「同人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 同人とは

2018-12-13

anond:20181213162937

ええね

同人の人はIMAKITA使うべきやったね

二年半後。旦那同人活動をしてみようとした結果。

https://anond.hatelabo.jp/20160622100234

また昔書いた記事が取り沙汰されているのに気付いてしまいました。

上げられるたびに背中にじわりと嫌な汗をかきます

この記事自分人生の写し鏡のようです。事実を曲げず素直に書いた分、読んだ感想として幸せ結婚もあるよ書き手クズだよとマウントを取られたり叩かれることには結構ダメージを受けます。著書買ってるような名のある作家さまにまで叩かれてたときはさすがに少し泣きました。でも大ファンです。人生の内に貴殿文章を読んで貰えて光栄でした…といきなり誰ともなく私信失礼。

ただ、部分部分では共感して頂けたり、書いてくれてありがとうと仰ってくれる方もいることを考えると、決して書いたこ自体無駄ではなかったのだと、一旦は縮み上がった心臓の辺りを撫で下ろしています

そんな筆者のそれから二年半後の話です。

この旦那とは別れることなく続いています

金銭感覚に関しては自分がだいぶまともになったため、小遣い制も続行ではありますがその範囲内で収められるようになりました。

同人活動に関してですが、これも公認の上続けております

完全なる理解を得ることに成功しました。

やはり私の人生から絵を描く、文章を書くということを取り上げることは難しく、どれだけそれが大切なことであったかを話し、どうしてもやめられないのだと謝罪しました。出会ってから丸4年かけて。何かあるたび、ことあるごとに。離婚の話も時々しながら、それでも私は彼と分かり合いたかったのです。

旦那守銭奴でもあるので、イベントの度に黒字を出さないと、というプレッシャーはないことはないですが、趣味なのにかけたお金にリターンがあることがプラスに働き、その点でも理解を得るのに成功しました。私は少しずつ趣味で得た収入活動を回し、今では毎回イベント黒字を出せる位までになりました。(家計電気代、通信費自分持ちで、税金もペイしてます)

とそんなある日に、旦那が突然こんな事を言い出しました。

「俺も同人活動やってみようかな」

どうやら、私の活動を観察し続けた結果、副収入になりえる趣味があるのを羨ましく思ったようです。原作はお前と一緒に観ていたのでわかるし、文章ならば俺も書けると。同カップリングで書けば私の取ったスペースに置いて貰えるのでわざわざ旦那が申し込む必要はない。萌えいるかどうかは微妙なところであるが、金になるならやってみたいとの事でした。

私は大賛成でした。収入を得るのはとても難しいことだけど、世の中に自カプの本が増えるのは喜ばしいことだ。自分活動を見ていて刺激になったのならばこれほど嬉しいことはない。是非私のオススメ同人誌も見てくれと、旦那相手に全力で布教しました。旦那はとりあえずそれを全部読んでくれましたが、わかりやすく絵がきれいエロい内容の物を良いと言うタイプで、個性的な絵柄、作り込んだ話の物はぴんときていなかったようです。ロム専の心理の参考になるな…と思いながら布教を続けました。

「これ全部プロじゃない人が書いたのか?」と彼はとてもびっくりしていました。プロも含むけど、大体の方がアマチュアで、カップリング萌えた結果本を出さずにはいられないで書いたものだよ、と教えると彼は随分悩んだような顔をしていました。

しばらくそのままほっておいて、創作をするかどうか様子を見ていましたが、その後も別に忙しいというわけではないのに書き始める様子が全くありませんでした。気になって聞いてみると、やっぱやめたとの事。

私は旦那が書く自カプの小説がどうしても読みたくてリアル土下座してお願いしたのですが、言い分を聞いてそれ以上何も言えなくなりました。

「正直舐めてた。でもやってみようと思って触れてみて初めてわかった。これは、俺のような半端な好きじゃ出来る物じゃない」

彼は、打ちのめされていました。その気持ち、私もわかります。好きだという想いが強く、愛の伝わる同人誌との出会いで、如何に自分表現力が拙いか、愛し抜き方が足りないか、実感するんですよね〜。

「お前よくこんな趣味で心折れずにやってるね?辛くない?」

「辛いよ。誰よりも自分が下手で情けなくて嫌になる夜もある。でも何百回そういう思いしたとこで、結局書くのが好きって気持ちが強くて次回作を書いてしまうんだ」

そんな会話を交わすと、彼はふっと笑い、急に昔話を始めてくれました。

それはまだ出会って間もない頃、私がまだ嬢で向こうが客のとき。私はてっきり容姿に惚れたのかと思ってたのですが、もっと何気ない、私が発した一言に彼は惹かれたんだそうです。

「私ねー、この仕事やってんのには目的があるんだ。やりたいことやるためにやってる。だから全然仕事が苦じゃない」

このセリフを聞いて、彼は雷が落ちたような衝撃を受けたらしいんです。なんでも、その頃の彼は何もやりたいことがなく、ただ漠然仕事をし、婚活をし、人生の空しさを埋めるためだけに風俗に通っていた。だから、その私の発言が輝いて見えた。その輝きをずっと傍で感じていたいと思ったんだそうです。(とはいえ同人活動のことだとは露ほども思ってなかったらしいですが)(なんせ同居してからはしばらくやめてしまってたので)(よってあの輝きはなんだったのかしばらく悩んでいたらしいです)

「俺と一緒にいるということはあなた自由度を下げてしま人生幸福度を下げているのかもしれない。だってあなたは形に残るほどすごいものを作れる人なのだから。それでも俺は好きな物を作って輝いてるあなたが魅力的だと思う。やってみてはじめてわかった。もっと自信を持っていいよ」

…まー、これを言われたとき号泣しました。私は旦那センスを信頼してるので是非自カプ小説を書いて貰えたらなと思ってたのは事実ですが、それを差し置くくらい嬉しかったです。わりとこのときはじめて「この人に私をわかってもらえた」という感覚になりました。

世の中には色んな夫婦がいると思います。お互いの人格の完成度が高く、なんでも尊重し、協力しあえる夫婦趣味価値観は会わなくても、子供架け橋努力している夫婦。互いの趣味嗜好には立ち入らない距離感を正しく保てる夫婦最初からそうだった人たちからすれば、最初エントリー私たちなんて機能不全夫婦もいいとこで、嬢をやってた社会不適合者とドケチ旦那のギスギス話なんて叩いてなんぼ、まともな人間もっとまともな夫婦関係歩めるからね〜ウチみたいに…と、酒の肴に楽しむ人の不幸扱いされても仕方ないなと本気で思います。(傷付いてないわけではないのですこーしだけ悪意込めてしまいました、すみません)

私の想いは文章として私の手を離れた瞬間からのものになります。その文章に記したドラマがどう思われるか、どう受け止められるかは受け取り手次第になる。たぶんあのころの私はとにかく辛くて、そんなことまで考えられないくらい捨て身で文章を書いた。だからこそこう何年経っても読まれてはバズってしまうような文章になったんだろうなと思います。誰かを気遣わない文章からこそ、あの文章のなかの二年半前の私は時を経た今でも生々しく悩み、精神DVを受け続けています

受け取る側の精神状態にまで気を遣えるようになった私の今の気持ちは、分かり合えるか合えないか自分の頑張りもあるけど、旦那も歩み寄るかどうかにかかってるから正解なんてないのだよ、ということです。

あの文章を読んだ人の中ではその後の私のの人生はあそこで止まってあとはただの評価場となりますが、あの文章を書いた私の人生はその後も続きます

そこでどんな努力をするか、どう生き方を変えるか、パートナーを諦めるという選択肢もありました。人生自体を終わらせる選択肢だって。全部選んだのは私です。

その結果、私の「好き」は正しく相手に伝わりました。四年くらいかけてようやく届いた。それでよかったなぁと心から思います

ちなみに、私が彼を好きだった理由は、名前で呼んでくれることと同人活動気持ち悪がらなかったことでした。でも今ではそこに、私を正しく理解してくれることが加わりました。

彼は私の全てを知ってもなお好きでいてくれます。なんだかんだで、私の神様なのです。愛を持って私をある程度正しい人間へと導いてくれました。彼が完璧人間かと言えばそうじゃないですが、私にとってはこの上なく必要な人だったのだと自信を持って思います

また、最初エントリーも私にとって大きな転機になりました。自分人生一般的でなかったことに気付くきっかけになり、びっくりする位批判マウントをとられ、本当にショックでした。でもその悔しさは逆に、二度とあの世界に戻らないという誓いにもなりました。堕落した生活を送った過去は変えられないからこそ、正しく幸せを手に入れた人に叩かれたからこそ、何がなんでも幸せになってやると思いました。

今、自分がまともな人生を歩んでいるとも、素敵な旦那に恵まれて楽しく同人活動継続できてますよとも言うつもりはありません。ここに至るまではご覧の通りです。沢山の苦しみや痛み、驕りや嫉妬、あと絶望がありますもっと器用に生きれるなら生きたかった。でもその度に私は自分でなんとかして生きてきました。だからこそこれだけは自信を持って言います

自分好きな物を諦めなければ、いくらでも人生は変わります絶対

同人活動結婚なんて多分天秤にかけるものじゃなかった。

好きを貫いたら、好きなことができるようになるのが人生

結婚生活破綻するかどうかはそれに付随する事象しかなかったんです。

から結婚生活を無理に続ける必要もないし、同人の優先度が下がればやめてもいい。人生ってもっと気楽に、好きな物に忠実に生きて良いんだと思います。どうせ死ぬまで続くんだし。

努力したら分かり合える人もいるけど、努力してもわかり合えない人もいて、袖すり合いつつ生きていく。

結婚同人も全部自分人生の一部。どれが欠けても終わっても続いても、自分人生自体は続いていくんだから大丈夫

そう思うことで、とても楽になりました。

こういうこと書くと、また同人に対する重さとかのほうが取り沙汰されそうで心境的にはちょっと嫌だな。

あんまり深く考えないで、いかれた生き方している一個人日記程度に留めてほしい。間違っても同人女の一般化なんかしようとは思ってないから。結婚こわくないよ。でも結果として別れるかどうかは運次第みたいなとこあるよ。

自分にとって何が一番人生を豊かにしてくれるのか、ぶれずに行動すれば必ず思ったように人生は回っていくと、それだけは言わせてください!

好きな同人作家活動を辞めた

なんて事はないよくある話だと思う。大好きで大好きで仕方なくて私がそのジャンルでの活動を長く続けられたのもその人のおかげだし、そのジャンル作品を作って世に出そうと思ったのもその人がいたからだった。

そんな大好きな作家様が同人活動を辞めた。今月入ってから急に、ぱたりと辞めた。

応援メッセージがもらえないとか本出しても手に取ってもらえないとかそういう理由じゃない。事実、その人は人気者だったしたくさんの人に応援されて本も買ってもらえていた。

その人は原稿期間に入るとダウナーになるタイプで、今回もTwitterつぶやき傾向が後ろ向きだったからあーいつものかなー大丈夫かなーって心配しつつも結局は「いつもの」で済ませていた。ここで何かしら声を掛けられたら結果が変わっていたのか、それは自分でもわからない。

その人、もとい(私の中での)神作家とはオフでも付き合いがあった。たまーに二人でご飯に行ったりイベントのあとにたまーにアフターやったりしていて、まあ仲は良いかなって思っている。相手も私の事は友達として非常によく気に入ってくれていた。

仕事しながら本出すの厳しいよねーとか、今度の本はこんなネタで描きたいなーどう思う?とか、当たり障りのない普通同人オタクトークで盛り上がっていた。つい先月まで。

冬コミ原稿も佳境に入ってきた今月。一つの文章がツイログ経由で発表された。「同人活動を辞めます」びっくらこいた。え?心臓に悪いクソ診断か?って思った。

作家曰く、創作活動がつらいと。自分画力の足りなさで背景が描きにくい事や、イベントに出る度に〆切に間に合わせる為に家事を疎かにしてしまって旦那負担をかけてしまうのが辛い事や、平日に仕事をして帰ってきて少ない時間原稿をして、土日の休み原稿していて落書きすら出来なくてストレスを溜めるのが夏と冬にあるとしんどいと。掻い摘むとこういう理由で今後一切の活動を辞めるとの事で。

同人活動趣味から趣味苦痛になってしまったなら辞めても仕方ないとは思う。思うけど、やっぱりモヤモヤしてしまうというか、悲しさや悔しさや怒りやら何やらたくさんの感情がごちゃまぜになってしまった。

自分画力が至らないから辞めますって、私から見たらめちゃくちゃ描けてるんですけど!?お題箱やマシュマロに「背景の描き込みが凄い」って投稿してくれてた人もいたでしょ!?そりゃ自分が納得いかないのなら仕方ないで私も済ますべきなのはわかるけど。

仕事しながら本出すのがきついのは私もよくわかる。それに関しては何も言えない。

負担をかけてしまう件については、たまーに会う時にちらほらと聞かされていた。生活習慣が乱れたり家事を任せきりにしてしまう事がつらいと。神作家は元々食事が作れないそうで全て伴侶に任せていて原稿期間は掃除洗濯なんかもやらせしまう事になるのがつらいと。

ただ相手同人活動については公認してくれているらしい。家事を任せられる事に関しても何も悪く言わないそうだ。だからこそ余計に気にしてしまうんだと思う。

私が家事全てやるし神作家仕事辞めていいし私が養ってあげるから創作を続けてほしいなんて気持ち悪い事を考えて考えて考え抜いてしまうくらいだった。それほどまでに神作家作品は本当に素敵で魅力的だった。

作家がツイログ投稿した後に本当に辞めてしまうのか、本当に上記理由だけなのか聞いてみた。実はね、と漏らしてくれた話があった。

趣味として描いた作品をたくさんの人に気に入ってもらえて素直に嬉しかった。けれど名前が売れてしまうと様子がおかしい人も集まってくるもので、答えてはいないし表にそういう感情を出してはいないけれど、お題箱なんかに不穏な投稿があったりpixivメッセージで嫌な発言や好ましくない「これ描いて」と言われたり攻撃的な人を見かける事が増えてきて疲れてしまったのもあると話してくれた。

ああもうこれは仕方ないんだなと感じた。個人的には有名税なんてクソ喰らえ派なので、大好きな作家様に余計な事しでかした連中全員呪ってやりたい。

たくさんの要因が重なった結果として辞めるのが適切だと感じた旨を話してくれた神作家を引き留める事は出来なかった。

作家は同じジャンルにハマってから描いた作品データ全てを手間暇かけて私に送ってくれた。pixivTwitterも消すけど、今までの絵や漫画は私にだけは取っておいてほしいと。ありがたいけどそこまでするならアカウント残しておけば良いのにって言ったら神作家、何て返してきたと思う?「(私)ちゃんが一番自分作品を好いてくれていたから」だって。泣いたわ。

作家創作辞める発言をしてからずっと考えてた。もし私がちゃんと悩みを引き出して聞いてあげられていたならここまで思い詰める事はなかったんじゃないか。辞めるまでには至らなかったんじゃないか。私はどうすれば良かったのか。

思い悩んでいた事を、神作家アカウントを消した今日吐き出しました。考えがまとまらいからクソみたいな文章になってるんだろうな。つらい。

anond:20181213131238

からBL全部がエロじゃないし

女性向け同人書店=全部BLでもないって…

anond:20181213125554

ちょい前の増田にもあったけど、男は性器露出に拘り性器が見えないと買いたがらない人が多いが女は拘らない人が多い

なので女向けエロ本性器見えなくても売れる=非18禁で出せるってだけ

あと小説割合もな、男はビジュアル重視だから絵なしの小説は興味ない人多いけど、

女は心理シチュエーション重視だからより心理を細かく描ける小説好きも多い

同人なんかも(同人商業より基準厳しいし作家側も子供に見せたくないと性器書いてなくてもごく軽い描写でもセックスしてりゃ全部18禁にしてる人も多いが)

男性向けだと修正きつすぎると売れないからとぎりぎり狙うけど(そこでぎりぎり狙えるのも売れる作家の条件の一つだけど)

女性向けはそこは売り上げにあまり関係ない

anond:20160622100234

imakitaで要約

---

長く同人をやっていると、諍いや嫉妬に巻き込まれることもあった。

って思う人もいるかと思うけど、違うのである

自分は、自分が思う以上に「真性(演技性)同人者」だったのである

自分二次創作が沢山の人に読まれる楽しみを。

人生一回きり、楽しむも悲しむも自分選択次第です。

---

https://anond.hatelabo.jp/20160622100234

長く同人をやっていると、諍いや嫉妬に巻き込まれることもあった。

って思う人もいるかと思うけど、違うのである

自分は、自分が思う以上に「真性(演技性)同人者」だったのである

自分二次創作が沢山の人に読まれる楽しみを。

人生一回きり、楽しむも悲しむも自分選択次第です。

Powered by IMAKITA https://www.qhapaq.org/imakita/

anond:20160622100234

同人なんて気楽にやればいい

俺の知ってる同人作家なんて毎年なぜかコミケの前に病気にかかったり用事が出来て作品さなかったりするしな

漫画家でも同人誌は出す癖に単行本は出しやがらねー奴もいる

仕事もそうだけど何事も手の抜き方が大事なんだろう

俺の好きなイラストレーター二次創作もやっていたkirusuという人がいたんだけどその人は突然やめた ある日突然ね。しか最後の言葉は裏アカウントで「エッチな絵をかかせて」だった。

恐らく仕事関係の偉い人?あたりから中止命令が下ったのかもしれない…………。

とにかくそ最後一言が今でも鮮烈に記憶に残ってる。苦しみながら消えていって本アカウントは鍵かけ状態音信不通

別にやめるなとは言わないけど、なんというかとにかく悔いはないように適度にやればいいと思う。

anond:20160622100234

私も風俗嬢同人書きでした。っていうか、今も書いていますが。人生の3/4を同人誌と過ごしたのでもうこれが私の生きる道ですね。年に10作品頒布遠征オフ会幹事とまるで我が事のようです。世の中にこんなに近いプロフィールの人がいたなんて、驚きです!!!(50年の人生の中で初めてでした)

私は今もほぼ同じ生活を続けていられるのは、元々小説書きなので1000ファボを貰うような(同人誌でいえば大ロット売れるような)経験は味わった事が無いことと、34歳の時にすごく年上の男性結婚したためか「結婚後の妻への束縛」みたいなものが全く無く、「変わった趣味だねぇ」という認識しかされていないので私が同人活動を続けるのに全く問題がない、という事ですかね。これに関しては私は「結婚成功した!」と思ってます

(双方高齢だったため、子供は作りませんでした。)

これを書いて数年経ってますから今は落ち着かれたのかな…?ご本人も追記で書かれていますが、「多少はズルをして」もいいと思うし(だって毎日顔合わせる人と毎日赤裸々に接してたらすぐに疲れちゃいますよ。)その中で緩いペースでも同人を続けてくれていたらなぁ…と思います。今はお金を使わなくてもTwitterpixivといった便利なツールもありますし。

やはり、最後には同人(かき手)は自己承認のためでもお金稼ぎのためでもなく、萌え発散のために描く(書く)のではないかなぁ…というのが私の考え方です。

長文失礼しました。

ハルヒ第三次オタク黎明期〜隆盛期間だから分析は難しい

anond:20181212171225

ちょいちょい分析として抜けてるので勝手上から目線で補足してみたい。

下手くそ補足ってことは最初に謝っておく

あくま社会的観点として分析で、

作品の是非や好みは個人問題だと思う。

京アニについて

京アニハルヒ以前にAIRがあり、加えてもともと人気ラノベフルメタの二期もやりきり、

すでに実力派だったよね。Key作品もあったから、

人気原作 + 泣き演出 + 作画 という武器の多さもあったと思う。

ラノベブームは背景にエロゲブームもあったのよ

ラノベエロゲ同人月姫ひぐらし)が相互に影響を与えていったというのがある。

メディアミックス読み物コンテンツアニメ化が色々されてきた頃だった。

今はエロゲ原作ってほとんどないんだよな。。

音楽は歌だけでなく、劇伴人気もあった。

今はアニメ界のAKBであるアイドルマスター楽曲をやっていたMONOKAの人が

劇伴担当してコア層も確保してた。

メディアミックス展開のお手本というのがハルヒの一番の強み

まとめの通り社会的な変化が背景にあった。

加えて、ハルヒアニメ人気がでたあとも、二期までは本当に

毎月といってもいいくらい何かしらコンテンツを順繰りに出し続けてた。

アニメ

ラノベ新刊

マンガ

フィギュア

ゲーム

キャラソン

イベント

・毎年7月サイト更新とか

今はどの作品も当たり前のようにやりすぎてる手法麻痺してるけど、

オタクコンテンツがまだ少ない当時、

ここまで上手に展開し続けたのは当時少なかったじゃないかな。。

これも角川の資本があったからだと思う。

最後個人的な感想

なんだかんだハルヒ面白い

小説ラノベを初めてまとめ買いした作品だった。

SFとか全然しらなかったけど、

野ブタをプロデュースとか、蹴りたい背中とかもあったからかな、

当時は作品青春をすごく感じた記憶がある。

ほんと純粋に魅力があったよなーと思うわ。

anond:20160622100234

そもそも最初から依存しすぎだったんだよね…

夜の仕事しながら同人ってそうとう偏りすぎ

2018-12-12

二次創作小説って本当に黒なんですかって話

二次創作小説、つまり既存作品キャラや設定を借用して独自ストーリーに仕立てた小説」が著作権的にアウトかっていうと、わりと懐疑的で、実はかなりセーフだよ、権利侵害じゃないよ、という見解も出てるんだけど、あんまり知られてないっぽいので紹介しとく。

著作権法でいうところの「二次的著作物」と、世間の考えてる「二次創作」はイコールではない。

キャラクターや設定はアイディアであり、アイディア著作権保護されない。(保護されるのは「創作性のある表現」)

漫画イラストは元作品の「表現」を使用するので侵害と見なされうるが、小説場合は元の作品文章をまるまるコピペでもしなければ表現創作性侵害したことにはならない

原作の決めゼリフとかばんばん使いまくるとどうなるかは不明)

素人なのでざっくり書きました。

このへん読んでね:

『「二次創作文化を巡るアレコレ―二次創作著作権曖昧関係」』

http://repo.kyoto-wu.ac.jp/dspace/bitstream/11173/2441/1/0150_011_003.pdf

ハリー・ポッターの続編小説勝手執筆してもいいの!?小説登場人物著作権にまつわる話』

https://www.innovations-i.com/column/bon-gout2/1.html

パロディ著作権の考え方』

https://business.bengo4.com/practices/553

二次的著作物とは』

https://chosakuken-kouza.com/kihon/nijitekichosakubutu.html

『「二次創作同人小説”」が合法って本当?』

https://blogos.com/article/66594/

『「音楽著作権バイブル 第10二次的著作物創作と利用」』

http://www.ongakusyugi.net/special/20170700222bcbe33

同人長文女の文章でIMAKITAやってみた

https://anond.hatelabo.jp/20181101021657

その時団長に睨まれたような気がしていました。

そして私が行くのをやめた3ヶ月後、推し劇団から離れました。

私はファンとは呼べないのではないだろうか?。

的確に省略されている

本当に毎回これしか内容ないもんなあ・・・

もはやほとんど話題に出なくなった艦これだけど

本当にニコ動そっくりだわ。

たまたま当たって話題になっただけで、作る側に大した能力はないという意味で。

言ってしまえば一発屋みたいな感じ。

特に両者は、頭で音頭取ってる奴が一番無能というところまで共通しているし。

このゲームレベルを上げて装備を整えても所詮運ゲー、負けに偶然の負けがあって、要するに難しいと理不尽を履き違えているのは多くの人が指摘するところ。これじゃ育成するモチベーションが沸かないし、そのくせ改二実装要求されるレベルアイテム(勲章だの戦闘詳報だの)は無駄にうるさいのが、これまたやる気を無くさせる。

だけど、それ以前に「クリックせずとも開始条件が揃った任務自動開始される」「もしくは同時に引き受けられる任務の上限を無くす」実装すら未だにできないんだからゲーム運営する能力資格もないと言わざるを得ないでしょ。

あとマスクデータがあまりにも多いし、チュートリアルは無いに等しいし、こういうのも根本的にはプレイヤーが有志のwikiを見ることを前提にしすぎ。ぶっちゃけプレイヤーに甘えすぎ

遠征1つとってもいちいちwiki確認しないと失敗する可能性がゼロじゃないとか、面倒すぎてやってらんねーわ。

ついでに書くなら限定報酬がいつまで経っても実装されない、あるいは実装されても大型建造だったり高難度海域ボスマスドロップ限定とか事実上ほぼ取れないふざけた内容で、後発組や新規全然優しくない。


まあ同人界隈では未だに存在感のあるコンテンツだし、艦船擬人化というジャンルを生み出したことゲーム歴史に残るタイトルだとは思うけど、もはや肝心のゲーム不快感しかない。

まあ自分はとっくに引退していて、そんで2期出たときに少しの間復帰してみて、こりゃもうダメだと思ったクチだけど。

これだけ注目を集め、期待を集めたコンテンツが、無能運営プロデューサーのせいで見るも無残な結果になるとか、なんだかそういうの多すぎない?

Wake Up, Girls!」が失敗したたった一つの理由

それは、主役の選定である

プロジェクトが産声を上げた時から主役は悪評の多い「アニメ監督」であった。

アニメは、7人の女の子を主役にしたアイドル物語であった筈なのに。

当時の宣伝の1文目には必ず、監督名前が書かれていた。

オーディションで選ばれた7人の声優ユニット活動してもなお、監督名前が一番先にあった。

イベント毎には必ずと言っていいほど、監督が出演した。(アニメが進行中にも関わらず)

初の声優陣の番組タイトルには、出ていないのに監督名前が入っていた。

ファンが開催した同人イベントにも、監督が来た。

結果としてアニメよりも声優ユニットよりも「監督」をアイドルに据えたプロジェクトは、作画崩壊話題と共に炎上して失敗した。

復興補助金まで使ったのにも関わらず、商業的に失敗した。

一般大衆には、アニメを通して40代男性監督アイドルよりも演じている7人の女性声優アイドルの方が見たかったみたいだ。

アニメが終わってから気づいた。

その後、問題の多かった監督降板させ声優ユニットプロジェクトの主役に据えた。

広まった悪評を排して成功へ導こうと再起を図った。

が、マイナスからスタートは難しく道半ばでタイムアップ判断されてしまった。

悪評もまた評なりと始めたプロジェクトは、結局は多くの人にとって無関心への移行という最悪な結末で幕を閉じた。

たらればは無いが、もし初めから選定が変わっていたら明るい未来WUGが見られていたのかも知れない。

(「生みの親だろ」という話は一方的立場からしか上がってこず、それなら「親」のアニメを作ったら良かったのでは?と思う。)

Netflix聖闘士星矢の瞬の女体化騒動気持ち悪い

俺は聖闘士星矢についてよく知らない

イケメンがいっぱい出て、星座で、なんか大家族

鎧着てバコーンって殴り合い、原作最初ジャンプ連載で、アニメ版キャラデザアニメーター荒木伸吾の功績として今も名高い

くらいしか知らない


はいっぱしの表現規制反対派だ

ポリコレだの文化盗用だの、思考停止押し付けてくる連中にはNOと言いたい。

でも今回の瞬の女体化騒動について数々のコメント違和感を感じる。

結論から言えば

お前らポリコレ騒動を口実に瞬の女体化というネタを潰しにかかっていないか?、と言いたい


理詰めで考えればありえないだの、安直だの

もっともらしい理屈好き嫌いを語る欺瞞的な空気には辟易している

歴戦の腐女子の方々も同調しているって?

バカ言え

アイツらは過去に仕留め損ねた瞬の女体化カプ族を根絶やしにする為にカプ戦争を再開しただけに違いない

俺は騙されないぞ!!


閑話休題

それはそれとして、俺が怒りと吐き気を感じたのはこれだ

「瞬は元々女っぽいから女に変えるのはジェンダーロールを強化する、よってポリコレとしても正しくない」


まてや

オタク

それでいいのか

それはポリコレで瞬の女体化というネタ圧力をかけてる事に他ならない

もっともあり得ない言いざまだ

ポリコレに屈した脚本家への皮肉

そんなもの言い訳にならない、言葉は独り歩きする

それは紛れもなくポリコレを盾に表現を潰そうとする同町圧力行為に相違ない禁じ手なはずだ

だがそれに気付かずぬけぬけと語る様子は

非常に吐き気を催す

おそらく無意識邪悪ですらないのが、より吐き気を催す!


いか、胸に手を当てろ

その手を口に持ってこい、そして指をのどちんこにグイグイ入れろ

そして吐け!!

ゲロを吐け!!!

俺の苦しみを味わえ!!!


…ここまで書くと擁護と思われるかもしれないが

実際の作品に興味は無いし、クオリティはみんなのキグナス…じゃなかった危惧した通りになると思っている

俺は炎上ホットエントリしか興味ない冷たい奴だ

でも俺は思う、ポリコレ憎しで逆張りばかりしちゃいけない

同人と違って公式作品にはそこまで鷹揚になれないと思う、でも作品を嫌ってもネタを憎んじゃいけないはず

物語には色々な楽しさがあるはずだし、さらに設定を勝手にいじるといけない楽しみは無限大

宝の山はどこにでもある

みんなも心に同人スピリット

2018-12-11

anond:20181211174744

エッセイ一本でやるのは中々難しそう

まずは出版社関係者と知り合いになってそういうコラムを求めてる媒体とかを探すところからだろうか?

別に商業的に成功しなくてもいいのなら同人つのって文学フリマに出すのもありかも

2018-12-09

求められている褒め言葉

「褒めて」と言ってくる人が苦手です。

正確には私個人に向かって「褒めてください」と言ってくるわけではありません。例のサービス等を通じて、何度も何度も、褒めを強請ってくる人が苦手なのです。

私は以前、とても狭いジャンル活動していました。同じカップリングを書いている人は全員知合いくらいの小さな世界でした。

知合いのうちの一人がとても感想を言うのがうまい人で、私が作品を公開する度に何かしら感想をくれました。一方的感想をもらうのは悪いと思い、私も御礼としてその人に感想を返すようになりました。

同人個人趣味で、感想をもらわなくても成り立つものですが、書いているのはやはり人なので、自分の書いたものについて感想をもらえるのはとても嬉しいことです。

私はそのジャンル活動した1年の間に、私は「誰かの作品感想を送ること」がわりと抵抗なくできるようになっていました。

色々あってジャンルを移った私は、当然のことながら今迄いた世界との違いに驚きました。

書いても書いても感想がもらえないからです。有難いことに所謂イイネはそこそこ頂くのですが、感想がもらえることは全くなくなりました。でも同人活動ってそういうものだし、自分が満足のいくものを書いていればそれでいいと思っていました。

ただ、件のサービスを使って「褒めてくれ」と言う人はいます

私は’相手を喜ばせられる感想かは別ですが)感想を伝えることに抵抗がなくなっていたので、ほめてくれサービスを使ってアピールしてくる人には「合い分かった」と感想を送ることにしていました。この作品のどこが素敵で、どの台詞が好きで、あなたが書く作品をとても楽しみにしています、云々。

勿論匿名で送っていますし、返信不要とも書いているので、褒めたからといって褒め返してくれることを期待している訳ではありません。

ただ、私が感想を送った後に、更に「褒め言葉」と強請ってくる人がいます

うーん、私もついさっきあなたを褒めたばかりなんですが。

「褒めて」と強請ってくる人、素直に強請れる人は、頻度がすごいです。私の周りだけかもしれませんが、殆ど毎日のようにアピールしてくる人もいます

それに少しもやもやしたものを感じながらも、続けて何度か(匿名も名を明かしても含めて)褒め続けて気付いたのは、「この人は私から褒め言葉は欲していないのだなあ」ということです。

私が褒めても褒めても、多分その人の心には何も刺さっていないことに、悲しくなるようになりました。

勿論、私の褒め方が悪いのだと思います。私の褒め方は、つまるところ「私だったらこんな褒め言葉をもらったら嬉しい」褒め言葉しかないので、相手が欲している褒め言葉ではなかったんだろうと思います。だから、私の褒め言葉褒め言葉としてカウントされないんです。

多分、相手の中では「この人に褒めてほしい」というのがある程度決まっていて、その特定の人に向けてアピールをしているので、不特定多数から褒められるのはあまり嬉しくないんだろうなあと自分の中で結論付けるようになりました。そもそも私が嫌われているのかもしれません。何だかもう、その人を喜ばせたいだけなのに、むしろ嫌がられているんじゃないかとすら思えてきます

それに気付いて以来、人を褒めるメッセージ送信ボタンを押そうとする度、「多分これを伝えても相手は喜ばないんだろうなあ」と虚しくなってしまます

2018-12-07

anond:20181207200905

それにしても趣味範囲が狭いおばさんだな

同人長文の次がジャニって・・・

フェミはなぜBL好きを隠さないの?

BLでなくても海外イケメン俳優とか、乙女ゲーとか、イケメンしか出てこない漫画とかジャニーズとかの話を長文で語ったりその手のアイコンにしてたりとかして、同じツイッターアカウントで「クソ男は去勢されろ」とか言っててマジで意味がわからない。

てかそれ「まーん」とか言ってる女性差別の人?と変わらないやん。

まあ自分BLラノベイケメン俳優もそれなり好きだけど、てか乃木坂最近ゆるく好きだからなんでもありだけど、金持ち権力者相手を強引にモノにするやつが苦手な方だからむしろそっち流行ってる方が人権侵害?なんじゃないかと思っちゃうんだけどさ。

オッサンなんとかいドラマ不倫ネタダメで途中で見るのやめたし…

フェミって男性に過剰に夢見てる夢子さんなのかな。でもその割にはなんでか子供いるよね。アニメイト同人イベント子供連れてきたりするよね、マジで謎。

フォロワー(たぶん女、BLとかエグザイルとかが好き)がそんなフェミになんかのきっかけで絡まれて腹が立ったのかな、趣味の話しないでツイートの中身がほぼフェミ叩きになっちゃってそれもまた極端だなあと思ってる。フェミがいなくなればこの人も楽しい趣味の話メインに戻ってくれるのかなあ。

セクハラ男には確かに消えて欲しいけどフェミも女の敵だわ面倒くさい。ツイッターで言うとフォロワーさんみたいに面識もないフェミに絡まれそうだから増田に書きました。

[]2018年12月6日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
005512211222.039
01408924223.163.5
02132213170.2101
03111666151.580
04424461.044
05111221111.027
06172811165.446
0730246682.239.5
08577756136.138
0971546276.929
101301031379.341
111471312389.350
121871402575.035
13113975586.336
141341156986.351
15104989795.246
161701464786.237.5
172131479069.434
182331432561.539
192001674183.746.5
20106915086.342
2113714233103.936
221331017576.537
232301922283.637.5
1日254622693989.141

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(259), 自分(169), 増田(119), 今(101), 話(98), 女(92), 男(75), 日本(68), 前(66), 仕事(64), 普通(64), 人間(64), 問題(63), 好き(58), ー(55), 気(50), 意味(49), 相手(49), 感じ(48), あと(47), 必要(47), 女性(46), 社会(44), 時間(43), 結局(42), 金(41), 今日(41), 理由(41), 親(41), 病院(40), バカ(40), 結婚(40), 理解(39), 会社(39), 顔(39), ネット(38), 関係(38), 他人(38), 病気(37), 他(35), しない(35), 最近(34), 逆(34), 気持ち(34), 日本人(34), 一番(33), 童貞(33), 人生(33), 子供(32), 言葉(32), 頭(31), 全部(31), 手(31), 生活(30), しよう(30), ネタ(29), 無理(29), 友達(29), 別(28), 存在(28), セックス(27), 男性(27), じゃなくて(27), 一緒(27), 絶対(27), 世界(26), 障害(26), いや(26), 誰か(25), 目(25), 場合(25), 嫌(25), 確か(25), 昔(25), 子(24), ブサイク(24), 馬鹿(24), 可能性(24), 結果(24), ダメ(24), 迷惑(24), 周り(24), イケメン(23), では(23), 努力(23), 通信(22), 場所(22), お金(22), テレビ(22), 批判(21), 家(21), 心(21), 一人(21), レベル(21), 記事(21), 状況(20), 毎日(20), ゲーム(20), とこ(20), 最初(20), 嫌い(20), 解決(20), 全員(20), ただ(20)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(119), 日本(68), じゃなくて(27), 可能性(24), イケメン(23), いない(19), ソフトバンク(19), 元増田(19), アプリ(15), マジで(15), キモ(14), ワイ(13), リアル(13), ダイバーシティ(12), 韓国(12), Windows(12), トラバ(11), 普通に(11), なんだろう(11), わからん(11), 審査員(11), ???(11), 東京(10), 中国(10), 引きこもり(10), ブサイク(9), 出会い系(9), twitter(9), Twitter(9), 多様性(9), ブコメ(9), スマホ(9), フリーソフト(9), ツイッター(9), なのか(9), ネトウヨ(9), 基本的(9), SNS(9), にも(9), キモい(8), 何度(8), いいんじゃない(8), 個人的(8), 1人(8), 大阪(8), アメリカ(8), Amazon(8), M-1(8), 社会的(8), 視聴者(8), 婚活(8), 何回(7), どんだけ(7), 3年(7), hatena(7), フェミ(7), 上沼恵美子(7), シェアウェア(7), …。(7), 飲み会(7), ガチ(7), ブクマ(7), 笑(7), 嫌儲(7), ADHD(7), 喪女(7), はてブ(7), ツイート(7), 高輪(7), 上沼(7), なんの(7), いいね(7), ブログ(7), あるじゃん(7), オープンソース(7), スペック(6), ゲートウェイ(6), ぶっちゃけ(6), スピリチュアル(6), 被害者(6), ルッキズム(6), 自己責任(6), 平成(6), 必要性(6), な!(6), カス(6), ミキ(6), 自撮り(6), 秀丸(6), キレ(6), wikipedia(6), 民営化(6), メンヘラ(6), 外国人(6), 知らんけど(6), s(6), とろサーモン(6), マウンティング(6), 自民党(6), 低能先生(6), ある意味(6), スマブラ(6), 玉袋(6), KKO(6), 保険証(6)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

シェアウェア(7), 便利屋(4), ブロードバンド(4), えこひいき(4), 秀丸(6), モデム(5), 水源(5), とろサーモン(6), 伺わ(5), ADHD(3), 審査員(11), 上沼(7), ソフバン(5), おはぎ(5), しっし(3), エアリプ(3), ソフトバンク(19), えっち(16), 通信(22), ミルク(10), 接点(7), 水道(11), 喪女(7), ブサイク(24), 機嫌(14), 植松聖(5), Windows(12), 出会い系(9), フリー(11), 引きこもり(10), バンバン(6), ADHD(7), パチンコ(9), けども(24), 障害(26), 童貞(33), 病院(40), 普及(12), 病気(37), とら(11), 行け(39), イケメン(23)

頻出トラックバック先(簡易)

■27歳、童貞です。 /20181205230256(31), ■anond20181205125518 /20181205222003(15), ■「えっち」という言葉をつければどんなネガティブ言葉ポジティブ説 /20181206115752(13), ■はてなでは公平なジェンダー議論ができない /20181206103207(11), ■Wi-Fiはタダで使えると思っている奴多すぎ問題 /20181206214612(11), ■僕が電車でわざと大股開きで座る理由 /20181205125518(10), ■25歳女です。職場の同性の先輩の体臭がキツくて悩んでいます。 /20181206115358(9), ■アラフォー処女最後足掻き /20181206165158(8), ■腹痛いときに祈る神様 /20181205194013(8), ■ワイってADHDなんか?追記あり /20181206181736(8), ■1日使える金が10万ほどある /20181206164828(8), ■タバコ吸ってたら水をかけられた /20181206172947(7), ■人に迷惑をかけるなら申し訳無さそうにしろ /20181206163142(7), ■SNSメンヘラ /20181206161949(7), ■健康で子なし介護なし専業主婦って /20181206135600(7), ■すぐキレる知らないおっさん /20181206211156(6), ■高知駅前駅ってあるんだけど /20181205210320(5), ■ /20181206210915(5), ■1000年後も残っていそうな日本語 /20181205193411(5), ■妻が最近ネトウヨ化して困っている /20181205141921(5), ■平成も終わろうとしてるのに未だに育児科学技術で叩けていない件 /20181206120211(5), ■エロ作品批判に対しては表現の自由と言うのに /20181206104137(5), ■ちんこ見せたら逮捕ってよく考えたらおかしい /20181202101108(5), ■同人イベントでのこと /20181206175512(5), ■プログラマってどこまで関数を覚えているの? /20181206180248(5), ■玉袋を身体の外にだす理由ってなんなの? /20181205172010(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5852032(3157)

2018-12-06

anond:20181206192139

お前いっぺん同人板見てみろって、それもできれば過疎ってて男女兼用で使ってるようなスレ

女向けBL話題ばっかり、くだらねーことで荒れまくってるから

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん