「テクノロジー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: テクノロジーとは

2021-06-18

anond:20210618182641 anond:20210618191512

ぶっちゃけ殆ど事務仕事AI抜きに今すぐに無くせるぞ

でも世界はブルシットジョブを大切にしてるから・・・

AI化、機械化できないコストの安い仕事はなくならないよ

知識集約的な高コスト仕事からなくなっていく

 ↓

って思うじゃん?

弁護士無くなってねぇじゃん、パラリーガル

規制日本より緩くて起業家精神溢れる米国でもそんなもんだ

もっと特定案件限定してbot解決するサービスくらいなら出てるみたいだが

 

社会ルール技術ではなく権力者(既得権益側)がつくる

戦争せずに誰かが戦犯にならずに変えるには

国民全体の知識底上げしかない

なにいってんだ?

弁護士以上に最適化できるサービスねぇよ

法律過去判例解釈ボタンひとつで引っ張ってこれるんだから専門家なんて

殆ど要らなくなる

から特定案件に絞っているものbot問題解決するサービス程度なら既にあるわけだ

 

そういう理解説明せんでも出来る程度には

国民全体が知識底上げされてないと社会変革は無理ですね

法や医療金融に携わる方々は権力者(既得権益)側の人間なんで

 

ていうか日々AIやらハードやらで凌ぎを削り、テック巨人が鎮座する米国ですら、Excel仕事術とか言ってるレベルから

『そういうことだぞ』というほかない

 

なお、ジャップランドExcel仕事レベルにも達していないことがリモートワークで露見した模様

 

日本では在宅勤務時の生産性オフィスでの執務時に比べて低いとの回答が40%

なお、今年(2020年) 2月から5月にかけて在宅勤務へのシフトが進んだとした日本回答者10か国中最低の43%

在宅勤務は生産性が悪いの回答者
日本  40%
米国    11%
ブラジル    10%
メキシコ    10%
イギリス    15%
フランス    12%
ドイツ    11%
イタリア    12%
中国    16%
インド    6%


いわく、設備投資が足りない、ON/OFFの区切りをつけるという自己管理が出来ない、システムの使い方がわからない(絶望)

ジャップが考える在宅勤務で生産性が上がらない理由はなんですか?

勤務先企業テクノロジーに十分な投資を行っていない  67%
家庭生活業務の線引きが難しく集中できない    31%
テクノロジー導入時のトレーニング不足    20%

 

うーん・・・ジャジャジャジャジャジャジャヤジャジャジャジャヤジャヤジャ(略)の夏が捗る

 

 

 

[プレスリリース]Withコロナ時代、在宅勤務の拡大にテクノロジーが貢献 日本では生産性の低さを40%が懸念レノボ国際調査 

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000013608.html

 

ホモゼウスなり元増田のワイが想定しているAIは下記の先にあるものだな ↓

https://anond.hatelabo.jp/20210313163445

無用階級」が生まれるかもしれない

https://anond.hatelabo.jp/20210618164832

ホモデウスでははっきりこう書かれてたが

はてなーというかブクマカ話題にしちゃいなかったな

この無用者は健常者・一流企業ホワイトカラー含めて全ての人が対象

 

無用階級」が生まれるかもしれない

  

――AIのような先端テクノロジーがもたらす人類未来像とは、どのようなものでしょうか?

 

ホモ・サピエンス(人類)はかつて、動物一種に過ぎなかった。人類大人数で協力できるようになったのは、私たち架空物語を創り出す能力が備わっていたからだ。人類大人数が協力することで、この世界支配者となった。 

 

そして今、人類はみずからを神のような存在に作り替えようとしている。(遺伝子工学AIといったテクノロジーによって)創造主のような神聖なる力を、今まさに獲得しつつあるということだ。

 

人類ラテン語で「賢いヒト」を意味する「ホモ・サピエンス」から、「神のヒト」としての「ホモデウス」にみずからアップグレードしつつある。

 

最悪のシナリオとしては、人類生物学的に2つのカーストに分断されてしまう展開が考えられる。AI人間能力を上回る分野が増えるにつれ、何十億人もの人々が失業者となる恐れがある。こうした人々が経済的に無価値政治的にも無力な「無用階級」となる。

 

一方で、ごく一部のエリートロボットコンピュータ支配し、遺伝子工学を使って自らを「超人類」へとアップグレードさせていく可能性すら出てきている。

 

もちろん、これは絶対的予言ではなく、あくま可能性にすぎない。が、私たちはこのような危険性に気づき、これを阻止していく必要がある。

 

 

圧倒的な不平等世界にいずれ蔓延する理由 | 最新の週刊東洋経済 | 東洋経済オンライン | 経済ニュース新基準

https://toyokeizai.net/articles/amp/251207?page=2

 

個人的にはここまで悲観的ではないのだけど(人間善意利他の心を信じているというかそういう"生物デザイン"だと思ってるので)

AI企業独占はまぁなんらかの対策はいるとは思ってる

正確には学習データ

論文フレームワーク自体は見る・利用が無料だったり個人が使える範囲価格でも

学習データは誰かがポンと用意してくれるもんじゃ無いしな

トラッキング拒否してみんなが無料で使えるデータならOKにしようぜくらいしか出来る事ない

2021-06-14

マスコミ諸君、いいかい。脳と身体に介入し強制自殺させようとする装置実態をすぐに取材したまえ。

テクノロジー犯罪なるもの存在を世の中に知らしめなさい。

ものすごくスケールの大きな事件だよ。これは。

罪もない一般人統合失調症だの精神異常者だのに仕立て上げようとする犯罪

これほどビッグ事件はないだろう。

Youtuber不倫だの それに対するSNSの反応だの くだらん情報ばかり流さないで

テクノロジー犯罪をやりたまえ

2021-06-13

早川書房のkindle1,500点半額セールで俺が買う/買わない本の話

早川書房のkindle1,500点以上半額を受けて、Amazonリストから俺の興味のあるものリストアップしたから、みんな見るとよい。

全部購入したいところだけども(全部買っても、たぶん1万円強に収まりそう。お得)、当の俺が何しろ吝嗇なので、気になったものは、まず図書館検索 → 人気のため多量の順番待ち、もしくはそもそも在架なし、の場合にだけ、購入することにする。

『息吹』

おそらく、今回の目玉の一つだろう。『あなたの人生の物語映画題名メッセージ』)』を書いたテッド・チャン作品集

試しに図書館検索したところ、予約待ちではあるものの待てないほどではない。ということでいきなりだけど購入×。

ちなみに、同氏の『あなたの人生の物語』はボルヘス幻想小説ロードムービーを掛け合わせたみたいな素敵な雰囲気作品が多くて良かった。おすすめ

ザリガニの鳴くところ』

今回の目玉その2。図書館検索すると…すごい、100件以上待ち。ということで買います

ミステリー普段あんまり読まないんだけど、話題となると触れたくなるのミーハーなんだろうな。

あと装丁が良い。カバーってほんと大事電子書籍勢力を拡大する時代でも。

Self-Reference ENGINE

円城塔作。これも図書館で見つかったので購入×。

余談だけど、文庫最近出た同じ作者の『文字渦』が面白かった。これもボルヘスっぽくて、あとは異様な世界をぎちぎち理屈と設定で詰めていくのが酉島伝法ちょっと入ってるかも。

文学少女対数少女

中国ラノベ。×。

同じタイトル、同じ内容で日本発だったら手に取らなかっただろうと思うのは、なんとなくラノベ基本的卒業したつもりでいるから。

そんな中で、中国ラノベってどんなもんや、って動機で気になったんだと自己分析する。こういうところに自分の変ないびつさを感じる。

イスラエル諜報機関 暗殺作戦全史』

購入×。

ちなみに早川戦争ものというと、『ブラックホーク・ダウン』の原作を思い出す。上下巻でサイズはあるけど、グズグズの市街戦疲弊する現地部隊と混乱する司令部、隊員たちが基地で過ごす日常描写が様々なコントラストを描いていて、それが果てしなく悪化して正義の上っ面さえまともに繕えなくなっていく様子が素晴らしい。激烈に面白いかおすすめ

アメリカンブッダ

購入◯。ケレン味◯。あと、何気に南方熊楠×SFって目新しい? めちゃ相性良いと思うんだけどな。

『なめらかな世界と、その敵』『楽園とは探偵の不在なり』『月の光』『地下鉄道』『紙の動物園』『少女庭国』

×。どれも少し予約待ちすれば借りられそう。

気になってた本の半額セールが来る頃には図書館貸し出し予約もピークを過ぎている、ってことなんだな。と変テコなさとりを得る。

『禅とオートバイ

購入◯。タイトルで惹かれ、説明書きを読んでも何がなんだかわからないところにさらに惹かれ…。なんとなく予想はしていたが、図書館にも在架なしということで、買うことにした。

なんだよ、買わねー作品ばっかりじゃねえか、ってなんとなく心苦しくなってきたので、今回セールになっている作品の中で、すで購入して良書だった本のPR

①『サルたちの狂宴』

twitterFacebookと後の世の巨大SNS企業を舌先三寸で渡り歩いたウェブデザイナードキュメンタリー当人技術力や創造性よりも機転とノリで生きてるタイプで、ほんとに虚飾&虚業って感じなんだけど、イヤミじゃなくそれも生きてく上で本質的重要スキルだと実感させるところがある。最近ノってる『トリリオンゲーム』にもちょっといかも。

②『オクトローグ』

新刊からもっとプッシュすればいいのに。酉島伝法SF作品集

初期の弐瓶勉漫画みたいな、ダークで無機的な荒廃と有機的などろどろぐちゃぐちゃがミックスされた至高の雰囲気。全編、Steamあたりで即でゲーム作品に展開できそうなくらい個々の完成度が高い。っていうか、このレベルでそれぞれを長編として起こさない酉島伝法には創作におけるコスパって概念がないのか? と思ってしまう。どうかしている(褒めてる)。

③『ジェイバード

ヴォネガットというとSF作家イメージが強いと思うが、それ以外の作品にも素晴らしい小説がある。『ジェイバード』はその一つ。

年齢を重ねることで区別されてくる人間類型の一つに、他人感情をむき出しにして触れ合うことができない者がいる。いわゆる「心が冷たい」人。

俺は、文学の使命の一つはこの「心が冷たい人」を救うことだと思ってる。『ジェイバード』はそういう本。漱石好きな人とか意外とハマると思う。

閑話休題

『目を擦る女』

購入◯。最近亡くなった小林泰三作品集。有名な『玩具修理者しか読んだことがなかったので。

毒々しくも可憐笹井一個の表紙が目を引く。装丁ってやっぱり大事だね(そういえば、この方も故人だ…)。

『死亡通知書 暗黒者』

×。中国ミステリだそうだ。俺の生活圏の問題か、SF比較するとあまり話題に入ってこなかった印象がある。

『息吹』といい、早川はこういうデザイン装丁好きだね(良いとは思う)。

『華竜の宮』

×。椎名誠の『水域』といい、小野不由美の某作品エンディングといい(ネタバレなので名前は伏せます)、文明は水没させてなんぼ、みたいなところが俺の中にある。

『色のない島へ: 脳神経科医のミクロネシア探訪記』

×。あんまり趣味はよくない、と知りつつ、孤絶した文明と足で暮らす人々の特異な体質というテーマが好き。

似たような切り口で面白かったのは、『眠れない一族――食人痕跡殺人タンパクの謎』。不眠症クールー病ニューギニアのある部族罹患する風土病)、同族食によって体内に蓄積されるプリオンテーマの本。

『透明性』

×。これも装丁で気になったパターン

ボーダーつの世界

購入◯。映画原作だそうで。図書館には在架なし。

ふと思い出したのが、別の作家の『全滅領域』。あまりダウナーなので続編の『監視機構』で挫折したが、知らない人で『ソラリス』みたいな内省的なSF好きな人はハマるかも。

世界誕生日

購入◯。そろそろル・グウィンに挑戦してみるか、ということで。

ただ、SFを露悪と飛び道具で評価するところが強くて思想性は最後1%出てくればいいや、という性格なので、どうかな。合わないかもな。本当に一冊も読んだことがないから見当がつかない。

ホーキングブラックホールを語る』

×。「そんなに黒くない」「毛がない」…なんのこっちゃ?(amazon説明ママ

興味はあるけど挫折する可能性高いよなあ…と思っていたら、見透かしたように「必ず読み通せる科学解説」とまで書かれていて笑ってしまった。

『100年予測

×。国際情勢にフォーカスし、トランプ大統領誕生予言したという本。

紛争でしたら八田まで』が個人的に来ているのもあって、俺の中でいま地政学が熱い。

『史上最大の発明アルゴリズム

×。

わかるようでよくわかんねー概念を三つ挙げろと言われたら、エントロピー不確定性原理の次にアルゴリズムを挙げる。ちゃん理解している人からすれば何を頭の悪いことを…という感じなんだろうけど。ここらでしっかり説明できるようにしておきたい。

ちなみに、よくわからんと言っておきながらアルゴリズム関連で面白かった本に、『マインドハッキング: あなた感情支配し行動を操るソーシャルメディア』と『ニュー・ダーク・エイジ』の2冊がある。前者は政治的煽動目的として展開されたSNS経由のターゲッティング思想誘導後者テクノロジーの発達が不本意に実現してしまった笑えないナンセンスグロテスクテーマだった。

結局、買わないでも借りればいいか、ってのがかなり多くなっちゃったな。最後に、今回のセール対象ではないけど早川から出ている本で「ちゃんと」買った良書を紹介して茶を濁しておきます

①『魔王: 奸智暴力サイバー犯罪帝国を築いた男』

まれ想像力合理性を持つ天才。強欲と自らでさえ使い捨ての駒のように扱うむなしさが同居する矛盾したパーソナリティ。「これをああしたらどうなるか」をプログラミングだけでなく現実世界に反映させてしまったエンジニアにして犯罪者ポールコールダー・ル・ルーを追ったノンフィクション

犯罪ものであると同時に、この世界構造の一端が見えるような錯覚を抱かせてくれる作品

②『闇の自己啓発

反出生主義、変態性愛身体改造犯罪など、アンダーグラウンドだったりインモラルテーマについて、決められた課題図書を通じて参加者たちが議論する体裁の本。内容それ自体面白いけど、紹介されてる本が豊富で、そこから派生して読書体験けっこう広がる。

読んでて、最初は「自意識過剰過ぎてわけわかんなくなっちゃった大学生みたいだなー」ってイライラすることもあったんだけど、段々、各人の痛切なところとか博覧強記ぶりが見えてきて後半は感心しきり。面白い。続編読みたい。

以上です。

anond:20210613093217

裏で何が動いているか理解していない

顧客は裏で何が動いているか理解する必要もないし、表面のAPIだけ整っていれば受け入れやすい。

それは開発者側、エンジニアでも同じで、オペコードオペランドがどのようにレジスタスタックされるか知らなくてもプログラムの流れはわかるし他人説明できる。

IBM日本SIer系老人企業GAFAみたいなWeb企業テクノロジーデジタル最先端扱いされてるのを苦々しく見ているのはよくわかるんだが、

「裏で何が動いているか理解してない」でWeb企業マウント取ろうとすると、結局は裏も表面も理解してないだろう顧客へのサービスがおろそかになるのと同じだから議論としては自滅なんだよね。

anond:20210612031546

例えばDockerなんて大昔からLinuxが持っている機能の寄せ集めだし、Gihubなんて本質的にはファイル名に日付を管理するのと変わらない。弊社に関して言うと、AWSなんていってるけど所詮VMだし、弊社はハードウェアレベルでより高い技術を持っている。

I〇Mさんってこんなレベルの人が部長相当やってるんだ…

これはライバル企業ネガティブキャンペーンなのか?

GitHubが日付管理するのと変わらないってことは、そもそもgit自体理解してないのに知ったかしてるんだな…

日本企業顧客レベルに合わせ続けた結果、Iさんの部長レベルUSB大臣FAX保健所に合わせざるを得なくなってしまったのか。。。

テクノロジー企業テクノロジー捨ててテクノロジー批判するとは企業老害化も行きつくところまで行きついたな

40代なのか50代かわからんけど子供から成長しきれない年老い子供な君にこの言葉を送るよ

It ain’t what you don’t know that gets you into trouble. It’s what you know for sure that just ain’t so. “ – Mark Twain***


恐ろしいのは君が物を知らないことではない。知らないのに知っていると思い込んでしまうことだ。マークトゥェイン

2021-06-12

男性ウケする腐女子になりたい

腐女子趣味男性ウケしない。

そう思って男性には腐女子であることを一切隠して生きてきたが、本当に腐女子趣味男性ウケしないのか。

かめるべく色々試したので書いていく。


まず二次創作BL

これは確かに男性ウケ最悪だなとは思う。

アクセス解析見ると私の書いたエロ小説を読みに来る男性も多少はいるみたいだが、私が彼らの性の対象となり得るのかというと、読みに来てんのって同性愛者な気もする。

ネットで「腐女子です。BL小説書いてます作業通話しましょう。」と募集をかけても、基本的に「全ての女性に手あたり次第に連絡している男性からしか連絡は来ない。

まあ同類からちゃんコンタクト来るので腐女子作業することばかりである


次に考えたのは考察だ。

私見だが男性オタは考察が好きな気がする。

私は別に考察とか好きじゃないけど、作品の背景とか掘り下げて文献漁ればまあ推し解像度は上がるので、よりえっちBL妄想が出来るという利点はある。

故にBL妄想に役立てるために考察に手を出した。

ネットで「腐女子です。〇〇という作品考察記事執筆しています作業通話しましょう。」と募集をかけると、作業内容がBL小説だったときとは違いかなりの数のコンタクトが来た。

オタトークもそこそこ盛り上がったと思う。

話した人達の中には考察ガチ勢の人もたまにはいて、ノートを取りながらしゃべることもあった。

あなたのような話ができる女性は珍しい」と色んな人に言われた。

まあ、テッパン社交辞令だが、BL小説を書いていたときはそれすらなかったので、かなりの進歩と言えよう。


私の進撃は止まらない。

次は料理だ。だって料理って男性ウケの代名詞じゃない???

キャラスイーツがウケないことはリサーチ済みだったので、キャラクターを再現する食事ではなく、「私が推しの〇〇司令官に食べていただくために作った食事」みたいなコンセプトでSNS映えと美味しさを意識した飯を作っては、趣味垢に上げた。パーティーでもするんかっていうアホみたいな飯だ。当然独りでは食えないので冷凍して少しずつ食べる。

しょうがない。私の推しの〇〇司令官はよく食べるお方なので。

知り合いの男性から「〇〇さんって料理とかするの?」と聞かれたときに見せる写真が出来た。

が、〇〇司令官の命日に作ったんだよね~、気合入ってんでしょ。みたいなことを言うと、ドン引かれる。

やはり男ウケ抜群の料理というカードを以ってしてもなお、腐女子趣味の男ウケの悪さは拭えないのか。無念。


その次にやったのはWeb開発だ。

推しカプを題材にクソみたいなゲームを作った。

知らんけど男ってテクノロジーきじゃん???私はミリも好きじゃないけど。

Java勉強中です!っていうと「教えてあげようか?」って親切なオタクがわらわら寄ってくる。

おもろ。

BL小説書いてても文字書きの男は寄ってこないが、BLのためにプログラミングやってるとコード書きの男は寄ってくる。

不思議だ。母数の問題なんだろうか。


ということで、私が男性ウケする腐女子になれたのかは未だ不明である

界隈では多芸に無芸的なポジションを得てまあそこそこに居心地は良い。

腐女子趣味を男ウケする形に昇華させることは、そう無理な話でもない気がするんだけど、どうなんだろうね。

じいさん(父)に世界を見せたい

間も無く父の日なので齢75になる父にプレゼントを贈ろうとしてるのだけど

年末年始入院してから一層胃腸の衰えが進んだみたいで食べ物系が送れない

以前送った死ぬまでに見たい世界の名画集的なやつがウケがよかったので

今度は世界のものを見せたいと思ってるのだけど

世界絶景的なものはあるもの別に景色だけでなく最新の街並みとかテクノロジーとか

世界のもの写真とか分かりやすもので見せたいのよね

もう旅行もできないと思うけど数年前までは経済誌とか読んでて世界の情勢とかには興味あると思うのよね

なんかない?

2021-06-11

同じ広告増田の画面メガの出す間の句考古時なお(回文

おはようございます

あのさ、

こないだ3DS版のマリオカート買った話をしたんだけど、

それ以降私のインターネッツの画面がマリオカート7をオススメするだけばかりの広告になって

ねえ!マリオカート7大好きなんでしょ?

ほら!ここで買えるよ!

マリオカート7好きなんでしょ?

ってぐいぐいの推しでくるから

あのネッツのそういう馬鹿な仕組みって何とかならないのかしら?って思うわ。

私はもうマリオカート7買ってルンルンでお腹いっぱいなのに、

まだマリオカート7あるよ!大好きでしょ?ね?ね?って

もの凄い勢いで無限スクロールスクロールしきれない最近ニュースサイトのように延々とマリオカート7を推しまくる

インターネッツの圧に私はもはや

もう1つぐらい買った方がいいのかしら?って

いやいや思わないけど、

そんな洗脳されそうよ。

もう1つあればいいものを買ったのに

まだまだオススメしてくるネッツのあの仕組みなんとかならないかなーって。

あのグイグイはテクノロジー無駄遣いだと思うし、

そんなテクノロジーがあるなら

もうマリオカート7は買ったので興味ないですって押せるボタンもあった方がよくない?

何回ももしかしたら言ってるかも知れないけど

フェイスブックとかのいいね系のソーシャルネッツワークのやつで

いいね」のボタンに「どうでもいい」ってボタンがあったら私それだけ押したいもん。

まれたての赤ちゃん写真を送られてシワクチャなお猿さんみたいなかおで

そりゃ当事者は超絶可愛いかも知れないけど、

どうみてもシワクチャなお猿さんの産まれたての赤ちゃん写真は本当に金でも銀でもなく銅でもいいわって思わざる終えないときもあるとかないとか。

年賀状赤ちゃん写真しかり、

しかりまくるわよね。

で、あと赤ちゃん父か母かどっちに似てるかクイズ

あれもよく分からないわ。

適当に答えるけど。

まあ首がぐらぐらの赤ちゃんを抱っこさせてもらったときはさすがに可愛いなとは思うけどさ。

それとよく似た感じで、

本当にマリオカート7を買った後でもグイグイに推しまくるテクノロジーって無駄だわ。

もういいよ!ってボタン浸けてその類いの広告無限スクロールしないで欲しいものよ。

そうやってグイグイに推してくるわりには、

もう一回さっきの広告みたい!って1万回に1回ぐらい訪れるんだけど、

ネットのページを戻ったらもう別の広告が出ててその広告には二度と出会えないあの広告もなによ?って思うわ。

ポチポチ押すクセで

どんどんページを進めて行く時に限って本当に興味ある広告が出てきて、

今さっきのっ!って戻っても

もう後の祭りだわ。

あれ結構商機を逃しちゃってると思うんだけど、

そういうところの取りこぼしがなければ

もっとインターネッツのグイ推し広告の印象より良くなると思わない?

とりあえず

私はもうマリオカート7は1つでいいから!ってね。

でも先回りしてスターフォックスもあるよ!って広告が出てきたときは何かしらときめいたものがあったので

こ、これよ!こういうことな!!!

インターネッツ広告は!って

わず3DS版のスターフォックスに手を出しそうになっちゃったわ。

結局インターネッツ広告なんて数打ちゃ当たろう論法取らぬ狸の皮算用的な風が吹けば桶屋が儲かる理論なのよね。

膨大な広告から逃れる人類

本当にあの映画

ブレードランナーと一緒ね。

ブレードランナーたことないけど。

まあ似たような内容でしょ?

それにだいたいのSFって大量の何かに主人公が追われるって話しがほとんどじゃない。

きっと。

大量の広告から追われる私もSFよ。

うふふ。


今日朝ご飯

厚焼き玉子ベーコンサンドしました。

やっぱり美味しいわね。

美味しいものってだいたい砂糖バターがたくさん使ってあるものが多いか

つまったとどは結局砂糖バターが美味しいってワケなのよね。

デトックスウォーター

炭酸レモンウォーラーに輪切りのレモンを添えて

レモン炭酸ウォーラーよ。

またちょっと朝にキンキンの冷えたのは冷たすぎたわ。

わわわわーってなったわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

統合失調症は本人に病識が無いのが普通

精神科医でさえ自分統合失調症になったら自分では気づかないだろうと言っています

とりあえず精神科へ行って「精神病統合失調症類似したテクノロジー犯罪」で困っていると相談してみなさい。

リスパダール頓服的に飲んだくらいじゃもし統合失調症だとしても治らないだろうから数か月は通院してみなさい。

それでもダメならテクノロジー犯罪可能性が残るでしょう。

苦しんでいるのは良くわかったから、とりあえず病院へ行って相談してみなさい。

ストーカー被害者たちを強制入院させれば、銭儲けしたいだけの精神科医集団もウハウハ喜ぶでしょう。

精神科医あなたの話を聞いてくれるはずです。

2021-06-09

二進のπ

マンホールのフタの大きさを決める目安となった人から聞いた話だけど、冷凍技術進歩によって今まで沿岸部しか食べられていなかった魚が内陸部でも食べられるようになり、その結果魚食人口が何倍にも膨れ上がり、漁業資源に深刻な打撃を与えているらしい。テクノロジー世界を均一にし、長期的に見れば格差是正するように働く。でも地球という方舟はもともとそんなに大きくない。21世紀の人が考える「地球は70億を養える」という発想には格差が前提にある。

2021-06-06

電気自動車雇用を奪うことに危機感を持ってほしいと言う奴いるけど

パソコンが普及したら紙とペン書類作って給料もらってたオジサンリストラされるからパソコン売るの禁止しろってのと同じだよね?

あと仮に日本電気自動車走行禁止する法律作ったところで、日本自動車メーカーの売り上げの大半は北米だろ?

北米電気自動車普及阻止しないと、いくら日本でわめいてても意味なくね?

エンジン業界にいた人たちは自動車意外向けの販路確立して規模を縮小せざるを得ないのはしょうがないだろ

エンジン業界雇用を守るために国民全員がテクノロジー利便性享受するな、不便を甘んじて受け入れる覚悟しろ、って言ってるの?

2021-06-05

anond:20210605200918

警察官テクノロジー犯罪のことを知っています

電磁波攻撃のことも相談にくるとのこと。

はらわた煮えたぎっています

悔しいですね。

犠牲者がこれからも出てきています

無作為相手を選んできています

まさに無法状態ですね。

まあ、ネット社会ですから、いつかは撲滅すると思います

テクノロジー犯罪電磁波攻撃集団ストーカーが無くなる日はそう遠くないと思います

ネット社会になることを想定していなかったようですからね。

ご老人にもスマホを持たす時代ですから情報化社会により、反撃が起こるでしょうね。


アルミホイルで防げないのですか?

警察官はとんでもないデモを言うもんですね。

電磁波攻撃を行う電磁波装置もないのですか。

ほうほう、そうですか泣き。安心したような感じですね。

もし肌が異常になれば医者に見せればよいということでしょうか?

テクノロジー犯罪電磁波攻撃は、違います

電磁波攻撃の具体例です。

https://ameblo.jp/otitakyojin-kun/entry-11508161073.html

ある若い男性警察官テクノロジー犯罪電磁波攻撃のことを聞いたところ、知っていました。

アルミホイルで対策しろと言われました。

電磁波攻撃対策用の帽子amazonで売られています

電磁波防御 ヘッドキャップ検索してください。

その他、電磁波防御アイマスク電磁波シールドマスクなどあります

これらは効果はあるのでしょうか?

ちなみに私は実害は今のところありません。

anond:20210605125815

どちらがって話ではないけど、あの映画に出たレベルAIと見た目であれば、もはや人間と同等じゃないかという気はするよね。

人と機械の境目が曖昧になる日は来るだろうか。あのレベルテクノロジーがあれば、人間の方もバイオテクノロジーで体をいじったりするんじゃなかろうか。

頭の中の幽霊が疼くね。

立川男女殺傷事件について思う

東京都立川市の男女2人殺傷事件を見るとき他人事はいられないと思えます

万一私が同じ事件を起こしたとしたら、私のブログパソコンにある文章は切り取られ、集スト側の思い通りに、仕立て上げられ、思うつぼであります

この犯人が集スト被害者だとすれば、目の前の加害者血祭りにし、溜飲を下げる事には成功したが、四十七士のいない浅野内匠頭と同じです。

また殺した加害者と思われる人間が実は真の加害者によって加害者と信じ込まされていたとしたら、目も当てられません。

自殺者の中にも、このような無差別のような殺人事件にも集ストから端を発しているものは、数多くあるでしょうが、悲しい事です。

長い年月集ストされると、平行感覚が失われます

願わく被害者自分も含め平行感覚を保って欲しいですし、連携法改正を訴えていきたいものです。

被害者被害内容も様々です。また環境性格能力も違います

平行感覚を保つ為に横の繋がりを持ち、敵を知ること知ろうとすることが大事だと思います

その平行感覚を狂わそうと、やっきになっている集スト犯にとっても、ドキッとする事件ではないでしょうか?

そして集団ストーカーテクノロジー犯罪を知らない者と、現実にその存在認知する者とは、この事件見方全然違って見えるでしょう。

事件真相は私も判りませんが、世間に良しに付け悪しきに付け、集団ストーカーテクノロジー犯罪名称を、幾分なりとも知らしめた事も事実です。

しかし集ストを知らない一般市民には、絶対許されざる犯罪ですし酌量の余地なしと思え、集ストやテクノロジー犯罪など、

迷言と片付けてしまう口実になったと思われ、我々被害者には逆風と言えます

本当の集団ストーカー組織犯罪テクノロジー犯罪の姿を周知せしめなくてはいけないと強く決意する事件ですね。

2021-06-04

明治維新環境変化

いま少年ジャンププラスで「るろうに剣心」が十何巻分無料!だから読んでるんだが、おっきく見ると「明治維新という時代の大変化について行けない人間の悲哀」みたいなのが敵方テーマであることが多いなーと思った。

すごいよな、明治時代の変化って。今まで考えたことがなかったようなテクノロジーとか考え方が入ってくるし、当然のようにお上と信じていた徳川が失脚するし。一般庶民には天地がひっくり返るような大変化だろう。

るろうに剣心はバトル漫画からそれが主ではないけど、変化の中で生きる人間ってのは逞しくてよいなぁと思いました。まる。

2021-06-03

anond:20210603175753


この単純な問いに増田はいつまでたっても明確な答えを出せない。


でも別れた恋人や、新興宗教脱会したとか、過激派だとか、

現実的理由があれば世間医者警察もみんな信じるよ。

原因を探求しようよ。探偵とかを雇えばいいだろ。

だが論点を摩り替えたり、お前加害者だろとか、こっちが知りたい・・・とか、

ひどいのはバラエティ番組ネタにするためなんてのもいたな。

白昼夢でも見てるのかって感じで、まともな答えてきたためしがない。

マスコミ諸君、いいかい。脳と身体に介入し強制自殺させようとする装置実態をすぐに取材したまえ。

テクノロジー犯罪なるもの存在を世の中に知らしめなさい。

ものすごくスケールの大きな事件だよ。これは。

罪もない一般人統合失調症だの精神異常者だのに仕立て上げようとする犯罪

これほどビッグ事件はないだろう。

政治家不倫だの それに対するSNSの反応だの つまら情報ばかり流さないで

テクノロジー犯罪をやりたまえ

2021-06-01

anond:20210601111759

dankogai技術力ではなく利殖で今の資産を得たのがテクノロジーに夢を見れなくなった元凶

ステータスペンできないから  anond:20210526030528



ワイ(999)

.999 999本 999打点 999盗塁 999得点 999二塁打 999三塁打

999四球 999死球 999犠打 999三振999失策 999悪送球

999犠牲フライ 999併殺打 999捕逸 UZR +999 BABIP .999 RCWIN 999

出塁率 .999 長打率 .999 得点圏打率.999

OPS .999 NOI 999.9 GPA .999 RC 99.99 RC27 9.99 XR 99.99 XR27 9.99 RCAA 9.99 RCWIN 9.99 XRWIN 9.99 WAR 9.99

マジレスすると、ファンタジーロボって事は、(作者が)実際に脳みそを使って、各国のテクノロジーレベルを考えないといけないし、魔法はどうなるのか、魔法テクノロジーの兼ね合いはどうしたらいいのか、どうすればロボを運営しつつファンタジー感をアピールできるのか考えなきゃならないか素人作家の99%には普通に無理。特に毎日更新するなろうスタイルは余計にね

2021-05-31

anond:20210530231716

現代医学では治しようがないだろうからな。

そしてそういう医者から見捨てられた人を食い物にしてる怪しい民間療法宗教があったりするからな。

そういうのにハマらなかったのなら正しい選択をしたと思う。

江戸川乱歩とか読むと、当時の医学で治しようがない病気の人が、洞窟にこもって祈祷をするお籠り堂とかが出てくる。

医者から見捨てられた手の施しようがない病気の人が行き着く場所宗教とか怪しい儀式だったのは今も昔も変わらずみたいな。

昔より随分いろいろな病気が治せるようになったけど、まだまだ治せない病気もあるし、今後の医学テクノロジーの発展に期待したい。

眼鏡みたいに、視力が悪くてもそれをかけるだけで普通に暮らせるようになればいいんだけどね。

2021-05-28

カタカナファンタジーが苦手である

 昔から個人的に、日本語カタカナ英語で「ファンタジー」という言葉を当てられてカテゴリ分類される作品(小説映画漫画など)の大半が苦手である。良い悪い、正しい正しくないではなく、あくま個人的な好みの話である。もしも、これらを好きな人が気を悪くされたら、先に謝りますすみません

 日本語で言う時に「ファンタジー」よりも「幻想」という硬めの言葉を当てられる作品は嫌いではない。国内作家で例を挙げれば、山尾悠子とか。

 海外SF周辺の作家作品だと、クリストファー・プリーストの『魔法』や『奇術師』は好きであるものすごく古いが、子供の頃に読んだH.G.ウエルズの短編魔法を売る店』も好きであるSF作家視点から魔法(のような技術体系)が存在する世界」を描いたような作品、例えばハインラインの『魔法株式会社』や、霊魂テクノロジーが実現した未来世界を描いたロバートシェクリー『不死販売株式会社』のような佳作も好きだ。ここまで読めばお分かりのように、どちらかと言えば私はSF寄りの人間である

 日本を含めて世界的に『ハリー・ポッターシリーズや『指輪物語(LoTR)』シリーズ劇場映画としてヒットした頃に「食わず嫌いも良くないな」と思い、これらの映画を観に行ったり原作に挑戦したりした。結果を言えば、結局だめだった。私は、これらを少しも楽しめなかった。『ナルニア国物語』も駄目だった。SF映画ジャンルに含められるが実質的には「剣と魔法世界」のようなものと言ってもよい『スター・ウォーズシリーズも、旧EP4以外のシリーズ作品は全く楽しめなかった。こんな感じだから当然ではあるが、家庭用ゲームの『ドラゴンクエスト』や『ファイナルファンタジー』などにも手を出していない。

 「剣と魔法系統の娯楽作品の全てを無条件に嫌いかと言えば、そういう訳でもない。子供の頃にテレビビデオで観た『アルゴ探検隊冒険』や『タイタンの戦い(オリジナル版)』といったレイ・ハリーハウゼン作品は、昔も今も大好きである

 『ハリー・ポッター』などが苦手に感じるのには、別の理由も有る。たとえば、ドラえもんの「うつつマクラ」で、余りにも都合が良すぎる夢(文武両道の大天才モテモテで、教師にも親にも級友にもチヤホヤされる世界)に、のび太が興醒めしていたようなものだと言えば、理解してもらえるだろうか?学期末の成績を発表する場で、校長が「勝ったのは…スリリン!……じゃありません!大逆転でグリフィンドールの勝ち!」とか言って、バラエティ番組の「結果発表ー!」みたいな真似をしてスリリンの生徒たちを糠喜びさせたのは非道い。校長あんな依怙贔屓をするような人間からスリリンの生徒たちも性格が歪んでしまったのではないだろうか。あの校長は、教育者として失格だと思う。スリリンの生徒たちは、腐ったミカンなんかじゃない!こんなハリー・ポッターがヒットしたということは「なろう系作品」を好む人間が、日本と同様に海外でも少なくないということなのだろう。どうも私は「なろう系作品」が苦手だ。そういえば、上で挙げた『アルゴ探検隊の大冒険』や『タイタンの戦い』は、ハリウッド作品としてアレンジされているとはいえギリシア神話英雄譚がベースであり、依怙贔屓どころか、むしろ主人公理不尽な試練が課せられる物語なので、その点がツボなのかもしれない。

 LoTRが苦手なのは正義の側のキャラクター白人ベースの美しい造形または愛嬌の有る造形ばかりで、悪の側は醜悪な造形ばかりというのが、どうしても興醒めしダメだった。ルッキズム。それに、LoTRの悪の側の造形は、白人から見た有色人種イメージが入り込んでいる気がする。ルッキズム。それはそれとして、第一部で地下に消えたガンダルフが、続編で生きていたと判明し、杖一本を手に巨大な怪物相手にガキーン!ガキーン!と肉弾戦をしていたところは、正直に言うと大爆笑した。

 こんな感じでカタカナファンタジー作品の大半が私は苦手であるが、例外的に楽しめて大好きだった作品が、先ごろ惜しくも亡くなられた三浦建太郎の『ベルセルクである

 外形的には、人知を超越する異形の存在怪物魔法などが存在する世界舞台にした物語という意味で、同じカタカナ英語ファンタジーという単語が当てられていた作品ではある。しかし、私個人にとっては、ハリー・ポッターLoTRと天と地の違いが有るように思えた。もちろん、私にとっては『ベルセルク』の方が「天」であるハリー・ポッターLoTRファンの人には、重ね重ねすみません。繰り返しますが、個人の好みの話です。

 ゴットハンド名前(スラン、ユービックヴォークト)や、黄金時代篇の敵の武将名前(ボスコーン)からは、作者の原体験SF作品が有ったことは想像に難くない。だからベルセルク物語世界では「魔法のような人知を超えた事象存在する/起きるならば、その根源となるエネルギーは何処から齎されるのか」「その代償に払う犠牲は何か」といった理(ことわり、ロジック)を、作者は考えていたと思う。上でも書いたように、SF作家SF視点から魔法存在する世界舞台にした物語」を書くケースはしばしばあったので、SF好きの三浦建太郎もそれらの影響を受けていたことと推測される。ゴッドハンドの1人として転生する直前、深淵に降ったグリフィスが「ヒトの作りし神」に出会って対話を交わす場面(※単行本未収録)は、あれも「この物語世界がどのような理(ロジック)で動いているか」を読者に示すものだったと言える。

 少し脱線するが、理(ことわり、ロジック)と言えば、ハリー・ポッターのような作品を読んだり見たりしていると「あんな大きな学校が有って、そこから大勢卒業生たちが魔法使いになって世に送り出されて、就職先は確保できるのだろうか?」とか「石を投げれば魔法使いに当たるぐらい、たくさんの魔法使いがいる世界では、そもそも魔法使いの存在価値は有るのだろうか?」とか考えてしまう。モンティ・パイソンコントスーパーマンだらけの世界で大活躍するスーパーヒーロー!我らが『自転車修理マン』!」みたいになったりしないのだろうか?捻くれたSF好きである私は、おそらく「物語のような『不思議世界』が存在していて、それが自分のいる現実世界と地続きであって欲しい」という願望が強いのだろう。だから不思議世界を成り立たせるロジックを求めてしまうのだと思う。ちなみに、驚異の世界を成り立たせるような、もっともらしい理屈を付けてくれるハードSFは大好きである

 話を戻すと、『ベルセルク』の物語魔法や異形のモノが存在する世界で展開されるが、主人公ガッツ自身は、魔法による恩恵を受けていない時期の方が長かった(パックの翅の鱗粉で傷を治癒する描写とか有ったけれど)。ベヘリットによりゴッドハンド召喚され、鷹の団メンバーたちが使徒たちへの贄として捧げられた悲劇を考えれば、ベルセルク物語における魔法人知を超えた異形の怪物ほとんどは、主人公に困難を与える原因として存在したと言っても過言ではない。そんな中でガッツは、鍛錬で身につけた能力人間の業で作れる武器だけを頼りに、使徒という異形の怪物たちを相手に、文字通り満身創痍になって半死半生になりながら、ギリギリで死線を掻い潜る闘いを繰り広げていた。リッケルト、鍛冶のゴドー養女エリカの親子、パックなど少数の例外を除けば、長い間ガッツの闘いは孤立無援だった。これでは読者も、応援したくなるというものである

 それとは対照的に、地下牢で長期間に渡る拷問を受けたものの、ベヘリットを使ってゴッドハンド召喚し、彼らの1人フェムトとなり、受肉して自分王国ファルコニアも手に入れた新生グリフィスは、謂わば「うつつマクラドリーム状態を実現した、ハンサム野比のび太である。まさに、なろう系の究極形。しかも、ノスフェラトゥ・ゾッドを筆頭に使徒たちを配下に従えているのだから主人公との戦力差は圧倒的であり、まさに天と地の差である

 こういう丁寧な前フリがあればこそ、近年の主人公を取り巻く状況に変化(イシドロファルネーゼセルピコなどの新たな仲間の誕生、髑髏の騎士魔女による魔法サポート)を生じさせたことにも、説得力が生まれた。最初からガッツに心強い仲間がいて、魔法によるサポートも受けられるような状態物語が始まっていたとしたら、私のようなカタカナファンタジーの大半が苦手な人間は「ハイハイ、どうせ魔法でチョチョイのチョイと助かるんでしょ」と興醒めして終わっただろうし、多くの熱狂的なファンも生まれなかったことだろう。

 長い長い時を経てキャスカ正気を取り戻したことは、主人公ガッツにとっても読者にとっても喜ばしいことだった。しかし、それでグリフィスに対するガッツの闘いに終止符が打たれた訳ではなかった。新たな仲間や魔法的なサポートを得たとはいえ、これから先もガッツは、強大なグリフィスに対して、苦しく不利な闘いを挑むことになるのは確実だった。そういう骨太物語を、作者は描いてくれる。長期間休載は読者としては辛いけれど、長く待つだけの甲斐が有る作品を描いてくれる。これまでと同様に、これから先も、そうであろう。そう思っていた。鷹の団メンバーが、グリフィスの夢の実現を信じていたように。

 私を含めたファンの願望は、もう叶わない。三浦建太郎自身ペンによる物語の続きを、我々が読むことが出来る機会は、永遠に喪われてしまった。

 このまま未完で終わらせるのか。構想のメモなどを元に、誰か脚本家作画者を代筆に立てて遺志を継ぐのか。今後どうなるのかは、未定だという。どちらが良いのか、私には分からない。

 人は誰しも、別れを告げる時には詩人になるのだと、誰かが言った。しかし、ご覧のとおり私には詩才は無い。こんなに心乱れたままで、長々と駄文を書き連ねた挙げ句、偉大なる作家が彼の代表作の中に残した印象的なフレーズ引用するぐらいしか出来ない。

 「風が、旅の終わりを告げていた」と。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん