「おっさん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: おっさんとは

2018-01-20

私の胸を見てるキモいおっさんがいる

昼ごはん食べに近くの定食屋さん来たんだけど、さっきからかいおっさんが私の胸をチラチラ見てくる。

バレないようにこっそり見てるつもりなんだろうけど普通にバレてるぞ。

胸チラ見しながらスマホで何か書いてんじゃねえよ。

これだから中途半端に大きいのイヤなんだよなー。

増田おっさんたちで

遊園地に行きませんか。

メリーゴーランドとか、観覧車とか乗ろうぜ。

のじゃおじさんの就職先がどうなのかは分からないが

例えば、コストを考えなければ、バーチャルユーチューバーを実現するために新規性のある技術はまったく必要ない

逆に、徹底的にコストを下げる、

例えば、iPhone X一台とこのアプリさえあれば誰でもできます、みたいな、金を掘るより、ジーンズツルハシを売る方が賢い選択だろう。

スタジオよりも自宅のような場所、室内よりも屋外でもライブトラッキングできるようにもしていけるだろう。

そうなると、結局寡占状態になっていく。

屋外でライブバーチャルユーチューバーをするとして、その取材先とか、その行動力とか、ネタ重要になっていくわけで、

失礼ながら、のじゃおじさんの頑張ってきたことを簡単凌駕する環境が待っているのではないか、と推測する。

技術的優位性も発揮できないとなると、のじゃおじさんとして成功した、という話題性だけになってしま危険性もある。

こういう先駆者がいました、という昔話として消費されて終わってしまう。

となると、待ち受けてる環境技術優位性を示すか、企画力か、いずれにしても「好きなことで食べていく」というのは過酷だなあ、と思わざるを得ない。

もちろん、嫌いなことで食べていくのも地獄である

話は変わるが、日経で「人工知能機械学習系の求人が増えている」という記事を見てモヤモヤする。

そんなに仕事がありうるだろうか。

大手ならいざ知らず、安易AIMLに走る前にまずExcelだったり、導入しても負債になりやす技術にも思う。

よく分かってない、おっさん経営者や人事が促しているのだろうか。

今の時代、本当に技術優位性を生み出しづらい。

Game Engine一つとっても、昔は自分で書いたり、プロも秘蔵の個人ライブラリを持ち歩いていただろうが、

今はUnityUnreal比較対象になってしまう。

ちょっと前まで難しかたこと、面倒だったこと、一部の人しかできなかったことが、

とりあえずなら中学生ぐらいでも実現できてしまうようになっていく。

OpenCVが登場するまでは、各大学研究室、国の研究機関であれ、その研究室組織独自の秘蔵のライブラリがあった。

しかし、今はOpenCVもある、Dlibもある、とりあえずface trackingぐらいなら誰でもできてしまう。原理は分かっていなくても

そういう機能iOSなどに当たり前のように入り、snowのようなアプリが誰でも書けるようになって、陳腐化して、つまらなくなっていく

しかし、他者に、他社に勝つためには差別化しなければならない。

技術簡単には勝てない、お金でも勝てない、では、どうやったら他に勝てるのか

辛い時代だなあと思う

正直、TKのように一山築けた人はまだ幸せだと思う

おっさん世代だと週刊少年ジャンプ比較共通話題記号だったと思う

が、今はジャンプとか漫画読まない層がある。

彼らのようにYouTuber観たり、自分動画アップしたりする方に余暇を割いてしまう層が増えてくると、

その2層は会話が合わない。

前者はストーリーを追うのができる層、「今週の展開、ちょー面白くね?」で会話ができる層、

後者YouTuberコンテンツとか、動画編集アプリとか、そういう話題が中心になる。

消費者余暇に割ける時間は有限ではあるが、

その両方を比率はどうあれ、両立させているのがほとんどだとは思う。

思うが、そうやって小さいコンテンツ時間を割かれていく。

ストーリー性のあるコンテンツを消費する時間が奪われていく。

ゲームSNSも断続的に消費しやすコンテンツだ。

数分単位で消費できる。

でも、ストーリー性のあるものは少なくとも数十分単位になる。

じっくり読む、見る時間必要になる。

漫画アニメしか娯楽がなかった時代は、その2層が1つだったかもしれないが、

それがゲームSNSYouTubeなどで分断され、共通の会話ができなくなっていく。

まるでバベルの塔である

となると、コンテンツを作る側も考え方を改める必要がある

TK

言葉を選んで私はもう不能なので皆様がご期待しているような艶やかな不倫関係とか無いですって言ってるのにそういう関係しか理解してもらえない世界からはもう足を洗います昔のことはごめんなさい執行猶予はもうとっくに明けてるから許してねごめんねさよをなら

と言ってらっしゃるのかしらと雑な理解をした俺ですが、高齢者(もうどう見ても人生疲れたおっさん)の男女の人間関係すら雑に扱ってしまうこの国のメディアに、例えばLGBTへの理解と適切な対応を望むなんてのは、もう夢のまた夢なんだろう。日陰で育む愛もあるのだ。

2018-01-19

親の教育がクソで死ねって思って爆死寸前に

俺の親は共働きだった。

父親公務員

母親事務


俺は小さい頃からロボットみたいにいうことを守ってきた。

門限を気にし、起床時間、親の言う事、親の価値観を気にしてきた。

守らなかったら、怒声を食らった。

から怒鳴られ、旅行先で怒られ、俺はいつも怯えていた。

もちろん、ムカついてもいたが、守っていれば褒められたので、

嬉しいときもあった。


親は世間には良いかっこして、悪く思われないようにと必死だった。

気に食わないことが在ると、世間を見下すことによって自分たち肯定していた。

俺もその「相手を見下す」方法でもって叱られた。

自分の考えをバカにされ、「今のお前にはわからない」と言われてきた。


親は口癖だった。

「好きにすればいいじゃん。」

「好きにすればいいじゃん。」


何を言っても同じだから、悩みを相談たことは一度もなかった。

そして俺は好きに生きなければいけないという価値観に縛られていた。



もう一つ口癖があった。

「人様に迷惑をかけるな。」


ならいうだろう。でも、言われた俺はもうよくわからなかった。

迷惑をかけず、好きなことをするなんて、できなかった。

親のいう人様なんて9割自分たちのことだ。

親に迷惑をかけずにできる好きなことなんて、オナニーぐらいだった。


親は「お金が無くても幸せと感じて欲しい」と願って教育してきたようだ。

俺はその願いを遂行しなければいけないと思っていた。

学校はいろんな言葉を習った。

「恒産なくして恒心なし」

一定職業財産を持たなければ、しっかりとした道義心や良識を持つことはできない。)

「衣食足りて礼節を知る」

(人は生活に余裕ができて、初めて礼儀節度をわきまえられるようになるということ。)


大人になった時、俺は就職せずに社会にでた。

大多数が就職するように教育されてきただろうが、俺は違った。

就職がわかんなかったから、お金がなかった。

衣食も足りてなかった。

親の教えに沿って生きてきたが、俺は圧倒的に不幸を感じていた。


はいわばコンピューターだった。

そして、親のプログラミングで動いてきた。

親は「幸せ」に向かうように設計したつもりだと思う。

しかし、俺は不幸だった。あきらかにエラーだった。


教育に正解は在ると思う。

教育って、出してほしい結果があって、そこにたどり着かせたいからするんでしょ。

子供に限ったことじゃない。

新人教育だって、なんだって、同じ。

別にすげえ人間を育てられたら正解とかじゃなくてな。

目的を達成するかどうか。


批判したいやつが批判してくるポイントもわかるけどね。

ただ、批判したいヤツは、初めから親の言う事を守るように設計されてないんだよな。

別に珍しい話じゃなくてさ。

感情派は否定してくる話なんだよ、これ。

感情派は「スタートそもそも違うんだよ」って話してもわかんないみたいなんだ。

でも、ロジカルオナニー野郎はわかってくれるよな?


もう爆死だ。

地獄で、絶望だ。

(ちなみに爆死も、地獄も、絶望自分が感じたらソレ。

誰も他人の爆死も、地獄も、絶望も図れやしない。)

全部、嘘デタラメだった。

コード全消去だ。

色々考えたけど、こればっかりはもう無理だ。

解決できない。


だけど、地獄の世の中で、1個だけ伝えたいことがある。

親も所詮男と女しかない。


タリーズでくっちゃべってる金髪の女、

スーツ来て口臭そうなおっさん

ロン毛でタバコ臭いバーのマスターみたいなヤツ、

クラスでいけ好かなかったあいつ、

うるせえ女子

鏡の前にいる自分

そういうなんかどっからどうみても不完全な人間一人ひとりが

結婚して子供を育てて死んでいく世界だ。


ソレを思えば、ロジカルオナニー野郎にも、少しは心の余裕が持てる。

anond:20180117234421

こんばんわ

おっさんです。

風邪うつされると自分もつらいし、社に迷惑から

ラッシュ時、他人の顔が目の前に来るとキモい(のがマスクをしているとある程度軽減される)から

です。

女性は「化粧してないときマスクで隠す」と聞きますが、JKがそうなのかはわかりませんね。

anond:20180119192930

おまえら全員おっさんから元ネタわかるよなっていう無言の確信が伝わってくるが図星なだけにかえってむかつく。

anond:20180119143401

キモくて金のないおっさん

恋愛パヨク の方が侮蔑度高いからおススメ

 

恋愛だけ社会主義になれると思ったら大間違いだぞ

パヨパヨち~ん()w

anond:20180119123415

なるほどな。聴講生はたしかにいい制度かもしれん、教えてくれてありがとう

今更大学生って大っぴらに言うのも恥ずかしいし、青春する気もないし、たぶん単純に知識欲なんだと思うわ。

語学あたりは独学でなんとなく続けたりしてるけど、実生活実践できなかったり、指針になる検定やテストが無い分野だと理解度とか相対的自分位置が見えにくい気がする。

居ても許される程度のおっさんって受け取ってくれる人がいそう、って知れただけでもよかった。

anond:20180119133650

K気のやりようが無い多くの人から気持ち悪がれる

K金銭的にも行き詰まり底辺をさまよう

Oおっさん

anond:20180119125225

おっさんは期待される勤務年数が短いから、落とされるのもやむなしなんだよなー。

国も医者をつくるのにカネ投入しているわけだし。多少の能力の差なら働いてくれる年数が長いほうがいいよね。

anond:20180119124308

まあそりゃそうなんだけど、おっさんがどんどん増えたらどうするんだ?ってのもある

実際年食ってる受験生面接で落とす大学もあるし

anond:20180119123955

そんなこというなよ、ネカマだと思うなら同じおっさんなんだから仲良くしようという心意気もないのかい

anond:20180119123650

おっさんじゃねーよ

おばさんもいるよそこんとこよろしく

増田おっさんだらけのはずなのに、今日増田おっさんに厳しいなあ。

お互いに首絞めあっても仕方ないよ。おっさんどうし仲良くやろうぜ。

anond:20180119123024

勉強したいだけなら大学に入ればいい。

ふつう入学してもいいし学校によったら聴講生みたいな、働きながらでも学べる手段はいくらでもある

でも、大学生になりたいとか青春を取り戻す!とかいう心意気なら迷惑から大学に入らず自分勉強しろ

自分語りウザーだけど自分大学時代同級生大学生になりたかったおっさんがいて年の差もあるし話も合わなければ年上だからって横柄な態度もクソだし避けられても空気読めないし、かなりうざがられていたし嫌われていた。2回生か3回生か忘れたけど途中で見かけなくなった。

いずれにせよ同級生はみな年下ということを忘れちゃいかん。絡みにくいと思われる覚悟はしなきゃならん。

仲良くやれる人はいるだろうけどそんな人ばかりではないからね。

通学する大学生のオッサンはたしかに浮くだろうけど

奨学金蹴って高卒で働かざるを得なかったおっさんなんだが、今になって学問やりたいときはどうしたらいいんだ。

社会人受け入れてるとことか、ほぼ会社で役に立ちますよ系の学部ばっかじゃないか

医大でもないけど、もっと純粋自分の知りたいことを体系的に学ぶならやっぱ通信程度が無難なの?

anond:20180119121459

言いたいことはわかる

学力実力伴っててもおっさんで枠潰すの惜しいわ、やる気のある若者医者志してほしい

女子大生になったらイベントコンパニオンバイトしまくりたい

ちらちら見てくるおっさんどもに対して内心でみてんじゃねーよと思いつつ自尊心を満たしたい

小学生声かけしている不審おっさん

今朝犬の散歩をしていたら、登校中の小学生の男女二人組に、ママチャリに乗った全身黒づくめのおっさんが馴れ馴れしく話しかけているのを見かけた。「おはよー!」「その靴、花がついててかわいいなあ」「そのランドセルシールギラギラでかっこいいなあ」「毎日、家に帰ったら大人の人が家にいるか?」など聞いていて、小学生は「いないよ!夜までいない!」と答えるなどしていた。田舎で、全く人気のない道だった。俺がその道を通ったのも、犬が気まぐれを起こしてこの道に来たからだった。おっさんテストの点数を聞いて褒めちぎりはじめた。あやしすぎる。これいわゆる不審者ってやつだよなあ……あとで小学校にそれとなく伝えたほうがいいのかな……と考えていた、その時のことだった。

「それじゃまたあとでね~!校長先生!」

なんと、黒づくめの怪しいおっさん子どもたちの学校校長だった。たしか校長なら、子供が一人で留守番してるのを気にかけるのは全く不思議じゃないし、女児の靴や男児シールテストの点を褒めながら朝に自転車を漕いでいても、全く不思議じゃない。校長は俺にも挨拶してくれていたが、俺は猜疑心MAXだったのでめちゃくちゃ無愛想に答えてしまった。怪しいと思ってチラチラ男と小学生の方を見ていたていたので、むしろ怪しい男は俺の方だったはず……。あの道は人通りが少ないからあえて通勤路にしているのかもしれない。すまない校長

ドラマフラッシュおもしろいなー

最初TVの深夜にやってたのがきっかけなんだけど、

シーズン2以降はレンタルして見ている

TV放映から入ったから、いつもは字幕なのに、吹き替えで見てるよHAHAHA

主人公父親は存命だけど無実の罪で服役してて、

父子家庭刑事の養育で育ってきたんだけど、

素直な良い子に育ってるってのがいいし、

今も刑事おっさん主人公の事を当然のように実の息子として扱ってるあったかい所が好き

別に血の繋がりなんか無くても家族にはなれるんだよ(もちろん逆も然りだけど)

受験生諸君には申し訳ないが国立医学部受かったわ

ちなみに今43な

個人経営の塾で数学英語教えてたんだが

数年前から無茶振り理科系の科目まで教えなきゃいけないはめになった

ブラックかよと思ったが、物理化学数学と重なるところも多くそこまで苦労はなかった

ふと思い立ってこれならもう国立医学部浮かんじゃねと思い立って

半年から準備進めてたが、センター試験の結果9割5分

よっぽど二次でやらかさない限り間違いなく受かるわ

数少ない国立医学部おっさんがもらうことになる

悪いな

80まで働くから許してや

コンビニ店員を2年やってみて

非常識な人は

  1. ジジイ
  2. おばさん
  3. おっさん子供

 

の順に多いと感じた。

子供は仕方ないとして、高校生~ぐらいの若い人は赤の他人との接触を必要最低限に済ませたがる印象。

たとえ店側の不手際によるトラブルでも一刻も早く店を出て自分用事に向かうことを優先する。

 

ばあさんは非常識な人がなぜか少なく、ばあさん絡みで困らされるのはだいたい単純に痴呆症の人

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん