「家事」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 家事とは

2017-06-29

続・子供将棋に興味を持ってしまった

あれから数日。

月曜日の昼にはもう将棋盤が届いたので、以来毎日娘に将棋を教えている。

子供に何かを教えるのはとても大変だというのを痛感する日々だった。日常の習慣や家事などを教えたりしつけをするのも結構難しいが、なんとかかんとか教えて来れたけれど、こういうゲーム的なものを教えるのはどうしてこんなに……こんなに……。

トランプババ抜きを教えた時もかなり四苦八苦したが将棋はこれの比じゃない。

親が子供に教えようとする事がそもそも間違いなんじゃないかという気もして来た。

ママ友達が言うには、何であれ親が頑張って教えようとすると熱くなりすぎて子供を潰してしまうだけだから自力で教えるのは諦めて高い授業料払ってプロ講師にお任せするに限る、と。

私の周りでは簡単な読み書きや四則演算自分子供には教えない人が大多数。皆、やってて良かった公文式

なんだか無理ゲーに果敢に挑戦してやっぱり大失敗しようとしているような気がして来た。

なお、うちの娘は既に読み書きが出来るが、これは私が教えたというよりワークブックを買い与えたら娘が自分でやっていつの間にかおぼえてしまった感じ(同じワークを何度か買ってあげた)。幼稚園女子の間でお手紙ブームが起こっていたので、その時流れに上手いこと乗っかっていた。

将棋も、子供向け入門書自力で読める位の年齢、小学校中~高学年になるまで待てば良かったかもしれない。興味があれば自発的に覚えたんじゃないだろうか。

ともあれ、もう娘はやる気満々で、そう簡単こちから手を引く事は出来ない感じになってきた。幼稚園にお迎えに行けば第一声が

今日も『しょうぎのコマ』やろうね!」

で、

「『将棋』なー。帰って手を洗っておやつ食べてからね」

と私は項垂れつつ応える。


(つづく、かもしれない)

2017-06-28

婚約者から結婚を考え直したいといわれたらどうしますか

「私達ちょっと距離おかない?」の電話は突然に

ついさっき、結婚式の日程まで決めた相手に考え直したいと電話で言われた。

「何か最近ピリピリしてて嫌だ」「急がなくてもいいんじゃないかって」「なんか最近かっこよくない」色々といわれた。

週末には結納が控えていて、両家の両親もくることになってるし会場もあるというのに。

どうすんだよ・・・親になんていうんだよ。どうしてそんな事に・・・パニックである

ひとまず明日仕事は休ませて欲しいと連絡した。無理だ。こんな精神状態仕事なんてできるわけがない。

思い返せば、最近彼女へのLINE適当だったり、きづかいが足りなくなっていたかもしれない。

他に気になる人ができたのかもしれない。告られたとか。

このタイミングまで言い出せないほど、私が追い詰めていたのだろう。心底申し訳ないという思いと、どうしてという思いがぐるぐると頭の中を濁流のようにめぐりゆく。

彼女との出会い

当方40代男性。30代後半の彼女お見合いサービス出会って付き合いはじめた。

プロポーズしたのは半年くらい前。夏の海で潮騒の中で思い切って伝えた。そうだね、結婚しようって言ってくれた。

超えないといけないハードルもあった。彼女のお父さんが他界していて、お母さんは一人娘の彼女がいなくなったら一人になってしまうのだ。

それでも彼女のお母さんにも話して承諾してもらって結婚しなさいって言われた。

一番のハードルは越えたつもりだった。

どうしたらよいのだろう

距離をおきたい」こう言われて復縁した記憶過去に一度もない。こうなったらもう終わりなのだ。心のどこかで「今度は違うかもしれない」そんなことが流れ星のようによぎる。そのたびに自分に言い聞かす。もう無理なのだダメなのだダメなんだっていったらダメなんだよこんちくしょう!!

当方40代ハゲ散らかし系男子である斉藤さんにだいぶ近い。家事全般できて年収も平均よりだいぶある。しかし、もう恋愛は疲れ果てている。新しい恋愛とかもう無理だ。

おいなんだよ。結婚ってこんなにもハードルが高いのかよ。20代・30代の後輩達がまぶしく見えるよ。仕事全然できなくてオロオロしているあいつだって結婚しているというのに何で俺はこの体たらくなんだよ。

もう、一人で生きていくのは嫌なんだよ・・・かいてくれよ・・・

2017-06-27

anond:20170627165501

婚活女子ニーズは圧倒的に家事を手伝ってくれる男子なので、実家暮らしポイント低くなるのは仕方ないかと思いますね。

家事手伝ってるアピールしても、実際、家事を手伝わないなら、離婚でしょうし。

女子が求めるものは、お姫様扱いなので、家事手伝い・とにかく褒める・ありがとうサプライズプレゼントさえ出来る人なら、まあ問題いかな。

女子本音としてはこれが大きいと思います

http://papuriko.hatenablog.com/entry/2016/09/12/180000

家事の苦労を耐えてくれる女子は、あなたが本当に大好きで離れたら死ぬと思い込んでるか、節約できるか、専業主婦ができる経済力がないと無理です。

無理と思うなら、結婚なんてせずに実家で老後のためにお金を貯めた方が良いかと。

2017-06-25

男だけど女に差別されたから女を差別したい

出会い系サイト女の子食事をする約束をした。

それなのに俺を見た瞬間、なにもせずに帰ろうとした。

なぜなのか聞くと「清潔感がない」と言われた。

きちんと前日の夜にお風呂に入って、朝は顔を洗って、歯磨きして、髭も剃った。

服は何年も同じものを着ているが、家事ベテランである母が洗濯してくれているから清潔なはずだ。

なのに清潔感がないとはどういうことなのか。

そんなのただの外見差別じゃないか

なんとか説得して一緒に食事することができた。

しかしここでも差別された。

「偉そうに踏ん反り返って、しかもじっと座れないとかどんな育ちしてんの」

俺は母子家庭で育ち、母はいつも仕事家事で忙しくしていた。

当然俺なんかに構っている暇はない。

しかしそれは仕方のないこと。

それなのに育ちが悪いと批判するのは差別だ。

なぜ女という生き物はこれほど厳しく、差別的であるくせに、女性差別だけは許さないという都合のいいものの考え方ができるのだろうか。

そんなことをするから女を差別したくなるのだ。

女が清潔感のある育ちのいい男なんてものを求めるなら、こちらも清楚で育ちのいいお嬢様を求める。

それ以外の女は許さないし徹底的に差別してやる。

https://anond.hatelabo.jp/20170625145157

子供ですら代理母アウトソーシングできちゃう

代理母アウトソーシング出来るような金持ち

家事の為でも育児の為でもなく家の維持や対外的な付き合い等で妻を必要とするのでは

そういうのは必要ないレベルの、庶民家庭出身年収千万リーマンですドヤァレベルを指して高スぺと言っているんだとしたら

その程度で出産育児アウトソーシングなんて夢だよ

と思って下の方まで読んだら

医者商社御三家みたいなウルトラエリートの世話になって気楽に生きる、というのは女性からしたら人生の基本戦略と思う。合理性がある。

ただ現実でそれが実現可能かと言われたら、上に述べたようにまず実現しない。

いや、医者商社御三家レベル出産育児アウトソーシングなんか無理だから子供欲しけりゃ普通に結婚して妻に産んでもらって育てて貰うしかないし

その妻は金銭不安は薄いかもしれないが激務の夫抱えてワンオペ家事育児になる事確実で気楽になんて生きられるわけがないと思うが…

それとも医者の中でも大病院経営者とかの上澄み層や、商社御三家経営層とかそういうのを指してる話?

低スペ男と結婚するくらいなら独身の方がマシ

というタイトル記事を見た。

ただ、高スペ男からしたら並~低スペ女と付き合うメリット皆無だよね。高スペ女から見てもまた然りなんだけど。

だって家事だってアウトソーシングできちゃうし、もっと言えば子供ですら代理母アウトソーシングできちゃう

専業主婦飼う意味がないし、高スペだったら共働きする意味もないし。

からといって、高スペ男と高スペ女がくっつきやすいか、と言われたらそうでもなくて(可能性はそれ以下のレベルの女と比べたら高いんだけど)、

からしたら上の理由でくっつく理由がないし、

からしたら家庭に入ってキャリア途絶するメリットもないし

じゃあ並スペカップルが一番割れ鍋に綴じ蓋でいい、はずなんだけど、これが実際くっつかない。

男は大抵がモテいから女からきたら基本拒絶しないんだけど、

女は高スペ男を期限限界以上まで探してるから、適齢期で並スペカップルが成立しにくい。

でもまぁそれも考えてみたら当然で、

医者商社御三家みたいなウルトラエリートの世話になって気楽に生きる、というのは女性からしたら人生の基本戦略と思う。合理性がある。

ただ現実でそれが実現可能かと言われたら、上に述べたようにまず実現しない。

そこで時間一夫多妻制とかあるんだろうけど、でもこれも捨てられない努力を重ねなきゃいけない。

バツがついてるってことは捨てたか捨てられたかって話で、捨てられた男はマウンティングカードになりえないし、捨てたなら人格的に確実に難があるので実際辛いだろうし。

これも茨の道だよね。

結局、婚姻率を上げるには、カードになりうる属性を男が持つしか無くて(これも正直無茶かなぁって思うけど、女性マウンティングテーブルから降りるよりも現実的だよね)

解決策は結局地方の衰退と同じで、「盛り上がる産業起こせ」→「所得倍増しろ」ってことになる。

これが可能かって言われたらまぁ難しいけど、それしかいから、ねぇ?

2017-06-24

東京23区内在住、都心勤務で子供5人育てる方法を教えて欲しい

少子高齢化による人口減少が既定路線となっている。

人口都市部に集まる→都市部出生率が低くカップル子供を産まない→人口減少の加速

という悪循環が続いている。

人口やす方法を考えて、タイトルのようなことを思いついたが、

23区内で子供5人産んで育てるにはどれだけの収入住まい必要だろうか?

子供5人だと共働きはさすがに無理だよな。奥さんは専業主婦

旦那は働く。家事を支えるためにできるだけ通勤時間は短く。

子供5人なら家はそこそこ広くなくてはいけない。

個室は人数分用意できないだろうから、そこは少し我慢してもらおう。

妻は私がAの作業をしていると「Bはやらないの?」と聞いてくるしBの作業をしていると

「Aはやらなくていいの?」と聞いてくる

「うん、順番にやるからね」「次にやるからね」と言っても毎回とにかく

「その時点でやっていないこと」を責めてくる

妻がいないときはその間にAもBもCも家事を全部終わらせているので心穏やかなのだが、

妻がいるときは常に監視されていて「なんでCはやらないの?」と責め立てられるのでやる気がダダ下がりする

2017-06-23

バリキャリ志望の就活生だけど

一般職かわいすぎない???

顔採用とか嫁候補とか言われてるし、かわいいしかからいかレベル高いんだと思ってたけど違ったわ!!!

一般職を志望してる子、総じてかわいい!!美人とは限らないけど、育ちの良さが溢れ出てるっていうか??大和撫子感っていうの???やばい!!!養いたい!!!!!なんなの!!あの笑顔!!!マイナスイオン出てるでしょ!!!!!!

大事に愛されて育てられたんだろうなあ…親御さんにとっても自慢の娘だろうよ…

日本はさっさと同性婚認めて!!かわいい女の子を養う権利は女にだってある!!!!娘さんを絶対幸せしま!!!

はあ…養いたい…貢ぎたい…

仕事家事育児も全部私がやるから…ただ君が笑っていてくれれば私は幸せから…疲れて帰ってきても君がおかえりって言ってくれれば1日の疲れも吹き飛びそう…

私のお金で素敵な王子様と夢のような恋愛してほしい…結ばれたら潔く身を引く…君の幸せが私の幸せ

説明会で会っただけの名前もしらない女の子だけど完全に心奪われたわ…

2017-06-22

男と女は欲しがるものが違うからマッチングしない

男が欲しがるのはプリンセスではなくて、相棒なんだよね。

相棒ターナーとフーチ。スタスキーハッチキャッスルベケット。虎徹とバーナビー。JとK。右京さんと亀山くん。

まり自分の欠けたものを補う存在。二人は一緒にいることで完璧になる。

一方で、女が欲しがるのは伴侶(パートナー)や片割れではなくて、他人が持っていないもの

言い換えれば、他人が羨むもの

高価なブランドのバッグ。ネックレス地位。そしてもちろん、お金

なんで男と女ニーズマッチしないかというと、この2つの価値観がズレているから。

男の場合過去自分と今の自分比較した時に、それでも欠けているものを埋める人を好きになる。

比べるのは隣の人くらいで、大体は自分過去と比べて相対的にどうか、という判断を下す。

割れ鍋に綴じ蓋ってやつね。

女の場合、まずマウンティングありきの選択をする。

マウンティング範囲があり、世界レベルだと流石に頂点はグレイス・ケリーから底辺途上国物乞いまで広すぎるので、

自分身の回りの、例えば職場学校、近所の中で一番になりたい。誰にも侮られたくない。自分の認めない誰かの下なんて耐えられない。

このフィールドの中で、自分が誰より下で、誰より上なのか。その確認作業を血眼で繰り返すことがすべての人生

男は相対的自分と噛み合う相手が欲しいし、

女は誰からも羨ましがられる相手が欲しい。

かつては男が欠けているもの出産だけではなく、家事や畑仕事など多岐にわたっていた。

しかし、今は出産以外は機械がやってくれるし、いや出産ですら代理母から引き取ればよくなり、日本女は基本的にいらなくなった。

一方で女の欲は尽きることがない。独身では埋められないのだ。もっともっと欲しい。もっと羨ましがってほしい。

しかし、給料袋はそれを許さない。上昇婚をしたくても、ハイクラス男はハイクラスの女しか相手にしない。

そして歳を食う。だけど一度上げたハードルは下げられない。

やがて「白人精子を買ってシングルで育てる」だの「独身と集まって暮らす」だの言い出す。

歳を食った卵子ではなかなか着床はせず、独身と集まっても、抜け駆けをされて一人になる。夢は叶わない。

気の狂った年女は過激思想に走るか…途上国の男に入れ込んだりする。

恐ろしいのは、これが少数ではなくなる社会がやってくる、ということだ。

多様性時代とは言っても、これが健全状態ではないのは誰でも分かる。はっきり言ってこんな未来しかない今の日本は異常だ。

少子化解決するのは、所得を倍増して女がぶら下がれるより大きな木を用意することじゃない。

途上国から代理母を連れてくることでもない。救うのは価値観革新だ。

問題は女にある…いや、女が悪いわけではなく、女の持つマウンティング気質だ。

マウンティング、この見栄張りポーカーをなんとかしないことには、この国の生き辛さは解決しない。

https://anond.hatelabo.jp/20170622203356

最近、夫も家事に参加すべしってのが強いよね。家庭に持ってくる給料が違うだろって。

もちろん稼げない男は家事したほうがいいけど

https://anond.hatelabo.jp/20170622145333

数年っていうのはきっちり区切ってある?

というか成功の見込みがあるかおまえ自身シビア判断したほうがいいんじゃないかね

見込みがあるなら家事なんてさせずに全力投球させたほうがいい

見込みが無いなら、まあ諦めに必要な期限を、最初に言ったようにきっちりと区切って、家事もおまえが満足できるぶんだけしろ要求したほうがいい

期限後にどうするかの予定も立てておいたほうがいい

自分でやるだろうと期待してても、十中八九やらないから

それができるなら夢で成功してるだろうし

夫が私の扶養家族

私の年収は額面で900万くらい。

夫は私の扶養でほぼ無職

夢を目指してるからしょうがないと思いつつ、

生活費を私が全部負担してる。

はじめはわたしが多めにだすという話だったのになし崩し的に全額負担になってた。

代わりに家事をしてと頼んで少しはやってくれてるけど

から思うに足りない。自分の空き時間に少しやっている程度。

私は、養ってもらってるんだから、「義務」としてしっかりやってほしい。

専業主婦だったうちのお母さんくらいのレベルを求めてるんだけど理想たかすぎ?

すぐに喧嘩になってしまう。

生活に困っているわけじゃないけど、どうにも腑に落ちてない気持ちが貯まっている。

一応数年で夢が叶わなかったらそのときはちゃんと就職してお金を返してもらう予定。

もちろん夢が叶っても収入は増えるんだから返してもらう予定。

でも結婚してるんだし、

世のお父さん方は見返りなしで、家族を養ってるんだよなぁ。

どうして私はそれができないのかな。

心が狭いのかなって落ち込む。

でも私のおかげで、夢追い人のくせに一般的生活ができてることをありがたがってほしいし、

そのあらわれとして家事はしてほしい。

でも私が満足いくくらいには全くしてうれなくてイライラする。

私のお金生活できてるくせにっていう一番のNGワードをつい言いそうになる。

精神健康的な大人でないと、子育てつらい

私は精神年齢が低い。

(ちょいメンヘラ自己肯定感が低い、人と比べる、嫉妬する、自分感情コントロールできない、健康的な生活をおくれない等)

ただ、子供を持ってないときは「健康的な生活をおくれて」なくても、「精神年齢が低く」ても、

周りも完璧な人はそういないように思えたし、多かれ少なかれみんなそういう部分を持ちながら

生活しているように見えていたので自分のそういった部分をそこまで気にしてなかった。

でも、子供産んだらこういう点は乗り越えていないと厳しいなと思った。

精神年齢大人になれていない人にとっての子育ては「産むが易し」ではなかった。

やっぱりか、という感じでなかなかつらい。

健康的な精神で、健康的に子供を育てる」ってなんて難しいんだろう。

自分一人の時でも「健康的な精神健康的に生活をおくる」ということは難しかったのに、こどもができたらそれがますます難しい。

こどもがいる分しないといけないことは一気に増えるのに。

前以上に人と比べてしまうし、気にしてしまう部分も出てきたし、

現実をそのまま受け入れられていない自分に気づいた。

未来心配しすぎて今目の前のことに手を動かせないことも多い。

だれも幸せにならないってわかっていても、

自分感情や行動をコントロールできていない。

ネグレクトはしないけど、してしまった人の気持ちがわかるような気がしてる。

自分やこどもを人と比べたり、自分以上に手がかかる幼い子供を「見たくない」となってしまったとかあるんじゃないだろうか。

この気持ちをこじらせていくと「毒親」になっていくのかなとも思う。

それは自然な流れに思えた。


そんな私が願うことは、保育園に全員が入れるようになってほしいということです。

専業主婦がいける人はそれをえらんだらいい。

無理な人は(私が思うにそういう人のほうが多いと思う)、すぐに保育園にいれて、

日中子供保育士プロ)と楽しく過ごし、親は家事なり仕事なり、自分生活をしたらいい。

こういう大人になれてない親と子供を二人っきりにさせないほうがいいよ。

仕事していないと保育園には入れない」は厳しい。

幼稚園まで待って、という意見もあるけど、2年でも1年でも、独身の人からしたら大差ないかもしれないけど子育てしてる身からすると遠いよ。

幼稚園いれられる数年までなんか待てない人もいるよ。

本当に、お願いします。



私は『親になる人は、精神年齢が高くないと・人として大人でないと子供を産んではダメ』というのは

厳しすぎだし、そこまで言わなくてもいいかなと思ってる。

私自身、今大変だけど子供を産めてよかったなとも思うし、これから楽しんでいけたらと思っている。

成長せざるを得なくてだろうけど、自分も成長している部分もあると思うしそれは嬉しいことだ。

これからもきっと核家族だけでは子育て大変なのじゃないかなとおもっている。

ねがいします。

こどもを育てるのを、どうか手伝ってほしいです。

(書いて思ったけど、これ「介護」にもいえることなのかなと思えた。)

酒で身を破滅させた身内のこと

酒の失敗がホッテントリ入りしてたので。

身内で酒で文字通り人生が終わった人間がいる。

もともと飲める家系ではなく私も下戸なのだが、その身内はバイト仲間で酒を飲み始めてから色々やらかしていたのは聞いていた。

友達と飲んでるとき居酒屋ナンパされた男に酔った勢いでお持ち帰りされてしてしまい、それがバレて長年付き合ってた彼氏に愛想つかされて捨てられたとか、逆に酔った勢いで大して親しくもなかった会社の同僚と一晩共にして妊娠し、両親の大反対を押し切ってそのままできちゃった結婚をしたり。

親族ネットをある程度わかるのは私だけなのでアルコール外来を調べてくれと頼まれたので紹介したが、即入院レベルの所を脱走してきたと後で聞いた。

酷くなったのはそれまでストッパーだった彼女の親が他界してからで、飲んでは夫や子供にあたるなどをしてたようだ。

最後彼女の知らせを聞いたのは、危篤の報を受けたときだった。重度の肝硬変になって入院するまで、彼女は家で浴びるように酒を飲んでいたらしく、最後の方は足がむくんで動けなくなっても止まらなかったらしい。酒量は500缶のビールを5本、6本とか。家族は酒が切れると暴れる・暴言を吐く彼女の言われるままに酒を買って与えていた。もしくは、愛想尽かしてもう色々と末期だと思って提供していたのかも。

さすがに彼女も体調の異常に耐えられなくなって病院に行ったら肝硬変末期で即入院になった。しばらくは意識の方はしっかりしていたそうだが、突如脳出血意識を失い、そのままICU処置を受けた。内臓ボロボロなので血液の凝固機能が落ちて、ちょっとの衝撃でも脳内への出血が止まらなくなってのことで、そのせいもあってちょっと処置でもいい所を生死をかけたものになってしまったとのこと。

まだ若くて体力があることもあり、そして皮肉なことにその状態ゆえに断酒ができてるので、身体の数値は改善してるらしいが、やはり脳のダメージが多大で、意識回復しても健常者としての生活はもう無理だろうとの事だそうだ。そして彼女はもう3ヶ月以上目を覚まさない。

夫や彼女の子供とも話したが、夫は若干安堵してるふうでもあり、中学生の娘は実にサバサバしてしてて下の兄弟の面倒や家事をしているそうだ。

酒で失敗して被ったストレスをまた酒で紛らわすなんてことは割と当たり前で、悪いループに入るとアルコール害悪しかない。程度問題でもあるが、酒はつくづくドラッグであり、あんなにテレビCMで出てることも異常だと思う。

その身だけではなく、周りの人間も巻き込む事を肝に銘じて、酒を嗜んで欲しい。

保育士から言われた言葉

「保育参加はお母さんは行けなかったのですか?○○ちゃんもお母さんがくるのをとても楽しみにしていましたよ」と聞いてきた保育士さんへ。

父親が保育参加に行けない場合は同様に「お休みは取れなかったのですか?」と聞くのでしょうか。皆さんにそのように聞くのであれば疑問はありません。

毎日わたしも夫もフルタイム勤務でギリギリの中、双方の親にも頼れず仕事家事育児を夫と二人で分担してなんとか頑張っています

二人で話し合いお互いの職場で調整して決定したことに「お母さんはおやすみは取れなかったのですか?」と言わないで下さい。私だって休みが取りたかったです。保育参加に行きたかったです。

わたし2月転職しま半年も経っていないため有給休暇が取得できません。また転職時に時短はしないという上で採用をしてもらったため時短申請することもできません。

まだ採用されて間もないため、休みを取るのも気を使います。来月に1歳半検診があるため、それも2ヶ月前に言って欠勤扱いで休みを取得しています

保育園から2週間前に保育参加と懇談日の日が決定し月末に休みを取得するのはわたし環境では難しく職場にも話しましたが認めてもらえませんでした。今回は二人で話し合って夫に頼みました。


保育参加とは保護者希望日を設定している1週間の範囲で聞いて一日保育を実際にしてみて、お昼寝の時間先生懇談会という行事です。

希望日はうまく通りません。

転職してこれでも前の職場よりはマシな勤務時間になりました。時短制度ですが、転職間も無い新入社員はやはり申し出にくいです。

直接言えないのでここで。保育園って、子供人質に取られているようでうまく先生に言うことができない。。

休み時間に追記 6/22 14:52

朝、気持ちの整理がつかず会社に行く前にあわてて書きました。

時短の話は今回の話には直接関係ないです。

3歳以下のほかのお母さんを見ていると時短が当然のようでフルタイムで働いているのは3歳以下の児童ではわたしと数人だけみたいです。

転職前は時短をしていましたが、当然に残業時短賃金ひかれた上で残業代支給されませんでした。

会社と戦うより転職しました。

転職時に時短ありきで面接したら、やとってくれるところはありませんでした。

働いていないと保育園は追い出されます

みなさんのコメントトラバを見て客観視できました。

わたしの置かれて状況をもう少し園へ話そうと思います

そのための懇談会だったのですが、なかなか時間がとれず。

朝は送るのでせいいっぱいで、終業後に迎えに行くとクラス担任はもう帰っています

プリントアウトはできませんが、お手紙でも書こうと思います

子どもには事前にお父さんが行くからと言っていました。

子どももわかっているようでしたが、先生にはお母さんがよかったと話していたんですかね。

それを思うとやはり心苦しいです。

担任のふとした言葉のはしばしに「もう少し仕事どうにかならないんですか!?」と言われているようで。

被害妄想日記です。

追記 6/23 5:20

いっぱいコメントがついていてびっくりしました。ありがとうございます

昨日のお迎えは少し早めに行って担任先生雑談しました。

転職して半年でなかなか休みにくいこと、時短採用時の面接フルタイム約束したので簡単には取得できないこと、双方の親にも頼めないので保育園があって本当に助かっていますという状況をお話しました。

担任先生は「そうなんですねー、お仕事大変ですねー」と言っていました。

ひとりでもやもやするより、やっぱり少しでも話をするのが大事だと思いました。

これ以上は追記はいしません。

背中を押してくださってありがとうございます

2017-06-21

専業主婦になってから、家でくつろげない

勤めていたころは、家に帰ると身も心もオフ状態になってくつろげた。自分の家はそんな場所だった。

主婦になると、仕事は家の中のこまごましたこと。

家にいても、見渡せばやることばかり見えてくる。

育児中だから片付けもじゅうぶん出来ないし掃除も行き届いていない)

あのころのようにくつろげない。

仕事が終わって家に帰ってきて、はぁ今日も終わった~~~とダラダラお弁当食べたりTV見たりブログ書いたりする時間は味わえない・・・

下手したら寝る直前まで家事に追われてる。

オンとオフ区別がほしい

幸せが壊れていく・・・」私を絶望に追いやった更年期障害悪夢

更年期障害なんて他人事だと思っていた。



しかし、50歳の春、私は更年期障害になった。正直、更年期障害なんて大したものではないと思っていた。



でも全く簡単病気ではなかった。



更年期障害は私の人生を大きく変えてしまった。
家族、友人、多くの人を傷つけ、大切なものも多く失った。



でも周囲の粘り強い支え、幸運出会いもあって、何とか克服ができた。今では元の幸福を取り戻すことができたと言える。



更年期障害は心身共に症状が現れる。それゆえに知識がないと混乱をしてしまい、治りが遅くなるばかりか、周囲の人を傷つけ更に自分自身を追い込むことになる。



もっとこうしていれば、苦労しなかったのにな・・・」



そう思うことが沢山ある。

それを今更年期障害に悩んでいる人に伝えたくなった。


興味があれば読んでみてください。

普通幸せ、そこに突然訪れた「ある変化」・・・



私は昔から特に見た目、賢さに恵まれたわけではなかったが、健康だけには自信があった。風邪らしい風邪は引いたことがないし、入院したことも出産ときぐらいだ。



子供を産んだときもあまりにあっさりと産んでしまったので、主治医が若干苦笑いをしていたほどだ。



そんな私は、当然、華やかな人生を歩んできたわけではない。しか女性としての普通幸せは手に入れることができているという満足感はあった。



私にはもったいないくらいの優しい夫、26歳の長女は嫁ぎ、23歳の長男社会人に。子供が自立したのと、夫の定年退職もあと数年に迫っていたので、「老後ものんびり楽しく過ごしていこうね。」と仲良く話し合っていた頃だった。



その変化は突然やってきた。



なんだろう。暑い・・・・



最初異変を感じたのは3月事務パートに行く電車の中だった。



暖かくなってきたとはいえ、その日はさほど暑い日ではなかった。



午前10時、電車の中は通勤ラッシュも終わって混雑はしていなかった。それなのに顔がほてり、汗が止まらなかった。私はそんなに汗っかきではないはずなのに。



「なんだろう・・・」



不思議に思いながらもその場は特に深刻に考えることもなかった。



だが、職場に着いても汗は止まらない。クーラーの効いた室内でみんなが涼しそうにしているのに私だけは暑くて汗がでてしまう



「これは何かがおかしいのではないか?」


一瞬そう思ったのだが、仕事が忙しかったため、その心の声をなんとなく流してしまった。

この判断が私を長い苦しみの追いやったのかなーと今でも後悔している。



続く症状、心まで蝕まれていく



汗の症状はその後も続いた。



特に夜に暑くて目が覚めてしまうことは辛かった。パジャマシーツが汗で濡れて冷たくて目が覚めたこともあった。



汗だけであれば慣れてしまえばどうってことはなかったのだが、1ヶ月経つ頃から別の症状も出るようになった。



朝起きるのが辛く感じるようになった。起き抜けから身体がだるく、軽いめまいもあった。なにより気分が重い。仕事行きたくないな-と思い休んでしまうことも増えてきた。



家事に関しても大好きだった料理もする気がおきず、惣菜を買って帰ってしまうことが増えた。

掃除洗濯苦痛になり週末まで溜め込んでしまう日が続いた。

これまで主婦としてしっかり家事をこなしてきたことには自負があったので、そんな自分が許せず、罪悪感でいっぱいだった。



そんな心身ともに不安定な時期が続く中、

あの事件が起きてしまった。

大事ものが次々に壊れていく・・・



さすがの夫も家事が以前のように行われていないことに気がついたのだろう。



「最近家事あんまりできてないみたいだけど、何かあった??」



心優しい夫は気遣いながらもそう聞いた。



夫は優しく聞いているだけだっただろう、ただ罪悪感に追い込まれていた私は夫に対して怒りを露わにして



「何にもわかってないくせに!私を追い詰めるの!!」



と大きな声をあげてしまった。



私が感情的になることなんて結婚してから一度もなかった。昔から気が長い方で怒ることなんて滅多にない。ただこのときの私は感情までコントロールできなくなっていた。



夫の驚いた顔が今でも忘れられない。



ケンカ一つしない、互いを尊重し、問題は優しさで解決するそんな関係を長年続けてきた。でも、その大切に育んだものに大きなヒビが入ってしまった。そう思った瞬間だった。



すぐにフォローをしなくては。そう思うけど心が追いつかない。
一体わたしはどうなってしまったのか。



唯一の相談相手



「何かおかしいんじゃないか?」



夫はそう言ってくれるけど、私は認めたくない気持ちがあった。



こないだの1件で心に溝ができてしまったこともあるんだろう。



夫は最も信頼できる人ではあるけれど、異性ゆえに相談しにくいこともある。特に心や身体のことは打ち明けるのに抵抗があった。



はいえ、私にも明らかにおかしいというの自覚はあった。けどどうしたらいいかからない。追い詰められていた私は遂に親友相談をした。



大学の同期の加奈子だ。大学卒業してからも定期的に会い、今でも家族ぐるみの付き合いをしている。私の全てを話すことができる唯一の人。それが加奈子だ。



私は加奈子にこれまで起こった全てのことを打ち明けた。



「それって更年期障害じゃないの??」



加奈子の意外な言葉に私は驚いた。



今まで、病気一つしたことが無い私は、正直更年期障害と言われてもピンと来なかったが、加奈子の言う典型的な症状と私のそれを照らしてみると、確かに当てはまることが多い。



実は加奈子も昨年に経験をしたという、加奈子とは3ヶ月に一回は会っているのに全然気が付かなかった。



「私は軽かったというのもあるけど、職場の友人が更年期障害を疑ってくれて、早めに対処できたのが良かったかもね。まさみも早いうちに病院に行ったほうがいいよ。更年期外来ってのがあるから。」



やっと踏み出せた一歩、しか・・・



友人の話というものはすんなり入ってくるもので、すぐに病院を探し、近くの婦人科に足を運んだ。



その医師によると、更年期障害一般的に2から3年続き症状が収まることが多いとのこと。



「これが2,3年も続くのか」



そう思うとこれから人生が暗く重く感じた。



この医師HRTという療法があると提案をくれた。しかし、あまり病院に慣れていない私は、なんだか大掛かりな治療のように感じ少し抵抗感があると伝えた。



それであれば漢方という方法もあるとのことなので、まずは漢方治療から行うことにした。しばらく加味逍遥散喉、半夏厚朴湯、大防風湯、抑肝酸、を服用し様子をみた。



最初の1ヶ月程度でほてりに関してはだいぶ改善してきた。



しかしながら、3ヶ月経過しても、だるさ、めまい、気分の重さに関しては改善がほぼなかった。これでは辛い生活は続くばかり、夫に対しても感情的になってしまうことが多くなったため会話も減ってしまった。



娘、息子への連絡も減ってしまったし、たまにする電話でも以前より感情的で口うるさくなってしまったのか、前ほど家に寄り付かなくなってしまった。



私の世界がどんどん狭くなり、壊れていくような感覚に包まれていった。居てもたってもいられなくなった私はまたも加奈子相談した。



意外な解決策



加奈子は何で治したの?」



以前はなんとなくプライド邪魔して具体的な治療までは聞けなかったが、今度は率直に聞いた。



「私はHRTをやったんだけど、あんまり改善しなかったんだ。軽度だったというのもあって大豆製品を中心に食べる食事療法をやってた。途中からちょっとサプリメントも飲んだよ」



漢方にも改善はみられなかった。HRTはやはり抵抗があったので加奈子と同じ治療選択した。



私は加奈子より症状が重いように感じたので、食事療法を中心に最初からサプリメントも服用した。



溢れ出る希望、なくしたものを取り戻すために



友人同士体質が似ているというのはないだろうが、この選択は私にとって正しかった。



効果はわりとすぐに現れた。約2週間程度でずっと持っていたイライラ感が少しずつ減ってきた。それに伴い感情コントロールができるようになり、夫との会話の回数が増えてきた。



1ヶ月経った頃には身体のだるさが改善してきて、家事に対して前向きになれた。



掃除は軽くではあるが毎日洗濯は週2程度、料理は週に1度くらいしか作れなかったが、簡単ものなら毎日作ろうという気分になってきた。



一度改善兆しが見えると気分は晴れやかになってきた。治療に対してどんどん前向きになって大豆食品を多く取り入れた食事を調べたり、サプリメントに関する知識積極的仕入れ、よりよいものを探すようになった。



そして、3ヶ月目には、ほぼ以前の私を取り戻すことができた。



休みがちだった職場の方々も理解をしてくれて、職場にも以前のスケジュールで復帰することができた。



家事も以前のようにしっかりとこなせるようになった。夫も私を気遣って家事を身に着けてくれたので、以前より2人で一緒に家事をやるようになった。



夫との会話も以前のように弾むようになり、信頼関係も戻ってきたように感じた。夫も私が更年期障害であることは理解してくれていたようで、



「症状が収まろうが収まるまいが、ずっと寄り添っていくつもりだったよ」



と言ってくれた時には思わず大泣きをしてしまった。この感情の動きは更年期障害によるものではないと今では確信できる。



結果的に私は友人の進めた食事療法サプリメント民間療法で幸い比較的短い期間で更年期障害を乗り越えることができた。



自分の心と身体が思い通りにならない約半年間は本当に苦しかった。



周囲も理解はしてくれるけど、気持ちが離れていっていることはわかる。その孤独感が特に辛かった。どうにもできない自分も本当に歯がゆかった。



あなたに伝えたいこと。



私が今も後悔していて、あなたに伝えたいのは、一つだ。



ほてりを感じる日が続く、気だるさ、気分の重さがなかなか抜けないといった症状を感じたら、すぐに更年期障害かな?と疑い病院に行くべきだということだ。まずは更年期障害であるということを理解してほしい。



もちろん私に効果のあった治療あなたにとってベストだとは思わない。HRT受診したほうがいい場合もあると思うし、漢方が効くこともあると思う。また他にも治療法があると思う。



なので、どんな治療でも良いと思う。開始することで前向きになれるし、意外と周囲の理解も得られる。更年期障害は早い人は30代後半から、誰もが抱えうる問題であって、決して恥ずかしいものではない。



一人で抱え込んで、症状が悪化し、周りに迷惑をかけることが、孤立を招き更年期障害を非常に辛い病に変えてしまう。



病院が嫌だということであれば、気軽にカウンセリングを行ってくれるNPO法人もある。まずは更年期障害であることを疑い一歩を踏み出してみて欲しい。


はいちばん大事家族という存在を失ってしまう寸前まで精神的に追い詰められてしまい、本当に苦しい体験となってしまった。



あなたには同じ思いを絶対にしてほしくない。



この体験談が役に立ってくれることを願っている。


先延ばし癖が人生ダメにしている(気がする)

まず、これを書こうと思ったのも目下課題先延ばしであるからなんだけど。こんなとこでうだうだ言ってるより課題にとりかかった方がいいに決まってるのに、目先のどうでもいいことがやめられない。

面白そうと思ってとった講義テキストの数千文字の要約、これがど〜にもやる気出ない。締め切りは一昨日なのに、まだ命乞いすればなんとかなるかなって思ってる。甘えだ。未だ0文字だよ。一応数回読んでるし、講義だってテキストだってすごく面白いから、せっかくなら最後まで出席してちゃんと単位ももらいたい。でもとりかかれない。やる気が出ない。いっつもそう。

中学高校といつもテスト一夜漬けだった。高校時代の中盤から一夜漬けでさえも先延ばしにしてたら朝がきてて、全く勉強しないままテストを受けることが普通になっていた。

あーあ。勉強嫌いじゃないのにな。締め切りまでにとりかかるのがどうしてもできない。正直提出したものの成績はそんなに悪くない。締め切り後に短時間で出したものでも、必死にやってた人よりいい評価をもらえることがわりとよくある。でもそれじゃだめじゃん。締め切り内でそれなりにいいものを提出できるほうがいいに決まってる。締め切りの時点で点数をつけるとして微妙な人が50点くらいなら、私は0点だよ。社会に出たらもっとやって行けないだろうな。

先延ばし癖は生活面でも私を脅かしていて、家事全般はいつも放置してえらいことになるのでその都度友達母親が来て処理してくれたりする。泊まりに来た友だちが下着を畳んでくれていたりする。お風呂はたまに入らないことがある。たった数分でできる作業であっても面倒くさくて放置する。放置するものが溜まりに溜まって鬱状態に、というのがいつものパターン言い訳とか取り繕うのだけが上手くなった。

こういう状態検索するとADHDサイトがたくさんでてきて、まさに自分だ!っていう症状(と言っていいのか?不適切だったらすみません)がいくつもあるけど、病院行くのももう2年くらい先延ばししてる。

こんな文書いてる間に絶対数文字書けたでしょ。あーあ。卒論心配だ。

2017-06-20

今のこの気分はなんなんだろう

数日前から昼くらいまではつらくて死にそうだったんだよ

風呂さぼりがちで家事も滞り化粧も適当

元彼のことを延々思い返してあの時ああすればこうすればよかったあの時はよかったなどとウジウジし

それが夕方くらいからなんか気分が変わったんだよ

トイレに行ったら生理がはじまってた

帰宅後しばらくはお腹が痛くてたまらなかったのでイブを飲んだ

30分くらいで痛みが和らいできた

イブすごいなー

そんで増田見て

結婚を考えてる彼女無乳でつらいとか、奇乳がどうとか、手を叩いて喜ぶとか

そういうの生理前に読んでたらたぶん苦しくなってたと思うけど

今は声をあげて笑っているので

もう訳がわからない

なんでこんなに統一感がなくて気分がコロコロ変わるんだよ

自分がどうしたいのかが時と場合で違い過ぎて何が本当なのかわからない

たぶん身の保身を第一に、いきあたりばったりなだけなんだろうけどな

フラフラするの苦しいからやめたい

ピシッとした人間になりたい

キモくて金がないおっさんキモくて家事育児ができないおばさんを強制的にくっつけたら

勝手に殺し合ってくれて世の中きれいになりそう

2017-06-19

https://anond.hatelabo.jp/20170619094908

言え言え

家事の量くらい余裕で増やすだろう

もし逆にじゃあいいやってなったらお前もう見放されてる

夫とセックスしてない

3ヶ月くらいセックスしてない。

二人ともまだ20代で、夫のことが嫌いになったわけでも、性欲がゼロになったわけでもないが、してない。

セックスするメリットがない。

セックスする暇があったら、寝たい。

私たちには1歳のこどもがいて、平日は保育園に通っている。

私の会社の方が制度が整っていたので、私が時短勤務になり、16時で退勤してお迎えに行っている。

20時すぎ、こどもが寝たか寝ないかタイミングで夫が帰宅する。

二人でごはんを食べたら21時を過ぎる。

夫はなかなかエンジンがかからないタイプなので、彼が皿を洗って風呂に入ると22時を過ぎる。

そうなるともう、私は眠い

セックスしてる場合ではない。

寝る。

こどもは毎朝5時に起きるので、必然的に私も5時に起きているのだ。

そらもう眠い。寝る。

50%くらいの確率で夜中にも1回起きるし。

夫は7時まで起きてくれないので、夜中と朝は私が見ないといけないのだ。

そらもう眠い。寝る。

休日はどうか。

こどもはやっぱり5時に起きるし、夫はやっぱり7時まで起きない。

何なら8時まで起きない。

起こさなければずっと起きない。

寝汚なさは結婚からなので、とやかく言う気はない。ただ、私も疲れてるので、ずっと寝かせてあげることはない。8時くらいには起こす。

休日の夫は夕食を作ってくれたり、こどもを風呂に入れてくれたりするが、結局、夫より3時間早く起きてる私が3時間早く眠くなる。

セックスしてる場合ではない。

眠いのだ。寝かせてくれ。

なんでこの状態セックスできると思うんだ。

誘ってこないでほしい。

断るとすごく悲しそうにする。

え?なんで?俺ごはん作ったのに、皿も洗ったのに……って顔をする。

申し訳なくて、私も悲しくなる。

仕事もがんばってるし、家事育児も言われたことは80%くらいはやってくれる。時間かかるけど。

そんな夫の望みは叶えてあげたいと思う。叶えてあげられない自分が不甲斐なく感じる。

夫はイケてる女の人が苦手なので、風俗を利用することも多分できないし、かわいそうかなとも思う。

しか眠いもんは眠い

会社健康診断で、20代本来7〜8時間寝たほうがいいって言われた。

マジかよ独身の時もそんなに寝てねえよ。

夫のことを、イクメンと言ってくれる人もいる。

休日の夫は食事の用意をしてくれる。うれしい。

こどもを風呂に入れてくれる。助かる。

でも、それだけだ。

食事の用意をしている間、こどもの相手をしているのは私だ。

風呂に入れている間、こどもの薬や着替えの準備をしているのは私だ。

私が休める時間は生まれてない。

こどもが寝た後の貴重な時間を、セックスに取られたくない。寝たい。それかFGOしたい。それか積んでる本を読みたい。

どうしてもセックスしたいと思うなら、5時に起きて、こどもの面倒見て、私を7時まで寝かせといてほしい。そしたら夜にセックスする元気が残ってると思う。私は。

それか、有給とって、私の会社の近くのホテルで待機して、昼休みセックスするか。

一言でまとめると、

セックスする元気があるならお前もっと家のことやってくれないかな」

身も蓋もなくて、かわいそうで言えない。

でも断り続けるより言った方がいいのかなあ。

若者セックス離れとか少子化の原因って、少なからずこういうカップルが増えてるせいなんじゃないかなあ。

ゲームをやりたいけど怖い

自分ゲームが好きだ。

単純に演出を楽しめるのもあるけれど、やり込んで独自攻略法を考え出す面白さ。

日常生活にも考える癖を付けてくれたりと役に立ったりしている…とかいってみたり。

なんだろう、理由付けなんていくらでもあるけど、純粋楽しいよね!

ただ、今年に入ってからは一切触らなくなってしまった。

もとい、触らないようにした。プレイしたい!そんな気持ちはあるのだけれど、『怖い』そんな意識が芽生えているからなんだ。

自己管理の悪さ

やり始めると、ついつい歯止めが利かなくなって数時間が過ぎている。制限のない休日なら1日が消えてしまう。

本当は家事なり作業があるはずなのに、それを押しのけて続けてしまう。

普通な時間を決めてサクッと終わらせられるのだろうか?出来るんだろうなぁと。

ただの惰性もあるのだろうけど、ゲームをしなければ得られる時間も知ってしまった葛藤が悔しいというか悲しいし寂しい。

その時間勉強に回したら、もっと成長に繋がるとか普通過ぎる考えが今更生まれている…。


時間配分が出来ている人達が凄い

同時に気になる事もある。

大量にゲームプレイ記事を書いたりしている人を見ていると、自分なんかより余程プレイしていとと思える質量が詰まっている。

なのに彼らは、日常生活に支障が無い?適度にかつ効率よく遊んでいる。

まして、アンタらどこてゲームやる時間見繕ってんだよ!?って思うような多忙職業の人(記事書き以外の人でも)とかだったりすると、ますます凄まじいと感じる。

そんな存在を見て、自分時間だけ浪費しているように感じて怖くなった要因の一つだったり。

なんともしょうもない話なんだけれど、ずっーーーと悩んでる。

プレイしなくなった今では、確かに時間は出来たはずなのに心に穴が空いたような毎日を過ごしてる…。(依存症なのか…)

そんなわけで、ゲーム日常生活の兼ね合いを知りたい。

娯楽全般に、時間配分ってどうやるんだろう。

ゲーム動画と違って、みんなのプレイライフスタイルって見えてこないから、知れたりしたら面白いのに?ね。

イカとかゼルダやる言い訳を作るボヤキでございますわよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん