「教室」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 教室とは

2020-05-27

金髪の俺

完全リモートだったから髪を金髪にした

オンライン会議は安いヅラ対応した

人生初の金髪

金髪にしたかったと言うか金髪の人として生きる人生に興味があった

金髪にしたのはいいがまず金髪用の服を持っていない

クローゼットにあるのはよれたスーツユニクロ

待てよ。ローランドユニクロを着てると言っていたな

ユニクロに黒っぽいジャケット羽織ってみた

俺びんぼくさ!うさんくさ!

ジャケットはやめだ

いつものスウェットパンツに黒Tシャツにしてみた

俺売れないミュージシャン

まだましか

まれつき社畜根性が染みついている金髪の売れないミュージシャンコンビニでペコペコしている姿がガラスに映る

安いウイスキータバコを買って飲みながら帰りたいところだが、酒は飲めんしアイコス派だ

大好物ハーゲンダッツ抹茶

ヒマなミュージシャンは何人かいセフレバンギャに連絡でもするんだろうな

ああお母さん?足どうなった?俺?生きてるよそりゃ

ムカデに足を刺されたと言ってボヤけた写メ送って来てた

SNSに載せようかと自撮りをしてみた

俺まじブサイク

何回撮っても角度かえてもまじでヤバイ

何度も見ているうちに見慣れて来た

あれ俺やっぱり親父に似てんな

って言うかこんな感じのミュージシャンいるよね

なんだかんだで金髪満喫した

自然に真っ黒な髪の俺は明日からまたよれたスーツでペコペコするんだ

あとギター教室探す

2020-05-26

こどもの習いごとに😲公文はやめとけおじさん「公文やめとけ」

公文教室個人事業主で、

とにかく解約を恐れており、

解約阻止などしつこく、

なんだかんだ辞めにくい。

また解約したあとも、

家にチラシが入れられ(自分郵便受けだけに)、

公文の影に怯えながら、

地域生活をおくらねばならなくなる。

「女は頭が悪い」という先入観を持たれて嬉しかった

フェミニストがよく言うこういうやつ。

「男の人は、無意識レベルで女は頭が悪いと思い込んでいてそういう発言をする、これは大きな女性差別だ」

みたいなの。

女の私からしてみれば「何が悪いの?」っていう感じでいる。

増田IT業界に勤めているが、この業界はかなり男性比率が高い。男ばかり。女がグループの中で1人しかいないという場合殆どだ。

女は頭が悪い的なちょっとした偏見下地にある事は知ってる。実際多分自分もそうみられているだろう。

しかしこれはむしろプレッシャーがない」という特大メリットであると感じるのだ。

私は社会人になるまで常に「優等生」というやつだった。

小中高、成績優秀で品行方正な優等生クラスの最高点が発表されると皆いつも自分の点数を覗きに来た。

どの習い事教室でも一番上手にそれをこなした。発表会ではいつもトリ。先生にいつも周囲より一つ上のレベル要求された。

バイトを始めればたちまちリーダーになる。趣味を始めればその世界でも上達が早いとたたえられてきた。

から常にプレッシャーに苦しめられてきた。

「次も1番でいなければ」と思う。「失敗することは許されない」と思う。

例えば2番を取った時、「2番だなんてすごい!」ではなく「1番になれなくて残念」という感想になる。

必ず自分はすごくなければならないと思う。周囲もそれを要求する。

この生活を15年とか過ごしていると、本当に周りから、それ以上に自分から要求される完璧主義に徐々に耐えられなくなっていった。

そんな私が社会人になったのが去年の春だった。

新人研修で成績1位になると、同期からリーダー扱い。早速上司からも「この子は優秀だ」みたいに言われるようになった。

早速自分スタートダッシュを失敗してしまった。気楽にやろうと肩の力を抜いたはずがやはりこうなってしまった。

しかしそれでも新人新人常識知識も足りない。

いくら同期の中で持ち上げられようと、この道十数年というベテランの前では赤子同然。

考えが及ばないことばかり。社会常識にも欠けていて、失敗もする。

その時自分完璧主義を崩してくれたのが、「新人からしょうがないよね」ではなく「女だからしょうがないという無意識ベース心理」だった。

そのチームの中でたった一人の女。若手男性比較しても先輩たちは明らかに優しく教えてくれる。ダメな事をしそうだと先回りしてくれる。先に帰って良いと言ってくれる。間違えても怒らないでいてくれる。

気が楽だった。

頭が悪いと思ってもらえるって、こんなに楽だったんだ……。

生きるのが一つ楽になった。

からこそ「男だから優秀でなければ」と思いつつ優秀になれない人の悲しみは計り知れない。

女という免罪符がないのだから。ただ女であるだけでプレッシャーが緩和されるのだから。それがないのだから

そしてフェミニストがわざわざ「女は頭が悪い」という意識撤廃しようとする意味が分からないのだ。

言わなければいけないことは「男も頭が悪いことがある」あるいは「優秀じゃなくてもいいじゃない」であり、

「女は頭が悪くない」ではないはずだからだ。

そんな頭がよく思われて、どうしたいのだろうと思ってしまう。

かに「女の言うことは全部ダメ!」レベルの過度な昭和価値観は令和にいらないと思うが、多分その範囲のことのみを言ってる訳じゃないだろう。

優秀だと思われることは、思うよりつらいことだと思うのだけど。

2020-05-25

かに世間フェミニスト像は変わってない?

昔は「頭いいブス」だった。

ブスっていうのは要するに田嶋陽子先生みたいな世間受け狙わないスタイルへの中傷だけど。

 

今は「頭悪い美人」なイメージ

美人っていうのは要するに自分容姿世間受けする感じに管理して活用もしようというスタンスのことだけど。 

 

誰とか具体名挙げると問題あるから挙げられないんだけど

こう、本業とか美人業の能力中途半端だった人が、ステップアップや存在感増強のためにフェミニズムにいっちょ噛みする感じ。

 

「頭のいいブス」と違ってリア充系なので機を見てしゃしゃり出て目立つのは上手いけど、そこからが続かない。

議論を支える知能が全然ない。ディベートの訓練も受けてない。

苛立つと掲げた理念矛盾するような暴言も吐いちゃう

そしてすぐ涙ぐんだり少女返りしたりする姿を見せて被害者ポジションに逃げ込む。

 

きっと「頭のいいブス」だって今もいるんだけど、「頭悪い美人」のような露出欲や功名心はないためこのネット時代には前に出てこない。

 

フェミニズムの名と威光は「頭悪い美人」に占領されてる状態

「頭悪い美人」は勝手に持ち出した旗への理解も支える知的腕力覚悟もないので、

したことない問答でもすぐ窮地に陥り、そうすとすぐ女の子っぽく涙ぐむ(「頭いいブス」はそういう醜態を自らに許さないので頭よくなってる)。

かくして「フェミニストは目立ちたがりだけど議論は全くできないだらしないバカ」の出来上がり。

 

昔のフェミニストは「ブスのひがみ」だの「ワケわからん難しいことをいうヒステリーおばさん」だのいう敵意や嫌悪は向けられていたけど、

今のフェミニストのように「言ってることもやってることも見え透いてる頭悪くてすぐ被害しゃぶって泣く馬鹿ねえちゃん」のような侮りは受けていなかったと思う。

 

 

まり何がいいたいかというと

フェミニズムは「頭いいブス」が牽引していった方がベターじゃない?

「頭悪い美人」を排除する必要はないけど、頭悪い人間達が目立つポジションを軒並み占めているのは頭よい人達の不甲斐なさだと思う。

 

 

追記

mogmognya 自分が気に入らないことを言う相手を「ブス」か「頭悪い」ことにして留飲下げる系の情けない文章ホッテントリに上がってくるということは、コロナ騒ぎも本格的に収まってきたんだなあと。

あのさあ。

この文章は「頭悪い」人のことは批判してるんだけど

「ブス」のことは全く悪く言ってないよね。

ていうかそもそも「ブス」のことをブスだとすら言ってないわけ。

 

エントリ自体が要するに、この人みたいに読解力滅茶苦茶な人とかがでかい顔をしないでほしい、っていう話なんだけど。

  

n-naname アベプラ小島慶子が「性差別のない世界が良いと思うなら男も女も関係なく皆フェミニストだ」と言ってて納得した。こういうフェミニストレッテル貼りは分断煽るだけで不毛だし、いつまでも前に進めないんだよな フェミニスト

2020/05/26

分断を煽るっていうけど

「頭の悪い美人」は分断を煽る側のムーブしますよ?

だってそもそもあなたのような分断しちゃダメだ!とか言う高邁な理想自体ないもの

自分ちょっと付随議論を支えられなくなれば「私が叩かれた!」ってなって「この名誉男性」とか「きもいどうてい」とか言い出しちゃったりするでしょ。

 

life_love 田嶋大先輩はじめ諸先生方のおかげで、すそ野が広がったってことだよ。なぜA or Bの発想なんだ?A+Bだよ。ブスでも美人でも女性と言うだけで受ける不利益があるんだよ。

2020/05/26

あのさあ。

「頭悪い美人フェミニズムから排除しろ!」とか言いましたか

頭良くてディベート出来て議論構築できる人が目立つべきだ。頭悪い人が目立っている状況は好ましくない

という話をしたんです。

 

「頭悪い美人いじめて下がらせろ」 ってどこにも書いてませんよね?

「頭いいブスがもっと前に出てほしい」って書いてるんですよ。

あなたが「美人」か「ブス」か(これは当然あなた男性でも適用できるカテゴリですよ、ここまでちゃんと読んでて頭が健常な人は誰でもわかる通り)知らないけれども

あなた頭が悪いです。

 

kuzumimizuku フェミニズムに限らず、「声のでかいバカ」ほど可視化され、目立ちやすくなって、真面目に頑張ってる人まで一緒くたにされて報われない世の中になったなあとは思う。

2020/05/26

そうね。

男性フェミニスト代表は?って言われたら

悪意とか悪ふざけとかじゃなく「勝部元気…」って浮かんじゃうでしょ。

 

nyakapokonyakapoko 「本当に困っている」って想像は出てこないのか。

2020/05/25

「頭悪い美人」は結局フェミニズムを使いこなせないのでかえって困った立場に陥ってる事例の方が多く見える。

彼女達が本当に困ってるんなら「頭いいブス」が寄って行って頭使うことを担当して助けてあげられてるならいいけど

なんかほったらかされてるように見えるよね。私もめんどい

 

komahana 女としての価値が低いものフェミニストである、と思いたい人が一定数いる。昔は「バカ」よりも「ブス」な女の方が価値が低かった。今は「ブス」よりも「バカ」の方。

2020/05/26

「女としての価値」というボンヤリした概念を「男から見た利用価値」だとして、

今でもバカよりブスの方が価値低いと思うよ残念ながら。

 

フェミニストがその「女としての価値」が高い存在だぞ、とアピールする為なら「頭悪い美人」は役に立つけど

それ凄いくだらないアピールだしそんなとこで勝負してどうすんの、と思う。

 

昔の「頭いいブス」はそういう価値基準を一切拒否したうえで頭の良さで勝負してた。

「頭悪い美人」はちやほやされる面もあるけど、ブスじゃないので価値があるし、頭悪いので侮りやすい。

やっぱり「頭いいブス」のほうがよくない? 

 

rocoroco3310 こうして思想信条問題すら「美人かブスか」を争点にせざるを得ない増田の様な存在が、フェミニスト必要性を世に知らしめるのだ

2020/05/26

誰がそんなことを争点にしてるの。

そもそもブスも美人もカッコ付きで散々内容物を限定してお断りお断りを重ねてるのにな。

私が論じてるのは徹頭徹尾「頭のよしあし」で、それは思想信条問題に直接影響する。

あなたという頭の悪い人が相手の話の正味すら捉えられずに口から無駄排泄物を吐き出してるように。 

  

というかもうこの人誤読とかそういうレベルですらなくて

「ブス」や「美人」というこの人にとって刺激の強い単語以外何にも頭に入ってないよね。

こういう人がしゃしゃり出てくることやこういう人に丁寧に「お前はどうバカか」レクチャーしてあげることの価値が全く分からない。

小学校先生は生徒の成長と未来を信じて辛抱するんだろうけど、成人ずみのバカ相手にする場合は?

 

font-da 私は昔から一貫して「ブス」と「バカ」の二大罵倒語を頂戴しているので、「もの申す女への悪口ワンパターン」という結論いいんじゃないかなあ。この手の悪口を言われてないフェミニストは見たことないわ。

2020/05/26

「ブス」は一切意に介さなくていいけど

「バカ」は本当にバカ可能性があるので「font-daの言い分がどのようにバカであったか」まで具体的に説明しながらバカだと言ってくる人間の話は検討した方がいいと思う。

「私がバカだと言われるのはモノ申す女だから」と言ってスルーしてたらほんとにバカで、治療の機会を逸するという可能性もある。

 

brain-owner フェミニズム男女平等を目指してた。そしてそれは知性ある人の世界では達成され、バカな男の世界では永遠にムリな事が解って来た。今のフェミ男女平等から女性上位を狙ってる。それは知性ある人にも嫌われる

このコメント矛盾点は簡単です。

「知性のある人の世界

そんなもんがどこにあります

平等の達成」

有史以来存在したことがありませんし、これからもそれは無理です。人間は頭が悪く差別する存在であるため。

バカな男の世界では」

男はバカですが女もバカです。ウジャウジャと、掃いて捨てるほどいっぱいバカがいます

「今のフェミ男女平等から女性上位を狙ってる。」

一部ラディカルな人達にそういうのもいるかもしれませんが、

いまフェミニズムに起きてる障害はそういう悪意の為ではなく単に頭の悪さの為に見えます。 

Arturo_Ui 正面から議論を挑む度胸も知力も無いのに、「女性の行うことは劣っている」という無前提な思い込みがあるから、とりあえず腐そうとしているわけだ。「変わってない」のは世間ではなく増田だろう。 お前に届け新型コロナ

2020/05/25

この人ってなんかid覚えてるんだけど、

威勢がいいわりに頭悪くて増田追記でよくけちょんけちょんに反論されてペッタンコになってるひとだよね。

 

確かこの人はブコメでもよく喧嘩してて、気に入らない・反論できないidは「ブロックした」と宣言して勝ち誇る癖があったはず。

なので、「正面から議論を挑む度胸も知力も無いのに」ってまさにこの人らがよく言われてた罵倒だった気がするけど

しかったorかっこよく感じてしまって使うことにしたのかな。

 

 

追記

natukusa 数日前にも書いたが、女叩きや性質叩きをする輩は、増田みたいに本人は冷静で常識的なツラして文面全てで叩いてくる。そういうネットの女叩きの反発で「フェミ」に傾倒する女性が増えたって話もあんね。

じゃあこの文のどこが女叩きなのか具体的に述べてください。

ちゃんと述べられたら私は心から謝って改めます

述べられなかったらあなたがその誹謗中傷と頭の悪さを謝ってください。頭の悪さは改まらないでしょうか。

 

これは明確に白黒がつく世界です。

あなた卑怯にも自分の主張すら説明できず無言で逃げ出したりしない限り。

さあどうぞ。

tomoya_edwtomoya_edw ブスやバカ文脈で読むべきでないかな。本来本文で補足することだと思うけれど、ここではちゃんイメージは示されている。悪口合戦時の言葉大事にしていない時のブスバカと一緒にするのは浅い。/ 靴の人かな。

2020/05/26

文脈で読む」なんて高度なこと求めてないんですよ。

本文の先頭で「このエントリでのブスと美人定義」を明確に示してる(そもそも顔面身体の造形の話ですらない)んです。

それすら読まずにとんちんかん反論してくる人はもう無理でしょ。

ブコメバカの中でも半分以上はそのレベルから根本バカです。

 

これだけ知性を問う話をされてる場所バカ丸出しで突撃してきてバカを誇ってるんです。

すごくない?

 

kincity 「ブス」と「バカ」の2軸でしか女を評価できない方々…それって小学校教室に必ず居たやつじゃね?w 語彙力…

頭が悪くてこれっぽっちの長い文章も読めないので

「ブス」とか「美人」とか「バカ」のような単語だけ拾って小学校時代アングルコメントする人。

小学校から頭があんまり成長してないのは誰なのか考える・・・のも難しいんだよねきっと。

 

hisa_ino 「具体名挙げると問題あるから田嶋陽子がブス、はOKなんだ。へー。

2020/05/26

田嶋陽子は「ブス」です。

私は「ブス」の具体名を挙げることに躊躇していません。

「ブス」なことは欠点だと思っていないので。 これはかっこつきでないブスについても同じです。

 

私が憚ったのは頭悪い人の具体名を挙げることです。

頭悪いことは恥ずべきド級欠点だと思っているので。

 

こんなことは健常な頭してればらくらく読解できている筈なので、あなた頭が悪いです。

 

また、はてなidなど実名ではないこと、なにより直接かかってきていることから

頭悪いはてなidを名指しすることは躊躇していません。

ついでに私がついうっかり具体名を出してしまっている著名「頭悪い美人」は勝部元気です。

 

REV 行動に対する「批判」はありうるが、容姿に対する「誹謗中傷」は避けるべきってさっき言ってなかった?「バカ」批判に該当しないような気もするが、「バカバカと言って何が悪い」って人も多いからな。

「さっき」って何の話か分からないので書き間違いでなければ人違いかなにか?

「ブス」というのは議論で勝てない頭悪い人間悪罵ですがしょせん負け犬の遠吠えだし、

「ブス」と思われないように頑張る必要はないと思います

 

「バカ」は、きちんと相手の言い分に反論したうえで「バカ」とつけるのは相手への評価です。

反論できずにただ「バカ」と言ってるだけなら遠吠えや逃走ですね。

 

 

skgctom 気に入らない事言う女を「黙れブス」と言って黙らせてきたらブスじゃない人が黙らずに出て来るので、今度は「黙れバカ」と言ってまた黙らせようとしてるだけじゃね?

2020/05/26

「黙れブス」は完全に負け犬の遠吠えなので言われた人の勝ち。

議論を支えられない人がフェミニストの顔になってるのは「黙れブス」の時代より質的悪化してると思います

「黙れブス」と言われるフェミニスト知的相手を圧倒し恐れられていたんです。今は侮られてる。

 

minamihiroharu どんな人間がこの文章を書いたかを思えば、無視で構わない文章だよねえ。

2020/05/26

頭悪い人間が日々どういう処理で生きているかが一目でわかる名文だと思わない?

論理的にきちんと反論できなくても「これを書いたのは悪い奴だから無視で構わない!」っていう。

ダメ大学生の「この授業は小難しくて社会で役に立たないと思うから捨ててもいいコマだよねえ」と同じなので際限もない。

要は自分の悪い頭を甘やかして負荷のかかるシーンを回避してるだけ。バカが治るわけもない。

 

ysync ブスの定義はしっかりやってるのに、バカ定義ガバガバ悪口に落ちちゃってる…。

2020/05/26 リスト

書くまでもないと思ってたからだけど、確かに書いた方がいいので今更書きますね。

 

私はなんら高度な物は求めておらず、

「書いてあることを書いてある通りきっちり受け取って応答が出来る」ならバカではないと思っています

その際の応答が賛成か反対かはもちろん問題ではありません。

 

そんなの出来なかったら知的障害でしょ!と思うかもしれません(私も昔はそう思ってました)が

少し抽象的な内容が含まれたり、少し長かったり、少し言葉定義記憶しなければいけなかったりする文だと

8割以上の人がまともに読めませんし会話も出来ません。

anond:20200525085846

リモート学習より、教室のほうが効率がいいのは、コロナから常識 最後に おしえておく。コロナの話ももうできなくなるからね。

2020-05-24

頭の良い子はヒカキン嫌いが多い

地方学習系の教室講師をやってるんだけど、頭の良い子でヒカキン大好きって子は殆ど居ない気がする。

東京とかだとまた違うのかな?同業者の人の意見が聞きたい。

あくまで俺の担当範囲、せいぜい50人以下ぐらいの話だから、あまり真に受けないで欲しいけど、学校勉強ができても、IQテストパズルなんかが不得意な子はヒカキン大好きって子が多い。

逆に学校勉強があまりきじゃなくても、自頭が良い系の子ヒカキン普段から見てない。

じゃあ何を見てるのかというと、作り込まれた感じの動画プロゲーマーゲーム実況なんかが好みに見える。

俺もあまりYouTuberには詳しくないからわからないけど、特定の誰かが好きというより、自分検索したりおすすめに出てくる動画を見てる感じがする。

学校再開がこわい

もうすぐ学校が再開する。

文部科学省学校再開ガイドラインを作ったけど、狭い教室で机を1m離すとか難しくない?

給食配膳だってリスクが大きい。

校内の消毒だって、全部教員でやらなければいけない。

手洗いの徹底といっても、十分ではない石鹸アルコール消毒はもっとない。

感染者は減っているけど、もし子供たちが学校感染したら、叩かれるのは学校

溢れる情報保護者子どもたちも不安

こちらも不安でいっぱい。

2020-05-23

人生真面目に過ごすと損する話

色々波乱万丈な人生みたいは話が世間にあふれているじゃん?例えば中高不真面目だったとかさ。

でもだいたいそういうやつって、過去にあれていても結果うまくいったりするわけ。そもそも中高生ときはわりと学生生活エンジョイしてるわけよ。

じゃ、おれにちょっと半生語らせてみてみ?

------

地方都市中流家庭に生まれる。

小学生低学年で逆上がりがなかなかできず、運動神経がよくないことに気づく。宿題はこなすことはできるので、なんとなく勉強は人並みにできるのかもしれないと思い始める。

高学年でバレンタインデーなどのイベントを知るが、全く数にはいってなく、チョコはもらえず。しかし異性に興味をもちはじめる。

中高生では優等生

はいいほうで模試でもだいたい学校の上位10%に入る。通知簿にはおとなしく真面目の評価。年によっては皆勤賞も。

一方で軽いいじめキツイいじりの中間のような扱いをされて、「学校楽しい」というワードイマイチぴんとこない。

似たような雰囲気の男同士で教室の端っこでもそもそしている。陽キャ女子と仲良く話しているのを尻目に、必ず逆転してやると負のエネルギーをためこんでいく。もちろん自分女の子と仲良くなったり告白されることもなく、大してコミュニケーションもないまま大学へ進学。

名大学へ入学サークル学業は充実する。ここでも真面目さを発揮し、GPAは良いほう。

研究室希望のところへ入るも、研究自体泣かず飛ばずサークルで仲良くなった女の子告白するも撃沈。就活に精を出す。

そのまま大手企業就職大企業のため親は大喜び。でも結局、童貞のまま。社会人になってもガールズバーキャバクラの類には行かない。でも、さすがに童貞のままじゃいかんと思い、会社の同僚とともに風俗へ。「なんだ、あれほど切望していたセ●クスってこんなもんか..」と27歳にしてやや幻滅する。

30前後彼女がいないことに本気で焦りだし、出会い系サイト女性と知り合う。そこで体の関係をもってくれたことに感激しつつ責任を感じ結婚する。しかし、体の相性もテクニックもしらない俺はまたたく間にセックスレスへ。家庭内自分価値を少しでも上げようと掃除洗濯・炊事と家事ほとんどをこなし、優しい夫をアピールしている。

せっかく入った大手だが、思った以上に収入はのびない。ホワイトっちゃホワイトだが、年収500〜600万がいいとこ。結局学生ときフラフラしてたやつらとそう変わらないどころか、彼らは自分で店を経営してたりする。学生ときに誓った逆転も、全くできていない。

------

はい、ここまで書いたが、これ真面目系クズの話に近いよね。でも別にクズ要素ないよね。で、増田結構当てはまってるんじゃないかと思う。もちろん、仔細は異なるだろうが、共感するところがある読者も多いのではないだろうか。

学生あいだは大人の言うことを疑わずに信じ、要領を得ることを知らず、モテに対しても斜に構え、特段の努力もしてこなかった。

今でも青春コンプレックスはぬけないため、日本ドラマはキツくてみれない。現実であっても、彼女に外でフ●ラさせたとか、会ったばかりの女とヤったとか、信じられない刺激的な話題で溢れている。自分人生にはそういう体験は訪れないんだろうと思うと、呆れ、絶望する。

大人は俺をこう育てたかたからこうなった。しかし、今になって自分人生でない気がしてくるのだ。

2020-05-22

プログラミング教室に求める水準高すぎ問題

例えば「お料理教室通ったのに料理人になれなかった!おかしい!」なんていわないだろ

全く台所立ったことない人をちょっと料理できるようにする、限られたメニューなら作れるようにする。それがお料理教室じゃん。

プログラミング教室だって同じ、htmlやらphpやらjavascriptやら、クライアントサイドとサーバサイドすらわからない人に0からそれを教えて簡単ものなら作れるようにしてる。

十分教えてるのに「六本木ヒルズにあるようなおしゃれit就職できなかった!詐欺だ!!」なんていうほうがおかしいと思う。

そんな態度だから独学できずに学校のせいにしてしまうのでは?

2020-05-21

https://anond.hatelabo.jp/20200424123040

11

あの日、この国のリーダーは、世界が二度ともとに戻らないことを宣言した。緊急事態宣言の解除。それが新しい時代の合図だった。

彼は“新しい生活様式”という言葉を使った。今後も人との適切な距離を取ること、通勤や通学をなるべく控えることを人々に求めた。

サタはその“号令”を聞くまで、この国がまた元の不合理な世界に戻ることを懸念していた。そのせいか彼女はやたらと胸を踊らせてその言葉を聞いていた。私たちはこの国の盛衰を見てきた。サタの懸念も当然だった。

工業分野で一度成功を収めたこの国は、その後、情報通信分野で他国に後れをとっていた。その理由はいくつもある。成功体験を手放せなかったとか、政治家特定産業癒着のせいだとか。権力者たちが発想のバージョンアップを怠ったせいだとか。

しかし本当のところは、工業分野での成功をもとに社会システムが構築されたため、新しい分野を受け入れる余地がなかったためだ。

たとえば子どもたちが義務教育間中に学ぶのは、国語算数だけではない。集団として生きていく術の習得さえ、教室という閉じた空間に一任されていた。彼らはやがて満員電車通勤し、この国の経済に貢献することを期待される。これが古いシステムバックボーンだった。

集団を前提とした教育から労働までの一貫した流れ、それに特化したかたちで社会システムは構築されていた。これまでの経済的な成功には、集団での活動が不可欠だった。

そこにリモートワークやオンライン授業が介入すればどうなるか。このシステムの、“集団での生産活動”という基本理念崩壊することになる。つまり“それ”にとって、その手の技術障害しかなかった。通勤や通学ありきで敷かれた公共交通無駄になってしまう。

本当は、誰もがその集団を前提とした古いシステムに疲れていた。柔軟性のなさに飽き飽きしていた。もっと本質的なところで効果的なやり方があるはずだと、みんなうすうす気づいていた。

しかし(本当の意味で)より合理的システムに作り変えるには、既存のものを一度壊さなければならない。壊すということは、そこ(特定産業など)に深く携わっている人が犠牲になるということを意味する。

安定を好むこの国の人々にとって、その選択は難しかった。誰かに起こる悲劇自分にも起こりうる。明日は我が身。共感性の強い人々のそういった思考習慣が、それを阻んでいた。そしてそれは、最終的には、為政者政治判断に反映される。

政治家特定産業癒着や、国家予算といった表面的な問題のその底に、この国に住む人たちのそのような集合的意識がひっそりと流れてた。ほとんど気づかれることなく。

実は一度、この古いシステムを再構築する試みがあった。しかしそれは犠牲を生んだだけで、何の成果も得ることなく中断された。多くの求職者自殺者を生んだだけだった。

失敗の理由は明白だった。それぞれの人間の思惑が介入しすぎたためだ。古いシステムには当然のことながら、長年のしがらみが複雑に絡みついているが、新しいシステムの構想もまた、一瞬にして誰かの思惑に取り込まれる。

そして中途半端に壊れ、(一部の人意図に沿って)中途半端機能する、中途半端システムが完成した。完成したと言っていいのかすらわからないが。

ともかくこの国の人々は、その生殺しシステムの上で、前にも後ろにも行けずに30年、止まった時を彷徨うことになった。

それに終わりを告げたのがSARS-CoV-2だった。そこに人間の介入はない。ただ、自然の摂理、あるいは不可抗力共存するためのシステムモデル、そして本当の意味での合理性の追求があるだけだ。

それだけが、完全なる破壊遂行できた。特定意図の介入を阻むことができた。

破壊の後の自由の上で、それぞれの技術本来能力を発揮することを許された。呪縛は解かれ、初めてリミッターが外された。為政者たちは、もう古い理念、古い技術による古いシステムに場を提供し続ける必然性がなくなった。逆に言えば、それらを護るために新しい可能性は制約されていた。

場は、新しい技術に明け渡され、ウイルスやその他の脅威から人を護るため、都市全体の空気清浄化するシステムや、生体情報管理調整を担うウェアラブルデバイスの開発が加速した。

変化は、テクノロジーだけではなく、人々の精神においても加速した。今まで科学社会通念の“外”にあるとされていた物事が、“内”に組み込まれることになった。

そういえば5年前プログラミングスクールに行ってた

ツイッター、なんだか一部でプログラミングスクールについて盛り上がってるみたいですね

プログラミング...スクール...?あっ5年前通ってたんだ...」みたいな感じで忘れてた記憶が蘇ったので振り返ってみます

当時高卒上京してきた直後で、「とりあえずなんかプログラム書いてお金もらう感じになりたい」程度のテンションでした

それまでプログラミングしたことないし、いわゆるIT知識も持ってるようでいて持ってないというバックグランドです

そんな中でプログラミングスクール存在を知りました

正直「ここに通えばなんとかなるんじゃないか」くらいの気持ちだったと思います

しか期間は1か月で、割引制度を使って料金は10万円だったかな...(ヒーヒーいいながらなんとか支払った)

5年前の話なのできっと今ではそのスクールシステムもいろいろ変わっていることでしょう

内容は、用意されたHTMLCSSRuby教材の課題をこなしていって、最後Ruby on Railsで簡単Webサービスをつくり、時間が余ったら自分の好きなWebサービスをつくるといったものでした

作業別に家でやってもよいし、スクール物理教室にいけばメンターがいて質問もできます

いよいよスクールが始まりましたが教材の課題をこなすのが難しかった...

きっと一般的にみて特別難しい内容ではないのでしょう、メンターというサポート体制もあります

が、ダメだった...

しかRuby四則演算から先の課題がこなせなかったような...

ほんとに教材に書いてあることが理解できなかった

メンター質問しようにも「分からないことが分からない」みたいな状態で、なかなか前に進みません

最終的に教材の修了度は60%くらいだったかな...

なんとなくHTMLタグの種類が分かったくらいで、プログラミングする上でのメンタルモデル形成されるわけでもなく「あぁ僕にはプログラミングは向いてないんだなあ」という感想を得て1か月が終わりました

一応継続してスクールに通えるプランはあったようでしたが、金銭的に余裕がなく1か月で綺麗そのスクールから離脱しています

スクールに行った前後特に状況変わってないぞどうしよう...という状況で、コンビニバイトしつつ知人にベンチャー企業を紹介してもらって「何かつくったらまたおいで」と言われてさよならされる日々を送っていました(そりゃそうなる...)

数か月後、Unityというゲームエンジン初心者向けハンズオンが開催されることを知ります

もともとVRには興味があり、Unityを使うとVRアプリがつくれる程度の知識はあったので軽い気持ちで参加しました

そのハンズオンが楽しかったので以降Unityにハマっていきます

後日Webの教材で改めて一番基本的操作を覚え、「まだ手を出したことのない機能ひとつ盛り込む」というテーマを持って週にひとつゲームをつくって投稿サイトに上げていました

そんなことをしているうちに、縁があって会社に入ったりニートしたりアプリリリースしたり転職したりしました

結局いまプログラミングスクールでやっていたことがそれほど関係しないポジションでふんわりC#を書いてご飯を食べていて、「プログラミングスクールのおかげでどうのこうの!」というパターンにはならなかった人です

いまも「あぁ僕にはプログラミングは向いてないんだなあ」という気持ちだし、Rubyはなんとなくトラウマで...

職場自分以外のプログラマーがみんな修士卒以上で超こわい、行ったことないから分かりませんがプログラミングスクールよりちゃん大学行ったほうがいいんじゃないのみたいな気持ちです

せっかくお金出して行ったのにまともに血肉にできず、自分のだめさを思い知っただけという意味で人に話してこなかった黒歴史なんですが、いろいろ書き連ねてみました

anond:20200517050856

書かれてる大学から察するに近畿、広く見積もって関西圏だろ?

じゃあ知らなくても不思議はないな、と思う。関関同立はさすがに知ってるだろうし。

南山西南をほかの地方の人が知らないように(多分元増田も知らんだろう)、

MARCHなんて関西公立にいて聞くこともないだろう。

だってMARCHは知ってたけどICU東京電機大は聞いたこともなかったし、

理科大がどの位置づけにあるのかもわかってなかった。

なぜならそこは「自分が進学する可能性が微塵もない」大学からだ。

公立が基本で、その中で自分レベルに合わせて行くところを検討する、

現役だったら私立は受けもしない、浪人したら自宅から通える関関同立も滑り止めかなぁ、でもそこまで下げたくはないなぁ...

関西公立トップクラスの成績だったらこんな考えの奴はごくごく普通にいる。

ちなみに教室に文理別の国公立大学偏差値一覧が貼ってあったりして

国公立大学レベル感は何となく知っている。下の方もネタとして見ていたりする。

琉球大学北見工大なんだけど、名前だけなので北見工大の場所を示せるやつはいないだろう。

俺は元増田の「諦めたとして」の大学に行ったのでレベルではもっと下だけど、

多分あなた認識はそんなにずれてない。

ただ、大学に入るための知識テクニック仕事(就活)や恋愛結婚(婚活)に使う知識テクニックは違うので

その違いを認識して必要努力をできるかどうか、かな。

周りの東大京大生を見るとこの「必要努力を惜しまない」ことが1つの才能なんだと思う。

平成18年の東大法学部教授陣は当時文Ⅰ合格した文系女子にとって最悪な人間ばかりだった

  憲法第一部の石川健治気持ちの悪い授業をする腐れ男だったということは誰でも記憶しているだろう

他方、駒場で法ⅠⅡを担当した高橋和之口述から聞き取れたのは「わたくしが司法試験合格した頃は、紙に書いて勉強しておりました」

法律勉強は紙に書いてしなければいけないと思います」程度のことで他のことは何を言っているのか聞き取れなかった。すでに耄碌していたか

900番講堂を教授が出るときに他の学生から慰労されるように待遇されていた。憲法第二部も高橋担当したが本郷の大講堂で何を言ってるのか

聞き取れなかったが定期試験自体は悪くなかった。

 刑法第一部の佐伯仁志は学生の間でも東大法でまれにみる善良として人気が高く昭和時代司法試験を目指した高齢の老人も駒場の900番講堂に来ていたが

佐伯女性的で講義も手抜きで学生から優しいと人気が高く駒場のひとけのない教室にバッグを置いてから駒場東大前駅を出て、付近にあるらしい家に帰っていた。

 刑法第二部の西田典之は、こんなポカポカした日に刑法なんぞというもの勉強しなければならないのはまことに不幸なことであります、そこの前列で筆記している君

などといい、女衒という言葉を黒板に書いたりして教室から出るとき学生から質問されるなどしていた。

  

2020-05-20

anond:20200520023722

同意個人的オススメする。

ほぼ同じ方法で未就職、未経験高卒フリーター30代から数年で正社員年収4桁になった。

ただしプログラミングではなく、最初ネットワークインフラ屋。今はちょっと違う

自分バイト経験からプログラミングを集中して取り組むよりも、インフラ屋として、多くの社内部署顧客の間に入り、

話を親身に聞きながら、インフラを整備する方が性に合ってると思ったから。その流れだとしてもこの内容でOK

という事で個人的インフラルート記載してみる。

まずITパスポートをとる

 →完全に同意スクールだの長期間自己学習などいらない。正直PC持ってないのに入社するやつもいる。

 →ITパスポートマジで簡単だが、元日記の通り未経験者は勉強しないと合格できないので勉強して合格する。

  エンジニアであれば無勉強で受かるレベルだろうけど。

  基本とか応用とかは別にいらない。受験時期が固定されているのでモチベ的にも難しいがあればもちろん良い。できれば入社してから受けれると楽。

  他にはLinux系、ネットワークCisco CCNAIT管理ITILなどは初心者向け。

 →ITパスポート覚悟を決めて、1-2か月もあれば、たとえIT経験でも、仕事の合間の数時間勉強で受かるはず。

  4択の神が降りず、ITパスポートが受からないのであれば、自頭や向き不向きというよりも、IT業界エンジニア、つまり

  ”専門技術を持つ職人”を、未経験から目指す自分、という心構えの仕方に問題があるのかも。

  大工でも刀匠でもいいので、未経験から職人になる自分イメージして鍛錬する。

ITパスポート合格できた段階で未経験OK派遣会社面接に行きはじめ、とっとと転職する

 ⇨年齢によっては、CCNALinux関連が無いとNGと言われるかもしれないので、複数面接先で年齢と資格の少なさを指摘され続けたらやりはじめるで良い。

  サーバ資格であればクラウドでもサーバがあれば触りながら勉強できるのでなんとでもなるが、

  CCNA企業向けルータースイッチルーティングなどの知識習得必要で、未経験者の個人プレイ自己学習結構ハード

  レベルとしては超初心者向けだが、工夫して手に入れないと触ることもできないし、スタートアップだけきつい。

  費用必要知識範囲も跳ね上がる上、普段日常生活でかかわらない。できれば入社してからが良い。

  だが、なんとなーくで若者に目指されやすWeb系、プログラマー系よりライバルが少なめで、需要は同じレベル仕事が見つかりやすい=職人進化やすいのがポイント

  相手もわかっているので、CCNAや他の資格入社してから早めに合格してください、研修します、時間あります、の会社が多い。

  研修が無くても、突っ込まれ派遣先で教えてくれる、またはその時間をくれる企業も多い。が、実際にはわからないので派遣元研修有の方が良い。

  という事で最初ITパスポート問題ないと思う。必要なのはITに未経験で入るための努力を事前に一人でできる奴なのかが伝われば良いのかと。

  ただし年齢、時世次第な面もあるし、ハードルの高い会社に応募するなら基本情報もっと専門的な資格必要になると思う。

  例えるなら、料理人に未経験から目指すために、簡単調理方法を自宅で勉強してレストランバイトから転職前提で始めるのか、

  学校教室時間お金をかけてじっくり覚え、本格料理屋の板前見習いからやるのかに近いのかも。未経験者の妙齢であれば前者を勧める。

  今の状況をIT業界で変えてみたいなら、最初は欲張らずにとっとと転職してしまおう。また転職するので。

最初の1年は楽ではない 

 →特に経験者の周回遅れは超本気を出さないと厳しい。資格、実務、コミュニケーション転職を想定した立ち回り、

  ビジネススキルなど、正直気が休まる時は最初の1年はないと覚悟してもいい。

  でも、結果として高卒フリーター30台の周回遅れを一年挽回できたと考えるとかなりお得だった。

どこかの勉強会に参加する

 →オススメ。だが、派遣元派遣先、先輩後輩、仕事付き合いなどでそのような機会があるケースもあるので、

  無理には時間を割かなくても良いのかも。たまに行く程度で構わないかもと個人的に思う。だが参加した結果誰とも会話しなくても、

  良い発見お土産、数年後にお客さんとその話で盛り上がったりと、有益なケースがほんと多い。

さら資格とりつつ転職する

 →どんなに慣れて居心地良くて未練があろうとも、少し給料が上がっても、最初の未経験募集中会社に居すぎないことが大事だと思う。

  自身努力ペース、経験ペースによっては1年ちょっと転職しても全然構わない時代転職しないと給料待遇はそうそう上がらない。

  転職活動を少しするだけで、自身客観的評価も気付けたりする。

 →資格については、インフラ場合、いろんなメーカー資格が有る。大抵が短めの有効期限付きで、面接官が知らない資格も膨大にある。

  だからといってミーハー国家資格の高難易度だけ取っても面接アピールできない事が多い。みんな持ってるし。オンリーワンが狙いにくい。

  このメーカー資格って何?知らんけどすごいの?って聞かれた時に、実務経験を加えたエピソードを語れるようになると良い。それは別に自分が全部やった事でなくても構わない。

  実案件ベターだが、研修で社内で誰よりも一生懸命勉強し、社内でこのメーカー製品は俺に聞け!クラスになった。とかでも努力知識アピールになる。

  あと、面接官はメーカー資格有効期限なんてそうそう見ない。マジで聞かれたら数日でさくっと取り直せばよろしい。

  その頃には一度取ったメーカー資格の多くは無勉強や短時間で取り直せる実力がついてる。

  

英語は無理して勉強しなくても良い。高待遇を狙うなら後で始める

 →最初のうちは全く勉強せずにGoogle翻訳アプリなどを駆使。最初からそこにリソースを割くぐらいなら、エンジニア勉強に使う事に完全に同意

 →が、大手企業中途採用リーダーマネージャーなどの幹部候補や、外資系の多くが、ある程度の英語力や、英語抵抗の少なさが必須になる。

  数年後にキャリアアップ収入アップを狙うなら、余裕が出てきたら合間に少しずつ勉強した方が潰しが効く

  50代になってもプログラミングエンジニアリングを極めていくつもりならいらない。でもなんかそういう人は10からのめり込んでる気がするし、

  若いから特化してた人との周回遅れが取り戻しにくかったりするので、ふらふらしてた自分の幅広い経験や柔軟性を活かそうとする人が多い気がする。なんとなく。

  海外出張/研修外国人との打ち合わせがある仕事なら、いずれ少しでも積極的に参加した方が良い。

  ペラペラである必要はない。英語で話したりメールしたりしてくる期間限定イベントが開始された時に、最低限意思疎通できればいい。

 →英語ソースややり取りに抵抗を減らしていく。むしろ英語ソースから調べる癖を徐々につける。Google翻訳前提でも構わない。

  日常生活でも、欲しい商品海外ブランド日本未発売なら、輸入品楽天メルカリ必死で探さずに、まずはブランドサイト

  海外ショッピングサイトなんかを眺める。日本発送OKなら英語で頼み、来たメールを読み、

  気になる事があれば英語(by Google翻訳)で間違いだらけのメールを送りあうぐらいになっておけば、

  仕事で突然メールやら挨拶やら電話やらを求められても抵抗が少ない。

  まともな会社であれば、いきなり英語の大勝負は求められないので。

  大の英語嫌いの人だと、いきなり英会話教室アプリ動画勉強とかもハードルが高いので、

  このぐらいの低レベル英語のやり取りからだと楽な気がする。あとは英語圏の海外旅行。そんなお金があればですが。

  こういう必要性が求められる系だと、割とできちゃったりするかなと。最初ITパスポートの時のようにね。余裕が出てきたらし始めるといいかも。

 →コミュ障であればこれらはスルー

  英語よりも日本語での意思疎通やコミュニケーションを少しでもあげた方が良い。

  おしゃべり力雑談力も大事だけど、苦手なら社会人コミュ力をあげておく。

  困った時にいろんなアドバイスをしてくれる、自分の専門外だった時にも知っている人を紹介してくれる、昔の話や顔と名前をよく覚えている、なども社会人コミュ力

  周回遅れなら、そういうところもプラスに変えていけるとどんどん待遇評価がよくなる。

お腹が鳴る」ことを異常に恐れていた時期

ふと中学生の時のことを思い出したので備忘録程度に書く

中学生の時、一時期「空腹時に自分の腹が鳴る音」を異常なまでに忌避していた

正確に言うならば「自分お腹の音をクラスメイトに聞かれること」だ

育ち盛りの時期だったからという要因もあるかもしれないが、朝しっかり朝食を食べてから学校に行っても、3時間目の途中からだいたい空腹になった

静かな教室の中に聞こえるグゥ~という間抜けな音

それを隣の席の人、周辺のクラスメイトに聞かれるのをとにかく恐れていた

理由は多分「恥ずかしいから」「内心で笑われるから」だろう 当時私のクラスでのカーストは激低だった

陽キャだったらお腹の音が鳴っても笑って誤魔化せたんだろうが、ド陰キャの私にはどうしてもできなかった

3、4時間目の授業はいつもほぼ上の空の状態で聞いていた 自分の胃袋と格闘していたか

給食時間は当時の自分にとっては救済そのものだった

一度、四時間目の小テスト時間にめちゃくちゃ大きな腹の音が響き渡った 隣の席の人は気を遣ってか(そもそも興味無いのか)ノーリアクションでいてくれたが、

授業が終わった後にクラスカースト上位でソフトテニス部の美人女の子が「さっきテスト中に誰かめちゃお腹鳴ってたよね~」と笑っているのを聞いてから更に拍車がかかった

お腹が鳴りそうだったらとにかく腹を引っ込ます 休み時間の間にとにかく蛇口から水道水を飲む

校内の飲食物の持ち込みは禁止されていたが、当時発売されていた「ぐーぴたっ」というお菓子をわざわざお小遣いで買ってはこっそり制服ポケットに仕込んで、トイレの個室でこそこそと食べたりもした

ポケットの内側がお菓子の粉まみれになり最悪な思いをした

中間テストの時の4時間目、どうしても耐え切れなくなった時のことをよく覚えている

とにかく大急ぎで適当理科テストを解いては答案を裏返しにして、「具合が悪いので保健室に行ってきます」と教室から逃げ出した

テストが終わってから教室に戻ると、試験監督をしていた先生に「体調大丈夫だった?」と心配されてしまい、とにかく申し訳なかった

学校が終わると一旦家に帰宅して、「カップ焼きそば」と白ご飯をかき込んでから塾に行った(塾が終わって帰宅してから晩御飯もしっかり食べた)

そんな生活を続けていたせいで中学3年生の春に身体検査体重を図ると、体重10キロ以上も増えていて目を剥いた

とにかくあの時の自分は「腹の音を聞かれる」というのを異常に恐れていた

腹の音を聞かれるくらいだったら裸を見せた方がマシぐらいに思っていたかもしれない

その内中学卒業して高校生になり、大学生になり、静かな教室講義を受けていてもあれほど恐れていた腹の音が鳴らなくなった

育ち盛りが終わったからだろうか、というかもう気にしなくなったのかもしれない

友達と談笑している時にお腹の音が鳴っても、「お腹空いちゃったわ~」とへらへらと笑うことができるようになった

あんなに恐れていたものがこんなに気にもならなくなるなんて

あの中学の時の異常な羞恥心はなんだったんだろうか

今思い返してみると不思議

まあ羞恥心は消えても、10キロ以上増えた体重は今も消えてはくれてないんですがね

anond:20200520023722

学部新卒ブーストがない、または棒に振った~35歳までなら、コレは「スキルの身につかないバイトで食いつないで生きていくのは限界」に対してかなりいいんじゃないかと思うよ。

金払ってプログラム教室だのセミナーだのなんだのいってもなんにもならない。

経験派遣SE多重下請けは悪しき業界風習だと思うけどね

anond:20200520091018

いや、もともと同人なんてハードルないし、馬鹿がむしろいいんだよ。なんでそんな高尚な物になってんの?

子供落書きも出せるのが同人なんだぞ。

そうじゃなくって、教室の隅っこでこっそりやってるようなことの集まりなのに、なんでその中でイキってんの?って話だよ。

2020-05-19

anond:20200519195232

中学高校の時にLSI-C試食版+苦しみながら覚えるC。高校~二十歳くらいで、javaの何かの書籍eclipsejava基本的な内容。

20代前半にリーマンショック基金訓練プログラム教室っぽい所で学習。ただし、ここの教室で習ったのは、ほとんど↑で学習済みだった。

25くらいまでに、派遣短期接客テレアポ仕事転々と。25から派遣やら契約で、短期テスター職を転々と。ただし、用意された項目書を淡々実施するだけの現場

転々とした職場で、ある程度自由にさせてくれる現場があって、テスター職なままだけど、8年くらい継続して雇用されてる。まぁ給料は安いけど、今のIT関連の技術ほとんどはこの現場で覚えたと思う。(自学自習だけど)

この現場の3年目くらいに、wordpressphpの基礎レベル書籍を一冊ずつ。wordpresshttps://www.amazon.co.jp/dp/B07B2RNCZ1/もっと古い版(wordpress3.5くらいの頃)で、PHPは何の本か忘れた。

現場の5年目くらいに、javascriptの本を2冊。 https://www.amazon.co.jp/dp/B01LYO6C1N/https://www.amazon.co.jp/dp/B06XRSFM6G/ の、どちらも一つ前の古い版。

一応、この後ぐらいに30万くらい払ってプログラム教室っぽいところ行ったけれど、こっちもほとんど既習済みの内容で、正直無駄な金だったと思う。

多分、自分はこんな感じ。教室っぽいのには通ってはいるけれど、どちらも今に生きてないよ。正直、『何かを作りたい』とか『何かを解決したい』という意欲の方が、よっぽど重要だと思う。

javascriptで良いなら、ブックマークレットやtempermonkey(chrome拡張)で、自分が良く見てるサイトを便利にする方法を作ってみるとかいいんじゃないかな。

---

javascriptの後者の本(ゲームプログラミングのほう)、間違えてたので差し替えます差し替える前 → https://www.amazon.co.jp/dp/B06XSZ3Y2F/

2020-05-18

オタクですらない日陰者

俺は日本のどこかの高校に通っている高校生です。

俺のいる高校にはオタクと呼ばれる人々がいます


オタク毎日何人かでつるんでデレステやらバンドリやら荒野行動やら楽しそうなスマホゲームで遊んでいるようですし、

少し前には五等分の花嫁ヒロインの話で動物園サル山の如く盛り上がっているのを見たことがあります


そういうオタクどもは大抵淫夢のこともよく話しています

淫夢語録はオタクもの間でちょっと面白い定型句コミュニケーションとして使われているようです。

かくいう俺もなんとかぼっちにならないように一部の連中と淫夢語録で会話したりもします。


最近インターネット上では鬼滅の刃かい漫画アニメが人気らしいですね。

みんなが喜んでみているようなので俺は覗きすらしていませんが。

自分高校国語教師(四十代後半と思われる)がかまど丹次郎だかなんだか鬼滅の刃キャラクター名前を出してきたのには心底驚きました。




いつからクッセエ萌え豚アニメ淫夢はこんな日向の連中に浸透したんですかね。いつからオタク”という存在がこれほどライトものになってしまったんですかね。

どうしてこんな奴らのことをわざわざオタクと呼ばなければいけないんでしょうか。

こいつらのことをオタクと呼びたくありません。





とはいえ俺も昔はきららアニメなんか見てましたよ。

中学生くらいのときはそういう奴らとつるんでたんでいっちょ前に「あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~」なんて言ってましたよ。喜んでわめいてましたけれども。

高校生になったらなったでこんなクソすれた逆張りウンコに成り下がって女児アニメ見てます。5年後の俺はこの俺を殺したいだろうな。
















以上感情にまかせっきりで書いてましたが多少は理性的に書きます

オタク”というアイコンはすでに日陰者からウェイ系の連中に引き渡されました。




俺は若いのでよく知りませんが、90年代00年代くらいまではオタク文化はある種のカウンターカルチャーだったんですよね。

筋骨隆々元気溌剌な連中から隠れて教室の隅っこに2~3人で集まって深夜アニメの話をするとか。


そんなもの現代高校にはありません。少なくとも俺の高校にはない。

深夜アニメどころか明らかに社会道徳にもとっていてカウンターカルチャーになりそうな淫夢でさえライトオタク共の間にも普及しているし、

そういうライトオタク共はデカい顔して教室の真ん中で机を囲んで昼飯を食ったりしています







俺のような教室内の2~3人の日陰者たちが共有できるカウンターカルチャーなどというもの現代には存在しません。俺はどうすればいいんですか。助けてください。

https://anond.hatelabo.jp/20200518211131

 何がゼミだよヴァーカ

   俺の時代に、東大に受かった、超絶激臭膣の間の界隈では、そんなもの流行らなかったんだよ

   東大法文1号館の3階には何もないし、ゼミ教室も終わっている。平成18年後ごろには女子御三家から東大文Ⅰに受かった一部の女が

  政治学中途半端イケメン先生と3階のゼミ室で暇つぶしゼミをして終わっただけ

     いま、法文1号館の3階ゼミ室は全滅しているし、ゼミ自体存在していない。代わりに民法基礎演習などを誤魔化しで設けたらしいが閑古鳥

  今の時代の超絶激臭膣には、流行らないんだよ、諦めろクズ

2020-05-17

教室でオナラをする前に Slay allつぶやく

高音で短いのが出ると場が引き締まる

2020-05-16

ヨーロータケシマンコには実際には多くのファンがいた

  日本人には見られないような性格のいい人として、唯脳論をはじめ、平成受験生に書いた本が大量に読まれたし

またヨーローも、自宅に大量の本があって、本に押しつぶされて死ぬならそれでもいいなどといって当時の若い日本人を笑わせていた

 自宅の鎌倉から電車東大に通うまでも、本ばかり読んでいた人間だった、解剖学教室であったことなどを色々本に書いていた

   「脳の見方」など一部には平成マンコには受け付けない難解な本もあったが、それ以外の腐ったマンコ向けの色々なエッセイが人気があり

同じような文体ブログなどに文章を書く学生が続出した

   ヨーローは生きていたころは多くの若者に愛され、書いた本も買われていたが、2006からバカの壁遺書、半分生きて半分死んでいるなどの

本を書き始めてから繰り言ばかりになった、今では人気がない

      ヨーローは、平成の昼、日本人ジンマンコの沼の中で汚い顔をして生きていた夏には多くの若者に人気があったが、悪質な世界に来てから誰も本を買わなくなった

  もっとイキイキしていてレベルの低いことをいっていたときは人気があったが、最近自己保身ばかりで内容なし

    昔は若者から、ヨーローに救われた、という人もたくさんいたが、今じゃ犬も食わない

2020-05-15

休みに入った。明るい顔で教室を勢いよく飛び出す児童と、未だ給食を食べ終わらず焦燥する児童

自粛が段階的な解除に入った、というニュースを眺めていて、

解除されて経済活動を広げていこうとする社会と、現在/新たに罹患して闘病する方々の構図が、

不謹慎にも、掲題のように、ふと見えてしまった。

かいことを言えば、全然違うのは理解してるのだけど。

社会のために必要な解除だし進めるべきだけど、人数が少なくなっていっても置いてけぼりにしないでよね、頼むから

という気持ちが前面に出たんだ。

2020-05-14

検察ニュースを見て思い出したこと

高校2年のときクラス替えがあって、最初の1ヶ月ほどなかなか馴染めずにいた。そんな中で教室を移動する授業の予定があり、日直だった自分が施錠をすることになっていた。

移動教室前日の体育の時間だったかと思う。同じように浮きがちのクラスメイトからちょっといい?」と呼び止められて、移動教室中にクラスメイトの鞄から財布を抜き取る計画があること、施錠を忘れたことにして移動して欲しいことを頼まれた。話ぶりからするに、他クラスにも協力者がいるようだった。

自分性格的に弱気な方なので、その場ではショックで何も言い返せなかった。できない、とモゴモゴと言っていた程度だったと思う。ただ、帰り道になんだか無性に腹が立ってきて、彼の連絡先を知っている1年時のクラスメイトに聞いて、その日の夜に思い切って電話をした。何考えてるんだと、お前なんか最悪だと、感情の赴くままに5分ほど話したと思う。

自分が協力しなかったことで、結局、盗難事件が起きる事はなかった。彼との間での気まずさは当然あったけれど、自分と同様にクラスに馴染んでいく彼を見ていると、ぞんざいに扱うことも、彼を陥れるために悪事を公にすることも悪い気がしてできなかった。高校3年から違うクラスになったので、その後に彼と関わることはほとんどなかった。

先日、高校の友人の結婚式にて、彼が今、司法試験を通って検察官仕事をしていることを聞いた。あの悪事を企てていた彼が検察官?と思わず顔を歪めそうになったけれど、墓場まで持っていくつもりの話なので友人には言えなかった。あのとき自分が彼に協力していたら、あるいは直後に彼の悪事を皆に公にしていたら、お互いどんなその後の人生があったのだろう。

誰にも話さずに今に至ってる俺って、めっちゃ偉くない?

anond:20200513221318

昔知り合いがやってたけど、チケット販売なんかなかったし

発表会にタダで行ってたけどな

んで幼児ばっかで小学校中学年までに大多数が辞める感じの教室

どんな世界ガチになると金かかるけど大多数はそこまで行かないもんじゃ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん