「対処」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 対処とは

2018-02-20

面倒くさがりなやつは深夜に作業をやるといい

私は自他ともに認める超面倒くさがり屋なのだが、

最近変な癖がついて、深夜になら面倒くさい作業ができるようになった。

知見をもとに以下に手順を書いてみるが、真似できるのか、真似していいのかはわからない。

  • まず、やらなきゃいけないことを用意する。
  • それには手を付けず、深夜2時くらいまでダラダラする。
    焦燥感を持ったところでどうせやれないのは明らかなので、思い切ってぐうたらすると良い。
  • 深夜2時くらいで、よし作業しようという気持ちを高める。これが難しい。
    そんな気が起きないなら覚醒度が高すぎるので、再びぐうたらする。やる気になったら眠くてもOK
    5時くらいになってもやる気がでないならその日は諦める。仕方ないことなので自己嫌悪しない。
  • 6時くらいになったら寝る。この時点ではかえって寝るほうが大変なので、気長に寝る。するとすぐ起きる。
    いつになく頑張った感も手伝ってその日仕事行っても意外となんとかなるが、予定のない暇な日にするのが無難だろう。
    休日前にやる手もあるが、休日前は明日やればいいや感(やらない)を乗り越える必要があるので難易度は高い。

要は、面倒くさがりに対してまともに対処するのは諦めて、

脳みそをいい感じにバグらせて強引に突破するわけだ。

普段なら他の娯楽に逃げるところでも、

深夜ならそれ以前に寝たほうがいい気がするので脇道にそれづらいし、

また寝ようにも中途半端覚醒していて寝付ける気がしないので、

結果仕方なく作業を続ける、といったベスト状態を保つことができる。

当然健康には悪そうだが、先延ばしにするのもそれなりにストレスなので割り切っている。

ただ、濫用するのは脳が適応してきそうなので控えたほうが良いと思う。

気に食わない理由がよく解らない

気に食わない理由がよく解らない。
自分が叩かれている人間喫煙者又はオタク)だから気に入らない
②結局のところ「俺はお前が気に食わない」という感情理由を付けているだけだから気に入らない
③叩いている側も叩かれている側も、相手殲滅するまで終わらない戦いだから気に入らない
の、どれなのだろうか?

なのだとしたら、そういう「叩かれてるから気に入らない」みたいな貴方精神性が叩かれても仕方ない理由だと思う。
なのだとしたら、感情理由を付けている相手無視できないのは「貴方感情理由を付けているから」だ。
なのだとしたら、「少なくとも自分殲滅戦に加わらない、俺は敵と仲良く出来る方法を例え自分がその結果敵に撃ち殺される事になるとしても死ぬまで模索する」という姿勢を貫けば良い。

私なら、そう(上記の様に対処)する。

俺はそれが気に食わないへのコメント

anond:20180219105341

だいたい、いじめが発生してる時には、いじめられる側に何かのきっかけになる原因がある。

はいえ、原因がある=悪いわけではない。(その原因を治すという選択肢もあるけど)

一方で、いじめる側には、相手に対してどう振る舞うかの選択肢がある。

たとえ、相手に悪いところがあったとしても、それに対して「いじめ」って形で対処するのは明確に悪いことだと思う。

でも、悪いところがある人を嫌うのは本来自由だと思う。

大人は嫌いな相手とかかわらないようにやんわり距離を置くし、必要があれば形式的笑顔で話すけど、必要以上にかかわらない。

嫌われる側も、親しい人がいなくても普通に仕事はできるし会社の人と無理に友達になる必要もない。

でも、学校って、嫌いな人に対して距離を置かせてくれないし、「みんなともだち」という建前を押し付けから孤立してると問題視される。

そこで、いじめが発生するんだと思う。

嫌いな人を自然に嫌える環境なら嫌われ者は一人でも平気なんだよ。

結論としては、別にすでにそれが求められる社会でもないのに、学校で無理やり集団行動させるのが悪いと思ってる。

老害

今は社会からみたら若いほうの人間として年上の人の時代錯誤的な振る舞いや言動にギョッとすることがたまにあるけれど、

・今はギリギリ許容されてる差別的言動自分で気づけなくて、それが許容されなくなった未来ハラスメント老人になってたり、

長生きして自分世代多数派になったときに将来の若者世代の痛みを理解せずに、経済的に逃げ切るためのような行動をとってしまったり、

・加齢が原因で体力が落ちて精神的な余裕もなくなりあらゆることにイライラして周りの人の余裕を失わせたり、

そんなふうに気づかないうちになってしまうことが怖い。

思いやりの気持ちでそうならないように対処していきたいけど、精神力の源泉は健康・財力・体力だと思うと身もふたもない感じでつらい。

2018-02-18

anond:20180217144403

>こういう知的障害者っぽい人の対処はどうしたらいいんだろうと思う

なにかおかしいところがあるなら論理的に指摘して対処すればいいんだよ。

 

どこがどうおかしいのか論理的に指摘せずにただ相手を貶すことしかしないなら解決に向かうことはできないよ。

anond:20180218130852

http://www.zebra.co.jp/zebra/marker4.html

インク汚れの落とし方 zebraさんのサイト

誤って書いてしまったものを落としたい。そのようなお問合わせを日頃いただくことがございます

当社の基本概念といたしましては“落ちない”“消えない”ことを前提にしておりますので、簡単に落とすことは難しいのが現状です。

できる限りの対処法としてご紹介致します。

表があり判りやすいです。

https://www.wikihow.jp/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AF%E6%B1%9A%E3%82%8C%E3%82%92%E6%9C%8D%E3%81%8B%E3%82%89%E8%90%BD%E3%81%A8%E3%81%99

インク汚れを服から落とす(動画付き)



http://onouenoboru.com/archives/748

ボールペンインクが付いた時にはどうしていますか?

【お家でのボールペンを取る方法

用意する物:

中性洗剤(台所用でも可)・白い綿タオル2枚(1枚は予備)

歯ブラシ(山切りカットが良い)又は綿棒

まず対象のお洋服の、生地の下にタオルを下に引いて、

対象のお洋服をその上に置き、中性洗剤を少しシミに垂らして、

歯ブラシ上下に叩きます

タオルは少しずつずらして、常にキレイな部分にシミを移しましょう。

広がらない様に、歯ブラシで下のタオルにシミを移し、

薄くなったら洗う事で取れる可能性があります

(多量に付いた場合は、触らずクリーニング屋へ!)

同じく、水性インクも同じ方法である程度取れますが、

色素が残るので漂白必要になります

簡単には落ちないインク

しかし、これでも落ちないのが、ゲルインクです。

ゲルインクは、油性水性の両方の良いとこ取りなので、両方の落ちにくさも持っています

なので、ご家庭で完全に落とし切るのは難しいでしょう。

さらに、ご家庭で自己処理する事によって、クリーニング屋に持って行った時には、もっと落ちにくくなってしま可能性すら有ります

とのこと。大事な服はクリーニング屋さんでということかな。



http://curininngu.hateblo.jp/entry/20160826/1472173882

2016-08-26

汚れに合わせればカンタン水性ペン油性ペンの染み抜き方法

hatenaの人

いろいろ試す前に

また以下にあたる製品で衣類を大切にしたい場合には、専門のクリーニング店に依頼をした方が安心です。

事前テストで色移り・変色が見られたもの

シルク等のデリケート素材

刺繍レースなどの特殊素材

染み発生から時間が経過しているもの

通常洗濯をすでに繰り返して色素が沈着したもの

なお依頼時に「水性ペン/油性ペンの染みである」と言い添えておくと、より適切な染み抜き対処を行って貰えますよ。

ですって。

法務省 嘘を堂々とホームページに載せる

法務省 嘘を堂々とホームページに載せる

テロ等準備罪」のよくある質問

Q3  テロ等準備罪を新設しないと、TOC条約に入れなかったのですか?

A3 TOC条約は、犯罪を実行することについての合意計画)か、または犯罪組織活動への参加を処罰することを義

  務付けており、TOC条約に入るためには、テロのような組織犯罪について、実行に着手する前の計画・準備の段階で

  処罰する「テロ等準備罪」の新設が必要でした。

   なお、一部「予備」の段階で処罰できる罪もありますが、予備罪では、そもそも上記TOC条約の求める義務を満た

  すことはできません。

これはウソ

そもそも入らなければいけないのかという見解もありそうだが、

テロのように思想に由来する犯罪対応する目的には作られていない。」

なぜあんなにみっともない金田法相の答弁で議論は尽くされたと自公維の国会議員が言えるのか?まったくもってわかりません。

報道ステーションでは、パレルモ条約立案した当事者のパッサス教授インタビューがあり、法案にこだわる安倍政権理屈がことごとく粉砕されていますカメラで撮った言葉を並べてみます

この条約経済的利益物質利益目的とする犯罪のためのものです。」

「この条枠は組織化された犯罪行為と戦うために作られたもので、テロリズムについても対象犯罪から除外されているのです。」

&lt;img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/c/cangael/20170516/20170516221026.jpg" alt="&lt;img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/c/cangael/20170516/20170516221026.jpg" alt="<img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/c/cangael/20170516/20170516221026.jpg" alt="f:id:cangael:20170516221026j:image" title="f:id:cangael:20170516221026j:image">" title="<img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/c/cangael/20170516/20170516221026.jpg" alt="f:id:cangael:20170516221026j:image" title="f:id:cangael:20170516221026j:image">"&gt;" title="&lt;img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/c/cangael/20170516/20170516221026.jpg" alt="<img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/c/cangael/20170516/20170516221026.jpg" alt="f:id:cangael:20170516221026j:image" title="f:id:cangael:20170516221026j:image">" title="<img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/c/cangael/20170516/20170516221026.jpg" alt="f:id:cangael:20170516221026j:image" title="f:id:cangael:20170516221026j:image">"&gt;"&gt;:right

思想的なテロ対処するための手段はほかにたくさん用意されています。」

「9・11以降、凶悪テロ集団に対しては国連憲章の7章に基づく決議があります

イスラム国」などへの制裁措置を定めた国連決議がすでに機能している」

「主要なテロ対策条約はすでに批准法整備完了

東京オリンピックのようなイベントの開催を脅かすようなテロなどの犯罪に対して現在法体系対応できないものは見当たりません」

藤木英雄の「危惧感説」は今…?

anond:20180218082007

未来に起きるかもしれない犯罪被害を防止するために、大部分は全く無関係であろう特定属性国民権利制限する」という政策は、相当慎重であるべき

女性専用車両のものに反対ではなくとも、そのロジックが一旦社会公認を受けるのならば、ロジックのもの独立的に転用されて範囲を広げていくのは自明なわけで、このように影響範囲が大きそうな問題は慎重に見定めたい、場合によっては反対したい

まさにそう。

 

未来犯罪を取り締まるタイムマシン警察

日本法律は、最近の「テロ等準備罪」の新設によって、根底から大きく変わった。

これは、過去現在未来時系列事件を考えて、今まだ発生していない犯罪未来に生じる可能性があるの犯罪に備えて、事前に逮捕処罰できるように、日本刑法を変更した。

このアイデアは、法理論において「新・新過失論」「危惧感説」などと呼ばれている。

 

危惧感説

日本第一人者は、天才・藤木英雄先生だった。

 

藤木英雄

藤木 英雄ふじき ひでお、1932年2月20日 - 1977年7月9日)は、日本刑事法学者。元東京大学法学部教授法学博士従四位勲四等旭日小綬章

東大首席卒業。在学中に司法試験国家公務員試験とを首席合格、俗に言う「トリプルクラウン」(東大法学部司法試験国家公務員試験の全てにおいて首席)を達成。

孤高の天才は、わずか45歳で早世された。藤木先生長生きしていれば、日本もっとましな国になっていたかもしれない。(残念)

 

藤木の刑法理論の特徴は、社会の発展に伴い新たに噴出する法律問題について、実務家の需要とその背後にある市民社会的要請に応えて、いち早く解決示唆を与え理論構成するという点にあるとされている。

藤木先生なら、「痴漢冤罪」「女性専用車両」等の問題について、どのような解決方法提示されたであろうか?と想像する。

 

戦後の数ある刑法学上の論争の中で、実務上最も重要な意義をもったのは過失責任を巡るものである

藤木は、高度成長期において非伝統的な犯罪が多発するという状況に際して、新たに企業側の過失責任拡張することで、被害に苦しむ市民を救わんと尽力し、新過失論を一歩進めて「新・新過失論」・「危惧感説」を提唱した。

危惧感説が登場する以前の新過失論は、逆に伝統犯罪交通事犯に対する過失責任限定意図していただけに、画期的な転換といえる。

危惧感説は、後に板倉宏らの一部の学者検察官の支持を得て、森永ヒ素ミルク中毒事件採用されるに至ったが、北大電気メス事件( 札幌高判昭 51.3.18 高刑集 29.1.78) では明確に排斥されており、学会でも一般的な支持は得られなかった。

当時の藤木先生の卓越した洞察に、時代が追い付けなかった。しかし、今は違う。

 

危惧感説

「過失論」→「新過失論」→「新・新過失論」(危惧感説)の変遷は、なぜもたらされたのか?法理論歴史概観したい。

危惧感説

新過失論は客観的な結果回避義務違反社会的相当性からの逸脱)を重視するため、相対的主観的予見可能性には重点が置かれないことになるが、それでも、漠然たる不安感・危惧感では足りず、ある程度の具体的な予見可能性必要であることを前提としていた。

これに対して、危惧感説(きぐかんせつ)や新々過失論(しんしんかしつろん)と呼ばれる考え方は、社会的に不相当な行為をした以上、何らかの危険があるかもしれないという漠然とした不安感・危惧感がありさえすれば過失犯は成立するとする。

このような考え方は、公害事件薬害事件のような未知の分野について、広く過失犯の責任を問うべきであるという動きとともに提唱された。

しかし、これは、結果的予見可能性要件否定することになり、責任主義に反するとの批判があり、現在では支持されていない。

危惧感説は、元々は公害事件等で苦しむ庶民を救済するためのアイデアだった。損害の因果関係がある程度明確になっていて、将来の健康被害が見越される場合企業に対して汚染物質流出を止めさせることが必要だった。

しかし、このアイデア欠点は、現在はまだ起こっていない事件未来に生じる事件について予め取り締まることは、責任主義に反する、権力暴走につながる危険性をはらんでいること。

タイムマシンに乗って、未来を見ることができない限り、有罪判断が正しい保証はどこにもない。(1)正しさを担保する仕組み、(2)間違っていた場合リカバリー、等用意すべきシステム煩雑だった。

 

テロ等準備罪の欠陥

このアイデアを、上記(1)(2)等の必要な準備をやらないまま、使った法律が「テロ等準備罪」だった。(「公害」を「テロ」に置き換えた)

藤木先生が生きていたら、当然(1)(2)の不備を指摘され、アメリカ立案者に対して、必要要件提示改善提案できたであろう。

残念ながら、現代日本人法学者では、アメリカ政府要求に対して、短期間で代替案を提示することができなかった。

テロ等準備罪は、アメリカの指示によって作られた法律であり、利害関係国際政治に関わる大きな問題だったので、日本独自方針では決定できなかったことは止むを得ない。

 

しかし、「痴漢冤罪」「女性専用車両」の問題は、日本国内問題として、アメリカの指示を待たずに、日本人希望を反映させることができるだろう。

まり上記(1)(2)の不備を廃し、論理的整合性の取れた法律を作れるはずだ。

 

藤木先生が残した宿題

アメリカ法律家は知性が低いので、彼らには「危惧感説」を実用化するための論理構成はできない。

藤木先生仕事を引き継ぎ、多様化する利害関係を快刀乱麻で解決できるのは、やはり日本人しかいないのではないか

欠点だらけのアメリカ式テロ等準備罪」とは違った、安全かつ実用的な日本式痴漢防止法」を作れるのではないか

日本法曹界法律家諸君には、人々の幸福を守るために健闘していただきたい。

 

cf.

ハードオナニーのし過ぎで亀頭包皮炎になった時の応急の対処

ティッシュとかを使ったハードオナニーの時によくある包皮に傷が付いて血が出たり痛みが出たりした時の対処

簡単な応急処置だけど、1日2回ほど、軟膏を塗るのがベター

自分は唇ヘルペス用にマイザー軟膏を使用しているけど、これ包皮炎にも十分使えるのでオススメ

まあ無難市販のを買うなら小林製薬フェミニーナ軟膏を塗るのが良いらしい。

でも皮膚科で貰うマイザーの方が用途が良いので自分的にはマイザー一択

痴漢を別の脅威に置き換えてみる

例えば

男性けが感染する病気があったとする。

病原菌女性が持っていて、女性から女性へは感染らない。

男性病気になりたくない。有効ワクチンもない。

感染経路は主に電車内。

そこで鉄道会社は、男性だけ隔離する車両を作った。病原菌を持っている可能性のある女性は乗車できない。

これは女性差別か?それとも合理的対処方法か?

anond:20180218000231

2018-02-17

anond:20180217043552

うんまあ確かにそうかもしれない

私は女性なのでどうしても女性から見方に偏ってしまうのだけれど、同時に自分の身内が男性であることを理由排斥されていると考えると、それはちょっと待ってほしい、とも思う。

私の父と夫は家族の私が言うのもなんだがかなり高潔精神の持ち主であり、私はとても尊敬している。

この二人が痴漢などするわけがない。それは私がよく知っている。

しか世間に出ればただの男性だ。他人からしてみたら痴漢をする人間との区別はつかないだろう。

からといって痴漢する可能性があるので電車女性とは隔離したまえと言われたら、私も決して心中穏やかではない。

しかしもし我が娘が痴漢に遭うとすればどうだろう。

女性専用車両は、かなりの安心材料ではあるはずだ。

防犯カメラ警備員もいいだろう。でも混雑した電車の中でそれほどの威力があるものなのだろうか。

混雑緩和は多分、無理だろう。電車の本数も車両数もギリギリなはずだし、鉄道会社のできることは全てやっているはず。

そこで私は悩んでしまう。

からこの問題に関しては、私はどちらも強く批判することはできない。

ひとつ言えることは、女性専用車のために他の車両が混雑することのないように女性積極的に専用車両を利用して欲しいし、男性諸兄に対しては差別的対処になってしまい誠に申し訳ないのだが、もっと効果的な痴漢対策方法が見つかるまでは堪えていただきたい、というようなことなである

増田欠点

気合を込めて書いたトラバ群が、元増田の削除によって、ツリーごと瓦解すること。

元増田を削除しても、ツリー構造だけは維持される仕様の方が良かった。

この欠点に対して、対処法を考えた。

 

  1. 元増田を丸ごと引用して、何について言及しているか文脈が分かるようなトラバの書き方に改める。
  2. 増田クローラーを作って、増田コピーサイトを作る。
  3. 増田に代わる匿名サイトを作る。
  4. その他

 

コピーサイトは、増田HTMLを見て、面倒くさそうなので、乗り気がしなかった。

匿名サイトを作っても、開設当初は誰も来なさそうで、モチベーションが低い。

その他。ちょっと面白い工夫をした匿名掲示板を思いついた。先に特許を取れるかどうか調べてみて、行けそうなら作ってみたいw

anond:20180217164047

痴漢冤罪絡みもそうだけど対処の立て付けが土台から間違ってるせいでどう建て増そうにも必ず何かしら崩れそうなそんな印象

anond:20180217103357

これ、ふだん人権差別に反対する人が女性専用車両に賛成してるんじゃないんだよ

全く逆

女性は、男性と同等の権利があるべきだと考えていなくて、

女性男性の真似をするよりも、女性らしく生きるべきだと思っていている

から男性から逃げるための女性専用車両にも賛成してる

ただ、女性女性らしさを失わずに、女性活動できる場所は増えていくべきだと思っていて

女性男性社会会社で働きやす環境必要だったり、万一、そこらの男性よりも仕事能力があるなら、女性管理職になるべき

しかし、どんなに女性男性と同じことができるようになったとしても、女性らしさを手放すことは許してない

女性女性としているときに限って、女性活動場所が増えていく事に賛成してる

から女性女性性が歪められる、または辱められる、そういう事態には対処していくべきなので

電車での痴漢被害が多い、またはひどい被害を受ける女性がいる以上、女性専用車両があるべきなんだよ

自由な性表現のため、個人的性質のための、多数派とは異なる性的表現も、上記多数派である限り、これと矛盾しなくて

女性らしい女性男性らしい男性が多数であるなかで、そうではない自由な性表現性質は、許容されてるし、また積極的になっていくべき

ほとんど誰も語らないけど、これが暗黙の前提

万一、女性らしい女性や、男性らしい男性が、少数派となれば、自由な性表現には圧力制限がかかっていくだろう

多様性とは、多数派の心のゆとりと、単一に収斂していくことへの恐れからくるもので、平等とか人権とかが最初にある訳じゃない

anond:20180217160443

永久理解してもらえない「ホウテキロジック」やらを振り回して基地外扱いされてりゃいいよ。

痴漢対処しないとならないという現状があって、それガン無視で「ホウテキロジックが理解されない、普及に勤めないとならない」なんて相手にされないから。

法務省 嘘を堂々とホームページに載せる 共謀罪そもそも安倍自民党批判した人を脅迫するための人権弾圧手段

法務省 嘘を堂々とホームページに載せる

テロ等準備罪」のよくある質問

Q3  テロ等準備罪を新設しないと、TOC条約に入れなかったのですか?

A3 TOC条約は、犯罪を実行することについての合意計画)か、または犯罪組織活動への参加を処罰することを義

  務付けており、TOC条約に入るためには、テロのような組織犯罪について、実行に着手する前の計画・準備の段階で

  処罰する「テロ等準備罪」の新設が必要でした。

   なお、一部「予備」の段階で処罰できる罪もありますが、予備罪では、そもそも上記TOC条約の求める義務を満た

  すことはできません。

これはウソ

そもそも入らなければいけないのかという見解もありそうだが、

テロのように思想に由来する犯罪対応する目的には作られていない。」

なぜあんなにみっともない金田法相の答弁で議論は尽くされたと自公維の国会議員が言えるのか?まったくもってわかりません。

報道ステーションでは、パレルモ条約立案した当事者のパッサス教授インタビューがあり、法案にこだわる安倍政権理屈がことごとく粉砕されていますカメラで撮った言葉を並べてみます

この条約経済的利益物質利益目的とする犯罪のためのものです。」

「この条枠は組織化された犯罪行為と戦うために作られたもので、テロリズムについても対象犯罪から除外されているのです。」

&lt;img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/c/cangael/20170516/20170516221026.jpg" alt="&lt;img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/c/cangael/20170516/20170516221026.jpg" alt="f:id:cangael:20170516221026j:image" title="f:id:cangael:20170516221026j:image"&gt;" title="&lt;img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/c/cangael/20170516/20170516221026.jpg" alt="f:id:cangael:20170516221026j:image" title="f:id:cangael:20170516221026j:image"&gt;"&gt;:right

思想的なテロ対処するための手段はほかにたくさん用意されています。」

「9・11以降、凶悪テロ集団に対しては国連憲章の7章に基づく決議があります

イスラム国」などへの制裁措置を定めた国連決議がすでに機能している」

「主要なテロ対策条約はすでに批准法整備完了

東京オリンピックのようなイベントの開催を脅かすようなテロなどの犯罪に対して現在法体系対応できないものは見当たりません」

anond:20180217043552

こういう知的障害者っぽい人の対処はどうしたらいいんだろうと思う

法務省 嘘を堂々とホームページに載せる 共謀罪そもそも安倍自民党批判した人を脅迫するための人権弾圧手段

法務省 嘘を堂々とホームページに載せる

テロ等準備罪」のよくある質問

Q3  テロ等準備罪を新設しないと、TOC条約に入れなかったのですか?

A3 TOC条約は、犯罪を実行することについての合意計画)か、または犯罪組織活動への参加を処罰することを義

  務付けており、TOC条約に入るためには、テロのような組織犯罪について、実行に着手する前の計画・準備の段階で

  処罰する「テロ等準備罪」の新設が必要でした。

   なお、一部「予備」の段階で処罰できる罪もありますが、予備罪では、そもそも上記TOC条約の求める義務を満た

  すことはできません。

これはウソ

そもそも入らなければいけないのかという見解もありそうだが、

テロのように思想に由来する犯罪対応する目的には作られていない。」

なぜあんなにみっともない金田法相の答弁で議論は尽くされたと自公維の国会議員が言えるのか?まったくもってわかりません。

報道ステーションでは、パレルモ条約立案した当事者のパッサス教授インタビューがあり、法案にこだわる安倍政権理屈がことごとく粉砕されていますカメラで撮った言葉を並べてみます

この条約経済的利益物質利益目的とする犯罪のためのものです。」

「この条枠は組織化された犯罪行為と戦うために作られたもので、テロリズムについても対象犯罪から除外されているのです。」

&lt;img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/c/cangael/20170516/20170516221026.jpg" alt="<img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/c/cangael/20170516/20170516221026.jpg" alt="f:id:cangael:20170516221026j:image" title="f:id:cangael:20170516221026j:image">" title="<img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/c/cangael/20170516/20170516221026.jpg" alt="f:id:cangael:20170516221026j:image" title="f:id:cangael:20170516221026j:image">"&gt;:right

思想的なテロ対処するための手段はほかにたくさん用意されています。」

「9・11以降、凶悪テロ集団に対しては国連憲章の7章に基づく決議があります

イスラム国」などへの制裁措置を定めた国連決議がすでに機能している」

「主要なテロ対策条約はすでに批准法整備完了

東京オリンピックのようなイベントの開催を脅かすようなテロなどの犯罪に対して現在法体系対応できないものは見当たりません」

法務省 嘘を堂々とホームページに載せる

■  編集

法務省 嘘を堂々とホームページに載せる

テロ等準備罪」のよくある質問

Q3  テロ等準備罪を新設しないと、TOC条約に入れなかったのですか?

A3 TOC条約は、犯罪を実行することについての合意計画)か、または犯罪組織活動への参加を処罰することを義

  務付けており、TOC条約に入るためには、テロのような組織犯罪について、実行に着手する前の計画・準備の段階で

  処罰する「テロ等準備罪」の新設が必要でした。

   なお、一部「予備」の段階で処罰できる罪もありますが、予備罪では、そもそも上記TOC条約の求める義務を満た

  すことはできません。

これはウソ

そもそも入らなければいけないのかという見解もありそうだが、

テロのように思想に由来する犯罪対応する目的には作られていない。」

なぜあんなにみっともない金田法相の答弁で議論は尽くされたと自公維の国会議員が言えるのか?まったくもってわかりません。

報道ステーションでは、パレルモ条約立案した当事者のパッサス教授インタビューがあり、法案にこだわる安倍政権理屈がことごとく粉砕されていますカメラで撮った言葉を並べてみます

この条約経済的利益物質利益目的とする犯罪のためのものです。」

「この条枠は組織化された犯罪行為と戦うために作られたもので、テロリズムについても対象犯罪から除外されているのです。」

&lt;img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/c/cangael/20170516/20170516221026.jpg" alt="f:id:cangael:20170516221026j:image" title="f:id:cangael:20170516221026j:image"&gt;:right

思想的なテロ対処するための手段はほかにたくさん用意されています。」

「9・11以降、凶悪テロ集団に対しては国連憲章の7章に基づく決議があります

イスラム国」などへの制裁措置を定めた国連決議がすでに機能している」

「主要なテロ対策条約はすでに批准法整備完了

東京オリンピックのようなイベントの開催を脅かすようなテロなどの犯罪に対して現在法体系対応できないものは見当たりません」

法務省 嘘を堂々とホームページに載せる 

Q3  テロ等準備罪を新設しないと、TOC条約に入れなかったのですか?

A3 TOC条約は、犯罪を実行することについての合意計画)か、または犯罪組織活動への参加を処罰することを義

  務付けており、TOC条約に入るためには、テロのような組織犯罪について、実行に着手する前の計画・準備の段階で

  処罰する「テロ等準備罪」の新設が必要でした。

   なお、一部「予備」の段階で処罰できる罪もありますが、予備罪では、そもそも上記TOC条約の求める義務を満た

  すことはできません。

これはウソ

そもそも入らなければいけないのかという見解もありそうだが、

テロのように思想に由来する犯罪対応する目的には作られていない。」

なぜあんなにみっともない金田法相の答弁で議論は尽くされたと自公維の国会議員が言えるのか?まったくもってわかりません。

報道ステーションでは、パレルモ条約立案した当事者のパッサス教授インタビューがあり、法案にこだわる安倍政権理屈がことごとく粉砕されていますカメラで撮った言葉を並べてみます

この条約経済的利益物質利益目的とする犯罪のためのものです。」

「この条枠は組織化された犯罪行為と戦うために作られたもので、テロリズムについても対象犯罪から除外されているのです。」

<img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/c/cangael/20170516/20170516221026.jpg" alt="f:id:cangael:20170516221026j:image" title="f:id:cangael:20170516221026j:image">:right

思想的なテロ対処するための手段はほかにたくさん用意されています。」

「9・11以降、凶悪テロ集団に対しては国連憲章の7章に基づく決議があります

イスラム国」などへの制裁措置を定めた国連決議がすでに機能している」

「主要なテロ対策条約はすでに批准法整備完了

東京オリンピックのようなイベントの開催を脅かすようなテロなどの犯罪に対して現在法体系対応できないものは見当たりません」

anond:20180217132449

痴漢に対しては分離以外対処方法がない以上、女性専用車が最善かつ唯一の策だと思ってるから。もちろん俺は男性専用車両も作れという立場だ。

痴漢について警察、法は無力だというのが最近痴漢冤罪事件が示してる。

痴漢なんかきっち証拠をとれない、そうかといって、証拠適当でも有罪認定する中世裁判やった結果大量の被害者が現れた。

なおかつ、意図的痴漢冤罪を作って賠償金をせしめるという詐欺の手口が知れ渡った以上、こちらの対策もしないとならない。

その現実を踏まえずに男の人権だなんて腹が痛い。

女性の権利男性権利ではないんだよ。

痴漢されない女性の権利痴漢冤罪を食らいたくない男性権利VSえーと、みそ汁?だのの男のプライド痴漢犯の権利の衝突なんだよ。

anond:20180215120159

えっ? 精神科医に口頭で説明すれば普通に分かってもらえるけど。

最初から自分主観的辛さを相手に伝えることを諦めているだけでは。

私は例えばこんなふうに伝えた。

「◯月ごろから徐々に落ち込むことが増えてきて、最近集中力もなく意欲もわかず、外出もできずに一日中寝たきりの状態が続いている。最近自分がなぜ生きているのか分からなくなってきた。こんなに何もできない、何も楽しめない状態で生き続ける意味が分からなくなってきてしまった感じ。もういっそのこと死ねたら楽なのに、そうすればもう何にも苦しまずにすむのにという考えが繰り返し頭をよぎる。とにかく、自分が何もできない状態なのがつらくて仕方がない」

死にたいくらいつらい気持ちでいること、そのつらさはどこから生じているのか(私の場合は何もできないという無力感)ということを相手に伝えるわけ。

私の場合はこれだけで十分すぎるほど相手が汲み取ってくれた。

自分のつらさに共感してもらおうとか、どの程度絶望しているのか目に見える形で証明しようとかする必要はないのよね。

精神科医的には「死にたいくらいつらい」→ 黄色信号、注意

「何もできないのがつらい」→抗うつ薬を増やそう

といったふうに、患者言葉でどの程度の危険水準なのかが分かるし、ではどうするべきなのかの対処法も思い浮かぶでしょ?

医師エスパーではないので、患者側が言葉では何も言わず自分の様子から全てを汲み取って欲しいというのは無理筋なんだと思う。

言葉でうまく表現できないと、リスカODなどの行動化を起こしちゃう人がいるけど、それやるよりは言葉で伝えるほうがいろいろとスムーズだと自分は思ってる。

自己肯定感を高めたい

自己否定感が突き抜けると息ができなくなるんだけど

増田はそういう時どうやって対処してる?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん