「コスト」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コストとは

2018-07-20

anond:20180719081025

自殺する(自分生命自己決定で終了させる)のは自由権の一部だというのは同意するけれど、公共の福祉のために人権の一部が制止されることなんてよくあることだろ。そもそも赤ちゃんがこの世に生まれるにあたって「あなたを産んでいいですか?」「はい」なんて意思確認がされたなんてケースを聞いたことが無い。社会の都合でこの世に産み落とされて、社会維持のために労働義務を与えられて、生きているのが俺たちだよ。それに疑問を持ってテロリストにならないように、思想教育をしつつ適度に快楽や充足を得られるように社会設計されてる。真夏日ビールを飲むとかね。

まり社会を維持するために個々人の自由一定レベル禁止しているんだよ。ただそれだけのことにすぎない。増田サンクコストって脳天気に言うけれど、自殺禁止して労働強制すれば育成&教育社会コストは失われないで済むわけで、自由化する理由にはなってないよね。自由化するにしたってもっと社会ダメージを与えない部分から、飴玉として自由化されていくわけだよ。

anond:20180719081025

権利の話とコストの話を混同してるな

やり直し

自殺は禁じられてない!に関しては自殺より安楽死の方が社会的費用が安上がり

2018-07-19

anond:20180719231639

ペッパーさんは外見だけじゃ性別が分からいね

その案は倫理的にも問題ないし、コスト面でも合理的だね。

一つだけ言わせてもらうと、ペッパー「君」は男性に通常使用する呼称矛盾がある。

男女関係なく使う「さん」がいいんじゃないかなー。

anond:20180719174732

奴隷になるとわかってたら誰も生産したくないだろ。

母親だけじゃない、父親も養育コスト負担する気失せるわ。

anond:20180719173936

それは自国で増産するためのコストをかけずに他国から人間略取するために払ったコストでしょ?

それは「強盗だって知恵や労力を払っている」というのと同じ理屈だよ。

anond:20180719173732

「略奪」ではない。移民は豊かになるために豊かな国を選んで移動している。

コストをかけてない」も間違い。移民活躍できる環境を整えないと移民活用できない。

横だけど

anond:20180719173546

いや俺が単純な話ではないと言っているのはそこじゃないから。

それが「略奪」「コストをかけてない」と本当に言えるのかどうかという点。

そこについては君は譲る気は一切なさそうだから話はできないと思うが。

anond:20180719173108

いや、単純な話だよ、たぶん。

選択の自由を与えれば行動は分散する。

人間の行動をある一方に限定したいと思うなら、他の選択肢を選べなくするしかない。

詰まるところ、人間の数を増やそうとするなら、女から出産以外の選択肢を奪うしかない。

人間略取して、コストをかけずに自分の国の人口を増やそうとしても、そういつまでも虫のいい話が通用し続けるとも思えん。

anond:20180719165035

実際、女どもの我儘だろ。

年何億ものコストをかけて社会に出てきて雇用を奪い、そして産まない育てない。

anond:20180719163404

子育てコストが上がったことは否定しない。

でも、そこに至るまでのコスト増や、女性社会進出による賃金低下や初婚年齢の増加もまた否定できない

anond:20180719163404

教育コストかけてホワイトカラーにならないと移民価格競争して疲弊する羽目になるからね…

教育コストかけられずに育つ子は不幸になるから作らないほうがましだよ

anond:20180719154936

女性労働市場への参入はやはり悪影響しかなかったってことだな。

平均賃金を下げ、未婚率や初婚年齢をあげ、おまけにセクハラ生理休暇だとコストばっかりかかる

真面目に

これから子供産んで

子どもたちは親御さんの投資に見合うだけの職に就けるんだろうか?

海外に行かなきゃどうにもならないのかもしれないけど、そうなると語学学習にかけるコストどんと負担デカくなるから大変そう

少子化ってあんがい合理的なんかもね。

結局は多様化を維持するコストを支払いたくないって事?

俺なら喜んで支払うが

産めよ増やせよなんて洗脳されてる人間しか言わないだろ

anond:20180719131849

社会厚生全体で自殺に伴うコストを踏まえれば安上がりだよ

老人の中にはダラダラ苦痛を伴って生きるよりは早く死にたいって層もかなりいるので年金などの社会費用も浮くしな

anond:20180719121250

どう考えても安上がり、ってほどじゃないだろ。安楽死施設を作るなら医者法律家を常駐させないといけない。

樹海で首吊るなり崖から海に飛び降りるなりの低コスト自殺方法もあるのだから、それらの周知広報を行うという手もあるのではないか

安楽死ありきの発想に陥らず、もっと広い視点で考えるべきだ。

先進国少子化って突き詰めれば「赤ん坊がいっぱしの社会の一員たる大人に成長するまでの養育コスト(金・時間精神的なケアetc..)を自腹で払いたくない」ってことだから、例えミャンマーあたりから子供合法的誘拐&輸入できたとしても解決しないっぽいのがなあ。

裏を返せばそれだけ先進国住民の命の値段が高いってことで、北朝鮮みたいに建設事故で500人死にました~みたいなことにはならないのはいいけど、そういう安全で快適な社会を維持するための人間養成するコスト普通の人が背負うにはちょっとしんどいよね、って話だと思う。

途上国で金がなくても子供が育つ、っていうのはそりゃ大卒レベル人材ほとんど必要とされない低レベル社会からでしょ。

anond:20180719082338

まり迷惑をかけるなってことだろ?

自殺する際に電車住宅に関する社会毀損+警察鉄道員などへの人員コスト安楽死施設運用費を比較したらどう考えても後者のほうが安上がりなので、おまえは賛成してくれるってことだな。

規模の経済を働かせられる点も良いところ

Google制裁金理由

EU グーグルに5700億円の制裁金支払い命じる

  https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180718/k10011538811000.html

 

この記事話題になったが、たぶん、みんな間違えている。

Gmail などのアプリインストールされていることが問題視されているわけじゃない。

無料アプリインストールされても、そのこと自体は何の問題にもならない。

 

何が問題か? 

GoogleOSAndroid無償提供しているが、これは、Linux を使っているので、「 Linux を使う場合には、使ったソフト無償化しなくてはならない」という義務が生じるからだ。

しかAndroid という OS無償提供するには莫大なコストがかかる。それをまかなう必要がある。

そこで、Android という基本ソフトだけは無償にするが、それで他のアプリを動かす部分との接続部分を、有償化して販売するんだ。スマホメーカーに対して。

スマホメーカーは、OS だけは無償で使えるし、ユーザーアプリ無償で使えるが、その接続部分は有償となる。その有償部分をスマホメーカーは多額に支払う。

スマホメーカーは、そんなもの拒否してもいいのだが、拒否すると、Googleアプリを使えない。また、部分的に取るということもできず、取ることができるのは裸の Android だけだ。そんなものがあっても、何の役にも立たない。(アプリがまったく使えない。)

 

こうやって、無償の Android を、実質的には有償販売する。しかも、必ず一括であって、莫大な金を払うか否か、二者択一だ。

これが今回、問題となった。

 

ただし、どちらかと言えば、アップルの方がよほど独禁法違反をしているけどね。販売上の制限の付け方がひどい。とくに日本は食い物にされている。日本公取は、最近になって、少しずつ動いているが、すごく遅い。

安楽死人権ひとつ

安楽死がだめな理由ってないよね。

死ぬ自由も認められるべき。

殺人がだめなのは個人の所有物である身体を、他人財産権侵害してるから

安楽死個人の所有物を処分するだけだから個人自由であり、権利として認められるべき。

他人から安楽死しろ圧力をかけられる!」とか言う人もいるけど、

圧力をかける連中を生んでるおまえら問題であって、安楽死問題じゃないよね。安楽死という人権侵害する理由にはなってない。

それに、早く死ね圧力をかける人は安楽死がない現在でも存在してるので、問題にするなら今すぐ解決してこいよ、って話だよね。

要は、自殺という形で隠蔽されていれば自分は気分が悪くならないで済むからそう主張するんだろなぁ。

社会厚生的にマイナスだ!って人がいるけど、教育等はサンクコストだし、まともな連中を生むためのシステムと考えれば成立してる。

経済的に消費が減る!つってる人もいるけど、それが正しいなら少子高齢化が今の二倍になって働かない奴と消費と社会保障費だけが激増する社会が成立するってことになる。そんなわけねーわな。労働と消費と出産を両立してくれる移民でも入れた方が良いに決まってる。

安楽死権利問題から考えても社会厚生的に考えても、成立しなければおかしい。反論あるならきちんと主張と理由と本当にそれが正しいのか30秒考えてからお願いしますね。

ブコメ

自殺は禁じられてない!に関しては自殺より安楽死の方が社会費用が安上がりな理由トラバ説明してあるので読んでくださいね

借金が〜〜←基本的自己破産も許されてるけどそれも廃止するの?そこを直したいなら安楽死以前に与信ちゃんとやれよシステム構築ねって話になるけど?

安楽死定義は俺の方で正しいよ。病気など終末期医療に限るなら尊厳死から

死刑執行想像してる人がいるみたいだが、カプセル自分で入るだけ、みたいなのが主流だぞ。というか死刑もそれにしろ

一時の気の迷いで!←導入国では実施前にきちんとカウンセリング導入されてることも知らんのね。

運営コスト普通に考えれば楽に死ねるんだから自殺者は安楽死しにくるので鉄道警察住宅にかかる社会費用が減るし、自殺対策コストもなくなる。その上老人や重度の医療を受ける人の社会費用が減るし。

というか、最後まで読めないならコメントすんなよな…

養殖うなぎ意味わからん

うなぎ絶滅キャペーンっていうパワーワードを聞いて、そもそもうなぎってなんでこんな絶滅危惧種なの?って思って調べてみた

調べてみたらびっくり、うなぎは完全養殖ができないらしい つまりシラスうなぎを捕まえてどっかで育てて売ってるって話

ええええ? それってそのシラスうなぎ捕らなかったら天然うなぎになるんじゃないの?

天然のほうが明らかに値段高いんだし、なんでわざわざ遠くからシラスうなぎ捕まえてコスト掛けて養殖して

天然より安い値段で売るわけ? 捕まえたシラスうなぎだって輸送中に何割か死ぬんだろ?

正直意味わからん、なんでわざわざそんな事するの? シラスとらないで天然うなぎとったらいいじゃない

絶滅の原因がしらすうなぎの乱獲っていうなら、天然物食う分には問題ないよな

生憎と俺は金持ちなんで、うなぎうなぎ屋で天然物しか食わんから関係ないってことで俺はうなぎ食うよ

まーなんていうかさ、何でもかんでも安く安くって望むお前らのせいだぞ?

うなぎなんか高価でいいじゃん、7~8000円のうな重をさ、1年に1回食えば十分だろ?

そういう贅沢の余地をのこしとけよ、何でもかんでも安く手軽にって、物の価値を下げることに心血そそいでうんざりだよ

2018-07-18

ロスジェネを救うのは難しい

職を与えるために訓練するにもあっという間に定年でありしかも働き盛りはとうに過ぎてるのである

経済的に考えればコストがかかりすぎて救うに値しないのだ

出来れば60歳くらいになるまでに死なないかなあというのが政府の思惑であろう

しかし残念ながら親の遺産など食いつぶして生きていってしまうのだ

自己肯定感を得ることがないまま鬱屈とした日々が過ぎるのである

地獄というものがあるならそれもまた地獄なのかもしれない

辛い気持ちを抱えたまま生きるこの世代の唯一の反抗は死ぬ前に盛大に事件を起こして生を全うすることであろう

君を見捨てた人間たちに中指を立てることが生きた証かもしれない

なにせ社会的には見捨てられたのだ

名もなき人たちが最後名前を残すには怪物になるしかないのだ

anond:20180718105407

借金があるということは逆に考えるのならば「借金分の資産を持っている」状況ともいえる。

それが今は家とか土地になるわけだな。で、増田はその家と土地特に不自由なく利用できている訳だ。

これはどっちかってーとメリットなわけで、利息分がいくらか知らんけど賃貸で借りるよりはお得なはず。

そういう「借金のカタになっているもの」は増田の使える資産なわけだから、それがある状況と無い状況とで何がどうなるかのコスト計算をしてみればいい。

無い状況のほうがなんだかんだでコスト増になるという計算ならば、手離さない方が良いって話になるしマジで立ち直れない状態になる可能性すらあるぞ。

自分JKローリング並の才能があるって認識でもなければ生活保護コースお勧めしない。

2018-07-17

感情労働はタダってことになってません?

https://toyokeizai.net/articles/-/229405

あくま第一義的な仕事(例えばバス会社ならバス運行コールセンターならお客さんとの折衝)に対して賃金は発生していて、感情労働のものには値段がついていないことが多いんでないかと思う。

第一義的な仕事をこなすに当たって感情労働は当然提供されるべきスキル手段(それ単体では仕事と言えない付加物)とみなされており、感情労働力の行使にはコストを要さないとされている、あるいはコストを要すということ自体認識されてない、みたいな。私自身の感覚ベースの話だけど、建前としてはそうなってませんかね?って感じです。身近な言葉で例を挙げれば「スマイル0円」だとか。

定量しづらいものなのでむべなるかな、とは思いますけども。

感情労働それ自体に値付けがされてないならば、その価値は低く見積もられがちなんじゃないでしょうか。

「そこは心構えの範疇から金銭価値には反映されない部分ですよ」なんつって精神論問題に持っていかれてそうな気がする。

暗示的に値付けされてる職種もありますけどね。コールセンターとか。時給高めなのは殴られ代(精神)が含まれいるからなんでしょう。雇用側は「精神的にキツいから高時給です」とは言わないけど。

精神的負荷が高い代わりに報酬も高く、就職する方も織り込み済みの割り切り型職種ならともかく、ホスピタリティが主眼に置かれない(でも感情労働コストが大きい)職種はそれこそ“搾取”されやすいんでないかなーと思います

また、感情労働の結果メンタルをやられても、そこに労働が介在してないとするならば、労働災害とはみなされにくいですよねってのもあります

なんかよくわからんうちにメンタル壊しよったわ、で雇う方は済ませやすかったりもするだろうなーと思います

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん