「無双」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 無双とは

2018-05-18

おっぱい無双

無双という割には二つある。かといって一つでは無双とは言えない。おっぱいロマンはまだまだ尽きそうにない。

2018-05-15

anond:20180515001843

RMSの主人公のお母さんがブコメで出てるけど

あの人エプロン姿で軍人相手ニコニコ無双するおばさんでしょ?

どう見ても強いおばさんじゃん

2018-05-14

谷間の見分け方

Iはガチ谷間

Yは寄せ谷間

ωはマヂ巨乳無双

2018-05-13

医者婚活パーティーに11回行って彼女できなかった話

本日、11回目の婚活パーティーに行きました。

まただめでした。

スーツで行ったり、私服で行ったり。

色々なサイトで、「婚活パーティーマナー」を調べました。

全ての婚活パーティーで、

イケメン高身長の順で売れていくのを眺めるだけでした。

当然、職業欄は医者と書いています。そこには食いつかれますが。

じゃあ、告白タイムで書いてくれるかと言うと、誰も書いてくれませんでした。

合計で、100人ほどの女性から、「無理」と。

婚活パーティーは、半分以上は、たった2,3分自己紹介をして回るだけのものもあります

  

当然ですが、増田は、チビデブハゲ不細工です。それは事実ですが。

20代の医者なのに、こんなにも相手にされないものなんだなと思いました。

釣りではなく、本当に。

医者ってモテる婚活パーティーでは無双だ。とよく聞くのですが。

2018-05-12

元は二次創作で作中の固有名詞を変えて一次創作として発表された作品

https://togetter.com/li/1226407

これを読んで、同じような作品がどれくらいあるのか思い出す限りだと

福音の少年 →元はエヴァ二次創作小説

最後にして最初アイドル → 元はラブライブ二次創作小説

戦乱の帝国と、我が謀略 →元は恋姫無双二次創作小説(これは結局出版中止になった?)

これくらいしか知らないけど、他にもまだまだたくさんある?

ちょっと前に炎上してた「異世界テニス無双」みたいにキャラが似てるとかオマージュパロディだとかいうのじゃなくて、二次創作という形で作品ネットなり同人誌なりで発表されていたことがあって、その作中の固有名詞二次創作にならないように差し替えたという経緯のあるという作品のことね。)

2018-05-07

せっかく銃の描写に拘ってもデタラメに敏捷性の高い主人公無双するだけってなんか勿体ないなあ  |

SAOシェアードワールドじゃなくてオリジナルでやればよかったのにって感想しかないですね

https://anond.hatelabo.jp/20180506145128

SAO ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン

2018-05-06

日本e-sportsは大いに発展している

https://anond.hatelabo.jp/20180414203954

バンド練習スタジオ程度の広さしか無い試合会場。

レッドブルとの契約上、レッドブルスタジオを使わざるを得ない、と言われている。

実際、去年の決勝は幕張メッセに4000人集まった。

>タワー0本って完全試合みたいなもんだよ?

DFM調子が悪かった、ということで.

ストレート負けは春期決勝のお約束だが、さすがにタワー0本は前例が無い。

はいえ、シーズン中はUSGやDFMに負けているし、練習にすらならない程の1強状態ではない。(前半のペナルティが無かったら無双していかもしれないが)

2018-05-05

anond:20180505112907

アムロ・レイ元ネタキャラが白い機体に乗ったら無双するに決まってるんだよな

2018-05-04

主人公無双が好きで何が悪い

昨日は幼女戦記を全話見て

そのあと宝石の国を7話まで見たのだけど

共感もクソもないですよ

ずっと主人公がふにゃふにゃグダグダしている宝石イライラするしターニャさんが最初から四苦八苦無双してる幼女戦記のほうが断然好きですわ

ちなみに一番すきなアニメまどマギでこれは主人公無双ではないしおそらく宝石はこれに近い構成と思うけどどうして差がついたのかはわからん最後まで見たらかわるのかな

2018-04-29

さすが黒電話駆け引きうまいなあ

一方安倍は誰も口答えする者がいない国内しか無双できない

2018-04-22

ベテランプロマネ異世界無双するラノベが読みたい。

高校生とかが根拠もなく無双するのは読み飽きた。

大人が長年の社畜経験を元に無双するのが読みたい。

何かある?

2018-04-17

彼岸島無双つくったら買う

彼岸島こそ無双に向いてると思う。

バランスからパワー型まで味方の

キャラ立ってるし敵も雑魚から

邪鬼まで豊富だしミッションなんて

いくらでも作れるし丸太あるし、

何より少しくらいストーリーとか

プロットいじっても誰も文句

言わなそう。

まあコアなファンもいなさそうだから

セールスも期待できないだろうけど。

とりあえず、2000円位なら買うわ。

その前に早くフロントミッション

新作やらせスクエニよ。

2018-04-15

極めて主観的ゲームメーカー毎のファン特性

任天堂

マリオゼルダメトロイドと30年越えのコンテンツを持ち、20年以上でもポケモンマリカーなどを擁する老舗ゲームメーカー

数はおそらく最多だが、いわゆるマニアより一般人が多い感じ。もちろんガチマニア熱量はすごいが。

SEGA

強者集団カラオケSEGA社歌が歌えるのがデフォ

創造は?」と問われれば光の速さで「生命いのち)!!」と返す。

30年越えはファンタシースターくらいだが、アーケードにおける絶対強者

ドリキャスどころかSSMDくらいからじゃ新参扱いされそう。

北斗の拳セガ・マークIII版が至高」とか言ってそうな感じ。

あとHi☆sCoool! セハガールはもちろん、ベン・トーも見てそう。

KONAMI

ファン希望絶望相転移することが得意なフレンズメーカー

グラディウスツインビー、など30年を越すコンテンツ塩漬け

一応ボンバーマンメタルギアドラキュラ、一応続編だしてたかな?

ときメモラブプラスファンの期待を裏切ることに余念がない。

ある意味SEGAとは違った意味での最精鋭集団

そのためか、ときめきアイドル荒野に降り注ぐ慈雨のように今だにKONAMIファンである者たちに受け入れられてる感じ。

バンダイナムコ

クソゲーなのがデフォでまともなゲームだとそれだけで評価があがるバンダイと老舗アーケードゲームメーカナムコのタッグ。

昔と比べるとクソゲー率は下がったかな?色々ファンには辛いこともあるが、最終的には裏切らないという安心感を持つファンは多そう。

でも、ギレンシリーズはどうしてああなった!?

スクエアエニックス

大正義ドラクエFFを擁し、そのナンバリングタイトルと関連作品だけでもご飯3杯いける。任天堂につぎ一般人いかんじ。

最近だとドラッグオンドラグーン系のNieR:Automataでスマッシュヒットもあり平均年齢も若そう。

なぜかリメイク作品が、残念なものが多い印象だが、往年のファンはそれに突っ込むのも一種伝統

KTゲーム

信長の野望三国志などの30年越えを持つメーカー一角

信長はともかく三国志最近ひどくない?てか蒼き狼と白き牝鹿太閤立志伝提督の決断の続編はもうださないの?

最近歴史ゲームファンというより無双ゲーファンが多そうなイメージ

カプコン

ストIIで一時代を築き、今だとモンハンで人気。

ただ、カプコンあくまでそのゲームが好きというだけでメーカーファンていうのは少なそう。

ガチ基地外を門出の日に見て将来が不安ヤバイ

ガチ基地外を門出の日に見て将来が不安ヤバイ

卒業式ってめでたい日だよな。そんな日に基地外無双を見ちまった胸糞。

……社会人になってこんなのに遭遇したらと思うと不安しかたないからこの辺りで吐き出したい。

学校メンヘラ女がいてな。そいつ入学してすぐくらいかネット上で悪口書きまくってたんだけどさ、去年くらいにそいつがその書き込みなりすまし()だーって騒いで校内にお知らせが掲示されたりしたんだよ。

なりすまし()にしてはそいつ視点の話が多いし、好き勝手書いたメンヘラ女が後から場所無くなって騒いでんだろーなー、今の世の中ネット匿名からなりすまされた!で押し通せるのかーとか思ってスルーしてた。

マジでなりすまされてたのかもしれんが、態度や挙動オタク臭くて元々評判元々よくないようなメンヘラ女だったし、イマイチ信用できなかったしな。

とにかくあんまり関わりたくない感じの女だったし、関係もなかったからどうもしなかったわけだ。

でもこのメンヘラ女、卒業式やらかしやがった。

俺は人だかりができてるところを偶然通りかかっただけだったんだが、興味本位で足止めて見たら想像以上にヤバかった。基地外つーかクズ所業ってやつだ。

途中から見てたんだが基地外の話って聞いてるだけで頭がおかしくなってくんだな。毒電波っていうのこれ?

どうやらこのメンヘラ女の中ではなりすましをしていた人間はある女子ってことになってたらしい。

で、メンヘラ女が何したかっていうと、泣き落としやら何やらで集めた何人かで、偶然一人で歩いてたその女子を取り囲んで詰めてたんだよ。

それも男含めた複数人でだ。普通女子が予告なしに野郎含めた何人かで囲まれたらそりゃビビるだろうしはたから見てもマトモじゃねーよな。

話聞いてるとメンヘラ女の肩持ってるチビ女がその女子に「悪口書いてたとかメンヘラちゃんが話してないのにあんたが知ってるなんておかしい!」みたいなことギャーギャー言ってたんだけどさ、聞いた限りだとそれおかしくもなんともないんだよ。

その場ではメンヘラ女は話してなかったもしれないんだが、校内掲示に書かれて生徒に配られたものなりすましの内容が書いてあったんだよ。メンヘラ女と関わりの無い俺でも知ってる内容なこれな。

タゲられてた女子なりすまし書き込みのものを見てはいないってんで書かれてた内容を詳しくは知らないって言ってたみたいでさ。

それを聞いたチビ女がメンヘラ女に都合のいい解釈したみたいなんだが…校内掲示は真面目に学校行ってりゃ絶対見てるじゃんか。

配られたものの内容は把握してたってタゲられてた女子も話してんのにチビ聞く耳持たず、メンヘラ女はなぜか泣き出す地獄絵図。

メンヘラ女も完全に思い込みで生きてるみたいでタゲってる女子生徒がなりすましやってないのは「ありえないからありえないから…」みたいなことをぶつぶつほざいてて基地外MAXだった。

詳しくは伏せるが他にも恫喝まがいのことしてたし、そのうち人としてアウトなことしでかしかねない挙動不審さでヤバい感じがビンビン。

つーかそこまでありえないっていうなら卒業式後に取り囲むんじゃなくて法に訴えればいいのにそれをしない辺り、メンヘラ女が思い込みでその女子のせいにしたいだけなんだろう。さすが基地外はやることが違う。

チビ女の超理論で笑ったのが、「メンヘラちゃん女子生徒さんに悪いことしたとしても、メンヘラちゃんが悪いことしたなんて悪い噂が広まるきっかけは女子生徒さんだならね!」っていう意味不明理論

書いてて俺も頭が痛いがこのチビマジでこんなことほざいてたんだよ…悪いことした本人が一番悪いだろ…。

ギャラリーの一部もメンヘラ理論あたりでどっちがヤバイかはなんとなく察してはいたと思うんだが、メンヘラ女は直立不動基地外フェイスダンマリして何も言える雰囲気じゃなく…。

つーかチビ女がムジュンムジュン(実はあってるのに)吠えてた時点で超理論は始まってたか…。

もうとにかく基地外にも基地外の仲間ができるって事実認識して俺の心が修羅場だった。

こんなメンヘラ女と愉快な仲間たちに囲まれ基地外理論ぶつけられた女子生徒さんが気の毒すぎてマジで世も末だ。その女子生徒のことは詳しく知らんが、ただの大人しい真面目な子っぽいのにあんなの基地外卒業式の思い出壊されたと思うとね…。

救いは基地外に絡まれてた途中その子のマトモな友達が来てメンヘラトークを終わらせようとしてくれたことだと思う。

あん基地外が世の中に転がってると思うと今後の人生不安を抱くしかない…。

実害のありそうな基地外マジでどうにかしてくれ…。

ゲー無「スーパー戦隊データカードダス」の話

【はじめに】

スーパー戦隊データカードダス 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』という、とんでもないゲームキッズアーケードゲーム業界降臨した。まだ遊んだことがないなら、ぜひ一度は遊ぶべし。そして、あなたはこう思うだろう「これってゲームなのか……?」と。

ゲーム史に残るトンデモないレベルゲームだと思うが、おそらく大人が遊ぶことは少ないだろうからネット上には公式情報以外が残り続けるかどうか危うい。だから、どれだけ酷いゲームなのか、増田を使って記録を残させてもらう。

まずデータカードダスシリーズは、キッズ層をターゲットにしたカード使用するアーケードゲーム。有名なところでは、何気にムシキング以上の売上を誇るキッズアーケードゲーム界の王者ドラゴンボールヒーローズ』や、大きなお友達にも大人気の『アイカツ!』など。基本的には子供向けゲームなので、バランスは割と大味であり、レアカードがあれば無双できたりもするけども、大人も満足して遊べる内容が多い。それで、このスーパー戦隊ゲームもそんな内容だと思ってた。データカードダスシリーズは極端なハズレ作品は少ない。だからこそ、何であんな内容になっちゃったの、あれ……。

はっきりいうと、クソゲーという言葉は似合わない。なにせゲームとして全く成立してない。Wiiの『人生ゲーム』があまりもの中身の無さから「ゲー無」「虚無ゲー」と呼ばれたりもしていたが、本作はそれに近い。ただし、中身の無さはこちらの方が遥かに上。とにかく一度遊んでみて欲しい。終始ポカーンとして顔で、筐体を眺めるだけになるから

【何が問題なのか】

このゲーム簡単に言うと、ルパンレンジャーパトレンジャーで敵を倒すゲーム。ただし、プレイヤーはそれぞれのレンジャー操作するのではなく、応援というか形でバトルに介入することになる。応援は、ボタンの連打、レバーを回す、ボタンを押す、といった操作で行うことになる。本作がゲームとして成立していないのは、これらの介入要素がゲーム的な要素になっていないこと。ボタンの連打があれば、ボタンを連打するほど強くなる、またはスコアが伸びるというのが一般的ゲームだろう。しかしながら、本作は一定数連打をすればそれで終わり。連打を頑張っても、強くなることもなければ、スコアが伸びることもない。「おうえんポイント」というものがあるが、どれだけ押しても貰える量は変わらない(ちなみにおうえんポイントを集めると、ゲーム中でカード排出候補が増える)。ボタンを押す、という動作についてもタイミングよくボタンを押させるなんて、普通ゲームに有りがちな要素もない。ボタンを押せ、と言われば、タイミング関係なくとりあえず1度押せばそれでいい。あとは画面の中のレンジャー勝手に戦ってくれる。それを見ているだけ。本当にただ見ているだけ。

ちなみにボタンを連打しないとレンジャーピンチに陥ってしまう。どうなるんだとちょっとクワクしていると、もう一方のレンジャーが助けに来てくれて勝手に倒してくれる(「おうえんポイント」はそれでも貰える)。レバーを回さないとどうなるか試してみると、勝手レバーを回した扱いになって勝手にゲージが上がっていく。ボタンを押す行為も放っておくと、勝手ボタンを押した扱いになって戦闘が進んでいく。どうやら一切操作する必要すらないらしい。

レンジャーのバトルが終わると、次は敵がパワーアップしてくるので、こちらもロボットを繰り出して戦うことになる。そして唐突に100円の追加料金を要求される。あれ……? ボタン連打を2回、レバー回転、ボタンを押しを1回ずつしかやってないが、それでもう100円分のプレイは終わりのようだ。

なおロボットバトルも攻撃方法選択したりするだけで、相性がどうとか攻撃力がどうとかゲーム的な要素は一切存在しない。

あと、いちばん大事ポイントだけど、本作にスコア概念はない。もう一度言うぞ、スコアがない。ゲームとはなにか、ということを考えると、まずはコンピュータとの戦いだろう。スコアとはその戦いにおける指標だと俺は考える。もちろんスコアのないゲームコンシューマーならいくらでもあるだろうが、100円を入れて遊ぶアーケードゲームで、その概念がないということは一体何を目標に遊べば良いのか。

レンジャーを操って、気持ちよく戦えることか? ああでも、連打して応援することしかできないからな。ちなみに1プレイでできることは、前述の通りボタン連打が2回とレバー回転、ボタン押しが1回ずつだ。本当に見てるだけになるから

もちろん「見てるだけ」という行為が楽しければそれでもいいかもしれない。例えば『プリパラ』は、ゲームとしては非常に単純な音ゲーであり、クリア目標を満たさないことの方が難しいレベル簡単ゲームである難易度選択もない。そんなゲームであっても、キャラの可愛らしさ、コーデの豊富からお気に入りキャラお気に入り音楽ライブさせるのが楽しい、という点から絶大な支持を集めている。こういったゲームもありだろう。ちなみにそんなプリパラでもスコア概念はあり、オンラインランキングでしのぎを削っている人もいるにはいるが。

話をスーパー戦隊に戻す。本作は見ていて楽しいかと言われると、それも難しい。もちろん自分スーパー戦隊にあまり興味がないということもあるが、それ以前に戦いが黎明期スマホゲーのように、静止画の一枚絵に向かって戦っているだけという恐ろしく手抜き内容になっている。レンジャー系は、他のデータカードダスと同じく3Dモデリングによる立体化がされているが(レンジャー側も1枚絵が多いが)、安っぽいCGでありこちらも手抜き感が酷い。

やけにテンションの高い実況だけが唯一の面白い点で癒しか。

それと、データカードダスなので、当然カード排出されたり、ゲーム内でスキャンして使えるが、ゲームの進行の説明が読み込ませたキャラに変わったり、前述の「おうえんポイント」がゲーム開始時にボーナスとして貰えるだけ。そんな効果しかいから1プレイに1枚しかスキャンできないし、カード使用できる理由が恐ろしく乏しい。カード要素いらんだろ。

セーブ用のQR印刷されたカードを作ることで、セーブもできるが、記録されるのは排出されたカードの種類のみ。セーブ要素もいらんわ。100円の無駄

無駄無駄と言い始めるとこんなゲー無を遊んでいる時間こそが本当に無駄だと思う。

しかしこんな酷いゲームがあったぞー!!と間違いなく話のネタになるのは間違いない。ぜひ1度遊んでみて欲しい。そしてこのゲームの酷さを実際に感じ取って欲しい。できれば友人と一緒に遊ぶか、酒が入った状態で、ゲラゲラ笑える状態で遊ぶのがベスト。1人で淡々と遊ぶとひたすら虚しいだけ。

個人的感想ではあるが、おそらくこのゲームのヤバさに適うゲームは、それこそ『Big Rigs』レベルのアレなゲームくらいしかないと思う。『デスクリムゾン』のような伝説クソゲーの方がまだ楽しめる。

2018-04-14

ロボティクスノーツDaSHでやってほしいこと

・昴の活躍シーン。

昴好きなんだよ!

できれば、外伝キャラ達もちょっとだけ出てきて絡んだりしてくれたらもう言うことなし。

・みさ姉無双

いや、原作ってようするにみさ姉無双だろ? と言われれば、そんあ味わいもあったような気がしなくもないんだけど

洗脳から解放されることでより一層スペック向上しそうだから、ロボ部全員と正々堂々戦った上で、全員を得意分野でボコるぐらいしてほしい。

・フラウと愛理百合

二人とも性欲強そうだからすぐヌチョヌチョしそう

ラボメンに真帆とかがりがいることを匂わせる記述

真帆はまあ大丈夫だろうけど、かがりはシュタゲ世界線でどうなってるかが一切明かされてないのが大問題だけど

からこそ、かがりもラボメンとして一緒にいることを、ダル一言でも言えば、シュタインズゲート世界線も所詮ゆりと紅莉栖以外の誰かに犠牲押し付けてる感が薄まってとても良いと思う。

・久野里乱入

科学ADVシリーズジョーカーポジションになれそうだから、こういう方向性活躍してほしい。

2018-04-07

マイナーギタリストが転生・転移して1950年代とかで無双する、BTTF的な面白い小説漫画ないですか?

あいにくなろう系でこの種の小説が無かった、調べ足りないので見逃してるのかもだけど

要はバックトゥザフューチャーのノリで過去に転生か転移してそこでビッグになる物語を読んでみたいんだけど

誰かオススメ作品ありませんかね。映画とかドラマとかアニメでも何でも良いですよ。バンド物でも良いです。転生・転移系で読みたいです。

2018-03-26

anond:20180325155823

大坂なおみ全日本選手権国体なんかで無双してるならともかく

出てすら無いんだから駆逐もクソも無くない?

大坂のせいで日本一の座を奪われた人一人もおらんで。

2018-03-22

anond:20180322153852

レインボーシックスシージはすごいぞ。

正直、FPSCODBFCSGO、PUBG、OWぐらいしかやってないから「シーズだけの要素じゃない」って言われる事覚悟で言うけど(保険

 

壁が壊せる

BF1で建物が壊せる」比じゃないぐらい壊せる。てか、建物が主戦場なのでBFとはちょっと違うか。

基本的ルールオブジェクト戦のいわゆるS&D(サーチ&デストロイ)っていうルール建物の中でやるんだけど、壁が壊せるおかげで進行ルートが多数ある。

もちろん、防衛側(CSGOでいうカウンターテロ側)は壁は壊されるものとわかって、壁を補強する。

この補強された壁は一部の兵装で壊せるが、その兵装を防ぐ兵装もあって、その防ぐ兵装を壊す事ができる兵装もあってという風に読みあいも発生する。

まり攻撃側は、相手の壁や警戒が薄い進行ルートを考えて建物侵入して目的を達成する。

防衛側は、その侵入ルート制限しながらも迅速に進行ルートを見極めてカバーに入る。

 

ので、「レインボーシックスシージがうまい」人は、単にAIM力が高い人とは限らない。スムーズ戦略を立てれてチームと連携できる人がやはり強い。

これはOWのやってる時もいいなとおもったけど、自分がどういう立ち回りをするかで大きくゲームに貢献できるのが初心者に優しい。

やったことないけど、スプラトゥーンが受け入れられてるのも、結局AIM力や反射神経がゲームマッチに大きな比重を置いてないのがレインボーシックスシージやOWやPUBGが楽しくて、CoDBFに馴染めなかった人が流行る最大の理由だと思う。

ただ、どうしようもない遭遇戦もあるのでAIMや反射神経が全くゲームに影響を及ぼさないわけではない。

 

豊富キャラクターと、定期的に追加されるキャラクター

このゲーム、実は2015年発売。それでもまだまだ沢山の人が遊んでいる。その理由の1つが、キャラクターアップデートが定期的にあることだと思う。

1つのキャラクターが追加されることで、キャラクターの立ち回り方が強化されたり、逆に大きく制限されたり、思わぬ所で影響を受けないキャラがいたり。

例えば、つい最近アップデートで追加されたLION現在猛威を奮っているが、このキャラクターの追加でFUZEというキャラがキルを取りやすくなったり、逆にCAVEIRAというアサシンキャラが強襲を仕掛けにくくなったりした。

また、‎DOKKAEBIというキャラクターLIONの前に実装されたが、相手の持っている監視カメラアクセス用端末(スマホに似ている)をハッキングして振動させる兵装が、それよりも前に実装されたECHOというドローンを兵装としてるがためにそのドローン操作するリモコンスマホではないのでハッキングできなかったりなど、細かい調整がされている。

そういうキャラクター一年で6~7体ぐら追加されている。

OWも同じく、キャラクター追加がされている。が、若干追加ペースが遅め…その分キャラストーリーが濃厚で一人ひとりが全く別物なのはすごく良い。

 

愛されキャラクター「タチャンカ」の存在

これは自分からはとてもじゃないが語りきれないので自分で確かめてくれ。

 

スナイパーが少ない

くっそ個人的な話なので「は?」って思ったら読み飛ばしてくれて構わない。

個人的ガンガン撃ち合いをしたい人間なので、腰より上を一発撃たれたら死ぬのはすごく萎える。

なので、スナイパーは一人しかいないから最高ってだけの話である

これのおかげで、うまくスナイパーライフルQSできる奴が一人いるだけで無双されるということがない。また、他のゲームよろしく、画面の真ん中に擬似的にレティクルをつけておいてQSするというハードウェアチート不可能である

少ないといっているが、一人しかスナイパーライフルを持ったキャラクターはいない。このキャラの強みは「高い銃火力」ではなく、サーモグラフィーによる暗所での狙撃や、スモークグレネードスモーク越しのサーチと射撃なので他のFPSみたく「最終的に行き着くのがスナイパーライフル」ではない。

なので、カジュアルに楽しめるし、理不尽な死が少なく感じる。

ちなみに、全武器HSで一発なのでむやみに頭を出さないことやHSを狙うという事自体はとても重要

 

もう3年目に突入しても結局このゲームをやっている。2020年まではやるらしいが、本当に「飽きたな」って思えてくるまではこのゲームをやり続けたい。

2018-03-18

ニンテンドーゲームは色々遊ぶがマリカールールだけは分からない。

ビリの方が良いアイテム拾えて無双できるゲームとか、トゲゾーこうら回避のために2位キープが基本とか、レースゲームの根幹を崩しているのに皆タイムを競う。

あれは何ゲーなのか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん