「マンション」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マンションとは

2019-04-20

Webエンジニア転職したいやつは自力サーバー立ててみると良い

最近Webエンジニア転職したいとかいう人が多いけど、表面的な事ばっかりの奴が多くて即戦力にはなれないよ。

プログラミングスクールも良いけどさ、なんだかんだでサーバー知識が要るでしょ。スクールってその辺やってくれないじゃん。

中古パソコン買ってきて、Linuxインストールしてサーバ立ててみるとスキル一気に上がるぞ。

公開するのはセキュリティ上の懸念があったり、マンション回線だとそもそもポート開放できなかったりして面倒だろうから別にLAN内だけで見れたらそれでいい。

anond:20190420132940

親がお金持ちで、親の買ってくれたマンション住まいとか、

そういうのかな。案外多いです。

2019-04-19

anond:20190419101438

年収が低すぎる。スキルアップになることに全精力を傾けてろ。社内での評価はそこそこで良い。ただし人の使い方とかは学んだ方が良い。工夫次第で5年で年収1000万までは成れる。そうなったら少しは楽だろう。あとマンションは買うな。あれは浪費だ。

【屋良ともひろ氏の真実

1.不倫

10数年前の出来事。屋良朝博(やら ともひろ)氏が沖縄タイムス中部支社編集部時代自分の部下である年下の編集部事務担当女性を誘い、毎晩食事などに連れ出していた。

女性は当初嫌がっていたが、上司でもあり、付き合っているうちに肉体関係となってしまった。

その後、沖縄タイムス編集部内や本社でも問題となり、女性会社を辞めることになる。

当時、女性には夫がいたが、毎晩帰宅が遅いことから夫は不倫に気付き離婚となるが、屋良氏は自分が誘ったことは認めたが、未だ謝罪はない。

元夫や実家親族はこう語る。

「屋良が偉そうに演説している映像を見たり、声を聞いたりするだけで気分が悪くなる。こんな不誠実な人物沖縄代表して国会に行くのは許せない!」

無論、当時同じ中部支社にいた沖縄タイムス記者周知の事実である

 

2.米軍利用錬金術

基地反対を唱える屋良氏。実は北谷町北前の実家米国軍軍属向けのマンション経営しており、本人も北谷町宮城米軍家族向けの高級戸建てを所有している。

マンションは一部屋・月額20万円以上、戸建ては月額35万円以上という相場の数倍の価格で貸し出している。

沖縄タイムス記者時代、屋良氏は酒の場で

「どうせ米軍沖縄を手放さない。基地反対の記事を書いて米軍反対の世論が盛り上げれば、軍用地料は上がるし、基地周辺の軍人向け賃貸の料金も上がる」

と言うのがお決まりトークであった。

旦那主夫になって思うこと

旦那精神的に働けなくなった。

無神経でタフな人だと思っていたけど、半年ほどであれよあれよと無職になった。



で、私が働きだした。

プログラマーSEとして雇われた。

基本的受託案件を社内開発。

暇な時期は、社外。

言語はその時によってPHPjavapython.NET

簡単WEBデザインなんかも。

DBmysql、postgres、oracle

サーバlinux

現場エンジニアとしての業務だけではなく、SEとして客の前にも立つ。

会社からSEとして期待されている。

でも本当はパソコンの前でぱちぱちやってるのが性に合っている。

要件定義とか言う御用聞きはマジで嫌。

電話が鳴るたびにビクビクしてる。

ストレスすごい。

社外は楽。

プロパー人達が御用聞きやってくれるから

できればずっと社外にいたい。

これで年収は450万くらい。

旦那と3人の子供を扶養している。


旦那は自宅からちょっと離れた場所にあるコンビニパート

月6万くらい。

あとは主夫業


将来、旦那正社員として働くのは無理っぽい。


まり私が大黒柱となった訳だ。

ハッキリ言ってプレッシャーを感じている。

将来への漠然とした不安というのだろうか。


これが予想以上に重いのだ…。


しかもあと20年以上、働かなきゃいけない…。


パソコンの前でぱちぱちやるだけならまだいい。

でも経験を積めば積むほど、客の前に出される。

嫌だ…。

むりぃ…。

たすけてぇ…。

でも私が働けなくなったら家庭は崩壊する。

辞めたくても、辞められない。

逃げたくても、逃げられない

すげー絶望感…。




旦那もこんな気持ちだったんだろうか…?


旦那はあまり家庭のことをやってくれなかった。

私は私で、子育て家事パートでテンパってた。

私は旦那にネチネチと文句を言っていた。


だけどその裏で旦那は、このプレッシャーに耐えていたんだなよな…。


男は外で働くだけ。気楽でいいよな。

なんて思ってた。

もちろん独身なら、気楽だと思う。

最悪でも、困るのは自分だけだから

でも家族ができたら、全員の人生を背負うことになるだよね…。

どんなに嫌なことがあっても逃げ出せない。

レールの上から振り落とされないよう耐えて、耐えて、耐え忍ぶしかない。

耐えきれなくなった時は、家族が路頭に迷う時。


重すぎだろ…_| ̄|○


でも世のサラリーマンは、みんなこの重さに耐えているんだよね…?

すげーよ

でも狂ってるよこんな世の中。


追記

愚痴でしたが、読んでくれてありがとう

実は3人目が生まれからマイホームの購入を検討したことがある。

マンション内覧に行ったり、住宅展示場に行ったり。

私は買う気満々。

でも旦那テンション低め。

結構いい条件のマンションがあったのに煮え切らない態度。

どうするの?買うの?やめるの?

問い詰める私に、結論をはぐらかす旦那

アナタはいだって大事な時に何も決めてくれない!

子供だって産むって決めたのはいつも私だった!


そんなことを旦那に言ってしまった。

2人目ができた時。

あの時も旦那は煮え切らなかった。

産むのか、おろすのか。

離婚してでも産むと、結論を出したのは私だった。


3人目はどうしても作りたがらなかったが、旦那が酔った隙にできた。

でも今は旦那気持ちがよく分かる…。

何か1つ持つたびに、責任は重くなり、逃げ道が無くなっていく。

旦那はそんな地獄にたどり着くのを分かったうえで、淡々と受け入れてくれてたんだなと。

たった一人で、この重さと戦ってくれてたんだなと。

それが巡り巡って、今自分に回ってきたんだなと。


正直、3人も産んだのを後悔している。

親として最低だと思う。

考えちゃダメなこと。

でも考えれば考えるほど、後悔という結論に行きつく。

2019-04-18

anond:20190417122123

みんなの家計

私気になります

 

家計をなまなましく公開してくれて助かり。

その情報超貴重なので公開する人増えたら嬉しい。

 

子供いたり犬いる生活したことないので、アドバイスできなかった!

代わりに自分家計晒すから、参考にできそうなところあったら真似てね!

 

手取り25から26くらい

年収は400万くらい

 

都内で二人暮らししてるよ

25歳だよ

 

家賃75000円

二人暮らし23平米の 1K 。

7畳の部屋+キッチン間取りだよ。せまいね

 

光熱費 15000円ちょっと

ちょい高め。

PC多すぎだったり、冷暖房聞きにくかったりあたりが原因

 

通信費 6000円くらい

携帯格安SIMLINEモバイルで、月額3000円

あとは家に引いているインターネット(Nuro光)が2700円で合計5700円。

マンションプランなので安いらしい。Nuro光現代社会救世主

 

食費 40,000円くらい

時間を確保したいか外食に頼りがち

2食にして、少しだけ節約

昼500~600円程度。夜600円程度

最近はPaypayがあるので少し安上がり

 

衣服美容 6500円くらい

散髪は1.5ヶ月に1回のペースで3500円の所

衣服はあまり買わないから、平均月3000程度らしいです

 

2000円くらい

お金の本とか、勉強用の本は図書館で借ります

見返したい本はamazonkindleで購入

 

交通費 2000円くらい

通勤は定期が出るので、その範囲電車

近場は自転車

遠いところにはバイクで移動

 

保険 1100円

バイク保険のみ 年13000なので月あたりにするとこのくらいに

他は余裕が無いので入る予定無し

入るとしたら都民共済の安いやつで十分な気がする

 

交際費 5000円

対人苦手なので、多分激安

だいたい休日副業してるから、外にも出ない

悲しい人生

職場の人との飲みとかがたまに入るからこのくらい

 

NHK 1300円

テレビ見る時間も無いので、テレビ処分して解約する予定

ほんと狂ってるよ

 

消耗品費 3000円

シングルロールにしたりいじらしく節約

ヤマダ電機でよく買う。支払いはPaypayで。Paypayの回し者じゃないよ。

 

他娯楽費 40000円

ガジェット買ったり、PC買ったり、音楽買ったり‥。趣味バイクとかロードバイクとかゲームとかもここで。

ここを積立してるので、年で48万の娯楽費。

車とか家とかもほしいけど、ちょっと現実味ないぜ!

 

合計、1ヶ月でかかる費用は196900円になりました。

手取り25万だと、5~6万円がういてる感じ。

 

6万は株に

 

これだけだと、貯金がないので

空いた時間副業して副収入を得て、それをまるっと貯金

 

★工夫点

家計はMoneyfowardで自動管理。毎月振り返ってます。便利。みんな使うべき。がんばれマネフォ。

通信費は安いかも 格安SIMでいいならそれにすべき

洋服とかは時期外れになったときzozotownセールを利用。コートとかは時期外れに買うと半額くらいに

・今だとPaypayとかLinepayとかを活用。ここで実質20%割引。ほんと助けられてる

家電量販店ポイントクレカ以外に唯一に集めてるポイントビックカメラとかDMポイントアップ送ってくれるので重宝してますありがとう

・通常時はクレカとKyashを併用して 1%+2%で3%バック。kyash最高だからみんな使って!

・支払いはほぼクレカ払いでポイントバックと家計の把握

図書館めっちゃ予約入れて、予約本を楽しみにしてる。職場がある区と家のある区の2つのカードを使って予約してる。税金恩恵を実感できるのここくらいしかない

 

いじょう!!!

みんなの家計とか工夫とかもおしえてくれ!!!

選挙カーがうるさい

都内在住在勤だけど選挙カーがうるさい。

普段は朝9時まで寝てるけど選挙カーは8時に叩き起こしにくる。1台の選挙カーの音声が聴こえるのが1分そこそこだとしても、今住んでる区には区長区議合わせて50人近い候補者がいる。地下鉄駅前歩道候補者なのか支援者なのかわからん拡声器で喋っている。ビラを配る支援者と駅利用者と通行者が入り乱れて普段は起こらないタイプの混雑になっている。

職場の近くには団地がある。選挙カーももちろん通ってるし、団地広場演説していることもある。「作業中に歌詞の入っている曲が聴けない」って奴もいると思うけど俺もそうだ。外国語を読まなきゃいけないのに耳がマニフェスト候補名に引っ張られる。

定時に帰ってくると選挙カーが追い込みをしている。職場エレベーターを降りてマンションエレベーターの前まで地下鉄込みで30分以内。18時に退社してもたっぷり1時間選挙カー拡声器の音を流し込まれる。「本日最後のお願いにまいりました」とか「あと数分です」って文言入れてる候補者支援者迷惑がってる有権者がいることを意識してやってるんだろうなって思う。

選挙カーのうるささってどこにも訴えることができないのがつらい。隣の部屋がうるさいならマンション管理室に言えるし、近所の飲み屋がドア開けっ放しでカラオケしてるなら交番電話できる。どこかに訴えることができるならまだ溜飲は下がる。選挙カーがうるさいって選管に訴えても無駄じゃん。

近所に保育園託児所があるけど、そこの子供たちはまいったりしないんだろうか。っていうか近所に小中学校があるけど全く配慮されてるとは思えない。赤ちゃんいる同僚が寝かしつけに苦労してるって言ってたけどそりゃそうだ。俺は頭痛持ちで一旦頭痛が来たら静かなところで寝ることしかできないんだけど、この週末発作が来たらと思うとすげえ怖いよ。

それでさ俺今の住所で選挙権ないんだよ。春に同路線内で引っ越したら区をまたいじゃって。今住んでるところは本当にいいところなんだ。ただただ早く選挙が終わって欲しい。

保育園の送迎も酷いが、塾の送迎も酷い

中途半端位置に停車されると危険。塾に何度か苦情入れるも「保護者の方々のマナーにおまかせ」みたいな回答。塾の数十メートル先で左折したいから、直進/左折レーンに入ってるのに、車が進路を塞ぐから一度レンチェンしなきゃならない。

あと、タイトル関係ないが私が住むマンションの目の前の通りも酷い、片側一車線の通りなんだが最近子供向けのスポーツクラブができて、これまた送迎の車がチカチカ停車。

お前らがそこに停車してるせいで軽く渋滞してるの分かりませんかねえ。入出庫の邪魔でやんす。

anond:20190417122123

夫がほぼ家賃しか出しとらんやん。

家賃15万は高いよ。安い物件に住めと言ってるわけではなく、マンション買ったほうが安いんじゃない?

23区内でも練馬区とか新宿まで一本で出れて家賃113LDKみたいな物件普通にあるし。15万は家計を圧迫しすぎ。

anond:20190417233238

マンション購入したほうがトータルで安いし物件の質も上がるで

2019-04-17

anond:20190417160244

専門家でもないですが、金融機関仕事をしています

(なぜ今書いているか。サボっているからですw)

ガン保険は、なるほど、そういうことがあれば、ある程度はかけますよね。医療保険もあわせて、毎月どの程度かわかりませんが、ガン保険以外を一度時間のあるとき見直しても良いかもしれませんね(もし負担感のある金額なら。)。

個人年金系は、貯蓄(投資)に相当する資金なので、単純な出費とは別に考えてよさそうですね。

乾燥機とか使うと、2万行くのでしょうかね~ちょっとここは分からないです。

マンションにしては高い印象ですが、生活スタイルに影響してくるなら、乾燥機を止めるっていっても大変ですよね。

>夫の年収なんですが年収は高いんですがボーナス一回三ヶ月分とかで月々の手取りは多くないみたいで。ボーナス分は一部ちゃん家計費に入れてくれています

こういう記載があるので、全体の家計状態が見えているのであれば、全体の過不足がわかってるんでしょうから、何も言うことありませんが。

anond:20190417144120

アドバイスありがとうございます元増田です。

読んだところ専門家の方でしょうか。

保険見直しを指摘されているのでコメントさせていただきました。

保険は多少私もかじっているので最低限必要と思ったものだけ加入しています医療保険がん保険(がん家系のため。実際父が現在がんです)、また、個人年金系では返戻金が15年程度で100%を超えるものに加入しています

夫はなんと保険にまだ入っていません。入ろうという話はしているのですがなかなか…。

光熱費はそうですね。いろいろな家計系の記事を読んでいますがかなり高いほうだと思います。なぜか電気代が高くて2万くらい行ってしまうのです。洗濯機の干す前乾燥とかやっちゃうからですかね…?普通マンション3LDKです。つけっぱなしなどはよくやります

弁当の話ですが子どもは認可保育園なので給食なんです。子どもの分をもし作るとしたらもっとかると思います

夫の年収なんですが年収は高いんですがボーナス一回三ヶ月分とかで月々の手取りは多くないみたいで。ボーナス分は一部ちゃん家計費に入れてくれています。まあそれを少しずつ使っているんですが。

2019-04-16

3年目看護師だけど時間がなくお金だけ貯まる。人生辛い。

手取り26万

(サービス残業時間外勤務に全額手当て付いたら額面40万越えるはずなのに。むかつく)

職場の近くの看護師寮(マンション)が家賃1万以下なので、生活費に月10万もかからない。

友達恋人もいないのでお金を使わない。

毎月20万近く貯金してボーナスも全額貯金している。

10連休のうち9日仕事(主婦が休むから)

1年目2年目はとにかく仕事覚えるのに必死。3年目は役割が増える。

リセプター(新人教育係。担当は30代の新人でやりにくい。めちゃくちゃしんどい。)

看護研究(勤務時間外) 

リーダー業務研修

夜勤がやたら増える

受け持ち患者が増える

委員会勉強会への参加(勤務時間外)

何のために生きてるのか分からない。

辞める勇気もない。

実家貧乏で、大学行かせてあげられないからと言われ、高校から看護科に入って専攻科を卒業して看護師に。 

同級生は楽しそうな高校生活、大学生活を送り、土日休み社会人1年目で楽しそう。

悔しい。悔しい。悔しい。

KKOの主張ってやっぱおかし

下方婚下方婚ってうるさいけど主観じゃん。

普通結婚Aは「俺(私)より頑張る君が好き」って両方思ってるからりょうせいがごういする、美しい。

でもKKOのいう結婚Bは「頑張らない俺を俺は憎いけどお前は合意しなくても強制されて俺を愛せよ、それが下方婚だろ」だよね醜い。

Aでは最初両方が結婚してくれてありがとう下方婚してくれたようなもんだぜっておもってるのが大半でしょ。年収一円でも相手が少ないと自分が劣ってるみたいっていがみ合いになるから、同レベルならあえてお互いに額面を知らせないで生活費折半だけいう女性男性も多いし(隠れ下方婚)。

そのあともお互いが自分のできること得意なことを頑張りあってたら逆転もあるよね。

おじさんって居場所やりがいが家庭から企業になっていく不器用なひとがおおいから、ぜひ収入に困ってなくても外で働きたいって固執する人が特に昭和は多かったし。

結果として中年ごろは大抵上昇婚になってたっていうケースが大半だとおもうんだよね。

っていうかうちがまさにそれで、逆転してどっちか片方の収入でも全員余裕で食えるようになったし、家も一軒めのマンションは売って二件めの戸建てたてたからもう動かないだろうってなった。そこで若い人にOJTの場を譲るつもりで退職して自由なう

 

KKO増田はこれでもおまえがやったのは上昇婚だっていいはるのかね? 二人で頑張ってるだけなのに?

増田KKOの不幸自慢っつか自分嫌い自慢にはもう飽きたわ…

もともと増田には女性表現の自由は守りたいからたまにきてたんだけど、男性表現の自由を守りたいって言ってる自己嫌悪勢に足引っ張られただけだった。

日本人イケメンが好きだというウソ

 序論から言うと、この島には違法風俗女の子しかいないし、男は存在しないし、ブサイクな親に育てられた

一部が男プレイしてるだけで根底は赤悪魔違法風俗女の子であるしかも、男になってる奴でも、イケメン

なんて滅多にいないし、そのイケメンは、99%裏で悪事をしているし、性格も最悪だし、身につけた暴力

もったいないから絶対使おうとするし、1994年の映画家なき子」の父親を見ればわかるとおり、ブサイク

男になった奴は、つけた暴力を散々利用するクズ野郎だし、まあそもそも女の子だったのに、きもい男のおっさん

ジジイになっている時点で、この島ではくそきもいし、存在自体が不気味だし、女がイケメンだと思ってる奴で性格

までよくて最高となったら、昭和時代にいた人に求めるしかないほか、平成時代ではそんな男は一人もおらず、せいぜい

挙げるとすれば、GLAYメンバー程度であって、GLAYのTERUは素晴らしい男で平成高学歴女性を虜にし

今日繁栄を支えている天皇だが、ラルクアンシエルボーカルになってくると段々怪しいし、素晴らしい男はいない

 ということで、イケメンなんてもんは、平成時代にはもういないし、いてもPVは残っているが本人は死んで目黒区

マンションにいるGLAYのTERUひとり程度で、10,20代のイケメンは女の関心を得るために必死イケメン

になったが、裏では散々腐って暴れている赤い悪魔からあんなクソイケメンマンコが濡れるとか馬鹿すぎるから

止めて欲しい。

2019-04-15

家がバッチリ再開発地域に入ってるんだが

アラフォーで勤め人のおっさんです。

一人気ままに都内物価安め地域賃貸暮らしなのだが、どうやら、うちの古いマンション(ほぼアパート)がバッチリ再開発地域に入ってるらしい。

今日ポストに、住民説明会計画案縦覧のご案内チラシが入ってた。

ちょっとちゃごちゃした街並みは気取らず気張らず、暮らしやすいのだが、かなり広い範囲で小綺麗な街に変えられてしまうらしい。

まあ、以前から噂は聞いてたんだけど。

持ち家だったら、金なり新しいマンション権利なりもらえるんだろうが、賃貸に住んでるおっさんでも「ここから出たくない」と粘れば、お役所の人が「どうか出てってくださいな」とお金を持ってきてくれるんだろうか?

そういうのは共産党がしきってんのかな?

説明会って言われても、平日夜七時って、かなり仕事融通しないといけねーじゃん。

どうなるんかね?ってまあ、話は着々と進んでるから、いつかはこのマンション(アパート)もなくなるんだろうが。

この街好きだったんだが。

ま、仕事さえあれば、親と妹(地元の男と結婚)がいるクニに帰ってもいいんだけどねえ。

田村ゆかりライブによく出る猫の着ぐるみの中に堀江由衣が入ってて

ライブで公開レズセックスしたとき映像って円盤化してないの?

キングレコード陰謀以外の何物でも無いな

もしくは志倉千代丸ドラマ撮影現場みたいな豪華マンションワインセラーの中に厳重に保管してあるかの、二択だな

2019-04-14

anond:20190414112018

返事ども。

公立医学部が、首都圏には不足してるのよね。

上昌広が「国公立医学部に行くなら、地方の方が入りやすい」と言ってたが、かなり本当。

給付型奨学金は、成績抜群じゃなきゃ(つまり、国公立医学部に入れる位の成績じゃなきゃ)、貰えないイメージあるが、最近は緩和されてるのか?

年収は少し前は1000万円だった。クルマ持ってないのと、いい時期にマンション買ってるので、今残債ゼロで、夫婦金融資産7000万円ある。

なので、中高一貫東大は何とか可能だが、中高一貫私大医学部は、無理よ。

2019-04-13

(前に書いた日記字数制限があったらしく切れてしまったので続き)

自分気持ちの整理のために吐き出したのでまとまってないし長い)



(主に要求を突きつけ言ってくるのは母親だが、それを止めず、兄に何も要求せずに与え続けたのは父も同じ)

から、もう絶望している。おそらく、間違いなく、親は己の兄妹の扱いの格差自覚していない。自覚せずにそれが当然、平等だと思ってやっているのだ。

表向きは仲の良い親娘として40年近くやってきたが、心の底で、自分はずっと親に失望し、怒り、泣いていた。そして、絶望し、諦めた。



実は親には言っていないのだが、自分は今、妊娠している。

だが、まだ産めるかどうかわからない。年齢的に言って流産確率が非常に高く、運良く妊娠継続できても染色体異常の確率は高い。もし検査で陽性が出たら中絶するつもりだ(育てる余裕がない)。

だけどもしも、もしも無事に産めたら。この子だけを可愛がろう。きょうだいなど要らないし作れない(年齢的に)。

自分聖人ではないし、子供を贔屓しないとは言い切れない。自分が親にされたことを絶対にしたくない。子供は一人だけで、愛情を独り占めさせてやろう。

そして、もし産めたとしても、両親には絶対に抱かせない。あなたたちの孫を産むのではない、私の子供を産むのだから

あれ程見たがっていた孫の顔を見られず、さぞかし親は哀しがるだろうと思うと、溜飲が下がる思いだ。

子供自分復讐の道具にするなという批判はあるだろうが、子供など親のエゴで生むものだ。少なくとも、子供自分の見栄と体裁の道具にしていたうちの親にだけはそれを言われる筋合いはないだろう。

こうなったのも教育の賜物だ。『お前は冷たい』と言われ続けたからそうなったのだ。因果応報、育てられたように育ったのだ、うちの両親は子育てを間違えたのだ。

そうなったらこから子育てに忙しいので、介護の余裕などない。マンションを与えて甘やかし可愛がった兄を頼ればいい、あちらには子供もいないしローンもないのだから余裕だろう。

親になったら、あなたがたの子供でいることを辞めるつもりだ。葬式には出るかもしれない。安心してほしい、墓の永代供養料は私が支払い済みだ(親の目の前で払ったのに、すっかり忘れてくれていたが)。

もしも子供が産めなかったとしても、もうあなた方とは縁を切りたい。依怙贔屓する親も前科者の兄もいないものとして生きていくほうが気楽だ、いずれ最後は一人だ。

だがもしも。

もしも自分たちの過ちを認め、自分たちが間違っていた、辛い思いをさせた、申し訳なかったと心から謝ってくれるなら、私は親子でい続けたい。

お父さんお母さん、私に謝ってください。

どうか、謝ってください。

お父さんお母さん、私に謝ってください

自分の気持の整理のために書き連ねる。自分語りで相当長い。


昭和生まれ就職氷河期経験済みのアラフォー

二歳年上の兄(長男)がいる。自分は長女だ。

幼い頃は特に兄と自分への待遇に差を感じたことはなかった。

親は団塊世代で当時は給料右肩上がり時代で、それなりの中流家庭だったと思う。

習い事などもどちらもそれぞれ好きにやらせてもらえていた。

兄が通っていた地元の塾に自分も行かせてもらい、兄は一足先に中学受験をして某私立中高一貫校へ進学した。

自分最初の塾(兄と同じ)で、『御三家も狙える』と言われ、有名な大手進学塾へ通うようになった。

毎週土日のどちらかには親に連れて行ってもらって都内テストを受けに行き、自分純粋に楽しんでいたが、それに付きあう親は大変だったろうと思う。


そしてその頃から、どうやら兄は道を徐々に踏み外していったらしい。

具体的に中学生の兄の身に何があってそうなったのかは今でも知らない。

兄は万引きなど軽犯罪を繰り返すようになり、親が警察に行くこともたびたびあった(当時、自分にはそれらの事実は知らされなかった)。

自分と兄はひとつ屋根の下暮らしていたが、部屋は別々で元々仲の良い兄妹でもなかったし、

自分中学高校御三家の一つに受かった)で良い友人に恵まれ学生生活を楽しんでいて、兄のことはほぼ眼中になかった。

ただ、それでも兄や両親を見ていて、『兄が道を踏み外しつつある』こと、『親が兄の対応で大変らしいこと』は雰囲気でわかった。

から自分まで親に負担をかけてはいけないな、と子供ながらに思っていた。

別に親のためにいい子でいようと思ったわけではない。

道を踏み外していく兄を尊敬できなかった、いや、心から軽蔑していた。ああはなりたくない、と思っていただけだ。

学校の友人の兄弟はみな出来が良くて、どこに出しても恥ずかしくない「まっとうな」人達で、比べると自分の兄が恥ずかしかった。

学歴なんかの問題じゃない、今でもそれで兄を差別する気はない。

犯罪を犯すこと(万引き以外にも路駐やら何かでしょっちゅう警察から電話があった。警察バカにし、遵法精神などまるでなかった)、

それで親に多大なる迷惑と心労をかけていたこと、それを反省もせずにまた繰り返すこと。

兄の心理など知る由もないし、なにか彼の思春期問題があったのかもしれない。

だがだからといって兄の行為正当化される訳もない。繰り返すならなおさら弁護の余地もない。

私は心の底から兄を嫌い、軽蔑し、しかし表にはそれを出さずに、ただ兄とは接触しないようにしていた。

(なぜなら、兄は短気で暴力に訴える人間だったからだ。一度自分がそういった態度を見せた時、夜中に枕元に金属バッドを持ってすごんできたのは忘れられない。

  そしてそういった基質もまた、私の兄への侮蔑をより強める結果になった)



そして兄は高校を(なんとか)卒業し、大学へは行かずにフリーターになった。

親はどこでもいいか大学へ行かせたかったようだが、兄本人が『大学でやりたいことがない』と進学しなかった(ここは兄が正しいと思う)。

ありがちな話だが、兄は音楽の道を進もうとしたらしい。バンドを組んで、いわゆるバンドマンになった。

音楽活動の実態は何をしてるのかさっぱりわからなかったが、さほど身を入れてやっている様子もなく、芽も出なかった。だが諦めきれないのか、フリーターをしながらだらだらと続けていた。

自分高校卒業大学へ進学した後も、兄はその生活をしばらく続けていた。

そのうち、兄は一人の女性(Aさん)と知り合った。そして二人は結婚を考える仲になった。

Aさんはとても良い女性だった。自分や両親とも仲良くしてくれて、兄は大嫌いだがこんな姉ができるなんてほんとに嬉しい、ようやく兄が自分にとって良い行いをしてくれたと思った。

しかしここで、両親は最大の過ちを犯した。

何を思ったのか、兄にマンションを買い与えたのだ。親の名義でローンを組んで、兄と彼女の新居にしろと兄に与えた。

フリーターの兄に月々のマンションに係る支払が払えるはずもない。それはすべて親が払っていたのだ。しか結婚も確定しないうちに買って与えた。

呆気に取られた。納得できないが親の気持ちになって考えてみれば、『Aさんに逃げられないように、住居が確定していれば結婚生活も楽になるだろう』ということだったのかもしれない。

『妹は大学へ行かせてやったのだから、兄にも何か与えねば』と思ったのかもしれない(しか自分国立大で、学費トータルしてもマンション費用20%にもならないのだが)。

兄は別に特段の感謝をする様子でもなく、当たり前のようにそれを受け取った。

そしてその後、結婚が決まっても一向に定職につこうとせずに自堕落生活を続ける兄は、Aさんに愛想をつかされて結婚前に出ていかれた。

(兄はAさんに入れ込んでいたらしく相当なショックを受けていたが、自分から見れば当たり前だばーかしか思えなかった)


この頃からだろうか、自分が『親は兄を贔屓している』と思うようになったのは。正確には、『親は兄を甘やかしている(自分には厳しいのに)』と感じ始めたのは。


自分は親に言われた。『私立大に行かせる金はないし仕送りをする余裕もないから、家から通える国立大しろ』と。

親の言うことに従おうとしたわけではなかったが、自分の行きたい大学はその条件を満たしていたので、結果として親ののぞみを叶えた形になった。

しかし心のどこかに、『親ののぞみを叶えたい』という気持ちがなかったとは言えない。兄で苦労させられている親を見てきて、自分だけは親が誇れる子供でいようとしたのかもしれない。

通おうと思えば通えたが、一人暮らしに憧れていたこともあり、親の援助は一切受けずに一人暮らしを始めた。貯金バイトでなんとかまかない、4年間それを続けた。

親が兄にマンションを買い与えるまではそれも納得していた。だが、親がそれをした時、自分の中で不公平だという気持ちが生じた。

根底に『「親に迷惑ばかりかける穀潰しろくでなしの」兄に、なぜそんなに金をかけて甘やかすのか?』という考えも当然あった。

自分にとって兄は「いないほうがマシ」で、存在する事で何もいいことがない、迷惑なだけの存在だった。

グレてようがフリーターだろうが、優しい兄なら愛せたろう。だが、兄としての優しさを見せてくれたことなど数える程もない(その数回も小学生以下の時だけ)。

家庭を持って子を為し、親に孫の顔を見せて安心させてくれたなら、「普通」で「まっとう」な人間になってくれたなら、それで兄を見直すこともできただろう。

しかし兄は正真正銘クズなので、逆の道にしか行かなかったのだ(それについては後述)。自分が兄を見直す機会はおそらく死ぬまで来ないだろう。

(余談だが、なかにし礼氏の小説再現ドラマ(兄との関係を描いたもの)を見た時、心からなかにし礼氏に共感した。自堕落でお調子者で弟にとって迷惑な兄。

なかにし礼氏が兄の葬式後につぶやく、『兄さん、死んでくれてありがとう』がわかりすぎて辛かった。

何年先かわからないが、おそらく自分も兄が死んだ時、『死んでくれてありがとう』と心から思うだろう。自分が先に死ぬかもしれないが)



Aさんに逃げられた後、しばらく兄は自堕落生活をしていた(親が金を払っているマンションで一人ぐらし)。

自分は何度も親に『マンションから出て行かせろ、でなければ兄は自立できない』と言ったが、親は『そんなこと実際にできるわけがない』『目の届かないところに行かせるほうが不安だ』と言って聞かなかった。

この頃から自分の中で『兄が駄目になったのは親の(甘やかしの)せいではないのか』『親は己の見栄しか考えてないのではないか』という疑念が湧いてきた。

やがて自分大学卒業して、氷河期の中なんとか上場企業就職を決めた。

希望の会から内定が出ず、文系プログラムなど全くわからないのにSEになることになったが、就職できただけでよしとするしかなかった。

親の反応は『とりあえず上場企業から、外への体裁が整った』というものだった。親にとって自分は見栄のための存在なのだなということが、徐々にわかってきていた。

同じ頃、兄もようやく某リフォーム会社営業として働きはじめた。

兄の営業成績は良かった(もともと外面だけは良い)ので、いっとき小金持ちになれたらしい。外車を買ったが、マンションの金を親に返す気はさらさら無いようだった。

その外車ポンコツなのかあるいは外車とはそういうものなのか、しょっちゅう壊れて修理代がかかった。あまり乗らないせいもあっただろう。

乗らないのなら売ればいいのに『売っても二束三文しかならない』と兄は言い張り、親はなぜか修理代を肩代わりして払ってやっていた。

(散々修理代を払って直して、最後にはやはり壊れ、ろくに乗りもしないままに結局二束三文で売ったようだった)

マンションの支払いは親が続けていた。このころようやく、月々の管理費や積立金などの維持費だけは兄が支払うようになったようだった。

そのうち、バツイチ子持ちの女性Bさんと知り合い、今度は結婚した。Bさんについては自分ほとんど知らない。

その頃自分は向いていない仕事かつ長時間労働で心身を病みかけており、朝焼けの街を徹夜明けで泣きながら一人家路についたりしていたので、兄のことなど構う暇もなかった。

結婚式には一応出た。ストレスで過食気味になりむくんだ顔の自分愛想笑いを浮かべて写っている写真は見返したくもない。

兄の結婚になんの感慨もなく、『これで普通人間になってくれれば』と願っただけだった。兄に望むただ一つのことは『普通の家庭を築いてくれ』で、それ以上は望まなかった。


予想していたが、兄の結婚生活は長くは続かなかった。

営業成績が良いのに浮かれ、独立すると言って仕事を辞めた兄だったが、ろくなノウハウもない個人リフォーム営業がそうそう上手く行くわけもない。

あっという間に生活は行き詰まり、さっさとBさんに逃げられた(どうやら浮気されていたようだが、それを追い詰める気力もなかったようだった)。

そしてまた、マンションで自堕落生活に戻った(もちろんマンション維持費は親払いに戻った)。

自分はずっと『兄を甘やかしすぎだ、マンションから追い出せ、マンションを売ってしまえ、でなければ兄は自立しない』と親に言い続けていたが、ずっとでもでもだってで聞き流された。

『(万引きなどの)前科があるから、追い出したら何をするかわからない。もっと悪いことになるかもしれない』『どれだけ言ってもあいつはこちらの言うことを聞かない』。これが親の言い分だった。

しみじみ、親も兄も情けなく、どうしようもないと思った。『お前は冷たい』と言われた。

そもそも最初にあれが道を踏み外した時、お前の中学受験にかかりきりで、親としてろくに関わってやれなかったのが悪かったから』と。

そう言われて自分にどうしろと? 責任を感じろというのだろうか? もうとっくに成人していい年になった兄を憐れめと? 親でもない自分がなぜ親と同じ感情を共有せねばならないのか?

『ずっとそう言い続けて兄を甘やかして、それで状況が好転たか? 好転する見込みがあるというのか? 兄の自立を妨げているだけではないのか?』

そう言っても、親は同じ言い訳を繰り返して兄への甘やかし(マンション与え)をやめようとしなかった。 

自分の中で、兄への嫌悪と親への嫌悪比率は徐々に逆転していった。兄がどれほどのクズだろうが、どんな人生を送ろうがもはやどうでもいい。

自分と同じ親のもとで、恵まれ環境で育ったにも関わらず、兄は自ら堕ちていったのだ。兄の人生は兄のもの、好きに生きればいいしどこでのたれ死のうが勝手にすればいい。

兄よりも、そんな兄を甘やかし続ける親のほうに不信と不満が募っていった。なるほど、親がこうして甘やかすから兄は更生できないのだと納得した。

そして『兄が自分よりも甘やかされてる事実』にどうしても納得できなかった。自分特別扱いしろというのではない、兄を特別扱いするのが耐えられなかったのだ。同じ子供として平等に扱ってほしかった。

自分大学時代、兄は親が与えたマンションゆうゆう一人暮らしして、自分仕送りを一切受けられずに生活費のすべてを自力で稼いだ。

就職してから、兄は親が与えたマンションで好き勝手暮らして、自分は親に金を入れていた。家に金を入れるのは当然だと思う気持ちもあったが、理不尽だと思う気持ちはどうしても拭えなかった。

その気持ちに耐えられず、『兄と比べてあまりにも不平等だ、兄にも金を支払わせろ、兄を甘やかすのもいい加減にしろ』と泣いて言ったら、『じゃあこれからお前も金は入れなくていい』と言われた(そうじゃないだろ)。


家庭のことや仕事ことなど色々あり、結局自分新卒で入った会社を3年ほどで辞めてしまった。親に『30までにやりたい道(フリーランス)で食っていく目処をたてる』と誓い、宣言どおりに28で目処を立てた。

兄は親が見つけてきた非正規パート仕事をなんとかこなし、その頃にはそこそこ年季も入って板についてきていた。新しい彼女(Cさん)もできたようで、マンションで一緒に暮らし始めた。

だが、そんな矢先。兄が、クスリで捕まった。

最初に一報を聞いた時、親はともかく、自分は『まあ、あるだろうな。やっぱりな』としか思わなかった(基本的に兄の人格を信頼していないので、何を起こしたと聞いても『やりかねない』としか思わない)。

もちろん家族の誰も気づいていなかった。家族の目の届かないマンションでずっとやってきたものらしい。

自分は『言わんこっちゃない、だからマンションから追い出せとあれほど言ったのに、甘やかし続けた結果がこれだ』と親に言った。親は『そんなこと今更言っても仕方ない』としか言わなかった。

そこからの詳細は省くが、兄は執行猶予がついて戻ってきて、兄を見捨てなかったCさん(菩薩かよ)と今でも親の与えたマンション暮らしている。Cさんが見張っているので再犯はないと思いたい。

Cさんには敬意と感謝しかない。彼女がいなかったら兄はもっとだめになっただろう。

しばらくCさんに食わせてもらっていた兄だが、今はまた派遣で職について、そこでの仕事軌道にのってきたようだ。今度こそは歳も歳なので落ち着いたと思いたい。

(ちなみに、また維持費だけは払うようになったが、購入費は一切払っておらず、名義は父のまま。毎年実家よりも高い固定資産税を払っているのも父)



兄はもうどうでもよく、二度と犯罪を犯すなCさんにだけは迷惑をかけるなCさんだけは大切にしろしか思っていない。

残念なことに、自分の中で兄の見方が変わることはこの先死ぬまでない。今の兄と表面上でも付き合えるのはCさんあってこそだ。Cさんを姉と慕っても、兄を兄と慕うことは生涯ない。

きょうだい他人の始まりとはよく言ったもので、兄への気持ちはもうこれでいいと落ち着いている。

だが、「未だに」なのか、「今だからこそ今まで積もり積もったものが」なのか、自分の中で親へのわだかまりだけはどうしても消えない。考えると落ち着かず、心がざわつく。

もう親も老い自分もいい年だ。親も人間であり、それも見栄っぱりで子供平等に扱わず贔屓するようなできの悪い人間だったんだと納得するしかないとわかっているのに、

自分はどうしても、親に『自分たちが間違っていた』と言ってほしい。子育ての過ちを認め、自分がどれほど辛い思いをしたか理解し、悪かったと謝ってほしい。

だが、過去喧嘩した時の経験から、親は絶対自分の過ちを認めない、ましてや子供から言われる言葉を決して正面から受け止めないとわかっている。

『それが親に対して言う言葉か』『何様のつもりだ』『はいはい、全部こっちのせいだって言いたいんでしょう』…そう言って絶対絶対自分の過ちを認めない。老いた今、なおさら頑なになり認めないだろう。



自分自分なりに、親の期待には応えてきたと思う。教育で親に金をかけてもらった事は感謝しているが、それだけの成果をちゃんと出し、結果をだした。

なのになぜ、自分は兄と同じに扱われなかったのだろう。自分けが要求され、応え続けねばならず、それなのにそれを評価もされなかったのだろう。

これを言うと嫌な人間だと思われるだろうが、客観的に見て自分のほうが親に貢献しているしまともな人間として育った(少なくとも前科ものでなく、親に迷惑をかけていない)という自負があるだけに、やるせない思いがある。

本来なら自分のほうが親に贔屓されて然るべきではないのかという思いがあることは否定しないが、贔屓してほしいとは言わないしするべきでもない。

ただ自分に求めるものは兄にも求め、兄に与えたもの自分にも与えてほしい、子供の間に差をつけないで平等に接してほしかっただけだ。

男女の差だというのならばなおさら、兄には『長男』としての役割と責務を求めるべきだったろうに、なぜ私が長男役割も果たさねばならないのだろう。

兄が結婚した時、自分は『兄が孫を作ってくれたらそれだけが兄の親孝行だ、自分にも兄がいた意味がある。せめてそれくらい孝行しやがれ』とわずかに期待したが、兄は子供を作る間もなく離婚した(そもそも作る気もない)。

母は自分にだけ言う、兄には絶対に言わないのに、『老後の楽しみがほしい、孫が見たい』と。

子供はジジババの楽しみのために産むもんじゃねえし産んでおしまいじゃない、何ならあなたがたが育ててくれんの? 育てる金あるの? と応えたら沈黙した。

そんなに孫が見たいなら兄に言ってくれ、男なんだから自分よりよほど確率が高いだろうと言ったら、『あの子に育てられるわけがない』。『何を言っても無駄』と言って、兄には20年以上何も要求しない。

精子バンクとかあるでしょう』『50歳で産んだって例もあるし』とまで言われた日には本当に失望した。

50歳で産んだ女性はほぼ卵子提供で母方の遺伝子は入らないし、養子じゃ嫌だってんならそれ(母方の遺伝子が入らない)も嫌なんだろうに。

そもそも出産までにどれだけ苦労したか流産だって何度も経験してるはず)、不妊治療にどれだけお金がかかったかわかってて言っているのか、そして不妊治療高齢出産がどれだけ母体負担がかかると思っているのか。

娘の体など、自分の楽しみのためにはどうなってもいいのだろう。

孫の立場にしたって、父親がいない家庭に生まれることになるのだが、そういったことを考えてもいないのだろう。ただ、自分が欲しいから、だ。 

私の結婚も、自分の見栄だけのためにしてほしかったらしい。大切なのは見栄と体裁で、娘の幸福などどうでもよかった。

結婚しない女はなにか問題があると思われる』なんて言われても、それはあなただけの醜い価値観だろう、未婚率が三割の時代にそんな事思うほうが少数派だ。

図らずも未婚女性への「己の偏見」を曝け出したことにも気づかずに、『あなたのために言っている、それが世間だ』などと諭してくる醜さ。兄にも同じことを言えばいいのに。

結婚しろ』と言われるのが嫌で、それを避けるために誰でもいい、一回結婚さえすれば文句を言われまいと思って結婚したけれど、上手く行くわけもなく2年も経たずに破綻

(付き合っていた人とは、兄の事件で別れざるを得なかった。結婚した人には家族ぐるみで兄のことを隠した。そんな結婚うまくいくわけもなかったし相手には申し訳ないことをしたと思う)

その時の言葉も『せめて2年は持たせろ、外聞が悪い』『相手の親に私(母)の顔が立たない』『どうせお前のわがままだろう』…出てくるのは己の見栄と体裁のための言葉だけで、一度も娘の心情を慮る言葉は出てこなかった。

兄が同じように2年程度で破綻した時、兄に同じ言葉を突きつけたなら、そういう人なのだと納得もできたかもしれない。だが、兄の離婚に関して親は兄に何も言わなかったのだ。

(主に要求を突きつけ言ってくるのは このエントリーをはてなブックマークに追加ツイートシェア

2019-04-12

「安定してて万年社員でもそこそこの給与がもらえる勤務先」を退職しないという重要性はもっと認知されるべき

https://anond.hatelabo.jp/20190405004215

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20190405004215

NTTグループ増田やそのブコメを見て思うところあったので、自分ブログに書こうかとも思ったけど増田に書く。世の中には「普通の平凡なサラリーマン」にすらなれない人がいるんだよいう観点で。

構成NTTグループ増田のそれに合わせて書く。分量は少なめで。

言いたいこと

「安定してそこそこの給与保障されている」という環境に対する憎悪の声がここ二十数年ほど高くなっているが、「安定してそこそこの給与保障されている」環境必須な人は一定割合存在するのでは?そういう進路を選択したほうが貧困に陥らずに済む人だっているのでは?そこから外れた瞬間に貧困に陥ってしまうのでは?(私自身も若いころはそういう視点を持てなかった。)

普通」の人間にすらなれない人にとっての一つのセーフティーネット存在することを私は実感したし、それを無くすのは自分のためだけでなく、社会のためにもよくないのでは?ということを捉えていただければ。(近い将来、その「一つのセーフティーネット」が無くなって私自身が惨めに野垂れ死ぬ可能性は高い確率であると思っている。)

筆者のプロフィール業務概要

修士新卒就職40代前半。いわゆる氷河期世代ってやつです。バックエンド業務従事

外部委託が多いので管理業務契約業務がメイン。

30くらいの時にブラック部署との仕事メンタルを病んで療養。復帰はしたが、不信感やらいじけ根性発揮やらで30代序盤にして「この先の人生はもう余生」と決め込む。今思うと、内心そう決め込んでいても「一生懸命仕事をやろうとしているポーズ」を取ることの重要性を理解していれば年功序列レールに数年の遅れで乗れたのになあと思うのですが、当時はとにかく辛くてそんなこと考える余裕すらなった。後の祭りだし後からならなんとでも言える。

過去は変えることはできないので、節約生活可能な限り小銭を拾う生活をするしかない生活を強いられているんだッ!!(バカ自業自得

勤務先の特徴

経営雇用

経営は非常に安定している、、、とみなされた時代もあったようです。

労働組合は御用です。組合の側から労使協調」という言葉が出たときにはのけぞりました。物事には建前というものがあるのでは?そりゃあ実態御用組合組合出向が人事部出世コースなのはみんな知ってるけど、、、と思わないでもないです。

給料と昇格】
給料

私自身の年収は650万ほど。残業しまくっていた就職3,4年目の頃と同じ水準ですね(さすがに今は残業時間は減っています。というかそんな残業生活もう無理)。40歳超えてこれですので、金銭感覚比較的幼いままでよかったなあと思っています。この先歳をとるにつれどんどん周囲に差を付けられてきつくなるんでしょうけど。

収入が順調に上がるにせよ上がらないにせよ、生活レベルは上げないほうがいいと思います。というか生活レベルって小金が入って油断すると勝手に上がっていくものです。心身の疾患で収入が上がらなくなったとき悲惨ですし、心身に問題がなければないで貯蓄が増えていきます

年齢や学歴の近い人は最低でも係長、早い人はとっくに課長に上がっていて当然年収1000万超えです。

30代序盤までは、普通に過ごしていても優秀であってもメンタル疾患の欠陥品(私)であってもその時点での年収差はあまりないようです。後になって響いてきます

②昇格と昇給

ヒラ→主任係長課長、、、と昇格していきます。「普通」の人間でいられる限りは今でも係長までは多少の差はあれど基本的年功序列です。もちろん私はそのレールにすら乗れていません。

学歴が高いほうが昇格が早い、という傾向はあるようです。自身反省から言うと「普通」になれなくとも一生懸命頑張っているフリくらいはしましょう。社内ニートキャリアパス選択するのは最低でも、(表面的な体裁を保っていればなんとか年功序列で上がれる)係長に上がってからしましょう(自戒)。係長にすら達していない若いころからいじけて余生モードになってもいいことはありません(体験者は語る)。いじけて社内ニートになるのはいつでもできます。実際課長以上のクラスでそういう人はいます

なお、優秀な人は異常に昇格が早いですが、「あんな奴がどうして」「女性から優遇されているのか?」というケースは少なくとも私の視界では見たことがないです。課長以上の世界は私からは見えないのでわかりませんが。

あと、昇格に関する(暗黙・非暗黙の)ルールはあるみたいですが、他人を人事評定する立場に立ったことのない私には正直わかりません。「普通の」コミュ力があればそのへんの情報を下っ端でも聞けるみたいなんですが。

福利厚生
①社宅・寮

社宅や寮はあります。以前は安価で長く居られたらしいですが、年々制度改悪されて今では基本的に35歳までしか使えないようです。値段については、改悪されたとはいえ普通に借りるよりは安いみたいです。

賃貸住宅補助

独身者は補助を受けたければ寮に入れ、という方針です。既婚者は条件をクリアすれば多少の賃貸補助を受けられますこちらも年々改悪されて今に至るようです。40歳超えたら補助は一切ありません(だったはず。単身赴任に関しては別)。

住宅ローン補助

そんなものはない(関羽)。家やマンションを買うための財形制度はあります

住宅関連まとめ

私自身が持ち家を持っていないし検討すらしたことがないので正直よくわからないです。ただ、わりと多くの人が「年相応に」家なりマンションなりを購入しているようです。まあ、私はそういうルートにすら乗れなかったので、、、

その他福利厚生

旅行とかスポーツジムかに使えるポイント制の制度があります。小銭を拾って生きていかないといけないので、これは、、、ありがたい、、、

ワークライフバランス
①勤務時間

勤務時間帯はコロコロ変わっていました。一日の労働時間が長くなる代わりに休みが増えるとかその逆とか。ただ、最近世間趨勢無視できず世間並みになっている感触です。フレックスリモート勤務や時短勤務などがあります

残業規制は私が入った頃はいいかげんでした。最低でも終電帰宅デフォなのに残業毎日20時きっかりまでとか。(若いころはそれでもなんとかこなせるんですけど、それで心身のダメージが蓄積していくということに気づいたのはもう少し後の話)

社内外の関係者犠牲者)が捨て身で騒いでマスコミ沙汰労基沙汰にしたこと世間の流れもあって、今では残業規制NTTグループ増田の言っている程度には厳しくなりました。ただ、一部の部署では「退勤タイムカードを押した後残業」みたいなのが常態化しているという噂も聞きます

人件費圧縮のため残業は減らせという職場全体の方針なのに、残業時間が少ない人は暇人認定されて評定上はよろしくないみたいです。じゃあどうすりゃあいいんだよ。

あと、フレックスが導入されたので残業時間の調整はしやすくなりました。今月残業多くて今日はやることないから早く帰りますとか。まあそんなこと言ってられない時はどうにもなりませんが。

休日

有給休暇夏季休暇、傷病休暇があります。繰り越せる休暇はいいんですが繰り越せない休暇はきっちり消化しないと上司が怒られます

社員と社風】

NTTグループ増田が書いていたのと似ている面もある。

他は、最近急にコストに関して経営陣が意識高い系になっているけど、その内容が「とにかく目先の支出を減らすこと」という、民間大企業がかつて陥った罠に数周回遅れで嵌まっている感がムンムンします。「目先のコストカット目的化してしま本業に支障出まくり」という余所様の失敗はさんざん話題になっているのにそういう情報に触れていないんだろうか。

離職率

低いです。が最近若い人の離職率が上がってきています。先日部長が「若い人が離れていくのは問題だ。もっと職場の一体感を」とズレたコメントをしていたのが印象に残っています部長まで行くような人がその分析、、、?

個人的には、ここ数年人事が欲しがるような人材(安定のためとかそんな学生は要らねえ!)が増えた結果として若い人の離職率が上がっているんでしょ?人事がそういう人材採用している方針的に当然の帰結では?と思っています

こんな人にはうちの職場がおススメ

・将来がどうかはともかく、貧困になりたくない人(「普通」になれなくても必死になんとかしがみつけばそこそこの生活費は確保できます。今のところは)

社会的信用を求める人(エリートでもお荷物でも外から見れば所属組織名は同じ)

ローカルルールカメレオンのように適応できる人

キレイパワポが作れて口八丁で説明できる人

自己アピール詭弁が上手い人

こんな人にはうちの職場はおススメできない

馬鹿正直な人

・社内外に対して整合性が求められることに適応できない人

ルールや決まりよりも部署の声のデカさがすべて、という現実適応できない人

・一攫千金を求める人

仕事やる気ないけど仕事している風に装う演技力のない人

最後

私はかつて「私は普通人間社会人)にくらい当然なれるさ」と思っていたし、もしかしたらそれ以上の…なんてことを思っていました。

最近話題なった45歳over首切り民間大企業が、その昔「成果主義」とか言い出して世間的にも話題になってました、当時就職直後だった私もご多分に漏れず「自分は当然成果主義給料の上がる側」と思っていました。

今は私の職場も(年功序列の面も残っているけど)「成果主義」が進んでいますね。イチロー引退会見じゃないけど、若いころの自分に「おまえメンタル疾患で普通人間にすらなれずに成果主義どころか年功序列レールにすら乗れてないぞ」と言いたいですね。

そんな欠陥品でも当面は生きていけることに対しては、今のところは運がよかったな、と思っています。ということで退職しません。クビになった時に備えてチマチマ小銭を貯めます。まあ実際クビになったらそんなのすぐに吹っ飛ぶんだろうけど。

滋賀契約したマンションがクソだったので備忘録

異動で滋賀にすむことになった。

賃貸契約したのだが下記点が微妙

インターネット接続情報が入居するまでもらえない

・入居時にもらえたと思ったら手続きに一週間以上必要

Web手続き入力インターフェースが辛い

例 数字の全角入力強制電話番号ハイフン強制

自転車駐輪場が二段ポートの上段固定、下が空いてても変更不可

家賃は口座引き落とし一択で、手数料必須

価値観の合う人と付き合いたいです。結婚もしたい。

25歳女。

3年間同棲してた彼氏と去年別れました。

理由価値観が違って喧嘩がひどく、お互いに無理ってなりました。

たぶん原因は私。

私は価値観がかなり同じ人としか付き合えないんだなと思いました。

から、ここに長々と私の価値観を書くので、これと完璧に同じ人を探したいです。

価値観が同じなら、年齢や年収などはあまり気になりません。

私はお金大事だと思ってます。でも無茶な働き方をして体を壊すのも愚かだと思ってます

お互いに楽な仕事をしながら好きな時に遊びに行ったり、のんびり家で映画ゲームでダラダラ過ごして、その時間を共有したいです。楽しみの種類は問いません。私が合わせられます萌えアニメなども抵抗ありません。

楽な仕事をしてダラダラ過ごす為にも節約大事だと思います。なので、

自動販売機ジュースを買うのはかなり反対です。無駄に思えてしまます水筒に水が良いです。古いマンションなんかで水道水がマズイ家なら工夫して下さい。

真冬以外にお風呂に入るのは反対です。水道光熱費もったいないです。シャワー我慢して下さい。

少し手や顔を洗うぐらいでいちいち温水になるまで水を垂れ流すのも嫌いです。温水は皿洗いなど、長時間水を使う時だけにして下さい。

真冬真夏以外にエアコンを使うのも反対です。コタツ電気毛布扇風機服装などで工夫した上で、それでも我慢できない時だけエアコンを使って下さい。

極力外食は控えたいです。手抜きの節約レシピでも我慢できる人が良いです。

しかし、例えばたまにテレビなどで節約一家みたいな番組で出てくる、トイレットペーパーは何センチまで、みたいなものはやり過ぎに感じます

節約と煩わしさのバランス感覚が私と似た人と結婚したいです。

結婚式も不要です。親戚などの関係でどうしても結婚式が必要場合赤字額を極限まで減らす努力をして下さい。

両親と同居は嫌です。でもダラダラ過ごしてても文句絶対に言わない親でかつ裕福なら我慢できます

趣味などにお金を使うのは反対しません。自制心さえあるなら、お酒タバコ問題ありません。その代わり、その量は完璧コントロールして下さい。飲まないと、吸わないと我慢できない、という人は無理です。

お金がかかる趣味でも、月々の平均額を完璧コントロールできるなら問題ありません。例えば趣味に使うお金は月に2万円までと決めたら、ある月に10万円使ったら次に使えるのは5ヶ月後だときちんと意識して実行できる人なら問題ありません。

そうやって貯めたお金はダラダラのんびり過ごす為に使います。余るようなら子供を作ったり貯金したり投資したりしましょう。

私はこれらを全て守って実行してるので、そういう人を探していた、という人が居たら是非よろしくお願いします。

ちなみにDカップです。

給料上げてくださいよ

もう5年もあがってないんだけど気づいてました?

「君の働きは評価してる」って、じゃあなんで上がらないんですかね。「ありがとう」とか言われても言葉だけじゃお腹は膨れないわけなんですよ。

「今は会社にとって準備期間中で儲けがでてないから」って、じゃあ儲けが出たら社員みんなで山分けしていいわけなんですか?違いますよね。

今どうしても金がいるんですよ。

なんでかっていうと、寝たきりの父親が死んでようやっと介護生活から解放された母親に楽させたいからなんですよ。母親年金手取りで月14万ですよ。

習い事したいけど月一万は高いわね」とか言ってたら何とかしてやりたいじゃないですか。

星野屋旅館とか豪華クルーザーの旅とかいろいろあるじゃないですか。

社長がいつも乗り回してる外車とか六本木の高級マンションのかけら分くらいでいいから上げてくれたってバチは当たらないんじゃないんでしょうかね。

おおいなるマンション

セ ザーール

っていうCMをふと思い出した

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん