「同人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 同人とは

2018-04-20

私は、同人誌が好きである。おもに、買い専として学生の頃から自分がはまったジャンルは、必ずいくつか買って読んで嗜む生活社会人になった今でも行っている。

好きな絵や漫画小説作家さんのTwitterフォローをして同じジャンルはまっている人とも、交流をしている。現実に、自分の周りに同人をしてる人がいない

ためか同じジャンルの人との会話はとても楽しい良い時代になったと思ってる。

しかし、最近そのTwitterを見てるだけで、謎のもやもやを感じるようになった。このもやもやは一体何だろうと感じた時、とうとう自分同人が嫌いに

なってしまったのだろうかと思ったけどそうではなかった。結論を言うと、同人という趣味領域から現実垣間見えることにもやもやしていたのである

Twitterの絵や小説を目当てでフォローした作家さんや交流してる人たちは、ただ絵や小説をあげるのではなくその人その人の生活日常があって心の内の闇だったり、

あるいは、家族恋人自慢であったりと、自由につぶやいているのだ。そんなことは、SNSだと当たり前といえば当たり前なのである作品投稿するより、そんなつぶやきだらけ

になった作家さんや交流してる人と繋がり話すことで、同人だけではない現実の繋がりができてしまいそこに私は、とまどいともやもやが出てきてしまうのである

趣味だけの最低限の繋がりが、できるSNSができないかぼんやり考えながら今日スマホを取りだしてなんとなくTwitteをする日々である

2018-04-19

anond:20180419225353

実際の経験ではなく、女性性を憎んでるから

女性性の権化みたいな女が酷い目に遭うシーンを描きたがるんじゃないの

二次創作同人

「攻が恋人の女(「我儘で嫉妬深い」いかにも腐女子が嫌いそうな女、オリキャラ)を喧嘩の末にうっかり殺してしまいました、

攻は(原作における仲間である)受に相談して一緒にバレないよう女の死体を始末しました、

これが攻と受がお互いを意識し合うきっかけです」と言うのを読んで

作者の「女」に対する憎しみがあふれ出し過ぎてて怖いわっつーか攻も受もサイコパスにもほどがあるだろと思った記憶

(攻も受も原作では悪役でもないし平気で人を殺すようなキャラでもない)

2018-04-18

anond:20180418221147

個人的には、はまってる時は考察とかしたくなるけどウザい人に絡まれるのも嫌だし

そもそも大抵すぐ飽きるからtwitterブログではやりたくない

増田やら5chやらに匿名で書き散らすのが後腐れなくて一番いい

(5chは長文過ぎるとウザがられるし、増田スルーされる事が多いけど)

〇〇クラスタかいって繋がってやってる人たちは飽きない自信があるんだろうと思うと凄いなあと思う

同人なんか考えただけで面倒臭過ぎる

2018-04-17

anond:20180417165419

腐女子同人って、自ら「腐」と言う言葉を使うくらい自虐してるし

BLファンタジー」と事あるごとに言って現実とはかけ離れた妄想である事を強調してるし

あれが正しいだなんて思ってるのはそれこそ世間知らずのキッズ層か相当ヤバい層だけ(んで仲間内でそういうのは叩かれる)だけでは

anond:20180417165013

ananじゃなくて腐女子同人とかそういう話だよ

実用向けの話はどうでもいい、もちろんそちらも一定ラインはあってしかるべきかもしれないが

anond:20180417132602

同人自由に何でもできる筈なのに結局縛られてるしな

オフ同人は売れないと印刷代回収できないから売れ線狙いになるけどネットなら自由、という可能性を感じられた時代もあったけど

結局ネットも似たようなものばかり

そりゃ勿論中には空気読まずに独自性追及する人もいるけど少ない

anond:20180417121130

下手くそでいいか自分でやって、いろいろ自分判断で波乗り越えてきたコンテンツが、現在同人界最強クラスコンテンツ東方プロジェクトだよ。

全部自分判断してやって、その判断が正しいというのはあそこまでの強さを見せるのかと。たとえ絵が多少うわ何をするやめ、、、、、、

2018-04-16

ヲチスレかいう魔境がヤバい

ヲチっていうのは同人界隈でジャンルにいる人の揚げ足をとって叩いて笑って遊ぶこと。

5chにそういうスレがある。


これが、本当に性格が悪い。

全員匿名で影でこっそり悪口言ってる醜さが・・・


たまたま見つけてしまった。

好奇心に負けてざっと1スレ読んだけど、読み終わった今心が真っ黒。

叩く材料がないと、何かネタ来ないかなとか言ってる。

マジで怖い。

幸い私の名前は出てなかったけど、どんな発言してても個人的に恨まれてたりしたらここにいつ名前出されてもおかしくない。

ちょっとしたことですぐ悪口になるんだ。


何より怖いのは、やっぱり悪口言ってる側もおそらく同じジャンル内で同じように同人活動してる人たちなんだろうなってところだ。

常に人を馬鹿にしたい、叩きたいという視点で周囲を見ているのか・・・。すごく怖い。

そんな気持ち同人活動してて楽しいんだろうか。

陰湿にもほどがある。

anond:20180416001951

自動車も良いけど単車も良いぞ(チラッ

でも自動車はかなり前からワゴンタイプみたいなのが主流なのが悲しい所。

それと件のブロッキング騒動話題を知ったので、久々にあの関係を覗いたら、

出版普段表現の自由を盾にしているのにブロッキングには賛同していたりと余りにアレな事、

一部の同人関係人達は相も変わらず、ブロッキング危険性も判ってない癖に法学者かにかみついているのを見て、

こいつら本当かわんねーなと言う冷めた目でしか見れない点で同意

しか趣味ってその元締めがアレだった場合一気に冷めたりするよね。

こっちは音楽に続いて漫画アニメまで普通に冷めた口だわ…。

2018-04-15

anond:20180415184759

から著作権法違反非親告罪化すればよかっただけなのに

キモオタ同人利権絶対手放したくなかったからこのザマよ

anond:20180415181954

まずどのシリーズ時点からでも良いから一歩踏み出して、その作品エッセンスを感じ取ろう。

そんで本当に気に入ったら最初から順番に追おう。

そうしてから入り口として見た奴も再度見返せば見落としも回収できるじゃない。

二度手間に見えるけど、出会いは最大化できるしイマイチ合わなかったモノは切り捨てられるから時間効率は良い。

 

東方なら同人だけど(同人ゆえに?)比較的追うのは簡単じゃないかな。

紅魔郷~最新のはなんだろう、俺は神霊廟くらいまでだけど全部入手容易ではないかな。

公式のものはあと音楽CD書籍が少し、あとWebサイトにあるmidiファイル郡くらいだし。

もし東方旧作と呼ばれるもの正規に遊ぼうと思ったらPC-98の実機とフロッピーを集めるのは至難の業だけど

まぁ大方の人はROMネット深淵から拾ってきてエミュでやってるんだろうね。

著作権ブロッキングで一部の方々が行う懸念する方に対する罵倒の話

ここで文章不法投棄をする。

どうせこんな妄言しかない日記が注目される事もまずないだろう。

初めに今回の著作権改正改悪)については

リーチサイト規制情報受け手側が犯罪になってしまDL規制静止画も含め更に拡大する等についても危惧する点は非常に多くあるが、

これ等を取り上げると範囲が更に広がってしまうためここでは取り上げないこととする。

また私個人の考えとしてブロッキングについては今回一番悪いのはまともな法的処理すら通さず、議事録すら非公開にした政府であると言う考えである事も理解して頂ければありがたい。

何せ与党議員から批判意見が出た位なのだ

恐らくこれに関しては反対している人なども共通した考えであろう。

そしてブロッキングの何が問題なのかもここでは詳しくは取り上げない。

この手の問題点はもう多くのニュースサイトや私よりも詳しい人が多く取り上げており、それらのサイトを見て貰った方が早いからだ。

ようはブロッキングと言うもの自体簡単に言えば中国金盾の親戚みたいなものだと言う認識で良い。

付け加えるとすれば、今回児童ポルノから著作権まで範囲が広げられてしまうと政府業界に都合の悪い情報は全て遮断してしまって良いと言う前例が出来てしまい、

今後拡大解釈され続ける危険性が非常に高くなってしまう点、更に今回法律を通さず、あくま政府ISPにお願いするだけと言う形をとるため、

何か問題が起こった時には政府は一切問題を取らず、責任は全てISP側に来るなどの問題点も今回の事例には新たに追加されてしまっている。

ブロッキング問題点については以上の記述位としておく事にする。

それと敢えてここで一部の創作物コンテンツに関連している方々を指す単語として意図してオタクと言う言葉を使わない様に意識する事にする。

オタクと言う単語自体のものが余りにも広域な範囲対象を指す言葉であり、ここで使うのは余りにも不適切単語であるからだ。

(※オタクと言うのはあくまでそう言う趣味嗜好を持つ人々を指すだけの言葉であり、オタク一言で言っても色々なジャンルはあるし、

そう呼ばれる人達創作物コンテンツに関連しない仕事の人々や例えばそれこそ医師弁護士公務員等の様々な方々もいる。

そういう意味においても今回はオタクと言う単語自体使用する事は今事象においては余りにも的外れであると考えたからだ。)

また何よりもオタクと言う言葉自体非難罵倒としての逃げの口実、或いは免罪符として機能しているからだ。

実際、自身責任から逃れたい一心責任転嫁するためだけにオタクと言う言葉を使っている例も多く見受けられる。

それに今回感情的に反対している人たちを罵倒等をしているのはツイッター等を見る限り、その人間本質オタクと言う広域の言葉で指す人々よりも

もっと狭い範囲である同人プロわず、その関連、または業界無理解な一部の創作物コンテンツに関連した方々が多い様に見受けられたからだ。

からこそあえて一部の創作物コンテンツに関連している方々と言う言葉を使わせて頂くのだ。

(※あくまでも一部の創作物コンテンツに関連している方々である

何度でも言うが一部の創作物コンテンツに関連している方々である

ここは重要である

この言葉には何もここで指すのはアニメ漫画出版業界だけではない、別の何かも含まれると言う意味合いもある。

別の何かについてはブロッキングの件を少し調べたら判ると思うので、色々察してほしい。

それに元々作家さんでも表現の自由言論の自由に詳しく、危惧して動いていた方も少なからずおられる。

なので、同人プロわず表現の自由観点から懸念を持つ作家さんや関係者の方々が、決して少なくない数がいる事も付け加えておく。

例えば今回もちばてつやさん等はブロッキングに対して懸念した発言をされておられ、元々個人的にも尊敬している点も多かったりする。)

そしてこれから書く事はあくま愚痴恨み節の類であり、俗に言う俺は詳しいんだ、知っているんだ的なノリの頭の悪い稚拙文章しかないので、

運悪くこんな記事を見てしまった人は軽く聞き流して頂いて構わない。

何より私自身間違いが多い人間であるのは自覚しているからだ。

私がこれから書くこの様な内容の文章過去多数出ており、実際私自身も何度か見かけているが、それでも敢えて匿名の卑怯者としてこのような文章を書かせて頂く事を許して欲しい。

この様な文章は書く事はないと思っていたがどうやら私の番が回ってきてしまったようだ(苦笑)

ついでに私自体、もはや規制に対し、反対する気力もなく、その反対する人々を罵倒する一部の創作物コンテンツに関連した方々に対し、

何の期待もしておらず、説得する気も皆無である点も読む際に考慮して頂けると助かる。

まず件の著作権ブロッキング拡大報道について、一部の創作物コンテンツに関連している方々が今回の報道ブロッキングに対し危惧し、

その問題点を指摘している一般人には勿論の事、実際弁護士法学者、また長年創作物関係での規制危惧し動いている

本来一部の創作物コンテンツに関連している方々にとっても味方であるであろう青少年健全育成条例児童ポルノ禁止法で反対していた方々や

反対活動で精力的に動いていた団体にすら石を投げているのを見かけ、ああこいつら進歩ないな、この先創作物コンテンツが、

滅亡してもこいつらは懲りないし、学習もしないだろうなと言う感想を抱いた。

何故このような感想を抱いたかと言うと過去青少年育成健全条例児童ポルノ禁止法等でも同じような構図を見かけたかである

今回に関しては個人的にはもはや怒りではなく、彼ら一部の創作物コンテンツに関連している方々に対して、失望絶望と言う様な感情しか湧いてこない。

君等一部の創作物コンテンツに関連している人間安易感情から匿名掲示板のノリで揚げ足取り罵倒するのは構わない。

どうせ実際この記事をもし君等一部の創作物コンテンツに関連している人間が見つけた場合には必死罵倒揚げ足取りを行う事もあるのだろう。

君等一部の創作物コンテンツに関連している人間の行動は容易に予測できる。

きっとブーメランとかも言い出す事だろう。

だが、その都度味方は減り、敵は増え続けるのだ。

その一部の創作物コンテンツに関連している人間創作分野以外の事柄には興味がなく視野が狭い癖に妙にプライドだけは高く、

人の話を全く聞かないくせに自身に対する非難スルーする事が出来ない人間も非常に多いのだ。

尚且つ議論とやらが好きだから猶更性質が悪い。

更に図星をつかれると非常に怒り出す。

からこそこの手の一部の創作物コンテンツに関連している方々は、ブロッキングの件に関連して指摘された件でまだ反論が容易であろう、

ブロッキング懐疑的他者から出版ブロッキングでなく、まず検索サイトに対しての行動や法務の方を動かせよとか

出版業界のそのもの不備の指摘や逆に何故今まで逆に現在違法サイトが行っているようなサービス公式でしなかったのか?

そもそも著作権規制を進めた所で過去の事例から見て売り上げが回復していないだろうとか

出版新古書店図書館の件も反論されて言い返せなかった件についてはどうなの?

と等言うような指摘に対しても何故か真向な論理でなく、何故か作家が食えなくなってもいいの?等と言う感情論で怒り狂い出していたのだ。

私が見た限りは主にこんなコメントしかなかったのだ。

所詮こんな事に対しても主に感情論でしか返せない連中なのだ

なので、ブロッキングに対してもまともな返答等出来るわけがない。

反対や慎重的意見としてブロッキング効果や薄い事や通信の秘密だけでなく、表現の自由言論の自由でひいては自身の首を絞める事にもなりかねないと

私が見た限り、ブロッキング懐疑的で反対意思を持つ方々は見た限り、非常に論理的に指摘されているにもかかわらず、

それに対し、一部の創作物コンテンツに関連している方々はブロッキング必要悪だとか論理すり替え的外れ発言ばかり行っていたのを見かけた。

これだけならまだ良い。

やはり挙句の果てにその反対している人間に対して人格的な罵倒等の俗に言われる叩き等の行為を行っていたのだ。

これを未だ一般人に対してだけならまだしも学者等のお偉いさんや実際表現規制に反対され動いている人に対しても行っていたのだから唯々呆れる他なかった。

だが、ただまず一部の創作物関係に関連する人間はこれだけは判っておいた方が良い。

青少年健全育成条例青少年健全育成基本法案の時でも児童ポルノ禁止法の時でもTPPの時でもそうだが、

別段漫画アニメ音楽映画等の創作物に対する表現の自由言論の自由が損なわれるから反対している人たちばかりではないと言う事だ。

規制関係では創作物方面ではなく、通信インターネット情報関連の視点から強く問題視して反対している方や

その改正によって逆に児童権利が奪われる点を強く問題視している方や他の法律の兼ね合い等から問題視されている方や

改正により一般人が逆に不当に逮捕される等の不具合が生れるから反対している方等本当に様々な視点から反対している人々がいる事を実際にみてきた。

それに著作権ブロッキング話題に関しては何も今始まった話ではなく、過去音楽業界映画業界等が様々な圧力をかけて行おうとしてきた。

また私自身今回に関してもあくまで矢面に立っているのが出版と言うだけで、この件でも音楽業界映画業界もかなり圧力をかけていたのではないのか?と言う懸念を持っている。

それに対して一般人だけではなく、通信方面法学者から懸念する声も当時から多く、反対され続けてきた事実認識すべきだ。

実際児童ポルノ関連でのブロッキングに対しても様々な懸念する声があがっていたほどだ。

からこそ漫画アニメ利益が損なわれたから、過去反対してきた人達が今回はブロッキングに賛成に回ると言うバカな話はあり得ない事位は理解すべきだ。

ブロッキング何が悪いのか判ってないのに君ら一部の創作物コンテンツに関連している人間は短絡的に感情論でそれら反対している方々に対し、

人格批判等で攻撃したりすべきではないと言っているのだ。

こんな事だから当時匿名掲示板等で肉屋を支持する豚だとか罵倒されたのだ。

しかし一部の創作物コンテンツに関連している方々の行動をみていると何故オタク(と世間では一括りにされてみられてしまう)が嫌われるのか良く判る。

から連帯責任大好きな国家からね、日本

なお、それでも思い込み感情からその方々に対して嫌味を言い罵倒するのならばそれも結構だ。

だが、そう言う行動を行う度に他分野の側面から反対していた方々は一部創作物コンテンツに関連している人間に対して、

そんな連中しかいないと思われその人達は呆れ、そしてこの先何か問題があった場合でもあいつらだから別にいかと扱いが軽んじられる可能性があるのも十分に考慮すべきだ。

たこの手の規制に対し危惧し反対する活動は実入りは全くなく、寧ろマイナスであり、時間的にも資金的にも負担が大きい。

更に言えば初めはどう活動すれば良いかすら皆判らず、手探りで行っていた位である

また反対している人同士でも考えの相違で、精神的肉体的にもかなり摩耗するし、それで最後には潰れてしま活動を停止せざる得ない位、追い詰められる人も実際に見かけている。

過去に聞いた話では実生活すらまともに送れなくなってしま人間もいる程だ。

なので、実際今でも長年活動している人々の精神負担はかなりのものだろう。

更にここに合わさりいつも通り俗に言う味方から石を投げられる構図が加わるのだ。

正直たまったものではないし、これが実は一番心的ダメージが大きい。

(※また青健法の件で話はずれてしまうし、この記事自体事実かどうか判らないが、

少し前に

マンガの人たち」の信用は地に堕ちている──青少年健全育成基本法案の本当の問題

と言う見出し記事で、

出版業界自体が一部のオタクが騒いでいるだけ、その時が過ぎればフェードアウトする等と言う

まるで過去どこかの政治家がしたと言う発言と全く同じ様な考えをもっていると言う記事をみて個人的には呆れ返った。

記者があの記者だし、誇張も非常に多いだろうが、これが事実だとしたら、余りに一般人やそれこそ少しでも活動した事があった読者に対しても喧嘩を売っているとしか思えない。

もし読者が出版社がこんな独善的な考えを持っていると知る事になれば、失望し、場合によっては以降漫画を買わなくなる様な事も十分に起こりえるだろう。

また私の記憶では当時出版はほぼ目立った活動をしておらず、実際に活動していたのはその手探りで行動を行っていたオタクとある団体であった事を記憶している。

そしてそれで精神的肉体的に限界をきたし、潰れてしまった人も多かったのだ。

個人的には出版にそこまで嫌悪感は今まで抱いていなかったのだが、流石にこの記事と昨今のブロッキングの件で一気に出版に対する嫌悪感を持つに至った。

多分一部の創作物コンテンツに関連している方々もこう言った類の考えなのだろうと個人的には思ったくらいだ。

たこの件が事実ならばこんな事を言われては実際長年継続して今も行動をし続けているとある団体の彼らに対しても非常に失礼であると私は考える。)

そしてあくま最後に警告として書かせて頂く。

君等一部の創作物コンテンツに関連している人間はせいぜい好きな様にブロッキングに反対している法学者弁護士

規制問題で実際に危惧、反対をし、ロビー活動をしてくれている方々に石を投げ続ければ良いだろう。

だがその度に彼らは君ら(全ての)創作物コンテンツ関係した人間に対して、法学者弁護士等の有識者は呆れ果ててしまう事になるだろう。

またロビー活動してくれている好意的人間精神は摩耗し続け疲弊し、モチベーションを保てなくなり、

そして最後にはこんな奴らのためにと言う思いを抱き、挙句の果てには活動を停止せざるえない位にまで精神的肉体的に追い詰められ、

君等創作物コンテンツ関係した人間を見捨てる格好になるのだ。

その結果もし君等一部の創作物コンテンツに関連している方々が本当の意味で困った事態に陥った所で、その時は誰も救いの手を差し伸べてくれる事はなくなるだろう。

でもその時が来ても一部の創作物コンテンツに関連した君達の事だ。

今回の著作権ブロッキングでの件でもそうだったが、当時も青健法や児童ポルノ禁止法等の時にも反対し味方してくれたであろう人々に対して石を投げ続けた君達はいつもみたくこう言うのだろう?

「あの時は彼らが勝手に反対していただけ、誰もその時に助けてくれなんて言っていない。」

オタクはその時だけしか騒がない。その時が過ぎれば何もしない薄情な連中」

と。

anond:20180414200805

クリエーター様がうだうだ言ってる間に、この増田みたいなのが新車を買ってる

 

底辺同人絵師だけど絵の稼ぎで新車を買った

anond:20180415173536

底辺同人絵師だけど絵の稼ぎで新車を買った

正確にはハスラー新古車なのだけど、まあほ新車だし絵の稼ぎで買ったことには違いないから捨て置く。

底辺自称しただけあって知名度全然ない。

画力はおそらく中の下か下の上ぐらい。ただ、塗りに関しては何かと便利なソフトの使い方をネットで教えてもらったおかげで中の中ぐらいのクオリティはあるかもしれない。

pixivTwitterフォロワーだってかなりしょぼい。掃いて捨てるほどいる路傍の石レベル

そんな俺が、どうして2、3年で車が買えるほど絵で稼げたのかというと、それはひとえに安価の依頼を積極的に受けたからだ。

きっかけは数年前、Togetterで「絵のギャラ安すぎぃ。相場を知らない素人がアホみたいな安価で依頼してきてウゼー」みたいな絵師の呟きがまとめられてるのを見かけたことだった。←この手の話って定期的に話題にあがるよね。

俺が驚いたのは、絵で食ってるプロばかりでなくあまり名前を聞いたことのないような同人作家にもギャラの安さに同意する人が多いことだった。

どうやらカラーイラスト一枚は数万円もらわないとやってられないらしい。

まとめを眺めながら「俺なら半額かそれ以下で描いたげるのになー。ま、クオリティそれなりだけど」なんて、ぼんやり考えていて閃いた。

これもしかして良い小遣い稼ぎになるかも?

山ばかり多い県に住む俺は、普段木材加工工場ツインバンドという機械丸太カットする仕事をしている。

それも月給手取り12万数千円の底辺労働者だ。

趣味で描いてる絵が1000円でも2000円にでもなればありがたかった。

さっそく俺は仕事募集した。素人さん大歓迎だった。

値段は上限一万円。

労力のかからなかったとき積極的にまけてあげた。

週5でオナニーしてるぐらいエロい人でもあったのでエロ絵の依頼も積極的に受けた。

変態なのでスカトロもいけた。

そうして、子どもお小遣いみたいな金額の絵の仕事をおよそ三年コツコツ受け続けた賜物が今日契約を結んできた新車ハスラーてある。

まり上手くない俺の絵にお金を払ってくれたみんなありがとう

特にリピーターになってくれたNさんからトータル十数万もらってしまったので一際頭が下がる思いです。

下手なりに上達を心がけるのでこれからもよろしく頼んます

anond:20180415165901

おー

自分も今後同人復活しようかと思ってるんだけど

おそらくオンリーワンになるよ

以前人間関係に疲れて同人から遠ざかったか

一人なら気楽だしそれでいいという気持ち

anond:20180415164826

日本ではフェアユースという法的立ち位置がないか同人みたいなのは厳密にはアウトだが知らんぷりしかできないという事情もあるんでね?

日本においてネット上のファンアートは実はあれ直接許可を出すか、ガイドラインをだして、ガイドライン範囲でない限り全部違法だよ。

ニコニコ動画で、東方ボカロアイマス御三家が隆盛したのも、単にほかは全部消して、残ったのが大ブレークたから、サブカル界隈だいぶ慌てて態度を軟化させたのもある。

anond:20180415013500

ありがとうごぜえます

若い頃は、40代超えたあたりのサークルさん達が、ぽつぽつ消えていくのは、きっと同人情熱がなくなったか結婚などと思っていたが、今自分がこの年になると、もちろんそんな理由の人もいるんだろうけど、自分みたいに「体力の限界」な人もいたのではなかろうかと思う

とにかく徹夜が出来なくなった

昔は昼まで寝ていたら、その日は徹夜が出来ていたのに。

同人ができなくなってきた

20代の頃から書き始めて、固定の読者さんもついたりで、とりあえず赤字にはならない程度に活動はしていけたのだが、40を超えたあたりからちょっと、もう…無理になってきた

書きたい話はたくさんあるし、書けると思うんだけど、なんかね、時間がない。

同人趣味なので、基本社会人やってるけど、40過ぎると責任が増えてきて、残業増えるじゃん?

若い頃は、その後家に帰って夜中まで原稿できたし、締め切り近くなると徹夜とかして終わらせてた

ももう無理。眠い残業して、家帰ってご飯とお風呂11時。昔はこの後2時間くらい原稿できたんだよ

でも今はもう眠いんだよ

一応土日は原稿できるけど、土日も今まで以上に眠くなってなんか寝てたら終わる

これが老いなのか

つらい

2018-04-14

自営の絵描きイラストレーターが苦境に立たされる要因と解決

アニメーターイラストレーターに当たる方々の苦痛に満ちた生活についての書き込みは、ネットでよく見られる。

ただ、彼ら絵描きしんどい日々を送るのは人間性生活スタイルなどを考慮すると致し方ない部分が見られるのも事実だ。

自営業者の端くれとして、そんな彼らにアドバイスをしておきたい。

コミュニケーションを円滑にする

著名人逸話を例とすると、ピカソの話は人口膾炙するものだろう。

ピカソに見知らぬ女性が話しかけてきた。

ピカソさん、私あなたの大ファンなんです。この紙に一つ絵を描いてくれませんか?」

ピカソは紙とペンを受け取ると30秒ほどで絵を描き、手渡しながらこう言ったそうです。

「1万ドルだ」

女性は驚き、思わず声を上げました。

「この絵を描くのにたった'30秒'しかかかってないのですよ?高すぎます!」

でも、ピカソは表情ひとつ変えずにこう答えました。

「30秒ではない。40年と30秒だ」”

有名な話なので細かく解説はしないものの、この話を鵜呑みにする方は危なっかしい。

この発言が許されるのは、見知らぬご婦人からピカソに絵を描いてほしい、と頼まれるほどの画家だったかである

勲章を賜るほどの評価をなされていない凡百の絵師がこんな発言をしたらどうなるか、考えるまでもない。

これはピカソから許される考え方だ。サルバドール・ダリにも似通った逸話がある。

少なくとも、彼らは1万ドル払ってでも落書きや髭が欲しい、と思われているのだ。

市立美術館個展を開くレベルでないと、鼻で笑われるだけだ。

また、ピカソ逸話らしいのだが(真偽不明)、ピカソ普段の支払いは小切手で済ましていたそうだ。

受け取った人はみんなあのピカソ名前が入った小切手から、取っておけば価値がつくかもしれない、と思い引き落とさなかったそうだ。(生前ですらそう思われているのがピカソらしい)

奇天烈ピカソは、こうも処世に長けていた。詰まる所、ピカソほど凄くもない絵描きが、ピカソレベル処世術を身に着けているのだろうか。

人付き合いが不得手であっても、ご用命があればいつでもどうぞ、ぐらいのことはして欲しい。

アドバイスとして、あなたもおそらくそであるように、人間サービスは割安を好む。

絵が上手いだけでなく、納期変更に順応してくれる、だったり、酒の席での一発芸が上手い、ということでも付加価値となる。

勿論、にこやかに愛想よく対応することも付加価値だ。

上記の『サービス』の原価はタダ。積極的に使おう。)

・モノを知らない

微分積分はわかるだろうか。共産主義の成り立ちはわかるだろうか。海外に行ったことはあるだろうか。年金手続きはわかるだろうか。恋はどんな味かご存知だろうか・・・

全部修める必要はまあないだろう。しかし、もし一つもなんとなくすらわからないようであれば、社会情勢が不安定な往来で、そのアンテナの低さは致命的だ。

絵描き同士で「あの雇い主は金払いがいい」とか「あっこは仕様変更が多すぎる」とかの情報共有は積極的だろうか?

創作の参考になる経験を嬉々として語らいあったことはあるだろうか?

無知だとして、その無知サポートしてくれる人との繋がりは?

内省してみてほしい。

大事な一例として紹介しておく。がっちりマンデーという番組のコーナーの一つに、ニトリ社長飲み会はどんなものか、という特集があった。

そこでは、小泉元首相のようなビッグネームが当たり前のように出席しており、商談の取り付けすら決まっていた。

このように世の中にはビジネスチャンスが広がっている。モノを知らないということは、それにすらアクセスできないことになってしまう。

(余談だが、財政緊縮目的として郵政民営化を成し遂げた小泉元首相が、その席の中で金は使ってナンボ、という旨の発言をしていた。筆者に郵政民営化の真なる失敗を予感させることになった。)

自営業者は、どれだけ仕事アクセスできるかが肝となる。

思い当たる人は、身なりや人格的な部分だけでも改善すべきだ。

自営業者としての能力が足りない、磨いていない

値切られないようにするのは実はとても簡単で、引く手あまたになればいい。

逆に、あなたを引く手が少ないのは、あなた怠惰に原因がある。(親が大体の家庭では勤め人であることにも遠因はあるだろうが)

簡単に言ってしまえば、

1、新規営業活動はどれぐらいしているのか

2、新規で手に入れた顧客が、定期の顧客にするための営業活動はどれぐらいしているのか

3、見込み客はどう作っているのか、どう探しているのか

おおよそ上記の三点に尽きる。

自営業は勤め人とは違い、このような泥臭いことでも自力でやらなければならない。(勿論、経理年金も)

これらの要素において楽をしたいなら、アンテナの広さやコミュニケーション大事になってくる。

割りの良い外注先を常に知っておくべきだ。


とりあえず、今回はこれにて筆を置く。(基本的な話ばかりで申し訳ない・・・

なお、雇われのアニメーターなどについては別の話なので、触れないでおく。






追記;

私のダイアリーにしてはご意見をいくつかいただけたので、返信しておきたい。

>>イラストレーターも要は自営業なんだよなあ 資本主義社会で生きていく以上は絵の能力だけってわけにはいかない

おっしゃる通りです。資本主義においては、絵の能力は換金手段の高々一要素でしかない、というのを念頭において行動するところからスタートだと思います

>>絵描き界隈は文化資本に恵まれセレブ様と

少々お頭が残念で世間知らずだが人柄は純粋な(普通に就活してもブラック企業を引き当てそうなタイプ)底辺二極化してる感じ

前者には余計なお世話だし後者の参考にもなるかこれ⋯?

後者のような、世間知らずに分類され悪用されやすい人こそこれらの事実を知るべきですし、もしそうなら今からでも公務員にでもなるべきなのです。

自身の身の丈すらわからない者は、悪辣な輩からひどい目に遭わされるのは仕方のないことなのです。

それでも専業の絵描きとして生きたい、という方に向けての初歩的な手引きなのです。

>>おおかた親から店を受け継いだだけのボンボンビジネス書読んで適当フカしてるだけだろうと思う。

しろ自営業者であるかすらも怪しいな。

層があることも知らないんじゃね…

あくまでも端くれですので、ご容赦ください。

私の身の上の都合上、俗に下層と称されるべき方々とも面識があるつもりです。

そういう人々が周りにいる限り、成功するのは困難であろうことも実感済みです。(勿論、当人人格にも言えます。)

それでも、誰かの成功のほんのきっかけになれば、という所存です。

>>この増田みたいにショボい自己啓発本抜粋みたいなものでも ただで読めて少しの間でもみんなでコメントしあえれば たしかに割安の娯楽にはなるよな

あなたに申し上げるなら、ここに書いていることは商売における原則論です。

言ってしまえば、算数では足し算より掛け算を先に、だとか、水は100度で沸騰する、というようなことしか述べていないのです。

それを自己啓発と同等のもの、と感じてしまうのは大変危険です。

ピエロになること自体はやぶさかでないので、ご自由に取り扱ってやってください。

>>拙者ITドカタでござるが知り合いが登壇するというからクリエイター系のイベントに参加したところ名刺交換激しくその知り合いもクライアント候補名刺凸しててOh~と思ったでござるね。。。

コミュ障にはサラリーマン天職にござる。。。

無能こそ公務員自衛隊所属すべき、というライフハックが広まっていないのは残念な話です・・・。(あまつさえそれを民衆自身が削減していること自体が無念極まりないです・・・。)

無理にとは言いませんが、あなたはそのご知り合いからだけでいいので、貢献できることがあれば引き受けてみてください。

>>言ってることはよく分かる

本来自営業者であるのにネットでよく見る愚痴サラリーマン労働者臭がする

待遇改善自分責任いくらでもできるのにな

自己責任とまでなじる気はありませんが、周りも自分のクソさを我慢している、という視点が欠落しているようでなりません。

>>クリエーター様がうだうだ言ってる間に、この増田みたいなのが新車を買ってる

底辺同人絵師だけど絵の稼ぎで新車を買った

anond:20180415173536

有益実例ありがとうございます

2018-04-13

クリエイティブ人間になってきた

同人文章書いてるだけの人を見下す気持ちちょっと理解できるようになってきた

同人コスプレAV屋さんだけど、女優に訴えられそうです

1年以上前に1度撮影した子なんだけれど、

リスカ跡もひどくて言動も変だったから、

撮影後もしばらくメールでのやり取りがあったんどけどこれ以上近寄らないように距離をとってきた。

そしたら、突如として豹変したメールが送られてきたつらい。

あんなに乱暴プレイは初めてで、というかあれは合意のないレイプであり、あなた行為リベンジポルノに該当する。

これから警察強姦をされたとして被害届を提出しに行く予定です。

もし、被害届を出して欲しくなければ直接会って誠意のある謝罪をして欲しい」と来た。

それと、撮影後にメンタル悪化たか慰謝料もよこせときた。

今はとりあえず作品の公開は停止したが、とりあえずきつい。

助けて欲しい。

2018-04-12

エロ書きたくない作者が自作エロライズ原作として売り出すモデル

https://anond.hatelabo.jp/20180411184241

個人的に前々から思ってたのが一般作品エロライズってなんで殆どないんだろう

成人向け二次創作同人文化見てると需要自明だと思うけど全然ないよね

リトルバスターズ エクスタシーとかはセルフエロライズの例だよね

商業界隈内での二次創作独自リメイクみたいなのもっと積極的になって欲しい

といっても角川とかがよくやってるメディアミックス展開みたいなのは大抵残念なものなんだよね

色々クリアしないといけないこともあるだろうが出版業界いろいろ頑張ってくれって感じ

[追記]

書き方悪かったけど公式エロ二次創作というより別作品・別ブランドとして別の客層に向けたエロライズリメイクの方を主に期待してる感じね

エロライズ原作というよりエロライズ原案

2018-04-11

anond:20180411092602

勿体ないとも思うが何年くらいやってたんだろうな。同人つくって売るのは趣味の中でも比較的上にいけないと楽しめないタイプから辛いとも感じる。売れる売れないはアイデア次第な所もあるし。

2018-04-10

anond:20180410153056

そりゃ好きに描ける同人の方が楽だし儲かるから商業は優先しないでしょ。

BL界隈は商業名前売るための手段くらいにしか思ってない人多いよ。

時代的にも出版社通す意味がなくなってきてるし。

どうしても商業優先して欲しいなら原稿料めっちゃ上げないと。

関係作家の方が上な時代になってくと思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん