが、自宅でテメェのための家事をして金になるなら俺の年収プラス千万だっつーの。

anond:20181212173618

外注としてはバイトよりも下だと言うだけのこと。

年中一瞬たりとも気を抜かず24/7家事し続けてるわけじゃねーだろ。もちろん他人のためにな。

そもそもからし自分も含む所帯の家事で金が取れるわきゃねーだろ。

なら一人暮らし俺様年収プラス千万か?笑わせんな。

そう言う会社で働いてる主婦が「専業」か?違うだろ。

あと、金の話をするのにソースナシwwww

anond:20181212173237

専業主婦家事労働育児介護含む)をそれぞれバイト見習い程度の給料で換算しても一千万行くから

24時間365日休みなしだから

と言うと夜は寝てるだろとか言う奴いるけど、

シッター介護士雇えば当然夜勤分も給料は発生するから

寝てるから給料ゼロなんて通用しない

んでその辺の普通専業主婦を家政婦として雇ってる企業普通にそれで金取れるのが事実

普通専業主婦には出来ないレベル家事をする上級プロ家政婦ならもっと時給バカ高くなるし

anond:20181212172741

そんな狭い話ししてないんでね。

ま、目下「専業主婦」を名乗ってるのは大半ゴミクズだろうな。「普通」ではなく

いや、まてよ?「専業主婦年収にすると一千万以上」なんてフェミが吹いてたな。

あれが真だとするなら世の中の自称専業主婦家事は本当にプロ並み業者並みなのか?

anond:20181212172127

普通専業主婦」ってお前が言ってんのは寄生虫ゴミクズなんですが。

外注できる、業として成立するレベル家事もできずに「専業」とか笑わせんな

anond:20181212171337

フリーター男は自分が死なないために自分で稼いでる。どこに寄生要素があるんですかね。

一方、専業主婦wwは専業とは名ばかりで「業」とも言えない家事家計寄生してる

anond:20181212171504

外注するほどのことしてないだろ。

そういうのは外注するクオリティ家事育児をやってから言え。

そのときこそ真の「専業」主婦になれるぞ。

anond:20181212171415

それで出来なくなる家事育児外注したらその方が金かかるやん

anond:20181212162911

そういう女性を救うために結婚制度があって、

制度を裏から支えるために女性を安月給にして家事やらせてうまく回ってたのにな

anond:20181212163407

男でも同じ内容を磨けばいい。

若くて美貌があり、子育てに意欲があって、家事うまい

全然それ養いたい女いるでしょ。

anond:20181212162911

結婚適齢期仕事いまいち好きになれない安月給女性に相当厳しいよね。そんな人が専業主婦希望してなにが悪いんだろう。

悪い。男性には同じ選択肢がない。

そのうえ、女性社会進出に対して年間何十億とかかってることに対して何一つ顧みていない。

害悪

男はみんな、いやまともな女も大抵「好きになれない」仕事に汗を流して飯を食ってるんだ。

それとも専業主婦になるために高い志を持って勉学に励んで「専業主婦わたしはなる!」って人しか許されないってこと?

これくらいのモチベーションならそれはそれで評価に値するだろう。文字通りの「専業」主婦としてな。

これで子供は産みたくない、パートにもでない、それでいて家事はそこそこですってならまだ叩く余地はあるのかもしれんけどね。

パートはともかく、ほか二つはどちらか一つでも当てはまったら専業主婦失格。

業務怠慢。仕事なら首。専「業」だぞ?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん