「コスト」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コストとは

2020-06-03

anond:20200603094255

リターンがね。rf借金しまくってCAL伸ばせばいいのかな。それだとキャリーコスト分損するだけか。

anond:20200603084234

コストに関する考え方が違う

基本的学習費用技術者持ちな場合がある。大学への学費や、スクール学習費用など、あまりに新技術すぎると会社がまだ対応していない、スクール対応してないなどの理由から自費部分が多くなる。エンジニアというものすべからくそういうものなので、自費でなんとかする、だめだった。というロスが非常に多い職業の1つ。したがって、端的に比較すると所得は多く計上されるのだが、これはリクルート責任。実際には可処分所得として記述せねばならず、一般的会社サラリーマン費用負担をさせていないという前提ではあるが、大学学費までは出さないことが多い。こういうったものはどうしても自費である。というのとおなじで、個人スキル依存するもの個人費用で払い。それを按分して企業負担をする。という文化が長い。そのため最近サラリーマン経費などが認められるようになってきているが、エンジニアという職業自己啓発に関するコストが多い。会社に言われたこしかできないエンジニアではこまるだろう。一般的にはそれを考えると、エンジニア可処分所得というものは他の職業よりもよろしくない。それをコスパが悪いとおっしゃっているのだろうと思うが、ここはいろいろある。あくまでも自分自己啓発費用からな。

そろそろIT以外の産業

電子デバイスITと考えていいとしても

物流でもソフトウェア産業というのは必須といわれるぐらい、各業界に貢献してきた。そろそろ、時代後見役、次世代支援という分野に対して、他の業界にも期待したい。IT必要ではあるが、IT以外の分野に興味を失いすぎているのではないかと、ITしか興味のないエンジニア心配を始めたということについて、御一考願いたい

                                                                  https://anond.hatelabo.jp/20200603084031

anond:20200603084234

コストに関する考え方が違う

基本的学習費用技術者持ちな場合がある。大学への学費や、スクール学習費用など、あまりに新技術すぎると会社がまだ対応していない、スクール対応してないなどの理由から自費部分が多くなる。エンジニアというものすべからくそういうものなので、自費でなんとかする、だめだった。というロスが非常に多い職業の1つ。したがって、端的に比較すると所得は多く計上されるのだが、これはリクルート責任。実際には可処分所得として記述せねばならず、一般的会社サラリーマン費用負担をさせていないという前提ではあるが、大学学費までは出さないことが多い。こういうったものはどうしても自費である。というのとおなじで、個人スキル依存するもの個人費用で払い。それを按分して企業負担をする。という文化が長い。そのため最近サラリーマン経費などが認められるようになってきているが、エンジニアという職業自己啓発に関するコストが多い。会社に言われたこしかできないエンジニアではこまるだろう。一般的にはそれを考えると、エンジニア可処分所得というものは他の職業よりもよろしくない。それをコスパが悪いとおっしゃっているのだろうと思うが、ここはいろいろある。あくまでも自分自己啓発費用からな。

2020-06-02

anond:20200602231205

コンコルド効果

これ自体はある程度正しい「大きなリターンを得るためには大きなコスト必要」という命題

「大きなコストをかければ大きなリターンが得られる」と解釈することで起こることじゃねえかな。

ただ、オリンピックコロナの不確定要素は不安だがちゃん実施できればある程度の経済効果は見込めるのでそれなりのリターンが得られるのは事実

anond:20200602001302

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.jiji.com/jc/article?k=2020032000549&g=eco

ブコメに倣うなら一年後の感染状況で開催による感染被害、或いは信用の喪失が延期や中止のコスト比較してどうかという所ですかね

まぁコロナがどの程度落ち着いてるか次第

anond:20200602230336

まー3マナ+即素出しのコスト払えるまで土地伸びちゃったら仕方ないんじゃね

anond:20200602225045

サンクコスト事業が始まる前の段階で必要費用。中止すれば損失は費用丸々になる。

一般的コスト事業を行う中でかかる費用

これはまだ事業を始めてないならかからないので中止しても損失は増えない。

前段階でかかるサンクコスト割合が大きければ大きいほど中止の損失が大きい。

もしオリンピックが始まってから費用が発生するならオリンピックは中止にしやすくなる。

性欲を消したかった

性欲を消したいと思い、女性ホルモンに近いと言われる大豆イソフラボンサプリを飲み続けたところ、体の感覚が変わって怖くなった話。

から性欲が邪魔だった。オナニーを2日我慢すると体が震える。ペニスイライラして、射精の事しか頭になくなる。かといって、放出したらしたで思考力は低下し、強烈な眠気で意識は飛び、あらゆる事に対する興味が消え失せ、ネットサーフィンをする芋虫になる。小学4年生で性に目覚めて以来、性欲は自分人生の妨げであった。自分と同じように、性欲に支配されてきた人も多いだろう。性欲に動かされた人は、異性を求め、何だかんだ結ばれて次の世代を生み育てる。だが、自分場合はそうはいかなかった。 現代では、魅力的でない男性女性に性欲を向ける事は、犯罪とまではいかずともモラルに反するのである

そもそもの話として、性欲は必要なのか?要らないのではないか?いや、性欲は人間が種を保つためには必要ではある。子孫を残すためのセックスへ向かう動力源として、性欲は必要である

では、性欲は自分にとって必要なのか?これはNoだ。もし自分が将来子供を持つことが出来るなら、性欲はあると良いだろうが、自分にはその可能性は無い。自分女性を嫌いではないが、女性は、自分のことが嫌いである。だから自分も、異性の肉体は好きだが、異性は好きではないとと思うことにした。異性との人間関係を維持するコストは大きすぎるし、リターンはつまらない話を気を遣いながら聞けるくらいだ。酸っぱい葡萄の話は知っている。失恋をした訳ではない。話題が逸れるのであまり語らないが、もう無理なのだ。ともかく、自分は異性と関わる可能性がない以上、子供を持つこともないだろう。結局、自分にとって性欲は必要ないという結論に至った。

さて、邪魔かつ必要ない性欲をどうしようか。除去できるものなら除去したい。そう願っていたところ、突然その日は来た。

大豆イソフラボンを聞いたことがあるだろうか。これは、大豆に含まれポリフェノール一種で、女性美容効果があるとされている。その原理は、大豆イソフラボン女性ホルモンと似た働きをするからだそうだ。話は変わって、女体化、いわゆるメス堕ち界隈では、女性的な体になるために女性ホルモン摂取することが知られている。女性ホルモン摂取により、男性的な生殖機能や性欲は減退するそうだ。

これらを組み合わせると、大豆イソフラボンを過剰摂取すれば、性欲を抑えることができることになる。もちろん医学的に直接の根拠がある訳ではない。人の生殖能力を奪う実験など、倫理的許可されるはずがない。

思い立った自分は、すぐに大豆イソフラボンサプリメントを購入した。Amazonで1500円でこんなにも簡単去勢グッズが手に入るとは思いもしなかった。1日1錠のサプリメントを、朝、夕と飲んだ。

効果は絶大であった。ペニスイライラは無くなった。爆発するような性欲は無くなった。爆発的な食欲も減った。朝勃ちも無くなった。オナニーはまだ1日1回しているが、以前のような勃起力はなく、射精の勢いは非常に弱々しくなった。実験成功だ。性欲は確実に減退した。休日自慰に耽って溶かすこともなく、ペニスと戯れているうちに朝日が昇る心配も無くなった。

が、少し怖くなった。自分生殖能力大丈夫なのだろうか。大豆イソフラボンの過剰摂取が原因で精子が作れなくなるかもしれない。しかし、問題顕在化するのは、自分つがいを作れた場合であり、その可能性は非常に小さい。だから問題は、問題ではない。大丈夫なのだ

これは、周りの男性自分を置いて大人になっていく不安を慰めるための、ちょっとした自傷行為なのかもしれない。

anond:20200602001302

「これまでに投資したコスト」がサンクコストでしょ?

継続した場合に得られる見込みの利益と投下する費用を見比べて判断しろって話じゃん

このまま実施しても実施費用に見合う回収があるかって話で、これまで投下したコストを回収するかどうかを判断基準にするのはコンコルド錯誤じゃん

anond:20200602001302

巧妙な追記

実施するのにコストがかからないと突っ込ませたいようだ

平等ってそんなに良かったんかな?

うちの家系戦前まで小作で、農地解放自作農になったわけよ。うちの家族はみんな都会にでて、もう農地処分してる。でも昔地主だった家とも今も関係は良い。

うちの祖父学費も元地主だった彼らから出してもらってたんだよな。なんか賢かったんだってよ。孫の俺は読んでの通りパーだが。

他にも色々あるけど、彼らはうちの上で、俺らは下って意識はあるんだよ。子供にその感覚引き継がせる気はないが、あくまでも俺の世代にはある。

時代遅れで古い感覚なのはわかるが、ホントにそんなに悪いかな?

少なくとも俺は不快に思ったことはない。そこんちのボンは小さい頃はムカつく奴だったが、それは性格の話だから環境じゃなくて。

両家とも村を離れてるから、この関係自動的崩壊した。仮に今でも村で、彼らの田んぼを俺らで引っ掻いてたとして、俺らはその社会体制に疑問を持ったかな。

自分を抑圧する体制に疑問もたないのも不自然でもないのだろうが、その抑圧は平等による抑圧より悪かったろうか?

ある種、他人の所有物になるというのは、もつ方にも責任が問われる。持ちたくないという気持ちもわかる。

自己責任自由意思の名の元に、貧困孤独に追い込まれる人の多さよ。

奴隷根性と言われたら反論のしようもない。というかそうなんだろう。搾取された地位に甘んじるどころか懐かしんでいるのだから

主人ガチャに負けたら悲惨だし、従者ガチャも相当厳しい。今どっちのノウハウも残ってないしな。

ただ疑問なんだが、自由謳歌した結果、結果的階層固定化されたら、一体なんのための自由だったんだ?

それなら誰かが責任を取る体制の方が良かったじゃないか上流階級責任をとる意識なくなったわけだが。

特別に有能なやつは階層の壁を越えられます、それは封建社会でも十分あったろう。

エタと呼ばれた連中は、明治政府自由化にかなり強烈に反対したそうだ。賎業であるからこそあった、革産業特権事実上は失うことになるから。なったし。

階層撤廃して自由平等をばらまくことにより、確かに社会は大きく利益を得た。でも失うものも多かったんじゃないか

自由社会に慣れきったからそう思う面も大きいが、一生使わない自由メチャクチャ多いだろう。一生関係ない自由を維持する為にコストを払うなんて馬鹿げてないか

あんまり説明コストが高いことをここで書いてもたいていスルーされるし

気になる人にはググってもらうのが一番な気がするんだよな

説明できないんですねはい論破って言われても

手間かけて書いても無視される徒労感考えるとじゃあ論破でいいですさようならってなっちゃうし

オリンピックって3兆投資して10兆得しようってスポーツイベントでしょ

もうほとんど3兆ぶっこんでるんだから

後は、出来る限り回収するだけでしょ

10兆に届かなくてもやらなきゃゼロ

やらなかったら3兆そのまま損するだけ

みんな本当にサンクコスト何だか理解してるの?

戦争なら長引けば長引くほどコスト増えるけど、オリンピックはもうコストの分はほとんど払って、後はやるだけなんだよ

やる方が得なのは明らかでしょうに

anond:20200602172833

コンコルド効果はすでに払ったコスト埋没費用を将来の比較に含んで考慮合理的でない誤った判断を下すやつです
経済的合理的判断にすでに払ったコスト1兆円は含むべきではないのです

まりオリンピックを開催して5000憶円得するか
開催中止の違約金を払って1000憶円損するかの比較になるのです

anond:20200602160213

https://en.m.wikipedia.org/wiki/Sunk_cost

過去に支払ったコストが、未来で回収出来なければそれはサンクコスト

wikipeadiaをソースにするのもあれだが。

かい定義を争う気もないので議論はもういいす。

anond:20200602155737

それ単なるコストや節子

サンクコストってのは、回収出来ないと分かってる事業継続してコストかけることを言うんや

anond:20200602154650

横だけど、なんで一度きりのイベントサンクコストが無いのさ。

建設コストが先にかかって、それが回収できなきゃサンクコストだべや。

無観客試合オリンピックだと大損のままだね。

anond:20200602143418

開催したら運営周りのコスト絶対新たに発生するのに

なんで追加コストゼロって感じのスタンスでいれるのか不思議

anond:20200602082829

みんなが仕事した気になる儀式とか言ってるから

もともと言いたかたことは、そうじゃなくて、

無能無能しかなく、存在マイナスってことじゃね?

一見、部下に任せて仕事を進めた方が全体として仕事が早く進むように見えるけど、

結局色々教えてもらったり、認識ずれで手戻りが起きたり、コミュニケーションコストもあったりして、

有能だけ集めてやった方が早く仕事が片づくと。

結局、有能にとって無能と一緒に仕事する意味は、

1.無能教育

2.緊急時の余剰要員

⒊.無能仕事した気になるため

しかない。

anond:20200602012951

通勤しなくて済むならしなくていいと思う。 通勤だってコストかかるでしょ。

電車などの輸送リソース感染拡大への対処とか防止だってリソース食うよ。

2020-06-01

日本にとどまる理由ってなんだ?

北米の某所へ妻子とともに移住することを決めた。

周りからは「すごいね」とか「勇気ある決断だね」だとかなんとか言われるが、

からすれば「なぜそこまでして日本にとどまり続ける?」としか思えない。

普段から安倍総理がー」「保育園がー」「年金がー」って言ってるやつ、

なぜ21世紀にもなって移住しない?

仕事がない」とか言うやつ、

自分レジュメちゃんと書いてみた?更新してる?各国の最低賃金市場、調べた?

「親の介護がある」とか言うやつ、

親も一緒に移住してもっと介護やすい国がないか調べた?老人ホーム入れるのと移住費用どっちが高かった?

日本しかしゃべれない」とか言うやつ、

そもそも語学勉強ちゃんとやった?現地の学校事情、調べた?

「先立つものがない」とか言うやつ、

移住にかかるコスト総額、調べた?途方もない金額だった?

故郷で骨を埋めたい」とか言うやつ、

どうせ原子分子レベルに分解されて地球規模に拡散するんだ、

火星死ね」って言ってるわけじゃないんだ、十分だろ。

なんでたらたら日本文句言うのかねぇ?

そうだよ、日本レベルは急降下してるさ、

から、さっさと違う国に行けば良いじゃん。

日本パスポートが十分信頼されてるうちに。

ダメで帰ってきたら、それはそれで文句言わなくなるから良いじゃん。

冷静に考えて、躊躇う理由、どこにあるん?

返信追記

お前が今まで日本にいた理由と同じだろ。 お前もこんな日本になるまでなんで、日本にいたの?

「単純に質問してるだけ」ってことで煽りじゃないらしいかちゃんと答えると、

移住費用を貯めてるうちに思いがけず子どもができたので、生物として違う風土でも生きられる程度に強くなるのを待ってた。

待ってる間、「育児」については日本文句言わないようにしてたぞ。

アメリカ移住レポよろしく それ次第では考えるわ

北米と書いたが、アメリカではない。カナダだ。何州かは想像にお任せする。

それは日本自分たちの国だからだよ。 ごく単純明快理由だな。

これはこれは。もっとも得心させられる回答かもしれん。

心の底からそう思ってるならなんの問題もないし、お世辞抜きに尊敬する。

俺はあーだこーだ言いながら「でもやっぱり日本が好き」みたいなツンデレが嫌いなんだ。

気力が湧かないからに決まってるじゃん

真理だな。

ジリ貧って気付いてから俺もだいぶ時間がたっちまった。

永住

永住相手国の事情や運も絡む、まずは移住してみれば良いと思ってる。

さら過ぎる 若いならいいけど 今の日本でやってけないおっさんはどこに行ってもやっていけないよ 外国外国人として生きていくのってどの国でも甘くない

俺もそう思ってた時期があった。

しかし、中国人を見ろ、おっちゃんおばちゃんがノースキルノーコネクションだろうとどんどん他国進出してるぞ。

トランプさんは安倍さん以上のボケの名手じゃん?

俺はアメリカ関係ないし、トランプボケの名手なのは否定できないが、

大統領選をやって選ばれてるか、なんとなく最大与党からふわっと選ばれたかの違いは大きいだろ。

安倍文句言ってる奴の大半は「自分たちで選んだ実感のない無能」だから苛立ってるんだろ?

anond:20200601103206

今回の暴動には白人も多数参加しているが

不正義に対しては肌の色の違いを超えて共に抵抗する」という志の者だけでなく

「どうせ暴動黒人のせいにできるしこの機会に好き放題暴よう」という者も含まれるらしい

前者の志を持って共に暴れる白人暴動正義抵抗と見て評価する市民たちは

差別のない社会の実現のために善意を持ってそうしているのだが

後者差別動機に基づく暴動参加者排除できない状況にある

これはやむをえないコストなのだろう

美容室説教されて疲れたQB万歳

追記あり

そろそろ髪を切りたくなり、有給休暇を取って普段通っているQBハウスに行った。しか緊急事態宣言解除の影響か激混みしており、人気ラーメン屋のような行列ができていた。

しばらく待っても前に進む気配がないので、仕方なく近くのカット2000円の美容室に行くことにした。

入ってしばし突っ立っていたが、なかなか対応してくれず3分くらいして、アラサーくらいの男性美容師が「なんでしょう!?」とやってきた。

久しぶりの美容室でやや緊張している私は控えめに

すみません、予約してないんですけどよろしいでしょうか...?」と尋ねたところ

「ウチ予約やって無いんで。そこ(来店表)に名前書いて、荷物ロッカーに預けて座っててください!」と言われた。

やたらピリついているなぁという印象だが、広さの割にスタッフはこの美容師アシスタントっぽい中年女性しかおらず、忙しくてバタバタしているのかな?と思った。

10分ほど待ち、ようやくカットしてもらう番がきた。

はいつもQBハウスで頼んでるようにツーブロックの長さとカットの長さ、刈り上げの要望をした。(ちなみにQBハウスはいくつかの店舗に行っているが、どこでもとくに問題なくカットに移行してくれる)

美容室なので、美容室カットしたっぽいサンプル画像まで見せた。すると、

美容師普段ヘアワックスは使いますか?」

私「いえ、使いません」

美容師「なんでですか?」

私「(なんでって言われても...)使う習慣がないからですかね...」

美容師ワックス使わない人はねぇ、みんな時間がないとか言うんですよ!」

美容師の語気が強くなる。

美容師ワックスなんて1分もあればできますからね。ツーブロックなんてワックス使わなかったら、はねてダサくなりますよ。はねなかったんですか!?

私「いや...まぁ...どうなんでしょう...?」

美容師「ダサくてもいいなら切りますけどね!どうしますか?」

ここで私はこの美容師が怖くなって困惑していた。

この人をいかに怒らせないように、クレーマーをなだめるように注文することだけに専念するようになった。

私「ええと、ちょっとどう注文していいかからなくなってしまいました...ワックスを使わなくてスッキリさせたいのですが...」

美容師「男の髪型ワックスつけなかったら全部ダサくなるんですよ!あなたの髪質もパサついているし、トップの長さも足りない。それでもいいならやりますけど」

私「...(だめだ。正解がわからない)」

美容師ワックスつけないんだったらマッシュとか、芸能人流行っているセンター分けですかね?まぁそれでも芸能人ワックスつけてますけどね」

私「(だんだん腹たってきた。こいつワックスワックスうるせぇなぁ。そんなに客の要望ききたくねぇのかよ。そんなに嫌なら最初から聞くな。大体ワックスで手前のカット技術ごまかしたいだけじゃねぇのか?マッシュ?センター分け?やるわけねぇだろ。あんなの吉沢亮レベル顔面で許されるもんだよ。それだけは阻止せねば...)すみませんワックスつけるので全体軽くして、襟足をきれいにしてください。お願いします。」

美容師「はぁ、まあいいすけど」

その後美容師以下のようにブツブツ言っていたが、私は、とにかく無になり、うなずくのみだった...

「今までどこで切ってきたんですか?言われた通り切るのはラクからいいんですよ。ここまで親切に言う人いないでしょ?」

職場女性とかもねぇ、ダサいと思ってますよ。男は気にしないけど、女性ワックスを使っているかとか臭いに敏感ですからね。あなたがどんな仕事してるかわかりませんがね、取引先の女性とかは清潔感を髪で判断しまからね。きちんと流行に乗って、ワックスを使っているか...」

カット後は一応ワックスをつけてもらった。

「ほら、30秒で全然違うでしょ?」美容師は満足そうに言った。

私はスマイルを絶やさず「そうですね!ありがとうございました!」と言ってその場をそそくさと去った。

そして、どっと疲れが出てきた。

これだけ言われて、なまじ相手同調してしまっているので「もしかして美容師の言っていることが正しくて、自分がダサくて、まちがっていたのか?」という思いの葛藤があった。

帰って妻に見せると

「え?髪切った?」と言われた。

事の顛末を話すと

「まぁ、確かにツヤが出てカッコよくなるけど、つけないかダサいとかは感じないよ。あなたそのままでカッコいいよ」と言ってくれた。愛してる。

結論

ワックスでカッコいいは作れる

・人をダサいとかカッコいいとかで判別する人間流行を追いかける人間のほうがダサい

QBハウスさんいつもありがとうございます。今後ともお世話になります

【以下追記

想像以上に反響があり驚いている。でもちょっと落ち込んだ体験をこうして楽しめてよかった。

ブコメの中で歯科医も同じようなもんとあったが、都会も田舎美容室歯医者は乱立しているので、相関性はあるだろう。後述するように、信者(ファン)ビジネスのようなものだよね。

無知で気弱そうな客を盲信させて固定客にしようとするというコメントもさもありなん。ライバルが乱立する業態からこそある種マインドコントロールで客に価値観押し付けるのも戦略ひとつなのかもしれない。

私はワックス否定しないし、仕事は内勤でたまに作業帽を被るとき邪魔からつけていない。むしろ結婚式スーツを着て人前に出る時は使う。それをわざわざ言うのも億劫だった。

実は妻の行ってたカット6000円の美容室に5年程通っていたことがある。ツーブロックもそこの美容師さんの勧めで確立した経緯があった。しかし、子育てきっかけにコストを考えてQBに落ち着いた。その過程で本件とは違う2000円台の美容室に行ったことがあり、同じような説教されたことがあった(そういえば)

なので価格帯とサービスがこんなもんだろという諦念があるし、逆に20代前半の頃とかにこれをされたら圧倒されて言いなりになっていたかもしれない...怖い。

店の事情とか美容師の言っていることの正しさはあると思うけど、この店には二度と行かないだろうし、個人情報を渡してしまたことだけ後悔している。

この日は月曜日営業している理髪店そもそも少なかった。誕生日の妻に花を買うつもりだったから急いでたんだ。運が悪かった。

ちなみにこの美容室フランチャイズ店舗です。

HPVワクチン推進について思うこと

HPVワクチンの話では

報道されてる人たち全員が“ワクチンの”重い副作用が起こってるのではない。

HPVワクチン副作用だと言われてる人たち全員が本当にHPVワクチン副作用を患ってるわけではない

は言えても

HPVワクチン副作用が起こった人数は地球ゼロ人です

とは言えないはずだと私は考えている。

極限的に考えて、副作用が出てない集団と比べてほとんど0%の割合だとしてもそれは、統計的マクロ視点の話であって、個々人に視点を当てたミクロ視点の話ではない。つまり副作用ゼロ人ということとは結びつかない。

科学的に証明されてることというのは、

HPVワクチン副作用が起こった人数は地球ゼロ人という個を指したものではなくて、母集団から統計して、副作用はそれほど起こっていないはず

ということであると考える。

科学証明されなかったらその時点ではなかったこととするという体制をとっている。アイデア無限にそこらへんに転がってるからだ。於保方さん事件がわかりやすいが、発明の案を出した人ではなく、発明証明までできた人が評価される仕組みを現代科学界ではとっている。

まり、今科学証明されていることというのは、「HPVワクチン特有副作用がある」ことが証明できなかったという事実から副作用は(ほとんど)ないはず」という事実を導いたことであって、「副作用がなかった」証明をしたわけではない。背理法的な導き方だ。

言葉の揚げ足取るようで悪いが「HPVワクチン副作用が起こることはない」とまで完全に言い切ってしまっているのは非科学であると思う。

科学を盾にしてるのだから、様々な背景や前提を取っ払って必要な修飾まで捨てた文章を使わないで欲しい。とてもデリケート話題であるということを胸に刻んで言葉の端々まで気を使っていただきたい。

あと、副作用証明というのはわかりやすバイオマーカーがあるわけではなく、患者ワクチンを打った前後の状況(社会的背景も含めて)、ワクチンを打った時の反応などを総合的に加味して診断されているものであり、副作用と診断する体系的な指針があったとしてもかなり不確かさを含んでしまものであると言えよう。

100%それが正しいなんて言える段階まで医学進歩していないと思う。

ここまで何が言いたいのかというと、

マクロ視点的にHPVワクチンほとんどないと科学的に締められたのは間違ってるとは言えないだろう

・ただ、それはマクロな話であって、ミクロゼロ人だと言ってるわけではないか病院に行った全員が副作用被害者可能性はないとしても、目の前の患者個人100%副作用がないとまで断言できるものではないはずだ。

100%副作用がないと断言できない、つまり100%副作用があるとは誰も一患者に対して断言できないということは、万一副作用が(本当に)起こってしまっている人は極めて不利な立場に立たされてしまうのだけど、このことを認識してない推進派が多いと感じる。

まり、本当に副作用を受けた人は完全ゼロとは言えないはずなのに、副作用集団的にほとんどないという方針が打ち出されると、副作用を受けた人が副作用被害だと認定されて補償される可能性はゼロに近くなる。

そもそも、その方針が打ち出されなかったとしても補償を受けられるほどの証拠証明するのが難しいが、逆に証明を求めている側も補償が受けられない証明をしているわけではなく背理法的に導いているだけだ。

からワクチン補償ってかなり不確定だし、制度として現行あっても信用できるものじゃない。だから安心して受けられるっていうものじゃない。

もし、HPVワクチン接種を推し進めるなら、この完全に片側が不利な状況をきちんと把握した上で、自身の行動がマイノリティ無視しているがマジョリティにとっては利益になるものだという現実をきちんと認識して、活動してほしいと思う。

わたしは、この非対称性についてはどうしようもないと思っており、ただどうしようもないからといってそれを完全に無視されるのには怒りを覚える。

どうしようもないけど、統計的にはこっちの方が多くの人を救えるからということでワクチン摂取推し進めるのに反対はしないが、そのどうしようもなさと向き合おうとせず認識すらしないのはどうかと思う。(もしかして認識しながら公共の福祉のために黙ってる?それはある意味肝座ってるわ…)

被害者一言どうしようもないだけでは終わらせられないか自分たちのことを主張するのは当然だ。

わたしは思うのだが、HPVワクチン副作用だと言われてる人たちが副作用が原因でないというなら、その本当の原因をつきとめ症状を治してあげたら良いと思う。

その症状が、副作用副作用じゃないかに関わらず治療は適切にされるべきだ。ただ、これを適切にできる医者は、ほとんどいないだろう。これも副作用被害者が大きく声をあげる一因になっていると思う。

こういった人たちをきちんと救う方向へはま動かず、ワクチン推進を推し進めてたら副作用被害者(だと思っている)の人たちはそりゃ反対する。ガン無視と同じだものね。副作用被害ないっていうなら困ってる人たちが副作用被害でないならないなりに治療を受けられるような活動も並行しないと正直都合いいなと思う。

副作用被害者の一部の集団に新種の自己免疫疾患かもしれない結果が出ている。

まだまだ、医学進歩途中であり、すべてがわかっているわけではないはずだ。それをきちんと認識してほしい。(だからもちろんこの新種の自己免疫副作用由来かどうかも本当に体に悪影響を及ぼしてるかもなにもかもまだ断言できるものではないという前提である)

過去有名な自己免疫疾患である多発性硬化症や今は認められているその他の病気ヒステリー扱いされていた歴史があったことなどを踏まえて、今一度自分の行動を振り返ってほしい。

自分のわからないことを患者が悪いとしてなすりつけるのではなく、己の限界認識し、わからないことはわからないときちんと言ってほしい。

自分のわからないことを心因性などとさも原因が分かったように言うのではなく、現在自分のところでできる検査では原因が見つかりませんでしたとただ起こった事実だけを言えばいい。

科学基準と照らし合わせて患者心因性って診断つけてる人っているの?原因が見つからなかった→心因性っていう自分世界の全てをわかってます的飛躍的論理医者それなりにいない??

科学を盾にするのはいいが、盾にするならするなりに論理を通してください。大事な前提や修飾を省いたバズりやす文章で人を惹きつけるようなことはしないでください。









あとこれは個人的な意見だけどワクチンって体質的ワクチン無理な人除いて全員に受けさせることによって集団を守るってものだと思うから個人選択責任をそこにそんなに問わず、起こったリスクコストのうちだと精算できるくらいの仕組みでいてほしいと思います個人個人治療選択に関しては患者に多少の責任があっても、できるだけ多くの人が打った方が効果が出て更に進学や渡航の際に聞かれる類のもの個人責じゃないっしょー

医薬品のPL適用範囲難しいと思うけど

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん