「教室」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 教室とは

2022-01-18

一生変わらん

職場でそこそこの人間関係作って彼氏見つけて

結婚して子ども出来て可愛い〜みたいな

昭和の女かよ的なライフステージにいるんやけど

ベビたん可愛い~て言うてる間も中学ん時キモいキモい言われて

休み時間教室の隅で喋ってたら急に怖い女たちから

絶対気付かないよぉ〜wwww」て笑われながら

文房具投げられたり

家庭科時間隣になったバレー部の女に永遠に

授業中ミシン取られたままで放課後やるしかなかったり

増田さんの隣(キモくて)イヤだから席変わってって

ちょっと優しい子にこれみよがしに席変わらせたり

掃除当番で水入れてたら運動部の怖い女の集団

邪魔やねん!どけや!て怒鳴られりとかとか

繊細な()時期に怖い女たちから

キモい人間討伐の対象にされた思い出が

家にいるとガーーーッと蘇ってきて

キモいなりに友達が出来てもお嫁さんになっても

ママになっても思春期のオエッてなる思い出が

要所要所で顔を出したきてお前は所詮キモくて

価値のない人間であるということを認識させようとしてくる

今までもそうだしこれからもそう

せめて子どもにはそんな思い体験させたくない

怖い女たちは1mmも覚えてないんやろう

実際同窓会では増田〜💕て無駄フレンドリー

しかけてきてたし(ヲチられてんのかなと思った)

いつまで引きずらなイカンのやろ

錘みたいに人生にぶら下がり続けるんやろな

どうやったら忘れられるんやろな

2022-01-17

クロスボンバーの標的になった

4人に手足を押さえつけられ続けて嫌だった

メガネを押さえつけられた

頭をはたかれた

バッグを取られた

教科書落書きされた

校庭の金網に押し付けられメガネがゆがんだ

さんざん蹴られて、嫌がる素振り見せたら、なんか怒って蹴られた

たかが隣の教室に入るのに礼を強要された

みんなでなんか読んでたのに一人だけのけものにされた

橋の上でさんざんとおせんぼされた

2022-01-16

文学部になんか行くなって言え、の筆者による反省

昨日か一昨日、『文学部になんか行くな、勉強しても報われないぞって初めから言え』のエントリを書いた人間です。

追加で記事を書くのは言い訳がましい。

でもめっちゃ風評被害をまき散らしてしまったので、ちょっとだけ冷えた頭で過去を捉えなおした記事を書きたいと思いました。

あれを読んで嫌な気持ちになった人に謝れるわけではないし限りなく自己満足ですが、ネットの海に放流しておきたかったので。

文学部は俺の未来に害を及ぼしたわけではない

就活で心が折れてしまった上に、俺の性格が極端で未熟だったことによるところが大きい。

かに客観的に見れば貴重なことを文学部で学んだのかもしれない。

文学部の人や人文学に触れたことがある人は知っていると思うが、文学部感想文を書き散らすところでは断じてない。

まずは対象となる作品に触れて、自分で疑問を発見したり、隠されたものがあるのでは?と気づく。

そしたら、その疑問や発見を足掛かりにさらに深くテクストを読み込み、適切な研究書・論文を探して読んで根拠を集める。

必要場合は、過去理論適用して新たな気づきがないか探したり、自分立場を明らかにする。

そうして根拠を十分集めて、最初の疑問や発見に対する結論を導きだす。これが俺の学んだ手法

思い出してみれば、自分一年生の時から成績がよかったわけではなかった。

なぜなら入学当初、課題発見力が限りなくゼロに近かったから。お得意の受験勉強では全く何もできなくて、最初に書いたレポートは散々でした。

で、レポートを書けるようになりてえと思った。正直言うとその動機はお子様なもので、アカデミック論文冷徹に真理を追究してるみたいでかっこよく見えたから。

まあ悔しかったのか文学が好きだったのか、今ではよく分からんがとにかく少しでも大学学問に触れたいと思って、そこから色々やった。

教授質問したり、レポート上手い友達にどうすればいいか助けを求めたり、『レポートの書き方』とかロジカルシンキングの本を読んだり。

それで成績が上がったんでした。

コメントでも指摘があるように俺は自分評価を限りなく外部に依存する悪癖があり、成績を自分判断基準にしすぎというのは真っ当な指摘です。

でも、その外部から評価を得るために自分でいろいろやったなあ、ということをガン無視していたので、それはちょっと認めてもいいのかもしれないと思った。

ということで、もらったコメントを受けて考えてみれば、文学部に行ったから俺の未来がどうこうなんじゃなかったということです。

それどころか、文学部勉強して知った「テクスト客観的に読んで課題発見し、資料を参考にしながら結論を出す」という手法はどこにでも通用する教訓なのかもしれない。

いや、そうじゃないかもしれない。俺は社会に出てもいないし、就活にしても本選考が始まったわけではないし、本当に社会通用するのかは今知りようがない。

とにかく考え直してみた結果、俺は価値ある学びを身につけられたのかもなあ、と思った。

文学部の人、文学部に行きたいと思ってた人、すみませんでした。グチャグチャメンタル軽率に貶したりして、本当に馬鹿でした。

この謝罪は読んだ人への媚び売りではなく、もらったコメントを読んで自分の学んだもの価値を思い出した結果だと思っている。多分。

これが万人に通用する真理かどうかも知らない。今のところの自分結論というだけ。まだ未熟な部分が腐るほどあるんだろう。

・ただ文学部関係ないけど、俺がやらかしたことに変わりはない

そうは言ったところで、俺が人付き合いから目をそらしてきた事実は変わらない。

なので、自分ゼロ地点にいることを自覚したんだから、今度こそ自分でなんかやろうと思った。

今の時点ではまず進路をどうにか決めるのが先だが、その先はバイトボランティアグループ立ち上げか、とにかく人と会わなきゃと思う。

がむしゃらにただ会うんじゃなくて、自分相手の対流みたいなもんを作ればいいのだろうか、よくわからないけども。

しかも、あれだけ叱責のコメントをもらってすら未だに周りの人間を恨んでいる節がある。

ただ、これもコメントにあったことだが、実際には「コミュニケーションをとれ」というアドバイスをもらいながら目を背けていただけの気がする。

自分には合わないから!机に向かってれば楽だから!そういう自分本位の理由アドバイス無駄にしてたんだろうな。

それで俺に愛想をつかした人、多分たくさんいるだろうと思います

あと根本的な問題点として何かに失敗するのがどうしても嫌というプライド不安があるのも分かった。

なので失敗したら引きこもるのではなく、どこがダメだったか考えて再試行するのを人付き合いで繰り返そうと思う。怖いですが。

・なぜ「勉強頑張った」とガクチカで書けないのか

勉強を頑張れるのは一つの長所」という励ましのコメントをくれた人が数人いました。今はまだ大事ものを取りこぼしたしくじり感が強いけど、将来「勉強したことが血肉になってるんだな」と思える日がくればいいと思う。

その一方、「ガクチカでそれを書けばいいじゃないか」というコメントにはあまり同意しない。

なぜなら、就活本に書いてあったガクチカについての説明がとても筋の通ったものだったからです。

就活始まってたくさん読んだマニュアルの大半には、「ガクチカ大学内でのことを書くと視野が狭いと思われる」という指南が書いてあった。

そして具体的なアドバイスとして、「社会人としての素養コミュ力社会性をアピールするため大学外部のことを書け」という対策が書いてある。

からみんなサークルゼミのことをアピールするのは極力避け、アルバイトボランティアのことを書こうとするんです。

これは筋が通っていると俺は思う。なら、上に書いた文学部での学業ガクチカとして不十分だ。特に俺はほとんど一人で動いてしまたから、社会性とコミュ力アピールにはならない。

で、その上でガクチカをどう書くかはまだ決められてません。とりあえずキャリセンと外部の講座に頼ります

自分語り(コミュニケーションが苦手、人格が幼いことについて)

これを治せないのかは分からない。

ただずっとコミュニケーションが嫌いだったかというとそういうわけではなくて、その方法を限りなく間違え続けたあげく人間関係で病んだのがきっかけだった。

小学生の時にいじめを受けていて、それで辛い人の気持ちが分かったつもりになった。

で、自分は優しい人でありたいと思ったので、それ以来誰彼かまわず相手に尽くしまくった。

ただ人格形成が遅かったのか、はたまたその時から他責性格自分の成長を怠ったのか、自他の区別がつけられず優しさと甘やかしの違いが分からなかった。

その結果メンヘラ製造機になり、それを抱えきれなくて自分メンヘラになった。

横になって壁見ることしかできねえ何もできねえ何も食えねえみたいな時期が続き、高校教室に行けなくなった。

精神科には行かずにスクールカウンセリング一年ぐらい受けたけど、結局克服には至らず。

で、大学に行ったらぼっち謳歌するぞ、友達なんかいらないぞと思って、それを実行した。

ここで周りの「他人と向き合え」というアドバイスが実際あったのに無視したとすれば、それがさら人格形成をサボる分岐点だったんでしょう。

上で「友人にレポートアドバイスを聞き…」と書いたように、確かに数人は大学の友人がいる。しか自分から全く外部に行かなかったので成長できてないんだと思う。

根本的な原因としては「甘やかすことと優しくすることの違いが分かってない」=「自分がない」なんでしょうか。

ただしばらく考えてもこれを解決する方法が分からない。でも今まで頭でっかちで失敗してきたのは確か。なので今までの沈考から趣向を変え、トライアンドエラーを繰り返す方式他人と関わろうと思う。

大学生になる人、俺みたいに「人間関係しんどいから一人でいるぞ!」って逃げずに自分から人を見つけに行け、めちゃくちゃ遠回りすることになるから

・で、将来どうするのか

明確には決められていない。決めたことは、

1.とにかく民間就活は続ける。

2.キャリセンなりガクチカ講座なり行って、相変わらず涙目になりながら自己PR文章を助けを得つつ書く。

(3.橋にも棒にもひっかからなくて全滅したら、大学に推薦があるか聞きにいったり、お金ためて来年公務員試験を狙ったりする。)

これで全部。

コメント読んでて確かにそうだなと思ったのは、そもそも文学部選んだのだって、恵まれ環境があって自分で決めたんだろうということ。

もうこれは客観的に見てそうなんだろうけど主観的にはまだ周りを恨む他責思考が抜けきってない。改心するのは時間がかかる。

本好きだなあ、もっと知りたいなあ、文学部行きたいなあ、って思った高校生を周りが尊重してくれた、というのが事実なんだろう。

今「尊重」と書いてて思ったけど、周囲の人たちは「文学部通用しないと知りながら黙ってた」ではなくて、「周りの忠告も聞こえないぐらいなら尊重してあげよう」と思ったのだろうか。

入学して学業の難しさ、つまり「本好き」だけでは文学研究は成り立たないことを知ったわけだが、学業入り口入り口ぐらいには立てたと思うので、本懐を遂げたと言っていいのだろう。

・まとめ

一言で言うと、「恵まれ環境にあぐらをかいている+おそらく価値あることを学んだのだろうが、価値自分で認めきれない+学んだことの活かし方が分からない+今まで逃げてきたこのしっぺ返しを食らってパニクっている」ですかね。

座学じゃない勉強が足りねえんだわ。

これからどうするかは決められてません。大学三年間ずっと他人との向き合い方を学びませんでしたから、未だに絶望感はあります

ここからは周りに甘えた上に責任転嫁するのはやめて(そもそも周りの責任じゃなかったような気がしてきたので)、自分人生ここから自分で何とかするって気持ちでいたい。

これを書いてもなんかうわべだけの解決になっているような気がして不安だが、もう内にひきこもるのだけはやめる。

ボランティア募集見つけたんで、これ投稿したらそれに応募する。相手クソ迷惑だろうな…ごめんな…

習い事

先生はとてもいい人。

上級の人たちもとてもいい人。

経験年数が高い人ほどきちんとしている。年齢関係なく人として。

とても良い人間関係が築かれている。

おそらくこの教室歴史の中で淘汰されていった人もいると思う。

人間関係不和だったり、家庭の事情仕事事情など。諸事情で去る人もいたはず。

かいことは知らないけれどいろいろあるのは事実。根掘り葉掘り聞いても意味が無い。

先生過去SNSトラブルがあったようなのだけれど、それは過去のことだし知るよしもない。知っても仕方ないことだ。

事情が分かれば(話してくれていれば)忖度のしようもあっただろうけれど。

私には私のSNSの利用方法があるのでほっといて欲しい。

悪口を書いたとキャンキャン言っているけれど、事実しか書いていないし。

私が今後どうしたいか。どうするかってことを徒然に綴っているだけなので放置で良いと思う。

それを教室内の自分の生徒に悲劇のヒロイン面して言いふらすのはフェアじゃないなっていう。

基本的ヘリウムガスくらい口が軽いので直接言う内容はセーブしてきたんだけどSNS個人的文章はどうしても素の部分が出てしまう。

ほっといてーって思う。

人間好き嫌いあるし客観的に見ても人を見下す態度を取る人を好きにならないし付き合いを深めたいと思わないのよね。

教室の中では恙なく、差し障りなく無難にしておきたいので表面上は波風立てず腹の中で「こいつは、いつか泣かせたる」って怒っていても良いと思うの。私の勝手だし。

そう思っていること自体が厭みたいだけど。それは無理無理。相手存在があってのことです。

思考をまとめるための文章なのでわざわざ読んで気を悪くする方も気を悪くする方でなんだかなーって思う。

経験年数が長ければ良いというものではないけれど、一つの教室に長くいられる人というのはそこでの人間関係を築けている。問題の無い人なのかなって思う。

なんとなく先生自身人類兄弟。仲良くして欲しいって思いすぎているのが怖い。

孟子の生まれ変わりかなって感じる。

この世に人がいる限り争いの種がなくなることはないのでその種が芽吹かないように。成長しないように。

心が悪意に浸食されないように。傷つけたり傷ついたりしないように。

そう思って他人と関わらないという選択をする。

上級の人たちだけ見ていたいんだけど上級の人たちと一緒にレッスンを受けるには私の技量が足りなさすぎてつらい。

パソコン教室5000円で通い放題ってやつ、食っていけるのだろうか?

20人のお客さんがついたとして、月10万円。

20人も毎日通うわけはないが、20人同時に教室には入れない。

50人もお客さんがつけば25万か。

しか教室の賃料もあるだろうし。

どうやって経営してるんだろう・・・

一例としてキレイなページがあったんで。(誹謗中傷ではありません)

https://www.fivebox.info/business

2022-01-15

オレもひも(専業主夫)になりたい

https://mobile.twitter.com/toaruhimo

この人みたいな生活がオレの理想

家事普通にやれてるし、炊事スキル料理教室もっとアップさせようとも思ってるけど、主夫を望んでる高収入女性との出会いの場がないんだよなー

どっかにそういうニーズの良いマッチングサイトないんかな

2022-01-14

たいていの女性は「性的視線ウンザリ」していないという事実

なぜならたいていの「普通」の女性は男から性的視線を向けられることはほとんどないから。

まれつき容姿に恵まれているようなタレントとは違って、普通容姿暮らしていたら性的視線を向けられることはない。

たいていの女性男性から空気」のように扱われている。視界には入っているけれど、存在認識されていない。

学校教室を思い出してほしい。性的視線を向けられるような女子はごく一部で、それ以外の大多数は「空気」だったでしょ。

ネットでは容姿の恵まれインフルエンサーの声が大きいので、まるですべての女性性的視線に苦しんでいるかのように喧伝されるが、そんなことはない。

実際に、多くの普通女性ナンパについていくのは性的視線を向けられて嬉しいから。

多くの普通女性にとって性的視線承認欲求を満たしてくれるものからナンパされたり口説かれたりすると喜ぶ。

たいていの普通女性ナンパ口説きに合うことはないので、たまにそれがあるとはしゃぐ。

ネットフェミどもはこの「性的視線」=「承認欲求」を理解しないと、大衆の支持は得られないよ。

普通女性性的視線うんざりどころか、めったにあうことのない承認欲求を満たしてくれる機会なのだから

SNS陰湿

https://news.yahoo.co.jp/articles/2497653d5527ff651c54f6b08b91baf1ce6bc5e3

この記事、なぜか元の対談記事へのリンクが貼られてない。

大リーグレッズ秋山選手出身が同じ横須賀ということで対談。ちなみに2度目らしい。

元の対談記事はこれ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/02f88e06706b0c1329779b2abe5869cc15e08eea

3回の対談の最後なので、全部読まないと話の流れは分からないけれど

基本的には

という流れの中で

それを全否定するエネルギーを使うより、次に向けたエネルギーをどう使うかって考えた方が、自分の中では前向きなエネルギーの使い方になるなって思うんですよね。その典型的な例っていうのは、例えばレジ袋の有料化有料化したのが僕だと思っている方が多いですけど、決めたのは僕の前の大臣なんです。私は具体化をしたんですね。それはほとんど知られてないでしょう。だけどそれを「あれは私じゃないんです」「私の前任者が決めたことをやってるんです」って言ったところで、それはプラスエネルギーの使い方じゃないなと。だったら逆に、「こういうことって世の中のことを考えたら必要じゃないですか」っていう方向に話をしっかりしようって思います。もちろん、違うものは違うって言わなきゃいけない。フェイクニュースのようなもの、流してはいけないこともある。国民誰もがメディアみたいなものから、そこは自分自分を守る術っていうのを見つけていかないと、大変だなって思います

というコメント

まずそもそもこの記事すらも記者が書き起こしたものなので実際の発言と違ってるだろうし、雰囲気みたいなものは伝わりにくい。

例えば

「そうそう、一人歩きしたコメントと言えばね、レジ袋の有料化を言い出したのが僕だってことになってるんですよ。厳密に言えばね、前の大臣が言い出してて僕じゃないんですけど、まぁ、非常にいい取り組みだし、具体化したのは僕ですからねぇ」

とか言っててもこんな感じの記事になる。

もちろん逆に

レジ袋の有料化を決めたのは僕じゃ無いのに叩かれまくってて意味不明ですよね。責任は僕にないですよ。」

とか言ってても上記のような記事になったりする。

ただ、その辺を踏まえた上で、この記事に向かって「責任転嫁」とか言い出すのはやっぱり読解力が低いと思う。

ここでの主張は誰が言い出したか、みたいなくだらないフェイクニュースの訂正にエネルギー使っても意味が無いっていう話。

自身も誰が言い出したかなんてのはどうでもいいと思ってるから訂正しない。

なのに何故か「責任転嫁」となって、彼自身責任転嫁しているように見えているらしい。責任問題は誰も言っていないのに。

まりはこれに対して「責任転嫁」と言ってる人は、言い出しっぺにこそ責任があると思っているに他ならないんだけれど、その矛盾に気付いていない。

この辺を見ても対談で語られてる「SNS陰湿」っていうのをよく体現していて面白い

従来のメディアでも同じような切り取りと批判っていうのはあったけれど、SNS時代になって

切り取り→SNS誤読解→こたつ記事SNS誤読解→・・・

っていう感じで勝手にどんどんコンテンツが進展していく。

井戸端会議勝手にどんどんストローマンを作り出していくような、本当に陰湿なやり方。

anond:20220114035259

そういう教室があったらマジで飛びつくよ。セックス大事。異性の気持ちをよくわかることも大事。それはわかるんだけど、そういう気持ちを持っているだけでは空回りしがちなので、実践的な知識必要ものね。セックスカウンセラーには今後ぜひお世話になりたい。

anond:20220114034339

性癖はある程度致し方なしだけど、女側から拒否って性癖とか心理的問題ではなくて手法がまずいだけという単なる物理問題のことも多いよ

男側の拒否って心理的問題を聞くからもっと根本アプローチ必要だったりするけど

セックスのやり方と他人自尊心尊重の仕方を教える教室を開きたいくらい。男女両性がお互い学んで利用できるカウンセラーを普及させてほしい

2022-01-13

不登校での逃げやら選択やら

小学校中学校保健室登校不登校を繰り返していた。今振り返ると親に相当申し訳ないことしたしメンタルが相当弱かったのだと思う。

詳しく話すと

小5 クラス学級崩壊&暴力に合う→保健室登校&転校

小6 自分空気の読めない性格が災いし女子からハブられる&ある男子からよく身体的ないじめをうける→不登校

中学 中受して中高一貫校に通う。発達障害を持った子に付き纏われる&性被害フラッシュバック保健室登校不登校を行ったり来たりして、勉強についていけなくなり中学卒業タイミング高校を外部受験して偏差値40台の高校に進学。学費無駄にしてお父さんお母さんごめんなさい。

高校の時は流石に自分人生このままでは詰んでしまうと思い皆勤学校に通って、中学でろくな学校生活を送らなかったコンプレックスがあったか部活生徒会も加入して我ながら高校はかなり充実してたなとは思う。

現在二浪した後、大学2年生をしている。大学での勉強楽しいし仲の良い友人もいて楽しい日々を送っているが、時々小学校中学校で歯を食いしばって学校に行っていたらよかったと思う時がある。男女間や先輩後輩間での人付き合いの距離感おかしいのではと不安になるし、あの時の感性感覚はあの時でしか手に入れられず、ちゃん教室に通う学校生活を送っていたら手に入れられたのではないかと思う。

この間、グループワークの打ち上げで友人に「二浪してなきゃこの大学入ってここで飲んでないんだよ??」と言われた。確かに今の生活否定するものでは決してないし中学を辞めて進学した先の高校出会った友人や思い出、浪人時代出会った友人や培ったものもかけがえのないもの

だけどちゃん学校通っていて高校にも内部進学してたら二浪もせずに済んだ気がするし、色々捻くれずに済んだんじゃないかなーーって思う深夜2時。

2022-01-12

anond:20220112141236

遥かな昔ではあるが、小学校スキー教室で滑ってたら「太陽戦隊サンバルカン」が流れてテンション爆上がりした覚えがある

2022-01-10

婚活にも建前が必要

風呂場で男女が自由恋愛するサービスがあるけど

あれみたいに婚活にも、身も蓋もなさをマイルドにする建前が必要

和気あいあいとした料理教室のていだけど参加者は全員結婚相手を探してるとか

お二人の馴れ初めはマッチングアプリで〜とか困るやん?

anond:20220109220405

料理教室出会いを求めるのはやめろ。今までの奴らがやらかしてるので男はすごい警戒されるよ。現に男性会員廃止したところもある。

anond:20220109213644

自分の見たそれぐらいの年齢でそれなりに稼いでいて結婚している奴は趣味の集まり捕獲されている感じがする。

女子可能だったり、女子チームとの交流があるようなスポーツチーム(サポーター含む)とか、ゲームの集まりとか、同人の集まりとか。

女子のほうもそういうのが大好きでやってきている奴もいれば、婚活目的で来ているような奴もいると思う。

それなりに収入があるやつを捕獲しようと考えたら、男が集まりそうな場所に行って選ぶというのは合理的戦略なわけだよな。

あと、今時は恋愛結婚が多いからそんなに年が離れた奴とくっつかない。

30歳くらいが生活パターン確立して、一人で生きていくことになるか、結婚するかを決める目安なんだと思う。

から増田もあと数年で決めないとそういう浮いた話はなくなるかもなと思った。

ほかの増田料理教室に行けと言っているのを見て思ったが、料理教室で直接若い子に手を出すは無いと思う。

でも、50代以上のマダムと知り合いになって、結婚願望があるけれど独身というアピールをするというのはありかなって思った。

将を射んとする者はまず馬を射よじゃないが、行き遅れの娘を持って苦々しく思っている親やその友人もそれなりにいると思うんだ。

そういう人にリーチできると、うちの娘誰かもらってくれないかなっていう人とマッチングされるだろう。

行き遅れなだけあって、まあ、それなりに傷があっても気にするな。落語「たらちね」みたいなものさ。

28歳で行き遅れているお前と結構お似合いだ。

anond:20220110020940

文脈は読んだ


あってるよな?

anond:20220109225349

ガチで参加するグループもいいけど、軽く参加できる集いにいろいろ顔を出すのもいいよ。コーヒーとか紅茶とかビールとかワインとかウィスキーとかの初心者向けの教室とかね。何かを作るんじゃなくて嗜むだけの会。深入りせずに数をこなせるし、気に入ったら深入りしてもいい。ワインとか奥が深そうだし。

あと、ダーツ教室とかも軽く入りやすそう。

anond:20220110004129

マナー以前に※削除)そんな人間と付き合うのは女性にとってリスクあると思うぞ

そういう目的で利用する男が多すぎて男性との混合が禁止になった例が多数あるほどだし

ゲーム出会いの場になって久しいけど、そういう目的で来る人は大抵お断りとだいたいのコミュニティが敷いている

なので料理教室勧める人ってまじで信じられないし迷惑

anond:20220109220405

料理教室婚活場所には向かないよ。

通ってる人はすでに家庭持ちだったり、彼氏がいて花嫁修業的な感じの人もいる。

ABCとかカジュアル料理教室若いフリー独身女性もいるけど、料理を習うが目的から出会い目的を嫌がる人も多く問題になりやす

おしゃべりの集合体

急遽の自習時間で、隣の教室で授業していた先生から「うるさいぞ」って怒られる。

さなおしゃべりが、ひとつのかたまりになって、狭い空間反響している感覚

あの「おしゃべりの集合体」を、日曜の新宿ベローチェで、一人で聞いていた。

プライベート関係性だからこその話。でも、隣には聞かれても差し支えないレベル他愛もない話。

それが、教室の何倍ものスペースで、何十か所かで同時に行われて、反響している。

なんだか一人取り残された気分になって、10分ぐらいでそそくさとお店を出てしまった。

2022-01-09

anond:20220109213644

今の時代出会いがないっていうのはお前自身が動きたくないという怠慢にすぎん。

マッチングアプリが盛況の時代だぞ?使わない意味わからん

古くからある同僚や友人に合コン開いてもらうとかもある。

ほかのコメントでもある料理教室もぐいぐい行き過ぎなければいいとおもうし、正直女性がいそうなコミュニティガンガン行くのがありだとおもう。

それこそ繁華街ナンパにいそしんでもいいと思うし、交友関係を広げていくと思わぬ出会いがあるはずだ。

お前は「空から女の子が!」とかいう世迷言を言ってるようなもん。

女くらい自分から積極的に探せや

anond:20220109220529

料理教室が男女混合クラスをなくし、男性会員の募集も辞めたという記事を以前読んだ気がする

理由想像通り、出会い目当てで参加した一部の男性による被害が大きかったため、とのこと

普通料理教室婚活目当てで参加するのは、もう難しいんじゃないか

婚活のための料理教室、と銘打ってるようなものでないと料理系は無理

anond:20220109213644

料理を習うといいと思う。料理教室出会った男に女は優しいし、奥様ばっかりだったとしてもいい人紹介してくれたりするから

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん