「おっさん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: おっさんとは

2019-05-20

自由ってのも考えもんだな

ネット時代から本物のキチガイ日常を見れることがあるけど

家の前で母親が倒れてるの放置だったからな

そのまま死亡した

母親の子供といってももおっさんだけど、そのキチガイをきっちり強制的治療受けさせてたら

救急車呼んで母親も死なずに済んだかもしれないのに

明らかに病気人間強制的治療受けさせろよ

自由にしてかえって人が死んでりゃ世話無いわ

2019-05-19

同性婚に関する自分意見まとめ

anond:20190519154156

便乗して、自分の考えをまとめてみる。

前提として、国の制度としての結婚は、国が管理やすい枠にはまって義務を負う代わりに、税金優遇などが受けられる制度という程度の認識で、あまり神聖ものと思っていない。

制度としての結婚

国として、人口増を見込める異性婚を推奨するのであれば、税金優遇における結婚という制度は異性婚に限られても仕方ないのではないか

もちろん、それとは別に同性カップル幸せに暮らせる制度が作れるなら、あったほうが良い。

言葉としての結婚

同性カップル関係性を表現するために結婚という言葉を使うなら、制度としての結婚混同しない前提でだが、現状でも同性で結婚したと表現するのは自由

婚姻届を出さなくたって結婚式は挙げればいいし、私たち結婚しましたというポストカードを知り合いに送るのも自由

同性パートナーがお見舞いに行けない問題

これは解決すべき。

ただ、既存結婚という制度同性カップルを含めるのか、同性カップル向けの制度を作るのか、2つの選択肢があるが、上記の点を考慮すると後者を新設したほうがいい気がする。

そもそも、見舞いに関しては同性カップルだけじゃなくて性的関係にない単に仲のいいおっさん同士とかでも行けるようにしておいたほうがいいと思う。

全くの他人同士でも相互扶助義務を負った関係性を登録すれば、ある程度税金優遇するような制度があってもいいんじゃないか。

そういう関係を認めたほうが、国の介護支出とか生活保護とかが減ってトータルの国の支出が抑えられたりしないかね。

相続

国として異性婚推奨なのであれば、異性婚関係とそれ以外で税額に違いがでるのは仕方がないか

一方で異性婚と差はつけるにしても、生計を一にしたおっさん同士が全くの他人より優遇されるような制度があっても良いと思う。

独身おっさんが誰かとちょっと話をしたいとき、どうしたらいい?

寂しい気分になって、無性に誰かと話したくなるときがあるんだ・・・

希望・・・

・1:1で女性と。

40代独身だが出会い目的でなく、ただ話したい

時間は1時間ほど

予算は1回1~2万円

・酒飲めないたばこ吸わない

キャバクラを考えてるんだけど、友人いないし、どうやって探せばいいかからない

おすすめの探し方知ってる方、教えてください

キャバクラ以外の情報もぜひお願いします)

anond:20190519180144

キモくてカネのないおっさん同士が、せめて寄り合い所帯的に相互扶助して僅かな税控除を求めて偽装結婚

というのすら認めないのか

やっぱ世の中キモくてカネのないおっさんはとことん厳しいや

から疑問なんだけど何でおっさんはぬびを回してるの?

痩せ型のおっさんに多い。

anond:20190519110000

釣りかどうかは知らないけれど、いい年したおっさん達がトランプ遊びやってるのはヤバくないか

恥ずかしいというか、絵面に恐怖を感じるんだが

それとも俺だけか?

毎月1000円くれる人がいるとする

そういう人が1000人いたら、毎月100万円手に入ることになる。

女だったら、エロ動画配信するだけでそれくらい簡単にできる。

しかし俺はガリガリおっさんなのでそんな需要はない。

ガリガリおっさんが毎月1000人から1000円もらうにはどうすればいいだろうか……。

2019-05-18

最近流行ってる女性ファッションって可愛くないものばかり

おっさんみたいな靴はいおっさんみたいなめがねしておっさんみたいなコート羽織ってる。なんなのあれ?

髪型ショートカットが多いし緑とか紫とかに染めてたりしてぜんぜん欲情できない。

あん男の子みたいな女に勃起する男なんているの?不思議

anond:20190518204851

「なんでこんなしょうもないものが売れるんだ最近おかしい」とか言い出すのはだいたい老害懐古おっさんから困る

anond:20190518194804

男性いいねは週に1個で女性いいねは日に1個レベルからそのギャップがある

女性無料のところと女性有料なところのプロフィールを比べるとなかなかすごい


あとメッセージが続くとお互いダレるので、

プロフィールで選ぶより数回メッセージして問題ない人間身体接触しない感じで短時間カフェか酒抜きの食事複数回するのがいい。

「まとも」な人を探すよりはどこなら目をつぶれるかを自分で決めといた方が楽。


おっさんなのでたとえが苦手けど、中古車や築年数古い家で何を優先するかやアウトレット古着で何を優先するかを考えるイメージ

しょーがくせいなみの感想

藤野陶芸市に行ってきた。

お気に入りだった底浅幅広の器の端が欠けたのもあったし、妹から久しぶりにあう親へのプレゼントは?みたいなことをせっつかれて。

おっさんが一人、普段1番使わなそうな時間を使うことにした。

藤野陶芸市は、藤野に在住する陶芸家が中心となった市だ。なので市場のようにぎゅっとしたのと違って、各工房がそのまま出店になっている。

地図を見るといい感じに散らばっていてディズニーランドアトラクションを回るようで楽しそう。そう思っていた。駅から降りるまでは。

昼に藤野駅に降りたがバスがない。次は13時といきなりサドンデス落とされた形で、案内所でもらった地図から見た目1番近い場所グーグル検索すると30分。歩いているうちに抜かされる感じはないし、いくか。歩き始めて、橋を超えていきなり坂にぶつかった。

ここ登るのか。諦めの境地で突き進むとなぜか坂が終わらない。グーグルマップでみると道が蛇行しているではないか。もしや…

かくして最初のお店につくときは息も絶え絶えでしばらく魂が抜けていた。

広場みたいなとこで楽曲団による演奏をやっていて、それを遠耳に藤野地ビールであるクラフトビールを飲んだ。六百円といい値段したけど2杯もつい飲んで。いい風が吹いていてとても美味しかった。

ちょうどいいお皿を見つけて即決すると陶芸家のひとに夏みかんもいただくなんて嬉しいこともあって。

さあ2拠点目に行こうか。そう思ったら4キロ先だった。バスもやっぱり一時間は後。歩くしかなかった。

山の中に目が浮いていたり、全宇宙遺伝子表現したモニュメントがあったり芸術の道を延々と進んで。

やっとついた先で、まず休憩所を探した。ハーブティーをおばあさんが百円で売っていたのでお願いするとティーポットと一緒にでてきた。青空喫茶に風がよく合う。ごちそうさまでした。

すっごい美人徳島藍染めを紹介してた。

次の拠点までまた歩いた。

途中でベトナムかき氷売ってる路地のひとに誘われてまた休憩。杏美味しかった。

神社の露店では強く吹いた風に浮きかけたテントがしっと掴むなんてハプニングもあって。

まだこの先に山荘があるんです〜と親切そうなお店の人に地図を渡されたらいくしかなかった。

また歩いた。

蔵を借りてLPを流しているオジサマに出会った。ドイツアンプ世界一ーと延々と語ってくれた話は楽しかったが確かに音は良かった。

そんなこんなで。

徒歩16000と全然大したとこないはずなんだけどやっぱり皿が重いんだと思う。

すごく眠たい。満足感ある疲れが残った。

乳首消滅してほしい

貧乳だけど乳首消滅してほしい。ブラが嫌いすぎて夕方にはホックさないと死ねる。ブラトップも着るけど、あれブラトップのくせにアンダー締め付けてくるよね。アンダーのゴムいる?いらないだろ。

ただの乳首隠しのためにブラつけてる。乳首消滅してほしい。

ブラしないと垂れるとかいうから渋々つけるけど、もう胸という存在がいらない。動物的な脂肪の塊が気持ち悪い。牛の乳房とかきもいじゃん。同じ。

男も女も平らだったらよかった。

せめて乳首だけでも消滅してほしい。

乳首なんておっぱいの賑やかしだと、エルフェンリートだか極黒だかで言ってたけど、賑やかしにすらならねえわ。子供の頃からなんでこんなものついてんだきもいなあと思っていたが、成長するにつれさらに嫌になってきた。男の乳首も汚ねえと萎えるし、存在意義感じない。女の体嫌だし、おっさんの体も嫌だし、陶器でできた美しいお人形さんみたいなもの人間の体だったら良かった。乳首とともに人類滅びろ。

anond:20190514163336

おっさんだけど鼻の下の黒子取りたい。でも3週間かー。費用はかかっていいから1週間でやってほしい。

金のないおっさんになった日

薄々気づいてはいたのだが、女性食事に行って、全額負担されるのが当然だと思われるようになった。

黙って伝票を渡してくる彼女たちの顔には「どーして私がこんなものを触らなければならないのだ」と書いてあり、笑顔も浮かべない。

こちらが精算を済ませた後も、店を出てからも礼も言われない。

ついさっきまで盛り上がっていた会話が冷めきる。

彼女たちは「そろそろ電車が」と言い訳をする。

こちらは落胆しつつもほっとする。

こうして、よくある不首尾に終わったデート大円団を迎える。

お互いにもう連絡することはない。

もうこんなことを何度も繰り返している。

最寄りの駅までの移動中、電車の窓の外を見ていると、滴が窓に当たり出して、それはすぐに結構な勢いの急な雨になった。

ホワイトノイズを優しくしたような雨の音が、線路から響いてくる規則的な音と重なるのが心地良かった。

暗い窓の外では、車内の光を浴びた水滴が白く煙っていた。

その光景ぼんやりと見ていたら不意に、自分彼女たちにとって金を払わないのなら会う意味のないおっさんなのだと気がついた。

今まで金がなくても一緒にいてくれる誰かを見つけられなかった。

今よりも若くなることの無い明日以降、そんな相手を見つけることはもっと難しいだろう。

電車を降りたら雨が上がっていた。

ワンルームアパートへの道を歩く。

誰も待っていない家へ帰るのにはすっかり慣れていたはずだった。

でもその日は酷く辛い気がした。

そしてそれはその日からずっと続いている。

妊娠はめでたいことだと思うけど

40代半ばのおっさんだけど、中学生の頃から両親に「妊娠してから結婚するなんてとんでもない(当時出来ちゃった婚という言葉はあまり一般的ではなかった)、絶対さない。そんなだらしないことは犬畜生のすることだ」と言われて育ったし、妻の親族を含めた身内にも友人にも会社にも、親しい人間関係出来ちゃった婚は知る限り一人もいない。

今は少子化時代から、とにかく子どもができることはめでたいことだ、順序なんて関係ない(そもそも結婚しないで親になる人もいるし)と言われればそうかもしれないとも思うけど、タレント出来ちゃった婚臆面もなく発表して、それをファンまでが祝福してる様子を見ると、何で皆喜んでるのかな…とやっぱり不思議に思う。

自分と周囲が時代からずれた感覚で生きているということなのだろうな。

anond:20190518021430

これはあれだな。

普通に問題提起しただけで、「生理から機嫌が悪いだけだろう」と曲解するセクハラおっさんメンタルと一緒なんだろうな。

女にAED出来ないって男を非難してるやつ、どんな状況でも自分でやるという気概あるか?

 

おっさん「女の人が脱がされて不快になりMetooされるのが怖ろしくてAEDできませんでした」「仕方ないね」→死亡

女「おっさんきもいのと私は男性恐怖症なのでAEDできませんでした…」「仕方ないね」→死亡

  

これでええやんけ。

2019-05-17

脱がされ損

電気ショック実施後の展開については世間司法も救助者を悪いようにはしないだろう。それこそ変な前例作って萎縮でもされたら大変なことになる。

ただ問題は「電気ショックが起動するかどうかは服を脱がしてパッドを当ててボタンを押すまで分からない」ことだ。

結果的不要だった時、脱がされ損、見られ損、触られ損を簡単に飲み込めるものだろうか。

やり場のない激しい羞恥、怒り、憤りはどこへ向かうだろうか。

--

貧血女性結構いるし、時々失神して昏倒したりする。意識はないけど病気としては軽症だ。

でも通りすがり他人は本人の体質や病歴なんか知らないし、動転した群衆内で伝言ゲームしていくうちにどんどん話が大きくなるかもしれない。

脈や呼吸の判定は素人には難しいし、専門家は「判定なんかいいからとにかくすぐAED当てろ」と煽っている。

(例えば http://new.jhrs.or.jp/public/pub-aed/。死戦期呼吸を勘違いしてAED使わず死亡が何度も起きてるのでこれ自体は仕方ない)

で、脱がしてパッドつけてスイッチオン「ショックは不要です」

(軽症なので)目覚める女性。視界にはいつのまにか半裸の自分乳房機械を押し当てるキモいおっさん。取り囲む野次馬

駆けつける救急隊、警官隊

ちょっと立ちくらみがしただけなのにAEDを口実に脱がされて触られました。捕まえてください。」

--

使用を試みた回数のうち「ショックは不要です」率はどれくらいあるのかと思ってググったがそれらしい数値は見つからなかった。そりゃそうだ。医療救命救急文脈ではそんなもの調べて何になる。

anond:20190517205731

でも通り過ぎるのを待った結果キモくて金のないおっさんになってしまった人は自己責任であると決めつけバッシングしてしまうんですよねわかります

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん